2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

織田信長の肖像画と信長を刺した槍の画像!!

1 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 18:34:28
http://www.ikedaya.com/ikedatown/castlepre/k.html
これが織田信長の顔
http://www4.nikkan-kyusyu.com/le/kyu/part1/053/miyou.html
これが織田信長を刺した槍

本能寺の変
=普通のおっさんが普通の槍に刺されて死んだ

2 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 18:37:39
2get

3 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 18:41:37
マジで凛々しい顔してるな

4 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 18:44:10
眼が基地外っぽい

5 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 00:46:21
安土桃山時代というよりもむしろ幕末にいそうっぽい顔してるな。

6 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 04:02:27
>5

宣教師が描いた洋画だから写実性はあるのかも知れんが、
残っていれば、他の武将も幕末っぽく描いたはずだ。


7 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 07:38:02
肖像画は知っていたが槍は知らなかった

8 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 19:11:48
ブスっとな

9 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 20:53:35
しかし、信長の顔って気品があるというか、なんか普通の
オヤジとは違う趣がある・・

10 :日本史@名無しさん:2005/08/20(土) 21:40:42
でもやっぱり目には狂気の光が・・・・・。

まあ頭は相当良さそうで、知的イメージ。近代人ぽい。

11 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 00:32:03
知的・・・?
じつは、神経症の暴君。血に餓えて手当たり次第に虐殺したらしい


12 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 13:37:57
>>11
日本史すこしは勉強したら?

13 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 14:03:07
>>12

オマエモナー

14 :日本@名無したん:2005/08/21(日) 14:16:13
>>11 >>13

 その虐殺とやらのおかげで、戦国を荒れ狂った”仏教原理主義者”は
多くの狂信者と武力と財力を失って衰退し、有史以来の(日本以外の多くの
国々を21世紀の今も苦しめている)宗教戦争を数百年も前に終結へと
導いたといえる。

 ”宗教戦争の根絶”というのは信長が近代、現代の日本人にもたらした
世界に二つとない贈り物であり、宗教原理主義の弊害から人類社会を
解き放つことが可能であるという証明なのだ!!!


15 :16歳中卒ヒッキー ◆HCmIhYMlyc :2005/08/21(日) 14:25:42
よく教科書に載ってる
肖像画とはえらい違いますね・・

16 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 14:43:54
>14 はぁ?
宗教戦争???
説明汁! 一向一揆のことなら
惣=初期民主主義の農村的形態
バカ殿が弾圧・虐殺した堺会合衆=自治都市は近代の萌芽ではないのか??


17 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 15:16:28
>>14

宗教戦争の根絶というなら、秀吉の功績だろ?
ポルトガル系イエズス会とイスパニア系フランシスコ会の対立
を未然に鎮圧(・・・・26聖人の殉教)信長は煽ってた口だ(笑

18 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 18:58:08
>信長は煽ってた口だ

これだな↓
ロレンソは1565年(永禄八年)に九州に赴いて宣教活動を行い、1569年(永禄十二年)に再び畿内へ戻った。
ここで織田信長から布教の許可を得ることができ、ルイス・フロイスとともに
信長の面前で反キリシタンの論客であった日乗上人という僧と議論を行い、
これを論破している。このとき、日乗は逆上して刀を持ち出したところを信長の家来に取り押さえられている。



19 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 19:45:56
こんなもんとっくの昔から既出やんけ(嘲

20 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 22:57:38
つまり、これは作家の請け売りの妄想だったのだな?


> ”宗教戦争の根絶”というのは信長が近代、現代の日本人にもたらした
>世界に二つとない贈り物であり、宗教原理主義の弊害から人類社会を
>解き放つことが可能であるという証明なのだ!!!



21 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 00:06:43
のぶながは単なる殺人狂だろ
家来に殺されたのは当然の成り行き

22 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 00:46:03
>>21
ニート、乙


23 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 14:18:46
>>22
おまえもなぁー

24 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 21:44:58
ケツを刺されて本堂の奥に逃げたらしい

25 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 02:51:50
信長、泣いて逃げたの?

26 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 05:38:02
戦国時代を知らない厨が多いな。

27 :◆QbweuPr3uI :2005/08/23(火) 12:22:20
のぶぅ

28 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 17:50:02
誰が刺したの?

29 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 23:44:32
>>28

斎藤歳三だろ。信長は近習に支えられて逃げたらしい。


30 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 16:16:32
NHKの春日局で斉藤利三が切腹してる信長を黙って死なせてやったあげく
部下を制して首も取らないシーンがあったけど、反乱軍の参謀総長として
ありえねぇ〜と幼心にも笑ってたな

31 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 16:48:06
>30
そんなチャンスがありゃ
少なくとも首は取るだろー!

32 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 20:51:25
あたしゃ織田さんより蘭丸の顔ほうが気になるよ。
ふじょしですからね。

33 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 21:28:04
唐津城の槍、こういうことらしい。


>本能寺で信長に一番槍をつき、森蘭丸を討ち取った明智方の安田作兵衛のまさにその槍がこの城内に
>展示されています。安田作兵衛は本能寺の変の後、長可に500石にてかかえられたが、長可の戦時の後、
>九州へ落ち延び、最終的には旧友の唐津藩主・寺沢広高のもとにおちつき、この地にて生涯を終えた。

34 :安田作兵衛:2005/08/25(木) 22:04:03
信長が持ってた銃を奪いたかったから刺した

35 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 01:06:49
>>33
長可=武蔵なら何か妙な話だな。
弟を討ち取った人間を500石で召抱えるか?
それに九州まで落ち延びる必要はないじゃんか、武蔵の召抱えなら…
武蔵が実は家康側の人間だったとしたら話は別だろうけど。

36 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 02:31:31
シラソ! 唐津市に聞け!!

37 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 10:53:42
>>35
確かに妙なんだが、長可が安田を召抱えたのは史実。
長可は武功は武功ということで、森家家臣の反対を押し切り召抱え
安田に危害加えたら叩き斬るとまで言ったそうだ(森家伝承)
なぜ、そこまでして召抱えたかは森家にも伝承がなく全くもっての謎だが
この時代独特の価値観なのかもしれない。

38 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 12:53:49
森勝蔵(長可)はガイ吉だろ。伝承を読んでると、やることなすこと
支離滅裂。信長のお気に入りの連中って、こんなんばっかなのか?

39 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 18:45:56
>>38
例えば?

40 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/08/26(金) 22:56:37
>>1
「牛頭天王」が、「午頭天王」に。そもそも、記紀ではなく仏教系の神(祇園天神)では?
とサイトの内容に一言。

41 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 02:32:06
>>40
サイトの管理人に直接いえば?
このスレで書くようなことではないと思われ

42 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 03:31:24
その程度のことすら判断できない香具師に何を言っても(ry

43 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 11:41:10
ホモだったんじゃ?

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)