2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハリー・ポッター ネタバレスレッド〜part19〜

1 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 17:52:17
ハリー・ポッターシリーズのネタバレ(SPOILER)を楽しもう。
内容、英語の言い回し等なんでもOK。

ネタバレして欲しくないファンのために、以下のことを心がけよう。

1.現時点で日本語訳が出ていない巻を読み終えた人が書きこむ。(現時点で邦訳5巻、洋書6巻)
2.sage進行推奨。
  書き込みの際、E-mail欄に半角英数でsageと入れておくとスレが上がりません。
  間違えてあげてしまって、直ぐにsageで書き込みをしてもスレ自体が下がるわけでは
  ないので気をつけること。
3.立てた直後と間違えてageたときは、皆で協力してネタバレが見えなくなるまで
  「ネタバレ禁止」と書きこむ。もちろんsage進行。
  あくまでageてしまったときの非常措置です。
  このスレはあくまで「ネタバレ」スレ。
4.一括表示されなくなるまで落ちたら、ネタバレ開始。sage進行を推奨します
5.新スレは進行の速さを見て>>950付近で立てられる者が宣言して立てる事。
  ガイドラインに沿って行って下さい。


□原書6巻の各章の簡単な内容はこちらを参照
ハリーポッターと混血のプリンス 〜ネタバレスレ〜
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2926/1121945832/

□前スレ□
ハリー・ポッター ネタバレスレッド〜part18〜
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1122563900/


2 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 17:53:54
■過去スレ■
17:ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1122217331/
16:ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1121858098/ (13とあるが実質16)
15:ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1121948284/
14:ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1121857457/
13:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1121512611/ (12とあるが実質13)
12:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1121512587/
11:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1118492819/ (←原書6巻発売)
10:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1096104826/
9:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1093711971/
8:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1090984592/
7:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1076417662/
6:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1058966019/
5:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1057407142/
4:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1056469096/
3:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1056281996/
2:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1023328608/ (←原書5巻発売)
1:http://makimo.to/2ch/academy_english/1004/1004257561.html


3 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 17:55:49
□関連スレ□
ハリー・ポッターについて語ろう 38ガリオン(書籍板)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1120796330/
ハリー・ポッターHarryPotter総合スレ 第20章(映画板) 
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1115813278/
ハリーポッター〜The 8th〜(ライトノベル版)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1096559933/
ハリーポッターを翻訳するスレ(書籍板)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1086006969/
針ー歩ったー萌え総合スレ(恋愛話・萌え語り・腐女子ネタはこちら/難民板)
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1121262564/

□公式サイト□
J.K.Rowling Official Site (英語/日本語)
ttp://www.jkrowling.com/
Harry Potter books from Bloomsbury (英語)
ttp://www.bloomsburymagazine.com/harrypotter/
Scholastic Harry Potter (英語)
ttp://www.scholastic.com/harrypotter/home.asp
オフィシャルファンクラブ・ハリー・ポッター友の会学校 (日本語)
ttp://www.harrypotterfan.net
Y! Groups 'HBP SPOILERS' (Y! Group)
ttp://groups.yahoo.com/group/HBP-SPOILERS/


4 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 18:01:34
>>2
http多すぎといわれてしまったのでちょっと削りました。
次スレ立てる方、よかったら直してください

5 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 18:07:43
>>1乙です

6 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 18:24:06
>>1
乙であったと告白する

7 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 18:35:59
>>1乙!
7巻でアーニー・マクミランがドラコ側についていたことが判明に1,000ガレオン!

8 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 18:59:00


9 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 19:13:13
吾輩も参加させてもらっていいですか?

10 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 19:22:51
>>9
スネイプかよw

11 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 19:25:04
我輩は猫である
ホグワーツでの居場所はまだない
>>1は乙である
次スレはまだない

>>9
自分をプリンスと呼ばないなら

12 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:03:17
前スレがG話になってる…w

13 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:12:28
あの・・・Gって何のことか、ぜんぜんわからないのですが・・・。
どなたか教えてくだされ。

14 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:15:57
黒くてテカテカしてて触覚があってすごーくすばしっこくて飛んだりもできる黒い昆虫<G

15 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:19:58
キャシー!!!

16 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:22:31
すっかりGが定着してるなあ。本文にはどこにも出てこないのに妙に自然だ。

ところで、スネイプを白としか思えない理由のひとつは、あの土壇場において、わざわざ
自分のこっ恥ずかしい過去をハリーに告白しちゃうところ。

「かのプリンスとは我輩のことだ・・・」

これで黒だとしたら腹がよじれてやせてしまう


17 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:27:32
なあ、あれはちゃんと、ハーマイオニーとかがプリンスのこと
調べてるのを知ってていってるんだよな

仮に、裏表紙の署名に全然気づいてなくて、「誰」って突っ込まれたら
もの凄く恥ずかしい瞬間じゃないかw

18 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:28:05
>>16
さすが手下なだけあって、中身が俺様レベルだw
俺様いつも自分のことしゃべりすぎだよ。

19 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:28:46
ぎゃークッキー切れてた

20 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:29:48
このスネイプ発言をアランが読んでやせてくれるといいのだが


21 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:30:57
>>18
「自分に恥ずかしい名前をつける友の会」とか
「悪役らしく聞かれてもいないことを喋り捲る会」とか
スリザリンにあるんじゃないか?
クラウチ息子も会員で。

22 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:37:54
>16
Gは一応スネイプがハリーにG入り瓶を投げつけたのが多分大本じゃないかなぁ。

私はスネイプ白説の最大の要因はダンブルドアの「please」だと思うなぁ。
ダンブルドアは命乞いしなさそうだし、そうなると「please」は
「やめてくれ」じゃなくて「やってくれ」としか読めんし。

23 :16:2005/08/01(月) 22:40:46
>>22
い、いや、もちろん最大の要因はそうなんだけどね。そういうマジメな推論はさておいて。

>G入り瓶事件
そうか、そんなことがあったとは。読み飛ばしておったわい。わしもモウロクしたもんじゃのお。


24 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:42:57
ダークサイドに身を落とすな、のプリーズかもしれないぞ
自分の命乞いはしないだろうに同意
仮に黒だったとして、7巻で改心するって展開もあるのではないだろうか
やっぱし灰色の人だね。

ただ、スネイプにしろ、ピーターにしろ、たとえ帰りたいと思っても
もうこっち側には居場所がないんだよな。

25 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:43:38
前スレ不吉な…。
いやおめでたい事ではあるんだが。

26 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:43:49
G入り瓶なんてあったっけ?

27 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:43:52
>>前スレ999
家じゃなくてsecret keeperの役目のことだってば>引き継ぎ


28 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:44:27
>>21
スマソ、シンプルにワロタ。
「会」(゚∀゚)b イイ!!!

29 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:45:49
>26
5巻でハリーがペンシーブ覗き見した後。
でてけー!っていってゴッキー入りの瓶を投げつけてた。

アレ見たとき「女のヒステリー」って言葉が頭に浮かんだ。

30 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:46:12
>>27
家の持ち主もSecret Keeper手書きの住所メモ見ないと
自分の家に入れないのだろうか???

31 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:48:15
>>29
トンクス。
ほんとうだ、今、チェックしたらあった。
生物G嫌いだから、無意識のうちに記憶から消し去ってたらしいw

32 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:48:55
もともと家を知ってる人は家には入れるんじゃない?
実際、ベラが来るかもしれないからって使うのやめたんだよね。

ただ、騎士団のアジトを探してそこの家だと突き止めることはできないってことなんじゃないかな。


33 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:49:04
>>30
それってすごく不便w

34 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:50:00
ハリポタは、先輩たちの恥ずかしい過去をたどる物語なんだな。>ペンシーブにしろ名前にしろ


35 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:50:28
家の持ち主はどうだかわからないけど、
Secret Keeperに守られた家は、手書きメモの住所
みないと、その家自体が見えないんじゃなかったけ?

36 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:50:47
スネイプ黒 
ボガード ダン爺 
パト G 蝙蝠 蛇 ゲジゲジ 百足 いもりやもり 蜘蛛 だんごむし
スネイプ白
ボガード 俺様
パト walking lily   

37 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:51:12
>>30
家の所有権はハリーとベラトリクスが裁判中、みたいな状態なのかね
(多分ハリーの方が正式)

ところで、クリーチャーがデスイーターのとこに行った時点で、
本部の見当はついてしまうのでは?
騎士団員だったシリウスが家に帰ってるって事だし。
わかってもブラック家の場所が思い出せないとか、そんな効果なのか

38 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:51:23
>>21
ワロタ。
ドラコがダン爺を前に独白する場面で
こいつはやっぱルシウスの息子でデスイーターに間違いないと思ったよ。

39 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:53:24
>>38
まだまだ。
恥ずかしい一人称や、「俺様はさせられたと告白する…」
みたいに特殊なレトリックを駆使できないと

40 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:53:46
>>36
そうか、コウチョウセンセイは、スネイプのボガートを見て
スネイプの改心を信じたのか!


41 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:54:15
>>38
そのうちドラコにも変なコードネームがつくのか。
フェレットマルフォイとか

42 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:55:17
>>30
ちゃう。
クリーチャーがハリーの命令に従った時点で、
あの家の正統な持ち主はハリーだと言うことがわかった。

43 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:55:27
>>39
「拙者」とか…?

44 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:55:43
散々真意の詮索がされている、ダンブル爺の「please」。
松岡が意訳を間違えて、日本語訳が出た時に
「やめてくれ…」
とかになってたら興ざめだw

45 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:56:06
ということはR..(A?)B.にはこどもはいなかったということか

46 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:56:28
>>39
ドラコの恥ずかしい一人称・・・「ボクちゃん」かな。


47 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:56:36
>>34
モイラは2まで映画を先に観たんだけど、ルシポイみた時、
コイツって恥ずかしい過去がありそうだなあと思ったよ。
役者がノリまくりってのもあるが。
あとで本読んだらちょっとイメージが変わったが。

48 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:56:55
>>44

あるいは「やって・・・!」

49 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:57:10
>>44
そこはどちらにも取れるように
 どうか…… とか お願いだから…… とかになるだろう(といいな)と思われ

50 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:57:52
>>49
マジメにレスするなよw

51 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:58:18
>>41
しかもM訳だと「ケナガイタチ」。
今時フェレット知らんヤシいるんか…orz

52 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:58:53
そういえば6巻1章で、イギリス首相が
Sirius Blackのことを、まちがえて Serious Blaceって言うじゃん。
あれ、松岡女史、どう訳すんだろ?

53 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:59:08
>>44
マジレスすると「頼む・・・」でok

54 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:59:34
× Blace 
○ Black

おれも間違えた   orz


55 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 22:59:50
>>44
どっちにもとれるように「よろしくーっ」だったりして。
何がよろしくなんだ(゚Д゚)ゴルァァァァァ!! と読者がキレる。

56 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:00:11
「やって・・・・」って爺に言われてもなあw

57 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:00:22
ageちゃった。スマソ

58 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:01:21
>>55

「よろしく」というのは、じつに日本的情緒あふれる訳だな。
まるで「吾輩」や「俺様」のようだ・・・・・

59 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:01:30
こんなダンブルドアの哀願は嫌だ。

「おねがいじゃ」
「後生じゃ」
「プリーズ…」

60 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:01:57
おまいら、相手はフェレットすら知らない人間だと忘れる事なかれ

61 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:02:11
>>52
そのまま音訳でシリアス・ブラックじゃないかな。

62 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:02:23
>37
見えないらしい。

確か3巻だかで鼻の先にその家があっても許可されてない人には見えない。
見たいな事かいてあった気がする。

>51
ケナガイタチよりフェレットのほうが有名だと思うけど。
一時期フェレットってペットで流行ったし。

63 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:02:45
邦訳本で150歳のじいさんがああいう状況で「プリーズ」なんて言ったら
ふざけてるようにしか見えないなw

64 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:02:58
フェレットなんてペットショップで売ってるよなあ
ケナガイタチの方がなんだかわからんて

65 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:03:01
>>58
「どうも」ってもすごい日本語的日本語だよね。
>>59
いや、「後生だから」はマッタソの場合、16歳の女の子の言語だから。

66 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:03:30
>>51
それじゃシャレにならないね

67 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:04:29
>>47
ルシウスは映画だと厳しそうだけど
原作だと子煩悩っぽ

68 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:04:31
「やるのじゃ!」
とかだったら、本に茶を吹きそうだ

69 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:05:34
映画のルシウスはかなり美形だよな。
オトコのオレから見ても、きれいだとおもう。だはっ!

70 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:06:04
「セブルス…頼む…やめてくれ…!」
「あばだけだぶら」

71 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:06:19
映画のルシウスは絶対サディストだと思ったけど、
原作では普通にヘタレな悪役だったな

72 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:06:37
ハリポタ映画のルシウスと
LOTR映画のハルディアがソツクリだというのはガイシュツですか、そうですか

73 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:06:49
バーノンおじさんとの違いは、身びいきしつつも一応厳しいところだな。

「そのmudbloodに全科目負け取るとは何事か」

あぁ、なんか私の日本語訳もダメダメだ・・・スネイプ先生の補習受けてくる。



74 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:07:52
>73
マテ。
おいらも受けられるモンなら受けてみたいわ。

75 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:08:15
>>71
監督にお願いだからも少し抑えて演技してくれといわれたよー
て嬉しそうに話してたな。

76 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:08:22
>>67
原作でも厳しそうだったよ
ドラコはスポイルされてそうだけど、ダドリーとは状況が違う気がする
両親のことは大事に思ってるようだが

>>73
「泥棒よりはましなものになって欲しいものだな」とかね

77 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:08:23
>>69
そう?女の漏れが見ると、ちょっと小太りだと思ったが…。

78 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:08:34
>>69
あれ、原案は短髪でスーツ着たオヤヂだった。
それを、長髪でマントに仕込杖っていうのに変えたのは役者。
仕込杖が気に入って、うちに持って帰ると言い張ったらしい。
    スレ違いスマソ

79 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:08:53
バーノン叔父さんとの真の違いは

バーノン=成金
ルシウス=先祖代々名家

だとオモ。

80 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:09:50
アイザックス可愛いよ
ドラコの描写に背が高いって入ったのもトム君の影響かね。

81 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:10:49
>>80
かわいい、という表現が適当であるか議論の分かれるところだがw
あの役者はいいよね。
ピーターパンのフック船長役でもいいフンイキだしてた。

82 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:11:15
>>77
女性から見るとそうなのか……。
けっこういい感じだと思ったが。

>>72
そのハルディアが誰だかわからないが、
リブタイラーの親父(リアルじゃなくて劇中)だとしたら
自分も似ていると思った。


83 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:11:51
ついでに映画話で申し訳ないんだが、2のラストでルシフォイが
ハリーに杖をあげた瞬間、ドビーにぬっ飛ばされるシーン。
吹替えだと「アバダ」まで言ってるそうだ。
それはないだろと思ったよ。漏れ、字幕のしか見たことないんだが。
スマソ、本の話に戻る。

84 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:12:13
バーノンが成金なのはもしかしてダンブルドアの手がかかってるのかなあ。
ハリーが成人するまでは援助されることになってるから成人はまだだと強く主張してるとか。


85 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:12:16
>>77の個人的感想であって、全女性を代表した意見じゃないと思うけど。
小太りだとは思わないけどな。

86 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:12:38
バーノン=妻が首長
ルシウス=妻は美人

共通点は二人とも奥さんが金髪なことか。

87 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:13:08
そんなことを言ったらアランなんか…

88 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:13:47
>>84
バーノンはべつに生活に困ってはいないだろ。
社長なんだし。

成り上がりというよりは、
爺さんぐらいの代に小さな会社を起業してそれを受けついで
そこそこ大きくしたひとという感じがする<バーノン。
姉もプライド高そうだし。

89 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:14:26
>>72
ちがう。
1作目だとフロドたちをロスロリアンの森まで案内して。
2作目でを率いてヘルム砦に援軍に来たのに殺されちゃったやつ

スレ違い、すんません。
クルーシオしてきます

90 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:14:49
>>83
字幕でも「Avada…!」て言ってる。
大人気ないなw

91 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:15:45
>>80
背が高いって描写は6巻?5巻まではアンジェリーナに「チビ」扱いだったのにね。

乗り遅れたが、4巻を読んで白ケナガイタチはフェレットに似た別の生き物なんだと思いました。
だってわざわざ「ケナガイタチ」なんていうから・・・

92 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:16:51
>>84
バーノン叔父さんに関しては、本に書いてあるまんまで
秘密もへったくりもないらしいよ>回転談
一応、仕事には情熱もってるみたいだから、必死に働いて
あの地位を築き上げたんじゃないか?

93 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:16:57
>>89
どちらにせよエルフ顔だな<ルシウス。
というかエルフでこだな。

94 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:17:24
ドラフォイがフェレットなら、パパンは何だ?
銀狐?

95 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:18:32
生え際が気になるヘアスタイルだよね。
ルシウス禿疑惑

96 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:18:38
映画に関してだったら、
ネヴィル役の子がアスカバン映画で
えらくやせてたのにがっかり。
ネヴィルはやっぱり太ってなくちゃ!

97 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:18:45
>>92
そうなのかー。
あんまり仕事ができる人には見えないんだよねー。
継いだ家業を食い潰す二代目って感じ。
ま、脇役だからどうでもいいか。


98 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:20:13
>>94
角が三本あるカブトムシ

99 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:21:13
>>94
G

100 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:21:50
>>97
最初の1,2冊だったと思うけど、
バーノンガ仕事に関しては一生懸命なカンジはかかれてた記憶あり。


101 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:22:13
>>96
ロンの背もいまいち伸びてないし。

102 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:23:00
ハリーも小さかったのに、モリーに「ロンと同じくらい伸びた」とか
言われてなかったっけ?
まだロンの方が

103 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:23:19
子役選定はむずかしいよなあ。
とくに7作のシリーズ物だと、成長期の子供たちが
数年後にどうなるか見当つかないもんね。

104 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:23:21
>>100
うん。バーノンはちょっと頭が固いところはあるがそこそこ仕事はできる男だと思った。

105 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:23:33
チャーリーはもう活躍せんのか脳…

106 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:24:24
>>102
元が10cmくらい違うんだったら、同じくらい伸びても差は10cm。

107 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:24:51
>>103
4作目は加工してにきびを消すのが大変だったらしいね。

108 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:24:59
あそこで「ロンと同じぐらい伸びた」っていったのは
ロンと同じ背になったんじゃなくって、ロンが伸びたのと
同じぐらい伸びた、ってことだよ。
つまり二人の身長差自体はあまり変わってない。

109 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:26:18
チャーリーは7巻だろ。
今、東欧の方でいろいろ味方集める画策してるみたいだし・・・・・。
ところでドラゴン調教してデスイーター退治ってできないのかな?

110 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:26:38
>>83
自分も小学生の従兄弟の付き合いで吹き替えのほうを見たときコーラ吹いたw
それ見て以来映画は必ず吹き替えと英語両方見るようにしてる。

>>86
バーノン=息子が豚
ルシウス=息子がフェレット
共通点は2人ともハリーが嫌いということ。

>>84
2巻で別荘がどうのといっていた人が
生活には困っているとは思えない。

111 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:28:08
>>110
そうか。ってことは、吹き替えしか見てないファンの
中ではまたもや違う種類のハリポタワールドが・・・・・w

112 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:28:39
吹き替えなぁ…、ダンブルドアが波平なのが、
どうしても、さよう、ハリーの言う通りじゃ。

113 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:29:22
でもそうするとハリーってかなりの長身になってそうだね。
今どれくらいの設定なんだろう。

114 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:29:25
>>84
別荘ってバーノンの?
だったらあれは「大口契約が取れたら別荘を買う」と言ってただけで
ドビーがケーキをぶん投げた上にフクロウが飛んで来たりして大騒ぎになって
契約取れなかったんだよ。

115 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:29:44
>>113
なんで?
なんか基本的に勘違いしてない?

116 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:31:00
>>113
ん? 6巻でもロンより背が低い設定だよ。


117 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:33:08
>>114
そうなんだけれどさ。
それくらい大口の契約を持ちかけられる(失敗したけれど)ってことは
とりあえずそこそこ儲かってる感じがするって言いたかっただけ。
判りにくかったならスマソ。

118 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:33:27
ハリーは6巻では、個人的な印象としては、同年代のイギリス人の平均的な背格好なんだけど。
とくにでかいとか小さいとかいう描写はあったっけ?

ところでシーカーは小柄な子に向いたポジションじゃないのか……
てっきりそうおもってた(ドラコも2年生でシーカーだったし)。

119 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:33:54
スマソ・・・前スレ905だけど。

905 :名無しさん@英語勉強中 :2005/08/01(月) 08:06:36
今更なんだけど、2の絶命日パーティーの前に、ニックにたきつけられたピープスが
ぶっ壊した「黒と金の、姿をくらます飾り棚」ってのが、5と6に出てきた棚?
もうずっと思い出しもしなかったよ…!

私は2の原書持ってないんだけど、この「棚」の名前って、5や6と同じ単語で書かれてんのかな?
(暇な人or死ぬほど記憶力のいい人エロイ人がいたら教えて)

120 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:34:50
119だけどウザかったらスルーしてね。ごめん。気になったんで。

121 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:35:04
っていうか、6巻ではロンの背がさらに高くなってるという意味。
それに比較して、ハリーのほうが低い、というイミ。
これでわかった?

122 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:36:05
>>119
そこ、あの書き込み見てさっそくチェックした。
黒と金のキャビネット、って書いてあったよ。

123 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:37:34
>>122の追伸

2巻でもVanishing Cabinetって書いてある。で、それが黒と金。
ピーヴスに壊されて、「ものすごく貴重なものなのに!」って
フィルチが激怒してたよ。

124 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:38:41
>115
別に勘違いはしてないと思うけどナー。

>116
誰もロンより高いと入ってないよ。

ロンが結構長身ナワケで。
そのロン並みに伸びてるって事はハリーも結構総合して伸びてんだろうな。って話。
5巻でも伸びたってあるし。

125 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:39:33
映画で一番すごい勢いで背が高くなってるのは
ハー役の子だけどねw

126 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:42:16
>>117
ハリーがいる間の援助というのは生活に困ってるからというのではなく、
+αでのつもりだったんだけど、(欲深そうだから飛びつきそう)
ま、やっぱり脇役だからどうでもいいか。


127 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:43:17
うん、どうでもいい。
脇役だから、って理由じゃないけど。

128 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:47:02
映画で1→2でビツクリしたのはネビル!
チビどんくさいのイメージだったのに、2で針よりもロン単よりもデカ細…
友と驚愕の声をあげまちた。

129 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:48:21
>>128
>>96

130 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 23:50:08
ハーマイオニーは、3の最初と最後で全然違うよね。○ホイ殴った時には
ボンキュッボンが完成してた。

131 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:01:16
ネヴィルといえば・・・・・

最近のインタビューで女史がこんなこと言ってた、っていうのはガイシュツ?

Neville does have a "significant part to play in the last two novels
and the fight against Voldemort."

132 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:03:36
>>131
6巻ではそんなにすごい活躍はしてなかったから、
7巻でがんばるのかな?
学校が始まる前にネヴィルが買った杖が
オリヴァンダーが行方不明になる前に売った最後の杖かも
しれない、っていうのがちょっと気になりまつ

133 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:08:02
ものすごーーーーーーーく遅レスだけど
前スレの>>956、トンクスです。
さっそく行ってきたけど、すごい充実だな。
7巻出版までになんとか征服したいw

134 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:17:08
>>119だけど
>>122 >>123
アリガトン!すっきりしました。
2巻ってわき道っぽいイメージだったけど、やっぱいろいろその後に繋がってるなあ。
リドルの日記は言わずもがな。

135 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:22:10
>>134
なんだよねえ、だからどの巻も飛ばし読みなんかしないで
ていねいに読まないと見過ごしてるところとか結構あるのかもね。
全部ちゃんと読んでも、ぜんぶ覚えてられないと思うけど  orz


136 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:36:02
ときに皆の者。
horcruxってなんて読むんだろうか。ホークルクスと書いてる人が多いが、
crux(難問、重要点、謎、十字の意)はクラクスだがや@発音記号。
そして邦訳ではどうなるのだろうか…

137 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:39:45
>>135
結局1からまた読んでる俺がいる。
ストーリーを追うのではなくて、細かいとこにネタが埋まってないか
探知しつつ・・・・・・・・・・
あーおもしろいっ、この小説!

138 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:43:37
>136
トマトをトゥメィトゥといわない論理から考えてみるといいよ。

139 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:45:27
学生時代、星図書いた時、南十字座は「クラックス」って言ってた。

140 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:50:21
あれ・・・緩やかな流れだね、今。
前スレの872でつ。
昨夜ふくろうは入学許可証持ってくるわ、タヌキのパトローナス出すわだった人。
忠告に従ってふくろうを無視してたら、本当にもう1羽来たよ。
ホーホー言われながら寝ますた。
…ただそれだけ。くだらんカキコスマン。

141 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:53:10
正しい正しくないの話ではなくただのアンケートなのだけど、
Potterを脳内で読むときポターとポッター、どっちに近い感じで読んでる?

この間誰かが「ポッター」って書いてるのを見て、妙にびっくりした。
(「ハリー」がつけば見慣れた文字なんだけど、「ポッター」単独はあんまり見たことがなかった。)

そこで初めて、「あ、自分はポターと読んでたのか」と気づいた。

ほかの方はいかが?


142 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:53:31
発音に関してはもう自分の思うところでいいんジャマイカ?
邦書だってレギュラスとかスクリムジョールとかやらかしてるわけだし。

>>140
そのうち家中を手紙まみれにされないように気をつけなよww

143 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:54:45
>>141
頭で読むときはポターだけれど日本語のカタカナで書くときはポッターだな。

144 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:55:06
>>140
なんと本当に2羽来たのか!
そしたら今晩は4羽、明日には100羽くらい来るね!!


145 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:56:42
ピーター・ラビットの作者はかたかな表記でも
ベアトリクス・ポターじゃの。

146 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:58:29
ポにアクセントをつけて「ポター」と読むと、どっちにしても
「ポッター」みたいに聞こえる。

147 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:58:40
Horcrux

イギリス在の自分としては ホークラックスと読みたいキブン

148 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:01:24
>>147
自分もその紀文。
クルクスと読むとラテン系な気がして、だったら前半も
頭のHを発音しなくて、オールクルクスっぽいなとか思った。

149 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:02:00
Horace Slughorn

日本在住だが、ホレイス・スラッグホーンと読みたい気分。
発音的に合ってるのかどうかは知らんが。

150 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:03:22
発音ってアメリカ英語とイギリス英語でもずいぶん違うしね。
Tomatoはアメリカだと、トゥメィトゥだけど、
イギリスだとトマァトーだしな。
Potterはアメリカ式に発音したほうが、「ポッター」って跳ねるカンジ?
イギリス式だと「ポター」に近いかな?

151 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:05:03
>>149
イギリス在です。アナタとおなじキブンです。

そして、スクリムジョールはぜったいに許せない気分。
「俺様」「吾輩」より許せん。

152 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:05:38
ホークラクスかホークリュクス。後者は当人にも理由不明。

ところでこの単語ってアクセントはどっちにあるの?or? ux?


153 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:06:45
できるなら、Hermioneはハーマイオニーではなく、
ハマイオニーにしてほしかった、というのはガイシュツ?

・・・・でもこれやってるとキリないんだよね、松岡版

154 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:08:15
>>152
uxのほうにアクセントかな。

155 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:08:45
Hermioneは、ハーミオニーに聞こえるなぁ。


156 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:10:16
>>152
あのスペルでリュックスにはならないかも。
そのセンでいくならどっちかというと、ホークルックスだとオモ。
英語風じゃなくって、ラテン語風に読むんなら、たぶん、それなんだろうな?

ここ、イタリア在のひと、いたよね?
いまいる?

157 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:11:44
ハーメス(ヘルメス)の女性形の名前だ嫁?>ハーマイオニー

158 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:12:51
ハーマイオニーだと長いけど、ハマイオニーだとリズムが違うような。
ちなみに私は「ハーマイアニィ」に聞こえる<アメリカ版オーディオブック


159 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:12:55
>>156

(゚∀゚)ノシ でも今は在じゃないお。 

160 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:13:56
>>155

回転談 → Hermione is pronounced "Her-MY-oh-knee."
Stephen FryのCDもそう発音してる。
「マイ」の部分にアクセントがかかるから、その前の「ハー」の部分は
あんまり伸ばさない。
「ハー」じゃなくって、「ハ-」ぐらいのかんじ、

161 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:15:36
Stephen Fry CDだと「ハ マイオニー」だな。
「ハ」をちょこっとだけ伸ばして、「マイ」にアクセント
リズムぴったりだよ、これで。

162 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:16:24
>>160
その伸ばし方、すごくわかりやすいw

163 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:17:00
つか、映画で子供らが散々呼んでるけど
ハマーイオニーだ罠。

164 :161:2005/08/02(火) 01:17:26
>>160
ビミョーにかぶったね。スマソ

165 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:17:58
ハァマイオニーって感じでしょか


166 :155:2005/08/02(火) 01:18:20
>>158
>>160

不思議だ、私も>>158と同じアメリカ版オーディオブック聞いてるはずなのにw。
ちなみに映画でも、やっぱりハーミオニーに聞こえる。

”MY”が「ムィ→ミ」に聞こえるんだろうな、私の耳がつぶれてるのか?ww
「オ」が「ア」になる感覚や、>>160さんの言うアクセントの感覚はわかるんだけど。

167 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:18:21
まあ、いずれにしてもみんな、クラムよりかは
正しいHermioneの発音に近いなw

168 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:20:01
えーえーえー、みんな、なんでアメリカ版オーディオブック聞いてるの?
あれ読んでる人もイギリス人だよ。
イギリス人だったら、Stephen Fryのほうがずっといいのにーーーーー。

・・・・と、ちょっとスネてみるw

169 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:20:39
>>165
です。

170 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:20:55
>>168
だって高かったんだもん。
買ったときはまだどっちがどうか知らなかったし、両方イギリス人だから安いほうでいいやって思ったの。


171 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:21:38
(MXで落とした。大きな声では言えないが。)

172 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:23:23
>>170
そんなに値段違うんだ。知らなかった。
次買う時は S.Fryのにしてみてごらん。
両方聞いたけど、フライのほうがマジでずっといいよ。
オレ、あの朗読のおかげでここまでハマった希ガス。

173 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:25:14
ある母親は自分の命を賭して息子に魔法をかけた。
ある母親は自分の命を賭して息子の魔法を封じた。
前者の男の子は「生き残った子」となった。
後者の男の子は健やかに成人となった。

刮目して待て!ハリーポッター最終巻
Neville Longbottom and Olivender's Last Wand.


なんてね( ´_ゝ`)

174 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:27:18
自分も両方聞いたけど、Stephenのほうが声色とかもうまいよね。
せりふ以外の朗読部分は格調高いし・・・・。
アメリカ版のほうは発音があんまりイギリスっぽくない気がしたけど・・・どうなんだ?

175 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:27:22
最終巻ワロタ。
ハリーポッターシリーズじゃなくなってるww

176 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:27:50
後者はだれですか?

177 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:28:33
魔法封じた、って・・・・・・・・すこしは使えるのにw

178 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:29:03
最終巻予告
「上越南署の刑事ハリー・ポッターシリーズ
直江津港の秘湯で起きた謎の詐欺事件」

 直江津港で起きた詐欺事件。それは続く惨劇の幕開けに過ぎなかった…
 観光の名所直江津港で起こる第二、第三の詐欺!そしてまたしても詐欺が…「じっちゃんの名にかけて!」と叫ぶハリー・ポッター!でもじっちゃんに孫はいない。次々と浮かんでは消える容疑者。上越南署の刑事ハリー・ポッターの推理が冴え渡る!
 ついにハリー・ポッターが明らかにした深窓の麗人と遺書とを結ぶ鍵とは!?

ロングセラーが遂に完結!!
  『上越南署の刑事ハリー・ポッターシリーズ 直江津港の秘湯で起きた連鎖詐欺事件』

なんてね( ´_ゝ`)

179 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:30:34
>>178
ちょっと、ウケ狙いすぎ。ハズシ杉。w

180 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:31:40
オーディオブック、聞いたことないんだけど、
聞き取るの、むずかしい?
そんなにいいんだったら、ちょっと聞いてみたい希ガス。

181 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:32:35
Severus Snape and All The Other Deth Eeaters.

も忘れずに。

182 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:33:18
6巻読み直すの厚くて大変だからまたオーディオブック買おうかと思ってるんだけど、
日本のamazonだとfryさんのはdaleさんの倍くらいするんだよね。

でもみんなFryさん推すし、どっかで聞いたサンプルも確かにすごくよかったから、
amazon.co.ukから買おうかな。

イギリスから物買うのってなんとなーく不安になるんだけど。


183 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:34:10
7巻はいろんな謎が解き明かされるからなぁ、

ハリー・ポッターとホークルックスとスネイプ白黒と
リリー・ペチュニア姉妹とオリヴァンダー最後の杖の謎

184 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:35:58
>>182
それは偏見だと思うよ。
おれ、イギリスに住んで○○年になるけど、
日本で言われてるほどひどくないよ、この国。
密林UKからも数え切れないほど本買ったけど、
いままで一度もトラブルなし。

185 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:37:34
>>182
そんなに値段違うんだ、知らんかった。
それじゃあ、米版を買いたくなるキモチもわかるなぁ。

186 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:38:55
アマゾンは総量と手数料が高いんだよね、海外発送の場合。
こんな匿名サイトじゃなければ、おれが買って送ってあげてもいいのに・・・


187 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:39:07
難しさはもちろん人によると思うのだけど、一度読んだ文章なら、
完全に置いてかれるってことはないだろうし、私の場合は強制的に
先に進まされる感じがすごくよかった!

つーか6巻のCDって何枚組になるのさ・・・


188 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:39:44
海外から、ってのも不安の一端になるんだろうけどな。
100パーセント胸張って大丈夫とはいえないが、手元に届かない可能性のほうが低い、とだけ言っておく。
どうしても心配なら倍出して日本で買うしかない。

189 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:39:48
総量  ×
送料  ○

190 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:40:18
日本で買うのとUKから買うのと、送料とか考えるとどうなんですか?

191 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:42:00
>>180

もし原作本もってるんなら、それを目で追いながら
CD聴くって手もあるよ。
実はおれ、学生の頃、それで英語の練習いっぱいやった。
すごくいいヒアリングの練習になるよ。
あの頃はCDじゃなくって、テープだったけど・・・・(遠い目)

192 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:43:22
海外に住んでる日本人用に、日本の本をやすく取り寄せてくれる
ネット本屋があるんだけど、その逆はないのかな?

193 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:45:16
6巻CDはアマゾンUKだと、65ポンド定価が39ポンドになってるね。
日本円で8000円ってとこか?

194 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:46:05
え、「はーむおうんににー」じゃないの?

195 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:46:30
>>191
読みながら聴くのは、多大なる効果があるよね。速読力も、ヒアリングも、
発音も、総合的に実力がつく。初めてだと、最初はつらいかもしれないけど、
読了済みなら、メゲずに聴いていれば、すぐに速さにもなれると思う。

196 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:47:04
オーディオブックってCD扱いかなあ?それなら£3.6。本扱いなら£8.
どっちにしても日本のamazonで買うよりはかなり安いな。時間が余計にかかるくらいか。

偏見・・・そうかもね。確かに私自身はイギリスでそう大きくはまったことはない。
(それほど長くいたこともないし)
でも、身近でいろいろ聞いちゃうと、どうもね。
ま、CD買うのに躊躇するほどのことじゃあないのは確か。


197 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:47:11
つうか読むときは音に出して読まないなあ。
発音が苦手なせいもあるが、字面で読む……。

そのほうが読み終わるのは早い気がする。

198 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:47:56
日本向け送料と手数料、Expressじゃなくていいんなら
そんなに高くないね。もっとぼられるかと思ってた。

ttp://www.amazon.co.uk/exec/obidos/tg/browse/-/11073001/ref=w_h__brbx_c_1_1/026-5576202-4288416

199 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:49:01
自分も海外暮らしはじめたての頃はそれかなりやってたな。
あとはTVで流れた言葉を紙に書いたりして。
本当に身につくと思う。本場のものに触れるわけだし。

200 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:49:02
私は、どうしても、口の中でモゴモゴいいながら読んじゃうなぁ。
特に、会話シーンとかは、自然に口の中でひとり芝居してしまう。

201 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:49:02
>>195
同感。
あんまり自信なかったら、1巻からトライするのがいいかも。
単語とか言い回しもカンタンだし、短いし・・・・

202 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:51:18
映画だと自分も
「ハマイオニー」(マイ強め)
って聞こえるな
するってえと、よく
「ハー」
と略されてるのを目にするが、
この場合
「ハマ」とか「ハマたん」なんて呼ばれちゃったりすんのかね?

203 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:51:42
教えてチャソですんませんが、Fry版のアズカバンは出てるのですか?
3のオーディオブックが欲しいなと思いつつ、よくわからないまま忘れてた。
今この話題でふと再燃。

204 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:52:20
>>196
なんかへんなハナシになっちゃってごめんね。
でも、イギリスに数年いただけのやつが、日本に帰ってから
したり顔で「イギリスは・・・・」って言ってるのが多いみたいだから
ちょっとね・・・・・。
そういう人たちって、イギリス在中、あんまりイギリスに
溶け込まないで日本人だけで凝り固まって生活してたような人が
かなり多いから・・・・。

スレ違い、スマンソ。

205 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:52:57
>>203ですが、日本の熱帯雨林にはないと思います。
探し方が悪いんかな…?

206 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:53:30
>>203
全巻でてまつ。
Fry版でのあのどんでん返しシーンは圧巻でした。

207 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:54:52
>>203

ttp://www.amazon.co.uk/exec/obidos/tg/stores/detail/glance/-/kids/1855496720/ref=br_lf_k_h_b_cs_7/026-5576202-4288416

208 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:55:05
すごいのがあった。いっそこれ買うかw 送料はおんなじだろうし
http://www.amazon.co.uk/exec/obidos/tg/stores/detail/glance/-/kids/1855496690/ref=br_lf_k_h_b_cs_6/026-2039623-8672463


209 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:56:22
上でも誰か言ってたけど、Fryのほうがきれいな英語だよね。
米版のほうは聞いててちょっと眠くなってきたw

210 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:57:39
203ですが、雨林UK見てきました。ホスイ・・・・・。
どんどんに住んでるヤツに送ってもらおう。
アリガトン!

211 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:57:41
日本のアマゾンでのフライのアズカバン。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1855496720/qid=1122915405/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-5168019-2152238


212 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:58:36
>>208
一冊あたりで勘定してそれほど安くなっていないのがなんとも(w
ハリポタのオーディオCDはCDやDVDもある大きな図書館だとおいていたりする。

213 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:58:37
>>208
ああ、それ、ちょっと前にいろんなところで宣伝してたよ。
おれは前のやつすでに全部持ってたから買わなかったけど・・・。
今から全部そろえるんなら、絶対お得だね。
なんかクヤシイ   orz


214 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:01:01
>> 210
よし、その意気だ!行け〜〜っ!

215 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:02:01
>>211
またも203でつが、私は雨林jpで見つけそこなってました_/ ̄|○
ありがとうございます。

216 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:02:22
>>208
自分のは実はCDじゃなくってテープなんだけど・・・・・
それ、買いなおしちゃおうかなw

217 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:04:16
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0747582599/qid=1122915751/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-4836157-4978714
外貨参考価格: £55.32
価格: ¥11,360

混血のプリンスのCD、うーん……
1万円越えるとな

218 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:05:03
>>210
ロンドンに住んでる知人がいるんだったら、
密林じゃなくても、ネットでほかに安く見つけられるかもしれないよ
頼んでみたら?


219 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:05:55
>>204
確かにそういう人もいるけど、いちばんハマってたのは相当入り込んでた人ではある。(だから余計に大変だった)
まあ運や相性もあるのだと思う。
・・スレ違い続けちゃってすんません


220 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:06:06
>>217
密林日本による中間搾取だな、それは。


221 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:07:39
>>217

密林JPは密林UKじゃないところから仕入れてるのかもね。

↓だともっと安いですよ、って教えてあげたら?w

ttp://www.amazon.co.uk/exec/obidos/tg/stores/detail/glance/-/kids/1855496720/ref=br_lf_k_h_b_cs_7/026-5576202-4288416


222 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:07:48
>>220
1ポンドが200円ぐらいだから
搾取ってほどじゃないよ。

223 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:10:57
203(210)ですが、とりあえず3聞きたいんで、
今雨林jpでポチットナして来ました。
色々アリガトンございます。

224 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:11:16
ああ、今、思い出した。
クリスマスの時期になると、BBCのラジオなんかで
Stephen Fryのハリポタ最新版朗読するんだ。
もしネット通じて日本でも聞けたら、録音できるよね?

225 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:13:10
そうか、childrenの方なら少し安いのか。
childrenとadultはどう違うんだろう>オーディオブック
ukでは同値段だけど日本だと2000円違う。
adultの方はあまり出ないと踏んでいるのかな。


226 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:13:43
>>224
http://www.bbc.co.uk/radio/
だね。特殊なツールをつかえば録音できる。

227 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:15:58
>>225
へんだね。
アダルト版と子供版は表紙が違うだけなのに。

228 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:16:54
特殊なツールが必要?
それじゃあ、かえって高くつきそうだな。
前案撤回しまつ。

229 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:19:13
高くはつかないと思うけど、手間を考えたら買ったほうが安いに一票。
(お金より時間が余ってる人は別)


230 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:20:25
それに時差のことを考えると、徹夜しなくちゃいけないかもしれないね。
前案さらに撤回。

231 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:22:53
>>223
それはよかった。どうぞお楽しみください。

232 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:27:09
>>228
いや、ストリーミングを落とすためのツールなんて
ベクターにもただで登録されてるよ。

普通のストリーミングは右クリックして保存はできないので、
PCに流れる音を全部録音するソフトを使う。

233 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:29:18
私も6巻のCD買っちゃったよ。夜中ってキケン。

カートに入れたら突然値段が安くなっていてびっくり。たぶんVAT分だね。
VATと送料とほぼトントンで、合計41ポンドちょいでした。

発売日+到着まで1ヶ月は長い〜

でも7巻までの2年に比べれば大したことないか。


234 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:31:01
漏れも買いそうだ……。
でもこんどエゲレス行くから現地の安い店で買おう。
がまんがまん。

235 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:38:28
うっかり120ポンドのセットを買っちゃわないうちに寝よう。
みなさんどうもありがとう〜


236 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 02:40:59
ポンドって魔物だよな。
じぶんはドルに慣れてるのでついドルの感覚で考えてしまうが、
レートはドルの倍だ……。気をつけよっと。

237 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 05:35:21
確かに£は魔物だ。
屋台で買った飯がくそまずかったが「£3だし」なんて300円感覚だったが、よく考えたら600円という罠。チラ裏でした。

238 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 06:37:50
カナリガイシュツだとは思うが、回転が間違えて
ウッドを卒業する年違うのをファンに指摘されて
留年したことにしたとか
4巻でヴぉるの杖から出てくる人の順番が違うとか、
読んでも分からんのだが…デマか?
知ってる人いたら教えてくれ。
スマソ。

239 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 07:33:28
>>238
留年したのはフリントじゃなかったっけ?

240 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 09:02:44
>>238
あ、私も。2つか3つ前のスレで
「ウッドは1年長くいた。クィディッチに夢中で留年したことにしといて、と回転が言った」
って出てきた時、不思議に思った。
1でハリーがシーカーに抜擢された時「たくましい5年生」と書いてあり、
ハリーが3年の時、最終学年だから違ってないと思うんだけど…?
フリントだったの?

241 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 09:20:00
>240
1巻11章でフリントも5年生って書いてあったよ…
じゃあ留年したのは一体誰なんだー!
本筋に全然関係ないのに気になるよー。


242 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 09:28:46
フリントだと思う。ローリングさんのインタビューでもフリントだったはず。
あと「姿くらます飾り棚」って、どうも2巻でハリーがマルフォイ親子に気づかれないよう隠れた棚な気がして仕方がないんだけど、
そうすると何でハリーが飛ばされなかったか、ってことになるよね・・・隙間をあけてたからセーフだったのかな。

ついでに昨日6巻の6章を読み返してたら、ハリーはナルシッサと同じくらいの身長だと判明した。
でもドラコの身長が高いという記述は見つけられずorz

243 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 09:33:32
ナルシッサがどれくらいの大きさかわからんからなんとも…
まぁ、大人の女性くらいの大きさって事だろうか。

244 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 11:49:41
そもそもなぜ対になった飾り棚がホグワーツとあの店にあるのかが不思議だ。
本当はもっとどこにでもあって暖炉みたいにつながってるのか?

245 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 12:21:56
>>242
ボージンの店にあった、ハリーが隠れたキャビネットは「黒くて大きい」になってたよね。
どうなんだろうなあ。
あのシーン、映画だとかなりこまかく撮影したあげく丸ごとカットされたんだよね。
だから未公開映像集には棚の映像もあったと思う。
後で出てくる大事なものなんだったら、回転がカットを了承しないんじゃないか?
って気もス・・・・

246 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 12:35:17
映画では棚ではなく、縦置き型柩みたいなシロモノに
ハリーは隠れていたよ。
その柩の顔部分(兜の面)の格子の隙間から、外を覗いていたはず。

どれも未公開映像だけどね…

247 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 13:07:55
あー確かに、そういえばそうだった。
あれはキャビネットとは表現できないね。
それにしてもあのカットは惜しい。
マルポイ親子が熱演してたのにな。

248 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 13:08:19
映画はアイアンメイデンだったネ。
トゲトゲはナ下げだったが。

249 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 13:19:06
トゲトゲのないIron Maidenって使い道不明〜。
でも闇の店にあるんだから、入るのはかなり危険な気ガス!

250 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 13:51:28
>>242
ドラコが身長が高いという記述は6巻の最終章あたりにあるよ。
クラブとゴイルのあいだに彼がいないのはなんたらかんたらという
文章だったと思う。

251 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 14:38:32
フリントの留年についての回転インタビュー

>In the first book you said Slytherin house Quidditch captain was
sixth year Marcus Flint. If there are only seven years of Hogwarts, why is he in the third book?

 A. He had to do a year again! :-)

このインタビューではあっさりこんなこと言ってるけど、
これの前のやつでは「留年したか、私が間違えたかのどっちか(笑)」と
言ってたよ。そのインタビューがどこだったかいま思い出せないけど。



252 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 14:39:04
>>242
そうです

253 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 15:01:55
>>238
ヴォルの杖から出る順番が違うのは初版だけ。
そのあとに出た版やオーディオブックはちゃんと訂正されてるよ。
言っとくけどこれはUk版、USA版のことだよ。
邦訳版は出版がすごく遅かったから、初版の時点でもう訂正されてるかも。
日本語版持ってないからわからないが。

254 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 15:06:51
松岡がCabinetを「飾り棚」と訳してしまったのが間違いの元だったのではないかと。
飾り棚だと扉がついてないか、ついてても中が見えるようにガラスになってるかだし。
英語でCabinetっていうと、もっと広い意味があるから・・・・。
中になにかをしまうようになってて、食器棚でも洋服ダンスでもないものは
やっぱりCabinetというよ。

255 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 15:12:09
フリントについての情報、もうひとつ見つけた。
Flintのところ参照。
  ↓
ttp://www.hp-lexicon.org/muggle/encyc/muggle-f.html

256 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 15:17:08
気になって調べてみた。

>>241
自分の持ってるUK版1巻(初版ではない)だと11章 P.136に
the Sytherin captain, Marcus Flint,a sixth-year.
って書いてあるが・・・・・。
君の持ってるのは日本語版?


257 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 15:26:56
>>254
なるほど、それであのうるさい連中を閉じ込めておくところも cabinet なんだな。


258 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 16:02:20
>>254
cabinetと飾り棚、
後になってみないと何が伏線なのかはわからないし、
このあたりは誰が訳してもそういう訳違いは出てくると思う。
混血の王子と混血のプリンスみたいなもんでしょ。
シリーズものを訳していく難しさだね。

259 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 17:14:30
シリーズ終了してから再点検して、完全修正版とか出すなら
大いに見直すけどなあ、ユウコリン。

しかし米語版はこの期に及んでなお Sorcerer's Stone だから
萎えるわ。映画のほうの台詞はどうだったんだろ。やっぱ
2種類用意してたんだろうか?

260 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 17:27:54
そう、2種類用意したみたいよ。
DVD特典の中でそんな話をしてた。

261 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 17:32:53
>>259
そうなんだけどさあ、LOTRの戸田っちの時みたいな誤訳闘争おきて
ないんだよね、ハリポタって。
本人には自分の訳がマズイって意識ないんじゃ?

262 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 17:55:26
このスレの連中はLOTR読んでる?

263 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 18:11:57
>261
どんな闘争だったのかシラネ。

版権や翻訳権の問題でどこまで突っ込んでいいのかわからんノヨナー。
もし許されるならファン同士で直して欲しいところとかリストアップしてみたいけどね。

264 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 18:17:40
http://www.thesnitch.net/site/images/SceneItMoody2.jpg
ムーディー グロくね。

265 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 18:17:49
LOTRはおどろおどろしくて読んでない。怖い話キライ。
ホビットまではなんとか読んだけどあれも怖くて読みはじめてから後悔した。
はりぽた7巻があまり怖くならないことを祈るばかり。


266 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 18:18:24
イメージと違うなあ

267 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 18:27:28
思ったより顔が丸くて目が小さくて人間ぽい。
もっとコケまくった痩せ顔で、ばかでかく飛び出した目を想像していた。


268 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 18:38:57
私の脳内ムーディも、ちょっとちがうなぁ。
もう片方の目も、もっと鋭いイメージかな。皮膚の質感も、もう少し
人間離れしてる感じのイメージ。

269 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 18:45:18
ついでになぜかメガネをかけてるイメージだった。
どこからメガネが来たんだか、自分でも不明。


270 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 18:47:02
私はイメージに近いかな。
でも子供が怖がりそう。

271 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 19:18:22
映画のムーディー、太りすぎだとオモ。
おれの脳内ムーディーはもっとやせてる。
映画のフィルチみたいな系統だったんだけどな。

272 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 19:24:13
>271
ヽ(´ー`)人(´∇`)ノ

273 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 19:26:27
>271&272
ヽ(´ー`)人(´∇`)ノ

274 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 19:35:08
http://www.thesnitch.co.uk/site/news/comments.php?NewsID=3473
他のキャラクタ。

275 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 19:35:22
>>250
あれかーあれって大柄な二人の間に細い?とか小さい、男の子(=ドラコ)がいないのが
変な感じだった、って自分の中で訳してたから、ドラコが背が高い、と言う描写だとは思わなかった。


276 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 19:56:33
>>262
今回最終章でLOTRを思い出した。
みんなを危険な目に合わせたくないからとひとりで旅立つ決意をしたハリー
や、どうせヴォルが支配することになれば暗黒の世なんだから隠れて
身を守らずに戦いに出ようと思うとこなんかさ。

277 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:14:26
>>261
戸田氏は誤訳してるけど松岡氏の場合は日本語のセンスや
文学的センスがないってだけ。

そもそも翻訳本なんて原作とは別物、原作と映画くらい隔たりがあると
いうのは常識だろ。

278 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:23:29
そこまで離れてないだろう。

279 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:35:47
>>277
最近はかなり原作のニュアンスやフンイキを保ってる
スグレ翻訳も多いよ。

280 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:36:39
>>277
そんなに離れたら問題では…。
論文なんかが「原文と翻訳では別物ですから」なんて言われたら既に無意味だが、
ナンボ小説でも、別ものになっちゃいかんだろ。

281 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:39:21
五巻の太さを見たとき映画の脚本家はローリング何考えとるねんと思っただろうな。

282 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:42:32
松岡女史のもうひとつの問題は、イギリスのこと
あんまりわかってないってことだな。
やっぱり原作の国を知ってるのとそうじゃないのとでは
翻訳の質にかなりの差がですと思う。

今、具体的には思い出せないけど、最近の日本の英国作品翻訳物の
なかには、かなり忠実にイギリスっぽい雰囲気や風習、システムなんかを
訳してるのが増えてると思う。
イギリス生活がかなりになる自分が読んでも、「うまいな」と感心させられる
作品だってけっこうあるよ。

でも松岡ハリポタのかもし出す雰囲気はあんまりイギリスっぽくない。
ハリポタってものすごーーくイギリス臭い作品なのに・・・・・・。
その点が一番ザンネン。

283 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:43:29
>261
指輪は発表以来半世紀、そりゃもう多くの熱狂的なファンを生み、
あれを題材に博士論文書く猛者がゴロゴロいたわけだ。
そこにナッチャンが不用意に飛び込んだものだから
学術的にボコボコにされたんだわ。

ハリポタはまだ本格的学術対象となってないというのが実情。

284 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:45:31
>>283
それもあるかもしれないけど、やっぱり指輪の読者・ファンの
大部分はオトナ(=ある程度、英語がわかる)が多くて、
ハリポタ・ファンの大多数は子供(=英語わからん=原作との違い気づかん)
って理由も大きいとオモ

285 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:46:36
>>282

そういう視点から見ると、たしかにものすごく残念だ。

286 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:48:58
>>283
戸田訳LOTR映画はせりふが途中で切れてて意味なさなかったり、
キャラクターの人格と言い回しが全然あってなかったり、って
問題も多かったよ。
あとは、多分、聞き取り完全にまちがえて訳してたのもあったしね。

287 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:50:53
>284
その意見、かなり禿げ同

288 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:51:18
しかしコスプレはしていない

289 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:52:36
>>288

だれか、通訳してくれ

290 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:54:13
イギリスの文化について詳しい人が訳せばよかったのかな。

291 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:56:05
指輪物語ってそんなに面白い?
映画をチラッと見たけどなんとなく溶け込めなかった。

292 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:58:17
ハリポタは小説。指輪は神話。これは好みの問題。

こと映画に関しては指輪の完勝だけどね。

293 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 20:59:55
ハリポタの翻訳でもムズイと思ってるのに指輪なんてもっとムズそう。
あれってちょっと昔の言葉で書かれてるんだろ。
ちょっと原書は手が出ないかな。

294 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:10:38
>>293
原書はイギリスだと高校生ぐらいの年齢の生徒たちの
教材に使われるレベル。
昔の言葉、ってほどでもないよ。
ハリポタよりかは、はるかに格調高い英語だけど。

295 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:11:44
3〜4前のスレで、「OWLやNEWTって模試くらいのものかと思ってた。
このスレで、英国の教育システムのこと聞いて、ものすごく大事な試験だと
初めて知った」って人がいたよね。
そういうことだけでも、後書きとかで書いて欲しいと思う。
もう自分語りはいいからさ…、松タソ。

296 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:11:52
>>291
LOTRは映画みただけだと理解しにくいと思う。
原作読むか、映画のSpecial Extended DVDについてる
Appendix 2枚組みで情報補充したほうがいい。
そうすれば、きっとハマるw

297 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:19:20
ハリポタに関することを深く知りたければネットで調べれば済むんだし
本当にいろいろ知りたければ英語で読むしかないけれど、それが
英語学習のモチベーションになるんだと思う。
安易に翻訳本を読んで楽しむ人にそこまでいろいろ情報提供する必要なし。
英語で読める人は一線を画してもいいんじゃ?
頑張って勉強した特権ってことで。

298 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:21:33
モマエ、肩に力入りすぎ。

たかがハリポタ読める程度で特権云々はないだろ。

299 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:24:38
「たかが」じゃないからこれだけ盛り上がるんじゃないの?>翻訳云々

300 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:29:02
>>297

英語で読みたくたって読めない人もたくさんいるんだから、
・・・というか、そういう人のほうが多いんだから、
自分がちょっと英語できるからって、それを「特権」だと
いうのはおかしい。
傲慢なのもいいかげんに汁

301 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:32:03
>ネットで調べれば済むんだし
日本のサイトと海外サイトじゃ情報の質も量も全然違うよ。
キミの論理をすすめていくと、英語ができない人(含・こども)は
原作をちゃんと理解できなくてもよろし、ということになりはしないか?
翻訳者の質の悪さの代償を読者が払わされるのはおかしいと思うが・・・。


302 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:34:18
>>295
日本語版って手に取ったことすらないので知らないんだけど、
そういう試験のこととか、イギリス独特のこととか、ETC,、
訳文だけだとわかりにくいことに関して、補足説明みたいいなのは
まるっきり書いてないの?

303 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:36:07
>>297
翻訳本を読む人 イコール 安易な読者
ではない

304 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:36:08
七巻って二年後に発売だっけ?
その間に指輪でも読もうかな。
指輪物語の著作権って切れてたっけ?
ホームズとかは切れてるんだよね。

305 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:38:18
>>304
作者は「少なくともあと2年」という言い方をしていた。
一応、大体の筋書きとかはできてるらしいし、必要な資料も
ほとんど集めたし、今年の暮れあたりから本格的に書き始める
らしいけど・・・・・。
「少なくとも」って部分がとても不安なのはおれだけか?

306 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:38:24
英語ができようとできなかろうと
ハリー・ポッターという作品に対する気持ちはかわらないとオモ。
好きな物だから頑張って英語勉強するんだ。
だけれど、センスつーか、
頑張ってもそう簡単に越えられない物があると感じるヤシもいるんだ。


英語、なかなか上達しねーんだ…

307 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:38:58
>302
松岡のあとがきは完全に自分語りのみだよ。
翻訳に苦労したとかなんとか。

308 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:39:14
>>306
楽しみながらいこーぜ。ゆっくりと。

309 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:42:50
>308
指輪物語完読に3年以上かかったオレ  orz
途中でテンポ悪くなったり、いやに叙事的になったりするから
何度も何度も投げ出しては、しばらく休んでまたスタート・・・
てのを繰り返したよ。
完読できたのは、映画のおかげだった。

とはいえ、ガンガレ!
現代ファンタジーの祖と言われるだけあって、
ものすごい作品だよ。


310 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:43:30
>>305
ほったらかしのキャラクターとかも出そうだなあ。

311 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:43:51
>>306
とにかく一時期、完全に英語漬けにならないとレベルアップしないから。
学生だったら夏休みが一番のチャンス。英語の夢を見るまでガンガレ。
毎日ハリポタ読んで、DVD観て、台詞真似してみるといいよ。

312 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:44:53
>>307
そうか・・・・。レス トンクス。
やっぱり松岡に訳を任せたのはしっばいだったな>ローリング

翻訳に苦労したって・・・・・・アンタの翻訳のせいで
苦労してるんですけど、って誰かおしえてやれよw

313 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:45:09
原語で読めなきゃダメだっつんなら、日本の文学なんか読むのは
英米人のほとんどにとって、ダメってことになっちゃうね。
私は後書きで背景的なものを補足するのって、いいことだと思う。


314 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:46:36

そうそう、語学習得は手間と時間をかければかけるほど良い。
近道はないけど、努力すればしただけちゃんと報われるから。

315 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:49:14
原語で読むのと、翻訳を読むのとでは、ある程度、違うのは
致しかたないとは思う。言葉だけじゃなくって、その背景の文化を
違う文化で生きてる人にどれだけ伝えられるか、には限界があるから。
でも翻訳者の質と努力によって、その差や限界を小さくすることは可能。
・・・・というか、それをすることも翻訳者の仕事だと思うが。

補足説明まるでなしで自分語りのみ、って翻訳者はいかがなものか?

316 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 21:53:39
>翻訳者の質と努力によって、その差や限界を小さくすることは可能
ゆっこたんに読ませてあげたい。

自分は子供の頃、シャーロック・ホームズ大好きだったんだけど、
本(当然、日本語)を読みながら自分の頭の中で描いてた世界と、
何年か前に映画化(テレビ化?)されたシャーロック・ホームズの
映像がドンピシャですごく感動した。
翻訳モノだって、いいものはちゃんとしてるんだよね。

317 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:05:34
>>315
禿上がるほど同意。

318 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:08:09
つまり、松岡は翻訳家として三流だと

319 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:08:29

>>168
> えーえーえー、みんな、なんでアメリカ版オーディオブック聞いてるの?
> あれ読んでる人もイギリス人だよ。
> イギリス人だったら、Stephen Fryのほうがずっといいのにーーーーー。
>
> ・・・・と、ちょっとスネてみるw

アメリカ版よりもいいのか。私は5巻のアメリカ版しか聞いてないけど、
結構良かった。特に俺様のアバダがすごみがあった。
シリウスのひいひいじいさんの
I don`t believe itも切なくて好き。

320 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:16:46
>>319
S.Fryはすごくいいよ。
米版やってるひとよりきれいな英語だし。

321 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:20:09
つか、私、英米のちょっと古めの児童文学が大好きで、
村岡花子訳をはじめいろいろ読んでるんだけど、
後書きってのは作品の背景とか、その国の文化とかを
軽く補足説明してあるのがほとんどだわな。
自分語りしてどうするって。

322 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:27:34
>>319

私も評判のフライ版を聴いてないのでそう思うのかもだけど、
ジム・デイルのギョウギョウしくてバタクサい語り口も、
それはそれで、けっこう楽しめると思う。
どっちかっていうと、熱演で聞かせる派。1巻から順を追って聴いてみると、
だんだんキャラ洞察が深まっていく様子もわかったりして。

でも、フライ版も気になるなぁ。買おうかな。

323 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:33:52
もしかして、松岡チャン、補足説明できるほどの知識がないのかも?

>322
おれは友人の持ってるアメリカ版CD聞いてあのこもったみたいな英語がダメで
フライ版にした。
フライ版、好きだあ。

324 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:35:42
綺麗なクイーンズイングリッシュが聞きたいならフライ版だが少し高い。
そこにこだわらなければデイル版だな。
もともとどっちもプロなんだし、上手いことには変わりないわけだから
どっちを買っても損した、って事は無いと思う。

自分も次に給料もらったらCDかおっと。

325 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:39:05
邦書、ふくろう通信ってのがついてるわけだから、
あとがきで乗せないならそこに載せても良いのにな。>補足説明


326 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:46:44
あのふくろう通信って必要なのかな。前書きも人物紹介もイラストもほとんどなしで、
文章だけで読ませるのも、JKRの手法だろうに。

327 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:51:26
6巻、US版買ったら目次がついててびっくりしたんだけど、UK版にもついてるの?


328 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:53:04
>>327
ついてないだよ。

329 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 22:56:47
>>131
亀レスだがネヴィルは俺様と戦うのか?
ベラに親の敵討ちはしないのか。

330 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:00:11
直接戦うかどうかはわからないけど、
とにかく7巻では「重要な役割」をするらしいよ、ネヴィル。

331 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:02:00
>>328
やっぱりそうだよね。いつもそうなのかなあ。
US版は1巻以来なんだけど、1巻はどうだったかな。
行方不明で調べられない。


332 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:02:26
フライが朗読者候補にあがったとき、
ローリングは狂喜乱舞したらしいね。
デイル氏については、回転女史コメントなしw


333 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:04:51
>>321
やっぱユウコリンは背景説明できないんだと思う。
魔法の知識ないし、調べる気もなかったみたいだし。
キプリングのストーキーとかも知らないんじゃないかな。

334 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:06:40
>>331
私、1356をUK版で持ってて、1だけ会社に置いてきてて今わからないんだが、
他は全部、目次ないねー。
>>332
そうかあ。
ローリングが狂喜乱舞するような日本語訳があればいいのに(言ってみただけ)。

335 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:07:24
>>333
魔法の知識が豊富な翻訳者ってのは少ないだろうけどw
調べる気もなかった、っていうのは問題だな。
調べる気がないというより、調べないとムリだってことに
気づかなかったってカンジかな?

336 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:07:57
>>334
チェックありがとう。ってことは4巻のUS版も目次なし?
6巻で突然目次追加したのかなあ。


337 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:09:22
アメリカ人にハリポタを勧められて、NZ人がネイティブチェック。
翻訳はスイスで缶詰になって・・・

誰かイギリスに詳しいやつ監修したれや・・・

338 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:09:52
背景説明は必ずしもなくてもとは思うけど。
それより日本語版を出すスピードを本気で上げて欲しい。
ここで六巻の内容をみんなで話したりすることはできるが、
現実世界ではわずか一人しか…。
もっともその人もまだ「マルフォイがあやしいところ」だし。

339 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:10:41
>>332が言ってる回転狂喜乱舞のインタビュー記事、コピペしようと思ったら、
そこのサイト、ただいま故障中でした orz

おれの記憶だと確か、

The agent contacted me to inform Stephen Fry might be available,
and I told him 'GET HIM !!!!' straightaway.

みたいなこと言ってたと記憶。

340 :338:2005/08/02(火) 23:10:52
しまった!!
上げてしまいました。セルフクルーシオしてきます…

341 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:12:34
>>330
直接戦ったりしたらハリーの出る幕ないもんね。
にしてもあと2年あーだこーだ妄想してすごすのはつらいぜ。


342 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:12:59
>>340
まちがえてアヴァダすんなよ。
額にキズがついちゃうから・・・

343 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:14:22
>335
つーかさ、翻訳ってもう調べものの連続じゃん。一冊訳し終わる頃にゃ
参考文献購入費用で印税分吹っ飛んでたりするわけよ、実際。
まあハリポタは創作魔法だから調べても無駄とはいえ、
そのあたりに詰めの甘さが4巻目のタイトルの誤読とかに
つながったと思われ。

344 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:15:29
>>334
そうなんだけど、松岡に翻訳権あげるって決めたの
回転自身だからなぁ。
知ってるのかな、和訳のこの悲惨な状態?

345 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:15:48
「回転インタビュー」とかいう言い回しやめろやめろ 
なんでもありがたがるなよ 絶対視するな

アゲるのもオッケー
ここのところネタバレもないんだから躍起になるな

346 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:16:43
>>343
魔法のこともさることながら、舞台になってるイギリスについて
あまりにしらなすぎだと思う。
おれにはそっちのほうが気にナル。
どこだよ、松岡版のあの国?  orz

347 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:17:41
>>343
>4巻目のタイトルの誤読

具体的にはどんなの??

348 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:18:08
>>345
また、昨日のひと?
6巻まだ完読してないひともいるんだし、
ネタバレだらけだとおもうけど。
そんなにアゲたいなら、よそ行けば?

349 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:19:39
主張の内容からすると、いつものやつだな>345
無視汁

350 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:20:21
>>346
イギリスの感じが損なわれてるってことですかね。
日本語版も読んだけど、どこの国だよ(笑)とまでは思わなかったが

351 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:20:42
>>345
なんで勝手に仕切ってんの?

352 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:21:16
>>123
亀レスだけど、2巻でピーブズがvanishing cabinetを壊したとき、
フィルチは怒ったんじゃなくて、
値打ちのあるものを壊したから今度こそピーブスを追いだしてやれる、
と嬉しそうにしたのでは?

353 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:23:53
>>352
それはそんなに重要な問題ではない希ガス。
あそこで重要なのは、6巻で大活躍したあのキャビネットが
あんなところに出てきてたんだねー、ということでは、と。

354 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:24:58
>>352
うん、そうだったね。
しかしあのキャビネットが2巻から出てきてたとは驚いたな。

355 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:25:10
ごめん、5巻目だった。ちょっと自己クルシオしてくる。

ようするに、the Order of the Phoenix を当初ユウコリンは「フェニックス勲章」
とやってたわけだ。
でも魔法に詳しい連中は、あれは秘密結社だと当時から言い切ってたよ。

で、秘密結社だと判明したあと、ユウコリンは「勲章」の言い訳として
「騎士団」を導入したと思われ。英国の叙勲制度じゃ勲章=ナイトだから。
しかしトンクスのどこが騎士なんだと小一時間w


356 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:26:41
>>338
背景説明もしてほしいし、
翻訳完成するスピードもあげてほしい。
棚ボタで翻訳権もらって、めちゃくちゃ儲かってるんだから、
そのぐらいの努力キボン!

357 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:27:12
>>355
Orderって普通に「騎士団」じゃん?
十字軍の騎士団とかもorderでそ?

358 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:29:06
>349
気に入らないヤツは一人だと思わない方がエエよ。

359 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:29:31
訳者が背景説明をすることが“義務”だとは思わないが
自分語りするスペースがあれば、読者がより作品を楽しめるように
有効に使ってくれんかいな、とは激しくオモ。

360 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:29:40
松岡氏の肩はもちたくないんだけどw
Order Of って言われて 「〜〜勲章」と連想してしまうのは
いたしかたないかもしれない。
実際にそういうのがあるわけだから・・・・・。

イギリスに住んでるけど、魔法には詳しくないおれも
実は本を読むまでそう思ってただよ。 orz

361 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:30:08
ん?まっちゃん、割と早くから騎士団って言ってなかったっけ?
「もし勲章だったら、どうするんだよ、おい」って言った覚えがあるぞ。

362 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:30:48
だから魔法の知識が必要だってことですよ。
Order of the Golden Dawn って聞いたことありませんか?

まあ、これほど特殊じゃなくても、たとえば
Dominican Order とか言うじゃないですか。

363 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:33:30
>>352
現代マグルの世界だと、Orderは「勲章」と連想するほうが普通だけどね。
どっちもありえるんだから、どっちかじゃないとおかしい、と主張するほうがおかしい。

364 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:34:32
>>358
前のやつも同じこと言ってたよw

365 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:42:07
>364
君の心中はよくわからんが、いたって普通の感想だから別に珍しくないよ。

以前女史のインタビューは信用ならんって書いた事あるが、
それ以降も私以外の人が何度か書いてるし。
同じように感じてる人は複数はいる。

366 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:42:52
豚切りスマン。
今本が貸し出し中でわからないんだけど、4の最後で、爺がスネイプに
たくした任務ってなんだったってことだっけ?
5か6で出てきたっけ?
あー早く本が帰って来ないとイライラ汁!

367 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:43:46
信用ならんと言い切れるほど読んだのか?

368 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:44:12
>366
デスイーター内のスパイ

369 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:44:56
>>366
多分、スパイとしての活動開始だと思う。
あそこを読んだだけではわからないよ。後の本を読んで初めて推測できること。

370 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:45:40
スネイプは何重スパイなんだ?


371 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:46:14
>>370
7巻をお楽しみに〜〜w

372 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:47:12
>370
吾輩、今となっては自分でもわからなくなってます。

373 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:47:36
>>365
同じ風に考えてるノシ。&私も、あてにならないって書いて、断定されて
噛みつかれた事ある。

ハリポタ自体は好きだし、回転女史もスゴイとは思うが、インタビューで
ネタばれしすぎだと思う。みんなが聞きに行くから答えが増えちゃうん
だろうけど、こんなに情報が増えて、中途半端になりそうなネタが出てきたり、
情報が増えすぎて、インタビューだけでも読み手がついていけなくなってくる
ような今の状態を思うと、もう少し黙ってもいいのにな、と思う。

374 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:48:12
>>372
深夜に笑わせるな!w

375 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:48:23
回転女史本人だって、aと答えたことが後にa’に気持ちが変わったり、
さほど大事なことじゃなかったら、言うことが変わったりすることも
あるんじゃないの?
機械が答えてるんじゃないんだしさ。
でも少なくとも、推測ではなく本人が言ったことなんだから、
それはやっぱり重みがあるし、読むのは楽しいな。
別に「ありがたがって」も「絶対視して」もいないけど、
他人の推測よりはずっと貴重なものだと思ってる。

376 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:48:37
>>369
6巻で「2時間後にダンブルドアの命令でボルの元へ行った」って言ったところで明確になるんだよね

>>370
実は巨人とかハウスエルフとか、もっといろんなところのスパイもやってたりして


377 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:48:46
フライの朗読マンセー意見が多いけど、スネイプの台詞に不満なのはおいらだけ?
ちょっとぺらぺらと軽すぎるように感じるんだが。

378 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:49:33
スネイプは、オーダー発のスパイのように見せかけて、実はデスイーター側の
スパイのようにみせかけて、本当のところは、ジェダイの騎士。

379 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:50:38
>>377
映画の貯めてしゃべる話し方に慣れてしまっているだけでは?

380 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:51:33
>>378
じゃあダンやボルがスネイプを信じているのはすべてフォースによるものか。
ハリーだけがフォースに操られずにいるのだな。


381 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:51:33
>>366だす。
やっばりスパイ活動のことかな。
「ちょっと行って来て、あとは何食わぬ顔してる」って感じだったから、
何か単発的な任務があったんだっけ?と、ふと思ったのだ。
レスしてくれた人アリガトン。

382 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:52:41
ベラタンの質問

ダーク・ロードが倒れたとき、どこにいたか?
どうして彼が消えたとき探そうとしなかったか?
ここ数年、ダンブルドアの庇護の下で何をしていたのか?
ダーク・ロードが賢者の石を手に入れるのを阻止したのはなぜか?
ダーク・ロードがよみがえったのとき、どうしてすぐに戻らなかったのか?
ダーク・ロードの予言を取り戻そうとわたしたちが戦っていたときはどこにいたのか?
どうして五年間もあなた(スネイプ)のもとにありながら、ハリーポッターはまだ生きているのか?

383 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:53:07
>>379
かもな。
映画のスネイプの話し方だと、5巻のボードの喋り方がそれに近かったw


384 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:53:34
>>375
はげ同です。
彼女の発言を100%盲信すべしなんてだれも言ってないのに、
インタビュー記事のことが書かれる度に、「あてにならない」とか
「信用するな」とすべてを否定しようとする態度の人がいるのが
おかしい。
書き込みしてる人も、それ読んでる人も、ちゃんとそのへんのことは
わかってると思うよ。このスレにいるの、ある程度の年齢の人たちなんだから。
作者発言を信じたくないなら、だまって信じなければよい。
書き込み自体を否定するようなレスはヨクナイ。

385 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:54:32
>>377
そういえば、リックマンが子供相手にハリポタの朗読をやったことがあるんだよね?
「スネイプのセリフも、ことさら凝らずにほかと同じように読みましたよ」
とか言ってたけど、聞いた子供たち、いいなあ。
あの人の発声と発音は、めさめさきれいで好きです。
シェイクスピア役者だけある(ような気がする、よくわからんけど)。

386 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:54:37
英国マグル以外にとっては、
キム・フィルビーとケンブリッジ・サーカスといった
二重スパイ事件の知識がネックになるかなあ。
本来ならこういった背景もあとがきで説明すべきだろう…と思うけど。
... orz

387 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:56:20
>>386
知りませソ…_/ ̄|○

388 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:56:27
>>381
やっぱりそうかな、じゃなくって、それしかないですw

389 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:57:32
>>386
ならないよ。二重スパイなんて、よくあることさ。


390 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:58:55
>>385
へー、そういうことあったんだ。ひたすらうらやましい。
スネイプ部分凝らない代わりに、ほかのキャラのせりふが
スネイプ風になってたらこまるけど・・・w

391 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 23:59:51
>384
だね。

392 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:02:02
>>384
もういいじゃん。どっちもひつこいよ。

393 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:02:17
「キム・フィルビー」でぐぐってみた。
なんかむちゃ面白そう。BBCでドラマ化されたらしい。

394 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:03:01
全然関係ないこと書くけど。
自分「モンティ・パイソン」が大好きなんだけど、ネタの意味がわからないのがたくさんあったんだよね。
そしたら、日本でネタ解説本が出たんだよ。
ギャグの背景なんかを説明されてから笑うってのは邪道だとは思うんだが、
でも実際あの本で、その当時のイギリスの時代背景とか、登場人物が英国でどう思われてる
キャラなのかなどなどを知ってから見なおしたら、225%(当社比)楽しめた。
やっぱり、外国人にはわかりづらい背景って、教えてもらえるのはありがたいよ。
 ずれてる上に長文申し訳ない。

395 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:03:21
リックマン、テレビのRomeo & Juliette以外にシェークスピア物なんてやったっけ?


396 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:05:23
俳優詳しくないとですが、ロイヤル・シェークスピアの人じゃなかった?
リチャード3世やってない?(やったら似合いそう、と言う話を聞いただけだったかも)

397 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:05:31
>>394
モンティ・パイソンはかなり特殊だからねw。
おれも日本にいる時からファンで解説本とかも読んだけど、
こっちにすむようになって何年もしてからようやくわかってきた希ガス。
文化の違いってやっぱり難しいよね。
だからこそ、すこしでもわかりやすくするために、やっぱり背景説明は必要だとオモ。

398 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:07:01
>>396
そうだっけ?ちょっと調べてみまつ。
でも、ロイヤル・シェークスピアの人ではないよ。
そこの芝居に出たことあったとしても、多分客員だと思う。

399 :398:2005/08/03(水) 00:10:33
>>396
ただいま。
キミは正しい。
RSCの芝居にけっこういっぱい出てた。知らんかったよ。
でも正式に所属してる、というわけではないみたい。
おしえてくれてありがトン。

400 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:12:45
>>396
こんなの見つけてしまいましたw

ttp://www.alan-rickman.com/#resume

トップの写真、まだ太ってなくていいなーー

401 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:14:51
>>390
マクゴナゴルが「吾輩」になっててもあんまり違和感がなさそうだな、
なんて思ってる不届き者はワタクシだけでしょうか?

402 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:16:49
しまった・・・ >>400 のサイト見たら、アランの格好よさに気づいてしまった・・・

明日はりぽたDVD借りてこよう。


403 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:21:40
1の撮影の時、アランは薬学の最初の授業で、ドアをバタンとあけて
入ってくるが、勢い余ってぶつかってコケてしまい、生徒役総立ち。
そのあとも本人の笑いが止まらず「有名なポッターかね」という名シーンの
撮影に2時間もかかったっていうのを読んだ。

>>402
買いなはれ、未公開シーンも入ってるし。
あんまり映画の話すると仕切られそうなので、これにて。

404 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:24:47
1や2の時、ネヴィルがあんなに大事なキャラだとは気付かなかった。
むしろ”トリオ”といわれながら、ロンがかすんでる感じだなー。

405 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:27:41
>>404
そうかなぁ?
1のチェスシーンでのロンはめちゃカックイイと思った。
自分が犠牲になることを承知でチェス馬に乗ったときなんか
背筋がゾクゾクしたよ、おれ。

406 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:28:27
>い余ってぶつかってコケてしまい
それ、見たかった!
NGシーン特集とかやらないかな?

407 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:30:32
ロンがちょっとかすんでるカンジなのはいいんじゃないかな?
まさにそうだったからこそ、4巻でロンがハリーにものすごく反発
する状況に結びつくんだから。
ちゃう?

408 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:30:41
ロンは、のび太に対するものと同じような近親感がそそられるキャラだなぁ。


409 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:31:11
>>403
一瞬買いそうになったけど、昨夜フライ版CD買っちゃったばかりだから思いとどまった。

映画といえば6巻目分、プリンスの告白シーンが今から楽しみでしかたない。
どうしよう、映画館で爆笑しちゃったら。あんなまじめなはずのシーンで。


410 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:32:15
>>405
404だけど、言葉足らずでゴメン。
「巻が進んで、ネヴィルの成長などに比べて、ロンはかすんでる感じ」
って言いたかったの。
まあ、もともと「できのいい兄たちの陰でかすんでる」というのが設定ではあるが。

411 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:33:16
リックマンだったら、Sense And Sensibilityがものすごくいいよ。
自分、別にリックマン厨じゃないけど(オトコだし)、あの演技は最高。
スネイプとはまるで別人です。


412 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:33:51
>>409
あ、夕べの勇者ですね。
CD楽しんでね。

413 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:35:45
>>406
2のラスト近く、アイザックスが仕込み杖で「そこをどけポッター」とやるシーン、
杖がハリーのローブに引っかかって「あっごめーん!」とダンの頭をヨシヨシする
NGシーンは、長いことネットで見れたけど、リックマンのは知らないなあ。


414 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:35:54
5巻魔法省シーンでのネヴィルに感動。
鼻折られて、わけわかんないしゃべりかたになってもがんばってるのに感涙。

415 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:37:12
ロン=のび太
言いえて妙だね。

416 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:37:46
夕べ、フライ版の3がホスイとわめいて、ここで教えてもらってアマゾンでポチッと
買ったのは私です。
409とは別人。その節はドモ!m(__)m

417 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:39:02
>>416
いいえ、どういたしましてw
聞いてみてよかったら、ここで感想教えてね。
おれも買ってみる。

418 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:39:02
魔法って外傷がすぐ治るから、うらやましいな…

419 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:40:11
治らない外傷もある>ビル、ムーディー、そして、
ダン爺のひざにあるロンドン地下鉄地図型のキズ

420 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:40:48
この時間はやっぱりマターリしててイイ!w

421 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:41:22
>>418
なのに体張って縫合を試すアーサースゴス

422 :409:2005/08/03(水) 00:46:03
そうそう、私は416に3をそそのかし自分では6をポチっと買ったほう。みなさんドモでした。
でも6の8/25発売って、もしかしてまだ録音してなかったりするんだろうか。
Fryさん多忙?
Fryさんのスネイプも楽しみだ。


423 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:50:02
6巻の映画って、ヘタに作ると国によっては子供が見られない指定がついてしまうのでは。
ドラコが切られるやつとか、洞窟とか、かなり怖そう。

5巻の脳入り瓶もえぐいか。


424 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:51:30
マターリタイムなのでチラ裏。
7月16日以来、毎晩とりつかれたようにここに来てしまう。
みぞの鏡よかタチ悪いかも。
今夜も「二十四の瞳」でえぐえぐ泣いて頭痛いのに来てしまった。

425 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:51:50
>>422
録音自体は終わってるんじゃないかな?
自分もFryを薦めた仕掛け人の一人だが、
そそのかされてw買ったみんな、楽しんでください。
Fryはまじでサイコー。


426 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:52:18
>>421
確かに!!!wwww

427 :402:2005/08/03(水) 00:54:14
>>411
ありがとう、リックマン厨予備軍としては要チェックですね。
はりぽたと一緒に借りてきます。
トレローニー先生と、ロックハート先生元候補も出てるんですね。


428 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:55:49
>>418
でも視力を良くする魔法が無いんだよね。
俺様は最初にハリーのメガネを奪っちゃえば楽勝だとオモ。

429 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:55:52
>>427
映画の話題はいいのかな?と思いつつ・・・
リックマンは「ロビンフッド」と「ダイハード」も凄く良いです。
あと余力があったらコメディの「ギャラクシー・クエスト」。

430 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:56:32
撮影中じゃないけど、1作目のロケ地でハリポタ三人組のいたずらが
かなり強烈で、その格好の獲物になってたのがハグリッド役。
ちょっと目を放した隙に携帯の「言語」をトルコ語に変えられちゃって
たいへんだったらしい。
いわく、「トルコ語に変えること自体はカンタンなんだよ。問題は
そこからどうやって戻せばいいのか、読んでもわからないことだ」


431 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:56:43
>421
たしかあの傷は魔法でも治らなかったんじゃなかったっけ?

んで舌かなしに傷ごと抉り取ったんじゃなかったっけ?
超うろ覚え

432 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:57:21
>>428
うむ、真理じゃ。
やっさんみたいに、メガネメガネになってたからのう@映画の3

433 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:59:13
>>431
そんなコワイことしてないよー。
蛇の牙に止血を妨げる毒があったらしくて、なかなか出血が止まらなくて、
ほなマグルみたいに縫ってみよう、ってやってみた。

434 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 00:59:44
>>424
わかる。こんなにはまってるのに、リアルでは話せる相手がいないんだもん。
オンラインでも、日本語サイトに限ると、原書読みサイトでも
読んでない人の教えてクンの方が多かったりして、話が深まらない。
しかもいま夏休みだから夜中まで時間があるし。

ところで1巻は賢者の石、2巻は秘密の部屋・・・と題名で呼ぶこともあるのに、
なぜか6巻だけはどうしても題名で呼ぶ気がおきないのはナゼダロウ


435 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:00:13
やっさんワロタww

俺様はハリーの眼鏡を奪った後、
呼び寄せられたら困るからしっかり握り締めて戦うしかないな。

436 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:01:48
>433
そうだっけ? 糸が溶けるとか憶えてる。
結局どうやって治したん?
普通に治せるなら縫合する必要を感じないんだが…

たしかあれは中々直らないからマグルの方法を試したんじゃなかったっけ?

437 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:02:30
>>435
レダクトでめちゃくちゃ壊してもいいとオモ。
めっちゃになればも、レパロ効かないだろ?
(予言の玉とかをレパロしてないところからして)


438 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:04:55

スメスウィック医師の魔法がきいて治ったとか言ってた。>アーサーの怪我。

439 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:05:44
>437
予言の玉は玉の中に予言が入ってたんじゃマイカ?
こぼれた水は戻らないと一緒で。

ところで人間に本気でレダクトしたらそれだけで殺せそうだよね。
全身粉砕骨折…

440 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:06:25
マグル式の縫合を提案したのは研修医だったっけ。

441 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:07:36
>>437
夢中でハリーのメガネを粉々にする俺様を想像してワロタw
メガネを伊達メガネに変えちゃう新しい魔法を考えるのもありだよね。
俺様考案の闇の魔術の奥義として。

442 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:07:40
>>439
あるいみクルーシオより禁じられた呪文になりそうだな。

443 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:08:53
>>439
あっそうか。だよね。
ハリーがマートラップ液の入ったガラスをぶっ壊した時も、
液は戻らなかったもんね。

>>439
そうか。レダクトは固体相手になら効くはず。コワッ!許されざる呪文やん。

444 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:08:54
>>434
確かに六巻の題名はイマイチ納得いかないっていうか、よくわからない。

445 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:11:24
そういや、服従の呪文はどうなったんだろう。今はみんな自分の意思で動いてるのか?
実は爺が服従の呪文をかけまくってて、死んだらそれが解けて
「わしら何してたんだろう」っていうのだったら…
そんな騎士団は嫌だ…orz

446 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:15:27
>>440
そう。それが結局上手くいかなくて>>438になったんだとオモ。

447 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:16:07
>>441
新しく考案したしょーもない呪文のことを語りまくる俺様卿。
泣ける。

448 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:16:41
>444
3巻は納得いくん?
3巻と6巻は個人だからなー。

449 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:17:54
>>447
それ聞いて「スゲー」とか思って、ついて行くデスイーターもどうなんだろう。

450 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:19:59
>>445
六巻発売前に私が考えていた大予想は

「実は毎年、学年末に病室でダンブルドアが語るフリして記憶操作している。
実際に事件はなにひとつ起こっていない」

というものだったのだが、六巻で崩れてしまった。

服従の呪文説は考えたことがなかったけど、意外につじつまがあうかもしれない。
考えてみようっと……


451 :434:2005/08/03(水) 01:23:16
>>448
3巻は「アズカバン」でいける。「アズカバンの囚人」でもよし。

6は、「混血」・・・ちょっとどうかと。「プリンス」・・・ダメだ笑ってしまう。「王子」・・・(笑いすぎで声にならない)


452 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:29:24
>>441
7巻第一章。
ディメンターのいなくなったアズカバンにコツンコツンと響く音。
ルシフォイが懸命に地面に穴を掘っている。
ビルとフラーの結婚式場まで、地下壕を掘ってハリーのメガネを盗みに行くのだ。
このミッションを成功させなければルシウスの命はない。
どうなるルシウス、そしてハリーのメガネの運命は。
待て次号。


453 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:31:24
ハリー、コンタクトにしろや・・・・

454 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:33:35
>>434
まだ出て日も浅いから定着してないってことじゃない?
「プリンス」ってのはいいと思うが。
「混血」だと差別用語だっ!と騒ぎ出す輩がいそうだし・・・w

455 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:34:11
>>453
コンタクトってのはずれるとやっかいだし、
目にごみがはいるとめちゃ痛い>経験者は語る。

456 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:36:51
>>423
えらく遅レスできょうしゅくですが・・・・・・

イギリスだと、一応、「12」(12歳以上)じゃなくって
「12A」(一応、12歳以上向けだけど、親の許可あればそれ以下の
子供が見てもオケー)という逃げ道がある。
LOTRなんて、あんなにエグイシーンてんこもりなのに、「12A]だったから
小さい子たちがいっぱい見に来てたよ。


457 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:37:03
>>453
戦闘のことを考えるとスポーツ用のゴーグルみたいなのがいちばんいい気がする。


458 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:37:41
どうでもいいけど、ちょこっと席はずして戻ってきたら
すごい急流になってるんですけど、このスレ・・・・orz


459 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:37:51
>>456
そうなんだ。アメリカは血が出るとアウトだね。
だから「ヴァンヘルシング」とか戦闘があっても出血はなかった。

460 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:38:42
>>455
アクシオでコンタクト呼ばれたら最悪だよね。
目にゴミを入れる呪いとかドライアイにする呪いとかありそうだしw

461 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:39:32
三巻の邦題はPCでふつうにうつと
飛鳥番となってしまうのが、とても不便 orz


462 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:41:18
>460
眼球そのものをアクシオしたらどうなるんだろう。

と素朴な疑問

463 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:41:41
>>461
×あすかばん
○あずかばん

464 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:41:44
>>460
コンタクトって洗浄したり、消毒したり、結構ケアがめんどうだしね。
これから俺様退治の旅に出るのに、洗浄液とか保存液いっぱい持っていかなくちゃ
いけないのはタイヘンそう。
毎日使い捨てのレンズ使用を推奨。

465 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:42:35
>>462
その疑問に対しては、ムーディーからの回答Accioキボン!

466 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:44:22
>> 450
それ、マジっすか?
そういう予想だったのにまだハリポタファンでいるオマエに乾杯!

467 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:45:50
俺様退治の旅の幕開けがコンタクトを買うシーンだったらイヤダ orz

468 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:46:17
おまえら、速すぎです。
ノリすぎです。
ついていけない・・・・・・

469 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:46:59
Accio >>468

470 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:48:06
>>459
そうか、アメリカのほうが厳しいんだね。
ハリポタはたしか、1作目は「12」だったけど、
それ以降のは「12A]だった希ガス。
LOTRの12Aは途中で泣き出す子供がいたりして、ちょっと迷惑だった。

471 :468:2005/08/03(水) 01:49:28
そんな、横から急にひっぱられても・・・・・・
途中の飛ばしてきちゃったから、もう一度、読み直してきまつ orz

472 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:51:52
6巻の最後では、ロン・ハーもハリーと一緒にガンガル!と宣言してたけど、
どの程度まであのふたりが活躍するのか、キョウミあり。
旅がらす3人組風の放浪記だったら、よろこんでいいものやら、悲しむべきやら

473 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:53:15
地面に穴掘るルシアスの図、に妙に憐憫の情を感じてしまうのは
おれだけでしょうか?

474 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 01:53:53
467:
Diagon Alleyで飛び交ううわさ。
「最高のコンタクトを作れる魔女が先週何者かに殺された」
「使い捨てレンズが作れる魔法使いは昨日突然行方不明に」
もちろん双子の店では、何を見てもダークマークに見えてしまうコンタクトを発売中。


475 :474:2005/08/03(水) 01:58:29
だめだ、もう寝たほうがいい>自分


476 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:00:27
>>475
寝ちゃうの?
>>474へのレス考えてたのに・・・・

じゃあね、オヤスミ。
また明日、同じ時間、ここでね。w

477 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:02:16
コンタクトが作れるのは魔法使いだけじゃないだろうと、一応突っ込んでおこう。

478 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:03:01
でも、ハリーはマグルの金持ってないから・・・・と
突っ込み返しておこう

479 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:04:16
>>473
さっき、テレビでルシアス役の俳優が
フック船長やったピーターパンみたんだけど、
あの俳優、やっぱりいいね。
スレ違いスマソです。

480 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:04:17
そういや、Diagon Alleyでハーの両親がポンドをガリオンに両替していたが、
逆は無理なのだろうか。

481 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:05:35
>>480
多分、大丈夫なんじゃないかな?
1方向しか為替が発生しないと、
マグル側も魔法側も外貨準備高のバランスがくずれると思うw

482 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:06:30
>>479
そんなのどこの局でやってた?

483 :474:2005/08/03(水) 02:08:57
>>476
レス楽しみにしてる。(早く寝ろ>自分)

>>480
ハグリッドやアーサーが地下鉄に乗ったりしてたから、ポンドへの両替システムもあるんじゃないかな。
それとも単にconjureかな。


484 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:10:45
まだ、誰かいるかな?

映画ネタで悪いけど、この時間だから許される?

ゴブレット映画版、マダム・マキシームもリタ・スキーターも
おれの脳内イメージとすごく違うんだけど・・・・・みんなはどう?

ttp://www.thesnitch.net/site/index.php?class=The%20Snitch&page=Frances%20de%20la%20Tour

ttp://www.thesnitch.net/site/index.php?class=The%20Snitch&page=Miranda%20Richardson

485 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:11:18
>>482
ごめん、イギリスの衛星です。

486 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:12:27
ハグリッド、一人分の乗車券で乗れるのかな?
なんかちょっとずるい

487 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:13:42
外貨準備高って・・・・・・w

488 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 02:31:38
一瞬、ルシアスって誰だよって本気で思ってしまった。
邦書でいうルシウスの事だったんだ。
原書を読んでから邦書を読んでいるわけだが、なんというか、自分でも無自覚のうちに
松岡役人名の影響は受けているんだな、と思った。
まぁどっちでも読めるんだけど。

489 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 03:25:14
そうか、邦書だとルシウスなんだ。スマン。
Scrimgeorがスクリムジョールみたいなもんだな。

490 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 03:28:24
>>474

双子の店の新商品は、ダークマークをニコちゃんマークに
変えちゃうパウダーがいいな。

491 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 05:27:13
外国語をカタカナ表記にするってのがだいたいムリなんだよな。
Luciusをなるべく原音に近い感じに書くとしたら
ルシァゥスって感じかなあ?

492 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 05:33:24
もう周知のことかもしれないけど、
ケイティー・ベルがつかまされたオパールのネックレス、
2巻4章にハケーン! (Uk版 44ページ)

the card propped on a magnificent necklace of opals: Caution; Do Not
Touch. Cursed - Has Claimed the Lives of Nineteen Muggle Owners to Date.


493 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 07:50:16
大人には不評の松岡訳だけど、けっこう小中高生は夢中で読んでいるよ。
知っている人にはもどかしいけど、何の予備知識がない子供はその範囲で
楽しんでるし、日本語訳を心待ちしている。
更にハリポタの世界を知りたいと思う子供たちが英語を勉強する気持ちに
なってくれるといいなと思う。

494 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 08:21:07
>>492
昨日の「ピーブスが壊したキャビネット」に続くハケーンだね!!
19人のマグルの命を奪ったってネックレスのことだー!

495 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 08:38:14
>>490
朝からワロタ!!
もまいら夜中におもしろすぎです。
日本時間の夜中が夜中じゃない人たちも多いみたいだから目が離せんなw

496 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 09:48:20
やっと読み終えたー!涙...

王子と彼のマグルパパの絡みがあったところを教えてください。(5巻?)
できればuぷしていただけると嬉しいのですが。

497 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 10:31:57
>>496
ペンシーブの記憶のこと?
だったら5巻のSeen and Unforeseenの章でも読めば。

498 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 11:43:34
5巻26章だったかな。

結局スネイプは虐待を受けてたのかどうか未だによくわからん。
ネグレクトでも受けてた感じはするが。

499 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 12:28:54
父親は母親をぶん殴るわ、自分に対してはネグレクトくさいわ、
性格も歪むよね…と、ちょとカワウソーになった章だった。
あんまり幸せ満々♪に育ったキャラっていないよね。
ウィーズリー家はびんぼぼでも一番マシかも。

500 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 12:50:10
5巻の記憶では父親が縮こまってる母親を怒鳴りつけてただけで
暴力があったかどうかはわからないんじゃないかな。

501 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 12:51:24
Spinner's Endの家はきっと父親の家だったんだろうね。
出て行きたいとか思わなかったんかな。

502 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 13:03:16
父親の死体が埋まってて出られないんじゃないの?

503 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 13:21:50
ポッター家も親戚皆死んでるっぽいし、ブラック家も絶滅、
スネイプの両親もすでに他界?となると魔法界も結構平均寿命短そうだな。


504 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 13:26:05
>>501
5巻のシリウスと似たような状況であることになんか意味が有りそう。

505 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 13:32:54
>503
150歳のダンブルドアとかそのダンブルドアのフクロウ試験を担当した魔法使いとかが
健在でしかも現役だからそうとも言い切れない。

506 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 14:08:03
http://www.the-leaky-cauldron.org/images/2005/08/chochangsm.html
チョウ・チャン

507 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 14:11:12
フラーとかジニーとかは凄くかわいい。

508 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 14:14:32
>>502
なんかそれ、すごい発想・・・・・・w

509 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 14:28:38
>>502
それって、スネイプが・・・って事?

510 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 14:28:51
七巻が二年後だとして映画がそれよりも遅れるとしたらみんな老けてきそうだなあ。
ダニエルもめっちゃ大人な感じだしな。今でも。

511 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 14:31:27
ちょっと前にここで、Spinners Endのスネイプ宅は
どんな感じだろうって話になったけど、ジョニー・デップ主演の
Charlie And Chocolate Factoryにでてくるチョコ工場周辺の
町並みがまさにその感じだったよ。
イギリスの典型的工場街の労働者階級住宅地って感じ。(映画の
舞台はアメリカになってるけど)
映画の最初のほうで出てくる。
3スレぐらい遅レスだけど、一応、ご参考まで・・・・・。

512 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 14:34:16
>>510
4巻だったっけ、その前の巻からすごく間をおいて出版されたの・・・?

とにかくその時、イギリスの某新聞が「こんなゆっくりしたペースで
これからの本も出版されるとしたら、最終巻の映画化ではダンブル役を
ダニエルがやることになるかもしれないw」と。

513 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 14:36:21
>>509
だろ。

514 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 14:46:35
>>512
それで六巻のうちにダンブルを殺さないといけなくなったのか。


515 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 15:03:52
>506
ハリポタ映画関係の写真だったら、
ttp://www.thesnitch.co.uk/site/ 
ttp://www.mugglenet.com/  
が充実してるよ。
Lixiconは本の内容なんかの調べ物するのにベンリ。

チョー・チャン役の子は、こういう写真もあった(左側)。
こっちのほうがきれいに見える。
ttp://www.thesnitch.net/site/index.php?class=The%20Snitch&page=Katie%20Leung

516 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 15:04:41
Lixiconじゃなくって、Leaky Caudronだったね、貼ってくれたの。
ごめんです。

517 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 15:13:03
>>493
>何の予備知識がない子供はその範囲で楽しんでる
だから、そういう状態が問題なんじゃないか、って議論だったと思うよ。
子供に限らず、英語を読めない読者が、本人たちが知らないうちに
原作とはちょっと毛色の変わった雰囲気の訳本を、充分な補足説明も
ないまま読まされてる、ってこと。

518 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 15:28:56
>>515-516
トンクス!
ゆっくり見てみます。

519 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 16:27:52
7巻まであと2年だなんて!
ゴブレットの映画が11月公開、6巻の日本語版が1年後で
あとの1年どうやって気をまぎらわす?
やっぱCDに手を出さないと持たない?

520 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 16:50:45
つ映画のアンブリッジ

521 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 17:00:10
>519
その頃にはローリングさんがまたぽーろぽろとネタ提供してくれてんじゃない?
1年も経ってりゃ話もだいぶまとまってるだろうし。

522 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 17:11:10
出版社からすればもっと続けて欲しいだろーな。

523 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 17:19:35
映画観る気おきない。
「秘密の部屋」で見限った。

524 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 17:46:50
そういや、四巻読み返してたらダンブルドアがパトローナスで、ハグリッドに伝言送ってた。
今まで何十回も読んでたのに、見逃してたよ…_| ̄|●

てか、やっぱダンブルドアのパトローナスは不死鳥だね。
意外性なくて(´・ω・`)モノタリナサス

525 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 17:59:19
ローリング子育てが大変な時期だろうし……
二年で出るかな?
もう一人生まれたりして。

526 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 18:09:15
4とか5の映画はもう小説のダイジェストだろう。
長いとプロデューサーが嫌がるだろうし。

527 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 18:36:33
>>524 !? 

528 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:01:00
>>525
賢者の石は子育てしながら書いていたらしいけど、
そういうハングリー精神はもうなさそうだ。

529 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:05:59
そういや一巻はそうだよな。
ところでハーマイオニーが好きなのはハリーとロンどっちなんだっけ?
ローリングに言わせると分からない人がいるなんてってことらしいけど。
やっぱり、ハリーだよな。

530 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:06:33
>>526

2時間半で収めようと思ったら…

15分目にワールドカップ会場で
ダークマークが昇り、30分目ぐらいにロンとハリーがけんかして、
45分目に第1のタスクがあって、1時間たったぐらいにユールボール、
1時間半で第二のタスク、2時間ちょうどぐらいにセドリックあぼーん、
2時間5分にヴォルデモート復活 2時間15分に謎解き、2時間25分に
オーダー召集、最後の1分で、ダンブルドアが締めて終わり。


531 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:07:35
>>526
自分は4が一番映画にしやすくて、5もまあまあ。
映画の作り手としては作りやすいと思う。アクションの起伏がはっきりしてるし。
問題は、6だ・・・もう6は分割して5と7に入れちゃったらいいと思うよ。
結末は想定の範囲内だったけど(6巻冒頭からダンブルがうざかった)、
あのへたれな展開をどうするよ。読み終えた直後で、今回は少し原作者に怒りを感じてる。
やっぱり私生活に気が行ってるのか?

532 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:14:13
>529
ロンで鉄板。
ハリーはジニーとくっついて三人組家族化。


正直キモイ。

533 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:14:13
>>531
うーん、個人的には6巻面白かったけど。
4・5巻のような中だるみ感がそこまでひどくなかったし。
映画にする場合の絵的にも、ハリー&ダンブルドアのアクションシーンとか、
それなりに見ごたえのあるものになるんじゃないか。

534 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:19:13
>>532
鉄板ってなに?
ロンの扱いってそんなに良くないのにハリーとくっつけるの?

535 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:21:23
>>523
キモチはわかる。
世間的には一番好評だったアズカバン映画は
おれ的には最悪だった。
映画は「動く挿絵」として見ることにしてる。
挿絵としてはかなり出来がいいと思う。

536 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:22:27
>>519
7巻出版までに映画は6作目まで作っちゃってほしい。
そうすれば2年間、なんとか乗り切れる希ガス。

537 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:25:00
>>525
子育てタイヘンだろうけど、ナニーを雇う金は充分にある。
2番目の子が赤ん坊時代もそうやって書いてたよ。
だいたいのストーリーライン作りと資料集めなんかの
下準備はすでに完了してるらしいので、2年あればなんとかなるんと違う?


538 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:25:34
ロン役のルパートは始めてみた時はぱっとしなかったが
だんだんいい感じに成長してきたように思える。

539 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:26:18
>>526
長いと嫌がるのは映画館。
回転が悪くなるから・・・・・。
それにハリポタはなんといってもやっぱり対象は子供がほとんど
だからあんまり長くできない。

540 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:27:07
>>529
ってか、オマイ、本読んだんかい?

541 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:27:53
>>539
プロデューサーが嫌がるのも回転が悪くなるからだよ。
映画館にしてもプロデューサーにしてもね。

542 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:29:31
>>540
読みました。みんなロンだと思っていたのか、、、

543 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:30:16
主役の三人はそれぞれ当たり役だったと思う。
問題は彼らが将来「ハリポタ俳優」のイメージを
払拭できるかどうかだ。
第二の「吉岡秀隆=純くん」が誕生しそうな悪寒w

544 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:30:48
>543
でも正直あの三人は一生分稼いでる気もする。

545 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:31:14
客の中にも長いと嫌がる客はいるよ。
「王の帰還」ぐらいの長さだと開いた時間に気軽に見に行けなかったりするし。

546 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:32:58
>>542
思ってたんじゃなくって、そう書いてあったやん。
ロン・ハーが無意識のうちにお互いに惹かれあってる様子は
2,3巻目ぐらいからちらほらにおってたよ。
ハーがハリーに持ってる気持ちは異性に対する愛情じゃなくって
純粋な友情と、ハリーの境遇にたいする同情みたいなのが
混ざったものだと思う。

547 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:33:13
アラン・リックマンも原作を発売日に買って読んでるんだろうか。
えーっと今年の我輩は……ダンブル殺してる! みたいな。

548 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:34:50
>>546
恐ろしいことに見落としてました。もう一度読んできます。

549 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:35:24
>>545
LOTR映画は途中で何度も時計をチェックしながら見てた。
「わー、もうあと○○分しか残ってない・・・・(涙)」なんて。

550 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:36:10
>>547
ハグリッドの中の人は最初の1,2巻しか読んでないんだっけか?

551 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:38:52
>>546
そうそう。
最初にそれっぽいフンイキだったのは、
ハリーとロンがなんかキケンな目にあって帰ってきた時のハマイオニー。
ハリーには迷わず飛びついていったのに、ロンに抱くつくのは躊躇した。
「おお、おお、意識してるんだな、くくくっ」と思った覚えあり。
どの巻のどの章のどういう状況だったか忘れたが、多分、2巻あたり
だった気が・・・・・。

552 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:39:07
>>544
秘密の部屋だけで200万ポンド(4億円)だもんな。。。

553 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:40:02
>>547
読んだショックですこしはやせてくれるといいのだが>リックマン

554 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:41:08
>>552
でもエージェンシーとか、税金とか、いろいろとられるから
本人たちに入るのはそれよりかなり減ってるはず。
イギリスの税金、高いよ。

555 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:41:11
>>553
太ったのリックマン?
リックマン凄い好きなんだけど。太っても許します。

556 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:43:24
ローリングが最近は数年ごとにしか出版しないのも、
ひとつには税金対策ではないかと踏んでるおれがここにいる。

557 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:44:43
>>555
太ってたじゃん、アズカバンでも・・・・。
かつらで顔の両側の肉、隠してたけど。
酒飲み杉の肥満でもあるんだよね。
アル中の治療をしている、といわれてる。

558 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:45:10
映画のダニエルとエマは恋人だったっけ?

559 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:45:26
マルフォイ役の子は監督の意向に自分の役を合わせて作りたいから、っていって
原作は読んでないとか言ってたな。
逆によく読まずに我慢できるもんだと感心する。

560 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:45:28
>>543
ロン役の子は1作目の後に別の映画に出てるし今も
別の映画の撮影中だから大丈夫だと思う。

561 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:45:35
第二の純くん・・・・ワロタ

562 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:46:16
>>558
そんなガセネタどこで聞いた?(笑)

563 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:47:13
マルフォイ役の子はハリポタに出る前からちょこちょこ子役やってるからね。
あの中では一番うまいかもしれない。

564 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:47:46
>>562
2ch

565 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:49:06
>>564
すくなくとも当地ではそんなウワサは出てないよ。
おれ、イギリス住だけど。

566 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:49:42
>>559
1−5巻までの扱いじゃ読みたくないだろうw
5巻ラストじゃ謎の物体Xみたいにされて網棚に放置だし

6巻であんな重要な役だとは思わなかったよ>マルフォイ
まあ状況に流されてるだけなんだけど

567 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:50:50
マルフォイの中の子は悪役やるのがすごく楽しいらしいよ。
いい役やるよりずっと面白いと言ってた。

568 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:51:36
映画ではウィーズリー双子の面白さがほとんで出てないのが一番の不満

569 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:51:45
>>565
あれっそうなの。
騙されてた。
イギリス暮らしってちょっとうらやましい気がする。

570 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:52:18
状況に流されるだけにしては、アブナイすぎる立場だぞ。

571 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:52:50
みんな役をどれかやれるとしたら誰がやりたい。
自分のルックスを考慮に入れないで。

572 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:53:24
実際マルフォイの子は上手いと思った。
アズカバンの情けなくハーマイオニーに殴り倒されるところとか、難しいと思うけど上手く倒れてたし。


ところで「秘密の部屋」が公開された頃のインタビューで、マルフォイの子が
「僕の役は死んじゃう役だって聞いたけど、カッコいい死に方だといいな!」
と目を輝かせて答えていたという話はガイシュツですか。

573 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:53:50
>>571
ピーヴス。
あいつは最後まで確実に生き残ると思うw

574 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:55:23
>>572
その子がそんなことを言った、ということすら聞いたことがないが・・・。
っていうか、そんなネタバレしないだろ、作者が。
なんか読み違えたか、インタビュー訳した人のミスなんじゃないか?
「もし死んじゃうんだったら、かっこいい死に方が・・・」とか。

575 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 19:58:07
でもアランもスネイプ役を降板したいと言っていたけど、作者が今後の展開を話して引き止めた、って話も出てたような。
細かいネタバレではなく「最後はいい人になるから!」とか「最後は死んじゃうけど頑張って!」
くらいはいってるのかもよ。

576 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:00:20
作者が直接ブリーフィングしたのは、リックマンだけだと思う。
それだけ大事な役割だってことだろう>スネイプ

>細かいネタバレではなく「最後はいい人になるから!」とか
 「最後は死んじゃうけど頑張って!」 くらいはいってるのかもよ。
充分すぎるほどのネタバレだろ、そんなこと言ってたら。


577 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:01:09
スネイプいい役だと思うけど。
リックマン似合ってるのに。

578 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:02:38
我が輩がやるには彼は細すぎる…って理由だったりして。

579 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:03:05
>>572
そうじゃなくって、上に誰かが書いてた、悪役やるのはどうか?って
質問に対して「面白い」って答えたインタビューで、「もし死ぬんだったら
すごく劇的な死に方がいい」みたいな言い方だった気がする。
ずいぶん昔のことでうろ覚えだけど、「あとで死ぬ役」みたいな言い方は
してないとオモ。

580 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:04:53
>>577
リックマンとしては、ああいう子供向け映画に何年も縛られるのが
本当はいやなんだよ。
ほかにやりたい仕事がいっぱいある。
特に原作の出版が遅いペースになってきてるから、最初の予想より
映画作りも長い期間にわたっちゃってるし・・・・・
でも、まじで体も壊してるみたいだよ。

581 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:06:30
ルパートは「ロンが悪い奴になれば面白いのに」みたいなこと
言ってたね。悪役をやってみたいらしい

582 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:06:33
リックマン、いい役者だもんなー。
ハリポタなんて彼のキャリアの中ではあまり高質とはいえないもんね。
ギャラはいいだろうけど。
元々、舞台がメインの人だしね。

583 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:07:08
急激に太れば、体も壊しますよ

584 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:07:20
悪役をやりたい俳優って多いね。
現実では許されないような悪いことができるから楽しい、って
だれかが言ってた。

585 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:08:05
>>580
アレック・ギネスがオビワンを嫌っていたようなものか……

586 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:08:10
じゃなくって、体を壊して太ったんだよ。
いわゆる成人病のかたまりみたいな状態になってるらしい。
酒の飲み方もすごいらしいし。

587 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:10:53
初代のダンブル役の俳優さんが亡くなった後、後任がなかなか
決まらなかったのも同じ理由。
大ヒット映画なのはわかるけど、まともな名優にしてみたら
子供映画は子ども映画だからね。
イアン・マッケランに真っ先に声がかかったらしいけど、
ファンタジー映画の魔法使い役はもういい、って即、断ったらしい。

588 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:11:58
そういやフーチ役はギャラが安くて文句言ってたんだよな。

589 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:14:13
フーチ役のおばさんは、イギリスのテレビのホームドラマとか
コメディによく出てるよ。
見るたびに、魔法はいつ使うのかな?と思ってしまうおれ

590 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:15:34
マッケランはリチャード・ハリスがかわいそうとまで言ってたからな。

591 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:18:16
リチャード・ハリスはテレビの安っぽいコメディなんかに
よく出てた人だからね。
マッケランやリックマンとはちょっと格が違うけどな。
あんまり好きじゃなかったんだ、リチャード・ハリスのダンブルドア。
もっと風格と気品がある人にしてほしかった。

592 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:19:37
6間関係のネタはもうつきたみたいだな。
メシでもくってくるか・・・

593 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:22:02
>>586
おいおい。
病気なら今カナダや独仏ロケに飛び回ってる訳ないだろ。

他俳優についてもデマばっかり言ってる奴、海外芸能人板の住人から怒られるぞ(w

594 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:35:06
おれのおやじは糖尿病で高血圧で高脂血症の成人病人間だが
ちゃんと仕事で世界中飛び回ってるぞ。
成人病のほとんどの人はちゃんと第一線で働いてるだろ。

595 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:38:33
>>593
あのね、おれはイギリスに住んでるから、イギリスの新聞とか
映画専門雑誌なんかも読んでるんだよ。
リックマンが体壊してるっていうのは、ここ数年、何度も書かれていること。
仕事ができないほと悪いわけじゃないけどね。
イギリスではデフォの情報だよ。
いいかげんなデマ言ってるんじゃないので、そこんとこヨロシク。



596 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:46:44
マルポイ役の子は「僕の役は死んじゃう役だと聞いた。
ドラゴンと戦って死ぬとか、かっこいい死にかたキボン」
って言ったと、かなりあちこちで読んだが、誤訳だったのかなぁ。

リックマンが発売日に本買ってるかは知らないけど、
シューリスは5の時買いに行ったと言ってたね。
そいで、ルーピンが生きてるのを確認して「よしっ!」と言ったとかw


597 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:49:55
5が出た時、オールドマンからシューリスに電話がかかってきて「おまい、仕事多いな」と機嫌よく
言うので、シューリスが「えーと…おまえ最後まで読んだ?」と聞いたら「いやまだ途中だ」。

しばらくしてオールドマンが
「ゴラ待て!俺、死んでるやん!12年も牢屋にいて、脱獄して逃亡してもう死んでる!」
とかギャーギャー騒いだとかなんとか。
ルーピンとシリウスのまんまやん…orz

598 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:51:41
ワシ女ですが、自分だったらやりたい役は絶対アンブリッジ。
ものつごく楽しそうです。

599 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:53:49
あたいはベラ様になりたい。
「あーっはっはっはっ」って高笑いしてみたい。

600 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:56:28
598
すまん。鷲女ってなに?と真面目に考えてた…

601 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 20:56:48
>>599
ノリノリだなおまいさんw

やってみたいとしたらワームテイル。
あれはスキルいりそうだけど

602 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:00:58
マクゴガナル先生がいいな。
アンブリッジに冷ややかにのど飴を勧めたい。

603 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:04:30
みんな渋い役が好きだな。

604 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:10:37
>>596 >>597
ええ話やなぁ〜〜〜

605 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:12:37
>>596
もしドラコ死がデフォだったら、今頃、このスレで
「ドラコは7巻で死ぬから・・・・」てのを前提にした
推測がもっといっぱいでてるハズ

606 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:16:34
暴れ柳の役はストレス発散によさそうだ

607 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:18:16
ローリングは子供を殺すことに抵抗がありそうだけど。

608 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:19:41
動機が不純で申し訳ないが、フィルチになってミセス・ノリスを抱っこしたい

一年前、たまたま公式サイトをみたらネビルの誕生日だった
思わず作者サイトのバースデーチェックを日課にしてしまったよ。
結局ダンブルドアの誕生日は出てこなかった。
作者にとっては去年からもう死亡確定キャラに入ってたんだろうけど、
ちょっとさみしい

609 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:21:08
>607
つ[セドリック]

610 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:22:58
>>607

セドリックも子供だけど死んでまつが

611 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:23:52
>>606
オマイは植物ですか

612 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:24:37
>>609-610
すっぽり忘れてました。そういえば殺してるやん。

613 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:27:06
セドリックの死はダンブルとかシリウスに比べればあんまり印象に残ってなかった。

614 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:28:01
ローリングは作品のためなら殺人もいとわない。
そういう女だ、あいつは・・・・

615 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:29:29
>>614
作家は誰でもそうだw

616 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:29:50
セドリックの死は、死んだシーンよりも、
そのあとでゴースト(みたいなもの)がハリーに
「ボクの体を両親のところに持って帰って」と頼んだシーンと
ホグウォーツの大広間でダンブルがセドリックについて語ったシーンが
感動でした。

617 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:30:34
ローリング=回転ってなってるけど
スペルは違うんだね。

618 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:30:39
>>613
確かにね。すごくあっけなくて、無意味で。
でも、死って普通そういうものかもしれないな…

619 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:31:15
>>616
気がついたらもう死んでました、みたいな感じだったからね>セドリック死亡シーン

620 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:31:54
>>617
ぜんぜん、違う。
発音だって実は違う。
でも気にしないw

621 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:32:14
>>617
やんだ、のんびりさんっ(/ω\)

622 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:33:18
Rowling → ロぅリング
Rolling → ローリング
だよね>620

623 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:34:57
>>618
1作目映画のクイレル死亡シーンはずいぶん長いこと苦しそうだったよw

624 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:36:01
以前総合スレ(?)でなにげに「回転女史」って書いたら
「回転というのやめて下さい!スペルが違うのにわからないんですか?」
ってご教授下さった、えらいひとがいたよん。デヘ。

625 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:37:16
シリウスの死がなんですっきりしないかって、
「死ななくてもよかった」ように見えるからなんだよな
ダンブルドアが来て、大方決着ついてたから。
余裕ぶっこいてやられた、って言われるけど、
シリウスならヤバい状況でもあんな憎まれ口たたくと思う

ともあれ、ハリーたちピンチ→騎士団キターーー!→でもシリウス死亡
→ハリーたち再びピンチ!→ダンブルキターーー!
って、こういう順だったら犠牲も仕方ないかと思うのだが

626 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:38:35
>>597
その後、コソーリ復活を期待したオールドマンが
6巻も買ってしまったのに2シックル。

627 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:39:51
>>626
せめて200ガレオンにしろよw

628 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:40:18
>>625
現実の戦いだったら、ああいう死に方もあり、かと・・・・。
おれは別にあれでもいいと思った。
死んだ、ってことに気づくのにすごく時間かかったけどw

629 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:41:16
>>626
6巻とばして、7巻買えば、また出てるのにね・・・・と勝手に決めてる、おれ。

630 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:42:12
>>628
>死んだ、ってことに気づくのにすごく時間かかったけど
シリウス本人だけがいまだに気付いてないというのに4クヌート15銭。

631 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:43:22
自分が5巻でちょっと物足りなかったのは
あの予言のこと。
え、そんな理由で俺様がハリーを狙い続けてたのか、ってのが
なんとも・・・・。
シリウスが死んだこととか、死に方については別に異議なし。

632 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:45:58
賢者の石撮影中にリックマンがすっころんだ、って話を昨日ここで聞いて以来、
シリウス死亡シーンを思い出すと、リックマンがこけてる姿を連想してしまう orz


633 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:47:00
セントールも一巻でめちゃ不吉そうに予言してたよね
彼らの予言では、ハリーは一巻のうちに死ぬことになっていたんだろうか
予言に振り回されてる俺様って、パーバティとかの女学生レベルなのか…

634 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:47:25
連絡用にシリウスがハリーに渡した手鏡あったやん?
あれのもう一方のやつ、シリウスあの時もってたのかな?

635 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:48:51
>>633
いやいや、Centaursの予言はもっと長〜〜〜い目で見てる予言だとおもう。
目先の俗世的なことには興味ない、あいつら。

636 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:49:46
予言と占いはべつでっせ。

637 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:49:52
毎晩、寝る前、ベッドの横でこっそり星占いを読んでる俺様・・・・

638 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:51:10
占って予言する、というパターンもあるでよ

639 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:52:38
>>635
なるほど
フィレンツェが他のセントールと言い争ってた言葉から、
俺様関係の予言なのかと勝手に思ってたんだ

640 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:53:05
>>637
ハゲワロタ。
いや毎朝、だったりして。
今日の恵方と忌みは…とか言って、方違えとかやってたり。


641 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:53:07
あの世に言ったとたん、ジェームズと久しぶりに再会。
すっかり楽しく盛り上がって、ハリーのことも魔法界現世の
悲劇もとんと忘れて幸せにくらすシリウス・・・・

642 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:53:58
>638
予言は託宣だから本人の意識外で行われる筈。

643 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:54:29
>>641
そいでスネイプが死んでそこに来たら、またいじめられるんだな…orz

644 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:54:59
>>639
>635だけど、キミももしかして邦訳読んでないひと?
Centaursのことは、和訳ではケンタウルスになってるらしいよ。
おれも英語版だけなんで、自分的にはセントールと言いたいんだけど、
そうすると「ケンタウルスです」と厳しく指摘してくるヤシが時々いるので注意w

645 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:55:33
>>643
歴史は繰り返す・・・・・・スネイプが憐れだ。

646 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:56:45
>>642
占いの結果だって、ホンモノならやってる本人の意思とは関係なくでてくるはずだが。
そういう重箱のすみをつつくような議論、やめない?
つかれる・・・・・

647 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:57:10
>>637
今月の運命の人は、獅子座の男の子ですv
☆願いを叶えるラッキーアイテム☆
・彼の血
・僕の肉
・父の骨
この三つをそろえてアタックすれば、成功間違いなし☆
でも、不死鳥の羽には気をつけてね!

648 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:58:43
>>647
1000ガレオンやりたいほどウケタ!!!!

649 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:58:45
>>647
かってに補足

今日の超キケン・アイテムは自分の杖。

650 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 21:59:30
>646
そうじゃなくてさ。
トレロニーの予言は預言でしょ?
預言って本人トランス状態で行われるンヨ。
言った事も何も覚えてない神がかりの状態での言葉なわけ。

人間が考え出した手法とパターンからの予測とはまったく別なんよ。
普通の占いは予測の範囲で
預言は神の言葉だから。

651 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:00:06
>650
しつこい

652 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:01:01
仏教の国だったら輪廻の為あの世でかぶらずに済むのに。
死んだらあの世でもスネイプイジメられっこ。

653 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:02:00
「預言」っていうのは、普通、神から与えられた言葉のことをいうんだが?

654 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:02:09
>>651
別にいいじゃん…荒らしとかじゃないし…
興味持ってレスを追ってる人もいるよ。

655 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:03:01
639>>644
いや邦訳も読んでます
連中の出番が少ないんで忘れてるだけ
ゲームとかファンタジーだと、セントールが多いからついうっかり。
厳しく突っ込まれるとこだったよw危ない危ない

656 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:05:55
>>655
それは失礼しました。余計なお世話だったね。
日本語でなんて書かれてるかわからなくて、時々ミスると
厳しく指摘される経験を何度かしてるもんですから・・・・w

657 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:06:54
>>655
だいぞーぶ。ここにはそんなツッコミをするヤツは、ほぼいないよ。
たまにとんでもないのが出現するのは、どのスレも一緒だし・・・

658 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:07:58
最近ここはマターリいい雰囲気だよね。
6が出たばっかの頃はトゲトゲのがいたけど。

659 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:08:54
>>657
ここにいるよ、その手のやつ。
特に日本時間の日中には多い。目撃者は語る。

660 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:10:35
>>659
>>650みたいなのもその一種かもなw

661 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:12:52
セントールって聞くと、頭ん中でセストラルが出てくる〜。
自分的には子供の時から聞きなれた、ケンタウルスの方がピンと来るな。
でもアルファベット表記のを、いろんな国語の流儀で読んでしまうのは
もう当然のことだから、そんなもん、つつかないよー。
知人の若野博昭はドイツで「バカのひろあき」と呼ばれ続けて耐えてたじぇw

662 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:15:03
>660
まぁ、トレロニーの預言とパーバティー達がキャーキャーいってる占いを同一視するのと
読みが違うって騒ぐのはまったく別の話だけどね。

占いは当たり外れあるけど、預言は絶対外れないから。


663 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:16:54
>>656
見かけたことあるかも、大変だったね
でも松たん訳の日本語表記って、スクリムジョールあたりまでいくと、
察しろという方が無理だと思う

英語と並べて書いてあってもわからないんじゃなかろうか


664 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:17:10
>>661

経験者や目撃者がここでそういうことがあったって言ってるんだから、
本当にそうなんだろうと思うよ。
オマエがつつかなくても、ほかにつつくやつがいたんだよ。
これでこの話題、おわり。


665 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:18:50
フランスの読者は、ルーピンのこと、ルパン(リュパン)って呼んでんだろうな。

666 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:22:02
ちょっと話がずれるけど、
カタカナ表記で許せないことのひとつとして、
松岡版「マクゴナガル」がある。
なんでgallが「ガル」になるんだ?
AのあとのLが二つなんだからマクゴナゴルだろうが、マクゴナゴル。
ゆっこたんは
tall → タール
wall → ワール
call → カール
ball → バール
と読むのだろうか?

667 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:22:59
仕切り厨がいることだけはわかってきた・・・
まだ時間も早いしね。

668 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:23:10
>>665
ハグリッドはアグリッドだな、きっとw


669 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:23:46
>>>666
そういえばそう?
これまで全然何も思わなかったーーー!!

670 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:25:05
>>669
それについても、実は以前ここで指摘および「訂正」されたので・・・w

671 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:26:05
イタリア語版は人名自体変えられてるそうだ。
ダンブルドアはシレンツィオ校長らしい。
でもその後、シレンツィオ!っていう呪文が登場してしまったが、
どうしたんだろう・・・・・

672 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:27:23
>>666
たぶん、そんな希ガス>松岡読み

673 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:29:11
>>666
それについて指摘されたら、
「ここのところ、翻訳仕事激務で目が悪くなり
 最後のLがひとつだとカンチガイしてしまいました」
なんて言い訳しそうだな>松の字


674 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:30:23
んー、なんかどうでもいいことかもしれないが、
「ヴ」ォルデモート なのに、
ネ「ビ」ルなのは何でだろうかと
ふと思ったことはある。

675 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:30:52
>>671
日本だと一部の登場人物の呼称が変えられてるけどね。
「I」→「吾輩」
「I」→「俺様」

676 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:31:04
俺様は一文字多いから偉いニダ

677 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:31:56
>>674
へー、そうなんだ。ふしぎだね。
松岡原稿にはNebilleって書いてあるのかもw

678 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:32:47
>>662
ダンブルドアが、ハリーに言ったこと憶えてないの?w
「すべての予言がいままで成就されてきたと、君は思ってるのかね」とかなんとか。

679 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:32:55
>>676
それはチョンマル素晴らしさ、、、
しお韓の俺様って嫌〜〜〜〜〜っ!!!

680 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:32:56
>>675
こらっ、コーヒー吹き出しちゃったじゃないか!

681 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:34:33
>>675
まってくれ、するとPrinceのセリフは、
「我輩こそが「HBP」だ!!!」とかになるのか…
リドルの墓より笑っちまいそうな予感

682 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:35:56
>>681
いや全くそのとおりで、おまいは夏目漱石の猫かよ!と萎えた。

683 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:36:10
>>674
Severusはどうなってるの?

684 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:36:49
吾輩のことをプリンスと呼んでください・・・みたいな?

685 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:37:05
>678
確かにダンブルドアはそういってた。それは予言されたからハリーがThe Chosen Boy になったのではなく、
俺様がハリーを攻撃したことによって、予言が成就されて The Chosen Boy となったのだ、ということの
違いをくどくくどしく説明していたところだね。
予言は結論部分だけでなく、条件部分も同様に重要だということじゃろ。

686 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:37:56
>>681
ごめん。リドルの墓のオチはなに?
それも和訳版専用エンターテインメント?

687 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:39:33
>686
和訳の挿絵。

688 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:39:40
>>683
セ「ブ」ルス。_/ ̄|○

689 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:40:16
>>685
いやいや、ダンブルドアは、予言の実現そのものもハリーが選択するものだって
ことを(ときどきキレつつ)ひたすら強調してたと思うなあ。


690 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:41:21
>>688
トンクス。

セ「ブ」ルスもいやだけど、
セブ「ル」スもいやだなw
できれば、セヴラスのセンでお願いしたい orz


691 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:42:00
>>686
あ、ごめん、みたことないか。
和訳版だと、本文の途中に横から見たカマボコみたいなのが
いきなりでてきて、

   リドルの墓

ってその中に描いてあったような
記憶違いか?そんなに凄くはなかったかも

692 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:43:17
おい、ここでフライ版CD持ってるヤシ何人もいたよな?
松岡に貸してやれよ。

てか、普通、翻訳者って読み方が不確かな時は
原作国の出版社担当者や作者本人にチェックするもんだぞ。
松岡、それやってないんか?

693 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:44:22
>>690
自分、邦訳から入ったんだけど「セヴラス」だったら凄くかっこいいな!
ちなみに日本じゃ、ことあるごとに「セルブス」と誤植されまくりラスイ。

694 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:44:25
>>691
蟻がトンクス。
そうだったんか・・・・・。

日本語版っていうのは、原作とはまた違ったイミで楽しめそうだな。
かなり違ったイミでw

695 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:45:00
>>693
映画字幕…

696 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:45:23
>>693
アラゴルンがしょっちゅうアラルゴンと誤認確認されてたのと同じ現象だなw

697 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:45:35
だいたい英語名をカタカナ標記することに無理があるから
日本の読者が読みやすいほうでいんでないの?
個人的にはセヴラスは読みづらいよ。

698 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:46:03
セブラスだったらいい?>697

699 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:46:19
フランス版
ハリー     → アリー
ハーマイオニー → エルミオーヌ
ハグリッド   → アグリ
この辺は読み方が変わってるだけ

スネイプ    → ログ
フィルチ    → リュザール
トム・マールボロ・リドル
        → トム・エルビス・ジュドゥゾー


700 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:46:39
>>597
おもろすぎる。オールドマンを見る目が変わりそうだ。


701 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:47:52
語尾がusの名前はラテン系言語起源だろうから、無理に英語訛りにしなくても
シリウス、ルビウス、セヴルスでもまあいいか。

と思った途端に、アルバス。
・・・・統一しろよ!

702 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:49:46
マクゴナガルはそのままでいくない?
アクセントないからマクゴナガルのほうが近いだろ。
ball,tall,call…とは全然違う。

703 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:50:33
トム・マールボロ・リドル
        → トム・エルビス・ジュドゥゾー

だったら、アルファベット置き換えても
Lord Voldermortにならないやんw
フランス版ではそこんとこ、どう乗り切ったの?
ってか、日本語版はそこどうやったの?

704 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:50:43
>>699
た、楽しすぎる!私は絶対イタリア版買おうっと。
巨人の星の花形満をアレッサンドロにしてくれた国だ、期待大!!

705 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:50:52
>698
むずかしいな。なぜ読みにくいかっていうとヴは単独で書かれるより
ヴァとかヴィみたいに小さい字(なんていうんだっけ)がついてる
ほうが馴染むような気がする。



706 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:51:28
いっそのこと、我輩は筒井順慶、俺様は織田弾正、校長は水戸光國とかにしちゃえばよかったのに。

707 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:51:29
>678
どこ?

708 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:51:44
>>697
基本的にはその通りだよね。

でも、意味なくこだわる気持ちもわかるな。
俺的にはボルデモートよりはヴォルが、
ネヴィルよりはネビルがいいかと。

709 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:52:03
シリウスはシリウスがいい。星の名前だからな。
レギュラスはレグルスにしてほしかった。

710 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:52:20
>>792
よくない、
アクセントがないぶん、音を伸ばさないけど、
「ガル」にはぜったいにならない。
あのスペルはどこをどうひっくりかえしても「ゴル」。
「ガル」にするなら、最後のLをひとつにしないと・・・。

711 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:53:16
>>708
同意。ボよりはヴォ、ビよりはヴィのほうが重厚な響きがある気がする。
気がするだけかもしれんが。

712 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:53:53
>>703
日本語版ではヴォルの名前は「京正レオ」で、
並べ替えると「おれさまきょう」だったんです。

…スマソ、自己クルーシオ。

713 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:54:40
DVDの吹き替えで、高低アクセントにかわって、子音にはすべて母音がくっつき、
ま「く」ごながる先生といってるのをきくと、あぁ日本語だなぁって感動しちゃう。

714 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:55:06
>>706
吾輩は京本政樹あたりでお願いします

715 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:55:26
>>699
俺様がえらく違うね
2の、リドルが自分の名前を並べ替えるシーンは決まるのかな

ところで自分691なのだが、いくら松っちでもこんな凄くはないだろうと、
墓のシーンを確かめようとしたら、4巻だけなぜか見つからない…
どなたか持ってる方、もしよかったら伝説のあのシーンを
確かめていただけないでしょうか。

あまりテキトーなこと書くと松っちに申し訳ないw

716 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:55:50
>>703
ごめん、わかりにくいよね。ちゃんと書いておくね。

TOM ELVIS JEDUSOR
    → JE SUIS VOLDEMORT (I AM VOLDEMORT)

日本語版では英語のままやってたよ。

発音関係では僕はシリウスはシリアスにして欲しかった。
星の名前から来てるから仕方ないけど、弟がレグルスになるのかと思うと。

六巻で「Serious?」とか聞きなおすしゃれがあるのは別にしてもシリアスが
良かったなあ。



717 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:55:54
>>713
出来心で3を1回だけ吹替えで見た。
「えくすぺくとぱとおなむうーーーーーー」
で萎えきってしもた。

718 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:56:44
>>715
墓の中の文字なら、トム・リドルって書いてあった。

719 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:56:56
>>715
あまりの恥ずかしさに、松岡がひそかに4巻回収してるんだよ、きっと。

720 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:58:07
>>718
カタカナで?
そうか、リドル家の墓って日本にあったんだ・・・・・

721 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:58:41
>>718
おおトンクス、やっぱり違ってたか
テキトー書いてスマソ

お詫びに松っちにクルーシオかけられに行ってくるか

722 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:58:42
>714
ハリーは義経あたりでどうでつか。

723 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:58:57
>>716
ほお、フランス版はちゃんと考えてるんだ。さすが・・・・。


724 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:59:02
>>716
シリアスにしたら、シリウス=星の名前が分からないじゃん。
日本ではずっとシリウス、レグルスで親しまれてるんだし。
シリアスは嫌だなあ、シリウスのほうが響きとして美しい。

725 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:59:38
ハグリッドが弁慶でつか?
最後は立ち往生でつか?

726 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:59:41
6巻読み終えて
ホグワーツの謎を解くために1から5までもう一度読み返すか、
めんどくさいから日本語で1〜5を読むか
魔法界のことはしばらく忘れて他の本を読むか
迷ってる。
結論がでないので毎日ここ見てる。

727 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 22:59:50
>>720
「リドル家先祖累代之墓」か…_| ̄|○

728 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:00:13
>>719
回収されてる!ナンテコッタ
いやもっと回収して欲しいものがいろいろありすぎるってば

729 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:00:22
>>720
カタカナで。

730 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:00:50
レグルスってもうレギュラスで登場してたの??
知らなかった。

まっ、クルーシオかけられるほどのことじゃないな。

731 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:00:59
なんとかグラムっていったっけ、あの文字の入れ替え。
音韻体系がちがうから、国語英語間ではとてつもなく難しいだろうな。
ちなみに、漢語ではどうなってたか知っている人いる?

732 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:01:52
>>726
おれも1から読み直し始めたけど、すぐにめげて
食事の時にオーディオブックを聞くことでごまかしてる。
でも、7巻までにはもういちど読んでおきたいな。
昨日だれかがここで、1日に1章ずつ読めば、それまでには
ぜったい読み終わる、って言ってたよ。たしかに・・・・

733 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:02:07
松タソがクルーシオとアクシオの達人だということを今夜知ったよ。

734 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:02:47
>>730
邦訳版ではレギュラス。
当然星の名前だとみんな分かっているので、けっこう批判された。
普通、獅子座の"レグルス"だからな。

735 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:02:49
そういえば、中国語訳のハリポタもかなりのケッサクだったんじゃ
なかったっけ?

736 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:03:08
日本語版じゃレグルスじゃなくてレギュルスとかになってた筈。
素直に星の名前にしておいて欲しかった。

737 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:03:33
>>731
アナグラム。
いまだにあれがパッと解ける人が神に思えるスペル苦手な自分・・・。

738 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:03:36
>>730
登場ってほどのもんではない。
5巻でシリウスがハリーにブラック家系図の説明をしてるところで
ちょこっと触れられてただけだとオモ

739 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:03:44
>733
呪文の読み方も、ラテン語っぽいのを英語読みしてるって感じだね。
漏れ、アクシオはずっとアッキオーって読んでた。

740 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:04:02
とりあえず邦訳版ではあるが、1から読み飛ばししないように丁寧に読み返し中。
それで2にキャビネットが出てきたのに気付いて、ここに書いたのはオイラでつ。

741 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:04:21
>>735
中国版は何より挿絵が凄かった希ガス

742 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:04:30
>>735
確かシリウスが天狼星とかで、カコイイ!と思った覚えがある。

743 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:05:04
こんなサイト見つけました

・リドルの墓に惚れっちゃたよ同盟・
ttp://megohm.hp.infoseek.co.jp/haka/haka.index.html

744 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:05:16
>>738
これだから、ハリポタ本は油断も隙もないんだよね。
一字一句ぜんぶ覚えてないと、あとで自力でつなげられない・・・・orz


745 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:05:18
>>731
アナグラムってウィキペディアで調べたら
欧文の例の筆頭に俺様の例が…。
なんかビクリした。

746 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:06:20
>>738
ちょこっとって、かなりちゃんと説明してたと思うが。

747 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:06:29
>>727
児童書扱いだからしかたないよ。
翻訳版の絵本もみんなお店の名前なんかの英文字は全て
カタカナに変えられてるよ。
挿絵も上手に変えるもんだなと最初は驚いたけど。

748 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:07:36
>>739
こないだ、イギリスのテレビのハリポタクイズショーで
優勝した男の子も「アッキオ」って答えたのに、一応、正解って
ことになってたよ。
Accioをラテン読みにするとアッキオだもんね。
フライのCDだと「アクシオ」になってる。

749 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:07:47
>737
さんくす。
>745
確かに・・・・。

750 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:08:55
>>747
UK版には挿絵いっさいないよ。
知ってるかもしれないけど。

751 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:10:10
>>748
フライは読み方とか、話の背景とか、ぜんぶ作者と確認してるみたいだね。
松ちゃんにもそのぐらいの努力キボン!

752 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:10:20
電子辞書(ジーニアス英和大辞典2001-2002)
にはquidditchがちゃんと出てるよ。

753 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:12:29
ウィキペディアにジーニアスか。
なんか小ネタ大会になってきたな。

754 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:13:09
UK版の6、プリンスの本の精密なイラストだけで、すごく好きだなあ。
受け取った時、なんてかっこいい装丁なんだ!と感動して、
裏返して死んだが。

755 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:13:45
CDといえば、米版CDやってる人のインタビュー見つけた。
これ読んで、CD買うなら絶対にフライ版にしようと、心にかたく誓った。

I have no opinion of the book because I'm too busy doing the voices.
When you read 100 pages the first night and then record them the next
day you're so focused on 'There's the description, there's the voice,
let's focus on what that voice is, find something tonight,
I've go to read 100 pages again and find the voices ready for tomorrow
in the studio.' So I'm not there to analyze what the story's about.

756 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:14:20
>>752
たしか、Encartaかなんかにも出てると思うよ>Quiditch

757 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:14:45
>>753
小ネタ大好きw
脳内に保存しておくと、じっくり熟成してイイのだ。

758 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:15:25
自分、邦訳しか読んでなかったが、ここ見てたら英語苦手でもガンガロっかと思ってきたよ。かなり違うみたいだし……
FRY版CD買って勉強するかな……
ちなみに邦訳でも朗読CDあるよ。





江守徹でね……orz

759 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:15:45
獅子って一つのキーワードですよね。
獅子座の男の子
グリフィンドール
レグルス
あとないかなぁ…

760 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:16:14
>>754
それはオトナ版だよね。おれもあれ好きだ。
今まで子供版買ってたんだけど、6巻の子供版は
ハリーとダン爺の顔がへんだからやめた。
UKオトナ版は今までのもかなりカックいイイ!

761 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:17:38
>>758
そうだ、ガンガレ!
ハリポタ英語版初体験だったら、1巻からスタートを推奨っす。
フライの朗読聴きながら、本を目で追う、っていうのはすごく練習にナルと思う

762 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:18:20
>>759
Scrimgeorはライオン似。

763 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:19:54
>>758
がんばれ!
自分もハリポタ読みたくて英語をやり直した。
1巻のときはお手上げだったけど、6巻はすんなりだったよ。

764 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:20:26
>>758
ウケル〜。本日最強の小ネタ、ありがとう。

765 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:20:50
私も中学から短大、英語は3くらいでした。
カンが良くてマネが得意なので、旅行は乗りきってしまうんたけど
本を読むなんて考えられなかった。
でもハリポタで、原書が読みたい!と初めて思いました。
邦訳と並べながら読んでいくと、とっつきやすいです。
5と6は遂に邦訳前に買ってしもた〜。

766 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:23:22
>>763

そして、この言葉が活きてくるのさ

 After all, She-Who-Must-Not-Translate did great things----
terrible, yes, but great.

767 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:26:01
>>766
これ永遠の名作だと思う・・・

768 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:27:02
>>766
それFAに入ってたっけ?
前にだれかがFAに入れようって言ったら、
そんなもん入れるのやめろ、って反対したやつがいて・・・・・
その後どうなったんだ?

769 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:27:13
江守さんの朗読が実に十時間十分。
子供には意外に聞きやすいのかな…?

770 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:27:59
>>769
いくらなんでも、一気にはきかんだろ。

771 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:28:43
江守氏によるフラーのせりふ、ちょっと聞いてみたいキブンw

772 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:29:00
>>766
英語スレならではのクオリティじゃ。

773 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:29:37
>>755
フライとはえらい姿勢の違い棚。

774 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:32:14
>>755
( ゚д゚)・・・ (つд⊂)ゴシゴシ …( ゚д゚)ポカーン …(;゚ Д゚)マジスカ!!

>>758
でも、江守さんの朗読、試聴で聴いた限りはけっこう好きよww。


775 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:34:54
>>755
アメリカ版CD持ってる人には申し訳ないけど、
あれ聞いて眠くなってきた理由がわかった気がする。

776 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:35:11
762 dクス
ライオン煮でしたねW
一人でニヤニヤしてるところへ脇からクルーシオ視線発見…ちょっと退避します。

777 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:35:21
フライ版のほう買って良かったと思った夏の夜。

778 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:37:03
ライオン煮・・・・・あんまりうまそうじゃないw

779 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:38:33
本の内容について深く考えもせず、
どうやって「声」を作れるのか?と小一時間(ry

780 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:44:09
本の内容について深く考えもせず、
どうやって「訳」を作れるのか?と小一年間(ry

781 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:52:18
今日の分のレスをやっと全部読んで来た。
スネイプの親のことが5で出てたの、うっかり忘れてた。
ルーピンの親のことって出たことある?6でちょっとだけ?
母親っていないのかと思って。
ルーピンは混血だと回転が言ってたので、母がマグルなんだろけどな。

遅すぎなんで、スルーしていいでつ・・・スマソ。

782 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:54:05
ああ、それでデイル氏の朗読は、巻を追うごとに如実に
レベルアップして行ってるんだなぁ。1巻ははっきり行って棒読みだった。


783 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 23:59:33
話をすっとばして申し訳ないのだが。秘密の部屋のDVDを見ていてふと思ったこと。
ハリーって組み分けのときにグリフィンドールかスリザリンかでソーティングハットが悩んでたよね?
秘密の部屋では、ヘビ語が話せることで「実はスリザリンの後継なんじゃ?」って言われてる。

で思ったんだけど、もしかしてリリーはスリザリンの末裔なのでは?

でもリリーがマグルボーンだから、答はひとつ。

実はリリーとペチュニアの両親 (かもっと祖先)はスクイブだった!!!!

これってどう?


784 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:08:04
>>783
そうかも知らんが、一応ヘビ語を話せる理由は
俺様に攻撃されたときにその力が乗り移ったからだ的な説明の可能性も
今は亡き前校長に示されていたので難しいかも…

785 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:09:19
しまった!
またやっちゃいました。





アバダ…、やっぱりできません。怖いから。

786 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:12:00
>>785
自己アバダは、やめといた方がいい。戻って来れないぞ。
せめて自己クルーシオか、自己ペトリフィカス・トタルスあたりで。

787 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:13:17
783
〉スリザリンの末裔
私はヴォルの能力の一部が、ハリーへ入ったというダンブル爺の話を信じていた。祖先グリフィンはポッター家
祖先スリザリンは…ってなると解らん(=_=;)

788 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:15:27
1巻から5巻で広げてきた話を6巻で収めることがあまりできてないよね。
7巻で全部を収めるとなるとすごく長くなって大変そう。
won-won Luv−Luvは面白かったけど、
Mcleaganとハマイオニーのとことか正直いらなかった。

789 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:17:17
>>785
いや、自己リクタスセンブラか自己タラントアレグラをキボンヌ。


790 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:18:50
5巻のあとがき読んでたら、すっごく疑問を感じたんだけど、松岡さん
って、原書を初めて読むのはイギリスでの発売日なの?
翻訳者には、発売日よりも早く手に入らないのかな。

791 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:20:51
>>790
何回もガイシュツなんだけど、そういうことはできません、だそうです。
sageてね。

>>789
夜中に騒がしそうなwww

792 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:24:10
>>783
because Lord Voldemort - who is the *last remaining descendent of Salazar Slytherin* - can speak Parseltongue. (CoS ch11)

793 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:25:01
スクイブからってマグルが生まれんのかな、魔法使いが生まれんのかな。
ローリング女史公式サイトで少なくともハリーはサラザール・スリザリンの
子孫ではないと断言されてるよ。

まさか実はリリーはハリーの母じゃないなんて無いだろうな。

794 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:25:50
ジニーとハリーが出来上がる事もデフォだったのかな?

>>785
わざわざ呪文かけなくても、「どうやって飛行機が空を飛ぶか」を
レポート用紙10枚で、魔法使いにもわかるように説明してみれば?

795 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:26:32
>>784
そうだった。
でも著者がペチュニアスクイブ説に「いいセンいってるけど違う」みたいな返事をしていたよね。
ということでペチュニアご先祖様スクイブ説、打ち立ててみます。

両親がリリーのホグワーツ入学通知で大喜びしたのも、魔法の世界のことを知っていたからこそかも。



796 :793:2005/08/04(木) 00:27:19
>>792
無いな。すいませんorz

797 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:28:01
>>766
はじめてみたとき感動した。

6巻は5巻ほど長くなかったから、すんなりと読めたけれど
一番“つなぎ”っぽいよね。
ダン爺好きだから、それでも十分楽しんだけれど。
ダーズリー一家を軽くいぢめる爺にワロスw

798 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:35:14
先祖が、じゃなくてもリリーとペチュニアの叔父・叔母・従兄弟あたりに
魔法使いが出てれば魔法界のこと知ってるかも。

799 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:38:01
そうかな、6巻、5巻に比べれば、起承転結してるとおもうんだけど。

800 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:44:49
>794
だと思う。
2巻から(正しくは1巻から)のネタだし。

>793
ハリーの母親がリリーはガチだと思うけど。
じゃないとペチュニアの元での守護の魔法の効果がでない。
血の魔法だから血縁者しかかけられないだろうし。

801 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:47:29
>793
母系は疑いようがないと思ふ。ジェイムズは角が生えてるから
大いに悩むべし。このあたりガイシュツだけど。

802 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:51:16
なんか六巻も五巻もその巻全体の構成がしっかりしてないような…。
多少謎解き的なものを入れたいがために、伏線と伏線らしきものを
入り混じらしてるつもりなのか???

五巻では真ん中らへんからデスイーターとの格闘を始めて欲しかったし、
6巻でもさっさとホルクラックスのことを説明して、あちこちに探しに
行って欲しかった。
なにかと引っ張りすぎてると思うなあ。

4巻最高信者なので、普通の見方ではないのか…。
なんか淋ちい

803 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 00:55:22
>>802
学園モノ(?)だからじゃないのかな。で、最終巻でははじめからガンガン
飛ばすために「僕、来年は学校に行かないよ」とかなんとかハリーに
引きこもり宣言をさせたんじゃないかと。

全国にいる二百万人の引きこもりさんにエールを送る意味で。

そんなことより、俺には題名の不可解さのほうが気になり続けて早二年…

804 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:03:24
うわ・・・俺、4巻だけはほとんどなかったことにしてるくらい
どーでもいい、つか、入れ込めない。
W杯も3校対抗戦もハア?な感じで。
あんなややこしいポートキー作らなくても、学用品にしとけば
年度始めにいきなりハリー呼べるじゃんみたいな。
でも大事な伏線も絶対あると思うから、またちゃんと読もうとは思ってる。

805 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:03:35
題名の不可解さって???

きっとスネイプの役どころが重要だからとかじゃないの?
まんま「Harry Potter and Deep Throat Snape」とかじゃあ
サマにならないし、ましてや「H.P. and Dumble-Killer Snape」じゃあ
読む人いなくなるから。

806 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:07:33
>>805
ワラタ

題名でネタバレしてどーする。

807 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:12:32
>>805
その線で行けば、三巻は
Harry Potter and his white godfather Serious Black
てか?w

808 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:15:20
>>781
3で、ルーピンが学生時代、月に一度いなくなることを
「母親が病気で家に帰ってた」と嘘を言おうとしたとか
そういう話はあったけど。でも、ただの言い訳かも。
母親、マグルか。息子があんななっちゃって難儀だったろうな。

809 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:17:37
7のタイトルもおながいします。

810 :807:2005/08/04(木) 01:21:17
Harry Potter and the death of the Dark Lord

811 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:26:52
Harry Potter and Best Friend Tom Riddle

812 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:28:50
811はガイアナで発行されるやつと見た。

813 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:31:15
>全国にいる二百万人の引きこもりさんにエールを送る
イギリスに引きこもりなんてほとんどいないよ。
途中で、授業、シケちゃうやつはいるけどw

814 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:33:05
亀レスすまんが、
ハリーの目がリリーの目と同じだ、としつこいぐらいいろんな人に
言われるのは、実は重要なポイントらしい。

815 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:33:39
>>812
ああ、あのガイアナ在のひと、最近も来てるかなあ?

816 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:34:09
inferiって、やっぱりバイオハザードにでてくる感じのヤツらなんだろうか?

もしも、シリウスがinferiになってたりしたら


……それはそれでかなり面白いかも。
彼の死体って回収されてたっけ?
何気に俺様が作り変えていたりしたら……でも、そうだったら、6巻ででてきているか。

817 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:34:29
Harry Potter And Return Of White Dumbledore

818 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:35:24
>>815
あの人のネタ強烈だったよね〜。プッ。
トイレ行けたのかなあ?


819 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:35:28
回収されてないし、・・・ってか、回収しにあそこに行くと
その人も死んじゃうし・・・・。


820 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:36:33
>>818
ネタというか、非常にマジメで純朴なお方でした。
ここのスレには珍しい・・・・・w
みんな、少しは見習えよ!>まずは自分。

821 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:36:51
なんであがってるのかな。

822 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:37:26
ハリーポッターと旅の仲間たち(ロンとハー)

823 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:38:02
>>816さん、
キモチはわかるが、ちょっとsageかたが違ってる・・・・

824 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:39:36
>816のsage、もしかして全角になってない?
直接入力か、半角でsageだよ

825 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:41:15
豚切り非常にスマソ。
>>1のテンプレの「あらすじ」(束のヤツ)だけど、
あのあと散々補足やら、ちょっと変更やらあったと思うんだけど
改めて書いていいものだろうか?
自分、新ネタが出るとだいたい付け足して保存してるつもりなんだけど。
余計なことかの。

826 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:41:54
いいんでないかい?


827 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:44:12
七巻ではドラコが強い立派なデスイーターになっていることを祈る。

828 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:45:21
ハリーに瀕死の状態にされたドラコ、
ダースベイダーとして復活!

829 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:45:58
>>825
お願いしまつ

830 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:50:04
>>793
ごめん、今参上したので、超遅レスですが、
スクイブから生まれた魔法使えない子はやっぱりスクイブなんじゃないかな?
マグルではない希ガス。
どう?


831 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:51:13
ハリー・ポッターと闇の新帝王・スネイプ

832 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:52:41
>>814
ハリーは小さいころ失明していて、リリーの目をもらった。ってのはどう?(ベタすぎ?)

もしくは逆に、ジェームズの目がすごく特徴的で、「目は全然似てないなあ」ってのが、周囲の口に出さない本心なのかも?
で、そのジェームズの目になにかヒミツがある?

ところで昨夜宣言したとおり、秘密の部屋のDVDを借りてきて見たんだけど、
これ、1巻以上に、原作読んでないと意味不明な映画になってるね。
3巻で監督代わってよかったかも。

アランリックマンはこの映画では全然かっこよくなかった。(ロックハートもだ)
アラン厨予備軍から一時降格させてもらいます。


833 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:53:18
>>808
ルーピンが混血なのはローリング発言でガチだけど、
親のどっちがマグルかはわかってないんじゃなかったっけ?

834 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:55:33
数週間前、UKのテレビで「英国俳優・ベスト10!」みたいな番組やってたんだけど、
ロックハートの中の人って、演劇通にはかなり高い評価受けてる有名な人だったらしい。
イギリスに何年もすんでるのに、全然知らんかった・・・・・・。

835 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:55:51
>>811
それに一票!


836 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:56:21
>>832
たぶんねぇ〜〜。
べた杉っていうか、だから?って気がw

837 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 01:58:57
>830
スクイブは魔法省に魔法使いとして登録されないので
マグル扱いだよ。

838 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:00:44
映画は動く挿絵として見てる
3巻なんて話が微妙に違ってるしね

839 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:01:29
ロックハート、7巻で出てきてほしいな。
療養中の状態のまんまで・・・・・。
5巻のロックハート、かわいかったw

840 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:02:32
ロックハートで思い出した。
それも松岡カタカナ表記、気に入らないやつだ。
ロッカートにしてほしかった orz


841 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:03:28
映画としては3巻がいちばん不満足。
原作が長いからしかたないんだろうけど・・・・・・
4,5,6作目の出来がすごく不安。

842 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:04:27
>>837
そうなんだっけ?

843 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:06:42
買いたい人は覗いてみてね!
買った人は報告してね!

『マンガ嫌韓流』 購入報告と在庫情報交換スレ 6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1123047483/

【簡単!スレ内検索方法】〜調べるのメンドクセ( 'A`)と思う貴方もこれで(・∀・)イイ!!〜
1.スレを『全て表示』します
2.Ctrl と F をいっしょに押します
3.検索したいキーワードを入れます(例;さいたま)
4.検索ボタンを押せばおk

844 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:07:04
>>837
ここにはスクイブはマグルじゃない、って書いてあるけど
   ↓
htp://www.hp-lexicon.org/wizworld/blood-status-names.html

845 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:08:21
上がらなくなったけど、へんなのが来た・・・・

846 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:11:50
>>844
スクイブはマグルじゃなくても、スクイブの子供はマグルかもしれない。


847 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:14:35
>>846
多分、この議論はおれたちがここで堂々巡りしても解決せんなw

848 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:14:52
>>846
スクイブの子供がスクイブだったらマグル扱いかもね


849 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:17:05
>>847
そだね。それより7巻のタイトルを考案してた方が建設的だね。(?)

既出のよりおもしろいのが浮かばなくてクヤシイ。811最高。


850 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:18:08
ディメンターが見えたらスクイブで、見えなかったらマグルなのかな?


851 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:19:33
>>840
ラジオじゃなくてレィディオとか日常生活で考えてるタイプ?

852 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:23:09
救い部(普通に変換したらコレ)はディメンター見えないよ。
ただ、魔法界に育ってるから、ディメンターが近くにいると
どういう感じがするか、知識として知ってるだけ。

ttp://www.jkrowling.com/textonly/extrastuff_view.cfm?id=19


853 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:24:09
811がそんなに面白いと思えない俺は変わり者か???

854 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:25:03
>>851
範例がぜんぜん別種だと思うけど

855 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:26:44
ロックハートはロックハートでいいや。
ロックハートって名前が本人の性格と絶妙にマッチしてる気がするし。

856 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:29:01
アラベラばあさんにも7巻で再登場してほしな。
微妙にあのばあさん、気に入ったw

857 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:29:09
>>852
850でつ。
思い切り勘違いしてました orz
訂正ありがd

858 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:31:52
>>857
852です。いえいえ、どういたしまして。
実はさっきからスクイブネタが続いてたので
回転HPチェックしてみて初めて自分も気がつきましたw

859 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:39:06
今までに出た、7巻に対する希望リスト

1.ウィーズリー双子大活躍
2.アラベラ・フィッグ再登場
3、シリウス復活
4.ロックハート再登場・・・ただし、いまだ完治せずw
5.ルーピン、トンクス結婚してマルチカラーの仔人狼たくさん
6.ドラコ、力強く成長

うーん、このぐらいしか思い出せん。
ほかはなんだったっけ?

860 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:50:19
>>859
今までに出てないけど勝手に追加。
ダンブルドア、肖像画から気の利いた一言
クラム英語力改善
トム、過去最高の長語り
スネイプ、トムを越える長語り


861 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:52:57
>クラム英語力改善
ついでに松岡先生のもおねがいしまつ orz

862 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 02:57:00
流れ豚切り、スマソ。

映画のマッドアイの新写真ハケーン。
魔法の目が単なる眼帯になってるんですけど・・・・・
こんなのイヤダ!

ttp://www.the-leaky-cauldron.org/images/2005/08/madeye.html

ガイシュツだったら、ダブル・スマソ

863 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 03:34:28
>>811より>>805
"Dumble-Killer Snape"ってフレーズが面白い。
なんだろ、ダンブルキラーが商品名みたいだからか、初めて見たのに
昔から脳内にあったような感じがするよ。

しかし、思いっきりネタバレだな。
今日は飲みでここに来るのが遅くなりました。

いろいろ話が進んでてちょっと疎外感を感じつつ

864 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 03:38:08
>>863
今度からちゃんと遅刻願、あらかじめ提出してね

865 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 03:41:58
マクゴナガル、校長になったから授業や寮監受け持てないよね?
7巻はルーピンがDADA教師に返り咲いて
グリフィンドールの寮監すればいいな。
んで変身術の新教師としてトンクスがきたりして。

866 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 04:09:59
>>865
7巻に学校の様子が語られることなんてあるのかな。
仲間とともに俺様退治の旅に出そうな雰囲気だが。

というわけで7巻のタイトル

Harry Potter and The Fellowship of the Horcruxes

867 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 05:02:01
Horcruxのひとつは、7階の隠し部屋にあると思う・・・・・・多分。

868 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 05:56:41
There will be a new DADA teacher in Book 7.

As one can guess from the end of Book 6, the founders of Hogwarts
will play a role in Book 7.

だそうなので、7巻にも学校生活の場面は出てくるよ。

869 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 05:59:29
もひとつオマケ。

Petunia knows about dementors because she "overheard a conversation"
between Lily and James. But there is more to it than that;
we will earn more in Book 7.

いずれも数週間前のイギリス・TVインタビューより。

870 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 06:07:56
>>867
隠し部屋でハリーが目印代わりに使ったティアラ、
あやしいよね、あれ。
Ravenclawの遺品じゃないか?

871 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 06:38:22
>>868,869
おはようさんです。
深夜海外組の方ですねw
いつも情報トンクス!

872 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 07:05:39
1巻最初にホグワーツの紋章の絵がでてくるけど
その下のリボンの中にある文字には意味があるのかな?

873 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 07:08:44
「眠ってるドラゴンをくすぐるな」
ホグウォーツのモットー。
ふつう、学校のモットーっていうと、道徳的なこととか、抽象的精神論みたいなのが
多いから、すごく具体的な生活の知恵みたいなのにしたかったんだって>JKR
それ以外、別に深い意味はないらしい。

・・・・てか、このハナシ、かなり昔から何度もガイシュツじゃあ?

874 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 07:19:44
上の方でケネス・ブラナー(ロックハート)を知らない人がいたけど、
トレロニーの中の人と元夫婦だったんだよね。

875 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 07:25:24
>873
Thank you.
ここにきたのは6巻読んだ後からなので。

ところで支持率の高いフライ版のCDはどこかで試聴できますか?

876 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 07:26:53
エマ・トンプソンだね。
彼女と、アラン・リックマンが共演した
Sense And Sensibilityはすごくよい。
まさか、ハリポタ映画でまた共演するとは・・・・。
しかもお互い、あんな役w



877 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 07:27:57
>>875
そうなんだ。それは失礼しました。
要は、作者の単なる遊び心らしいです。


878 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 07:31:52
狼人は浪人でもあった。
復讐と冒険に身をやつすダメ亭主をまえに
ついにトンクスは禁断の言葉を発してしまったのだ。

「…働けよ」

戦慄の第7巻

"Harry Potter and the Social Welfared Werewolf"!!

879 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 07:35:25
そういえばSPEWって松岡訳はどう訳してる?
こんなもの誰がやっても難しいとは思うが(意味を伝えようとするなら絶対に注釈だろうなぁ)



880 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 07:36:18
>>876
そのふたり「ラブ・アクチュアリー」では夫婦役だったんだよね。
英国俳優も意外と層が(r



881 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 08:30:19
>>879
なんだっけ…「屋敷しもべ妖精開放戦線(反吐)」だったかと。
>>880
ハリポタ役者ってあっちこっちでダブって出てるから面白いよね。
アイザックスとシューリスがダブってるやつは2作か3作あったはず。
いたぶったり、いたぶられたりしてたぞ。


882 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 08:55:35
屋敷しもべ妖精開放戦線・・・
なんと左翼っぽいネーミングかーーー!!

883 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 09:39:22
こっちがホント
「しもべ妖精福祉振興協会」

884 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 09:46:02
今4巻の翻訳本見てるんだけど、リドルの墓ってどこ?

885 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 09:51:30
>>743
亀だけど腹かかえてワロタ

>>884
下巻32章、432ページ

886 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 10:37:46
日本語版を持っている人は文庫でもってるの? それともハードカバー?

887 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 10:53:07
しもべ妖精福祉振興協会 が どうやったら 反吐になるの?



888 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 11:05:54
>>838
なるほど、さすが魔法界、挿絵も動くんだね!


889 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 11:11:26
>>887
Sは協会 Pは振興 Eはしもべ妖精 Wは福祉の頭文字。
とハーマイオニが言っております。


890 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 11:22:10
ハーたん、日本語に逃げたり英語に戻ったり、ネーミングが無理やりだよ…。

891 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 11:22:51
>>887
あやまれ! ハーミーにあやまれ!

892 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 12:30:23
チャーリーたちの結婚式って、イギリスでやるみたいだけど。
ヨーロッパって、花嫁の地元でやるのが定番じゃないの?

893 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 12:31:15
ビルだよ

894 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 13:11:22
ハーマイオニーってロンのどこに惹かれたんだろ

895 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 13:12:44
いままでのところ、ゴブリンたちってたいして活躍してないよね。
最後は銀行のゴブリンたちがヴォルの資産を封鎖して資金源を断つとか。
カポネを滅ぼしたのが結局地味な税務署員たちだったように。
派手な魔法の撃ち合いもいいけど、最後は帳簿で決まるのもよいか、とw
中年リーマンのファンタジーでっしゃろ。

896 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 13:33:02
まとめサイトって無かったっけ?

897 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 13:33:09
>銀行のゴブリンたちがヴォルの資産を封鎖して資金源を断つ
ゴブリンたちってダークサイド寄りだと思い込んでいたから思いがけない発想でした

898 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 13:34:58
ゴブリン=小鬼という邦訳はなんかもにょもにょする

899 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 13:46:58
>>894
自分と正反対なところじゃないの。あと普段は散々悪口言ってるくせに
他の人がハーマイオニーを貶すと罰をくらおうがナメクジ吐こうが真っ先に怒る
ところとか

少女漫画の典型みたいなもんだな

900 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 13:53:58
>>894
御しやすい。だいたいこれが決め手になるケースが多い。

901 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 14:09:30
>900
真理だw

902 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 14:17:17
>>900
明らかに尻に敷かれそうだもんなw
ただハーマイオニーの説教なんかを一言で止めているところを
見ると普段は尻に敷かれているように見えて肝心なところでは夫
がビシッと決めるウィーズリー夫妻のようになりそうな予感

ロンがアーサーのような男に成長すればの話だがw

903 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 14:47:22
散々ガイシュツだけどグリンゴッツって鍵持ってりゃ他人や猫にでさえ
簡単にお金おろせちゃうんだよな…。やっぱり悪意のある奴にはおろせない
魔法でもかかってるんだろうか。ゴブリンかしこいよゴブリン

904 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 14:53:47
ロンとハリー、あなたなら恋人にするのはどっち。

905 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:00:33
ロン。

ハリーは感情の起伏が激しいので恋人にするにはちょっとこわい。

906 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:06:23
どっちも読んでて腹立たしくなってくるので、もうちょっと大人がいい

907 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:10:41
恋人はハリー(どうせ行方不明になるに決まってるし)
旦那はロン(間違いなさそう)
遊び相手にクルム(異国のスポーツ選手は他に使い道なし)

あと、罪滅ぼしでルーピンに食事をおごるw


908 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:13:42
何なんだよ罪滅ぼしって
謎だ。

909 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:16:50
我輩と俺様恋人にするならどっち?

910 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:22:25
>>892
伝統的にはそういう人が多いけどね、
でも、最近はそうじゃないケースも増えてきてるよ。
昔と違って、男のほうも女のほうも出身地じゃないとこで
生活してることが多いから、総合的に判断してベンリなところで
って人も多い。
フランスでやるとウィーズリー家メンバーの
移動がタイヘンな希ガス。

911 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:24:35
>>909
『リドル』の容姿のままなら俺様。
変身後なら我輩が良い。
とりあえず、まずは風呂に入れて洗わないといけなそうだが

912 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:25:09
>>909
究極の難問だ・・・・

恋人が俺様。けっこうスリリングなアバンチュールが楽しめるかも。
亭主が吾輩。なんだかんだ言いながら、一応、きちんと働きそう。

でもできれば、あの二人とそういうことにならざるを得ないような
境遇にならないようにしたい。

913 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:28:34
ベラなら間違いなく俺様なんだろうな

914 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:30:07
パーシーって主席だったのに姿あらわしのテストはワールドカップの
2週間前に合格したってヘンじゃない?

915 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:30:27
どっかのファンフィクで、21歳になったハーとスネイプが
休暇先でばったり出会って恋に落ちる…っての読んだことある。
(21歳ってのは、性的表現があるからだと思われ)
結構面白かったよ。
作者がネタ切れして途中で終わっちゃったけど。

916 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:35:30
ハーとスネイプの組み合わせは結構沢山あるよ。
ある種ドリームだと思うけど

917 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 15:37:48
絶対、我輩だよ。
俺様なんて、逆らったら暴力振るわれそうだもん。

っていうか、上のほうでリックマン氏が体を壊してると聞き
なんだか心配で仕事が手につきませぬ。
アル中の治療とかもさ…、なんだか。

918 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 16:05:52
>>917
体壊してるといっても、日常生活をふつうに送れる程度だから大丈夫だよ。
いわゆる中年の成人病みたいなやつだから・・・・。

919 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 16:06:57
>>904
ハリー。
ロンは姑・小姑・兄嫁みんなうるさくて苦労しそうだけど、
その点ハリーは親戚づきあいが気楽。

>>909
我輩の方が尻に敷けそうなので我輩。

920 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 17:00:19
>>909
我輩はキモ可愛くてもう愛してる。俺様は命がいくつあっても足りないから無理。

>>919
でもハリーの親戚ダーズリー家…(まぁ付き合わないだろうがw)

921 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 17:03:56
下らんことであげてスマソ(ノд;)
自己レダクトしてくる・・・

922 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 17:04:02
>>920
命を7つに分ければ大丈夫。

923 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 17:25:33
>>904
ロン。
ハリーは腹の中で結構激しいこと考えてるから恐い。
ロンは全部顔に出そうなので安心。でも詐欺とか借金保証人とか
簡単にひっかかりそうなのが難。

924 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 17:38:02
Horcruxの指輪って下の画像にあるかな?
ttp://www.the-leaky-cauldron.org/images/2005/08/dumbledorepensieve.html

925 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 18:28:22
>>924
それってゴブレット映画の写真だよね?
もしあの指輪がそうだったとすると、
ダン爺はいつもHorcruxを肌身離さず持ってたってことか?
映画のコスチュームデザイン担当の単なる偶然か、
あるいは、ほんとうにそうなのか?
わからん・・・・・

926 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 18:49:20
俺様は手に負えない。
そう思ってる人が多いけど本当にそうだろうか。

927 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 18:55:25
俺様の長語りを聞いていると
飲み屋のカウンターで管を巻くオヤジを連想してしまうw 

928 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 18:55:47
なんせうっかりさんだからな。

俺様「うっかりしていた…(´・ω・`)」

929 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:01:37
ハーがロンに惹かれたのは、実はロンがハンサムだからかもしれない。
ウィーズリー家は美形のようだし、
(ビル・・・超ハンサム、ジニー・・・美少女)
ロンも彼女(luv-luv)がいたことを考えると結構いけてるのかも。

930 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:02:29
意外とピーターをジェームズ達よりかわいがっていたりして。
死にかけてたときでも自分のことよりネズミになったピーターを心配したりする俺様ってのもありかもしれないね。

931 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:02:57
俺様と我輩は根っこは同じ属性だと思う自分はキチガイですか。
どっちも、うんうんと愚痴を聞いてやれば簡単に操縦出来そうなキガス

932 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:04:07
クラッブとゴイルの父親をデスイーターとして採用するところに俺様の懐の深さを感じる。

933 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:09:50
我輩の方が100倍頭よさそうなので我輩。
俺様はいばりちらすだけのダメ亭主になりそう

934 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:13:24
>930
作中でのワームテールの扱いからしてありえない。
腕を差し出させたり疑わしい我輩の元に遣わせたりしてるし。

935 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:13:31
>>914
パーシーの誕生日っていつだっけ?


936 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:27:13
ワールドカップ開催っていつだっけ?

937 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:27:29
俺様と結婚
→文字通り俺様で亭主関白な上に、DVに耐えしのぶ日々。
利点としてはデスイーターを顎で使えそうな事か

我輩と結婚
→潔癖症な人には絶対むりぽ
自分の幼少期のトラウマから、奥さんは大事にしそうだ

938 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:31:11
1月9日セブルス・スネイプ
3月1日ロン・ビリウス・ウィーズリー
3月10日リーマス・ルーピン
4月1日フレッド&ジョージ・ウィーズリー
7月30日ネビル・ロングボトム
7月31日ハリー・ジェームズ・ポッター
8月11日ジネブラ・モリー・ウィーズリー
8月22日パーシー・ウィーズリー
9月19日ハーマイオニー・ジェーン・グレンジャー
10月4日ミネルバ・マクゴナガル
10月17日フィリウス・フリットウィック
10月30日モリー・ウィーズリー
11月29日ビル・ウィーズリー
12月6日ルビウス・ハグリッド
12月12日チャーリー・ウィーズリー


939 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:31:17
>> 935
教えてチャンばっかりしてないで、少しは自分で調べろ
ttp://www.hp-lexicon.org/wizards/percy.html

940 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:45:50
クィディッチワールドカップの年にはパーシーはもう魔法省に勤めて
いたわけだから、卒業して18歳でテストを受けたことになるね。
6巻を読む限りでは6年生で17歳の誕生日が来れば受験できるわけ
だから、パーシーは姿あらわしは苦手だったってことかも。

941 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:48:45
>>868
foundersって創立者ってこと?まだ生きてるのか?

942 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 20:22:04
>>909
我輩 気を許した人には凄く優しいはず…?

943 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 20:39:57
>>941
そう。
生きてはいない。

944 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 20:48:55
>>929
そういえば6巻US版の裏表紙のロンは男前に描かれていたな

945 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 20:53:48
>>943
んじゃどうやって教えるんだろ。ゴーストは無理だし。謎だ。

946 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 21:04:32
>945
つ[れきしのせんせい]

947 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 21:04:33
>>945
組み分け帽子にfoundersの意志が宿ってるとかじゃない?

948 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 21:09:27
>>944
確かルナも以前ロンが好きだったんじゃなかったけ?

949 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 21:12:07
>868
DADAの新任教師が登場するということは、6巻末のハリーの宣言にもかかわらず、
7巻も学園ものになるということでつか。

950 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 21:14:17
>>949
Horcruxが残り全部、
ホグワーツとホグズミード(三本の箒)と
ホグワーツ特急にあったら幻滅だなw

951 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 21:16:54
>948
はっきりとはかかれてないけどね。
6巻で「あんまり優しくないよね」みたいなこといって密かに終わってたネ。

952 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 21:37:57
>938
ところで、「ロナルド」じゃいかんのですか?

953 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 21:49:30
>950
ホークラクスの材料?はホグワーツで探したにしても、俺様は前校長が邪魔をしやがったので
校内にはいることができなんだ。

ところでフェイクのホークラクスを取りにいった洞窟はどこら辺だという設定なんでせうか?

954 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 21:53:13
>952
さぁ? 半年くらい前の一般書籍板のスレにあったヤツに
ルーピン分をつけたして持ってきただけだから。

955 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 21:58:28
ソーティングハット自体が例文の遺品と思ってみた

956 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 21:59:50
>>938
2月6日 アーサー・ウィーズリー
6月5日 ドラコ・マルフォイ
6月28日 ドビー

つけたし。
ダンブルドアの誕生日が知りたかった…

957 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:02:06
次スレは960でいい?

958 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:02:10
1月9日   セブルス・スネイプ
2月6日   アーサー・ウィーズリー
3月1日   ロナルド・ビリウス・ウィーズリー
3月10日  リーマス・ルーピン
4月1日   フレッド&ジョージ・ウィーズリー
6月5日   ドラコ・マルフォイ
6月28日  ドビー
7月30日  ネビル・ロングボトム
7月31日  ハリー・ジェームズ・ポッター
8月11日  ジネブラ・モリー・ウィーズリー
8月22日  パーシー・ウィーズリー
9月19日  ハーマイオニー・ジェーン・グレンジャー
10月4日  ミネルバ・マクゴナガル
10月17日 フィリウス・フリットウィック
10月30日 モリー・ウィーズリー
11月29日 ビル・ウィーズリー
12月6日  ルビウス・ハグリッド
12月12日 チャーリー・ウィーズリー

こうかな?

959 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:06:02
回転が描いたウィーズリー一家は、ハンサムには描かれていなかった。
そこら辺にいる若者のような…。

960 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:12:18
ネビルとハリーって同じ誕生日って設定ではないの?


961 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:14:24
>960
それは5巻の時にガイシュツ。
予言では七月の終わりごろという程度の限定しかしていないので、必ずしも31日にはならない。

962 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:15:24
>>958
五月生まれがいないんだな。

963 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:24:11
>>960の質問は確かに基本的すぎるものの、
「ガイシュツ」とか言わず教えてあげればいいのでは?
教えてくん(960は違うと言えば違うが)がむかつくならスルーでもいいわけだから。


964 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:28:31
つか、次スレ誰が立てるんじゃ?
わしはこの間やったから無理じゃぞ。

965 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:42:09
>>963
確かにそうだが、ガイシュツと言って教えるのも自由と。

966 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:47:25
ちょっと次スレ立ててくる

967 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:49:00
>>966
ありがd!

ところで、ルシウスが1月生まれで山羊座らしいって言うのはガイシュツ?

968 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:49:05
>>825 ですが。
カキコしてきますた。
だいたいここのカキコを追って修正して作ったつもりなんですが
間違いがあったらペトリフィカス・トタルスドゾー。
…でもさ、これでも結構手間かかったんでし…

969 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:50:14
次スレ
ハリー・ポッター ネタバレスレッド〜part20〜
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1123163306/

970 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:57:18
>>969
アリガトン!!
しかし今夜はえらい緩やかだね。
7/16以来、一番ユルイぞw

971 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:57:24
>>967
初耳だけどそれソース何?

972 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 23:00:44
>>969
乙!トンクス

968も乙、読んできたよー


973 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 23:25:26
>>968
お疲れさまです!
折角ですからちょっと気づいたことを。私はスレを流し読みしていただけですので
見当違いなことを言ってるかも知れませんが……

(2章)
>「あんたの旦那がせっかくのリドルの日記とかワヤにしてしもて!」
ベラが責めてるのは予言奪取失敗のことでは?

(5章)
> ハーマイオニー全科目合格
ハーマイオニーは受験した科目(11科目)全部合格したが、OWLは全部で12科目。
「全科目合格」は少しまぎらわしいかもしれない

974 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 23:35:48
>>960

ネヴィルの誕生日は30日だよ。
で、予言だと「7月が終わる頃」って指定だから、
もしかしたらハリーじゃなくって、ネヴィルだって
可能性もあったかもしれないけど、俺様が・・・(ry
ってのにつながっていく。

975 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 23:43:57
>>973
2章のそこんとこ、カンチガイしてる人多いと思う。
原文は
The Dark Lord has, in the past, entrusted me
with his most precious - if Lucius hadn't-
となってる。
つまり魔法省のことではなく、「過去」に俺様がべラに
何か大事なものをあずけた。多分、あの日記のことでは???
という推測になるのが正しいと思う。

5章
これはキミが完全にカンチガイ。
OWLは
Outstanding
Exceeds Expectations
Acceptable
の3レベルが「合格」だとちゃんと本に書いてあるよ。
全部、「O」である必要なし。

976 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 23:47:56
>>973
>見当違いなことを言ってるかも知れませんが……
そうみたいですね。
もう一度、本読み直すこと推奨w

977 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 23:50:52
>>975
ハーマオイニーの成績は
"Yep... ten 'Outstandings' and one 'Exceeds Expectations' at
Defense Against the Dark Arts."
だから
>>973 が正しい

978 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 23:53:42
>>973 >>975
自分、束にあれカキコして来た者ですが。
2章の件は自分の英語力ではどっちのことなのかよくわかりませんでした。
しかし日記のことと考えるのが妥当だと思ってました。

5章の方は、973さんが指摘してるのは
「12教科あるのに1つ受けなかったのだから、全教科ではない」
という意味だよね?
確かにそうだ。受けたのは全教科合格なんだけど。
でも、それを言ったらマグル学とかも過去に出てきて、ハーはそれを取るのをやめた。
たけど「OWLではマグル学の試験はない」とは考えられない。
よって、きりがないので「受けた科目は全部合格した」って意味で、ああ書きますた。

979 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 23:54:09
975どす。
>>973の日本語を読み違えてしもた。
スンマソン。
自己クルーシオしてきまつ。

980 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 23:55:49
>>978
とにもかくにも、ご苦労様でした。
蟻がトン。

2章の件はキミの解釈で正しいです。

981 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 23:57:25
>>956
ダンブルの誕生日は、あまりに昔のことゆえ
本人すら覚えてない、ってことで・・・・・w

982 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 23:59:17
>>967
考えられる限りのところ調べてみたけど、
そんなことどこにも書いてなかったよ。
だいたい、Lexiconにも書いてないってことは
本にも書かれてないし、作者自身もそんな発言してない
ってことだと思うが。

983 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:00:57
夕べ、飲みに行って遅刻した人、今日はちゃんと来るかなあ?w

984 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:02:17
ルシウスは風系の星座だと予想。

土系は堅実で真面目でコツコツさんが多いんだけど、
ルシウスはどっちかというと容量いい系だと思うなぁ。

985 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:03:41
>>953
Horcruxの材料って・・・・・?
俺様の魂なんですけどw
おまいがいいたいのは、Horcruxが入って入れ物ってことであろうか?

986 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:04:30
>あらすじ
13章がえれー簡単だなあ。
誰か上手くまとめられる勇者いない?

987 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:07:15
まえ、全章詳しくまとめたテンプレageてくれたた人がいたよね。
あれじゃダメなんかい。

988 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:07:53
ハーマイオニーってowl11教科だっけ?
10教科合格じゃなかったっけ?
漏れの記憶違いか?

989 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:09:41
>985
そう。入れ物のことでした。スマソ

990 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:11:01
13章

ダンブルドアのペンシーブで孤児院に暮らす少年時代のトム・リドルを見るハリー。
自分が魔法使いであることを知らされ、ホグウォーツへの入学許可を与えられる
ことに対して、なんの驚きも示さなかったトムにハリーは自分との違いを感じる。

なんてえのはいかが?

991 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:11:40
>>988
10科目がO(優?)で合格
1科目がE(良?)で合格
合計で11科目

992 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:12:38
>>988
最高レベルのOを10教科とったけど、
DADAだけEだった。
合計11教科。

993 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:14:00
13章:
・トムの母は金をつくるためにロケットを売った。
も入れておいてくれ。

994 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:15:39
>>991-992
トンクス。最高が12wlだから受けてないのは占い学だけか。

995 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:16:32
>>987
あのテンプレをいちいちテンプレにするのは長いから、ってんで、
束に移したんだよ。

996 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:24:28
>>994
今5貸しててないんだけど、進路指導のあたりで「マグル学が必要」
という職業があったよね?
OWLの課目にないのかな?


997 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:28:29
>>987
あの時も13章はカロヤカに2〜3行だった気ガス。

998 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:30:17
>>990 >>993
アリガトン。
束に書いてくるよ。
いろんなスレの人が、けっこうあれを役立ててるみたいだよ。
(つか、勝手にコピペされてたりw)

999 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:31:13
>>998
こちらこそトンクス。
キミはこのスレの英雄だ!

1000 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 00:31:27
↓7巻の予想


























特に何も驚く事なし

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)