2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

富士通総合研究所

1 :chord311:2005/04/06(水) 21:56:12 ID:RXxFsOmd
富士通総合研究所、及びその他研究機関に関して、英米仏流のクリティークをしてみたいと思います。

はっきり言うが、数理理論(物理や数理からの無責任な転用)、そしてオーソドクシー、ネオクラシカルな発想が多過ぎる。

これはミクロ・マクロ的な観点からすれば、限定合理的な意味合いでは、整合性が成立する場合が多い。
特に金融、経営学(組織論)においては。

しかし。
環境経済学などでは「貨幣価値」を超越した領域が多く、数的に換算できない「外部性」が未だに存在する。
そして研究者はこれを認知しつつも、放棄している。
はっきり言うが、無責任な面がある。

例えば、アフリカの熱帯雨林、ブラジルの熱帯雨林、、、
これらの環境資産は世界の何パーセントの酸素を生成している?
海洋におけるプランクトンはどれだけの食料資源を創っている?

小学校で習った生物学に対して、あまりにも盲目的過ぎる。
ようは、経済学的な用語を使用させて頂くと、「近視眼的」、なのだ。

どうやったら会社がもうかるか。
また、どうやったら社会の総生産があがるか。
これは大事な課題である。

しかし、経済学はもっと門を広げるべきだ。
ファイナンス、ニューエコノミーなどなど、正直飽きたし、古い。
小手先の経済理論だけが蔓延するからこうなる面も、実はある。

人間の、共同体の、社会の本当の便益は一体どこにあるのか?

研究者なら、今一度この課題を真剣に考えてもらいたい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 23:01:50 ID:TArsrM9t
greeかmixiでコミュニティーでも作ってくれ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:03:10 ID:yqzWrjmN
はっきり言って、富士通総研より、富士総研のほうが役に立ってる。

激しくキワモノですがww

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:38:54 ID:m8Xw4S5Q
1の文章ってハゲしく学生ぽっくってイヤだ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 10:39:25 ID:6Syb38Mn
>>4
コピペだろ?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 22:32:12 ID:ra1nmTrv
富士通総合研究所というカイシャは存在しない。
富士通研究所か富士通総研(旧・富士通システム総研)なら、ある。

そもそも>>1は、その富士通総合研究所のどの部分(誰の何)について、何を言いたいのかしら。
言いたいことを言って果てたようだが、このスレを立てた意味がよく解らないんですが・・・

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 23:23:57 ID:BTbjXZdA
>>1 
みたいな概論経済論者は役に立たないね。
企業の社会貢献なんて宣伝部の仕事であって、研究所の仕事じゃない。
高い給料払ってんだから、社会貢献の部分はボランティアで個人的に
やってくれってこったね。会社がそういうのを期待するのは当然だが
研究項目(=研究予算)にする道理は無いってこって。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)