2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ ★ 宝 ★ ★

1 :KID ◆93DLjSOXvo :04/09/24 23:56:52 ID:vaE7Ca7g
俺は過去の黄金やその他の財宝を求めるトレジャーハンターなんだ。
日本では希少な存在かもしれないな。

そこでだ。
ここの板の考古学している諸君からの情報を募りたい。
何の?
勿論、黄金やその他の財宝についてだ。まぁ、徳川埋蔵金みたいなもんだな。
伝説や史実に基づいた話、なんでも良い。ここでの情報を元に準備を整え次の冒険に出る。
黄金のオーパーツなんか良いな。一度掘り当ててみたいものだ。

考古学板の底力をみせてくれ!宜しく!




2 :KID ◆93DLjSOXvo :04/09/25 00:00:31 ID:tOLlzzye
それでは情報を待つ。

3 :出土地不明:04/09/25 00:13:38 ID:55phcatO
埋蔵文化財保護法違反

4 :KID ◆93DLjSOXvo :04/09/25 01:25:02 ID:tOLlzzye
>>3
「埋蔵文化財保護法」

???

埋蔵されているものを保護するんですか?
不明瞭で、そこにあるか無いかもわからないものを保護するんですか?
矛盾ありません?え?は?
勿論、古墳などの、すでに保護されているものについてではなく、
勿論、過去ピラミッド等における盗掘などではなく、
未知の眠れる宝のお話なんですが?

では聞く耳をたてましょうか。
こちらからの要求として、
具体的にその「埋蔵文化財保護法」のどの項目に該当しているのか明確に指摘して下さい。
お互い話はそこから。今は聞く耳なのです。

5 :KID ◆93DLjSOXvo :04/09/25 01:31:01 ID:tOLlzzye
俺は伝説を求めているんだ。史実も検証されていない限りは伝説みたいなもんだ。
考古学はまず、夢と浪漫だろ?振り返り、先を行く浪漫の旅人だろ?『俺達』は?

6 :鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ :04/09/25 01:37:26 ID:z7imE4Le
文化財保護法第4章は一読されましたか?
ttp://www.houko.com/00/01/S25/214.HTM#s4

7 :出土地不明:04/09/25 01:37:47 ID:55phcatO
文化財保護法
第五十七条 
  土地に埋蔵されている文化財(以下「埋蔵文化財」という。)について、その調査のため
 土地を発掘しようとする者は、文部省令の定める事項を記載した書面をもつて、発掘に
 着手しようとする日の三十日前までに文化庁に届け出なければならない。
 ただし、文部省令の定める場合は、この限りでない。
2 埋蔵文化財の保護上特に必要があると認めるときは、文化庁長官は、前項の届出に
 係る発掘に関し必要な事項及び報告書の提出を指示し、又はその発掘の禁止、停止
 若しくは中止を命ずることができる。
(埋蔵文化財包蔵地の周知)
第五十七条の四 
  国及び地方公共団体は、周知の埋蔵文化財包蔵地について、資料の整備その他その
 周知の徹底を図るために必要な措置の実施に努めなければならない。
2 国は、地方公共団体が行う前項の措置に関し、指導、助言その他の必要と認められる
 援助をすることができる。

(遺跡の発見に関する届出、停止命令等)
第五十七条の五 
  土地の所有者又は占有者が出土品の出土等により貝づか、住居跡、古墳その他遺跡と
 認められるものを発見したときは、第五十七条第一項の規定による調査に当たつて発見
 した場合を除き、その現状を変更することなく、遅滞なく、文部省令の定める事項を記載
 した書面をもつて、その旨を文化庁長官に届け出なければならない。
 ただし、非常災害のために必要な応急措置を執る場合は、その限度において、その現状を
 変更することを妨げない。
2 文化庁長官は、前項の届出があつた場合において、当該届出に係る遺跡が重要なもので
 あり、かつ、その保護のため調査を行う必要があると認めるときは、その土地の所有者又は
 占有者に対し、期間及び区域を定めて、その現状を変更することとなるような行為の停止
 又は禁止を命ずることができる。ただし、その期間は、三箇月を超えることができない。
3 文化庁長官は、前項の命令をしようとするときは、あらかじめ、関係地方公共団体の意見
 を聴かなければならない。
4 第二項の命令は、第一項の届出があつた日から起算して一箇月以内にしなければならない。
5 第二項の場合において、同項の期間内に調査が完了せず、引き続き調査を行う必要が
 あるときは、文化庁長官は、一回に限り、当該命令に係る区域の全部又は一部について、
 その期間を延長することができる。ただし、当該命令の期間が、同項の期間と通算して
 六箇月を超えることとなつてはならない。
6 第二項及び前項の期間を計算する場合においては、第一項の届出があつた日から
 起算して第二項の命令を発した日までの期間が含まれるものとする。
7 文化庁長官は、第一項の届出がなされなかつた場合においても、第二項及び第五項に
 規定する措置を執ることができる。
8 文化庁長官は、第二項の措置を執つた場合を除き、第一項の届出がなされた場合には、
 当該遺跡の保護上必要な指示をすることができる。前項の規定により第二項の措置を
 執つた場合を除き、第一項の届出がなされなかつたときも、同様とする。
9 第二項の命令によつて損失を受けた者に対しては、国は、その通常生ずべき損失を
 補償する。
10 前項の場合には、第四十一条第二項から第四項までの規定を準用する。


8 :出土地不明:04/09/25 01:38:22 ID:55phcatO
簡単に言えば勝手に掘ったりしちゃいかんちゅうことね

9 :鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ :04/09/25 01:40:15 ID:z7imE4Le
>>7
ぉ さすが!

10 :KID ◆93DLjSOXvo :04/09/25 01:45:27 ID:tOLlzzye
国内にはそんなに興味がないんだ。
というか>>5で完結しているかもな。

こんなスクエアな話題で夢を終わらせないでくれよな、兄弟!


11 :出土地不明:04/09/25 01:52:06 ID:55phcatO
世界各国に同様の法律あり。
エジプトは10年だか20年程前まで正当な許可なく考古遺物を国外持ち出しした
ヤシはタイーホ、中国は今もタイーホ&場合によっちゃ死刑とかって話だが。

12 :KID ◆93DLjSOXvo :04/09/25 01:58:13 ID:tOLlzzye
>>11
俺は特に持ち出さないしな!大丈夫だぜ。
何か俺に伝説の一説位話題を提供してはみないかい?兄弟!

俺はね。俺が言っている事だけの為にこの板に来た訳じゃないさ!
その伝説と考古学を比較検証する為にもここにきたんだぜ!

13 :出土地不明:04/09/25 02:07:07 ID:55phcatO
黒海や東地中海沿岸にはまだかなりの数
後期青銅器からローマ時代にいたるまでの沈没船が残ってるそうですが?
紅海(イエメン)にも『エリュトゥラー海案内記』にあるような交易船が沈んでるらすぃよ

14 :KID ◆93DLjSOXvo :04/09/25 02:11:29 ID:tOLlzzye
>>13
おぉ!流石!兄弟!
俺の未確認の情報がそこに眠っている予感がするぜ。
今から検索かけて情報を洗ってみるな。
サンキュ!

この板、自治連も正確に頑張っているし良い板だな!


15 :出土地不明:04/09/25 02:17:29 ID:55phcatO
そういやアマゾンの奥地に巨石建造物が見つかった
とかいう話もあったがどうなったんかな

16 :出土地不明:04/09/25 16:01:20 ID:5Zo2wJGt
源義経の隠した奥州藤原氏の財宝を探しに北海道の支笏湖まで来てください。

17 :KID ◆93DLjSOXvo :04/09/26 02:21:16 ID:Ezat73HK
おうおう!盛り上がってきたな!
兄弟たちの浪漫に対するベクトルもはかりしれねぇな!
実はまだ昨日からの情報収集が続いているんだ。
とんでもねぇ量だぜ?こいつはすげぇ!

>>15
おう!兄弟は良く知っているな!俺もそいつが気になっていたんだな。
お礼みたいな感じで平行して情報集めておくぜ!

>>16
北海道か!もうちょっと情報が頂けるとありがてぇぜ!
俺の仲間が向かうかも知れねぇからそん時は宜しくたのんだぜ!兄弟!

18 :出土地不明:04/10/30 04:01:06 ID:Jon6ePM4
九州〜韓国(東シナ海には)
弥生時代〜戦国時代までの
中国、朝鮮半島との「交易船」(倭寇もふくめ)
沈んでいるとおもわれ

日宋貿易あたりの関係の船には
たくさんの貴重な青磁や陶磁器、宋銭が満載とおもわれ


19 :出土地不明:04/10/30 09:35:35 ID:WRIQRk8y
>>18 青磁や陶磁器の知識がないと貴重かどうかすらわからない。
 捜索にかかる費用、引き上げにかかる費用の元は取り返せるか?
 新安沖で見つかった船のように、浅いところに眠っている船が狙い目か。

20 :出土地不明:04/10/31 23:05:25 ID:RNzILdwo
>1
>19

トレジャーハンターはどんなにお金がかかろうと、
スポンサーを見つけてお宝を発見します。(外国の場合)

とするなら
「費用云々」という貴殿の御考えは日本的考え方すぎ
であります。
でも、私も「浅い所」にごろごろ船沈んで無い?
というネタ降りのつもりでしかのでしが。

21 :出土地不明:05/01/08 00:37:42 ID:pSCWQTOz
寒いでしょうが、十三湊あたりも貴重なモノ出そうな感じ。

22 :出土地不明:05/01/08 01:34:52 ID:uI01UWzW
確認しておきたいが、地中のお宝は埋蔵物か鉱石かだよ。
埋蔵文化財は埋蔵文化財として生まれるのではない。埋蔵物が埋蔵文化財になるのだ。

23 :出土地不明:05/01/10 01:30:55 ID:auewqEZN
沈没船は埋蔵文化財なのだろうか?

24 :出土地不明:05/01/10 20:03:18 ID:GQJGB4pf
 海底も遺跡とみなしたら、そこから出土する船は埋蔵文化財に当たる
だろう。遺構と考えることもできるかもしれんな。北海道で沈没した幕末の船
開陽丸の調査例が挙げられる。
 水漬けのぶよぶよの木となった船にお宝的な価値はないな。

25 :出土地不明:05/01/10 23:20:02 ID:oUtYrbYz
やっぱり、日本最大規模のトレジャーハンターは『TBS』だろう。
毎週、徳川埋蔵金に燃えたぜ
あそこならスポンサーになるかもよ!

26 :出土地不明:05/01/11 01:00:38 ID:VVsqMzs2
沈没船出土品は水難救護法第24条を適用されるおそれがあります。

27 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :05/01/11 10:34:46 ID:l58sVlXJ
>>26
『海底から発見された物の取扱いに関する疑義について』
(昭和35年3月15日付け文委庶第26号 文化財保護委員会事務局長通知)

これの中の法制局第一部長の回答は、以下のとおりです。
「民法第241条及び遺失物法第13条にいう埋蔵物とは、長期間、土地その他の物の中に包
蔵され、その所在を発見しがたい状態にあったため、発見された際においては、その所有
権が何人に属するかを容易に識別することができなくなった物件をいうのであるが、その
包蔵の状態については、海底に埋没している状態を含むことはもちろん、海水等液体であ
る物が右にいう「土地その他の物」に含まれないと解するいわれはないから、海底から発
見される物件も、長期間、海底にあってその所在を発見しがたい状態にあり、発見の際に
はその所有権の帰属を容易に識別することができなかったという要件を満たす限り、民法
第241条及び遺失物法第13条にいう埋蔵物であり、これらの規定及び文化財保護法第60
条から第65条までの規定の適用を受けるものと解する。
 これに対しては、水難救護法第2章が「沈没品」について規定しているところからいっ
て、海底にある物件は埋蔵品をも含めて同法にいう沈没品であり、したがって、お示しの
物件は埋蔵物に係る前述の規定の適用を受けるべきではなく、水難救護法の第2章の規定
の適用を受けるべきであるとする見解があるかも知れない。
 しかしながら、水難救護法にいう沈没品とは、占有者の意志に反し、その所持を離れ、
現に海底にある物件を意味するのであって、民法第240条にいう遺失物に該当し、民法第
241条にいう埋蔵物を包含しないものと解すべきであろう。(後略)」

28 :出土地不明:05/01/11 12:34:41 ID:Z7Bf5NYB
難しいことはわからんが、お宝の引き揚げにはけっこうなお金がかかるだろう。危険やし。引き揚げ→即、没収では報われないな。 世界まる見えテレビでみた記憶がある。引き揚げ物の所有権をめぐって、外国では裁判になってたな。

29 :出土地不明:05/01/12 02:21:24 ID:HOoKvN9r
見つけだすとはさすがですな。ただし判例ではない。水中考古学でも議論になってるみたいだね。

30 :出土地不明:2005/04/20(水) 11:49:57 ID:brNYJ5LW
日本の宝伝説を探しに来たんですが??

31 :Lugal:2005/04/21(木) 00:56:21 ID:sOYmypFF
日本ではあまり流行ってませんがトレジャー・ハンターは辞めましょう。 
海外の沈没船など有名です。 無数の遺跡が破壊されてます。 
貴重な文化遺産が金銭獲得のために破壊されるのは疑問です。 
東南アジアでもけっこうある。 
水中考古学者ががんばって遺跡の保護を呼びかけてます。
UNESCOなども水中遺跡保護へ向けて進みつつあります。

http://unesdoc.unesco.org/images/0012/001260/126065e.pdf

問題はどこの国の管理でもない海域から見つかる船の場合はどうするのかと?
軍艦など国家の持ち物と断定できるものは法律が定まりつつあります。
だけど古代の船とかは国を特定できなかったりするので問題あり。
また、地球の70%以上が海。 これを見張るのは無理。 だれがパトロールする?
というわけで、一番の予防策はそのような遺物の売買をしないこと。
そしてそのような遺物の取引をする人達にプレッシャーを与え禁止するように呼びかける!

というわけでよろしくお願いします。 




13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)