2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教員・院生・研究者限定】情報交換スレッド

1 :院生:05/01/09 12:48:12 ID:+DNTWtYi
各分野の最近の動向や、就職、大学、学会ネタなど色々な情報を交換するためのスレッドです。
ある程度専門性の高い情報の交換場所にしたいので、参加者は教員、院生、研究者に限定します。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 13:22:51 ID:3sBOSWiH
京大の院って良くないんですか?
関西だと阪大の方が院は良いと聞いて驚いたんだけd

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 13:26:45 ID:yEbS9pvU
>>2
分野をある程度限定しないと、アバウトな話になってしまうのでは…

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 22:57:06 ID:N/zEa93N
定期的にスポーツはしとけ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 14:30:09 ID:mo7ZrEbk
多分野から見ると(私はマクロ)全く謎なんですが、数理経済学って最近はどういう
トピックが話題になっているんですか?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 03:34:14 ID:qkm3y7Us
>>5
数理経済学という名前はもはや意味がない。経済理論の傾向は Journal Economic Theory
や Games and Economic Behavior を見れば分かる。
最近は一般均衡理論は依然低調,非協力ゲーム(戦略的アプローチ)は下降,
協力ゲームや社会選択など公理的理論は上昇というのが全体的傾向だと思うが,
公理的アプローチでも戦略的なものを取り込んだ話題の方が活発な研究が見られる。
あと,芹沢が数ヶ月前に経済セミナーで指摘したが,抽象から具体への流れというのは全体的にあるだろう。
非協力ゲームでもトピックによっては活発だし,一般均衡でもカオス理論とかの関わりで限定的ながら
続いている分野もある。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 03:42:35 ID:qkm3y7Us
非協力ゲームの不完備情報ケースの応用はかなりすすんでおり、そのなかでは政治理論への応用
は実証政治理論,合理的選択の政治理論として知られていて,経済理論の一分野と言えるくらい
レベルが高い。法と経済学への応用はそれほど理論レベルが高いわけではなくて,ギボンズの
本レベルが多い。なんだ実証政治学のほうはレベルが高いのかというと,よく分からないが,
すでにだいぶ昔にダウンズなどが政治理論に経済理論からアプローチした実績が有るので,
それを越えなければ貢献にならなかったこと,いま実証主義政治理論をやっているひとたちが,
経済理論で本格的なトレーニングを受けた Rochester-Caltech 学派が多いことなどが理由だろう。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 07:34:24 ID:WxQAq1mW
ハァ?Journal Economic Theory も Games and Economic Behavior
ずいぶんと偏りのあるジャーナルを持ち出したものだなぁー

全体的な理論の潮流は、
AERやJPEか、95年以降ゲームを減らしているEconometricaあたりで見たほうがいいぞ。
JMEも広範な分野を扱っているから検索してみてみ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 08:01:30 ID:mkS19gP9
はぁ?>協力ゲームや社会選択など公理的理論は上昇というのが全体的傾向だと思うが,
協力ゲームは失敗して見る影もありませんが何か?

はぁ?>法と経済学
ロー・エコのブームは1980年代だったぜ。
その頃アメリカでいくつかのフィールド・ジャーナルが注目されもしたが、
現在は見る影もありませんが何か?コースと共に去りぬww

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 11:29:34 ID:9fq1HS7e
一時期猫も杓子も、といった感のあった契約理論は最近どうなってんだろうか。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 15:30:35 ID:1OTNSrku
>>8


>>5
>数理経済学って最近はどういう
>トピックが話題になっているんですか?

の回答としては>>6-7は適切でしょう。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 01:38:32 ID:6xKqHvV3
僕も6−7で書かれてることは非常に正しいと思う。
特に
>>抽象から具体への流れというのは全体的にあるだろう。
という傾向は強烈にある。具体的な問題に応用できるだけの
基礎がようやく整ったという印象です。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 08:40:25 ID:j59SMD6B
個人的な印象が事実なのか?エラク自信家だネw

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 08:44:38 ID:pIJS2emD
個人的な印象を他人に押し付けるのは止めれ!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 13:40:56 ID:OI6Vyrvr
個人的な印象を事実だと思い込みたいのでしょう.

自分の印象を判断として絶対視すれば,
物事すべて自分にとって単純になって好都合ww

16 :6 and 7:05/01/14 15:06:38 ID:doTsnC2d
>>8
> 全体的な理論の潮流は、
>AERやJPEか、95年以降ゲームを減らしているEconometricaあたりで見たほうがい>いぞ。
> JMEも広範な分野を扱っているから検索してみてみ。

AER や JPE は数理的な理論家はあまり載せない。応用・実証が主のジャーナルだ。
Economtirica はたしかに最高峰の理論も載るが,カバーする範囲が計量にもおよぶど
広すぎて,特に数理的な理論の傾向を知るという目的には合わない。
JME は経済理論の主流からみればややテクニカルに過ぎるペーパーが多い。
現在の理論はゲーム理論を軸に動いているのはまちがいないので,ゲーム理論
ジャーナルのなかでポピュラーな GEB を挙げた。

>>13
> 個人的な印象が事実なのか?エラク自信家だネw

理論家はそういうものだ。理論家は個人的な印象にもとづいてモデルをつくる。
データよりも直観を重視する傾向がある。そもそも12は事実だと言っているのではなくて,
そういう判断だと言ってるだけだから13の批判は該当しない。
「抽象から具体への流れ」は経済理論でも数学でも広く指摘されていることであり,
べつに真新しさはない主張。データで証明するとしても,分類とかにどうしても主観が
入ると思う。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 16:25:18 ID:jWMsjhVE
この質問には個人的な印象でしか答えられなくないか?

>数理経済学って最近はどういう
>トピックが話題になっているんですか?

まさか2chの雑談のためにわざわざデータとってサーベイってわけでもないだろ。
俺とは意見の異なるところももちろんあるけど、なかなか面白い読み物だったよ。
TNX

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 16:38:54 ID:7c4upf7f
>>10
一時期猫も杓子も、といった感のあった契約理論は最近どうなってんだろうか。

これ、私も知りたい。専門の方、教えて下さい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 17:55:50 ID:FGtkuRZn
2chで聞くのは間違ってますよ
聞いても間にうけないように

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:08:23 ID:y+5T2M/k
個人的な印象を事実とするのが理論家なのか???

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:55:59 ID:CEkIOHJV
>>20
日本語読めないボンクラは来るな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 05:32:16 ID:VtFPJ7vc
>>10
法,経営,政治への応用
限定合理性あるいは行動経済学とのかかわり
再契約と合理性
メカニズムデザインでとかタイプが独立でないケース,タイプ空間が高次元など


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 09:10:33 ID:pj+WCCzz
個人的印象を事実とカン違いするな


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 11:07:06 ID:bt6sVdaL
事実ってなんだ?とかいってみる

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 13:06:53 ID:2R1CggNy
カント的現象

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 03:16:14 ID:XQtfRV3z
文章読んで個人的意見と事実を区別して理解できないようなリテラシーの
低い奴には、2chはおろか新聞やTVを与えることさえできない。
レベルの低いあげあし取りはもう止めてくれ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 10:47:50 ID:ACWc0xnA
<協力ゲーム国際ワークショップ>

日時 2005年1月22日(土) 10:00-18:00

場所 早稲田大学西早稲田校舎1号館2階
   現代政治経済研究所会議室
プログラムはこちら:
http://www.f.waseda.jp/funaki/kenkyu.html

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 19:47:44 ID:/+xHxhQm,
ここ見てくるやつ嫌だなぁw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 20:34:22 ID:mQxAod+g
>>28
オフ会の場所として使って下さいってことだろw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:03:45 ID:5ehDZdlH
sirane-

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 07:28:04 ID:pbRqdZ/y
教えるのが楽なミクロ経済学のテキストを教えてくれないかな。講義しやすいテキストという意味。
講義ノートが簡単に入手できるとか,テキスト自体がノートを含んでるとか。たとえば
以下のようなのはどうだろう。他のスレッドではほとんど挙っていないのだが,教える
方としては都合良さそうに見える。
-図解雑学ミクロ経済学
-グラフィックミクロ経済学

あと,入門から中級レベルのミクロの演習問題プラス解答を載せているいいサイトはないかい。
須賀という早稲田のひとのサイトには問題はあったが答がなくて。本なら1200円以下のもの。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 23:44:47 ID:pbRqdZ/y
自己レス
検索はミクロ経済学+スライドがいいみたい。PowerPoint と入れてもいいかも。
かなりよかったのは慶応の玉田康成という助教授の宿題 (演習問題)。
http://www.econ.keio.ac.jp/staff/tamada/microhiyoshi/
ただし問題に図を用いるのがなかった。解答は図が出て来るけど。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 18:38:56 ID:7z58MB1K
>>31
早稲田の須賀さんのHPは本にリンクしているはず。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492312811/qid=1107077905/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-1725272-0041848
中級ミクロの教科書。問題も豊富。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 20:54:13 ID:tS//Mwjh
>>33
その本は持ってるけど,学生に買わせるには3675円は高いです。
たしかホームページの問題は追加問題の扱い。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 07:49:20 ID:sxz0PRpZ
>>34
では、武隈「演習ミクロ経済学」新世社 \2400+税 しかないっしょ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 22:54:59 ID:kNdUWDZV
2単位とか4単位の授業で,宿題とか練習問題に使う状況を想定してくれ。シラバスを見ても,
そういう授業でテキスト以外の演習書をわざわざ買わせている例は少ない気がする。
自作で作るあるいは作らないまでも入力するのは図や正解の入力とか考えるとけっこう面倒なんだよ。
演習書を買わせるとなったら2000円代は高そう。公務員試験対策書は内容の間違いも多いけど,
武隈,西村,井堀あたりの演習書よりは安い。それでも 1200 円未満はほとんどないんでは。
日経文庫ぐらいで演習書あればベストなんだが。>日経の編集者


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 00:13:03 ID:1obtz8UV
>>36
講師かアシスタントですか?
なんか、教えられる学生がかわいそう

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 02:14:28 ID:pbuzck5q
>>37
縁あってミクロ経済学を担当させられることになった講師以上と思ってくれ。
学生がかわいそうなことにならないように,中途半端にしか使わない演習書を買わせるなら
安いものにしたいわけよ。できることなら買わなくても済むようにしたいわけだ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 09:47:14 ID:1obtz8UV
>>38
どこぞやの私大の初級ミクロですか。だとしたら、何使ってもいいんじゃない。どうせ理解できないだろうから。
2000円以上は高い、教える側は自分で作るのも嫌がって、気力なし。
できたら他人の作ったものをただで取ってきたい。
こんな状況できちんとした講義ができるとは思えない。
図解雑学ミクロ経済学とやらでテキトーにやれはいい


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 11:43:33 ID:bec+X/if
↑こういう大人には、なりたくないもんだねえ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 22:48:53 ID:4RpyMIYq
自分の講義ノートを作っていってたまったら出版して業績にする

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 00:42:17 ID:uqcY56Je
2005年ゲーム理論ワークショップの詳細が決まりました。
日時: 2005年3月6日から8日
場所: 一橋大学佐野書院
http://wakame.econ.hit-u.ac.jp/〜aokada/gameworkshop.htm


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 00:44:09 ID:uqcY56Je
http://wakame.econ.hit-u.ac.jp/%7Eaokada/gameworkshop.htm

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 11:18:19 ID:hLZETMsm
【映像】米パラマウントなど大手3社、「HD DVD」映画ソフトの価格を2000―3000円に [02/03] ttp://it.nikkei.co.jp/it/news/index.cfm?i=2005020210633j0
関連スレ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1107384196/

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 12:38:44 ID:qLPdd6yq
>>39
あなた、生きてて恥ずかしくないの?


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 15:37:34 ID:YctkL/UW
>>45
3流私大だったら当然だろうな。
非常勤はやったという事実が重要であって、何をやったかは評価されない。

自分の研究時間を潰すのは愚か者だ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 15:43:25 ID:qLPdd6yq
経済学者は、詐欺師ということか。。。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 15:43:39 ID:RkAXPZoR
日本のために、石ころの中からダイヤの原石を見つけて磨こう、
という気概もねえのか。

教育機関に勤めて欲しくねえな、そういう奴は

49 :36:05/02/03 18:26:57 ID:/FjsVlyA
>>48
>日本のために、石ころの中からダイヤの原石を見つけて磨こう、
>という気概もねえのか。

あるある。すごくある。だがそのこととたまにしかやらないミクロ導入授業で手を抜くことはべつだ。
アメリカのテキストだったら丁寧に演習書もスライドも準備されてるのが多いじゃないか。
そういうところで教員の努力を節約できる環境を作ってこそ研究時間も確保できるわけだ。
つまらん決めつけや反論はよそのスレでやるとして,ここでは実務的な情報交換をしようではないか。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 14:38:47 ID:3FJYCMqo
>>36
自分で問題作ってプリント配布すれ.
そのくらい簡単だろ?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 15:14:46 ID:QY3rv+7h
教科書買ってもらえばいいでしょ?
そんなのどこでもやってるし


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 15:35:30 ID:tIWzL+F9
>>49
>48は、>46宛てだよ。わかりにくかったかも、すまん。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 16:56:12 ID:ejF8Gg7O
これが支那蓄の発想です。もう一匹はなんと無期に減刑して支那検察官は控訴しませんでした。
支那の反日サイトで英雄として讃えられています

福岡一家虐殺 楊被告が控訴 中国で裁判 死刑判決に不服[02/04]
 福岡市東区の松本真二郎さん=当時(41)=一家四人殺害事件で、殺人罪などに
問われ、中国遼寧省遼陽市の中級人民法院で死刑の一審判決を受けた元私立大生
楊寧被告(24)は三日、同省高級人民法院に控訴した。共犯とされた元日本語学校生・
王亮被告(22)は検察側の控訴見送りにより、同日で無期懲役判決が確定した。

 両被告は裁判で殺害事実をほぼ全面的に認め、先月二十四日の一審判決では「犯行は
残虐で証拠は明白」とされた。ただ王被告については自首を認定、刑を軽減した。

 楊被告はこの判決を不服として、法廷で直ちに控訴の意向を示していた。

 控訴の具体的理由は明らかにされていないが、一審で両被告は松本さんの長女殺害を
めぐり主従関係を争うなど、供述に食い違いが出ていた。楊被告はこの点も含め、事実認定や
量刑差に不服を示しているとみられる。

 中国の刑事裁判は二審制で、同省瀋陽の高級人民法院の判断が最終量刑となる。
瀋陽の日本総領事館によると、事実関係に争いがない場合、公判を開く必要はない、との
規定があり、書面審理になる可能性がある。

 同事件では、両被告の共犯とされる元専門学校生魏巍被告(25)の公判=検察側が
死刑求刑=が福岡地裁で継続中。楊被告の控訴に伴い、日中で引き続き並行して裁判が
進められることになる。

ソース:西日本新聞 (Yahooニュース)
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/news001.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050204-00000023-nnp-kyu



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 11:37:03 ID:XDdKYeE5
>>49

犯罪かも試練が、
問題集をピーコして配付すれ。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 20:26:21 ID:6sePMbBm
教育目的ならコピー良かったんじゃなかったっけ?


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 23:46:54 ID:tDiihmJz
質問なんですけど研究ってどんなことしてますか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 01:29:45 ID:u0bbCaGW
>>56 紙に絵とか書いたり計算書きなぐったりして形が出来て来たらパソコン向かって
タイプしてときどき印刷したり順序入れ替えたり消したり破ったり加えたりまた紙に戻っ
て作業したりだな。途中つまったら参考文献探して来て時間を稼いだり。参考文献に似た
やつをみつけえたら方向を変えたり,捨てたり。終盤は辞書引きまくって英語正して
スペルチェックかけてジャーナルのエディターに手紙書いて送る。
参考
http://www.sims.berkeley.edu/%7Ehal/Papers/how.pdf


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 02:14:08 ID:pfO10XsI

あのさ、もちろん冗談だよな。
データも見ず統計処理もせず、紙の上の手計算だけで経済学の研究ができるわけないよな。



でも、なぜだか本気で書いてるような気もするんだよな・・・

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 02:15:24 ID:NfqwyKY+
>>58

実証しない人は大半そうでしょ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 16:12:52 ID:tecWsZdP
>>58
統計はわからないけど
理論は確実にそうじゃないんですか?

あなたはこの世界の専門家では無い気がしますが、どうでしょう

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 16:38:12 ID:+wsWTk2y
博士課程院生の方に質問

一日の勉強研究時間は何時間でしょうか?



62 :57:05/02/12 19:26:53 ID:u0bbCaGW
>>58
>データも見ず統計処理もせず、紙の上の手計算だけで経済学の研究ができるわけないよな。

う,実証のひとのことを考えるのを忘れていた。だけど>>57 に書いたことは自分については本気だ。
データも統計処理もしない。手計算より Mathematica でやった方がいいのかなという部分もときにはあるが,
手計算だけでちゃんとアクセプトされるペーパーを生産できてきたもんね。

>>61>>56 と同じモーチベーションの質問か。ひとのことは気にするな。
長いほうがいいがそうでなくても構わないから使える時間はすべて研究に投入せよ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 21:27:39 ID:nwUW/0bw
> 一日の勉強研究時間は何時間でしょうか?

む、
博士で入院って「趣味」が勉強だからやるんでしょ?
本読んで命題作って新しい知識が入ると快感みたいな

64 : :05/02/12 21:59:22 ID:bSGaZv90
>>61
一日何時間というか、食事や家事・洗濯以外は勉強しているよ。
週に1日は遊ぶ日を作るけど。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 22:18:28 ID:9oIGcJnO
>>62
>>57で言っていることは自分の研究観とほとんど同じだけど
>>62でちらっと書いてあるが,時間の節約と正確さから,自分も最近
手計算より Mathematicaの方がよいかなと感じている.ただそれでも
今は手計算でやっているのはコマンド打つのがけっこう面倒なのと
何よりも式の打ち間違いが怖いから.
この点について理論やっている人ってどうなのでしょうか?



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 22:32:39 ID:/Hljr2US
反例見つけるなら数値計算ソフトかな。他は手計算。

67 :65:05/02/12 22:58:45 ID:DzMaD6o4
>>66 なるほどなるほど
手計算メインで補助的にmathematica使うのが多いのかな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 23:34:10 ID:+wsWTk2y
mathematicaそんなに便利なんですか?

69 :57:05/02/13 00:02:51 ID:84goMpP+
>>68
>>57 に引用した Varian もいうように,例を作るのは大切だから。そこではけっこう
使えるのかもしれない。もっとも Mathematica を使うほどもない小さな例で済むこと
がふつうかも。分野というか,扱っている問題によるだろうが。一般的な命題・定理に
なると Mathematica でできることは限定されて来る。
>>66 の数値計算ソフトって具体的には?


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 13:58:01 ID:PocjWHYc
>>69
現在はoctave。まあmatlab入れてもいいんだけど…


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 14:25:57 ID:sOlpOmAf
スペルチェッカー何使ってるの?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 17:24:22 ID:Cd0vwum0
>matlab
高いぞ。studentバージョンか?

mathematicaなりmatlabなりでモデルを可視化して
あたりをつけるってのは必ずやってる。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 18:32:09 ID:kxB2cRHP
>>72 漏れはmathematicaを持っているが、計算させたら遅いし、
答えは合っているが無茶苦茶な式展開で3Dグラフィックで
遊ぶ位しか使っていない。当たりを付けるくらい使い物にする
上で何か工夫した事はない?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 21:23:01 ID:mp/V/rB5
>>73
式書くとき、lisp系の癖があるでしょあれに注意。
計算の遅さはハードの増強で逃げる。メモリとCPU。
PentiumPro/256MBのころに比べれば天国。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:12:36 ID:rhvgjK+n
octaveなんて初めて聞いた
ぐぐるとシンボリックな計算はできないとあるが.
そうだとすると使い道は結構限定的か

もっとも漏れなんてそういうときはエクセルで計算することが多い
反例をつくるというより,思いついた反例が成立するか適当な数値で
確認するという感じ.めっちゃ意外な結果が出た!と思って,やってみると
生産量か価格がマイナスになっていたりすることが多いorz


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 01:02:51 ID:5ya4/kFg
> octaveなんて初めて聞いた
matlabクローン。あるいは貧者のmatlab。

MuPADでもscilabでもrlabでもlisp系でもOSSでありまっせ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 10:30:08 ID:4GQkQFAw
まわりに使ってる人がいるソフトを利用するのが一番なのでしょうか?

いざとなったら教えてもらえますし

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 00:02:58 ID:IG1JMCFc
研究者として職を得るには、最低どのへんのランクの院を修了している必要がありますか?
どなたかご意見をください。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 00:20:26 ID:TmxdhS42
まあ、どこの大学院でもいいよ。これはまじな話。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 00:42:18 ID:IG1JMCFc
ってことは、採用されるか否かというのは、どういう材料で決まるのでしょう?業績ですか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 02:46:19 ID:JJ4ZHxsS
はっきりいってコネ
政治力がものをいう指導教官の

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 11:24:21 ID:K1hC2VYY
暉峻淑子って天才だったんだね!はじめてしったよ!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 11:24:25 ID:sJlm7X7a
>>81
政治力のあるような人は、
2流以下の大学になんていない罠w

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 12:09:06 ID:Z7ZAq6rP
>>79
関東で経済なら少なくとも東大閥、一橋閥、慶応閥はある。
ただ学会っつーかその分野でで注目されれば勝ちでもある。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 12:38:50 ID:WjR85IQZ
論文の英語の校正誰かに頼んでます?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 13:25:57 ID:YIl6Li27
>>83
学内政治力が強い人たちがいるが学閥ってあるもんなんだね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 16:27:46 ID:WjR85IQZ
>83
阪大や神大にもあるの?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 17:49:52 ID:IG1JMCFc
コネさえあれば、業績も出身学部&院も気にしなくていいですか?
てか、自分の出身の院に帰り咲きってのは、簡単に考えてもいいのでしょうか?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 21:06:45 ID:qNdp9dTQ
>>88 本当に院生なら、まわりみりゃ分かるだろ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 21:14:00 ID:sJlm7X7a
>>88
自分の院に返り咲きって言うのは、
その分野で、10年20年、先輩よりも後輩よりも、
優秀で世渡りも上手けりゃなら可能だな。

東大、一橋、慶應とかなら、5年10年に1人の逸材かな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 22:28:08 ID:PcQw9KB3
>>88
業績があるからコネができるんだ。
業績無しでコネだとあとで悲惨。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 22:59:19 ID:xF/PfTSG
http://162342043.bufsiz.jp/

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 10:34:41 ID:W7UFNyni
MARCHあたりへの就職ってどんなロジックで決まるの?
コネだとしたら、どの辺の大学がコネ持ってんだろう…。
知ってる人います?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 13:01:47 ID:wNZiSbx0
「論文博士」制度、将来は廃止を・中教審部会が報告案

  大学院教育の今後のあり方を論議してきた中央教育審議会の大学院部会は
14日、社会人などが大学院に在籍しないまま論文審査を受けて博士の
学位を得るいわゆる「論文博士」の制度を将来的には廃止すべきだとする
中間報告案をまとめた。報告案はさらに検討を加え、5―6月にも開かれる
大学分科会に提出する。

  論文博士は日本独特の制度で、2001年度に授与された博士号約1万6000件
のうち36%を占める。この割合は伝統的に博士号のハードルが高く、
大学院在学中に取得できない人が多いとされる人文系では45%と特に高い。

  報告案は(1)学位は大学の教育課程修了の証明として授与されるという
原則が国際的に定着している(2)大学間の国際競争・協力が盛んになる中
で学位の国際的な信頼性の確保が重要――などの点を指摘。博士課程の
教育指導態勢を充実させた上で、論文博士制度を廃止することが適当とした。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 03:18:39 ID:IiOaubj8
逆じゃねーかと思うのだが。
博士は「博士論文」だけで審査されるべきだと思ふ。
教授の機嫌だけ取るのうまくてごみみたいな博士論文で
博士号とった人を見てしまったし。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:04:20 ID:/LKdiE/u
>>95
でも、特に社会科学の場合はシンクタンク上がりの
社会人研究職志望者がアカポスを揺るぎないモノにするための
手段として論博を使うという形に成り下がってるのも事実なんだよな。

いまは20〜30代前半にとってはそもそもカラ手形に近いものになりつつあるが。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:09:44 ID:IaVG1rqL
>>96 社会人の研究職受け入れがいやなのですか?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 04:02:07 ID:HA5O3IT+
で、IF0.1以上のJournalに出せそうか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 04:12:38 ID:/LKdiE/u
>>97
ふーん、嫌なんだw


100 :TBが届きました ★:05/05/01(日) 05:08:29
【トラックバック来たよ】
[タイトル] トラックバックうざい
[発ブログ] ニュース速報@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114888922/l50 (ver. 0.04)
[=要約=]
何なんだ一体。



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 15:01:11 ID:aWMa0lt6
>>99
で、IF0.1以上のJournalに出せそうか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 01:34:10 ID:JzKmiH2n
JERとかJapan and World EcoってIF0.1以上?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 23:56:09 ID:zctUJNZc
JERは名前変わっちゃったからなぁ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 22:00:43 ID:HDTgZH1n
学部のように、入学試験筆記一発若しくは面接無しで合否決めてる大学院(経営学、経済学、法学)ありませんか?
日大以上のレベルでありませんか?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 22:54:35 ID:YDvCeAk9
>>104
そんなにキモヲタ人嫌いの自覚があるのか

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 21:41:27 ID:Qe0NSRGD
まぁ、教員志望の院生が社会人院生と同じような実績ではダメということでしょうw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 00:24:27 ID:swLDmhaR
で、IF1以上のJournalに出せそうか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 08:09:35 ID:/3Ilhvqv
で、IF0.1以上のJournalに出せそうか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 13:03:39 ID:C8pI/J0k
第11回DCコンファレンスの応募論文の締め切り(8月1日)が近づいて参りまし た。皆様ふるってご応募いただければ幸いです。またご興味のおありの方にご 連絡をいただけますようお願い申し上げます。

詳しくは、以下のホームページをご覧下さい。

ホームページ: http://www.kier.kyoto-u.ac.jp/coe21/symposium/2005/DCcoference2005CallforPapers.html

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 16:53:25 ID:wz9BiL4X
公共選択を研究している教員・院生・研究者は下記もどうぞ

公共選択論および公共選択学生の集いスレpart1
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1122534310

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 14:19:59 ID:Psi1b6H+
☆■ 9月11日には、政権交代を実現させ歴史を大きく変えよう! ■☆

⇒世代間の大きな”希望格差”を、この総選挙で絶対に解消させよう!!

  社会保障の世代間格差8100万円に・財総研が報告書

   財務省の財務総合政策研究所は17日、現行の社会保障制度の
   問題点や改革の方向性などを盛り込んだ報告書をまとめた。
   生涯賃金を3億円とし、年金、医療、介護を合わせた世代間格差
   を試算。保険料負担より給付が多い1940年生まれと、逆に給付が
   少なくなる2005年生まれとで8100万円の差が生じるとした。

 ⇒”いやらしい票集め”に励む馬鹿な政党ではなくて、これからの
   『若者』のことを真剣に考える政党にこそ、皆で投票しよう!!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 21:00:09 ID:m4GDfLoG
まぁ、オレ様にとっては助教授も講師も院生もゴキブリと同じよ

なんてったってオレ様は30年間国際ジャーナル論文掲載ゼロの教授だからなぁあ
デカイ口たたこうものならヒネリ潰してやるダ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 21:13:46 ID:IOLN94lj
勢力絶倫より精力絶倫の方がよろしいかと思われ。。。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)