2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦争中われわれを虐待した日本人

1 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 14:38:47
日本の敗戦で開放された現在、われわれは連合国人であるから、
敗戦国日本の法令に従う義務はない」「われわれは二等国民で、日本国民は四等国民となった。
したがってわれわれは日本国民より優遇されるのは当然であることを、あらゆる方法で日本人に知らせなければならない」
「戦争中われわれを虐待した日本人は、戦犯として制裁を加えなければならない」(坪井汕二『在日朝鮮人運動の概況』)
と在日朝鮮人を「連合国人」と勝手に位置づけ、日本の法令に従う必要のないことを公然と主張し、その通り実行した。


2 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 14:42:10
でも朝鮮って不幸だよな。
漏れの朝鮮のイメージは近隣諸国がうまくいくのを傍らで見て唐辛子くって
イライラしてる一重まぶたで角ばった顔のやせた民族っていう感じ。
そして、それに同情してかまったら寄生されて宿主もろとも死ぬっていう・・。

3 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 14:57:42
朝鮮人には良い人が多いんだけどね。留学生とか先生みると。
ただ、国家での教育を受けた人は、被害者意識しか持たなくなるみたい。
そうしないと民族が結束できないし、正当性を主張できないんだって。日本や中国も正当性など口だけのことが多いのに、それを主張することで国を保つんだって。
>>1さんは判らないけど、留学生の友人があの国には帰りたくないと言ってる。日本に来ていろいろな間違いや捏造があることを知ったと言って肩を落してた。
「郷に入れば、郷に従え」、元は中国の言葉らしいよ。中国の民族でもそう思うのだから、過度の被害者意識は無くして、仲良くしたほうが良いよ。
日本は仲間になろうという人々には暖かいから{民族よりもその人の融和性を重視}。日本人でも同様の虐待や抑圧受けたんだから{知ってますか?}

4 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 16:42:39
朝鮮人の凶暴性や悪辣さが発揮された時代を検証するのは構わんが、
歴史上の有名人でもない個人的な知人の紹介は板違い。

5 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 16:48:46
>>4 参考意見程度にはいいんじゃない?
現代の一般人の意見として。根拠もあるし、有名人だけが歴史をもってるわけじゃないし。
>>1から俺は有名人限定と読み取れんし、>>3のとか面白い意見だと思うし

6 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 16:53:05
>>3そういう同情で幾多の国や企業が滅亡していったことか・・・

7 :日本@名無史さん:2005/07/29(金) 21:28:26
>>6
>幾多の国や企業が滅亡していったことか・・・
とりあえず、こんな企業が一つ。

ソニー株が急落・一時年初来安値を更新
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050729AT2D2900C29072005.html

8 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 22:24:15
もし日本が戦争で勝っても、朝鮮人は戦勝国民気取りで
中国人を見下す態度になってただろうな・・



9 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 23:01:39
朝鮮人はあくまで日本国民だったのにね。あんなに自国を棄て日本国民になりたがった奴が
多かったのにね。味方を裏切ったのに変わりはないし、連合国もなにも朝鮮という国は無かった
わけだし、日本があっての朝鮮に変わりは無い。戦時中、中国人を日本人として虐殺したのは誰か
誰のせいで残留孤児が鬼の子と言われたのか。
それに朝鮮は日本に支配された中では一番待遇された、台湾と比べればすぐわかる。



10 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 23:24:09
     日本によって有史以来初めて独立を得た韓国

  日清戦争は日本からみれば、完全な成功だった。西洋列強は喝采し、
 日本における彼らの「特権」を相次いで放棄した。そして、日本を
 対等の主権国家として承認した。日本は韓国に自由を贈り、韓国国王
 は中国皇帝、日本天皇と肩を並べる皇帝の地位を得た。

              アメリカの鏡・日本 ヘレン・ミアーズ

11 :慰安婦の「強制連行」はあったか?:2005/08/06(土) 11:14:53
 現在の法常識では、時効の問題を抜きにしても日本国が金銭的補償義務を負うのは、
元慰安婦たちが「官憲の組織的強制連行」によってリクルートされたことが立証された場合に限られる。
 ところが、鄭鎮星でさえ「今までに発見された軍文書のうち、慰安婦の動員方法を具体的に
説明するものは一件もない」と断定したのに、韓国や日本の運動家は「強制連行」の神話を
ふくらませ、それに押される形で日韓両政府とも黙認してしまった(第八章参照)。
 国連のクマラスワミ報告も、「強制連行の証拠は見つかっていない」と述べつつも、
河野官房長官談話を援用する形で「強制連行」はあったと結論し、責任者の処罰を日本政府へ
勧告した(第九章参照)ので、国際的にも定着してしまった感がある。
 しかしながら、学術的レベルでは「強制連行はなかった」とする視点が滲透しつつあるので、
運動家たちは次に示すような論拠で再構築をはかろうとしている。
(1)未発見の証拠文書に期待 (2)監督責任を問う
(3)「強制連行」の定義を拡大 (4)挙証責任の転換

「慰安婦と戦場の性」秦郁彦著(新潮選書) p.377
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106005654/

12 :ゴールド:2005/08/09(火) 00:34:44
弱い者がより弱くなった者を叩くようなことは、そろそろやめませんか。
そもそもなぜ朝鮮半島に日本が進出(侵攻でもいいけど)したか、考
えてみればすぐにわかるはず。
別に資源が欲しかったわけでもなく、領土的野心からでもない。
ただ、ロシアが怖かっただけの話。
日本は鎖国のままで良かった。
にもかかわらず、自分の身を守るために大陸に出て行った。
あくまで自衛だったことは当時の世界情勢から自明のはず。
朝鮮半島に自力でロシアを撃退してほしかったのが日本の本音
でしょう。
日韓併合時代のことは今となっては、我々には本当のことは
よくわかりません。虐待もあったかもしれないしなかったかも
しれない。従軍慰安婦も、国家レベルで強制連行するようなこ
とがあるわけもありませんが、個別の事例としては強制的に連
行したようなケースもなかったとは言えないでしょう。
しかし、我々も戦後60年間、アメリカの占領政策に抑圧され、
苦しみ続けてきているのですよ。
隣国同士、アジア人同士、白人至上主義の現状から脱却するため
に力をあわせませんか。

13 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 00:53:33
>>12
>しかし、我々も戦後60年間、アメリカの占領政策に抑圧され、
 苦しみ続けてきているのですよ。

むしろ日本人がアメリカの奴隷になりたがっているのでは




14 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 01:17:10
奴隷でもなんでもいいけど、結局日本はアメリカを利用して
経済を発展させたり、在日米軍を後ろ盾にしてソ連や中国を牽制してたんでしょ?
アメリカに服従するふりして、実は日本の方が上手と考えられんかな・・!ダメ?

15 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 01:22:59
それじゃまるで、進んで日本の奴隷になりたがったチョソと一緒だな。

16 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 01:33:39
チョソと一緒にされては困る。
日本はアメリカの援助のもと、努力と勤勉さで国家を再興した。
チョソはタカるだけで今だにあんな国しか作れない。

17 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 01:55:35
そういう得意がり方を「五十歩百歩」というのだ。
事大の上手さを朝鮮ごときと競ってて恥ずかしくないのか?

18 :16:2005/08/09(火) 02:35:37
>>17 スマソ!藻前さんの言うが正解。

19 :日本@名無史さん:2005/08/09(火) 02:36:45
隣組のおばちゃん

20 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 15:28:20
>>12
> 朝鮮半島に自力でロシアを撃退してほしかったのが日本の本音でしょう。

八百屋にノートパソコンを買いに行くような話だな。あり得ない。
それに気付かなかった日本人が不幸だった。
日露戦争前後に、こっそりロシア皇帝を彫った貨幣を用意しているくらいだから、清が頼れないと見ると
ロシアに擦り寄る算段をしていたのでしょう。
日本の援助で独立国として立ったり日本の植民地になるくらいならロシアの少数民族として生きたかっ
たというのが朝鮮民族の本音だったのではなかろうか。

21 :ゴールド:2005/08/10(水) 23:49:17
昔からそのような生き方しかしてこなかったから、やむをえないのでしょうかね。
ロシアのに併合されていたら、シベリヤ送りだったのに・・・。

22 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 23:51:05
ロシアだけは許さない日本人代表

23 :日本@名無史さん:2005/08/11(木) 01:11:18
韓国がした慰安婦問題はどうでしょう。
韓国はベトナム戦争に参加し、ベトナムで慰安所を作りました。
その時の作り方は、まさに、韓国が主張した「日本が韓国で慰安所を作った方法」なのです。
このことに関し、韓国はベトナム政府に謝罪も保証もしておりません。
また、韓国は事実を歴史から抹消しようとしています。

ベトナム戦争において、韓国は30万人以上の兵士を派遣しました。韓国軍の場合にも慰安所が設けられていたのですが、韓国人兵士は民間のベトナム女性を強姦しまくり、老人や子供を虐殺しました。韓国人兵士の強姦による混血児がベトナムには多数存在します。
 猛虎部隊(韓国軍部隊)による『民間人大虐殺』はハンギョレ新聞社が発行する週刊誌『ハンギョレ21』に掲載され、これを見た元兵士がハンギョレ新聞社に乱入し、コンピュータを叩き壊すという事件を起こしたため、韓国では広く知られる結果となりました。
 尚、韓国軍の虐殺問題は、米誌『ニューズウィーク』でも報道され、韓国軍総司令官だった蔡命新は「誰に対しても償う必要はない。あれは戦争だった」と述べています。
『従軍慰安婦』については、以下を参照してください。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog106.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html

24 :日本@名無史さん:2005/08/16(火) 00:11:44
日本統治時代の朝鮮人は、外国で日本人でいた方があらゆる面で得策
だったんじゃないの?
有色人種とはいえ、日本は国連常任理事国だったし五大強国だったし。

25 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 13:25:55
>>24
> 有色人種とはいえ、日本は国連常任理事国だったし五大強国だったし。

そんな華夷思想以外の概念を朝鮮人が持ってるわけねぇべ。

26 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 20:13:44
日本の韓国併合は世界的にかなり合法的に行われ列強も賛同した。
当時の世界情勢や常識も考慮しない、全く呆れる。
慰安婦についてもかなりの昔から朝鮮に根付いてる。自分の問題を棚上げしてる。
あまりに主観的主張ばかりしてるから、他の国の賛同を得られない。
そしてもともと他律的民族だから、日本の存在無しには成り立つことすらできない。

27 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 10:13:32
>>26
それは、全てあなたの思い込みです。

28 :るい:2005/08/20(土) 15:42:45
台湾の歴史教科書には南京はどう書かれているのか?
 --------------------
 台湾の教科書でも大部分、30万人と記載されてきた
 事実がある様です。

  http://jun-gw.sfc.keio.ac.jp/JP/thesis/WangXueping/syuron.pdf
   教科書から見る対日認識 -- 中国と台湾の教科書の比較 --

   例:p46の部分

   【中華民国】
    国民中学歴史科教科書 第2冊、1999年版、2000年版

    十二月中旬、国軍が南京から撤退し、日本軍は
    南京に入ってから、彼らの野蛮さを発揮し、日本
    軍に殺害された中国人は三十万以上に達した。
    南京大虐殺、日本軍「七三一」部隊は東北地方
    で中国人を細菌戦争の試験に試用した。また韓
    国、台湾などの女性を「慰安婦」にした。日本軍
    の中国侵略の重大な罪を十分に表した。P137


29 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 19:01:21
日韓併合後、在日朝鮮人は厳しい身分差別から逃れるため、自らの意思で朝鮮半島を脱出して日本に渡ってきました。
日本がポツダム宣言を受け入れると在日たちは「戦勝国民」であると主張し、「朝鮮進駐軍」を名乗り、各地で暴れ始めました。
日本の男たちは戦場に駆り出され、残っていたのは女、子供、老人ばかり。 朝鮮人たちはやりたい放題で、駅前の一等地は朝鮮人に占領されました。 もちろん、そこに住んでいた日本人女性は容赦なく強姦され追放されたのです。

当然、日本人は在日を強く憎むようになりました。 そのため、在日朝鮮人たちは日本名を名乗るようになりました。 朝鮮名を名乗ることは自分が犯罪者だと宣言しているようなものだからです。

朝鮮人たちは共産主義者と組み、マスコミを使って歴史の捏造を始めました。 「強制連行されて来た」「土地を奪われて仕方なく来た」等々。 そして強姦犯罪を謝罪せず、土地を占拠し続けながら、
「俺たちは何も悪いことをしていないのに差別される」「不当な差別を受けている」 「謂れなき差別を受けている」等と宣伝しました。
朝鮮進駐軍を知らない世代の日本人は在日に対して罪悪感を持つようになりました。

在日たちは占領した一等地で事業を始めました。 それが「パチンコ」です。今でもパチンコ業者の8割は在日です。 パチンコは30兆円産業。何と自動車産業よりも規模が大きいのです。
パチンコ業界は脱税と、北朝鮮への送金で知られます。 「日本のパチンコがある限り、我が国は安泰だ(金正日)」 日本の政治家にもパチンコの金が流れています。
だから「パチンコ、パチスロはギャンブルではない」等という馬鹿げた論理がまかり通っているのです。

祖母や曾祖母が朝鮮人に強姦された場所でパチンコやスロットを楽しんだり、 朝鮮の民族料理である焼肉を食べる・・・ これは「日本人」以前に「人間として」恥ずべき行為ではないでしょうか。


30 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 21:21:58
>>24
得策とか言うレベルではない。日本の後ろ盾がないと朝鮮人は認められないのが現実。
日本が独立させる前は国としてさえ認められてなかったし、ほっといてたら
確実にロシアの植民地として日本の合法統治とくらべかなりの地獄になってただろう

31 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 21:28:25
>>29
確かに賃金の高い日本に朝鮮労働者が入ってきたのが現実に近いと思う。当時流れ込む朝鮮人
が多くて規制をしいたらしいし。だいたい労働のために日本に連れてくるにはメリット少なく
デメリット多いし、多くの人を運ぶのは困難。

32 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 22:49:54
『正論』 2000年7月号
共同通信用語ハンドブックの罪 ― かくて差別語は独り歩きする   評論家 呉智英

『日本国語大辞典』に言う「一般の外国人とは異なる法律上の扱いを受けた」第三国人である
朝鮮人や台湾人は、非合法である闇市を束ね、暴行傷害強姦などもくり返した。彼らは、
第三国人である俺達に敗戦国の警察は手が出せまいと嘲笑した。
 年齢から言って、当時の被害を身にしみて知ってはいない私は、怒りよりも悲哀を覚える。
それまでの抑圧への反発が無法な形でしか噴出しないことが悲しいのだ。心ある朝鮮人も
思いは同じだろう。対談集『差別 ― その根源を問う』(朝日新聞社)で詩人の金時鐘は、
当時の朝鮮人の横暴について、日本人はまだ忘れてくれないのだなと、悲しく呻くように
語っている。同書で数少ない心打たれるところだ。
 真実はしばしば直視できない。歴史の真実も、人間の心も、また、しばしば直視できない。
それでもなお言葉(ロゴス)に関わろうとする者は、誇りと責任を持って、真実を見ようと目を
見開かなければならない。言葉の誤りが見る目を曇らせるなど、最も恥ずべきことである。

33 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 22:50:44
『日本史から見た日本人・昭和編』 渡部昇一著(祥伝社)

 しかし、日本に残留したコリア人は、一人残らず一時的には金持ちになったといえよう。
戦災を受けた駅の近所の土地を不法占拠するのが、その始まりであった。闇の物資を
さばくには、警察の手の出しにくい人たちのほうが便利という面もあったろう。
     (中略)
 そのようなことは、そのうち治安の恢復、警察力の恢復でなくなる。再び貧しくなった
コリア人も、相当いるであろう。しかし、その頃に蓄えた経済力を元にして、正業を発展させ、
今では立派な経済人になっている人もいる。一時は銀座をはじめとする目抜きの土地が
すべて「第三国人」の手になるのではないか、と心配された時期もあったのである。今でも、
在日コリア人の平均財産は、日本人の平均財産より少ないということはないであろう。

34 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 22:51:30
『鳩山一郎回顧録』 鳩山一郎(著) 文芸春秋

・・・・・私があの反共声明を思いついたのには、実は次に述べるような理由があったのである。
 その前年の十一月新党が結成されて、十日程経て私は新党総裁として日本自由党の使命
を説くために全国遊説を始めた。
     (中略)
 その時上野の駅で、二等車の隅っこに座っていた。そうすると中華民国人が数人でもって
二等車の中に「この車は占領す」という旗を立てた。そして十人位の第三国人が
「この部屋をみんな出て下さい」という。出ない爺さんが一人いた。そうするとこれを私の前で
殴るのだ。
     (中略)
 青森から帰る時も朝鮮人が列車を占領して駅長に向って「この列車は朝鮮人だけに限ると
声明しろ」と強談判している。駅長が「それは断じて出来ない」と拒絶した。
     (中略)
 その時九州に行って感心したのは、福岡は割合に静穏なことである。朝鮮人が福岡駅を
占領した時に、九州大学の青年達がみんなで朝鮮人を叩き出してしまったので、すっかり騒ぎ
が納まったということを聞いて、流石九州男児だなアと思ったりした。
 それでその時思ったのは、日本では共産革命は割合に楽だと感じたことである。
 面と向って自ら犠牲になって阻止する者が出て来れば出来ないが、自分で責任をとって防ぐ
青年がいなかったら共産革命が成就すると思った。多数は要らないが適当な防衛力は要ると
思ったのもその時のことである。
 何うしても自衛隊を持たなければならないと痛切に考えて自衛軍の構想をその時から持ち
始めた。私は当時方々を歩いて、自衛隊の設備と反共ということを同列において私が演説した
のはそういうところから来たのだった。
 こうして私の二一年二月二十二日の反共声明は発せられたのである。

35 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 23:29:25
http://provyake.jog.buttobi.net/
ここの情報メモ


36 :毛利輝元:2005/08/21(日) 14:27:58
はっきり言えばあの時代、弱い国が植民地になったのは当たり前のこと。
その大きな原因は朝鮮にある。いまさらこんなことを言うのは韓国くらい。


37 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 16:34:11
漢字を教えてあげた、仏教を教えてあげた、セックスを教えてあげた
ヴっひ!

38 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 18:28:45
日本人は善良すぎたんだ。
元軍がやったように男をみんな動員して激戦地に送って皆殺しにする。
イギリスがやったように資源や労働者をこき使い、激戦地で使い殺しにする。
それぐらいしておけば、日本人は尊敬されただろう。

39 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 12:15:41
朝鮮がロシアの植民地になっていたとしたら
今ごろロシア風建物やロシア人との混血を
ウザったく自慢していただろう。


40 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 12:33:52
>1

屁理屈は通用しませんよ〜♪


41 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 12:56:10
つーか、白村江以前からの話だが?
自立できる能力のない民族が大国の傘下にはいるのは当然の話。
歴史的にも朝鮮半島は中華と和人と渤海の領土的境界であり、
独立した民族がそもそも成立する余地はなかったのである。

42 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 15:50:52
>>41
権力者にとっては生口(奴隷)は物々交換とおなじだったからね。

43 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 17:24:40
>>39
今の韓国は、戦略的に危ういから近い将来実現するかもね。
米軍主体の国防体制なのに米軍を追い出そうとしてる。
しかも、一番助けてもらえる可能性のある日本のことは悪し様に言う。
北朝鮮相手なら耐えられるかもしれないけど、敵は中国・ロシアだからねぇ・・・どうするつもりなんだろう?
日本にも言えることだけど、自分の国の立場や状態を理解してないと国民は悲劇だよね。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)