2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■弥生人は朝鮮を経由していない■■■

1 :出土地不明:03/11/08 13:43 ID:f3QeT60K


「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず


2 :出土地不明:03/11/08 15:27 ID:6DraXw9q
朝鮮半島は通り道。

3 :出土地不明:03/11/08 18:18 ID:qIX4Dka0
>>1はよっぽど嬉しかったんだね。敬愛する天皇一家とその家臣が、
憎き朝鮮半島の人たちの子孫じゃない、っていう文章を見つけたときは。
でもね、キミの考えている現代日本人=縄文人+弥生人っていう単純な図式は
もう二昔くらい前の認識なんだよ。

まぁそれはともかく、もう少しちゃんと議論してみる?


4 :出土地不明:03/11/08 18:29 ID:Mqal8wuW
そうやって論破したしないのと果てしなく荒れていく予感。
自作自演>>1=>>3かも試練がなー

5 :先住民族:03/11/08 18:55 ID:H5Ot5jIE
>>1
近親憎悪の見本ですな。
侵略者朝鮮民族の子孫は往生際が悪いな。

6 :出土地不明:03/11/08 20:53 ID:hTjWbiGi
弥生人骨は中頭だが、朝鮮半島南部の人骨は短頭。
魏志韓人項によると、韓人は古代から偏平な頭。
古代から短頭や過短頭の絶壁アタマ。

頭蓋から形質が違う。

7 :出土地不明:03/11/08 20:58 ID:ENtLuI79
韓国朝鮮人の人種的特徴で、
意外と知られていないのが、ゼッペキ頭(過短頭)。
中国の古書にも、

◎後漢書 東夷伝 韓項
「兒生欲令其頭扁 皆押之以石」

◎三国志 魏書烏丸鮮卑東夷伝 韓項
「兒生便以石圧其頭 欲其褊 今辰韓人皆褊頭 」

赤ん坊が生まれると石を後頭部に押し当てて "扁頭" にする。
つまり、頭をゼッペキ頭にするような奇習があったと書いてある。

ただ、もともと短頭という人種的特徴を強調するためにやってたのか、
この奇習がもとで短頭になっていったのかまでは分からない。

8 :出土地不明:03/11/08 21:25 ID:ENtLuI79
約6000年前、朝鮮人がまだ満州で鹿の肉を食べていた頃、
既に西日本の縄文人たちは稲作をして縄文土器で米を炊いて
食べていたそうです。
つまり稲作は弥生時代に朝鮮から伝わったというのは間違い!

http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/199912/26-1.html
http://www.nichibun.ac.jp/omoto_home/body/article.htm
http://www.newworld.nu/nw0006/king3.html
http://www.pref.toyama.jp/sections/1014/news2-99.htm
http://www.m-surf.ne.jp/~draraya/ttmb/ttmbn59.html
http://www.kyodo.co.jp/kikaku/dekigoto/990416.htm
http://www.athome.co.jp/academy/botany/bot06.html
http://www4.plala.or.jp/kawa-k/kyoukasyo/1-3.htm
http://www2.cc22.ne.jp/~hiro_ko/9-6jyoumon.html
http://www4.justnet.ne.jp/~takeuchi_toshinori/masa_0n.htm
http://osaka.yomiuri.co.jp/kodai/news/hozon1/0422asa/
http://homepage1.nifty.com/hankai/backnum2/mag70.htm
http://www.e-ja.or.jp/voice/backnumb/vol1_main.html
http://cat.zero.ad.jp/edosaki/come/csou.htm

9 :出土地不明:03/11/09 02:32 ID:YCESSD4g
本当に無知が多すぎるな
一度でいいから九州と朝鮮の土器見に行ってこいや

10 :出土地不明:03/11/09 23:43 ID:oymN/KxD

北部九州の渡来系弥生人と中国山東省で発掘された前漢時代の墳墓より出土の古人骨
とが酷似しているという日中共同の調査結果が、今年はじめに発表された。
現代の科学的人類学的分析で、古人骨に高い類似性が指摘されたわけである。
前漢は日本の弥生時代前半に当たり、大陸から古代人が農耕や金属器文化など
と共に次々と渡来していた可能性が出てきた。
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
が、再び鍼医・徐福の渡来伝説や日本人の起源が新たな注目を浴びることになった。

http://kanemasa-web.hp.infoseek.co.jp/data4/kojin.htm

従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである

11 :出土地不明:03/11/10 05:35 ID:AW+LdM28
>>5
騎馬民族征服説論者ですか?(笑)

12 :出土地不明:03/11/10 20:02 ID:Q63hUFwQ
考古学アラカルトも17回目を数えることになりました。そこで今回は目先を変えて,
中国大陸の西北地区との関わりについて紹介してみようと思います。
弥生時代人のルーツを中国大陸に求めて調査を進めている人たちがいます。山口県
豊北町にある土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアムの松下孝幸館長をリーダーとする
人類学チームです。ミュージアムでは1994年から3年間,中国山東省で調査を行った
結果,土井ヶ浜遺跡の弥生人の先祖は古代山東省人も可能性の一つとして考えられる
と結論づけられました。そこで,松下館長はさらに山東省人のルーツとして黄河の
源流がある青海省に目を向けられました。青海省は黄河だけでなく,長江の源流でも
あり,この二つの大河に育まれて,中国の古代文明は展開してきました。そして,
その影響は日本にも深く及んでいます。現在,松下チームは中国社会科学院考古
研究所の韓康信教授とともに,青海省大通県上孫家寨遺跡などから出土した人骨を
調査中ですが,それによって,やはりこれらが山東省人の骨格に極めて近いもので
あることが証明されつつあります。

http://hmaibun.d-net.co.jp/iseki/01/P03.HTM

13 :出土地不明:03/11/11 20:10 ID:typPE4HX
>弥生系(渤海沿岸人種)と一くくりで言われている人の顔の何割かは
>実は朝鮮系(満州人種)の顔をしている。もちろん弥生系と朝鮮系は
>異種であり、前者が前3世紀、後者が5世紀と7世紀と渡来した時間も
>離れているが、弥生系と朝鮮系の見分け方は、朝鮮系は頭の偏平具合や
>頬骨の高さ、目のつり上がり具合の違いなどで弥生系と区別できる。


14 :”俳苦?”:03/11/11 20:39 ID:cAL6zKCH
あのー、私の調べでは米は縄文後期から晩期にかけて九州北部
から西南海岸沿いに普及していった。それと同じ頃本州へもや
や遅れで普及していった感じだけど。プラントオパールかなん
かで分かるようでどうなっているのやら。
また、朝鮮系も渤海系も中国系もごちゃ混ぜが日本にやって来
たと、これまで書いてきたんだけど・・・。

15 :”俳苦?”:03/11/11 21:07 ID:cAL6zKCH
もっとも、鹿児島の阿多隼人とのち(平安の頃)に云われる人たちの
広域にわたる交易思想は当時の朝鮮や、縄文人にはないものだったよ
うである。とすれば(中国→土井ケ浜)中国→渤海(満州)→朝鮮と
いうように、物理の玉突き現象で押し出され日本に渡来したわけでな
いことは何かしら分かるようで面白い。

16 :出土地不明:03/11/11 22:10 ID:2CpCAdaG
あほは去れ

17 :eatkyo351249.adsl.ppp.infoweb.ne.jpVuBpoPUU:03/11/11 22:11 ID:3JElcp/W
121212

18 :eatkyo351249.adsl.ppp.infoweb.ne.jpVuBpoPUU:03/11/11 22:12 ID:3JElcp/W
1221211

19 :”俳苦?”:03/11/11 23:26 ID:cAL6zKCH
<16>の方生まれ何処でしょう?それから話を・・・。

20 :出土地不明:03/11/12 00:03 ID:akf50hGF
>>12
あそこの研究成果は相当デンパだぞ。
似てる要素だけ採りだして比較すりゃそりゃ似てるわな。
報告書をよく読んでごらんよ。


21 :出土地不明:03/11/12 06:20 ID:F4umdvT5
コンピュータで頭蓋の解析してるよ。

22 :うんこ:03/11/12 17:35 ID:4t83H8zF
なんだかよくわかんないけど、
ののたんここに置いていきますね

   ∋oノハヽo∈
    (´D` ) <アーイ、ののれす
   O^ソ⌒とヽ
   (_(_ノ、_ソ


23 :出土地不明:03/11/12 19:53 ID:m6qfjz5s
>>9
人種的同一性と近距離間における交易的影響および文化的影響の違いが土器でわかるの?

24 :”俳苦?”:03/11/12 20:17 ID:f/YElO0L
23の方へ、只今、もう半年にもなるけど、教育委員の人にお願いして
調べているんですよ。
土器や装身具(約3500年前)が現代では想像
もつかない場所(距離)に出土している事実があるんです。

25 :出土地不明:03/11/12 23:11 ID:6VDgwISy
日狭タン、「阿多隼人」、ご馳走さん。
倭語は必ず関連する語彙があるので、"ハ"タ、"ヤ"タ "ウ"ダ がある以上、
吾、明を示す"ア"タ もきっとあると思てた。< これでネタ(過程)の整理ができる。
また語尾の「タ」or「ダ」の方をより注目していて、方(カタ)のタと同じじゃない
かなとか。人、方位(場所)に関連するとバッチしなんだけどね。

余計だが、age、sage は勝手だが、普通はメール欄に"sage"が良いでしょう。
てか、ネタ?

26 :出土地不明:03/11/13 06:40 ID:3FfJC34k
>>25
誤爆でつか? しかも最後行が意味不明。


27 :出土地不明:03/11/15 20:44 ID:rQRM4lLZ
朝鮮電波はけーん↓

748 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :03/11/15 15:32 ID:XUo8dirA
弥生人ってのは、中国の春秋戦国時代に滅亡した中国南部のさまざまな王朝の
亡命人たちでしょ。朝鮮半島経由で来たんだろうけど、
朝鮮半島に留まった人達はその後百済を建国し、日本まで来た人は
大和政権を作ったわけだな。
百済と大和の関係や半島に領土があったのもそのつながりなわけ。
ちなみに関西人はこの古代中国王朝系と、白村江の戦いで滅亡した百済亡命人がメインで、
百済の後滅亡した朝鮮半島北部の高句麗・渤海系の亡命人が関東の地に入植したのが関東人。
渤海は高句麗の末裔で東日本と深い関わりを持っていた。
関西のまったり華やか文化と関東の武家文化の違いはここに起源を持つ。
ちなみに寝ても覚めても朝鮮半島が憎い嫌韓厨な人っていうのは、
新羅に朝鮮半島を統一された悔しさがDNAレベルで染み付いている
高句麗或いは百済の末裔で間違い無いです。

28 :出土地不明:03/11/15 21:30 ID:Eqw5P+qb
基本的に中国の史書には朝鮮人は中国から逃げてきた人間かいてたみたいだから
あってない事も無いのかな?
しかし、それだと朝鮮半万年はどうなるのかな(W

29 :出土地不明:03/11/16 05:46 ID:QaL8i6Pt
いわゆる北方系新モンゴロイドの特徴があるのに中国南部とは
大胆なデムパだなw

30 :出土地不明:03/11/16 06:35 ID:xHtgpWmg
>「天皇だけでなく日本人の多くが朝鮮系です」

全くのデタラメ。
朝鮮半島人は人種的に、北が満州族に近く、南は日本人に近い。
そして中国人にはあまり似ていない。

朝鮮半島人とは、一言で言えば、
古代に南の日本から渡った縄文人と北の満州からやって来た満州族の混血人種。

真相はその逆で、朝鮮人の方が広義の日本系なのである。

一方、日本を見渡すと朝鮮形質が確認されるのは主に関西地方であって、
日本人全体から見ると朝鮮形質を持っている人は少ない。
関西の朝鮮形質は古墳時代以降に海路で入ってきたものと見られ、
北九州、山口ともに朝鮮形質とは異なる事からも、少なくとも日本人は
朝鮮系では無い事が分かる。

31 :出土地不明:03/11/16 11:24 ID:+2RbqV93
関西にな。
今も関西地方には朝鮮形質が多少見受けられる。
逆にこれが弥生人≠朝鮮系の証明でもある。
北九州から近畿地方までの西日本で朝鮮形質が見られるのは主に関西地方。
弥生人ゆかりの北九州、山口には朝鮮形質がほとんど見られない。
つまり弥生人≠朝鮮系。

32 :出土地不明:03/11/16 15:01 ID:9q4MBWuM
>>30>>31
朝鮮形質が見られるのは主に関西地方。

朝鮮形質の定義と、関西地方のみに見られる(確認される)ということを調査した人名またその論文または報告書を挙げてみて。


33 :yuut:03/11/16 15:33 ID:ALM+P7L7
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=511772&work=list&st=&sw=&cp=1

併合中の方が今よりキレイ
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=580495&wo rk=list&st=&sw=&cp=1


ちなみに
http://www2.odn.ne.jp/~ccq47810/edototyousenn.html


34 :出土地不明:03/11/16 16:44 ID:PPYS4vF4
>>32


人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)




35 :出土地不明:03/11/16 19:14 ID:aBa7ErdF

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する

36 :出土地不明:03/11/16 19:16 ID:aBa7ErdF
弥生人が朝鮮系な訳がない。当たり前の事だが。
近畿地方を中心とする関西地方の人々は朝鮮人的要素を有するが、
おそらくこれは古墳時代に朝鮮半島から来た難民の名残。
しかし関西人が朝鮮人的要素を有しているという事だけであって、
これだけで朝鮮系とは言えない。
また他に朝鮮人的要素を有する地方も無い。
特に弥生人ゆかりの地、北九州、山口が朝鮮人的要素を有している
という学術的な発表も聞いた事が無い。


37 :出土地不明:03/11/16 19:16 ID:aBa7ErdF

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが

38 :出土地不明:03/11/16 19:18 ID:aBa7ErdF
朝鮮人は、北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている。
この事からも、むしろ朝鮮人の方が日本系だと思われる。
満州族との混血で人種的な朝鮮人が生まれた。

縄文土器の発見や、加羅任那の遺跡など、古代日本から縄文人や
古墳人などが朝鮮に渡っている事はあまりにも有名。

むしろ本当の朝鮮人は古代日本人だったのである。

39 :出土地不明:03/11/16 20:28 ID:UPWoN4wf
考古学の話じゃないことはよそでやってくれ。>all

40 :出土地不明:03/11/16 21:04 ID:XayUNp7f
充分考古学だが何か?

41 :出土地不明:03/11/16 21:09 ID:t/5WQ5sS
関西人だが、農家など地の人にはベトナムとかカンボジア系の容貌も見受けられますよ。
確かに韓国系の顔もあるし、中国系もある。
ポルポト、キムヨンサム、李ホウそっくりさん居ます。

42 :出土地不明:03/11/18 20:23 ID:KfV3Y6ZV
他人の空似でしょう。

43 :出土地不明:03/11/18 20:37 ID:crlKQi0P
朝鮮のことわざ

「女は三日殴らないと狐になる。」
「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。」
「他人の家の火事見物をしない君子はいない。」
「弟の死は肥やし。」
「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。」
「死んだ息子のちんこに触ってみる。(死んだ子の年勘定)」
「母親を売って友達を買う。」
「いとこが田畑を買えば腹が痛い。」
「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。」
「姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。」
「あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。」
「人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。」
「死ぬ女が陰部を隠すものか。」
「家と女房は手入れ次第。」
「娘は盗人だ。」
「ただの物は苦くても甘い。」
「銭は汚く儲けても、きれいに使えばよい。」
「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。」
「ひとつ釜の飯を食べて訴訟を起こす。」
「らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。」
「一緒に井戸を掘り、一人で飲む。」
「自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。」
「倒れない木はない(あきらめずにくどけば、落とせない女はいない)」
「ニ人で食事をしていて、片方が死んでも気が付かない。(すごく美味しい)」
「女の話は良く聞いても破産し、聞かなくても恥をかく。」
「川に落ちた犬は、棒で叩け。」
「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」

日本とあまりにかけ離れた思考の民族とは、親日、反日問わず難しいでしょう。

44 :出土地不明:03/11/19 00:51 ID:fkVQZ71i
考古学じゃねえだろうが。よそ逝けよ。

45 :出土地不明:03/11/19 21:12 ID:X2UBxTF7
       /:::::::::::::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::/ ..ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::/   ヾ:::::::::::::::::::::::::::丶
    /::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::::::/::::::::::::ノ       ヽ.::::::::::::ヽ:::::::|
    |:::::::/ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄|:::::::|
    |=ロ -====・       ・====- ロ=.|
    |:::::|                  .. |::::::|
     |::::::| `                 |::::::|
   (||:::::|        .(。。)       |::::::|)
  ..  |:::::| ∴∴     l l    ..∴∴ |::::::|     ___________
  ..  |:::::| ∴∴ _-- ̄`´ ̄--__ ∴∴ |::::::|   /
    |:::::| ∴∴  -二二二二- ∴∴ |:::::::|  < ウリの顔はどこから来たの?
    |:::::|                  |:::::::|    \___________
    |:::::::ヽ      -_    _-     ノ::::::::|
    |:::::::::丶       . ̄ ̄    /::::::::::::|
    |::::::::::| \_______/ |::::::::::::::::|


46 :出土地不明:03/11/20 19:15 ID:h17coeae
>>40
考古学は人類が過去に残した物や痕を研究する学問であって、人種や民族を研究する学問ではありません。


47 :出土地不明:03/11/20 20:20 ID:E5OTlouc



古代人は考古学の一環ですが。






48 :出土地不明:03/11/24 22:20 ID:/7IsXimB
ディスカバリーチャネルっていうアメリカの科学番組で人類の拡散をやってたんだが、
人類はアフリカから一方的に拡散していったんじゃ無いんだよね。
気候の良い時にはどんどん拡散していくんだが、気候が悪いとき、特に寒くなると
どんどん絶滅して、気候が良くなると僅かに残った地域からまた拡散していく。
最近の1万年は地球の歴史から見ると例外的に温暖な気候が続いていて、
全世界に人類が住んでいる感じだけど、1万年前の時点でところどころにしか
生き延びていない。
世界地図が出てきて、生き延びた地域が赤く示されたんだが、日本や中国南西部は
赤いけど、朝鮮は生き延びなかったようだね。
弥生人が朝鮮を経由していないのは人類拡散の歴史を考えれば当然で、
むしろ日本側と大陸側から朝鮮半島に進出して、ぶつかったと考えるのが自然。

49 :出土地不明:03/11/25 01:18 ID:VSwx5lGG
最終氷河期に朝鮮半島の人間が絶滅したわけね(笑

で、マジレスしとくと、あの番組って、日本や中国はしょっちゅう取り上げてる
けど、朝鮮半島はスルー。


50 :出土地不明:03/11/25 20:33 ID:uFYPjvSK
>>48
ディスカバリーチャネルの「霊を宿す家」という番組見なかったですか?
インドネシアのシルベルート島にすむ原住民の話で、その習俗、日本にも入ってる事を実感しましたが。

51 :出土地不明:03/11/25 20:57 ID:M0rI4U/q
中国南方人(古代越人)は南方モンゴロイドで短頭の人種だし、
小柄で顔も面長ではないし、のっぺりもしていない。
弥生人骨からはかけ離れ過ぎている。
弥生人骨の形質から揚子江以南の人種では全く無理。

北方モンゴロイドが短頭でのっぺり。
中央モンゴロイドが中頭。
南方モンゴロイドが短頭で小柄。

弥生人骨は中頭でのっぺりだから、北方モンゴロイドと中央モンゴロイドの
中間に位置する人種。2000年前に華北北部に居た事は確か。
しかし、今でも山東省や河北省の人は、中頭、面長、一重のっぺり、長身、
これらの条件にピッタリと当てはまっている人が大半。

混血なのか独立した人種だったのかまでは分からないけどね。

52 :出土地不明:03/11/26 03:26 ID:rvtTJp0q
幕末〜明治の田舎の写真とか見ると
>農家など地の人にはベトナムとかカンボジア系の容貌も見受けられますよ。
というのは、いみじくも理解できる。
公家だが将軍家の頭蓋の形が、一般庶民とまった違って現代人に似ていたと
いう研究もあったと思うし、そういう意味で、人の骨なんて、環境に左右さ
れるものだ。



53 :出土地不明:03/11/26 03:36 ID:rvtTJp0q
続き
たとえば、「フィンチの嘴」によれば、ガラパゴスフィンチの嘴の
淘汰の圧力(降雨の大小)によって、年間の平均長が10%のオーダー
で変化することが確認されているという。

特定の時代の人骨をもって、あるグループへと編入できるという書き
込み(コピペ?)をよく見るが、形質ってのはこんなもんなのですか?

54 :出土地不明:03/11/26 20:13 ID:TpB9HahV
確かに形質はその時代の環境によって大なり小なり変化するのだが、
人間においては混血でもない限り、その変化にも限界がある。
中国人は古代から現代まで一貫して中頭。
朝鮮人も三国志時代から短頭だったようだ。
日本人は短頭化が激しくかなり変化しているが、アイヌは古代から
現代まで一貫して長頭だから、やはり日本人は環境からよりも、
混血によって形質が変化したと見て良いだろう。

特に20世紀以降の太平洋ベルト地帯に沿っての日本人の短頭化が著しいが、
これは在日朝鮮人による影響や、短頭地域である関西地区の人々が、
鉄道などの交通機関の発達によって全国に拡散した影響だと考えられる。

55 :出土地不明:03/11/26 21:57 ID:A8Q/W84T
>>47



古代人は考古学の一環ですが。




はぁ?

56 :出土地不明:03/11/26 22:02 ID:TpB9HahV

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に近く
モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に近く
モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に近く
モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に近く

57 :出土地不明:03/11/28 03:05 ID:170EHiIU
人間においてはって……。
もちろんフィンチだって混血によって嘴の長さは決まるし、
それによって淘汰圧を受けるという話なのですが。

人類における、一方は短頭が環境に対して優位で、一方では
長頭が優位であった、ことについてと、
遺伝学上短頭、長頭の優性、劣性について語らないと、意味がないと
思うのですが、いかがでしょう。

さらにいうなら、ある淘汰圧を受け、別の種自体が同じ進化の方向を
たどる可能性は、考慮に入れられてますか?
並行進化説を支援するつもりは毛頭ないですが、なにより“中国人”で
ひとくくりにするあなたの姿勢を疑います。






58 :出土地不明:03/11/29 02:20 ID:gs4iu4Fr

朝鮮族はモンゴロイドに属しており、形質的にはアルタイ系諸族とは
区別しにくい。世界諸民族の身長分布のうち、中頭大身長のうち大きい
ほうで、首が比較的細く、背側深層筋群が発達しており姿勢が正しい。
また下肢が長く身体各部の比率配分が、欧米人に比べて均衡がとれている。
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い。顔はモンゴロイドの特徴で
ある広顔だが、長顔でもあり、頭腔容量も大きく脳重も重たいほうであると
いわれている。(日本大百科事典/小学館)

頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い

59 :出土地不明:03/11/29 03:37 ID:BA3tP4lk
井上 秀雄

60 :((≡ ̄♀ ̄≡)):03/11/29 06:34 ID:b0cT4qyk
http://jbbs.shitaraba.com/computer/9813/hilite.html

61 :出土地不明:03/11/29 10:30 ID:cHxJcQI3

◎韓国朝鮮人の過短頭 (横から見た図)



   / ̄ ̄|
  /    |
  |/   C|
 /  >   |   ←ゼッペキ頭で耳から後ろがない!
 ~|___ |
    |   





62 :出土地不明:03/11/29 20:08 ID:EySdpQgV

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する

63 :出土地不明:03/11/29 20:09 ID:EySdpQgV
>日本列島を概観するとき、長身、 短頭、貧毛という点で、
>近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を
>有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)


ここからまず分かるのは、弥生人ゆかりの地である北九州、山口は
朝鮮人的要素ではなく、弥生人は朝鮮半島から来たのではないという事。
つまり、古代朝鮮人は直接関西に入って来たという事。

百済から来た5世紀の捕虜や7世紀の難民が、朝廷のお使えや近畿周辺に
置かれた史実と一致する。

64 :出土地不明:03/11/30 10:04 ID:ISQBGhOQ
この人の、書き込みの最後に要点を4行重ねるのは面白い特徴だ。
「必死」っていうのはこういうのを言うのだろう。
自分の書き込みが読んでもらえてないって自覚してるんだろケド。
はぁ?って言う人と同じくらい見苦しいけどね。

65 :出土地不明:03/11/30 13:58 ID:Iqjq9Eny
>>64
では弥生人は朝鮮を経由したのか?

66 :出土地不明:03/12/02 00:09 ID:c2b04wWm
弥生人は中頭です。

67 :出土地不明:03/12/02 00:26 ID:7gnAzO+J
●朝鮮族は(中略)首が比較的細く、<比較対照を明確に
●姿勢が正しい。<比較対照を明確に
●身体各部の比率配分が、欧米人に比べて均衡がとれている。<均衡の基準を明示
●脳重も重たいほうであるといわれている。<伝聞にたよらないこと
(日本大百科事典/小学館)

評価:0点

68 :出土地不明:03/12/02 20:27 ID:vHl79G2U
ようやく在日が出てきましたなw

69 :出土地不明:03/12/02 20:28 ID:vHl79G2U

朝鮮族はモンゴロイドに属しており、形質的にはアルタイ系諸族とは
区別しにくい。世界諸民族の身長分布のうち、中頭大身長のうち大きい
ほうで、首が比較的細く、背側深層筋群が発達しており姿勢が正しい。
また下肢が長く身体各部の比率配分が、欧米人に比べて均衡がとれている。
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い。顔はモンゴロイドの特徴で
ある広顔だが、長顔でもあり、頭腔容量も大きく脳重も重たいほうであると
いわれている。(日本大百科事典/小学館)

頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い

70 :出土地不明:03/12/04 01:16 ID:xApOIHOi
形質がどこまで信用できるかはわからなかったが、
形質を持ち出すヤツは無視したほうがいいのはよくわかった。

71 :出土地不明:03/12/04 02:46 ID:+obkihqe
>>70
おまい、このスレ読んでるのか?
今回はたまたま、おまいのレスが目に入ったが、
おそらくだれも読んでないと思うぞ。

72 :出土地不明:03/12/04 23:25 ID:sSA9BH4+
顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。

73 :出土地不明:03/12/07 18:39 ID:OHnHghBp
満州族は短頭。
韓国朝鮮人は短頭。(平壌周辺は中頭)
華北人は中頭。
華中人は中頭。
華南人は短頭。
日本人は中頭〜短頭。
アイヌは長頭。

そして、弥生人骨の頭蓋は『中頭』。

74 :出土地不明:03/12/14 06:07 ID:AyAKnCy/
朝鮮人は、北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている。
この事実からも、真相はむしろ朝鮮人の方が日本系だと考えられる。
縄文土器の発見や、加羅任那の遺跡など、古代日本から縄文人や
古墳人などが朝鮮に渡っている事実はあまりにも有名。
満州族との混血で朝鮮人が生まれ、日本人とは人種的に分かれていった。
日本から渡った縄文系と満州系の混血人種。いわば、日本人種の亜種。
むしろ本当の朝鮮人は古代日本人だったのである。

人種的な差異は、朝鮮人は日本人より、短頭、高頭であり、
顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのがふつう。
眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ないなどの点が違う。gm遺伝子でも朝鮮人は中国人よりは遥かに日本人
に近いが、かなり差がある。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

75 :出土地不明:03/12/14 23:10 ID:rGy077Fw

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのがふつう
顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのがふつう
顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのがふつう
顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのがふつう

76 :出土地不明:03/12/15 21:19 ID:zLDC7RhF
弥生人は朝鮮を経由していないが、朝鮮人は日本を経由している。
そして、満州族と混血。
半頭人となる。

77 :出土地不明:03/12/16 06:16 ID:nuQq3g63

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている

78 :ty270410:03/12/18 00:01 ID:rWMPQ0qt
弥生時代の始まりがBC1000年ごろと判明したことから,
朝鮮半島西南部と稲作の渡来がほぼ同時期となってきました.

揚子江下流から同時に稲作が伝わったのかも知れませんね!
言語年代学によると日本語と朝鮮語が分立したのが,
BC500年ごろと読んだことがあります.
それ以前は,多分朝鮮半島西南部と日本の北九州には同じ
言葉を話す人々が住んでいたのかも知れませんね!


79 :出土地不明:03/12/18 00:58 ID:Fh97QpCN
>言語年代学によると日本語と朝鮮語が分立したのが,
>BC500年ごろと読んだことがあります
20年ほど前は主力の説でしたが、今では懐疑的(というか、根拠が薄弱)な見方が強いようです。

80 :出土地不明:03/12/18 16:30 ID:PEfIBj5x
日本語のルーツは未だに不明で、世界でも得意な言語のうちのひとつだと言う。
文字は別として、日本語の孤立性を鑑みれば、分立説は極めて疑わしいというのが
言語学から見た結論じゃなかったっけ?


81 :出土地不明:03/12/20 02:05 ID:pCukbfiy

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に少ない。
眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に少ない。
眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に少ない。
眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に少ない。

82 :出土地不明:03/12/27 10:47 ID:nSAvdbt5
BC1Cに来た土井ヶ浜弥生人は山東半島から朝鮮半島を経由せずに
海路で来た華北系の漢人だろう。
同じ頃、朝鮮半島北西部の今の平壌あたりに楽浪郡が置かれている。

朝鮮人が短頭なのは有名だが、今も平壌周辺の
平安南道・南北黄海道のあたりの頭形だけは異質で華北型に近く
中頭であり孤立している。

戦国時代の燕の頃から大連は華北人のテリトリーで、朝鮮北西部まで
勢力が及び、燕人は衛氏朝鮮を作った。

83 :出土地不明:03/12/29 23:15 ID:JejocjcB
>>82
高句麗語が日本語と同じだったらしいが、だとすればやって来たのは漢人とは言えないだろう。

84 :出土地不明:03/12/30 15:56 ID:dUD1LelL
朝鮮の人、稲作、言葉、文化、は縄文時代と古墳時代に
日本列島を経由して渡った。

朝鮮民族は古代に渡った日本人種と満州人種の混血人種。
北が満州人種に近く、南が日本人種に近い。

日本人に似た鮮人、全く似てない鮮人が居るのはこのため。
稲作はもちろん、言葉が近いのもこのため。

85 :出土地不明:03/12/30 15:56 ID:dUD1LelL

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
これより前に南方から移住してきた人々=縄文人
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
これより前に南方から移住してきた人々=縄文人

86 :出土地不明:03/12/30 22:27 ID:tCZSvajS

◎韓国朝鮮人の過短頭 (横から見た図)


   / ̄ ̄|
  /    |
  |/   C|
 /  >   |   ←ゼッペキ頭で耳から後ろがない!
 ~|___ |
    |   


頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い

87 :出土地不明:03/12/31 16:24 ID:6U+vTOEw
>>83
いやまぁ、まだこんな説言ってるヤシがいるのか?
高句麗語で「あたいは ょぅι゛ょ です」って言える?

88 :出土地不明:03/12/31 17:29 ID:Ix9orquK
朝鮮人・・・

89 :“俳苦?”:03/12/31 18:32 ID:T64/oOtV
朝やん、朝鮮、朝廷、朝日○○

90 : ↑:03/12/31 18:35 ID:9smoCwiB
質問スレ以外では放置でお願いします。

“俳苦?”

91 :“俳苦?”:03/12/31 18:53 ID:T64/oOtV
90 分かっていないらしいから、あえて説明。今から50年前の話。
「日本人は朝鮮系だよ」「偉そうに云わないでよ」
 だって、「墓掘らさないでねーか。大国主の尊のあれチョゴリに似てないか?
朝廷も朝じゃねーか。だからってどーちゅーことねーけどな」
 明日は止めるけどな。

92 :“俳苦?”:03/12/31 19:01 ID:T64/oOtV
忘れていた。縄文の後期、朝鮮半島に稲作と陸稲のあいのこみたいのがあったのを
あったこと、隣にいた故国分直一さん書いてたよ。

93 :“俳苦?”:03/12/31 19:03 ID:T64/oOtV
「あったこと」削除願います。

94 :出土地不明:04/01/01 00:53 ID:7c7xXI5X
>「日本人は朝鮮系だよ」「偉そうに云わないでよ」

朝鮮人の方が縄文期や古墳期に渡った日本系です。日本系と満州系が
混ざった人種です。朝鮮人とは、日本系と満州系の混血人種の事です。

日本で朝鮮人的要素が見られるのは関西人で、しかも一部のみ。
これも古墳時代に数千人規模で入って来た半島人難民の形質が広がった
だけと、原因まで総て分かっています。関西人は朝鮮系と言えるかもしれません
が、日本人全体は朝鮮系とは言えませんね。
むしろ日本人種を祖とする朝鮮人こそ日本系と言えるでしょう。

日本人と朝鮮人は基本的に新モンゴロイドの部分が違っているんですよ。
日本の新モンゴロイド=弥生人(中頭)は大陸北部から海路で日本に入り、
朝鮮の新モンゴロイド=満州族(短頭〜過短頭)は満州から南下して朝鮮半島に
入り、それまでの古モンゴロイドと混血して人種的に分かれていった。

95 :出土地不明:04/01/01 00:55 ID:4+a2+efN
朝鮮の古代遺跡からは日本の物がワンサカ出てくるが、
日本の古代遺跡からは朝鮮のものはほとんど出てこない。
出てくるのは中国のものばかり。

96 :出土地不明:04/01/01 00:58 ID:4+a2+efN
弥生人骨は、

@中頭
A長身
B面長
Cのっぺり
D低鼻

完璧に華北型そのもの。

97 :出土地不明:04/01/01 02:24 ID:DpYzbIwa

◎韓国朝鮮人の過短頭 (横から見た図)


   / ̄ ̄|
  /    |
  |/   C|
 /  >   |   ←ゼッペキ頭で耳から後ろがない!
 ~|___ |
    |   


頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い

98 :出土地不明:04/01/02 05:52 ID:6zgRzoqg
新年早々コピペかよ

99 :“俳苦?”:04/01/02 06:14 ID:cH0ljAxu
94さん
ご親切に感謝致します。例の通り舌足らず。18歳ころの話で恐縮です。
実は前記では日本人となっていましたが、シンボルでありまして申し訳ありませんでした。当時まだそのようなことを言う人がなく「偉そうなことを」と廻りに避難されたわけです。

100 :“俳苦?”:04/01/02 17:44 ID:cH0ljAxu
避難→非難 まいったな。
jyoumon時代は酒あったのかな?朝鮮半島経由で来たのかな?

101 :出土地不明:04/01/02 18:04 ID:vehAqIbY

              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ 
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>

102 :出土地不明:04/01/03 17:02 ID:Q/klPIYg
結論を言うと高句麗人=大陸に居残った弥生人なの?

103 :出土地不明:04/01/03 17:51 ID:U0kO7FN9
結論を言うとブッシュマン=アフリカ大陸に居残ったインディオなの?

104 :出土地不明:04/01/04 19:59 ID:VPNlJ0Ww
BC1Cに来た土井ヶ浜弥生人は山東半島から朝鮮半島を経由せずに
海路で来た華北系の漢人だろう。

同じ頃、朝鮮半島北西部の今の平壌あたりに楽浪郡が置かれている。
それからまもなくして朝鮮北東部から高句麗が侵入してくるが、
面白いのは両者には形質的に大きな違いがあった。

弥生人骨は中頭である。朝鮮人が短頭なのは有名だが、今も朝鮮北西部、
平壌周辺の平安南道・南北黄海道のあたりの頭形だけは異質で華北型に近く、
中頭であり孤立している。

つまり、弥生人骨は漢人が支配した朝鮮北西部の頭形とは近いが、
高句麗の支配した朝鮮北東部やその他の地域の頭形とは違っている事になる。
つまり、高句麗の末裔は弥生人骨の頭形とは一致しないのである。

戦国時代の燕の頃から大連は華北人のテリトリーで、朝鮮北西部まで
勢力が及び、燕人は衛氏朝鮮を作った。

105 :出土地不明:04/01/04 21:32 ID:hk3O6rNy
縄文人は6000年くらい前に華中から日本に技術を持ち込んで米を
作っていた。朝鮮の稲作は日本から4000年位前に伝わったらしい。


106 :出土地不明:04/01/04 22:00 ID:hk3O6rNy
5千年前頃から始まった寒冷化による閉塞感から抜け出すため縄文人が
半島へと渡っている。
縄文人の渡航の跡が、4千〜2千年前の釜山市の東三洞遺跡等に見られる。


107 :出土地不明:04/01/04 22:13 ID:hX023BwJ
◎祭祀用?縄文ワイン 水差しに痕跡
 
新潟県黒川村教育委員会は28日、分谷地A遺跡(黒川村熱田坂)から出土した、縄文時代後期の
祭祀(さいし)用とみられる水差し=写真=に、果実酒が入っていた痕跡が見つかったと発表した。
縄文時代に酒が祭祀に利用されたことをうかがわせる資料の発見は、全国で初めてという。
 
果実酒の痕跡が見つかったのは、ヤマザクラをくりぬいた黒色漆塗りの水差し(高さ15センチ、
幅26センチ)。2001年に土偶などと一緒に出土し、炭素年代測定の結果、約3800―
3600年前につくられたものと分かった。

 さらに、水差しの中に残っていた土の分析を国立歴史民俗博物館の辻誠一郎助教授に依頼した
ところ、果実酒の原料になるニワトコやヤマグワ、サルナシなどの種子と、当時、呪術(じゅじゅつ)
用の供え物などに広く用いられたオニグルミの殻が細かく砕かれた状態で混ざっていたという。

 辻助教授は「水差しは祭祀用の酒器の可能性が高い。当時の果実酒は、ニワトコの実などを発酵
させた原液に、草や葉を混ぜて作った特殊な飲み物だったようだ」と推測している。

2003年3月1日 読売新聞

108 :出土地不明:04/01/04 22:17 ID:hX023BwJ
色んな資料を見ると、縄文中期には既に縄文酒はあったようですよ。
でも米酒でなくワインに近い果実酒だったようです。

109 :“俳苦?”:04/01/04 22:22 ID:wq4W4L+j
105さん若干時期早い感じするけれど、106さんあたり
そんなんかなー。

110 :“俳苦?”:04/01/04 22:33 ID:wq4W4L+j
107さんm108さんありがとう。

111 :出土地不明:04/01/04 22:45 ID:QWOhAe/7
約6000年前、朝鮮人がまだ満州で鹿の肉を食べていた頃、
既に西日本の縄文人たちは稲作をして縄文土器で米を炊いて
食べていたそうです。
つまり稲作は弥生時代に朝鮮から伝わったというのは間違い!

http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/199912/26-1.html
http://www.nichibun.ac.jp/omoto_home/body/article.htm
http://www.newworld.nu/nw0006/king3.html
http://www.pref.toyama.jp/sections/1014/news2-99.htm
http://www.m-surf.ne.jp/~draraya/ttmb/ttmbn59.html
http://www.kyodo.co.jp/kikaku/dekigoto/990416.htm
http://www.athome.co.jp/academy/botany/bot06.html
http://www4.plala.or.jp/kawa-k/kyoukasyo/1-3.htm
http://www2.cc22.ne.jp/~hiro_ko/9-6jyoumon.html
http://www4.justnet.ne.jp/~takeuchi_toshinori/masa_0n.htm
http://osaka.yomiuri.co.jp/kodai/news/hozon1/0422asa/
http://homepage1.nifty.com/hankai/backnum2/mag70.htm
http://www.e-ja.or.jp/voice/backnumb/vol1_main.html
http://cat.zero.ad.jp/edosaki/come/csou.htm


112 :出土地不明:04/01/04 23:10 ID:QWOhAe/7

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

113 :出土地不明:04/01/05 02:30 ID:T0eSAA3X
稲作稲作って、米だけで豊かな国や食生活が実現できるのか?

江戸時代に入っても日本人の農民は、その名と異なり、
漁労民や山人、猟師であり、ゆえに豊かな文化を開花させた。
縄文の牡蠣養殖だって有名な話だろうに。
稲作はワンオブであったが、すべてではない。ゆえに、稲作を持って
優位を語るのは笑止千万。日本の文化を貶める行為だ。

そもそも、弥生に水田技術が伝わった、ならともかく、稲作が伝わったなんて、
誰が主張してる? 水耕技術ですら縄文なんて、常識なんだよ。

それから、縄文では米は焼いて食べるのが普通だった。江戸時代に入っても
焼き米禁止令が出ているほどだ。これは優劣の問題じゃない、文化の問題だ。

歴史を直視せず、日本文化を歪め、貶めるやつは工作員に違いない。
日本から出て行ってくれ。

114 :“俳苦?”:04/01/05 19:13 ID:SrbwD4Jz
下から2行は気にいらねーが(工作員などほっとけ)、
お宅の話おもろいよ!

115 :113:04/01/06 04:09 ID:T/W7gPw8
_| ̄|○ 予想外の展開…

116 :出土地不明:04/01/06 19:35 ID:9MuwQenJ

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
これより前に南方から移住してきた人々=縄文人
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
これより前に南方から移住してきた人々=縄文人

117 :出土地不明:04/01/07 20:31 ID:CEtpGFxf
>古代朝鮮人の中でも特に優秀で海を渡る気概のあった人
>+南洋の海洋性民族の中でも特に運が良かった人=現代日本人の祖先
>古代朝鮮人の残り滓=現代朝鮮人の祖先

↑これ、実は在日特有の日本人洗脳表現

日本人は朝鮮系なんだから、在日が住んでも、同化しても良いじゃないか、
という下心らしい。全部嘘だが。

あたかも大量の半島人が古代の日本に渡ってきて日本人の祖先に
なっていったかのようなレトリックだが、事実は逆で、
半島人など、古墳期に関西へほんの数千人しか来ていない。

大量に海を越えていったのは縄文期や古墳期の日本人の方。
日本人種と満州人種の混血人種が朝鮮人。
古代日本人こそが朝鮮人の祖である。

118 :出土地不明:04/01/08 03:11 ID:znCRI5Dd
もともと朝鮮にいた人はどこに行っちゃったんだ?

119 :出土地不明:04/01/08 21:35 ID:110/lFv6

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に近く
平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い
モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に近く
平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い

120 :出土地不明:04/01/08 21:35 ID:110/lFv6
BC1Cに来た土井ヶ浜弥生人は山東半島から朝鮮半島を経由せずに
海路で来た華北系の漢人と見られる。

同じ頃、朝鮮半島北西部の今の平壌あたりに楽浪郡が置かれている。
それからまもなくして朝鮮北東部から高句麗が侵入してくるが、
面白い事に、両者には形質的に大きな違いがあった。

弥生人骨は中頭である。朝鮮人が短頭なのは有名だが、今も朝鮮北西部、
平壌周辺の平安南道・南北黄海道のあたりの頭形だけは異質で華北型に
近く中頭であり、その他の地域から孤立している。

つまり、弥生人骨は漢人が支配した朝鮮北西部の頭形とは近いが、
高句麗が侵入した朝鮮北東部を含めたその他の地域の頭形とは
異なっているという事である。

高句麗は弥生人骨の頭形とは一致しない人々だったのである。

121 :出土地不明:04/01/11 23:15 ID:FgRd9ado
高句麗の支配層=弥生人。これ定説。

122 :出土地不明:04/01/12 01:35 ID:N+/xh3zl
http://etc.2ch.net/bobby/
↑今、現存の兵で南朝鮮からの侵略部隊と戦闘中。
南朝鮮からの2chハック宣言があり、南朝鮮からのアクセスは
全てこっちに飛ばされるようになっている。
南朝鮮人には読めない、文字でプラグラ、グロ画像を貼り付け
アボーンして応戦中。
ttp://japanese.chosun.port5.com/site/data/html_dir/2004/01/11/20040111000024.html
↑朝鮮連合軍によるプロパガンダ

経緯
http://tset.nce.buttobi.net/

123 :出土地不明:04/01/14 21:25 ID:zuf4cEOD
朝鮮人は形質的に日本人と最もよく似た民族である。同じく黄色人種
(モンゴロイド)に属し、皮膚は黄色、毛および瞳(ひとみ)は暗色で、
特有な偏平な顔と、ひいでた頬(ほお)骨と、あまり高くない鼻の持主
で、蒙古皺襞(しゅうへき)のために、つり上がったような目を有する
ものが多い。身長は大部分が世界諸民族のうちでの中の下を示し、小部
分が中に入る。そこで大部分が中の下、小部分が小の身長の日本人より
も、大きいことになる。頭部は大部分が短頭、小部分が超短頭に属する。
日本人は大部分が短頭、小部分が中頭であるから、朝鮮人のほうが短頭
の程度が強いということになる。頭高は、世界中で最も高頭の部に入る。
頭が前後に短くて高いために、後頭部の円味をかき、横から見れば偏平
なのが多く、また他の周辺民族よりも頭の左右にゆがみのあるものの
出現率が高い。頭髪はモンゴロイド共通の性質として、かたく真直で
ある。朝鮮人の頭髪以外の体の発毛状態ことにあごひげと口ひげや陰毛
は、日本人と比較すれば一般にうすく、アポクリン腺の発達が不良なの
で、腋臭(わきが)は日本人よりも少ないとされる。

124 :出土地不明:04/01/14 21:26 ID:zuf4cEOD
南北に長い朝鮮半島は、南と北、北はさらに山脈でへだてられて東の
日本海側と、西の黄海側とに分けることができるが、この地理的区分
にした がって、住民の形質にも若干の差異が見られる。大ざっぱに
いって、朝鮮人の身長は北部で高く南部で低い。頭形は南北両端で
著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、比較的に中頭
のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、朝鮮地方型の
中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。済州島は
最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。
以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
むしろ縁が深い。

125 :出土地不明:04/01/14 21:26 ID:zuf4cEOD
ABO式血液型の調査結果によれば、O型27.9%、A型32.3%、B型29.5%、
AB型10.3%を示し、日本人とくらべてA型が少なく、B型が多い。
民族指数(A+AB)/(B+AB)は、蒙古、満州、北朝鮮、中部朝鮮、
南朝鮮、九州と地理的に南下するにしたがい、それぞれ0.75、0.91、
0.99、1.05、1.25、1.62としだいに大きくなる。朝鮮人のMN式、Q式、
およびE式血液型はほとんど日本人に大差がない。生体測定で、特別の
地位を示す済州島資料はABO式血液型においても、また北朝鮮型を
呈する。指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
南方は日本人に近似する傾向を示している。(世界大百科事典/平凡社)

126 :出土地不明:04/01/14 22:19 ID:tcHvoqrE
コピペばっかやね。

127 :出土地不明:04/01/14 22:59 ID:zuf4cEOD
参考資料と言いなさい。

128 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

129 :“俳苦?”:04/01/18 13:05 ID:Y2oVNI84
土井ケ浜人と山川の成川遺跡の弥生人、似ていないのかな?
頭蓋骨の調べはどうだったのかなー?人骨など少しは残して置くことの
警鐘か?


130 :出土地不明:04/01/18 17:48 ID:Z2JDJvFS
>以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
>密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
>漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
>むしろ縁が深い。

>指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
>蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
>南方は日本人に近似する傾向を示している。(世界大百科事典/平凡社)

131 :出土地不明:04/01/18 17:56 ID:Z2JDJvFS
朝鮮人は漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
むしろ縁が深い。ここに既に弥生人は朝鮮半島人ではなく、華北型と
答えが出ている。

朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が密であって、日本人と
蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
南方は日本人に近似する傾向を示している。

弥生人はそれまでの日本人、つまり縄文人と全く人種的な関係を
持たなかった訳で、朝鮮半島人は日本人と人種的に関係が連続している
から、朝鮮半島人が弥生人というのは難しくなるね。

132 :出土地不明:04/01/18 23:57 ID:BIe53c63
北海道南部から沖縄まで、日本全国から出る渡来系弥生人骨のほとんどが
土井ヶ浜タイプだよ。
ただし北九州と琉球や南九州には違うタイプも出る。

133 : ◆juVbb8VyCw :04/01/20 12:43 ID:mgwDKdTN
南九州の場合はどんなですか?

134 :出土地不明:04/01/20 20:20 ID:lF4Q9g0k
南九州のみで出土する土井ヶ浜タイプ以外の渡来系弥生人骨は、
土着の縄文系弥生人骨より小柄で、頭蓋は短頭で、面長でなく、
のっぺりしていない。

長身、中頭、面長、のっぺり、の土井ヶ浜タイプと比較して、
全く正反対のタイプである。

135 :出土地不明:04/01/21 22:20 ID:zqDtXVtE
ただし、この南九州タイプも北九州タイプも、土井ヶ浜タイプのように
全国に広がっていく事はなかった。

九州で短頭地域は北九州の福岡と南九州の鹿児島であるが、
南九州の短頭だけはこのタイプの影響ではないかと見ている。

北九州タイプの弥生人骨は土井ヶ浜タイプと似ているが、やや頑丈な
作りで、微妙に違っている。

北九州タイプの渡来人の繁栄は長くは続かず、その後衰退していった事が
分かっている。

136 :出土地不明:04/01/22 19:58 ID:nMuiQZ4e
日本列島の成り立ちは、先住民族である縄文人に、関西を中心に弥生人が
朝鮮半島から渡って来て縄文人を駆逐したらしい。縄文人の上に弥生人が
被さった二重構造なわけだ。沖縄人やアイヌ人は純潔の縄文人のリリック
(生き残り)で関西人は純潔の弥生人に近い人達。他の地域は、その混血
と考えられるが、関西から遠いほど縄文の血が濃い。だから、東北や九州
の人は毛深く、彫りが深い人が多い。逆に関西は扁平で毛の薄い人が多い
。これは、純粋な弥生人に近いからだ。血液型も関西だけが、他地域とは
大きく違う。どちらかと言えば朝鮮に近いB型が多くなっている。生物学的
に、元々違う関西人。関西弁だけ特殊なのは言語が異なっていたことのな
ごりなのだ。関西人は誇りをもっているから言葉も捨てないんだ。

137 :出土地不明:04/01/22 21:55 ID:nQhqKjLM
>>136
土器とかはどう説明すんのよ?
その説だと関西の弥生土器は、朝鮮半島の無文土器と
そっくりじゃないとおかしくないかい?
それとも渡来集団が土器だけは在地の要素を取り入れたとでも解釈するの?
常々思うんだが、形質的な特徴だけでエスニックグループを特定できるもんなのかね?
混血がなくても江戸時代の日本人と現代の日本人の骨を比べたら、全然違うんだけど。
その辺はどう説明するの?


138 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/01/23 10:33 ID:VNa2jdAp
>>136
>>137さんがおっしゃるとおり、解剖学的な地域集団と文化的な要素とは異なる思います
し、〈弥生人〉という場合、文化的な要素が重要と思いますが…
無文土器に注目すると、まとまった量が出土するのはやはり西北九州ですよ。時期的には
限定されていて、ほとんどが弥生時代中期(U期)に属します。集落出土の土器様式の特
定器種に組み込まれる傾向がありますね。V期に入る前に、雪が溶けて水になるように、
消えていってしまいますが…


139 :出土地不明:04/01/24 20:07 ID:eW0hSpM0
>日本列島の成り立ちは、先住民族である縄文人に、関西を中心に弥生人が
>朝鮮半島から渡って来て縄文人を駆逐したらしい。


おいおい、出だしから全然違ってるじゃないの、大嘘つき在日くんよ。
弥生人は関西じゃないだろ。
北九州・山口。つまり北九州地方・中国地方西部だよ。

関西人に多少なりとも見られる例の有名な朝鮮人的要素は、
古墳時代に百済や新羅が倭に討たれた際に連れてこられた敗戦捕虜の
学者や技術者、百済や高句麗消滅後の亡命難民の名残で、僅かに数千人が
関西に入り、大和朝廷の良き下僕として周辺に置かれた時のものだよ。

弥生人的要素は全国的に見られる要素ですが、
朝鮮人的要素が見られるのは主に関西。

オナーニもたいがいにしたまえ。

140 :出土地不明:04/01/24 21:13 ID:7AogTfBa
そもそも、朝鮮半島には日本から渡った縄文人が最初いた。
そのあと、中国から弥生人が日本と朝鮮に渡るが、
日本では弥生人は広がったが、朝鮮半島ではあまり広がらなかった。
ただ、朝鮮西北部だけが頭形も弥生人と同じ中頭で、
華北型に近く孤立している。

代わりに朝鮮半島で広がったのは満州人であった。
朝鮮人とは縄文人と満州人の中間に位置する混血人種である。

古墳時代に、属国民として、或いは亡命民として、大和朝廷に受け入れられた
数千規模の当時の半島人の人種的要素が僅かに今の関西人の中に見られるが、
ほとんどの日本人に朝鮮人的要素は見られない。

141 :出土地不明:04/01/25 04:46 ID:ybYX9V1q

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する

142 :出土地不明:04/01/25 14:58 ID:kXRpAnha
>>134
南九州のヤツは、琉球系古モンゴロイドだろう。
沖縄人の頭形は、薄型ディスプレイの如く
前後に潰れた短頭だ。しかも、全国平均に比べ、低身長。
このタイプは沖縄や九州のほか、
高知や紀伊半島にも多く、東海や南関東にも見られる。
黒潮に乗って南方から日本列島に渡ってきたのだろう。

143 :出土地不明:04/01/25 18:33 ID:KIDOIomB
沖縄人は彫りが深く縄文人の顔してるし、沖縄も鹿児島も南方から来た
短頭形質に徐々に置換されていった縄文人の末裔じゃないかな?

例の太平洋ベルト地帯の短頭とそれ以外の地域の中頭の、
日本人の頭形の二極化。あれは一体何なんだろう?

やはり、古墳時代に僅かに関西に来た半島人の短頭形質が
1500年という長い時間をかけて、徐々に頭の形質だけが
ウィルスのように東西に広がっていった結果なのだろうか。

144 :出土地不明:04/01/29 19:21 ID:T3Vd2LDe
関西の朝鮮的要素とは?世界どこにでもある頭蓋骨の形状とか人々の性格とか主観的なことは無しで。
仮に古墳時代に朝鮮人が近畿地方にやって来て根付いたとして、
その後の平安時代などに高句麗や百済の棄民を同胞ではなく異邦人として扱い関東などの開拓に当てられたのか説明して。

145 :出土地不明:04/01/29 20:01 ID:xqlOidkz
>その後の平安時代などに高句麗や百済の棄民を同胞ではなく異邦人と
>して扱い関東などの開拓に当てられたのか説明して。


この辺が関西人のふりした在日だってモロ分かるんだよね。

146 :出土地不明:04/01/31 02:06 ID:dqFZRKKE

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
これより前に南方から移住してきた人々=縄文人
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
これより前に南方から移住してきた人々=縄文人

147 :出土地不明:04/01/31 02:06 ID:dqFZRKKE
>以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
>密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
>漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
>むしろ縁が深い。

>指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
>蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
>南方は日本人に近似する傾向を示している。(世界大百科事典/平凡社)


人種的に、
朝鮮人は日本人と満州人の中間に位置し、
華北人とは朝鮮人より日本人の方が縁が深い。

つまり、日本から朝鮮半島に人が渡り、華北から日本に人が渡った。

148 :出土地不明:04/01/31 12:13 ID:Aq8jzLQA
>遺伝子的には、朝鮮人と日本人は変わらないと、少し前のニュースで
>流れてたがな。


そうだろうねえ。日本から朝鮮に人が渡ったんだから。
朝鮮南部は古代日本人の遺跡の宝庫。

関西人に朝鮮半島人の人種的要素があるという資料はたくさんあるが、
渡来人が来た北九州や山口に朝鮮半島人の人種的要素があるという資料は
一切無い。

これは北九州や山口の新モンゴロイド要素は朝鮮以外から来たという事。
つまり弥生期の渡来人は朝鮮から来たのではない。

149 :出土地不明:04/01/31 12:20 ID:Aq8jzLQA
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。
朝鮮人にとって日本人は偉大なる祖先。

150 :出土地不明:04/01/31 14:43 ID:4j0QLLSe
朝鮮半島人の祖先は日本人だろうが、日本人の祖先は朝鮮半島人ではない。
日本人種と満州人種の混血人種が朝鮮人。

近似人種だろうが、かなり差があるので、
明確に言ってしまえば異人種という事になる。

151 :出土地不明:04/01/31 20:25 ID:5fLwJcBN
渡来人がやって来たのは北九州・山口だというのは中学校で勉強しましたね。
朝鮮学校ではどうかは知りませんが。

その北九州・中国地方に半島人的要素があるという資料が
一切無いんですよね。あるなら是非教えて欲しい。

あるのは関西に半島人的要素があるという資料ですよ。
これは古墳時代にわずかに来た捕虜や難民の名残だそうで。

つまり渡来人は朝鮮半島から来たというのは間違い!

152 :出土地不明:04/02/01 00:57 ID:KK2isTEL
じゃあ朝鮮人も日本人も遺伝子的にはあんまり変わらないんだ

153 :出土地不明:04/02/01 09:20 ID:MWSlRO0C
満州人と混血した部分が日本人とは変わるだろうね。
遺伝子にもしっかりその差が出ている。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

154 :出土地不明:04/02/01 09:52 ID:KK2isTEL
他の地域と比べると微妙な差だなあ。

155 :出土地不明:04/02/01 19:29 ID:gcASa5sY
>あるのは関西に半島人的要素があるという資料ですよ。

だから説明してよ。主観的要素なしで。


156 :出土地不明:04/02/01 21:18 ID:xDcZNKI4
少なくとも初期銅鐸は半島で発生し、九州に伝播。
のちに関西に入っていますが、なにか?

157 :出土地不明:04/02/01 22:32 ID:lVB5hBYw
それはいいけど、朝鮮人が独自の祭器なんて作り出せるはずが無いので
それを作ったのは倭人なの。中国からの難民なの?
それとももっと古いのが中国にあるの?

158 :出土地不明:04/02/01 22:35 ID:Lfn2YubN

縄文土器は世界最古の土器である。いくら韓国の考古学会や、いまだ
皇国史観が跋扈する日本考古学会、および政治的理由から日本の精神的
復活を望まない日教組などが結託して「日本の文化はすべて朝鮮半島経由
である。自前の文化は何一つ存在しない」などと戯言を述べようとも無駄
である。放射性炭素法 (C14法)により立証された科学的事実以外の
説得力は在り得ない。
 
もう一度、いや、何度でも繰り返したい。2002年4月現在、炭素法にて
確認された世界最古の土器は、日本の佐世保市瀬戸越町泉福寺洞窟から
出土した12000年前の縄文式土器である。

つまり縄文文化は日本発祥、世界最古の文化である。

http://members.jcom.home.ne.jp/0940982301/okamoto.htm

159 :出土地不明:04/02/02 00:20 ID:GraWomp2
最古はオオダイヤマモトと宮が瀬だろ。たしかAMSの裸で13500くらいでてたはず

160 :出土地不明:04/02/02 01:01 ID:pfeVCxjV
こんにちは。
ティータイムマガジンを購読していただき、ありがとうございます。

最近、これまでの常識を覆すような古代史上の発見が二つ続きました。

  一つは、青森県の大平山元(おおだいやまもと)I遺跡で出土した縄文時
代の土器片が、およそ1万6千5百年前のものと判明したニュース。これまで
縄文時代の始まりは1万2千年前とされていましたが、実はそれより更に4千
5百年も前からだったというのです。

  一口に4千5百年と言いますが、これは膨大な時間です。卑弥呼の時代で
さえ、今から千七百年遡るにすぎません。つまり記録に残る私たちの歴史は
高々2千年分しかありません。これまでの仮説でも縄文時代は1万年という気
の遠くなるような長さでした。それがもっと長かったというのです。その間、
少しずつ形を変えたとはいえ、その後の弥生時代とは明らかに一線を画す縄文
文化が、何故そんなにも続いたのか。興味はつきません

161 :出土地不明:04/02/02 01:02 ID:pfeVCxjV
  もう一つのニュースは岡山市の朝寝鼻(あさねば)貝塚からイネのプラン
ト・オパールが見つかったという報道です。プラント・オパールはイネ科植物
の葉に含まれる硝子質の微少物質です。ススキの葉が手を傷つけるのもプラン
ト・オパールの仕業です。プラント・オパールは、葉の有機物が分解しても残
るため、それがみつかれば過去にイネ科植物があったことを意味します。また
プラント・オパールは植物の種類により特徴があるため、イネかどうかも分る
そうです。

  岡山の発見のポイントは、イネのプラント・オパールが、なんと6千年も
前の、縄文時代前期の地層から見つかったことです。周辺からはムギ類のプラ
ント・オパールも検出されており、この時代すでに複数の穀物を扱う農耕が行
われていた可能性が示されました。日本で稲作が始まったのは2千3百年前の
弥生時代になってから、というのが長い間定説でしたが、近年どんどん遡って
います。

162 :出土地不明:04/02/02 01:02 ID:pfeVCxjV
  狩猟・採集の縄文。農耕文化の弥生。学校で習った知識は過去のものにな
りつつあります。縄文のイメージは竪穴式住居の貧しい暮しなどではなく、魚
や貝、木の実、果物、鹿や猪、野菜と穀物など自然の恵みに支えられた豊かな
ものかもしれません。縄文の話は、そのうちノンフィクションで一度書きたい
なと思っています。

それでは第59号をどうぞ。

http://www.m-surf.ne.jp/~draraya/ttmb/ttmbn59.html

163 :出土地不明:04/02/02 01:59 ID:fj5OCEW6
つーか、縄文土器のルーツはシベリアだろ。
NHKでやってたぞ。

164 :出土地不明:04/02/02 06:33 ID:1iEpzfEd
ここは隔離スレの割には書き込み多いな

165 :出土地不明:04/02/02 12:05 ID:ZlrzH8OU
半分ぐらいはコピペだけどね。

166 :出土地不明:04/02/02 12:22 ID:9MaxEdkG
http://ime.st/music.goo.ne.jp/video/teichiku/TENPRV0020.html
小泉潤((彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
  ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  ミ彡  ' ̄◎'  〈 ̄◎ .|ミミ彡
  ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   / ̄
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/   <  青ぬけない諸君!
     ,.|\、)    ' ( /|、    \演歌は敵だよ。
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     __
      \ ~\,,/~  /
       \/▽\/
$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
..,,--――--..,,_
   /         :::\
  /            ":::ヽ
 i               :: i,
 |          _,,_,,,    :'r,
 |     :::::;;;、`/;;;;;;;;;;;'i ` /;;;;ヽ〉
 iツ   :;;、ツ 丶;;;;;;;;;;ノ ヾ;;;;;;},
 ヽ   "'-゙    "'''゙ `,;;゙ /"i `'i
  ヽ ヾ'-ー-..,,_  ..::;;  i, _,)i (`
   "'ヾ-ーヽ   "'イ  _ ,_、,、,_,_,〈    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        'i.,  ヽ::jイj,i゙tt,j,j,j.j.i´  < いちいち言うな
         ’j   ソ,ftrr,r,r,rr!,    \_______
          "-..,,_   "'`"' ゙}
             "''--ー-´


167 :出土地不明:04/02/02 19:51 ID:7HWhko/L
まず興味深い話題から。約6000年前、朝鮮人がまだ満州で鹿の肉を食べて
いた頃、既に西日本の縄文人たちは稲作をして縄文土器で米を炊いて食べて
いたそうです。つまり稲作は弥生時代に朝鮮から伝わったというのは間違い!!

http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/199912/26-1.html
http://www.nichibun.ac.jp/omoto_home/body/article.htm
http://www.newworld.nu/nw0006/king3.html
http://www.pref.toyama.jp/sections/1014/news2-99.htm
http://www.m-surf.ne.jp/~draraya/ttmb/ttmbn59.html
http://www.kyodo.co.jp/kikaku/dekigoto/990416.htm
http://www.athome.co.jp/academy/botany/bot06.html
http://www4.plala.or.jp/kawa-k/kyoukasyo/1-3.htm
http://www2.cc22.ne.jp/~hiro_ko/9-6jyoumon.html
http://www4.justnet.ne.jp/~takeuchi_toshinori/masa_0n.htm
http://osaka.yomiuri.co.jp/kodai/news/hozon1/0422asa/
http://homepage1.nifty.com/hankai/backnum2/mag70.htm
http://www.e-ja.or.jp/voice/backnumb/vol1_main.html
http://cat.zero.ad.jp/edosaki/come/csou.htm

168 :出土地不明:04/02/02 20:23 ID:iZZ6Scm9
>以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
>密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
>漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
>むしろ縁が深い。

>指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
>蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
>南方は日本人に近似する傾向を示している。(世界大百科事典/平凡社)

169 :出土地不明:04/02/04 22:19 ID:Umi/+2wv
そこでクイズです!

日本列島は約2万年前には既に人々が暮らしていました。
朝鮮半島に人々が住み始めたのが約7千年前。
南方から移住してきた人だそうです。

さて、7千年前に朝鮮半島に南方から移住してきたという人々は
どこからやってきたのでしょうか?

170 :出土地不明:04/02/05 18:30 ID:zvIjSL+D
渡来系の人が新天地に持ち込んだ祖国の陵墓を改良して祖国に逆輸入しただけの話だろうw

171 :出土地不明:04/02/05 20:08 ID:g9CjJU7r
↑あほ鮮人

172 :出土地不明:04/02/05 20:54 ID:g9CjJU7r
人種的に、
日本人は華北人と縁が深く、半島人は日本人と満州人に縁が深いが、
半島人は半島西北部以外は華北人とは縁が薄い。
つまり、半島東北部と韓国は華北人とは縁が薄い。

これは弥生人が陸路で日本に来たのではない事を意味している。

173 :出土地不明:04/02/06 18:54 ID:dmKYcpZH
>>170
かなり苦しい解釈だな。
韓国の研究者は韓国の前方後円墳をそういう風に解釈してるようだが。

174 :出土地不明:04/02/06 20:04 ID:rpkNZC2j
>>173
普通に「倭人の墓」でいいと思うんだが。
日本の右翼が渡来系の古墳があると嫌がるのと一緒で、
半島に倭人の墓があるのが嫌なのかな?

175 :出土地不明:04/02/07 01:14 ID:cFzcHnPY
>>169
韓半島には、7000年前より古い遺跡があったと思うが…

>朝鮮半島に人々が住み始めたのが約7千年前
の根拠は?

176 :出土地不明:04/02/07 01:40 ID:VHcj6Uf9
ハングル板では常識じゃないの。
朝鮮半島と言わないところを見ると在日ぜっぺきひらめ人。

177 :出土地不明:04/02/07 06:10 ID:urG5R43F
2万年前って日本と朝鮮は地続きで半島も列島もない頃じゃん。

178 :出土地不明:04/02/07 19:45 ID:hJ7lLRRC
約70万年前の旧石器時代の遺跡が朝鮮半島最古らしいね。南部に多い。
その後の消息が無いから死滅したか移動して消えてしまったのだろう。

釜山には15000年前の遺跡があるそうで。
日本から渡ったと思われる。
朝鮮半島には約12000年前まで人が住んでいたが、
その人々は消えてしまう。
食糧事情で死滅したか日本に戻ったかだろう。

それから5000年くらいブランクが空いて、朝鮮半島で再び人類が
登場するのは、約6000〜7000年前の新石器時代から。

縄文土器を使う人々だったそうです・・・

179 :出土地不明:04/02/08 10:27 ID:h5INXqAS
拉致被害者5人は北朝鮮に戻させない、なぜなら彼らは日本人だから
http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1025335415/423
朝銀処理への税金投入7800億円追加、総額は1兆4千億円か!!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058004211/223
戦後混乱期を馬鹿にして朝鮮に逃げた連中を支援とはとんでもない
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1007271855/573
日本に寄生虫の卵を産みつけようとしているNGO加藤
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1044440683/216
大阪朝銀救済に野中広務が「面倒見てやれ」の一言で3100億円の公的資金が出され
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1063533362/29
●●●河野洋平は1200億円を国に賠償せよ●●●
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1009426769/97
外務省「たった10人の拉致日本人と日朝国交正常化とどっちが大事だ。」
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1028195414/661
自民党や社民党の大半の議員は、完全に朝鮮の賄賂で拘束されているよ。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1055382017/25
横田めぐみさんの母、早紀江さんがTVで土井と野中を批判
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069320523/14
【拉致】社民/共産 名指しで批判されたシーン(増元るみ子さんの弟、照明さん)
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1032276342/633
密航で来たのに強制連行されたと怒る在日
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058267352/553
横田めぐみさん宅に石を投げ窓を割り、自作自演のチマチョゴリ事件をする在日
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1030932884/30
終戦時、駅の一等地に住む日本人を殺し土地を奪った在日
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1071105082/442
【快挙】花田紀凱夕刊フジで吼える【総連に告ぐ】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1017417484/384-386n
「我々は二等国民で、日本国民は四等国民となった。制裁を加えなければならない」
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1024065041/335


180 :出土地不明:04/02/08 18:16 ID:Gp6eBg/M
人種的に、
朝鮮人は日本人と満州人に関係が密で、その中間に位置し、
華北人とは朝鮮人より日本人の方が縁が深い。

つまり、日本から朝鮮半島に人が渡り、華北から日本に人が渡った。

しかし、朝鮮人は半島北西部以外の半島北東部、韓国などは華北人とは縁が薄い。
つまり、弥生人は朝鮮を経由せず、華北から直接海路で日本に渡ったのである。

縄文時代に日本から朝鮮半島に渡った人々は、その後 満州から
朝鮮半島に流入した人々と混ざった。

北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているのはこのため。

これが朝鮮人の真のルーツである。

181 :出土地不明:04/02/08 21:53 ID:5U8nnm1t
>頭形は南北両端で著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、
>比較的に中頭のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、
>朝鮮地方型の中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。
>済州島は最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
>同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。

>以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
>密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
>漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
>むしろ縁が深い。

>指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
>蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
>南方は日本人に近似する傾向を示している。(世界大百科事典/平凡社)

182 :出土地不明:04/02/10 20:24 ID:DQaMbeRw
朝鮮人は形質的に日本人と最もよく似た民族である。同じく黄色人種
(モンゴロイド)に属し、皮膚は黄色、毛および瞳(ひとみ)は暗色で、
特有な偏平な顔と、ひいでた頬(ほお)骨と、あまり高くない鼻の持主
で、蒙古皺襞(しゅうへき)のために、つり上がったような目を有する
ものが多い。身長は大部分が世界諸民族のうちでの中の下を示し、小部
分が中に入る。そこで大部分が中の下、小部分が小の身長の日本人より
も、大きいことになる。頭部は大部分が短頭、小部分が超短頭に属する。
日本人は大部分が短頭、小部分が中頭であるから、朝鮮人のほうが短頭
の程度が強いということになる。頭高は、世界中で最も高頭の部に入る。
頭が前後に短くて高いために、後頭部の円味をかき、横から見れば偏平
なのが多く、また他の周辺民族よりも頭の左右にゆがみのあるものの
出現率が高い。頭髪はモンゴロイド共通の性質として、かたく真直で
ある。朝鮮人の頭髪以外の体の発毛状態ことにあごひげと口ひげや陰毛
は、日本人と比較すれば一般にうすく、アポクリン腺の発達が不良なの
で、腋臭(わきが)は日本人よりも少ないとされる。

183 :出土地不明:04/02/10 20:25 ID:DQaMbeRw
南北に長い朝鮮半島は、南と北、北はさらに山脈でへだてられて東の
日本海側と、西の黄海側とに分けることができるが、この地理的区分
にした がって、住民の形質にも若干の差異が見られる。大ざっぱに
いって、朝鮮人の身長は北部で高く南部で低い。頭形は南北両端で
著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、比較的に中頭
のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、朝鮮地方型の
中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。済州島は
最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。
以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
むしろ縁が深い。

184 :出土地不明:04/02/10 20:26 ID:DQaMbeRw
ABO式血液型の調査結果によれば、O型27.9%、A型32.3%、B型29.5%、
AB型10.3%を示し、日本人とくらべてA型が少なく、B型が多い。
民族指数(A+AB)/(B+AB)は、蒙古、満州、北朝鮮、中部朝鮮、
南朝鮮、九州と地理的に南下するにしたがい、それぞれ0.75、0.91、
0.99、1.05、1.25、1.62としだいに大きくなる。朝鮮人のMN式、Q式、
およびE式血液型はほとんど日本人に大差がない。生体測定で、特別の
地位を示す済州島資料はABO式血液型においても、また北朝鮮型を
呈する。指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
南方は日本人に近似する傾向を示している。(世界大百科事典/平凡社)

185 :出土地不明:04/02/11 13:36 ID:ehqT7MmG

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

中モンゴロイドと、ツングースを代表とする北モンゴロイドの中間的な様相
中モンゴロイドと、ツングースを代表とする北モンゴロイドの中間的な様相
中モンゴロイドと、ツングースを代表とする北モンゴロイドの中間的な様相
中モンゴロイドと、ツングースを代表とする北モンゴロイドの中間的な様相

186 :出土地不明:04/02/11 13:37 ID:ehqT7MmG
朝鮮人は中央モンゴロイドと北方モンゴロイドの中間的な様相を帯びるが、
朝鮮人は日本人と満州人に最も関係が密であり、華北人とは密接ではない。
朝鮮人の北方モンゴロイドの部分は満州人から由来するが、
中央モンゴロイドの部分は華北人ではなく、日本人から由来すると考えられる。

187 :出土地不明:04/02/11 14:18 ID:x1NHuXV3
>日本列島を概観するとき、長身、 短頭、貧毛という点で、近畿地方を
>中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。


関西に古墳時代、半島人が属国民としてや亡命者として数千人ほど来て
朝廷の周辺に置かれているから、その名残だろう。
そのときに下級貴族に就けられたものも居たから、皇室は朝鮮顔が
出やすいというだけ。

だが、関西人以外、ほとんどの日本人は半島の血統とは全く関係が無い。

188 :出土地不明:04/02/19 19:56 ID:t1wii7AE
もうさ諦めようよ。
日本全国そこらじゅうに
駒だの狛だの高麗だのという地名や河川名が
付いちゃってるんだからさ。
わざわざ日本人がありがたがって
朝鮮半島の名前をつけたんですか?
違うでしょう?
彼らが日本列島に移民してきたんです。


189 :出土地不明:04/02/19 20:13 ID:t1wii7AE
「なら」が一番多いんだよな半島系が。
一重まぶたが日本列島の中ではかなり高い確率で出る。



190 :出土地不明:04/02/19 20:52 ID:aEKih3os

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
これより前に南方から移住してきた人々
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
これより前に南方から移住してきた人々

191 :大清国属の国って?:04/02/20 18:22 ID:YCsh1pRu
ID:t1wii7AE
ここは朝鮮小僧のオナーニは禁止。半島で半万年の歴史でも語ってて下さい。

192 :出土地不明:04/02/21 08:35 ID:MAN8KuV1
ここは頭がおかしい人のためのスレです

193 :出土地不明:04/02/22 00:21 ID:kDKCoaDk
要するに、朝鮮南岸の人の顔より、山口の弥生顔の方が新モンゴロイド
の顔になっており、朝鮮から弥生人が渡って来たとすると本末転倒
してしまう。

やはり弥生人は朝鮮からは来ていない。

194 :出土地不明:04/02/22 00:23 ID:kDKCoaDk
山口の弥生顔を朝鮮人の顔と勘違いしている香具師が多いが、
実はあれは華北の顔と思われる。

一重細目だが、頬骨の出ない面長で頭の形が中頭であり、弥生人骨
の頭蓋の通りであり、頬が高く短頭の朝鮮人の顔とはかなり違う。

それに、朝鮮南岸はむしろ縄文系に近い顔。
北に行くに連れて新モンゴロイドの形質が強くなるが、
それは弥生人の顔とは違ったタイプの新モンゴロイドの顔で、
韓国に行けば、弥生人が朝鮮から渡って来たという事が如何に
デタラメで、むしろ日本人の方が朝鮮に渡ったのだという事を実感する。

要するに、朝鮮南岸の人の顔より、山口の弥生顔の方が新モンゴロイド
の顔になっており、朝鮮から弥生人が渡って来たとすると本末転倒
してしまう。

やはり弥生人は朝鮮からは来ていない。

195 :出土地不明:04/02/22 09:32 ID:uXo4ySJS

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

196 :出土地不明:04/02/22 16:37 ID:8t38iXNd
なんやかんや言って・・・
やっぱ朝鮮人って明らかに別人種だよな。
形態も文化、風俗も。

197 :出土地不明:04/02/22 18:43 ID:ZGN5PbZF
形質的には日本人と満州人との中間。
南部に行くほど日本人に近くなる。
明確に言ってしまえば異人種あるが、近似人種である。
朝鮮南部には入れ墨など古代日本の風俗が残っている。

198 :出土地不明:04/02/22 22:50 ID:8MtHPQu1
何度も言っておくが、弥生人骨の頭蓋は、

『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。
『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。
『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。
『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。
『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。
『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。
『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。
『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。
『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。
『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。
『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。
『中頭』です。華北人の頭形と酷似し、朝鮮半島では北西部にしか見られない。

199 :出土地不明:04/02/22 22:51 ID:8MtHPQu1



>頭形は南北両端で著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、
>比較的に中頭のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、
>朝鮮地方型の中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。
>済州島は最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
>同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。

>北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
>例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
>近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。




200 :出土地不明:04/02/24 12:52 ID:Y6YCdV0O
戦前の米軍のテクニカルマニュアル(旧軍のドキュメントだっけ?)に
「南北朝鮮は人種が異なる。
概して北部は長身で秀麗、頭が良い、
南部は背が低く、容姿、知性も劣る。」
というのを読んだ記憶がある。


201 :出土地不明:04/02/24 14:26 ID:Vm3QvrJh
そんな北部は今や世界の最貧国ヽ(´ー`)ノ

202 :出土地不明:04/02/24 20:12 ID:p8XGsuus
>概して北部は長身で秀麗、頭が良い、

韓国に旅行した時、北に行くほど、細目低鼻で眉毛が薄い八の字の
ひらめ顔が増えていったような記憶があるが。

203 :出土地不明:04/02/24 22:29 ID:0NcjnQYo
 米軍のマニュアルったって、戦前は「東洋人は目が細くて上下の視界が制限されるため
飛行機の操縦ができない」とか書いてあったようなシロモノなんだぜ、をぃをぃ。

204 :出土地不明:04/02/25 01:57 ID:eccJ9lHz
その、シロモノが今後、裏舞台で使うのよコメさんが。

205 :出土地不明:04/02/25 08:47 ID:HuBo/1jm
 裏舞台?奈良県明日香村でっか?(笑)

206 :出土地不明:04/02/25 11:09 ID:G1Wsmsna
幕末に日本には二つの人種が居る、長州型は長身で上品な顔立ち、
薩摩型は背が低く丸顔団栗眼で下品といわれたのと似てるね。

207 :出土地不明:04/02/25 14:36 ID:BL/9VJhz
>206
基本的に、間違いじゃないよ。そこを、米さんが突く可能性がある。
なんでもかんでも、奈良の>205にはわかるまいな。

208 :出土地不明:04/02/25 17:47 ID:9Rwsgq7+
>>207 が何を言いたいのかさっぱりわからんのだが。

209 :出土地不明:04/02/26 01:23 ID:NhuBg0hn
薩摩人は短頭で通常の縄文系とは違う。
南九州タイプ弥生人の形質を継いでいる。


210 :出土地不明:04/02/27 10:42 ID:Uyg1zvfU
たしかに薩摩人は別系統なんだよな。
縄文人よりもさらに背が低いようだ。

http://web.sfc.keio.ac.jp/~s01154me/tp03sp-2.pdf
の図4を見ると、朝鮮全域と近畿・東海・瀬戸内東部に
短頭地域が大きく広がるが、薩摩・房総などの
南岸地域にも短頭地域が存在している。

だから二系統じゃなくて三系統以上だな。

211 :出土地不明:04/02/27 17:39 ID:9RWN8Ibx
華南母系群さっぴいたら、何が残るんだ?先生方。

212 :出土地不明:04/02/28 08:13 ID:NHOFy0Mf
誰からも相手にされていない華南産の支那竹君は、
まずこれをしっかり頭に入れてからモノを言いましょう。


http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

213 :出土地不明:04/02/28 08:59 ID:bvcSBm4j
おいおい、誰がモンゴル化した中国人の話をしてるよ。
所で、シベリア行った先生方は、なんか見つけたかな?

214 :出土地不明:04/02/28 21:38 ID:Qnl/RwWQ
形質的に広範囲に違いがあるため、相当の渡来があったと思いやすいが、
遺伝子を見ると日本人はアイヌから沖縄人まで、ブリアートに近い北方系で、
とても均一な人種だという事が分かる。

やはり渡来人は僅かしか来ていない。

形質だけが世代交代の中、在来種の形質に強く影響し、
広く行き渡った結果だと考えられる。

215 :出土地不明:04/02/29 10:32 ID:IclprBpb
弥生人骨の頭蓋は華北人に酷似した中頭であり、
朝鮮半島では北西部にしか見られない。

朝鮮半島のほとんどの地域が短頭で、特に北部や南部の済州島に
おいては満州人に近い超短頭である。
つまり、朝鮮半島人は弥生人骨の頭蓋の持ち主とはおおよそ程遠い人種
なのである。

弥生人骨に近い頭蓋を持つ人種は華北に広く分布している。

216 :出土地不明:04/02/29 16:45 ID:JnS2ykZw

◎朝鮮人は日本人と満州人の混血人種


朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

217 :出土地不明:04/03/07 19:27 ID:zc583KSW
弥生人骨の頭蓋は華北人に酷似した中頭であり、
この頭形は朝鮮半島では半島北西部にしか見られない。

朝鮮半島のほとんどの地域が短頭で、特に北部や南部の済州島に
おいては満州人に近い超短頭である。
つまり、朝鮮半島人は弥生人骨の頭蓋の持ち主とは
おおよそ程遠い人種なのである。

弥生人が朝鮮を経由して日本に来たならば、朝鮮北西部でなく、
朝鮮南部の方が弥生人骨に酷似した中頭の頭形でなければおかしい。

弥生人骨に近い頭蓋を持つ人種は華北に広く分布している。

218 :出土地不明:04/03/07 19:56 ID:zc583KSW
人種的に、
日本人は華北人との関係が深い。これは弥生人がもたらしたと思われる。
朝鮮人は華北人とはあまり関係が深くなく、日本人と満州人との関係が深い。

つまり対馬海峡を渡っていたのは日本人の方。

219 :出土地不明:04/03/07 23:55 ID:fVDtLlFj

◎稲作の伝播


長江中・下流域(1万1千年前)→西日本(6500年前)→韓国南部(4000年前)




220 :出土地不明:04/03/08 01:47 ID:U5FQplut
形質の反論が聞きたいと我慢してたけど。
こういう末路なのかなあ。
悲しいなあ。

221 :出土地不明:04/03/08 22:36 ID:RYrOAyhh
ここで在日が反論したとて、ますますみんなの燃料になるだけだろw

222 :出土地不明:04/03/09 16:16 ID:QTPyQHei
>>220
形質で系統論を語っても不毛なだけ。
結局、似てる、いや似てないというレベルの話になってしまう。

223 :出土地不明:04/03/09 20:49 ID:O4VVL/Ef
で、金で作らせたインチキ遺伝子論で工作する訳だw

224 :出土地不明:04/03/11 21:03 ID:ChMexQMj
gm遺伝子から見ても、日本から朝鮮に人が渡ったという事が分かる。
日本人との誤差は満州人と混血したため。


http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

225 :出土地不明:04/03/11 21:11 ID:EK/tvZqa
>>223
形質屋、必死だな。
若い学生が分子生物なんかに流れて見向きもされなくなってきてるから
気持ちはわからんでもないが。

226 :出土地不明:04/03/11 21:56 ID:KSiMLcVw
飛んで火に入る夏の在日虫w

遺伝子でもやはり朝鮮人の祖先は日本人であった
http://mbe.oupjournals.org/content/vol19/issue10/images/large/mbev-19-10-16-f03.jpeg

日本+満州で割った形だな

227 :出土地不明:04/03/15 12:31 ID:mKYrAJcb
「第二次大戦中の日本は我々朝鮮人にヒドイ事をしたから反日教育してる」だと?
ハァ?(゚Д゚)今のお前ら第二次大戦中の日本と同じ事してんじゃん!
確かに日本は朝鮮半島や中国や東南アジア諸国の奴らにヒドイ事したけど
戦後、何で北チョソだけあんなにDQNな国になったんだ?
つーか憎むなら第二次大戦中に戦争に関わった奴だけにしろよ!
何で戦後生まれの俺らまで憎まれなきゃならないの?俺ら関係ないだろ?
だいたい戦後から何年経ってると思ってんの?
ちゃんと謝罪と賠償しなかった日本側も悪いが、
ま、こいつらって日本側がちゃんと謝罪と賠償したとしても、
きっといつまでもネチネチしてるんだろうな。
韓国だって北チョソがマトモじゃないと思ったから分裂したんだろ?
なのにチャネラーは何で韓国まで叩くんだよ?


228 :出土地不明:04/03/16 10:28 ID:ywJw7U2Z
>>227
>確かに日本は朝鮮半島や中国や東南アジア諸国の奴らにヒドイ事したけど

していないですよ

229 :出土地不明:04/03/16 20:39 ID:siyhcDQM
>>227
スレ違いの板違い

230 :出土地不明:04/03/16 21:58 ID:St/ijFVD
<`∀´> ← コイツに似てる
ttp://pya.cc/pyaimg/img/2003101709.jpg


231 :出土地不明:04/03/16 23:04 ID:siyhcDQM
ワラタ

232 :出土地不明:04/03/17 12:24 ID:NrW16K0I
227<<お前だまされてる
日本は謝罪も国家賠償もしてる
在日は不法入国者90%以上がそうらしい
従軍慰安婦の90%が売春婦
ハングル版で勉強してこい

233 :出土地不明:04/03/17 22:29 ID:fHV6yNnW

◎稲作の伝播





長江中・下流域(1万1千年前)→西日本(6500年前)→韓国南部(4000年前)








234 :出土地不明:04/03/18 20:19 ID:j/qBd0Tp
縄文人は約6500〜7000年前頃に華中に渡り、技術を持ち帰る事で稲作を輸入。
約7000年位前頃から日本から朝鮮南部に縄文人が渡航し移植し始めるが、
中には約4000年前頃に稲作を持って日本から朝鮮に渡った縄文人の集団もいた。
ここまでは日本から朝鮮半島にかけては縄文人の独占の時代だった。

そして、ついに来るべき約2300年前、華北から北九州に渡って来た中頭を
持つ種族が日本で勢力を拡大してきた。この集団は朝鮮半島においては
北西部だけで留まり、あまり拡大しなかったが、約2000年前頃から満州から
それとは違った超短頭を持つ種族が朝鮮半島に侵入し勢力を拡大し始めた。

235 :出土地不明:04/03/20 19:27 ID:lSQGSyD6
233,234
縄文人は約6500〜7000年前頃に華中に渡り、あり得ないと思うのだが・・・。
何か根拠は?

236 :出土地不明:04/03/20 21:12 ID:EXUIB6uE
長江下流の遺跡で縄文土器が発見されているから。

237 :出土地不明:04/03/20 21:13 ID:EXUIB6uE
日本人はるかなる旅展
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html

この国立科学博物館のリンクの図3をご覧あれ。
愚かしい事に弥生人が朝鮮半島から来た事になっている。
しかし朝鮮半島人は弥生人骨の持ち主とは程遠い人種である事は
上記で既に述べた通りである。

その他にも、縄文人をいまだに南方系だとアナクロな事を言っていたり、
中国南部と言いながら、黄河下流と長江下流に挟まれた地域と言い、
図が華北や華中を示していたり、もう支離滅裂で狂気の沙汰である。

天下の国立科学博物館でもこの程度なのである。
賢明な人はこんな低次元で胡散臭いものを鵜呑みにしてはいけない。

238 :出土地不明:04/03/20 22:23 ID:5A0MPwpM
あなたどの人?
探すの面倒なんで「上記で既に述べた」というレス番号を指示して下さい。
それとあなたが言っている「程遠い人種」の人種の意味を定義してもら
えませんかね。

239 :出土地不明:04/03/20 23:53 ID:EXUIB6uE
217 :出土地不明 :04/03/07 19:27 ID:zc583KSW
弥生人骨の頭蓋は華北人に酷似した中頭であり、
この頭形は朝鮮半島では半島北西部にしか見られない。

朝鮮半島のほとんどの地域が短頭で、特に北部や南部の済州島に
おいては満州人に近い超短頭である。
つまり、朝鮮半島人は弥生人骨の頭蓋の持ち主とは
おおよそ程遠い人種なのである。

弥生人が朝鮮を経由して日本に来たならば、朝鮮北西部でなく、
朝鮮南部の方が弥生人骨に酷似した中頭の頭形でなければおかしい。

弥生人骨に近い頭蓋を持つ人種は華北に広く分布している。

240 :出土地不明:04/03/20 23:58 ID:EXUIB6uE
朝鮮人は形質的に日本人と最もよく似た民族である。同じく黄色人種
(モンゴロイド)に属し、皮膚は黄色、毛および瞳(ひとみ)は暗色で、
特有な偏平な顔と、ひいでた頬(ほお)骨と、あまり高くない鼻の持主
で、蒙古皺襞(しゅうへき)のために、つり上がったような目を有する
ものが多い。身長は大部分が世界諸民族のうちでの中の下を示し、小部
分が中に入る。そこで大部分が中の下、小部分が小の身長の日本人より
も、大きいことになる。頭部は大部分が短頭、小部分が超短頭に属する。
日本人は大部分が短頭、小部分が中頭であるから、朝鮮人のほうが短頭
の程度が強いということになる。頭高は、世界中で最も高頭の部に入る。
頭が前後に短くて高いために、後頭部の円味をかき、横から見れば偏平
なのが多く、また他の周辺民族よりも頭の左右にゆがみのあるものの
出現率が高い。頭髪はモンゴロイド共通の性質として、かたく真直で
ある。朝鮮人の頭髪以外の体の発毛状態ことにあごひげと口ひげや陰毛
は、日本人と比較すれば一般にうすく、アポクリン腺の発達が不良なの
で、腋臭(わきが)は日本人よりも少ないとされる。

241 :出土地不明:04/03/20 23:58 ID:EXUIB6uE
南北に長い朝鮮半島は、南と北、北はさらに山脈でへだてられて東の
日本海側と、西の黄海側とに分けることができるが、この地理的区分
にしたがって、住民の形質にも若干の差異が見られる。大ざっぱに
いって、朝鮮人の身長は北部で高く南部で低い。頭形は南北両端で
著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、比較的に中頭
のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、朝鮮地方型の
中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。済州島は
最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。
以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
むしろ縁が深い。

242 :出土地不明:04/03/20 23:59 ID:EXUIB6uE
ABO式血液型の調査結果によれば、O型27.9%、A型32.3%、B型29.5%、
AB型10.3%を示し、日本人とくらべてA型が少なく、B型が多い。
民族指数(A+AB)/(B+AB)は、蒙古、満州、北朝鮮、中部朝鮮、
南朝鮮、九州と地理的に南下するにしたがい、それぞれ0.75、0.91、
0.99、1.05、1.25、1.62としだいに大きくなる。朝鮮人のMN式、Q式、
およびE式血液型はほとんど日本人に大差がない。生体測定で、特別の
地位を示す済州島資料はABO式血液型においても、また北朝鮮型を
呈する。指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
南方は日本人に近似する傾向を示している。(世界大百科事典/平凡社)

243 :出土地不明:04/03/21 00:02 ID:O2x/pQ40
あなた形質人類学のプロパーの方ですか?
そうだとしたらご教授ください。
1「程遠い人種」の人種の意味の定義。
2 土器と人骨との関係性。形質からのみ述べられるよりも
  ものとの整合性を図るべきだと思いますが。
 

244 :出土地不明:04/03/21 00:27 ID:6iS+0fb2
◎朝鮮人は日本人と満州人の混血人種

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

>中国人とはそれほど類似していない。
>北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている

245 :出土地不明:04/03/21 00:35 ID:6iS+0fb2

九州産の黒曜石が韓国の釜山で発見されたり、伊豆七島の神津島で採れる
黒曜石が茨城県の縄文遺跡から発掘されたりして、交易の可能性さえ感じ
られるのだ。青森県の今津遺跡からは中国の周の時代の土器が発見されて
いるし、韓国からは明らかに日本列島産である縄文土器が続々と発見された。
縄文人は私たちの想像以上の規模で遠隔地と交流していたのである。

http://www.eco-net.co.jp/pcmail/joumon.htm

246 :出土地不明:04/03/21 00:36 ID:6iS+0fb2

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

247 :出土地不明:04/03/21 00:55 ID:6iS+0fb2
弥生人骨の頭蓋の持ち主は中頭で古代人骨においても現代人骨においても
華北型と一致している。
しかし、朝鮮南部人は短頭か超短頭で弥生人骨や古代とも現代とも華北型
とは一致しない。

華北人と日本人は関係が深いが、朝鮮南部人はあまり関係が深くない。
朝鮮南部人に縁が深いのは日本人と満州人。

言うまでもないと思うが、モノにおいては朝鮮南部は古代日本人の
遺跡の宝庫である。

248 :出土地不明:04/03/21 01:08 ID:O2x/pQ40
あなたがプロパーでないことは分かりました。
結果ありきでは本質を取り逃がすことになるのではない
かと思います。>>245のような浅い見通しも同じことです。
黒曜の話は別に論拠にはならないでしょう。後期旧石器時
代から普通にあります。土器型式では九州の曽畑式、骨角
器の釣り針、住居様式、石器では石鋸など、まぁ 時期は
バラバラですが、韓半島との相互交渉の証拠ならばいくら
でもあげられるでしょう。物との整合性を図ってください。


249 :出土地不明:04/03/23 21:10 ID:quuq3R5+
樺太から一重まぶたの形質は入ってきていない事はアイヌの存在が
証明している。

そもそも北海道から沖縄まで、日本も華南も温暖湿潤で、
一重まぶたになる気候環境ではありません。
ちなみに朝鮮南部は二重まぶたが4割で、これは日本から渡ったと思われます。

さて、日本人の一重まぶたはどこからやってきたのでしょうか?

250 :出土地不明:04/03/24 07:53 ID:9M5DIl6b
天皇と弥生人自体、チャン○ロじゃん。

251 :出土地不明:04/03/24 07:57 ID:9M5DIl6b
兵馬俑の兵隊の顔見てみ?細い目の一重の鋭い目つき。
弥生人はチャン○ロだよ。

252 :出土地不明:04/03/26 15:29 ID:9iJ9kqii
あのな、

弥生文化の土台は稲。

稲は熱帯性植物。稲作文化は、南方系。


麦が命の連中が、どうして弥生の中核になれるんだ?

253 :出土地不明:04/03/26 16:00 ID:ppkY/MFA
>>252
現代人が勝手に同じ弥生という名で呼んでるだけで、
弥生人骨と弥生文化は、起原が別だから。

254 :出土地不明:04/03/26 18:26 ID:HUmy1z9+
>>253
素人です そうなんです 弥生の定義がわかりません
特定の種類の種族なのか、文化の総称なのか、単なる時代区分なのか
これがわからないのでなに読んでも(学者のサイト見ても)理解できません
それぞれが勝手な定義をしているようにしか思えません

255 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/03/26 20:34 ID:OaAzX/oC
>>254
早期を認めた場合の〈弥生時代〉の最大公約数的な定義としては、
日本列島で最初に水田耕作が行われた時点から、最古の前方後円墳の築造が
開始される時点まで、と思われますが…

256 :出土地不明:04/03/27 01:49 ID:1+OdH5UZ
水田稲作は3000年位前に日本に入って来た。
しかも渡来人が持ち込んだのではなく、縄文人自身の手によって移入された。

渡来人がやって来たのは2300年前。
弥生人骨は、長身、中頭、頬骨の出ていない面長、のっぺり、低鼻。
これらの形質は古代の華北人骨とも現代の華北人骨とも一致する。

朝鮮半島では、これら華北型の形質は北西部に見られるのみで、
ほとんどの地域が、短頭、頬骨の出た頭蓋であり、
これら華北型の形質は見られない。

水田稲作と弥生人はあまり関係が無さそうである。

257 :出土地不明:04/03/27 04:19 ID:/9VBcK/c
神武誕生を自然な年代に直すと、2300年〜2200年くらいになるらしいね。

258 :出土地不明:04/03/27 04:20 ID:/9VBcK/c
「前」抜かしてた。
神武誕生を自然な年代に直すと、2300年〜2200年前くらいになるらしいね。

259 :出土地不明:04/03/27 23:45 ID:CCryHH7M
朝鮮人は形質的に日本人と最もよく似た民族である。同じく黄色人種
(モンゴロイド)に属し、皮膚は黄色、毛および瞳(ひとみ)は暗色で、
特有な偏平な顔と、ひいでた頬(ほお)骨と、あまり高くない鼻の持主
で、蒙古皺襞(しゅうへき)のために、つり上がったような目を有する
ものが多い。身長は大部分が世界諸民族のうちでの中の下を示し、小部
分が中に入る。そこで大部分が中の下、小部分が小の身長の日本人より
も、大きいことになる。頭部は大部分が短頭、小部分が超短頭に属する。
日本人は大部分が短頭、小部分が中頭であるから、朝鮮人のほうが短頭
の程度が強いということになる。頭高は、世界中で最も高頭の部に入る。
頭が前後に短くて高いために、後頭部の円味をかき、横から見れば偏平
なのが多く、また他の周辺民族よりも頭の左右にゆがみのあるものの
出現率が高い。頭髪はモンゴロイド共通の性質として、かたく真直で
ある。朝鮮人の頭髪以外の体の発毛状態ことにあごひげと口ひげや陰毛
は、日本人と比較すれば一般にうすく、アポクリン腺の発達が不良なの
で、腋臭(わきが)は日本人よりも少ないとされる。

260 :出土地不明:04/03/27 23:45 ID:CCryHH7M
南北に長い朝鮮半島は、南と北、北はさらに山脈でへだてられて東の
日本海側と、西の黄海側とに分けることができるが、この地理的区分
にしたがって、住民の形質にも若干の差異が見られる。大ざっぱに
いって、朝鮮人の身長は北部で高く南部で低い。頭形は南北両端で
著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、比較的に中頭
のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、朝鮮地方型の
中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。済州島は
最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。
以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
むしろ縁が深い。

261 :出土地不明:04/03/27 23:45 ID:CCryHH7M
ABO式血液型の調査結果によれば、O型27.9%、A型32.3%、B型29.5%、
AB型10.3%を示し、日本人とくらべてA型が少なく、B型が多い。
民族指数(A+AB)/(B+AB)は、蒙古、満州、北朝鮮、中部朝鮮、
南朝鮮、九州と地理的に南下するにしたがい、それぞれ0.75、0.91、
0.99、1.05、1.25、1.62としだいに大きくなる。朝鮮人のMN式、Q式、
およびE式血液型はほとんど日本人に大差がない。生体測定で、特別の
地位を示す済州島資料はABO式血液型においても、また北朝鮮型を
呈する。指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
南方は日本人に近似する傾向を示している。(世界大百科事典/平凡社)

262 :出土地不明:04/03/28 01:15 ID:Pcg5WgZh
>>254
弥生というのは本来は文化。弥生時代というのは「弥生式文化時代」の略、
弥生人というのは「弥生時代の人」の意味。人種のことではない。
ちなみに弥生式文化というのは255がいうように「稲作(水稲耕作)」が指標になる。

>>256
あなたは弥生人と渡来人をごっちゃにしてるようだね。

>>258
自然な年代って?

263 :254:04/03/28 07:38 ID:BNvA9aML
>>255
ありがとうございます
>>262
ありがとうございます

「弥生人は半島から来た」 とか 「長江文明圏から来た」 というのは、暗に
「弥生人は全部半島から来た」、「全部長江から来た」 ということを前提にしているということですね。
本当のところを知りたいのですが、前提を示さないで説明されると苦労します。

つまり、弥生時代に半島や、長江から 弥生時代の人々(弥生人)の住む
日本にやって来て 弥生人の一員になった ということですね。(もし、そこから来ていたとすれば)

つまり、縄文人は弥生時代には弥生人と呼ばれている ということですね。


264 :出土地不明:04/03/28 09:43 ID:ei6uk8uW
>縄文人は弥生時代には弥生人と呼ばれている

そのとおり。縄文人も弥生人も本来は人種概念ではなく
縄文式文化時代の人、弥生式文化時代の人、の意味だから。

形質人類学者が人種の意味で縄文人・弥生人という言葉を使うことがあるが
あくまで俗語の延長にすぎない。縄文人骨・弥生人骨の略というニュアンス。

弥生人には「渡来系弥生人」と「在来系弥生人」とがあり、
後者は縄文人の子孫。前者がどこからきたかは諸説があるが
たぶん河北・山東からきたんだろう。

265 :出土地不明:04/03/28 12:18 ID:WsqejIpH
>あなたは弥生人と渡来人をごっちゃにしてるようだね。

無論、渡来系弥生人について語っているんですよ。
ただ単に弥生人と言うと渡来系弥生人の事を普通指すでしょう。

266 :出土地不明:04/03/28 13:42 ID:ykyEyq4r
749 名前:日本@名無史さん :04/03/28 13:21
古墳時代の事もあり、朝鮮半島から日本に人が流入してきて日本人に
なっていったと勘違いしている日本人や韓国人が今も非常に多いが、

日韓同祖論で最も重要な事は、

朝鮮半島から日本に人が渡って日本人になっていったのではなく、
日本から朝鮮半島に人が渡って朝鮮人になっていったという事。

つまり、日本人が朝鮮人の祖先であるというところが
日韓同祖論の真のハイライトである。

267 :出土地不明:04/03/28 14:56 ID:yopSDRnR
人種なんてあるわきゃない。縄文時代の人と
弥生時代の人は種が違うという発言は見過ごせない。
人種の定義をしっかりしとかないと混乱するばかり。

268 :出土地不明:04/03/28 16:28 ID:iggb73YX
>単に弥生人と言うと渡来系弥生人の事を普通指す

だからそれが混乱の元になってるの

269 :出土地不明:04/03/28 18:53 ID:44wRcvju
小姑みたいな五月蝿い人が居るようなので、
弥生期の渡来人は渡来系弥生人と書くように>all

270 :小姑:04/03/29 01:35 ID:jyUZLYTW
そうしろ

271 :263:04/03/29 07:27 ID:XBQ37xgG
>>264
すっきりしました ありがとう

272 :出土地不明:04/03/29 20:30 ID:7qfu6xfc
もともとは満州あたりの北方まで南方モンゴロイドが住んでいたが、
6000年前頃からシベリアから北方モンゴロイドが南下して来て混血した
のが満州人や華北人、華中人である。外見的、形質的には南方系が強い
ようには見えないだろうが、これらは北方と南方が混血したものである。
むしろ日本人の方が南方モンゴロイドに見えるだろうが、実は全くの
北方モンゴロイドなのである。これは日本人がシベリアから樺太に
移動したのが2〜3年前の温暖な時期だったために新モンゴロイド化
しなかったからで北方系の古モンゴロイドだからである。

gm遺伝子マップで、南方系の強い満州人の間をかい潜って、朝鮮人の
基礎を作っている北方モンゴロイドがシベリアから朝鮮半島に入って
きたように見えるかな?それはしごく至難のワザだよ。

南の日本から北方モンゴロイドが朝鮮半島に入って朝鮮人の基礎を造り、
北から南方と北方の混血モンゴロイドたる満州人が南下して混血して
誕生したのが朝鮮人である。

273 :出土地不明:04/03/29 20:30 ID:7qfu6xfc
日本人と朝鮮人の遺伝子をしっかり確認してみよう。
朝鮮人は日本から渡った事がよく分かる。

シベリア → 樺太 → 日本列島 → → 朝鮮半島 ← ← 満州

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

274 :出土地不明:04/03/29 20:37 ID:L6EK/mDR
日本人、朝鮮人という呼称は誤解をうむからヤメレ。
いつの時代の話だよ?

275 :_:04/03/30 02:14 ID:k+TUEYCb
新羅人とか縄文人とか半島人とか弥生人とか百済人とか
列島人とか高句麗人とか倭人とかいわないとな。


276 :出土地不明:04/03/30 04:41 ID:3M1YJoqm
やだねw

277 :出土地不明:04/03/30 05:12 ID:FVD0La+W
ヒューマンアカデミーに通っている宮内亜弥さん、かわいい

278 :出土地不明:04/03/30 20:05 ID:AJtKVtuf
新羅系、百済系、高句麗系、渤海系、高麗系、朝鮮系、倭系、日本系、縄文系、弥生系、琉球系、アイヌ系
伽耶系

279 :出土地不明:04/03/30 20:57 ID:BQ2Kt+B2
×伽耶系 → ○加羅系

280 :出土地不明:04/03/31 17:13 ID:Q1S31Es9
KOREAN GEOGRAPHY‘ 韓半島 30億年 こういうことが…

 韓国地質資源研救援と 科学東亜は 4月 科学の 月を そう 韓半島 30億年 自然死 の中で 起った 10台 事件を
選定して 科学洞よ 4月号 特集で 扱った.

@29億年 私は 韓半島 誕生
A韓半島, 海 慰労 浮び上がる
B二 地が 統一される=中生代 初期
C中生代 土中は 不具塊=韓半島の 岩石 3分の 1 以上が お影石だ
D恐竜天国 慶尚道=中生代 終わり
E東海が 開かれる=最初 日本は 韓半島に 付いて あった. そうした のが 2500晩年 私はほど 日本が 落ちて
行きながら 東海が 開かれること 始めた.
F獨島 誕生=獨島 海 下には 海の 山, すなわち 解散 3兄弟が 掛かって ある.
G白頭山 天地と 漢拏山 白鹿潭
H間氷期の 贈り物 西海 干潟=数万年

I2億年 後 韓半島は 大陸の 中心=地球儀 タングドングオリは 集まってから 散らばるのを 繰り返す.
2億年 フツムには 散らばって あった 大陸たちが 一所 団結して チォデリュックを 成す ので 見える.
あの時 韓半島は 彼 中心を 占めるように なる.

ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/www.donga.com/fbin/output?f=todaynews&code=k__&n=200403280128&main=1

281 :出土地不明:04/03/31 19:02 ID:f36Fw42r
>>279
から 【加羅/伽羅/迦羅】
かや 【伽耶/伽/加耶】
四〜六世紀に、朝鮮半島南部にあった多くの小国。特に、金官加羅(金海)や大加羅(高霊)を指す。
また、それら小国群の総称。次第に新羅(しらぎ)・百済(くだら)に併合され、562年滅亡。韓。伽耶(かや)。



282 :出土地不明:04/04/01 03:25 ID:cw/LjYWy
○任那 > △加羅 > ×伽耶

283 :出土地不明:04/04/01 20:31 ID:Bi79jj4i
◎朝鮮人は日本人と満州人の混血人種

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

中国人とはそれほど類似していない。
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
中国人とはそれほど類似していない。
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている

284 :出土地不明:04/04/01 20:32 ID:Bi79jj4i
日本人と朝鮮人の遺伝子をしっかり確認してみよう。
朝鮮人は日本から渡った事がよく分かる。

シベリア → 樺太 → 日本列島 → → 朝鮮半島 ← ← 満州

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

285 :出土地不明:04/04/01 22:43 ID:l2NOyB1J




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も。





286 :出土地不明:04/04/04 10:11 ID:XOmJ+nwh

まず、日本人の歯並びの特殊性についてお話したいと思います。
意外に思われるかもしれませんが、日本人はここ2,3千年の間に急速に混血して
出来あがった民族なんですね。前歯の大きい細面の弥生人とやや受け口気味で
比較的歯が小さい縄文人が混血して出来あがった民族であることは考古学の成果で
解明されています。結果、日本人の宿命として前歯のがたつきや八重歯が発生
しやすいということになります。ただし、その場合でも小臼歯以降の歯並びは
そう悪くないのが一般的です。このことをふまえたうえで日本人の歯並びの事は
考えないと無駄な矯正を増やしてしまうと思います。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwik1362/haisha/ha03.html

287 :出土地不明:04/04/04 10:21 ID:j9QXnHQ8
>>286
弥生人って誰のことだろうか

288 :出土地不明:04/04/04 19:37 ID:ubFki2b/
縄文人が稲作を入れていた可能性はでかいんじゃないか?
縄文人には遺伝的に稲作や農業ができないとでも思ってるのか?
沖縄の人は明らかに縄文の血が濃いけど
稲作主体だよな。
稲作主体の文明圏に
武器を持った性格最悪のチョンが進入してきたのが
日本の古代。


289 :出土地不明:04/04/04 21:39 ID:+Rsc4qke
半島人なんか来てないよ。むしろ縄文人の方が朝鮮半島に渡っていた。
弥生期に日本にやって来たのは漢人などの華北人。

290 :出土地不明:04/04/04 21:46 ID:+Rsc4qke
日本の弥生時代にあたる朝鮮の古代史を見れば弥生人が何者かすぐに分かる。

当時の華北人、燕人がまず現在の平壌に衛氏朝鮮を建てている。
次に衛氏朝鮮を滅ぼした同じく華北人の漢は、楽浪・真番・玄菟・臨屯の
直轄領4郡を置いて朝鮮半島全域を植民支配した。

北海道から沖縄まで日本中で骨が発見される渡来系弥生人骨、
土井ヶ浜タイプの弥生人骨の持ち主は漢人。

つまり漢人が日本支配を目的として九州や山口に渡来したもの。

華北人が日本にやってくる前は朝鮮半島は縄文人が渡っていた場所であった。
その後、古墳時代に入り、今度は華北人と縄文人が混血した人種、
つまり倭人となって再び朝鮮に渡り始める。そしてついに任那が置かれた。

291 :出土地不明:04/04/05 05:33 ID:yQIyUXLN
吉野ヶ里、土井ヶ浜、ともに明確な華北型の人骨です。

前23Cに北九州に来た吉野ヶ里弥生人は燕人か斉人、
前21Cに山口に来た土井ヶ浜弥生人は漢人と思われる。

前者は難民、後者は植民支配と来た目的がかなり違っていたようだ。

292 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/04/05 11:31 ID:Tg6Xava5
あの〜、考古記録と整合しないような気がしますが…

>前23Cに北九州に来た吉野ヶ里弥生人は燕人か斉人

弥生時代中期初頭〜前半(あえて暦年表示はしませんが…)には、佐賀平野
中部から西部にかけて、きわめて広範囲の集落遺跡から朝鮮系無文土器(あ
るいはその類型)がまとまって出土しています。
墓地遺跡も、木棺墓と甕棺墓が混在した勒島貝塚などによく似た状況を示し
ています。
吉野ヶ里遺跡群は、そうした地域の東の縁辺部にあたります。
「吉野ヶ里弥生人」とは、甕棺人骨のことを指すのでしょうが、所属年代は
弥生時代中期初頭〜前半のものが大半です。
集落出土の土器相や墳墓の形態も、朝鮮半島南部ものとはある程度の類似が
認められますが、中国北部のものとは類似していません。
この点の整合性は、どうお考えでしょうか?

293 :出土地不明:04/04/05 20:50 ID:cSHuVJPl
>>292
日本の弥生人によって作り出したものが朝鮮南部に伝わっただけじゃん。
それが何か?

294 :出土地不明:04/04/06 06:10 ID:u91caUa8
半島と交流してなかったと考える方が愚かではないか?

295 :出土地不明:04/04/06 06:11 ID:u91caUa8
庶民的交流を、否定する人は少ないでしょうが。


296 :出土地不明:04/04/06 06:16 ID:mRd+5b4z
縄文土器と呼ばれるくらいだから、すべての土器に縄目の文様が施されていたと思いがちだが、そうではない。
縄文「草創期」に出現した隆起線文土器を見ても分かるように、最初から縄目のデザインのみが使われていた
わけではない。
 ◎初めは無文だった
 現時点で国内最古とされているのは、蟹田町の「大平山元1遺跡」から出土したもので、小破片のため復元
には至らなかったが、深鉢型の無文土器と推定されている。このように出現当時の土器は文様のない無文だっ
たことが分かっている。
 もっともこの一時期、各地で多縄文土器が作られており、八戸市の「櫛引遺跡」から出土した復元土器もその
一例。と言っても、縄文が本格的に定着する以前の、いわば模索期の段階であり「草創期」のころ、縄目の文様
はまだ主流とはなっていなかったようである。
 では、初期のころはどのような文様が流行していたのだろうか。青森県埋蔵文化財調査センターの発行の「研
究紀要第六号・20周年特集号」は縄文時代「草創期」の土器形式の編年について、こう記している。
 「大枠では無文土器群↓隆起線文系土器群↓爪形文系土器群↓多縄文系土器群の流れで把握される」と。
無文から始まって次第に文様化されていく土器の流れが読み取れる。


297 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/04/06 09:37 ID:/L0y17yY
>>293
>日本の弥生人によって作り出したものが朝鮮南部に伝わっただけじゃん。

日本出土の朝鮮系無文土器について、その起源が日本にあるとした場合、型式学的な組列
について矛盾が発生してきます。
朝鮮半島南部のオリジナルに対して、日本出土の朝鮮系無文土器には様々な派生的な要素
が付加されています。
伝播に伴う派生的要素は、オリジナルから時間的空間的に拡散していく過程で付加されて
いきます。
日本のオリジナルから朝鮮半島南部へ伝播したと考えた場合、様々な派生的要素が伝播す
る先に向かって集束していった結果を想定しないといけませんが、これは理論的にきわめ
て困難といえます。
この矛盾については、どう解決されますか?


298 :出土地不明:04/04/06 10:22 ID:mRd+5b4z
>>297
半島がオリジナルと証明する根拠は?無文土器は、中国のものを参考にした土器ではないのですか?

299 :出土地不明:04/04/06 10:25 ID:mRd+5b4z
結局は、中国の影響に遡るわけです。
半島だけで事が動いたと判断するのは、安易な見方であるとしか思えませんね。
人の交流があれば、当然物の交流もあると言うのが極自然な捉え方ではないですか?
半島南部に縄文に似た土器が発掘される。日本から無文土器が発掘される。


300 :出土地不明:04/04/06 10:27 ID:mRd+5b4z
楽浪設置後の変異が顕著であるのも中国漢系の影響が大だからでしょう。
楽浪が廃止された後の漢系達は、何処へ行ったのですか?
なぜ、百済の武寧王陵墓からは南朝の土器しか発掘されないのですか?

301 :出土地不明:04/04/06 10:34 ID:mRd+5b4z
倭の北限が半島に有り、これをどう解釈すればよろしいか。
人的、物的交流があったことを示しているのではないですか?
半島のあなたの言う派生的縄文土器も一つの物的資料ではないのですか?

302 :出土地不明:04/04/06 10:36 ID:mRd+5b4z
なぜ、古い形質の日本のヒスイ勾玉が半島で見つかるのですか?

303 :出土地不明:04/04/06 10:38 ID:mRd+5b4z
中国の政変に照らし合わせないといけないというのは、漢系の人々の何らかの行動によるもの
だと判断できませんか?

304 :出土地不明:04/04/06 10:41 ID:mRd+5b4z
大陸直接渡来や短期間の間接渡来を創造したことが有りますか?
そこには、技術、武器、生活用品、思想、宗教、学問、などが付随していたと考える方が自然ではないですか?

305 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/04/06 11:08 ID:/L0y17yY
>>298
>半島がオリジナルと証明する根拠は?無文土器は、中国のものを参考にした土器ではない
のですか?

日本で出土する朝鮮系無文土器は半島に由来するという意味での〈オリジナル〉です。
例えていうと、半島を幹として枝葉が日本にあると考えると型式学的にスムーズに説明で
きますが、日本を幹として半島に枝葉があると考えると型式学的な説明がつかないということをいっています。


306 :出土地不明:04/04/06 13:52 ID:mRd+5b4z
中国の無文土器が元祖ですよね?


307 :出土地不明:04/04/06 13:55 ID:mRd+5b4z
では半島南部の縄文風の土器はどう解釈したらよろしいのか?
相互交流があったからではないのか?
それ故、日本から半島経由のものが入ってきても不思議ではないという事ではないのか?

308 :出土地不明:04/04/06 13:56 ID:mRd+5b4z
古墳時代だと何故、半島南部に前方後円墳があるのか?

309 :出土地不明:04/04/06 13:56 ID:mRd+5b4z
稲作の一部が大陸から直接渡来したと見られるデータがあるのはどう解釈するのか?

310 :出土地不明:04/04/06 13:58 ID:mRd+5b4z
なぜ、ヒスイ勾玉が半島で見つかるのか?

311 :出土地不明:04/04/06 14:00 ID:mRd+5b4z
半島南部に倭の拠点があって、そこで精製された物産が北九州に流れたと解釈する事は出来ないのか?

312 :出土地不明:04/04/06 14:02 ID:mRd+5b4z
韓国人に南方系の血が流れている事は事実だが、その南方系は中国南部からの直接渡来なのか?
それとも別ルートからのものなのか?

313 :出土地不明:04/04/06 15:15 ID:KSCQcdHT
mRd+5b4z san
落ち着いて一度で書き込んでください。

314 :出土地不明:04/04/06 21:28 ID:qVn8Ka6w
朝鮮人の南方モンゴロイドの血は北の満州から。

満州人は北方モンゴロイドとされるが、実は遺伝子は南方モンゴロイドと
北方モンゴロイドの中間である。これは華北人や華中人も同じ。

6000年前までは満州まで南方モンゴロイドが独占していたが、
その後、北方モンゴロイドが南下して混血したものが満州人や華北人、
華中人である。

反対に、朝鮮人のベースとなっている北方モンゴロイドの血は
南の日本から。

日本人種は形質的には中程度のモンゴロイドだが、実は遺伝子は
純度の高い北方モンゴロイド。

3万年前の温暖期のシベリアから樺太経由で来たために新モンゴロイド
化していないからである。

315 :出土地不明:04/04/06 21:56 ID:qVn8Ka6w
おっと、形質的に南方系と言いたいのであれば、それは南の日本から
だろうね。実は北方モンゴロイドの血なのだが。

縄文人は形質的に南方モンゴロイドの頭蓋に似て南方モンゴロイドの
頭蓋とは違う。南方モンゴロイドは鼻骨が低いが、縄文人骨は鼻骨が
西洋人並みであまりにも高すぎるのだそうだ。

縄文人は形質的には中程度のモンゴロイドであるが、北方、中央、南方と、
どのモンゴロイドにも属さない古モンゴロイドの北方モンゴロイドなのである。

316 :出土地不明:04/04/07 02:07 ID:N1Mu6YV0
サッカーの中田の鼻って横から見ると高いよな・・・

317 :出土地不明:04/04/07 07:17 ID:UbCKBzUR
つまり渦巻きってことだな
樺太経由できた北方モンゴロイドが日本列島から半島に渡ってしまったんだ
グルグルだ

318 :出土地不明:04/04/07 23:28 ID:tF+N2T+v
縄文人が最初に朝鮮に渡って住み始めたのは7000年位前らしい。

縄文人が渡ったのは別に朝鮮だけじゃなくて、華北から華南までの
中国沿岸、沿海州、千島列島からカムチャッカ、アメリカ大陸、
ポリネシア、東南アジアまでと、もう太平洋中を制覇していたようだ。

6000年前に華北や華中に北方モンゴロイド、つまり新モンゴロイドが
南下して、それまでの南方モンゴロイドと混血して、後に黄河文明を
築いた華北人や華中人が産まれる訳だが、新モンゴロイドが南下して
くる前に、既に縄文人は華北や華中に渡っていて、古代中国の王に
なったという話も聞いている。

中国人やインディアンまで、縄文人の末裔は思ったより多いようだ。

319 :出土地不明:04/04/08 05:14 ID:mK8xY863
>>312
Gm遺伝子のことでしょ。確かに南方の標識遺伝子が日本よりちょっと多い。

320 :出土地不明:04/04/08 20:25 ID:F1lokS7A
日本人と朝鮮人の遺伝子をしっかり確認してみよう。
朝鮮人は日本から渡った事がよく分かる。

シベリア → 樺太 → 日本列島 → → 朝鮮半島 ← ← 満州

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

321 :出土地不明:04/04/08 22:42 ID:poS2QcVg
日本人はgm遺伝子から見ても純度の高い北方モンゴロイドで、
混血は考えているよりも遥かに少なかったようである。

ただし形質的には新モンゴロイドにかなり古モンゴロイドは
侵蝕されたようである。しかしこれは大規模な混血によるものではない。

最初の混血は極めて少数であったが、数千年という長い時間の中で、
形質だけが徐々に置き換えられていったものと思われる。

渡来系弥生人は異種の遺伝子がほんの微量でも混ざったら、
いずれ形質的に変えられてしまう事までも教えてくれている。

322 :出土地不明:04/04/10 00:55 ID:LMRzMdT2
実は渡来人などはごく少数しか来ていないし、
最初の混血などはほんの少数で僅かであったが、
彼らの形質遺伝子の力は優性であり、大規模な民族浄化のごとき
混血など無くても、大多数の旧式の形質を凌駕する事が
できたと考えて良い。

ほとんど混血もせずに、ほとんど遺伝子も変えずに、
形質を変えることができた理由である。

新モンゴロイドがアジア中に広がったんじゃなくて、新モンゴロイド形質が
アジア中に広がっていった。

実は縄文人は弥生人に駆逐されて死滅消滅していったんじゃなくて、
単に形質を乗っ取られただけで、中身はほとんどそのままって事だな。

323 :出土地不明:04/04/10 08:49 ID:BdkRGrQE
基盤は縄文人で少数の渡来人によって多少形質が変わったのか?

324 :出土地不明:04/04/10 15:51 ID:gi5SnP5Q
今の日本人は渡来系弥生人骨の形質に近いが、
gm遺伝子を見ると、弥生人が居たとされる華北の遺伝子とは
全然異なっている。

しかし、アイヌや沖縄などの縄文系エリア、または縄文人が
居たとされるブリアートの遺伝子とはほとんど同じである。

私は長い間、形質と遺伝子がなぜ一致しないのか、ずっと疑問だった
のだが、その謎が解けてきた。

新モンゴロイドの遺伝子はたとえほんの微量でも、
古モンゴロイドの形質だけは簡単に乗っ取ってしまう事が出来たのである。

なぜなら、新モンゴロイドはもともと古モンゴロイドなのだからw

325 :出土地不明:04/04/10 17:25 ID:oYGf/Igt
原因が分からないとされた短頭化現象もきっと同じ様な理由からだろう。
短頭化現象から借りて、これを新モンゴロイド化現象と名付けよう。

326 :出土地不明:04/04/10 20:38 ID:gyPxbp3L
弥生人をディープに追求してみると、縄文人や古代の日・中・韓の関係
がどうだったかまで見えてくる。教育やマスコミが私たちに対し、
いかに日本人や日本の歴史を薄っぺらで安っぽいものに仕立て上げて
洗脳しているか見えてきて、時に非常にもどかしく想い、怒りさえ覚える。

6000年前、華北平原に北方モンゴロイドが南下し、それまでの住民だった
南方モンゴロイドと混血し、今の漢民族が誕生し始める。
その遥か10000年前には既に、我々日本人の先祖は縄文土器を発明して
使っていた。

人類初の文明は縄文文明であり、その担い手は我々の祖先、
縄文人だったのである。中国4000年の歴史とは片腹痛い。

太古の昔から日本は世界一のハイテク先進国だったのである。

327 :出土地不明:04/04/13 15:57 ID:J+dP19E/
>>326
君にはオカ板の方が向いてるよ。

328 :出土地不明:04/04/13 16:31 ID:gg25FBvk
オカ板としても迷惑です。

329 :出土地不明:04/04/13 22:17 ID:Sn1Mi2KS
こんにちは。
ティータイムマガジンを購読していただき、ありがとうございます。

最近、これまでの常識を覆すような古代史上の発見が二つ続きました。

  一つは、青森県の大平山元(おおだいやまもと)I遺跡で出土した縄文時
代の土器片が、およそ1万6千5百年前のものと判明したニュース。これまで
縄文時代の始まりは1万2千年前とされていましたが、実はそれより更に4千
5百年も前からだったというのです。

  一口に4千5百年と言いますが、これは膨大な時間です。卑弥呼の時代で
さえ、今から千七百年遡るにすぎません。つまり記録に残る私たちの歴史は
高々2千年分しかありません。これまでの仮説でも縄文時代は1万年という気
の遠くなるような長さでした。それがもっと長かったというのです。その間、
少しずつ形を変えたとはいえ、その後の弥生時代とは明らかに一線を画す縄文
文化が、何故そんなにも続いたのか。興味はつきません。

330 :出土地不明:04/04/13 23:29 ID:zxej6tuH
面白い事は、20世紀初頭までは日本の大部分が中頭エリアであった。
短頭エリアは近畿や中部地方内陸部や中国地方の太平洋側と南九州の
ごく狭い範囲であり、日本の大部分は中頭エリアであった。
しかし、20世紀の半ばには中国地方から東北南部の太平洋側全域が
短頭エリアになり、中頭エリアは東北地方北部を残すのみとなった。
僅か3〜40年という短時間で、物凄いスピードで短頭化していったのである。

これは輸送機関の発達に伴なった遠距離までの人の移動、通近圏の拡大が
関係しているらしいのだが、最初に近畿地方から短頭化が広がったところを
考えると、古墳時代に僅か数千人ほど朝鮮半島人の難民などが来日している
が、どうやらその時の僅かな短頭の形質遺伝子が、縄文人の新モンゴロイド
化現象と同じ様な形で広がっていったのではないか思えるのである。

しかし、gm遺伝子を見ても、日本人には大規模な混血は見られず、依然として
日本人は縄文系である。古代における僅かばかりの華北や朝鮮からの渡来種と
の小規模な混血が、日本人全体の形質にまで拡散したのである。

331 :出土地不明:04/04/13 23:31 ID:zxej6tuH
> 東アジアの各地の文化で、縄文晩期以降わが国、とくに北部九州に
>文化的影響を与えた地域といえば、朝鮮半島南部があげられる。
>この地域からは、稲作農耕とそのための石庖丁などの農具類、各種の工具
>(石器)、磨製石鏃・石剣、壷形土器、支石墓などさまざまな文化が伝来し、
>弥生文化のなかに定着していった。最近では、埋葬姿勢までも弥生人と
>同じものが発見されており、抜歯風習の存在も次第に明らかにされつつある。
>そして、何よりも、北部九州の弥生人とよく似た人骨が礼安里遺跡などで
>出土しているのである。

>これらからみると、やはり渡来人の故地は、金関が考えたように朝鮮半島
>南部ということになろう。


ところが、朝鮮半島南部の人骨には弥生人的形質は認められず、
礼安里遺跡の人は日本から渡ったという事になる。

332 :出土地不明:04/04/13 23:33 ID:zxej6tuH
20世紀初頭、北九州一帯は中頭エリアである。
もちろん弥生人の縁の地である福岡も佐賀も中頭エリアである。
しかし、近畿と中国地方などの西日本は短頭エリアである。

朝鮮半島から弥生人が北九州に上陸したならば、なぜ北九州から
短頭が広がっていないのか?

333 :出土地不明:04/04/14 15:53 ID:+xUkuxy1
http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/WAJIN/166.html

334 :出土地不明:04/04/14 23:03 ID:jCf8mPuG




日本人種は、北方モンゴロイドであり、コーカソイドと分かれた頃の
古モンゴロイド形質を残しているという世界でも珍しいとても貴重な人種。

世界の宝たる日本人種の血統を絶対に汚してはいけない。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg





335 :出土地不明:04/04/15 03:00 ID:Cicic5PV
 日本人という人種は存在するか

 最後に、モンゴロイドの分布を世界的に見てみると、北部、中部、南部と分けられ、
北ではB型が多く、南へ行くとA型が多く、O型は太平洋の島々に多い傾向があるようです。
日本人は、人種上では、南部モンゴロイドが主体であり、それに南のインドシナ、南洋の
インドネシア・メラネシアあたりのモンゴロイド、そして北部モンゴロイドの複合体と考えられるのであります。
日本人は、イギリス人同様、決して単純な人種構成をしている訳ではなく、北から南から渡ってきた
モンゴロイド集団の混血人種なのであります。我々、日本人の故郷は、アジア大陸や南洋の島々なのであります。

ttp://www.shizuoka-eiwa.ac.jp/~hshimizu/hikaku/nihon-jinshu.html

336 :出土地不明:04/04/15 03:22 ID:jCazAQZT
こういう説もあるようですね。

それによると、蒙古系民族は大きく北方型と南方型に分かれ、
その境界は中国の長江(揚子江)流域地帯。
北方型は現在シベリア、モンゴル、朝鮮半島、日本列島、中国北部に分布。
そして、原日本人は朝鮮民族成立以前に日本列島部に到来し定住した(1万数千年以上前)。
このときすでにアイヌと沖縄の集団は本州・九州に定住した集団とは若干異なっていて、
おそらく先に到来していた。その後、南方型蒙古系民族が朝鮮半島経由で渡来し、
アイヌと沖縄の集団を除く日本人との混血が起こったが、その混血率は7〜8%。
このように、定説とは全く異なります。日本人は基本的に北方型蒙古系民族で、そこにわずかばかり南方型蒙古系の血が加わっただけなのです

337 :出土地不明:04/04/15 11:24 ID:mPSKyxHK
>>297

「形式学的な組列」についての説明キボンヌです。

これは言語の問題だから違うかもしれませんが、北米のフランス語の方が
フランスのフランス語よりも、古い単語使っているという点でオリジナルに
近いんですよね。本場の方がむしろ派生がたくさん出てて、海を渡った
方がオリジナルを後生大事に保存してるわけでして。
逆になってる気がするんですが、どのように説明されるんでしょうか。





338 :出土地不明:04/04/15 20:41 ID:RWgED1Mi
日本人種の血統の純度がいかにも低いように見せかける三国人の工作が
2chには頻繁に見られるが、世界中、純粋な人種などは極めて少ない事など
は当然ある。

問題なのはその純度であり、日本人は、中国人や朝鮮人などと比べて、
極めて純度の高い北方モンゴロイドである事をgm遺伝子が証明している。

日本人種は、純度の高い北方モンゴロイドであり、コーカソイドと
分かれた頃の古モンゴロイド形質を残しているという世界でも珍しい
とても貴重な人種。

世界の宝たる日本人種の血統を絶対に汚してはいけない。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

339 :出土地不明:04/04/15 23:26 ID:vq6gSUqV
最初、古モンゴロイドとしての北方モンゴロイドがシベリアに分布。
まず、20000年前に樺太に移動したものが日本列島に南下。7000年前には
琉球、朝鮮まで拡大。6000年前には新モンゴロイドになったものが、
モンゴル、満州、華北まで南下。先住民の南方モンゴロイドと混血。
4000年前、満州から朝鮮に南北混血の短頭を持つ新モンゴロイドが流入し
始め、日本列島より先に短頭を持った新モンゴロイドに進化し始める。
2300年前、華北から北九州に南北混血の中頭を持つ新モンゴロイドが渡来人
として海路で上陸。数千人程度の渡来による小規模な混血が起こり、
新モンゴロイドの形質遺伝子が縄文人にもたらされ、本州の縄文人の形質は
徐々に新モンゴロイドに進化していくが、北海道と沖縄は海で遮断され
新モンゴロイド化を免れた。1600年前、朝鮮半島から、それとは別種の短頭を
持つ新モンゴロイドが近畿地方に移入。関西人に短頭や貧毛など、別種の
新モンゴロイドの形質を与える。昭和に入って日本の大部分に短頭が拡大。

340 :出土地不明:04/04/16 03:08 ID:zYOtwbxH
>>338
>日本人種の血統の純度がいかにも低いように見せかける三国人の工作が
>2chには頻繁に見られるが、世界中、純粋な人種などは極めて少ない事など
>は当然ある。
日本語になってませんよ。

とりあえず、コーカソイドから古モンゴロイドが分岐したのなら、白遺伝子や
コーカソイドを識別する分子標識が出てくるはずだが、現在のところ一つも
発見されていないのだが。
そもそも、「血統の純度」って何?君の好きなgm遺伝子で説明してくれ。
なんか、君の主張ってアドルフ君を思い出すよね。

つーかさ、君にはオカ板の方が向いてると思うよ?

341 :オカ板住民:04/04/16 11:29 ID:xmapLGB2
こっちに来てもらっても・・・


342 :出土地不明:04/04/16 20:24 ID:cDtXoLH8
340=341=自作自演鮮人

343 :出土地不明:04/04/16 21:15 ID:1cTnnwBq

まず、弥生人が稲作とともに渡来したとすると、揚子江下流域というの
がクローズアップされる。稲作の故郷がこの地域だと言われているからだ。
そこで、江南地域から渡来したという仮説が考えられる。それを、これ
から人類学的な見地、すなわち人骨という面から検証しなければならない。
しかし、何度も繰り返すようだが、それがひじょうにむずかしい。
揚子江下流域の古人骨がほとんどないのである。せいぜい縄文時代
相当期の人骨が若干あるくらいだ。それでも、何もないよりはマシである。
何とかそこから必要な情報を、読み取らなければならない。
そこで私は、その人骨と、現代の揚子江下流域の人々の顔かたちを見て、
渡来系弥生人との比較検証を試みた。その結果、彼らの故郷は、
少なくとも、この地域より南ではない、ということは言えるようだ。

(日本人と弥生人/松下孝幸/祥伝社)より抜粋

344 :はいはい:04/04/16 22:23 ID:2rykJgjq
334「日本人種は、北方モンゴロイドであり、コーカソイドと分かれた頃の
古モンゴロイド形質を残している」って・・・・
おいおい、北方モンゴロイドが古モンドロイド?
コーカソイドからモンゴロイドが分かれた?
それって本気で言ってるの?

345 :はいはい:04/04/16 22:31 ID:2rykJgjq
6万年前にアフリカを出発したホモ・サピエンスは中近東で東西に分かれた。
西にむかった連中は4万年前に今のヨーロッパに住み着き、コーカソイドの祖先となる。
東に向かった連中はヒマラヤ山脈にぶつかり、北回りと南回りに分かれる。
南に向かった連中はネグロイドによく似た古い形質を保ったモンゴロイドで、古モンゴロイドと呼ばれる。
ニューギニアや、オーストラリアの原住民を思い起こして欲しい。彼らはネグロイドのように見えるが、モンゴロイドなのだ。
一方北に向かった連中はやがてシベリアにたどり着き、寒冷地に適応して行く。これが新モンゴロイドと呼ばれる。

346 :出土地不明:04/04/16 22:32 ID:gwPFwJgf
>>344
人類学の常識ですが何か?

347 :出土地不明:04/04/16 22:56 ID:gwPFwJgf
科学の進歩はすごい。考古学もあらゆる科学を駆使して、大昔を再現する
ことが出来るようになった。特にDNA鑑定やコンピューターグラフィック
は人類が生存するようになったほぼ二〇万年昔から今日までの様子を見事に
映像化してみせる。

二〇万年前  アフリカで猿のある種族が人類に転化  
一〇万年前  移動開始 一群はヨーロッパへ、一群は東南アジアへ 一群はモンゴルを経て北方のシベリア方面へ
二万年前   獲物を追って移動は続く、シベリアから日本列島へ
一万五千年前 肉食から木の実や菜食への変化 
一万二千年前 焼き物の開発 日本列島全土に定着、縄文時代となる。

 このことから、縄文人のルーツはシベリアということになる。
バイカル湖の近くに今ブリヤ―ト人が棲んでいるが、彼らのDNAが縄文人
と一致するし、顔も日本人の北方系にそっくりだ。何か親しみを覚える。

http://www2.odn.ne.jp/aao49560/rutu.kita.htm

348 :出土地不明:04/04/16 23:25 ID:DdU9U4EL
縄文人が居た頃の3〜4万年前のシベリアは比較的温暖な土地で、
その後の氷河期で新モンゴロイド化する前に、
足の速い一部の北方モンゴロイドたちは日本列島に入ってしまい、
日本は人種の孤島になってしまった。

349 :出土地不明:04/04/17 02:37 ID:kQfjOZ9y
>>346-348
人類学の「常識」ねぇ…君の言う「常識」のソースを教えて欲しいな。
簡単だよね?何しろ「常識」なんだから。
で、アフリカ→モンゴル→シベリア→日本と縄文人の祖先は移動したんだね。
どこでコーカソイドからモンゴロイドが分かれたのかな?

350 :出土地不明:04/04/17 20:11 ID:w2nqj+yh
>>349
君は脳が旧型のようだ。
貴重な存在になりつつあるので、
是非これからも取り残されたままでいてくれ。

351 :おいおい:04/04/17 20:19 ID:sk9vU1Uc
ちゃんと答えてくれないのかな。
君の「常識」のソース・根拠を。

352 :出土地不明:04/04/17 21:59 ID:tot2RjVw
>>347
あのー、CGは描きたいものを描くだけで、内容の真実性については何も保証しませんが。
まさかマトリックスがドキュメンタリーだとか思ってないよね?

#こいつKKKじゃ・・・

353 :出土地不明:04/04/18 04:04 ID:N+ppn8Up
つーか、どうせ脳内ソースなんだろうけど。

354 :出土地不明:04/04/20 23:46 ID:zuR9fhAa
形質人類学者で人類学ミュージアム館長の松下孝幸は、
「少なくとも、この地域(揚子江下流域)より南ではない」と
>>343で言明しているから、つまり揚子江下流域より北であるという事である。
呉も越も揚子江より南に位置し、これらを山口・北九州タイプ弥生人の故郷に
するのは非常に難しい。

355 :出土地不明:04/04/20 23:47 ID:zuR9fhAa
2300年前の朝鮮半島において、西北部以外には中国系が来ていなかったところを
考えると、個人的には、吉野ヶ里タイプは山東半島の付け根にある連雲港あたりから
やって来たのではないかと考えている。まず直接北九州まで航行でき、朝鮮に寄る
必要性が無い地理条件である事と、また連雲港の近くには徐福村があり、徐福は
ここから出帆したと言われているからだ。

また、土井ヶ浜タイプは山東省と河北省のいずれかから来たと考えている。
土井ヶ浜タイプが吉野ヶ里タイプと違う点は、北は北海道南部から南は沖縄まで、
日本各地で発掘され、言わば弥生人骨のスタンダードと言って良い程である。
漢が前108年に朝鮮を支配下に置き、漢人が朝鮮半島中の海岸という海岸をめぐり
めぐって、四方に直轄領を置いていたという相当な行動範囲からして、その頃に
山口にも渡り、山口を拠点にして北海道南部から沖縄まで支配下に置いていたので
はないかと考えられる。しかし、朝鮮における漢の支配は、楽浪郡だけは313年に
高句麗に滅ぼされるまでの約400年間も続いたが、楽浪郡以外の3郡は前75年まで
には廃止されており、実質上の支配期間はほんの30年ほどであって、日本への支配
はそれよりも更に短かったのではなかったかと考えている。

356 :転載くん:04/04/21 19:40 ID:BazQ7MXz
>>354

935 :日本@名無史さん :04/04/21 01:58
>>929
だから、松下は自分自身の示してる資料と矛盾することをいってるんだよ。
松下自身が示した「弥生人のルーツと思われる地域」の地図では
928に書いたとおり、
>土井ヶ浜タイプの源流は河北省を中心に北朝鮮・南満州・山東省あたり
>吉野ヶ里タイプの源流は山東省を中心に河北省・江蘇省あたり
であって、吉野ヶ里に関しては
思いっきり呉も越も範囲の中だぞ。(中心ではないが)

357 :出土地不明:04/04/21 20:05 ID:olRll8Y3
江南説よ、



お ま え は 既 に 死 ん で い る 。

358 :出土地不明:04/04/22 00:03 ID:Go/we+iq
つーか、松○って言った時点でもうDQN。
裏金使い込んでアカポス追放された奴を誰がまともに信じる?

359 :出土地不明:04/04/22 03:46 ID:KdnSZjU4
>>358
では、誰を信じろと?

360 :出土地不明:04/04/22 20:49 ID:bMHq1sc2
>>358
個人的な事はここでは全く関係が無い。
問題はあくまでも学術的な内容だけである。

361 :出土地不明:04/04/22 21:07 ID:q2p4LdQ1



逝ってみよう!


土井ヶ浜遺跡 人類学ミュージアム
http://www.doigahama.jp/top.html




362 :出土地不明:04/04/22 21:42 ID:Go/we+iq
>>358

アホか。金のためならどんな花火でもあげるのさ。その花火だけみて何がわかる。
最近出た中橋さんの報告書を読んでみろ。あ、そうか。英語読めないのか(W

363 :出土地不明:04/04/24 06:26 ID:uuqou8a3
土井ヶ浜弥生人だけは朝鮮を経由してるよ。
ただし朝鮮半島の人々ではないけどね。

364 :出土地不明:04/04/24 14:38 ID:2CLyOM0n
>>363
なんでそんなこと分かるの?

365 :出土地不明:04/04/24 17:34 ID:VoiWywdR
つながってたから半島は経由していない

366 :出土地不明:04/04/24 22:16 ID:2CLyOM0n
まともな回答を期待した私がバカでした。

367 :出土地不明:04/04/27 20:20 ID:gtKB/B4v

@土井ヶ浜タイプは北海道南部から沖縄まで、全国で発見されるという事。
A土井ヶ浜タイプは長身、中頭、のっぺりなど、華北型の形質である事。
B土井ヶ浜遺跡はBC1C頃の遺跡である事。
CBC1C頃の朝鮮半島は漢が直轄領4郡を置いて支配していた事。
D本当の真番郡は朝鮮半島南西部ではなく南東部にあった事。
E土井ヶ浜弥生人は農耕民ではなく、海洋民であった事。


以上などを総合的に考えれば、
漢人の朝鮮支配の延長線上に土井ヶ浜弥生人の渡来があり、
漢は朝鮮と同時に倭を一時的に領有し支配した事実が見えてくる。

368 :出土地不明:04/04/27 23:26 ID:tYrffM0q
>>367
で、結局原住民にまた支配されたわけね。

369 :出土地不明:04/04/27 23:35 ID:Jw/DozWU
↑朝鮮人の果てしない妄想

370 :出土地不明:04/05/03 22:44 ID:qkZjXSyw
土井ヶ浜遺跡は本州最西端に位置する山口県の響灘に面する西海岸沿いにある
弥生時代の埋葬跡です。土井ヶ浜海岸へ向かって、東から西に緩やかに伸びる
丘陵が存在しますが、この丘陵上には西風によって吹き上げられた砂層が厚く
堆積しています。約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人たちは
この丘陵地を墓地とするようになりました。かれらは体の軸がほぼ東西になる
ように埋葬し、しかも頭をやや高くし、顔が西側を向くように、すなわち海岸の
方向へ顔を向けて葬られていました。土井ヶ浜遺跡は昭和28年から昭和32年まで
5次にわたる発掘調査がおこなわれ、当時としてはまだ出土が珍しかった弥生時代
人骨が多数出土し、初めて弥生人の顔・かたちが判明しました。彼らの顔・
かたちは、面長で、鼻根部が扁平で、高身長という、縄文人とは異なる容貌を
していることが明らかとなり、日本人の形質変化の研究や日本人の起源論争に
大きな一石を投じることになったのでした。また、形質人類学的に貴重な資料を
提供したばかりではなく、考古学的にみても埋葬の形式や方法および共同体の
構成を検討する上できわめて重要な情報を提供し、人類学および考古学の研究に
大きな貢献をしています。保存状態の良好な弥生人骨が300体を超えるほど大量に
出土した遺跡は土井ヶ浜遺跡だけです。

371 :abk43:04/05/03 23:16 ID:/t0cw2Lj
では、なぜ皇居を掘る許可を出さない?足利尊氏の南北朝時代から皇室は半島の一族であることは
周知の事実でもありながら。そんなことはみんな知ってるのにナゼ隠す。


372 :出土地不明:04/05/03 23:28 ID:UxRzLcyV
>足利尊氏の南北朝時代から皇室は半島の一族であることは周知の事実


ハイ、ではそのソースをしなさい。

373 :abk43:04/05/04 00:08 ID:3mUgGYxg
>>9
1975年〜1992年の山川の教科書を初め、歴史年表まで載ってますよ。

374 :出土地不明:04/05/04 11:37 ID:B1JJ21Qc

まず、日本人の歯並びの特殊性についてお話したいと思います。意外に
思われるかもしれませんが、日本人はここ2,3千年の間に急速に混血して
出来あがった民族なんですね。前歯の大きい細面の弥生人とやや受け口気味
で比較的歯が小さい縄文人が混血して出来あがった民族であることは考古学
の成果で解明されています。結果、日本人の宿命として前歯のがたつきや
八重歯が発生しやすいということになります。ただし、その場合でも小臼歯
以降の歯並びはそう悪くないのが一般的です。このことをふまえたうえで
日本人の歯並びの事は考えないと無駄な矯正を増やしてしまうと思います。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwik1362/haisha/ha03.html

結果、日本人の宿命として前歯のがたつきや八重歯が発生しやすい
結果、日本人の宿命として前歯のがたつきや八重歯が発生しやすい
結果、日本人の宿命として前歯のがたつきや八重歯が発生しやすい
結果、日本人の宿命として前歯のがたつきや八重歯が発生しやすい

375 :出土地不明:04/05/04 13:20 ID:GPGs72eH
弥生時代の縄文人を弥生人と呼んでいるだけなのに、弥生人と縄文人の混血だと。

376 :出土地不明:04/05/04 16:04 ID:B1JJ21Qc
どっぷり混血しても、ほんの僅かに混血しても、同じ混血と呼ぶ
ところが面倒な部分になるよね。

縄文人に、多く見ても3割未満の大陸系の渡来種が混合したものが
現代日本人と言って良いだろう。

377 :出土地不明:04/05/04 20:11 ID:fLSVZN/Q

もっと驚くべきことは、例の貝製品だ。沖縄や奄美諸島でしか手に入らない
ゴホウラやイモガイで作った貝輪などの装身具が、なんと北海道で出土して
いるのである。有珠モシリ遺跡(伊達市)で発見された人骨に伴なっていたのだ。
当然、私はそれを聞いて北海道へ飛んでいったのだが、そこで、さらに驚くべき
事実に遭遇した。札幌医科大学に保管されている人骨を見ると、それはまさに
土井ヶ浜弥生人に近い顔かたちをしているように、私には思えたのである。
私は思わず「こりゃ、土井ヶ浜弥生人ですよ」とつぶやいてしまった。
細かく計算すると、多少は違う部分もあるが、ひじょうによく似ている。
これに関しては、この地域の固体変異に収まるという解釈もある。しかし、
私は少なからず、土井ヶ浜弥生人の影響を受けているのではないか、と
思っている。土井ヶ浜弥生人が、そのまま移住したわけではないだろうが、
何らかのかたちで、彼らの遺伝子が、北海道に入っているのではないだろうか。
事実、土井ヶ浜弥生人が執着したのと同じ装身具が、見事に北海道まで来て
いるのだ。(日本人と弥生人/松下孝幸/祥伝社)

378 :出土地不明:04/05/04 20:13 ID:fLSVZN/Q

まず、弥生人が稲作とともに渡来したとすると、揚子江下流域というの
がクローズアップされる。稲作の故郷がこの地域だと言われているからだ。
そこで、江南地域から渡来したという仮説が考えられる。それを、これ
から人類学的な見地、すなわち人骨という面から検証しなければならない。
しかし、何度も繰り返すようだが、それがひじょうにむずかしい。
揚子江下流域の古人骨がほとんどないのである。せいぜい縄文時代
相当期の人骨が若干あるくらいだ。それでも、何もないよりはマシである。
何とかそこから必要な情報を、読み取らなければならない。
そこで私は、その人骨と、現代の揚子江下流域の人々の顔かたちを見て、
渡来系弥生人との比較検証を試みた。その結果、彼らの故郷は、
少なくとも、この地域より南ではない、ということは言えるようだ。

(日本人と弥生人/松下孝幸/祥伝社)

379 :出土地不明:04/05/04 20:15 ID:fLSVZN/Q

ただ、現状からすると、少なくとも南海産の貝を運んだのは、吉野ヶ里
弥生人に代表される人々、別な言い方をすると、甕棺を作っていた平野部
の弥生人ではないようである。少なくとも彼らの痕跡は見出し得ない。
彼らは土井ヶ浜型の弥生人とは、違う形質を持っている。
顔の細長い土井ヶ浜型に対して、彼らはもっと屈強な顔をしている。
それに、彼らは農耕民だから、船を使ってはるばる沖縄まで行く、
ということは考えにくい。やはり海洋民的な性格を持つ土井ヶ浜弥生人が、
西北九州地域に住む人々をナビゲーターとしながら、沖縄まで南下して
いったのだろう。今の私はそう考えている。
(日本人と弥生人/松下孝幸/祥伝社)

380 :出土地不明:04/05/05 03:06 ID:jzcObTrv
>二〇万年前  アフリカで猿のある種族が人類に転化  
ひとけた以上年代がまちがってますよ。
書き込みミスでしょうか?
それと、転化じゃなく分化ですよ。

381 :出土地不明:04/05/05 03:27 ID:jzcObTrv
こちらの書き込みを見ていると、形質を問題とされる方が多いようですが、
形質というのは、環境にもっとも左右されやすい要素です。
特に、進化の過程で、特異に発達した部分は、変異の幅が非常に大きい。
これは、進化の方向だけではなく、「ゆれ戻し」も大きいということです。
数十年、飢餓が続いて、屈強な顎を持つ人が生存に有利だとして、その後
豊穣が続けば、屈強な顎は意味を失い失われる、ということです。

382 :出土地不明:04/05/05 08:27 ID:zoLgfZY+
じゃあ、一重や低鼻はどうなんだ?
温暖湿潤の日本ではちっとも役に立たず、意味を失い失われたのか?

383 :出土地不明:04/05/05 09:55 ID:zoLgfZY+
意味も無くデカい前歯や、それに蒙古襞だって、一体何のためにあるのか??
早く消えて下さい。

384 :出土地不明:04/05/06 12:23 ID:F32J0UYY
古代天皇系譜の実在と王朝交代説・欠史八代説を完全否定します。

鉄剣の系図はワカタケル大王以前の天皇の連続性(継続性)をも証明したといえます。
革命により前王朝が打倒されているなら、わざわざそれ以前の王朝への忠誠心を高らかに誇らしく宣言する
メリットがありません。かえって、オワケの臣が8代にわたり大和朝廷に奉事したことを誇りにすることは非常
に危険であります。したがって、天皇族王朝は連続、あるいは継続しているのです。
まず「世々」同じ朝廷に「泰事」してきたとある以上、少なくとも「崇神天皇」以降において断絶を伴う革命はあり
えない。もし革命があったのであれば、わざわざ倒された前王朝に「泰事」したことを宣言するのは危険極まり
ないことだ。
例えば、室町幕府に仕えていた明智光秀は、その後、織田信長の家来になりますが、信長が天下統一してゆ
くに従って、足利将軍に仕えていた過去が信長の癇にさわらないか恐恐となります。倒された前王朝に「泰事」
したことをわざわざ宣言するのは、損する事はあっても、得する事はないのですから。

だから、この点で銘文のもつ意味も計り知れない程大きいのです。

主なものとして、オワケの臣がワカタケル大王(雄略天皇)に仕えていたこと、先祖は四道将軍オオヒコに発す
ること、そして先祖8代にわたり杖刀人として大和朝廷に泰事してきたこと(したがって、雄略天皇の前8代(絶
対年代240年間程か)の「天皇」系譜の実在と連続の可能性が証明されたのです。世に言う王朝交替説はこ
の時点で否定されたのであります。)

オワケの臣は孝元・開花・崇神・垂仁・景行・成務・仲哀・応神・仁徳・履中・反正・允恭・安康・雄略という大和朝
廷のこの系譜に奉事してきたことを誇りに思ってこそ銘文を記したのです。

崇神天皇が朝鮮半島の騎馬民族で日本進入をはたしたとか、仲哀・応神で革命による断絶があったとかそのよ
うな激動は、残念ながらこの銘文からは読み取れないのです。

385 :出土地不明:04/05/06 12:24 ID:F32J0UYY
韓国の学者は民族主義的背景から武寧王の4代前の蓋歯(ロ)王であると主張しております。
また、雄略天皇それ自体の実在性への疑問もだされてはいます。なぜなら、記紀の記述と中国史書の倭王
の記事が、名前も系譜も在位期間も完全一致する部分がないように読めるからという理由からです。

当時近畿地方に東西を支配する王権があったことは仁徳天皇陵などの世界に名だたる大古墳群の分布を
見れば明らかです。近畿の王権が中国史書に出て来る倭王であることは間違いありません。
完全一致しないからといってこのことを否定するのはあまりにも恣意的過ぎるのではないでしょうか。

五王の系譜やおおよその年代は一致しておりますし、彼我の史書の編纂過程を踏まえれば整合性があると
みなしてなんらおかしくはありません。

民族主義的偏見や天皇制度への反感から無理な読み方をするのは、古代史像を完全に見誤る危険性があ
るのです。
古事記や万葉集が朝鮮語で読めるとか、騎馬民族征服説とか、天智天皇が朝鮮王族だとか、広開土王石碑
改ざん説とか前方後円墳韓国起源説等いろいろと流布されている諸説には無理があるようです。


386 :出土地不明:04/05/06 14:16 ID:4CjFaj07
一般論として、電波に電波で対抗しようというアプローチは感心せんな。

387 :出土地不明:04/05/06 18:10 ID:X5X3DJPR
>>386
何が言いたいのかよく分からん。もしかしてお前さんの発言が電波?

388 :出土地不明:04/05/06 21:32 ID:tK01d1p9
ただ電波と言うだけで何の反駁もできない無脳の方が俺は感心せんな。
そういう奴はいつも決まって負け組。



389 :出土地不明:04/05/07 10:43 ID:Na399qnU
>>386-388
たのしい?

390 :出土地不明:04/05/07 22:14 ID:nM/EtcZy
埼玉は県南に古墳があまり無いな。目立つのは朝霞の古墳くらいか。

391 :出土地不明:04/05/07 23:38 ID:V2YAbjhh
>http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html
>やがて、6000年ほど前、このような北方アジア人が、シベリアから南下し、
>中国の大部分に広がっていきました。

392 :出土地不明:04/05/08 00:23 ID:Z3d0g7Th
>>390
横浜の方には結構なかったかい?横浜も昔は相模国ではなくて武蔵国のうち。

393 :381:04/05/08 01:54 ID:gxcxvwaf
形質の違いを否定してるわけじゃないですよ。
チンパンジーと人間が同じといってるわけじゃない。
形質の差は、淘汰圧となる環境によって移ろい易いという話をしてるまでです。
頭が長いから何人と決め付ける手法に科学的な疑問を呈してるだけです。

394 :出土地不明:04/05/08 02:11 ID:oDOOwaV8
たしかに江戸時代と現代とくらべてさえ日本人の顔付きが違ったりしてるからな。
特に顎まわりのサイズや身長なんかは時代ごとの隔差が激しいようだ。

それでも、一概に形質とはいうもののある程度変化しにくい部分もあるはずで、
そのあたりを参考にするのはありだろ。

もっとも、このスレでムキになって決めつけてる連中の主張については、
眉に唾する必要があるだろうな。肯定否定いずれのものについても、裏をとらない
ことには信じるわけにいかない。

395 :出土地不明:04/05/08 07:34 ID:TNv3fig1
紀元後以降、
朝鮮人のほとんどが中頭だった時期があるのか?
華北人のほとんどが短頭だった時期があるのか?

あ り え な い 。


396 :出土地不明:04/05/08 09:24 ID:oDOOwaV8
そのへんが「ある程度変化しにくい部分」だな。

そこからたとえば「経由していない」に持っていくためにはクリアすべき
課題がいくつかあるけど、あまり考察してないようだね。
「眉に唾する必要」ってのはそういうこと。

397 :出土地不明:04/05/08 13:19 ID:6JOdZ1te
いくらなんでも半島沿岸くらいは経由はしてるでそ

398 :出土地不明:04/05/08 19:17 ID:HHSbESWl
土井ヶ浜弥生人は朝鮮半島を間違いなく経由しているが、
吉野ヶ里弥生人、南九州・離島弥生人は経由していないと思うね。

399 :出土地不明:04/05/08 20:36 ID:aP4Gu86H

@北海道南部から沖縄まで、全国で発見されるのは土井ヶ浜タイプである事。
A土井ヶ浜タイプは長身、中頭、面長、のっぺりなど、華北型の形質である事。
B土井ヶ浜遺跡はBC1C頃の遺跡である事。
CBC1C頃の朝鮮半島は漢が直轄領4郡を置いて支配していた事。
D本当の真番郡は朝鮮半島南西部ではなく南東部にあった事。
E土井ヶ浜弥生人は農耕民ではなく、海洋民であった事。


以上などを総合的に考えれば、
漢の朝鮮支配の延長線上に土井ヶ浜弥生人の渡来があり、
漢人は朝鮮から日本にまで遠征して一時的に領有支配した事実が見えてくる。

400 :出土地不明:04/05/08 20:46 ID:aP4Gu86H
>>1
土井ヶ浜弥生人は朝鮮半島を経由したが、
彼らは朝鮮半島の原住民ではなかったという事であろう。

401 :出土地不明:04/05/08 21:41 ID:aP4Gu86H
吉野ヶ里から歴史の定説を塗り替える銅鐸発見!という興奮もさめやらぬ
1998年2月、縄文晩期の環壕跡という新発見があり注目された。
 この発見は次の3点で、大きなインパクトを与えるものだった。

・ 紀元前4〜5世紀のもので、福岡県の那珂遺跡の環壕跡と並ぶ我が国
最古級のものであること。

・ 吉野ヶ里は、弥生時代前期前半(紀元前3世紀)に、周辺部の集団が
勢力を増強して拠点を構えて以降、集落形成が始まったとされていたが、
その始まりが一気に1世紀以上も前の縄文時代晩期にまで遡ることなった
こと。これにより、吉野ヶ里は、全国でもまれな縄文から弥生をまたがる
継続集落である可能性が高まったこと。

402 :出土地不明:04/05/08 21:43 ID:aP4Gu86H
・ 日本最古の水田遺跡である菜畑遺跡(唐津市)や、もみ殻の圧痕の遺跡
(佐賀市・久保泉丸山遺跡)が近いことから、この段階から吉野ヶ里で
稲作が行われていた可能性が出てきたこと。

 この環壕跡は、吉野ヶ里遺跡の南墳丘墓(祭壇)の南50メートルの地点
で、東西約30メートルにわたっており、幅は最大2メートル、深さは最大
約80センチとなっている。
 溝の中からは、突帯文土器と呼ばれる縄文晩期特有の土器片が多数出土。
弥生時代の土器が出土しなかったことから、縄文晩期のものと判断された。
しかし、これ以前に、吉野ヶ里周辺の植生を中心とした「古生態」の調査で、
縄文晩期のものが確認されていた。今回の発見で縄文晩期からの集落形成が
確実なものとなったわけだ。

http://www.sagasaga.com/sagamaga/22/power3.html

403 :出土地不明:04/05/09 17:51 ID:JKknZheT
つまりだ、

弥生時代の始まり≠渡来人

と言う事だな。

404 :出土地不明:04/05/09 18:21 ID:NLG6MbH7
渡来系がまとまった数でくるのは
北部九州では前期後半から中期初頭にかけてじゃないの?
無文土器がまとまって出る遺跡があるし。
ただなぜか継続しないんだな。在地の集団に吸収されてしまったのだろうか?

405 :出土地不明:04/05/09 20:27 ID:Y0cSst7C
縄文系弥生人の集落だった吉野ヶ里に途中で渡来人が加わり、
人口は大幅に増大したが、渡来人達の文化は維持できず、
消えていったのではないか?

406 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/05/10 10:38 ID:jcBg01nr
>>404  わ〜い、こういう話題はうれしいな!!
>北部九州では前期後半から中期初頭にかけてじゃないの?
>無文土器がまとまって出る遺跡があるし。
前期末から中期前半の真中あたりまで、有明海の北岸地域で無文土器が出土
する集落遺跡が多いですね。破片を含めるとかなり多くの集落遺跡で出土し
ていますが、セットでかなりの量が出土する拠点的な集落も多いようです。
>ただなぜか継続しないんだな。在地の集団に吸収されてしまったのだろうか?
土器から見ると、オリジナルに近い無文土器から、弥生土器化したものや、
無文土器の影響を受けた無文土器も出土していますから、ある時期渡来系の
集団がまとまってやってきて、在地の集団に同化したことを示唆しているも
のと思われます。
拠点的な集落では、初期の青銅器鋳造関係遺物を伴っているので、これらの
渡来系集団はこの技術を日本列島にもたらした可能性が高いです。無文土器
が消える時期は、日本的な青銅器の出現時期にも近いですから、この段階で
技術の国産化がはじまったのかなと…

  片岡宏二『弥生時代渡来人と土器・青銅器』雄山閣考古学選書

407 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/05/10 10:42 ID:jcBg01nr
>>402
>突帯文土器と呼ばれる縄文晩期特有の土器
昔は縄文時代晩期後半とされていましたが、20年ほどまえから弥生時代早期
とされることが多い時期です。
一般的にかなり混乱のもとになっていますね…

408 :出土地不明:04/05/10 22:50 ID:TVNtX2lg
突帯文土器は在来系、渡来系、どちらが作ったものなんですか?

409 :出土地不明:04/05/11 00:56 ID:GNueB6s6
はて、吉野ヶ里弥生人は朝鮮を経由したのかな?

410 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/05/11 01:22 ID:EsQR6mwO
>>408
>突帯文土器は在来系、渡来系、どちらが作ったものなんですか?
何をもって〈在来系〉とし〈渡来系〉とするのか、よくわかりませんが、
突帯文土器の成立については、北部九州説と近畿説の二つがあるようで
す。いずれもそれ以前の縄文土器から系統がたどれる点では一致してい
るようですが…

411 :出土地不明:04/05/11 23:05 ID:Cx+1NXoC
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/11/20040511000078.html
これってどうよ
弥生人が朝鮮南部に住み着いた手書いて歩けど

412 :出土地不明:04/05/12 04:51 ID:4LTFA9GD
遺伝子云々の話がでる時は、その当時の現地の遺伝子との比較なのか
というのがいつも疑問だ。民族はとかく移動してるのに、
現代の分布で比較して、やれバイカル湖だ朝鮮だモンゴルだ華北だと
いってもなんの意味もありゃしない。
モンゴル〜華北あたりは昔と今ではぜんぜん民族分布がちがってるのに。

413 :出土地不明:04/05/12 06:23 ID:r1qgp+SS
>>411
いやにタイムリーな記事だね。
金先生とか言う人、なかなか良い線を行っていると思うね。

土井ヶ浜弥生人は漢の武帝が対外侵略政策の時に来た漢軍。
衛氏朝鮮を滅ぼし楽浪郡を置き、陸路海路、朝鮮中を巡り、
他3郡を置いた。その一つの真番郡を半島南部に置いた。
その後日本にも遠征した漢軍が土井ヶ浜弥生人。

ただ、「23O0年余前、日本列島に定着した弥生民族が韓半島に
移住したことを示す遺伝学的証拠と見ることができる」とあるが、
吉野ヶ里弥生人の事を言っているようだが、確かに吉野ヶ里弥生人も
形質的には華北型を示す訳だが、韓国人の華北型の遺伝子は
吉野ヶ里弥生人ではなく土井ヶ浜弥生人に由来するものだと思うね。

韓国学界では韓国民族の起源は北方モンゴル系列としているらしいが、
これも間違ってないと思う。韓国人は単に縄文人、満州人、華北人の
交配した人種という日本人類学の通りなのだと思われる。

414 :出土地不明:04/05/12 08:14 ID:SK9dagzF
韓国学界では韓国民族の起源は北方モンゴル系列といってるのは
外見上の特徴の話とも遺伝子の話とは関係ない。
言語系統に基づく説だよ

415 :出土地不明:04/05/12 17:15 ID:1MVIPBkI
しかし、言語的にも半島南部では南インド、タミル語の類似点も多いことは事実なのだが・・・
ちなみに文法的にタミル語は、日本語や朝鮮語と同じ。

416 :414:04/05/13 01:08 ID:pz0k4MPq
>>415
漏れはただ韓国の学界の傾向をいっただけで、
それが正しいとは思ってないよ。

タミル語説もどうかとは思うが。

417 :出土地不明:04/05/13 12:36 ID:RnONvvms
日本人の遺伝子はトルコ系が最も優勢である。
何故そうなのかはまったくの謎である。
シュメール人の末裔だという意見もある。

君たちはイヌイットを見たことがあるか?
彼らはモンゴロイドなのだが、我々に大変良く似ている。
彼らはかつて極東ロシアに住んでいたアイヌ人の祖先から枝分かれしたもと思われる。

言語学的観点から見て韓国人の祖先の一部は黒潮に乗って南からやってきたと見て間違いない。
そしてそれは日本も同じだ。したがって日本人が韓国人の祖先であるとか、あるはその逆であるという案は必ずしも正確ではない。



418 :出土地不明:04/05/13 14:00 ID:RnONvvms
推測の域を出ないが人類の祖先はアフリカではなく中央アジアで生まれたのではないだろうか?
おそらくアフリカに移動する前にすでに何種類かにすでに分かれていたのだ。
アフリカンは最初に枝分かれした人種の一派である。
アフリカでは大きな文明が生まれなかったのでその結果、他人種との交雑が少なく純粋種に近いかたちで保存された。
他の純粋種はすでに滅んでしまった。そのため一番純粋種に近いアフリカンが人類の祖先のように見えるのだ。

419 :出土地不明:04/05/13 16:15 ID:41FQV1IK
文系サロン板でも作って電波を全部そこに誘導したい

420 :出土地不明:04/05/13 19:01 ID:YMRqPiQ9
アメリカでの韓国のイメージはハン板の内容に近いんだよね。
映画とかPOPカルチャー系の側面が取り上げられても、「誰かやつらに80年代は
終わった、と言ってやれ!」とか当然の酷評をされてるし、
俺にはそのアメリカでの評判こそが、妥当な評価に思える。
つーか、そういうもんだと思っていた。「韓国がクール」なんてかなり悪質な皮肉
アメだと。なんつーか、ダサさやイタさを表す時に、
韓国がらみのネタを使うのはあたりまえの話法だから、、、
裸で道で踊っている精神障害者を、直接指さして笑うような冗談に聞こえるだよね。
無視がベストという感もある
俺は日本に帰国したとき、雑誌とかに「今韓国がクール」みたいな記事見て仰天。
最初はトワイライトゾーンの話に入り込んだような感覚だったよ。
サウスパークで、住民がTVの「今これが凄い」って言う煽りに乗せられて、
尻から物食って口から糞を出すようになるエピがあるんだけど、今の日本はまさにそう。
日本人としてこんなことで笑われたり、恥ずかしい思いはしたく無い。このままいくと、
日本は「痛々しい程かっこ悪い韓国」を崇める国として紹介されて、
自身のイメージを大きく傷つけることになると思う。
新しい分野を開拓する精神は必要だと思うが、やっぱり口からウンチ出してたら、誰かが指摘
してやった方が良いだろう。


421 :出土地不明:04/05/13 19:57 ID:5c8x55np
>韓国学界では韓国民族の起源は北方モンゴル系列といってるのは
>外見上の特徴の話とも遺伝子の話とは関係ない。
>言語系統に基づく説だよ


縄文人も北方モンゴロイド系列なんだよね。
朝鮮半島に最初住んだのは7000年前に日本から渡った集団。
韓国語は古代日本語の可能性もあると言う事だね。

422 :出土地不明:04/05/14 04:38 ID:SeQSII0O
>縄文人も北方モンゴロイド系列なんだよね。

またそういう訳のワカランこというし・・・・
縄文人は古モンゴロイド。北方モンゴロイドは新モンゴロイド。
ぜんぜんちがうだろ。

>韓国語は古代日本語の可能性もあると言う事だね。

正確にいうと韓国語の祖語と日本語の祖語が同じってことね。

423 :出土地不明:04/05/14 23:18 ID:Rz9INo/u
半島南部と九州(特に半分から北)の言語の祖語が共通していたということかねぇ。

424 :出土地不明:04/05/15 01:58 ID:i0KnrP4J
ちがう。
夫餘系諸語(高句麗語、百済語etc)と辰韓語(新羅語)と
アイヌ語と日本語と琉球語がすべて共通祖語からわかれたという説。

425 :出土地不明:04/05/15 05:01 ID:sRFkyRoO
でも縄文人は3万年前には確かにシベリア東南部に居たはず。

426 :出土地不明:04/05/15 15:11 ID:RWap155n
>>425
3万年前にはそもそも「縄文人」が存在しないだろ。
しかし縄文人の先祖がバイカル方面からきたというのは遺伝子分析で
そういう推理をする説もあったなぁ。それはあくまで人種系統の話
であって、言語系統の話ではない。

427 :出土地不明:04/05/15 19:08 ID:Cv5T1aRw
でもその時すでに今の日本語の原形が出来上がっていたんじゃないの?

428 :出土地不明:04/05/15 19:14 ID:hCK2/SAe
3万年前だよ?
ありえないです。

429 :出土地不明:04/05/15 23:17 ID:QHAoYxwn
それを証明するものも何も無い訳だが。

430 :出土地不明:04/05/16 04:57 ID:pyz8AKFu
>>427-429
今の日本語の原型が3万年前まで遡るかどうかはなんとも言えない。
インドヨーロッパ語族をモデルケースにしてできた西洋の言語学の
手法をそのままあてはめれば、3万年前でもありえなくはないが、
いろいろ問題もあって断定はできない。よって真相不明。

現代日本語とどこまで同じなら日本語の原型とみなすか、
どこまで違ったらもはや別言語というのか線引きにもよるかも。
その線引きを甘くすればどんどん遡るし、シビアにすれば
当たり前だが日本語の起原自体が新しくなる。

431 :出土地不明:04/05/16 17:52 ID:/zzzp9uq
日本語だけではなく東夷諸言語全てに当てはまる罠。

432 :出土地不明:04/05/17 00:48 ID:X1nZtJHE

東夷諸言語って?具体的にいうと?

433 :出土地不明:04/05/17 03:20 ID:SYH8pMvi
最近の研究では、

  朝鮮半島北部には、中国東北部から漢民族が移住し、
  朝鮮半島南部には、日本から縄文人や弥生人が移住した

という事が明らかになっている。

この民族移動の流れで、古代朝鮮半島に高句麗、新羅、百済ができた。

434 :出土地不明:04/05/17 10:55 ID:2RE3mlM1
1)朝鮮半島北部には、中国東北部から漢民族が移住し、
2)朝鮮半島南部には、日本から縄文人や弥生人が移住した
3)この民族移動の流れで、古代朝鮮半島に高句麗、新羅、百済ができた。

↑ぜんぶ時代がぜんぜんちがうだろ。なにが「この流れ」だよw





435 :出土地不明:04/05/17 20:30 ID:mBpSgJ0W
漢の直轄領4郡による朝鮮支配によって華北人は朝鮮半島の東西南北全域に
移住しているよ。

それまでは日本から渡った縄文人に近い人種が朝鮮の先住民だったと思われる。

華北人が朝鮮半島全域に住み着いて数百年後、今度は中国東北部から満州人が
侵入し始め、華北人支配から満州人支配に朝鮮半島北部は移り変わっていく。

半島南部では漢人の末裔が韓を名乗り、それから数百年後、倭人が侵入し、
韓は倭の属国となる。

436 :出土地不明:04/05/17 23:35 ID:qqLtHly1
縄文人が弥生人と混血した場合の顔の変化では、まず最初に、


目 を や ら れ る 。


縄文人は四角い眼窩に高い鼻骨、弥生人は丸い眼窩に低い鼻骨。
近年、東北地方で縄文人と弥生人が混血したばかりの頃のものと思われる
約2000年前の男児の骨が発見された。
その混血児童と見られる頭蓋の鼻骨は縄文人と同様に高いのだが、
眼窩は弥生人のように完全に丸くなっていたのである。

縄文人が弥生人と混血した場合の顔の変化では、まず最初に、


目 を や ら れ る 。

437 :出土地不明:04/05/19 01:21 ID:+gWpUS0q
楽浪郡や真番郡はBC108年から。それで渡来系弥生人を説明するのは無理。

438 :出土地不明:04/05/19 19:02 ID:aLhmqnCH
半島に入ってきた、漢系王氏と韓氏の影響が多大なんだよ。

439 :出土地不明:04/05/19 21:41 ID:U0XGTLXp
王氏も韓氏も楽浪郡ができてから入ってきたんだから
BC108年からであることに変わりが無いなー

440 :出土地不明:04/05/19 22:48 ID:Jjk9n3bY
渡来系弥生人が一派だけだと思っている脳が錆びついてカビだらけの
もうろく爺さんがいるスレはここですか?

そういう20年前に脳の進化が終わっている爺さんは、
稲作だけを材料に弥生人は江南江南とアホのように叫んでいれば宜しい。

441 :出土地不明:04/05/20 00:19 ID:fZrxx4F8
藻前は何を寝惚けたこと逝ってんだ?
弥生系渡来人が何波にもわかれてきたとしても
BC108年以後にきたのなんて最末期の一部だろうがよ

442 :出土地不明:04/05/20 21:43 ID:rSYAeM3K

土井ヶ浜遺跡は本州最西端に位置する山口県の響灘に面する西海岸沿いにある
弥生時代の埋葬跡です。土井ヶ浜海岸へ向かって、東から西に緩やかに伸びる
丘陵が存在しますが、この丘陵上には西風によって吹き上げられた砂層が厚く
堆積しています。約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人たちは
この丘陵地を墓地とするようになりました。

約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人

http://www.doigahama.jp/sub/html/flame_07.html

443 :出土地不明:04/05/21 00:25 ID:vvikYFZj
韓国人のルーツは中国中北部の農耕民族との報道がされた。

444 :出土地不明:04/05/21 23:02 ID:s3MyLqXl
韓国人のルーツは日本、華北、満州。

★朝鮮半島★←縄文人(7000前)←満州人(4000年前)←華北人(2300年前)
←漢の支配(2100年前)←満州人(1900年前)←倭人(1600年前)
←蒙古・満州人(750年前)


445 :出土地不明:04/05/22 01:08 ID:1v96r3uc
>>442
そのサイトの更新状況のページみても、トップペ−ジの文章がいつ頃に
書かれたものか判然としないから、ソースとしては弱いね。
なんともいいようがない。

446 :出土地不明:04/05/22 06:12 ID:L0eLp3kz
土井ヶ浜遺跡が紀元前1世紀なんて有名な事じゃないの。
ホント、無知な人がいるもんですねえw

447 :出土地不明:04/05/22 09:23 ID:Ku5lTwUw
昔の情報だろ

448 :出土地不明:04/05/22 19:17 ID:OUMMeXJ8
じゃあ、今の情報は?

449 :出土地不明:04/05/22 19:30 ID:JyS/xjM0

>そもそも、揚子江下流域に発生した稲作技術と渡洋能力を備えた人々が、
>大陸の戦乱を避けて、北九州〜半島南部一帯へ植民したのが倭人だろ。
>別に半島人が文化的優位性を背景に日本を侵略したってわけじゃない。
>でもって日本人は多かれ少なかれこの当時の倭人の血を引いてるわけだ。
>半島に残った連中はその後新羅に制圧されちまったけどな。
>だから現在の朝鮮人の一部と近畿やそれを代表する天皇家とが近縁なのは
>ある意味当然だろ。


いやあ、久々に江南デムパを見かけて、懐かしいので貼っておくw

450 :出土地不明:04/05/22 20:03 ID://ePc7q5
>>445
土井ヶ浜遺跡が運営する公式サイトのソースに強いも弱いもないだろが。
もうあほかと・・・

451 :出土地不明:04/05/23 04:38 ID:YeegqKlD
>>449
弥生人→稲作→揚子江

と短絡的に連想しているところが年齢を感じさせるね。

452 :出土地不明:04/05/23 10:53 ID:X1buYEEB
稲作は6000年位前からやってるし、水田も3000年位前からやり始めた
可能性が高い。

吉野ヶ里弥生人は形質的には華北型を示し、揚子江流域から
来た可能性は極めて低い。

ただし、吉野ヶ里弥生人が九州北部から朝鮮南部に渡っていた
可能性は高いだろう。

入れ墨から見て倭人の文化はむしろ縄文人的。

453 :出土地不明:04/05/23 11:20 ID:X1buYEEB
しかし、土井ヶ浜弥生人が海洋民的性質なのに対し、
吉野ヶ里弥生人が農耕民的性質なのもまた事実。

吉野ヶ里弥生人の故郷は、
揚子江流域の稲作文化の影響があり、
かつ華北型の形質を持つ人種である地域がルーツという事になる。

454 :出土地不明:04/05/23 17:53 ID:YoAM0oBv
もう稲作と渡来人を切り離して考えた方が良いと思うね。
もともとは小麦文化の人々だったのが、日本に来てから稲作文化に
移行したのかもしれんし。
稲作の全ては結局、縄文人自身がやっていたのだし。


455 :出土地不明:04/05/23 20:33 ID:3VNDo5k3
弥生時代の前3Cから楽浪郡滅亡の313年頃の4世紀前半まで、
朝鮮は、衛氏朝鮮、漢、新、後漢、魏、晋など、歴代の華北国家の
植民地であり、当時、朝鮮半島から日本に渡って来ていたのは、
朝鮮の原住民ではなくて、その支配層の華北人。

朝鮮の原住民が日本に来たのは古墳時代の4世紀後半以降。
初めは属国の技術者として帰化した。
7世紀の百済、高句麗滅亡時の大量の帰化人など、
全部合せても1万人にも満たない。

古墳時代の日本人口が400万人ほどであったから、単純に計算すると、
1万÷400万=0.0025となり、どんなに多く見ても、

朝鮮半島の血など、日本人の血の僅か 0.25% 未満に過ぎない事が分かる。

456 :出土地不明:04/05/23 22:17 ID:qEpXi6UE
 元祖の橿原に県都、州都、国都の遷都を!

20万30万都市でも合併する時代に
何を20〜30万で合併するねん。奈良県は。
行政を苦しく効率悪くしたいのかな。拠点都市と言われたいために。
奈良は古代の歴史が売りやろ。
それを、なんで桜井と天理を引きはなし奈良と天理で
北和連合なのってるねん。大体、桜井と天理の13万都市の南北道路が
1本てどういうことや。広陵みたいな存在価値皆無の3万都市で
なんで6本もあるねん。ありえないぞ。人を怒らすのも大概にしとけよ。
形だけやろ、観光立県のための奈良の歴史に沿った都市計画、行政など。


        京都      名古屋
神戸 大阪  奈良                  東京
        橿原     津            横浜
  関空    吉野   伊勢 
  和歌山                静岡

奈良の将来について 

しかし、奈良はほんとに観光立県に努力してるのかな。
道路案内標識や、観光地の予算配分、音声アナウンス案内等・・・
口だけにしか思えない。大和高田や郡山や生駒や王寺とか、新興の町
が実力以上に調子のってていいのか。
 古都の現地の人間が豊かになって、地元を好きになってもらわないと、
観光客も楽しくないぞ。来ないぞ。
奈良の特性を理解し、”最大の21世紀産業・観光”を活性化させることを
実行し、美しい奈良の魅力を高めて欲しい。

奈良市なんて、もう成熟してるし、
県庁いらないだろ。東京新宿に都庁移転と同じで
やはり、橿原に移せば橿原〜京都間、橿原〜津、東日本間
橿原和歌山間、橿原大阪間、橿原吉野、新太平洋国土軸間・・・
全て上手くいく。

橿原こそ、奈良県庁に相応しい。さあ、計画に入れ


457 :出土地不明:04/05/23 22:40 ID:rQYcrBRU
山口・北部九州タイプ弥生人は、
山口の土井ヶ浜遺跡をはじめ、北九州の吉野ヶ里遺跡のある佐賀平野
や福岡平野などで見られる。中頭で、顔が高く(長く)、鼻根部
(鼻の付け根)が偏平で、彫りが浅い。さらに、身長が高いという
特徴が見られる。普通、土井ヶ浜タイプ、吉野ヶ里タイプと言われている。

また両者は似ているが、形質的に相違点が存在する。
土井ヶ浜タイプは顔が細くて華奢。吉野ヶ里タイプは、やや横幅が張って
おり、屈強である。

両者の故郷は、形質的に近いから、そんなには離れていないだろうが、
別であったと考えられる。

重要な事は、日本全国で見つかる渡来系弥生人骨は土井ヶ浜タイプの
方である。

458 :出土地不明:04/05/23 22:41 ID:rQYcrBRU
南九州・離島タイプ弥生人は、
薩摩半島南端や種子島といった、南九州および離島に住んでいた
弥生人のタイプである。短頭で、顔は低くて幅が広い。身長は在来系
(縄文系)弥生人である西北九州タイプより、さらに低い。

沖縄に上陸後、しばらく沖縄の真志喜安座間原遺跡で居住していたが、
弥生時代中期になると再び北上し始める。その痕跡が種子島の広田にも
残されている。その後、鹿児島の薩摩半島南端に上陸した。

だが、残念ながら南九州止まりでその後の活躍も無く、鹿児島あたりの
人に短頭の影響を与えただけで、沖縄から北海道南部まで見られる
土井ヶ浜タイプの様なスタンダードな存在の渡来系弥生人にはならなかった。

459 :出土地不明:04/05/23 22:57 ID:rQYcrBRU
縄文人から引き継いだ在来種の弥生人は西北九州タイプ弥生人と呼ばれる。

西北九州タイプ弥生人は、長崎県など西北九州地域に住んでいた
海浜部の弥生人。顔は低く(短く)て幅が広く、鼻根部が深く陥凹
(くぼんでいること)していて、彫りの深い容貌をしている。
身長は低い。

当たり前だが、日本全国で一番多く見られる弥生人骨は
この在来種タイプである。

460 :出土地不明:04/05/24 08:57 ID:gCu5rmgT
>>459
>在来種

この場合の〈種〉の概念は???

461 :出土地不明:04/05/24 20:16 ID:gEi0GSHv
◎弥生時代の始まり、紀元前10世紀後半
 
国立歴史民俗博物館の春成秀爾教授らは23日、千葉大で開かれた日本考古学
協会の研究発表会で、北部九州出土の弥生時代早期初めの土器に付着した炭化
物を放射性炭素年代測定した結果から「水田稲作の開始(弥生時代早期)は
紀元前十世紀後半」と発表した。

 同教授らは昨年、弥生早期の始まりを前十世紀とする説を出したが、早期初め
のデータを得られないまま早期後半の測定値などから推定していた。

462 : :04/05/24 20:17 ID:gEi0GSHv
今回の発表によると、佐賀県の菜畑遺跡から出土した「山の寺式」土器
(早期初め)の炭化物は、前930―前800年。福岡市の板付遺跡の「夜臼1式」
(早期前半)は前900―前790年だった。その結果、早期初めは前945―前915年
と推定されるという。

 また水田稲作が各地に広がった弥生前期の始まりは、北部九州が前九世紀末
だが、高知県の居徳遺跡や高松市の東中筋遺跡などの土器の測定から、四国や
近畿は前8―7世紀ごろとみられるという。〔共同〕 (07:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20040524AT3K2302C23052004.html

463 :出土地不明:04/05/24 20:58 ID:gEi0GSHv
弥生期の渡来人と水田稲作による弥生時代の始まりとは全くの無関係。

水田稲作は前9紀後半に北九州から始まり、前8世紀には奈良まで伝わって
いた事が分かっている。

ただし、渡来人の渡来時間が早まるという発表は一切無い。

つまり彼らは稲作とは全然関係のない人々。

464 :出土地不明:04/05/27 20:14 ID:0IpJGPbD
現代の韓国人は、朝鮮頭でおなじみの超短頭、つまりゼッペキ頭で有名である。
魏志韓人項でも、やはり韓人の外見的特徴で扁頭という言葉が出てくる。

なるほど、今も昔も韓国人は超短頭人種なんだなとその時は漠然と思っていた。
しかし、朝鮮半島から渡ってきたとされる弥生人骨の頭蓋はなぜか中頭で、
華北人の形質に近いとの事。

どうもこりゃおかしいなと思い、当初は弥生人は大陸から直接来たのでは
ないかと思っていたが、調べていく内に、楽浪郡のあった辺りの半島人は今でも
中頭との事。

追跡がどんどん進んでいくなか、韓国南部での発掘調査では、弥生人骨と
同じタイプの骨と縄文人に近いタイプの骨の2タイプの骨が出てくるとの事。
これで全てが見えてきた。

465 :出土地不明:04/05/27 20:17 ID:0IpJGPbD
朝鮮から渡ってきたという弥生人は朝鮮の原住民ではなくて、
当時、朝鮮を支配していた華北人であると。

当時の朝鮮の原住民は、骨から見て、縄文人に極めて近い人々であった。
しかし、まだ分からない事がある。弥生人が日本にやって来た頃の朝鮮の原住民は
既に超短頭だったのかどうかである。超短頭ならば、弥生時代前に満州人などの
北方人種が既に朝鮮に来ていた事になるし、もしそうでなければ、華北人がやって
来た後に満州人が朝鮮に来たという事になる。

魏志は3世紀の作品。今分かっている事は、3世紀の朝鮮半島人は既に現代の
韓国人とほぼ変わらない、超短頭の人種であるという事なのである。

466 :出土地不明:04/05/27 20:28 ID:fj9QYFij
弥生人は、朝鮮から来たのではなく、中国からきたのではないかと
思っていますが。。。

467 :出土地不明:04/05/27 20:53 ID:0IpJGPbD
朝鮮の原住民は弥生人の奴隷。
朝鮮はただ単に通過点に過ぎんよ。

468 :出土地不明:04/05/30 15:47 ID:zYSEtibs
弥生人骨が同時代の華北人骨と一致する事は、既に形質人類学の世界では
常識である。

華北人は形質的には全くの新モンゴロイドであるが、約6000年前にシベリアから
北方系新モンゴロイドが南下し、原住民だった南方モンゴロイドの遺伝子を
持つ人種と混血してできあがった人種である事が人類学の研究によって
分かっている。

gm遺伝子マップは現時点では最も信頼のおける全世界の正確な遺伝子の
成分早見表である。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

469 :出土地不明:04/05/30 15:49 ID:zYSEtibs
弥生人骨が同時代の華北人骨と一致する事は、既に形質人類学の世界では
常識である。

華北人は形質的には全くの新モンゴロイドであるが、約6000年前にシベリアから
北方系新モンゴロイドが南下し、原住民だった南方モンゴロイドの遺伝子を
持つ人種と混血してできあがった人種である事が人類学の研究によって
分かっている。

gm遺伝子マップは現時点では最も信頼のおける全世界の正確な遺伝子の
成分早見表である。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

このgm遺伝子から縄文系と弥生系の割合をちょっと推測してみよう。

470 :出土地不明:04/05/30 15:49 ID:zYSEtibs
まず、古モンゴロイドであるアイヌ、石垣島、与那国の赤の南方モンゴロイド
遺伝子afb1b3に注目してみる。
afb1b3は非常に少なく、全体の約2〜3%と言ったところである。

次に、新モンゴロイドの弥生人の故郷である華北の北京、済南、大連の
赤のafb1b3に注目してみる。
afb1b3は非常に多く、全体の約25%と言ったところである。

最後に、本州と九州、秋田〜鹿児島の赤のafb1b3に注目してみる。
afb1b3はアイヌ、石垣島、与那国よりもかなり多く、全体の約7〜8%と
言ったところである。

しかし、アイヌ、石垣島、与那国の赤のafb1b3の極端な少なさを考えると、
もとの純粋な古モンゴロイドの日本人種は赤のafb1b3をほとんど持って
いなかった人種であったと考えられる。

471 :出土地不明:04/05/30 15:49 ID:zYSEtibs
ところが、アイヌと石垣島の間にある本州と九州になると、赤のafb1b3は
約7〜8%ほどに増えている。これは一体何を意味しているのか?

華北人は赤のafb1b3を約25%くらい持っている。
しかし、もとの日本人種は赤のafb1b3をほとんど持っていなかった。

では、華北人ともとの日本人種はどのくらいの割合で混交したのか?
あとは数学的な問題である。

計算してみると、華北人 約30%:もとの日本人種 約70% くらいと出てくる。

しかし、我々日本人が古モンゴロイド形質を残した純度の高い
特殊な北方モンゴロイドである事に変わりはないのである。

472 :出土地不明:04/05/31 09:29 ID:jqtzAyeE
北方モンゴロイドの特徴
顔は扁平で大きい。頬骨の張った顔つき。
目は一重で細い。手足は短くずんぐり体型。

ふーん、嬉しくないね。

473 :出土地不明:04/06/01 01:42 ID:R+rEO6uB
北方モンゴロイドにも旧新いろいろあらーな。

474 :出土地不明:04/06/01 07:30 ID:D/Fqez+b
いつもながら、電波が強いね。

475 :出土地不明:04/06/02 03:26 ID:27sr2jUO
>>471
>しかし、我々日本人が古モンゴロイド形質を残した純度の高い
>特殊な北方モンゴロイドである事に変わりはないのである。

あいかわらず、電波強めだね(w
あれ?古モンゴロイドがコーカソイドから分かれた、とかいう話はどこにいったの?(w

476 :出土地不明:04/06/02 06:13 ID:KGXyHCXu
朝鮮の原住民というものが倭に来たのは倭の属国になった4世紀末以降。
楽浪郡が設置された前108年から消滅する313年までは、
朝鮮を支配していた 華北人 が倭に来ていた。


477 :出土地不明:04/06/02 06:53 ID:FAlqED6o
>>476
賛同したいが矛盾がある。

1・高句麗から見て、
楽浪郡から追い出した華北人と、
南韓を圧して攻めてきた倭人が同じ人種となってしまう。
この場合、双方を見比べられる高句麗が、
「倭人との戦い」 と碑に記したのは明らかに双方が違うからだろう。



478 :出土地不明:04/06/02 20:35 ID:18Wox9hQ
4世紀頃の倭人は縄文人と華北人が7対3くらいの割合で既に混血した
人種だったろうし、衣服や言葉からも華北人とはすぐに違うと分かると
思われ。

479 :出土地不明:04/06/02 21:53 ID:H0QI4VR9
        ___
     ,.r<弌ヾヾヾヾヾヾ`ト`、-、__
    /-ニニヘヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾ`ー-、
   ./ー二e `゙ `゙ ゙`ヾヾヾヾヾヾヾヾ、シナヘ
  仁一彡       ゙、ヾ、ヾヾ ゙ヘイ〃メ入
  f‐ニ=ツ ,.'   - 、 __        チ彡ニ┤
  !彡ニヽ   ` ー -- 二 _ー_--    三ニ-}
  V;〃ラ  /〃ニー        ̄   メ二ーヲ
  ハテj   ,. ニ、  、    、tヘヾi、 ヾミニソ
  .l. レ   < (・) > .;  .;:'  ,.= 、   lミ,‐ヲ
  ! l   、  ̄  ,! .i  < (・) >   レ' ノ
  l ト 、  ` '"´ ,!  l  、  ̄ ,   : ,j   
  `1゙ヽ      ,!  l   ` ´  ,.イ ,/
   l ';  ,.:' (´,、 ,. ヽヾ    ,.:' /`  
   .| ; ,:'   `   ´ ′ヽ  ,.' /     
     ! ; ,.'  _,,,_ __    ;  ;' /  
    ',  ゙、"ー-ニニニ=ヽ  ,.' /
    ヽヾ `ー--'''ー-一''′ /
     `ヽ、    、 _ノ/
        ` ー--一''''"´
わしの妹(部落)のところに無言電話をかける(時効)奴は許さん
公安に嫌がらせさせるぞ


480 :出土地不明:04/06/03 22:56 ID:bRLKZ6Yf
朝鮮の原住民が倭に来たのは倭の属国になった4世紀末以降。
楽浪郡が設置された前108年から消滅する313年までは、
朝鮮を支配していた 華北人 が倭に来ていた。

朝鮮半島からの渡来人の正体は、当時、朝鮮を支配していた華北人であった。
朝鮮の原住民はもう何もできず、怯えながら、ただもうひたすら奴隷の
ように支配されていただけなのである。

481 :出土地不明:04/06/04 11:21 ID:6HQa0HGJ
よう判らんなー

高句麗の碑によって、 自ら追い出した華北人と違う倭人勢力が
半島を上ってきたのは明確。
その倭人勢力に、華北系が加わっていたら
その因縁を触れずにいられるわけがない。 領地奪回に来られたのだから。

倭人は、魏志によれば楽浪の漢人とは俗習がちがう。華北系が倭に渡ってきた
可能性はNothing となるのでは

482 :出土地不明:04/06/04 17:08 ID:4pDm0P67
中国人は南方モンゴロイドじゃないかな。
もともとタイ人みたいのが稲作を中国南部で
行っていたはずだ。人口も食料も中国南部は
まともに灌漑をしなくてもかなり増産できたはずだ。
そこへ少数派の北方モンゴロイドが侵入してきて
王になり彼らの子孫は増えていったが人口が
多かった南部の中国人たちに同化していった。
その後も防備が甘くなるとなんどもモンゴルが侵略
を企てたに違いない。

そのとうじほとんど南方のモンゴロイドがいなかった
日本や朝鮮半島は北方モンゴロイドがそのまま居ついたんだろう。

483 :出土地不明:04/06/04 17:23 ID:4pDm0P67
>日本人種は、北方モンゴロイドであり、コーカソイドと分かれた頃の
>古モンゴロイド形質を残しているという世界でも珍しいとても貴重な人種。

>世界の宝たる日本人種の血統を絶対に汚してはいけない。

>ttp://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

アイヌとか縄文人は脛骨が扁平
この形質は絶滅してしまったヨーロッパの穴居人
などの骨と類似している。

現代人類は脛骨の断面が三角形、これは白人も黒人も東洋人
も変わらない。つまり、日本は自然の守りと文化ながれの調和が
取れていたため大陸では淘汰された遺伝形質が
かなり長く保存されていた。
これは、日本が大陸と微妙な距離があったためで
まさに、奇跡の国なのである。

484 :出土地不明:04/06/05 00:24 ID:deeavccv
>そのとうじほとんど南方のモンゴロイドがいなかった
>日本や朝鮮半島は北方モンゴロイドがそのまま居ついたんだろう。

無論、日本経由でな。
日本経由で北方古モンゴロイドが朝鮮に渡っていった。
最初の朝鮮半島人は日本から渡った縄文人。
gm遺伝子の流れを見れば分かる。

当初は、満州やモンゴル辺りまで南方モンゴロイドが住んでいたが、
6000年前頃からシベリアから北方新モンゴロイドが南下し、
モンゴル、満州、華北が両モンゴロイドの緩衝地となった。

福建省以南はあまり北方モンゴロイドが入っていない純度の高い
南方モンゴロイドになる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

485 :出土地不明:04/06/06 07:38 ID:L2o2Y8kC
DNA鑑定すると日本人のうち
一重まぶたは朝鮮系、二重はアイヌ系
だそうだ

486 :出土地不明:04/06/06 09:54 ID:Ay/m+puk
朝鮮系は二重まぶただよ。
それとアイヌ系でなく縄文系。

朝鮮の原住民である朝鮮系は日本から7000年前くらいに渡った
二重まぶたの集団。朝鮮人の3〜4割を占める。
朝鮮人の一重は朝鮮支配者だった華北系や満州系から。

縄文人とアイヌ人では1万年以上の時間の経過の中で
双方小進化して異なる人種になっていたと埴原和郎も言っている。

487 :出土地不明:04/06/06 10:50 ID:+/T71yKp
つまり、朝鮮から日本にやって来た一重まぶたの人々は
朝鮮系ではなくて、当時、朝鮮を支配していた華北人たちである。

488 :出土地不明:04/06/06 22:45 ID:L2o2Y8kC
へー?
だけど今の朝鮮の人達は一重でしょ→冬のソナタ
一重 うす眉の いわゆる ひくめかぎはな

489 :出土地不明:04/06/07 00:08 ID:QE6qXmme
朝鮮人の一重率は6〜7割くらい。
北上するほど二重の確率は減る。
朝鮮人の二重は意外にも3〜4割近くも居る。
二重は朝鮮南部に多く、縄文期に日本から渡った集団の後裔と考えられる。

日本人は場所にもよるが、二重が6〜7割くらい、一重が3〜4割くらいと、
ちょうど朝鮮人の逆になる。

490 :出土地不明:04/06/07 00:40 ID:mPtJAUpA
その冬のソナタの主役の役者の顔がちょうど華北人の顔に近い。
日本人にも結構居るタイプの顔である。

極端なツリ目や寄り目など、日本人には絶対居ないタイプの
顔が何割か朝鮮人には居る。おそらく彼らが高句麗など、
満州から朝鮮に入った集団と思われる。

491 :出土地不明:04/06/07 20:43 ID:3L9Ud4g9
この手の顔が本当の朝鮮系の顔だよ。
7000年前に日本から渡った本当の朝鮮の原住民の顔だよ。

http://www.k-plaza.com/star/en_sta_ta002.html

492 :出土地不明:04/06/07 21:29 ID:qdm1uvBJ
一個人の写真を見せられて、「本当の朝鮮系の顔だよ」って言われてもな。

493 :出土地不明:04/06/07 21:44 ID:3TCY+HMi
新モンゴロイドが南下して華北や満州に入るのが6000年前頃から。
7000年前には新モンゴロイドなど朝鮮にも日本にも存在しないのである。

朝鮮人の一重まぶたはのちに朝鮮を支配する華北人や満州人から。
二重は朝鮮南部に多く、縄文期に日本から渡った集団の後裔と考えられる。

実際、韓国に行ってみそ。
あの手の顔は5人に1人は必ず居るから。

494 :出土地不明:04/06/08 21:00 ID:Uhlu9si6
新モンゴロイドがシベリアから南下して、華北や満州に入るのが
6000年前頃から。

つまり、少なくとも6000年前までは、日本はもちろん、朝鮮にも、
新モンゴロイドはいなかった。
一重まぶたやのっぺりした顔立ちの人々は朝鮮にいなかったのである。

では朝鮮の先住民と思しき3〜4割の二重まぶたの人はどこから来たのか?

南方から来た、縄文土器を使っていた人々だそうだ。

495 :出土地不明:04/06/08 21:26 ID:IJgKcvqt
日本人は新モンゴロイドと古モンゴロイドの混血だけど、どちらかというと古モンゴロイドの血が濃いようだね。
だけど文化に関していえば新モンゴロイドが優勢だ。古モンゴロイドの文化は唯一日本語文法にその名残がみられる。

496 :出土地不明:04/06/08 21:27 ID:IJgKcvqt
縄文人と弥生人の同じモンゴロイドにかかわらず正反対の特徴はなぜなんだ?
誰か教えてくれ。

497 :出土地不明:04/06/08 21:37 ID:Uhlu9si6
温暖湿潤気候に適した顔立ちや肉体と寒冷乾燥気候に適した顔立ちと肉体
で良いんじゃないか?

弥生人は華奢、縄文人は骨太で手足が長い。

498 :出土地不明:04/06/08 23:49 ID:7wn9KbB6
弥生人は朝鮮から日本にやって来た。
華北から、朝鮮を植民支配したあと、日本にやって来た。

499 :出土地不明:04/06/09 10:07 ID:B78Zv5s9
別に弥生人は朝鮮からだけじゃないだろ。
そんな暇があったら中国にでもいって見聞広めろ。

500 :出土地不明:04/06/09 20:04 ID:tP+FU/+y
日本人には多かれ少なかれ朝鮮半島の血が流れている。
朝鮮半島をかるーく植民支配した朝鮮支配者、華北人の血が流れている。

501 :出土地不明:04/06/11 22:01 ID:fubem8PR
私が分からないのは、弥生人である華北人が朝鮮を征服して
日本に入る以前の朝鮮半島人。
朝鮮に人が住み着いたのは約7000年前。
南方からやって来た、熊を信仰し、縄文土器を使う人々。

新モンゴロイドが華北や満州に到達するのは約6000年前。
当然、7000年前の朝鮮半島に新モンゴロイドはまだやって来て
いないから、その人々は現在の朝鮮半島人のような一重まぶたや
のっぺりした平面的な容貌の人々ではない。

もちろん7000年前には黄河文明などまだ無い。
当時、東アジアにあったのは約16000年前から縄文土器を焼いていた
日本の縄文文明と11000年前から稲作農耕を創始した江南の長江文明。

約7000年前、最初に朝鮮半島に居住した南方からやって来た、
熊を信仰し、縄文土器を使う人々というのは日本から渡った人々だろう。

502 :出土地不明:04/06/11 22:03 ID:fubem8PR
しかし、縄文人とアイヌ人では分かれてから1万年以上の時間が経過して
いく中で双方小進化して異なる人種になっていたと埴原和郎は言っている。
朝鮮に渡った縄文人たちもまた、5000年ほどの時間の経過で小進化し
縄文人とは近いが異なる人種になっていた事も確かだろう。

魏志韓人項には韓人の特異な身体的特徴で「扁頭」と出てくる。
魏志は3世紀の書物。つまり、3世紀の朝鮮半島人は既に今と変わらぬ
短頭の人種であった事を窺わせる。華北人や倭人が中頭の人種であった
のとは好対照である。短頭の人種と言えば満州人や蒙古人などがある。

満州人との混合が当時の朝鮮半島人を短頭化させていたという事など
想像するに容易いが、これはBC2C末に華北人が朝鮮を征服した以降に
そうなったのか、或いは華北人が朝鮮を征服する遥か以前よりそう
なっていたのか、不明のままである。

503 :出土地不明:04/06/11 22:03 ID:fubem8PR
もし、華北人が朝鮮を征服した以降に満州人が侵入して短頭化したので
あれば、華北人が朝鮮を征服する以前の朝鮮半島人は間違いなく日本の
縄文人と同じく、極めて純粋な古モンゴロイドであった可能性が高い。

504 :出土地不明:04/06/12 06:39 ID:JwMKIFnj
北海道土産はいつも熊の木彫りの置物。


505 :出土地不明:04/06/12 14:34 ID:vgWWUnKt
いいかげん認めろよ。一般日本人の祖先は中国、支配層の祖先は半島出身。
それ以下はアイヌ系だって事を。

506 :出土地不明:04/06/12 15:23 ID:iFprDOZ7
一般日本人も支配層も縄文系と華北系。
最下層階級に半島難民。

現実は厳しい。

507 :出土地不明:04/06/12 15:28 ID:4pv2iNsS
徐福が日本に渡り大陸文化を伝えた。
大陸系渡来人と縄文人の混血が弥生人。
始皇帝は万里の長城をつくったから北から渡って来たのは当時の中国人ではないといえる。
北朝鮮ではモンゴル人か満州人がすんでいた。縄文人は完全に淘汰されたかすんでいなかった。
南朝鮮には縄文人が住んでいたからそこでも混血が進み弥生人がうまれただろう。
だから弥生人は半島からわたってきたわけではないが半島にも弥生人はいた。

508 :出土地不明:04/06/12 16:16 ID:DTA9/HUK
3時からやっていた 、ちばテレビの「楽浪遺物のある風景」という番組を
今さっき見終えた。

北朝鮮の平壌に飛んで、最近の楽浪郡遺跡での発掘作業を映していた。
楽浪郡から出てくる遺物と北九州や出雲の弥生遺跡の遺物は
ほとんど同じだった。

やはり華北人が占領朝鮮を通して弥生期の日本に渡来したものが弥生人で
ある事を裏付けるものや内容ばかりであった。

509 :出土地不明:04/06/12 18:17 ID:s3DsoGgN
今いる朝鮮人はいつ湧いてきたんですか?

510 :出土地不明:04/06/12 19:34 ID:NmOnZhlC
特に長野県では差別戒名の種類が多く、「畜」「賤」「ト」「草」「朴」「僕」「非」「革」「鞍」「似」「皮」「栴陀羅」「婢」「隷」
などの文字が使われ、なかには「穢」という字の入った墓石もあり、「庭男」と書かれた戒名もあった。


511 :出土地不明:04/06/12 19:36 ID:NmOnZhlC
楽浪郡という中国の朝鮮における直轄地を知らない在日が多いのか?



512 :出土地不明:04/06/12 21:30 ID:nb5vTctV
>>509
いつ涌くも、それまでの日本の縄文人を祖先に持つ在来系(朝鮮系)を
ベースに、征服者の華北系弥生人に、それを退けた満州系高句麗に、
縄文人に弥生人が混ざった倭人が侵入して、

もう朝鮮は、ごった煮よ。


513 :出土地不明:04/06/13 01:12 ID:vpLDFSBF
朝鮮は日満漢の人種のるつぼ

日満漢全席

514 :出土地不明:04/06/13 20:46 ID:em2E9RM2
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから
朝鮮を完全に征服してから

515 :出土地不明:04/06/13 20:56 ID:em2E9RM2
日本に来た華北人。

516 :出土地不明:04/06/14 16:08 ID:ve+FIBQP

在日・強制連行の神話
鄭 大均 
文春新書

■内容紹介■
在日は強制連行されてきた人々とその末裔だとする主張がある。が、一世の証言に丹念に
あたれば、それが虚構にすぎないことが分る

在日コリアンのほとんどは、戦前、日本が行なった強制連行の被害者及びその末裔だ、と
いう「神話」がある。拉致問題で北朝鮮を非難する声に対し北擁護派がしばしば持ち出す
のが、昔、日本はもっと大規模な拉致を行なったではないか、というこの「神話」だ。が、
著者は在日一世の証言を多数提示する。それらを読むと、大多数は金をもうけにあるいは
教育を受けに、自らの意志で海峡を越えたことがわかる。本書はこの「神話」が政治的プ
ロパガンダの産物であることを明らかにする。(SH)

http://202.32.189.64/book_db/html/6/60/38/4166603841.shtml


517 :出土地不明:04/06/15 22:56 ID:o0fCyPt8
いやあ、やって来たやって来た。
弥生人は朝鮮から日本にやって来た。
華北より出でて、朝鮮を征服し、
完全に植民支配してから、日本にやって来た。

なに楽浪郡を知らない?
では教えてあげよう。
楽浪郡と言うのはね、華北人による朝鮮征服の本拠地の事なんだよ。

当時の朝鮮半島人は華北人に征服され、植民され、支配され、奴隷になって、
ムチで打たれて、アイゴー、アイゴー、と泣き叫んでいたんだよ。

518 :出土地不明:04/06/17 11:48 ID:6C29IdZQ
>494
あれだろ6000年も前はまだ日本人は
毛むくじゃらのアイヌ人だったし
中国より北方まで温暖だったから
今の東南アジア人系の人たちが
もっと北の方まで稲作を
していたはず。

いわゆる新モンゴロイドがなんかしてくるのはその後。
たぶん黄河流域がその最前線だったでしょう。


519 :出土地不明:04/06/17 13:23 ID:Wh9L6/wj
アイヌは12世紀以後の種族。
縄文人の系統ではあるが、縄文人=アイヌではない。

520 :出土地不明:04/06/17 21:01 ID:dnpfLYMr
>>518
稲作が始まったのは長江中流域。
それにアイヌ人と東南アジア人では人種的に通じるものが無い。
これは遺伝子を見ても分かる。
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

縄文人20000年の歴史。
6000年前には縄文人とアイヌ人は既に双方小進化して人種的に
異なっていただろう。僅か7000年前に琉球に渡った縄文人の後裔である
琉球人でさえ既に本州人ともアイヌとも遺伝子が異なっている。
これは7000年前に日本から渡った朝鮮の先住民にも通じる。

純粋な南方モンゴロイドだった7000年前の江南人と縄文人は人種的に
通じるものは無いが、縄文人が海を渡って交流していたのは事実。
縄文海洋民は朝鮮や中国のみならず、アメリカ大陸を含めた太平洋中
に渡っている。稲作はその時に縄文人が日本に持ち込んだものだろう。

7000年前、東アジアにまだ北方系古モンゴロイドと南方モンゴロイドしか
居なかった平和な時であった。

521 :出土地不明:04/06/18 01:01 ID:+Iih9hB3
どうやら朝鮮の先住民を特集した映画ができたみたいです。

http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/report/report1402.html

522 :出土地不明:04/06/18 10:23 ID:/JkfqsIq
>>520
>縄文海洋民は朝鮮や中国のみならず、アメリカ大陸を含めた太平洋中
>に渡っている。

ふーん、ソースは?

523 :出土地不明:04/06/18 20:29 ID:KpeptoEr
>519 名前: 出土地不明 [sage] 投稿日: 04/06/17 13:23 ID:Wh9L6/wj
>アイヌは12世紀以後の種族。
>縄文人の系統ではあるが、縄文人=アイヌではない。

またこれか。アイヌは縄文人のほぼ直系だろ。
それをアイヌは12世紀以後の種族というのは間違いじゃないの?

それをいったら倭人が日本人と呼ばれるまでは
日本人が存在しないって言ってるようなもんだろ。

524 :出土地不明:04/06/19 00:38 ID:k7DcQ8t0
で二重まぶた系は沖縄・薩摩や東北関東で環太平洋系
一重まぶたは関西圏いわゆる「引く目鈎鼻」の朝鮮大陸系

525 :出土地不明:04/06/19 01:50 ID:84K+TIjv
>>522

http://www.tv-tokyo.co.jp/book/book/005.html
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4096261106.html
http://www.nmt.ne.jp/~aska/Tafu.Kitou-village.htm
http://kawa-k.vis.ne.jp/sannkousyo/nihonnjinn/nihonnjinn3.htm
http://www.terra.dti.ne.jp/~akimasa/html/itidaiki/jyoumonship.htm
http://www.ywad.com/books/431.html
http://www.mmd.co.jp/monohito/jyoumonbunka.html

526 :出土地不明:04/06/19 02:23 ID:l5xAu9Es
>523
古モンゴロイドが25000年くらい前にアムールから樺太に渡って、
列島に南下して広がっていった順番から行くと、縄文人の方がアイヌの直系。

アイヌと縄文人は別れてから長い歳月のうちに双方が小進化して
かなり異なる人種になっていたと埴原和郎も言っている。

527 :出土地不明:04/06/19 02:39 ID:l5xAu9Es
>>524
樺太から沖縄までの日本全国から朝鮮まで、もともとは樺太から
広がっていった北方系の古モンゴロイドで、もともとは二重瞼の人種。

ただし、アイヌも琉球も本土の縄文系も朝鮮の先住系も北方系の
古モンゴロイドの形質を残すという点では近いが、別れてから相当
長い歳月が経過するうちにそれぞれが小進化して、遺伝子的に
それぞれがかなり異なる人種になっていったようだ。

一重まぶたの北方系の新モンゴロイドが朝鮮や日本に入ってきたのは、
朝鮮が4000年前頃〜2400年前頃、日本が2300年前頃で、縄文20000年の
歴史から見るとまだまだつい最近の事。

関西圏と関東東北との二重の出現率の差は10%も変わらない。
沖縄やアイヌになるとかなり変わってくるが。

関西でさえ二重の出現率は6割ほどある。
引き目かぎ鼻は日本全国で見られ、大陸北部から海路で広がっていったと
見られる。

528 :出土地不明:04/06/19 08:22 ID:/YREoVZw
>>523
また藻前か、久しぶりだな。
なんだよ、「直系」ってw
人種系統に直系と傍系の区別ってどういう定義だよ。

529 :出土地不明:04/06/19 10:16 ID:IqQ9Hp8C
>>525
おいおい、全部同じTV番組の本じゃん。
結局、ソースは本が一冊だけかよ(w
それだけで
>縄文海洋民は朝鮮や中国のみならず、アメリカ大陸を含めた太平洋中
>に渡っている。
なんて断言するんだから、大したもんだよ。キバヤシ的に。


530 :出土地不明:04/06/19 10:54 ID:17gGKyP0
>>529
2冊です。

531 :出土地不明:04/06/19 11:51 ID:IqQ9Hp8C
>>530
これは失礼。
ところで、その2冊の本の紹介文を読んでみました。

「海を越えた縄文人」
 テレビ東京の開局35周年記念番組『ネシアの旅人』の企画本。仲代達矢がレポーターとなって、
 縄文人の足跡を太平洋の島々から南米まで追いかけるという番組らしい。テレビ本なので多くは期待できない。
 のだが、ここで追いかけられているアイデアはとても刺激的である。バヌアツのエファテ島で5000年前の
 縄文土器が発見され、これが5000年前にこの島に来たものだということはたぶん確定している。
 また、エクアドルの太平洋に面した漁村で、縄文土器に似た模様を持つ土器片が出土していることもわかっている。
 縄文人がここまで遠洋航海でたどりついたものだとしたら、その途中にある太平洋の島々にも
 足跡を残しているはずだ、というのはとうぜんの帰結だろう。そういうわけで、取材班はその途中にあるさまざまな島で、
 縄文人っぽいものを片っ端から探す。
 それらのどこまでが妥当なのか、どこからがこじつけなのかがまったくわからないため、全体としてまったく信用できない
 内容になっている。
 〜後略〜

「海を渡った縄文人―縄文時代の交流と交易―」
 各地の考古学出土遺物を手がかりとして、縄文時代における日本列島の人と物の移動の実態を
 全体として把握しようとする論文集。北は千島列島から南は琉球諸島までの遺物から縄文時代に
 は海や川を利用した大規模な交流・交易があったことを実証する。惜しむらくは、考察が狭い意味
 での日本列島内にとどまっており(わずかにサハリンと朝鮮に言及されているが)、環日本海地域
 にすら論証の手が及んでおらず、ましてや環太平洋地域での交流には全く言及されていない事は
 残念である。
 
ふーん(w



532 :出土地不明:04/06/19 12:13 ID:vXGjH0Rx
>>531
縄文海洋民については昔から言われてはいるのですが、
本格的に調査に乗り出したのがここ5年10年ですから、
これからが本当に楽しみです。

北米の先住民であるインディアンの遺伝子が縄文人に一致したりと、
縄文海洋民は我々の想像を遥かに凌ぐ人たちだったのでしょう。

533 :出土地不明:04/06/20 00:34 ID:HTe0V4O9
実際、縄文土器の移動を見ると海を渡っていることは事実だろう。
結構移動範囲は広かったであろうと思われる。
朝鮮においては、縄文風のものが既に出てるので皆知ってるだろう。

534 :出土地不明:04/06/20 01:12 ID:dC4Dxjah
まぁ縄文にかんしては20年前だと『ムー』なみのトンデモ話が
今じゃ通説になったりしてるので、先々なにが正しいことになるのかは
まだまだ何ともいえないねー

535 :出土地不明:04/06/20 01:52 ID:KDq9ph6c
黄河文明の基盤が実は縄文文明と長江文明だったりする。

536 :霹靂:04/06/20 07:04 ID:v8r9wS3e
文化財発掘に立ち合うとある書による顔中入れ墨だらけらしき縄文人?の住居跡の脇に大量の土器が叩き壊され捨てられていたような痕跡を何度か見たな…抹殺を感じたな

537 :霹靂:04/06/20 07:08 ID:v8r9wS3e
縄文が海んちゅ弥生は侵略騎馬民じゃないのかな?挑戦半島から来たんじゃないのかな?ただ民族的にはペルシャ顔だったんじゃないのかな?ユダ系の 縄文は東に追いやられアテルイは…

538 :出土地不明:04/06/20 07:44 ID:iOZk7DEn
新電波君臨

539 :霹靂:04/06/20 08:13 ID:v8r9wS3e
あっちからも そっちからも渡ってくんだよ 電波とか 書くのやめろよ失礼だよ ほかへ行こう!どうせ人の文献の寄せ集めのくせに 反証から来いよ

540 :出土地不明:04/06/20 11:31 ID:ifja/es4
藻前、製品として北朝鮮に売り飛ばすぞ。

541 :出土地不明:04/06/20 16:09 ID:K58T9w5F
世界最古の文明は縄文文明である。

542 :出土地不明:04/06/20 16:47 ID:k1TDKX5e
だんだん電波が強くなりますな。そろそろオカ板に移動したら?

543 :霹靂:04/06/20 19:23 ID:v8r9wS3e
売り飛ばせよ こらっ

544 :出土地不明:04/06/20 22:54 ID:QrShgOeA
>くさい原始人のいる島に渡って文明ン文化を作り上げた偉い 渡来人
>ナラ(国)、キョウトを就学旅行するのは彼らへの感謝の念を育てていいことだ


その渡来人は、まず華北から朝鮮半島に侵入し、
君らの愛する朝鮮半島は完全に征服され、
直轄領4郡という植民都市を築いて、君らを植民支配していましたね。

君らは征服者にムチで打たれて、ただひたすら、アイゴー、アイゴーと
泣き叫んでいるだけで、何もできない無脳だった。

そして、逃げ惑うアガシたちのいたいけな肉体は、
ついに、その侵略者たちによって征服されたのである。

545 :出土地不明:04/06/21 01:01 ID:DVhyEMqN
この人は誰に向かって「君ら」って言ってるんだろう…?

546 :出土地不明:04/06/21 01:06 ID:gL47oZvC
朝鮮への漢人コンクエストの余波が日本に来たのが弥生人

547 :出土地不明:04/06/21 01:11 ID:gL47oZvC
見るべし!


弥生人復元胸像
1世紀
土井ヶ浜遺跡出土人骨に基づく
国立科学博物館蔵

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_07_02.jpg

縄文人復元胸像
3500年前
若海貝塚出土人骨に基づく
国立科学博物館蔵

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg

548 :出土地不明:04/06/21 01:51 ID:Y3kVQulX
新モンゴロイド華北系なのかな・・・?
下は旧モンゴロイドだね。
雲南、貴州あたりかな。






549 :出土地不明:04/06/22 00:14 ID:vws8+u6d
http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/WAJIN/123.html

縄文人と土着系弥生人の身長がほぼ同じで、渡来系弥生人の身長がこの2つよりも数センチ高い
ということは、渡来系が華北系の人間であるということだろう。


550 :出土地不明:04/06/22 00:20 ID:vws8+u6d
■金関の渡来説■

 佐賀県の三津永田遺跡や山口県の土井ケ浜遺跡出土の弥生人骨が、高顔・高身長という、それまでの縄文人骨
では見られなかった特徴を持っていたことなどから、金関丈夫は、昭和30年頃から以下のような論旨の「渡来説」を
提唱した。
 「縄文時代晩期、北九州・山口に朝鮮半島から新しい文化を携えた、高顔、高身長の人々が渡来し、土着の人々と
混血することによって、土井ケ浜のような体質を生み出した。しかし、その渡来は一時的であり、その数も在来の縄文
人に比してはるかに少数だったために、古墳時代には早くも身長や顔高に逆行現象が起きてしまった。この現象は
ただし、北九州・山口地方のみに起こったことであって、南朝鮮経由と思われる渡来要素は南九州までは達していな
い。しかし、東方へはかなり強い進出があったと思われ、特に近畿地方には弥生時代以降も引き続き大陸要素の渡
来が持続したことを想像させる。」
 北九州・山口地方弥生人の形質に渡来人の遺伝的影響を想定し、彼ら渡来人が日本人の形成に重要な役割を果
たしたことを示唆するこの説は、その後、多方面にわたる研究によって裏付けられ、現在の日本人起源論の根幹を
なすに至っている。

華北→朝鮮(中国直轄地を含む)→中国地方日本海側という移動を示していると思われる。


551 :出土地不明:04/06/22 00:23 ID:vws8+u6d
皆さんは、韓国へ行っ、韓国人はすぐに痰を吐くと感じたことはありませんか?
それは韓国人が華北系の血を受け継いでいるからです。

たん唾吐いて四千年(北京、5月9〜20日)
 口の悪い旅行者から良く聞く中国人の悪口に「中国人はすぐに唾を吐く」ということを良く聞く。 エスカレートして
「たん唾吐いて四千年」という人もいる。 大連では時々見掛けて本当らしいと思ったが北京では頻繁に見かけた。 
オーストラリアのガイドブックLonly Planetでは「チャイナ・シンドローム」として「中国にいると喉に炎症を起こす人が
多い」という旨の話を載せている。 実際、私も同じ部屋のオランダ人のユーカも喉をやられてかぜ気味になってし
まった。 他にもかぜ気味の人は旅行者、従業員ともに多かった。

 おそらく、大気汚染によるものだろう。 大気汚染で悪名高いタイのバンコクやインドネシアのジャカルタはここま
でひどくなかった。 家庭では練炭の使用が一般的らしく、リヤカーに乗せているのをよく見かけた。 鉄道で移動
中に石炭を運搬しているのも見かけた。 この国は石炭の産出が多いので石油よりも石炭を使う政策なのだろう。 
石炭の方が不純物が多いのだろうか?


552 :出土地不明:04/06/22 00:49 ID:zSiLlJDG
弥生人は朝鮮半島から日本に渡ってきたという表現は決して間違いでは
ないが、これだと普通の人は土着の朝鮮半島人が日本に渡って来たと
勘違いしてしまう。

実際のところは、朝鮮半島から日本に渡ってきた弥生人は、
土着の朝鮮半島人ではなく、彼らを征服した華北人である。

弥生人は朝鮮半島から渡ってきたという表現は勘違いを引き起こすため、
今後は、弥生人は華北から朝鮮を征服して日本に渡って来たと言明
すべきである。

553 :霹靂:04/06/22 19:54 ID:6/2Zh6a3
痰をはく?ヤンキーもはくよ 遺伝なの?風習?たぶん道徳ではないでしょか (‐◇‐ペッ

554 :出土地不明:04/06/22 20:16 ID:zxTpIX3l
弥生人は朝鮮半島から来たのに、朝鮮半島人ではなかった
というところが弥生人ミステリーの最大のポイント

555 :出土地不明:04/06/22 22:47 ID:x1AKa7V2
>>551
日本人も昔(戦前くらいまで)はよく痰を吐いたらしいよ。
昭和の30年代くらいまではJR各駅のホームには痰つぼが設置されてたらしい。
>>553のいうように道徳観が変わったんだね。

556 :出土地不明:04/06/22 22:57 ID:hC2RyRZW
格言・・・・・征服した土地には痰を吐け

557 :出土地不明:04/06/23 00:34 ID:Vm72gd2z
弥生人に縄文人が侵略されたという話は大昔からよく聞いているが、
実は、弥生人に一番被害を受けたのは当時の朝鮮半島人だろうね。

558 :出土地不明:04/06/23 04:23 ID:Gvv2l5aD
>弥生人に縄文人が侵略されたという話は大昔からよく聞いているが

聞かないが。どこで聞くのか?

559 :出土地不明:04/06/23 04:41 ID:zDj+1B5S
>>558

557の言い分は「大昔から」ではなく「大昔なら」と修正すれば問題ない。

560 :出土地不明:04/06/23 19:51 ID:le5ZgRlI
>くさい原始人のいる島に渡って文明ン文化を作り上げた偉い 渡来人
>ナラ(国)、キョウトを就学旅行するのは彼らへの感謝の念を育てていいことだ


その渡来人は、まず華北から朝鮮半島に侵入し、
君らの愛する朝鮮半島は完全に征服され、
直轄領4郡という植民都市を築いて、君らを植民支配していましたね。

君らは征服者にムチで打たれて、ただひたすら、アイゴー、アイゴーと
泣き叫んでいるだけで、何もできない無脳だった。

そして、逃げ惑うアガシたちのいたいけな肉体は、
ついに、その侵略者たちによって征服されたのである。


561 :出土地不明:04/06/23 23:45 ID:4pOOH3Ht
>>558
俺は常識の範囲だと思うが
日本人起源論では必ず出てくる説だよ

562 :出土地不明:04/06/24 00:12 ID:aZqqR26J
だよな。

1年位前、新宿のルノワールでコーヒーを飲んでいたら、
先客の70歳くらいの老紳士が2人、中国人女性を囲んで談話していた。
途中で1人の老紳士が日本人のルーツについて話し始め、
中国人の顔の特徴や一重瞼について話していて、私も「ハハ、やってる。
やってる。どこにも似た人たちはいるな。」と内心笑っていたが、
途中でいきなり「日本人は一度侵略されとるねえ。」となんの躊躇も無く
言い放ったのである。

その部分が今も妙に頭にこびり付いている。

563 :出土地不明:04/06/24 02:40 ID:wkJ4Rrb4
支配されずとも交じり合えば、一重になる事を分かってないな。
日本人起源論では必ず出てくる説?よく分からんが。

564 :出土地不明:04/06/24 02:45 ID:wkJ4Rrb4
中国は、華南や華中は2重瞼が多い。華北になると一重が多くなるが、モンゴル色が強くなる北方民族よりは
2重瞼が多いだろう。対して日本はどうか?朝鮮よりも明らかに2重瞼が多い。
朝鮮の2重瞼とは?もちろん南部に多い。北へ行くほど一重瞼になる。こんな事は小学生でも知ってるだろ。

565 :出土地不明:04/06/24 09:32 ID:h+lXVE3M
一重とか二重とか蒙古斑とかもうウンザリ。


566 :出土地不明:04/06/24 18:37 ID:qQI1Uawm
田園調布は経由してだぞ

567 :ぴか珍凹:04/06/24 19:46 ID:8/WS6C/I
小学生で知っている奴は確実に少ないな…こういう強引な物言いする奴は信用されません
知識より研究だよ坊主 丸暗記なら小学生にでもできる 生意気や坊主わかたか?

568 :ぴか珍凹:04/06/24 19:47 ID:8/WS6C/I
小学生で知っている奴は確実に少ないな…こういう強引な物言いする奴は信用されません
知識より研究だよ坊主 丸暗記なら小学生にでもできる 生意気や坊主わかたか?

569 :出土地不明:04/06/24 20:39 ID:VELykPl8

@北海道南部から沖縄まで、全国で発見されるのは土井ヶ浜タイプである事。
A土井ヶ浜タイプは長身、中頭、面長、のっぺりなど、華北型の形質である事。
B土井ヶ浜遺跡はBC1C頃の遺跡である事。
CBC1C頃の朝鮮半島は漢が直轄領4郡を置いて支配していた事。
D本当の真番郡は朝鮮半島南西部ではなく南東部にあった事。
E土井ヶ浜弥生人は農耕民ではなく、海洋民であった事。


以上などを総合的に考えれば、
漢の朝鮮支配の延長線上に土井ヶ浜弥生人の渡来があり、
漢人は朝鮮から日本にまで遠征して一時的に領有支配した事実が見えてくる。

570 :出土地不明:04/06/24 22:51 ID:+4GwXeOd
悪いが、土井ヶ浜を一度忘れてみ。

571 :出土地不明:04/06/24 23:11 ID:sdvApT+W
いやあ、やって来たやって来た。
弥生人は朝鮮から日本にやって来た。

華北より出でて、朝鮮を征服し、
完全に植民支配してから、日本にやって来た。

なに楽浪郡を知らない?
では教えてあげよう。
楽浪郡と言うのはね、華北人による朝鮮征服の本拠地の事なんだよ。

当時の朝鮮半島人は華北人に征服され、植民され、支配され、奴隷になって、
ムチで打たれて、アイゴー、アイゴー、と泣き叫んでいたんだよ。

572 :出土地不明:04/06/25 00:05 ID:BS8fnGZ3
楽浪郡の時代と弥生の始まりの時代は全く違うだろボケ。


573 :出土地不明:04/06/25 00:11 ID:uUDyEOdV
>>572
いまだに渡来人が弥生時代を始めたと思ってる鳥の子族の方ですか?

574 :出土地不明:04/06/25 00:18 ID:BS8fnGZ3
渡来人も何も稲作はどこから来たんですか?w


575 :出土地不明:04/06/25 00:45 ID:L5DW/zjl
>>571 華北人に征服され、植民され、支配され、奴隷になって、
      ↑
じゃあ悪いのは中国・華北人だろ。
和国も朝鮮半島各国も、華北人に侵略され、植民化され、
歴史を消された。
その上で、奴隷同士で争い合うように、情報操作されてきたんだよ。

謀略家の漢人、司馬家ほど恐ろしいものはない。



576 :出土地不明:04/06/25 04:30 ID:gmjAiGcK
>>574
来たんじゃなくて、持ち帰った。

>>574
朝鮮は完全征服されたが、日本は半侵略で終わった。
渡来人の快進撃も近畿から中部あたりで、
なぜか急に動きが止まってしまうのは有名であるが、
これは皇族が差し止めたのである。

577 :出土地不明:04/06/25 05:46 ID:I/8vJvOf
形質を持ち出す人って、タラバガニをカニだと思ってる主婦以下の文系。

578 :霹靂:04/06/25 07:08 ID:XluHGYo8
東征により蝦夷は浮夷に又は殺されまくったのだアテルイは坂上田村マロちゃんの説得にまんまと乗り母礼ちゃんと共に首チョンパされました。犯人は弥生です 侵略です

579 :霹靂:04/06/25 07:14 ID:XluHGYo8
全国に残るアイヌ語の名残り 消された歴史 東北ではアテルイは英雄です ハングル語はできて何年ですか?古朝鮮語も消されました。何を消したいのでしょう?侵略の歴史 犯人像です

580 :出土地不明:04/06/25 08:04 ID:9hVgwZKU
いつものラリってる人がきました

581 :出土地不明:04/06/25 08:46 ID:Gw/+PF5S
東征により蝦夷は殺されまくったのだ?
アフォか。殺されまくったのは大和の方だろw。数百年の間どのくらい殺されてるかな?
蝦夷はその後、中国使節団に連れて行かされてるな。

582 :出土地不明:04/06/25 08:46 ID:Gw/+PF5S
×ハングル語
○ハングル

幼稚な間違いをしないように。

583 :霹靂:04/06/25 15:07 ID:XluHGYo8
幼稚な間違いは今後もする 名無しに指摘を受ける必要すらない 名無し名無し名無し名無し 東征で殺されたのは大和? バカかオマエ おなってろガキが 甘いな脳が…

584 :霹靂:04/06/25 15:12 ID:XluHGYo8
蝦夷は殺されたのだ 邪魔しねえで持論でも書いてろ おめえも首ちょんぱされてえか?迷惑だから邪魔すんな!ミニ珍凹

585 :出土地不明:04/06/25 16:07 ID:K9fP31N8
普通に日本語かけないのかな。アイヌだから?

586 :霹靂:04/06/25 18:15 ID:XluHGYo8
はいアイヌでえす 普通に日本語書けない2ちゃんねらー皆さんへの質問と受けとめました。 そうだよ んにゃろー普通に日本語書けねえのかあ?と上の奴が言ってます

587 :出土地不明:04/06/26 02:18 ID:B1pY1ceo
弥生人は朝鮮から来たが、朝鮮半島人ではないと何度言えば分かるのかね?
朝鮮半島人は弥生人に日本人よりも酷い目に遭わされていたんだよ。

588 :霹靂:04/06/26 07:11 ID:VIVkmg6h
ああ そうかね

589 :出土地不明:04/06/26 10:25 ID:9wuUFpGO
弥生人が華北から来た事は人類学では既に常識。
そして華北型の弥生人には2派あった事も分かっている。

BC1Cに渡来した2派の土井ヶ浜タイプは当時の朝鮮半島人を征服して
日本になだれ込んできた。もちろん侵略目的である。

その後、日本では半侵略状態が数年〜数十年程度で解除されたが、
朝鮮は以後400年にも渡り、植民都市を置かれ植民支配されていた。

590 :出土地不明:04/06/26 13:25 ID:VVRgr8au
>528
文化的にも人種的にもほぼ同じってことだ。
それくらい分からないの?
縄文人が残したといわれる土偶の胴体部分の柄と
アイヌ人の衣服の柄がほぼ一致するよ。
あれを偶然の一致とは言いがたいと思うけどな。

591 :出土地不明:04/06/26 13:28 ID:VVRgr8au
>544
実際日本で一番一重率が高いのは京都ではなく
ナラだしな。

被差別部落もやたら多いし。
朝鮮半島人がオラがナラだといって開拓したんでしょう。

592 :出土地不明:04/06/26 13:29 ID:VVRgr8au
>547
ワロタ上の復元図は朝鮮人そのものだな。

593 :出土地不明:04/06/26 13:31 ID:VVRgr8au
弥生人は朝鮮半島から来たのに、朝鮮半島人ではなかった
というところが弥生人ミステリーの最大のポイント w

華北系でしたね。w

そもそも朝鮮人ってみんな華北の人との混血じゃないの?


594 :出土地不明:04/06/26 13:40 ID:VVRgr8au
>563
でも二重瞼の方が優性遺伝だよ
日本人の一重瞼の人が二重の外国人と結婚すれば
必ず二重の子供が生まれてくる。
だからもし100%二重瞼遺伝子の縄文人と弥生人が半々の割合なら
必ずその子供は二重瞼になる。
しかし実際は日本人の60%強ぐらいにしか
二重瞼は出てこないわけで...

595 :出土地不明:04/06/26 13:44 ID:VVRgr8au
>581
中国人がもし日本の西半分を
ゴキブリ民族で満たしたとする
そこで日本人が反抗のために
ゴキブリをころしまくったとすると
日本人は殺人狂いの犯罪者ですか?

596 :出土地不明:04/06/26 13:50 ID:PEWtaedB
>>594
その論理だと一重は誕生当初から存在できず、すぐに絶滅種になるだろ。

597 :出土地不明:04/06/26 14:29 ID:zcsBeabK
>>594
スプリットが居るから100%にはならない。

598 :出土地不明:04/06/26 16:59 ID:U/GR+ofM

●箕子朝鮮(?〜前190頃)⇒伝説的王朝。周の武王が殷を滅ぼした際、殷の一族
が朝鮮王に封ぜられたといわれる。

●衛氏朝鮮(前190頃〜前108)⇒漢の高祖の末年、反乱に失敗した燕人衛満が
朝鮮に逃れて箕子朝鮮に仕え、国を奪って建国。現在の平壌(ピョンヤン)で
ある王険城を都とし、3代約90年間存続。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●帯方郡⇒204年頃、遼東の太守公孫度により楽浪郡の南部を割いて設けられた。
魏・晋も領有し、倭と通交。韓族・ワイ族に滅ぼされた(313)。

599 :出土地不明:04/06/26 17:42 ID:U/GR+ofM
前3Cの吉野ヶ里弥生人は、華北人の難民が半島と北九州にかけて広がった
ものだったかもしれない。

しかし、前1Cの土井ヶ浜弥生人は、漢の武帝が侵略を目的として
組織した漢軍。朝鮮は完全征服され、やがて日本にも押し寄せ半侵略状態に。

日本は数年〜数十年ほどで半侵略状態が解除されたが、
朝鮮はその後400年間に渡り、華北人の植民支配を受けた。

600 :出土地不明:04/06/26 18:05 ID:1o55WYOC
現代の朝鮮人の特徴が、当時の朝鮮人の特徴とは限らんさ。
元寇の頃に、蒙古の血が入りまくってんだし。




601 :出土地不明:04/06/26 18:18 ID:U/GR+ofM
元寇の時に来た蒙古軍の中身は実はほとんど満州人だったらしい。
元軍の基地だった済洲島の人々には満州人の人種的特徴が色濃く見られる。
北部は、平壌あたりの黄海道、平安道は華北人の特徴が強いが、
それを除く北部の人々は高句麗の影響から満州人の特徴が色濃く残されている。

朝鮮人は、先住民、華北人、満州人、日本人の混合した人種である。

602 :出土地不明:04/06/26 19:44 ID:nBD+ICGJ
高麗王はモンゴル人だったしね。
確かにモンゴルの血がたぶんに入ったであろう事は、韓国国会や北朝鮮の最高人民会議の様子を見ても分かるよねw

603 :出土地不明:04/06/27 01:46 ID:X9JeF6Eh
よく分からないのは、華北人が朝鮮を征服する以前の朝鮮半島人。
朝鮮に人が住み着いたのが約7000年前。
南方からやって来た、熊を信仰し、縄文土器を使う人々。

新モンゴロイドが華北や満州に到達するのは約6000年前。
当然、7000年前の朝鮮半島に新モンゴロイドはまだやって来て
いないから、その人々は現在の朝鮮半島人のような一重まぶたや
のっぺりした平面的な容貌の人々ではない。

もちろん7000年前には黄河文明はまだ無い。
当時、東アジアにあったのは約16000年前から縄文土器を焼いていた
日本の縄文文明と約11000年前から稲作農耕を創始した江南の長江文明。

約7000年前、最初に朝鮮半島に居住した南方からやって来た、
熊を信仰し、縄文土器を使う人々というのはおそらく日本から渡った人々。

604 :出土地不明:04/06/27 01:47 ID:X9JeF6Eh
しかし、縄文人とアイヌ人では分かれてから1万年以上の時間が経過して
いく中で双方小進化して異なる人種になっていたと埴原和郎は言っている。
朝鮮に渡った縄文人たちもまた、約5000年ほどの時間の経過で小進化し
縄文人とは近いが異なる人種になっていた事も確かだろう。

魏志韓人項には韓人の特異な身体的特徴で「扁頭」と出てくる。
魏志は3世紀の書物。つまり、3世紀の朝鮮半島人は既に今と変わらぬ
短頭の人種であった事を窺わせる。華北人や倭人が中頭の人種であった
のとは好対照である。短頭の人種と言えば満州人や蒙古人などがある。

満州人との混合が当時の朝鮮半島人を短頭化させていたという事など
想像するに容易いが、これはBC2C末に華北人が朝鮮を征服した以降に
そうなったのか、或いは華北人が朝鮮を征服する遥か以前よりそう
なっていたのか、その辺りが不明のままである。

605 :出土地不明:04/06/27 01:47 ID:X9JeF6Eh
もし、華北人が朝鮮を征服した以降に満州人が侵入して短頭化したので
あれば、華北人が朝鮮を征服する以前の朝鮮半島人は間違いなく日本の
縄文人と同じく、極めて純粋な古モンゴロイドであったと考えられる。

606 :出土地不明:04/06/27 11:14 ID:stRaAWy5
古モンゴロイドは東南アジア起源ではないというのが今は有力。
イラン辺りでコーカソイドと分かれてシベリア入りしたのが古モンゴロイド。
イラン辺りからそのまま北上せず東進して中国南部に入ったのが南方モンゴ
ロイドであり、これが華南人や東南アジア人などの基礎。
古モンゴロイドと南方モンゴロイドの共通点はスンダドントと言われる
歯の形質のみであり、他の点では異なる部分が多い。おそらくシノドントを
持つ新モンゴロイドが登場する前のアジア一帯の歯の形質はスンダドント
しかなかったのだろう。2〜3万年前の新モンゴロイドになる前の古モンゴロ
イドだった頃のブリアートなどのシベリア人が縄文人の祖先であり、これが
日本人の基礎。また新モンゴロイドである渡来系弥生人は実はそれほど来て
いないという事はgm遺伝子でも明らかである。やはり大量の渡来人が来て
それまでの縄文人と入れ替わったのではなく、少数の渡来人の新モンゴロイド
の遺伝形質を元に、多くの縄文人たちの古モンゴロイドの遺伝形質が新モンゴ
ロイドへと進化していったと考えるべきであろう。

607 :出土地不明:04/06/27 16:49 ID:Jv/vPx6I
都内で華北人をよく見る。
弥生系日本人に良く似た人が多いが、やはり毛深さや肌の感じや色、
鼻の高さや目の感じなどの顔立ち、骨格などがかなり違っている。
弥生系は華北人と似ているが、かなり違うのである。

やはり弥生系は、縄文人たちが弥生人の遺伝子によって
新モンゴロイドへと進化し、姿を変えたものと考えるべきである。

実際、日本人と華北人ではgm遺伝子においてかなり異なる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

608 :出土地不明:04/06/27 22:21 ID:xDL2OH3Y
画像掲示板a
A板はノンジャンルの画像掲示板です。
いろいろ貼ってみてください。
http://1813.pr.arena.ne.jp/a/imgboard.html

609 :出土地不明:04/06/27 23:21 ID:N9eKWXNz
顔みただけで遺伝子までわかってしまう香ばしい人が多いね。

610 :出土地不明:04/06/28 00:07 ID:III55LVl
>>606
>イラン辺りからそのまま北上せず東進
といってもチベット高原を通ったんじゃないからインド経由だろ?
それはオーストラリア・アボリジニと同系統の人たちでは。
東南アジアにも一部は(混血などもしつつ)残っているだろうが
華南人や東南アジア人の先祖は主に北からやってきたのではないのかな?

611 :出土地不明:04/06/28 01:14 ID:Mx1/GpDX
>>609
容貌も見てますが、体の骨格も見てますし、
肌の具合や発毛状態も瞬時にチェックしています。

612 :出土地不明:04/06/28 01:59 ID:4Vfs4qOe

●箕子朝鮮(?〜前190頃)⇒伝説的王朝。周の武王が殷を滅ぼした際、殷の一族
が朝鮮王に封ぜられたといわれる。

●衛氏朝鮮(前190頃〜前108)⇒漢の高祖の末年、反乱に失敗した燕人衛満が
朝鮮に逃れて箕子朝鮮に仕え、国を奪って建国。現在の平壌(ピョンヤン)で
ある王険城を都とし、3代約90年間存続。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●帯方郡⇒204年頃、遼東の太守公孫度により楽浪郡の南部を割いて設けられた。
魏・晋も領有し、倭と通交。韓族・ワイ族に滅ぼされた(313)。

613 :出土地不明:04/06/28 02:00 ID:4Vfs4qOe

土井ヶ浜遺跡は本州最西端に位置する山口県の響灘に面する西海岸沿いにある
弥生時代の埋葬跡です。土井ヶ浜海岸へ向かって、東から西に緩やかに伸びる
丘陵が存在しますが、この丘陵上には西風によって吹き上げられた砂層が厚く
堆積しています。約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人たちは
この丘陵地を墓地とするようになりました。

約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人

http://www.doigahama.jp/sub/html/flame_07.html

614 :出土地不明:04/06/30 22:17 ID:j2n+SADl





●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。






615 :出土地不明:04/07/03 11:48 ID:qlc4yWDY

土井ヶ浜遺跡は本州最西端に位置する山口県の響灘に面する西海岸沿いにある
弥生時代の埋葬跡です。土井ヶ浜海岸へ向かって、東から西に緩やかに伸びる
丘陵が存在しますが、この丘陵上には西風によって吹き上げられた砂層が厚く
堆積しています。約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人たちは
この丘陵地を墓地とするようになりました。

約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人

http://www.doigahama.jp/sub/html/flame_07.html

616 :出土地不明:04/07/05 20:47 ID:arX0xXUZ
> 佐賀県の吉野ヶ里遺跡の弥生後期初め(約2000年前)の甕棺墓に葬られ
>ていた有力女性も絹を着ていた。

> 全国最古の絹製品は福岡市・有田{ありた}遺跡出土の弥生前期末(約22
>00年前)の銅製品に付いていた。出土した絹糸の断面を観察すると、どこが
>原産の蚕による製品かがわかる。中期前半(約2100年前)までは中国・華
>中系で、以後に朝鮮半島系が加わる。とすれば稲作文化をもたらしたのも華中
>系と考えられる。

http://www.melma.com/mag/41/m00010441/a00000168.html

絹も約2100年前頃から、華中系に朝鮮系が加わるようだ。
朝鮮系の蚕はやはり華北から侵入した土井ヶ浜弥生人が持ち込んだのだろう。
華中系の蚕は吉野ヶ里弥生人が持ち込んだのだろうか?

617 :出土地不明:04/07/10 07:37 ID:pg/DbmgA
最も重要な事は、
渡来系弥生人は確かに朝鮮半島から日本にやって来たのであるが、
ところが、彼らは朝鮮半島人ではなかったという事である。


618 :出土地不明:04/07/11 04:10 ID:4u+RxBpZ
まあ、百済は華北系が強いだろうな。
百済人は背が高かったと史書に書かれているので、華北血脈が強かったのだろうと思われる。
楽浪誕生以前も同様だろう。半島古代人は漢系を歓迎するはずもなく、楽浪滅亡後、大陸に帰ったり
百済に帰化したりしたであろうが、百済に帰化した人物がそのまま百済で居座ることができるはずもなく
百済から半島南部を経て日本海側に入ったであろう事は容易に推測できる。

619 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 11:55 ID:h0m4PlKy
韓国人の血において華北系の血の割合は4割程度だという。
残りの6割を朝鮮の在来系と満州系の血が占める訳ある。
韓国人の二重の出現率から朝鮮の在来系は4割程度と推測できる。

この朝鮮の在来系については今まで全く語られた事がないが、
研究はされているのか?

詳しい人情報よろしく。

620 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:55 ID:vsQC7VF6
>>618
楽浪郡は高句麗に併合されたんだから、ふつうに考えたら
華北系は百済でなく高句麗だろ?

>>619
>韓国人の血において華北系の血の割合は4割程度だという。
>残りの6割を朝鮮の在来系と満州系の血が占める訳ある。

???

>韓国人の二重の出現率から朝鮮の在来系は4割程度と推測できる。

そんなのは根拠にならんだろうが。

621 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 19:24 ID:VjgMlrQI
ところが手掛かりにはなるんだな。
gm遺伝子でも、韓国人は日本人と華北人満州人の中間を示す。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

622 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 19:46 ID:iuo/kB9A
形質でも同じ結果。
朝鮮人は日本人と満州人の中間を示す。
しかし最近の遺伝子研究の結果で満州人の部分は実は華北人であると崩れた。

>以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
>密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
>漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
>むしろ縁が深い。

>指紋調査の結果では、各型の出現頻度(ひんど)が、日本人と
>蒙古・満州人との中間を朝鮮人は示し、その北方は蒙古・満州人に、
>南方は日本人に近似する傾向を示している。

623 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 20:06 ID:8qDTVAk/

◎「韓国人のルーツは中国中北部の農耕民族」

 韓国人のルーツは「中国中北部の農耕民族」であり、中国の漢族および日本人
と遺伝的に近いという主張が持ち上がった。これは韓国人が遺伝的にモンゴル人と
近く、中国人とは違うという研究結果を覆すものだ。

 壇国(タングク)大学・生物学科の金ケ(キム・ウク)教授は11日、「人類学
的な系統の分類に使う方法で、血縁関係のない韓国人185人のミトコンドリア
DNAの塩基配列を分析した結果、10人中4人程度が中国中北部の農耕民族と
塩基配列が似ているという結論が出た」と話した。

 金教授はこのような実験結果をもとに、韓国民族のルーツは「中国中北部の
農耕民族」であり、遺伝的に見て、韓国民族はモンゴル人より中国の漢族および
日本人に近いと主張した。

624 : :04/07/11 20:06 ID:8qDTVAk/
 また、韓国人と日本人が遺伝的に近いということは、23O0年余前、日本列島に
定着した弥生民族が韓半島に移住したことを示す遺伝学的証拠と見ることができると
説明した。

 これは2003年、日本の鳥取大学医学部の井上貴央教授チームが発表した
「紀元前5〜4世紀(弥生時代)の日本人のミトコンドリアが韓国人と一致する」
という研究結果と同じ脈絡だという説明だ。

 現在、学界では韓国民族の起源は北方モンゴル系列だという「北方単一起源説」が
定説となっている。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/11/20040511000078.html

625 :出土地不明:04/07/12 00:30 ID:hf/WA/tF
約20000年前に樺太から南下して広がっていった縄文帝国とも言える
北方系の古モンゴロイド帝国が、2500年前まで日本から沖縄と朝鮮に
かけてあった。沖縄と朝鮮はちょうど同じ7000年前頃に、この北方系の
古モンゴロイドが九州から入った。

そこに2500年前頃から、華北から朝鮮に新モンゴロイドが入り始め、植民し始める。
2300年前には、日本の北九州にも新モンゴロイドが入り、植民し始める。

2100年前には、華北人がわんさかやって来て、武力で朝鮮全土を完全制圧し、
日本にもなだれ込んできたが、なぜか近畿辺りでその勢いも止まってしまう。

征服された朝鮮各地に植民都市が置かれ、華北人の植民支配が始まった。
征服できなかった日本にも、山口を中心に、北九州、出雲に植民都市が置かれた。

やがて植民支配は終わるが、朝鮮にたった一つだけ植民都市が残された。
その名を「楽浪郡」と言う。

626 :出土地不明:04/07/12 01:18 ID:+agVIn27
↑まったくわかってないね

627 :出土地不明:04/07/12 01:26 ID:hf/WA/tF
>>262
さて、わかってる君の話をお聞かせ願おうか?w

全員注目!

628 :出土地不明:04/07/12 01:27 ID:hf/WA/tF
>>626←間違えた
さて、わかってる君の話をお聞かせ願おうか?w

全員注目!

629 :出土地不明:04/07/12 20:21 ID:c24relVq

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

630 : :04/07/12 23:01 ID:DHknyUYr
>>1
どこでも糞スレたてるな。小僧。

631 :出土地不明:04/07/12 23:08 ID:MnJ2YDFv
>>630
どこでもって、人類学と考古学にしか立ててませんが。

632 :出土地不明:04/07/13 21:07 ID:5VpSEQiw

土井ヶ浜遺跡は本州最西端に位置する山口県の響灘に面する西海岸沿いにある
弥生時代の埋葬跡です。土井ヶ浜海岸へ向かって、東から西に緩やかに伸びる
丘陵が存在しますが、この丘陵上には西風によって吹き上げられた砂層が厚く
堆積しています。約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人たちは
この丘陵地を墓地とするようになりました。

約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人

http://www.doigahama.jp/sub/html/flame_07.html

633 :出土地不明:04/07/14 21:25 ID:yBoPlToo
日本の水田稲作は前10Cに始まる。
九州北部に渡来系弥生人がやって来た前3Cより、700年以上も前に九州北部で
水田稲作は始まる訳で、稲作伝来を主な理由にする江南説はその時点でも
極めて可能性が低くなる。

また形質人類学的に見ても、九州北部の吉野ヶ里弥生人の方が山口の土井ヶ浜
弥生人よりも、顔面の彫りが極めて浅い、ノッペリした偏平度の極めて強い、
つまり新モンゴロイド度が極めて強い人種なのだそうだ。

当時の江南の人種は今よりも遥かに新モンゴロイド度が弱く、南方モンゴロイド
に近い、顔面があまり偏平でない人種だっただろうから、この線でも江南説は
極めて弱くなる。

華中の文化的影響を受けて、極めて新モンゴロイド度の強い人種の住む地域が
九州北部の渡来系弥生人の故郷と言う事になる。

634 :出土地不明:04/07/14 23:05 ID:yBoPlToo
>1.養蚕

>[主な産地と桑園面積]

> 95年の全国の桑園面積は1745万ムー(1ムー=666.7平米)で、99年に
>896万ムーまで減少したものの、現在は約1000万ムーとなっている。

> 99年の統計によると、桑園面積50万ムー以上の省は四川、江蘇、浙江、
>重慶、山東、安徽で、それぞれ全国桑園面積の15.2、13.4、12.9、11.9、
>7.8、7.6%を占めており、この6省で全国面積の7割弱に達している。
http://www.maff.go.jp/kaigai/2003/20030325china51a.htm


華中系養蚕があって、新モンゴロイド度の最も色濃い地域。
やはり山東省か?

635 :霹靂:04/07/19 21:09 ID:WANi5zpV
九州南部で仮定低速走行してるけど
北部の神社なんかを調べてると揺れますねえ
正直

高千穂も好きなんだけど

636 :出土地不明:04/07/20 20:15 ID:HJzbfBeA
日本の先住民族は縄文人、アイヌ人、琉球人などの北方系古モンゴロイド。
北方系の古モンゴロイドがアムールから樺太に入ったのが20000年〜25000年前。
どんどん南下して13000年前頃には九州まで広がった。
8000年前頃から縄文海洋民が登場し、7000年前頃に琉球と朝鮮に入った。

アイヌ人、縄文人、琉球人、朝鮮の在来人、は北方系の古モンゴロイドであり、
20000年前まで、もとは同じ種族であったが、分かれてから大変な時間が経過
していく中で、それぞれが小進化して、少しずつ異なった人種になっていった
と埴原和郎も言っている。

20000年前に樺太から南下して広がっていった縄文人帝国とも言える
北方系の古モンゴロイドの合衆国が、2600年前まで日本から沖縄と朝鮮に
かけて広がっていた。沖縄と朝鮮はちょうど同じ7000年前頃に、
この北方系の古モンゴロイドが九州から渡っていった。

637 :出土地不明:04/07/20 20:20 ID:HJzbfBeA
そこに2400年前頃から、華北から朝鮮北西部に新モンゴロイドの燕人が入り
始め、植民し始める。2250年前頃には、華中の文化影響も受ける新モンゴロ
イドである斉人が山東半島から朝鮮南部を通って日本の北九州に入り、植民
し始める。(第一次渡来系弥生人)

2100年前には、燕のあった河北あたりの華北人が遼東半島を通って朝鮮北部
からわんさかやって来て、武力で朝鮮全土を完全制圧。日本にもなだれ込んで
きたが、なぜか近畿辺りでその勢いも止まってしまう。

征服された朝鮮各地に植民都市が置かれ、華北人の植民支配が始まった。
征服できなかった日本にも、山口や出雲などに植民都市が置かれた。
(第二次渡来系弥生人)

やがて植民支配は終わるが、朝鮮にたった一つだけ植民都市が残された。
その名を「楽浪郡」と言う。

638 :出土地不明:04/07/20 20:21 ID:HJzbfBeA
しかし長い事、朝鮮の在来人を支配し、苦しめ続けてきた華北人最後の
植民都市「楽浪郡」も終わりを告げる時がやってきた。華北人とは
また違うタイプの新モンゴロイド、満州人の朝鮮侵入である。

彼らは北方から流れてきた よりいっそう新モンゴロイド度の強い人種で、
極端な偏平顔と超短頭を持つ。中頭の華北人とは対照的である。

華北にある楽浪郡の宗主国の政治的混乱に乗じて、満州人たちは
ついに313年、楽浪郡を滅ぼし、朝鮮北部の乗っ取りに成功するのである。
満州人支配王朝「高句麗」の誕生である。

こうして異民族支配王朝が変遷していく中、現代朝鮮人の青写真が
刷り上がっていったのである。

639 :出土地不明:04/07/20 20:35 ID:HJzbfBeA

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種について

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

640 :出土地不明:04/07/21 16:53 ID:suydVSO9
キチガイコピペばっかりでうんざり

641 :出土地不明:04/07/21 21:34 ID:Cevt9gqG
最高の誉め言葉を頂けました。
ついに、愚痴しか出てこないまでに朝鮮人を追い詰めたようです。


642 :出土地不明:04/07/22 00:40 ID:V8nnjr9p
既知外を相手にするのも馬鹿らしいし。とりあえずハン板に帰れ。

643 :出土地不明:04/07/22 00:52 ID:FSaXtBJF
言葉の端々から怒りと悔しさが滲み出ている。
ついに、愚痴しか出てこないまでに朝鮮人を追い詰めたようです。

644 :出土地不明:04/07/22 20:24 ID:lbSZEhku
「キチガイコピペ荒らし」が嫌われるのは当たり前。
そんなの勝ったことにも論破したことにもならんだろ。
コピペ荒らしこそ朝鮮人のやり口やんけ。


645 :出土地不明:04/07/22 20:33 ID:qbLvwi3B
悔しいなら中身で反論してみなさい。
反論できないから愚痴っているだけ。
それではただの負け組朝鮮人でしょう。

646 :出土地不明:04/07/22 22:17 ID:1PeaaFnm
コピペ荒らしのことなんだが…?

647 :出土地不明:04/07/22 22:43 ID:qzW6Gr9M
コピペなどは参考資料に過ぎないし、
繰り返せば、何でもコピペになってしまう。

愚痴は負け犬がする事。

まあ、負け犬の君に必要なのは、
愚痴る前に弥生人の追求のみで勝負する事だ。

648 :出土地不明:04/07/22 23:46 ID:uVhxb7Ar
だからさ。論争にもなってないのに
むやみやたらに同じものをコピペ繰り返す神経がわからんっての。
迷惑だろうが。

649 :出土地不明:04/07/23 00:24 ID:dY3kprPF
迷惑なのはおまえ自身。
愚痴しかしないただの負け犬。
何度でも言ってやる。

愚痴は負け犬がする事。
愚痴は負け犬がする事。
愚痴は負け犬がする事。
愚痴は負け犬がする事。
愚痴は負け犬がする事。
愚痴は負け犬がする事。
愚痴は負け犬がする事。
愚痴は負け犬がする事。
愚痴は負け犬がする事。

650 :出土地不明:04/07/23 00:42 ID:va8Zl0Tx
さて、負け犬鮮人は放っておいて本題に移りましょう。

651 :出土地不明:04/07/23 00:51 ID:va8Zl0Tx
約70万年前の旧石器時代の遺跡が朝鮮半島最古らしいね。南部に多い。
その後の消息が無いから死滅したか移動して消えてしまったのだろう。

釜山には15000年前の遺跡があるそうで。
日本から渡ったと思われる。
朝鮮半島には約12000年前まで人が住んでいたが、
その人々は消えてしまう。
食糧事情で死滅したか日本に戻ったかだろう。

それから5000年くらいブランクが空いて、朝鮮半島で再び人類が
登場するのは、約6000〜7000年前の新石器時代から。

南方からやって来た、熊を信仰し、縄文土器を使う人々だったそうです・・・

652 :出土地不明:04/07/23 07:32 ID:wjLM/6t8
何をもって勝ち負けと言ってるんだ?誰も君と論争してないのに。
つか、君もコピペ張ってるだけだけなので「論」なんてないが。
コピペうざい、って言ったら負けで、朝鮮人なのか?どういう基準だよ(w

653 :出土地不明:04/07/23 11:50 ID:SJf8oh8e
熊信仰は寒冷地帯、北アジアや中央ヨーロッパに特徴的なもので
南方から来ることはありえない

654 :出土地不明:04/07/23 13:14 ID:BPBR3vSP
北方の縄文系は熊信仰なわけだが・・・
ちなみに北方の縄文系の西との交流は遠く九州にまで及ぶ。

655 :出土地不明:04/07/23 13:45 ID:SJf8oh8e
その縄文系も

656 :出土地不明:04/07/23 18:59 ID:hydydqlU
縄文に熊信仰? なにを根拠にいってんだ?

657 :出土地不明:04/07/23 22:17 ID:OnCe9W6N
どーぶつがたどせいひん。あたまのしゅーせき。くまけんしせいそーしんぐ。
ついでにこのろんりでいくといぬしんこういのしししんこうもあり。

658 :出土地不明:04/07/23 22:55 ID:sqi2VFxr

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

659 :出土地不明:04/07/23 23:11 ID:wjLM/6t8
厨ってどうして同じコピペを何度も貼るんだろう?

660 :出土地不明:04/07/23 23:57 ID:gLrfSd1f
弥生人が朝鮮人だろうが別に構わないだろに。
何が問題なんだ?

661 :出土地不明:04/07/24 00:19 ID:sBKZ9Qg3
渡来系弥生人は確かに朝鮮半島から日本にやって来た訳だが、
最も重要な事は、

彼らは朝鮮半島人ではなく、当時、朝鮮半島を乗っ取っていた
侵略者の華北人だという事である。


662 :出土地不明:04/07/24 02:23 ID:Ogvoe3pf
その説には賛同しても構わない。
しかし華北人なら許せて朝鮮人なら受け入れられない
というのは情けないといっている。



663 :出土地不明:04/07/24 02:45 ID:GZ0WcpSP
竹島領土問題などを見ても
朝鮮人は妄想を現実と思い込み実害をもたらしてくるかねー
できるだけ彼等の妄想は妄想であると解らしめる必要はあるな


664 :出土地不明:04/07/24 08:53 ID:xcUbbffm
やれやれ。夏ですな。

665 :出土地不明:04/07/24 11:21 ID:5mecoApa
「韓国人のルーツは中国中北部の農耕民族」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/11/20040511000078.html

血液分析により民族の移動経路を判明する
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828

朝鮮人って、どうして中国からの流れ者なのは認めるのに、
最後に日本と結びつけようとするのかな。
日本人が朝鮮半島の一部を植民地にしていた事は、
やっぱアレな、小中華思想が認めないのかな?





666 :出土地不明:04/07/24 11:23 ID:5mecoApa
朝鮮の遺跡から見て、3世紀頃及び、4〜5世紀の人口は分からないのか?

南半島の連中も、古代に書いた(12〜13世紀の三国史記しかないが)プロパガンダ文献持ち出してきて、
勝手な妄想の数を並べてくるから、議論にならない。
隋が100万人以上で攻め込んできたとか、本気で信じてるし。


667 :出土地不明:04/07/24 12:16 ID:Qolj44Av
>>662
その頃に朝鮮人なんかいなかったはずだ。

668 :出土地不明:04/07/24 12:19 ID:Qolj44Av
[科学科未来]韓民族遺伝子開けてみたら…"南方係も先祖だったな"
[中央日報心材優記者] 集団遺伝学と言う(のは)学問分野がある. 10余年の前からブームを起こして来た分子遺伝
学が遺伝物質であるDNAに基盤を置いて目に見えない領域を研究する学問分野なら集団遺伝学はこれとはちょっ
と差を見せる.特定地域や関係にある集団で珍しい遺伝子が現われるのか有り無しを観察するマクロ領域だ.
韓民族のみをおいてみる時集団遺伝学はどんな様相を見せようか.韓民族集団遺伝学の代表的な海外研究者でア
メリカカラム非我大学の組みトワルリゴ(38)博士が数えられる.トワルリゴ博士は'韓国人移住プロジェクト'を進行中
だ.カザフスタンの小さな村に住んでいる高麗人,中国延辺の朝鮮族,スウェーデンの韓国人入養児,アメリカに移住し
た韓国人などが関心の対象だ.同じ遺伝因子を持った状態で他の環境によってどんな疾病が現われるのか疾病遺
伝子を捜すためだ.
去年1月韓国を尋ねたトワルリゴ博士は"韓民族位遺伝子が純粋に保存された民族が稀だ"と説明した.果してトワル
リゴ博士の言葉のように韓民族は純粋な単一民族だろう.これを証明するためにその間多くの学者たちが倦まず弛
まなくこの問題にぶら下げられて来た.
2001年にはソウル大ライフサイエンス部里程株教授チームがソウルと済州に住む韓国人2百名余のミトコンドリア
DNAの特定部位を比べた結果14.5%が南太平洋土着民から現われる遺伝形質を持っているという論文を国内学術
誌に発表した.モンゴルでばかり由来した民族ではないという主張だった. Y染色体が父子間にだけ取り交わす遺伝
形質である一方ミトコンドリアDNAはお母さんを通じてだけそっくりそのままつながって集団遺伝学の良い研究素材
で通じる.
美術と解剖学を専攻した静か陣寒暑台顔研究所長は"顔などの特徴を通じる分析結果でも韓国人の中20%ほどは
南方係の特徴を強く現わす"と説明した.南方係は濃い眉毛と二重続,厚い唇などが特徴である一方北方係は目が
小さくて二重続がないし鼻が長くて終りが尖ったような兄さん(型)というのだ.
カトリック医大ハンスングホ教授は数年の前人間白血球抗原(HLA)を比較分析した結果韓国人がむしろ泰国の高
山族であるアカゾックなどともっときっかり会うという論文を発表した.ハンギョスは東北アジア民族と頭形態を比べ
た結果でも韓国人は耳から脳天までの頭高さが高い一方モンゴル人は低く現われるなどモンゴルで分離した単一
民族ではない可能性が大きいと指摘した.
このような疑問を解消するために去年'北東アジア民族機能性ジノムプロジェクト'が出帆した.このなかにおもしろい
のが翰林大医大金種である教授が引き受けている'韓国人とモンゴル人のミトコンドリアDNA序列比較分析'である.
来る30日ソウル大医大で開かれるこの事業の研究事業成果発表の中は韓民族が一つの先祖から出た分岐点で
はないという事実を確かにした.金教授チームはミトコンドリアDNA全体1万6チォンサングの中25%にあたる4チォン
サングの塩基序列分析をまったく終わらせた.分析対象は韓国人66人とモンゴルハルハ族族72人だった.
韓国人どうし比べた結果差を見せる平均塩基数が7.3で現われた.これは4チォンサングの塩基序列の中差を現わ
す塩基が7個位という意味だ. DNAの突然変異発生割合は1百万ケの中一つで,ミトコンドリアDNAの場合何百年に
一つが変わろうかないかである些細な確率だ.結局7.3の差は韓民族が'熊女'一人で割れ出たという単一民族論に
配置する.
金教授は"韓民族が一人の先祖ではなくもう多様な組合を成したグループで分離し始まり民族で固まったことで
見られる"と言った.もっとおもしろいことはモンゴル人の平均差が8.2でもっと大きかったという点だ.モンゴル人の
共同先祖がもっと複雑な組合から出たという生きている証拠人つもりだ.これはモンゴルの海外侵略士と無関係で
はないという解釈だ.韓国人とモンゴル人を合した平均冷たくは7.8で現われた.
◆ミトコンドリア(mitochondria)=細胞中でエネルギーを作り上げる化学工場.人の場合母系にだけ遺伝される.
心材優記者jwshim@joongang.co.kr
中央日報 2004-01-28 15:30:45
http://j2k.naver.com/j2k.php/japan/news.empas.com/show.tsp/it/jo/20040128n02817/



669 :出土地不明:04/07/24 22:49 ID:AKU0QaKg
>>664
見れば分かるが、このスレは立ってからずっと同じことをほぼ毎日やってる。

670 :出土地不明:04/07/25 00:55 ID:8Ptt40Xu
コピペ厨がな。

671 :663:04/07/25 01:11 ID:BtEDOxd6
>>667
では半島人で。

しかし今の半島人を見てアレコレ言うのはどうかと思うわけです。
当時は倭人も半島人も大差ないでしょう。冷静に考えれば華北人
だろうが半島人だろうが何の問題もないはずですが。
余計な感情含めるのは研究者として問題では?




672 :出土地不明:04/07/25 02:49 ID:tZqd0O5e
つーかそもそも半島に人なんかいなかったろ?
北の方は華北系がぱらぱらいただけだし
南の方はこれまた縄文人がぱらぱらいただけだろ。
どっちもほとんどいなかったんだけど
強いて言えばさ。

673 :出土地不明:04/07/25 09:55 ID:yR5x/UDE
>南の方はこれまた縄文人がぱらぱらいただけだろ。

日本の縄文人と同じではなく、縄文人に近い人々。
大昔、縄文人から分かれたと思われる。
南だけじゃなくて朝鮮半島全域に住んでいた。

674 :出土地不明:04/07/25 11:26 ID:D0zkrZ4t

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。
http://www.han.org/a/half-moon/hm009.html

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

675 :出土地不明:04/07/25 19:16 ID:b4Uvuj/Y


◎新モンゴロイドの南下

やがて、6000年ほど前、このような北方アジア人が、シベリアから南下し、
中国の大部分に広がっていきました。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html



676 :出土地不明:04/07/26 16:46 ID:4mf+27HV
日本人の2割がB型で、これはアジアにしては少ないといえる。
元華北人でも朝鮮でもB型は3割を超える。
そして、アイヌもB型は2割強で、これは東北を北上するほどB型率があがり、
アイヌ形質が加わるのと一致する。
で、なんで日本人のB型は2割なんですか?
こういうのはあんまり決め手にならないんですか?

677 :出土地不明:04/07/26 21:32 ID:TPN9Yvct
>渡来弥生人はどこから来たかは 不明だが、現在では 華南説が最も有力です。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-14.html
>(米に耐寒遺伝子が無く、華北から朝鮮へ伝わった米と異なっている事が判明した為)

>韓国人との類似性は
>・中央アジアで発生した縄文人の血(日本は樺太から南下)
>・華南から来た弥生人の血(最近は華南説が有力)
>のベースが近い為だと思われ、
>遺伝子的には 中国人→琉球人→日本人・韓国人になっている。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif


たまにゃデムパでも見て笑え。

678 :出土地不明:04/07/27 14:03 ID:YA+verla
>>676
       O型    A型   B型   AB型
アイヌ   17.0%  31.8%  32.4%  18.4%

679 :出土地不明:04/07/27 14:21 ID:YA+verla
九州の島における血液型分布
     O型  A型  B型   AB型
対馬  33%  37%   21%   9%
壱岐  25%  37%   26%   12%
隠岐  23%  41%   23%   13%

朝鮮半島における血液型分布
     調査年度  O型  A型   B型   AB型
北部   1935    28%   31%   31%   10%
中部   1935    29%   31%   30%   10%
南部   1935    26%   36%   27%   11%
済州島  1935    24%   34%   30%   12%
ソウル  1962    34%   30%   26%   10%

対馬や壱岐、隠岐島などは、いずれもA型が非常に多く、朝鮮半島南部よりも数値が高い。

アイヌ
        調査年度   O型    A型    B型    AB型
日高平取   1934     17%     32%    33%     18%
日高沙流   1951      21%    34%     31%    14%
日高静内   1936     36%     44%    15%     5%
胆振      1955     32%     37%    21%     10%
十勝      1927     26%     30%    39%     5%
樺太      1939     33%     29%    26%     12%

アイヌも結構地域ごとにバラツキがあるよう。日高静内のアイヌはA型が44%もいてよく分からない。


680 :出土地不明:04/07/27 14:32 ID:YA+verla
日本の血液型分布
中国地方
     O型    A型   B型     AB型
岡山  25%    41%    23%     11%
広島  28%    40%    22%     10%
山口  28%    41%    21%     10%

九州地方
     O型    A型    B型     AB型
福岡  28%     39%    22%      11%
佐賀  28%     41%    21%      10%
長崎  26%     41%    22%      11%
熊本  29%     41%    20%      10%
大分  29%     40%    21%      10%
宮崎  27%     42%    21%      10%
鹿児島 28%     42%    20%      10%

中国、九州地方はA型が非常に多い。


681 :出土地不明:04/07/27 14:38 ID:YA+verla
北方民族の血液型分布

            調査年代  O型   A型   B型   AB型
蒙古族        1939     35%   24%   34%     7%
トゥングース族    1939    32%   28%   32%     8%
ブリヤート族     1935     32%   22%  38%     8%
タタール族       1932    31%   43%   25%    11%


682 :出土地不明:04/07/27 21:23 ID:8EXhzuXB
ますますわからん。
原住民(アイヌではないかもしれんが)がB型率高い。
そんで渡来人もB型率たかかったら、どうやって日本人のB型を少なくできるんだ?
年月でかわるとか?大陸では慢性的に疫病がはやって、耐性の強いB型が多くなったとか?
日本だけが本来の華北人であるのか?

683 :出土地不明:04/07/27 21:37 ID:8EXhzuXB
http://www.fukushima-bc.jp/new_page_70.htm
これらの血液型分布より、古畑種基氏は日本人のルーツを次のように想定しています。
日本列島には、


@ 初め太平洋諸島に住んでいた民族(O型の多い太平洋=アメリカ型)が南方から渡来した。
A 次いで北方から朝鮮半島を経てB型因子の民族が渡来した。
B さらにA型因子の多い民族が九州の北部・中国・四国に分布し、漸次東方に進出してきた。

としています。


こんなんあった

684 :出土地不明:04/07/27 22:03 ID:8EXhzuXB
       A B  O  AB
青森県  32 25  34  9
秋田   35 25  31  9
岩手   35 23  33  9

685 :出土地不明:04/07/27 22:11 ID:XnLctFtL
@はgm遺伝子から見ても難しいだろうね。
日本からポリネシアなどに渡っていったと見る説の方が最近は有力みたいだが。

ズブの素人の私が客観的にデータを見ていて漠然と思ったのだが、
面白い事にB型は緯度が下がっていくと共に出現率も下がっていくんだね。

アイヌが朝鮮を凌いでB型出現率トップで、鹿児島と熊本のB型出現率が低い。
やはり緯度がB型出現率に何らかの関係があるみたいだね。

ひょっとして気温?湿度?

686 :出土地不明:04/07/27 22:27 ID:wdG6GBF4
あと日射量とか地磁気とかなw

きっと地理的な自然条件が各血液型の出現率に大きく絡んでいるんだろう。

687 :出土地不明:04/07/28 00:08 ID:4UrSxgFa
まあ、デムパでも見て、暑い夏を笑って吹き飛ばそう!

>弥生人の由来は一貫して中国南部
>ルートが海を渡って日本や半島に渡った、半島を経由して日本へ来たの2つの説
>注目すべきはDNA研究における3つの説の1つ目
>差別のつもりはないが、東日本人の由来が北朝鮮になっている

>関西人=朝鮮人説 関西人=北方系人種説は本当にあった
>なぜなら、弥生人特有の中頭の骨が中国では見つからなかったからだ。
>しかし、弥生人は稲作を日本に持ってきたことで知られているが、
>その稲のDNAと同じ地域、中国南部地域で、昨今、多数の弥生人の骨が発掘されている
>それにより、中国南部由来説が常識になった。考古学者の努力の賜物である。
>昨今のDNA解析では東日本が北朝鮮由来という説も出ている

>これはかなり確立が高いと思う
>関東、東日本にB型が多いこと、辛味、臭みを好む食
>政治と農業と兵隊(武士)の町、江戸 
>鎖国、身分制度なども、かの国と似ている、すべてが証明できる
>対する、西日本はどうだろう
>中国の影響を多大に受けた文化、文字、建物
>著名企業家を多く出すところなどは、中国の華僑を思わせる

688 :出土地不明:04/07/28 02:07 ID:kkDDRpiN
華北はO型が多いみたいだ。
半島でも華北の影響を受けた地域はO型が多いらしい。
ソウル周辺も華北の影響を多分に受けているのでO型が多いのだろうと思う。
O型は帰属を好む傾向があるらしいのでなんとも不可解だが。

689 :出土地不明:04/07/28 03:53 ID:W7Apl9hh
明治期の学者の説だが。

 古朝鮮語では、朝鮮半島の南方をアリヒシカラという。これは「先の韓」という意味で、
 民族が北から南に移動したことを意味する。

 アイヌ語では、東をモシリパ、西をモシリゲシという。モシリは「陸」、「パ」は「前」。、「ゲン」は「後ろ」。
 東は「前の陸」であり、西は「後の陸」となる。アイヌ民族が西から東に移動したことを意味する。

 日本語では東(ひがし)は古語でひんがしと発音し、「日に向かう」という意味。西(にし)は「いにし」で
 あり「過去(いにし-え)」を意味する。やはり民族が西から東に移動したことを意味する。

 琉球語では、北を「にし」という。これも「いにし」であり、民族が北から南下したことを意味する。

690 :出土地不明:04/07/28 05:53 ID:jtKAtQsO
米軍イラネェ説だな、

691 :出土地不明:04/07/28 14:00 ID:kkDDRpiN
>>689
古朝鮮語ってのが怪しさプンプンだなぁ

692 :出土地不明:04/07/28 20:29 ID:PAKHGTHN

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。
http://www.han.org/a/half-moon/hm009.html

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

693 :出土地不明:04/07/28 21:06 ID:W7Apl9hh
>>691
古朝鮮語は学問的に存在するが? 学問に政治思想を持ち込むなよ。

694 :出土地不明:04/07/28 21:35 ID:kkDDRpiN
>>693
では、古朝鮮語のご教授願いたい。


695 :出土地不明:04/07/29 00:16 ID:DlpQpJ4z
13世紀まで朝鮮には文献はない。
13世紀からのも漢文だし

696 :出土地不明:04/07/29 00:25 ID:/o8CakNJ
文献はなくても言葉はある。

697 :出土地不明:04/07/29 00:30 ID:DlpQpJ4z
>>685インドあたりもB型が多い。気温は関係ないとおもう。
B型はウイルスなどに強いらしい。天然痘やコレラなど伝染病によって古来の血液型であるO型、A型は駆逐され、比較的B型がのこる。
アイヌにB型が多いのは伝染病の流行に何度も見舞われたのかも。


698 :出土地不明:04/07/29 01:17 ID:yGNpVphO
アーリア人はもともとはもっと遥か北に居た中央アジア北部のイラン系
コーカソイドだよ。先住のオーストラロイドのドラヴィダ人を征服。

逆に雨量との関係はどうでしょう?
青森とアイヌは近いのに、B型出現率の大きな差が非常に気になる。

伝染病が原因なら、人種とは関係がなさそうだね。


699 :出土地不明:04/07/29 20:45 ID:gI0QP0DL
デムパで みんなニヤケ顔


>渡来弥生人はどこから来たかは 不明だが、現在では 華南説が最も有力です。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-14.html
>(米に耐寒遺伝子が無く、華北から朝鮮へ伝わった米と異なっている事が判明した為)

>韓国人との類似性は
>・中央アジアで発生した縄文人の血(日本は樺太から南下)
>・華南から来た弥生人の血(最近は華南説が有力)
>のベースが近い為だと思われ、
>遺伝子的には 中国人→琉球人→日本人・韓国人になっている。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif

700 :出土地不明:04/07/30 01:06 ID:/Nv1P3jB
名称などに、問題もあるが、電波でもないよ。

701 :霹靂:04/07/31 08:21 ID:duOUiO6I
蝦夷・秦・高句麗・唐でよろしいか?
元正天皇は関東に高麗郡を置き首領を高麗の若光に任命、開拓にあたらせた、でよろしいか?
高句麗が新羅らに滅ぼされるまでの全勢記は5世紀でよろしいか?


702 :出土地不明:04/08/01 18:28 ID:jBVyGNGh
暑い夏は、恥知らずなデムパで笑って吹き飛ばそう!

>弥生人の由来は一貫して中国南部
>ルートが海を渡って日本や半島に渡った、半島を経由して日本へ来たの2つの説
>注目すべきはDNA研究における3つの説の1つ目
>差別のつもりはないが、東日本人の由来が北朝鮮になっている

>関西人=朝鮮人説 関西人=北方系人種説は本当にあった
>なぜなら、弥生人特有の中頭の骨が中国では見つからなかったからだ。
>しかし、弥生人は稲作を日本に持ってきたことで知られているが、
>その稲のDNAと同じ地域、中国南部地域で、昨今、多数の弥生人の骨が発掘されている
>それにより、中国南部由来説が常識になった。考古学者の努力の賜物である。
>昨今のDNA解析では東日本が北朝鮮由来という説も出ている

>これはかなり確立が高いと思う
>関東、東日本にB型が多いこと、辛味、臭みを好む食
>政治と農業と兵隊(武士)の町、江戸 
>鎖国、身分制度なども、かの国と似ている、すべてが証明できる
>対する、西日本はどうだろう
>中国の影響を多大に受けた文化、文字、建物
>著名企業家を多く出すところなどは、中国の華僑を思わせる。

703 :出土地不明:04/08/02 00:27 ID:Nigh0YXw
>弥生人は稲作を日本に持ってきたことで知られているが、

稲作を始めたのは縄文人じゃないの?

704 :出土地不明:04/08/02 01:05 ID:UtBBpdqB
常識

705 :出土地不明:04/08/02 05:22 ID:4olqex+C
>関東、東日本にB型が多いこと

関東でもB型はそれほど多くないよ。

東北でも北部はO型が多い。

706 :出土地不明:04/08/02 12:14 ID:Nigh0YXw
渡来人説を否定したがってる人が多いようなきがする。
俺は自分の祖先が土人なんて嫌だ

707 :出土地不明:04/08/02 12:28 ID:xbwFt126
土人?
みんな、渡来人だが。ルートと順位と仕方の違い。

708 :出土地不明:04/08/02 16:24 ID:4olqex+C
>>707
正解。土人ってどんな人のことよ?

709 :出土地不明:04/08/02 18:38 ID:7CzdRbjI
>>693
知る手だてがまったくないと一般には知られているそうですけど(素人ですが)
昔、イ・ヨンヒ(韓国の大学教授)とか藤村何某の万葉集は古代朝鮮語で書かれたというトンデモ本をマジで信じていたんだす。
あとで全く根拠がないとうことを知ったときは、しばらく自分が嫌いになりました。

710 :霹靂:04/08/02 19:08 ID:6+eVUoj9
>702 はデムパだと思うからスルーした方がいいね!

偉そうに書いたって人をデムパとか書くこと自体デムパ オナニーでも してろ 意気がるな猿 ああすっきりした

711 :出土地不明:04/08/02 20:07 ID:QuA7cPyk

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。
http://www.han.org/a/half-moon/hm009.html

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

712 :出土地不明:04/08/02 21:04 ID:xc11DAh/
同じコピペを何度も貼る奴って、馬鹿にしか見えないな。

713 :出土地不明:04/08/02 22:36 ID:QuA7cPyk


◎新モンゴロイドの南下

やがて、6000年ほど前、このような北方アジア人が、シベリアから南下し、
中国の大部分に広がっていきました。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html



714 :出土地不明:04/08/03 20:30 ID:GX9NJB6J
>したがって華南→半島→日本と渡った弥生人と
>インドネシア人は同祖であり極めて近い間柄である。

違う。
華南から南方モンゴロイドのまんまで無事に日本にやって来れた訳ではない。

華南から広がっていた南方モンゴロイドが華北の先住民だったが、
6000年前にシベリアから来た大規模な新モンゴロイドによる華北の侵略と
民族浄化によって先住の南方系は掻き消されていった。

南方系が日本にやって来たときには、新モンゴロイド率75%前後という、
ほとんど新モンゴロイドである華北人のおまけとして、付属品として、
添加物として、南方モンゴロイドの遺伝子がくっ付いてきただけ。

715 :出土地不明:04/08/03 20:43 ID:GX9NJB6J

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、
いわゆる北方系「新モンゴロイド」の特徴がありました。
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、
いわゆる北方系「新モンゴロイド」の特徴がありました。

716 :出土地不明:04/08/04 20:17 ID:lxlSLSqV
先日、ちばテレビの「楽浪遺物のある風景」という番組を見た。

北朝鮮の平壌に飛んで、最近の楽浪郡遺跡での発掘作業を映していた。
楽浪郡遺跡から出てくる遺物は北九州や出雲の弥生遺跡の遺物と
ほとんど同じものばかりだった。

やはり華北人が占領朝鮮を通して弥生期の日本に渡来したものが
弥生人である事を裏付ける遺物ばかりであった。

717 :出土地不明:04/08/04 20:44 ID:jUKxeFKw
今こそ、我々日本人(except中部以北、南九州以南)は中国人の漢民族と同族で
あることを声高に叫ぼうじゃないか。アジアカップ2004決勝対中国戦(多分)で

718 :出土地不明:04/08/04 21:00 ID:qcEnsaHu
漢民族も華北、華中、華南で人種が全然違うからね。
渡来系弥生人と同じ華北系の種族は、
現在の華北では散り散りになっているらしいが。

人種的に弥生色の強い、九州北部、中国地方、近畿であっても、
血の60%以上は縄文の血なのだから同種にはならんし、
文化や言語が全く違うので同族には絶対になれんね。

719 :出土地不明:04/08/04 22:05 ID:bONhjaZ7
>718
華北なんて、中国の中心性じゃないだろ。何が、縄文か弥生か知らんがな。

宮本吼えさせれば、効果的。

720 :出土地不明:04/08/05 03:13 ID:qHGSOzg8
>>717
断る。


721 :出土地不明:04/08/05 20:15 ID:/ajCYMip
朝鮮半島には日本から渡った縄文人の亜種である原住民が居た。
縄文期は文化も言葉も稲作も、日本から朝鮮に渡っていた。

そこに華北人が侵略してきて朝鮮全土、西日本の一部を植民支配。
華北の文化が朝鮮半島と日本に同時に流れ込んできた。

やがて華北人の植民支配は楽浪郡だけになるが、満州人によって
滅ぼされ、朝鮮北部は満州人支配王朝の高句麗に乗っ取られる。
楽浪郡を逃れた華北人は三韓に入り、百済や新羅が形成されていく。

しかし、その後 南部は倭に討たれて、倭の属国になる。

朝鮮半島の文化を創ったのは縄文人、華北人、満州人、そして倭人であり、
人種的にも文化的にも純粋に独立系のものはほとんど皆無。

722 :出土地不明:04/08/06 22:06 ID:Sdmpz+yH

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。
http://www.han.org/a/half-moon/hm009.html

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

723 :出土地不明:04/08/07 21:34 ID:2SKzynRR

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

724 :出土地不明:04/08/08 15:37 ID:ajqAuOeO

土井ヶ浜遺跡は本州最西端に位置する山口県の響灘に面する西海岸沿いにある
弥生時代の埋葬跡です。土井ヶ浜海岸へ向かって、東から西に緩やかに伸びる
丘陵が存在しますが、この丘陵上には西風によって吹き上げられた砂層が厚く
堆積しています。約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人たちは
この丘陵地を墓地とするようになりました。

約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人
約2,100年前ごろからこの付近に居住していた弥生人

http://www.doigahama.jp/sub/html/flame_07.html

725 :出土地不明:04/08/08 22:21 ID:APHg3nYv
やがて、6000年ほど前、このような北方アジア人が、シベリアから南下し、
中国の大部分に広がっていきました。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html
やがて、6000年ほど前、このような北方アジア人が、シベリアから南下し、
中国の大部分に広がっていきました。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html
やがて、6000年ほど前、このような北方アジア人が、シベリアから南下し、
中国の大部分に広がっていきました。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html
やがて、6000年ほど前、このような北方アジア人が、シベリアから南下し、
中国の大部分に広がっていきました。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html
やがて、6000年ほど前、このような北方アジア人が、シベリアから南下し、
中国の大部分に広がっていきました。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html
やがて、6000年ほど前、このような北方アジア人が、シベリアから南下し、
中国の大部分に広がっていきました。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html

726 :出土地不明:04/08/09 05:57 ID:W0t4TCg1
ここは錯視のスレですか?

727 :出土地不明:04/08/09 20:19 ID:O0G0ehKn
△弥生人は朝鮮から日本にやって来た
○弥生人は華北から日本にやって来た
◎弥生人は華北から朝鮮を侵略して日本にやって来た

728 :出土地不明:04/08/09 21:56 ID:cMyXafzM
そして日本も弥生人により侵略され、その侵略者は天皇家の祖となった。

729 :出土地不明:04/08/09 22:22 ID:InpE4AWT
>>728
その証拠は?

730 :出土地不明:04/08/09 22:36 ID:UABpuZ9L
>>728
それは騎馬民族征服説じゃん(呆

731 :出土地不明:04/08/10 08:06 ID:8MJfR+zf
>>727-728
バカバカしい。天皇は元々農耕民であった日本人であり、その中の霊能力者の家柄。
霊能力により人心を掌握して、日本を平定した偉大なる霊能者なのだ。

732 :出土地不明:04/08/10 10:50 ID:S1W/YA9f
日本で最初の天皇は百済系か新羅系かの議論か?w

733 :727:04/08/10 21:51 ID:xaV1WMCQ
>>731
俺は天皇家は土着だと思ってるが。
近畿付近で渡来人の快進撃はなぜか止まってしまう。
理由をあれこれ考えたが、やはり天皇家に討たれたのではないか?
渡来人は日本に当初は侵略目的で来たのだろうが、侵略し切れず、
土井ヶ浜、出雲などの山陰に植民都市を置くだけに留まっている。

727と728は別人なので、そこんとこよろしく。

734 :出土地不明:04/08/10 23:00 ID:Cow+kr4G
華南バカ発見w

834 名前:日本@名無史さん :04/08/10 22:46
弥生人って米大好き人間だよなぁ。
稲作に不向きな華北や朝鮮半島から弥生人がやって来たのって変じゃねぇ。
華南の稲作ゾーン人間が日本列島にやって来て弥生人になったんじゃねえの。
朝鮮半島には、日本から稲作が伝わったんじゃねえの。

朝鮮半島の北部では、日韓併合以前には米食の習慣は一般的じゃなかったとか
聞いたぜ。寒いし乾燥していて稲作は無理だろ。今でも北朝鮮じゃ米が不足してるし。
そもそも稲作には向かないんだぜ。
そんなところから、日本に稲作が伝わる訳ねえよな。

735 :出土地不明:04/08/11 20:09 ID:dTJKD0c4
結局、弥生人は稲作を持って来なかった。
騎馬民族も来なかった。

736 :出土地不明:04/08/11 23:47 ID:gqwtfbMK
△弥生人は朝鮮から日本にやって来た
○弥生人は華北から日本にやって来た
◎弥生人は華北から朝鮮を侵略して日本にやって来た

天皇家が在来系か渡来系かはまだ分からないが、ここまではまず確定的。

737 :出土地不明:04/08/12 12:37 ID:EjYGLb7Z
日本語の凡ては、明かに、専ら希臘、羅典語にして、決して素人学者が言へる如く、
南洋、アイヌ、蒙古、朝鮮等に日本語源を求むべきに非ざるなり。
然り、日本人の如き優等種族は、もし之れを他に比較せんと欲せば、古来世界に於て、
最も優等なる人種たり、又た優等文明の創始者たる歴史を有せる人種に比較すべきは当然にして、
希臘、埃及等の古代民族及び世界文明の創始者に比較するは、最も其当を得たるものと謂ふ可し。


738 :出土地不明:04/08/12 12:49 ID:S5f+eh5U

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

739 :出土地不明:04/08/12 13:29 ID:S5f+eh5U

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

しっかりアイヌと琉球の遺伝子を見比べてみるこったな。
弥生人が持ってきた赤の遺伝子afb1b3の割合が、
日本の他の場所と比べ、極端に少ない。

弥生人は純粋な北方系新モンゴロイドだったのではなく、
南方モンゴロイドが多少混ざった混血人種であった事が窺える。

事実、弥生人の故郷と言われている華北の人の遺伝子は北方系に
赤の遺伝子afb1b3の割合が1/4ほど占めている。

つまり弥生人の侵入で、北方系新モンゴロイドだけでなく、
南方モンゴロイドの遺伝子も同時に日本にもたらされたのである。

740 :出土地不明:04/08/12 13:31 ID:EjYGLb7Z
「神代文字」は、実はヘブライ文字、ギリシャ文字、フェニキア文字などのことである。
カタカナはこれら「神代文字」から出来たものであって、漢字から出来たというのは
「旧派無学者流の説」である。逆にカタカナから出来た漢字は多いし、中国語の中には
日本語の発音をもって組み立てたものも多い。


741 :出土地不明:04/08/12 14:40 ID:xS8XWsO0
南方縄文人、沖縄の人みたいな人らが東南アジアあたりから来た可能性はないの?

742 :出土地不明:04/08/12 15:21 ID:2Xmsrti7
6000年前に鹿児島に南方系の石斧と甕の技術が入ってきている。

しかし、彼らはその後の火山の大噴火でほとんど滅亡したとNHKが言っていた。
人は消えたが、石斧の文化だけは全国に伝播していったようだ。

しかし、当時には既に高度な航海技術で太平洋中を駆け回っていた
北方系縄文海洋民がいた。

自らの手で、稲と同時に南方系石斧と甕を南方から持ち込んできた
という可能性も高い。

今の沖縄人は7000年前に九州から南下した縄文人の集団だという事が分かっている。

743 :出土地不明:04/08/12 16:12 ID:qHrOiwjt
ご苦労さん。

744 :出土地不明:04/08/12 19:00 ID:EKDUhCTh
×縄文人は南方系で、弥生人は北方系
○縄文人は北方系古モンゴロイドで、弥生人は北方系新モンゴロイド
◎縄文人は北方系古モンゴロイドで、弥生人は多少南方系が混ざった北方系新モンゴロイド



745 :出土地不明:04/08/12 21:21 ID:ru9+/+z7
>朝鮮人の身長は北部で高く南部で低い。頭形は南北両端で
>著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、比較的に中頭
>のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、朝鮮地方型の
>中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。


なぜ短頭ばかりの朝鮮半島で、朝鮮中部から北西黄海沿岸にかけての
平安南道、黄海南・北道の頭形が中頭で、華北型に近いのか?

楽浪郡と関係があった事など、もう言うまでもないだろう。
日本の弥生人骨も中頭をしています。

746 :出土地不明:04/08/13 21:37 ID:SgQTIASY
>ちょっとでも半島と関係があるとイクォール渡来人イクォール朝鮮人とか言うし。。。

実際に朝鮮半島から来ていたのはほとんどが華北人か、華北系楽浪人。
土着の半島人が来たのは4世紀末以降。
平安時代あたりで半島人の帰化はほとんど無くなるが、
それまでに来たのは満州系高句麗人を含めても、8000人以下。

747 :出土地不明:04/08/14 01:44 ID:vOjflTku
中国掲示板で中国人に楽浪、帯方郡のこと聞いてみたら、

日本人も楽浪、帯方知っているか?フフフと不気味な笑いを返されたw


748 :出土地不明:04/08/14 02:13 ID:39YroSUs
でも、日本にいる中国人は華中人や華南人が多くて、華北人は少ないから、
当時の楽浪郡、帯方郡を築いた華北人たちとは異種異族で、
血統的にも民族的にも楽浪郡や帯方郡とほとんど関係がないのだけどね。

華北人でも当時の弥生人と同じ遺伝子を持っている人は少ないんだそうだ。

749 :出土地不明:04/08/14 04:28 ID:vOjflTku
土着系弥生人と渡来系弥生人がいるから微妙だな。


750 :出土地不明:04/08/15 22:38 ID:hD7vw2nF

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。
http://www.han.org/a/half-moon/hm009.html

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

751 :出土地不明:04/08/16 12:43 ID:8Or3/elV
どうして、必死になって同じコピペを何度も何度も貼るんだろう?

752 :出土地不明:04/08/16 13:09 ID:ZThAGsYX
偏光眼鏡で見ると立体的に見えるのです

753 :出土地不明:04/08/16 20:48 ID:0wkb8sw1
>>748
弥生時代に入ってきた渡来人は華北系だけど、現在の華北人とは別系統。
あくまで当時の華北系という意味。

古墳時代に入ってきた帰化人には、華北系も江南系もいたが、江南系が多かった。

そういうわけで、歴史全体でいうと華北系と江南系のどっちが多かったかは
わからない。どっちもきてたことは確かだが。


754 :出土地不明:04/08/16 21:15 ID:Qy+Kbylr
>古墳時代に入ってきた帰化人には、華北系も江南系もいたが、
>江南系が多かった。


古墳時代の帰化人は半島人だろ。
華北系元楽浪人、土着系半島人、満州系高句麗人、
あわせて7〜8000人くらいが平安期までに来ている。

江南系が来たという文書などを見た事も聞いた事も無いが。
その証拠を出してくれないか?

755 :出土地不明:04/08/16 23:04 ID:F+CU29s2
「古墳時代の」帰化人は大陸系の方が半島系よりずっと多いでそ。<新撰姓氏録

江南系は「呉国人」「呉人」「呉服部」など多くの文書にたくさん記録が
あるようだよ。詳しくはしらんが。古墳時代に中国の南朝から帰化人が
たくさんきたことはいろんな論文で散見するので通説なんだろう。



756 :出土地不明:04/08/16 23:14 ID:SbCNarZJ
結局、北方人種をうらやむ南方人種による証拠の無しの「風説の流布」って
やつですな。

757 :出土地不明:04/08/17 01:21 ID:Y5MsoMom
>>755
チミは故郷の江南にとっとと帰りなさい。

758 :出土地不明:04/08/18 22:21 ID:zIX2SFxY
古代の洞窟壁画に見る捕鯨@韓国 6000年前
http://news.bbc.co.uk/2/low/science/nature/3638853.stm

6000前の朝鮮南部の原住民は捕鯨をしているが、
これは一体どこの文化なのかね?

たいたい華北に新モンゴロイドが流入し始めるのが6000年前なのに、
7000年前から居る半島人は一体何モンゴロイドなのかね?

そもそも日本に比べ、人骨の保存状態のすこぶる良い朝鮮半島の土壌に
おいて、先史人骨がほとんど無くて、あったとしても、その形質について
一切語りたがらないのはどうしてなのかね?

なんでだろ〜、なんでだろ〜、こりゃまたなんでだろぉ〜♪

759 :出土地不明:04/08/19 21:48 ID:XWqFn1cZ
一体、誰に話しかけてるんですか?脳内論客?

760 :出土地不明:04/08/20 00:21 ID:IsbTrVm4
何をそんなに怒っていらっしゃるのかw

761 :出土地不明:04/08/20 07:50 ID:Be388xV8


762 :出土地不明:04/08/21 00:57 ID:MvAzVoYk
こういう事だから。

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。
http://www.han.org/a/half-moon/hm009.html

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

763 :出土地不明:04/08/21 07:00 ID:nXSUHsY7
このコピペ何回目だ?

764 :出土地不明:04/08/21 10:59 ID:4Qgu/zE9

●箕子朝鮮(?〜前190頃)⇒伝説的王朝。周の武王が殷を滅ぼした際、殷の一族
が朝鮮王に封ぜられたといわれる。

●衛氏朝鮮(前190頃〜前108)⇒漢の高祖の末年、反乱に失敗した燕人衛満が
朝鮮に逃れて箕子朝鮮に仕え、国を奪って建国。現在の平壌(ピョンヤン)で
ある王険城を都とし、3代約90年間存続。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●帯方郡⇒204年頃、遼東の太守公孫度により楽浪郡の南部を割いて設けられた。
魏・晋も領有し、倭と通交。韓族・ワイ族に滅ぼされた(313)。

765 :出土地不明:04/08/21 10:59 ID:4Qgu/zE9
日本の弥生顔と言われる顔は、平均的な中国人よりも
細目でのっぺりしており、新モンゴロイド度が強い。
これは北の方から来た事を意味している。

弥生人骨と同じ人骨が遼東半島から出てきている。
弥生人の故郷は華北北部、今の遼寧省〜河北省あたりと見て良い。
徐々に朝鮮に流入し、北九州に渡って来た。

しかし、弥生人骨は同時期の土着の朝鮮の人骨と形質が異なる。

日本人はよく縄文人と弥生人、 つまり土着系と渡来系の二重構造だと
よく言われるが、実は日本よりもまず先に朝鮮半島の方が、
土着系と渡来系の二重構造になっていたのである。

766 :出土地不明:04/08/21 20:25 ID:162IFZGQ
佐藤 そうなんですよ。確かに見掛けは水田ですが、やっていたことは
焼畑などの雑駁農耕だったんです。これは曲金北遺跡だけでなく、全国の
弥生遺跡に共通する特徴です。そうしたことから私は、ひょっとすると
縄文晩期から作られたごく初期の水田は、縄文人が朝鮮半島を訪れ、そこで
目にした水田を見よう見真似で作ったものではないかと思っているんです。
縄文人というのは、もともと流浪の民ですから、フットワークはかなり軽くて、
朝鮮半島まで行くのなんて朝飯前だったんじゃないかと(笑)。だからこの
曲金北遺跡のように、水稲も陸稲もごちゃ混ぜの農耕を行なっていた可能性
があると思うわけです。

―― なるほど、縄文人も外国の流行を取り入れたというわけですね(笑)。
確かに、朝鮮半島から渡来した人達が水稲を伝えたのではなくて、縄文人が
朝鮮半島から持ち帰ったという推測もあり得ます。それにしてもDNA分析と
いうのは、本当にいろいろなことが分りますね。

http://www2.athome.co.jp/academy/botany/bot06.html

767 :出土地不明:04/08/22 12:51 ID:daLM6Kb1
渡来人は間違いなく華北北部から陸路で朝鮮半島に入り、朝鮮半島南東部の
港から、対馬、壱岐を経て九州北岸に上陸する最も安全な航路をとっている。

あと、稲作伝来と渡来人は全く関係が無いので、そろそろ切り離して考えるべき。
水田稲作は、渡来人がやって来る700年ほど前に九州北部で既に始まっている。
渡来人たちは朝鮮南部、九州北部に入ってから、初めて稲作を覚えたのである。

768 :出土地不明:04/08/22 17:08 ID:oPCVX0Hc
日本に稲作は6500年くらい前からあった事が分かっている。

1万年前に氷河期が終わり、食料だった大型獣が死滅していく中、
縄文人たちは食料資源を鯨や鮪などの海産物に頼っていくが、
その中から8000年くらい前に高い航海技術を持つ集団が現われ、
太平洋中を股にかけて活動していた。縄文海洋民の登場である。

縄文人はその当時から海を越えて江南と交流していた事も分かっている。
稲作は6500年位前に縄文海洋民が江南から持ち帰り、
水田技術も3000年位前に彼らが江南から持ち帰った技術であろう。

朝鮮の水田技術は日本から伝わったのである。

769 :出土地不明:04/08/22 23:34 ID:QHXwxS5W
お前のドラに対する理解力の欠如を象徴するようなレスだな。

カタルシス云々を語りだした時点でおかしいとは思っていたが
お前は根本的にわかってない点が多すぎる。

ジャイアンが死ぬ間際残した言葉の真意は飽くまで否定的なものだし、
その後ののび太たちの不自然な行動はすべてクライマックスへの複線だろ。

少しは過去ログ読んでこいよ。語りつくされたネタだ。

770 :出土地不明:04/08/23 11:07 ID:o4Q718FH
古モンゴロイドっていうのがわからない。
モンゴロイドじゃないだろ。顔の形でも。
ルーツは中東あたりにあるっていうし。いわゆるアジア人とはかけはなれてる

771 :出土地不明:04/08/24 00:08 ID:UHERRB3B
古モンゴロイドは新モンゴロイドの前身の北方モンゴロイド。
40000年くらい前に中央アジアから氷河期のシベリアに入って
古モンゴロイドに進化。しかし、この頃のシベリアは氷河期でも
比較的温暖だったらしく寒冷化対応はしなかった。
25000年くらい前に樺太に移動して南下したものが縄文人で、
アラスカに渡って南下したものがネイティブアメリカン。
20000年前頃、氷河期の寒冷化が激化。シベリアに残った
古モンゴロイドが寒冷化対応で進化して誕生したのが新モンゴロイド。
10000年前に氷河期が終わり、新モンゴロイドの南下が始まる。
6000年前頃、華北に入り、先住民の南方モンゴロイドを祖に持つ集団を
駆逐しながら混血して、華北人=中央モンゴロイドが誕生。

遺伝子マップで、アイヌと琉球周辺諸島(古モンゴロイド)と
ブリアート(新モンゴロイド)の遺伝子を見比べてみよう。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

772 :出土地不明:04/08/24 00:58 ID:6i2R8z5N
↑そんなの大昔すぎて、もう弥生人云々と関係ないレベルだなw

773 :出土地不明:04/08/24 01:01 ID:grITgvpH
>>772
あほ過ぎ

774 :出土地不明:04/08/24 01:26 ID:6i2R8z5N
↑おまえがな

775 :出土地不明:04/08/24 11:07 ID:cuIc76FV
モンゴロイドってアジア人ぽい、堀の浅い顔でしょ?
ガレッジセールのゴリはモンゴロイド?

776 :出土地不明:04/08/24 23:31 ID:PhqsNhj7
古モンゴロイドの強い日本人の容貌はラテン人に近い感じが多い。

777 :出土地不明:04/08/25 00:20 ID:Bukk+f6+
古モンゴロイドなんていわれるからアジア人種をおもわせるが、
実際はアジア人よりは白人に近い容貌だ。
もし縄文人がモンゴロイドに犯されなかったとしたら、全く純潔だったら
「モンゴロイド」なんて言われるか?全く他人種として扱われたんじゃないか?

778 :出土地不明:04/08/25 01:27 ID:iGmFt5GL
容貌などの形質とDNA遺伝子はだいたいが一致しているケースが
多いのだが、一致しない事も多い。
形質遺伝は自然環境に長時間影響されて定着していくのだろう。

あとは人類学板でどうぞ。

779 :出土地不明:04/08/25 01:48 ID:xBDiAJ9C
つうか、バイカルに華南母系系はあるのかな?
久米宏系は居るらしいが、チベット「ラサ」、バイカルの母系構成
が分かればな。

780 :出土地不明:04/08/25 13:42 ID:eWV68OLw
バイカルの遺伝子って、大昔のバイカル人の遺伝子をどうやって採集したんだ?
現代のバイカル住民の遺伝子じゃ意味ないだろ。
あのへんは遊牧民の世界で大昔から民族大移動をくりかえしてきたようなところなのに…

781 :出土地不明:04/08/25 23:23 ID:nnw1Ad7b
華南母系系とか簡単に言うが、日本人に華南から来た血など、
ほーんの僅かで極々微量に過ぎんのだよ。

日本人に1番多いHLAのB52-DR2でも10%。
2番目に多いB44-DR13でもたったの5% (半島で最大グループかつ5%)。

華南から来たB54-DR4なんて1%あんのか?

782 :出土地不明:04/08/26 00:02 ID:ZA6D1im4
基準にもならん、混血大中国。

783 :出土地不明:04/08/27 18:52 ID:2SXggmky
弥生の始まり、紀元前10世紀後半…土器測定で追認
http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20040827i505.htm

784 :出土地不明:04/08/27 23:20 ID:Rtehu1dp

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。
http://www.han.org/a/half-moon/hm009.html

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

785 :出土地不明:04/08/30 22:06 ID:+Ms5EBTz
このスレで13回目のコピペか。一体何がしたいのやら。

786 :出土地不明:04/08/30 22:23 ID:he9ylGNo

たいたい華北に新モンゴロイドが流入し始めるのが6000年前なのに、
7000年前から居る半島人は一体何モンゴロイドなのかね?

古代の洞窟壁画に見る捕鯨@韓国 6000年前
http://news.bbc.co.uk/2/low/science/nature/3638853.stm

6000前の朝鮮南部の原住民は捕鯨をしているが、
これは一体どこの文化なのかね?

そもそも日本に比べ、人骨の保存状態のすこぶる良い朝鮮半島の土壌に
おいて、先史人骨がほとんど無くて、あったとしても、その形質について
一切語りたがらないのはなんでなのかね?

なんでだろ〜、なんでだろ〜、なんでだ なんでだろぉ〜♪

787 :出土地不明:04/08/31 07:44 ID:x0Zxmrpq
このコピペは2回目。

788 :出土地不明:04/08/31 22:55 ID:8+3smg9+
だいたい半島系なんて居ない。

7000〜3000年くらい前に日本から渡って変化した縄文人の亜種である
古モンゴロイドの人類集団に、

2400〜1700年前くらい前に流入した華北人(一部日本に渡り弥生人に)と、
1900〜1400年くらい前に流入した満州人の、

2つの新モンゴロイドが混血した超ウルトラスーパーハード混血人種が朝鮮人。

789 :出土地不明:04/09/01 01:03 ID:DZpMANF2
>>788
つまり雑種中の雑種ということでよろしいか?

790 :出土地不明:04/09/01 02:47 ID:8iW+FcoT
いいんじゃないの、別に。

791 :出土地不明:04/09/02 18:37 ID:SbaFuic3
【韓国】日韓の言語比較の結果、日本語の起源は韓国語 -中央日報[09/02]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1094114857/

┐(゚〜゚)┌ ヤレヤレ、マタ、プロパガンダ

792 :出土地不明:04/09/02 18:45 ID:RnZH4Vyd
【韓国】日韓の言語比較の結果、日本語の起源は韓国語 -中央日報[09/02]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1094114857/
1 華亨φ ★ New! 04/09/02 17:47 ID:???
元タイトル:芸能:韓日の言語比較の結果、日本語の起源は韓国語

 「日本語の起源は韓国語だ!」韓国と日本の固有語約1300の音を比較した結果をもとに、
2つの言語の起源は同じとする本『あなたは韓国人』(精神世界社)がまもなく発売される。

 日本人言語学者のシミズキヨシ(63)元オーストリアのウィーン大学教授と九州産業大学の
韓国語講師パク・ミョンミ氏の共同著作だ。2人は恩師と弟子の関係だ。アフリカ言語研究の
権威だったシミズ教授が、30年間の海外生活を終えて94年に熊本大学言語学科の主任
教授となった時、パク・ミョンミ氏は大学院に在籍し、韓日の言語の関連性について研究して
いた。

 シミズ教授は、パク氏を指導しながら「日本語の起源探し」に魅了され、02年には教授の職を
捨てて研究に没頭した。彼らは、子音が言語の変遷過程においても変化しにくいことに注目し、
2つの言語を比較した。例えば、韓国語の「ナッ」(nac、顔)と日本語の「懐(なつ)く」(nat−u−
ku)を対応させるような手法をとった。

 韓国語を「半島韓語」、日本語を「列島韓語」と呼んで「韓語比較言語学」の分野を開拓して
いる2人は、今後『韓日固有語辞典』(約5000の語彙を比較)も編集・出版する計画だ。

ソース:中央日報[韓]
http://japanese.joins.com/html/2004/0902/20040902170947700.html

793 :出土地不明:04/09/02 21:47 ID:JZGhbfKS
日本人種25000年の血統の歴史に対して、
たかだか7000年ぽっちの血統の歴史しかない混血人種が、
本気で勝てると思ってるのか?

馬鹿だね、鮮人は・・・

794 :出土地不明:04/09/03 00:38 ID:A0RVFyYO
つーか戦前、全ての人類は日本人、天皇家がルーツなのは常識だった。
竹内文書にも、造化気万男身光天皇が即位 6億8600万8621歳のときに、
世界五大人種の祖となる皇子=根元人種たる五色人を生んだ旨、ちゃんと書いてある。
日本が世界の雛形である、というのも常識だったのだが…。
まあ今は、中狂やチョンやサヨクの陰謀で真の歴史が隠されてしまってるが、
ネットを介して確実に真実が広まってきている。中狂チョンサヨクが滅ぶ日も近い。

795 :出土地不明:04/09/03 00:51 ID:Shs+ziFq
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< オカルトだったそうな
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/         完


796 :出土地不明:04/09/03 01:24 ID:A0RVFyYO
>>795は、チョン。

797 :出土地不明:04/09/03 05:16 ID:l4O4oLAG
>>792
シミズ教授

このオッサン前から有名だったよ。電波発信源として。

シミズ教授=清水紀佳ね。

798 :出土地不明:04/09/03 11:24 ID:Shs+ziFq
都合が悪くなると「チョン」だとか、しょうもないデンパに
逃げ込むのは見苦しい。チョン? だから何だって感じ。

下らないんだよ。>>794のような常人には理解できない論理
展開をしている時点で(ry 

イデオロギー偏重と妄執ばっかじゃ、結果ありきで
何も生まれないよ、思い込み厨たち。

それで本人たちが満足なら言うことはないが、他の人
に迷惑をかけないように。

799 :出土地不明:04/09/03 12:43 ID:S1WygKof
【東南アジア】最古の頭蓋骨「ペラッ人」…死因は腫瘍による歯肉炎[09/01]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1094155642/

800 :出土地不明:04/09/03 22:08 ID:l4O4oLAG
>>798
何が言いたいんだい?

801 :出土地不明:04/09/04 11:40 ID:xWjjNqYr

◎華北人に侵略される前の朝鮮の在来種

こうした研究成果から想像をたくましくすれば、同じ人種の海洋民が朝
鮮南部沿岸と対馬、西北九州一帯に住んでいたとも考えられます。実際これを
裏付けるかのように、韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が
発掘されたと、釜山大学・鹿児島大学の共同作業チームが報告しています。
http://www.han.org/a/half-moon/hm009.html

韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された
韓国の煙台島から縄文人とそっくりのたくましい人骨が発掘された

802 :出土地不明:04/09/04 22:30 ID:Ehe8lXXJ
>>801
14回目のコピペ。いっそこのコピペだけで1000を目指せ。

803 :出土地不明:04/09/04 22:52 ID:UQlAcT+s
弥生時代、日本に水田稲作をもたらしたルートとして、長江流域、かつての
呉・越の支配圏の人々(難民?)の移住というのがたびたびクローズアップされる
のですが、ちょっと気になることがあります。弥生時代の遺物における
「漢字」の少なさです。せいぜい「三角縁神獣鏡」の銘文ぐらい? もっとほかにも
たとえば銅鐸などにも刻まれていてもおかしくなさそうな気がするのですが。
(殷・周・春秋戦国時代の青銅器におけるように)。本当に呉・越の遺民なら、
すくなくともムラの族長やシャーマンとかはある程度文字を知っていてもおかしくない。
今、弥生時代の遺物で漢字があるのは金印とか鏡とか、何らかの形で大陸で製造された
可能性のあるもののほうが多いようですね。偽元号の銘文から、神獣鏡の一部は国内で
製作された可能性もあるようですが。で、大和朝廷の正史では、漢字はずっとあとになってから
百済経由で伝えられた、ということになっているようですが。この辺、どのように解釈するべきなので
しょうか。弥生時代、江南地域からの大量の難民移住と遺物にのこされた漢字資料の少なさについて。

804 :出土地不明:04/09/05 01:39 ID:/ubKKhWe
漢字じゃなくて、千字文、論語などの漢文ね。


805 :出土地不明:04/09/05 01:39 ID:/ubKKhWe
漢字ならもっと前に入っているはず。

806 :出土地不明:04/09/05 09:14 ID:hnwW40tH
漢字は日本が起源。かつて天皇家が世界を支配していた頃に、他の国に広まった。
今は中狂とサヨクの陰謀によって、中国起源とされてるだけ。


807 :出土地不明:04/09/05 11:56 ID:IMbTghqY
日本から漢字の原形が伝わって、更に進化して逆輸入って事は
案外ありえるかもな。
磁器や陶器も元々縄文土器から進化を遂げて生まれていった訳だし。


808 :出土地不明:04/09/05 13:06 ID:TlhDnZkG
事実誤認が多いな。

いったいどうすれば>>806-807のような考えに至るのか。
日本に漢字の原形があるのか?大陸じゃ少なくとも甲骨文字から
変遷が辿れるが、列島起源だとしたら何が漢字の原形なの?
ホツマツタエとか下らないものは持ち出すなよ。

>磁器や陶器も元々縄文土器から進化を遂げて生まれて
 いった訳だし。

ありえない。縄文土器から「進化」(こういう言葉を使う
時点でどうかと思うが)って、製作技術が全然違うぞ。
土師とか須恵はどうした?

>中狂とサヨクの陰謀によって、中国起源とされてるだけ。

相変わらずだな。本人は何かを説明しているつもりかもし
れないが、結局は思考を停止した人間の考えそうなことだ。

809 :出土地不明:04/09/05 13:29 ID:IMbTghqY
中国なんて6000年前の彩陶文化、黒陶文化からじゃないの。
青いんだよね。

その10000年以上前に既に縄文文化は始まっていた。



810 :出土地不明:04/09/05 14:10 ID:TlhDnZkG
激しくスレ違いだし、だからどうしたのって感じだよ。
優劣つけることだけで満足できるのならば、ある意味
幸せだと思うよ。

811 :出土地不明:04/09/05 14:23 ID:9NJsfBM1
優劣?
単に事実を言ったまでなんだがw

812 :ドキッんちゃん:04/09/06 01:36 ID:QtId2C7J
縄文土器の「わらび手模様」は「無限大の時空間、永遠」を、渦巻模様は「生きている事、命」を表した図柄と感じるけどな。感じるってのは理屈じゃないんだ。意味のありそうな図柄で埋めつくされた土器があるナ。


813 :素人:04/09/06 12:46 ID:W2v50gJl
>>803
おいらも知りたい。

814 :鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ :04/09/07 03:13 ID:HLgzvIbx
>>806
ソースを出して語ってください。
字を書くにはかなりの教養が必要だし、神がない時代は石や粘土板に刻むのがオーソドックスですが
日本にそれらしき物は保存されていませんが。

>>807
>磁器や陶器も元々縄文土器から進化を遂げて生まれていった訳だし。
弥生式土器の頃から、熱効率を高めるために脚つきの煮炊き用土器が発生しますが
それ以前に中国では、鼎や鬲のような独自の脚付き土器が開発されており、
縄文土器の影響を受けずに独自の発展を遂げているのですが。



815 :DEFTXJ:04/09/07 15:39 ID:9sik6zUl
北朝鮮、韓国、中国が大嫌いなのですが、DNAにどんなことをすりこまれたのやら

816 :出土地不明:04/09/07 20:22 ID:++fS1kMv
始まりが縄文土器なのに、途中からどんな縄文土器の影響を
受けれるのだ?w

縄文土器は分かっているだけで16000年前、彩陶文化、黒陶文化は6000年前。

16000年−6000年=10000年

その差、10000年!!

817 :鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ :04/09/07 23:15 ID:ue1sHBxL
>>816
バイアスかけまくってますね。
16000年前の判定が出た大平山元の無紋土器と
12000年前の判定が出た泉福寺の豆粒文土器の空白はどうします?
彩陶・黒陶を引き合いに出してますが、
仙人洞・釣桶環・玉蟾岩あたりの10000年超の土器はどうします?

無紋や豆粒文は点で分布してますね。
面で分布する彩陶・黒陶と単純比較はできないんですがね。

818 :出土地不明:04/09/07 23:44 ID:RTI9kYzi
そんなに古くから縄文人は長江に渡っていたんだね。

819 :出土地不明:04/09/08 00:18 ID:lbUojVA8
>818
出目がそこら辺だろ?

820 :出土地不明:04/09/08 02:22 ID:Mwz6h/lE
朝鮮半島にあった「弥生韓」という国で作られたのが弥生式土器。
「ヤヨイ」って、朝鮮語っぽいし。

821 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/09/08 02:35 ID:xqhbKXEZ
>>820
マジレスだとしたら,何でもいいから日本考古学の概説書を読んでから,
また来て下さい.

「弥生式土器」(最近は弥生土器と呼ぶ)は,東京弥生町遺跡で,
最初の標本が発見された由来から,そう呼ばれています.

822 :ハニハ:04/09/08 14:26 ID:wibxi/L/
騎馬民族が大陸からきて米稲作文化を日本に伝えたとの事です。

823 :出土地不明:04/09/08 17:03 ID:Fb8OIOdV
だいたい、現在朝鮮半島にいる朝鮮人のルーツが解っていない。
新羅にルーツがあるそうだが、当然それ以前に朝鮮半島にいた人が、朝鮮人であるというわけでもないし、異民族の可能性の法が高い。

824 :出土地不明:04/09/08 20:29 ID:2B/d6Q8v

たいたい華北に新モンゴロイドが流入し始めるのが6000年前なのに、
7000年前から居る半島人は一体何モンゴロイドなのかね?

古代の洞窟壁画に見る捕鯨@韓国 6000年前
http://news.bbc.co.uk/2/low/science/nature/3638853.stm

6000前の朝鮮南部の原住民は捕鯨をしているが、
これは一体どこの文化なのかね?

そもそも日本に比べ、人骨の保存状態のすこぶる良い朝鮮半島の土壌に
おいて、先史人骨がほとんど無くて、あったとしても、その形質について
一切語りたがらないのはなんでなのかね?

なんでだろ〜、なんでだろ〜、なんでだ なんでだろぉ〜♪

825 :出土地不明:04/09/08 20:41 ID:sLtaU7Xt
このコピペはまだ3回目だ。もっと貼りまくらないと、真実が伝わらないよ。

826 :出土地不明:04/09/08 23:27 ID:IDkZpEdG
>>825
ほれっw

だいたい半島系なんて居ない。

7000〜3000年くらい前に日本から渡って変化した縄文人の亜種である
古モンゴロイドの人類集団に、

2400〜1700年前くらい前に流入した華北人(一部日本に渡り弥生人に)と、
1900〜1400年くらい前に流入した満州人の、

2つの新モンゴロイドが混血した超ウルトラスーパーハード混血人種が朝鮮人。


827 :ドキッんちゃん:04/09/09 12:00 ID:KTsHWtZt
>>826
韓国の石器時代の土器(c.3000-700 BC)のcomb potterry(Combは櫛の事)は、日本の櫛目型紋土器にそっくりなんだけども、webの英文で韓国から日本に伝わっていると書いていたのを読んだ記憶がある。日本から伝わってるのでないのか??はたして、ほんとうは?どっちが先?


828 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/09/09 12:36 ID:UQYfMKff
>>827
韓国出土の櫛目文土器と、九州の曽畑式土器(縄文時代前期)のことですか。

昔、聞いた話ですけど、その時期には、海洋民(沿岸民ではないらしい)を
通じて、半島南部と九州西海岸にはきわめて密接な交流が示唆されている
ようです。

幾何形沈線文の共通性に、それが現れているとか。
海を挟んで一体化した文化ということでした。どっちが先でなく…

829 :出土地不明:04/09/09 21:18 ID:boimeWyO
>>827
日本が先に決まってるじゃないの。
朝鮮半島の旧石器人は12000年前頃に消滅。
以後、12000年〜7000年前まで朝鮮半島は人類の空白期間。

日本で縄文海洋民が最盛期だった7000年前の縄文早期頃、
突如として朝鮮半島に再び人類が登場する。

なぜか土器と捕鯨技術を携えてなw

830 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/09/09 21:35 ID:UQYfMKff
>>829
>7000年前の縄文早期頃

アカホヤ(Ah)の降下年代がジリジリ上がってきてますから、
7000年前は前期初頭頃と思われますが…

831 : オリオン星人:04/09/09 21:52 ID:Zni5hFPZ
 大陸系民族は、竹島など眼中なかった・・・・・・・・。

 縦横無尽  古代熊野水軍 系?

 三内丸山で、水と食料と船の修理代、それと宿賃に、農業テクノロジーの米を残した?

832 : オリオン星人:04/09/09 21:55 ID:Zni5hFPZ
 それと、船員の休息と ××も?
                  ( ムふっふっ・・・・・ )。

833 :出土地不明:04/09/09 22:14 ID:boimeWyO
日本稲作は縄文海洋民が華中から持ち込んだ技術。
もちろん、朝鮮稲作は日本から伝わった。

朝鮮に流入した華北人たちは朝鮮南部で初めて稲作と遭遇。
そして九州北部に渡来。
既に日本稲作で栄えていた九州北部に朝鮮の稲作技術を持ち込んだ。

逆輸入だったのだよ。

834 :ドキッんちゃん:04/09/10 05:53 ID:d417oJvt
>>828
はい、そばたです。〜833...なるほど、なるほど、日本からが、いいな(笑)

835 :出土地不明:04/09/10 23:43:24 ID:8W1GUJaf
韓国の大学教授自身が韓国の稲作は日本に関係があると
言明しているんだよね。

つまり、当時の日韓事情は、縄文人、朝鮮土着人、華北人の三角関係。

日本稲作の方が古いのに朝鮮の稲作スタイルが九州北部に入ってきている
のは、華北人が華北→朝鮮→九州北部と移動したからなんだよね。

836 :出土地不明:04/09/10 23:56:25 ID:8W1GUJaf
弥生人は朝鮮半島から来たのに朝鮮土着人ではないというところが、
今まで全てを混乱させ、誤解を産んできたって訳だ。

837 :出土地不明:04/09/11 06:55:59 ID:7bR7SkMq
すべて、日本を貶めようとする中狂の陰謀。日本が全ての文化の発信地だということを
隠す為、色々工作してるんだな、これが。竹内文書や九鬼文書が「偽書」だとか、な。

838 :お知らせ1:04/09/11 08:42:36 ID:Mg0Iq1UB
ttp://www4.ocn.ne.jp/~fkoma/
第3回高麗神社に伝わる文化財展
 日時 平成16年9月12日から23日午前9時から午後4時
 場所 高麗神社参集殿2階大広間
 テーマ 「高麗家と修験道」
高麗神社の社家高麗氏は江戸期まで、本山派の修験者でした。本年ユネスコ世界遺産に登録
された「紀伊山地の霊場と参詣道」の中でも大峯奥駈け道は高麗氏代々の行場でもあります。
計らずも記念すべき年に高麗家に伝わる修験時代の法具・文書を展示公開することとなりま
した。多くの皆様のご来場をお待ちしております。
 入場無料
 出展内容 高麗氏系図(レプリカ) 国指定重要文化財大般若波羅密多経 懸仏 独鈷 
鰐口(文明年間銘)他(出展品は都合により変更されることがありますのであらかじめご了
承下さい)
社誌編纂調査員による展示品の説明会を期間中、毎日2回(午前11時、午後2時30分)
行います。ただし19日(日)は休みとさせていただきます。
 期間中、国指定重要文化財高麗家住宅内を開放します。自由にご見学ください。
※6月19日に行われた「第一回渡来人の里講演会」李進煕先生のご講演の模様を期間中、
毎日午後1時より午後2時30分まで会場でビデオ上映いたします。(ただし、19日日曜
日は休みとさせていただきます。)ぜひ聴講下さい。
同じく世界遺産となりました、当社御祭神の故国高句麗の遺跡(古墳壁画)も一部パネル展
示いたします。

839 :出土地不明:04/09/11 21:06:27 ID:EVKMMfFl

●箕子朝鮮(?〜前190頃)⇒伝説的王朝。周の武王が殷を滅ぼした際、殷の一族
が朝鮮王に封ぜられたといわれる。

●衛氏朝鮮(前190頃〜前108)⇒漢の高祖の末年、反乱に失敗した燕人衛満が
朝鮮に逃れて箕子朝鮮に仕え、国を奪って建国。現在の平壌(ピョンヤン)で
ある王険城を都とし、3代約90年間存続。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●帯方郡⇒204年頃、遼東の太守公孫度により楽浪郡の南部を割いて設けられた。
魏・晋も領有し、倭と通交。韓族・ワイ族に滅ぼされた(313)。

840 :出土地不明:04/09/11 21:09:13 ID:EVKMMfFl

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

841 :出土地不明:04/09/11 21:51:58 ID:EVKMMfFl



稲は、中国の長江中・下流域で、約1万1000年前に栽培が始まったといわれます。
その後、稲作は、この地域から北上して黄河流域まで一部伝わり、さらに東進
して朝鮮半島には約4000年前ころに伝わりました。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-25.html

朝鮮半島には約4000年前ころに伝わりました
朝鮮半島には約4000年前ころに伝わりました
朝鮮半島には約4000年前ころに伝わりました
朝鮮半島には約4000年前ころに伝わりました



842 :出土地不明:04/09/12 13:11:07 ID:ijY1Qidv
●日本の稲作の歴史

実際に日本で発見された栽培稲の跡は、約4500年前の縄文中期のものが
最古とされていたが、岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を
調査している岡山理科大の考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期
の土壌から稲の細胞に含まれるプラントオパールが見つかった」と、発表。
約6000年前に「米作り」が行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が
縄文前期にまでさかのぼることになった。このプラントオパールはイネ科の葉
の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の下層(深さ2メートルの土壌)
からのサンプルを採り調査したところ、356点のサンプルから10点、形状
からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパールが検出された。
また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。小麦の検出
例もこれまでは約4000年前(縄文後期)が最古で、これを約2000年も
さかのぼることになる。

http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

843 :出土地不明:04/09/12 13:59:50 ID:KRTffuYU
http://strawberry.web-sv.com/Sn2/up3/3.html?1094964489

844 :出土地不明:04/09/17 23:44:58 ID:40jGbRBK

ところで、この貝は誰の手で運ばれたのだろうか。
沖縄や奄美大島から北部九州地域、あるいは土井ヶ浜まで運んだわけだから、
たいへんな距離である。貝を求める人々が自ら南下して採りに行ったのか、
それとも南西諸島の人々が貝を採種して、遥か遠方まで届けたのだろうか。
これを形質人類学的の立場から証明するには、沖縄で出土する人骨の中に、
九州方面の人間のものがないか、あるいは九州方面で出土する人骨の中に、
沖縄の特徴を持ったものがないか、いずれかを探す以外に方法はない。
そこで私は、10年近い期日をかけて、この地域で人骨を観察してきたが、
最近になって。やっと解明の糸口となる資料に出会うことができた。
沖縄県の宜野湾市にある真志喜安座間原という遺跡から出土した六〇体の
人骨の中に、一体だけ他とは違う特徴を持ったものがあったのだ。
(日本人と弥生人/松下孝幸/祥伝社)

845 :出土地不明:04/09/17 23:45:49 ID:40jGbRBK

この遺跡は、縄文時代の晩期から弥生時代の中頃にかけた時期のものである。
そこから、顔が細長くて身長が高いという、土井ヶ浜弥生人に似た特徴を
示す人骨(39-A号)が出土した。これだけの資料で断言することはできない
が、この発見によって少なくとも土井ヶ浜などの響灘沿岸地域から沖縄まで、
なんらかのルートで南下していった人間がいた可能性が出てきた。
ただし、この人骨は、土井ヶ浜弥生人とまったく同じ形質を持っているわけ
ではない。土井ヶ浜弥生人そのものではないのである。彼の形質のベースは
沖縄的なのであって、その中に、明らかに土井ヶ浜的な要素が刷り込まれて
いるのだ。この事実から推測できるのは、土井ヶ浜弥生人と沖縄の人との
あいだに、何らかの混血があったのではないか、ということである。
わかりやすく現実的な言い方をすると、土井ヶ浜などの響灘地域から貝を
求めて沖縄に渡った男性が、沖縄の女性と恋に落ち、子供を作った可能性
がある、ということだ。(日本人と弥生人/松下孝幸/祥伝社)

846 :出土地不明:04/09/18 22:08:30 ID:Jy2BDzp1
アハハハハハ

だいたい純粋な韓国人なんて居ない。

7000〜3000年くらい前に日本から渡って変化した縄文人の亜種である
古モンゴロイドの人類集団に、

2400〜1700年前くらい前に流入した華北人(一部日本に渡り弥生人に)と、
1900〜1400年くらい前に流入した満州人の、

2つの新モンゴロイドが混血した超ウルトラスーパーハード混血人種が朝鮮人。

アハハハハハ

847 :出土地不明:04/09/19 07:50:05 ID:ROv1rOQy
>>417
僕はそれが言いたかったんだけどね。ちょと言葉や表現が嫌味なとこがあったけどゴメソ
>>418
縄文期に縄文土器を使っていた人が、すでに稲作をしていた事が分かっています。
半島南部はそれより後。で、かなり飛ぶけど、縄文人は九州や日本海沿岸から
朝鮮半島に渡って行ったのでは無いかと言われてまふ。稲は北か南か分からないけど、
とにかく持ち込まれてたんすね。これもトンデモ説の可能性はあるが、
縄文人は稲作をして半島に移住したり、行ったり来たりしてたのは事実。
で、その後、半島と日本は中国各方面から侵略?され、
日本には新しい稲とともに特に中国南方色を色濃く持った人々が住み着く事になりまふ。


848 :出土地不明:04/09/19 07:51:38 ID:ROv1rOQy
誤爆スマソ

849 :出土地不明:04/09/19 09:04:20 ID:L5kDx8GO
>日本には新しい稲とともに特に中国南方色を色濃く持った人々が住み着く

で、証拠は?

稲は縄文人が華中から持ち帰っただけだろが。
縄文人は鯨や鮪を追うもともと海洋民。
農耕民の華中人に海洋民っていたのか?

華中から日本に渡航する理由より、
日本から華中に渡航する理由の方が遥かに強いんだがな。

850 :出土地不明:04/09/20 01:14:30 ID:zl6Vo7iC
誤爆にマジレス、カコイイ。

851 :出土地不明:04/09/20 02:16:05 ID:T2Y1QSib
ニュー速+で流行ってるコピペ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095380988/l50
523 :名無しさん@5周年 :04/09/20 01:42:59 ID:Fj0vj3rP
>>521
遺伝子調査から関東人は大和民族ではないことが証明されています。
最新の科学技術はすごいですね。

遺伝子が証明しているよ。
 縄文人…酒:強い …大和民族に滅亡させられた蛮族…蝦夷民族
 弥生人…酒:弱い…中国南部を中心とした渡来系…大和民族

おそらく2〜3万年前にモンゴロイド人種の中でD型ができ、
その人達が時代を経て増えていったのです。
日本も大昔はNN型の人しかいなかった。
そこへD型を持った人達がやってきた。
@縄文人のほとんどはN型遺伝子…。
A海を渡って近畿、中部に多く移り住んだとされる弥生人(大和民族の祖先)
 によって、酒に弱いD型遺伝子がもたらされた…。
http://www2.athome.co.jp/academy/genetic/gen04.html

852 :出土地不明:04/09/20 02:18:43 ID:T2Y1QSib
ニュー速+よりコピー
300 :名無しさん@5周年 :04/09/18 21:54:56 ID:Y8ai5lPF
まあこれ見てみ
酒の強さは遺伝子で決まる
http://www2.athome.co.jp/academy/genetic/gen04.html

日本では北と南に多いN型遺伝子がアジアでは朝鮮に一番多いんだね
朝鮮人に近いのはやはり、関東、東北人だ…
B型も朝鮮と東日本に多い

これも…

国立科学博物館 日本人はるかな旅展 遺伝子によるルーツ研究
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html
B44-DR13は韓国最大集団

日本を創ったのは朝鮮人だと言うのは東日本人と朝鮮人だけ
弥生人は中国に多く、実際は半島を経由しただけで多くは日本へ来た
東日本と朝鮮には弥生人が少ない
この事実だけでいいじゃないか

853 :出土地不明:04/09/20 02:20:12 ID:T2Y1QSib
ニュー速+よりコピー
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095380988/
277 :名無しさん@5周年 :04/09/18 17:41:05 ID:x7bA2bQC
>>272
関東人の祖先が朝鮮人であることは、完全に証明されていますよ。

関東に朝鮮人が移住させられ、関東人が形成されていった経緯を
詳しく知りたい奴は、この人の本を読むこと。
そして日本書紀と照らし合わせること。

http://www.gyakusetsu-j.com/data/nonfiction.html

この本には、関東に朝鮮人が移住させられた経緯が分かりやすく書かれている
何故、朝鮮民族の一部が日本に移住し、どうして天皇家が朝鮮民族を庇ったか
都を何故海に面した場所にしなかったかなど考察されている。

読んでみると良い


854 :出土地不明:04/09/20 03:14:19 ID:5evWT+Gb
おいおい…。井沢じゃねーかよw

855 :出土地不明:04/09/20 04:29:36 ID:O/DFHy86
本当の朝鮮半島系というのは縄文人の後衛である朝鮮土着人の韓人。
古モンゴロイド。

そこに新モンゴロイドの華北人が朝鮮半島を侵略して、その一部が日本にも
渡った。これが弥生人。

続いて、華北人とは異なるタイプの新モンゴロイドの満州人が
朝鮮半島北部を侵略。

それら、朝鮮土着人、華北人、満州人が混血したものが朝鮮人であって、
弥生人は朝鮮系ではない。

弥生人は朝鮮土着人を侵略した華北人である。

856 :出土地不明:04/09/21 00:38:39 ID:UM90VRgi
要するに、古代華北人たちは朝鮮半島と西日本をほぼ同時に
攻略したんだろ。

それが日本人から見ると、いかにも朝鮮半島人が来たかのように
見えるというトリックなんだよw

857 :出土地不明:04/09/21 17:35:17 ID:zpBZJjGT
どちらにしてもほぼ同族に違いないな。

858 :出土地不明:04/09/21 21:14:42 ID:QLdg/AIB
朝鮮人は7000年前から居る先住民の韓人、華北人、満州人の混血人種。

この朝鮮人の混血にも地方差があるようで、
半島中部から北西黄海沿岸にかけては比較的に中頭に近いそうで、
特に平壌周辺の平安南道、黄海南・北道の頭形は中頭で最も華北人に近く、
やはり古朝鮮から楽浪郡に至る華北人の名残を思わせる。
日本の弥生人骨もこの中頭である。

また、北方の咸鏡北道、咸鏡南道と最南の済洲島は超短頭で満州人に近い
そうだ。済洲島の場合は長期間、元の占領下に置かれていたからと思われる。

859 :出土地不明:04/09/21 21:17:16 ID:QLdg/AIB
朝鮮人の顔も何種類かあるように見える。
先住民の韓人の顔、華北人の顔、満州人の顔なのだろう。

韓国スターの顔は韓人の顔か華北人の顔。
先住民の韓人の顔は比較的濃い顔が多い。
ヨン様は華北人の顔か?

ツリ目とか寄り目の朝鮮人の顔はおそらく満州人の顔だろう。

860 :出土地不明:04/09/21 21:59:12 ID:JzUZCgEQ
a

861 :出土地不明:04/09/26 00:15:46 ID:2QJb8fKA
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095380988/702702

名無しさん@5周年 sage New! 04/09/26 00:09:11 ID:zwgv+aGd

<関東を開拓したのは、朝鮮人>

その昔、多くの朝鮮人が戦火を逃れようと日本にやってきましたが、
朝廷は当時僻地だった関東地方に移住するよう勧めた。
有名な話、あれだけ弱かった関東武士が、三河武士のように強くなったのは、
朝鮮人の血が色濃く流れているからだ、と広く言われていた。

ttp://www.d4.dion.ne.jp/~arai-n/test76.htm

朝鮮人が関東に移住たびに、関東は発展していったんだ。
関東人は、朝鮮人の子孫であることを認め、祖先を敬うべきである。
現実逃避は、祖先に対して失礼だぞ。



862 :出土地不明:04/09/26 00:43:32 ID:zdw3F61E
>>861
あほか。高句麗人が開拓したのは関東のごく狭い一部にすぎない。
しかもその高句麗人はオマエら朝鮮人どもとは関係ないw

863 :出土地不明:04/09/26 06:08:34 ID:PX3SyqeW
>>862
正解。ちなみに新羅人は三河で差別ニダ!と争乱起こしてますw

864 :出土地不明:04/09/26 08:18:16 ID:+eFQo5qY
朝鮮は関係ない話だが
南米で禿げしく縄文土器にしか見えない土器が見つかって
すぐ近くにカヌーがあったらしいね
昔の香具師らはなにやらかすか分からん


865 :出土地不明:04/09/26 08:38:59 ID:GyeER1s3
目が飛び出てるヤツは朝鮮人。
関東に多いよ、目飛び出てるヤツ。
関西は目が細い。

866 :出土地不明:04/09/26 09:17:56 ID:x4+4EuJ+
>>864
1万年前に氷河期が終わってしまい、食料の大型獣が絶滅していく中で、
僕らは8000年前に新しい食糧の鯨と鮪を求めて、大海原に乗り出したのさ。

ん?朝鮮?
ああ、そう言えば、人が居ないから、7000年前から鯨漁の基地として使っていたな。
記念に絵も描いておいたよ。


古代の洞窟壁画に見る捕鯨@韓国 6000年前
http://news.bbc.co.uk/2/low/science/nature/3638853.stm

867 :出土地不明:04/09/26 17:06:33 ID:/Oo9ZeXE
中国山東半島の人々は、地中海系白人だったらしい。
朝鮮半島の新羅人は、ローマ人と関係があったらしい。
以上から、東アジアは地中海系民族が多数住んでいて、
呉の孫権が赤髪、紫眼で白人だったというのもうなづける。
ローマ人といえば、カエサル(シーザー)。
かれは、ユリウス一族だが、これが日本にやってきたのは、
3世紀ごろかと思われる。よって、その当時の日本の天皇家
には、「イリヒコ」「イリヒメ」がおおいが、この「いり」
というのは、「ユリウス」のなまったものだ。
というわけで、山東半島から、朝鮮半島南部、日本には、
地中海系ローマ人が多数いたことがわかる。

868 :出土地不明:04/09/26 18:46:55 ID:pzybg0DP
よかたね

869 :出土地不明:04/09/26 22:58:27 ID:Tg0VmmmC
朝鮮人の血統は色んなデータを見ていると、地域差もあろうが、
満州人が4割、華北人が2〜4割、韓人が2〜4割くらいであろう。

満州人高句麗が来る前は古モンゴロイド韓人と新モンゴロイド華北人の
割合は日本人とさほど変わらなかったのだろう。
容貌ももっと近かったのだろう。

ただ、在来種の韓人の遺伝子は元の縄文人とはかなり変わってしまって
いただろうが。

その後も満州系の人種が北部の侵略を繰り返し、元の侵略時、元から
遣わされた満州人傭兵に済州島まで支配されて、半島人は日本人とは
かなり異なる人種になっていった。

しかし、朝鮮人を人種分解すると、外国人というものの恐ろしさを
心底教えてくれる。

870 :出土地不明:04/09/28 05:55:33 ID:B/B8kmlZ
沖縄県警宜野湾署は27日、16歳の女子高生に現金を払ってわいせつな行為をしたとして児童買春禁止法違反の疑いで、宜野湾市我如古1丁目の琉球大教授伊佐英信容疑者(56)を逮捕した。同容疑者は「記憶にない」と容疑を否認しているという。
 同容疑者は琉球大理学部教授で、海洋自然科学を専攻している。


871 :出土地不明:04/09/28 20:07:18 ID:qfwJOPuK
朝鮮系と言うものが元々ある訳ではないんだよ。

まず初めに、朝鮮半島には7000年前に日本から渡った縄文人の亜種になる
古モンゴロイドの先住民、韓人が住んでいた。

そこにまず最初に華北人が侵略し、その後、満州人が侵略した。
韓人に2つの異なった新モンゴロイドの血が加わったのである。

つまり、朝鮮人とか朝鮮系と言うのは、韓人、華北人、満州人、
これら違った人種同志の混血人種なのである。

だから朝鮮人は、韓人に近い顔、華北人に近い顔、満州人に近い顔が居る。

872 :出土地不明:04/09/30 22:26:07 ID:j5cLk1Xz
おい、藻前ら、上野の国立博物館での東洋館の特集展の
「広開土王碑文拓本」10月3日(日)までで終わり。
あと1日(金)2日(土)3日(日)の三日間しかやってないぞ。

高句麗紛争の話題の一環として、博物館の説明文に韓国が噛み付いた例の展示だw
まだ逝ってない奴は休日の暇つぶしにいけ。漏れはいくぞー

http://www.tnm.jp/jp/servlet/Con?pageId=B01&processId=01&event_id=714

http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1092058899/l50

873 :出土地不明:04/10/03 20:02:50 ID:BrCk5y0Q
南北に長い朝鮮半島は、南と北、北はさらに山脈でへだてられて東の
日本海側と、西の黄海側とに分けることができるが、この地理的区分
にしたがって、住民の形質にも若干の差異が見られる。大ざっぱに
いって、朝鮮人の身長は北部で高く南部で低い。頭形は南北両端で
著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、比較的に中頭
のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、朝鮮地方型の
中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。済州島は
最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。
以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
むしろ縁が深い。

874 :出土地不明:04/10/04 20:41:37 ID:+niLt8YQ
朝鮮人の遺伝子は、下戸遺伝子から割り出すと、南北地域差があるが、
平均すると、おおよそ、


満州人40%、華北人(弥生人)25%、土着人35%、


くらいと出てくる。
高句麗から始まる度重なる満州人侵入以前は、


華北人(弥生人)42%、土着人58%


くらいの割合だったと推測できる。

875 :出土地不明:04/10/04 21:21:33 ID:OcgN1jDV
>>874
満州人って?
現在の満州の住民は華北人と同じ。
満族(女真の子孫)のことか?
それなら高句麗とは関係ない。

876 :出土地不明:04/10/04 22:29:00 ID:o6e7b5UK
>>875
この資料に出てくる満州人と同義だが何か?

南北に長い朝鮮半島は、南と北、北はさらに山脈でへだてられて東の
日本海側と、西の黄海側とに分けることができるが、この地理的区分
にしたがって、住民の形質にも若干の差異が見られる。大ざっぱに
いって、朝鮮人の身長は北部で高く南部で低い。頭形は南北両端で
著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、比較的に中頭
のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、朝鮮地方型の
中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。済州島は
最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。
以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
むしろ縁が深い。

877 :出土地不明:04/10/05 08:22:48 ID:i51LQjDH
>>876
その資料の出典は?
「この資料」ってタイトルじゃないだろw

878 :出土地不明:04/10/05 20:07:17 ID:7fTSvTwT
もの凄い反応ぶりだな。
自分自身の事だからだろww

やっぱりおまえの頭は著しい短頭を示しているのか?w


879 :出土地不明:04/10/05 22:04:33 ID:FD33UoLk
日本人種のルーツは6〜7割は樺太から来た土着系。縄文人。古モンゴロイド。
残りの3〜4割は古代華北系。新モンゴロイド。

弥生期に華北北部から朝鮮半島を侵略して九州北部や山陰に上陸した古代華北人。

当然ながら、朝鮮人のルーツの一部もこの古代華北系である。
しかしその後、満州系人種に何度も侵略され、朝鮮半島における古代華北人
の血統は自動的に縮小して半減していった。

朝鮮を建てたのは燕人。今の遼寧省〜河北省に居た古代華北人。
遼東半島から朝鮮に侵入。古モンゴロイドの朝鮮土着人を最初に侵略した。

これが朝鮮を南下して、九州北部に渡ったのが吉野ヶ里弥生人。

その数百年後、漢の朝鮮四郡で有名な漢の武帝による朝鮮侵略の時に、
山陰に渡ってきて西日本一帯に広がったのが土井ヶ浜弥生人。

880 :出土地不明:04/10/06 00:20:30 ID:xlGCP1I8
>>879
でも、考えてみれば、縄文時代の初期ってば、15000年前とか
のまだまだ氷河期が終わっていない時代。
とすれば、この当時は、海面が100メートルも低かったから、
日本列島も朝鮮半島もへったくれもなくて、全体として、
中国から、もそっとでているでかーい半島とかそういうイメージね。
樺太もなにもぜーんぶ陸地。
たとえば、アメリカ方面に向かう人類の流れがあったとした場合、
その人たちが、全体として、「太平洋沿岸の海岸地帯」を旅した
とでも思えば、必然的に日本は通るわけね。まあ、多少でっかい
内海もあったかもしれないが。

881 :出土地不明:04/10/06 00:34:44 ID:awpUydhA
>>878
なんだ、答えられないのか。しょーもない奴だな。

882 :出土地不明:04/10/06 21:05:01 ID:p+E7kGHK
>>881
半頭の 望む絶壁 東海に


どうだ良い句だろw


883 :出土地不明:04/10/06 23:01:07 ID:LMV/6IM1
で、資料の出展はどうなったんだ?

884 :出土地不明:04/10/07 01:24:21 ID:tltuVsnv
>>882
ヨタ話はどうでもいいからマジメに反論しろ

885 :出土地不明:04/10/10 13:12:34 ID:oIGuGV6g
朝鮮人は形質的に日本人と最もよく似た民族である。同じく黄色人種
(モンゴロイド)に属し、皮膚は黄色、毛および瞳(ひとみ)は暗色で、
特有な偏平な顔と、ひいでた頬(ほお)骨と、あまり高くない鼻の持主
で、蒙古皺襞(しゅうへき)のために、つり上がったような目を有する
ものが多い。身長は大部分が世界諸民族のうちでの中の下を示し、小部
分が中に入る。そこで大部分が中の下、小部分が小の身長の日本人より
も、大きいことになる。頭部は大部分が短頭、小部分が超短頭に属する。
日本人は大部分が短頭、小部分が中頭であるから、朝鮮人のほうが短頭
の程度が強いということになる。頭高は、世界中で最も高頭の部に入る。
頭が前後に短くて高いために、後頭部の円味をかき、横から見れば偏平
なのが多く、また他の周辺民族よりも頭の左右にゆがみのあるものの
出現率が高い。頭髪はモンゴロイド共通の性質として、かたく真直で
ある。朝鮮人の頭髪以外の体の発毛状態ことにあごひげと口ひげや陰毛
は、日本人と比較すれば一般にうすく、アポクリン腺の発達が不良なの
で、腋臭(わきが)は日本人よりも少ないとされる。

886 :出土地不明:04/10/10 13:48:00 ID:uPiL6YR3
>>885
この記事、なんどもコピペされているけれど、文章の内容からして、
30年前のものか?少なくとも1980年代ものだぞ。
もう、今、こういう議論は完全な時代遅れだ。二度とコピペするな。

887 :出土地不明:04/10/10 17:47:10 ID:J8pHvxcm
なんどもコピペして欲しいそうです。

888 :出土地不明:04/10/10 21:52:16 ID:H90H1i9J
一般に、世間で不細工と言われている特徴を集めると、朝鮮人の特徴と一致する。
つまり、日本人にはそれなりの割合で、現代朝鮮人と共通の祖先を歴史時代に持つと言うことだ。

889 :出土地不明:04/10/10 22:02:24 ID:88dxVh1/
だからそれが古代華北人だろ。
朝鮮人の遺伝子の約25%を、日本人の遺伝子の約40%を占める。

朝鮮人の%が少ないのは、その後、満州人に何度も侵略されて
血を薄められたから。

890 :出土地不明:04/10/10 22:13:25 ID:cJsDcjyi
http://www.mitomap.org/mitomap/WorldMigrations.pdf
http://www.geocities.com/haplogroupb/mtdnaworldhgs.jpg

891 :出土地不明:04/10/10 23:04:10 ID:H90H1i9J
>>888
その特徴(不細工率)は朝鮮人の方が遥かに高いのに、
何で朝鮮人の%の方が低いことになる?
古代華北人以外だろう。

892 :出土地不明:04/10/10 23:51:46 ID:88dxVh1/
頭形など形質にかなり差があるが、華北人も満州人も
同じ新モンゴロイドだからね。
のっぺら具合は満州人の方が高いが。

平均日本人が、弥生35%、土着65%、の混血に対して、
平均朝鮮人は、満州40%、弥生25%、土着35%、の混血。

つまり日本人の新モンゴロイド要素が35%、朝鮮人は65%。
朝鮮人の方が日本人よりおよそ2倍ほど新モンゴロイド要素が高い人種
になるからね。

でも俺は韓国人でアイヌ人そっくりの人を見た事があるんだな。
土着系の人でも例外だろうがw

893 :出土地不明:04/10/11 13:54:22 ID:QGlL/fU9

●箕子朝鮮(?〜前190頃)⇒伝説的王朝。周の武王が殷を滅ぼした際、殷の一族
が朝鮮王に封ぜられたといわれる。

●衛氏朝鮮(前190頃〜前108)⇒漢の高祖の末年、反乱に失敗した燕人衛満が
朝鮮に逃れて箕子朝鮮に仕え、国を奪って建国。現在の平壌(ピョンヤン)で
ある王険城を都とし、3代約90年間存続。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●帯方郡⇒204年頃、遼東の太守公孫度により楽浪郡の南部を割いて設けられた。
魏・晋も領有し、倭と通交。韓族・ワイ族に滅ぼされた(313)。

894 :出土地不明:04/10/13 18:18:46 ID:1F0BGzpG
http://f58.aaacafe.ne.jp/~ooklpfe/

895 :出土地不明:04/10/22 06:19:59 ID:L3R4Of+t
>>876
それはお前の作文だろ。なにが「この資料」だよw

896 :出土地不明:04/10/22 20:15:59 ID:XOiCoJWd
怒り鮮人登場(ニヤニヤ

897 :出土地不明:04/10/22 22:32:35 ID:67aK2aA9
なんで漏れが鮮人なんだよ?本当は藻前が鮮人なんだろ?
罵倒ってのは心理学的にいうと自分の気にしてることを他人にぶつけるというからな。

898 :出土地不明:04/10/22 22:33:09 ID:67aK2aA9
ところで「この資料」とやらの出典は?

899 :出土地不明:04/10/23 08:13:08 ID:RzqAlG9x
>>876の脳内です。

900 :出土地不明:04/10/23 17:56:34 ID:ijH2tcAb
藻前ら明日だけど高麗神社(こまじんじゃ)いきませんか。

 10月マダン(シオレマダン)
  日時   平成16年10月24日(日)
  場所   高麗神社(こまじんじゃ)境内 神楽殿およびその前庭
  入場無料
  主催   大韓民国民団埼玉県本部(在日韓国人の団体です)
    ※毎年10月第4日曜日に行われる。マダンとはハングルで「庭」を意味する。当日は
朝鮮半島に古くから伝わる民俗芸能の農楽や宮廷舞踊などが行われ、在日コリアンの
アジュモニ達お手製の本格キムチやチジミ(韓国風お好み焼き)なども販売される。
      日本人のご来場も大歓迎!だそうです。
ttp://www4.ocn.ne.jp/~fkoma/newpage7.html
ttp://www4.ocn.ne.jp/~fkoma/

901 :出土地不明:04/10/24 09:38:18 ID:h7MttmjU
南北に長い朝鮮半島は、南と北、北はさらに山脈でへだてられて東の
日本海側と、西の黄海側とに分けることができるが、この地理的区分
にしたがって、住民の形質にも若干の差異が見られる。大ざっぱに
いって、朝鮮人の身長は北部で高く南部で低い。頭形は南北両端で
著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、比較的に中頭
のほうに近づいている。中国人とは関係が密ではないが、朝鮮地方型の
中では平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。済州島は
最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。
以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が
密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。しかし朝鮮人は
漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人のほうが
むしろ縁が深い。

902 :出土地不明:04/10/25 06:23:21 ID:BfhFRfu1
やはり縄文時代の東アジアの中心は日本列島だったと思われ。

DNAから見ると、朝鮮人の血の37%、中国人の血の28%は
日本列島から渡った縄文人のもの。

縄文人たちは朝鮮半島だけじゃなくて大陸にもバンバン渡っていたようだ。
中国の大昔の王が縄文人だったというのも単なる妄想ではなさそう。

http://www.kumanolife.com/History/dna.html

903 :出土地不明:04/10/28 00:17:48 ID:trdKpnQT
韓国人に多いタイプ 24.2%
中国人に多いタイプ 25.8%

DNAから見ると、どうやら渡来人は韓国人に多いタイプと中国人に多いタイプの
中間の人種だったらしい。

韓国人に多いタイプは歴史から見て満州から来た北方人種であろう。
という事は、中国と満州の境界あたりに居た人類集団だと見えてくる。

すなわち華北北部〜満州南部のあたり、今の遼寧省あたりが浮上してくる。
しかも、遼寧省にある遼東半島からは弥生人骨と同タイプの人骨が出土している。

904 :出土地不明:04/10/28 01:28:50 ID:2De2bD4K
>>903
江南だかの漢代の墓からは、弥生人そっくりのいわゆる新モンゴロイド
系が出ている。
日本は、ユーラシアの東のはしだから、いわば、人種のふきだまり。
ありとあらゆるタイプが流れてきているとみてよい。
そして、古い層(縄文人系)の多くは、アメリカ大陸とも関係が深い。

905 :出土地不明:04/10/28 04:07:43 ID:5N2J9+Es
>>903
それは江南じゃなくて華北。

でも記紀みると江南からもきてるけどね。弥生人とは無関係に。

906 :出土地不明:04/10/28 20:41:09 ID:Hi/nq/GJ
>江南だかの漢代の墓からは、弥生人そっくりのいわゆる新モンゴロイド
>系が出ている。

漢の武帝は侵略王。
北は満州南部、西は朝鮮半島、東はタリム盆地、南はベトナム北部まで
侵略した。その時に中国中に華北人の血が撒き散らされた。
その時のものだろう。

古代華北人は今の遼寧省あたりで満州系の人種と合流して混血しながら、
朝鮮を侵略したのだろう。

907 :出土地不明:04/10/29 12:12:50 ID:Ti2JHruI
西←?→東

908 :出土地不明:04/10/30 03:37:35 ID:nzWByPxA
>>906
いってる意味がわけわからん。
武帝が侵略したのは中国の外だろ。なんで「中国中に華北の血が」って話になるんだ?

909 :出土地不明:04/10/31 19:03:44 ID:LtsRp0/g
武帝の前までは中国の領土は今の中国の領土とはかなり違っていた。
武帝の侵略によって華南や西域など、今の中国の領土にかなり近づいたんだよね。


910 :出土地不明:04/10/31 19:33:36 ID:gyXgUcp0
地理的用語がデタラメだからどういう地図を妄想してんのかわかりにくいな。

911 :出土地不明:04/10/31 21:44:32 ID:4TxGQR3x
>>905
いや、間違いなく「江南」でした。だって、稲作文化との関係
で語られた話だから。華北いうなら、麦系でしょ。

912 :出土地不明:04/10/31 22:24:33 ID:fzZ2W0c5
またそれか・・・
稲作は縄文人が大陸中南部から輸入したものと見られている。
渡来人が来る600年くらい前から日本の土着民は水田稲作をしていた。
陸稲なら6500年以上も前から日本の土着民は稲作をしていた。
朝鮮南部には日本から4000年くらい前に陸稲が伝わった。
日本と同じ頃に日本から朝鮮南部にも水田稲作が伝わった。
前4C頃、遼東半島あたりから流れてきた華北人たちは朝鮮南部で
土着民の稲作と出会う。やがて彼らの工夫も加わって、日本に渡来時に
彼らの稲作が持ち込まれた。結果的に稲作は日本にとっては逆輸入となった。

913 :出土地不明:04/10/31 23:07:42 ID:fzZ2W0c5
実は、朝鮮人の4割弱、中国人の3割弱の遺伝子は縄文人のもので、
中でも沖縄人と同じ遺伝子を持つ縄文人のものが多く、九州あたりから
朝鮮半島や大陸に向けて縄文海洋民はバンバン渡航していたと考えられる。

縄文時代から日本は江南と交流があった。
縄文人は江南にバンバン渡っていたのだろう。

アイヌと同じ遺伝子を持つ縄文人が南下して、本州あたりで
沖縄人と同じ遺伝子を持つ縄文人に進化している。
他にも縄文人は何種類もの遺伝子を持つ集団に分かれていた。
おそらく縄文人は北海道に入るときには既に何種類もの遺伝子を持つ
集団だったのではないか?

北海道でアイヌ型が生まれ、本州で沖縄型が生まれたのだろう。

914 :出土地不明:04/11/01 01:14:07 ID:csXffcc5
遺伝子の話は他の板でしない?
縄文人がバンバン渡っていたのなら、
むこうにもバンバン縄文の遺跡や遺物が出てるはずよね?
そのあたりはどうなってるんでしょうか?

915 :sage:04/11/01 14:06:19 ID:i6I0t8XU
中国とこのての研究はうまく行ってんの?ヤバイゾ。
日本のシベリア論にしばらくは話合わせそうだが何言い出すか。

916 :出土地不明:04/11/01 20:38:38 ID:xxQdXtk3
科学の力はみだりに信じてはならぬ事までも如実に映し出す。
情け容赦無く。

917 :出土地不明:04/11/01 22:36:42 ID:nf6sg03x
つまり、日本の縄文人が中国人のインストラクター、


指導者!講師!先生!


って事で良いんじゃないの?

918 :出土地不明:04/11/02 01:44:03 ID:49k0bcVe
>>914
中国人の研究者にいわせれば、縄文文化も全部中国の
その時代の文化の亜流となる。
ぜったいにそうだという。
だから、そういうのを全部逆に日本からいったものだ、
としたら、面白いかも。
土器も、必死で18000年前のものをひっぱりだした
し。

919 :出土地不明:04/11/02 04:30:24 ID:+NJK9Kxs
>>918
そうでもないみたいだよ。

(7)心安らぐぬくもり/日本人の感性にマッチ

 漆は究極の塗料だ。数千年の時を経ても光沢を残したまま出土するほど強靱(きょうじん)。酸にも溶けず、
熱にも強い。なのに繊細で、手にしっとりと吸い付く柔らかさがある。
 八戸市の割烹(かっぽう)「萬鱗(ばんりん)」の女将・大沼サチ子さん(55)は「漆器には、特有のぬくもりや温
かみがある。お客さまの心を安らかにするような気がする」と話す。
 「漆器は日本人の心の文化ではないか。この文化がなくなることはないだろう」と語るのは、同店の料理長・
夏堀康夫さん(38)。理屈を超え、感性に響く。それは縄文時代から営々と続く、漆と日本人の付き合いによる
ものだろうか。
 ウルシの樹液を精製し、塗りとみがきを繰り返す複雑な工程を経て、ようやく一個の漆器が生まれる。漆は植
物から人の手で作り出す宝石ともいえる。
 国立歴史民俗博物館の永嶋正春助教授は「漆液は夏しか採れず、すぐに乾いてしまうので遠くまで運べない。
漆は在地性が高く、文化の流れを考える上で非常に有効な資料なのです」と言う。
 漆の文化圏は、西はヒマラヤ周辺、東は日本まで広がっている。西欧が金属と石の文化なら、東アジアは木
の文化。漆はその象徴でもある。
 かつて「照葉樹林文化」論が提唱された。茶、絹、もち、神話など日本文化の重要要素の多くは東アジアの照
葉樹林帯で生まれた−という説だ。漆の文化圏もその範囲にぴったり重なる。漆の大陸伝来説が有力視された
大きな理由の一つだ。
 だが、これまで見てきたように、その後、日本でも縄文時代の漆器が次々と出土し、漆の起源は混沌(こんとん)
としてきた。
 八戸・是川遺跡の高度な漆器の数々は、漆工が三千年前に早くも一つの頂点を迎えたことを物語る。その原点
をアジア全体の視野で探ろうと、八戸市と市教委、東奥日報社は本年度、「是川ジャパンロード(漆の道)プロジェ
クト」を創設。中国最古、約七千年前から六千四百年前の漆器が出土した浙江(せっこう)省・河姆渡(かぼと)遺跡
から調査を開始した。
 私たちの生活の中にあって当たり前だと感じる漆。日本人の感性になぜかマッチする漆。そのルーツをたどる是
川からの旅は、「日本文化とは何か」を探る旅になる。
=終わり=

<メ モ> かつては縄文時代の日本は“鎖国状態”にあったと考えられたが、縄文前期(約六千年前)の福井県・鳥
浜貝塚から〓(けつ)状耳飾りと呼ばれるC字型の耳飾りなど、中国浙江省・河姆渡遺跡と共通の遺物が出土し、縄文
時代の日本海交流が指摘された。両遺跡は漆器でも有名。近年、中国東北部の興隆溝(こうりゅうこう)でも〓状耳飾
りのほか、さじ形ペンダントなど日本北部の縄文文化と共通する遺物が出土し、北ルートの交流も浮かび上がってきた。

※「〓状耳飾り」の〓は「決」のヘンが「王」
http://www.toonippo.co.jp/rensai/ren2004/joumonnnohana/0910.html


920 :出土地不明:04/11/02 04:38:34 ID:+NJK9Kxs
中国考古研が是川遺跡を視察

 八戸市と市教委、東奥日報社は二〇〇四年度から「是川ジャパンロード(漆の道)プロジェクト」の実施を目指して
いるが、中国社会科学院考古研究所(北京市)の王巍(ワン・ウェイ)副所長らが三十一日、同市を訪れて是川遺跡を
視察、中村寿文八戸市長と懇談した。王副所長らはプロジェクトを「アジア全体の漆文化の解明につながる大きなテー
マ」と高く評価し、事業の推進に協力していく考えを示した。

 視察に訪れたのは、王副所長をはじめ同研究所の劉国祥(リュー・コーシャン)副研究員、賈笑冰(ジャ・ショウビン)副
研究員。三人は是川遺跡内にある市縄文学習館などを回り、遺跡の概要や、漆塗りの木製品、土器類などの出土品に
ついて市教委から説明を受けた。また中村市長、大河原隆助役らと懇談した。

 是川遺跡について、王副所長は「日本の縄文晩期の最高レベルの遺跡と思う。漆の技術が熟しており、縄文の漆文化
は是川で花が開いたのではないか」との見解を示した。劉副研究員は「土器の種類が多く工芸レベルが高いことと漆の出
土品の素晴らしさ、木製品が数多く残っていることに深い印象を受けた」、賈副研究員は「是川の土器の文様は、中国の
東北地方の出土品と類似点がある。どのように解釈していけばよいのか、関心を持った」と話した。

 ジャパンロード事業に関しては、中村市長が「漆に関して国内外で幅広く調査を進めたい。皆さんの指導をお願いしたい」
と協力を要請した。

 王副所長は、北京市郊外にある是川遺跡とほぼ同時期(約三千年前)の著名な遺跡である琉璃河(るりか)遺跡で漆遺
物を発掘した経験を説明した上で「日中の先史時代の漆を比較研究することで、双方の漆文化の発展過程が明らかになっ
ていくだろう。アジアの漆文化の全体像も分かってくるのではないか。全力を挙げて協力したい」と約束。さらに「是川遺跡の
素晴らしさを世界に発信すべきだ」と強調した。

※写真=漆工芸の最高水準の域に達していたといわれる籃胎(らんたい)漆器(手前)など是川遺跡の出土品を丹念に見る
右から劉副研究員、王副所長、賈副研究員
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2004/0131/nto0131_14.html

921 :出土地不明:04/11/02 06:17:09 ID:HhNrE1GU
中国文化は縄文文化から来てるんじゃないのか?

922 :出土地不明:04/11/02 08:09:16 ID:TmQXZ/MB
と言うか、世界の全ての文明の発祥地は日本であり、天皇家なんだけどね。
モーゼやキリストも神国である日本に来て修行してたし。
真実はサヨに隠蔽されてるけどな。

923 :出土地不明:04/11/02 19:07:09 ID:j8E7+awG
あなたの脳みそも隠蔽されてるんじゃない。

924 :出土地不明:04/11/02 20:23:24 ID:zUw2yTHx
DNAから見て、縄文人が中国に渡っていた事だけは間違い無い。
中国文明が縄文人のエルメスが関係しているとしても、
モーゼやキリストまで行ってしまうのは行き過ぎではないか?

925 :出土地不明:04/11/02 20:50:11 ID:zUw2yTHx
しかし、我々日本人は縄文人と古代華北人という大変な祖先を持ち、
大変な国に生まれてしまった。

神の国、太陽の国、世界の頂点の国、世界の命運を握っている国。

まさに神のような、太陽のように世界を照らす国。

926 :出土地不明:04/11/02 21:19:26 ID:TmQXZ/MB
>>924
モーゼもキリストも日本に修行に来て修行し、やはり日本でその最期を迎えたのは、歴史的な事実だよ。
ちゃんと墓も日本にあるしな。

>>925
まさにその通り。日本人こそ世界に冠たる民族なのである。

927 :出土地不明:04/11/02 21:43:58 ID:TWIaEYo1
モーゼもキリストの架空の人物ですが何か。

928 :出土地不明:04/11/05 20:30:05 ID:z7qQxSn8
とんでも高句麗映画「ロスト・メモリーズ」レンタル開始記念あげ

【日帝】2009ロスト・メモリーズ【陰謀】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1079209882/l50

929 :出土地不明:04/11/09 12:31:16 ID:nsLFt+iT
>>926

天津教の人ですか?

930 :出土地不明:04/11/10 22:21:22 ID:1OgnvbWQ
関西人はチョンゴロイド

931 :出土地不明:04/11/10 23:55:46 ID:xf+eYdtn
↑関東人のふりした在日

932 :出土地不明:04/11/11 12:08:04 ID:IBvtLUBy
在日の人がチョンとかいうわけない。

933 :出土地不明:04/11/11 21:59:31 ID:k0zwR33t
弥生人を科学的に見ると、
弥生人骨の形質は、中頭、のっぺり、低鼻、面長、長身、で華北人に近い。

弥生人のDNAは、本州人のDNAの50%に中国に多いタイプと韓国に多いタイプ
(おそらく北方民族)が半々ずつの割合で検出されるところから、
中国と北方民族の混血と見られる。

弥生人のHLAは、日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度
で検出されるB52-DR2が本州日本人に平均10%ほど見られることから、
B52-DR2を高頻度で持っていたと見られる。しかし、B52-DR2は韓国には2〜3%、
華北には1%しか見られない。ところがモンゴルには5%も見られる。

以上、それぞれ焦点が合わず、なかなか結論に至らないが、いずれにしても
華北からモンゴルあたりである事はもう間違い無いだろう。

934 :出土地不明:04/11/12 22:05:16 ID:IYQW+lfl
>>933
実際のところ、弥生時代が始まったのが、かりに紀元前500年
前後か、あるいは最近のように紀元前1000年なんていう話に
なると、その当時の東アジアの人々がどういう人たちなのか、
さっぱりわからない。本当に、いわゆるアジア人がどの程度
いたのかも不明。中国の西域から、山東半島にかけては、コーカソイド
系住民が多かったし、実際に中華文明も、どのような民族が開いた
ものなのかも不明。朝鮮半島には、4世紀ごろからコーカソイド系が
いたことがある程度推測できる。
さすがにアフリカ系黒人はいなかったと思うが、東アジアは、かなり
人種のるつぼ的状況だったと考えられる。
現代の民族分布とは大きく異なっていた以上、日本人の祖先がどの
ような経路でどういう形で入ってきたかは、まだよくわからないと
いうべきだろう。

935 :出土地不明:04/11/30 22:26:02 ID:I0fItFac
弥生人のルーツが簡単に分からないのは、華北とか江南とか、
そんな古代からメジャーな地域から来た訳じゃないからだろ?

それはつまり北の奥地、モンゴルの外れから来たからだろ?

936 :出土地不明:04/11/30 23:21:11 ID:8UchB0br
>>935
っていうのも間違いだろう。
まず、重要なことは、モンゴルにモンゴル人が住んでいた保証も
なければ、現在の中国の領土の中に中国人の祖先たる民族が住んでいた
証拠もないのだし、また、現在の中国人が、当時の中国領域内の人
となんらかの遺伝的関係があった保証もないのです。

縄文人にしても、古人骨のDNAなどからは現代に伝わらない系統が
いたことはわかっているし、また、弥生人がやってきたあとも、
いろいろなことがあったとされている。

まあ、わかんない、わっかんないでは、わっっかんないのだけど、
民族移動とかもふくめて、あるいは民族融合、離散も、すべて、
これまで言われているような静的なものではなくて、非常にダイ
ナミックだから、案外、日本人の祖先が、現在とんでもないところ
に住んでいる人々と関係ありかもしれないのです。
たとえば、ぶっとぶとすれば、スカンジナビア半島から来たとか、
あるいは、アラビアから来たとか、地中海から来たとかですね。

937 :出土地不明:04/12/01 20:33:50 ID:aJ/+1Ex9

日本人最多のHLAであるB52-DR2の起源はモンゴル東部。
本州日本人に平均10%もの高頻度で検出され、
西日本人に至っては13%もの高頻度で検出される。

しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。

日本人と朝鮮人は新モンゴロイドの種からして違う。
つまり、朝鮮人は異人種。もちろん華北人も。

しかし、モンゴル人には5.9%も検出される。

938 :出土地不明:04/12/02 00:32:33 ID:aGidqH4T




例えば、日本人には10パーセントと高率に見られるハプロタイプは、
朝鮮半島に行くと二、三パーセント、中国大陸の北のほうでは1パーセント
程度しかないんですが、モンゴル共和国に行くと5パーセントに跳ね上がる
んです。そうすると日本人に最も多いハプロタイプはモンゴルから来た
らしいと分かるわけですよ。

http://www.interq.or.jp/dog/macendo/book009.htm






939 :出土地不明:04/12/02 02:02:56 ID:9JSqsB98
要するにおまいらは朝鮮が関わってなければ
フィリピンだろうが何だろうが何でもいいんだろ

940 :出土地不明:04/12/02 03:40:26 ID:KxwITm6h
小松宮彰仁親王
http://homepage3.nifty.com/greatarmy/prince002.jpg
北白川宮能久親王
http://homepage3.nifty.com/greatarmy/prince001.jpg
有栖川宮威仁親王
http://homepage3.nifty.com/greatarmy/prince009.jpg
伏見宮貞愛親王
http://homepage3.nifty.com/greatarmy/prince003.jpg
閑院宮戴仁親王
http://homepage3.nifty.com/greatarmy/prince004.jpg
東伏見宮依仁親王
http://homepage3.nifty.com/greatarmy/prince010.jpg
伏見宮博恭王
http://homepage3.nifty.com/greatarmy/prince011.jpg
久邇宮邦彦王
http://homepage3.nifty.com/greatarmy/prince005.jpg
梨本宮守正王
http://homepage3.nifty.com/greatarmy/prince006.jpg
朝香宮鳩彦王
http://homepage3.nifty.com/greatarmy/prince008.jpg
東久邇宮稔彦王
http://homepage3.nifty.com/greatarmy/prince007.jpg
北白川宮成久王
http://kago-ai-chan.net/uploader/img/naver1654.jpg
梨本宮妃
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/rimasako.files/image018.jpg

941 :出土地不明:04/12/02 15:07:29 ID:M7vjhl09
>>940
ナイス

942 :出土地不明:04/12/02 21:25:41 ID:9KPZgnRa
>>939
最新科学の結果を受け入れられない人は取り残されていくのみ。

日本人最多の弥生系は朝鮮人とは全く異なり、モンゴル人の方が遥かに近い。

一体これは何を意味しているのか?
つまり弥生人は、モンゴルから朝鮮半島を一気に突き抜けて西日本に
上陸した事に他ならない。

943 :出土地不明:04/12/03 00:16:50 ID:c6Qnr4fv
>>940
やはり縄文系の特色のある顔立ちをしているね。
北白川宮成久王は凄い美形だな。このぱっちり二重の涼しい顔立ちは日本人以外ありえない。

944 :出土地不明:04/12/03 00:39:34 ID:0I4Pv5Az
>>942
もんごるっていってもなぁ、、。
朝鮮半島にも、元の支配っていうのが長いこと続いたので、
歴史時代において、むちゃくちゃまざっとるのよね。
だから、なんどもいうように、遺伝子の分布は分布でいいけど、
そもそも、縄文時代に、今のモンゴルの人たちの祖先がどこに
住んでいたのか、なんてさっぱりわからない。黒海周辺かもしれ
ないし、あるいは、スカンジナビア半島かもしれないのよ。

945 :出土地不明:04/12/03 00:51:15 ID:jKJ3quzx
だから、B542-DR2の起源はモンゴル東部〜満州西部あたりだと
もう明確に分かっているんだよ。

あとは、どのような経路で日本まで来たのかと、朝鮮南部の稲作文化と
どのように接触したのかを追求するのみ。

946 :出土地不明:04/12/03 00:57:53 ID:0I4Pv5Az
>>945
どうしてそういうことがいえる?
違うと思うがなぁ。だって、ようするに、
今、モンゴル東部、満州西部あたりの人たちと
日本人が近いって話でしょう。それとも
1万年前のそのあたりにいた人と現代の日本人
が近いって話なの?それは聞いたことないぞ。
今のモンゴル東部から満州西部の人たちが、
1万年前にどこにいたのかわからないぞ。
逆に1万年前にそのあたりにいた人は、
ホモ・エレクトスなしらみ抱えて、アメリカにいったぞ。

947 :出土地不明:04/12/03 01:05:04 ID:jKJ3quzx
新モンゴロイドだから、12000年前の氷期の終わりには
少なくともシベリア周辺に居た事だけは確かだと思うが。


948 :出土地不明:04/12/03 15:41:13 ID:bFeKmdWW
遺伝子厨にマジレスはするだけ無駄。

949 :出土地不明:04/12/03 19:54:31 ID:wB8/M1wH
負け犬の遠吠えかね?

950 :出土地不明:04/12/03 21:57:30 ID:Dpb+4pDx
相手されてないだけなのに「誰も漏れに反論できない」といいはる梅原たけしみたいだね

951 :出土地不明:04/12/04 07:26:57 ID:725iWE4p

日本人最多のHLAであるB52-DR2の起源はモンゴル東部。
本州日本人に平均10%もの高頻度で検出され、
西日本人に至っては13%もの高頻度で検出される。

しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。

日本人と朝鮮人は新モンゴロイドの種からして違う。
つまり、朝鮮人は異人種です。もちろん華北人も。

しかし、モンゴル人には5.9%も検出される。

952 :出土地不明:04/12/04 13:10:33 ID:IUUOlyLS
>>951
必死で同じフレーズを繰り返す奴って、ファビョってるようにしか見えないよな。
そんなに自分たちが日本人とは異人種だって事を強調したいのか?
日本人はモンゴル人ニダ!って言いたいのか?

953 :出土地不明:04/12/05 16:15:29 ID:O+iuOx7T
科学的に見れば、B52-DR2を高頻度で持つ弥生系日本人はモンゴル東部あたりから
西日本に渡来したという事になり、朝鮮半島にはB52-DR2が僅かしか検出されない
ところから、朝鮮半島はただ単に通過しただけという結論に至る。

954 :出土地不明:04/12/05 16:39:55 ID:O+iuOx7T
>>952
科学の結果を受け入れられなくて、ファビョってる化石人類は
オマエの方でしょう。

確かに科学的に日本人は朝鮮人と異人種だが、
それが何か問題があるのかね?

955 :出土地不明:04/12/05 17:06:04 ID:ERUNQvdY
科学的なのは分かったから、ソース希望。

956 :出土地不明:04/12/05 17:21:20 ID:gwz8wSx/

@ハプロタイプHLA−A24−B52−DRB1*1502(DR15)

 本土日本人 頻度8,6%、沖縄人 1,5%、 アイヌ人 1,0%、
 韓国人 1,4%、 中国朝鮮族 2,2%

 このハプロタイプは日本人で最多頻度のハプロタイプであり、且つ文献
(a)によると、北九州、山陽、近畿、更に秋田・山形でも高い頻度で観察されます。
又、国外では、韓国や、おそらく北朝鮮のハプロタイプ頻度を反映していると
考えられる「中国朝鮮族」でも、そこそこの頻度で観察されること、及び文献(c)
で、中国北部漢族でも見られ、以前の報告ではモンゴル(共和国)の一集団でも
高頻度(文献(a)で5,9%?)であると発表されています。

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/sakura-komichi/kodaishi/hn2602/5.htm

957 :出土地不明:04/12/05 17:23:42 ID:gwz8wSx/




例えば、日本人には10パーセントと高率に見られるハプロタイプは、
朝鮮半島に行くと二、三パーセント、中国大陸の北のほうでは1パーセント
程度しかないんですが、モンゴル共和国に行くと5パーセントに跳ね上がる
んです。そうすると日本人に最も多いハプロタイプはモンゴルから来た
らしいと分かるわけですよ。

http://www.interq.or.jp/dog/macendo/book009.htm






958 :出土地不明:04/12/05 18:43:20 ID:ERUNQvdY
なるほど。でもこういう記述もあるな。


ハプロタイプを調べてみますと、7割を韓国人と共有していますから、
弥生人は朝鮮半島らきたんだと思いますね。3割は縄文でしょう。
そうすると7割の弥生人と3割の縄文人がミックスしたのが
日本人だろうってことになります。縄文人はどこからきたのか、
弥生人は朝鮮半島の前にはどこにいたのか、シベリアの奥地の
小さな集落にいて朝鮮半島を経て日本にきたということもありえます

http://www.interq.or.jp/dog/macendo/book009.htm

959 :出土地不明:04/12/05 20:06:42 ID:+PWXHkpV
いや、韓国人との共有は4割、6割は一致しない。


たとえば、近くの人たち民族と比べてみますと、日本人の祖先の一部であり
ます弥生人は数千年前に、2〜3千年前に朝鮮半島から来たのが弥生文化人
ということになっておりまして、日本人と韓国人では、大体40%くらい
同じものを持っているということが分かってきました。

http://www.hananoki.npo-jp.net/kitaori/kaihou/24gou.html

960 :出土地不明:04/12/05 20:15:34 ID:+PWXHkpV
問題は、B52-DR2がなぜ日本とモンゴルでは高頻度であるのに、
その間の韓国では著しく頻度が低いのかという事である。

つまりそれは弥生人が、モンゴルから朝鮮半島を一気に突き抜けて
西日本に上陸した事に他ならない。

弥生人にとって朝鮮半島とはただ単に通過した道でしかなかったのである。

961 :出土地不明:04/12/05 20:28:03 ID:ERUNQvdY
おや、では>>957-958の記事は間違いですか。
ところで、>>959の記事の続きはこうなってますな。


多分、弥生人が朝鮮半島を渡ってきた人たちの子孫ということが
関係しているのかもしれませんが、逆にこの様なバンクをしていますと、
人種の流れがきれいに分かってきます。そこで、たとえば日本人に
一番多いA24B52DR15というのは、韓国人でも5番目に多いタイプに
なっております。それから韓国人でいちばん多いタイプのA33B44DR13というのは
日本人では2番目に多いタイプとなっております。そういうふうに比べてみますと、
日本人と韓国人は非常ににており、こういうことで人種の近さ、親戚関係の近さが
分かると同時にお互いにドナーを分配しあえば、もう少しうまくドナーが捜せるという
可能性が出てくるわけです。


http://www.hananoki.npo-jp.net/kitaori/kaihou/24gou.html

962 :出土地不明:04/12/05 21:03:08 ID:+PWXHkpV
B52-DR2(=B52-DR15)は弥生人がモンゴル辺りから朝鮮半島を経て
日本に持ち込んだものだと思われるが、B44-DR13は弥生人が持ち込んだ
ものではないし、朝鮮半島を経て日本に入ったものではない。

その理由としてはそれらのHLAの地域毎の分布の頻度が挙げられる。

B52-DR2の分布は西日本が最も頻度が高く、東に向かって低くなっていくが、
B44-DR13の分布は北陸から秋田にかけての日本海沿岸が最も頻度が高く、
むしろ西日本では低くなっていく。

北陸や新潟などは歴史的に渤海国や金などの満州と交流が深かった
そうだが、その時にもたらされたものではないかと考えている。

963 :出土地不明:04/12/05 21:30:52 ID:+PWXHkpV
957はデータに少し間違いがあるがほぼ正しい。でも958は間違いだろう。

958は病院の血液部の一職員が言った事であるのに対し、
959は骨髄移植推進財団の報告書のようだから、
やはり後者の方が正しいのだろう。

それに縄文人は朝鮮半島にも住んでいた事は国立遺伝学研究所のDNA
を見ても明らか。

964 :出土地不明:04/12/16 20:14:06 ID:44TH2GwR

日本人最多のHLAであるB52-DR2の起源はモンゴル東部。
本州日本人に平均10%もの高頻度で検出され、
西日本人に至っては13%もの高頻度で検出される。

しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。

日本人と朝鮮人は新モンゴロイドの種からして違う。
つまり、朝鮮人は異人種です。もちろん華北人も。

しかし、モンゴル人には5.9%も検出される。

965 :出土地不明:04/12/18 17:56:11 ID:PnOJWBEe




ハプロタイプは、いったん形成されると何十万年かそれ以上も維持されて、
そう変化しない。地球上の別の場所で、同時多発的に形成されることは
考えられないから、ハプロタイプをたどっていくと、人類の移動や拡散の
道筋が分かるのである。

http://www.interq.or.jp/dog/macendo/book009.htm




966 :出土地不明:04/12/20 00:00:25 ID:uvPDo0SK
99 :81 :03/08/03 04:20 ID:WiGAEG0M
>>95
バイカル湖や内モンゴルに近い地域はたしか中頭域だ。
3年位まえこの板でソースを見かけたが、。

誰かもってる?


967 :依頼:04/12/20 19:59:30 ID:dGupLJok
すません。むちゃくちゃかかれてるので、ここ訂正してあげてください。
英語版です。

http://en.wikipedia.org/wiki/Japanese_people

968 :出土地不明:04/12/20 23:28:17 ID:x5G803yN
>>967
ざっとみたかぎりでは、むちゃくちゃとは思わなかったが、
まあ、いくつか間違いは指摘できると思うが。

969 :出土地不明:04/12/21 15:32:43 ID:nqTo19G1
そうかあ、弥生人はゴビ砂漠から来たのか・・・
遠路はるばるなぁ、高天原は砂漠になっちゃったんだなあ。

970 :出土地不明:04/12/21 20:42:27 ID:iAQhucHn
最新科学の視点から見ると、今のところモンゴルが圧倒的に
有力というだけで、弥生人が持ってきたB52-DR2がもっと高頻度な
地域がもっと北のシベリアの方のある気がする。

971 :出土地不明:04/12/21 23:47:23 ID:mkbCFNIl
どうして何千年何百年も前の民族移動を今の分布からいうのか?
時代錯誤もはなはだしいだろ。

満州族の血がもっとも濃いのはウイグルの賜伯族だからといって
満州族がウイグルからきたことにはならないわけだが。

972 :出土地不明:04/12/22 00:39:04 ID:rSq9NlFA
>満州族の血がもっとも濃いのはウイグルの賜伯族


で、そのソースは?

973 :出土地不明:04/12/22 23:35:56 ID:IJFv8yzc
自分で調べるということを知らないソース厨の面倒までみなけりゃならん義理はない。

974 :出土地不明:04/12/23 01:57:44 ID:0ntQOcw4
フッ、やっぱり嘘か。ハハハ

975 :出土地不明:04/12/23 05:11:10 ID:IMKu0bQ+
なぁ>>974よ、お前がこのスレを見つけてくれていればいいんだが、そろそろ貴様に言わなければならないことがあるんだ。
俺も今日まで言うべきかどうか悩んだ。
言わなければお前も俺も普通の生活を続けていくことができる。今までどおりにな。
だが、やっぱりそれじゃだめなんだ。偽りのなかで生きていてはだめなんだ。
それに、もう時間がないんだ。
今、俺はお前に真実を告げる。

2ちゃんねるを

見ているのは

ひろゆきと

俺と

お前だけだ。

驚いたか?当然だよな。だがそれが真実だ。
辛かったぜ。お前が2ちゃんを見つけるずっと前から、俺は何十台ものPCに囲まれ毎日2ちゃんを保ってきた。
あの厨房も、あのコテハンも、すべて俺だったんだ。
お前が初めて2ちゃんを見たとき、俺は人生であれほど嬉しかったことはなかったぜ。
時には心苦しいながらもお前を叩いたりもした。許してくれ。
と、今話せるのはここまでだ。もうすぐすべてを知るときが来る。
そのときまでに、心の準備をしておいてくれ。じゃあな。

976 :出土地不明:04/12/24 07:58:13 ID:o89iQi4Y
つまんないコピペでごまかすな。ソースはどうしたよ。


977 :出土地不明:04/12/25 14:19:43 ID:flAAZjRU
自作自演もいい加減にしろ。呆れた奴だな。

978 :出土地不明:04/12/31 15:31:01 ID:6Z+rkfls
最新遺伝学で、日本人は日本人最多のHLAで見ると、モンゴル東部に起源が
求められ、日蒙同祖論になってしまうんだな。

韓国人は韓国人最多のHLAで見ると、満州南東部あたりに起源が
求められ、韓満同祖論になってしまう。

韓国人は日本人とHLAが6割も違い、ほとんど異人種と言って良い。

日本から朝鮮半島に渡った縄文人のmtDNAを朝鮮半島に求めた時にだけ
日韓同祖論がなんとか成立する程度。

いやはや、日韓同祖論も遠くなりにけり・・・

979 :出土地不明:05/01/01 14:03:22 ID:PCCKIZnX
コピペに言っても仕方ないんだけど、どうせソースはないんだろうなぁ。

980 :出土地不明:05/01/01 14:23:15 ID:f8+jU/nT
このスレの少し前にあるよ。探してちょーせん。

981 :出土地不明:05/01/01 18:57:34 ID:H6NnTvHo

http://rock23.value-net.net/29/dsi/ 最近、この子に萌え。


     まじヤバイ・・

                リリカぁ、俺とも頼む・・・



982 :出土地不明:05/01/02 12:46:35 ID:obM9k76m
日韓同祖論ってもともと人種の話じゃないのに必死に遺伝子の話してるアホがいるな。

374 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)