2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【HLA】モンゴル人と日本人は同祖【HLA】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 20:59:37 ID:zBZ9JWqA

◎HLA遺伝子 B52-DR15(B52-DR2)の頻度



本土日本人 8,6%、 沖縄人 1,5%、 アイヌ人 1,0%、
韓国人 1,4%、 中国朝鮮族 2,2%、 モンゴル人  5,9%



日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人
日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/sakura-komichi/kodaishi/hn2602/5.htm

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:05:47 ID:zBZ9JWqA
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:13:51 ID:/blnHJBP
↑つーかそれ劣化コピぺでスレタイ作りか?手抜きな立ち上げ マンネリパターンで飽きねぇのか!?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 18:42:58 ID:Y1S4Jomn




日本人と韓国人では、大体40%くらい同じものを持っている
ということが分かってきました。

http://www.hananoki.npo-jp.net/kitaori/kaihou/24gou.html




5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 19:48:59 ID:sMH7JiCt
あっやっぱこの糞スレ自演オナニースレッドの劣化コピぺだったか!

6 :◆Kr61cmWkkQ :2005/05/02(月) 20:35:44 ID:IhSBAGWU
粛々と重複誘導できない御仁にも黙っててもらいたいものです。

リード文のコピペ先よんにゅあっばってん、誘導先こいでよかろ?
 ↓
【●】 日本人種を語りましょう part2 【●】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1107524166/ まあ最低半月は貼り放題でしょうけど


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 21:18:22 ID:Y1S4Jomn
>>6
これは日本人とモンゴル人との一致点が論争の焦点であって、
日本人種全体の話ではないよ。

消えな悪代官。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 21:25:43 ID:U5v0oIQ1
引き篭りネット中毒のマンネリネタだよ!

自演スレッドしかも反論者を馬鹿に煽る。

で、自己スレッド誘導‥‥
毎回この糞スレッドは飽きるね!
次のレスぐらいに他のスレッドとは違うとかスレ主現れ誤解を溶こうとするけど、それもまたマンネリパターンです。

9 :◆Kr61cmWkkQ :2005/05/02(月) 21:32:44 ID:IhSBAGWU
> > 7
論争したけりゃリード文ぐらい作文して論点を明らかにするぐらいやるべきですね。
使い古しのコピペだけ置かれたって、立て逃げにしか見えませんよ。

消えてやるよ…このスレからはね(もちろんこの板からは消えないよ)。

10 :脳内白人:2005/05/02(月) 21:34:55 ID:vGGEMyfT
HLAを出すまでもなく、蒙古班、豚みたいな腫れぼったい一重瞼、土色の肌、
膝下短い足、ひん曲がったO脚、でっかい歯、短い睫毛、すべての不細工遺伝子のルーツ
がモンゴル由来じゃねーか。韓国、中国はそのバリエーションにすぎん。
モンゴル=不細工は世界の常識。日本人にも残念ながらたっぷり入っているぜ、不細工ども。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 22:02:44 ID:Y1S4Jomn
イラナさんは綺麗だぞ。
日本人によく似ている。
モンゴル人の歯はシノドントだという事もハッキリ分かる。


◇画像
http://www.barks.jp/image/review/1000007080/news_photo1.jpg
◇イラナインタビュー(動画)
http://www.barks.jp/watch/?id=1000004207


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 22:11:35 ID:+CjIjDYF
>>11
かわいい止まり。不細工ではないが、美人ではない。モンゴル遺伝子では美人にはなりえない。
鼻低いし、歯でかい。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 22:12:38 ID:Sd2ppBR/
日本人にも1重の人、2重の人、薄い顔の人、濃い顔の人がいるんだけど
モンゴルもその割合が似てる
なにより朝鮮や中国人の顔を見ると違和感を感じることが多いが
モンゴル人の顔は懐かしい、安堵感を覚えることが多い
日本人の故郷はモンゴルかもね

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 22:26:50 ID:Y1S4Jomn
綺麗とか可愛いとか以前に、冷静に動画を見てごらん。
最後の方の表情や謙虚さ、はにかみ方などの素振りや態度が
日本人と非常に似ていて驚かされる。

朝鮮人や中国人には無い日本人に似た親近感がある。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 22:32:56 ID:pPNHqOiR
>>14
似てるね。埴輪にみたいな目もややだらしない口元も日本の女にありがちな顔だね。
こういう顔は東アジア女の中でもすでに不細工とはいかんまでも、これをさらに崩すと
富永愛になる。要するに、パーツの形がすべてにおいて悪いため、平面バランスを崩すといきなり不細工になる顔。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 22:51:01 ID:Y1S4Jomn
>>15
君には東〜東北アジア美人の繊細で端正な美しさが一生分からんだろうな。
日本人、モンゴル人、朝鮮人、中国人、いずれもかなり顔の差がある
訳だが、俺にはこれらの国々の美人の良さが分かるんだよね。

IDは縄文だがなw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 18:46:41 ID:KH5hU2G2
age

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 22:00:33 ID:DIiS6uur
問題はどうやって来たかだな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 22:05:36 ID:1kAMLELA
大陸説から

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 22:12:39 ID:DIiS6uur
そうじゃなくて、このモンゴル人と重なっている同祖の集団が、
どうやって、どういう経緯で、日本まで来たかさ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 22:22:57 ID:UJHIEhpI
ナウマン象を追って樺太〜北海道経由。当時は寒冷地適応ギリギリで
寒冷を避けた象を追いかけて人間も渡ったと考えるのがごく自然。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 19:07:58 ID:zH9AhJfN
樺太・北海道経由なら、アイヌなんか存在してネーYO!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 22:51:21 ID:9OI58oj+
チョンは空っぽ!

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 23:00:43 ID:sOZPvbNI
ここも重複厨房の巣窟

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 23:49:03 ID:M7YZiT/O
渡来系弥生人=古代朝鮮人

B52−DR2とB44−DR13という遺伝子は、
渡来系弥生人が、朝鮮から日本に持ち込んだもの。
濃尾平野以西の現代西日本に多く、現代朝鮮は現代西日本より少し少ない。

現代朝鮮が現代西日本より少し少ないのは、
古墳時代以降、朝鮮に満州人等が大量に流入し混血したから。

また、縄文人最多地帯の関東では、B44−DR13は、それほど多くないから、
B44−DR13が東日本起源で、縄文人のものという事はない。


現代西日本人=古代朝鮮人≒現代朝鮮人

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 23:49:37 ID:9OI58oj+
チョンは空っぽ!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 23:52:30 ID:M7YZiT/O
B52-DR2は韓国で2-3%くらい検出される。

古墳時代以降、朝鮮人は満州人などと混血して、B52-DR2・B44-DR13は半減しているから、
それ以前、B52-DR2・B44-DR13は、現在の倍以上は、あったと計算できる。

一方、日本は、古墳時代以降は、総人口と比べて大量移民と呼べるものは、なかったから、HLAは、ほとんど変化していない。


B44-DR13は、縄文人・最多地帯の関東で5.7%と低いのに、
縄文人・超過疎地帯の関西・濃尾平野付近では6.6%〜10.7%に、はね上がる。

この事から、B44-DR13が縄文人のものではないという事が、バカでも、わかる。

B44-DR13は、渡来系弥生人=古代朝鮮人が、朝鮮から日本に持ちこんだもの。

>東京大学名誉教授の埴原さんの分析では縄文人と渡来系朝鮮人の混血率は
>近畿地方は渡来系朝鮮人9に対し縄文人1の割合だった。全国の大学に保管してある
>現代人の頭骨を調査して統計処理してみると、日本人全体からみれば近畿人の骨
>が異質な形態をしていた。渡来系朝鮮人の影響が近畿では濃厚なのである。

>「B44ーDR13」は関東で5,7%とさほど多くない。
>韓国は7,0%で北陸7,2%から秋田に多く、近畿6,6%、
>東海10,7%でも頻度が高い。日本中央部に多いタイプ。

>縄文時代の最盛期に日本で一番人口が集中していたのは関東地方。
>四千五百年前の縄文中期の北海道と沖縄を除く日本列島の総人口は26万人。
>その96パーセントが東日本に集中していた。人口密度は東日本が一平方キロ
>当たり1.7人。なかでも関東は3人と、最密集地帯だった。
>一方、当時の西日本は総人口が1万人以下で、人口密度も実に関東地方の
>五十分の一の0.06人という超過疎地帯だった。

>「B52−DR2」は日本人全体で最も多い。
>韓国1,8%華北2,8%モンゴル5,9%とモンゴル人に多い
>ハプロタイプ。山陽で13,8%九州北部で13,5%近畿で13,1%
>山形、福島でも12〜13%関東は9,4%南九州や青森、岩手で6%前後
>沖縄で2%程度。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 23:53:17 ID:9OI58oj+
チョンはカラッポ!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 23:55:28 ID:sOZPvbNI
厨房の煽りすな

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 01:26:22 ID:C/kf2IMI
  ∧_∧
 ( ´∀`)<からぽ



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 20:04:35 ID:C/kf2IMI
   ∧_∧
  (  ^^ )< からぽ(^^)



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 20:26:50 ID:3Df68LQg
スレッド終わったm(__)m

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 19:03:55 ID:P4o9auyx

◎B44-DR13の頻度





東海地方10%超>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>韓国人5.1%≒本土日本人4.8%>中国朝鮮族3.5%>中国北部漢族2.0% 








34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 19:15:39 ID:P4o9auyx
最新のデータでは韓国のB52-DR15の頻度は1.4%だ。

古墳時代以降、朝鮮人は満州人などと混血してB52-DR15(DR2)・B44-DR13が
半減したからそれ以前は現在の倍以上あったとするのなら、

本州日本人に16.1%、韓国人に17.4%見られる日韓共通の古モンゴロイド
の北方縄文人のmtDNAも、朝鮮人は現在の倍以上の35%以上もあったという
馬鹿げた事になる。

よってB52-DR15(DR2)は北方から朝鮮半島を素通りして日本に来ただけ。

それに濃尾平野は縄文土器を産出する一大拠点なんだよ。
縄文人の超過疎地帯は西日本であって、濃尾平野が縄文人の過疎地だ
というソースなど一切無い。

よって、東海地方の縄文人のハプロタイプがB44-DR13。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 19:16:09 ID:yqViQmmk
ttp://hp.cafesta.com/luesky777

これ読んで勉強しろ!!

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 19:35:07 ID:86eBU7Q2
古モンゴロイドの北方縄文人は長頭、現代朝鮮人は短頭〜超短頭。

古モンゴロイドの北方縄文人の遺伝子がそんなにあるなら、現代朝鮮人は短頭〜超短頭にはならない。

古モンゴロイドの北方縄文人ではなく、南方モンゴロイドの南方縄文人。

南方モンゴロイドは短頭〜超短頭。


東南アジアと朝鮮は陸続きで、日本より朝鮮の方が近いので、
短頭の南方モンゴロイドの南方縄文人の遺伝子が、朝鮮人の方が多くても、おかしくない。

南方モンゴロイドの南方縄文人は、朝鮮半島から西日本に渡ったのだろう。

鹿児島も縄文系の地域だが、短頭〜超短頭なので、南方モンゴロイドの南方縄文系。


一方、長頭の古モンゴロイドの北方縄文人は、樺太から東日本に入ったので、
古モンゴロイドの北方縄文人の遺伝子は、東日本人に多く、朝鮮人には1%位しかない。
現代東日本人は中頭〜長頭。

古モンゴロイドの北方縄文人=アイヌ
だろう。


新モンゴロイドは、シベリアなどの超寒帯で寒冷適応変化した、彫りの浅い平らな顔の人種で超短頭〜中頭。長頭の人種はない。
北海道程度の亜寒帯では寒冷適応はおきない。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 19:40:29 ID:86eBU7Q2
>遺跡の分布の研究から、縄文人の85%以上が東海・北陸以東の東日本に住んでいた事が判明している。
>残りの15%のほとんどは、九州南部・沖縄などに分布。

>渡来人の爆発的進出は、縄文人過疎地帯だった、中国→朝鮮半島→九州北部→中国地方→大阪平野・濃尾平野で止まる。
>濃尾平野の東は、水田を切り開く事が困難な深い森におおわれ、縄文人の人口密度が高く、
>簡単には進出できなかった。


>NHKスペシャル・日本人はるかな旅で、
>関東を含む東日本は、縄文系、
>西日本は、渡来系=朝鮮系と結論づけていた。


>日本人はるかな旅 DVD-BOX

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005V47U/249-9198818-8468320

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 19:41:41 ID:P4o9auyx
いやあ、突っ込みどころ満載の書き込みですねww


>古モンゴロイドの北方縄文人は長頭


で、これのソースは?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 20:01:48 ID:86eBU7Q2
渡来系弥生人は、
北九州から、大阪平野・濃尾平野まで一気に進出した事が、わかっている。

大阪平野・濃尾平野に縄文人が多くいたら、渡来系弥生人は、一気に進出できない。

大阪平野・濃尾平野にいた縄文人は、わずかだった。

縄文人のほとんどは、狩猟で生活をしていたから、平野より原生林地帯の方が生活しやすかった。

日本人はるかな旅 DVD-BOX

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005V47U/249-9198818-8468320


縄文系/渡来系上の、西日本とは濃尾平野から西を指す。

東日本の縄文人→原生林で狩猟をして生活。平野では生活しづらい。
西日本の渡来系弥生人→平野で水田耕作をして生活。原生林では生活しづらい。

必然的に、縄文系/渡来系のラインは濃尾平野になる。

手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮人との距離
朝鮮 0
近畿 0.007←大阪平野→渡来系
中部 0.012←濃尾平野→渡来系
中国 0.035←西日本→渡来系
九州 0.035←西日本→渡来系
四国 0.038←西日本→渡来系
東京 0.048←東日本→縄文系
東北 0.068←東日本→縄文系
南西諸島 0.092
アイヌ 0.118

山口敏「日本人の顔と身体」より

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 20:30:20 ID:R8SlmuPk
国立科学博物館 日本人はるかな旅展 遺伝子によるルーツ研究
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html
B44-DR13は韓国最大集団(日本では秋田〜新潟ラインに多いらしい。他HPより)

弥生人を4種に分けたものらしい
B44-DR13は弥生系と考えるのが普通だろ
縄文系だとしても、韓国代表タイプが縄文になるだけだがなw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 20:42:28 ID:P4o9auyx
いやあ、ワラタ!国立科学博物館には本当にワラタ!

熊本県内から深川村下里遺跡の10数万年の地層から石器が発見されて
いるところからも日本の最古級の人類の年代がそこまでさかのぼる
ことはもう間違いないんだが。

にもかかわらず、国立科学博物館では日本起源のHLAハプロタイプが
一つも無いときたもんだ。

全世界にHLA遺伝子のハプロタイプが1000万種類もあるというのに。

国立科学博物館には本当に心の底から笑わせてもらった。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 20:43:35 ID:P4o9auyx
>古モンゴロイドの北方縄文人は長頭


で、これのソースはまだか?

43 :やれやれ:2005/05/08(日) 21:02:04 ID:EfKZVDoW
南方モンゴロイドは歯が小さい。
アイヌ系モンゴロイドも歯が小さい。

ところがシナ・朝鮮系は歯が大きい。
顎の形は短期間で変わるが歯はそう簡単に変わらない。進化の常識ね。
つまりアイヌ・東南アジア系と北シナ・朝鮮系は別系統だということさ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 21:23:17 ID:P4o9auyx
世界レヴェルで見れば、スンダドントの方が圧倒的だろ。
歯だけで系統は識別できない。

スンダドントだからアイヌが南方モンゴロイドだとするなら、
同時にアイヌはコーカソイド、ニグロイドでもあるだろう。

ただ唯一、シノドントは後から出現した新モンゴロイドたちが
獲得した形質であるという事だけが分かるのみ。

それに朝鮮系なんてものはない。温暖な朝鮮半島独自で
新モンゴロイドの出現は無理だからだ。

もし朝鮮系があるのなら間違いなくスンダドンドだっただろうね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 21:40:40 ID:yX5UKnHs
朝鮮半島が温暖地域か何時も寒そうなカッコしてるのに?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 22:03:12 ID:P4o9auyx
立派な温帯だよ。常識だろ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 22:16:53 ID:86eBU7Q2
ぼくらも天皇も、韓国や北朝鮮の人とはみんな混血なんだ、
素晴らしいことじゃないか。
http://www.nwj.ne.jp/public/toppage/20020320articles/ja_nih.html
http://www.jtu-net.or.jp/library/zissen/kk/kk08/kk8001_2.htm
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
初めて渡来人がやって来たのは紀元前300年ごろのことだ。
日本人の3分の1から半分が、朝鮮人と血縁関係にあると指摘する学者もいる。

日本の明仁天皇が昨年12月の68歳の誕生日に、半島との混血をカミングアウト。
「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに、
韓国とのゆかりを感じています、皇太子の顔をよく見てください。」という驚くべき発言をしたのだ、しかも突然に。
 皇室が韓国とのゆかりを公に認めたことは明治以降なかった。
だが、W杯を控えたこの時期に天皇が発言したことは偶然ではない。
過激な右翼的言動や、たとえば『新しい歴史教科書』を編纂したような考えをもつ人たちに
自制を促すための発言だった、と皇室事情に詳しい人物は言う。
 明仁天皇は、音楽、儒教、仏教という韓国が日本にもたらした三つの影響にも言及した。
その背景には、日本の植民地支配で韓国が受けた苦々しい記憶を和らげようという意図が感じられる。
 「会見でのご発言は、天皇ご自身のお考えをきちんと述べたものだと思う。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 22:21:06 ID:86eBU7Q2
>>43
朝鮮人は、
新モンゴロイドの渡来系弥生人・満州人と混血しているから、
歯が大きい奴もいるだろ。

日本と同じだよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 22:38:13 ID:XJ6iQCkD
はぁ?朝鮮が温帯?
中国国境の川が凍るんだろ?
ソウルは仙台と変わらない緯度だろ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 22:54:59 ID:atimrcQ9
>>49
仙台は温帯だよw日本列島で亜寒帯になるのは北海道以北。函館で
北朝鮮のロシア国境のチェジョンと同じ。札幌はウラジオストク、稚内で
ハルピンのちょい南で、朝鮮半島全体は本州の緯度に収まる。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 23:04:34 ID:P4o9auyx
>日本人の3分の1から半分が、朝鮮人と血縁関係にあると指摘する学者もいる。


そりゃ関係あるわな。
日本から朝鮮半島に渡った縄文人が朝鮮人の基礎なんだからww



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 18:51:16 ID:wdeP3P1x
チョンは空っぽ!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 16:06:21 ID:z8OG+OCy
西日本・朝鮮半島の縄文人は、東南アジアから北上し、中国・朝鮮半島経由で来た南方モンゴロイドの南方縄文人。

鹿児島県人は、縄文系の形質が強いが、同じ縄文系のアイヌ人と一致する点は無く、
短頭・HB抗原の北方型の分布・YAP−という点で、朝鮮人・南方モンゴロイドと一致する。

>HB抗原の北方型の分布は
>朝鮮100% 対馬100 福岡92 鹿児島90 鳥取86 岐阜86 岡山85 大阪79
>高知75 新潟68 北海道(非アイヌ)68 東京67 茨城64 栃木61 秋田45


朝鮮人には、長頭のアイヌ系北方縄文人の遺伝子が1%位しかないから、
日本人・朝鮮人で共通なのは、南方縄文人・渡来系弥生人・帰化朝鮮人の部分。

http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm


西アジアから北上し、ロシア・樺太・北海道経由で東日本に来た、
長頭のアイヌ系北方縄文人は、原生林で狩猟生活をしていたから、原生林の多い東日本までしか展開しなかった。
(木の実や、動物の肉を狩猟しなければならないから、平原の多い濃尾平野・大阪平野以西では生活しづらい。)
これは日本・朝鮮における長頭人種の分布と一致する。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 16:07:48 ID:z8OG+OCy
B52-DR2・B44-DR13という遺伝子は、渡来系弥生人=古代朝鮮人が、朝鮮から日本に持ちこんだもの。

B44-DR13は、縄文人・最多地帯の関東で5.7%と低いのに、
縄文人・超過疎地帯の関西・濃尾平野付近では6.6%〜10.7%に、はね上がる。

この事から、B44-DR13が縄文人のものではないという事が、わかる。

>東京大学名誉教授の埴原さんの分析では縄文人と渡来系朝鮮人の混血率は
>近畿地方は渡来系朝鮮人9に対し縄文人1の割合だった。全国の大学に保管してある
>現代人の頭骨を調査して統計処理してみると、日本人全体からみれば近畿人の骨
>が異質な形態をしていた。渡来系朝鮮人の影響が近畿では濃厚なのである。

>「B44ーDR13」は関東で5,7%とさほど多くない。
>韓国は7,0%で北陸7,2%から秋田に多く、近畿6,6%、
>東海10,7%でも頻度が高い。日本中央部に多いタイプ。


>「B52−DR2」は日本人全体で最も多い。
>韓国1,8%華北2,8%モンゴル5,9%とモンゴル人に多い
>ハプロタイプ。山陽で13,8%九州北部で13,5%近畿で13,1%
>山形、福島でも12〜13%関東は9,4%南九州や青森、岩手で6%前後
>沖縄で2%程度。

B52-DR2は韓国で2-3%くらい検出される。

古墳時代以降、朝鮮人は満州人などと混血して、B52-DR2・B44-DR13は半減しているから、
それ以前、朝鮮人にB52-DR2・B44-DR13は、現在の倍以上は、あったと計算できる。

一方、日本は、古墳時代以降は、総人口と比べて大量移民と呼べるものは、なかったから、HLAは、ほとんど変化していない。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 18:36:06 ID:l2N6c0Yk
   ∧_∧
  (  ^^ )< からぽ(^^)



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 18:30:23 ID:whQVMJe1
チョンは














カラッポ!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 01:11:09 ID:7Yvyoomd
モンゴル、中国北部優勢のデータを突き付けられても
なぜ、関東人は朝鮮と関連付けたがるのだろうか?
北朝鮮からお金を貰ってるの??
関西を煽りたいがために、支離滅裂の基地街と化している。
中国、朝鮮人顔負け。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 01:33:52 ID:EpY7uvl3
今更、東西にわけとる馬鹿も2ちゃんねるにいるから。無駄、無駄!
ようは、出身地から離れたことないボケ厨のデムパもウザったい。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 22:51:22 ID:8YzjN5D7
>中国北部優勢


中 国 北 部 も カ ラ ッ ポ !


例えば、日本人には10パーセントと高率に見られるハプロタイプは、
朝鮮半島に行くと二、三パーセント、中国大陸の北のほうでは1パーセント
程度しかないんですが、モンゴル共和国に行くと5パーセントに跳ね上がる
んです。そうすると日本人に最も多いハプロタイプはモンゴルから来た
らしいと分かるわけですよ。

http://www.interq.or.jp/dog/macendo/book009.htm

中国大陸の北のほうでは1パーセント程度しかないんですが
中国大陸の北のほうでは1パーセント程度しかないんですが
中国大陸の北のほうでは1パーセント程度しかないんですが
中国大陸の北のほうでは1パーセント程度しかないんですが

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 18:36:00 ID:/vB3Q6EI

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <からぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 15:02:19 ID:to+FMjUz
モンゴル人のもちもちした肌は日本人ととても似てる

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 17:00:10 ID:WVwfz48E
弥生人の末裔、皇族を含む西日本人は、

gm遺伝子で見ると、ブリアート、エヴェンキ、ヤクートと酷似。
HLAで見ると、飛びぬけて高頻度のハプロタイプがモンゴルも高頻度。
Y染色体で見ると、先住民を除いた部分の比率がブリアートとエヴェンキに近い。

遺伝学で見ると、弥生人はブリアートとエヴェンキが最有力。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg
http://www.scs.uiuc.edu/~mcdonald/WorldHaplogroupsMaps.pdf

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:12:06 ID:OrciQ3hQ
韓国最多の「B44-DR13」は日本では東海地方最多というが、
確かに大阪より名古屋のほうが韓国人っぽい顔が多い気がする。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:18:12 ID:jKPVXihC
これからの質問に答えてくれ!
その飽きない朝鮮ネタに戻すのが好きな奴がいる何故だ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 16:58:33 ID:U1IXwUfS
>>63
工作乙枯w

◎B44-DR13の頻度





東海地方10%超>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>韓国人5.1%≒本土日本人4.8%>中国朝鮮族3.5%>中国北部漢族2.0% 






66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:43:02 ID:QBStN2XL
渡来系弥生人の場合は、特に本土日本・朝鮮・山東省といった集団と密接に結びついている
ことが示唆された。このことは渡来系弥生人が比較的狭い地域から日本に流入したことを
示しているのかもしれない。
縄文人の方は、これらの地域に加えて雲南省やブリヤートといった中国の周辺にあたる地域
の集団とも共通のハプロタイプを持っており、弥生人と際立った対照を見せている。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:46:03 ID:QBStN2XL
発掘された縄文人の人骨からミトコンドリアDNAを抽出し、
それを世界各地の人々と比較する研究が行われています。その結果、
20数体の縄文人のミトコンドリアDNAの内、
17体がシベリアのバイカル湖周辺に住むブリヤート人と同じだということがわかった。

68 : :2005/05/15(日) 20:28:52 ID:U1IXwUfS
遺伝学はmtDNAだけではないし、mtDNAは縄文人とアイヌの
遺伝子を見抜くのには使えるが、新モンゴロイドの
系統を全く識別できない。

全部、中国に多いタイプと韓国に多いタイプの複合体で出てくるだけ。

考古学板行ってごらん。
今や国立科学博物館も国立遺伝学研究所もお笑いの対象。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 18:47:12 ID:tasKoe4H








チ ョ ン は カ ラ ッ ポ !







70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 19:06:03 ID:nKvyKNmr
  ∧_∧
 ( ´∀`)<からぽ




71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 21:50:51 ID:8qcrYhFh
朝昇竜

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 18:27:30 ID:8eBQWxPb

日本人と韓国人では、大体40%くらい同じものを持っている
ということが分かってきました。

http://www.hananoki.npo-jp.net/kitaori/kaihou/24gou.html


つまり韓国人は60%のHLA遺伝子が違う人種という事。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 18:47:59 ID:7ov+HNEN
>>72
人間とチンパンジーは99,8パーセント共通の遺伝子。
ましてや同じ人間間の遺伝子差異なんて0,001パーセント以下の差異。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 19:38:03 ID:8eBQWxPb
だから、それはゲノムのDNAにおいてだろ。
その0.001%がもの凄い距離なのさ。

それに遺伝学はDNAだけじゃないんだよ。
DNAの他に、

gm遺伝子、mtDNA、HLA遺伝子、Y染色体、YAP...etc

と、色々あるんだよ。
で、DNAは人体を構成するための遺伝情報の集積であって、
ルーツ捜査には向いていない遺伝学なの。

この中でルーツ捜査に一番驚異的な威力を発揮するのはHLA遺伝子。

同じHLA遺伝子のハプロタイプを共有する集団は、
100%同じ祖先を共有しているという意味に他ならない。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 19:46:27 ID:4I7XQwXL
>>74
mtDNA以外は全て細胞核内DNAだよ。高校生物レベル。
そして全ての人遺伝子の総体mtDNA&細胞核内DNAで見ても
人とチンパンジーは99.8パーセント共通の遺伝子を持っている。
人種間の遺伝子差異なんてまさに全遺伝子情報の0.001パーセント以下。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 20:09:05 ID:ZFwY2Je4
>>74
あんた神だよ、保存版の名言だ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 20:13:48 ID:4I7XQwXL
>>76
科学の初歩も知らないアホの典型ね。
2ちゃんの人類板にはこの種の狂人が多い。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 20:23:06 ID:8eBQWxPb
なんかこの鮮人、もう必死みたいねw

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 20:27:12 ID:ZFwY2Je4
お、神降臨、ご専門は?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 20:29:54 ID:dYBV1VIK
確かに狂人のオンパレードだw

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:23:08 ID:lsAP23e/
社会、世評板で朝鮮妄想を発見ww


300 :名無しさんの主張 :2005/05/02(月) 18:44:04
最近のHLAを用いた調査によると南朝鮮人に多いハプロタイプは北九州から東へ向かって大阪の直前まで広がり、
北朝鮮人に多いハプロタイプは若狭湾から大和地方へ向かって広がっている。
従来、北九州から侵入した朝鮮人が縄文人の土地を奪いながら、耕作地を広め、
人口を増やしながらゆっくりと大和地方に辿り着き、そこで大和朝廷を作ったとされていた。
しかし、当時既に朝鮮半島では、南北に分れ激しくし覇権を争っていた。
南朝鮮人が日本を侵略している事を後に知った北朝鮮人が、急遽船団を建造し、
まだ南朝鮮人が入っていない若狭湾から侵入し、大和地方に至ったとしたら。
そこで、東進して来た南朝鮮人と北朝鮮人が衝突。
かくて朝鮮半島での南北の争いの代理戦争が日本列島で勃発する。
最終的に勝利を収めたのは北側だろう。
縄文時代末期に日本に侵入して来て弥生時代を開いた朝鮮人
の東進が何故大和地方で止まったのか、
今まで謎だったが、こう考えると完全に説明できる。
南朝鮮人の東進、植民地政策に対し、北朝鮮人の異民族支配政策の違いによるものだったのだろう。

その後1500年間と言うもの日本人は、重い徴税と酷い管理体制の中で辛く苦しい生活を強いられるようになった。
先の戦争で負けて縄文時代以降初めて自由が回復されたのである。
こうして見ると、多量の朝鮮人が日本に入って来たように感ずるが、
実際は人口比率で5%程度だった。大部分は多民族集合体である縄文人だった。
その比率は朝鮮系が10%近くに増えたが、現代も変わっていない。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:44:21 ID:lsAP23e/
>南朝鮮人に多いハプロタイプは北九州から東へ向かって大阪の直前まで広がり、
>北朝鮮人に多いハプロタイプは若狭湾から大和地方へ向かって広がっている


南チョンに多いハプロタイプB44-DR13なら、東海地方が頻度10%以上の
世界最多でこの辺の縄文人に起源はあるようだがな。

南チョンにほとんど無く、モンゴル人に多いB52-DR15なら北九州から
東へ向かって大阪の直前まで広がったがなww

北チョンに多いハプロタイプって、調査できないのに
どうやって調べたんだ?ww

まあ、調べなくても北チョンで一番多いハプロタイプも南チョンと同じ
B44-DR13だと分かってるけどな。

東海地方から渡ったwwww

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:02:14 ID:LKYLjibM
>こうして見ると、多量の朝鮮人が日本に入って来たように感ずるが、
>実際は人口比率で5%程度だった。大部分は多民族集合体である縄文人だった。
>その比率は朝鮮系が10%近くに増えたが、現代も変わっていない。


その5%って、ひょっとして日韓独特のハプロタイプB44-DR13の事か?
南チョンで5%と一番多いハプロタイプB44-DR13なら、東海地方が
頻度10%以上の世界最多でこの辺の縄文人に起源はあるようだがなww

縄文期に人類が日本から半島に渡っていた物的証拠はあるが、
半島から日本に渡ってきたという物的証拠は何も無いからねww

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:21:20 ID:LKYLjibM
 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あははははは。チョンはカラッポ!



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:32:34 ID:GhqMJ3ad
松本秀雄氏は、およそ次のように述べる

1)Gm遺伝子の分布によって、蒙古民族は、「南方系」と「北方系」に
大別される。そして、日本民族は「北方系」である。南方型蒙古系民族との
混血率は、せいぜい7〜8%であって、それほど高いモノではない。

2)日本民族は、北海道から沖縄に至るまで、ことGm遺伝子に関する限り、
驚くほど等質である。

3)アイヌの人々も、遺伝子構成に於いて、一般日本人と殆ど変わらない。

4)他の日本人集団と、幾分の相違を示すアイヌと沖縄・宮古の人々とが
まったく等質である。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:34:04 ID:GhqMJ3ad
5)朝鮮民族も、地理的な隔たりが無い点に於いては、日本民族と同じで
ある。ただ、日本民族と朝鮮民族の間には、かなり高い異質性が存在する。
朝鮮民族は、基本的には日本民族と同じ北方型蒙古系民族に属するGm遺伝子
パターンを持ちながら、それよりはるかに強く漢民族などの影響(混血)を
受けていると見られる。中国と朝鮮とのあいだの、相互移民や侵入などに
よって、海で隔てられた日本に比べ、北方少数民族や漢民族との混血の機会
がはるかに多く、これが民族の形成に影響したと考えられる。

6)中国の場合は、Gm遺伝子の頻度分布に、南北方向の勾配がみとめられる。
漢民族の場合は、「北方型」と「南方型」の二つの型の存在を考えないと、
分布パターンの説明が難しい。

7)日本民族に高頻度に見られる遺伝子パターンの特徴は、バイカル湖畔の
ブリアートをピークとして四方に流れており、蒙古、オロチョン、朝鮮、
日本、アイヌ、チベット、コリヤークエスキモーに高頻度で、その源流は
バイカル湖畔とするのが妥当と見られる。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:34:59 ID:GhqMJ3ad
そして、松本氏は次のように結論する

「日本民族は、北方型蒙古系民族に属し、そのおおもとの起源は、シベリアの
バイカル湖畔と推定できる。

http://toron.pepper.jp/jp/kodai/roots/gmdna.html

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 11:02:18 ID:YC+7v1Al
gm遺伝子は完全に疑似科学。既に学会では相手にされてないですよ。
抽出した固体のサンプル数が不明で、おおまかに赤と白、青と緑が近く
黄色はどれからもかけ離れていて、青&緑以外の全ての遺伝子はアフリカに
ルーツがあると言うことぐらいしかわからない。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 19:47:17 ID:GhqMJ3ad
HLAとgm遺伝子は非常に近い結果が出てくる。
HLAの精度を極めて低くした遺伝学がgm遺伝子とも考えられる。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 21:12:17 ID:w+D1WoUf
           ,..:--,,,,_____
         ,.::二....---ー-、\
          /      | ヽ
          /   _,..一、 へ 〉、    チョンはカラッポ!
          l/ヽ ヽ,.--  V丶l
           i ,.-:; : "'     i .」
          l  ノ >、    ヽヽ
           i  i''__.:::..ヽ     )"''ヽ-''""
           ヽ  \''""ノヽ  /  /
           _\  ヒノノ :  / /
         ,.-'" i ヽ、"''" ノ ク /
      ,.-'''"    ヽ ヽ二-〈 / /
      /        ヽ
     /


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 21:21:32 ID:inAkC1Yx
↑カラッポ?AAコピ貼るのも最もカラッポじゃないかと‥‥

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:10:42 ID:eCxVTAZC

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <からぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 21:00:53 ID:kLp3imUR

う〜む、日韓共通で韓国人最多ハプロタイプは、
どうも東海地方あたりから拡がって朝鮮半島に渡っていったようですw

◎B44-DR13の頻度





東海地方10%超>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>韓国人5.1%≒本土日本人4.8%>中国朝鮮族3.5%>中国北部漢族2.0% 




94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 21:11:07 ID:TAjm4U+V
お馴染みの劣化ウラン弾か‥‥コテ犯もシツコイネ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:12:32 ID:OytO2+AL
age

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 23:43:37 ID:lQQMkzVo
 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あはははははは。 チョンはカラッポ!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 23:47:43 ID:XhLaT3UY
AAもからっぽ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 17:30:40 ID:3aeSfhXq
>まあ日本人には多かれ少なかれ朝鮮半島の血が流れているわけだが。

実は全然 流れていない。
7C、百済滅亡で日本に来た百済人が3100人くらい。
高句麗滅亡で来た高句麗人が1800人くらい。
それらとは関係なく自主的に来た百済人や新羅人が数百名。
7Cに来た半島帰化人は全部合せて5000人くらい。

それ以前の帰化人が始まった5C、続く6Cに来た半島帰化人が合せて
2〜3000人くらい。

半島帰化人の総数は7〜8000人くらい。

古墳時代の日本人口が400万人くらいの時だから、
朝鮮半島の血など、日本人の血の僅か 0.2% ほどに過ぎない事が分かる。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 21:31:50 ID:Gw492f7s
ユーラシア南東部の影響も大きいと思う
タイ、ベトナムの女性が古い日本の女性にそっくり
インリンのような垂れ目系弥生系?が多いよ
醤油や寿司もこの辺りから日本に伝わったことを考えるとまんざらでもなさそう

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 21:49:39 ID:3aeSfhXq

1)Gm遺伝子の分布によって、蒙古民族は、「南方系」と「北方系」に
大別される。そして、日本民族は「北方系」である。南方型蒙古系民族との
混血率は、せいぜい7〜8%であって、それほど高いモノではない。

http://toron.pepper.jp/jp/kodai/roots/gmdna.html

文化の伝播と人の定着の違いが分からない害国人は消えな。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 13:12:08 ID:ZISW4zpb
パソコンやテレビでもあったんか?


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 19:25:53 ID:787GaBdd
           ,..:--,,,,_____
         ,.::二....---ー-、\
          /      | ヽ
          /   _,..一、 へ 〉、    朝青龍です。 チョンはカラッポ!
          l/ヽ ヽ,.--  V丶l
           i ,.-:; : "'     i .」
          l  ノ >、    ヽヽ
           i  i''__.:::..ヽ     )"''ヽ-''""
           ヽ  \''""ノヽ  /  /
           _\  ヒノノ :  / /
         ,.-'" i ヽ、"''" ノ ク /
      ,.-'''"    ヽ ヽ二-〈 / /
      /        ヽ
     /


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 20:04:41 ID:mzb9RyCI
   ∧_∧
  (  ^^ )< からぽ(^^)

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 23:59:54 ID:7Q5ANlTm

●箕子朝鮮(?〜前190頃)⇒伝説的王朝。周の武王が殷を滅ぼした際、殷の一族
が朝鮮王に封ぜられたといわれる。

●衛氏朝鮮(前190頃〜前108)⇒漢の高祖の末年、反乱に失敗した燕人衛満が
朝鮮に逃れて箕子朝鮮に仕え、国を奪って建国。現在の平壌(ピョンヤン)で
ある王険城を都とし、3代約90年間存続。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●帯方郡⇒204年頃、遼東の太守公孫度により楽浪郡の南部を割いて設けられた。
魏・晋も領有し、倭と通交。韓族・ワイ族に滅ぼされた(313)。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 20:58:44 ID:lC5+SKC9
日本人の遺伝子から土着系(縄文系)を除いた部分を多くの遺伝学は
必ずブリアートからモンゴルあたりを指し示めしている。

つまり弥生人はブリアートからモンゴルあたりから南下し、満州と
朝鮮半島を素通りして九州北部に渡り、西日本一帯に広がって
土着系と混ざりながら大和民族が形成されていったのである。

朝鮮半島は当初は縄文系とほぼ同種の土着系が住んでいたと考えられるが、
弥生人が素通りして日本列島へと消えていったその数百年後、
ついに朝鮮半島は華北人に侵略され、楽浪郡を置かれて400年間も
支配された。その後、今度は満州東部から流入した高句麗人に朝鮮半島
北部を侵略され、土着系たちは華北と満州の血を注ぎ込まれながら、
ここにようやく朝鮮民族が形成されていったのである。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:18:20 ID:cMYRj9Rx
↑書き込み内容変化無いじゃん!リサイクルコピペ書き込み?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 18:51:21 ID:H2RPMW17



5)朝鮮民族も、地理的な隔たりが無い点に於いては、日本民族と同じで
ある。ただ、日本民族と朝鮮民族の間には、かなり高い異質性が存在する。
朝鮮民族は、基本的には日本民族と同じ北方型蒙古系民族に属するGm遺伝子
パターンを持ちながら、それよりはるかに強く漢民族などの影響(混血)を
受けていると見られる。中国と朝鮮とのあいだの、相互移民や侵入などに
よって、海で隔てられた日本に比べ、北方少数民族や漢民族との混血の機会
がはるかに多く、これが民族の形成に影響したと考えられる。

http://toron.pepper.jp/jp/kodai/roots/gmdna.html




108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 20:41:07 ID:fN60Znyd
>タイ人で2番目に多いA33B44DR7というのは、韓国人にもあり、
>これは日本人ではほとんどいないということです。

http://www.hananoki.npo-jp.net/kitaori/kaihou/24gou.html

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:34:43 ID:NmJ9A/s/
 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あはははははは。 チョンはカラッポ!

110 :サラ金パチンコ創価焼肉:2005/06/12(日) 11:10:15 ID:ONeS0PJt
◆DNAを調べても、なぜ朝鮮人、シナ人がこうも下等なのかは、わからない。
DNAは多様性を使って環境に適応しているのであって、性格・気質を形成する
のは、気候・風土が形成する社会・経済とDNAとの対話型遷移(選択と淘汰)
だからだ。結論を言えば、人食い、ウソ、詐欺、強姦、近親相姦、奇形、在日の駅前
不法占拠、日本人拉致、金奴隷制王朝、共産党一党独裁、阿Q、事大、中華膨張主義、
朝鮮人の火病などなどは、極寒と砂漠の大陸性気候風土でも生き残るためにDNAが
変異してきた帰結であり、かれらがDNAレベルで異質な人間だという基本認識から出発し、
脱アジア、海洋国家に方向転換することが絶対に不可欠だということだ。DNA
調査のねらいである「日韓同祖論」のインチキ性を知らなければ、「アジア」に引きずり
込まれる。
現在の日本の遺伝子プールは、雑多な起源を持つ混合物だが、数千年にわたって
気候、風土、社会的条件に適応することで、大陸とは根本的に別物に再編成されている。
DNAについて、起源を問題にすることに意味はない。朝鮮から来たうそつき、
詐欺、強姦、窃盗などの資質を発現する遺伝子は、日本的社会システムの中で、徹底的に
排除・淘汰されている。戦後100万にも及ぶ、淘汰で清浄化されていないナマの朝鮮遺伝子
が日本社会に染み込み、犯罪をじわりじわりと増加させた。国家に責任を持つ政治家
官僚は、いったいどうするつもりなのか?怒れ!マスゴミ権力、朝鮮利権政治屋に
対抗する唯一の筋は、口コミだ。まずは、家族・友人に事実を伝え、朝鮮憎悪を、社会的
勢力にまで高めようではないか。朝鮮人に参政権を与えかねない民主党だけには絶対
投票しないでおこう。しかし、自民に入れることは、朝鮮人たる池田創価に入れるに等しい。
棄権することも創価に投票するに等しい。いったいどうせよというのか?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 10:08:37 ID:1sVjgOsQ
朝鮮人は、モンゴル人に極めて近い民族。
だって旭鷲山・朝青龍系の目が細い頬骨顔が多過ぎる。

純粋な日本人には少ないよ、ああいう顔は。
いわゆる大阪顔にはよくあるタイプだけどね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 17:11:59 ID:mFhSLONX
トーミーズまさ&島田伸介は何系?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 21:00:24 ID:MMhDYfho
>>111
弥生系日本人もモンゴル人も朝鮮人も北方新モンゴロイドだもの
のっぺり、細く一重の目など、顔のニュアンスは似るわなw

ただし、遺伝子の頻度通り、チョンの北方新モンゴロイド系統は
モンゴルとは関係が薄い。
むしろモンゴルは弥生系日本人との関係が深い。

日本とモンゴルは同祖の或る1系統の北方新モンゴロイドを高頻度に共有している。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:42:07 ID:YVM1UV/i
チョンは空っぽ!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:49:58 ID:vbFv4DvY
↑お馴染みの厨レスですた。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:48:25 ID:CrsgmyOr
×僅か5%の朝鮮人に支配された日本。
◎僅か5%の日本人に支配された朝鮮。


◎HLA遺伝子 B44-DR13の頻度




東海地方10%超>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>韓国人5.1%≒本土日本人4.8%>中国朝鮮族3.5%>中国北部漢族2.0% 





117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 18:34:49 ID:+vmealEI
意外とモンゴルはチョン顔少ないぞ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:45:31 ID:VVV8vUGk

【朝鮮顔 /ちょうせんがお /チョウセンガオ】

学術名:chosen gao

色黒で頭部が小さく頬の高い瓜実型の長顔。全体的に起伏が極端に
少なく、 非常に平坦でのっぺりとしている。目は一重瞼が多く、細いか
小さな目であるが、強い蒙古ひだで目頭が退化して目尻はつり上がり
気味で黒目が小さい。また両目が離れた感じで黒目だけが内側に寄った
内斜視(いわゆる寄り目)が多いのも大きな特徴。目と眉毛の間隔は
広く、眉毛はかなり薄くハの字型が多い。頬骨が強く張ったものが多い。
鼻は幅が狭く細めであるが、平均的に低く存在感はあまり無い。
眼窩と鼻根部が極端に退化して彫りが非常に浅いために全体的に非常に
平坦に見える。歯は大き目で前に突き出したものが多く、唇は南方的な
厚目で突き出した印象のものが多い。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:28:50 ID:V2TbqkZy
  Λ_Λ 
 <丶`Д´> <ウリはからっぽ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 20:55:01 ID:s9MMFYjF
   ∧_∧
  (  ^^ )< からぽ(^^)


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 20:23:46 ID:G5mK+c1U


◎HLAで人類の移動を追跡

HLAハプロタイプは少なくとも数千年は維持されます。また他の多型性より
格段に種類が多いものです。そして、同じハプロタイプが別のところで別の
時期に発生することはまずありません。このことは「ハプロタイプの集積を
追うことはそのハプロタイプをもっている人の遠い祖先の移動を追うことに
等しい」ことを意味します。あなたのハプロタイプがわかれば、祖先が移動
してきた後をたどることができます。膨大な他地域のHLAデータが必要
ですがね。これもアジア骨髄バンクを設立すればデータは自然に得られる
でしょう。

http://www.marrow.or.jp/NWJ97/bank-hla.html


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 20:26:23 ID:G5mK+c1U

■民族の起源を探る

 日本人はどこからやって来たのか? あるいは、地球上に散らばって
いる多様な民族は、いったいどの地から発祥したのか? 自分自身の
アイデンティティに関わるこうした問題には多くの人が関心を持って
いるが、これに答えを与えることができるのもHLAの功績である。
 たとえばモンゴロイドがベーリング海峡を越えて北米に渡り、約1000年を
かけて南米大陸の南端にまで到達したという大移動説は、従来、さまざまな
傍証によって証明が試みられてきた。ところが、各地の原住民のHLA検査を
行うことによって、この移動の経路を直接的に証明することができたのである。
HLAによる人類学研究は、さらに興味深い事実を発見しており、今後の検証が
大いに期待されている。

http://www.medi-net.or.jp/tcnet/tc_2/2_3.html

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 20:53:28 ID:G5mK+c1U




HLAのハプロタイプは、いったん形成されると何十万年かそれ以上も
維持されて、そう変化しない。地球上の別の場所で、同時多発的に
形成されることは考えられないから、ハプロタイプをたどっていくと、
人類の移動や拡散の道筋が分かるのである。

http://www.interq.or.jp/dog/macendo/book009.htm




124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 21:00:21 ID:G5mK+c1U





HLA抗原の数は、人類全体では、10の7乗程度ありますが、
一人の持っているHLA抗原の数は100程度です。
HLA抗原に係わるT細胞(リンパ球を参照)抗原レセプターの数は、
個人でも、人類全体でも、10の16乗程度あるのです。

http://www.oguradaiclinic.jp/page112.html




125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 12:07:51 ID:efMtSppF
日本人の祖先はシベリアの少数民族だって昔ドキュメント番組でやってたぞ。
その民族が映ってたけど、めちゃめちゃ日本人顔!てか日本人化とオモタ
現代の最新DNA鑑定で分かったことらしいが

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 20:28:06 ID:iuGDMVzj
アジア各地のHLA遺伝子の頻度から、弥生人は北方から朝鮮半島に定着せず
九州北部まで渡来した事さえも分かるし、
その単一種族の渡来集団が西日本で人口爆発を起した事までも読み取れる。


弥生人は朝鮮半島に遺伝子をほとんど残していないのだ。


これは何らかの非常に強力なリーダーシップのもと、数ヶ月から数年くらいの、
非常にごく短期間で朝鮮半島をすり抜けてきた事を意味している。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 20:31:55 ID:ALgd79+z
>まあ日本人には多かれ少なかれ朝鮮半島の血が流れているわけだが。

実は全然 流れていない。
7C、百済滅亡で日本に来た百済人が3100人くらい。
高句麗滅亡で来た高句麗人が1800人くらい。
それらとは関係なく自主的に来た百済人や新羅人が数百人。
7Cに来た半島帰化人は全部合せて5000人くらい。

それ以前の帰化人が始まった5C、続く6Cに来た半島帰化人が合せて
2〜3000人くらい。

半島帰化人の総数は7〜8000人くらい。

古墳時代の日本人口が400万人くらいの時だから、
朝鮮半島の血など、日本人の血の僅か 0.2% ほどに過ぎない事が分かる。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 23:58:14 ID:FOQZK+K7
           ,..:--,,,,_____
         ,.::二....---ー-、\
          /      | ヽ
          /   _,..一、 へ 〉、    チョンはカラッポ!
          l/ヽ ヽ,.--  V丶l
           i ,.-:; : "'     i .」
          l  ノ >、    ヽヽ
           i  i''__.:::..ヽ     )"''ヽ-''""
           ヽ  \''""ノヽ  /  /
           _\  ヒノノ :  / /
         ,.-'" i ヽ、"''" ノ ク /
      ,.-'''"    ヽ ヽ二-〈 / /
      /        ヽ
     /


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 21:06:56 ID:Lj5sOdJ4
       /:::::::::::::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::/ ..ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::/   ヾ:::::::::::::::::::::::::::丶
    /::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::::::/::::::::::::ノ       ヽ.::::::::::::ヽ:::::::|
    |:::::::/ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄|:::::::|
    |=ロ -====・       ・====- ロ=.|
    |:::::|                  .. |::::::|
     |::::::| `                 |::::::|
   (||:::::|        .(。。)       |::::::|)
  ..  |:::::| ∴∴     l l    ..∴∴ |::::::|     ___________
  ..  |:::::| ∴∴ _-- ̄`´ ̄--__ ∴∴ |::::::|   /
    |:::::| ∴∴  -二二二二- ∴∴ |:::::::|  < からぽ
    |:::::|                  |:::::::|    \___________
    |:::::::ヽ      -_    _-     ノ::::::::|
    |:::::::::丶       . ̄ ̄    /::::::::::::|
    |::::::::::| \_______/ |::::::::::::::::|

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 21:51:46 ID:Lw3rmUSV
北九州地域の異なる2つのタイプの渡来系弥生人 / 中国東北部起源と長江流域起源
--------------------------------------------------------------------------------

最近では、北部九州の渡来系弥生人と、中国大陸の同時代人骨との比較研究も進んでいる。

ミトコンドリアのDNA分析などから、
山東半島や江南地域の出土人骨とは高い親縁性のある事が指摘されて始めている。

渡来系弥生人は同じ北部九州でも長身で顔が細く華奢な「北九州」タイプと、
やや横幅が張った彫りの深い「西北九州」タイプに分かれる。

前者は山東、朝鮮半島から中国東北部起源、
後者は山東、朝鮮半島から長江流域起源
の可能性か高いという。


和佐野喜久生氏(佐賀大学農学部)は、
日中韓の炭化米を調査した結果、同じ短粒米でも、
玄界灘沿岸地域のものが丸く小さいのに対して、
有明海沿岸地域のそれは、やや長めで大きい事を突き止めた。

前者は同時代の半島のモノに近く、
後者は中国の長江や淮河流域のモノに近いという。


この結果は期せずして、人骨の二つのタイプと一致している。

日本の歴史02 王権の誕生 寺沢 薫著 講談社より
http://toron.pepper.jp/jp/kodai/roots/roots2.html

日本人のルーツ
http://toron.pepper.jp/jp/kodai/roots/index.html


ハプロタイプは、ルーツ捜査において極めて精度が低く、人種間距離が計算できない劣悪なシロモノ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 21:52:17 ID:Lw3rmUSV
日本に来た渡来系には、大きく2種類あったと思われる

縄文人が日本を占拠していた時期に、朝鮮半島を経て
渡来したもの。B52−DR2、弥生人である。
特徴として、頬骨が発達している

すでに、弥生人が西日本を占拠していたころに
朝鮮北部から、瀬戸内海を渡り、西日本を素通りして、新しく関西周辺に入ってきた渡来人
B44−DR13である。
顔の特徴は頬骨が前者の弥生人程発達してなく、蚕型の輪郭をしている
関西周辺から入り、秋田方面、東海方面へと広がっていった
やはり西日本は弥生人がすでに占拠していたため、
西日本にはあまり入りこめず西に行くほど頻度は低くなる


現代朝鮮人・関西周辺人・中国地方人は同じ新モンゴロイド系だが、
関西周辺人だけ、ぶっちぎりで現代朝鮮人に近い、
現代朝鮮人と同一の血を持つ集団が、弥生時代から古墳時代頃に関西周辺にだけ土着したという証拠である。

手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮人との距離
朝鮮 0
近畿 0.007←関西はここ。ぶっちぎりで朝鮮人に近い。
中部 0.012←関西のとなりの濃尾平野はここ。
中国 0.035
九州 0.035
四国 0.038
東京 0.048←関東はここ。
東北 0.068←東北はここ。
南西諸島 0.092
アイヌ 0.118
山口敏「日本人の顔と身体」より

ハプロタイプは、ルーツ捜査において極めて精度が低く、人種間距離が計算できない劣悪なシロモノ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 22:04:44 ID:nepz9kKY
>>130
関西へ行ったハプロタイプと同じものが済州島にもいっているな。済州島住民は本国からはペクチョンとして差別され、関西は部落問題の本場だ。これは一体どういうことだろう。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 11:23:03 ID:4uIb1kJU
>済州島住民は本国からはペクチョン

くそぶたじゃなかったっけ。
ペクチョンは百済パクチェ人。全裸道の人間

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 04:03:45 ID:CUXlOZ4/
あまり厳密な調査じゃないが、関西は耳垢ウェットの割合が25%ぐらいですね。
ttp://home.hiroshima-u.ac.jp/hoogen/chus/chus/95241z.htm
日本人平均が16%だから多いほうでしょう。 さすがに九州南部は30%超えてるようですね。
ちなみに北部の中国人や韓国人では耳垢ウェットは4〜7%。
ttp://www.id.yamagata-u.ac.jp/OLG/contents/cerumen.htm

関東は日本の平均以下。
http://www.athome.co.jp/academy/genetic/gen04.html
これを見てもわかるように、関西には下戸が多い。 下戸というのは大陸系モンゴロイドの特徴で 縄文人にはほとんど存在しない。
酒に強いN型遺伝子を持っているところほど 縄文系or後期渡来系が多いということになる。

http://www.athome.co.jp/academy/genetic/gen_photo/gen04ph3.gif
そして朝鮮や華北ではさらに下戸が少ない

つまり渡来人は華南華中の人間が下戸遺伝子を持ち込んだ。
彼ら自身が耳垢ウェットも多かったので関西はほかの地域より耳垢ウェットが多い。人種が混ざり合ってない昔はもっと多かっただろう。
当然朝鮮系も居ただろうが、少数派だっただろう


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 07:55:35 ID:k+BifUER
亜種を含めたら数倍になる、朝鮮人の最多ハプロタイプ・B44−DR13は、縄文人のHLAの1つではなく、
渡来人のHLAの1つ。

もし、亜種を含めたら数倍になる、朝鮮人の最多ハプロタイプ・B44−DR13が、縄文人のHLAの1つなら、
朝鮮人は、沖縄人やアイヌ人と同じ縄文系という事になるが、
朝鮮人に縄文顔の人は、10人に、1人か2人しかいなく、非常にマイナーな存在。


朝鮮人が縄文系に見えるなら、あんた、精神病院に行ったほうがいいよ。


韓国人には、
琉球系縄文人=沖縄系縄文人の遺伝子が約17%しかなく、
アイヌ系縄文人の遺伝子が約1%しかなく、
非常に、マイナーな遺伝子。


縄文人のmtDNAは琉球人によく見られるタイプのmtDNAとして現れるが、
意外な事に、韓国人の方が縄文人のmtDNAが本州日本人より僅かに多い。
その分、本州日本人(伊東市)にはアイヌのmtDNAが入ってくる。
アイヌは東日本までは確実に南下したようだ。

http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 23:15:30 ID:Xuaay0/p
B52-DR15が高頻度の場所が日本とモンゴルで地理的に離れて
二極化しているのに対し、
B44-DR13は高頻度の場所が日本と韓国で地理的に連続しており、
その中で一番頻度が高い地域が日本の東海地方と来れば、
東海地方から日韓中に広がっていったと見るのが正解。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 23:31:41 ID:gekvRHIX
アゲ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 04:00:47 ID:Kgk3026y
中国人も朝鮮人もモンゴル人も新モンゴロイドだ。その渡来系の血は関西から
広がったのは間違いない。東に行くほど渡来系から遠ざかる。秋田と関西が
同じ人種とは到底思えない。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 14:49:18 ID:2v0mbKO3
秋田を含め、日本海側は半島系渡来人が多い。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 16:40:50 ID:14MKLWgh
何で日本って西と東、太平洋側と日本海側で顔つきや外貌が違うの?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 16:32:59 ID:JmihRSaZ
頭の弱い香具師が多いね。

秋田に白人の遺伝子など無いし、秋田は東北地方の中では
最もB52-DR15が多い地域。

秋田人は西日本から船でやって来て、この付近の港に東北進出の足場を
置いた弥生人の末裔と見られる。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 13:13:45 ID:pEVY3Tv6
白人の遺伝子ってなんだよ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 17:23:24 ID:YNxhUIdD


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 23:34:27 ID:lB6aWIN+

知能指数が極めて低そうな香具師の書き込みがあったので貼っておくw


475 名前:日本@名無史さん[ 投稿日:2005/04/30(土) 15:39:01
NHK総合TV「遥かなる日本人の故郷」では。BC300年ごろ
中国戦国時代,今の山東省にあった日本人の祖国が
戦争で負け,難民として 朝鮮半島経由で日本に亡命したとあった。

結局,日本人とは,BC300年ごろまでいた旧山東省人なのだ。
(縄文人はブリヤート人)
中国の戦乱を避け,難民となり,当時全人口20万人弱の日本に
移り住んだのだ。

これはNHKだけでなく,学会の定説のようだ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 19:50:54 ID:tmSz6wzj
山東人は北方系。
扶余に近い。
弥生人と頭骨が一致
高句麗・扶余語と言語が一致<これに対して日本語は琉球祖語などの縄文系と同じルーツだといわれるが、
沖縄に弥生人の骨もみつかっている。武器ももたない民族なら少数で支配したとしても異常ではない)

つまり日本は中国東北部と同じ人種。
孔子などの天才をだした民族の子孫

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 03:37:15 ID:wB9poLm+
「晋書(しんしょ)」 巻九十七 「四夷伝(よんいでん)」 中に、
 [争乱に明け暮れる「倭」に一人の女王が擁立(ようりつ)され王となって
乱が収(おさ)まった。その女王の名を「卑弥呼」と云う。彼女は、かつて
  「西晋(せいしん)の始祖・宣帝(せんてい)」に滅ぼされた「公孫氏」で
  あった] と明記されている。

卑弥呼は公孫氏(満州系)と中国の史書にも記されている。
農耕具も一致している

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 03:41:50 ID:wB9poLm+
日本人は斉人ではないのか?
山東=やまとん=ヤマトとか
中国文化とつながりがあり、のちに中国語も完璧に受け入れた。
その影響が漢字併用の日本語。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 14:30:44 ID:SZOg+jvX
 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あはははははは。 チョンはカラッポ!

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 14:52:22 ID:1vXcOAXQ
Wikiでも日本人に近いのはモンゴルなかんずくブリヤートと記載されてるね。
韓国人や華北人はやや違う、華南人や東南系はかなり違うとも・・・・
むしろネパールの方が近かったり・・・・・・

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 12:39:56 ID:HAmENwpz
北方古モンゴロイドとして温存されたのが、縄文系日本人、チベット人種などで、
そこから分岐した北方新モンゴロイドの後裔が、弥生系日本人、ブリアート、
エヴェンキ、モンゴル人など。

両者とも起源はシベリアのどこか。
時間差は2万年ほど。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 14:01:55 ID:ixh39X/7
>>150
縄文系日本人ってアイヌ人も含むんだよね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 14:31:19 ID:HAmENwpz
そりゃ含むだろ。大元なんだから。
北方古モンゴロイドというのはとどのつまりアイヌ人種の事。
まずアジア全体にアイヌ人種が広がって、縄文人、チベット人種
朝鮮の土着人の順にまず分岐。ここまでが北方古モンゴロイド。
まもなくシベリアからモンゴルあたりで北方新モンゴロイドに進化分岐。
しばらくして中国大陸で南方モンゴロイドが進化分岐。
北方新モンゴロイドが南下して土着の南方モンゴロイドと交配して
中央モンゴロイドの華北人が誕生。
日本に入った北方新モンゴロイドは土着の北方古モンゴロイドと
交配して日本人種が誕生。
朝鮮に入った中央モンゴロイドと北方新モンゴロイドは土着の
北方古モンゴロイドと交配して朝鮮人が誕生。
南方モンゴロイドが東南アジアや南方諸島やオセアニアに南下して
インドシナ人種やネグリトやポリネシア人やアボリジニに進化。

http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 20:10:52 ID:NasTutT2
  Λ_Λ 
 <丶`Д´> <ウリはからっぽ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 21:36:33 ID:Ym1iqRbq
       /:::::::::::::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::/ ..ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::/   ヾ:::::::::::::::::::::::::::丶
    /::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::::::/::::::::::::ノ       ヽ.::::::::::::ヽ:::::::|
    |:::::::/ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄|:::::::|
    |=ロ -====・       ・====- ロ=.|
    |:::::|                  .. |::::::|
     |::::::| `                 |::::::|
   (||:::::|        .(。。)       |::::::|)
  ..  |:::::| ∴∴     l l    ..∴∴ |::::::|     ___________
  ..  |:::::| ∴∴ _-- ̄`´ ̄--__ ∴∴ |::::::|   /
    |:::::| ∴∴  -二二二二- ∴∴ |:::::::|  < からぽ
    |:::::|                  |:::::::|    \___________
    |:::::::ヽ      -_    _-     ノ::::::::|
    |:::::::::丶       . ̄ ̄    /::::::::::::|
    |::::::::::| \_______/ |::::::::::::::::|

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 13:43:35 ID:bvzqILUm





弥生人は水田稲作なんか持ってきていない

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1119965238/








156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 18:21:21 ID:Isq57Fy2

●箕子朝鮮(?〜前190頃)⇒伝説的王朝。周の武王が殷を滅ぼした際、殷の一族
が朝鮮王に封ぜられたといわれる。

●衛氏朝鮮(前190頃〜前108)⇒漢の高祖の末年、反乱に失敗した燕人衛満が
朝鮮に逃れて箕子朝鮮に仕え、国を奪って建国。現在の平壌(ピョンヤン)で
ある王険城を都とし、3代約90年間存続。

●漢の4郡⇒前漢の武帝が前108年、衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・玄菟・臨屯
の直轄領4郡をおく。中心は楽浪郡(現在の平壌付近、他の3郡は前75年までに廃止)
で、313年高句麗に滅ぼされるまで約400年間、漢の朝鮮支配の拠点となる。

●帯方郡⇒204年頃、遼東の太守公孫度により楽浪郡の南部を割いて設けられた。
魏・晋も領有し、倭と通交。韓族・ワイ族に滅ぼされた(313)。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 18:22:21 ID:Isq57Fy2

5)朝鮮民族も、地理的な隔たりが無い点に於いては、日本民族と同じで
ある。ただ、日本民族と朝鮮民族の間には、かなり高い異質性が存在する。
朝鮮民族は、基本的には日本民族と同じ北方型蒙古系民族に属するGm遺伝子
パターンを持ちながら、それよりはるかに強く漢民族などの影響(混血)を
受けていると見られる。中国と朝鮮とのあいだの、相互移民や侵入などに
よって、海で隔てられた日本に比べ、北方少数民族や漢民族との混血の機会
がはるかに多く、これが民族の形成に影響したと考えられる。

http://toron.pepper.jp/jp/kodai/roots/gmdna.html

強く漢民族などの影響(混血)を受けていると見られる
強く漢民族などの影響(混血)を受けていると見られる
強く漢民族などの影響(混血)を受けていると見られる
強く漢民族などの影響(混血)を受けていると見られる

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 18:23:41 ID:Isq57Fy2
HLA遺伝子で日本人からはほとんど南方系のハプロタイプが出てこない。
朝鮮人は2番目に多いハプロタイプに南方系が出てくる。
漢人に犯られた事が原因。

◎本土日本

B52-DR15 8.2%(弥生) > B44-DR13 5.2%(縄文) > B7-DR1 3.6%  

◎韓国

B44-DR13 4.5%(縄文) > ★B44-DR7 3.8%(中国) > B13-DR7 3.4%

>タイ人で2番目に多いA33B44DR7というのは、韓国人にもあり、
>これは日本人ではほとんどいないということです。

http://www.hananoki.npo-jp.net/kitaori/kaihou/24gou.html

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 18:24:16 ID:Isq57Fy2
弥生人は朝鮮半島から渡来したんじゃなくて、モンゴル以北から
朝鮮半島を素通りして日本に渡来したのである。

朝鮮半島は弥生人に素通りされただけで、朝鮮半島には弥生人は
ほとんど定着していない。

だから、日本人とモンゴル人は最大のハプロタイプが同じで、
同祖を高頻度に共有しているが、朝鮮人にはこのハプロタイプが
わずかしか見られない。

その代わり、朝鮮人には中国人に多く見られるハプロタイプが見られる。
これが日本人にはほとんどない。

日本に弥生人がやって来た後、朝鮮半島は中国に侵略されたからである。

朝鮮半島人はハプロタイプが日本人と6割以上も違う異人種である。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 18:24:48 ID:Isq57Fy2
日本人の遺伝子から土着系(縄文系)を除いた部分を多くの遺伝学は
必ずブリアートからモンゴルあたりを指し示めしている。

つまり弥生人はブリアートからモンゴルあたりから南下し、満州と
朝鮮半島を素通りして九州北部に渡り、人口爆発して西日本一帯に広がり、
土着系と混ざりながら大和民族が形成されていったのである。

朝鮮半島は当初は日本の縄文人に近い土着系が住んでいたと考えられるが、
弥生人が素通りして日本列島へと消えていってからしばらくした後、
ついに朝鮮半島は華北人に侵略され、楽浪郡を置かれて400年間も
支配された。その後、今度は満州東部から流入した高句麗人に朝鮮半島
北部を侵略され、土着系たちは華北と満州の血を注ぎ込まれながら、
ここにようやく朝鮮民族が形成されていったのである。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 18:35:03 ID:pebyzQ7z
ブリアート人と日本人の顔立ちは全然違うぞ。
血型まで全然違うジャン。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 09:27:17 ID:7MnGxEIm
>ブリアート人と日本人の顔立ちは全然違うぞ

現在のブリヤート人はロシア人との混血が進んでいるから似ていない。
混血する前は日本人とかなり似ていたと思う


69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)