2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ「中国」はあんなに盲目的に日本に絡むのか?

1 :世界@名無史さん :2005/04/14(木) 13:26:57
用語説明:
中国は「」を付けて使わないとダメ。
「中国」、「中華」とは、「中国人」が自国を呼ぶ際の美称。その対義語として、「小日本」(「中国人」が日本を指す際の蔑称)がある。
よって日本人が中国を「わが国」と呼ぶのがおかしいように、「中国」という語を用いるべきではない。
支那ないし、「」を付けて、いわゆる「中国」と呼ぶべきなのだ。
ちなみに支那はチャイナの直訳で、「中国人」が日本に対して用いる「小日本」とは違って、差別的意味合いをまったく持たない中立用語。

2 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 14:12:58
「中国」って言うな!
中国とは、日本の近畿と九州に間の地方のことだ。
ちゃんと支那って呼べ!


3 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 20:29:57
中国銀行(本店北京)のTVCMが好きだ
幼女が出てきて河畔に立ち
アカペラで童謡を歌うやつ

中国銀行(本店岡山)のCMは知らない。

4 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 21:15:40
デモくらいしか、レジャーのない貧しい国なんだよ、中国は
ストレス解消に石投げしてるんだろうよ


5 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:09:43
顔が誇らしげで嬉しそうだもんな

投石すると女にモテるんだよ

何が愛国無罪だよ バカ丸出しだ

造反有理の毛沢東が泣いてるぞ…

6 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:13:24
戦後謝罪したことやODAのことを知ってる一般人は誰もいないからさ


7 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:19:12
チュー国

8 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:29:31
確かに異常に絡みすぎだよな。まあ劣等感からだろがさ
5、六年前の流れのままほっといてくれたら日本がシナになんかするなんてこと有り得なかったのにな

9 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:34:39
中国銀行(本店北京)が中国銀行(本店岡山)に
名前を変えろって因縁つけたことがあるって本当?

10 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:44:49
>>5
造反有理で育ったり青春時代を送ったのが今のリーダーたちだよ。
ところが創造性がないものだから新しい事態に対応出来ない。
実に拙劣だ。
以前に成功した歴史カードを使う事でしか政略を立てられない。

11 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 22:54:14
中国は、ロシアみたいに大分裂しないのだろうか

12 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 23:01:54
>>10
今反日暴動やってる連中は紅衛兵そっくりだもんな。

13 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 23:24:06
反日暴動デモは共産党が弱体してきた証拠。
国民の不平不満を外(特に日本)に仕向けないと
もはやどうにもならない三流蛮国だな。

14 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 23:32:41
>>13

大衆の暴動を政府が後押しする構図は1900年の義和団事件を
思い出させるね。→1912年 清朝滅亡

2017年に「中華人民共和国」も滅亡か?

15 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 23:45:13
20世紀前半で思考停止。それが中国。今更不買運動かよ。
多国籍企業の製品に対して、不買運動していればいい。
そんな暇があるんなら、日本にも負けない不良債権の処理を
しろよな。

16 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 23:50:22
日系の企業には、多くの中国人社員もいるんでしょ?
不買運動やったら己の首を絞めることになんないのかな?

17 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 23:56:59
>>16
そいつらは「買弁」ということで反日失業者達によって
血祭りに挙げられる。それが中国。

18 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 23:57:03
>>16
そんなことに気づいてたら最初から不買運動なんて言い出さないだろ。
つーか、それで解雇者が出たらまた盛り上がるつもりだったりして。(w

19 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 23:57:48
>>17
いわゆる「漢奸」ですな。

20 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 00:01:13
国際的に見たら、経済システム、法整備の未熟の半主権国家。
結局、マーケットだけなのが中国。オリンピックの後が
楽しみだね。人件費上がったらいいね。中国の世界的ブランドは
何だっけ。
中国の若者は、もっと暴れろ。投資するには中国はリスク
高いんだよ。

21 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 00:05:21
ところでトヨタ自動車の張富士夫前社長(副会長)って
中国人なの?


22 :なぜ中国人は死なないのか?:2005/04/15(金) 09:08:54
なんで ?

23 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 09:28:31
中国で共産党が一党独裁でいられる根拠は、
反日で旧日本軍と戦ったという建国神話にあります。

共産党が一党独裁を続ける限りは、この反日政策を変更するのは難しいのです。
どうかご理解下さるようよろしくお願い申し上げます。

24 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 09:37:22
近所のラーメン屋、堂々と支那そば屋と書いてある。

しかしなぜ「支那」と変換できないんだ。

25 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 10:14:29
中国の南北対立っていまでも続いてるのかな?


26 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 10:37:33
日本も裏の国策として中国の弱体化に取り組むべきだ

27 :なぜ中国は常任理事国を剥奪されないのか?:2005/04/15(金) 12:06:47
なんで ?


28 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 12:46:43
旧社会党、共産党、日教組、護憲運動などは中国や旧ソ連の日本弱体化政策の賜物です

29 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 12:52:22
いつまでもパールハーバーとか言ってるアメリカの属国をやめて、
中国の友好国となるべきじゃないかな?

30 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 13:31:32
>>29

逆に言えば、日本はアメリカさえ怒らさなければ、何やっても平気。
まずロシアに宣戦布告して北方領土を回復し(+米軍の支援)、
北朝鮮に特殊部隊を投入して誘拐された人質を救出し(+米軍の支援)、
さらに竹島の韓国官憲を海に投げ入れる(+米軍の支援)。
その後、尖閣諸島の中国軍隊を追放(+米軍の支援)。

日本の国際政治的地位は磐石のものとなる。これでどう?

31 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 14:30:16
思いっきりヨーロッパの怒りを買いそう

32 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 14:39:04
中国とはなるべく付き合わずに済ましたいがEUとは仲良くしといたほうがいいな。

33 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 16:00:20
> 旧社会党=護憲運動、共産党、日教組、などは中国や旧ソ連の日本弱体化政策の賜物

いや、「日本共産党」は態度が悪すぎて、各国「共産党」の中の孤児だったのが幸いし、
ソ連共産党とも中共とも仲が悪かったはず。
それはそれで、中ソの反日政策に組しなかった点では評価できる。

宮本賢治とチャウシェスク(ルーマニア共産党も反ソ)が家族ぐるみの交流を続けていたわけだが、
別にチャウシェスクは日本人に危害を加えていないので人畜無害な話。

むしろ「日本社会党」が、実は「朝鮮労働党日本支部」だった方が問題。
こんな党が日本の野党第一党だったことに驚きを禁じえない。

34 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 17:18:03
>>1
お金になるから

35 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 17:58:59
>>1
中国政府が日当払ってデモやらせてるんだ。
中国人の言うことに真実など何ひとつない。

36 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 18:42:32
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  \     ┌────────────
          /;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;  ヽ    │
         / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;  ;;;;;;;     丶   │
        / ;;;;;;:  ;;;;;:   ;;;;;    ;;;;;     │  │日本人なんだろう グズグズするなよ
        / ;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;; ;;;;; ;;;  ;;;;;;;; │  │
       │;;;;;;;;;;;;//|| ||||| || ||||| |||| || ゞ:::::::: :::::::│  │胸のエンジンに火を付けろ〜!
       │;;;;;;;;;/|| || | |||| |||| ||| ||| || |||| | |ゞ:::::::::::│ │
      ∩;;;;;;/丿,;::≡ミミ;;、、 ソ  __,,,,、、、.. ゞ::::: /  │ 俺はここだぜ一足お先
       |/|;;;;//   _" _''ヘノ ヾ彡=''_""`` ヾ:::/、 │
       ((|ソ  ,─≦◎≧ヾ - , ≦◎≧- 、 ヾ|/) │光の速さであの国を壊滅さぁ〜!
       ヾ|||    - ̄ '    ヽ  ̄ -     ||ノ  │
        ヽ!|        /   ヽ        |ノ  │過去の歴史ってなんだ? 振り向かないことさ
        ゝ: 、    ( _   _ )      ノノ  < 
        ` ヽ     /   _ヽ ノ  ヾ     ノ    │核武装ってなんだ? ためらわないことさ〜!
        __>、    ,, '::_`_' _:` 、`    ./     │
      /\ _/ ヽ   ( /----- ヽ) ,   ノ      │JAPAN あばよ涙
     /   \ , 、  、ヽ、'  ̄ `ノノ_ ,/       │
   /      \ ヽ  ヾ、. ̄ ̄ (   )'丶      │JAPAN よろしく勇気
  /  ' "'' 、   \ \ _,, ̄ ''ノ ` ゛/  \     │
/ , - 、 ,,  `ヽ   \/   ̄ヽ '  ヽ    ,ゝ--、  │オレの祖国〜!JAPAN〜!♪




37 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 21:38:31
江沢民が権力奪取され、冷遇されているのを逆恨み
手下の紅衛兵みたいなわけのわからんガキを使って
子均等政権に揺さぶりをかけている可能性もあり

38 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 21:42:39
>>37

なるほど説得的な説明ですね
子均等は糞餓鬼だが、江沢民は屑野郎というわけだ


39 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 21:55:42
>>1
日本が中国の属国だと思ってんだろ?


40 :日本@名無史さん:2005/04/15(金) 21:55:47
本当は日本の事が好きなくせに

41 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 09:30:20
「歴史に対する日本側の誤った態度が原因」(外務省の秦剛(チン・カス)副報道局長

42 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 09:31:15
>41
チンカス藁ーーー!

43 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 10:02:05
こういう生臭くて見苦しい話は極東板かハン板でやってほしいな・・・

44 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 11:03:00
デモは日本の責任らしいので、
日本が責任を持って武力鎮圧したいと思います。

45 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:00:11
>>44
某県の中国領事館にカッターの刃がおくられたらしいが、犯人はお前か?

46 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:35:15
なぜ、日本ではネオナチ(教育レベルの低い右翼)による中国人狩りが起こらないのですか ?

47 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:35:17
国民党ではなく、共産党が政権を握った事は、
ある意味、日本にとっては幸運だったかもしれない。

共産党に支配される中国人にとっては、
不幸この上ないと思うが。

48 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 12:39:41
>>46
@無関心であり、他人事だから
Aそんな事で踊らされるような、国民じゃないから。

49 :中国好きな日本人:2005/04/16(土) 13:19:23
いるの ?

50 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 13:46:22
>49
チャイナパブとか“小料理店”とかNKとかにはいるかもな。

51 :日本好きな中国人:2005/04/16(土) 14:26:22
いるの ?

52 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 15:35:38
東アジアの民度
高 日本                    アイヌ
中 モンゴル
低 台湾 チベット
異常 北●鮮
おかしい チョソ
特定する価値なし シナ

53 :ty270410:2005/04/16(土) 17:33:17
>>8
日本@名無史さんがいわれるように劣等感の裏返し以外の
何者でもないように思います.

それを後押ししたのが江沢民時代の反日教育だったのかも
しれません.
今回デモが勢いを増しているのは,早めに手を打って
置かなかった日本の為政者にも原因があるかも知れません.

問題は,芽のうちに摘んでおくべきです.たとえば,
多分,江沢民時代の教科書には,いわれなき反日的記載が
あったに違いありません.恐れずに抗議しておくべきだった
でしょう!

その他にも反日的兆候があったと思います.
丁寧にその都度手当てをしておくべきだったと思います.

押してだめなら引いてみな!
ということわざがあります!

54 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 18:58:15
808 :名無しさん@5周年:2005/04/16(土) 18:39:55 ID:91tMOCRh
少なくとも今日は日本は情報戦でかなり負けてる
やられ損、というより、まぁ漏れ立ちはデモやられても
痛くも痒くもないわけなので、まぁ日本政府下手くそめー
くらいな意見が妥当ではなかろか

・日本メディアは華麗にスルー
・海外メディアでは、正当なデモの扱いで、暴動シーンなどない
 秩序あるデモに大勢集まったという扱い
 中国の歴史認識に理解を示している(!)
・肝心の領事館攻撃はどこもスルー
・日本の外務省は靖国で譲歩を示した(正当なデモの圧力に屈したとしか見られない)

(・一方G7は粛々と人民元切り上げ)

2ch情報でもりあがっていても、一歩外に踏み出したとたんに認識のギャップで
がっくりくること請け合い。

”自分が正しいはずなのに〜!”世界から受け入れられなくて
国際社会を堂々と退場、いつか来た道。

結局、本当の意味での”反省”(なぜ負けたのか!)をしてこなかったツケが
60年間つきまとい続けている

55 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 20:48:08
歴史認識の共有なんて何十年も前から日本、韓国、中国でいっている
学者が話ししてるらしいが平行線だろう 話が進展したという話は聞かない
今回もまた歴史認識の共有だなんて話も出てるがアホくさい
3国とも、捏造ばかりやってるんだから、話がまとまるわけがない
どうにもならんさ

56 :ty270410:2005/04/16(土) 21:54:29
>>54
情報提供ありがとうございます.
おっしゃっておられることは,大変妥当だと思います.

>結局、本当の意味での”反省”(なぜ負けたのか!)をしてこなかったツケが
>60年間つきまとい続けている

なぜ負けたのかを分析して,次は勝つ−−少なくとも負けないという
国策−−戦略を作り,行動に反映させなかった結果ですね!
世界戦略が必要なのに,残念ながらそれができなかったと思います.

対近隣諸国対策では,心理学の「劣等感を持っている人の
扱い方」などを参考にした政策が必要だったと思います.
国益を守ることと,空威張りとは別だと思います.

歴史認識の共有は世界の主流となっている歴史観に
併せておけばよいことです.
アカデミアの歴史研究とは本来別個の政治的スローガンなのですから!

57 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 22:08:33
日本は本当に中国に酷い事したの??

58 :日本@名無史さん:2005/04/16(土) 22:21:47
>>57

してないと言わせたいんだろうが、

してません。以上



59 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 00:00:46
中国が日本に謝罪と賠償を拒むなら
東シナ海のガス田建設現場を舵の故障だと偽って
大型船で突っ込み破壊すれば良いと思うっす。

60 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 00:08:02
>>52
モンゴルって超ガラ悪いんじゃなかったっけ?

61 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 00:41:00
打前進全力勢力台湾!独立勝利!
日本同盟!万歳日本!厚志日本!
共産悪蛇的思想打倒!

62 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 00:43:24
俺は中国人だが・・・

犯行予告

反日暴徒を100人殺す

63 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 01:51:44
>>62
日本人をよそおったりすんなよ!

64 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 05:40:57
>>43

この言葉に集約されてるな。
日本人は、騒いでるやつを「見苦しい」と思うし、
恨み続けたりする文化も無い。むしろ日本人は罪を水に流して許す文化。

こういう文化の違いは、双方理解できないから、騒動は永遠に続く。
対岸の火事などどうでもいいけどな。

65 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 07:03:04
相手にするのが日本だけだからだろ
欧米は相手にされてないし

66 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 07:07:29
金がほしいから。それだけ。

67 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 07:33:36
原生動物シナ人の正体


〜中国政府の実に多彩な(!)拷問方法 1999年報告〜
中国政府は人民解放軍でチベットを侵略し、大量の中国人(漢民族)を移民させ、チベット人を少数民族に
追いやり、漢民族に同化しないと生きていけない政策を現在も推進している。チベット人は平和的なデモを
したりアイデンティティを主張しただけで政治犯として逮捕される。そして繰り広げられる多彩な拷問。

・人間を生きたまま冷凍室に入れる
・極端に冷気に晒されるように工夫された独房
・暑い日差しの中に暖かい洋服と毛の帽子を着せて何時間も立たせる
・熱くなった煙突に囚人をじかにくくりつけて焼く
・縛って牛追い用の電気ショックを浴びせる
・チベット僧に排泄物を仏画の上に載せて運ばせる
・裸で両手を背中で縛って天井から宙づりにして火あぶり、さらに唐辛子をくべ、熱湯をかける
 (唐辛子がすさまじく火ではじけて煙で眼が痛み呼吸できなくなる)
・獰猛な犬を尋問中に連れてきてふくらはぎを食いちぎらせる
・膣や肛門や口の中に電機警棒を挿入
・イラクサでむち打ち、皮膚を針で刺す、爪の下に竹串を挿入
・関節をハンマーで打つ、曲がった釘のついたこん棒や鉄の棒で殴打し肉を引き裂く
・座ることができるくらしかない狭い独房に6ヶ月監禁、床は凍えるように金属製
・集団死刑執行やこれらの拷問をビデオで撮影して囚人に見せる
・大量の飲み物を飲ませて部屋に閉じこめ強制的に失禁させ屈辱を与える
・ゴムの管を使って囚人の口に強制的に尿を飲ませる
・強制的に血液や体液を注射器で抜き取り、衰弱させて殺す
http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html (多彩な拷問道具の画像あり)


68 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 08:03:38
そもそもこのような支那人民による日本批判は、
支那共産党が、由らしむべし、知らしむべからずの方針のもと
自党に都合の好い情報を押し付けてきたことに原因がある。
そもそも彼の党は南京虐殺30万人云々などと声高に叫ぶが
毛沢東が指導した大躍進運動によって、
1958〜60年の間に無数の人民(10,000,000人とも40,000,000人とも。ケタ違い!)を餓死に至らしめたことは
一切口にしない。
今後彼の国の人民がネット上で大躍進運動時の共産党の責任追及をはじめたら、
今度は反共産党運動が起こるのではないか?


69 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 08:22:37
常任理事国問題だよ。
今回の件はすべてそれ。

70 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 08:34:50
>69
解答になってないぞ

71 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 09:59:58
国連=連合国=戦勝国だからね。

ただ、当時と今では、国連の意味・役割は変わっている。
中国の認識は当時のまま停止しているのか?

まぁ、日本は国連を過大評価している面もあるが。

72 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 10:42:36
>>71
>国連=連合国=戦勝国
ベルギーやオランダは連合国じゃないの?

73 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 10:47:48
中国が常任理事国であって日本の常任理事国入りを否定し続けるなら
日本は中国以上の額の拠出金を国連に対して出すべきでない。

74 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 11:01:01
賢明な諸君は当然わかっている事だが、

中共政権が
・抗日でしか正統性を示せない事。
・反日でしか人民の不満を逸らせない事。

75 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 12:46:19
>>73

とすると今の1%程度になりますが。。。

76 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 12:51:57
なぜフランスと中華民国(台湾)が戦勝国なのか分からん

それに「中華人民共和国」は第二次大戦に国として参加していないんだから
「戦勝国」でも「敗戦国」でもなかろうw

77 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 13:40:56
所詮シナ人は全員反日主義者なんだからしかたがない

78 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 14:03:52
>>76

だから三国人


79 :野蛮人の国シナ:2005/04/17(日) 16:03:12
シナに行くと、こんな目にあいます。ご注意


〜中国政府の実に多彩な(!)拷問方法 1999年報告〜
中国政府は人民解放軍でチベットを侵略し、大量の中国人(漢民族)を移民させ、チベット人を少数民族に
追いやり、漢民族に同化しないと生きていけない政策を現在も推進している。チベット人は平和的なデモを
したりアイデンティティを主張しただけで政治犯として逮捕される。そして繰り広げられる多彩な拷問。

・人間を生きたまま冷凍室に入れる
・極端に冷気に晒されるように工夫された独房
・暑い日差しの中に暖かい洋服と毛の帽子を着せて何時間も立たせる
・熱くなった煙突に囚人をじかにくくりつけて焼く
・縛って牛追い用の電気ショックを浴びせる
・チベット僧に排泄物を仏画の上に載せて運ばせる
・裸で両手を背中で縛って天井から宙づりにして火あぶり、さらに唐辛子をくべ、熱湯をかける
 (唐辛子がすさまじく火ではじけて煙で眼が痛み呼吸できなくなる)
・獰猛な犬を尋問中に連れてきてふくらはぎを食いちぎらせる
・膣や肛門や口の中に電機警棒を挿入
・イラクサでむち打ち、皮膚を針で刺す、爪の下に竹串を挿入
・関節をハンマーで打つ、曲がった釘のついたこん棒や鉄の棒で殴打し肉を引き裂く
・座ることができるくらしかない狭い独房に6ヶ月監禁、床は凍えるように金属製
・集団死刑執行やこれらの拷問をビデオで撮影して囚人に見せる
・大量の飲み物を飲ませて部屋に閉じこめ強制的に失禁させ屈辱を与える
・ゴムの管を使って囚人の口に強制的に尿を飲ませる
・強制的に血液や体液を注射器で抜き取り、衰弱させて殺す


80 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 16:50:04
さすがシナ
人権抑圧国だけある

81 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 17:43:21
私の経験では 
フィリピンでは韓国人、中国人滅茶苦茶嫌われてます。 
オーストラリアは韓国人の出稼ぎが多くて嫌われてます。 
中東(サウジ、UAE、バーレン、イラク、イラン)では 
韓国人は物凄く嫌われてます。中国人なぞごみ扱い。 
疎ましそうな目付きで、「中国人か?韓国人か」と聞かれ、 
日本人だと分かると、一転、お茶を振舞ってくれたり、家族の写真を見せてくれたりと 
とてもフレンドリーでした。 
インドネシアでは日本人として疎まれたことはありません。 
あと中東で出会ったセイロン人は日本のODAで放送局が建てられたと握手を求められましたっけ。 
またインド人(建設会社社長)には日本の経済発展を学びたいと色々聞かれました。 
(公務員の接待や談合などもね) 
私の経験ではどの国でも「韓国人、中国人が好き」なんて人は 
1人も出会ったことがありません。 
その理由はどの国でも「韓国人街、中国人街」を形成し、その国のいわゆる 
ローカルな経済を根こそぎ搾取してるためだと思います。 
ロス暴動で黒人の怒りが韓国人街に向かったのと同じ感情です。 

まあ私は韓国人、中国人に、日本人は嫌いだと言われれば言われる程 
嬉しくなるんですが、みなさんは腹立ちますか? 
だって韓国人なんかあれだけ日本嫌いとかいいながら 
何から何まで日本の猿真似してるんですよ。 
で、猿真似してる事すら気付いていないんだから、馬鹿ですね。 
中国人なんて10年前は全員人民服着てたんですから、日本じゃ浮浪者レベルです。 
あ、あと、どの国でもこの2国人は犯罪率が多いです。 

今回の中韓の騒ぎは結果自分の首を絞めるでしょう。 
嫌われ者が呆れられたら、もう終わりです。 


82 :日本@名無史さん:2005/04/17(日) 19:16:11
>>81 さん、ありがとうございました。

ハンガリーでは、ブダペストだけでも推定一万人以上といわれる(…なぜかというと在留登録してない不法滞在者だから)
華僑系中国人が、ハンガリー人たちの反感を買っています。

日本人も不本意極まりないことに彼らと間違われ、こちらが何もしてないのに
一方的に不愉快な思いをさせられたり、不法滞在者と間違われて道で警察に
職務質問されたりすることがあります。

こちらが日本人と分かると「いや〜 中国人かと思ってさ〜」と手のひらを返したような
友好的態度に呆れることしばしばでした。

83 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 06:42:33
しくしく、今回も日本は敗北したらしい・・・

> 中国側には安堵感 日本側から強硬な謝罪・賠償要求なく
http://www.sankei.co.jp/news/morning/18pol003.htm

> 町村外相の発言は中国側の予想に反し、暴力行為への遺憾表明にとどめ、
> 謝罪と賠償要求については既に表明した通りとの文脈で述べたにすぎなかった。

> 謝罪と賠償要求を事実上先送りした引き換えといった印象だ。

> 日本側はこの問題は今後の話し合いで処理するとしているが、
> 中国の武装警官が二〇〇二年、瀋陽総領事館に駆け込んだ脱北者を
> 取り押さえようと敷地内に入った事件や中国原潜の領海侵犯事件などと同様、
> あいまいに終わる公算が大きい。

84 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 08:50:54
日本企業が中国から完全撤退し、国家承認も取り消して、
南京に首都を置く中華民国政府(実際には台湾政府)を、中国唯一の
政府と認めればよい。

ちなみに、中国人留学生にも一切奨学金を与えないのが望ましい。
今回の暴動でも、抑える役目を果たさなかったどころか、糞の
役にも立っていないのだから。ドブに税金を捨てる余裕はない。

85 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 09:21:53
謝罪も賠償も拒否した中国外相
日本の外務省も少しは目を覚ませ
といっても無理だろうな
予算のぶんどりとばらまきしか能がない

86 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 10:18:58
支那を擁護するようで悪いですが、
日本人も旧国号「大日本帝国」で「大日本」と言う美称を用いています。
「大日本帝国」と言う国号を用いていた日本人が、
支那人を国号の事で非難するのは可笑しい事です。

私個人としては今の国号より旧国号の方が気に入っています。
なぜならば現在の国号は他国人が付けたようなものだし、
旧来の国号は日本にある日本人の本来の国号だからです。
私と致しましては、
「日本皇国」「大日本帝国」「日本帝国」かの何れかの国号に変更するのを希望致しますね。

87 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 14:18:01
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
                   llコ
                   , ‐-ll、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜〜
                ,! . ̄ l  「l
          /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
          (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
          `ー―――――一'´
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /支 \資源 i  | クックック
  (`ハ´ )    ノ < 全部イタダキあるヨ。
  (つ とく__,;;ノ   \_________
   /⌒__)〜
   レ' ゝ( 
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
   ./.|  ./.|   ./.| 
   /核/  /核/  /核/
_ / /_ / / _ / /   ←日本に照準
\/ ./ヘ\/ ./ヘ\/ ./ヘ
  ◎丶i ◎.丶i ◎.丶i
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
    |\______/|       mm
   _|  300000    |_    〆 中ヽ
 _\ ._______ /_ ¶( `ハ´ ) 捏造し放題アル
\ ._南京大虐殺記念館_ /§(つ  つ 
  .| ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |   §) ) )
  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|  〈_フ__フ


88 :nyan:2005/04/18(月) 14:36:09
これを読め
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html

89 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 15:12:58
それは朝鮮

90 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 15:36:32
日本にもくだらない事で騒ぐ集団があるように、中国にも一部くだらない集団があるだけじゃない?
人口多いから派手にみえるけど。。

91 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 15:52:41
>>90
お前みたいなお人よしが中国人犯罪者(留学生)に殺される。

92 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 16:09:39
>>91
頃されるまえに頃せば
まあ漏れはタイーホされたくないからやらないが

93 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 16:11:00
>>90
くだらないことで騒いで、商店を破壊したり、外国公館を破壊したり、
日本でいつありましたか?

94 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 16:16:36
>>93

>>90ではないが、高杉晋作らDQN志士たちが英国公使館を
襲撃、放火した。…中国は日本より150年遅れているということ。

 ∴ 中 華 人 民 共 和 国 末 期 = 幕 末 

95 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 16:17:11
路上アンケート
  ∧_∧
 ( ´∀`)モナー:ああ、シナのこと?
           なにを考えているんだろうねあいつら
   ∧ ▲
  ミ,,゚Д゚彡ミケフサ:私はサウジアラビア人だが、我々の国からすると
             日本のほうが正しい言論をしているな
   ∧∧
   (*゚ー゚)しぃ:ギャクサツチュウヨリヒドイワ!
  ( (  ) )
 ( ´∀`)>>1さん:教科書の内容を訂正しろ?
           貴様らの教科書の内容を訂正しろや
  |     |
 ( ´∀`)マララー:バカだよね


96 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 16:22:38


                  台湾人っていい人たちだよね?


                  漁夫の利を得ているだけ?




97 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 16:24:00
>>94
俺も、今の支那の「反日運動」は、幕末の「攘夷運動」に近いんじゃないかと、
ちょっと思ってた。
外国人の排斥が出来るなどとも、外国人を排斥したいとも思っておらず、
内心は西洋に頼らなくては近代化はありえないと分ってはいるが、
とりあえず現政権への嫌がらせとして行っている運動。

98 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 16:33:34
武大偉外務次官
「原因は日本政府が正確に歴史問題に向き合っていないことだ。
もし謝るのなら先に日本が中国に謝るべきだ。
現在の中日関係の困難な局面は、日本側が作ったものであり、
中国側は何ら日本に謝る必要はない」

99 :やぽん:2005/04/18(月) 17:01:41
支那マジで崩壊しそうに思うんだがな。なんか根拠もなく日本に八つ当たりしてるだけだな。間抜け過ぎて二の句が続かんな!

100 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 17:10:17

1900年 義和団事件 → 1911年 辛亥革命

2005年 反日暴動 → 2016年 中国崩壊


101 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 17:45:34
やっぱり日本の進む道は、脱亜入米しかないのかな?
あるいは、脱東亜入南亜。

102 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 18:26:37
俺は韓国製・中国製の食材を、それから一切買わなくなった
ささやかな不買運動である by 1人
おまいら、まさか中国製の桃の缶詰や韓国製キムチとか食ってねぇよな ?


103 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 18:31:17
>>102
黄桃はほとんど支那産だろうけど、白桃も支那産があるのかな?
白桃ゼリーとかにも桃の原産地は書いてないんだよね。
やっぱ、疑わしくは不買にするべきなんだろうか。
野菜類で産地がはっきり支那とか北鮮だとか書いてあれば
絶対に買わないけど。

104 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 20:29:36
中国人てのは、宝を掘り出すのに3代くらいかけてやる民族だよ
今回の暴動も周到に練られた計画だ
中国は動き出すまでに時間がかかるが、一度動き出すと後退することはない
日本人の認識は甘すぎるね

105 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 20:45:15
>>102
わかる。最近安いから買ってたキムチが中国産でテレビ見てたら食いたくなくなった。
ツバとかハナクソとかまじで入れられてると思うw

106 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 21:45:24
中国はマジで潰れるんじゃないの。すくなくともあと数年でなんか革命
おこりそう。

107 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 22:02:01
>>106

抗日革命W

108 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 22:46:50
というより、戦前戦中の日本の為政者およびその末裔が自民党という
組織に結集し、戦後日本を牛耳ってきたことにこそ、問題がある。

今回の一件も、戦後日本をまさに象徴する日本国憲法が、そうした
自民党の手によって、戦前回帰させられるところを感じ取ったからこそ、
外国での反発を呼んだと見るべき。

常任理事国入りや歴史教科書はむしろ副次的な原因。

109 :日本@名無史さん:2005/04/18(月) 23:20:51
というか社会党みたいなのが売国ネタをたえず焚きつけてきたのが
火が大きくなったのだと思うが

110 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 07:35:03
朝鮮労働党日本支部だからな。

111 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 07:42:11
むかしのアホな指導層が愚かな行為したばっかりに永遠に悩まされるのが後世の我々
ホンマ迷惑なことしてくれた

112 :日本@名無史さん :2005/04/19(火) 08:19:53
昔は世界中あほだらけだったが、日本も例外ではなかった。指導者があほだが日本の
学校教育、言論、世論統制がことのほかに徹底していた。その頃近隣諸国は発展途上
にも至らない状態であった。戦争に入ると鬼畜米英といって憎悪の対象を外国にすりか
えた。国民は諸悪の根源は米英にあると信じ込まされ、戦った。メディア(今日のインタ
ーネットも同じだが)に踊らされる国民は自身がもはや「鬼畜」に化したことも分からなか
った。他国の非のみを責め、自国の愛国に酔いしれ破滅の道を進んだ。

113 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 08:31:36
今回の反日騒動は完全な出来レースだな。
日本と中国は政治的にはある程度対立状態にあった方が、
お互いの政権に取って都合が良いし、友好的になり過ぎると
一番困るのはアメリカ(の産軍複合体)。
この辺で一発対立を煽っておこうということだ。
それはブッシュポチ小泉の余裕綽々の態度で分かろう。

114 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 09:03:44
北朝鮮と台湾が漁夫の利を得る

115 :日本@名無史さん :2005/04/19(火) 09:14:13
牛肉買わないならもうすぐ何かが起こるぞと米国筋が脅かしていたのがこれか。しかし、
米の黙認に甘んじて中国の若者とインターネットを政治的に使用するということは中国
政府には危険すぎる遊びであり、警官も決して笑って入られない、明日にはイラクや
アメリカの警官と同じことになると言うことが分からないのかな。恐ろしい。

116 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 12:10:52
どんなアホの中国人でも自分らが情報コントロールされているとわかったら怒り狂うのではないか


117 :日本@名無史さん :2005/04/19(火) 12:45:10
恐ろしいのは分かってやっているのではないかと言うことだ。さもなければパトカーに
逃げ込んだ日本人なんかは南京虐殺同様に(事実は中国人による日本人虐殺が半分
くらいあったと聞く)引きずり出されて殺されたであろうから。いざとなったときこれが火を
吹く。

118 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 13:59:33
南京大虐殺は本当にあやしい。民事訴訟でも刑事訴訟でも
被害者の言い分だけ聞くなんてありえない。数十万人なんて
死体の処理とかいったいどうしたんだ?

119 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 14:17:22
”愛ちゃん”=非国民・・・イラネ。中国にくれてやる。かえって来んな!!

120 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 16:51:31
禿同

121 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 16:55:57
なぜスポーツ界はアホ バカ マヌケ ヘタレなのか ?
スポーツ以前に人間としての良識を持って欲しい。
プレーできればなんでもありか?
勝てばいいのか?

122 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 16:59:42
徹底した 言論統制の結果ですね。
それが、今や 手が付けられない状態になってる! 
良識派の少数のチャイナの方は 日本の馬鹿が折れてガッカリしてるのじゃないの? 外圧でしか、人権等護れない国で、あり続けてるから・・

戦後、国交がない頃に 中華人民共和国に 行った人が(労働組合だから、急社会党として行ったのかな)、
当時の中華人民共和国の人々は 涙を流して日本人を懐かしがったって言ってた! それを見て戦後、大変だったんだ!と思ったそうです。俗に言われる中華人民共和国の「躍進」で2000万殺害されたとしたら、当然の涙だったのでしょう
今の中華人民共和国の人々は日本人虐めして先祖に申し訳ないとは思わないのでしょうね!・・・当然か・・・
日本人が 今は 中華人民共和国に望まれてないなら 国交断絶覚悟で、
きちんと話すべきです。
企業は中華人民共和国を撤退して下さいw 。そうすれば日本の失業問題もいっぺんに解決しますよ。
中華人民共和国の為の税金も日本の為に使おう!
もっと、もっと、中華人民共和国の方たち騒いで下さい!!。
南京大虐殺も 当時の中華人民共和国の人々は知らなかったようですよ。
教育が徹底してなかった!ってことでしょう。
(あの国は当時、口コミで広がっていく国でも あったみたいなので、南京での事が、事実なら当然知ってたでしょうね。)



123 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 17:20:22

早い話が恐喝。歴史がどうのこうのは強請りのネタ。

しかも、自分たちの欠点を全部相手の責任としておっかぶせることもできる。

さらに野望はまだまだ広がる、、、

124 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 17:24:57
俺はニュース系サイトを運営しているわけだが、
少し前に中国の言論統制に関する話題を取り上げた時に、
中国の「.cn」ドメインから、やや多目のアクセスがあった。

無論、今回の「反日デモ」に関する話題も取り上げたわけだが、
「.cn」ドメインのアクセスが、全く無いところから推察するに

おそらく、>>113の言うとおり、今回の「反日デモ」は中国政府
もしくは日本政府の出来レース(プロパガンダかスケープゴート)
で、間違いないと思う。

125 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 20:26:12
中国のデモ隊は大学生くらいの年代で晴れやかな顔をして先頭でやってるな
当局の公認だろう 活躍したら党員になれるとかというような密約?
韓国のデモ隊は年配の人間が多いようだ
こちらは生活苦の憂さ晴らしみたいな感じがするなあ


126 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 20:32:15
出来レースっていうか、今回中国の方はかなり一杯一杯だと思うけど

よく言われてることだけど、中国は国内問題が深刻すぎて、
反日の暴動が反政府に転化しないようにものすごくビクビクしてる。
今の中国は敢えて反日青年たちに好きかってやらせるほどの余裕はない。

その愛国青年たちも、何の後ろ盾もなく自由に暴れられるはずはない。
後ろにいるのはおそらく胡錦涛に対抗する立場の者たちで、
軍に背景を持ってると思われる。

胡錦涛はつい最近軍のトップの肩書きを得たが、
それでも軍にボスだと認められてるかどうかは微妙。
中国政府が絶対に謝らないのも軍を怒らせたくないから。

127 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 20:40:46
中国の人口は13億人くらいといわれているが、アメリカが人工衛星で
測ったら3億人くらい多いという説がある 16億人というわけだ
天安門事件のときにヘタをすると1000万人くらいボートピープルで
日本に漂着するかいううわさがあった すがりつかれて日本沈没だな
なんでもいいから、国内でおとなしくしてろ 日本には来るなよ
人口爆弾だよ 中国は 世界の脅威だよ あの人口は。

128 :日本@名無史さん:2005/04/19(火) 20:52:49


時間が近づいてまいりました 同志は是非ご参加を

      【糞シナ】  日本特攻隊本部  【百度】

   http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1113827510/l50


129 :日本@名無史さん:2005/04/20(水) 08:27:28
16億?マジですか?
バースコントロールなんて言葉は
あの国には、根付かないのね…!

130 :日本@名無史さん:2005/04/20(水) 11:32:40
中国人が変態エロスケベで、とくに農村では
性交しか娯楽がないからw

131 :日本@名無史さん:2005/04/20(水) 16:56:28
厨国

132 :日本@名無史さん:2005/04/20(水) 19:43:48
シナどもはいいかげん頭を冷やせ
自分のやったことは謝らないで他人のやったことは謝れというのか


133 :日本@名無史さん:2005/04/20(水) 20:47:31
昨日のNHKラジオ午後10時からので、どこかの大学教授だったか
江沢民一派が子均等政権を揺さぶっていると解説してたな
だから、北京の暴動と上海の暴動では種類が違うとか解説してたぞ
とにかくわけのわからん常識では理解しがたい国だよ
そういえば、太平洋戦争の戦犯で中国で処刑されたものの遺書の中に
「いくら言っても理屈が通じない」と嘆いていたよ

134 :日本@名無史さん:2005/04/20(水) 22:45:03
中国人は昔から動くものは食べられるという民族。

135 :日本@名無史さん:2005/04/20(水) 22:46:22
自動車

136 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 00:32:36
盲目的ってのは韓国でないか?
中国は良くも悪くも戦略的な感じ。

137 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 10:04:22
盲目的ってのは中国でないか?
韓国は良くも悪くも戦略的な感じ。

138 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 10:58:12
大東亜戦争の戦犯の中には、ゴボウを食べさせただけで木の根っこを中国人に食べさせたとか言われて死刑にされた人がいたんでしょ。
ゴボウってその昔、中国あたりから貴重な薬として日本に伝わって来たんじゃないの?
あれって東京裁判で何も知らない欧米が言ったこと?
それと今の台湾政権である当時の中国政府は日本をかばってくれたとか。
つまり日本に噛み付いているのは中国共産党とそれに洗脳されて反日教育を受けた人だけかと。
又、戦後赤による反日教育を受けた中には、国内の日本人の一部もいる訳で。

139 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 10:59:25
め く ら だから絡むんだと思います

140 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 16:39:20
犬韓民国や厨国は自分の私利私欲のために日本の領土や領海を自分の物にしようとしている

141 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 17:14:53
>>138
ゴボウを捕虜に食わせて戦犯になったってエピソードは、
相手は欧米人だしその真偽も不明。
あと国民党政権も反日。戦後天皇を戦犯にしろと一番強く主張してた。

142 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 17:32:26
国民党としては天皇訴追を主張したが蒋介石個人の判断で取り下げた。


143 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 17:35:37
豆腐を食べさせて死刑になったという話もきくが、
捕虜に腐った豆を!とかで

144 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 18:05:00
共産党に逮捕された溥儀は投獄されて洗脳されたが、
国民党に捕まった川島芳子は銃殺された。

145 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 18:43:35
溥儀は真人間に更正できたのだから、よしとすべし。

146 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 21:08:12
世界中の華僑が外見上の類似性に基づいて日本人に迷惑をかけている件について

147 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 21:26:27
>>137
どこが戦略的なんだかw


148 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 21:35:59
★急募★
以下のスレ↓では、日中間の様々な問題について少しでも興味・知識のある方を
募集しております。ぜひみなさまのご協力をお願いします!

▲中国人に対抗するための知識データベースを作ろう!
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1113984088/


149 :日本@名無史さん:2005/04/21(木) 21:45:52
>>136
どこが戦略的なんだかw

150 :1:2005/04/22(金) 14:38:32
このスレも勢いがなくなってきたので終了ですかねw
ま、子均等は豚児ということで。

151 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 00:40:59
デモの連中が、かの紅衛兵の様になったら、
みんな殺されちゃうよ。

152 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 06:41:06
いずれデモは中国政府に向けられ、中国政府転覆きぼん

153 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 07:33:27
支那人は概ね戦略的ではあるよ。
日本に対しては何の遺恨も無い癖して、
被害者ヅラすればカネ儲け出来そうだと見るなりギャーギャー騒ぎ始める。
損得勘定については世界一馬鹿正直な日本人が持ち合わせない戦略性だ。
しかし支那人の戦略性なるものは時間軸上の奥行きが殆ど皆無で結局は姑息な場当たり止まり。
何をするにも後先を考えて石橋叩きまくりの日本人と比較すれば、
支奈人の戦略は概ね馬鹿げた結末を招く事になる。

154 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 18:45:00
>>152
あの国がきれいにひっくり返ってくれれば何も言うことはないんだが
どう考えてもそうはならんでしょう
キレて何するかわかんないよー

155 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 19:51:29
中国人は計算高いからイラク人のように武装した警察や米軍に突っ込むような
捨て身の行動はしない。今回も警察の人員が増員されるとたちまち借りてきた猫のように大人しくなった。
中国人は「切れている」ように見せかけているだけ


156 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 21:48:21
中国というコトバは差別語です。語源は、東夷西戎南蛮北てき(文字ナシ)中華
というコトバです。東夷とは日本朝鮮を指すが、朝鮮は自称小中華なので、実質
日本のこと。つまる日本は東の蛮族、中心の華こそ我がシナという意味です。
こんな差別語を日本に強要、しかも強要されているのは、世界で日本だけ!
怒れ!日本人。中国などと言うな。支那と呼ぼう。

157 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:05:22
ニューヨークで音頭を上げている韓国人と中国人の共闘バカがいるということでw
ま、連中の存在意義は「抗日」以外にないんだから、年中行事のお祭りを少しは楽しませてやらないとなww
中国、韓国の位置関係も頭に入っていない日本人がいる中で、連中の脳内は、全国民が「日本一色」だからなwww

158 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:08:17
中国

159 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:28:37
韓国

160 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:30:10
蒙古なんて、無知蒙昧で古いという意味だよ
無礼というより完全に馬鹿にしてるよなあ
怒れ!朝青龍


161 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:41:03
朝青龍=無知蒙昧。ただ腕力に優れているだけの豚児。
堀江=無知蒙昧。ただ資金力に優れているだけの豚児。

162 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 22:57:37
Q.なぜ「中国」はあんなに盲目的に日本に絡むのか?

A.チンピラだから。

163 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 23:09:08
Q.なぜ「中国」はあんなに盲目的に日本に絡むのか?

A.国家の衰退が激しいから。


164 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 23:45:01
支那ってのは満州やチベット、ウィグル、内蒙古、場合によっては広東を
含まないエリアだからなあ、使い分けないと
確かに毛沢東が政権取って良かったかも、どことも手を結ばなかったし
今の政権も曲がりなりにも安定してたから日本政府も安全のために支援
してたんだよな、内戦になったら国が分裂してそれぞれの国をアメリカや
ロシアが支援してアジア大戦の始まりになるだろうし、日本も無事じゃ済
まないよな、でも最近は度が過ぎてるから手を打たないとまずいかも
韓国は嫌な場所にあるよね、あの国と戦争になったら日本が圧勝しても日
本は焦土化するかも・・まず、韓国が戦力南下させたら北が襲ってくるだろ
当然中国も北をサポートするし、韓国はあっという間に滅ぶから中国&北朝鮮
対日本になっちゃうよ。まあ怒鳴りつければ豹変してゴマすり始める国だから
喝を入れないとね

165 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 00:02:14
「おわびは謝罪ではない」、小泉首相演説を否定
http://news.searchina.ne.jp/2005/0423/national_0423_002.shtml

中国メディアおよび香港メディアの反応は以下の通り。

「おわびと謝罪は別々のもので、『おわび』は少し軽く、それに比べて『謝罪』ははるかに強烈だ。
日本は戦争に対する『おわび』を強調してはいるが、実は一貫して『謝罪』を回避している。
中国に対して『おわび』をしたわけではない、『謝罪』とはほど遠い。

166 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 01:32:28
まぁあれだ、
スズメは農作物を食い荒らす害鳥だから、
捕獲して殺してしまえ。

167 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 01:42:21
>>165
なんだかなー
とにかく気に入らないようだねー
「そんなんじゃだめ!もっとちゃんとあやまってよ!ちゃんと!」

ひすてりっく〜

168 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 08:07:07
【東トルキスタン】ウイグル民族軍「中国は日本の教科書を批判する資格などない」[4/22]
1 :妄想族φ ★ :2005/04/22(金) 19:36:56 ID:??? ?#
旧ソ連と中国は謀略のうえ、東トルキスタン共和国を手に入れた。
 我々の民族軍が共産党中国を歓迎するわけがなく、すべては共産化をアジアに広げたかった旧ソ連が、中国と組んでしたことである。しかし、中国の歴史書には恥知らずにも、我々の民族軍
(ウイグル、カザフ、キルギス)は“中国共産党のために”国民党と戦ったと書いてある(三区革命)。独立のために中国侵略者と戦った事実を全く口にしていない。
東トルキスタンや東トルキスタン共和国、民族軍などの単語さえ、中国のかいらい政権である“新疆ウイグル自治区”で実施している全ての教科書に載っていないし、東トルキスタンの歴史は
完全に偽造され、西安と北京政府の歴史が貼り付けられている。これこそ歴史をわい曲する事実である。
 頭の正常な人間は“新疆ウイグル自治区”というはずがない。東トルキスタンの国民は漢民族でない。ウイグル語辞典に“新疆”という単語はない。
  ウイグル王朝、匈奴帝国、チュルク王朝、カラハン王朝、セイディハン王朝、カシュガリヤ国、東トルキスタンイスラム共和国、東トルキスタン共和国、ウイグルスタン共和国! これが私たちの
祖国の正確な名称である。
 しかし、中国当局はこのような事実を口に出すだけで「自分たちの“歴史認識”と異なる」として、弾圧してきた。東トルキスタンの教科書に東トルキスタンの歴史を全く書いていない。禁止している。東トルキスタンの歴史資料を焼いている。



169 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 08:12:39
都市と農村の貧富の差。農村出身による都市の一部スラム化が暴徒を生む。

170 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 12:51:22
厨華人民帝国が滅亡したあとのことでもかんがえようか

まず台湾が勢力を盛り返して華南を制圧するがあとはロシアや北朝鮮にとられてしまって地図にはもう中国という言葉は見つからなくなる
ひょっとすると中華民国とロシアと北朝鮮によるシナの取り合いが始まるかもしれないな

171 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 14:38:15
ロシア連邦も力がなくなって崩壊し、タタールスタンやバシコルトスタン、チェチェン等が
分離独立を果たす。
北朝鮮は金親子が政権の座を追われて政権崩壊、でも金以外にカリスマ指導者はいないので
韓国に併合される。韓国経済は北の支援が重荷となり発展途上国に逆戻り、OECD脱退を余儀なくされる。
中華人民共和国・北京政府は崩壊し、40省が独立国となる。
そこから、台湾は南京を回復して中華民国として承認され、常任理事国の地位を取り戻す。
「中国」の承認も得ることで、日本も常任理事国入りを果たす。

これは、今年の予想図です。

172 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 18:32:56
朝日新聞が点火スイッチON

173 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 19:12:06
>>171
内モンゴル・新彊ウイグル・チベットも独立かな

174 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 00:10:37
>>173
内モンゴルはモンゴルに返還。新疆ウイグルはどうなるかわからん。チベットは独立。

175 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 10:18:09
40省が独立して国連に加盟したらそれだけでかなりの票になる
まずそー

176 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 10:34:07
>>174
ウイグルは微妙だね。
中央アジアのモスレム国の支援で独立は可能かもしれないが、
イスラム勢力の拡大を、アメリカもロシアも歓迎しないから。
支那としても、核実験基地などもあるから手放したがらないだろうし。


177 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 11:24:53
日本がドサクサまぎれに大陸進出を狙うが、
アジアどころか欧米の反対もくらって挫折。

178 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 12:09:07
中禍

禍の中心は中国にあり

179 :居嘉九斎:2005/04/25(月) 12:43:44
支那が亜細亜の攪乱要素である事は間違い無ひと思ふ
尤も、我が国を取り巻く外環が如何に変化しやうとも、
皇国の歩むべき王道に些かの寄道も有り得ぬ。

180 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 13:49:09
>>177
もういくらなんでもしないだろ。経済進出以外は。

181 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 14:25:56
「中華料理」って言葉は使いたくないな

182 :日本@名無史さん:2005/04/26(火) 14:29:51
ttp://www.iht.com/articles/2005/04/11/opinion/edbowring.html

183 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 00:02:38
たとえ中国人が納得する謝罪とやらを表明しても
翌年にはすっかり忘れて再び暴動っしょ?
こんな繰り返し、あと何百年続くの?

184 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 00:52:48
>>183

>たとえ中国人が納得する謝罪とやらを表明しても
>翌年にはすっかり忘れて再び暴動っしょ?
>こんな繰り返し、あと何百年続くの?
中国人には日本人のような「過去のことは水に流す」とか「過ちを許す」なんていう
文化は存在しないから、放っておけば永遠にw

政府が、南京虐殺が捏造されたものだという証拠を検証し
日中戦争に至った前後の歴史的経緯を考えれば、一概に日本だけが悪ったとは言えないし、
東京裁判がいかに国際法的に正当性を欠いていた物なのかを検証し、
世界に公表して、歪められた歴史を正さない限り難しいと思う。

そして後は、中国の共産党一党支配が崩壊しないと難しいと思うな。
共産党の一党支配が続く限りは、彼らが日本軍と戦って
日本を追い払ったという、彼らの正義、歴史教育を真っ正面から否定するものだから
(実際には戦ったのは国民党軍で、共産党軍はほとんど逃げていただけ)
世界に公表しようものなら、教科書問題のようにギャギャー文句をつけてくると思う。


185 :184:2005/04/27(水) 00:53:42
>>183

184の続き。

そもそも謝罪なんて求めているのは中朝韓だけだだしな。
むしろ東南アジアでは、欧米を追い払い植民地支配から解放してもらえたという側面もある。
それにアメリカの教科書では最近は、真珠湾攻撃は
米国が日本を挑発した結果という記述もみられ歴史を見直す動きもある。
それに大東亜戦争が自衛戦争で、侵略戦争でなかったという証言は戦後の外国人の証言にかなりあるのにね。

あとは、いつまでも日本政府が土下座外交を続けるのを止めない限り続くと思う。
彼らはそれを外交カードとして利用し、金を求めているに過ぎない。
実際には日本の中朝韓を含めてアジアの国々に対する賠償は済んでいる。
それにこんなことを馬鹿正直にやっているのは日本だけだ。
ドイツはナチスの行った戦争犯罪に対しては謝罪しているけど、戦争そのものの謝罪はしていない。
そんなことをすれば、外交のカードとして利用されると言うことを彼らはよく理解しているから。

とりあえずは、今の自虐的歴史観教育の改善から始めるしかないんじゃないかな?

186 :184:2005/04/27(水) 00:57:40
>>183

そうだな、あと追加として売国捏造報道をしている
一部の報道機関の報道姿勢改善と、
国益を考えない一部の売国政治家を何とかしない(落選させないと)限り難しいと思うな。


187 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 01:43:30
反日活動がカネになると思えば、日本人が何をどう謝罪してもヤツラは永久に言いがかりをつけ続けるだけ。


188 :日本@名無史さん:2005/04/27(水) 10:25:14
まあ、いずれにせよ中朝韓はまともな法治国家じゃないから
日本がまじめにそれに付き合う必要はないな。
まともな法治国家なら、すでに賠償が済んでいることについて
いつまでも文句は言ってこない。

中国は過去に毛沢東が賠償権を放棄しています。
それ以外でもご存じの通り、日本は中国にODAという形で多額の資金を援助しています。
これはどうみても実質的に賠償に値すると思う。

韓国と北朝鮮に関しては、日韓基本条約の際に賠償は済んでいます。
この時、朝鮮半島の人々の各個人の日本政府への賠償要求権は消滅しています。
その理由は、個人賠償分の費用もまとめて大韓民国に対して払っているから。
だから、時々賠償だとかで暴動を起こしている韓国人は、韓国政府に対して請求するのが当然。
そして北朝鮮に対する賠償金も、このときまとめて大韓民国政府に支払い済みなので
北朝鮮に対しては日本が賠償する必要性はない。北朝鮮はその賠償費用を大韓民国に対してするのが当然。
しかし、最近の発表でこの北朝鮮への賠償金を大韓民国政府が、すでに使用してしまい残っていないことが分かっている。

ちなみに、こういった事実は言論の自由のない中国、韓国では歪められて報道され大多数の国民は真実を知りません。
だから、そんな奴らと仲良くしようとすること自体が、現在のところ無理な訳よw


189 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 06:15:11
日本が歴史認識を改め真摯な姿勢で反省の態度を示さない限り
中国にウィーン条約の履行義務は無い。


190 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 08:01:16
氏ね売国奴

191 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 10:18:38
>>189

人のこと言う前に、自分の国のチベット、ウイグル、うちモンゴル侵略の歴史を反省しろ。
そして、現在台湾を脅迫している現状を改め謝罪しろ。話はそれからだ。


192 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 10:23:43
>>189
ウィーン条約の履行に適用例外条件などありませんよ。
これだから支那人は国際感覚が欠如しているって言われるんだよ。
世界中から嫌われてるのも、そういう物事を自分勝手に解釈する
マヌケさが原因なんだよ。

193 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 11:02:08
>190
189は売国奴というよりは愛国無罪を信じて有罪にされつつある輩だな

194 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 12:30:41
>>189
歴史認識って底なしだからな。
戦争がどうのなんてどうでもいいことだよ中国の本音は。

195 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 13:25:15
>>189
>>194
>歴史認識って底なしだからな。
>戦争がどうのなんてどうでもいいことだよ中国の本音は。
その通り。
歴史認識などというものは、見る物の立場が変われば自ずと変わる。
中朝韓は、歴史認識という言葉を使って外交カードにしているに過ぎない。

そして歴史認識が1つしか存在しえないの
中朝韓の3国が言論の自由が存在していないからに過ぎない。


196 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 15:57:40
フランスってバカだよな
シナはまだ人権抑圧国家だぞ

197 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 17:01:04
中国は、栄光と滅亡を繰り返した二枚舌外交。
日本もそろそろ孫子兵法を思いだし、戦国時代の武将に外交を学ぶべし。

198 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 17:27:29
闘戦経もなかなか
知が有っても行動できないと宝の持ち腐れだしね

199 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 17:47:48
           ∧∧   │こんな小国に負けるはずないアル|
  ∧ ゝ∧     /清\   └○────────────┘    
 ( ´∀`)   (`ハ´ )o ○
.ノ|ソ|"\   (~__((__~)       
\ノ」==ヽ!ノ    | │ | 
 /_l _|    (__)_) 

        ∧ ゝ∧
     ミ ○(#`Д´)
      ヽ ∧_ ○))
    ミヘ丿 ∩ハ´;)アイヤー  /\
    (ヽ丶ノゝ _ノ     / 清 \

200 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 17:49:41
200

201 :日本@名無史さん:2005/04/28(木) 18:09:42
やっかみ 間違いない!

202 :日本@名無史さん:2005/05/02(月) 11:42:30
人民の目をそらすには、それが一番手っ取り早いから。
歴史認識が一番の問題ではないはず。
中国は、日本はこういうふうに言うと腰がひけますよと教えてくれた
日本のマスコミに、公式に謝意を表明しなければいけない。

203 :日本@名無史さん:2005/05/03(火) 08:50:10
シナには約1000万個もの地雷がうまっている
暴動をおこす暇があったら地雷の撤去でもしてろ

204 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 14:50:51
なぜ中国外相は自国の悪事・不祥事を謝罪しないのか?

205 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 16:05:38
>>1
簡単だよ。日本が徳のない太平洋戦争を仕掛けたからだよ。所詮、ヒロヒトが
アジアの皇帝になるなんて無理な話。

206 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 16:13:28
>>205
全然関係ない話

207 :馬鹿陽区:2005/05/08(日) 16:13:38
実力ではもうどうしても勝てないからデモでもするしかないのでしょう。

208 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 19:55:47
なぜ「>>205」はあんなに盲目的に天皇を叩くのか?

209 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 21:47:09
中世以降の中国って日本に影響されまくりだな。

元 明 清 中華民国 中華人民共和国

元寇の失敗で明が興り
朝鮮征伐で清が興り
日清戦争で中華民国が興り
大東亜戦争で中華人民共和国が興り

次は、、、、、、、


210 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 22:48:27
(えー? 南京大虐殺も731部隊も全て嘘、戦後のでっち上げでしょ。
 `ー‐―V―――――――――――――――――――――――――――――
           ;:'´ (   支那人キモーイ  歴史捏造するなんてサイテイ。
        _....._{{ 〃`ー―――――V―――――――――――――――――――
      , - ' ,..、、.ヾ{{フ'⌒`ヽ、        ( ウソが許されるのは小学生までだよねー
    /  ,:', -‐‐` ´ '´⌒ヽ ヾ:、   _....、、、、`ー――――V―――――――――――‐
.   ,'   ,'´ ,ィ ,ィ ,' ,   `ヽ',  ',-<´ ,     `ヽ.      ______        ..._
    ,'   .i  /|. /.| { i,  i,  }.  }_,,)) lニ二二ミヽ.、 ':, ,.: '´ ,_.....__`ヽ、    ,..-‐-、),...._
   ! |  ! .,'-.{ ! !|; |`、.}゙!.! |.  ! ヽ.l ./ ,!  ,,`ヾ:、 ':,  ./'´ ̄`ヾ、、ヽ,.:'´ ,:‐:、 ,.-、 ヽ.
   ', ', |Vァ=、゙、 `゙、!-_:ト,リ', l ! |   ゙レ__,〃_/リ  !.'; .} ./l_|___ノ! l `、 ',  / //`''} }.'; ',
    ヽ、', l:!Kノ}.     f:_.)i゙i: リ ! l ル' ̄`` ´-、,ノノ l l .!,;:=、`:.`:>=、.j,} |__人(( _ノノノ  |
     | l!iヾ- ' ,   .!__:ノ ゙ ,リ l リ'´ .|' ̄ヽ   __ `><ノ | {;:'ノ ノtrテ;、.Y ! ,--、   __`彡 ノ
.     ',|!!、    r‐┐   ` ノ' /,イ  !   __ , ⌒'/!| |  !.`ー‐'´, ゙じ' ノ ! h.   ._: ´ ソ).(
      'i!゙、ヽ、 ゙ー'  _, ィ,:',:''´ !  !、  ー'  ノイ ! | | !、  !フ `フ'リ ! ル'ヽ.._ _..、(ン ノ )
      ゙:、ィ、jヾー::: 'iヘ ノ',リ./! .| |ー`┬、' ´ 〃 l. トヾ、.゙`ィ'' ´ヽ、/// \二|`\ー‐‐'´
   ,、- '´ ヽ、゙、   { `>"、  !  ! !   | `>-、 | |、 ________∧______
  /\\    ',   }   //`ヽ|  ',.!゙、 !// ゙!/  ! ( キャハハハハハハ


211 :日本@名無史さん:2005/05/09(月) 14:15:11
貨幣政策でも、日本に影響されまくりですよ。
日宋貿易(中世)の話ですが、当時、日本は金や銅を中国に輸出するかわりに、
大量の宋銭を輸入していた。
この環流はよほど凄まじかったらしく、本家の中国では貨幣不足のため
経済が大パニックに陥り、何度も貨幣輸出にストップをかけようとしたが、
一向に効果があがらなかった。
 大量に投下される金、怒涛のごとく日本に吸い上げられる貨幣。
(そうだろう、金は希少だし、日本で取れる銅は、若干の銀を含んでいる
 商取引きの主導権は完全に日本側にあった)

で、宋はどうしたかというと、窮余の策として
「紙」で通貨を作り、自国内に流通させたんだとさ。チャンチャン。
(以上、世界初の‘紙幣’誕生秘話でした)

212 :日本@名無史さん:2005/05/09(月) 14:21:13
宋も日本せいで弱体化したのか?

213 :日本@名無史さん:2005/05/09(月) 14:31:55
>>209
> 元寇の失敗で明が興り
これは間違いだけど…

「人民」に「共和国」は和製漢語(日本人による造語)だから、日本製の国名だな。
(民国は漢語)

214 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 16:04:58
>>208

在日中国人だから。

215 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 16:26:57
ノムヒョン=うんこ
キムジョンイル=糞
コキントウ=大便

小泉=神
安部=神

216 :日本@名無史さん:2005/05/10(火) 18:03:17
>>214
どっちかと言うと朝鮮人じゃないか?

217 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 16:14:43
  ( (  ) )
 (´Д⊂ヽ シナ人キモイヨー
⊂    ノ
  人  Y
 し (_)


218 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 12:56:51
清朝も日本と同じように鎖国政策を取っていたが完全では無かったらしい
なぜならオーストラリアが白欧主義を始めるきっかけになったのも
中国移民の急増に危機感を抱いたからだそうだ
事実、東南アジアのどんな貧しい国でも華僑の存在が目に付く
安土桃山時代、海外に日本人町ができるなど日本人の海外進出も少しはあったが
中華系の人々の海外進出能力には及ばなかったのだ
また日本の鎖国政策は清朝のように中途半端ではなかったのだ

219 :日本@名無史さん:2005/05/21(土) 14:57:35
     :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
        ::::::::::::::::∧_∧   
        ::::::::: ( ::;;;;;;;;:)  ウミノムコウニカエリタイ・・・  
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ    
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"   
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,       

220 :日本@名無史さん:2005/05/25(水) 01:37:55
1945年   中国軍、内モンゴルと満州を侵略・植民地化
1949年   中国軍、ウイグル侵略開始・1955年に植民地化
1950年   中国軍、朝鮮戦争で国連軍を攻撃
1951年   中国軍、チベット侵略・占領
1959年   中国軍、インドと戦争
1969年   中国軍とソ連軍(ロシア)が国境線で戦争
1973年   中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1979年   中国軍、ベトナムを侵略。中国「懲罰戦争」と表明 
1992年   東南アジア諸国が領有権を主張していた南沙諸島・西沙諸島を中国軍が勝手に占領
1995年   歴史的にフィリピンが領有してきたミスチーフ環礁を、中国が占領

221 :日本@名無史さん:2005/05/25(水) 22:00:56
戦犯の合祀について、多国間の合意の上だということも
あまり知られてなさそうなので、ちょっとこっちにもコピペ。


勝手に合祀したように思われてる節を感じたので・・

1952年に発効されたサンフランシスコ講和条約第11条で
「戦犯」の赦免や減刑について「判決に加わった国の過半数が決定する」
とも定めていたので、日本はそれに従い、圧倒的多数による国会決議を元に
各国と交渉しました。そして、日本は関係国(11カ国)に了解を取り付けた上で、
戦犯の「赦免」を実現させました。こうして「戦犯」の人達は国内外から
免責され、結果として靖国神社に合祀される対象となったのです。
何も日本が勝手に合祀を実行したのではなく、 国会決議に基づき交渉し
、合祀の前に東京裁判関係各国の合意がありました。

中国は日華条約発効と同時に全員赦免を断行されたそうです

戦犯の赦免に関する決議 衆議院本会議(昭和28年8月3日)より

222 :日本@名無史さん:2005/06/12(日) 16:20:02
これ、最近の中国ですよね?元ネタお願いします
http://www.imgup.org/file/iup39917.jpg

223 :日本@名無史さん:2005/06/12(日) 17:41:26
「中国」は21世紀中も一党独裁を続けられるでしょうか?

224 :サラ金パチンコ創価焼肉:2005/06/12(日) 22:02:25
日本は、黄色人種への人種差別を乗り越えるために、本気でアジアを
自分流に引き込んでアジアが下等な動物ではないことを証明する必要が
あった。アジアを毛唐の植民地から開放しなければ、自身が差別から
抜け出せなかったのだ。諭吉は、しかしやがてアジアに絶望するほかない
ことを、見通していた。彼のいうとおり敗戦という結末を招いた。

225 :中華圏から逃走せよ:2005/06/12(日) 22:03:55
いまでも依然として根底にあるのは人種差別だと理解しない大陸の烏合の衆たち。中国・朝鮮
から距離を置き、成熟を待つしかない。遅れてきた帝国主義の優等生で黄色い顔のモンゴロイド=
日本人の踏ん張りがなかったら、いったい世界はどうなっていたのか。今も有色人種は、白人たちの
奴隷のままであったろう。これは日本人の成功への嫉妬、劣等感の裏返しの攻撃でしか
国内をまとめられないシナ人、朝鮮人以外のすべての人々が持つ共通認識だ。彼らは大陸の
気候・風土が選択・淘汰で生じさせた筋金入りの卑しい人間である。世界標準につながる日本的
法治主義(中世に始まる一揆をみよ)は絶対に通じない。距離を置くという基本方針を先ずたてよ。
そうしなければ、限りなく引きづられて、自尊心を回復できない。自尊心のないところに、教育も
意欲も成立しようがなく、衰退あるのみだ。NEETが激増するだろう。どうして政治屋はわから
ないのだろう。中国との貿易が減れば大いに結構。円安という自動調節が働く。政府にとっては、
支出無しにヘリコプターマネーをばら撒くようなものだ。国内産業が復活する。いまなら、100円
ショップ商品だって国内の優秀な製造業が自動化を進めればシナ製と入れ替わることにもなるだろう。シナの成金が狂気して、日本の高級品を前払いで買うだろう。地球の破壊者、シナの暴走を押さえる
義務は日本にある。日本が彼らの首根っこを押さえていることを世界に知らしめるためにも、日本
企業は、共産党独裁のシナから引き上げるときだ。踏み込めば踏み込むほど共産党独裁専制体制を
長引かせた元凶として、日本は将来悪者の地位に引きずりこまれる。

226 :朝日新聞社はシナの工作機関である:2005/06/12(日) 22:05:23
第2.マスコミ工作
大衆の中から自然発生的に沸き上がってきた声を世論と読んだの
は、遠い昔のことである。次の時代には、新聞、雑誌が世論を作っ
た。今日では、新聞、雑誌を含め所謂「マスコミ」は、世論造成の
不可欠の道具に過ぎない。マスコミを支配する集団の意思が世論を
作り上げるのである。
 偉大なる毛主席は
 「およそ政権を転覆しようとするものは、必ずまず世論を作り上
  げ、先ずイデオロギー面の活動を行う」
 と教えている。
 田中内閣成立までの日本解放(第一期)工作組は、事実でこの教
えの正しさを証明した。日本の保守反動政府を幾重にも包囲して、
我が国との国交正常化への道へと追い込んだのは日本のマスコミで
はない。日本のマスコミを支配下に置いた我が党の鉄の意志とたゆ
まざる不断の工作とが、これを生んだのである。

 日本の保守反動の元凶たちに、彼等自身を埋葬する墓穴を、彼等
自らの手で掘らせたのは、第一期工作組員である。田中内閣成立以
降の工作組の組員もまた、この輝かしい成果を継承して、更にこれ
を拡大して、日本解放の勝利を勝ち取らねばならない。

227 :日本@名無史さん:2005/06/13(月) 00:09:35
>>222の件を

228 :日本@名無史さん:2005/06/29(水) 17:29:29
ここは日本史板なので、日本史板らしく、仕切り直しましょう。

まずは、東夷とよばれていた倭が、
北狄と呼ばれていた鮮卑系による隋にたいして、
対等外交を申し入れたところから始まるかと思います。

遣隋使、および、同じく鮮卑系による唐への遣唐使によって、
当時は進んでいた技術を大陸から取り入れましたが、
もはや取り入れるものがなくなり遣唐使も廃止に。

つまり、いまから1100年以上前の894年には、
進んだ文明の大陸という意識はなくなり、
それ以降は、単なるお隣さんとしての位置づけになります。

一方、大陸側の視点では、

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)