2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇陛下って必要なの?

1 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 06:44:25
天皇陛下って必要なの?

2 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 07:53:25
クソスレ終了

3 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 08:18:17
最近の、皇室騒動とか見てると、雅子様とかがかわいそうになってくる。
皇族にも基本的人権が認められるべきだし、愛子さまの職業選択の自由とか、
住居の自由も尊重されるべきだと思う。
皇室じゃなければ、皇太子さま一家も、静かに幸せに暮らせるのに。

共産党的な皇族廃止論ではなく、あくまでも発展的解消として皇室を廃止してもいいんじゃないかと思う。
基本的に、皇族は自由に居住し、職業に就き、なにか行事や外交儀礼があったときだけ召集すればいいと思う。

4 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 08:20:35
税金がもったいないと思う。

5 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 08:21:19
庶民感覚。貴種には貴種の矜持があろう。

6 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 08:41:16

 板 違 い

7 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 08:42:43
なくても別に困るような存在ではない

8 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 09:44:30
天キチには必要。

9 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 12:09:28
非政治的な外交官として存在感あるじゃん。

10 :天皇は権威あるんでしょ?:2005/04/10(日) 12:21:52
>>9
なら、竹島戻してもらってこい。中国の抗日止めさせてこい。

11 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 12:23:21
あっちも単細胞だがこっちのこいつも単細胞だな

12 :屁以下:2005/04/10(日) 12:30:34
>>10
役立たずの古道具は使い物になりません。

13 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 13:35:42
無職に希望の光をあたえる身障者一家

14 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 13:35:45
親米派右翼においては最早用済みかも知れないが民族派右翼にとっては必要

15 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 13:39:11
>>14 ハァ?「民族派」?チョンウヨの間違いだろ(藁

16 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 13:49:10
>>10
それは政治家の仕事。
天皇は非政治的な存在だ。
朝鮮人はそんなこともわからんのか?

17 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 14:15:00
>>16
非政治的にはどんな役に立ってんの、天キチの癒し以外に?

18 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 14:23:18
>>17
貴様らみたいなゾウリムシ以下のチョンには理解出来ないよw

19 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 14:27:14
結論としては、必要ないと。

20 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 14:35:48
>>19
お前と一緒にするなよw

21 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 14:36:22
このスレも必要ないと。

22 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 14:44:56
天皇の値打ちを理解できない愚か者は、世界に数多ある共和国に移住したまえ。


23 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 14:51:13
>>1
このスレを続かせる為には必要だろう

24 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 15:39:36
テンコロいらん。税金の無駄。



25 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 15:50:10
必要ないし、人権問題だから一日も早く制度を廃止して、
天皇役を強いられている人たちを解放してあげましょう。

26 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 17:23:49
>天皇陛下って必要なの?
朝鮮人には理解できないかも知れんが、日本人には必要なんだよ。

27 :なぜ「中国」人は低脳なのか:2005/04/10(日) 17:29:38
なんで?

28 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 17:34:10
朝鮮人にこそ天皇は必要だろ、日本への恨みのシンボルとして。
天皇なんかとっとと朝鮮に呉れてやれよ。日本のお荷物だよ。

29 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 17:54:06
>>27
日本の非政治的外交官であり、平和の象徴であるからだ。

>>28
朝鮮人必死だなlol

30 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 17:58:04
天皇が平和の象徴?

31 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 18:08:00
日本国憲法第一条
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、
この地位は主権の存する日本国民の総意に基づく。

第七条
天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために左の告辞に関する行為を行う。
一〜十

↑にはいわゆる皇室外交の規定はないので、厳密に言えば皇室外交は憲法違反。

32 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:05:28
>>29
平和の象徴のご紹介

第25代 武烈天皇。私が行った事を紹介します。
現在の天皇は、私の血をひいた、かわいい子孫です。

・妊婦の腹を割き、胎児を見ました。
・人の生爪をはがして、山芋を掘らせました。
・人の頭髪を抜いて樹に昇らせ、その樹を切り倒し墜落死するのを見て楽しみました。
・ため池の水を流す木管に、人をうつぶせに入らせ、外に流れるのを、三刃の矛で刺し殺して楽しみました。
・樹に昇らせた人を弓で射落として楽しみました。
・女性を裸にして馬の交接の様を見せ、興奮してオマンコが濡れた者は殺し、濡れなかった者は官婢にしました。


33 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:05:29
憲法よりも重要な存在を、憲法で規定するのはナンセンスだ。

34 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:07:12
>>31
日本国憲法
第7条
9 外国の大使及び公使を接受すること。

35 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:26:45
>>34
残念でした。
そこで言う接受とは、外国の大使・公使が天皇のところに挨拶に来たとき、
その返答をすることです。
いわゆる皇室外交ではありません。
天皇が外国首脳と会談したり、皇族の外国訪問したりは厳密に言えば憲法違反です。

36 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:29:36
>>33
天皇は憲法の下僕

37 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:38:25
>>35
法律が全てだと思っている朝鮮人はダメだなlol

38 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:39:23
>>35
天皇の必要不要はおいといても、お前みたいなかじっただけの憲法知識ひけらかす厨は明らかに不要。
坊やはニ行為説とか三行為説とかしってるかな?お前の三流以下の大学の法学部の教授じゃもちろんそんなこと教え
るわけがないと思うが

39 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:42:28
憲法軽視が戦後日本の伝統だもんな、情けないことだ

40 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:43:42
>>35の所属大学は、犬韓民国の三流大学なので、日本の憲法の講義自体存在しません。

41 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:44:27
>>31>>35
憲法で明文化して禁止していない限り、憲法違反とは言えない。
明文化していない事柄にかんしては、最高裁が違憲判断しない限り、
憲法違反にはならない。
天皇や皇族の外国訪問に関しては、どこにも禁止している条項がないので
憲法違反ではないのは、明白。


42 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:44:46
>>38
ごめん、知らないよ、俺工学部出だから。
ところで、マックスウェルの方程式って知ってますか?

43 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:45:35
テンコロのしでかした侵略戦争のおかげで、今現在も近隣諸国との軋轢で困っている。

テンコロ一族には責任取ってもらいたいものだ。



44 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:49:18
>>42
かじっただけの知識をひけらかすなってことだ、わかったか坊や

自分が無知だということがバレたら、まったく話の流れと関係ない自分の得意分野に引き込もうと
するのも小児の特徴。
マックスウェルの方程式なるものについて答える前に、それがこのスレとどんな関係があるのかを明示してもらおうか

45 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:51:44
>>42の見世物開演マダー? チンチン

46 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:54:31
確かにまったくこのスレと関係ないわな。<マックスウェル

47 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:55:35
俺が馬鹿なのはおっしゃる通りだけど、皇族が外国を公式訪問することの法的根拠を
俺のような馬鹿にも分かるように説明してくれませんか?

48 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:56:02
42











49 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:56:59
あ、来た
あ、北
秋田
飽きた

50 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:58:07
皇室・王室が外国を公的訪問する事の法的根拠ってどういうことだ?
外国行くなって事か?

51 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 19:58:26
さあ早く法学博士さん、馬鹿な俺のために法律講義して!

52 :38:2005/04/10(日) 20:00:11
いいですよ。
ただし、次のことに留意されたい。

53 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 20:01:26
「皇室外交」の法的根拠マダー?(ry

54 :38:2005/04/10(日) 20:02:02
@私はまだ法学博士ではない
A法律は独特なレトリックを含むので、あなたが馬鹿かどうかはともかく、本当の馬鹿にわかるように、という
のは無理な注文
B@との関連で、以下は私の意見ではない、あくまで学説。

55 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 20:02:21
>>43
軋轢があるのは、低能支那と低能朝鮮とだけ。

56 :38:2005/04/10(日) 20:08:13
二行為説(宮澤説)
天皇は、憲法に明記された「国事行為」の他は「私的行為」(食う、寝るとか)ができるだけ。
じゃぁ、それ以外の行為はどうなんだ、という話になる。そこで更に二つに説が分かれる
@皇室外交は、七条九号>>34の延長、したがって「国事行為」
A皇室外交は、国会開会式での「おことば」の朗読などと同視でき、七条十号「儀式を行ふこと。」に含まれ、したがって「国事行為」

57 :38:2005/04/10(日) 20:10:45
これらは当然、現状を説明するためのレトリックだから、批判はある。
二@に対しては、延長だから含まれるというのは無理じゃない?
二Aに対しては、「儀式」ぢゃねーだろ、という感じ。

58 :38:2005/04/10(日) 20:15:42
そうした批判も踏まえて、三行為説がある。即ち、「国事行為」「私的行為」の他にもう一つ行為類型を設けようとする
もの。これも多岐にわたる。
@象徴行為説
一条などにあるとおり、国と国民の象徴である天皇には、その象徴としての地位に基づく行為があってしかるべき。
当然この「象徴行為」は、「国事行為」に準じて内閣の助言と承認が必要となる。
A公人行為説
天皇は公人であるから、それに伴う行為(「公人行為」)があるのは当然。

59 :38:2005/04/10(日) 20:16:22
>>51
読んでるのか?読んでないなら止めるぞ、こっちだってメンドクサイんだから

60 :38:2005/04/10(日) 20:19:58
B 国事行為に密接に関連する「公的行為」のみが許されるとする説。二@と似てる。皇室外交は七条九号などと密接に
関わる(接受したら、当然接受されることも予定されるはず)ので、「公的行為」に該当し、合憲。

C皇室外交などは、憲法上の習律としてゆるされるとする説。

61 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 20:22:17
読んでるけど、ようするに、明文規定による法的根拠があるわけじゃなく
あくまで解釈論の訳ね。
自衛隊は軍隊じゃない式の。


62 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 20:22:18
>>42>>51の低脳ガキは逃亡したようですな。
とりあえずそれだけでもめでたしめでたしとしましょう

63 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 20:24:42
で、それによって天皇の必要性が証明されるわけでもないと。
別に大統領制でも差し支えないと。

64 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 20:30:38
日本国憲法よりも昔から存在する天皇が、何故憲法の下僕にならなくてはいかんのかね。
憲法は所詮規則にすぎず、不適切な条文は適宜改訂されなくてはならない代物にすぎない。
人間の尊厳というものは、そんな代物の下僕になる事が許されてはいないんだよ。


65 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 20:32:24
大統領制は、君主制の存続にしくじったアホな連中が担ぎ出すイミテーションにすぎない。
立派な本物がある日本では無用の制度にすぎない。

66 :38:2005/04/10(日) 20:35:34
連続投稿規制に引っかかってたw

>>61
そうだよ、明文規定があれば苦労しません。私学助成なんかと同じ解釈論

合憲、ハイ終わり、て感じだから、証明とかではない。勿論それ以前に>>64のような考えもある。



あと何もなければ俺はウンコに行かせてもらいます。快便期待sage

67 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 21:03:41
天皇並びに皇室は
日本の文化ということでしょうか?

68 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 21:14:48
え〜と、
五穀豊穣を祝う祭司
って聞きました。

69 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 21:18:40
皇道派コリアンにとって天皇は大切だろう

東京大空襲の主犯に叙勲下男の息子にして売国奴で米国ワンコの小泉や
コリアン系日本人で日本ユダヤ教信徒会役員の都知事にとっても
天皇制は大切だろう

しかし

日本人の大多数にとっては天皇制は不必要なものだ

70 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 21:21:55
俺を天皇にしてくれ・・・。

71 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 21:29:41
>>69
どこの世論調査も(朝日新聞社も含む)日本人の過半数以上が
天皇を支持しているけど。
共産党でさえ、天皇制に対する国民の支持を無視できなくなり、
天皇制容認に転換したんだが。
君の大多数とは日本人じゃないだろ?

72 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 21:34:40
日本人の過半数以上が身分制度を支持しているんですか?ふ〜ん。


73 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 21:35:50
>>69
ミドリムシ以下の値打ちもない真性チョンの貴様には、確かに天皇は不要だなw

74 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 21:37:30
フセインや北朝鮮の首領様の支持率には負けとるナ、何せ支持率100%だからな。

75 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 21:49:40
ヒトラーもドイツ人の過半数以上が 支持していたナ。

76 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 21:53:55
>>75
だから何が言いたいの?

77 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:01:14
国民にとって天皇と一番密接しているのは祝日。
建国記念日=神武天皇即位日
春分の日=春季皇霊祭
みどりの日=昭和天皇誕生日
海の日=明治天皇が初めて海上船に乗船した日。
秋分の日=秋季皇霊祭。
文化の日=明治天皇誕生日。
勤労感謝の日=新嘗祭。
天皇誕生日=今上天皇誕生日。

78 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:02:48
つまり、
ヒトラーの全てを否定する事は出来ない、
という事じゃないのかな?

79 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:03:33
>>71
それってちょっと昔の統計じゃなかったっけ?

80 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:07:37
お前ら、
板違いすら認識できていない人間に
質疑応答なんていう高度な会話が成立するとよく思えるよな。

なんだ、
討論や知識の提示を通じて、新しい知識の習得とか
お互いの錯誤の是正とか、考え方を見直したりとか本当にそんなことが
板違いをおこす人間に可能だと思っているのか?

81 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:07:39
その現在のドイツは公式にはナチスによってドイツが占領されていたと言う
解釈なんだな。
ドイツの敗戦日もナチスに対する、戦勝記念日扱いだし。

82 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:09:03
「ある考えが広く受け入れられているということは、
 それが全く馬鹿げたものではないということの証明にはならない。
 それどころか、人間たるものの馬鹿さ加減を考えれば、それは正当である
 よりも馬鹿げているという可能性のほうがずっと大きい。」(バートランドラッセル)

83 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:10:16
>>79
毎年、天皇に関する世論調査は大手新聞社、通信社各社やっているよ。
むしろ、昔より天皇制不支持は減っている。

84 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:11:20
天皇家が美形ぞろいになれば、
熱烈に支持しちゃうぞ。

85 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:15:20
日本人の過半数以上が天皇一族の人権を侵害することを支持しているんですか?ふ〜ん。

86 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:17:30
答えはもう出ているんようだし、それでいいんじゃない?

87 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:18:14
>>83
支持も横ばいだと思ったが?

88 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:19:30 ?#
YESに投票よろしく。
アメ人が誤解しかねん。

http://www.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/04/10/china.japan.protest/index.html


89 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:21:55
>>77
大正天皇誕生日は何故ないの?

90 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:33:47
でもさ、昔から
天皇及び朝廷が政治を委託する形式を
とっているのは何故?

それと、中国あたりだと、王朝が滅びれば
次の統治者は、前王朝一族の墓まで暴くんでしょ。

91 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:36:12
>>69
正確には、無理して廃止することもないが皇統を維持する必要も無い
(女系で継がせても構わない)と考えている人が大多数。

92 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:47:52
>>83
>毎年、天皇に関する世論調査は大手新聞社、通信社各社やっているよ。
>むしろ、昔より天皇制不支持は減っている。
北朝鮮でのジョンイル支持率や中共での共産党支持率と同じ。
東アジア人の限界。「長いものに巻かれろ」な統計。
そんなもんが評価できるかと言えばゼロだ。

93 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:49:14
>>1 必要 終了 オマエは歴史と国家運営を勉強してから質問しろ クソスレ立てんな

94 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:50:22
>>92

現実を受け入れないのはブサヨの特徴だな

95 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:52:29
>>92
あほ?
北朝鮮や中国共産党の支持と一緒にするとは。
あっちは国民に不支持を言う権利があると思うのか?

96 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:53:45
>>94
日本共産党でさえ、天皇制を受け入れたのにな。

97 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:54:40
>>94
と、支持率0%のウヨが言っとります。

98 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:55:06
>>92
自由に自分の意見が言える日本に住んでいて良かったなあ。

99 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:55:13
>>92
悪の枢軸、テロ支援国家などなど 悪名を欲しいままにしている国と
G7、国連常任理事国入り候補などなど世界の頂点に君臨する国家を
同列で語るとは

さ  す  が  現  実  逃  避  の  ブ  サ ヨ  

だな。大したもんだよ、その現実から乖離し過ぎた妄想ぶりは。

100 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:55:45
うんこ

101 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 22:58:56
>>92
多数決は民主主義の大原則だが?

102 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:00:17
天皇制を国民が支持してるのは、特に止める理由がないからで、
別に天皇陛下万歳という意識があるからではない。
仮に跡継ぎがなくなる等の理由で天皇制を廃止する事態になっても
それはそれで受け入れるだろう。

103 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:01:22
まあ、92の様な書き込みが本気で出来るのなら、世間を知らない
子供しか考えられんわなあ。
普通の社会人や学生なら、日本の世論調査と北朝鮮や中国の世論調査が
全然違う次元だと言うことは認識できるわなあ。

104 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:03:24
言論統制されてる北朝鮮や中国での世論調査が信用できないのは当然だが、
日本では天皇を否定する反日勢力の走狗であっても意見を公表するだけなら全く支障が無い。
そんな日本において天皇が支持されているのであれば、
日本国民が天皇を本当に支持しているという現実の反映に過ぎない。


105 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:04:29
>>102
それは極端な考え。
天皇制は支持、不支持なら支持が多いでいいでしょ。
ここで必死に天皇制を批判している人って、今すぐ
廃止しろと言う人だから。

106 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:05:59
>>102
最初の二行は適切。そのとおり。しかし下二行がブサヨの浅はかなところ。
例えば自民党は結局、首相公選制議論を事実上止めた。
或いは今の女性天皇容認の風潮も
「万が一皇統が途絶える事態は避けねばならない」
が議論の出発点であり、国民もそれを支持している。
結局廃止は有り得ない、が日本国民のマジョリティを形成している。


107 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:07:14
ところで、天皇の何を支持しているの?

108 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:10:36
二千の歴史を持った、日本の文化だから。



109 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:11:00
>>102の「最初の二行が適切で下二行は有り得ない」

こういう状態が日本は1000年近く続いている。
しかしこの1000年の中で一時的に例外の時期がある。
それが明治から敗戦までの間。
ブサヨの理屈が全く支持を得ないのは このわずかな期間の問題だけで
日本の文明の中心にあった制度を廃止しろと訴えるから。
実に偏狭な知性だ。

110 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:11:49
うんこ

111 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:12:05
>>108
シンプルな回答、実に明快かつ本質。
これを理解できないものは 他国を尊重する事も理解しえない。

112 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:13:50
>>102
>仮に跡継ぎがなくなる等の理由で天皇制を廃止する事態になっても
>それはそれで受け入れるだろう。
正論だね

天皇制は自然消滅の時が近そうな気がする

惜しみつつ送りだそうね

113 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:14:19
天皇制に否定的な連中は、天皇が居なくなると日本が繁栄すると思い込んでる精神異常者か、
天皇が居なくなると日本が没落すると思い込んでる精神異常者だけだろ。

天皇が居ても居なくても、それだけなら大して変わる事など無い。
海外の共和国みたいに虐殺やクーデターが増える可能性が増大するだけだ。


114 :108:2005/04/10(日) 23:15:40
画龍点睛を・・・

二千の歴史  ×
二千年の歴史 ◎

115 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:15:54
女性天皇容認論って国民の間から自然に出てきた論じゃないよ。
むしろ跡継ぎ不在問題が現実になりそうなので政府が煽ってる節がある。
男女平等の立場から国民もそんなものかなと思ってる程度。
ゴリゴリの天皇支持者ほど女帝には否定的だったりする。

116 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:16:04
>>109
>明治から敗戦までの間。
欧米の海賊的な強奪行為の尻馬に乗りたくて
エンペラーを模しただけの噴飯ものな天皇制モドキ

孝明天皇が明治政府に暗殺されてまで反対していたことの意味は重い

117 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:16:46

まさに天皇は日本の癌です、狂信者には何を言っても通じません。 おやすみ、寝ます。

118 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:20:31
>>109
>明治から敗戦までの間。
この時代に天皇をエンペラーに擬したことは
まさしく北チョンや韓国的な情けなさ丸出しだ。
後進国の奴隷根性、僻みや羨ましがり全開。
恥ずかしいこと、この上ない。

119 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:21:35
>>117の狂信的左翼共産主義者、就寝で〜す

120 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:21:58
もし、中国みたいに何度も皇帝一族が変わっていたのなら、敗戦時に
共和制(共産系ではなく、ヨーロッパみたいな共和制)なっていただろうな。
やはり時の権力者は天皇を排除して自ら皇帝にならず(平将門の新皇は
除く)あくまでも天皇の臣下として権力を行使してきた歴史が日本人は
受け継いで、敗戦時も極端な天皇制打倒に走らなかったのだろうな。
日本の皇室は諸外国の王室と違い、特殊な存在。

121 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:22:29
>>117
永遠に眠ってくれ。

122 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:22:52
右でも左でもない、アナーキストが紛れ込んでる。

123 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:24:19
>>118
>僻みや羨ましがり全開

当時の欧米列強による世界戦略たる「植民地政策」
その恐るべき圧力に合わせざるを得なかった当時の日本を
そのように表現するとは あなた・・・


 ま さ に 国 賊 で す ね


124 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:24:33
>>117
人を狂信者呼ばわりするのなら、なぜ天皇は日本の癌なのか
具体例を挙げて理論的に解説しないと、君が変人扱いだよ。

125 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:25:00
>>122
穴奇素人は左に分類するでしょ?フツーは。

126 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:25:33
まあ、年金生活のお年寄りや、親のすねかじりニートも社会に不要だわな。
骨董品や遺跡も不要といえば不要。

ものごと要不要だけで決めてはいかんよ。

127 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:26:19
>>117
なんか、人に納得させられるようなことを言ったか?
言ったのは日本の世論調査と北朝鮮の調査を同列に並べた
恥知らずなことだけだろ?

128 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:27:41
昭和天皇きもかった。

129 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:30:54
>>127
ブサヨが口走った その無知蒙昧 妄言の数々
共産主義独裁や北朝鮮と G7の一国を同列で語る

世界とは 懸け離れた その常識

もう ソッと しておいて あげましょう
彼らは カルト末端信者同様 題目を絶叫するしか能が無いのです

「せんそ〜はんた〜い」

そこに意味なんて無いんです

130 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:33:37
キチガイ、マチガイ、カンチガイ
あなたはどの天皇支持者ですか?

131 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:34:30
革命 粛清 強制収用
あなたはどの共産主義者ですか?

132 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:35:27
>>129
北朝鮮のお手本は天皇制。

133 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:36:08
敗戦後、天皇とマッカーサーが並んだ写真を見たとき、多くの国民は、
チビで貧相な昭和天皇と堂々たる美丈夫のマッカーサーの対比に衝撃を受け、
天皇制なんかやめて立派な人物を自分たちで大統領に選びたいという気が
頭をよぎったに違いない。
それを恐れたためか、事実、政府はその写真を発禁にしてしまった。

134 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:36:19
>>130

今分かったよ >>117

  お  ま  え  ま  だ  寝  て  な  い  な

早く寝ろ、そして共産主義革命で夢精してろ

135 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:38:18
>>133
>よぎったに違いない。
>恐れたためか

「違いない」「ためか」・・・なんだ またブサヨの妄想か
真面目に読んで損しちゃった

136 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:39:23
全然天皇がなぜ、日本の癌なのか説明しないのなあ。
>>130
>>133
具体的に説明できないからと言って妄想は情けないぞ。

137 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:39:29
横レス

共産革命が、実際に起きた国は、
歴史上存在していない。

138 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:40:00
>>133
しまりのないアホ面の捕獲された宇宙人の写真ネ。

139 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:40:42
>>132

素晴らしい手本でも バカが真似するとトンデモ無い事になるという良い例だな。
日本はG7で大成功してるんだけどな。

ところでマルクスの教えをお手本にしても悉く破綻するのは何故なんだろうな。
やっぱり元が破綻してんだろうな。なぁそうだろ?


140 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:44:32
>>139
>日本はG7で大成功
とは?
日本は国際経済のお荷物と言われて久しいが?

141 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:46:04
>>140
>日本は国際経済のお荷物と言われて久しいが?

だれが言ってんの?朝鮮労働党新聞か?
もう妄想は止めて早く寝て共産主義革命の夢で夢精してろって言ってるだろ



142 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:49:13
>>140
納税の義務を果たさないヲマイは、
日本にとってお荷物。

働かないヲマイは、親にとってお荷物。

143 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:50:12
なんか1人で仮想敵を作って吼えてるアホがいるな。
こいつにとっては自分の意見に合わないことはみんな赤のスパイの仕業何だろうな。

144 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:50:33
>>140
俺も初めて聞いた。
その情報のソースは?
示せないのなら、お前狼少年扱いだぞ。

145 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:52:09
>>143
自作自演?

146 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:53:11
天皇なんかをわざわざ目の敵にしている時点で頭がおかしい事が判明しているんだが。

多分、共和国は君主国よりも優れた体制だと教えられて信じ込んでるだろう。
共和国の実態なんて虐殺やクーデターに明け暮れて、どこもろくな国じゃないけどね。

147 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:53:56
ずっと読んでいるけど、このスレでは多数対一人って感じだね。


148 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:54:20
>>141
人違いなんですけど?めくらめっぽうあたり散らしていますネ。
イノシシ見たいに馬鹿丸出しですネ。

149 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:55:02
>>142

まぁ それは言わないであげて下さい。
彼らには 彼らで やりきれない想いもあるんでしょう。
知性も体力も無い無能で仕事も続かない
やることは

  反  権  力  し  か  な  い  ん  で  す

自分の現状を国家体制の責任にしないと精神が破綻してしまうんですよ

150 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:56:48
>>148

もう自演がバレてるから やめとけ>>117
まだ寝てないんだな。


151 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:57:45
弱い者ほど、天皇とか国家とかの権威にすがりたがるよね

152 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:58:33
>>140
>日本は国際経済のお荷物と言われて久しいが?

皆さんが、この主張についてのソースを希望していますよ?
出せないんですか?

  ま  た  脳  内  で  す  か  ?




153 :日本@名無史さん:2005/04/10(日) 23:59:42
>>151
だから、しょうもない能書きは良いから、何故日本の今すぐ
天皇制を廃止しないといけないか説明をしろ。

154 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:00:09
>>151

天皇や国家の権威に擦り寄っているのは既得権益保持者だろ

ブサヨなら そこを批判しなきゃいけないのに・・・
オマエ、左翼としても失格だな


155 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:00:24
>>151
なにせ、依存症ですから、一種の精神病ですネ。

156 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:01:15
>>153

同意。脳内ソースじゃない根拠も沿えて御願いしますね>>151さん。

157 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:01:46
117=151=155

158 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:02:17
>>155 自演は良いから 廃止の理由を説明しろ

159 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:04:57
ここまで気持ちいいほど分かり易い自演で抵抗する低脳ブサヨは久々だ

160 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:07:43
自演を否定しないところを見ると本当に自作自演をやっているんだな。

161 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:09:26
>>141=154=158 この人狂っちゃってます、放置がよろし。



162 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:10:54
日本国民は天皇なんかに依存したりはしないよ。
元首に依存する弱者が君主や大統領に過大な権限を委任し、政治の混乱を招く。
共和国はそうやって君主制に失敗した連中が君主を殺した後で持ち出した代用品にすぎないが、
おうおうにしてそういう弱者どもは同じ失敗を繰り返す。
皇帝を追放して極めて民主的な憲法を採用したドイツでヒトラーが熱狂的な支持を受けたり、
同じく共和政府が民衆に対する虐殺に明け暮れた末、ナポレオンを皇帝にしたフランスなどの笑える失敗例が有名だ。

163 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:14:16
>>160
まぁブサヨ的だよ。学ぼうとしない。何故自分がここまで批判されるのか
自分の中に原因を求めようとしない。常に周りがおかしいことを言っている。
少数派の左翼教員に洗脳されてきたんだから
周りが全て否定してくる事への正当化も刷り込まれてきたか。
何かに似てる・・・そう「カルト宗教」だ。
統一○会なんかも、周りから言われた指摘を自分で解釈しようとせず
「指導員」に意見を求めるように徹底されているそうだ。
自分で考えるとサタンが入り込むとかなんとか言われて。
こいつにとっての指導員は「左翼教員」なんだろうな。客観性皆無。
おぞましい・・・。

164 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:14:45
>>161
さっきから「狂っている」と言うがどこが狂っているのかね?
日本がお荷物と誰が言っているか聞いているだけだろ?
自分が勝手に日本はお荷物と言っているとホラを吹いているのに
きみはどうしょうもない、人間だね。

165 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:15:01
共和制はバカの証明書みたいなもんだな。

166 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:16:02
>>155
自分に自信の無い輩ほど、お前みたいに吠えるんだよ、負け犬君w

167 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:16:20
>>161

また出てきたよ・・・狂人はお前だろ、基地外左翼>>117
お前は 何故自分がここまで批判されるか考えた事は無いのかい?
それとも日本人じゃないのか?

168 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:19:12
ここまで天皇制を目の敵にしている日本人なんか居ないよ。
日本人なら、天皇には何の実権もないお飾りに過ぎない事が分かってるもん。


169 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:22:20
>>168 飾りといっても いわゆる「クラウンジュエル」だけどな

170 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:25:40
>>167
でた〜「日本人じゃないのか?」次の言葉は?「日本から出て行け」だろ低脳君。

171 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:27:44
それは使い方を間違ってるよ。
所詮、天皇には世界最古の君主家という観念上の価値しかない。
その価値は、早々と君主を追放したバカどもにとっては二度と得られぬ輝きを放っている訳だがな。


172 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:29:44
>>170
そうです。ブサヨが始めて適切に指摘しました。よくできました。
それが何より「貴方のため」です。今の世界において

「民主的な外国への移住」は実に現実的な選択肢の一つだ。

何もムチャな提案ではない。しかしブサヨは決してそれをしない。
結局、己の現状に不満があり、でも努力したくないから国家体制へ
責任転嫁しているブサヨにそんな行動力あるはずもなく

日本の保障する権利にドップリ浸かって日本の体制を批判する

滑稽だよ、お前さんは


173 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:30:23
低脳なのは、何の実権も持たない天皇なんぞを目の敵にする馬鹿げた反日勢力の走狗タダ一人だよ。
天皇を追放して共和制になる事には何のメリットも無い。
世界中の共和国が長年にわたって政治的な混迷を続けているのを見てもまだ理解できないのかね。


174 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:32:09
天皇が右翼に担がれたら、結果として、天皇制廃止論を助長する
天皇は、怖〜い右翼の親分さんになってしまうからなw


175 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:36:13
>>172
天皇大好きなんだネ、天皇は右翼が嫌いなのに。

176 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:38:07
右翼共和派でさえ、皇室を擁護すると主張しています。

177 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:39:21
>>172

まったく同意。卑劣だよねブサヨってのは。
で、いつになったら廃止の正当な理由や
>>140の主張をソース付で主張してくれるんですかね。

まぁ文句は言うが勉強はしないのがブサヨですからね。
で、日本の保障に浸りきって国家体制批判・・・ダメ人間の典型ですね。

178 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:40:42
天皇というものさえなければ、流れずにすんだ血が沢山あったのではないかと…そんな簡単な問題ではないと理解はしていても、私は吐気がする。
とてもじゃないが崇める気になど。
皇室番組とかは嫌悪の対象でしかない。

179 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:42:54

>>175 君に この言葉を贈ります。噛み締めて反省して下さい。


20歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない
20歳を過ぎても左翼に傾倒している者は知性が足りない
                   〜ウインストン・チャーチル


180 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:45:00
そろそろ削除依頼を出し方が良いかと。
日本史の板でなくなっている。

181 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:45:05
>>178
国王交代の際に更に多くの血が流れた世界の歴史を勉強してないんですね。
王政を持続したまま民主化したという事は

それだけ流す必要の無い血を流さなかったという事です。

182 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:47:55
>>179
まぁ頭の悪いブサヨには要約が必要ですかね。即ちこの言葉の意味は

         「珍走と左翼は20歳まで」

という事です。
珍走団と左翼市民団体の中身は家庭環境が違うだけですね。
知性は同じだと言っているわけです。本質的な言葉だ。

183 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:48:00
>>177
恐れ多くも、勅命が下りました。頭が高い!

「天皇は右翼が嫌い。」

184 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:48:37
>>178
>嫌悪の対象でしかない。

これまでお前が嫌悪の対象にされてきたからといって、皇室に八つ当たりするのは失礼だ。

185 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:48:53
天皇というか宮内庁が要らない。
消えて!

186 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:49:29
>>183

もういい・・・むなしいから止めておけ>>117
寝るといってから 随分時間がたったな。

20歳過ぎているのか?チャーチル先生に叱られるぞ・・・。

187 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:51:29

20歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない
20歳を過ぎても左翼に傾倒している者は知性が足りない
                   〜ウインストン・チャーチル


188 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:54:01
>>186
>「天皇は右翼が嫌い。」

天皇ストーカーとしての、感想を聞かせてもらえれば幸いです。

189 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:56:54
>>188 どうぞ、感想です。

20歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない
20歳を過ぎても左翼に傾倒している者は知性が足りない
                   〜ウインストン・チャーチル


190 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:59:20
>>189
片思いって悲しいな〜。

191 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 00:59:27
>>188
ねぇ、ここまで批判されていても反省しないのは何故?

左翼先生に
「周りがオカシイんだから 君が説得してあげましょう」
って言い聞かされてるから?

その先生の言いつけを

  カ  ル  ト  的  手  法  

って言うんですよ

192 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 01:02:07
>>190
ねぇねぇ そんな能書きはいいからさ
人に気を使う前に 君、なんら具体的反証してないよね

皇室廃止の正当性を論理的に主張するでもなく
日本が世界経済のお荷物だという根拠を提示するでもなく

ただ誹謗中傷に明け暮れてさ・・・
君を教えてくれた左翼先生の指導に疑問を抱いた事はないの?
カルト左翼先生の指導にだよ。

193 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 01:04:37
みんなここの日本の常任理事国入りに「賛成」か「反対」か?
というところに投票してください。
http://www.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/04/10/china.japan.protest/index.html
↑Do you think Japan should become a permanent member of the United Nations Security Council?
 と書いてあるところです。支那蓄の組織票でかなり押されています。
「VOTE」を押すと投票されます。
 なお、1度投票するとその後は投票しても無効となります。
 できるだけ多くの人に投票してもらえることを願います。

194 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 01:24:07
>>132
>北朝鮮のお手本は天皇制。
それはそうだな。
イルソンとヒロヒトが死んだときの
国民が地面に伏して泣く姿はソックリだった

195 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 01:27:31
共和国にしても、駄目な連中は駄目。
共和制幻想はバカが見る夢。

196 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 01:42:17
まあ嫁が病気になるような
環境を押しつけるのは
人権問題だよ

上野のパンダと同じじゃない
SEXしたか?受精したか?
出産は何時だ?産まれないのは
つがい生活が営めてないのか?
外国に飛行機で行ったりすると
受精卵が高空で被爆するとか
振動で流れ出るとかが怖いから、
寝室に閉じこめて、種植の畑にしとけとか。

ひどすぎるしカワイソすぎるよ。

197 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 01:48:37
天皇家の妃が片っ端から病気になるのであれば、制度上の問題があるのかも知れないな。
後宮制度も含め、皆で世界最古の君主制を後世に伝える道を模索すべきだ。
くれぐれも共和主義者みたいに短絡的な愚行に走ってはならない。


198 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 01:59:16
>>194 まだ、自演を止めないのか?>>117よ。

>>196
己の屈折したルサンチマンを反吐が出る独善偽善的な言葉で誤魔化すなよ。
オマエが可愛そうだと思っているのは「お前自身」だろ。
己の哀れ惨憺たる現状の原因が、己の無能怠慢にある事を認めず
全て国家体制に問題があるとして それを批判する。
日本が保障する権利にドップリ浸かってだ。まったく見苦しい嫉妬じゃあないか。

199 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 02:01:10
>> http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050410-00000128-jij-int
>> 町村信孝外相が中国政府の謝罪や損害の補償を求めたことに対して、
>> 「今日のような日中関係を出現させた責任は中国側にはない」と反論し、要求を事実上拒否した。

200 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 02:05:39
>>199

開き直ったな。
これだから>>196のような人間が大好きな中国って国は困ったもんだな。

201 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 02:11:20
>>194 >>196
何で日本から出て行かないの?すでに主張されているように
外国への移住は「しっかりした人間」には可能な選択肢だよ。

ハッキリ言おう。この国は「皇室が創ったもの」
それが絶対に変わることの無い厳然たる事実なんだよ。

気に入らないなら出て行けば良い。お前が言う事が事実なら
いずれ、みんな日本から出ていくだろうよ。
しかし皆が出ていかないばかりか国連常任理事国入りを推薦される
事態にまで発展している。まぁ基地外大国中国あたりの反日プロパガンダで
潰されるかもしれんが西側民主主義国家群は軒並賛成だ。

これが オマエとはかけ離れた「世界の常識」なんだよね。
そして
この国が世界の常識からみて異常なほど個人の権利を認めているという
「厳然たる事実」も付け加えておく。
じゃ後は夢の中で共産主義革命を達成して逝ってください。おやすみ。

202 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 02:20:43
世襲制でない天皇制

203 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 02:25:18
>>202 もう完全にドグマに陥ってるな

204 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 03:17:18
>>201
>何で日本から出て行かないの?
天皇に国外に出て行けとは酷いこと言うなよ。
彼らは被害者であって、別に国外追放しなくてもいい人たちだ。

205 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 05:41:55
テンコロなんていうものは、もはや今の日本にとって存在意義などありませんね。
政治的にも必要性はないし、日本の文化といっても、皇室行事のほとんどが非公開なので、一般国民にはどうでもいい一部の人たちによるマスターベーションです。
日本人の意識の中にも、テンコロの存在は非常に小さい。
昔のようなマンセー国家の反動で、誰も「テンコロのために死ぬ」とかいうことは考えないだろう。



206 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 06:38:45
日本国民にとって天皇は有益な存在だが、天皇をテンコロと呼ぶ連中は例外なく有害無益。
お前が日本から消え失せると良いよ。

207 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 08:27:34
在日朝鮮人は
はいはい天皇陛下のいる
日本になんてすんでいないで祖国に帰りましょう。
半島在住はこんなとこで日本人と関わるのはやめましょう

208 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 08:33:12
>>1の質問の答えは
極東板のスレの方がいいかもね

日本は古来より天皇を中心とした神の国
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1112017071/
日本も天皇を日王と呼ぼう
http://tmp4.2ch.net/asia/index.html#7

209 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 08:37:40
もうやっぱり中国も韓国も民度が著しく低いよね。無駄に人口ばっかり増やしてコンドームも付けずにセックスする国はやっぱり国際社会とは逆行してる。

もう一回、攻めて占領してやろうか?日本製品不買運動?どうせするなら一生日本製品は買うなよ。この日本のコピー民族が。 

やっぱりある程度日本がアジアを統治しないと駄目だな。ノータリンの国が多いから。戦争反対?ここは「陛下」の国なんだよ。「神」の国なんだよ。

戦後GHQの国民教育戦略に騙された心の歪が「誤った平和信仰」を生み出し、その副産物として「サヨク」や「似非反戦主義者」が湧いてきた。

自分の国に愛と忠誠心を持てないなんて悲しい。まずは学校教育から見直さないと。現職教師がサヨク思想で洗脳されている現状、困難を極めるが。

「国家」「国旗」を子供達に正しく認識させることが学校教育の根幹であり基本である。そこから反対なり賛成なり始めればよい。

なんといっても「民主主義」の国だから。教育のいり口から「国家崇拝」「愛国精神」「天皇陛下」を否定した思想を教え込んだんじゃあ北朝鮮・

中国・韓国の反日教育とまったく同じだろ。

なに不自由ない社会に守られて自由になに不自由なくスクスク育ってきた世代が「反戦」って戦争も知らない世代が過去を批難するんじゃないよ。

お前らが批難している日本の過去の過ちのお陰で今の平和がある。簡単に誘導されて先人の功績を踏みにじるなよ。近隣諸国は数十年前の対戦中

となにも変わってない恐ろしさが解らんか?中国も韓国も顔で笑っているが日本からの援助目的に尽きるんだよ。金の切れ目が縁の切れ目。

奴らにとっては「日本人」は敵以外何者でもないことを忘れるな。



210 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 09:15:47

通りがかりの者にやたら吼えまくるバカ犬が約一匹おるナ。

211 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 09:18:38
まぁ今日からいなくなるとか言われても、
そんなには何かが変わるってわけでもないだろうけど、
クーデターや革命の起こる可能性が高くなるだろうな。

212 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 09:22:02
>>211
憲法の修正が必要になる。
そして誰が公布するかなどでひと悶着ある。
と見た。

213 :日本@名無史さん :2005/04/11(月) 10:49:01
統合がなくて隣国は2つに分断され苦労している。統合されて自由のある社会はいやだ
と強がりは言うが、腐乱死骸と糞尿を食べながら明日の自らの墓穴を掘らされる運命を
選択する機会は約40年前ナントカ号のタラップの下にあった。このスレの問う問題はこれだ。

214 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 13:34:47
国を愛する=天皇陛下万歳
ではないことは自明

215 :日本@名無史さん :2005/04/11(月) 13:52:00
国歌を斉唱しない、日の丸を掲げないことを子供たちに教えた先生方が新潟から
船に乗って自由の国、地上の楽園への帰国を宣伝し、その後も拉致に協力を続けた
こともそうだ。

216 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 13:59:44
赤字国家の税金ばかり使ってるからいらないだろ
崇拝してるのは神社の信者か何かか?

217 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 14:16:51
どれくらい使ってるか当然知ってて発言してるんだろうな?

218 :日本@名無史さん :2005/04/11(月) 14:22:02
腐乱死骸と糞尿を食べながら明日の自らの墓穴を掘らされるのに比べて高いのか?

219 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 14:31:15
地上の楽園、民主主義天国の台湾でさえ
元首=総統が民選なのに、天皇が世襲の日本は台湾にさえ劣る後進国

220 :日本@名無史さん :2005/04/11(月) 14:34:25
一度壊すと二度と戻らないものがあることに気づかないのか?

221 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 14:35:12
神社ってうちの地方では町会費に含めて
信者でもない人達からも勝手に徴収してた。

222 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 14:37:00
221はお金のことね。
それに信者でもないのに境内の掃除させられて
働いてたりで出来ない人は罰金取られてた。

223 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 14:40:48
日本人としては

朝鮮半島から来たインベーダー・天皇は
母国に帰って欲しいよ

太古らの森や山々に
たくさんの神々が住む国
それが日本

現人神で国の唯一神という発想は日本のものに非ず
中国共産党独裁政権や朝鮮のキム王朝政権と発想が同じ

汚らしいよ 天皇なんかいらない、半島に返せよ。

チョンたちは天皇が帰ってきたら大喜びして、ウリナラマンセーって
感涙にむせぶよ。事大主義で権威主義でカルトなバカたちだから。

俺たち日本人は清く明るい神の道に生きる民族だ。天皇なんか要らない。

224 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 14:41:49
天皇が唯一神って、はじめて聞く説だ・・・

225 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 14:47:43
元首が世襲だと先進国じゃないとか、
天皇は働いてないから税金の無駄だとか、随分と懐かしいな。

少し前は流行ってたな、そんなの。
今時よっぽど左がかった人間でもそんなこと言わないって。

226 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 15:23:52
>>224
>天皇が唯一神って、はじめて聞く説だ・・・
明治維新後に急にでっち上げられた国家神道捏造事件と、
それ以前の柔らかい日本神道のことをよく勉強しようね。

227 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 15:36:14
>元首が世襲だと先進国じゃないとか、
明治以降万世一系というのは2chの常識だけどね明治以降も実は2代くらい
しか続いてないのね。
明治天皇がどこの馬の骨かわからない奇兵隊の足軽革命上がりのものと
すりかえられたし大正天皇は大隈重信の子だし、昭和天皇は明治天皇の
子でアキヒトは三笠宮崇仁の子だし皇太子は徳川恒孝氏の子だし愛子は橋本龍太郎の孫だし。。。

228 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 15:48:57

お前ら、「陛下」のことを「天皇」と呼び捨てにするな!愚民どもめ。



229 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 16:13:12
>>228
「天皇」は呼び捨てではないが?

230 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 16:27:55
2ちゃんの常識とか言われてもなぁ・・・

231 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 17:00:54
続日本紀には、百済は日本の属国で日本人の血筋が、王だと書いて有る。
また日系の王族が、日本に亡命したと書いて有る。
普段は、日本書記や古事記を無視する癖に、都合の良い所だけを取り上げる。
本当になんか色々と都合が良いんだな。

あと、万世一系否定は取りあえず置いておいて、
明治以降2代しか繋がってないのに、朝鮮半島からきたってどっちなんだよ?

それとな、
2ちゃんの常識とか、言ってて自分で恥ずかしくないか?

232 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 17:06:49
明治以前も以後も関係なく、
神道には800万の神々が居る典型的な多神教なのだが。

233 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 17:12:46
百済王が倭人の血統があるのと、
明治天皇がすり替えられたって話に関係あるの?

234 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 17:46:43
天皇陛下に靖国参拝を強く要請する。

235 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 17:48:38
支那人が民度が低いのは精神的な柱がないから。
日本は武士道だったり明治維新だったり。
日本人としてのプライドを保てる柱がある。
そんでその象徴が天皇。
西洋がキリストなら日本は天皇なわけ。
いくら左翼っても日本人の精神の中核には常に天皇があるわけよ。

236 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 17:51:50
居ても居なくても、目に見えて違いは出ないだろうな。
ただ、>>211が言うように革命が起こる可能性は高まるだろうな。

237 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 18:01:55
泥棒宗教は無くなっていいよ

238 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 18:28:34
天皇が日本を改革して。

239 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 18:35:09
要らない

240 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 18:43:19
要らないっていうなら理由を書けよ。
今現在存在してるんだから。

241 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 18:43:59
俺が要らないと思うから

242 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 18:51:51
>>241

身の程をわきまえろ 嫉妬豚
権力に嫉妬している左翼は見苦しい
己の現状は 己の無能怠慢にある
国家体制の責任ではない
いい加減 前を向いて生きろ


243 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 18:57:12
天皇バンザイ国民と金正日バンザイ国民の脳みそって一緒だよな。

244 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 19:00:27
>>243
>天皇バンザイ国民と金正日バンザイ国民の脳みそって一緒だよな。
同じだと思う

245 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 19:04:25
>>243

ブサヨって いっつもソレだよな
安易というか 発想が貧困というか

G7とテロ支援国家を同列で語る極めて希少な存在だよ


246 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 19:07:06
>>244
同じだと世界が判断していたら
少なくとも 国連常任理事国入りを推薦されませんから


まぁもっとも 社民党が今の今まで
朝鮮労働党と友党関係にあったんだから
ブサヨの発想こそ北朝鮮的なわけだが・・・

現実をみような


247 :日本@名無史さん :2005/04/11(月) 19:07:32
日本の天皇家とソ連が半島支配のために育て上げた赤色鮮人テロリストとでは
共通するものが無く比較は無理。

248 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 19:08:55
天皇をいただく万邦無比の国体を誇るのに、何で、G7なんて矮小な国々を引き合いに出すわけ?

249 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 19:12:54

>>248
お前ブサヨだろ。くだらない言い回しはやめろよ
そういう発想だからブサヨは国際協調を全く理解しえないなんて言われる

自国の歴史を尊ぶ人間は 他国の偉大な歴史も尊重するんだよ。

天皇制という比類なき歴史を誇る王室を大切にする日本人は
他国の偉大な足跡にも感動するんだよ

わかったか、ブサヨ 身の程を知れ 無知蒙昧の共産主義者よ

250 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 19:19:05
天皇は宇宙の支配者
日本人はその執行者
偉大な他国の歴史?虫けらの生態記録ほどの意味しかないね、

251 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 19:19:17
>>246
>同じだと世界が判断していたら
>少なくとも 国連常任理事国入りを推薦されませんから
共産党独裁マンセー、チベット人虐殺マンセー、ウイグル弾圧マンセーの
中国はずっと前から国連常任理事国

だから、そんなこと関係ない

中国の共産党独裁、日本の天皇制、北朝鮮のキム王朝は同じ体質だよ。

252 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 19:21:20
立憲君主制を知ってくれ。
頼むから。

253 :シナ人:2005/04/11(月) 19:22:13
>>249
なるほど偉大な中国史・抗日革命史にも感動するわけだな。

254 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 19:28:37
また必要かどうかの話から外れてるな。

255 :日本@名無史さん :2005/04/11(月) 19:29:15
中国の歴史を見るに今回のやらせは人民に看破され、両刃の剣として党に止めを
刺す。

256 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 19:31:48
日本の天皇制(立憲君主制)と北朝鮮を一緒にするなよ・・・
馬鹿にされるぞ、マジで。

257 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 20:01:52
新たにつくってみろよと言われたら
つくることはできないだろう。

無くすことは可能であろうが、、、

258 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 20:34:40
>>253

そういうのを「屁理屈」という
尊敬の念とは相互のもの
相手が無礼ならば尊敬の念は生まれない
説明の必要がないことを説明せねばならないのがブサヨ
己の無知を反省しろ


259 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 20:39:43
>>251
wブサヨって どこでも同じ恥知らずなこと言うな・・・。

お前には「時代背景」という観念が皆無か?
二次大戦直後と今では世界の人権状況が全く違う。
だいたい直後すでに米ソ冷戦構造の入り口に立っていた
世界情勢において西側の民主主義を標榜する連中だけで
世界秩序を描けたと 本気で思っているのか?
共産主義陣営からも常任理事国をいくらかださねばならない背景が
あったことなど、小学生でも知っている。

そんなことをイチイチ説明しなければならないのがブサヨ
己の無知を反省しろ

260 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 20:42:39
>>251
「共産独裁やテロ支援国家」と「G7の一角を担う国家」を
「同じ体制」と言い切る

ブサヨの常識は世界の非常識


261 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 20:45:01
>>252

無駄ですよ。ブサヨの脳内に そんな言葉は存在しません。
彼らの頭の中には基地外左翼先生の洗脳教育しかないのですから。

そんな言葉の意味を勉強したくない連中なんです。
だから独裁国家とG7の一国を同列で語って
なにやら得意げになって恥を晒しているんです。

262 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 20:50:03
>>256

それを一緒にしてしまうのが「ブサヨの知性」なんです
何もしらないのに国家運営に口を出す恥知らずの大ばか者ですね


263 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 20:58:20
馬鹿の一つ憶えのようにG7G7言ってる奴がいるが、
戦前の天皇以下国家指導層にもそのくらい国際協調主義があれば、
無謀な戦争で300万人の国民が死に国土が焦土となることもなかったのに。


264 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 21:05:58
>>263
お前は 何か勘違いしているようだが(ていうかブサヨは人生勘違いだが)
日本は全く争いのない世界において たった一国突然宣戦布告したわけではない。
当たり前だ。西欧列強と呼ばれた国々の圧力をうけ止むを得ず
打って出るしかなくなった。無謀な戦争、というが当時の日本は
一歩間違えば西欧の植民地となるところだった。
座して死ぬか戦うかの究極の二択を突きつけてきたのが当時の西欧諸国だった。
戦争を引き起こしたのは西欧列強だといって反論などできまい。
日本が西欧に対抗した「おかげ」でアジアの植民地支配は一世紀早く
終焉を迎えたとさえいわれている事をお前は知らないのだろうな。
当時、国際協調などといっている国から植民地にされたのだ。
全く無知過ぎて話にならんな。

265 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 21:07:38
>>263
つまりお前は 
この御時世で未だにGHQや或いは身近な左翼先生に洗脳されている
「洗脳人生」だということだ。

266 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 21:08:13

立憲君主制 (りっけんくんしゅせい)
君主を元首とする君主制をとるが「君主がもつ権力が憲法によって制限されている政体」をいう。
イギリスが代表的な例となる。 日本の政体も立憲君主制の一例とされることがある。
政府見解(昭和48年6月28日参議院内閣委員会、政府委員吉國一郎内閣法制局長官答弁)
では日本を「立憲君主制と言っても差し支えないであろう」としている。
一方、日本国憲法上、天皇は国政に関する権能を全く有さず、したがって、君主の権力が
憲法に制限されているという状態にはなく、憲法は全くの共和制を採用しているとする
憲法学説も存在する。ヨーロッパにおいては、主に英国を中心とした北欧が多い。


267 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 21:08:20
>>263
現在の列強を挙げるのに、G8というとロシアが入っちゃうし、
国連安保理常任理事国といっても、ロシアと中国が入っちゃうから、
苦しまぎれのレトリックだよね。

268 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 21:08:39
チュチェ思想論
革命的首領観
革命と建設の主人公である人民大衆は必ず首領の指導を受けなければならない。
首領は頭であり、党は胴体であり、人民大衆は手足と同じである。胴体と手足は
頭が考えたとおりに動かねばならない。頭がないと生命は失われる。
よって、首領の権威は絶対的であり、全ての人民大衆は無条件に従わねばならない。

269 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 21:09:37
>>266>>268を同じ、というブサヨの読解力に乾杯

270 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 21:36:25
>>245=246=252=256=257=260=264=265=269
 昨日吼えまくっていたバカ犬登場。

271 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 21:45:37
>>270
ほうほう。かなり外れているが、一部当たっているぞ。おめでとう。

そういうお前は昨夜からバレバレの自作自演で辟易されていた
>>117末端カルトブサヨではないか。
さすが一晩中張り付いているだけあって被害妄想が暴発寸前だな。

今日もブサヨ的書き込みは全て貴様のようだな。
相変わらずの根拠なしの妄言連発のようで安心したよ。

今晩もよろしくな。また昨夜のような自演を連発して
場の失笑を買ってくれよな。頼んだぞ!


272 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 21:48:09
>>270
で、早速質問なんだが
やはり相変わらず>>266>>268が同じ意味にしか捉えられない
精神破綻状態から脱出できないのか?

273 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 21:50:05
おまえらくだらないな。
世界遺産は必要か?
必要じゃなかったら破壊するのか?

274 :270:2005/04/11(月) 21:58:00
>>271.272
しつけの悪い犬は今夜も吼えそうだな、誰か奇特な人、かまってあげて。

275 :272:2005/04/11(月) 22:01:02
>>273
念のために聞くが まさか私に言ってるんじゃないね?
世界遺産は勿論必要。だから破壊しない。必要じゃないから、
という概念には何を持って「必要」とするのかを考えねばならない。
天皇制も同じ。権力などない。だけど必要。日本の歴史を重んじるなら当然の結論。
そして天皇制という日本の歴史において常に存在し続けた制度を大切にする、
ということは他国のアイデンティティを尊重する気持ちにも繋がる。
自国の歴史を尊重しないものは他国の歴史もまた尊重しない。
左翼は決して他国の国旗にも敬意を表していないと断言できる。

276 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:02:07
>>274
お前はずっと吼えてるけどなw

277 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:04:43
>>274

往生際悪い断末魔をあげているのはお前と仲間だろう?もう一度言っておく


 共  産  主  義  革  命  の  夢  は  潰  え  た 


受け止めなきゃ、現実を

278 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:04:47
>>273
こんな奴がいるトンデモ一族が世界遺産か? それじゃ〜、もっと世界に紹介しなくては。

第25代 武烈天皇です。私が行った事を紹介します。
現在の天皇は、私の血をひいた、かわいい子孫です。

・妊婦の腹を割き、胎児を見ました。
・人の生爪をはがして、山芋を掘らせました。
・人の頭髪を抜いて樹に昇らせ、その樹を切り倒し墜落死するのを見て楽しみました。
・ため池の水を流す木管に、人をうつぶせに入らせ、外に流れるのを、三刃の矛で刺し殺して楽しみました。
・樹に昇らせた人を弓で射落として楽しみました。
・女性を裸にして馬の交接の様を見せ、興奮してオマンコが濡れた者は殺し、濡れなかった者は官婢にしました。

279 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:08:34
>>278

針小棒大。
そんな皇帝は世界にいくらでもいるが
誰もその当時をもって現在を否定しない。
時代背景を全く考慮せず語るからブサヨは世界から相手にされない。


280 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:10:30

確かにな。
選挙でボロ負け。社民党は消滅寸前。
いつまでも60年前の戦争を
「今の価値観」で否定し続け 結果として国民から見放されたブサヨ政党。

左翼の現実逃避、ここに極まれり ですな。

281 :君の大好きな共産主義はこんな感じ:2005/04/11(月) 22:16:19
>>278
◆「共産主義黒書」

 平成9年(1997)にフランスで刊行された「共産主義黒書」
は、共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・ク
ルトワによると、共産主義による犠牲者は、8,000万人から
1億人にのぼるとされます。この数字は、ヒトラー・ナチズムによ
る犠牲者数とされる2,500万人を軽く上回ります。本書は、
恵雅堂出版から今年中には翻訳が刊行される予定と聞きます。

 クルトワは同書において、共産主義体制により殺害された犠牲者
数の国・地域別の一覧を提示しています。それによると、

 ソ連       2,000万人
 中国      6,500万人
 ベトナム      100万人
 北朝鮮       200万人
 カンボジア     200万人
 東欧         100万人
 ラテンアメリカ    15万人
 アフリカ       170万人
 アフガニスタン  150万人
 コミンテルンと権力を握っていない共産党 約1万人
----------------------------------
 総計         約1億人

となっています。

 ソ連と中国における犠牲者が圧倒的に多いわけですが、ソ連に関
してはかなり控えめの数字です。次に書くように、6,200万人
という数字も出されているからです。


282 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:20:42
>>281

一億人殺してます。ちなみに中国についても相当抑えた数字です。
中国は文革・大躍進政策の犠牲者だけでなく共産党成立からの「自国民虐殺数」を累計すると
この短期間で虐殺数一億人を突破すると考えるのが妥当とするのが現在の見方です。

一人の奇特な皇帝の大昔の話など とても同列には語れない
「現在進行形の虐殺」それが共産主義独裁国家の粛清です。

そしてそれを崇拝するのが>>278のような基地外ブサヨというわけです。

283 :281の母:2005/04/11(月) 22:22:51
バカ息子がご迷惑かけてすいません。
子供の頃、脳を患いまして、天皇反対者はすべて、サヨとか言う妄想が出るようになりました、悪しからず。

284 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:26:00
>>282
>一人の奇特な皇帝の大昔の話など とても同列には語れない

60年前でも、1000年前でもブサヨの頭の時計は止まっています。
すべての歴史的な話を「現在の人権状況」と同列で語るのがブサヨの特徴です。
ちなみにブサヨが大好きな共産主義は この御時世に一億人殺りましたか・・・


285 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:27:38
>>283

いえいえ良いんですよ。
貴方のように権力と見れば嫉妬して中傷する嫉妬豚の糞左翼に比べれば
全くの健常者ですよ。気を落とさずにね。


286 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:28:49
>>283 お前の左翼的被害妄想に比べれば普通だと思うが?


287 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:31:25
>>282 左翼大好き中国は戦後に一億人殺しましたか、そうですかそうですか

何が常任理事国入り反対だ、この人殺し国家が

288 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:35:51
テンコロに責任取らせて、常任理事国入りすべきだな。



289 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:38:26
>>288
その前に 自国民を一億人殺した常任理事国のケジメが先ではないか?

290 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:39:45
>>288

そんな類のことを言っているのは世界で中国と朝鮮半島のみ
それを「世界の非常識」という。目を覚ませ、現実逃避ブサヨ。


291 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:41:21
>>288

日本の保障する権利にドップリ浸かって反権力をエンジョイしているブサヨに
なんの責任を追及できるんだ?

292 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:47:08
 ●〜 国境の無い世界 〜●
      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) <天皇制反対・地球市民・リベラル!あッ!うっ、逝く!
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)←反政府・世界統一理想主義者・ブサヨ
 / _/           \____/


293 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:48:48
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i  
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i   
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i  <天皇制は納税者の血税を無駄にしてる
         /●) (●>   |: :__,=-、: / 
        l イ  '-     |:/ tbノノ    
        l ,`-=-'\     `l ι';/     
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'      
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|        (38歳独身無職プロ市民)
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


294 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 22:51:54
ここで病的に共産主義うんぬん言ってる人って
中国が憎くて憎くてたまらないんだろうけど、
中国人みたいにデモして、中国大使館に押し掛けたりする根性が
ないからせめてネット掲示板で憂さ晴らしてるのかな?

295 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 23:02:35
>>294
中国人は根性で大使館に押しかけたりしているのではなく
共産党に煽動されている事も知らないブサヨ
そして多くの日系企業に対する暴挙を

「根性」と評するブサヨの呆れた見識


   勉   強   し   な   お   せ

   

296 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 23:04:42
>>294

文明人は あのように海外企業の店舗を破壊したりしません。
やっぱり貴方、

         「発想が共産主義者ですね」


日本人じゃないんですか?いや、マジで聞いてるんです。


297 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 23:07:46
>>296
でも許されるんなら、
中国大使館に押し掛けて投石したり、中国人を殴ったりしたいぐらい
中国が憎いんでしょう。

298 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 23:14:32
まあ、許されるなら中国人を皆殺しにしたいくらい憎いよ。
当然だろ。

299 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 23:34:43
今回の中国の一件は、世界に知れ渡っている。
(中国、北朝鮮あたりは除く)

世界は冷静に見てると思う。
中国人民の事を、中国当局の事を。

300 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 23:37:40
>>294の方に質問があります

貴方は天皇制を廃止するために
現実社会で どのような具体的な行動をとっているんですか?

そこまで批判されるのだから
かなり具体的な行動に出て日夜活動しておられる事と思います。
端的にお答え下さいませ。

301 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 23:40:41
>>299
そうだろうな
世界の目は 恐ろしいほどクールなもんだからな。
今回の騒動が 国連常任理事国入りに どう響くのかわからんが
どっちにしても

「日本国民が反中で結束する」「対中政策が甘いと選挙に勝てない」

という素晴らしい果実を手にする事はできそうだ。

302 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 23:43:54
>>294を書いたのは自分だけど、
別に、天皇制廃止せよ、なんて主張は持ってないよ。

303 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 23:46:41
302は にげだした!

304 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 23:51:49
>>302

失望したよ。そんな詭弁で逃げるとは。
そこがまぁ「ブサヨのブサヨたる所以」な訳だが・・・
現実逃避と自己欺瞞はお手の物というわけか?


305 :日本@名無史さん:2005/04/11(月) 23:55:15
>>302の逃げ口上がブサヨの全てを物語っている。
煽る価値だに無き卑劣な嫉妬豚だ。権力への嫉妬は見苦しい限り。
こいつの言葉からは日本への愛情の片鱗も見当たらない。
まぁ日本人ではないと考えるのが妥当か。放置だな。

306 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 02:16:37
天皇を憲法で規定せずに、政治活動なり、宗教活動なり自由に
やってもらうのが望ましいと思う。

307 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 08:59:31
>>305
このバカ犬、吼え疲れて今日は早目に寝たようだ。

308 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 10:21:36
朝早くから元気だな・・・

309 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 10:59:25
日本は米国にレイプされて愛人にされ、
小遣いをせびられ続けている勤労オバサン

米国には正妻や友だちが欧州にいる。
常任理事国仲間の中国とは緊張感を持ってつき合っている。

日本は、米国に貢ぎ続けているだけの愛人。
義理の姉妹にフィリピンと韓国がいる。

米国債という紙切れだけでなく、
狂牛病ハイリスク肉まで押しつけられても嫌といえない。

310 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 11:03:01
ところで、「世界でもっとも影響力のある百人」(タイム誌)に世界無比の権威
天キチのアイドルは選ばれたのかな? ま、屁以下だから影響力はないか。

311 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 11:03:26
>>267
>現在の列強を挙げるのに、G8というとロシアが入っちゃうし、
>国連安保理常任理事国といっても、ロシアと中国が入っちゃうから、
>苦しまぎれのレトリックだよね。
在日韓国人の皇道派右翼だよ、G7が云々って連呼してる奴は。
天皇制マンセーなのは。そんな恥ずかしい日本人はいないって。
みんな国家神道と一体化した天皇家なんて、明治〜昭和の軍国主義者が
産んだ恥部だし、過去の尻尾、剃ってしまいたいむだ毛だと思ってるよ。

312 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 11:05:44

赤ん坊(堕胎児)を食べる習慣がある中国人
http://66.102.7.104/search?q=cache:Q1NU2nADaM0J:www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm+%E8%B5%A4%E3%82%93%E5%9D%8A%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%8B&hl=ja


若い女性を平然と公開銃殺刑にする野蛮人国家 中国
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml

313 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 11:17:28
>>312
縛り付けて遠くから撃つんじゃないのな。
体を押さえて至近距離から撃ってるな。
押さえているようも大変だ。
「故意殺人犯」となっているから、死刑自体は止むを得ないが。

314 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 11:20:53
天皇も大陸に帰すとイイね

315 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 11:21:50
>>309とか、全くこのスレと関係ない話だな。

316 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 11:26:26
それを言えば、このスレ自体が板違いだろ。

317 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 11:27:38
>>315
G7メンバーだけど天皇制の日本と一党独裁中国や朝鮮キム王朝を
くらべんなーって、意味不明なことを連呼する天皇好き右翼向けだろ。

318 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 11:34:25
立憲君主制と独裁体制の国を比べたら、
日本に限らず、他の立憲君主国にも失礼だろ。

319 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 11:52:17
>>312
コピペ?
死刑制度なんて、見せしめ目的という点で一致してるだろ?

320 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 11:59:33
天皇廃止論者だが、他国の人々や文化を大事にしている。

天皇バンザイ国民と金正日バンザイ国民の脳みそって一緒だよな。

321 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 12:06:05
区別できないのはチョン

322 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 12:08:47
天皇制(立憲君主制)賛成=天皇万歳

これが理解できん。
何で廃止か万歳しかないわけ?

323 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 12:13:01
論者とか名乗るんだったら、具体的な論はあるんだろうな?
感情論以外に。

324 :日本@名無史さん :2005/04/12(火) 12:14:16
単細胞、複細胞の話だが、電気の世界で言えば直流、交流の問題、機械的には電卓、
パソコン、ばくちでいえばさいころとマージャン、・・・そんなの皆一緒だよってのは単細胞。

325 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 13:43:20
天皇制ってのは数千年に渡って日本人の脳みそに刷り込みを入れてるから、
なかなか抜けないのだよ。中には狂信的な連中(何かと言えばブサヨを連呼するバカ犬、
今、餌を探しに行っていないけど→305)もいるしね。

数千年の催眠術の呪縛がそう簡単には解けないようだ。
なんせ集団催眠をかけるプロだからなあ〜。
天皇制を擁護しようと一生懸命いろんな屁理屈を持ち出している人多いけど・・・

天皇? いらないじゃん これで終了!

326 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 14:33:37
>>1
不要なんだから廃止でいいよな。

天皇の娘の結婚持参金いくらだっけ?
いらないよな。

327 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 14:35:22
はい終了。真昼間からくだらんことやってないで、真面目に働け。

328 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 14:38:35
天皇とは階級社会の頂点の職業。
現代に階級社会は不要。

よって廃止が必要。
存在そのものが矛盾に満ちていると言える。
矛盾を抱えているから日本は良くならない。

329 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 14:43:41
天皇が神棚のような存在なら許すよ


330 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 14:44:21
>>325
>これで終了!
よかったな。何の権限もないブサヨが「終了」なんて号令かけて気分は良いだろ?
で 「終了」って言ってみて、それで世の中は何か変わったのか?

変わるわけないよな。天皇制は微動だにしないし、お前もニートのまま。
そういうのをな・・・


     現     実     逃     避     


って言うんだよ。無駄な努力ご苦労様。いい加減現実を直視して生きろ。

331 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 14:52:05
政治板でやれ知恵遅れども、目障りだ。

332 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 15:59:53
>>320
>天皇バンザイ国民と金正日バンザイ国民の脳みそって一緒だよな。
一緒だよ。恥ずかしい。
天皇に執心な皇道派半島人はコリアに天皇を連れて帰れ。

333 :日本@名無史さん :2005/04/12(火) 16:16:06
2chネラの系譜はせいぜい江戸末期。
神武天皇から続く系譜。ナントと言われようが
正真正銘の日本人の象徴です。

将軍家が清和源氏を名乗りたかったのも
れっきとした日本人として証明したかった。

BとかはなぜBなのかは先祖に
謀反人・犯罪人・細工職人・芸人・屠殺・皮剥ぎ職業の血筋。
古代より続く正当な日本人。たぶん2chネラより出自は
しっかりして由緒正しい。

しかしエセBは最低。すべて在日シナ・チョン。
こいつら改良住宅や生活保護でおゲベンツ・ポルシェ・セルシオ
乗り回しパチンコ。人間のクズデス。


334 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 16:59:56
↑まとめて天皇ファミリー連れて半島に帰れ。

335 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 17:24:00
しつこいなお前、天皇いらないって結論出たんだろ?
ならばさっさと消えろや、板違いなんだよ。

336 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 17:25:05
↑粘着

337 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 17:26:46
だからスルーしろって・・・

338 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 17:33:09
>>335
>しつこいなお前、天皇いらないって結論出たんだろ?
どこで出たんだ?国会か?有識者懇設でか?どれも違うな。
「ブサヨの脳内で」だ。いい加減、現実逃避を止めろ。
それから何時までも相手にしている右翼にも告ぐ

板違いだから 早々に消えろ。


339 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 17:35:35
天皇もいろいろ 「中国」人もいろいろ

340 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 18:51:22
階級社会の頂点だから不要とか、また滅茶苦茶懐かしい論だな。

このスレには共産党も今時言わなくなった論や説を唱えてる奴が多々いるな。

341 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 18:54:48
どーでもいいよ天皇なんていてもいなくても同じ

342 :325:2005/04/12(火) 18:55:05
>>330=338
ひょっとして餌を探しに行っていたバカ犬かな?餌は見つかったかい?
今日もバカの一つ覚え「ブサヨ」連呼の夜鳴きが激しそうだナ。

343 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 19:03:49
>>341
同じじゃ〜ないだろ。
税金使って真田虫に餌やっているんだゾ。

344 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 19:10:33
税金の無駄ってのも最近言わなくなったなぁ・・・
10年前でも既に誰も言わなくなってたのに、ここじゃ未だにその論が通用するのか?

345 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 19:18:27
>>344
無駄なんて他にいくらでもあると言いたいんだろ? その手は食わんゾ。

346 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 19:26:00
無駄は他にもあるとかそんなこと言ってるんじゃない。
税金払ってる分には働いてるし、それなりに効果もあるってことだ。

というより無駄とか言ってる奴は、
そもそもなぜ税金を払ってるか、いくら払ってるかちゃんと知ってるんだろうな?

347 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 19:35:04
タリバンもどきどもが。
法隆寺って必要なの?
必要じゃないなら破壊する気か?

348 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 19:39:11
まぁ天皇制を廃止するんだったら、
憲法変えるところから始めないといかんな。

あと、皇室財産等も返さんとならんし・・・

349 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 19:39:22
人間は存在する必要がないからこの世から消えるべき
宇宙は存在する必要がないからこの世から消えるべき

350 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 19:42:02
そもそも、1のスレ主って必要なのか?

351 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 19:56:05
皇室予算より、大統領選挙の費用の方が莫大な無駄だろ。


352 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 20:36:20
>>347
文化に縁なしのサルもどきが文化、伝統と言うんじゃ〜ねえ。
>>348
>あと、皇室財産等も返さんとならんし・・・
明治右翼政府が天皇制強化の為に与え過ぎただけだろ、江戸時代の天皇は皆貧乏人だ。

353 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 20:38:34
天皇制強化何言ってんだ?
天皇の権力の強化とか言うなら言葉も通じるが。

354 :352:2005/04/12(火) 20:43:37
>>353
つまらん事にこだわるな。天皇制はサヨ言葉と言いたいのか。

355 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 20:49:43
与えすぎたとか言い出すなら、
墾田永年私財法からやり直すかい?

王政復古したんだし。

356 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 20:51:46
>>346
>税金払ってる分には働いてるし、それなりに効果もあるってことだ・・・・。
一年以上もさぼっている職務怠慢嬢もいるが、どんな効果があるんだ?
皇室外交とか権威とか屁の突っ張りにもならん、つまらん事は言うなよナ。

357 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 20:53:31
共和国みたいな混迷に陥らないという絶大な効果があるという事なら何度も説明済みだが。


358 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 20:55:08
>>356
目に見えないと気がすまないのは危険ですよ。

359 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 20:56:47
皇室外交等は置いておいても、
クーデターをある程度防ぐ役割とかな。(このスレでも何度か出てきてるが)

皇室を民間人にしておくと担ぎ出してくる奴が出てくる可能性があるから。
事実約100年前にそんな風にしてクーデター起きた国だしな。

360 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 20:57:28
>>357
共和国ったて色々ある、混迷してない国はいくらでもあるだろ。

361 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 20:59:36
ったて

362 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 21:00:20
>>360
少なくとも日本が天皇によって安定を得てきた面は否定し得ない。
その天皇をあえて廃絶する意味は見当たらないが。

363 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 21:05:40
>>359
マッカーサーもそれを防止する為に天皇を残したんだが、今は共産党も弱体化しその心配はないだろ。
天皇担いでクーデターなんてのも、今時無理だろ。

364 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 21:08:24
別に誰も今のこと何て言ってないが・・・
今現在がどんな状況であれ、未来に対して何の保証もないぞ。

お前さん、日本史板に来ながらそんな事もわかんないのか?

365 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 21:09:40
何で共産党が天皇担ぎ出すんだよ・・・

366 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 21:25:45
共和制から王政復古した例なんていくらでもあるしな。
完全にそれを防ごうと言うなら、皇室(旧宮家も含めて)全員処分しないと無理だろうな。
現実的には不可能に近いが。

367 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 21:30:18
共和制は混迷なくして成立しない。
混迷する程度の民度だから、共和制に移行するんだよ。

368 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 21:32:49
象徴大統領制とか、
「何考えてんの?」って感じだしな。

369 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 21:45:22
君主と言う存在が民主的でない、との説を唱える人間もいるようだけど、
憲法に国民の総意に基づくと書かれているからね。
それを否定する事が既に民主主義から外れてる。

若い世代は興味無いとか、どうでもいいとか思ってるとか言っても、
どうでもいい=このままでいい=消極的支持だから。

370 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 21:55:36
天皇制は不要、天皇制は日本国の恥。

371 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 21:59:58
民主的な君主とか、
「何考えてんの?」って感じだしな。

372 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 22:00:41
何考えてんのって・・・国民のこと考えてんだろうよ。

373 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 22:02:22
国民のこと考えてんだったら、国民の税金で生活するなてんだ。

374 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 22:04:26
敗北王テンコロの存在は「自虐的」な風潮をつくる。



375 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 22:07:38
税金で生活するなとか言うんだったら、
皇室財産返して、財産権も認めなきゃならんな。

まぁ、財産権認めると、
>>359じゃないけど、皇室に近づいてクーデター狙う奴も出てくるだろうけどな。

376 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 22:10:32
天皇ファミリーは日本国籍者の中から年に一回、無作為抽選で選べばいいよ。

母子家庭でも帰化人の家庭でもアイヌ人の家庭でも何でもいいじゃん。

377 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 22:13:53
「いいじゃん」って・・・自己解決かよ。

378 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 22:14:44
もうこれだけ相手してやったんだから充分だろ。
こいつら板違いの上にレベル低すぎる。荒らしと変わらん。
今後はスルーで。

379 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 22:16:03
いい加減、皇賊の生活保護打ち切ろうぜ!

380 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 22:42:06
朝銀に一兆円つぎ込むよりはましだな。

381 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 22:48:27
民主主義みたいな迷妄に陥ると、君主が君主であるが故に害悪に見え、
共和制が共和制であるが故に君主制よりも優れているという妄想に陥る。


382 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 23:09:31
>>380
>朝銀に一兆円つぎ込むよりはましだな。
朝銀に朝廷付けて朝鮮に送り返そうよ。

383 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 23:16:19
朝廷?陛下が開会を宣言し開かれるものは今や朝廷でなく国会だが?

384 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 23:19:34
お前が送り返されろ。
日本に共和制の出番は無い。

385 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 23:20:32
ここで天皇制廃止を訴える左翼の方に意見したいと思います。
できれば中傷ではなく理屈で反論していただきたいと思います。
中傷された場合は、反論が無いと判断致します。ここにいる左翼もそうですが
とかく、アメリカ人と戦後の日本人は立憲主義と自由主義と民主主義の区別が
全然ついていません。例えば今のイラクのような状態の国に必要なのは権力者の
恣意を抑制する立憲主義であって、普通選挙制などではない。
権力者の恣意が抑制されれば国民に法律の範囲内で自由がもたらされ(=自由主義)
また権力者のチェック機関としての議会が必要になる。(=代議制) 近代国家の
大本にあるのは「権力の抑制と分立」という立憲主義思想。 この立憲主義に真っ向から
反対するのが、ルソー、マルクス、ヒトラーなどの直接民主制の思想。主権者としての
国民の意思に制限はないから、権力を抑制する機関などない。もっとも国民が直接統治
することなどできないから、必然的に「国民の声」を代表していると称する人間の独裁となる。
これが20世紀に入り左右の全体主義国家を生み出した。

つまり、国民主権と言う発想は全体主義に繋がる危険な発想。

本来、民主主義という言葉は、衆愚政治を意味して嫌悪されてきたものだった。
戦後日本で民主主義が神聖化されたのは、アメリカの無邪気な民主主義信仰の
影響もあるが、左翼が直接民主制(=全体主義)の確立を狙って喧伝したという
理由も大きい。これにブルジョワや天皇、貴族のような大日本帝国の支配層に
憎悪を抱いていた、試験成り上がり組のマスコミや官僚が「俺の声は民の声」と
言いたいがために左翼の民主主義の唱和に乗って、民主主義は善という概念を広めた。
だから、今の日本人は立憲主義と民主主義の関係についてほとんど理解していない。
ここで天皇制廃止を訴える人からも低俗なルサンチマンしか感じられない。
中傷では何も変わらない。とくに>>374>>379>>382の方の論理的反論をお待ちします。

386 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 23:21:05
正しい知識や認識がないから天皇が半島から来たと思っているのだろう

387 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 23:26:03
返納陛下

388 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 23:28:37
お前ら、俺が散々板違いには話(常識)は通用せんと警告しとんのに・・

389 :385:2005/04/12(火) 23:32:52
>>388
すみません。貴方の主張が最も端的な正論でしょう。
しかし筋の通らない中傷を繰り返す馬鹿者に対して
一度、正論を提示し 何ら論理的反駁のできない己の無知を
思い知って頂く必要はあろうかと思い 一応主張致しました。
常識の無い人間に一度常識を提示しておきつつ
反論が中傷や稚拙な反権力であった事を確認した後に放置するのが
「低脳でところかまわずルール無視で自分の権利のみを主張する左翼」に
適切な対応であろうと考える次第です。

390 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 23:36:58
いや、だから連中の目的は議論ではなく中傷であることは
過去のやりとりを見れば(以下略

391 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 23:43:27
>>385
同意だな。>>382これ読んだ?反論してみてよ。


392 :日本@名無史さん:2005/04/12(火) 23:46:28
>>391
だから中傷が目的の奴なんで、反論する意図も知性もないんだってば・・・

393 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 00:27:57
低脳屁以下 マンセー

394 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 01:11:27
>>382
翼賛政治って全体主義じゃなかったの?

まあ、天皇が居ても全体主義になるし、
天皇が居なくても、全体主義になるとは限らない。

395 :384:2005/04/13(水) 01:11:59
>>385だな

396 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 02:40:47
>>386
>天皇が半島から来たと思っている
そうなんだ、血は混じってると皇太子が言ってたけど…

397 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 02:54:46
田布施町出身の天皇家なんかいらねえ
田布施町出身の天皇家なんていらねえ
田布施町出身の天皇家なんていらねえ
田布施町出身の天皇家なんかいらねえ
田布施町出身の天皇家なんかいらねえ
田布施町出身の天皇家なんかいらねえ

398 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 06:42:17
天皇家に対して否定的な連中はどうして電波ばかりなんだ?
マトモな意見が言えないのか?

399 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 08:10:48
>>396 皇太子ではなく今上だね。話の争点は例えば君は先祖代々、長野県に割拠する氏族だとしよう。で、先祖のうち一人でもアメリカ人と結婚していたらお前さんの一族や人種はアメリカ渡来の一族になるかどうかという話だな。

400 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 10:44:25
>>398
>天皇家に対して否定的な連中はどうして電波ばかりなんだ?
天皇家に対して肯定的な連中が電波発信源だからだよ

401 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 11:14:55
電波ならイチイチ相手にせずに消えろよw

402 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 11:30:44
     __......,,,,......._
   /         ヽ
.  / 〃          \
. / 〃             !
.| 〃    ノノ__ノノ|_ノ|_ノ| 
.| ii !!i   / -‐   '''ー |ii |
.|     リ   ‐ー  くー | |
.| i ii !!i !!リ    ,r "_,,>、 ヽ/っ)))  女帝なんか成ってやるもんか!
.|    ヽヽ、  )‐=‐ァ'  i\/
.| i ii !!i !!!!n゜  ` `二´' .丿.ノ
.ゝ-ー'"/n| |nnー---‐´´/ヽ/
   /〔1__/`ー'' ゜|`ー'  | 
   | /   |    ゜| ァ  | 
   \___/.    ゜| イ  |
     |       ゜| コ  |
     |____/ヽ__|
     /          \
     /  ノ ノ     ヽ  ヽ


403 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 12:41:35
>>394

>>385
ていうか>>385への論理的反論は無いようだな。
つまり とりあえず

国民主権は全体主義に繋がる危険な発想

という点で 皆は反論が無い、という事だな。


404 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 13:07:45
>>385さんの御意見も考慮しつつ こうして「論理的に」考察していくと
現在の国際情勢においては立憲君主制が極めて「安全」な体制であるという
結論が見えてきたな。事実、米国など先の大統領選にて宗教右派の票で
ユニラテラリズムなど強硬な外交姿勢を貫くブッシュ政権が再選されるという一方的な
結果に繋がっている。共和制も危険だ。
国民主権を実現するほど国家は危険な方向に突き進む傾向がある。
大衆は それほど頭良くないしな。しかし、日本も天皇には権力が皆無で
学者からは事実上の共和制と言われているほど。これは もう少し天皇に
権力を持ってもらった方が衆愚による危険な方向性を回避できる歯止めに
なりそうだな。うむ「論理的な」結論に近づいてきたな。
反論は中傷ではなく「論理的に」行いましょう。でなければ何の力にもなりません。

405 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 14:42:59
>>404
天皇制は止めた方がいい。 論理的理由→おまえの様なアホがいなくなる。

406 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 15:14:59

反論は中傷のみで、特に論理性のあるものが見受けられませんので
ここまでの結果をまとめましょうか。つまり、国民主権も度が過ぎると

「国民の声を代表する者」を語る独裁者の誕生を認めかねない。

共和制なども、元首を国民が選ぶ体制には米国の例を見るまでもなく
危険なユニラテラリズムにも陥りかねない。したがって現在の世界に見る体制としては
立憲君主制は相当理想的といえる。

さて次は 立憲君主制であるべきなのに学者からは「事実上の共和制」などと
揶揄される日本の体制について改善するため、天皇にどのような機能を付与して
いく必要があるのか考えていきたいですね。

407 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 15:49:20
立憲君主制を調べてみると
「君主を元首とする君主制をとるが、君主がもつ権力が憲法によって
制限されている政体をいう。」

とあるが、確かに外国の学者に言わせると
日本の君主(天皇)には権力が皆無で国政に関する機能を全く有せず
「君主がもつ権力が憲法によって制限されている」
と言うような状態になく、憲法は全くの共和制を採用しているとする
憲法学説も存在するみたいだな。

これでは衆愚から危険な一国主義的発想に陥る極めて危険な問題を
抱えるとは言えるだろうな。

確かに立憲君主制の本来の姿をもっと日本に反映する必要はありそうだ。

408 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 18:04:20
何せ総理大臣が元首だとかアホな事言い出すやつまでいるからな。

409 :君臨も統治もお断り:2005/04/13(水) 18:44:25

総理大臣が元首でも天皇が元首でも、アホさ加減は同じ。

410 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 18:46:24
>>408
安保闘争の頃も 条文も読まずに参加していた馬鹿が大半だったそうなんでね。
結局自分の現状に不満があって でも努力はしたくないから体制批判、
ってな感じなんでしょうね。不満の捌け口でしかないから、知識も信念もない。
そんな人間にできる事と言えば「論理性皆無の中傷」だけに決まってますね。

実際、そういうのを放置してみると少し考えただけでも「今の日本の体制」が
かなり良好なものであるという事実が見えてきましたね。
共和制などよりずっと安全な体制だ。しかし勿論改善の余地もあるので
少しでも意見交換して理解を深められると良いですね。

411 :君臨も統治もお断り:2005/04/13(水) 18:55:38
「立憲君主制」より、「立憲民主制」
 役立たずの酋長に平伏している時代じゃ〜ねえゾ。

412 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 19:02:05
天皇家の立場から考えれば、明治政府と日本政府(GHQ)が勝手に天皇家を担ぎだしただけ。

日本政府が、民主主義の正統性に磐石の自信を持っていれば、
天皇家なんて、徳川家同様に無視すれば良い。
しかしそうすると、天皇家を野に放つことになって危険だから、
あえて天皇家にお願いして、憲法体制に組み込ませてもらっている。
曹操が劉備を手元に置こうとしたのと同じ。
(実際にお願いがあったとか契約内容について交渉したとは思わないが、
天皇と皇族全てが憲法上の義務と地位を拒否したときに、強制する手段はないだろう)

憲法体制から外しても天皇家は天皇家。
最も古い名家として生き残るだろう。(むしろ妾や養子がやりやすいかも)

413 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 19:02:05
教育勅語(現代語訳)

俺思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。
いつまでも天皇家がお前ら下民共を支配できるようなシステムを構築したんだよね。
で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を生かさぬように殺さぬように上手く支配してきたわけだ。

お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。
だからこれからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。
俺?俺は支配者だから関係ないよ。

お前ら下民共は放置しておくとロクな行いをしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを
良く聞いてだな、夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他、フェミニストは死ね。

俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、せいぜい勉強して
すすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は絶対破るんじゃねーぞ。

もしも一大事があったら進んで俺様の手駒として死ね。身も心も俺様に捧げるつもりで死ね。
そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。
お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも忠実な犬の何倍も
奴隷根性を発揮して働くんだぞ。

もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界征服も視野に入っ
てるって事だ。すげえだろ?

お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難いと思って、俺様の命令に従え。

                    明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇

414 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 19:28:40
共和にまさるものはなし

415 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 19:33:51
>>412 まぁひとつの側面ではあるが・・・
特に>>385などでも語られていて大変重要な事は
何か一つに権力が集中するのは極めて危険、だという事ですね。

それは国民主権も同様だという事です。国民が扇動されれば終わりですから。

そしてアッサリ扇動される連中が国民の大半である事は歴史が証明している。
そういう意味では共和制は結構危険だし 対して今の日本は元首たる天皇には権力などないし
もちろん、民衆によって直接元首が選ばれる体制でもないし そう考えると
「かなり安全な体制」とは言える訳で 従って体制の根幹を変える必要性までは
どうしても見出せませんね。

416 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 19:59:22
年に一回、日本国民から無作為抽選で天皇ファミリーを選ぼうよ

417 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 20:00:13
年に一回、日本国民から無作為抽選で天皇ファミリーを選ぼうよ

418 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 20:01:17
傀儡はイラネ

419 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 20:02:26
権力の集中は共和制の側面としてよく言われてるな。
それが良いか悪いかはまた別として。

420 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:29:09

「民主主義は最低の政治だ。しかし今までの政治の中では一番ましな政治だ」(チャーチル)
で、415 は次は殉死の機会を逃さないように。

421 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:29:29
ヒトラーや毛沢東を熱狂的に支持する民意も実在した。
共和制は民意の反映に過ぎないので、しばしばこういった失敗を繰り返す愚劣な体制だ。

422 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:31:04
民主主義が一番マシだなんて、世間知らずにも程がある。

423 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:33:24
>>422
低脳制よりマシなのは確かなようだ。

424 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:39:44
確かに、共和制には低脳制という別名が似つかわしい

425 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:40:48
馬鹿の馬鹿による馬鹿の為の共和制マンセー

426 :423:2005/04/13(水) 21:42:53
>>424
低脳制=天皇制のつもりだったんだが?
この国の”主権者”から金巻き上げて生活している一族なぞいらんよ。

427 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:45:21
風見鶏になりかねない共和制なんて危なかしくて見てられない。
君臨すれども統治せずの立憲君主制の何が問題なんだ?

428 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:47:25
アジアを欧米から解放し、ベトナム・中共・北朝鮮を赤化した昭和大帝
天皇制ほど共産主義の拡大に貢献した反日的制度はない(藁


429 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:49:45
君臨も統治もお断り

430 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:49:53
中華人民共和国→インテリ6000万人以上
アメリカ合衆国→先住民2000万人以上
ソビエト社会主義共和国連邦→2000万人以上
民主カンボジア→インテリ100万人以上
共和国は犠牲者多過ぎ

431 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:50:52
結局ネタ化するんだよな・・・

432 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:53:19
共和主義者には、自分自身の愚かさを自覚する知性が備わっていない

433 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:54:45
天皇ありがたがってる「お調子者」は、ただ、今、天皇制があるから。
マッカーサーが天皇を訴追して死刑になってたら、天皇制が今なければ、
天皇制なんて気にもしない。

右翼ぶっていきがってるに〜ちゃんは、ただ「強いもの」が好きなだけ。
良いも悪いも、はなから理屈なんてありません。
ソ連に占領されてたら、一番「レ〜ニン万歳!!」って言ってるぜ。

434 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:56:10
>>433

根拠のない妄想は他所でやってくれないか。

435 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:56:59
天皇は強くないから存続したんだがね。
天皇より強大な権力を握った君主は少なくないが、ほとんどが滅びた。

436 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 21:58:58
共和主義者は歴史から学習できない馬鹿。
だからやたらに殺し合うケダモノ同然の連中だ。

437 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:02:14
どーせクソ在日の立てたクソスレなわけだが、日本を含む世界中の立憲君主国が、周辺国に比べて政治的・経済的に安定している現実をどう説明してくれるんだ?

438 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:05:37
共和主義者に対して論理的な意見を期待するなよ。
都合が悪くなると相手を殺してお茶を濁そうとする鬼畜なんだから。

439 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:05:41
>>437
その前に世界の92%の国が、立憲君主国に戻ろうとしないか説明 汁。

440 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:09:38
君主制の成立には長い年月が必要だからな。
カンボジアが民衆虐殺しまくり共和制を廃止して日本をモデルとした君主制に変われたのは、
新国王が元から王族だったという幸運の為せる業だ。

441 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:11:47
国民が愚劣だと君主制は確立しない。
共和制は馬鹿の群れ専用体制なのだ。

442 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:16:58
>>441
>国民が愚劣だと君主制は確立しない。
だから日本に天皇制は無理なんだね。

443 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:18:16
>>442
”アジア”の方ですか?わざわざご苦労様です。

444 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:18:17
君主は一朝一夕で作れるものじゃないからね。
一度消滅させたら、戻ろうにもまず戻れない気がする。

しかし、共和制支持の人をバカ呼ばわりするのは良くないよ。

445 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:18:24
>>441
413 を読み直せ。

446 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:21:44
>>444
>一度消滅させたら、戻ろうにもまず戻れない気がする。
 と、言うより戻る気がない。

447 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:33:54
共和制が民衆を殺戮しすぎる愚劣の極みとしか言えない体制である事は、
20世紀の被害者数スコアで明白な歴史的事実だが?

448 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:38:55
フランス革命の時にも、
全く政治的な活動をしていなかった田舎の農民が10万人くらい虐殺されてるんだよな。
共和政府が彼等を殺す時に振りかざした口実は、
「革命に非協力的だから」
だってよ。
まさに狂気。

449 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:46:25
>>447
君主制下の殺戮の方が歴史的に見れば遥かに多いだろ。
なにせ、20世紀の初めに共和制だったのは、アメリカとスイスの2ヶ国しかなかったのだから。

450 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:50:42
君主制の社会で行われた虐殺の被害者を何人だと計算した上でそんな世迷い言をほざくのか解説しろよ。
歴史上、世界中で大規模な虐殺が頻発するようになったのは共和国の増殖に比例している事も知らなかったのか?

451 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:54:30
過去数千年間に出現した君主たちが虐殺した人数の合計が、
毛沢東一人の命令で殺された人数を超えるとは思えないね

452 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 22:59:24
国民主権は正しいよ。
ただ、権力的契機を強調するとこれは国民にとって害悪以外の
何者でもない。
ざっとよんだが、このスレでは国民主権が独裁制といったニュアンスで
その危険が語られているようだが、それにいたらないまでも騒擾騒ぎと
いったことは容易に想像できるわけで、それに対して国民主権を根
拠に騒擾への非難の根拠とはなりにくい。
またそれら危険については憲法学者認識しているわけで、よって国民主権
について一義的に正当性の根拠としての国民主権、つまり「国民主権
『威』」側面を強調したりもするわけだが。。。

でもまあ国民主権といった語感から「国民主権『力』」そういった発
想は避け得ないわけでその意味で立憲君主制には賛成するよ。

453 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:00:26
共産党黒書という本では、共産主義勢力に虐殺された総数が累計一億人に上ると書いてある。
共和主義の一派に過ぎない共産勢力だけでこれだけ殺しまくってる。

454 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:08:28
江戸時代では、殺人事件が年間一人くらいしか発生してなかった。
大塩平八郎のクーデターで死んだのは3人だけだし、
安政の大獄で処刑されたのは8人。
日本で殺人が増加したのは、1945年以後。
戦後民主主義マンセー

455 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:11:51
共和制支持派が考える、理想的な国は?
現実には存在しないっていうのは無しで。

456 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:14:20
目障りな奴らを強制収容所に押し込めて皆殺しにできる社会。

457 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:19:47
ウヨが考える理想国→もちろん、マンセー国家、北朝鮮。

458 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:23:00
>>457
よく読めよ。
あんたらがウヨと言う人たちがその対極にあることがよくわかるから

459 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:31:36
話を戻すが、今上天皇を好きかといえば好き、理由は無い。
必要かと言われれば別にいなくても日常は変わらない。

460 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:37:33
天皇を無くすには不安がある。
天皇は、国家が国民を撫育する象徴、善政の象徴、だからです。

461 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:41:03
>>446
カンボジアだけじゃなくて、スペインも王政復古してたような。

ナチ占領下で停止されてたという流れでは、
ベルギー、オランダ、ノルウェー、デンマーク?あたりもそうか。
まあ、亡命政権の核になることで、王政が正統性を強化できたというべきなのか。


462 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:43:21
>>460

こういう場に出入りすると麻痺するが
貴方が「一般的な日本人」であるという事実を
何より選挙結果が証明している。

社民党など風前の灯
共産党すら天皇制は容認しなくては生き残れない
政治家は正直


463 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:45:44
>>459
祝日が減るので日常に影響がないとは言えない。
天皇のことをめちゃくちゃ言っている人に疑問だが
君らは、天皇関係の祝日は反対しているの?
天皇賛美の祝日反対と休むのを拒否ぐらいしないと
たいしたことがないなあ。
(共産党本部職員は天皇関係の祝日は出勤していたが
今年からは休むらしい)

464 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:47:02
「共産主義黒書」によれば
 ソ連       2,000万人
 中国       6,500万人
 ベトナム       100万人
 北朝鮮       200万人
 カンボジア     200万人
 東欧         100万人
 ラテンアメリカ     15万人
 アフリカ       170万人
 アフガニスタン  150万人
 コミンテルンと権力を握っていない共産党   約1万人
-----------------------------------------------------
 総計         約1億人
となってますね、異論もあるでしょうがカンボジアが極短期間に
これだけ虐殺できた事を考えれば全体的にこんなもんではないでしょうか?
ソ連と中国についてはこれでも相当控えめな数字。
中国共産党単独で自国民粛清1億人突破という累計もあるくらい。

465 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:49:22
>>463
>(共産党本部職員は天皇関係の祝日は出勤していたが
>今年からは休むらしい)

おもしろい話ですな
まぁ今の御時世、共産党でも容認する天皇制を
断固否定してるような奴は少なくとも日本人じゃないな、コリャ


466 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:50:45
カルト宗教を国家が支援する国、
それが日本。

467 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:53:32

アジアを欧米から解放し、ベトナム・中共・北朝鮮を赤化した昭和大帝
天皇制ほど共産主義の拡大に貢献した反日的制度はない(藁

468 :日本@名無史さん:2005/04/13(水) 23:53:39

>>429
>君臨も統治もお断り

「でも統治者は国際社会における俺の身の安全を保障しろ!」


・・・これだから左翼ってヤツは



469 :429:2005/04/13(水) 23:56:49
>>468
天皇の君臨も統治もお断り


470 :もうダメポ:2005/04/14(木) 00:08:38
天皇反対派の論拠


・税金の無駄       何とか世間に耳を傾けてもらえるのは結局コレだけ
・ファッショへの懸念   憲法上ありえない
・アジア諸国への配慮   同上
・歴史的正当性への懐疑  アズマの苦し紛れの変化球、世間的にはネタ
・共和制マンセー     愚論

471 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 00:09:07

天皇は右翼が嫌い。

472 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 00:39:49
>>470
税金の無駄か。
共和制にすれば共和制にするで数年ごとの大統領選挙費用。
その他職務に関わる費用。
などもろもろの費用がかかる。

皇室費がなくなれば新たに大統領費が必要になり
結果差し引き0。下手したらプラスにならないとも限らない。
結局皇室に払われている費用は国家として最低限払わなければならない
いわば固定費のようなものにすぎないことがわかる。
よって税金の無駄という論は破綻することが目に見えている。

473 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 01:09:42
【ドイツ公共放送「雅子皇太子妃 自殺の危機も」と報道】
ttp://www.tagesschau.de/aktuell/meldungen/0,1185,OID4246316_TYP6_THE_NAV_REF3_BAB,00.html
一年半ほど前から日本のマサコ皇太子妃は精神を病んでいる。彼女は長いあいだ食べることも
寝ることもほとんどできなかった。ARD(ドイツ公共放送。1チャンネル)ラジオ放送スタジオ
東京支局の得た情報によれば、彼女は時々自殺の危険すらあった。皇太子が昨年これについて
「私の妻のキャリアと人格が否定された」と苦情を述べて以来、人々はこう推測している:
「マサコが病気になったのは、外遊が禁止されたためだ」と。
張本人と見られているのは、彼女の義理の両親であるアキヒト天皇とミチコ皇后である。
彼らは、世界最古の皇統を救うためにマサコが皇位継承者を生むことを望んでいる。男子だけが
天皇になることができるが、アキヒト天皇の孫はすべて女子なのだ。
<中略>
マサコが男子を産まないまま時が経つにつれ、両サイドの誤解とフラストレーションはますます
大きくなった。ついには天皇皇后とその友人たちは、マサコは真の日本女性ではないとの結論に
達した。「皇太子妃はアメリカ流の教育を受けている。彼女は、日本で育った女性たちとは
違っている」と、天皇の友人のハシモト・アキラは言う。
このように敵意を持たれ、また欲求が無視されて宮殿に閉じ込められた結果、マサコは、自分が
天皇皇后から受け入れられていないという気持ちを膨らませた。娘の愛子が生まれたあと男子
を生むことへのプレッシャーは一層強くなったので、彼女の破綻は時間の問題でしかなかった。
皇太子妃は今、正月に少し登場した後、宮殿の壁の後ろに再び姿を隠している。そのため彼女
の友人グループは、こう非常に心配している。「彼女が再び心理的に破綻したら、それは彼女
の終わりを意味することになる可能性がある」と。


474 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 01:13:13
嫁が発狂するような天皇制はもう止め時だよ

475 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 01:20:07
>>474
嫁を一般家庭から募集しだしたのが過ちの始まりだったんだろうな。

476 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 01:56:10
水俣病犯人一族の禊ぎとしての嫁入りにみえた、哀れなり

477 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 10:16:37
>>464.465
共産主義国中国に7兆円ODAつぎ込み、なおバカにされ続けている君主国、それが日本。

478 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 12:07:37
>>464
それらの国は、もともと治めがたい国で、
共産主義でなくても何らかの圧政は必要だったんじゃないかね。

特に中国とソ連は人が大量に死ぬ国だし。

479 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 12:11:29
中国だけでなく北朝鮮もそうだよ。

480 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 13:00:26
そういや、韓国とロシアで王政復活させて、
立憲君主制にするって動きがあると聞いたが、どんなもんかなぁ?

481 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 13:23:49
今更君主制に憧れても手遅れだけどな。
後先考えずに共和制にしたのは良いが、伝統の裏付けが欠かせない君主制に戻すのは簡単な事ではない。

482 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 13:49:00
そういや、李承晩って李氏朝鮮の一族じゃなかったっけ?

483 ::2005/04/14(木) 17:02:04
>>385
2051年には、ほっといても皇室滅亡するよ。(w

484 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 17:42:39
朝鮮人の予言はいつも外れるけどな

485 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 18:45:43
共和にまさるものはなし。
君主制は土人の迷信w

486 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 20:51:22
日本土人の酋長、いらね。

487 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 20:56:15
天皇は人種国籍関係なく、日本に住む住民から無作為抽選で毎年一人選ぼうよ。

488 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 21:04:21
確かにいなくてもさほど日本に支障はないかもしれんが、
廃止するほどでもない。

489 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 21:59:46
例外のある平等など、存在しない。

490 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:10:33
天皇役を強制されている家族を救出しよう

491 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:20:33
>>490
自由という名の地獄を強制される民衆に支配という名の救いを与えねばならない。

492 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:32:01
がんばれ。両議員の三分の二以上の賛成と国民投票で過半数いけば改憲できるよ。

493 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:37:11
国民に審議をかけたら天皇よりも遥かに金がかかり、犯罪を引き起こし、違法性に富んで国民感情を害している人達の排除の方が票を集めそうだな。

494 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:47:12
「必要」という言葉自体が間違っている。
必要とされるから存在あらしめられるのではない。

まず天皇という存在があらしめられ、日本国が存在するのである。
それが日本国であり、日本国憲法にもその精神が受け継がれている。

495 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:50:27
>>69
ソウカが抜けているところがオモロイな、お前。

496 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 23:32:21
テンコロいらん!

逝ってください(w



497 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 01:17:31
お前が死ね。
今どき共和制に何かを期待するような低脳丸出しの無駄飯喰らいは日本で必要とされていない。

498 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 01:25:20

続きは隔離板でお願いします。
http://tmp4.2ch.net/sisou/

499 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 02:11:09
>>495
>ソウカが抜けているところがオモロイ
大作豚が死ねば崩壊するようなカルトは
ほっといても崩壊するからいいんだよ

500 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 08:55:31
>>497
>低脳丸出しの無駄飯喰らいは日本で必要とされていない。

  皇賊の事言ってる。

501 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 09:02:55
必要です。
天皇陛下があらしゃらねば、左翼の方々が生きる気力を失ってしまいます。

502 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 09:21:31
君が代の強要はやめて下さい
天皇がなければ、君が代もない
ですから、天皇は不要です

そもそも、明治維新に天皇を利用したのが誤り
以来、日本は、正しい道を歩めなくなった

503 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 10:02:59
うんこもうんこ好きの糞バエも必要ありません。

504 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 12:24:48
確かに板違いだな。
天皇否定派は掲示板の最低限のルールさえ守れない人が多すぎ。
天皇スレ乱立し過ぎだよ。そんなアナキストは、誰からも相手にされないよ。

505 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 15:12:44
今の天皇は好い人みたいだけど、制度が今後も必要かは疑問だ。特定の家長が国民統合の象徴って無理。そんな御輿の為に人権奪うのもどうかと思うし。戦後、万世一系神話が崩れた時点で終わり。伝統文化だと言うのなら天皇と言う中華風な諡号は止め、○○ノミコトで通せ!。

506 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 16:40:21
>>505
万世一系は崩れてないよ
崩れたのは現人神

507 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 18:35:06
そんなにいらないと思うなら共産党にでも投票した方が早いって。
こんなところでグダグダ言ってるよりは建設的だしな。

508 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 20:05:22
こんな所以前に板違いですぜ。

509 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 21:23:12
テンコロ潰せ!!!!



510 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 21:29:42
「不敬罪」って、言葉としても死語になりつつあるけど、
マジで復活させたい。
敬意をはらわんだけなら、まだイイの。
陛下を侮辱するやつは、絶対許せない。


511 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 21:32:08
天皇=現御神(アキツミカミ)=現人神(アラヒトガミ)=天津日嗣(アマツヒツギ)=天津高御座(アマツタカミクラ)=大王(オオギミ)=皇尊(スメラミコト)

512 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 21:35:56
別に馬鹿に侮辱されたってどうってことないだろ。

513 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 21:55:56
>>510
他人が尊敬している人を侮辱するのはよくないよね。

死んだ親父を侮辱されると、内容がもっともでも後に引けない。

514 :天皇は圧政の象徴:2005/04/15(金) 22:40:52
>>510
いっぱい悪いことをして来た一族だ。大勢の人間が天皇の名で苦しめられた。
侮蔑されても天罰が下ってもしょうがない。
最近の皇賊の土壷状態を見ると、もう天罰は下っているか?

515 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 23:07:29
否定的な議論になると侮辱だとか不敬罪を持ち出す時点で議論出来ない。議論されて困る事あんの?。私は天皇より、制度を維持したがる人たちの方に問題が有るように思える。天皇が心から大切な存在と思うならそれを支える人たちが尊敬に足りる人間になりなさい。

516 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 23:16:33
>>507
共産党も天皇を容認していて、国会に議席を持つ政党で
天皇制廃止をうたっている党はない。
これが国民の答えだろうけど。

517 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 23:21:19
>>513
>他人が尊敬している人を侮辱するのはよくないよね。
キムジョンイルとか天皇とか麻原とか大作とかのことか

518 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 23:21:20
サヨは協賛党だけじゃないってこった。

519 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 23:26:33
徳川厨の方がいらっしゃいました

520 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 23:33:05
自分が尊敬しているからと言って他人にも尊敬させようとするのはよくないよね。

521 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 00:50:24
すいません 人手がたりません

【田代砲専用】日本 2ch VS 中国 2ch 【作戦会議所】Part 5
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1113578743/

522 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 07:49:24
テンコロなんて尊敬されるようなことしてんの?

尊敬されたければ、裕仁を「最悪帝」認定することだな。


523 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 11:15:43
こんな有害な制度をかかえてるから国民がやる気なくして
バラバラになるんだよね。

そして、それを教育とかに責任転嫁する。

あれ、これって全体主義?

524 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 11:45:51
>>523
ヲマイは自分の境遇や不甲斐無さを
天皇制に責任転嫁してるだけだろ。

525 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 11:48:08
あれ?
ここの天皇マンセーな人たちは、共和国アメリカの制度を、
独裁者を生むからって批判してるんですね?

でも、アメリカに追従マンセーしてるのは、立憲君主制の国々ですから!
残念ー!

526 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 11:52:32
>>525
で、ヲマイはどんな体制を
お望みですか?

527 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:08:45
いつから日本が立憲君主国になったんだよ。

528 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:18:28
アメリカ追従(この表現が的確かは、さておき)なのは、
世界最強の国家と同盟関係にある事が、
日本の国益にとって最良だから。

国の体制云々では無いでしょ。

529 ::2005/04/16(土) 12:33:09
>>506
孝明天皇の実の父は仁孝天皇ではない。
明治天皇は人攫いがさらってきた睦仁と田布施の奇兵隊の足軽上がりの大男
との2人1役。
大正天皇の実の父は大隈重信
昭和天皇の実の父は明治天皇
アキヒトの父は三笠宮崇仁
ナルヒトの実の父は徳川恒孝
愛子の祖父は橋本龍太郎


聞いてあきれるぜ  w

530 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:36:37
>>527



531 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:39:03
>>528
強気に媚びて、弱気を嬲る。

君主制主義者の生き様そのものですね。

532 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:40:07
>>530
立憲君主制、あるいは君主制でも君主制とは統治権の主体が君主に
あることを意味するのだが。
なるほど名目化しているのが現代立憲君主制であるにしてもそのような
文言を欠く日本国憲法においては立憲君主制は難しいだろ。
だいたい誰がいっている?

533 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:44:12
>>532
何を言ってるんだ?

誰が日本を立憲君主制じゃないと言ってるんだ?

534 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:47:06
>>533
憲法第一条よんでみなよ。

日本が立憲君主制であるとする公式文書があれば見せてください。
解釈でもいいよ。どこぞの憲法学者の見解でもよい。

535 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:47:46
>>529

お約束の狂人登場

536 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:48:07
このスレに粘着してる香具師は、
一体どんな体制を望んでいるんだろうか?

537 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:49:29
「べき論」の話なのか。。。

538 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:51:00
>>534
ああ、象徴君主制って言えばいいわけ?
でもそれって、立憲君主制の中の象徴君主制だよね?

539 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:51:26
>>536
天皇制無しの今の日本でいいんじゃない?

540 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:51:59
>>538
君主ですらないでしょう。

541 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:52:07
天皇はどうでもいいけど天皇誕生日はいらない。
年末の忙しい時期に生まれやがって

542 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:53:23
>>540
それは、どの学者が言ってるの?

543 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:54:14
「べき論」の話であろうと推測するが、立憲君主制と言いたいのなら
最低「君主」と明記すべきであろう。
改憲まじかだしそのように働きかけるべき。

544 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:57:33
元首は首相なり大統領でいいんじゃない?

545 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:07:05
もったいないから、天皇制は維持しといた方がイイよ。
日本の文化だからね。

この先、歴代天皇誕生日で祭日が増えるのか。
う〜ん、ウラヤマシイ・・・

546 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:07:50
象徴天皇制って両義的だよな。君主制とも共和制ともとれる余地がある。
この事態は改憲によって解消するほかないであろう。

547 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:09:39
じゃあ、それでいいんじゃない?

548 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:11:07
人権問題だから現在、天皇役やらされている人たちは解放してあげよう。

549 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:15:01
その前に、このスレに粘着してる548を
生ける苦しみから解放してあげよう。

550 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:21:49
ところで、日本人としてアイデンティティーを保つために
どんな方法がありますか?

アメリカでは、多様な人種を抱える為に、
イベントでは国歌・国旗を多用しますが。

551 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:23:05
天皇制を廃止しようとした織田信長はサヨク

552 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:26:28
元首は首相ってマジで凄い発想だな。
総理『大臣』だぞ?

553 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:29:33
元首=書記長ってどうよ?

554 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:29:41
>>550
東京都民でも埼玉県民でも
それぞれアイデンティティを保っている。
何もしなくてもいい。

555 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:42:54
憲法に書かれてないと効力がないってのは、
イギリスの憲法とかどう考えてんだろ・・・

556 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:52:37
宗教法人にしてやりたいやつだけ
金だしてりゃいいだろ



557 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:54:58

扇・参議院議長が元首
実質的政治指導者は武部・自民党幹事長


558 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:58:36
西村慎吾議員を実質的政治指導者に

559 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 14:19:39
天皇制賛成なんだけど、もうすこし天皇しゃきっとしてくんないかな。

560 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 14:24:30
明仁個人は嫌いではないが、皇室は要らんな。

561 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 15:08:26
>>559
しゃきっとすると左翼の方々にたたかれてしまうのですよ。

562 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 15:14:02
ブサイからやだな

563 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 15:15:15
>>554
埼玉県人なんか東京出身と嘘つく人が多いから
アイデンティティなんか無いだろう。

564 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 16:13:13
>>555
無知なレス晒すなよw
英国には自然法の伝統があるんだよ。自然法って知ってるか?

565 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 16:27:13
まぁ、憲法に元首は誰であるとは書かれていないけど、
政府見解としては天皇が元首の立憲君主制となってるな。

566 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 17:23:09
2.我が国は立憲君主国か (関連条文:憲法第1 条等)
●国会における議論(第71 回国会・S48.6.28 参議院・内閣委員会)
○内藤誉三郎君(自民) 日本国は共和政体の国でないことは明らかであ
りますが、世襲である天皇の憲法上の国事行為にはいろいろな憲法上の制
約がありますので、専制君主制ではなく、立憲君主制の国であると理解し
てよろしいでしょうか。
○政府委員(吉國一郎・内閣法制局長官) 国家の形態を君主制と共和制
とに分けまして、わが国がそのいずれに属するかということがまず問題に
なるわけでございますが、公選による大統領その他の元首を持つことが共
和制の顕著な特質であるということが一般の学説でございまするので、わ
が国は共和制ではないことはまず明らかであろうと思います。
 それでは、君主制をさらに専制君主制と立憲君主制に分けるといたしま
すならば、わが国は近代的な意味の憲法を持っておりますし、その憲法に
従って政治を行う国家でございます以上、立憲君主制と言っても差しつか
えないであろうと思います。もっとも、明治憲法下におきまするような統
治権の総攬者としての天皇をいただくという意味での立憲君主制でないこ
とは、これまた明らかでございます。

『立憲君主制と言っても差しつかえないであろうと思います。』

567 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 17:23:46
3.天皇の元首性 (関連条文:憲法第1、7 条等)
 @天皇は元首か
●国会における議論(第113 回国会・S63.10.11 参議院・内閣委員会)
○政府委員(大出峻郎・内閣法制局第一部長) ただいまの御質問は、天
皇は元首であるかどうかということに関連しての御質問かと思いますが、
4
現行憲法上におきましては元首とは何かを定めた規定はないわけでありま
す。元首の概念につきましては、学問上法学上はいろいろな考え方がある
ようでございます。したがいまして、天皇が元首であるかどうかというこ
とは、要するに元首の定義いかんに帰する問題であるというふうに考えて
おるわけであります。
 かつてのように元首とは内治、外交のすべてを通じて国を代表し行政権
を掌握をしている、そういう存在であるという定義によりますならば、現
行憲法のもとにおきましては天皇は元首ではないということになろうと思
います。
 しかし、今日では、実質的な国家統治の大権を持たれなくても国家にお
けるいわゆるヘッドの地位にある者を元首と見るなどのそういう見解もあ
るわけでありまして、このような定義によりますならば、天皇は国の象徴
であり、さらにごく一部ではございますが外交関係において国を代表する
面を持っておられるわけでありますから、現行憲法のもとにおきましても
そういうような考え方をもとにして元首であるというふうに言っても差し
支えないというふうに考えておるわけであります。
 このような趣旨につきましては、昭和48 年6 月13 日の参議院本会議に
おきまして田中内閣総理大臣が答弁され、また昭和48 年6 月28 日の参議
院内閣委員会におきまして当時の内閣法制局長官がそれぞれ答弁をしてい
るところであります。


『現行憲法のもとにおきましてもそういうような考え方をもとにして元首であると
いうふうに言っても差し支えないというふうに考えておるわけであります。』
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kenpou.nsf/html/kenpou/shuken013.pdf/$File/shuken013.pdf

568 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 17:39:58
スパッと明言できないあたりが、正当性に欠けることを表わしてるな。

569 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 17:55:14
表す

570 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 19:25:25
正当性について、わざわざ明言の必要が無いほど当然の事だというだけだろ。
たとえば日本国憲法では、国民には呼吸の権利があるなどとは明記されていない。
呼吸するのは当たり前の話であって、権利もへったくれもないからだ。
日本では、天皇が元首であるというのはそれくらい当たり前の事なんだよ。

571 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 19:45:04
確かに合理的な説明が簡単に出来るものじゃないが、
そもそも国家というものも単純に割り切れる物じゃない。
現実問題として必要な物だということは隣国の運命を見れば納得せざるを得ない。
朝鮮王家にカリスマが残っていれば北の人たちも金日成などの独裁を受け入れなかっただろうし、
南の大統領たちの汚職ももう少し遠慮があったのではないか?
他のことはともかく朝鮮王家のカリスマを完全に否定したことは、
日本が朝鮮に行った最大の罪だと思う。


572 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 19:56:20
皇太子とアイコの顔を見たらアホらしくなるのも、また事実。

573 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 19:57:17
そんな事は罪でもなんでもない。
日本に必要とされなかった李王家の支配が廃止されたのは、
李王家の持つ徳が不足していた結果に過ぎない。
具体的に言い換えれば、日本にとって存続させておく事が有害無益であると思われた時点で李王家の努力不足だったというだけだ。
君主とはそういうものだ。

574 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 20:12:56
溥儀も利用価値があったという事か。

575 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 20:17:23
そういう訳だ。

576 :571:2005/04/16(土) 20:22:48
>573
でも現実に朝鮮の文化を全部否定することは日本も出来なかったから、
やはり失敗だったと思うよ。
多くの人がそれが元で不幸になったわけだし。
ただ「日本国」として「大韓民国」や「朝鮮民主主義人民共和国」に謝罪することは無理なんだよな。
現体制を否定することになるから。


577 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 20:25:43
日本は始めから朝鮮の文化を全部否定などしていない。
日本の政策は、朝鮮文化の中でも近代化にそぐわない悪弊に限って廃止していたに過ぎない。
それによって朝鮮人は李朝時代とは比較にならない程生活水準が向上した。
不幸になったのは、戦後恩を仇で返された日本人だけだ。


578 :571:2005/04/16(土) 20:45:17
日本は不幸になったとは思えないけどね。
朝鮮の人が時に理不尽なことを言ってきてもそれが影響することはない。
だから余計にくやしいんだと思うよ。そういう気持ちもわかってやるべきじゃないかな。
人間いつも自分が正しいわけじゃない。
それでも生き続けなきゃならないんだから。

579 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 20:55:53
それは甘すぎる。
朝鮮人が恩を仇で返す厚顔無恥な連中でなければ、
今頃日本はとっくに欠陥憲法を改正してマトモな外交を展開できている。
女子中学生が北朝鮮に拉致されたり、沖縄に米軍がウロチョロしているのは、
大東亜戦争の後で日本を裏切った朝鮮人の背信が要因となっている。
朝鮮人が日本を見て悔しがっているのは、米国との戦争でボロボロになった日本が落ち目だと思って見限ったら、
あっという間に復活して自分たちの吐いた唾が朝鮮人自身の顔を汚したからに過ぎない。

580 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 21:03:12
朝鮮人のメンタリティに併せる自称愛国者も
どうかとおもうが



ま、狂犬どおしの吠え合いはどこかでやってなさいと(w



581 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 21:06:32
韓国の発展が遅れたのは、
朝鮮戦争と軍事政権の為?

582 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 21:18:51
馬鹿な。
李時代は軍事政権でもかなりまともな政策やってたはず。

583 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 21:24:14
朝鮮人のメンタリティに併せる自称愛国者?
唐突に何の話を始めてるんだ?
そういう妖精さんが見えた人か?


584 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 21:26:37
李時代って、承晩時代の事か?
朝鮮戦争では大統領である自分だけ逃げ出した後で、
追っ手を足止めする為に避難中の民衆ごと橋を破壊して川に落とした鬼畜外道だったっけ?


585 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 21:30:34
李承晩は歴史教育に干渉して国民に日本悪玉史観を植え付け、愚民化した元凶だな。

586 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 21:31:59
元々愚民じゃん。
とか言ってみる。

587 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 21:36:11
日本が支配していた35年間だけはマトモな教育が施されていたので、
多少なりとも愚民が減っっていた。
それを李朝時代の水準に戻したのが李時代。


588 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 21:57:10
李承晩は李氏朝鮮の末裔って話だからな。

589 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 21:57:46
っって

590 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 22:29:54
自分が逃げ出す時に橋の上で避難中だった民衆を巻き添えにして爆破するようなクズ野郎が王族だってんだから、
李氏朝鮮の駄目っぷりが良く分かるよな。


591 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 22:33:29
119 名前:マンセー名無しさん :2005/04/16(土) 20:15:00 ID:fj8XVGxG
え!?大好きなヨン様の国、韓国や中国などが反日を叫ぶのは日本が悪いからでしょ?
と、思い込んでる方はここに行かれることをおすすめ↓
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_00.html
<Kの国と愉快な仲間達>
http://homepage3.nifty.com/khf11063/ss/key/KGtop.htm#nayu
<コリアンジェノサイダー>

592 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 22:34:24
李承晩は独立運動が弾圧されていたころアメリカで遊学していた
敗戦後、安全になると帰国し金九を殺して指導者の地位に居座った
自分の地位の正当性が確かでないので狂信的な反日教育を民衆に植え付けた
(金日成が曹晩植を殺したのと同じ、曹晩植と金九が政権とってれば
 より友好的な統一国家がまちがいなくできていた)

593 :571:2005/04/17(日) 08:37:35
結局地位の正当性というのがミソで、正当性を与える側=天皇のような存在自身は空洞であっても機能するってことだ。
やはり日本は朝鮮という国の芯を抜いてしまったのだ。
最初からグラグラとしていつ折れてもしかたない物だったにしても。

594 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 18:53:35
朝鮮史の講義は終了ですか。?そんな歴史観で満足できる奴は幸せ者だ。愚民の国に原爆落とされ、結果として経済大国に成ったからアメリカにヨダレ流して感謝するのか?イデオロで歴史を構築すると、結果的に象徴の顔に泥を塗ることにならんかね?。

595 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 02:23:11


今日も今日とて自己欺瞞的な権利意識をちらつかせながら虚勢をはる。
自分の無能や怠慢から目をそらす為に平等を口に出す者。
それが左翼の原点。負け犬最後の逃避先・・・エセ平和主義者である。



596 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 10:03:56


反日国中国に無償援助し続けるお目出度い、天皇のいる国、それが日本。

597 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 10:11:46
日本人をまとめるには、象徴的な存在が必要なのです。
その象徴的な役割を担っているのが、日の丸でもあり陛下でもあります。
例にして説明すれば、
南京大虐殺や支那事変を反日活動の原動力にしているのが解ります。
米国人が大統領の下で統一しているように、日本も陛下の前で統一している訳です。

598 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 10:44:43
天皇権限がもう少し強ければ太平洋戦争だって回避できたのにな。
天皇をないがしろにした軍部はしね!!売国奴クズやろう。

599 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 10:58:00


国民統合の象徴としての天皇

国民統合の象徴としての反日

600 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 10:58:28
天皇の下でまとまるのは、時代錯誤のアホばかり。

601 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 11:00:41
やっぱり共産党の指導者同志のもとにまとまるべきだよなw

602 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 11:09:08
ごみは天皇袋にまとめて捨てて下さい。

603 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 11:11:03
中国全体の民度が低いから問題なんで天皇とは関係無い。それと、戦前は天皇と軍部に権限が有り過ぎて閉息した。

604 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 11:14:23
中国行って一家で土下座行脚して回れば役に立つよ

605 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 11:17:47
何は無くとも共産党
共産党が絶対なんです!

606 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 11:20:37
国境のない世界!世界市民!イマジン!

607 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 11:59:19

チョン公天皇なんざ、要らねぇよ。

608 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 12:22:19
http://www.kiminari.info/kokumin/
以前から疑問に思っていたので投票サイト作りました。
天皇制の是非について、みんなの声を聞かせてください。

※注
WEBプログラミング初心者なので、バグがあるかも知れません。
メルアド複数とって1人でたくさん投票しないように。
ハッキングやクラッキングはご勘弁を。
不具合等は↓で
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1113753239/

609 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 12:28:34
天皇はチョンではないよ。でもチョン公がいらないことには同意だ。全国民の支持を得るだろう。

610 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 12:31:26
天皇がいないと国民の大半がアイデンティティを失い日本人としての誇りをなくし自暴自棄になるらしい。とは全然思えませんが。

611 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 12:35:48
韓国朝鮮に戻せば、奴らはありがたがるよ

612 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 17:49:21
    _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\             /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|           /、          ヽ はぁ?黙ってろデブ
  |;;;;;;;;;;ノ   /,, ,,\ ヽ          |・ |―-、       | 
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     | 
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      / 
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |


613 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 18:18:42
天皇は世界の権威なんだろ、皇室外交役に立つんだろ、中国行って暴動収めて恋。

614 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 19:27:55
共産圏には物事の価値を正しく理解できない蛮族だらけだから、
さすがの帝でも無理だ。


615 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 20:36:21
朝廷と幕府の二重権力構造とか好き。
日本は、世界でも少なくなった王のいる国。
歴史も古いし。
だから好き。
aiko様〜〜。

616 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:03:38


今日も今日とて自己欺瞞的な権利意識をちらつかせながら虚勢をはる。
自分の無能や怠慢から目をそらす為に平等を口に出す者。
それが左翼の原点。負け犬最後の逃避先・・・エセ平和主義者である。



617 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:05:23
愛国無罪や天皇マンセーは、ならず者や痴れ者の最後の行き先。

618 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:07:09
でもな、天皇制は帝制のパクリ、神道は道教のパクリ、日本流に変えてきたが所詮、馬鹿な国からの輸入品。骨董品が好きならしょうがない、気が済むまで慈愛しな。

619 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:14:12
帝制のパクリ?
しきりに易姓革命をやらかしてる馬鹿ドモのシステムとは全く異質だぞ。


620 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:15:37
なら漢字使うなよ。

621 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:16:14
で、世界革命は起こるのか?

622 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:23:36
権威も権力もない、今の天皇の何処ら辺が役に立つと言うのかいな?

623 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:25:18
日本人がどこの蛮族文化を採用するのかは、日本人の勝手だ。
便利なものであればアフリカの呪術医が伝統的に使っていた薬草からでも薬を作り出す。
それが文明というものだ。

624 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:25:45
スレ見なおすくらいしろって。

625 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:33:24
傀儡はイラネ

626 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:37:20
傀儡はいらねとか言ってる奴は、民主主義の敵か?
立憲君主じゃなくて、絶対君主がいいんだろ?

627 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:40:04
天皇制ねぇ。
なくなれば怖いものなしで自分が最高権威かつ権力者とするものが
跋扈する世の中。
やくざなみの抗争劇がはじまるよ。

628 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:40:20
正直必要だったことがない。お金がもったいない。
天皇であってもいいけど、無駄に税金使うな生活保護者め。

629 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:52:43
実権を持たない最高権威という存在の必要性を理解する程には成長できていない子供たちが多いスレですな。
実権と権威が融合した元首を戴いた国々はどこもたちまち衰退しているというのに、
そういう歴史的事実を学習する事すら出来ないのだろう。

630 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 22:01:05
マジで税金泥棒って論が通用するのが凄いと思う。
財産権認めるのが先だろ。

631 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 22:11:53
公務員としてみるなら、別に大騒ぎするほどの額じゃない。
小泉首相とか、どれくらいもらってるか知ってるんだよな?

632 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 22:23:11
天皇好きと愛国無罪の暴徒は同じ輩だ

633 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 22:24:21
権威ねぇ、…そんなに必要か?気がふれるまで学習するか。

634 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 23:04:19
天皇好きと愛国無罪、上手い事言うねぇ〜お前に座布団2枚。         体制が違っても偏狭なナショナリズムは国を滅ぼす。でも、好き!つーもんは止められん。

635 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 23:17:00
>>615
天皇が表に出るとロクな事が無い。

636 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 23:24:16
愛国心とはならず者の最後の砦

637 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 23:38:32
↑ならず者新聞の朝日が良くそれを書くよね。

638 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 23:39:43
>>636はどのような国が理想だと思っているのだろうか。
特に悪意ある質問ではないよ。答えてね。

639 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 23:47:18
あーあ、言っちゃった。皇室だけターゲットにしていればよかったのに日本を愛したり大切にしたりする事まで否定的になってきてると本音が見透かされるよ。

640 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 00:16:30
愛国無罪!愛国有理!愛国無罪!愛国有理!愛国無罪!天皇万歳!

んなこと言う奴はバカ。衆愚な中国暴徒と皇道派コリアンの妄言。

641 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 00:21:15
天皇をチョン扱いする日本人が居るか。
そんなのはチョンだけが言っている事だ。

642 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 00:26:57
身分制度は子供の教育に悪影響を及ぼし、
やがてその国は必然的に衰退してゆく。
(by ノーナイ・デンパー)

643 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 00:33:02
226事件の青年将校達は天皇陛下に喜んでもらえると本気で信じて
要人達を殺し回ったが、天皇陛下が激怒していると知って大弱り、
結局たった4日で降参。天皇のためといえば何でも許されると思った
結果がそれ。

644 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 00:55:34
昭和天皇本人が一番怒っていたんで、
226の将校たちは死ぬことになったんだよ。

天皇なんて…って悔やんでも、あの世ではねえ。

645 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 01:24:02
ナショナリズムを鼓舞したところで日本人や天皇が偉く成るわけじゃなし、人が認めない事を押し付けても無駄だと言うことだ。早い話しが、充分に濡れさせもせんで、勃起したモノを無理やり押し付けても、嫌われるだけだ。仕事中なんで又な、じゃあ(^-^)/。  

646 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 01:58:22
天皇は必要かと言えば、不要というのが感想だ。

647 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 04:03:01
同感

天皇様がいなくなれば、日本人はアイデンティティが無くなり、
他国と同一化するとか、社会が混乱するとか。

そんなこと一切ありませんから!

648 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 04:03:57
一切天皇とは関係ないって事ね。

649 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 06:20:53
テンコロなくても日本は続くよ、永遠に。



650 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 07:11:40
天皇いらないよ普通に。
みんな芸能人みたいな感覚じゃん?


651 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 09:27:20
天皇は日本一の悪しき伝統。

652 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 10:18:32
まああっても困らないが、
無くなったらもっと困らない・・・ってのが感想

653 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 12:32:55
なくす必要はある。我々の溜飲が下がる。

654 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 12:34:58
天皇制を強化し、御真影や教育勅語を復帰させれば、ドキュソ女子高生や茶髪は少なくなるとは思えん。

655 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 13:54:11
天皇なんて日本には元々いなかったものだ

656 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 14:28:35
天皇は国家の制度としてはもう無くてもいいと思うよ
世界最古の王家という血統を保持したいなら民間人になってもできるし
かえってその方が制約が無いから女帝云々で悩むこともないし

657 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 14:43:24
とりあえず血統で、トップを固定しとけば
王様とか、皇帝とかになりたいってゆう、
基地外のガードにはなるかもね。

658 :結論:2005/04/19(火) 14:49:39
天皇陛下は必要ですが、
愛子サマが即位する必要はありません。

            以上

659 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 15:03:19
今現在いきなりなくなったからと言って、困る事はないだろうな。
立憲君主制はそういう制度としてそうだし。

だからといって無くす、というのは論にもなってないけどな。

660 :659:2005/04/19(火) 15:05:37
消すの忘れて変な日本語書いちまったな。


立憲君主制はそういう制度だし。

661 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 15:12:43
>>654
天皇制を強化ってどう言う意味だ?
制度を強化できるのか?

662 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 15:31:01
皇太子の寿命=天皇制の存続期間

663 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 15:33:59
天皇は真空なんだよ
欲望が渦巻く社会においては唯一の象徴なんだよ
畏れ多いという形式が失われた人民がどんなものか分かるか

664 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 17:02:23
もう日本史と関係ないだろ
こっちでやれ

天皇陛下って必要なの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1113082732/l50

665 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 18:01:04
天皇は空気だ。
ただし、その空気には毒が混ぜられている。

666 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 18:03:28
中国は悪くない、日本は謝罪しろ
共産党の努力で日本軍から
解放されたわけだし
体制はこのまま堅持される事がいいだろ中国には

667 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 19:26:23
天皇は不要だから、竹島の灯台守にでもするといいよ。
下男ジジイとして慎太郎都知事を連れてってね。

668 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 19:32:58
よほど気に食わないようですね。

669 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 19:37:44
今現在の状況で、無くしたいと言うのは所詮はルサンチマンだな。

670 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 19:39:41
靖国神社を更地にして平和祈年公園にして
そこの管理人にするというのもいい

671 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 19:49:24
>>670
必要経費はお前が出せよ。税金使うなどごめんだ

672 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 23:36:20
テンコロと宮内庁潰して、浮いた税金投入すればいいよ。



673 :日本@名無史さん:2005/04/20(水) 00:30:35
だから、必要派も不要派も日本史と関係ないから>>664あたりに移動しろよ

ここは 日 本 史 板 。 Japanese History についての BBS だ。

特に不要派はageてる割には、税金の無駄だの人権問題だの、
歴史と関係ないことまで持ち出してるが、相手して欲しいのならば
それ相応の板へ逝け。
どうしても日本史板でやりたいなら、歴史の流れと天皇家をからめて語ってくれ。

674 :日本@名無史さん:2005/04/20(水) 01:16:39
日本史的に天皇は外来の侵入者で殺戮者。

675 :日本@名無史さん:2005/04/20(水) 01:31:11
国家財政が危機的状況にあるからなぁ。
貧乏人がペットを飼うのは贅沢だ。

676 :日本@名無史さん:2005/04/20(水) 06:49:08
多くの食べていけない国や棄民を養っているわけだから、たまに自分のために贅沢してもいいだろう。

677 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 16:13:24
必要です。
日本の歴史と伝統。
その象徴。

678 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 21:38:23
>>674
日本列島への侵入者だとしても、日本への侵入者じゃないだろ。
「日本」ができる前の話だから。

679 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 09:17:50
必要な奴だけで養え。
マンセーしたい奴だけマンセーしてろ。

680 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 17:36:34



天皇はタバコと同じ

       あれば吸って重宝するが、いなくなっても生活には困らない




681 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 17:40:22
>>677
タバコにも歴史と伝統があるから喫煙者を保護して存続せよ!と言うのと同じだな


天皇とタバコは同じだから歴史や伝統がどれだけあろうと、不必要な物であることには変わりがない


682 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 17:52:54
今度はタバコですか…必死ですね

683 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 18:08:35
カネと時間と人命を無駄遣いする共和制や専制政治に移行するのを回避する為には必要な存在だがね。

684 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 19:45:02

天皇はタバコと同じ

       間接喫煙の煙害、迷惑この上なし。


685 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 20:04:06
全然必要じゃないけど、敢えて止めるべき理由もないので存続してるだけ。
日本国民の天皇家に対する思いやりだよ。
もっとも非生産的な一族を養ってやるだけ日本人は寛容なんだよ。

686 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 20:25:54
>>685
あんた一人よりは生産的なんじゃないの。

687 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 20:28:40
>>685
反日国にODA注ぎ込んだり、世界中に援助金ばらまいたり、寄生虫に餌やったり、
そ〜ゆ〜無駄なことをやってるから、日本は大赤字になるんだヨ。
寛容と言うより、ただお目出度いだけ。

688 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 20:30:45
天皇は日本人に拘らず他国の王侯貴族と結婚して血縁での親善でもしろよ。
あといろいろ公開してくれれば民俗学とかの研究の足しになるんだけど。

689 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 20:33:09
光仁天皇は百済王族。

白壁王(光仁天皇)の祖父は平野神(百済の聖王)の曽孫だ。
だから桓武天皇だけではなく、その父の光仁天皇も百済人なのだ。

690 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 20:42:19
その百済の王族は日系の王族だけどな。
記紀に書いてあるが・・・

691 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 03:15:57
いまや皇女が黒田と結婚する時代だぜ。もはや皇室にありがたみがわかないのも当然か? w

692 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 03:27:55
>>153
大室家から岸がこっそり養子にしたひろのみやの妻が発狂して自殺未遂まで
したがちがちに古い制度が天皇制だから。

693 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 10:24:42
>>680
釣りにマジレスも恥ずかしいが
天皇がタバコと同じだということを説明してください。

694 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 10:46:21
どちらも不要の存在。

695 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 12:28:28
>>679
>必要な奴だけで養え。
>マンセーしたい奴だけマンセーしてろ。
竹島に皇居を移転すればいいよ。
看守役は石原都知事一家全員ね。
世襲にすればいいよ。

696 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 13:49:22
天皇制廃止論者に問う。
例えば、>>695(直近なので使わせてもらった。失礼)が「天皇イラネ、氏ね」って言ったから
皇室が廃止になって氏ななければならないとしたら、他の誰かが「>>695イラネ、氏ね」って
言ったら>>695は職を辞して氏ななければならんのか?

697 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 15:18:48
マジレスするだけ無駄
見てて分かるだろ?ageてわめきたいだけで議論する気などない

698 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 17:03:18

天皇バンザイ国民と金正日バンザイ国民の脳みそって一緒だよな。

699 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 17:13:59
加齢臭がスゴイな。
いい歳こいたオッサン左翼が荒らしとは情けねーな。

700 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 17:18:43
>>698
その通り。
愛子様?陛下?
差別肯定してるだけの、最低の制度だ。

701 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 17:39:55
国民全員で愛子様のご成長を喜べってか?
かの国と同じだナ。

702 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 17:42:27
自分(ヒゲ蚤屋)のガキがさま付けで報道されたことに怒り心頭の皇族、
「オリの家柄はおまいら国民と違って高貴なんだよ、さま付けじゃなく、特別の敬語を
 使わんかい!」

こんな意味のことを言う、ヤシには一円たりともやりたくない。


703 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 18:01:16
天皇と金正日を同レベルで考えたりするのはおかしいよな
かたや象徴、かたや独裁者。雲泥の差だ、性格も。
無くても困らないなら有っても困らないし
欧米の王室にあたる皇室が有り、今にも現存する貴種の皇帝。
日本にいるだけじゃその存在価値を分かりずらいのが残念だ。

感情論だけで喚くサヨクこそ不要。

704 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 18:31:39
伝統文化の頂点として京に戻ればいいのさ。
そうすればサヨも文句の言いようが無い。

長く続いている文化の担い手を消すのはもったいない。

705 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 18:37:49
天皇がなくなったぐらいで衰退するほど日本文化はヤワじゃないと思うが?

それとも、天皇自体が文化ってことかな?
なら家元制度と同じだから民間人になっても存続可能。
国家的制度としての天皇はなくてもよい。

706 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 18:47:32
文化を自分から削る間抜けは居ないだろう。

707 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 18:49:58

ろくでなしのポンコツしかいないのに、伝統文化とは聞いて呆れる。

708 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 18:52:04
間接的にそうしむけたのはGHQなワケだが

709 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 19:13:31
まぁ、これだけ長いといろんな人間出てきてるし、
大概のことは経験してきてるからな。

皇室内の確執云々とか、大衆紙は喜んで書いてるけど、
昔は皇室内で戦争までやってたんだから。 俺はどうとも思わん。

710 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 19:15:20
>>707
お前よりはずっと文化的な行動してると思うが

711 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 19:52:55
夫婦のことは他人には分からないこと。
それに嫁姑問題なんてどこでもある話。

左翼はこれを人権問題にしようとしてるけど、
浅はかというか、なんかポイントがズレてるんだよな。

712 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 21:30:06
>>710
親族殺し合い、妾制度、近親相姦で生き延びてきた一族のどこら辺が文化かいな?

713 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 21:37:24
天皇の必要性に疑問を持つ者は左翼、って決めつけてる人がいるけど、なんかおかしくない?
逆に天皇陛下万歳でさえあれば右翼なのか?

714 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 21:47:16
右翼と左翼の定義間違ってないか?
右翼=保守=現在の立憲君主制だぞ?

万歳である必要はないけど、
立憲君主制がおかしいっていうんだったら、右翼ということはありえない。

715 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 21:57:19
右翼左翼と天皇はもはやあいまいだからねえ。
イギリスだって「左翼」の労働党政権でも立憲君主制は支持してるし。
日本でも殆どの国民は天皇制支持(消極的であっても)だし
否定している政党ももはやないし。
変化を好まない国民性の上に安住しているのが現在の天皇だな。

716 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 21:58:41
主義主張に関係なく生理的に天皇が嫌いでも左翼なの?

717 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:01:02
生理的に嫌いってのがまず理解できんが・・・
まぁ、右翼ではないわな。

718 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:01:04
主義主張に関係なく生理的に天皇嫌いが嫌いでも右翼なの?


719 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:07:13
俺は日本の伝統文化は好きだし大切にしていくべきだと思うけど、
天皇ってなんか虫が好かないな
天皇個人が気にくわないんじゃなくああいう地位にある人間がいるということが嫌だ

720 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:18:28
まぁ、わからなくもないが
俺はああいう人間も必要だと思うから、現在の体制は否定しないな。

本気でどうにかしたんだったら、憲法変えない限りどうしょうもないし。

721 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:20:31
必要ない。廃止しても何も困らん。日本の伝統ではない。

722 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:40:24

爺はこうだよな。

723 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:46:12
歴史を年表でしか見ない人はたいがいな…

724 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:53:17
天皇好きな朝鮮人右翼は多いよ。

725 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 23:03:41
>>720
少なくとも>>721みたいな理由じゃ改憲は無理

726 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 23:29:08
>>724あれは工作だから

727 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 10:42:47
一般公開しない皇室行事を「伝統文化」といわれてもね。
あってもいいけど、税金使って行事するなよな。


728 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 10:46:00
神官等は公務員じゃなから現金出せないんだよね。
だから天皇家が御手元金等から給料出してる。

その辺とかもちゃんと知ってんのか?

729 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 14:39:00
その天皇家のお手元金なるものは税金。

皇室財産なるものも、明治時代に国家権力でかき集めたもともとは国民財産。



730 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 15:07:44
天皇と天皇が継承する文化も国民財産だから文句を言うな。


731 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 15:16:26
明治時代にかき集めたとか言い出すと、マジで墾田永年私財法とかそういうことまで議論しなきゃならなくなるぞ。
国民財産は元々誰のものかとか、そういう話になっちまうし・・・

732 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 15:17:05
費用はもちろん税金だが皇室経済会議で

立法府から
衆議院の議長と副議長
参議院の議長と副議長

行政府からは
内閣総理大臣と財務大臣と宮内庁の長
会計検査院の長

の計8人でちゃんと話し合いがもたれて決定されているから問題ないだろう。
総体的な国民の意思や、それに基づいて選出された議員によって
民主的かつ正当な手続きを得て決定されているものだ。

もちろん内容に不満がある者もいるだろう。額が多いとかあるいは少ないとかな。
で、税金の投入は不合理だと主張するのもありだと思う。
ただそう思う人はあまりいないということだけ。その辺の現実はちゃんと見えるようになりなよ。

733 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 15:23:07
>>732
>立法府から
>衆議院の議長と副議長
>参議院の議長と副議長
>
>行政府からは
>内閣総理大臣と財務大臣と宮内庁の長
>会計検査院の長
>
>の計8人

こいつらも天皇と石原一族にくっ付けて竹島守にすればいいよ。

734 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 15:26:50
どうしてそんな訳の分からん事をしなきゃならないんだ?


735 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 15:27:22
議会の決定など知らん。
皇室に敵対しないものは俺の判断で島送りにしろ。と?


736 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 16:04:43
議会制度に反対って事だろ。
じゃなきゃそんな無茶なこと言えるわけない。

737 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 16:07:33
>>729
まず山林は、誰のものでもない公有地・国有地の一部を皇室財産に移管しただけ。
入会と各地で衝突したけど、国民から収奪する目的ではなく、地券発行時の手違い。
むしろ政府としては、山林も私有地として地券を発行し、地租を払って欲しかったし、
皇室の威信と公平性を保つために、皇室と国民が私法上の争いをすることを避けるべきと考えていた。

日銀券は国会ができる前にあわてて政府が皇室財産に移管したものだけど、
他の株券は、財閥が子会社を上場させるときに寄進したみたいよ。

四季報の大株主名簿に「皇室」が乗っていると、
信頼できる一流企業と認知されたようで箔がつくし、
つぶれそうになったら政府に助けてもらえるという期待ができる。

で、最終的に上場株式の10%が皇室財産になり、
皇室財産の管理運用に宮内庁職員5000人が当たっており、
その上がりは皇室費用だけでなく、災害時の寄付や、
(国会の議決不要な)政治家や官僚への下賜金に使われた。

正直、皇室財産の解体はGHQにしかできなかったろうから、
その面では良かったかも。

738 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 16:08:39
>>737
>日銀券は国会ができる前にあわてて政府が皇室財産に移管したものだけど、
日銀株だった。

739 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 16:29:29
>>735
>議会の決定など知らん。
阿片戦争だって英国議会は民主的な決議で承認したんだぜ。
議会がバカなら、バカの言うことに従う必要など全くないよ。

740 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 16:32:16
議会制民主主義まで否定し始めました。

741 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 16:36:56
皇居・離宮および天皇家ゆかりの陵墓・神社などをバチカン市国みたいな独立国家にするのはどうだい。

742 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 16:39:25
どうだい?とか言われてもなぁ・・・選挙にでも出たら?としか言いようがないな・・・

スレの趣旨とも違ってるし。

743 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 16:54:10
>>739

もちろん民主主義だからといって必ずしも正しい判断を出せるわけではないだろう。
君の意見はそれはそれで尊重しよう。

それ(民意)に不満であればそれで別にいいし、
もしいずれ、君の考えが多くの人に正しいと認知されれば
君の意見が間違っていても、それが民意となれば、それは日本という巨大な共同体の意思となって
一つの決断を下すことが時がくるかもしれない。

なればこそ、議会を正すのならば
なおさら君には正しさが求められるのではないか?少なくとも、独断で人を島送りにしよう等と言う
言は心ある人間ならば誰が聞いても正とし得ない言行である。
君は他者の意見や議会の決断を馬鹿だ、間違いだ言う前に己の間違いに気づくではないのか?

744 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 17:04:36
だからよう、そんな頭があれば板違いの段階で気づいてるつーの。

745 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 17:14:54
天皇は不要だからリストラすればいいだけの話

746 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 18:42:26
うんうんそうだね
それが実現するような発言力を君が持てるように
ぜひがんばってね

747 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 19:04:38
テンコロも民営化すればいいんだよ。

宮内庁の5000人リストラすれば、行政改革としての効果も期待できる。


748 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 19:13:57
数年おきの大統領選挙と政権交代に関わる費用の方が負担が重いだろ。
行政改悪してどうする。


749 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 19:21:05
うーん
>>745>>747ってすごく革新的だよね
彼らがどんな日本を作ってくれるのか
ぼく今から楽しみだよ

750 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 19:23:17
コスト論でしか天皇制の存続理由が見いだせないのか?
大統領制がそんなにコストがかかって困るなら、どこの国も君主制を取り入れてる。

751 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 21:34:46
>>748
一時の選挙にかかる費用の方が、恒常的に雇っている宮内庁職員と遊んで贅沢暮らししているテンコロ一族より安いだろ。



752 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 22:03:45
コスト論ばかりで天皇制の廃止理由を叫んでる子がいるからそういう話になったんじゃないのか?
しかも、たびたび板違いを指摘されても完全無視だしな

無駄だとは思うが一応誘導しとくよ

天皇陛下って必要なの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1113082732/

● 朝鮮人の作った天皇制なんか要らない ●
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1112410985/

天皇って毎日何してるんですか?無職でしょ?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1103552725/

天皇はいらん!!という意見を書くスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1062829748/

753 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:17:08
三択です。

一、 日本国の象徴としての「天皇陛下」

二、 日本国の伝統文化の「頂点」

三、 一子相伝「天皇権」の継承者

754 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:24:27
>>753
選択肢はできるだけ多いほうがいい

755 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:28:25
とりあえず、民意では象徴天皇制は支持されている。
必死で皇室を廃止しようとする人は民意を無視しようと言うのだろうか?




756 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:28:56
天皇(制)は日本人が創りかつ長年保った日本国家の安全装置

なくせばその代価は国民自身が血をもって贖うことになる。

757 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:29:27
>>753
一は現行憲法の規定以上以下でもない
二は間違い(天皇は別に日本文化の頂点ではない)
三は天皇家で勝手にやっててください国民はどうでもいいですよ
って感じ

758 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:29:28
連中は基本的にルールは関係ない奴ばっかりだろ。

759 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:30:22
選挙は数年ごとに何度も実施される。
選挙結果次第では政府のスタッフがごっそり入れ替わったりするし、
既に着手していた政策等が正反対の方向に転換して投下された予算が無駄になる場合も多い。
宮内庁の予算とは比較にならないほどの浪費になる事は間違いないね。
だから共和制は駄目なんだよ。

760 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:30:58
反対派の人は、皇室と日本史を勉強しているのか?
根本的なことを取り違えているようだが・・。


761 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:33:31
勉強すれば渡来人の征服王朝の残滓なんて
根絶しようと自然におもうようになるんだが

762 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:35:27
>>761
> 勉強すれば渡来人の征服王朝

ほー。どれをさしていっているのかな?

763 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:37:03
>>761
> 勉強がすれば

勉強してないのがよく分かるんだが。

764 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:37:58
天皇を韓国に帰すと言ったらコリアンは喜ぶよね

765 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:39:38
>>764
切り刻んで終わりだろ。
帰すもなにも韓国には関係ありませんから。

766 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:43:27
渡来人の征服王朝なんて電波を飛ばしてる時点で話にならん。
天孫降臨の地とされているのが南九州である理由を説明する事もできない阿呆に過ぎない。

767 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:46:50
 ↑
天孫降臨なんて電波を飛ばしてる時点で話にならん

768 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:48:18
天皇って完全にカルト宗教の一種だな

それも教祖の意図とは違うところで、
どんどん進んでいく自律的なカルト

769 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:51:55
ある血筋を「根絶しようと自然におもう」ような民族性は日本にはない
               ~~~~~~~~~~~~~
もしあるのなら、とっくの昔に根絶されているはずだ

770 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:53:01
カルトというのは社会的認知もされないキチガイ集団。
国法秩序に反すること言っている時点でどっちがカルト
か考えてみるがいい。

771 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 23:55:10
天孫降臨と言う神話が、どういう史実と対応しているのかという事を説明できないから渡来人の征服王朝なんて素人丸出しの寝言を垂れ流すんだよ。
お前が言う渡来人というのは、一体どこの馬の骨を指し示しているんだよ?
そういう事を曖昧にしたままで渡来人の征服王朝でございなんて言われても説得力など無いんだよ。
で、征服王朝を作った渡来人とやらは何者だと言いたいのかね?



772 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 00:09:21
DNA調べれば、ここ数代の天皇すら血統が
つながっていないことも、本当は誰と誰の子かも
判明して、カルトな妄想論議なんか吹き飛ぶだろうに。

773 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 00:11:09
妄想を垂れ流すしか出来ないお前がどこかのカルトにハマってるようだな

774 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 00:13:32
>>772
> ここ数代の天皇すら血統が
> つながっていないことも、本当は誰と誰の子かも
> 判明して

ほー。DNA調べたのか?
調べもしないで断言できるのがカルトのカルトたる所以なんだぞ。

775 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 00:17:57
じゃあ、本当に調べた人かカルトの人か二つに一つだね。

776 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 00:26:53
>>772
そもそも天皇の誕生からして科学的な根拠なんて何一つない。
その天皇について現代科学的根拠を求めることにどんな意義があるのか。
過去から現在に至るまで天皇はこの島国の統治制度として十分に機能してきた。
それだけじゃだめなのか?

777 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 00:31:57
そんなものは要らないよ

778 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 00:40:36
渡来人の征服王朝ソースまだー?

779 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 01:36:03
「渡来人(仮)」が日本列島に「渡来」した史実が神話で記された天孫降臨に対応しているのであれば、
その地が南九州東部である事が疑問になる。
近年「渡来人」という用語が頻出するようになったが、
これは従来正しくは「帰化人」と呼ばれたユーラシア大陸からの移民を指し示す。
歴史的に定着していた呼び名である帰化人を正当な理由も無く渡来人などと呼び変える事自体が学究の徒にあるまじき愚行ではある訳だが、
ともあれ渡来人と言えば朝鮮人だという思い込みも失笑モノの無知に過ぎない。
「渡来人の征服王朝」が最初に日本の地に足を踏み入れたのが「天孫降臨」なのであれば、
何故その場所が南九州東岸なのか?
天孫に該当する「渡来人」が朝鮮からやって来たのであれば、既にミクロネシア系の海洋民族が犇めく南九州を上陸地点に選ぶ理由が無い。

780 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 09:11:57
昔のガキ大将をいつまでも崇める奴隷根性の持ち主がまだまだ多いな。

781 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 09:13:36
大統領制はサル山みたいだしな

782 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 09:33:49
あたらしい軍事国家には、あたらしい象徴が必要。
敗戦国の古着なんて捨てちゃえ捨てちゃえ。

783 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 12:36:56
氏族制だろうが律令制だろうが封建制だろうが立憲君主制だろうが、天皇制でいく。それが日本の国体だ。

784 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 12:38:33
捨てちゃえじゃなくて、必要かどうかのスレだから。
まぁ、その前に板違いなんだが・・・

785 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 13:42:21
「天皇イラネ」って言ってるヤシは、先ず自分が世間からイラネって言われたらどう思うか考えてみたら?

786 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 14:46:42
↑天皇なんてフィクションだから
そんなもの捨てても困る人間はいないよ

天皇役でご飯食べてる一家は
普通の労働者に戻るだけ
国籍も住民票も人並みにもらえて
移動、就業、結婚の自由も手に入る

787 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 15:15:39
>>551
>天皇制を廃止しようとした織田信長はサヨク
織田信長はウヨクだろ

788 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 15:16:35
787 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2005/04/25(月) 15:15:39
>>551
>天皇制を廃止しようとした織田信長はサヨク
織田信長はウヨクだろ

789 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 15:20:49
虚しいこと言うなよ

ウヨサヨなんて分類は古いよ

愛国無罪のテロリスト群衆は中国右翼だろ
ただし共産党政権に操られた馬鹿者たち

ウヨサヨなんていえねーじゃん

ロシア自民党首のジリノフスキーも右翼のコミュニスト

790 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 15:40:14
最近は天皇家の人権を守れ!
ってことで攻める論調なんだな。

791 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 16:35:18
そのうち、また税金もったいないとかも言い出すんじゃねーの?

792 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 22:38:16
天皇家を論じているのだから、ウヨクサヨクでは日本の実体に即さない。
逆賊か否か。それしかない。


民意を無視して皇室を執拗に破壊しようとする人間は逆賊だ。
※人権を振り回して社会を破壊しようとする人間はサヨクで良い。

793 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 22:47:32
テンコロ潰せ!!!



794 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 22:47:48
>>790
>最近は天皇家の人権を守れ!
天皇家なんてゴミ芥と同じ

天皇役を強制されている「中の人」が哀れだし
ひどいことになってるというのが正論だよ

795 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 23:09:34
【韓国】= 韓国・盧大統領がドイツ詣で総スカンで「反日工作」失敗 =[04/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1114221225/

1 名前:もにまろ太 φ ★[] 投稿日:2005/04/23(土) 10:53:45 ID:???
盧武鉉大統領の「反日・ドイツ詣で」が空振りだった。 11日、ケーラー独大統領と会談す
る際には、「韓国側から事前に、『日本が過去に清算しないことについても話したい』と申し
出があったが、こちらのリードで現在の重要なテーマを優先して進めた」(独大統領府筋)
13日にはシュレーダー首相と会談したが、その時も「日本と同時に安保理常任理入りを
目指すドイツ首相と、戦争責任を理由に排日を主張する韓国大統領が対立して、平行線
で終わった」(同前)盧大統領は不満だったのか、翌14日、記者団に「日本は過去に対す
る態度を改めよ」 「北は核武装を放棄するつもり」と、反日・親北路線を強調。 一方で
「ドイツの国連安保理常任理事国入りは支持する」と阿った。
 ところが、ドイツ報道陣から「何故、そこまで過去に固執するのか」と質問攻めに。
同大統領はドイツ訪問で、ナチスドイツと日本を同じ次元で批判しようとの意図もあった
ようだ。 しかし、独ユダヤ人中央協議会などは、「ナチスドイツはは人類史上比類の無
い悪質・非道極まるもので、他との比較・相対化など絶対に許されない」と突っぱねた。
 独韓議連の幹部も呆れた。
「日本批判ばかりでウンザリ。 EUと韓国との長年の懸案である造船摩擦の解消や、北
朝鮮の核武装阻止こそ国際的な緊急課題なのに・・・・・・・・」
 『反日大統領』は、韓国が1000年のもの間、中国の「属国」だった過去があり、朝鮮戦
争では北朝鮮軍や中国義勇軍と戦った事を忘れたのか。

雑誌別速報【週刊文春】
ttp://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanbunsyun.html


796 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 23:14:59
なるほど。貴君は陛下の御心を代弁しているわけだね。

797 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 23:26:22
天皇って利用価値あるの?
本人たちはそれを望んでいるの?

798 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 23:26:25
今の時代に、テンコロなどと言う人間は特殊な嗜好を持つ年配の人か、それに影響を受けた
同じ嗜好を持った人しかいない。
普通の人はその言葉が何を指しているのか分からないし、『コロスケなりよ!』を連想する人もいる。



799 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 00:43:33
歴史的に天皇家の人たちって政治の道具に使われてきてかわいそうだよね。
ここらでその呪縛を解き放って自由にして差し上げたい。

800 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 01:01:22
>>797
>本人たちはそれを望んでいるの?
望んでいないよ

辞めるのが大変なことになりそうだから
諦めて、天皇制という鎖につながれて

食べてウンコしてSEXして寝て
繁殖してみせて
他人を喜ばすという
最低なストリッパー生活をしてる

上野のパンダか皇居のテンチャンか

801 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 01:27:35
自分だって好きこのんで今の境遇に生まれたワケじゃないだろう
生まれたり、死ぬのは平等だが、境遇は平等じゃないんだよ。

802 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 01:42:39
>>800だって食べてウンコして
ろくにSEXもできず寝る間もなく
金持ちのために働き
数少ない安息の時を2chに費やし
天皇をばかにすること以外に生きがいを見出せない
そんな人生なんだろ。

803 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 01:44:17
野卑な言葉を書き連ねている限り、皇室反対派に賛同する人はさっぱり増えないだろうな。
あと数百年は天皇家は安泰だ。


めでたし、めでたし。



                             < 完 >

804 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 04:58:37
天皇家の先祖は、日向の小邑の王子。弥生時代に北九州邪馬台国以前の日本支配者
出雲の大国主の末裔の出雲大社上官神主で富神社禰宜の富一族のほうが名門だ。


805 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 05:00:43
韓国オーストリアは、侵略共犯者。日本は反論して国益守れ。

806 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 07:26:30
世襲の重要無形文化財でいいじゃん。
天皇制があることで残ってるものや儲けてる人がいるんだし。
歌舞伎と同じ。

807 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 08:35:47
>>806
天皇は文化財というよりは公共財であると思う。

808 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 08:41:04
天皇は無用の長物。過去の遺物。日本の汚物。圧政の象徴。

809 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 10:04:01
>1
そういうキミは必要なの?

810 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 12:59:09

重要無形文化財、公共財のご紹介。

第25代 武烈天皇です。私が行った事を紹介します。
現在の天皇は、私の血をひいた、かわいい子孫です。

・妊婦の腹を割き、胎児を見ました。
・人の生爪をはがして、山芋を掘らせました。
・人の頭髪を抜いて樹に昇らせ、その樹を切り倒し墜落死するのを見て楽しみました。
・ため池の水を流す木管に、人をうつぶせに入らせ、外に流れるのを、三刃の矛で刺し殺して楽しみました。
・樹に昇らせた人を弓で射落として楽しみました。
・女性を裸にして馬の交接の様を見せ、興奮してオマンコが濡れた者は殺し、濡れなかった者は官婢にしました。


811 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 13:00:53
>圧政の象徴
あなたの先祖は、階級差別を受けてたの?(えた、ひみん等)
今では、国民はみな平等ですよ。過去の遺物(差別という)を振り回してんの自分じゃないの?
>無用の長物
ロイヤルファミリーとして多大の用を足している。
ついでに国歌と国旗について
http://www.ne.jp/asahi/box/kuro/report/hinomaru.htm

812 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 13:06:57
>>811
>国民はみな平等ですよ。
と、言いながら平等でない特権一族がいるのは何でですか?
>ロイヤルファミリーとして多大の用を足している・・・・
どうでもいい、暇つぶしばかりじゃん。

813 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 13:20:40
>>812
>平等でない特権一族がいるのは何でですか
社長と社員は違う。社員は社長の元で平等。
>暇つぶしばかりじゃん
暇つぶしに見えるのは、あんたが現実を見てないだけ。
(震災を受けた所の、見舞いだって、皆涙出して喜んでたじゃん。ひとつの希望なんだよ。
いくだけで励まされるされる。

仕事なので失礼


814 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 14:06:41
まぁこんだけ長い王朝だとなかなかつぶせないよ
100年かそこらだったら天皇制廃止でもかまわないけど

815 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 14:23:28
>>811
>あなたの先祖は、階級差別を受けてたの?
日本では天皇以外は、ほとんど大差なく、
穢多、非人、長吏、猿飼、乞胸、願人と同じです。

816 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 14:49:58
長く続いた分だけ罪深い、時代錯誤の遺物。
ロマノフみたいにしなくても平民化で良いではないか

817 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 15:02:55
>>813
>社員は社長の元で平等。
天皇は社長の例えか?誰が、社長と認めたんかいな、臣民君?
>>814
>長い王朝・・・・
惰性で長く続いただけの悪しき伝統だろ。陸続きなら、とっくに滅ぼされているヨ。

818 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 15:12:59
>>813
>震災を受けた所の、見舞いだって、皆涙出して喜んでたじゃん。
そんなの嬉しがっているのは頭の悪いジジババばかりだろ。


819 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 15:16:04
まだやってんのか、この馬鹿どもは。

820 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 15:26:29
>>813
>>天皇は社長・・・・

 昔社長、今は乞食同然の生活保護世帯だろ。

821 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 15:31:50
統帥権を持つ軍の長でありながら、戦争の責任を取らない社長って・・・

822 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 16:32:51
民族存亡を掛けた戦いだったんだから連帯だろ
そもそも責任すらあやふやだ。

ま、世の中には自分たちが何をやったかなんて
気にもしない国もすぐ近くにあるが。

823 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 16:42:57
日本という国家を会社に例えるなら、天皇家は創業者一族にして株主みたいなもんだ。
マトモな理由もなく蔑ろにしたら、会社全体が良識を疑われて評判が落ちるだけ。

824 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 17:16:21
教育勅語(現代語訳)

俺思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。いつまでも天皇家がお前ら下民共
を支配できるようなシステムを構築したんだよね。で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を
生かさぬように殺さぬように上手く支配してきたわけだ。

お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。だから
これからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。俺?俺は支配者だから関係ないよ
お前ら下民共は放置しておくとロクな行いをしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを
良く聞いてだな、夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他、フェミニストは死ね。

俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、せいぜい勉強して
すすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は絶対破るんじゃねーぞ。
もしも一大事があったら進んで俺様の手駒として死ね。身も心も俺様に捧げるつもりで死ね。
そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。

お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも忠実な犬の何倍も
奴隷根性を発揮して働くんだぞ。
もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界征服も視野に入っ
てるって事だ。すげえだろ?

お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難いと思って、俺様の命令に従え。

         明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇

825 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 17:27:34

無くせというのなら、それに匹敵する権威を提案するように

それもなく無くせというのは好き嫌いでしか政治を考えられないアホ
政党で言えば社民レベル

826 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 20:07:29
ガキみたいなコピペ貼ってないで
・天皇家は渡来人の征服王朝の残滓である
・DNA鑑定すると天皇の血統がつながっていないことが判明する
これらについてしっかり説明してくれよ

827 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 20:50:13
>>824
テンコロとその取り巻き一味の邪悪な意志を示したのが「教育勅語」



828 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 20:50:28
>>825
国民以外の権威なんか、イラネ。

829 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 21:22:01
国民自体が権威なら
限りない大衆の増長があるだけだ。

830 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 21:26:13
国民に主権があり、国権の最高機関は国会である、
と憲法に定められているのだから、天皇を気にの最高権威者にしたいなら、
そのような憲法改正運動を起こして言ってくれ。

831 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 21:27:08
↑タイプミス
訂正
国民に主権があり、国権の最高機関は国会である、
と憲法に定められているのだから、天皇を国の最高権威者にしたいなら、
そのような憲法改正運動を起こして言ってくれ。


832 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 21:44:12
つねづね思っているのだが、世の中に皇室廃止派ほど民主主義を無視している人達は
いないよな。

ずっと賛同者もいないのに、天皇陛下に罵詈雑言を浴びせているのだからな。


833 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 22:24:14
存続を願うのは自由だし、権威を感ずるならそれも良し、気が済むまで信じなさい、いくら真理を説いてみても宗教でしかない。これって宗教史?

834 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 22:39:02
時代錯誤のアカだからしょうがない。

835 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 23:24:17
テンコロは糞!!!

よって、存在価値なし(w

テンコロ無くなって困ることは何一つない!!



836 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 23:30:10
今時珍しいキチガイだな

837 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 23:30:55
↑こいつはウヨ基地(右翼の基地外)






838 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 00:30:30
ウザイよおまえら

839 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 01:48:46
『テンコロ』という言葉を多用する人は2ちゃんねる広しと言えども、あの人しかいない!!


キチガイオヤジ


840 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 01:54:22
>>830
改正する必要はないな
第一条を嫁

国会にも最高機関としての権威は当然あるしそれは日本のために大事なものだが、
本質は権力装置であって権威ではないよ

841 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 02:44:39
いや、昔は沢山居たんだよ、天皇の事を「天コロ」と呼ぶ奴は。
学生運動が廃れると共に殆ど消えたけどな。

842 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 02:47:17
>>825
>無くせというのなら、それに匹敵する権威を提案するように
なんで権威が必要なんだよ
お前は麻原とかジョンイルとか
文鮮明とか大作マンセーみたいな
事大主義の半島人家よ

粋じゃないんだよ、そんな権威マンセーが恥ずかしすぎるよ

843 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 02:49:52
共和制国家でも、君主の代用品みたいな権威が必要だから大統領を選出するんだよ。
大勢の構成員を束ねる社会では秩序の中心となる権威が必要なんだ。
お前も社会に出てみれば分かる。


844 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 03:00:25
842さんは、宗教も国境もない世界にすむ地球市民の方ですね。
イマジン歌ってますか?

845 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 03:00:59
共和制に何かの幻想を抱いているような馬鹿は、
九州じゃんがらのらあめんを罵倒してカップヌードルを賞賛しているようなもんだな。

846 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 03:25:35
要らない要らないと繰り返すだけで
歴史上の天皇の存在についても、政府と天皇とのつながりについても
満足に説明できんのだったら、所詮チラシの裏レベルだからな
もうちょっと説得力のあるネタを引っ張ってきてもらいたいんだが

847 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 03:34:22
昭和元年(1926)父帝が崩御して践祚し、元号を昭和と改められた。
戦争の拡大を懸念し、対米戦争にも消極的だったが、
正規の手続きで裁可を求められたものは拒否できなかった。
昭和二十年(1945)八月、御前会議で戦争継続の主張を退けて終戦を決断。
昭和二十一年(1946)神格化を否定して「人間宣言」を行い、
翌年日本国憲法により「国民統合の象徴」とされ、以後はその役割を忠実にこなされた。
「国民統合の象徴」
天皇を認めない人は日本国民にあらず。
階級差別を受けてた人たちも、日本国民として何かの時には天皇の下に集まりましょう。
それがいやなマンセーな奴等は、とっとと国に帰ってください。


848 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 05:07:10
中国人観光客も皇居観光でばったり陛下の車列に出会えば大喜びですよ。

849 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 05:23:09
>1天皇は必要。陛下は不必要。

>848そりゃ喜ぶだろうよ。仇に会えたんだから。

850 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 06:49:52
意味が分からん。

851 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 09:04:29
自分たちの土地や財産を掠め取った強盗共の頭領という意味だろう
「天皇陛下万歳」が合い言葉だったのだから間違いない

852 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 09:43:30
JRは会長まで辞任したというのに

853 :信じる者は騙される:2005/04/27(水) 09:48:20
>>847 は、「たいやき馬鹿」
頭の先から、しっぽまで馬鹿が詰まっている。

854 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 10:01:16
>>847
笑話天皇は無神経、無責任、無能の三冠王。

855 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 10:13:28
>>847
おまえ馬鹿だろ
工学部の俺でも
わかる

856 :855:2005/04/27(水) 10:14:54
>>854の間違えだった
847の人ごめんなさい

857 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 11:07:30
「こそ泥は牢獄へ入れられ、大泥棒は天皇になれる。」

858 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 11:10:08
>>843
>君主の代用品みたいな権威が必要
愛国無罪のファシストさんですか?

859 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 15:50:53
天皇(大王)家は、日本人としては、新参で帰化人系。
大和朝廷自体、暴力で周囲を従属させた。現代風に言えば暴力団。
その子孫を「象徴」とは笑う。
大和朝廷は、地方(特に関東、東北、出雲、九州)を征討だと言い、虐殺を重ねていた。
北海道・沖縄に至っては、天皇などただの「敵の親玉」。

少数民族を虐殺して日本列島を統一したのが天皇の先祖。

860 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 16:41:24
日本史をちゃんと知ってる日本人で
もし>>859みたいな事を書いてしまったら、
あまりの恥ずかしさに、その場でビックリするほどユートピアを踊ってしまうことだろう。

861 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 17:07:26
世の中には本物のラーメンである九州じゃんがらよりも、カップヌードルを有り難がる気の毒な連中も居るんだよ。

862 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 17:37:36
なあなあ 859は何のゲームの話?

863 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 18:22:58
>1
不要です。

864 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 19:04:43
天皇→元祖暴力団の組長。怖い人が慕うのも無理はない。

865 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 19:18:44
それはもう工作員のマッチポンプってばれてるから意味無いぞ(藁

866 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 19:49:07
天皇死痔者→元祖暴力団の組長の末裔を死痔している人達。

867 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 19:52:14
元祖暴力団の末裔。
第25代 武烈天皇。

・妊婦の腹を割き、胎児を見ました。
・人の生爪をはがして、山芋を掘らせました。
・人の頭髪を抜いて樹に昇らせ、その樹を切り倒し墜落死するのを見て楽しみました。
・ため池の水を流す木管に、人をうつぶせに入らせ、外に流れるのを、三刃の矛で刺し殺して楽しみました。
・樹に昇らせた人を弓で射落として楽しみました。
・女性を裸にして馬の交接の様を見せ、興奮してオマンコが濡れた者は殺し、濡れなかった者は官婢にしました。

868 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 19:58:04
ttp://japanese.joins.com/html/2004/0916/20040916191641700.html

うはwww必死だなwww

869 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 19:59:57
ttp://www.city.kashiba.nara.jp/

武烈天皇の評価は、一般的には暴君とイメージされることが多いようです。
武烈天皇は系譜上、応神、仁徳天皇の血を引く最後の天皇とされています。
血統のない次代継体天皇へ皇位を継承させるため、
無理矢理前王朝の最後の天皇を悪玉に仕立てるという
中国の悪王伝説を粉本としたものと言われています。

870 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 20:02:22

◎HLA遺伝子 B52-DR15(B52-DR2)の頻度



本土日本人 8,6%、 沖縄人 1,5%、 アイヌ人 1,0%、
韓国人 1,4%、 中国朝鮮族 2,2%、 モンゴル人  5,9%



日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人
日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人

871 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 20:07:45
元祖暴力団の末裔。
第57代 陽成天皇。

女を裸にして琴の糸でしばり、池へ投げ込んで、女が苦しみ、もだえ、あがき、
泣きさけび死ぬのをながめながら、まことに良い音楽だと楽しんだり、
その他にもひとでなしの暴虐をつくした。

872 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 20:24:29
ttp://www.logix-press.com/scriba/jm/tn057.html

 清和天皇の第一皇子で、母は当時最大の実力者藤原基経の妹高子皇太后。
父帝清和天皇の譲りを受けて、父帝と同じく九歳にして即位。
暴虐な行動が絶えず、十七歳の時に引き起こした殺人事件を契機に、
摂政基経らによって皇位を ”退かされ”
以後六十五年の長きに渡って上皇の地位にあった。
現在の定説では、清和源氏の祖はこの陽成天皇であり、
本来なら陽成源氏とすべき所を、暴虐の祖を恥じた頼朝によって、
一代繰り上げて清和天皇をその祖としたと言われている。

873 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 20:30:48
歴代天皇って、ろくな奴いね〜ナ。
伝統だ、文化財だとは、聞いてあきれる。
冷泉や花山天皇などの真正基地害の業績でも紹介したら?

874 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 20:32:43
詭弁のガイドラインでも読みたいのか?w

875 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 20:43:09
天皇の祖先にはそんなひどいのがいたのか!
そんな祖先を持ちながら日本人の象徴なんてとんでもない話だ!
やっぱり天皇なんていらない!憲法改正だ!



・・・とか考えると思ってんのか?お前の精神年齢いくつだよw

876 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 20:59:56
歴代には強力な政治家もいれば陰謀家も居るし、脆弱だったり残虐な人も居た。人間の歴史だからな。別に無敵の将軍様が欲しいわけではないよ。

877 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 21:38:08
まず大前提として言えるのは、天皇を悪し様に記述している史書を鵜呑みにする奴は歴史を考察するに足る素養が無いという事実だ。
そんなものは古今東西を問わず、旧体制を武力で打倒した新政権が自己正当化の為に使う常套手段に過ぎない。

そして同時に言えるのは、天皇の悪事を記述している史書は、天皇の悪事に関する記述が誇張されている以外には信憑性が高いという事だ。

878 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 22:34:07
>>859
まあ一番まともな歴史観だよな

879 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 22:54:11
わかりやすい自作自演だな…

880 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 23:01:01
麻原が前に天皇に取り替わろうとしたらしいが
天皇なんてその程度のものだと思うよ

麻原とか大作とかマンソンとか文鮮明とか要らないって。
天皇も同じタイプの発祥だと思う。今は形だけ。
存在自体がカビくさくて無駄。

881 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 23:09:09
確かにかような極悪人と天皇とでは共存は無理だからね。ナンバーワンになるにはナンバーワンを倒さなければならない。

882 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 23:20:16
天皇が居るだけで
狂おしい程羨望の眼差しを向けてくれる国があるから無問題。

883 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 00:28:14
日本国王殿下、千歳!!

884 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 00:30:57
人権板に同じスレタイのスレが有るなw

885 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 00:32:00
歴史上は意味があったかLもしれないが、
現在の日本では、別になくても別に困らない。

886 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 00:42:55
ていうか2chのそこら中に立っててウザイ

887 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 00:50:38
日本各地に残る孔子廟
中央の門を通ることができるのは
中華皇帝と孔子の子孫だけ
天皇といえども通ることは許されない

888 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 00:53:02
おまえらが論じてること自体笑えるww
身の程を知れ

889 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 00:58:35
イギリス王 … フランス王の臣下
日本王 … シナ皇帝の臣下

どちらも臣下の方が強大で、主君が滅びても生き残った

890 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 01:10:32
日本王ってなんだ??


891 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 01:17:31
日本天皇はたしかに中華文明圏の亜流かもしらんが、一応皇帝でいいかと
大体日本は中国の臣下になったことはないし
そのあたりは中華文明圏の本場中国ですら否定意見はないよ。
韓国だけでしょ

892 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 01:21:05
倭の五王は形式上中国の臣下だったよ。

893 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 01:25:01
http://hiroshima.cool.ne.jp/hi_bi/h141223.html

日本は世界の三大権威であるのをしらないんだねw
チョンはw



894 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 06:44:25
その権威とやらが、朝鮮系なんだから笑えるね。

よって、いらないから半島へ帰っていただきたいね(w



895 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 08:13:19
天皇が朝鮮系だという非科学的な『思想』を信じているところが健気で泣かせる・・。


しかし朝敵は処断する。


896 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 10:11:51
>>893
権威は、それを権威と思う意外の者には意味をなさない。
イスラム教徒やユダヤ教徒やヒンズー教徒達は、その三大権威を認めるとでも思っているの?

897 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 10:48:07
宗教に意志はないからそんなの論ずるだけ無駄

898 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 11:54:56
ついに三大権威ネタが出てきたか。
学問板ゆえに最後まで出てこないことを希望していたが
やはり一人はいるんだよな

899 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 13:52:26
>>882
>狂おしい程羨望の眼差しを向けてくれる国
韓国と北朝鮮だろ。
天皇なんか、ホントに返せば良いんだよ。
奴ら、本当に喜ぶだろうよ。

900 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 13:54:18
つまり日本に渡来して日本国籍を取った半島人は勝ち組と

901 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 14:29:45
日本に土着の民族は居ない。
朝鮮の方から来たルーツが有ると言っても、それが朝鮮族で有ると言うことでは無い。
どうせならもう一寸マシなハッタリをかませと

902 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 15:51:28
>>901
>日本に土着の民族は居ない。
沖縄族、奄美族、アイヌ族、オロチョン族は
少なくとも8千年前には日本列島に暮らしている。

朝鮮族(百万人)や漢族(70万人)はいつからいるのか不明。
ロシア族も不明。東南アジアや中南米からの移民は明治以降が中心。
アングロサクソン族は小笠原などに住んで百数十年。

903 :901:2005/04/28(木) 16:17:57
>>902
それは何時の時代を基準として言っているのか。
俺が言ったのは、日本列島の成り立ちを考えれば皆土着じゃないって事。
つまり、何処が何処を征服したなんて
歴史の通過儀礼の一つにしか過ぎないという事。

904 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 16:57:53
>>903
>歴史の通過儀礼
???????

中学生か?

905 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 17:07:07
沖縄族、奄美族、アイヌ族、オロチョン族は
少なくとも8千年前から現在まで日本列島で
暮らしている。有史時代以前からの先住民。
ホントの日本人と呼ばれる人たち。

朝鮮族(現在約百万人)と漢族(現在約70万人)は
今日の日本で住民として暮らしているが、外来人。
ロシア族、高山族、東南アジアの諸民族、中南米人、
その他の国々の人たちも外来人。その多くは、
明治維新後に渡来した人々。

小笠原諸島に住むアングロサクソン系日本人は
捕鯨などで幕末以降に漂流定住した英米人の子孫。



906 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 17:15:15
いやいや、そう言う話になってくると生物板だろ。

907 :901:2005/04/28(木) 17:19:16
>>904
別に間違った使い方はしていないが、どうした?

>>905
土着の定義範囲が広すぎたことについては反省した。
しかし、賠償はしないニダ

908 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 19:16:00
>>1
必要ない

909 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 19:21:30
>>1
必要ない

910 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 19:56:33
>>1
必要ない

911 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 23:23:11
テンコロ潰せ!!!



912 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 23:39:17
とりあえずこのスレ歴史も何もあったもんじゃないから
次からは思想系の板にでもいっとけ

913 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 03:30:55
でも、充分楽しめたな。

914 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 06:27:07
ポツダム宣言受諾で朝鮮独立
反射的に日本人としての地位を失う。
事実

そして日本人にのみ選挙権が与えられ
その日本人によって選ばれた代表の下憲法改正

もしもそういうことを言うのであれば
憲法改正無効確認の訴え(笑い)をするのがスジでしょうな。

えとね当時実質的な支配者であったGHQも朝鮮人を
日本人だとはしていません。いわゆる三国人。
この三国人の名称の由来は朝鮮人が「俺たちは戦勝国民」
と主張したことに由来。それをGH}

915 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 07:55:27
テンコロいらん。



916 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 09:06:38
若い世代には天皇に対する「思い入れ」みたいな感情は無いようだから、
あと、50年くらいしたら無くなってるかもね。

917 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 09:26:05
>>916
それはあなたの希望であって、現実の調査は依然として支持されているのです。



今日も一人でご苦労さまです。



918 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 09:31:25
天皇制支持と、天皇に対する思い入れは違うでしょ。
戦前世代のような、天皇に対する熱い感情みたいなものは、
今の若い人にはもう無いでしょ。

919 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 10:06:26
制度としての天皇制は支持して、天皇個人に対して「親しみ」を
感じる人はいても、昔の人のように「ありがたみ」を感じる人は、
もう少ないと思うよ。

920 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 10:32:22
>>918
そう思っているのはあなた。
それが民意を反映していると言うのならば、それなりの資料は出すべき。

〜思うよ、〜でしょ、と自分の意見を大多数の意見であるかのように言うのはおかしい。


921 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 11:06:29
>>920
貴殿の言う「現実の調査」とは何なのか、
あ、いや、誠に恐縮だが、教えて下さらぬか。

お頼み申す。


922 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 11:23:08
>>914
>ポツダム宣言受諾で朝鮮独立
>反射的に日本人としての地位を失う。
だから天皇ファミリーには
まともな日本人としての人権がないのか…

923 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 11:28:22
>>919
そんなのは躾次第でどうとでもなる。
ありがたみを感じないような躾しかしてないんだから
ありがたみを感じないのが当然。

924 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 11:29:00
自分に都合の悪いのは強制的に都合の良いように変換する。
日本人にはない幸せ回路を持ってるのがへばりついてるみたいだな。

925 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 11:36:42
天皇というだけで、ありがたみを感じろと言うのは、躾というより洗脳だよ

926 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 11:42:50
まぁ、昔から京都あたりでは天皇陛下じゃなくて、天皇さんだからな。
ありがたみみたいな物が出てきたのは、はっきり行って明治以降だろ。
知らないって奴のほうが多かったろうしな。

だから親しみとかありがたみとかそんなものははっきり言ってどうとでもなるし。
どうでもいいもの。

927 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 11:43:28
近頃マスコミで報道するのはたいがい問題があった時だからな
一般人にはなかなか出来ない訪問とかしてるからそれで良し。
自分にとって直接利益があるか無いかで判断する程愚かなことはない。

928 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 11:44:49
俺は若い世代(高校生)だけど天皇陛下は震えが来るほど有り難いぞ。
こうして生きていけるのも天皇陛下のお陰だと思ってる。
将来小学校の教師になりたいけど組合なんかに入らず天皇陛下の有り難さを
子供に徹底的に教えてやるつもりだ。

929 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 12:42:47
今日17時30分 NHK衛星第2 BS特集高松宮妃が語る昭和


930 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 12:48:13
【奉】昭日王誕生日【祝】

931 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 13:08:33
天皇陛下が昨年末の記者会見で、桓武天皇の生母が百済武寧王の子孫だとして『私自身韓国とゆかりを感じている』と発言された。
韓国では各マスコミが注目し親近感を持って伝え、韓国大統領もこれを歓迎なさった。
(2002,1,15読売新聞)

まあ、天皇が元々帰化人だったことは、桓武天皇の生母だけじゃなく、よく知られている事実。
つまり、日本は、いまだに、あの糞チョンに支配されているってことだ。
糞チョン支配を早くやめさせようよ。

932 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 14:31:29
>>931
当時の朝鮮半島は大きく3つの民族による国が存在している。
そのうち百済は日本の衛星国。
武寧王は佐賀県加唐島で誕生し、倭の後押しで百済王に即位した。
その数代後の子孫が日本へやって来て桓武天皇の母となった。


帰化人もクソもない話を繰り返し繰り返し、繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し
使うのはやめろよ・・。
もはや議論でもなんでもないじゃないか。
単なる『打倒天皇!!』のプロパガンダでしかないことの証明だぞ。




933 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 14:44:55
母親が帰化人だったらなんだって話なんだけどな。
そもそも百済の王族は今の言葉で言う日系人だし。

934 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 14:48:17
だから最初から『打倒天皇!!』のプロパだってば。
攻撃フォーションはコレ。


・税金の無駄         何とか世間に耳を傾けてもらえるのは結局コレだけ
・ファッショへの懸念     憲法上ありえない
・アジア諸国への配慮    同上
・歴史的正当性への懐疑  アズマの苦し紛れの変化球、世間的にはネタ
・共和制マンセー       愚論
・雅子さまの人権       的外れ

935 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 14:54:37
雅子に「さま」つけるな、ボケ

936 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 14:59:31
ボケいうなカス

937 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 15:08:00
>>928
哀れな子羊

938 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 15:13:17
何天皇から尊敬語を使わなければいけないのですか?

明治、大正、昭和あたりは使うと思いますが。

後白河、後醍醐あたりは普通に扱ってますよね。

939 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 15:16:42
熊よりはまし

940 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 15:32:11
マサコうぜええええ

941 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 17:40:37
>>921
朝日新聞社の世論調査をはじめとして、象徴天皇制に対する一定年数ごとに調査が行われていたはず。
検索すればすぐにみつかると思う。
『あの』朝日新聞による調査でさえ、その支持率は一貫して9割くらいだったと記憶している。
世論がいつも正しいとは限らないが、そういう世論(天皇制支持)があることは事実だと思う。

だが、
>制度としての天皇制は支持して、天皇個人に対して「親しみ」を
>感じる人はいても、昔の人のように「ありがたみ」を感じる人は、
>もう少ないと思うよ。
という世論があることを裏付ける調査を見たことはありません。




942 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 17:56:07
雅子王世子妃殿下

943 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 18:18:44
現代、天皇に昔のような「ありがたみ」を感じている人がほとんどいないというのは、
世論調査以前の話だろう。君にとっては天皇が何よりも「ありがたい」のかもしれないが、
天皇を「ありがたがっている」場面なんて日常では目にしない。
一般参賀で天皇陛下万歳をしている人達が世論を表していると勘違いしてないか?

944 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 18:21:30
支持者が9割おるのなら、そいつ等の資金だけで珍獣十分養っていけるな。 民営化 汁。


945 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 18:41:11
皇族がなくなったら海外の親善パーティーに出るのは誰?
総理?外務大臣?外務省の別の人?

946 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 19:29:15
国家元首は国民投票で決めよう、ダントツ1位で天皇になるだろうけど。

947 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 19:47:56
あの豚ナルくんが、元首なのはイヤだな。

948 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 19:56:25
眞子様をありがたがってる椰子は以前は結構居たみたいだけど、
最近は2ちゃんでもめっきり見なくなったねえ・・・

949 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 20:50:24
日本の王家だから敬うのは当然って位でいいんじゃね?
そんだけの歴史がある国ってことで。
だからといって天皇の為に命賭けれない。
象徴っていい言葉だと思う。深く考えずに象徴でいいやん。

950 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 21:30:48
>>943
だからその意見はあなたの推測であって、『世論である』と結論付けるためには
何らかの調査なりアンケートなりが必要なのですよ。


象徴天皇制の支持が焼く9割ある

でも、天皇を有難いと思っている国民はいないだろう。

というつながりは客観的とはいえないでしょう。


951 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 21:31:28
天皇制というアナクロニズムですが、今でも脈々と生きながらえていること自体
日本の閉鎖性と非科学的な社会構造をまさに”象徴”していますね。

952 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 21:41:39
もう大した意見は出ないな・・

953 :日本@名無史さん:2005/04/29(金) 23:00:25
だな、もう印象作戦しか残ってないみたいだし。

954 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 00:07:19
意見としては

天皇制は不要

即座に削除抹消すべ史だ

955 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 04:25:29
天皇陛下万歳!!!日本のリーダ−万歳!!!
日ノ本の国民は天皇の下に集まって、近隣諸国の圧制に対抗しよう!!



956 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 04:38:19
>>948
眞子の顔や体格が親父にそっくりになったもんな。眞子も親父の頭と
同じになったら…。同級生全員…希望の…(ry

957 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 04:47:10
>>954
意見としては
>>954は不要
即座に削除抹消すべ史だ

・・・・て言われたら氏んでくれます? それだったら>>954が書き込むこと自体は支持。

958 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 04:55:08
天皇制は不要。要らないよ。

959 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 04:55:20
氏んでくれ!俺が支持する。

960 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 05:03:56
今の時代あんまり必要ないように見えるけど、日本の歴史には要だった。

過去のものは要らないから、もう用が無いから棄てるって考えがむかつく。

961 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 09:56:11
天皇は寝たきり老人と同じ。
不要だけど、中々捨てられない。
早く氏んでくれるのを祈るだけ。

962 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 10:42:34
[天皇への気持ち]1989年読売新聞社全国世論調査
「関心がない」人は、
 二十歳代52%
 三十歳代37%
 学生48%
 自由業45%
 事務・技術職36%

  天皇支持率9割に「関心ない」「どちらでもない」を加えるべからず。

963 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 10:49:00
失礼なことを言うなあ。災害の時、陛下や美智子様
にどんなに、癒されたか 日本の中心に天皇家があり
政治はどんなに変わっても、一環してそこが変わらなかったから
中国や韓国にはない、文明が発達したんだよ。2000年を超える
文化や伝統が残っているのも、中心がかわらなかったからと思う

964 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 11:05:07
猫背のショボイおっさんや能面にせものマザーテレサに
癒されるのはアホばかり。

965 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 11:41:30
関心がないっていうのは、現状維持=消極的支持だぞ。
このままでいいってことだからな。 世論てそんなもんだ。

966 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 11:43:36
信州自治共和国

967 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 12:04:30
次スレ立てるなよ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114737400/l100

968 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 12:10:11
天皇家の存在意義についての 私的な見解ですが・・・

核戦争が 勃発し、文明社会が崩壊して 漫画「北斗の拳」
みたいに世界が無政府、無秩序の争乱状態になったとします。

日本国政府は瓦解!各地には暴力集団が跋扈!!

私が日本国政府の残党の一人で「もう一度国をまとめ 再興したい!」
と考えたとするならば、天皇家の正等血統を旗頭にして各地の勢力を
糾合することを提案するでしょうね。平安時代に源氏と平家が
「天皇家の血筋」ゆえに地方豪族の支持を集め 一大武士団に成長した
ことを考えると、天皇家の存在意義は破滅した時代からの脱却のための
装置といった意味合いが強いのだと 思います。

マジレス&長文 スマソw
 

969 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 12:12:42
天皇権威なんてもうこれっぽっちもないんだがw

970 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 12:14:15
日本だけが特別な国というDOQをいなくするために、
天皇家には是非ほろびてもらわなくてはいかん
もう、求心力なんてちっともないんだから

971 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 12:32:36
ほろびろとか命を軽視してる輩はさっさと氏ね

次スレ立てるなよ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114737400/l100

972 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 12:37:45
死ねと入ってない。天皇家でなくなればいいだけ。

973 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 12:42:49
そこで民営化ですよ。

974 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 12:45:52
うまい!

975 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 12:50:43
何度かでてるが、約百年前にほとんど民間人だった天皇を担ぎ出してクーデター起こした国だから。
その辺の事ちゃんとわかっておけよ。

976 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 12:58:33
知名度で言ったら昔よりは今の方が高いだろうしな。
今の日本で天皇の存在を知らない奴はいないだろうし。

977 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 13:18:59
あんな醜男醜女が我が国の象徴かと思うと恥ずかしくてしかたありません

978 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 13:23:54
>>977の顔upきぼん

979 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 13:34:59
>>978
http://www5e.biglobe.ne.jp/~mit-yu/syakai/s/syouwatennou.jpg

980 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 13:37:39
warosuw

981 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 13:41:10
>>977の顔がどこぞの落書きと同じ顔なのかっwww

982 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 17:20:08
http://hakubun.ddo.jp/~sophia/ug/yngwie/y60.jpg

983 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 18:39:00
イギリスの女王も人間だから別に驚かん。

こっちにいっとけ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114737400/l100

984 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 20:24:17
天皇陛下人気者だな^^
思想板のはこれかな

国民の総意 天皇制の是非を問う @政治思想板
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1113837410/

それと上にあったやつも書いておこう

天皇陛下って必要なの? @主義主張板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1113082732/

天皇はいらん!!という意見を書くスレ @社会世評板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1062829748/

【存続か?】象徴天皇制を問う5【廃止か?】 @ニュース議論板
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114737400/

あ、そうそう。けっこう他の板では真面目に議論してるとこもあるからね。
テンコロだの氏ねだの言ってる人は相手にされないでしょうね。

985 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 22:41:16
天皇賛成派は自己の信念を大切にしているし、民意も大事にしている。
少数の反対派の主張にも多様な意見の内の一つとして認めている。

もちろん人をしてペットだの珍獣だの顔が悪いだの島送りにすればいいよだの
意見は認めていないが。

986 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 23:07:03
ヘラヘラ    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
       ./.:::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:
      ./::::::::/     ヽ      ニヤニヤ
 ニヤニヤ. |:::::_::::ゝ  ⌒ ⌒ |    
      |::::|ξ|   ¬ ¬   
      ヽ ヽ     ) ‥ )     
       /  └    ∀_ノ    
     /    \__ニノ \.   
                    ニヤニヤ
               ヘラヘラ


987 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 23:38:12
日本が好きです。日本語が好きです。日本の文化が好きです。
お人好しで間の抜けた日本人が大好きです。


でもテンコロいらね。

988 :日本@名無史さん:2005/04/30(土) 23:39:50
こんなこと書くと「日本文化の中心には天皇が…」って言われるんだろうな。

989 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 00:43:38
このスレいらね

990 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 01:25:53
>>945
大臣が爵位や宝石や土地を贈られた場合、法律的には貰っちゃっていいことになってるの?

991 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 02:46:02
天皇制は不要、廃止すべき。

992 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 04:20:59
天皇はいいとしても、象徴というのは止めて欲しい。


993 :中華皇帝:2005/05/01(日) 04:48:08
天皇だと
小国の主は大王であろう
小国のくせに天を名乗るか
この痴れ者が

994 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 04:49:04
>>992
なんで?

995 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 11:07:34
日本人じゃない奴が語るなよ

996 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 11:08:20
国民の総意 天皇制の是非を問う @政治思想板
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1113837410/

それと上にあったやつも書いておこう

天皇陛下って必要なの? @主義主張板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1113082732/

天皇はいらん!!という意見を書くスレ @社会世評板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1062829748/

【存続か?】象徴天皇制を問う5【廃止か?】 @ニュース議論板
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114737400/

997 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 12:42:26
マヂレスをすると、天皇陛下及び皇室は必要。

もし無くなった場合、
>>1の『天皇を叩く』という、生き甲斐が無くなってしまう。



998 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 13:15:03
天皇は不要。

999 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 13:16:40
天皇は金正日、麻原、文鮮明、池田大作、京都の幼女レイプ牧師と
同じくらいに不要。すぐに制度時代を無くしてしまうのがマル。

1000 :日本@名無史さん:2005/05/01(日) 13:16:41
君が代は、千代に八千代に

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

227 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)