2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

棟方志功を語ろう。

1 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/20 22:06:53
齋藤や駒井・浜口、池田のスレがあるのに、なぜ、
世界的版画家、文化勲章受賞者、泣く子も黙る東北の鬼「棟方志功」のスレが
ないのだ!日本いや世界で最も著名な版画家棟方を語ろう。
齋藤清・駒井哲郎・浜口陽三・池田満寿夫のスレを超えよう。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/20 22:50:38
戦後わが国が生んだ最もすばらしい版画家といえば、大山脈のようにそびえる棟方志功
をおいて他にない。
棟方志功こそ、戦後わが国が生んだ大芸術家といえる。
この人のことを語るには何100枚の原稿用紙があっても足りない。
・・・・・と太鼓持ち画廊が書いている。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/21 00:52:54
>>1
情けないなぁ...。恥ずかしくないのかなぁ。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/21 02:15:49
棟方の場合は「版画」じゃなくって「板画」な。


5 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/21 19:41:46
>>3 >情けないなぁ...。恥ずかしくないのかなぁ。
どうしてかなぁ。棟方を讃える評論家や画廊は山といる。
一方、浜口や駒井を批判する者は多い。(浜口・駒井のスレ参照)
   齋藤をいまだにお土産屋の絵と陰口たたく画廊のオーナーがいる。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/21 20:58:41
「版画」を「板画」と名づけて差をつける棟方なんてキライだ。


7 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/21 22:57:17
板画とは巧く言うね、彫っていると言うより削りだしてるて言う感じ。
極度の近視でメガネを板に這わせるように舐めるように削っていたな!

8 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/21 23:29:23



詐欺師夫婦 → 宮元健次・智美


最低・最悪



9 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/21 23:30:41



詐欺師夫婦 → 宮元健次・智美



最低最悪

10 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/21 23:35:11
新スレに必ず出てくるアホの粘着質のあらしがいる。
>>8>>9がそれだ、どこにでも出てくる詐欺師だ。
宮元何某を追及しているふりして実は彼が本当の悪質詐欺師。
何回かアラシに来るが無視するしかない。削除依頼を出している。
>>8>>9は詐欺師。要注意!!!

わたしはダリ?名無しさん?:>>8>>9は詐欺師。要注意!!!
なるほど、そうだったか。詐欺師が詐欺師を暴いて、
自己正当化を図っていたのか。
注意を宮元に向け、自分は詐欺師の元締めを続けるという構図だったのか。
それでよくわかった。粘着質の変人を装っていたのか。


11 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/23 00:16:00
ttp://www.kodaihasu.com/jumangoku/
ごく一部で有名な、埼玉銘菓の十万石饅頭のパッケージイラストも描いてたり。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/23 19:45:18
ヤフオクによく出ている棟方の作品の真贋を暴いてくれ。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/23 21:48:39

ヤフオクの棟方恥垢は全部偽物だよ。


14 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/23 22:13:40
ヤフで買える確実な棟方は著名入りの(数が多いので、古書店でもあまり値がつかない。)個展図録と
(印刷だけど棟方が好きなら楽しめる)安川電機モノと(こんなものにも贋作があるだろうけど)蔵書票
だけぽ。後は知らね。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/01 22:24:11
棟方のスレは、カキコミが続くと思っていたのに、
1週間レスなしか。文化勲章、世界のムナカタの名が泣くぞ。
語っても語りつくせないくらい話題が豊富などとA画廊のAさんが
のたまわっていたのにな。池田満寿夫の方がレスが多いじゃないか。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/02 01:42:52
所詮棟方なんぞ、齋藤清にはほど遠い事が証明されたな。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/02 20:02:36
結局、作品が誰によって支持され、愛されるかだろう。
一部の美術評論家・大手画廊が仕組んだ売れ筋は、作家の死後、すたれる。
棟方は、組織や財閥の後押しがあった。
今なお評価は高いが、誰が支持しているかだろう。
スレ立てた人には悪いが、大衆の支持が本当に得られているのならもっと
伸びても良いがな。



18 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/02 20:15:26
国際的作家だけど。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/02 20:34:48
げろ

20 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/02 22:41:33
漏れはイイと思う。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/02 22:42:31
ヤフオクで贋作とわかっている志功の版画を
5万前後で購入する者たち、目的はどこにある。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/02 22:44:21
贋作でも、欲しいと思うかも
あの独特な絵は。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/03 22:02:01
棟方志功って暑苦しいかんじがする。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/04 02:44:43
同じところから出た棟方4点持っていったら2点だけシールくれて後はシールくれなかった。


25 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/04 02:48:49
鑑定委員会って、制作年とかも聞けば教えてくれるんかね?

26 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/06 21:51:23
画廊から棟方作品を勧められたが、作品と鑑定シールが切り離されて
いるんだけれど、本物と認められるのかな。割り印(?)もなかった。

27 :タコ飯:05/03/07 14:14:28
棟方は【縄文人の典型的な美意識を持つ、生きた土偶】青森で生まれながら九州の福岡にある宗像(ムナカタ)大社に何度も詣で、自分のルーツを探していた。

28 :タコ飯:05/03/07 14:24:56
そして「棟方」とゆう名前の一番古くは「宗像」とゆう事を知った。彼が詣でた祭神は「多紀理毘売命、市寸島比売命、多岐津比売命」の宗像三女神である。これは、天照大神とスサノオのうけひのさい、スサノオの種子に

29 :タコ飯:05/03/07 14:30:06
種子によって生み出された女神。スサノオが「わが心が清い証拠に、生まれたのは手弱女(タワヤメ)ばかりだったではありませんか」この出雲系とおもわれる三女神

30 :タコ飯:05/03/07 14:34:56
三女神を奉じた古代の豪族の名を、古事記は「胸形」日本書記は「胸肩」と書く。青森県には宗像神社が10社残っているが、9社は胸肩神社と書く。

31 :タコ飯:05/03/07 14:43:30
ようするに、棟方は「土偶」だ。縄文人の入れ墨をモチーフにしたり題材もヤマトタケルだったりするのも納得できる。作品としては…縄文人が好きそうな作品だ。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/09 14:13:21
age

33 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/11 08:45:37
打て〜っ

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/23(水) 19:30:59
世界のムナカタのスレが過疎板では、申し訳ないと思わんかね。
美術鑑賞を語るこの板で優良スレになること間違いなしと信じていたのだが。
誰かいないか。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/24(木) 11:05:57
国税エリート公務員がハメ撮り画像を誤って流出させて2ちゃん空前の祭り中でつよ


【国税】ミスターハメドリン 17【局員】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1111627621/
大阪国税局職員のスレ.part2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1111500981/


流出した全写真
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=j&file=1111627437828o.jpg

 (画像を右クリックしてSを押すと保存できます)


36 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/31(木) 23:49:45
日本版画院

37 :わたしはダリ?名無しさん?:皇紀2665/04/01(金) 00:21:43
世界のムナカタのスレに久しぶりのカキコがあったと思いきや
<日本版画院>たったこれだけか。もっと有意義なカキコをしてくださいよ。
なぜ、彼の版画が世界的に評価されるのか。
数cm四方の小さな単色版画をなぜ、何十万出しても欲しいと思うのか。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:皇紀2665/04/01(金) 00:34:02
突然現れた皇紀2665って何なのよ

39 :わたしはダリ?名無しさん?:皇紀2665/04/01(金) 00:35:16
神社仏閣は仏暦になってる

40 :わたしはダリ?名無しさん?:皇紀2665/04/01(金) 00:36:32
「平成」などの年号は西暦645年の「大化」(大化の改新)から始まりました。
以降、天皇が崩御される度に年号が改まってまいりました。

初代天皇である神武天皇が即位されてから今年で2665年であります。
天皇家はイエス・キリストが誕生する前から存在していた王家なのであります。


まあ今日は何の日ってことですな

41 :わたしはダリ?名無しさん?:皇紀2665/04/01(金) 00:48:47
ありがとうござます勉強になりました
日本版画院展に去年から棟方志功賞なるものができたようです
あの団体は棟方さんが作ったのですよね

42 :わたしはダリ?名無しさん?:皇紀2665/04/01(金) 11:53:27
>>41よ。>>40の説明に納得するなよ。
<年号は西暦645年の「大化」(大化の改新)から始まりました。>
歴史的根拠なし。実証性の乏しい。
<天皇が崩御される度に年号が改まってまいりました。>
それは、明治になってから。1868年(明治1)9月8日の詔勅で一世一元の制を定めた。
それまでは天皇即位・祥瑞・災異あるいは讖緯説において大変をおこすとされる辛酉・甲子の革命説に
もとづいて改元されていた。
<初代天皇である神武天皇が即位されてから今年で2665年であります。>
縄文時代に天皇が即位するかい。
棟方は、縄文型のイメージがあるとされているが、
棟方ブランドを取り去り、作品本位で見たらどうなのか。




43 :わたしはダリ?名無しさん?:皇紀2665/04/01(金) 12:57:23
作品が凄いからあ、棟方ブランドが設立してるのよ。

作品が凄いからあ棟方の話は今でも語り継がれているね♪

作品が凄いからあ棟方のタマシヒは一生死なないよ。


44 :わたしはダリ?名無しさん?:皇紀2665/04/01(金) 17:22:31
「作品が凄いからあ棟方の話は今でも語り継がれているね♪ 」
それでは語ってください。このスレは過疎なんだから。
浜口や池田や齋藤のスレの10分の1もいかないじゃあないか。


45 :わたしはダリ?名無しさん?:皇紀2665/04/01(金) 22:51:03
なんかキモイ。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/04(月) 03:59:08
和田あきこはゴッホになる

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/27(水) 23:59:50
曾祖母の家の使用人の息子だということです、
曾祖母かその妹が東京の女学校に進学する時
付き人として一緒に上京したと聞きました。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/28(木) 01:23:13
使用人が?

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/28(木) 02:22:04
>>48
なんで?

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/26(木) 22:49:14
戦後わが国が生んだ最もすばらしい版画家といえば、大山脈のようにそびえる棟方志功
をおいて他にない。
棟方志功こそ、戦後わが国が生んだ大芸術家といえる。
この人のことを語るには何100枚の原稿用紙があっても足りない。
  とA画廊店主が書いているのに、もう1ヶ月も書き込みがない。
棟方に失礼だろう。
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/26(木) 22:54:04
うちの父が凄く棟方好き
作品なんかはもちろん所持して無いが・・・

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/26(木) 22:55:34
高くて買えない?

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/26(木) 23:16:27
さっそくの有意義な書き込み、ありがとう。
故棟方もさぞかし草葉の陰で喜んでおられるだろう。
斎藤清の書き込みが900に迫ろうとしているのに、
格が上の棟方が50あたりでうろうろしているのは、なんとも情けない。
これでは、格下の斎藤の方が人気者になってしまう。
>高くて買えない?
ヤフオクで買いなさい。
鑑定人以外、贋作かどうかなんて誰もわからんよ。


54 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/27(金) 19:19:05
>鑑定人以外、贋作かどうかなんて誰もわからんよ。

ということは、贋作でも鑑定人が認めたら本物、
本物なのに鑑定人が認めなかったら贋作扱い。


55 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/31(火) 16:11:59
1が偉そう、頭悪そうな権威主義のレスつけてるから
このスレキライ
棟方のスピリットをてんでわかってないじゃん

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/31(火) 20:10:27
<1が偉そう、>ではなくて、偉そうにしているのは、
棟方を必要以上にもちあげ、利益誘導している画廊と評論家。
それにのっかって大金はたいて作品を購入して自己満足しているコレクター。
棟方以外にもいい版画はたくさんあるのにそれを見ようとしない頭の硬い者たち。
>>1の書き込みは、棟方を批判的に見るものが、
意図的に反感を買うように仕組んだものだろう。
ところで、<棟方のスピリット>って何だ。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/31(火) 21:45:04
棟方に対する反感てなんだよ?
絵見ると食傷気味になってまうんだよてことか?

58 : :2005/05/31(火) 21:55:55
棟方より狩野探幽の掛け軸の評価が低いのはどうかと思う。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/01(水) 00:02:48
作品の出来のわりに、棟方の評価が高すぎるんだよ。
評価と言ったってここでは金額のことだよ。


60 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/01(水) 00:08:57
芸術的価値が高いということかな?

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/01(水) 00:31:57
じゃあさ。此処にとじこもってうだうだごたく並べるのをやめてさ。
ちゃんとした評価を受けた版画家の作品集めて比較考量研究すればいいじゃんか。
単一で評価してると偏りがちになるのはしょうもないことじゃん。
識者だけじゃなくて芸術的義眼を持った人もいれてさ。
才能や作品には質や量の差は必ずあるものだから。狭い中で話し合ってても伸び悩むだけ。
敷居のたかいものではあるだろうけどw


62 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/01(水) 01:17:11
>>59
国立近代美術館で拝見しましたが、大変な感動もんでしたよ。
少し灰汁が強いとは思いましたが。あの赤の色遣いが素晴らしい。
自分自身を完全にコントロールしきってることが伺える。
でも、個人的には清宮とかのほうがすきだったりするのもあるなあ。
斉藤や池田や浜口と比べてだけどね。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 21:05:05
齋藤清・駒井哲郎・浜口陽三・池田満寿夫のスレを超えよう。


64 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 00:16:00
とにかく、棟方志功のスレをあげる。age age age age

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 03:49:14
一昨年、東京で行われた展覧会に行ってきました。
あまり知らなかったのですが、様様な規格の作品があることを知りました。
中でも、鯉の板画の配置の絶妙さ、色の綺麗さは素晴らしかった、
と今でも記憶しています。

また、かなり大きい杉か何かの巨木の絵も迫力を感じ圧倒されました。
やはりこれも配置や構図が絶妙でした。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 04:08:56
そんなこと書くとどこぞのスレから出張してくるぞ。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 04:57:04
なんで?棟方嫌い?

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 06:00:18
010985811098048901584508800408001309030844449080313501885180

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 10:55:01

棟方って

大味で
繊細さがなくて
暑苦しくて
どれも同じに見えて
贋作作りやすくて
高くて


すぐ飽きる。




70 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 17:13:15
おおっ!!ついに権威に迎合せずに
言いたい事を率直に述べる輩が現れた。
実は俺、棟方持っていたよ。大金はたいて購入した。
うれしかったね、その時は。
俺もついに棟方をコレクションしたと。
コレクター仲間に自慢したよ。
でも、なんかなじめなくなって3年後に手放した。


71 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 20:13:06
>> 69

棟方の贋作が作りやすいだって?
じゃあ、贋作作ってうpしろよ。
君に棟方の精神を板に打ち込むことができるのかね?
やってみろよ、糞わらて捨てるだろう。
無理無理!
たとえ棟方よりも上手い作品作れても棟方以上にはなれるまい。
棟方は棟方なんだよ。
どれも同じに見えてるってその同じに見える理由をもっと考えて欲しいよ。w
そういう俺は棟方の作品は下手だと思った。
初めて見たときなんだこりゃ!とへたくそ!なんで認められるんじゃ!とね
家族にも嫌われてる。そう大味。
なんで認められてるか分からないが、とにかく凄いのが棟方。
絵を見て吐きそうになったら勝ちかなと俺は思ってる。






72 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 20:15:00
はけ!はけ!うは!はけ!はけよ。

73 :69:2005/06/04(土) 20:25:29
>>71
>たとえ棟方よりも上手い作品作れても棟方以上にはなれるまい。

あのなぁ、俺の言う贋作とは完全コピーの事を言ってるんだよ。


>絵を見て吐きそうになったら勝ちかなと俺は思ってる。

あんたは何が言いたいのかワカラン。
ただ俺は最近、「ムナカタ」を観たら「ムネヤケ」を起こすw



74 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 20:41:28
>>73
ああ、そうでしたか。ごめんなさい。失礼しました。
画学生なもので棟方とか色んな作家の作品の模写をしたりしています。
だから、贋作と聞いてうっかり似せて作る事だと思ってしまいました。
ごめんなさい。ちゃんと用語の勉強します。
ほんとにごめんなさい。





75 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 20:52:52
そのムネヤケというのはコロコロコロコロした異物感だと俺は思うのだが
どうだろう。
どうも俺は団体系の作家が苦手で見ると糞吐き気がしたり歩く事さえままならくなる。
誰かとは言わないがあれは公害だな。
飯がクエンのだ。

76 :69:2005/06/04(土) 21:17:14
俺は文化村で「ムネヤケ展」を観た時、5分くらいでお腹一杯になり
吐き気がしてきたので早足で退散した。
困った事に、その日の晩飯がクエンのだ。


77 :75:2005/06/04(土) 21:21:11
同じですね!嬉しいですw

78 :69:2005/06/04(土) 21:22:48
>>74
>ちゃんと用語の勉強します。

あのなぁ、贋作とは完全コピーの事だけを言うのではないんだよ。
似せて書くのも贋作だ。昔はサインや落款専門の贋作師もいた。
贋作の定義は幅広い。




79 :73:2005/06/04(土) 21:30:20
広い視野で言葉を理解したいと思います。
ごめんなさい、ごめんなさい。

80 :69:2005/06/04(土) 21:45:31
俺は棟方の版画よりドローイングの方を評価したい。
物によっては鉄斉を越えているものもあるくらいだ。
だた青森出身の色彩感覚はよろしくない。
画家もファッションデザイナーもグラフィックデザイナーも
色彩感覚においては関西人には敵わない。
だが造形感覚においては東西に差異は見られないと思う。


81 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 21:49:25
>団体系の作家が苦手
意味がよくわからないのですが、日本版画協会のことでしょうか。
棟方も団体を創っていましたが。
>ごめんなさい の人、あなたは素直ないいかたですね。
すべてゆるされますよ。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 22:33:46
先日の「なんでも鑑定団」に棟方の贋作が出てた。
骨董市で8000円で買ったそうな。
永井鑑定士曰く「出来の悪い贋作、1000円」
ヤフオクに出したら8万円位で落札されると思うが。
ところで棟方の作品はエディションがないよね。(例外はあるが)
一体、何枚位摺ったのだろう。作品によって違うと思うが、
誰か教えて。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/05(日) 00:02:45
すばらしい作品が出品された。
志功の代表作の一つだ。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m14969953
これを入手できたらどんなにうれしいことだろう。

84 :69:2005/06/05(日) 05:48:56
>83
それは彫りも彩色も棟方らしくない素人でも解る贋作。

俺が棟方に食傷気味になっている1つの原因は、
あの金太郎飴のように同じ女性の顔がマンガチックで
古い民芸品みたいな印象しか受けないからだろう。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/05(日) 06:41:53
どうでも良いが、
志功の彫っている映像を見るたびに、よく自分の顔を彫ってしまわんもんだと思う。
見てて怖い。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/05(日) 18:13:37
>あの金太郎飴のように同じ女性の顔がマンガチック
 同じように考えている人がいるんだな。
版画に興味を持っている知人の女性が同じことを言っていたよ。
棟方が描くふくよかな女性はワンパターンすぎて魅力を感じないと。
美術評論家に「芸術がわからん奴だ」としかられそうだな。
コレクター、素人の眼も軽視できないが。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/05(日) 23:44:52
ごめんなさい、ごめんなさい。
棟方先生の批判なんかして、素人なのに本当にごめんなさい。
私の感性なんか、たいしたものではないのに、世界のムナカタ先生の
ことよく思えなくてごめんなさい。




88 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/05(日) 23:47:03
狂気の法案を拉致問題の安部晋三先生と阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは@政治的には、在日参政権反対の自民右派の消滅であり、
A社会的には、2ちゃんをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺です。
民族(朝鮮・中国・韓国)社会的身分(同和)、他一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。
一刻も早く安部先生達に国民の援護射撃を!
http://blog.live door.jp/no_gestapo/
アドレスにスペースをはさんであります、消去の上、どうか必ずご覧下さい!!

89 :69:2005/06/06(月) 21:06:36
>>85
あれはテレビ用のパフォーマンスで
普段はあんな姿勢で彫らないらしい。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/06(月) 22:27:12
ソースは?

読みたいんだけど。

91 :47:2005/06/07(火) 01:20:14
志功の彫る顔は母方のおばあさん達の顔そのまま。

曾祖母の同級生には後に歌手になった淡谷のり子がいたそうです。

私の曾祖母が青森女学校時代にライバルだった淡谷さんに、

「私、東京の美術学校に進学しますの。」といったら。
淡谷さんが「私は、東京の音楽学校にいきますわ。」と答えて、

親には実践女子に行くと嘘をついて進学したそうです。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/09(木) 22:56:51
また、落ちた。100番超えそうなので、age,ageだ!!!世界のムナカタ。
おい、おまえら書きたいことがあるだろうが。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/09(木) 23:21:41
相変わらずくだらないことしてあんたは確かに楽しそうだな。


94 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/10(金) 16:52:19
>>92
あんた、版画関係スレを上げるのが仕事かい?w


95 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/10(金) 19:21:12
俺の仕事は、世界のムナカタのスレを活発化させることだ。
わかっているなら話題を提供せよ。


96 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/10(金) 19:40:08
もう、棟方という時代じゃないんだよ。
親戚が棟方がある地域に逗留中にご近所
さんに配った版画というものを持っていた。
最終的に僕の手元にくる予定だけれど、
迷わず捨てます。もう棟方なんて・・・

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/10(金) 20:20:52
捨てないで、
ヤフオクに出してくれ。ただし、本物との見分けはつかないな。
>もう、棟方という時代じゃないんだよ。
じゃあ、誰の時代だ。ナラカミという漫画オタクの芸術家気取りの時代か。
漫画色紙1枚でも50万円出すといういかれたコレクターの時代か。


98 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/11(土) 01:56:41
いずれその流れにもなるんだろーな。
竹橋で回顧展かw。

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/11(土) 22:33:15
ムナカタは、今の若者には全く受けないだろうな。
つまり普遍性がないのだろう。いつまでも版画と言えばムナカタだと信じている画廊や
コレクターは、もういらないよ。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/11(土) 23:02:30

棟方恥垢
100get

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/11(土) 23:03:34
普遍性があろうがなかろうがどの作家もコレクターの
世代交代は一つの鍵だろうね。



102 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/12(日) 00:00:07
日本作家の普遍性を決めるのも欧米市場

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/12(日) 00:20:39
海外での評価はどーなん?
先の生誕100年では米で展覧があったらしいけど、これ、どんなもんなんかね。



104 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/12(日) 00:35:51
海外での評価は知らないが、国内で生誕100年展に行った人の感想は、
「感動した凄いエネルギーだ。」と評価する人もいたが、
私の知人の版画コレクターの間では、「途中で食傷気味のなった。もういい、
うんざり」と言う人も複数いた。知名度だけでは駄目だと痛感した。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/12(日) 02:36:48
それは知名度の問題なん?

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/12(日) 02:38:19
趣味の問題

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/12(日) 02:40:08
国内業者の場合は芸術性云々以前に金になるかどうか、
欧米で高く売れるならば欧米で売るだけの事。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 20:28:45
 

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 21:13:12
おおっ、ムナカタのスレが2ヶ月ぶりに浮上してきた。
みんなで盛り上げないとまた、行方不明になるよ。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 21:16:04
棟方はなんだかんだいって目立ってますよ。
後進育つの大変じゃないですか?

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 22:06:46
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n21958572
棟方志功 原画直筆【愛の鳥之図】
ムナカタの作品は、こんなものですか。
ムナカタスレ浮上記念出品。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/06(土) 02:23:03
>>111
同姓同名の違う人の絵だ。

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/06(土) 07:06:56
こっちでしょ。
ttp://www.kosho.ne.jp/~morii/syasin/45070.jpg
「神鷹華厳の柵」 裏手彩色入 三四?二五cm

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/06(土) 07:17:50
これもおいとくか
ttp://www.oida-art.com/nihon/munakata/up/poster.html

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/17(水) 22:31:48
おいおい、また、200まで落ちたやないか。
世界のムナカタのスレが、なぜ、ラッセン、ヤマガタより落ちるんや。
おかしいが。棟方のことは語りつくせんくらいや、とA画廊のAさんが言うとったのに、
Aさん、かなりえこひいきすることはするが、棟方、浜口は必要以上に誉めてくれるんや。
それでは、ageやでー。

116 :わたしはダみき?名無しさん?:2005/08/18(木) 01:03:39
川VvV)<注目してるわよ

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/18(木) 09:06:11
げっぱ嫌なら、ながおへてけろw

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/20(土) 15:38:44
ここの住人は名嘉睦稔なんかどう?

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/20(土) 17:10:52
>>118ぬぐいあずましい絵っこだ。わは好きだ。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/20(土) 17:42:47
棟方の方が凄いかもしれんが、浜口や駒井などの方が飾りやすい。
そして東北の版画家というと漏れは棟方以外は見えん。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/20(土) 19:21:55
はっきり言って東北は棟方以外の版画家は出していない。
それに棟方は結構戦略的です。
日本的な設置の仕方が大変高く評価されてベネチアンビエンナーレで大賞を取りました。
他にも賞を取った方はいますが、棟方の受賞は当たり前に近いかな。
こんなにも弘前であったりいろんな文化の混ざり合いの地域の複雑さを表現できる作家は中々いないです。
その当時としては棟方ぐらいだったと言っても過言ではないです。
棟方を忘れる評論家は多いかもしれませんが、それは彼が理解しがたい境地に達してしまったからです。
それに人間的にも好感がもてます。
賞の受賞や今まで頑張ってこれたのは妻のおかげであるとか
妻のせいにできる男は良いですよね。
てゆうか近所に昔住んでたらしいというのを母から聞いたことがあるし。






122 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/20(土) 19:41:00
弘前の市民文化会館のどでかい垂れ幕は棟方の絵ですよ!!!!!!!!
知らないの?
大人から小さい子すべてが棟方の絵を知っているんですよ。
ダイナミックでカコイイじゃん。
今度は俺の絵使って欲しいものだが。
世代交代の時代ですから!!!!!!



123 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/20(土) 19:47:39
てゆうか、棟方を超えられる版画家は出てこないから安心して眠れる。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/20(土) 20:42:38
あれ?斉藤 清は福島だから東北だろ。

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/20(土) 21:41:19
斉藤清って棟方とは比較はできない気がするけど?何か別の島の人という感じなので。



126 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/20(土) 21:47:07
ま〜いいっか。

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/20(土) 21:47:53
棟方って郷土を一番よく反映できた作家じゃない?

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/21(日) 22:53:56
>>121 はっきり言って東北は棟方以外の版画家は出していない。

同じ青森の関野準一郎なんかもいますが、斎藤清と同じように
無視ですか。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/22(月) 00:05:46
は?
斉藤清もほんと良いし、関野準一郎も良いですよ〜ん。
棟方のほうが王道を行ってくれてるとは思うが。だから棟方歯。



29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)