2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  今川氏真は戦国時代のニートだろ?  

1 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 16:51:14
政治もできない、戦争もできない、できるのは
「蹴鞠」(今風にいえば、サッカーのしりとりリフテイングか?)
くらい。そんな氏真を多くの歴史家は無能の武将という烙印を貼り付けた。
だが、その後の彼の人生を見ると、彼のしたたかさが見えてきた。
武田勝頼が山の中を敗走して自刃するときも、
織田信長が燃え盛る本能寺の変で自刃するときも
のんきに山の中の温泉につかり、和歌を楽しんだり、お茶を飲んで
楽しんだりと悠々自適の日々を過ごしたからだ。
江戸幕府では、徳川家康から、駿河時代の縁で、高家という
恵まれた役職をもらった。しかも、かれの血統は明治時代まで続いていた。
 氏真って、マキアベリのような狡猾なやろうではないか?

2 :2ゲト:2005/05/27(金) 16:56:38
羨ますぃ

3 :3get:2005/05/27(金) 16:58:21
器が大きいと評すべき!

4 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 19:31:11
良いとこのボンボンに生まれれば落ちぶれても
昔の関係者が可哀想だってことで適当に面倒見てくれるってことでしょ

一般人には縁のない話

5 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 21:57:36
子孫には悪役スターも名君もいる。

今川氏真--吉良義定妻--吉良義弥--吉良良義冬--吉良義央(上野介!)--上杉綱憲--
                                                    」
-----------------------------------------------------------------------
|
--黒田長貞妻--秋月種美妻--上杉鷹山 !



6 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 22:01:07
現代だったら…

大企業の御曹司でサッカー日本代表。
剣道の達人で小説も書き芥川賞を取った。

7 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 22:04:11
もうひとつ、田代まさしは今川氏真の13世孫。

今川氏真−西尾安信−酒井忠宇(庄内藩士)−酒井忠寧−
石野信政−石野信和−石野信一−石野三和−石野宗孝−田代文兵衛−
田代文也−田代孝明−田代和政−田代政(田代まさし)!


8 :日本@名無史さん:2005/05/27(金) 23:47:47
>>7
知らなかった・・・

9 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 10:59:38
hee

10 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 18:21:21
信長の野望の氏真イラスト酷すぎw

11 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 19:15:46
>>6
蹴鞠は今で言えば中田級の腕らすぃ

12 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 19:23:31
氏真の剣の腕は名門柳生新陰流の始祖と互角の腕を誇るということは知られていない

13 :日本@名無史さん:2005/06/05(日) 20:12:24

しかし経営には疎く、重代の名門を潰してしまう
そして今や大社長になった、旧部下にお情けで食わせてもらう

14 :日本@名無史さん:2005/06/16(木) 22:46:55
楽市楽座とかやってなかった?

15 :日本@名無史さん:2005/06/22(水) 17:04:45
貴様はバカか。
楽一令なんてほとんどの戦国大名が出しているぞ。

16 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 21:53:55
傳岩院殿量山泰栄大居士

17 :日本@名無史さん:2005/07/04(月) 21:58:44
今川義元が戦死する前から、氏真は既に家督を継いでいたよね。

18 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 23:19:55
>>12
本当?

19 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 00:33:03
戦国武将・息子の有能な順

今川義元(氏真)>>>武田信玄(勝頼)>北条氏政(氏直)>豊臣秀吉(秀頼)
>>>>>織田信長(信雄)



20 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 00:38:32
戦国武将・息子の有能な順

今川義元(氏真)>>>北条氏康(氏政)>>武田信玄(勝頼)>>上杉謙信(景勝)
>>徳川家康(信康)>豊臣秀吉(秀頼)>>>>>織田信長(信忠)>>伊達輝宗(政宗)


21 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 00:55:07
マジで考えて、
有能な息子を持った戦国武将って島津と毛利と細川くらいじゃないだろうか。
他の家の息子どもはみんな無能だというのが笑えない

22 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 03:20:10
親父がすごすぎただけかもな。

23 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 07:49:11
でも有能でも目立ったことをしていなかったから無能扱いされた武将もいたんじゃない?

24 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 09:49:39
有能な息子を持った戦国武将など吐いて捨てるほどおる。

北条氏綱(氏康)、長尾為景(景虎)、武田信虎(晴信)・・・

25 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 21:52:17
そもそも才能は時代によってどれくらい表に出るか違うからナァ・・・

26 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 09:04:02
>>20
DQNな長男と妻の実家のリモコン付きな次男を残して逝く伊達輝宗はさぞ無念だったろう。

27 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 21:11:29
今川氏真=劉璋季玉

28 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 22:57:35
君主の束縛から逃れ、結構楽して遊び暮らした彼は勝ち組だと思うんだが?


29 :日本@名無史さん:2005/07/07(木) 23:04:17
静岡がサッカー王国なのは氏真のおかげ?

30 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 00:10:22
義元が桶狭間の戦いで信長に討たれ、家督を継ぐが若干20過ぎのボンボン
には荷が重すぎた様だ。離反していく家康の家臣達の人質を、串刺しにし
て必死に止めようとするが、家康との器の違いが露呈し、益々離反者が増
えるばかりであった。女子供を残刑に処するしか能のない無能な氏真を、
最後は今川家の家臣までそっぽを向いてしまう有様だった。

31 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 00:24:01
義元だって、雪斎(太原崇孚)がいなければ、似たようなもんだ。

32 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 00:32:21 ?
>>29
そ れ だ !

>>31
雪斎がもう少し長生きしていたら義元も桶狭間で戦死しなかったかもな
その前に上京を見合わせるように進言していたかもしれん


33 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 00:37:05
雪斎がもう少し長生きしていたら・・・・


吉本は逢坂山で討死したことであろう。

34 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 00:40:13
家康って氏真より年下だよね?
しかも、桶狭間の頃は20代前半ぐらいだよね?
改めて年齢考えるとやっぱり家康は凄いな。


35 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 00:42:03
19くらいだったと思う

36 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 01:06:29
>21
黒田長政は有能だろ

37 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 01:09:58
>>36
片手がお留守だった長政が有能?

38 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 01:12:30
SFCの信長の野望で今川義元で天下統一した俺が来ましたよ
しかし家臣にロクな奴がいないことw
大名数4人くらい選んでほぼ八百長のような状態で天下統一。
今川の元に秀吉、松平、島津、斉藤道三(隠居させ)、武田のとこの
柴田・北条のところの風魔小太郎が集まってた。

あと鈴木だけでやろうとすると痛い目合う件。
(鉄砲製造できるってメリットだけで選んだため)
ほぼ毎回信長にやられそうになるわ、よくその度にリセットしてた

39 :日本@名無史さん:2005/07/15(金) 01:16:36
>37
本当に家康刺したら英雄か基地外だな。

>38
通は姉小路で天下統一。

40 :38:2005/07/15(金) 01:23:14
俺出身静岡だから今川がなんとなく好きってとこもある。
でも氏真のあのイラストだけはイヤだった。
毎回論功で毎回切腹させようとする(でも大原に止められる)。
一人で開戦させたこともあったし(兵士ゼロ)。
あと、西本願寺でがんばろうと思ったけど無理でした


41 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 17:47:41
氏真=前田慶次郎

42 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 18:22:24
>>41
な、なんだってー!AAry

43 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 19:17:37
今川氏真の現代風イメージ(物語風)

 親父が社長で、ボンボンの慶應大生が趣味にばかり打ち込み、
 その道で生きていこうと決心したが、父親が急死してしまい、
 会社経営のノウハウも分からなく、他から買収されてしまい、
 職無しになり、医者の親戚のところで、居候生活をしながら、
 またまた趣味にのめりこんだ。そしてその医者に嫌悪感持たれて、
 今度は、弁護士の親族のところにかけこみ、なんとか自分も
 職に就こうと勉強して行政書士の資格をやっと取得し、細々と
 業務をしながら、天寿をまっとうしたという感じ。。


 いかがでしょうか?

 

 

44 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 20:15:22
>>43
NICE!!!!

わかりやすいかわかりにくいか
わからないところがNICE!!!!

45 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 21:35:44
>>43

司法書士ぐらいにしておく。

46 :日本@名無史さん:2005/07/23(土) 22:57:54
>>42
氏真は、美しい女性に対して、恋文を送り、踊りが有れば民衆に
混じって踊る傾奇者。古今儀礼に精通し、剣をとっては天下無双?
領主としては失格。(前田慶次郎は?)

47 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 01:16:50
信康が徳川家継いでたら…
天寿はまっとう出来なかったな。

48 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 10:25:51
伊豆に行ったんだってね。そこから地元の娘とケコーンして、天下人になる……
なんて源頼朝みたいなシンデレラストーリーは起きないよな…

49 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 14:49:21
>>48
氏真公は伊豆にいつ逝ったの?

50 :日本@名無史さん:2005/07/28(木) 06:19:08
氏真は運がなかっただけ。
文武両道に秀でていたんだよ。
無能扱いは酷い。
もう少し年をとってから、あんな形ではなく
普通に家督を継いでいたら天下をとれたかもしれないな。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)