2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最近の労働者の賃金

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:46:12 ID:gQjFDyF2
なあみんな聞いてくれ
うちの会社じゃあこれからは能力給をさらに進めるって言うんだよ
でもこれって能力のある奴の給料をちょっとだけ上げて他の大部分の
労働者の給料を大幅に下げて全体の賃金総額を下げて会社を黒字に
しているだけなんだよ
会社は意図的にわざと賃金格差をつけて労働者同士を競わせるって
言っているがこれなんか労働者同士の人間関係を壊して足の引っ張り合い
をさせるのが目的じゃないかと、上司に密告を奨励しているようなもの
じゃないかと思うのですよ
つまり経営陣は労働者の団結を阻止して賃金の総量を絞っているんじゃ
ないかと思うのですよ
これって19世紀の労働環境じゃありませんか
誰か何とかして〜

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:50:28 ID:9xTrJJFg
2グェット。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 19:41:30 ID:gtpZary0
大多数の勤労意欲を低下させるような賃金制度を採用する企業は早晩負け組になります。
「能力主義にする」などと言い訳するのは素直に「賃金をカットする」という以上に悪影響がありますね。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:06:41 ID:jJFZppBF
>>1
それ、どっちかって言うと経営学の範囲。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 21:32:26 ID:NZcCtKMb
まだ、そんな無能な経営者がいたんですか?
そこは正直に
「うちの今の経営状態は苦しいが、この危機をのりきれば、
 また、復活し成長しつづける潜在能力がうちの会社にはあると信じている
 だから、経営が軌道に乗るまで苦しい生活を強いるかもしれないが
 辛抱してくれないだろうか?」
くらい言え。
そして、せめて社長自身の月給を30万くらいまで一時的に削れ。
20万でもいいくらいだ。
会社が利益を出せないのは経営が問題。
経営者の失策なんだから。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 08:04:14 ID:i5C6oyOU
足を引っ張る従業員は解雇でいいね。
経済学やってる奴はみんな足引っ張るよ。
経営学やってる奴はみんなキャリアだけどねw


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 08:48:42 ID:SlHy39p7
a

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 10:23:45 ID:Iq66zvp6
マル経がまた向勢するよ、間違いない

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 14:39:14 ID:lBPOS3hP
>>1
長文で段落分けないのは、
読む気がしない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 18:06:55 ID:p3nUYecD
まちがいなく >>1 の言うとおりだよ。

だから労賃だけで生活しようと考えず、自分も努力して資本側に
参加しないと奴隷人生に成り下がってしまうよ。金を借りてでも株を買え。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 12:19:38 ID:f5WR11qd
会社は金が無いわけじゃないんだよ
新型のFAXやコンピュータをじゃんじゃん買っている
うちの会社は親会社の天下り先なんだ
一日中なんにもしていない幹部社員が大勢いてさらに増える気配だ


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 16:06:20 ID:pSwZUHik
ある程度溜まった所でまとめてポイ・・・?w

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 17:40:48 ID:gDrXRfiF
じゃ、もう辞めれば?会社の業績悪くならんうちに。なら、再就職先も探しやすかろ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 20:46:22 ID:P/yO/7Fk
気安く言うな
いい就職先ないから悩んでいるんじゃないか

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 21:01:13 ID:pSwZUHik
たしかにグループ経営が中心の会社で
子会社就職した場合はキツいってグチを良く聞かされる。

金融・証券系の子会社(カード、システム)とか商社系の
専門子会社とか、、メーカーでもあとジミに公団系のファミリー企業も
やるせないという話しを聞くな。

新卒とちがって、キャリアや能力なんて、まず正当に
評価してくんないのが中途転職の厳しさだよな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 12:34:37 ID:3Fgmt16U
これからはこういう会社増えるね
なんとか労働分配率を上げる方法はないものか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 14:00:56 ID:mKQrLBTA
同一労働同一賃金の原則なんて、いつのまにやらどこかへふっとんだ。
でもただただ現状を事後追認するだけが、経済学の使命w

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 03:00:05 ID:ocXIgkWg
あっという間に最低賃金法に引っかかる日本経済

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 20:39:52 ID:wORJCrZP
最近の実感として物価がじわじわと上がっているよね
無理やりドルとレートを合わせている副作用がでてきた感じだ
給料は上がる気配もない・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:24:40 ID:HJKrRWUN
体感あがってるね。商法として単価を取ろうって手口が広がってるせいも
あるかもしれないけど。コンビニでペット飲料買うと、150円台のが
中心になってるし、菓子類も150円程度が中心になってるかな?
量を増やして単価をあげる感じ。実際は営業コストもろもろで
メーカーが純利を上げたいから容量売りしてるんだろうけど。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:46:13 ID:30sUW4fP
生活は人生の第一義なりと、若し単に生活の意味を以って見れば、
日本の労働の如き生計も支へ得ざる廉価にして品位なき労働は、決
して形而上の意を含める神聖といふ文字入るべき余地あらざるなり、
而して工業の発達を望み、社会の進歩を求めんとす、余輩は世人の
言ふところに疑惑を置くと共に、労働者自身も学者の空言に甘んじ
て得々たる竊に怪しむなり。余を以て卑近なりとする莫れ、是れ寔
に日本の實情也。知らす労働者諸氏は今日の状況に対し何等の覚悟
やある。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:40:27 ID:/xvxPbzs
物価が上がってるんじゃなくて、賃金が2極化して高級志向が増えてきただけだと思う。
カップ麺も100円前後と300円前後に2極化してきてるしね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 00:18:19 ID:0FMm+DeN
>>21
残業100時間や課業に次ぐ課業の無間地獄こそ、人生の悲惨だな。
たんに給料が多い少ない、とかではなく。

給料は少なくても、昼休みに将棋が指せて、夜は早く床につける生活は優雅だ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 12:34:16 ID:Cs4LQxZ5
昭和30年代が日本人にとって一番居心地のいい時代だったんじゃなかろうか?


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 12:52:18 ID:AjJoI/HF
>>24
>昭和30年代が日本人にとって一番居心地のいい時代だったんじゃなかろうか?
それは団塊の世代の作り出したノスタルジーを信じすぎた錯覚。
高度経済成長が始まるまでの昭和30年代は、今の不況と同じ沈滞ムード。
若者が働けない、働けても賃金が安いで、未婚率が急上昇したのも今と同じ。
それで結婚しない男は出世できないなんてイメージ戦略が始まったわけだし……。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 14:05:57 ID:8A6uwllq
昭和20年代
 GHQ一党独裁による"理念的な"統制経済・社会。朝鮮戦争など

昭和30年代
 保革対立の55年(昭和30末)体勢。神武景気>所得倍増計画>
 >調整不況/安保闘争>高度成長/オリンピック

昭和40年代
 40年不況と均衡財政⇒積極財政路線(国債発行)>いざなぎ景気>万博
 70年安保とオイルショック>外需牽引経済システムの確立

こんな感じ?みんながそれなりに貧しくて、しかも戦中の町内会組織が
機能していた(現在は民生委員?)地域が多く、連帯感があったのでヨカッタ・・・
というノスタルジなんじゃろね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 20:29:56 ID:ihMR2I5w
昭和20-25年:労働運動の第一期黄金時代
工場は人民管理で管理職は事務所の中で小さくなっていた。
-昭和40年:総評が強力だった労働運動の第二期黄金時代
春闘では内閣総理大臣と総評議長がサシで話をつけた。
それ以降IMF-JCの成立と大企業労組の御用化が進み、石油ショック
で労働運動の弱体化が進む。
そして国鉄民営化→総評解体、連合成立により日本から労働運動
が事実上消滅。現在に至る。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 23:53:51 ID:8A6uwllq
おれ研究開発職の職員待遇(発明報償)でリサーチ計画した事あったんだけど
連合(総連)、職種別組合団体、どこに聞いても「まとめていない、調査に協力
できない、個別企業の情報は(匿名でも)公開できない」の一点張りだった。
さすがに「ああ、もう全然労組って機能してないんだな!」って確信したよ。
一時金をボードに書き出して喜んでるだけのお祭り担当なわけだって。

結局特定職種(複数企業)の研究部門に管理サイドから個別に訪問して、リサーチは
できたんだけどさw意識の違いが明白すぎてワロタよ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:15:12 ID:iqOt0ZKo
うちの会社じゃ交通費は¥2万円までしか出さない
通勤距離が3km以下だと歩いてこいって言うだよ
靴代出せ、靴だって傷むんだぞ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 19:02:20 ID:aTkeC1YJ
労働運動を一からやり直すしかないな
今度は左翼抜きで・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 19:10:50 ID:qXPnmWVG
中国の暴挙許すまじ!外務省の尻を叩け!!!!
↓ここから意見を送るのだ!
http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:23:18 ID:ao61ANtx
会社のやりかたがあんまり滅茶苦茶なので同僚に労働組合作ろうか?って
言ったら上司にちくられた
次の職場を探す毎日です

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 22:57:22 ID:hoqGEB3t
それが賢明です。
おそらく、そういう会社は早々に潰れますよ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 17:30:26 ID:TQDFZjIy
>>30
左翼抜きの労働運動とはどんなものでしょう。
「左翼」の定義にもよるでしょうが。
階級的労働運動でなければ現在でも存在しているわけです。
それに不満を感じているので、現在の労使協調的労働運動
でないものを探したいのですね。だからといってかつての
階級的労働運動は良くない、ということですか。
よろしければご意見をお聞かせください。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:07:56 ID:H5+hTL7I
>>34
なぜ日本の労働運動が衰退していったのか?
よろしければご意見をお聞かせください。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:14:57 ID:nZC1z2Wz
国鉄の民営化が労働運動終焉の象徴なんじゃなかろーか。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 20:27:01 ID:Z7ufRmwC
>>35
色々な要因があるでしょうが、資本側が「内なる帝国主義」ともいえるフォーデ
ィズムの限界を認識し、その構成要件であった労働組合の意義がなくなったため
ではないでしょうか。
いま市場は世界に広くあるわけで、海外で利益を上げられる大企業にとっては、
自国の労働者の所得を上げ購買力をつけさせる必要はない、と思っているのでし
ょう。
もちろん1950年台からの民間大企業労組の「民主化」(=反共)の進展、それを
基盤とした1964年のIMF-JC成立といったように、階級的労働運動の弱体化が絶え
間なく進められていたことも、資本側を優位な立場に導いています。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 05:59:57 ID:q9ln4PjA
http://blog.livedoor.jp/tmu/archives/25273595.html

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 21:39:57 ID:LNXMjKT4
次回から>>2にテンプレとしてつけてください

○賃金未払い、残業代未払い、解雇予告手当不払いの解決
労働基準監督署は役にたちません。
民事訴訟で請求してください。→調停、支払督促、簡易裁判など、好きなものをどうぞ。
【注意】労働基準監督署に相談しないこと。簡単に一年は放置します。

○裁判に負けても払わない場合
→差し押さえの手続きに入ってください。3万円ほどかかります。
それも無理な場合は、警察に告訴状を提出し、労働基準法違反で刑事告訴してください。
一般司法警察職員である警察は労働基準法違反の捜査権限があります。警察官でも知らない人
もいて、「労働基準監督署へいけ」という人もいるため、何回も丁寧に説明して、捜査をお願いしましょう。
なお、警察が被害者から事件の告訴を受理した時は、必ず検察官に送検しなければなりません。(ウィキペディアより)
【注意】労働基準監督署に告訴状を提出しないこと。まず書類送検しません。

※特別司法警察職員
特別司法警察職員には「麻薬取締官」「海上保安官」「刑務官」「労働基準監督官」等がある。
いずれもその分野のエキスパートであり、警察官にはない高度な専門の
技能を有している為に 当該分野の犯罪捜査に限って警察官と同じ権限を付与されている。
尚、特別司法警察職員が捜査をしていると警察が捜査できない、という訳
ではなく警察もその分野の犯罪を捜査したり合同で捜査を行ったりすることもある。

○警察から検察に書類送検後、不起訴になったら
不起訴には「起訴猶予」と「嫌疑なし」があるが、そのいずれかをかさねて
照会する必要があります。検察官には、こうした請求がある場合は、すみやかに
その理由をこたえる義務があります(刑事訴訟法二六一条)。
労基法違反の明白な事実があるわけなので、検察庁としては、違法な事実は
あたけれども、「責任者が特定できない」とか「微罪である」「情状酌量」
などといった理由で「起訴猶予にした」とこたえざるをえなくなります。

○万一、「嫌疑なし」の回答があった場合は、検察審査会に申し立てましょう。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 18:49:46 ID:aeVR0Ael

文部省の『学校基本調査』の統計数値をみれば、いかに現在の大学生・院生が
将来に対して悲観しているかが、明確に分かる。

経済活動が右肩上がりで、(若いときに心配なく過ごせた、失敗しても大目
で見られた)団塊世代、バブル期入社世代が幸運すぎただけ。
(それを、事実としてしっかりと認識している人は、実はは少数派)。
いくら頑張っても、自分が頑張っただけのリターンが得られなければ、
それをやめてしまうのが、人情、というもの。

今時の、ニート、フリーター、パート、派遣を責めても、意味がない。
(いずれ社会保障に及ぼしてくるであろう悪影響のことは、ここではさておき)
そのような方々を作り出してきた社会構造、経済構造こそが、真の元凶。

このような”現代社会の暗部”を自分達の問題と直視出来ず、冷笑的無関心
を装う、人口の多い無気力中高年(多くは、会社に用もないのに、ただ居座って
いる)の雇用削減、流動化こそ望まれる。

それが、世代間の雇用公平につながる道。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 21:11:53 ID:4FVmQGj3
>>30-34
「左翼抜きの労働運動」などありえるのか?

戦前日本の労働運動は、賃上げ要求に対して、資本家の私有財産を
侵すもの、として治安維持法の対象にされたわけだが

この国は、自分に都合の悪いものはおしなべて左翼だアカだとレッテルを貼ることに注意



15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)