2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山県有朋は史上最高の士。漢の中の漢。

1 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:09:23
日本史上最高の武士山縣について語りましょう。
西郷の銅像撤廃し山縣の銅像を建立為事を希望します。

2 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:12:56
チョン羞orダサツマ乙。
史上最高は豊臣秀吉だよ。

3 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:20:24
偉大なる大日本帝国の歴史に燦然と輝く偉人。
彼と同じ郷里である事が誇らしくてたまらない。

4 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:21:43
糞スレ乙

5 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:23:15
日露戦争に勝てたのは彼のおかげ。感謝しなければならない。

6 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:26:47
また長州のスレかよ
山縣は侵略軍隊創立した首謀者?
良子皇太后の結婚に反対した陰謀山縣?

7 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:27:23
自演乙

8 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:30:18
>>6
ダサツマのスレだ。見りゃ判るだろ。鈍い奴だなー。

9 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:35:57
木戸のスレはあるし次は誰が登場??

10 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:38:37
便所男きぼーぬ

11 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:40:05
自分を過大評価する習性が失笑を買っている恥知らずなチョン囚人でさえ、
山縣マンセーはチョン囚人を皮肉っている事が理解出来るのか。
木戸スレあたりでもこの程度の自覚が芽生えたら良いのだが。

12 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:40:14
ダサツマも堕ちたな

13 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:43:14
今週の「日露戦争物語」で長州人の軽薄さに気付いた厨房の仕業かな?

14 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:43:28
スレ立つ度に自演だのチョン州だのダサツマだの馬鹿みたい。
排他的な事ばっかり言ってる奴等が一番醜いよ。
俺は普通に山県は尊敬してるし語りたいけどな。
史上最高とは全然思わない。でも不当に評価低い。
骨肉の低レベルな罵倒しか出来ない奴は今すぐ出て行け。


15 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:43:56
ダンブクロ

16 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:44:55
み ん な 次 の 一 文 に 注 目
>西郷の銅像撤廃し山縣の銅像を建立為事を希望します。

一 目 瞭 然 鹿 児 島 人 の 仕 業

17 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:44:57
上野公園の西郷像いらんから早く撤去しろ なんで西南戦争で政府に歯向かった逆賊の像が恩賜公園に建てられてるのかね?

18 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:46:10
童貞男きぼーぬ

19 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:46:39
同意。西郷の免罪を熱望した明治神宮も撤廃しろ。
昭和神宮建立キボンヌ。

20 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:47:52
華々しい実績を重ねた薩摩人達と比較するからみすぼらしく見えてしまうだけだ。
山縣は汚職政治家という側面を否定出来ないが、
長州閥の中では開明的な人物だよ。

21 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:52:31
明治に活躍した三域も平成の世になれば只の三馬鹿。
2ちゃんねる等と云う痰壷で世紀前の故事に
プライドをかける憐れな三馬鹿県人と野次馬。
涙を禁じえない。

田舎者はそれぐらいしかすがる物が無いのだね。

22 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:52:31
>>16
何度読んでも理解出来ないのだが、その文を書いたのがダサツマであると判断した合理的な説明をしてくれ。
長州人が単なる直感で薩摩に濡れ衣を被せるチンピラだと思われたくなければね。

23 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:55:08
このスレは薩摩vs長州の戦争?

24 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:55:59
・他府県人の仕業に見せかけ騙る。
・本物の熱血本土キチガイ。
・どうにでも解釈し煽る。

解ったかい?誰が立てたとでも推測出来るのさ。
禿の様に不毛な罵倒はやめれ。

25 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:56:04
むしろ>>16の中の人こそがチョン州に対する軽蔑を誘発する目的の薩摩人。

26 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 23:59:31
山縣の別荘が栃木県那須塩原市にあります。汚職&陰謀で手に入れた勲章等が展示されてました。

27 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:00:26
長州人というのは薩摩の幻影に怯えて吠え続ける狂犬なんですか?

28 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:03:58
>長州人というのは薩摩の幻影に怯えて吠え続ける狂犬なんですか?

これが本スレにおける薩摩のテーマです。


29 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:06:28
つか、木戸板でも同じだったよなw。
薩摩厨ってやつぁw。

30 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:06:33
チョン囚人の醜態を見れば、別に薩摩ならずともそう思うのが自然な感想だ。

31 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:07:28
正直ダサツマは飽きたな。

32 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:08:55
山縣を讃えると何故薩摩厨認定に直結するんだ?
チョン州人の被害妄想は度を越えた支離滅裂ぶりだな。

33 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:16:42
西郷を討伐した山県は偉大。彼の人格などどうでも良いのだ。
彼の仕事を見るべき。人格や汚職を持ち出して批判するのは左翼の手口。
何を決断し何を残したかが本質。言ってしまえば人格などどうでもよい。
不当に評価が低い。見直すべき。

34 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:18:18
このスレがダサツマの仕業と仮定すれば、チョン囚人の狂気を晒す手腕に関しては会津よりも数段上手い。

35 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:19:39
ん?ダサツマだの低次元な話にスライドするって事は
郷里の人はあまり偉大に思ってないって事?

36 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:22:27
さみしいから長州人に来て欲しいってしきりに誘ってるよ、ダサツマがw
それにしても人気者だね長州はw


37 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:23:05
山県の人気は生前から非常に低く,その死に際しては,維新の元勲として
国葬が行われたが、参列したのは、陸軍や警察の関係者がほとんどで、
一般の参列はあまりなかった。これは、ほぼ時を同じくして没した大隈重信の
葬儀が諸事情により、同様に首相経験者であり維新の元勲でもあったのに、
国葬にならなかったにも拘らず、各界の著名人や一般参列者によって
ごった返すほどだったのに比べてもなんとも寂しいものであった。

悔しい。愚民の思慮淺い判断で不当な歴史的評価を受けている。
冷静に彼の功績(と罪)を判断すべき。無視されている!!!!!!!!

38 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:24:40
結論:山県なんて郷里の恥晒しのスレはさっさと落ちろ。ダサツマの所為にしとけ。

===============================================
以下レス禁止
===============================================

39 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:27:16
一々呼んだりしなくても、チョン囚人ならいつも害虫みたいにどこにでも湧くだろ。

40 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:31:04
チョン囚人が人気者だなんて嘘を言ってるのはチョン囚人だけだ。

木戸も晩年は孤立してた

41 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:31:10
山縣狂介

42 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:32:34
新聞記者だった石橋湛山(後の首相)は山県の死を「死もまた、社会奉仕」と、
罵倒した。また、別の新聞では、「民抜きの国葬」と、伝えた。
同様に、皇室でも山県は相当不人気だったらしく、殊に大正天皇は、
山県が宮中に参内したとの知らせを聞くと、側近達に、
「何か、山県にくれてやるものはないか?」と、尋ねることがしばしばであったと言う。
言うまでもなく、何か参内の記念になるものをやって、さっさと帰らせようとしたのである。
しかし、昭和天皇は山県のことを軍人として高く評価していたようである。
しかし、昭和天皇は山県のことを軍人として高く評価していたようである。
しかし、昭和天皇は山県のことを軍人として高く評価していたようである。
しかし、昭和天皇は山県のことを軍人として高く評価していたようである。
しかし、昭和天皇は山県のことを軍人として高く評価していたようである。
先帝は偉大也。



43 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:38:38
長州 東大
薩摩 京大


会津 明星

44 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:45:07
武士としての育成を受けた世代が全盛だった明治時代に比べると、
昭和時代の軍人は明らかに劣化しているからな。
山縣程度でも、昭和天皇の目にはマシな部類に映ったのだろう。
無論、チョン囚人なんて誰であっても薩摩武士と比較すればみすぼらしい事には変わりないだろうけどな。

45 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:47:26
偉人曰く薩摩に名士無し。
ヤマトはハヤトを三度討つべし。
22世紀のヒトラーはダサツマから埋まれる。
西郷像には細菌平気が埋蔵されている。
中国が沖縄に目を付けている昨今、
南九州の地を沖縄に併合してはどうだろうか。
そうすれば沖縄が外地などと嘲笑われる事ない。
沖縄本当の米軍基地を全て薩摩大隅半島に
移転すれば良いのだ。

46 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:49:04
チョン囚人が自分で自分の事を偉人と自称し始めたか。
やる事なす事の全てが小物だな。


47 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:53:38
全人類が口を揃えて曰く、チョン囚人に大物無し。

48 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:56:06
>>46の様な地域を一括りにして遺伝子の優劣を決める様な不毛で単細胞的な論調、
どっかの国みたい。

49 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:56:52
軍隊も官僚もコントロール不可能にすると、60年前のような結果になるのだ。

50 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:57:12
どっかの国=大日本属国 鹿児島ハヤト県

51 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 00:58:08
>>48
>>16みたいな狂人に言えば?


52 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:00:19
ハヤトの長は一ヶ月に一回皇居に参勤するべき。
日本全国の自然災害の修繕には鹿児島県人を徴用すれば良いだろう。


53 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:01:22
チョン囚人って、もしかして隼人を蔑称として使ってるのか?
北朝鮮が国連で日本の蔑称として「島国日本」と表現したのを連想させるな。
現代社会において言えば「長州」は既に蔑称となって久しいが、
隼人はもはや蔑称じゃないだろ。

54 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:02:35
>52
馬鹿家。
日王を担いだのは隼人。日王はダサツマに移住して貰うのが良い。
ダサツマにはハヤトが捏造したと思われる神代三大陵があるからwww。
母国に帰ってもらうのがよろし。

55 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:03:53
ここまで分ったこと。
長州人と薩摩人は仲が良くて。日本の中でもIQ及びPQが著しく低い。

56 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:04:57
お、チョン州人の新たな標的は薩摩か。
次から次へと被害妄想にかられて軽蔑と反感を買い続けるとは進歩の無い部族だ。

57 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:05:33
>>54
日王って ゲラ
左翼でも言わねーよそんな事。釣り乙。

58 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:06:17
ここには最初から薩摩人は居ないと思うぞ。
チョン囚人は確実に湧いてるが。

59 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:10:53
鹿児島県人=隼人だと思ってる人がいる様だけど、
鹿児島県内でも隼人族と言われて分別されてるのよ…。
薩摩隼人なんて大言壮語な言葉が一人歩きしてるのかしら。

60 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:12:19
>>59
聞いてない。田舎の情報なんてどうでもいい。
脳の容量の無駄。

61 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:12:36
「薩摩隼人=大言壮語」と感じるのは、隼人が蔑称ではなくて尊称となっているからだな。
しかもチョン囚人の劣等感を刺激する呼び名らしい。


62 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:20:25
現代では既に、「隼人→尊称」だが「長州→蔑称」ですな。

63 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:29:43
北チョンが「島国日本」なんて言い出しても、
「はぁ?いかにも日本は島国ですがそれが何か?」としか感じないからな。
かえって日本人の失笑を買っているだけである現実に気づいたのか、
最近は北チョンも「島国日本」という表現は使うのを止めたようだ。

薩摩隼人を得意げに自称する薩摩人の感性を刺激したければ、
むしろ「半島人」とでも呼ぶ方が効果的だろう。
大抵の薩摩人は薩摩半島か大隈半島に住んでるだろうからな。

64 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:35:54
「半島人」を罵倒として用いる事は出来ない。
朝鮮半島から密入国した移民の子孫である長州人にとって、アイデンティティ崩壊を意味する。
だから無理。

65 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 01:38:27
そろそろ山県の話題に戻らないか?


66 :日本@名無史さん:2005/08/03(水) 19:50:38
山縣公は、軍人と言うより警察制度・地方制度などを整備した「官僚」としての
色彩が濃いと思う。
軍人としての「山縣元帥」の評価はあまり良くないのですか?

67 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 00:49:05
山縣は国というものをどのように考えていたのだ
国かくあるべしが見えてこない

68 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 00:54:17
>66
軍政家としては手堅くて評価は高いだろな。
西南戦争の時。


69 :日本@名無史さん:2005/08/06(土) 01:02:02
西南戦争は薩摩の自爆。
山縣はなにもしてない。

70 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 00:41:08
西南戦争は自爆というより、薩摩名物の内ゲバだよ。
それでも薩摩人達は自分達が信じる大義の為に私情を捨てて親友や肉親同士で殺し合っていたのは見上げたものだ。
それにひきかえ薩摩の内紛につけこんで私腹を肥やそうとした長州閥の醜悪さは正視に堪えられん。



71 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 09:56:04
尼港事件の報復に北カラフトを補償占領しようと提案したのはさすが。上手くいけば昭和の南進がなくなったかもしれない。

72 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 09:59:15
山縣の悪口に懸命な奴って司馬遼太郎にかぶれ過ぎじゃね?

73 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 10:10:55
陰謀の山縣って浸透してるけど。良子皇太后婚約では閥争いで騒ぎまくったジジイで評判悪いけど。

74 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 11:41:13
>>73宮中某重大事件だっけ?ありゃ痛いな。

75 :◆Z2WVepQ79w :2005/08/07(日) 11:58:13
そういえば京都・無鄰庵いってきたお!

76 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 12:52:49
山縣は長生きし過ぎ!大正辺りで死んでくれればよかったんだけど昭和まで生きたから軍部の暴走につながった。

77 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 13:35:54
元老になってからは老害というイメージしかないが。

78 :◆Z2WVepQ79w :2005/08/08(月) 13:23:00
浅田次郎の天切り松に出てくるけど、コレ読むと好きになる。



79 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 08:14:11
軍隊に置ける派閥主義と議会制への敵対で、後世の低評価は永久に変わらない。

80 :長州ファンA:2005/08/10(水) 08:41:48
雑誌「プレジデント」最新号の、
企業トップが選ぶ必読書100みたいな企画で、
岡義武の「山県有朋」ランクイン!
あと、日本郵政公社の生田総裁が司馬「世に棲む日日」押してたのも、
嬉しかった。

81 :日本@名無史さん:2005/08/10(水) 18:15:25
岡義武の著作って近代日本の政治家しか売ってないよね
復刊しないかな

82 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 01:20:35
山県は実務家としては非常に優れている。
軍人としては凡人だけど。

やはり松下村塾出身、天才軍人高杉晋作の部下であったことが
山県が絶大なる権力を手に入れたんだと思う。

83 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 01:31:05
>>80
>あと、日本郵政公社の生田総裁が司馬「世に棲む日日」押してたのも、
>嬉しかった。

小泉さんは2度読んだそうだ。
高杉晋作っぽいね>小泉さん

84 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 01:38:40
小泉さんの元々鹿児島(薩摩)出身というのは本当なの?

85 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 01:42:38
祖父が鹿児島から横須賀に移り住んだ元薩摩藩士の末裔。

86 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 01:49:42
山県風情より、桂太郎の方がいい

87 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 01:50:27
山縣は日本を滅ぼした元凶

88 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 02:14:55
薩も長も仲良うせんとイカンぜよ!石川!石川!刀はないか?

89 :下駄さん:2005/08/23(火) 02:33:53
>小泉さんの元々鹿児島(薩摩)出身というのは本当なの?

加世田だよ。(もうちょっと北へいくと拉致現場の吹上浜がある)
小泉の爺さんがすっごい面白い!
先日テレビの大下英治が「小泉組!会津小鉄(中島会?)と激突」と
当時のネタを披露していた。残念ながら周囲にいなされていたが、
個人的にはもっと聞きたかったな。

90 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 06:31:06
ナポレオン戦争後にプロイセン軍では組織を劇的に改革した。
そこで発足した参謀本部という新システムに起源を持つドイツ参謀本部の伝統的な人事マニュアルでは、
人材を4つのタイプに分類して扱いを差別する。

最も優先して昇進させるのは有能で無欲な者、

次に昇進させるのは無能で無欲な者、
第3には無能で強欲な者、

そして最も昇進を後回しにすべきとされているのが、
有能かつ強欲な者である。

有能な人材は放っといても頭角を表すものだが、強欲な人材に大きな権限を持たせるのは弊害が大きいという見識に基づいている。

西郷は山縣の才能を買って山縣の強欲さに目をつぶったが、
それが日本の将来を破滅に導く大きな過ちだった。

91 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 06:36:56
木戸孝允や伊藤博文は第2のタイプで、
それ以外の長州閥は殆どが第3のタイプ。
山縣は第4のタイプだな。

92 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 11:02:59
>>91
性欲は欲のうちに入りませぬか?

93 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 11:26:28
>>83
高杉晋作に失礼だ。
小泉は歴史上の英雄に例えられるほどの事してないじゃん。
・精神分裂症
・レイプ事件
が、どっかのサイトで騒がれてたし、事実として書かれてたけど
これが事実なら致命的に尊敬できない。

>>85
いまじゃ、それは嘘扱いされてますね。
俺も信じてないけど。
二階堂にいって勉強してみてくださいよ。
出生の秘密が暴露されるかもですよ。

94 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 10:55:30
>>84
>>85,89,93

鹿児島出身は又次郎の女婿純也。
又次郎は横浜市金沢区で生まれ後に横須賀に移住。

二階堂で勉強するぐらいならムーでも定期購読してた方がマシ。

95 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 22:08:02
二階堂ってなに?

96 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 01:12:57
長州人は精神病者を蔑視するんだ。
病気を口実に人を見下すとは、民主主義社会の住人たる資格無しだな

97 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 01:19:34
「日露戦争物語」の山縣大将は顔が段々化物じみてきたな。

98 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 13:33:04
化け物だよ。

99 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 19:06:06
山県の人気は葬式でわかる。同じ年大隈重信の葬式のほうが悲痛だった。

100 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 19:20:13
孝明天皇を毒殺した薩長&岩倉は16歳の幼い明治天皇を擁立して徳川幕府を潰した。
薩長閥を中心とする明治新政府は明治天皇を大元帥陛下にまつりあげ近代国家軍国の道を歩み始めた。




101 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 19:49:25
大久保が殺されてなきゃ日本のその後はどうなったか
案外ほとんど同じだったり

102 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 19:58:50
長州閥に政権を握らせた時点で、日本は朝鮮と同じ病原体に感染したようなものだった。

103 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 00:05:01
原からみても「大魔王」なのだから、現代の我々から見れば「化け物」でも当然

アンドレは「人間山脈」といわれたが、山県閥は「中央山脈」(by岡義武)といわれた。

104 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 01:25:05
キング・カズみたいな呼び名だな。
足手まといで役立たずな奴の事をわざと豪勢な仇名で呼ぶ皮肉り方という訳か。

105 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 01:30:15
>>101
大久保が死んだ半年後の明治11年11月に山縣は参謀本部条例を制定して陸軍卿から参謀本部長に就任している。
参謀本部長は太政大臣三條實美からも独立して明治天皇に直結しているが、これが軍部独走の第一歩だとすれば
大久保が生きていたらこの動きをどう見ていたか気になる。

106 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 02:21:51
山県閥の主な顔ぶれは、
桂太郎・青木周蔵・清浦
奎吾・曾禰荒助(そねあ
らすけ)・芳川顕正・大
浦兼武・寺内正毅・田中
義一などである。

107 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 02:39:00
大久保は、自分に盾突く馬鹿どもの頭を押さえ付ける作業に明け暮れて生涯を閉じた。

従って、自分には逆らわない程度に知恵がある連中を無害化する作業までは手が回らない。

108 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 03:04:17
>>106
ため息が出そうなくらいショボい面子が集まったもんだな。

109 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 06:22:53
>>106
官僚ばっかだな

110 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 07:21:37
桂太郎は実際には山県を嫌っていた。と
何かの本で読んだよ。その手先だった
寺内に対しては拒絶感を抱いていたと。
最初からなのか、日露戦争以降のことなのかはさだけではありません。
長州閥の一員ではあったのだけれど、色々複雑だったのかな。

111 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 23:27:18
>>110
簡単に言えば、長州閥内の世代闘争。
で、桂は負けて内大臣兼侍従長に祭り上げられ、元帥にもなれなかった。
寺内も、首相になっても何かと容喙してくる山県が鬱陶しかった模様。

112 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 09:40:01
まさに、「死もまた社会奉仕」

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)