2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マルセル・デュシャンと20世紀美術

1 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/15 17:51:08
行った人いませんか?いかがでした?

2 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/17 12:15:59
日本人作家か誰かの大鴉ってどうよ


3 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/17 14:02:40



詐欺師夫婦  →  宮元健次・智美(ミヤモトケンジ・トモミ)
詐欺師夫婦  →  宮元健次・智美(ミヤモトケンジ・トモミ)
詐欺師夫婦  →  宮元健次・智美(ミヤモトケンジ・トモミ)




4 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/17 18:05:39
  。


5 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/01 01:12:53
何でローズ・セラヴィよりモリムラの写真のほうが目立ってるのだ


6 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/01 21:54:23
行ったけど・・・・・。
やっぱりデュシャン自身の作品が面白いとは思わない。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/02 11:37:02
そうか?
まあ今回の大ガラスやトランクはレプリカだからな
やっぱフィラデルフィアまで行かなくちゃ
デュシャンは語れないのか

俺は初期の絵画がみれてうれしかったよ

8 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/02 17:59:35
デュシャンは正直インチキだと思う。
デュシャンのおかげで現代美術はアレな方向へ・・・

9 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/02 20:44:32
大ガラスは意味を知ってから好きになった

あと、階段を降りる、や、チェスする人は普通にすごいと思た
デュシャンは怒るかもしれないけど「網膜的」に

10 ::05/02/03 03:13:50
モニカ・ボンヴィチーニ(Monica Bonvicini)による、
マジックミラーで囲われた公衆便所がロンドンにあるそうです。
デュシャンによって切り開かれた現代美術は、おトイレと縁が深いようです。
わたくし、モニカさんの才能を高く買ってますの。ご覧になってみてね。
ttp://www.rivelazioni.com/immagini_foto/toilet/

11 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/03 11:46:51
初期の絵では、花嫁の油絵も良かったなあ。
天井から吊ったオブジェは、壁にななめの影ができるように
ちゃんとスポットを当ててあったね。
馬の櫛にサインして詩を書いただけのやつがシンプルで好きだった。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/03 12:44:48
私も意外と初期の絵は好きですよ。
あと、所謂キュビスムの範疇の仕事なのですが兄貴の版画も好きです。


13 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/04 00:36:37
愛人に贈った絵、まさかザーメンで描いてあるとは
ほとんどの観客は知るまい。モテ男デュシャンらしいエロさだ。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/04 01:48:04
モテ男は、きらいだ。
モテナイ男ジョセフ・コーネルが好きだorz
コーネルのほうが、網膜的にも楽しいしな。
※コーネルは短期間デュシャンの作品製作に協力した。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/04 22:58:44
作品つーか、ボックスやね。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/06 01:54:25
世田美の瀧口修造展に少しでてくる。
(↑入場料安すぎると思う。とてもよかった。)
ちなみにコーネルもちょっとだけあった。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/06 02:01:17
横浜美術館宣伝スレは、
合計30カキコまでにしましょうね!
展覧会期間中ずーっとやられたんじゃあ
ウザイからね。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/07 10:06:28
じゃあ、世田美ネタで!
瀧口展には感動したっ!

19 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/07 14:41:18
友達と2人で行ったよ。
遺作の所で中を覗かずに、扉の映像をボーっと眺めてる奴がいたから
物陰からしばらく観察しておいた。
んで、その後堂々と中に入って行って、そうするのが当たり前だと
言わんばかりに、ドアの中を覗いて、2人で、
「わー、スゴイなぁ。」
とか言ってやったら、何食わぬ顔でドアに近づいてきて、やっと
覗いてたよ。意地悪してゴメンね。


20 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/07 22:08:55
大阪でちっちゃい子が見てて、
後からお母さんらしき人が見て「うっ」って顔してた。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/08 04:46:07
>>20

ウケタ。
「なんじゃこりぁ!」て感じ?

22 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/08 22:19:26
大阪は入り口に大烏がいたね・・
やっぱりダジャレだったのか?

23 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/08 22:28:02
大烏、インパクトありすぎだよね。
一番網膜に残ってる。
デュシャンのパロディーがデュシャンを食っちゃう、というのは
まさにデュシャンが企てていたこと?
罠にはまったのは観客?


24 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/10 00:34:10
日本語限定だけどね★

25 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/10 00:52:46
あんなダジャレやだよ。

あと、〜と20世紀美術って題名は大げさすぎる気がした。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/10 10:43:25
そうだよね、外人さんにはあれは???だよ。
ダジャレを翻訳せよ、ってそりゃ無理。

くくりとしては20世紀美術でいいんじゃないかな。
瀧口展とあわせて見ると、
デュシャンの影響力ってすごいのね〜って感心しきり。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/11 18:39:16
大阪には遺作あるの?てか大阪でもやってるの?

28 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/12 04:13:03
東京の前が大阪でした。残念!

29 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/13 04:28:54
河瀬さんという方が、わかりやすいデュシャン入門的な文章をまとめられていて、
デュシャンに興味を持たれた方々の参考になると思うので、ご紹介します。
| デュシャンに近代芸術からの転換を促したのは一個のプロペラでした。
| 時は二〇世紀の始め、ブランクーシ、レジェらと航空展を訪れ、
| モーターやプロペラのまわりをものもいわずに歩きまわったデュシャンは、
| 突然ブランクーシにこう問いかけました。
|「絵画は終った。このプロペラに勝るものをいったい誰がつくれるか。どうだね、君は?」
| フェルナン・レジェ、ドラ・バリエとの対話、1954 .みずえ 1977 .6
下記URLより引用。
ttp://www.linkclub.or.jp/~kawasenb/02artist/dcn1_page/dcnn.html
サイトのトップは、こちらです。
ttp://www.linkclub.or.jp/~kawasenb/

30 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/13 23:47:03
遺作、「ツインピークス」のもとネタになってたね

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)