2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

剣豪・剣術について語るスレ

1 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 04:50:24
最強の男と最強の流派は?

2 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 12:18:13
日本史上最強の剣客は誰よ?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1089960900/

3 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 14:08:12
最強:ヒョードル
流派:サンボ

4 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 16:10:21
ゆ・4ちょる

5 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 19:10:04
>>1
>最強の男と最強の流派は
最強について論じるなら>>2でこのスレ終了。
剣豪や剣術について語るなら続行か?

6 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 21:04:21
それでは剣豪や剣術について好きに語りましょう。
スレタイ通りに。

7 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 22:27:27
とりあえず>>1は建てた責任上ネタ振って。

8 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 22:54:15
剣術や剣客に興味があるのですが、まだ勉強不足で、剣客のすごい逸話などを
知りたいのですが。どうでしょうか?

9 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 00:31:44
最強:ヒョードル
流派:サンボ

10 :宮本武蔵:2005/08/18(木) 10:54:11
剣豪という概念は、日本の江戸期特有のものだねえ
日常生活の中で「刀を持ち歩く習慣をもつ国&時代」なんて他には無いよね
当然、皆ヨロイつけてないわけだから、戦場ではあまり役に立たない「日本刀」というものが発達したわけだし

重いヨロイつけてれば、周作が提唱した「軽やかな進退」なんてできないだろうし
戦国時代のような時代ならば、某流の「そくいづけ」みたいな泥臭いテクニックがもっと発達したかもね

江戸時代に腰に刀つけるの禁止してれば、どーなってたろう?
中国拳法みたいに柔術がもっと発展したかな?

11 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 11:36:18
たいていの古流は泥臭いです。

竹刀稽古が一人歩きし始めてから、真剣との開きが大きくなった。



12 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 11:40:57
成年男子が腰に刀を帯びるのは江戸期以前からの習慣です。
江戸期は二本差しが武士の証というだけで、脇差しその他の携帯は決まりなし。
旅人は軽快な長脇差しを好んだ


13 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 21:55:09
>>10
>「そくいづけ」みたいな泥臭いテクニック
相手の剣に己の剣を常に貼付けたように戦うテクニックだと記憶するが
それって泥臭いか?

14 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 23:52:59
剣術について、一刀流か新陰流かどちらがすごいのか?
単に、上泉信綱と伊東一刀斎どちらが強いかではなく、
弟子や派生した流派を含めて考えてみませんか?

15 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 01:00:17
それは幕末を賑わした、北辰一刀流を生み出した一刀流でない?

16 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 02:04:30
一刀流は、中条兵庫守長秀が創始した中条流の、鐘巻自斎から教えを受けた
伊東一刀斎景久により創始された、その弟子には小野派一刀流の創始者
小野次郎右衛門忠明、唯心一刀流の創始者、古藤田勘解由左衛門俊直がいる。
新陰流は、愛州移香斎久忠が創始した陰流の、移香斎の子、愛州元香斎宗通
から教えを受けた、上泉伊勢守信綱により創始された。その弟子には柳生新陰流
の創始者柳生石舟斎宗厳、タイ捨流の創始者丸目蔵人佐長恵、疋田陰流の創始者
疋田文五郎景兼がいる。どちらもすばらしい流派である。

17 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 02:13:48
創始者の有名な弟子の数だけなら、新陰流のほうが多いと思うけど。
派生した流派の数は一刀流のほうが多そうだね。でもこの二つの流派
創始者の習った流派も含めて、多くの流派に影響を与えてると思うよ。

18 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 02:17:58
剣聖と呼ばれた上泉信綱が創った、新陰流。
上泉信綱こそ最強の剣豪だと思う。

19 :10:2005/08/19(金) 11:22:09
>>13
幕末はしない剣道が盛んだったから
「そくいづけ」みたいな古流かつ、鎧武者同士の実戦向きの地味な技は
流行らなかったんじゃない?
個人的には個性あって好きだけど
稽古が凄いんだよね
四股を踏ませて、その上に人が乗って揺さぶるとか
防具も独特だったような

20 :10:2005/08/19(金) 11:27:30
補足
これは馬庭念流の「そくいづけ」ね
他の流派にあるかどうかは知らん

21 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 11:53:37
薩摩の示現流

22 :薩摩っぽ:2005/08/19(金) 16:56:14
チェストー関が原!

23 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 21:31:59
>>20
他の流派にあるかどうかは知らん
→一刀流では即意付けと書き、相手の刀に自分の刀を合わせることは
馬庭念流のそくいづけと同じだと思うが、相手の意思を読み取り相手と同時に
意に即し、刀を動かすことを教えている。

24 :YAP?:2005/08/19(金) 21:43:53
>14

新陰流と中条流→富田流との比較であれば、もう勝負はついているように思われる。
関白豊臣秀次の兵法師範は、新陰流の疋田文五郎と、富田流の長谷川宗喜だが、
両者に兵法を学んだらしい肥前唐津寺沢家師範で電撃流の開祖中江(中井)新八が、
長谷川門下というよりも、疋田門下を称していることで明らかだろう。

中条流〜戸田流/富田流と、新陰流を併修したと思われる江戸時代の、絹川流や
気楽流なども、たしか、疋田の弟子が戸田越後守とかいうわけのわからない
伝系(師資相承)を出していなかったか?(チョイ、今、武芸関係の資料が
出せないので記憶のみで書いているので、間違っているかもね)

25 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 21:52:14
>>18
柳生一族屈指の使い手、柳生兵庫守利厳。

26 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 22:15:15
>>24
疋田文五郎は柳生宗厳に三度立ち会い、全て勝ったと伝えられる。
長谷川宗喜は富田の三剣と呼ばれていたが剣の腕は、知りません。

27 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 22:30:27
五輪の書って、ただの実用書だろ?


28 :YAP?:2005/08/19(金) 22:55:27
>>25

その柳生兵庫助利厳も疋田の弟子とされているが、これは、柳生宗巌が、
柳生流の正統後継者として、兵庫助を定めたのに反発する一族を、抑えるために
上泉伊勢守門下の最長老・筆頭者としての疋田の盛名を借りたのだろう。

29 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 01:34:58
柳生十兵衛ってほんとに強かったの?
隻眼じゃ無かったっていうし、
小説とかの影響大きそう。

30 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 01:48:00
神道無念流、心形刀流、直心影流がどのよう生まれたのかが分かりません。


31 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 23:53:51
神道無念流は、福井兵右衛門嘉平を開祖とし新神影一円流
を学んでいたという。
心形刀流は、伊庭是水軒秀明を開祖とし柳生新陰流、本心刀流などの
流派を学んだ後に創始した。
直心影流は、松本備前守尚勝の鹿島神流を山田平左衛門光徳が直心影流と
名づけた。


32 :日本@名無史さん:2005/08/20(土) 23:58:58
>>21
示現流は確かに強いですね。力強い剣術で好きです。


33 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 21:26:34
新当流をつくった、塚原卜伝は日本史上最強の剣豪だと思うが異論はあるか?

34 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 22:01:30
チョコボール向井

35 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 22:16:24
沢山の相手と戦った宮本武蔵。

36 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 22:23:04
最強は拝一刀だって」。

37 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 22:28:09
将軍にして
剣豪だった
足利義輝。
本で読んだけど
マジ、かっこいいから。

38 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 22:51:01
桃太郎こと松平鶴次郎

39 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 22:57:07
練兵館の仏生寺弥助

40 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 22:59:04
加藤鷹
強い

41 :日本@名無史さん:2005/08/21(日) 23:08:56
新選組局長近藤勇は?


42 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 00:36:08
新選組なら沖田総司だろ。
そんで永倉新八、斎藤一、土方歳三、近藤勇。
新選組ならこの順番。

43 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 00:47:09
緋村剣心






44 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 01:18:04
新選組なら服部武雄はどうか。


45 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 01:30:54
>>42
芹沢鴨、山南敬介、伊東甲子太郎らは剣の腕は一流だと思うが。
皆、新選組に粛清されたが。

46 :平隊士:2005/08/22(月) 01:33:43
斎藤一が最強だったと思う。

47 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 01:49:12
やっぱり剣の強さは流派だろ。
新撰組なら近藤、土方、沖田、井上が天然理心流だし。
山南、藤堂、伊東らが北辰一刀流。
永倉、芹沢らが神道無念流。
斎藤は一刀流? 大体こんな感じ。新撰組ではパッとしないが
北辰一刀流はいい流派だ。



48 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 02:01:07
幕末の江戸三大道場といえば千葉周作の北辰一刀流玄武館。斎藤弥九郎の神道無念流練兵館。桃井春蔵の鏡心明智流士学館。これに伊庭の心形刀流の練武館を加えて江戸四大道場と呼ぶ。残念ながら天然理心流の試衛館は田舎道場だったため入らない。

49 :48:2005/08/22(月) 02:06:02
ちなみに千葉周作と斎藤弥九郎と桃井春蔵の三人を幕末三剣士という。


50 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 02:16:56
幕末三剣豪というのもありますね。
直心影流の男谷精一郎信友その弟子である島田虎之助、甲源一刀流の比留間与八
或いは大石神影流の大石進種次のことだけど。

51 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 02:19:48
大石進を主人公にした小説はありますか。

52 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 02:36:35
幕末なら坂本竜馬も剣豪だと思う北辰一刀流で小千葉道場の塾頭になったというし。
それに桂小五郎も神道無念流の使い手だった様だし。高杉晋作は柳生新陰流だし。
勝海舟は男谷精一郎の甥ということで直心影流を男谷の弟子島田虎之助に学んで
激しい稽古をしている。彼らは実際刀を抜いて戦った記述は無いが、それは自らの手
で戦乱の世を正そうとするため、剣術の真の極意を熟知した達人故だったと思う。



53 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 02:48:53
坂田 銀時

54 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 02:49:32
坂田 銀時

55 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 02:50:19
坂田 銀時


56 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 02:51:03
坂田 銀時

57 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 02:59:16
坂田 銀時

58 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 03:13:24
戦国なら新陰流の上泉信綱
幕末なら直心影流の男谷信友
いづれも剣聖と呼ばれた。

59 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 21:28:44
人斬り以蔵の異名を持つ、岡田以蔵はどうか。
武市半平太に傾倒し、鏡新明智流に学ぶ。

60 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 21:35:34
「位の桃井」と呼ばれた鏡新明智流から岡田以蔵のような人斬りが出るん
だから幕末とは恐ろしい時代だな。

61 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 21:44:29
人斬りなら野太刀自顕流の薩摩の中村半次郎の方が強かったと思う。
雨粒が軒から地面まで落ちる間に三度抜刀して鞘に収めたという。


62 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 21:47:57
河上彦斎も有名な人斬りだが。

63 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 21:48:22
警視庁抜刀隊!

64 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 21:50:22
HATAYORK

65 :日本@名無史さん:2005/08/22(月) 22:03:36
人斬り抜刀斎

66 :YAP?:2005/08/23(火) 01:21:53
>>50

島田虎之助の強さには疑問がある。
弟子の勝海舟が、宣伝しまくっただけで、実際には結構負けているそうだ。
幕末には、各道場や藩の主宰で結構他流試合が多かったからな。
まあ、同情憲法と実戦は違うと言う弁解は出来るが。

67 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 01:36:11
勝海舟が宣伝しただけで、幕末三剣豪に数えられるとは思えぬが。
かなり修行をしていたし、男谷道場で免許を授かるほどの腕があった。

68 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 10:14:13
新撰組は戦国の剣に近いね
鎖帷子着てるし、集団戦法だし、槍も使うし
道場ではそんなには強くなかったのは有名な話


69 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 12:22:55
へええ有名な話なんだ?

70 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 12:49:40
>>65
ワラタ

71 :日本@名無史さん:2005/08/23(火) 15:06:26
緋村抜刀斉
飛天御剣流の使い手

定番サイトへのコンパクトリンク集
http://majorink.harisen.jp/

72 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 00:24:11
>>68
そうですね道場での竹刀剣術と実際に真剣で戦うのは違いますから。
天然理心流の場合、実践向きのため真剣での戦いに強かったですね。


73 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 00:42:29
だから新撰組で誰が最強かという話になると、
竹刀なら永倉が最強といわれ、実践なら沖田や
近藤が最強といわれる。

74 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 10:54:02
こんなところで自演常駐してるより、
宿題片づけた方が、最強になれるよ。

75 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 15:16:16
>>69
有名だよ。
道場荒らし対策として、練兵館の渡辺さんをよく呼んでた

>>73
なるほど、確かに永倉は神道無念流だもんな

76 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 16:27:20
宮本武蔵のころは何故剣術使いのことを兵法家と呼んでたの?

77 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 16:34:38
>>52
竜馬の剣に関する話は誇張が多いんじゃないのか?

78 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 18:37:59
竜馬は小千葉道場の塾頭になって無かった。

79 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 18:41:21
竜馬は結局1人も殺してないしな

80 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 19:00:05
意地悪な見方すれば竜馬の剣術って三島由紀夫の剣術みたいなものじゃ?
それはちょっと言いすぎか。

81 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 19:06:07
>>78
その点、桂小五郎は神道無念流の塾頭になってますね。

82 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 19:16:27
でも、これまた人斬った話は聞かない。

83 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 19:51:02
竜馬は暗殺されてるから。
剣術やっててS&Wかよ。

84 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 00:16:41
小太刀というのは片手刀法らしい
西洋の剣術みたいだね
軽くて持ち運びに便利だし屋内ならさほど不利でもないし結構いい

85 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 00:33:47
富田流の創始者、富田勢源が小太刀を得意とした。

86 :日本@名無史さん:2005/08/25(木) 22:55:59
日本ではイロイロな流派があるけど、西洋ではどうだったんだろう?

87 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 00:43:07
ローマの剣闘士からルネサンスの決闘教本に至るまで
剣術に相当するものはあるがあくまでも術技で
日本的な伝承系譜や格の話は聞かないねえ。
ハルベルトとかではきいたが。

88 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 08:47:44
兵法家から剣術家に呼称が変わったのはいつごろ?

89 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 15:00:49
天然理心流は?

90 :YAP?:2005/08/26(金) 19:08:21
>>31

直心影流は、奥平孫次郎(公重だったかな?)別名、奥(ノ)山休賀斎の「神影流」あるいは
奥山流の系統だが、この流派からは、幕末に多くの名剣士が出たが、奥平が、上泉伊勢守から、
新陰流の正統二代目を継いだなどという電波を、飛ばしている。
大体「新陰流」は「陰流」からの分派であることは明白なのに、松本備前守のような「鹿島・香取」
の兵法を上泉伊勢守の前におき、陰流の愛洲移香・小七郎を伝系におかないなど、まあ、かなり問題
のある流派だ。

その上、崩し字の「松」が、後代にちゃんと読めなかったと見え、いつのまにか「杉」に化けて
「杉本備前守」を流祖とするという恥ずかしい「系譜」を称していた。
どちらにしろ、流派の相承の途中でかなり教養に欠けた連中がいたのだろう。

男谷信友(勝海舟の従兄)、島田虎之助、榊原健吉、山田次郎吉といった達人が子の流派から
出てきたことは確かだが。

91 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 10:44:18
山田次郎吉は愉快な人だよね
間違って強力な洗剤を「柄杓に一杯一気飲み」とか
額にコブできるほど頭突き練習するとか
霊が見えるとか

92 :YAP?:2005/08/29(月) 21:43:20
>91

山田次郎吉は、「関東大震災」を予知したと言う噂もあるね。


93 :日本@名無史さん:2005/08/30(火) 15:02:57
スレ違いかもしれんが、ローマの剣闘士って強かった人いただろうね。
職業剣闘士って社会的地位低かったわけだが、
百戦錬磨で人気のある奴だとスター扱いで超金持ちになったらしい。
記録とか残ってねーのかな?




16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)