2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旧日本陸軍が残した最大の汚点

1 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 10:44:52
旧日本陸軍最大の汚点とは関東軍七三一特殊部隊のことで第二次世界大戦中
満州で国際法に反して(これは現在に至ってどこの国でもしょっちゅう違反し
てるが…)細菌兵器や毒ガス兵器などを開発し数千人の中国、ロシア人捕虜を
生体実験していたという現実だ…関係者は戦後何もとわれていない、何故なら
アメリカや中国などはこの兵器をさらに発達させるために資料を渡すことを条件に
彼らを無罪にしたからだ…これによりアメリカはベトナムなどで細菌兵器の使用などをし、
さらに枯れ葉剤などを完成させる事態…ある意味でこの事実は戦勝国にとって最大の収入
であり旧軍にとって最大の汚点である…、この後七三一特殊部隊関係では
ミドリ十字の薬害エイズ事件、戦後の帝銀で起こった毒殺事件は部隊の
生き残りがからんでいるといわれている・・・。

2 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 11:51:33
にげとずしゃー

3 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 12:25:15
(´・ω・`) 知らんがな。


4 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 12:26:31
実話だからなぁ

5 :日本@名無史さん:慶長410/04/02(土) 12:28:09
5

6 :日本@名無史さん:慶長410年,2005/04/02(土) 17:49:44
にゃーにゃー

7 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 19:48:56
【社会】陸上自衛隊の演習場に旧日本軍の毒ガス入りドラム缶・井戸水飲まないよう呼びかけ・千葉

千葉県にある陸上自衛隊の演習場に、終戦直後、旧日本軍の毒ガスの入ったドラム缶が処理
されずに埋められた可能性のあることがわかり、環境省は周辺の住民に井戸水を飲まないよう
呼びかけています。

環境省が全国調査をしたところ、千葉県八千代市にある陸上自衛隊の演習場の地中に、
ルイサイトという毒ガスの入ったドラム缶あわせて4トンから5トンが、処理されずに埋められた
可能性のあることが、旧日本軍の関係者の証言でわかりました。
この場所は、旧日本軍の毒ガス兵器の演習場だったところで、環境省では地中に埋まっていた
場合、地下水を通じて毒ガスの成分が流れ出るおそれもあるとして、周辺の住民に井戸水を
飲まないよう呼びかけています。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114044341/
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1114009117/

8 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 20:02:49
「残した」というよりは、旧日本軍自体が、日本民族史上最大最悪の汚点。

9 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 20:45:06
現在の公務員制度。
彼等の思想的底流は、旧日本陸軍そのもの…

10 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 21:10:35
帝大出ても小学卒と同等の兵卒でこき使う、幹候制度あっても軍人としての
適性なければ合格しない。一見、公平に思えるが、人材の無駄遣いここに極まる


11 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 21:20:06
昭和戦前の兵隊の性根、戦国、江戸、幕末期とさほど変わらん
だから、戦に勝ったら敵国の婦女子に乱暴狼藉はたらくのはワシらの役得
こんなんなければアホらしゅうて命のやりとりでけるかい!てやりたい放題
後世の日本人が、ジッチャらは立派だった、と思い込むほどではないわい

12 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 21:24:20
朝鮮辺りでの事情と混同している歴史音痴が居るな。
日本軍は昔から世界で最も規律正しいのが特徴だったんだよ。


13 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 22:26:05
旧軍の残した最大の汚点は、J○○日本の「日勤教育」。

14 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 22:31:32
旧日本陸軍が残した最大の汚点

派閥

15 :日本@名無史さん:2005/05/04(水) 16:19:42
自衛隊の行事である銃剣術大会。無駄

16 :日本@名無史さん:2005/05/04(水) 16:42:29
都道府県 市町村制度 これは戦時翼賛体制そのもの

17 :日本@名無史さん:2005/05/04(水) 16:46:37
旧日本軍最大の汚点は戦争に負けたことだな〜


18 :日本@名無史さん:2005/05/04(水) 21:06:12
旧日本軍最大の汚点は朝鮮人を雇用したことだろ・・・

19 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 12:11:54
>>17
そうだそうだ!
勝てる戦いを負けるようにしてしまった戦争犯罪人を、今からでも遅くはないから裁くべし!

20 :ササキ:2005/05/29(日) 14:51:25
やっぱし現地でタダメシ食っていたこと。食い物の恨みは恐ろしい。未だに
中国人民は怒ってる。タダメシ食いの日本兵。それをさせたA級戦犯。それを
祭るとは何事だと。

21 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 15:17:04
現地徴発は敵サン給与というて日常チャメシゴトの日本陸軍の伝統

22 :ササキ:2005/05/29(日) 16:29:03
日露戦争まではお金払ってた。貧乏人の息子たちが将校になりだしてから
金払い悪くなった。今の役人と同じ。

23 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 20:52:44
陸軍の731部隊に遅れをとるなと、海軍も太平洋諸島で米軍捕虜を使って
生体実験。もっとも、戦後発覚して、トラック島の病院長は絞首刑になったが。

24 :日本@名無史さん:2005/05/29(日) 21:48:11
>>20
こいつ朝鮮人か中国人だな。ただ飯食うのはこいつら。
日本軍は金は払う。


25 :ササキ:2005/05/30(月) 06:24:02
>>24
日本人でーす。族称旧士族。

26 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 17:10:26
 対ソ連戦を重視しすぎて、支那全土の制圧にいたらなかった事だね。

27 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 19:59:18
>>25>>族称旧士族。
族称士族じゃないの?もしくは旧族称士族。




28 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 20:58:55
>>25
朝鮮人でも旧士族はいる。旧士族の朝鮮人は韓国を笑いものにしている。
いい加減なことを言うな。


29 :ササキ:2005/05/30(月) 21:05:29
>>28
親父、祖父、曾祖父の卒業証書に○○県士族と書いてある。

30 :日本@名無史さん:2005/05/30(月) 21:36:05
台湾沖の負け戦報告握りつぶし

31 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 09:41:10
それは海軍じゃないの

32 :日本@名無史さん:2005/06/06(月) 09:45:47
旧日本陸軍が残した最大の汚点



敗戦

33 :ササキ:2005/06/09(木) 21:36:52
陸軍の将官クラスで切腹しないでヌクヌクと生き残っていた野郎が沢山いたこと
飛龍艦長山口多聞はじめ艦長はすべて鑑と運命をともにした方が大半。

34 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 23:01:34
戦中国民には耐乏生活を強いておきながら、軍人政治家役人連は
空襲下でも豪勢な生活を享受していた。
戦争遂行に必要とされた統制経済を、骨抜きにしていたのもこういう
連中だってことが判明している。

で、敗戦のどさくさに紛れて、軍需物資などを隠匿して闇市で売りさばいて
大もうけしたのも、こいつら。
芦田首相など、当時の国会で不正隠匿物資で巨利を得たことが国会で
追求もされている。
もうした連中の最たる者が児玉誉士夫。
戦中の中国以来の物資横流しで得た金を鳩山一郎に提供して、上述の
連中を自民党に結集させた。

戦中の庶民の日記をみていると、戦争遂行をさけぶ当の為政者連が、
今の政治家官僚同様の腐り方をして、前線の兵士に対して顔向けが出来
ないとの記述をよく見るが、そういう連中が戦後の日本を牛耳ってきたことこそ、
日本の恥。

35 :日本@名無史さん:2005/06/09(木) 23:59:26
飛龍艦長は加来止男大佐
山口多聞少将は二航戦司令官
おまいら頭悪杉
陸軍を謗る資格なんて無い
尋常小学校からやり直せ

36 :日本人:2005/06/10(金) 12:22:58
>>35
まちがったごめん。どっちも責任者だからいいじゃん。こないだ樋口季一郎
という軍人の話よんだがリッパという感じ。

37 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 16:16:33
>>36
> どっちも責任者だからいいじゃん。

大和艦長山本五十六、赤城艦長南雲忠一とでも思っていたのか?(w
こういうところに書き込むのに司令長官(大将・中将)−司令官(中将・少将)
−司令・艦長(少将・大佐)−駆逐艦長・潜水艦長(中佐)の区別くらいつかな
いといつまでたっても笑いものだぞ。

38 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 20:59:27
三八式歩兵銃でM1ガーランドと戦闘をさせたこと。

三八歩兵銃
装填方式:ボルトアクション
口径:6.5mm
装弾数:5発
初速:762m/s

M1ガーランド
装填方式:セミオートマチック
口径:7.62mm
装弾数:8発
初速:848m/s

39 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 21:41:52
「北斗神拳奥義・水影心」考
http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/idea14.htm

もう20年近く前になるが「北斗の拳」という漫画があった。舞台となるのは核戦争後の日本。
「北関東を支配するキング」とかいう台詞があるから、
少なくとも最初の内は群馬・埼玉・栃木県あたりの話であろう。
少年ジャンプの人気漫画ではよくあることだが、本当はそれほど長くない話が長期連載となり、
話のつじつまが合わなくなるのだが、全体の構図を合理的に解釈すると、
これは不法入国の中国人社会の話らしい。
すでに大陸と日本には北斗神拳(大陸では北斗琉拳)の組織が表向きは道場として存在し、
ここをパイプとして大陸からの人間を日本に送り込んでいった。
ケンシロウとかラオウなどもこの北斗神拳ルートで日本に密入国。
その後、秘かに組織を拡大していっていたが、核戦争となり、
戦後の混乱に乗じてそれらの組織が暴力で地域を支配して行く……。というような話らしい。
だいたい一子相伝の恐るべき暗殺拳であるはずの北斗神拳が道場を持っていて
門人も多数抱えているという所からしてアンダーグラウンドな話である。
常識から判断して門弟は殺し屋ということになろう。
きっとあの世界は馳星周の『不夜城』とどこかでシームレスにつながっているはずである。
もっとも皇帝というのが何なのかは未だ不明だが、
どうも日本のどこかに皇帝が支配する小さな村があるらしい。まぁ、いいや、そんなことは。
で、その北斗神拳であるがこの中に「北斗神拳奥義・水影心」という物が登場する。
これは一度闘った相手の技を自分の物にするという物だが、ちょっと考えてみた。
色々と興味深い点があるからだ。

40 :日本@名無史さん:2005/06/10(金) 23:36:15
.! , -==、´r'          l::::|:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::| :
: :イ: : .           ヽ、
.l        _,, -‐''二ゝ  l:::|:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::| .リ!: : :   ,,ィ彡三ミゝ、 ,rニ三ヽ.
..レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !::|::| /    _       _    ヾ::::::l:ツ       ,,,rニ,,、~`ヽ.,.., ,r==、
. ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }|::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|: ̄ ̄ ̄ ̄`~゙7='"^: : : リ^''i〈:::::::::゙i
  .!´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i|ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ:        t: : : : : : /゙`ヾ;):::::::/
-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ:| j }    ~~  ノ;            い          ヾ:_::シ(_,:-、..ノt:::::ノ
 /l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿          /,,r::''))ミミ;;ヾ、テ′
   ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i:::::::::::::::::厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ   ,;へ,;,,   /f〃,r:-==)ミ〈、
    ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:.:.:.:. : .       ,_    i    /    ,ノ;リ人,ィft, ,i';jk"^丶- 、)ミヽ
     |.\;::::::::::::::::::::::::::::::/  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__"(ツrリミソ::ハノツイ`i゙t~("`ミ≦f   な!
ここはお前の日記帳 /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _ シノノシィソtNイ))ヽ 巛ミ
 じゃねえんだ! /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\ ≪彡ツ(巛リXシ:. ,ミr'゙
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ. さチシ从巡シ"~`

                     チラシの裏にでも書いてろ!


41 :ササキ:2005/06/11(土) 09:14:21
終戦後、カムチャッカ半島南端にあった占守島に終戦後ソビエト軍は無警告で
砲撃、上陸を敢行、現地軍司令は北海道にいた樋口季一郎に判断を仰ぐ。
 季一郎は最前線にて膨大な弾薬をみすみす敵に渡すことはない、と判断、ありったけ
の弾薬をソビエト軍に発砲死者数千で18日停戦を命ずる。
 痛快。読んで見。





42 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 15:06:52
>>37
笑い者はおまいだ、この池沼が。>>36に謝罪汁。

43 :日本@名無史さん:2005/06/14(火) 00:48:42
日露戦争を勝ち戦と決め付けたことと情報戦が軽視されたこと。

44 :日本@名無しさん:2005/06/14(火) 21:50:40
中国の某所に埋まっている化学兵器

45 :≠37だが:2005/06/14(火) 22:10:57
>>42の言わんとする事,わからん.
>>37氏の発言はもっとも.

46 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 02:27:51
満州事変

政府を無視してかってに戦線を拡大した
これ以降日本は事実上ダブルガバメント(二つの政府)となり
14年後崩壊した

47 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 07:55:49
>>45
>>37、自演乙。

48 :日本@名無史さん:2005/06/15(水) 21:53:16
海軍の場合、
艦長は艦と運命をともにするのが慣例ですが、
司令官は脱出して再起を期すことが期待されていました。

部下が生きのこっているのに、
それを指揮しなければいけない司令官が自決する、
というのには問題があるからです。

山口少将の場合、事情が特別でしたから、
例外的に、ああいうことになったのだと思います。
獅子奮迅の奮戦のあと、炎上する艦上で、
山口少将が淡々と月を語っている姿には感動的なものがあります。

しかし、これを陸軍叩きに使うのはどうかと思います。
海軍でも、戦後生き延びた艦隊司令官はいくらでもいます。



49 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 00:06:43
>>48
いいんだよ。山口少将は艦長なんだから当然艦と運命を共にするべきであったし、実際に
そうしたんだから。
>>37はいつまでもしつこいな。粘着は友達なくすよ。

50 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 01:24:24
>>49

いえ、ですから、山口は艦長じゃないんですよ。
第2航空戦隊司令官なんです。

ちなみに、彼が生還できなかったのが異常なことは、
同様の状況で、南雲忠一提督が生還していることからもわかります。



51 ::2005/06/16(木) 02:32:17
>>1
何?!帝銀事件は731部隊か!!
薬害エイズ事件も?!
まるでMMRばりだな!

52 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 11:42:51
外国の軍隊と戦うよりも、海軍と陸軍が熱心に戦っていたことが汚点。

53 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 11:48:03
            ,′ _
           , -r/`ヽ十/`ヽ ヽ.
        _/     l|/,     ゛、
      /:/    爪! l| il| |     ヽ
       /:::/   | l l``` "´| ト、 l    ゙、
.      !::::l   /|.lヽ!    リ }ハ_     i    好きです、日本の兵隊さん!  
     l::::|   l/l|二、    ,二., l  i l          
     |::::l i l,/_j::、     _j::、ヽl i ! !         
     l::::| l l! _ヒ」     ヾ┘ j l | |
      l::::i! i l l       ;     //l j i !
      !::::lヽ!、ヽ'、   、__,   ノ'// ///
.      j::::::!::::::ヽ゛、        ///!'´    
     i::::::::i::::::::::i::`}' 、 _ _,. 'l::::/'::i::::|
      !::::::::::!::::::::::!ノ        !:::::::::::!::l
    j::_,,-ヽ:::::::ヽ      iヽ:::::::::ヽ!

54 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 01:56:10
おまいら陸軍に入営したらあふぉで即日帰郷だな

55 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 04:29:25
やっぱりシナや朝鮮のカスを皆殺しにしなかった事が今でも悔やまれる

56 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 06:13:36
http://jpbbs.chinabroadcast.cn/index.php
北京放送BBS

57 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 13:28:03
>>50
>>37、必死だな。(w

58 :50:2005/06/19(日) 16:00:34
>>57

俺から見ると、
37もなんか誤解を招きそうな書き方をしているんで、
少し引っかかるんだが。

しかし、
君のように基本的事実を認めないで、
無理矢理煽ろうとするのは、
学問板としてはやや強引すぎるぞ。

59 :50:2005/06/19(日) 16:05:28
>>58

自己レス。

58後段は、なぜか粘着している57への発言。
どうしてそこで粘着するんだろうねえ。

60 :日本@名無史さん:2005/06/19(日) 22:08:22
>>58
> 俺から見ると、
> 37もなんか誤解を招きそうな書き方をしているんで、
> 少し引っかかるんだが。

自分で書いたことに第三者みたいな評価してんじゃねぇよ。
どうして「これこれこういうところで誤解を招いてしまいました。ごめんなさい」と過ちを挙げ
た上で率直に謝れないのか?

61 :日本@名無史さん:2005/06/20(月) 16:59:21
朝日新聞を潰さなかった事。

62 :日本@名無史さん:2005/06/20(月) 17:07:39
国際法を守らないのは、どの国も同じ。

63 :日本@名無史さん:2005/06/20(月) 20:47:20
チハwwww
最高の戦車だねwwwwwww
このHP見なよネットウヨク供。これが真実だ

http://www.luzinde.com/index.html

64 :日本@名無史さん:2005/06/20(月) 22:42:58
明治維新後武士の時代は終わったといいながら軍人は武士道とか腹切りとか矛盾してるよ。ある意味いい加減というかなんでもあり。あと同じ日本軍なのに海軍と仲が悪かったのも汚点。互いの疎通がなかったために戦争は失敗した。

65 :日本@名無史さん:2005/06/20(月) 22:51:31
>>63
中韓の相手をする分には十分なんだが・・・
他の国とは戦えないな。
占守島では日本の戦車も結構活躍したんだけどね。

>>64
飛行機の生産ラインくらい共通でやっていたら
若干は違っていたろうね。

66 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 00:21:41
床屋軍談

67 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 17:56:47
                , ..:::´:  : : :.:.:.:.: : :.:.:.:.:.:.::.:.::::::.:.\
               ,..:´::.:.: : :     . .:.:. . .    : :.:.:::.::ヽ
              /::/::.:.: : : . : :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:.: : : .  : :.:.:.: ::',
             〃//:::::::.:.:.:::/::::::::/:::::::::::::::::.::.:.:: :  :.:.:.: ::',
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ ///:::::::::::::::::::/l::::::〃:/l:::::::::i:::::::::.:.: :  :.: : :.:!
             レ':/:::::/:::::::::,へ|::/ //  !::::::ハ:::::::i:.:.: : :  : :.:.l
  祖国と同胞を   {l l||:::/::::l::::/ ぇレ\l|    !::l| l|::::ll::.:.:. : : . : :.:.l
             | { {/レ1ハ/ / ,_)::::lヽ   Nj  !|::::!|:::||:.:i:.:.:.:::::/
   裏切る赤魔    | /:::::l{hl| {  {L_::j     テ〒ミ、ラll:::l::.:.:::/〉
             | /:::/:yヽj   ゞ='       ,ヘ)::::lヾ} !::l|::::/_/ ̄ヽ
  猛省しなさい!  /:::/::/::::::|  ::::::   ,    lヒ=ン } l|/l/:::l``ヽ:::',
            ./:::::::〃::::l:::',            ` ̄´ /リイ::::::i:::!  }:::}
           /:::://_ム__.ヽ   f⌒ヽ        /i:::::|::::::l:::l  j:::j
\__________, --y'⌒ヽ´ ̄ヾ`ヽ  /\   ノ    , ィ'´:::::::l|::::l::::::l::::!. ノノ
    , ---7  /     ヽ  ヽ ゙、    ー─ァ"「ト、 /:::::::j|:::::!:::::l:::::l ´
   ノ   l  (⌒ ー' / |   ヾ.、        /  j | \:::/ !::::|:::::|::::::!
  厂l   |  `r一"  l    ヽ\    /   //    Yl::|::::'::::::!::::i:|
  ! |   |   j,     ゝ、    \`ヽ、__,//    }|::|::::::i:::::!:::l::!
  | {    {   )_      ヽ ..__  `ー─一'     /::!::l:::i:::|::::l、:}::}
  ゝ_ゝ‐一' ̄ ̄  `‐- ∠    ))         | /::/::/l::|:::l::::!}:}::!


68 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 18:44:51
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
           | | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   お兄ちゃん
            YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l    どうして仕事しないのぉ?     
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |    
            |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
            |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1

69 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 19:35:00
兵士は戦陣訓よく守りたりて勇猛果敢なれど、高級参謀は幼年学校より
エリート意識のみにて世界の大局を見通すことあたわざるにて無能なる
こと甚だしけり。エリート意識過剰なる現代役人もまた同じくす。

70 :日本人:2005/06/25(土) 20:54:24
>>69
ソ連のジュウコフがノモンハン戦の後同じこと言ってた。元々軍人って頭の
悪い戦争ごっこ好きな人がなる職業で、頭のいい人のなる職業とちがうんではないかいな?

71 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 20:57:47
旧日本陸軍が残した最大の汚点>

牟田口のインパールでやろうジンギスカン大宴会作戦だろうが。

72 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 21:52:20
旧日本陸軍が残した最大の汚点

<< 本土決戦をしなかったこと >>

陸軍の本当の戦い方を見せて欲しかった

73 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 22:12:53
本土決戦してほしかったな。
200万のアメの死体はできただろう。

74 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 23:16:04
>>旧日本陸軍が残した最大の汚点

それは戦後団塊世代のブサヨ勢力である。
彼らの親は皆旧日本陸軍でろくな目にあっていない人達であり、
旧陸軍への極端にネガティブな考えが子供に継承されている。


75 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 23:37:31
本土決戦すれば、ベトナムのようにアメリカを追い返せた

76 :日本@名無史さん:2005/06/26(日) 03:09:34
終戦間近の世界対日本の図式になってる中で追い返せる訳ないだろ、ベトナムは共産国が援助とかしたから追い返せた。

77 :日本@名無史さん:2005/06/28(火) 00:29:11
本土決戦して欲しかったとヌカすカス
こいつらがホントの平和ボケした社会の糞なんだろうと思う

78 :日本@名無史さん:2005/06/28(火) 01:13:36
まったくだ、カスには本土決戦なんかしてたらこの世に存在すらしてなかった可能性が高い事すらわからんのか。

79 :日本@名無史さん:2005/06/28(火) 17:05:41
旧日本陸軍が残した最大の汚点

半島兵
こいつらを育成したおかげで、どれだけのベトナム人が殺された事か・・・

80 :日本@名無史さん:2005/07/03(日) 02:24:32
シナと朝鮮人を生き延びさせてしまった事か?汚点は

81 :日本人:2005/07/16(土) 11:14:29
 最大の汚点は中国で現地調達でタダめし食ってこと。将校は戦時出張手当
をもらって荒稼ぎしていたこと。




82 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 05:16:48
汚点などない!あんな貧弱な戦力で大健闘したと誉めるべき。

83 :日本@名無史さん :2005/08/01(月) 05:47:16
旧日本陸軍はどう考えたらアメリカに勝てると思えたんだろうか?


84 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 06:53:07
帝国艦隊は落ち度

85 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 06:59:47
>>83陸軍がアメリカと戦って勝てると思ったなんて話聞いた事ないぞ?
ソ連には負けないぞ!と決意してた話ならいくらでもあるが。 

86 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 07:25:18
帝国陸軍を創立させた山縣に責任がある。

87 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 07:43:32
>>86
世界に冠たる帝國陸軍を育成強化した山縣元帥には、偉大な功績がある。

88 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 08:38:55
>1
毒ガス兵器開発の石井が、全て隠してなかったことにしたこと

89 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 08:55:31
ww1のアメリカ陸軍の戦ぶりを見た日本の駐在武官らはアメリカ軍なんて
ちょろいもんだ、て思ったのは事実らしい。旧軍人が書いたの読んだ記憶ある

90 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 09:11:46
山縣は偉大?陰謀で明治維新を創立して第二次大戦で大日本帝国は崩壊。

91 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 09:36:16
>>90陰謀使わずにどうやって幕府倒すんだよ!!山県の証施策があったから、大東亜戦争敗北まで独立を保てたんじゃないか!!

92 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 09:58:00
明治維新はクーデターで成り立った。薩長中心の明治新政府は、さまざまな醜い部分や真実を歴史から消し去り、謀略によっておのれを正当化したのである。
その後、明治新政府は
冨国強兵
殖産興業
という政策により軍国主義の道を歩み始めた。
こうしてこの百年間で幾多の戦争を引き起こし、多くの犠牲者を出した事は多くの人々の知る事である。
日本の悲劇は、薩長を中心とする人らによって政府が作られた時からすでに始まったと言ってよい。

93 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 10:38:11
>>91 諸…〇証…×

94 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 10:40:19
>92
典型的な戦後の平和教育で育った、
時代の流れや現実を無視した理想平和主義の考え方だな。

薩長中心ではなく、維新もないままに旧幕府中心のままで
世界大戦の時代を乗り切って行ってた方が軍国主義もなく日本の悲劇もなく、平和で良かったとでも?
戦いを拒否して、
最初からイギリスやアメリカの欧米人の植民地になることを受け入れて、
他のアジア諸国のように2流国の地位で細々と生きて行くぐらいの考えでいんなら、
そういう考え方もできるんだろうな

95 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 11:01:15
北方領土、沖縄、北朝鮮問題は全て山縣の創立した腐れ軍隊のおかげ。

96 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 11:19:19
>>95北朝鮮問題が山県のせい?アメリカとソ連だろ?何でも山県のせいにするけど、そういう珍説の本でもあるの?

97 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 12:53:25
朝鮮分裂の間接的要因は日本の植民地支配

98 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 13:21:25
拉致問題は帝国陸軍が侵略したツケ。満州国建国は不法占領?

99 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 13:27:24
不法占領じゃなく侵略。明治の軍隊って戦争&侵略好き?その結果が第二次大戦で栄光の帝国陸海軍は80年で崩壊?

100 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 13:31:37
帝国陸軍=うんこ

101 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 13:41:03
軍部に利用された昭和天皇。
現人神にされた昭和天皇。

102 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 13:43:05
軍部を荒らしまくった関東軍。
関東軍を生み出した帝国陸軍。

103 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 14:32:51
新しい教科書をつくる会、ってのは戦前の日本を滅ぼした連中の発想そのままだな

104 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 15:01:25
>>85
じゃあ何で戦ったの?絶対勝てるわけないくらい弱いくせに

105 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 15:19:17
山縣は明治の元勲と言うより陰謀。日本をダメにした男。

106 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 15:33:41
日露戦争の栄光にすがりついて
短期のつもりで始めたシナ事変や太平洋戦争を長期化させたこと。
引き際を見失い精神力だけで勝てると思ったこと。



107 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 15:36:57
元老山縣は諸悪の根源。こいつの妄想に付き合わされた日露後の日本は哀れだ。

108 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 15:41:29
いや、短期決戦主義ならクラウゼヴィッツだろ。

109 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 15:42:09
平和を望んでいた昭和天皇。
今上天皇が慰霊されるお姿は悲しい。

110 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 15:50:10
某サイトに第二次大戦の首謀者は東北人と書かれてるけど事実?

111 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 16:28:17
>>104そもそも枢軸側打倒のために選挙公約まで破って大動員計画をたてたルーズベルトの勝利の計画って御存知?アメリカ側に日米交渉まとめる気なんてなかったのさ(特にルーズベルトね)開戦はアメリカの責任

112 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 16:39:10
五十六のハワイ攻撃もフリーメイソンの陰謀だしな

113 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 16:40:56
>>110ヒトラーは東北人ではないぞ。チェンバレンも東北人ではないが?

114 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 17:10:45
>>112ばーか(^^)

115 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 17:17:31
A級戦犯は国の英雄??

116 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 19:49:32
天皇の軍隊にしたことが汚点。権威カリスマだけに頼ってしまった明治政府が元凶。

117 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 19:53:49
第二次大戦も明治政府が作った軍隊のせい?

118 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 19:53:55
成り上がり集団の明治政府要人は既存の権威を利用するしか自分らを正当化する手段がなかったのだ

119 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 19:58:39
昭和の軍部の暴走は明治政府による虚構の天皇神格化に自家中毒起こした結果

120 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 20:09:20
犬はあまりチヤホヤすると自分を主人と勘違いして飼い主に逆らい噛み付く
犬は己が飼い主の下僕であることを知らしめ徹底的に調教しなければ悲劇は繰り返す


121 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 21:26:24
薩長の元勲が第二次大戦で日本を崩壊させた最大の首謀者?

122 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 21:50:35
>>94,>>96
幕末系のスレから流れてきたキチガイの相手を
いちいちしないでよろしい。

123 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:21:57
>>122そうなんだ(*_*)しかし司馬遼太郎もコイツと似たような事言ってたね。古川薫と対談した時にしょっぱなから長州嫌いと言ったんで古川氏もシラケたとか…

124 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 02:54:36
「きさま、それでも帝国陸軍軍人か!?」

125 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 08:54:07
>>124誰に言ってる?

126 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 09:43:47
帝国陸軍は野望&侵略で近隣諸国を荒らしまくり。世界の恥。明治維新の元勲山縣が創立した帝国陸軍はクズ?

127 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 17:47:52
>>126司馬マニア(の中でレベル低い方)

128 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 18:47:19
127は?
明治維新はクーデターで成り立った。薩長中心の明治新政府は、さまざまな醜い部分や真実を歴史から消し去り、謀略によっておのれを正当化したのである。
その後、明治新政府は
冨国強兵
殖産興業
という政策により軍国主義の道を歩み始めた。
こうしてこの百年間で幾多の戦争を引き起こし、多くの犠牲者を出した事は多くの人々の知る事である。
日本の悲劇は、薩長を中心とする人らによって政府が作られた時からすでに始まったと言ってよい。

129 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 18:53:40
>>123
お前も司馬を語るなら
「坂の上の雲」くらい読めよ。

130 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 19:17:33
明治政府がイギリスやアメリカの政治機構をもっと模範してればよかった。

131 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 20:18:43
人体実験なんて、当時、どこの国の軍隊でもやってたことやんけ。

132 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 01:11:41
>>129読んだ。坂の上の雲で陸海軍知った気になるなよ。


133 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 01:20:39
>>128欧米列強の植民地化を防いだんだから、藩閥政府も
頑張った。あの時代に軍備を強化するのは、当然。

134 :日本@名無史さん:2005/08/04(木) 10:29:17
最大の汚点は、軍国、皇国で日本人の精神を汚染したことだろう

135 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 22:03:07
「きさま、それでも帝国陸軍軍人か!?」

136 :海軍予備大尉:2005/08/05(金) 22:23:45
陸式にはうんざりなんだって >>135

137 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 22:25:37
孝明天皇毒殺し明治天皇を利用した薩長は最大の逆賊。

138 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 00:10:15
>>1人事

139 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 09:20:50
>>136海軍は戦が下手だ。(対米戦な)

140 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 09:50:11
こんなところまで会津ヲタが荒らしていたのかw

141 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 09:52:44
「大元帥」とかいうテンコロが汚点だな。



142 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 10:36:45
米帝の世界征服を許したことだ。
イラクの次は北朝鮮 まぁこれは仕方がない

143 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 11:06:38
ズレるけどアメリカは北朝鮮を潰した方がいい。これほどの独裁政治は旧日本より始末が悪い。

144 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 12:08:21
>>143ズレてるが、その通りだ。

145 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 16:02:12
「きさま、それでも帝国陸軍軍人か!?」

146 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 18:27:31
145は古代帝国軍軍人(ザインの旧名)ですご迷惑おかけしてます。近々逮捕されますんでm(__)m

147 :黒鳩将軍:2005/08/10(水) 15:55:07
「きさま、それでも帝国陸軍軍人か!?」


148 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 17:54:57
http://www.luzinde.com/index.html


149 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 18:20:56
クロパトキン氏ね!!

150 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 19:09:40
age

151 :初年兵:2005/08/12(金) 10:37:42
日本兵

152 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 12:35:38
今日午後九時夏企画25時間スタート。テーマはおたく。

153 :初年兵:2005/08/15(月) 16:42:03
いきなり曹長に昇格!(二等兵から一気に!?ありえねぇ〜)

154 :古年次兵:2005/08/15(月) 17:10:21
おう、初年兵、ひとつウグイスの谷渡りでもやってもらおうじゃねえか

155 :るい:2005/08/20(土) 15:43:32
台湾の歴史教科書には南京はどう書かれているのか?
 --------------------
 台湾の教科書でも大部分、30万人と記載されてきた
 事実がある様です。

  http://jun-gw.sfc.keio.ac.jp/JP/thesis/WangXueping/syuron.pdf
   教科書から見る対日認識 -- 中国と台湾の教科書の比較 --

   例:p46の部分

   【中華民国】
    国民中学歴史科教科書 第2冊、1999年版、2000年版

    十二月中旬、国軍が南京から撤退し、日本軍は
    南京に入ってから、彼らの野蛮さを発揮し、日本
    軍に殺害された中国人は三十万以上に達した。
    南京大虐殺、日本軍「七三一」部隊は東北地方
    で中国人を細菌戦争の試験に試用した。また韓
    国、台湾などの女性を「慰安婦」にした。日本軍
    の中国侵略の重大な罪を十分に表した。P137


156 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 17:53:27
明治維新はクーデターで成り立った。薩長中心の明治新政府は、さまざまな醜い部分や真実を歴史から消し去り、謀略によっておのれを正当化したのである。
その後、明治新政府は
冨国強兵
殖産興業
という政策により軍国主義の道を歩み始めた。
こうしてこの八十年間で幾多の戦争を引き起こし、多くの犠牲者を出した事は多くの人々の知る事である。
日本の悲劇は、薩長を中心とする人らによって政府が作られた時からすでに始まったと言ってよい。

157 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 19:42:21
汚点なんかないよ〜だ!

158 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 13:57:08
ttp://homepage1.nifty.com/SENSHI/index.htm

こいつをどう思う?

159 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 02:04:28
>>158
     ヽ       j   .す
  大.   ゙,      l.    ご
  き    !      ',     く
  い    ',        ',    :
  で    ト-、,,_    l
  す    !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´


37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)