2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★現代人の大東亜戦争の矛盾★

1 :憂国烈士:2005/04/23(土) 11:25:27
語ってみませんか?間違った歴史を覚える現代人の為に

2 :名無し:2005/04/23(土) 11:28:58
2

3 :憂国:2005/04/23(土) 11:33:37
中国人や韓国・朝鮮を嫌う若い人達も多くいます。
それは日本を批判し、日本=悪、反日デモをテレビなどで
知るうちに、怒りが芽生えるのでしょう。しかし、そんな
若者でさえ「日本が昔侵略戦争をやったらか」と言ってしまうのです。
なぜか?それは学校でそう習ったからです。つまりは東アジアの
反日はイヤだが、東アジアの歴認識で固められた教科書は
認めてるのです。反感を受けてる者達の歴史認識を認めてる
矛盾点を私は上げたいと思います。

4 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 12:22:04
日中戦争は、当時から「日支友好のために戦争をする」と言われていたが、これを
きちんと説明してみろよ。

あと南方攻略後、物資の「現地調達方式」をとりつつ「現地人の独立運動は抑える」方針をとったことも、説明をしてみろな。

最後に植民地の独立をもたらした云々の議論に、朝鮮台湾などの日本の植民地「独立」の話はどのように組み込まれるのか、説明してみてくれ。

5 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 12:34:22
>>3
「自分たちは当事者じゃねーのに、なんでこいつらはおれらに悪態ついてるの?」
こういう意識はこれからもっと強くなる。

6 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 14:00:33
今、日本は、中国政府の歴史提造行為に苦しんでいます。
日本では良識ある中国人に真実を伝えるため、このような動画を作りました。
世界の皆さんにも伝えたい動画です、是非見てください。
Now, Japan is concerned about China's promotion of making up false history.
We, Japanese, would like you, sensible Chinese, to know the truth, so
We made this short film. If many people in the world see this,
that would be great. Please take a look!!
http://www.vipper.org/vip2136.swf

7 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 23:02:51
>>4
あの時代の中国が国民国家どころか地域国家ですらなかった事を
忘れてはならない。支配者とその版図とそこに住む民でしかなか
ったんだよ。つまり支配者変われば国変わる、国破れて山河あり
って奴だったんだよ。そんな地で内部抗争が起こり、軍閥が勢力
争いしてたんだけど、それぞれに列強がバックアップしてたから
日本も都合悪い勢力にあの大国を支配させるわけにいかなかった
んだよ。公平に見て、毛沢東も蒋介石も汪兆銘もどっこいどっこ
いの正当性と思われる。多数派は蒋介石だけどね、まあ陰謀には
まった日本が認識不足だったともいえるが

8 :7:2005/04/23(土) 23:22:09
それからたしかに植民地権益欲しがった連中はいたが、日本としては
アジアの諸国の独立は充分国益になるんだよ。列強勢力を駆逐すれば
国防上の利益になるし、独立すれば手間かけないで、防波堤築いたの
と同様だから。日本陣営になれば、ブロック経済の第一歩になるし、
中立でも日本は安心できるしね。ただ、いきなり独立して国家運営な
んて難しいだろ、新興国が内戦ばかりしてる事からもわかるよね、当
面テコ入れは必要って事。そんな中での独立運動って純粋に民族運動
とは限らないし、他国が裏にいる可能性の方が高い。
現地調達は、世界的に見てもちょうど過渡期だったのかな、戦場が物
不足甚だしい所中心になり、兵力その他の動員数が増え、アメリカな
どは古くから物資を遠く運ばなければならない戦争ばかりだったから
体制ができていたが、第一次大戦が足突っ込んだだけの日本は遅れて
いたといえるかな、現地で軍票で購入し、戦後精算するって方法はイ
ンフレ招くしね、
全体的に言えるのは、君が思っているよりごく普通の戦争してたんだよ
負けたから賊軍扱いだけどね

9 :日本@名無史さん:2005/04/23(土) 23:24:02
要するに無名の師

10 :祖父達の世代を誇りに思う!:2005/04/24(日) 00:12:42
うす甘いサヨクと歴史話になると教科書通りの
いや、中・韓・朝様の喜ぶこと言うよ〜。
それもこれも米様の戦後教育方針の賜物ですな。
なんせ街宣=右翼と思ってるからなぁ〜。

11 :日本@名無史さん:2005/04/24(日) 01:38:19
だからペリー来航まで遡れと。


12 :すか:2005/04/25(月) 01:09:42
侵略していたのは欧米人!大航海時代からアフリカ・アジアに
進出。日本軍は白人からの解放軍だったのに、敗戦してしまったため
連合軍の都合のいいように変えられてる。

13 :日本@名無史さん:2005/04/25(月) 01:37:19
動画FLASH集



日本の教科書って実際どーなのよ?中国は?
http://jya.jp/jt/tmp//1114140008.swf


極東国際軍事裁判 (靖国問題ででてくる戦犯の実態とは)
http://popup5.tok2.com/home2/usam/


大日本帝国の最期 第壱幕 (リンク先から第二幕・第三幕へ)
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-1.html



14 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 00:59:33
大東亜戦争がアジア解放を目的で始めた戦争であるわけがない。
日本が東南アジアの白人を駆逐したのは、アメリカとの開戦の後。

アメリカとの開戦は石油禁輸という日本の経済問題であって
アジア植民地の独立運動とは何の関係もない。
アメリカが植民地解放に反対したから戦争が始まったわけではなく
石油を売ってくれないから戦争になっただけ。
もしハルノートがなければ戦争はなかっただろう。
つまりは石油さえ売ってくれれば、アジアの植民地はそのままということだ。

どこが植民地解放の戦争なんだよw


15 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 01:01:11
中国の整備工場でジャンボ機の配線、わざと切断
全日本空輸や日本航空が機体の整備を委託している中国の工場で、
人為的とみられる電気配線の切断や警報装置の紛失が発覚し、
国土交通省が同工場に対し、臨時の安全性確認検査を行っていたことが12日、わかった。

http://web.archive.org/web/20021114132234/www.asahi.com/national/update/1112/021.html


16 :日本の若者って結構やばいぞ・・・マジで:2005/05/11(水) 05:53:36
大学生くらいになると自分で研究したりしてある程度の学生が
矛盾点に気がついてると思ったらそうでもないのがガッカリした。
高校生と同じく「悪い事したからしょうがない」で済ましてる。

東アジア3国は倍賞を請求するが、私個人としては敗戦国の倍賞は
これいたしかたないが、これを2代、3代と支払いを要求してるのは
おかしい。このことを4代にあたる高校生や大学生に聞いたところ
特に疑問もなく「日本がそういう国だから」や、極めつけには
「かたよった考えじゃない?あんた」と言われてしまった。
戦後から4世代の君らも倍賞するのか?の質問で「かたよってる」と言われる
とは思いもしなかった。彼らは自分の意識や考えに反する事は「かたよってる」
で片付けるようだ。3国の金策で取られる金は国民の税金だというのにね。

歴史を曲げられ、思考も停止させられてしまった。戦後GHQ政策の大成功だ。
さすがアメリカ様と皮肉っておこう…。

17 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 13:04:09
>>14
>石油さえ売ってくれれば、アジアの植民地はそのままということだ。

アメリカの対日輸出制限が、日本軍の仏印進駐にはじまったことを知らないのかな。

まあともかく>>14は聖戦の意義をわからぬ昭和天皇同様の非国民。

18 :日本@名無史さん:2005/05/12(木) 00:32:23
>>17
>アメリカの対日輸出制限が、日本軍の仏印進駐にはじまったことを知らないのかな。

日本軍は何をしに仏印に行ったんですか?
石油は一切関係ないんですか?

19 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 09:42:50
普通に考えて大東亜共栄圏ってただの建前だろう、と思うんだけど、
武装放棄すれば攻められる事はない、というお花畑な意見とか
アジアの友好の為に日本が泥を被ろう、という考え方とかが意外と幅をきかせてる
のを見てるとなんとなく実は本気だったんじゃないかって気がしてくるとこが面白いよね。
逆に上の意見に反論してる人達を見るとやっぱり建前だったんだろうと思えるし。

20 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 21:51:22
 今日の世界は、私は世界的自覚の時代と考える。
 各国家は各自世界的使命を自覚することによって一つの世界史的世界即ち世界的世界を構成せなければならない。
 これが今日の歴史的課題である。第一次大戦の時から世界は既にこの段階に入ったのである。
 然るに第一次大戦の終結は、かかる課題の解決を残した。
 そこには古き抽象的世界理念のほか、何らの新しい世界構成の原理はなかった。
 これが今日また世界大戦が繰り返される所以である。
 今日の世界大戦は徹底的にこの課題の解決を要求するのである。
 一つの世界的空間に於て、強大なる国家と国家とが対立する時、世界は激烈なる闘争に陥らざるを得ない。
 科学、技術、経済の発達の結果、今日、各国家民族が緊密なる一つの世界的空間に入ったのである。
 これを解決する途は、各自が世界史的使命を自覚して、各自がどこまでも自己に即しながらしかも自己を越えて、一つの世界的世界を構成するのほかにない。
 私が現代を各国家民族の世界的自覚の時代という所以である。
 各国家民族が自己を越えて一つの世界を構成するということは、ウィルソン国際連盟においての如く、単に各民族を平等に、その独立を認めるという如きいわゆる民族自決主義ではない。
 そういう世界は、十八世紀的な抽象的世界理念に過ぎない。
 かかる理念によって現実の歴史的課題の解決の不可能なることは、今日の世界大戦が証明しているのである。


21 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 21:55:27
 いずれの国家民族も、それぞれの歴史的地盤に成立し、それぞれの世界史的使命を有するのであり、そこに各国家民族が各自の歴史的生命を有するのである。
 各国家民族が自己に即しながら自己を越えて一つの世界的世界を構成するということは、各自自己を越えて、それぞれの地域伝統に従って、まず一つの特殊的世界を構成することでなければならない。
 而して斯く歴史的地盤から構成せられた特殊的世界が結合して、全世界が一つの世界的世界に構成せられるのである。
 かかる世界的世界に於ては、各国家民族が各自の個性的な歴史的生命に生きると共に、それぞれの世界史的使命を以て一つの世界的世界に結合するのである。
 これは人間の歴史的発展の終極の理念であり、しかもこれが今日の世界大戦によって要求せられる世界新秩序の原理でなければならない。
 我が国の八紘為宇の理念とは、此の如きものであろう。
 畏くも万邦をしてその所を得せしめると宣らせられる聖旨も此にあるかと恐察し奉る次第である。
 十八世紀的思想に基づく共産的世界主義も、この原理において解消せられなければならない。
 今日の世界大戦の課題が右の如きものであり、世界新秩序の原理が右の如きものであるとするならば、東亜共栄圏の原理も自ら此から出て来なければならない。
 従来、東亜民族は、ヨーロッパ民族の帝国主義のために、圧迫せられていた、植民地視せられていた、各自の世界史的使命を奪われていた。
 今や東亜の諸民族は東亜民族の世界史的使命を自覚し、各自自己を越えて一つの特殊的世界を構成し、以て東亜民族の世界史的使命を遂行せなければならない。
 これが東亜共栄圏構成の原理である。
 今や我々東亜民族は一緒に東亜文化の理念を提げて、世界史的に奮起せなければならない。
 而して一つの特殊的世界というものが構成せられるには、その中心となって、その課題を担うて立つものがなければならない。
 東亜において、今日それは我が日本のほかにない。

22 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 22:10:43
 日満支三国を打つて一丸とする東亜新秩序、それを枢軸とする大東亜共栄圏体制
は、彼のヴエルサイユ会議の生んだ国際聯盟の如き空虚な夢幻的存在であつてはな
らぬこと勿論である。私(松岡)が年来主張する如く、五十幾国が平等の権利を持つ国際聯
盟といふが如き非現実的なる組織を以て、一切の世界紛争乃至国際問題を処理せん
とすることは、理想論としては別問題であるが、人類発達の現段階に於て結局「バ
ベルの塔」に終るべきユートピアに過ぎなかつたではないか。日本は東亜新秩序の
指導者、大東亜共栄圏の実質上の盟主として、自己の実力と責任とに於て、内外に
対して飽く迄も大国としての権利を行使しなければならぬ。即ち、国際聯盟の設計
者の甘き空想にも拘らず、今日の世界には大国の勢力範囲なるものが厳然として存
在するのであつて、何国にせよ、若し他の大国の勢力範囲に鍬を入れ来るならば、
結局戦争を招来せねば已まないといふのが、遺憾ながら国際情勢の実際に立脚した
結論である。大国としての日本の勢力範囲たる大東亜共栄圏に対して、筋道の立た
ぬ他国の介入が行はるゝが如き場合があるとしたならば、日本は逡巡するところな
く断乎として之を排撃し、以て東亜防衛を完うするの覚悟を待たねばならぬ。 1940

23 :日本@名無史さん:2005/05/23(月) 14:32:09
昔々、盾と矛を売る商人がいました。
商人曰く、「この矛はどんな強靭な盾をも貫き通す最強の武器です。」
また、盾を掲げて「この盾は如何に鋭い矛の攻撃も防げる最強の防具です。」

それを見ていた一人のVipperが言いました。
「じゃあ2つ装備すれば最強じゃね?wwwwwうはwwwww100個注文したwwwww 夢が広がりんぐwwwww」

それがVIPクオリティ


13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)