2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クロマニヨン人はいまもいるのか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 02:12 ID:1NkfOsyq
クロマニヨン人は現代人よりも脳が大きく
賢かったといわれる
クロマニヨン人はいまもいるのか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 05:05 ID:Jw/XTqNF
某トンデモ人類学(共感覚分析)によれば、ポルトガル人の一部、イギリス人の一部、北欧人がそれらしい。
日本人の一部(九州・東北)もそれと同系らしい。
印欧語、なかんずくゲルマン語を話した古代民族もそうだったらしいが、大陸側(ドイツ)では遅れて中東から北上した民族が多数派で、
南下した北欧民族は彼等を言語的に同化するも人種的には逆に埋没したものということらしい。

以上、必ずしも賛成というわけではないが話としては面白いので挙げてみた。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 06:21 ID:6j5xV/gy
クロマニヨン人の末裔は古代ローマ、カルタゴの植民地時代のイベリア半島の原住民と
現代のバスク人(スペイン・フランス国境)は確実じゃないか?


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 06:26 ID:AIAcfRdc
クロマニヨンレベルだとミトコンドリアイブで
全人種がつながるんだよ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 06:54 ID:P24c6jQP
ヨーロッパの学者で、クロマニヨン人の祖先として、バスクとアイヌ
をあげている人がいる。確かにアイヌの頭骸は大きい。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 10:05 ID:b3HOsUR0
クロマニヨン人と現代人の差より、
現代黒人と現代白人の差の方がずっと大きくないか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 13:35 ID:ptfv0O6Z
現代人より脳が大きかったのはネアンデルタール人だろ
オマエラ何勘違いしてんだ?

8 :鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ :04/09/02 16:56 ID:Cq1u8ZWV
>>1がスレ立て1分後に「クロマニヨン人は現代人よりも賢かったのか?」なる
マルチぎりぎりのスレを考古板に立てましたので、こっちに誘導したことを報告しときます。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 18:56 ID:xU7/6eVK
>>7
それも有名だな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:55 ID:9qiv7CkY
クロマニヨン人だよ。脳容量1600cc
http://www.kyoto-wel.com/item/IS81136N00301.html


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:59 ID:bO1Vl0Fu
クロマティーとヨンさまの子供が
クロマニ・ヨン……

く、くるしい。
逝ってきまふ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 17:26 ID:QeQpjTIm
やるじゃなーい!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 20:27 ID:YTPIlJK+
(・∀・)イマヤッテルトコロ!!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 00:55 ID:TALnCQ6h
>>11
ちょっと良く分らないな
解説をお願い

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 04:11 ID:GPXkICSg
>>10
それってかなり脳が大きいんじゃないのか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 18:54 ID:eFItKxCU
>>11
くるしいだろ

17 :名無しさん@お腹いっぱい:04/09/09 19:12 ID:UXt3QLeN
白人がクロマニヨン人だ。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 16:18:53 ID:sncL+LzG
クロマニヨン人は三万年前に
ヨーロッパにやってきた白人の祖先

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 17:39:20 ID:NpvPSB12
じゃあ日本人はどうなのよ?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 17:57:04 ID:kEAaKquO
港川人

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 20:18:18 ID:/WBxTxuG
クロマニヨン人=現生人類
と考えられているんだが

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 21:58:09 ID:wR3pr8sO
クロマニヨン人より新しい原人がアジアにいたそうな。
http://www.toonippo.co.jp/news_kyo/news/20041027010085901.asp
1万8000年前だから港川人とほぼ同じ年代だ。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 22:48:59 ID:EDzy0iNC
イエティとかビッグフットとか
野人とか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 23:04:06 ID:y9aFZUAm
人とサルの交わりってあったと思います?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 08:43:15 ID:WGuNjuuu
3万年前のクロマニヨン人は
コーカソイドだったのですか?
証拠はあるのですか?
コーカソイドの定義って何?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 16:53:52 ID:+cCQg6kt
コーカソイドの学者が決める
モンゴロが何言っても無駄、無駄

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 10:48:13 ID:t1qZfcIM
クロマニヨン人の復元像ってアボリジニに似てるね。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 04:01:05 ID:5U/P2PlB
>>24
人と羊の交わりってあったと思う?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 07:22:57 ID:BfiFb+8F
しかし人種って何で分かれたんだろうな
こんな短時間で

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 07:31:29 ID:EpC7TApX
>>29
分かれてなんかいないよ。人に種なんて存在しない。

コーカソイドとモンゴロイドの切り分けなんてない。
アイヌ人もアパッチ族もポリネシア人もモンゴロイドだ。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 04:53:33 ID:2DFhMpvC
日本人はクロマニヨンの末裔といってもいいのか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 05:18:18 ID:Nxtol+Lz
間違えなく末裔だろね

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 00:38:56 ID:/lg+Q1NH
クロマニヨンの脳は現代人よりも大きいらしい

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 00:51:58 ID:44Pz0n8e
クロマニョン人の末裔は、現在のヨーロッパ人だよ。
とくに、ハプログループUをもつ人が本当に古い系統とされる。
ただ、顔立ちはかなり違うがな。クロマニョン人は、とっても
背が高く、ひょろひょろで、温暖な気候向けの体格で、
かつ、鼻が大きく、眼窩上隆起もかなりあった。このような特徴
は現代のヨーロッパ人では、まあ、鼻が大きいくらいかな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 01:04:00 ID:N4wQe1Eh
>>31
日本人はクロマニョン人よりアボリジニに近いだろう。
クロマニョン人誕生より先に、アボリジニはオーストラリアに
到着していた可能性がある。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 01:19:26 ID:doXduYN1
>>35
クロマニョン人は狭義と広義がある。
狭義では、オーリニャック文化をもってヨーロッパに入ってきた
ホモ・サピエンスの一派ということになる。
ヨーロッパの後期旧石器文化は、古いほうから、
オーリニャック文化 古クロマニョン人
グラヴェット文化  古クロマニョン人
ソリュートレ文化  古クロマニョン人
マドレーヌ文化   クロマニョン人 洞窟壁画で有名

系統はそれぞれかなり違う。
で、オーリニャック文化は中近東が発祥とされるが、そのあたりの
ホモ・サピエンスも「広義のクロマニョン人」あるいは、原クロマ
ニョン人と呼ばれることがある。
系統としては、アフリカをでたホモ・サピエンスのうち、5万年前
ごろに中近東北部(アナトリア、ザクロス、黒海沿岸)に移動し、
そこから、ヨーロッパに入った系統がクロマニョン人とされるのだろう
が、アジアにやってきた人々の系統の中にも、この系統がかなりふく
まれるので、日本人がどうか、っていう議論は難しいね。
北方系から入りこんだ、縄文人の中には、クロマニョン人と近い系統
もいたと思う。
mtDNAでいえば、中心は、U,X,K,H,T,Vなどだろう。Jははずれるかな。
ちなみに、マドレーヌ文化の洞窟壁画(ラスコーとかアルタミラとか)
は非常に素晴らしいというが、世界的にみると、非常に遅い部類だ。
オーストラリアの洞窟壁画のほうが数万年は古いし、日本では、
そろそろ縄文土器が作られ始めたころだ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 03:33:42 ID:2aQBDLB9
日本人はほんとにクロマニヨンなのかな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 09:47:19 ID:jvByUv9+
クロマニョン人の末裔が今の北方人種、アルプス人種、地中海人種
東方人種、ディナール人種、インド・アフガン人種だろ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/06(水) 13:29:57 ID:3llcJkhk
現代で一番クロマニョン人に近い民族はケルト人だろ!

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 15:23:15 ID:dvIu1rCq
クロマティは?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 17:31:49 ID:nMXM8tKK
アフリカ人

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 22:04:24 ID:0iCUdant
コーカサス山脈の奥には今もネアンデルタール人が居るという話で、とうもろこし畑でムシャムシャ食ってるのをみたとかいう話がいくらでもある。
なかには雌をつかまえて子供を産ませた話も伝わっている(20世紀の初めのころ)
で、今も40年近くこれを追っている女性の学者がいる。
その女性曰く「必ずいます。ジャイアントパンダだって、いるいるといわれ続けながら実際に発見されるまで80年かかりました」とさ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 22:28:12 ID:3JnhGRBk
オリバーカーンは?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 00:14:35 ID:+Iz1gGod
>>38
すっげえ誤解もはなはだしいっていうか、かなり古いな。
>>39
ケルト人はインド・ヨーロッパ語族であるから、当然、ヨーロッパに
入ったのは、早くても、紀元前3000年ごろだろう。
それよりは、バスク人のほうが早い。
バスク人は、mtDNAのハプログループが圧倒的にH型なのだが、実際
には、このH型が、ヨーロッパを中心として、いわゆる白人の住むと
ころに非常に高い頻度で分布する。起源としては、1万5千年以上
前なので、まあ、おそらく、マドレーヌ文化あたりと関係するだろう
から、一応、クロマニョン人といって差し支えないだろう。
>>36で書き忘れたが、オーリニャック文化は西アジアで5万年前から
で、ヨーロッパでは4万年前。ハプログループUに対応する。
それから、グラヴェット文化はXに対応し、ソリュートレや、
マドレーヌ文化に、HやK、Vなどが対応するのではと思う。
基本的には、西ヨーロッパの人ほどクロマニョン人の影響は強い。
スペイン人、イギリス人など、大西洋側の人がクロマニョン人の子孫
に近いと思ってよい。もちろん、バスク人もそういう人の中にふく
まれる。

45 :クロマニョン人:2005/08/31(水) 19:13:41 ID:vjkKu73c
俺は生きている

46 :クロマニョン人:2005/08/31(水) 19:15:52 ID:vjkKu73c
信じてくれ!! てゆーかなんでこんなにかたってんの?

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)