2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は鬼畜ドイツを手を組んだのが間違いだった

1 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 14:47:30
誤算

2 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 14:57:50
2ゲット

3 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 14:58:15
2ゲトー

4 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 15:08:04
ワルシャワゲットー

5 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 15:35:23
というよりドイツにすがりついたといったほうが正しい。
どっちにとっても国益にならなかったけどな。

6 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 15:38:17
スレの文法も誤算

7 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 15:39:12
7転び8起き

8 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 15:40:11
8万太郎義家

9 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 16:01:31
ドイツよりもアメリカのほうが鬼畜

10 :登場憲兵:2005/05/14(土) 16:05:02
盟邦独逸を鬼畜とはなんたる暴言、逮捕してなぶり殺しじゃっ!

11 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 16:06:17
11PM

12 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 16:06:51
たぶんアメさんは組んでくれない

13 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 16:11:36
ドイツ軍がイランを横断してインドに乱入にしてくれるなんて事を
期待して戦略を練るとはねぇって感じ

14 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 16:57:30
作家・永井荷風の日記「世の噂によれば、日本は独逸伊太利亜両国と盟約を
結びしという。・・・・・・・・・・・・・みずから辞を低くし、侵略不二
の国と盟約をなす。国家の恥辱これより大は無し・・・・・・・・」
平成の世にても、難くせ付けて弱諸国にケンカ売り悪行の限りを尽す世界に
並びなき893国家と手を結ぶ日本の運命や如何にWWW

15 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 18:33:09
ヒトラー「チッ!イギリスとの和平に失敗しちまった。このままだとイギリスと
    ソビエトに挟まれる。よし、日本と組んで逆に挟み撃ちにしてやる!」

日本陸軍「念願の北進だ。っていうかもともとそのつもりだったのに中国が出てきてブツブツ…」

スターリン「そうはさせるか。我がスタンド、ゾルゲを送り込んでやる」

16 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 18:36:58
ナチスドイツは日中戦争が本格化するまでは中国に武器輸出していたし、
軍事顧問団も派遣していたんだよね。実は日本の敵だったドイツ。

17 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 18:58:05
松岡洋右がヒトラーに騙されたんだよ

18 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 19:09:56
大島浩 駐独大使を忘れてはイカンよ

19 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 20:45:02
    ,.:ニ二三ニニニニ二:、
.   ix:::三彡=-ー'''゙゙゙ヾ、_ヽ
  iX:::::xノ" __  __  ミiii、
  |彡;"     ̄   iiiij
  ,=彡  -=='' '' ==、 ijij
  i 、i|: .ミ-○。i、○= ii|'
  '; ' ::  ー'" , i,゙'ー ,l
   ーi:::::i.  ' iiiiiii""  :j    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |:::::  i' ,==-、) ノ   <  松岡はドイツに買収されているのではないか
    〉:::::  ゙二 ̄ ノ      |      
 ,,..ィ'゙|、  ー- ー ノ      \_________
''" | ';\  ̄    jヽ、
   |  '; \_____ ノ.| ヽ、
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||


20 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 06:13:12
下司の勘ぐりはいけませぬぞ(君側の漢=忠臣)

21 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 08:42:58
 丁度その頃、欧州大戦が勃発した。・・・日本人の一般大衆は、不思議に多くは独逸ビイキであつた。
 政府が最後に決心をして、いよいよ独逸に宣戦布告をしてからでさへも、大衆は依然として尚独逸ビイキであり、青島戦争の国民的人気は少しもなかつた。
 特に独逸軍が、タンネンベルヒで露西亜兵を全滅し、ワルショウを占領した時の如きは、その号外の貼り出された電柱の前に、群集が集つて万歳を唱へたことさへ覚えてゐる。
 酒に酔つぱらつた労働者が電車の中で腕捲りをしながら「さあ、俺は独逸だぞ。皆でタバになつてかかつて来い。」とわめいたのも、やはりその号外の出た頃の市街風景だつた。
 その頃独逸軍は、西に仏蘭西を攻め、東に露西亜を破り、南に伊太利を征略し、さらにバルカンに大勝して、全く阿修羅の如く暴れ廻つた。
 しかし米国の参戦以来、独逸軍の暴虐ぶりや非人道やが、盛んに日本に宣伝された。
 独逸兵が自耳義の婦女に暴行したとか、非戦闘員を虐殺したとか、仏蘭西兵の眼玉をくりぬいたとか、あらゆる残虐野蛮のことが伝へられ、頭に角を生やしたカイゼルが、鬼の姿で諷刺画に描かれたりした。
 その頃も大戦のニュース映画が、諸所の活動館で映写されたが、どこでも弁士の言ふ極り文句は、「鬼畜の如き独逸兵」とか、「人道の敵カイゼル」とかいふのであつた。
 もちろんこれ等の戦況映画は、凡て聯合国からの輸入であつたし、独逸兵の暴虐宣伝は、英米の捏造した政略的のデマであつたが、一般の民衆中には、それを正直に信じたことから、急に独逸を憎み出して、聯合軍にヒイキするものが多くなつた。
 特に当時の政府当局者(大隈内閣)は、米国風のデモクラットであつた為、一層このデマ宣伝に油をかけ、独逸をやつつけることによつて、間接に日本の官僚政治を排撃しようとしたのであつた。
 (今度の支那事変に際しても、英国は日本兵に対し、同じやうなデマを悪宣伝してゐる。)

”前欧州大戦の頃” 萩原朔太郎 『信濃毎日新聞』 昭和十五年六月二十、二十二、二十三日

22 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 08:47:17
 最後の第十問では、壮丁の一番好きな国を訊ねたのですが、
  第一位はドイツ、
  第二位がイタリア
 と答へ、独伊両国で全壮丁の約九割の人気をさらつてゐます。
 米仏英等はいづれも三%にも充たず、最近の国際状勢から言つても蓋し当然の結果でせう。
 面白いことは、ドイツを選んでゐる壮丁の率は、学歴の高くなるにつれてはつきりと上昇してゐます。
 これはインテリ層が読書等によつてドイツの優秀さを最もよく知つてをり、また学術的方面で、しばしばドイツの進歩した研究が参考となつてゐる結果でせう。

  ”戦時下壮丁の思想調査”  文部省 1941.11.12

23 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 18:08:35
要するにドイツと一緒になってソ連を攻めれば良かったんだよ!

24 :日本@名無史さん:2005/05/17(火) 01:07:09
独逸と手を組んだのが間違いなんじゃない。
日独ともに半島がネックだった。

25 :日本@名無史さん:2005/05/17(火) 23:01:49
日独が他の国には目もくれず、本気でソ連を挟撃したらどうなったかな?

26 :日本@名無史さん:2005/05/17(火) 23:37:09
ノモンハン

27 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 01:17:58
>>25
米が全力でソビエトを応援するし、
馬と単発銃の日本軍はソビエトとガチンコは無理じゃないか?

28 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 03:36:33
関東軍は対ソ進攻をすべきだった。

29 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 13:43:10
ソビエトと戦ったほうが多少やばくなっても満州朝鮮から撤退するいい機会になったかも。

30 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 16:10:27
ヒトラーの最終的なシナリオでは日本はドイツに討ち滅ぼされる予定になっていた。
ナチスにしてみれば日本人も結局は劣等人種なんだよ。

31 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 16:31:25
>>30
違うよ。
ナチス人種理論の最高権威のハンス・ギュンターの『北方人種』には
日本人はドイツ人と並ぶアーリア人であると銘記してあります。
ナチスの人種学では日本人は支配人種であり、劣等ではありませんでした。
ナチスの悪口もいいが、歴史は正確に勉強しなさいよ。

32 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 18:55:43
醜敵米撃滅!出て来いニミッツ、マッカーサー

33 :日本@名無史さん:2005/05/25(水) 15:01:22
>>31
戦前の原書版『我が闘争』では日本人は文化を広めることは出来るが創造する
ことはできない二流民族だと定義していたそうだね。
訳書ではあんまりなんで削除していたそうだが。
ナチスの親玉総統閣下が仰せなのだから、ナチス的にはそういうことなのだろう。
そもそも、ドイツは第二帝国以来黄禍論の本場ではありませんか。
ナチスの弁護もいいが、歴史は正確に勉強しなさいよ。

34 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 09:54:43
>>33
それは、全てあなたの思い込みです。

35 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 18:32:00
その通りですね

36 :日本@名無史さん:2005/06/11(土) 22:59:39
>>13
たしかソ連と一緒に四国同盟する戦略だったと記憶しているが・・・

37 :日本@名無史さん:2005/06/12(日) 01:39:34
>>33
氏ねや、池沼。

38 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 20:12:11
米国の参戦以来

39 :日本@名無史さん:2005/06/25(土) 20:49:55
スターマーは日本が独伊と同盟を結べば
ドイツは日ソ接近のホネストブローカーになると言い、
これはリッベントロプ外相の言葉ととっていいと約した。
それなのに自国の都合でソ連との交渉に協力せず、
松岡が自力でソ連と条約を結ぶと不満を表明しさえした。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)