2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マルヤマナオフミ

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/05(木) 02:13:38
”ただ、ウオーホルが好きだった、それだけだ。”っておっしゃってました。
MOTにも収まってるし、東京近代にも収まってます、そう、彼が助手を務めていた彦坂先生ですら収まってないかもしれないのにです。

しかし、あの絵の本当の凄さを理解できている人はいるのでしょうか?





2 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/05(木) 13:26:01
そんな人しらない。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/05(木) 22:08:50
国立国際にも収まってます。そう、全部作家寄贈です。迷惑な話です。デカイだけで置き場がありません。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/05(木) 22:20:17
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:27:37
わがやにもおいてあります。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:29:39
>>5

コレクターさんですか、それとも、御本人ですか?


7 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:31:38
美術館って、作家が寄贈したらどんなものでも受け取るというものでもないのだろ?
受け取ってもらえるだけでも評価されているということか?

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:32:04

作者寄贈は恥ずかしいことだよ。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:33:50
あいつの絵をみてると、小学生の夏休みの絵日記をおもいだすよ。
画力もそんなもんだしな。
普通、十年もやってれば、それなりの技術もみにつくものだが、あいつは駄目だな。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:38:03
>>小学生の夏休みの絵日記をおもいだすよ。
なんていうか次元が低いんだな。

初期の作品の方がまだマシじゃねーか?


11 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:39:03
美術館の購入担当者でも、受け取り担当者でも、
あの絵を引き取る事を決めた奴の顔がみたい、弁が聞きたい。

まさか、画商さんとの付き合いなんてことではないだろうな。



12 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:41:16
初期は、ハッタリだとはおもったけど、
ハッタリとしての面白さはあったかもしれない。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:42:19
画商?しゅーごにはそんな力ないだろうね。
それに作家が寄贈して喜ぶ画商なんて情けない。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:47:17
国立国際だったら金あるはずなのに、何故購入しないのか?
よっぽど作家が寄贈したかったのかナ。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:51:14
しょーごは、親の代からのつきあいとかいろいろあるんじゃない?

そりゃ、でっかい作品は、作家だって置いておくの大変だよ。






16 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:53:41
しかし、あの絵とウオーホルとどう繋がるのかな?
15分の巨匠という言葉に引かれたということか?

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:55:02
タダで作品が貰えるのなら、
それまでに購入した美術館も納税者もバカみたい。
コレクターも。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:56:38
軽薄さが繋がるよ。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 13:00:50
コレクターの心理ってどういうものなの、
作品が手に入ればそれでいいの?
それとも、同時代の作家を応援したいなんて気もあったりするの?




20 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 13:04:10
アメリカでは、キュレータが自腹で作品を買って、美術館に寄付するなんて話もあるでしょう。
勿論、税制の違いとかあるんだろうけど、
なにか、美術の所有にかんする考え方が微妙にちがうような気がする。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 13:08:18
自分の財布から金を使うコレクターは真剣だろうね。

>>同時代の作家を応援したいなんて気もあったりするの?
そんな優秀なコレクターはまだまだ少ない。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 13:12:47
自分の買った作品の作者が、歴史に名を残せば、自分の持っている作品の価値が上がるって転売だって可能になるわけでしょう?
勿論、日本の現代美術にはセカンドマーケットはないということであれば、しょうがないけど。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 13:54:29
金沢にも、丸山作品は収蔵されてるな、
高松市美術館にもあるらしい。

何故、これほど美術館に収まっているのだろうね。

その割には、彼の作品についてのまともな文章というものは読んだ事がないし、

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 13:55:26
不思議な存在だ。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 13:58:43
MOTが村上隆の展覧会を開きながら作品を購入しなかったとかいうことで、
山口とかいう屑女が怒っていたが、丸山の展覧会は開かれてないが作品は収蔵されている、
この違いはなんだろう?

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 14:03:22
だれも、その”よさ”を公言しないし、美術的価値を論証することすらできないないであろう作品が、日本中の公立美術館で収蔵されている。
これって、役人仕事か?

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 14:23:29
確かMOTは2000年度まで購入予算があったはず。
その最後の頃に購入されたのは杉戸だったと思う。
それ以後はいくら展覧会をしても購入ナシのボランティア仕事なり。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 15:27:00
前の画商から作品代が未だに支払われてないって本当?

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 15:49:52
前の画商って誰だっけ?
もしかしてハ○○ワ?かなり厳しそうだけど。


30 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/08(日) 00:23:34
こいつの絵って、団体展なんかに並んでいるような、写真を横において拾い描きしたような大きいだけの具象画とどこがちがうのだろうね。
あの緑色の影をみるとがっくりくるよ。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 00:11:44
>>29
ハ○カ○は畑○にも払ってないと聞いたよ。
スレ違いスマソ


32 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 13:05:29
海外作家の展覧会やって、格好つけてる割には、
作家への支払ナシのハ○○○ギャラリー。
実態は悲惨ですね。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 16:25:20
なかなかに面白いスレですね

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/10(火) 13:02:52
新しい画廊の勝ち組と負け組みがはっきりしたということだな。
新川や六本木の勝ち組の景気はいいけど負け組みたるや同業者との金銭トラブルも耳にするし格好つけているわりにはトホホな実態だな。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 00:24:26
新川も結構苦しいらしいという噂を、去年あたりYAHOOの掲示板に書いている香具師がいたぞ。


36 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 00:26:41
話題がどうも画廊ばなしにながれるな、
皆、マルヤマの絵は認めているということか?


37 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 21:14:36
>>36ハァ? どこをどう読めばそうなるんだ?

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 22:32:35
チョウチョ描いてたよ、たいしたものだ。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 23:10:30
へー そりゃすごい

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/13(金) 02:36:00
外人になったつもりで日本人の絵を見てみるとマルちゃんはようわからん。俺が金持ちのガイジンだったらマルちゃんより村上を買うけどな。

ハ○○○ギャラリーって「行ってはいけない」板にも登場してるけど何があったのですか?

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/13(金) 12:56:05
日本人にはわかるのかという疑問もある。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/14(土) 02:27:50
火星人にも難しいだろうが金星人あたりあるいは土星人だったりすると好きになるかも

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/14(土) 12:54:07
あるいは本人、または当スレの>>1くらいか

彼らも分かってないということもありえる

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/14(土) 13:55:18
画廊は瀕死でも優れた作家は貰い手がある、
ということであればいいはなしだ。
だけど、こいつの絵って誰に聞いても理解不能なんだよな、
パワーのある後ろ盾がついてるのか?



45 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/14(土) 15:47:51
本人は本当はどう思ってるのだろうね。

、端から自分と観衆を分けて考えてそうだよな。
だから、見え透いていたとはいえハッタリをかませたのだろう。
で、長州藩のつくった偽物の大砲のように使われた。






9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)