2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は中国になにをしたのか?

1 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 15:26:09
なぜあそこまで中国人は日本に対して反日感情はあるのか?
日本はどのような侵略を中国にしたのか?
詳しくおしえてください。

2 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 15:28:36
>>1
自分でいろいろな本を読みなさい。
クソスレ終了。

3 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 15:29:46
削除依頼だせよ!



4 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 15:40:20
侵略なんかしてないよ。
戦争しただけだよ。

5 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 15:47:58
過去だけでなく今の日本も嫌いなんじゃないかなぁ。
無理ないと思う。

6 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 15:56:01
なぜ無理がないの?


7 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 15:56:57
 日中戦争は日中双方の満州侵略が原因だろう。
 満州は満州人の領域だったが、満州人の清朝が漢民族に倒されて、満州人
の領域まで漢民族が取り込むようになった。日本は清王朝を利用して満州国
を樹立して日本の傀儡国家にしようとした。更に、華北まで防衛線を拡張しよ
うとして日中が衝突した。つまり日中とも満州人の領域を侵略しようとした
双方の侵略戦争で、日本だけが侵略した訳ではない。

 更に満州にはロシアも進出し、米国も鉄道利権を求めて参入しようとして
いた国際紛争地だったのだ。



8 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 16:04:13
日本にとって満州はソ連に対する防衛線の最前線だったわけだ。
あそこがなかったら日本も共産主義に占領されるおそれがあった。
だからあのせんそうを侵略というのには少し無理がある。

9 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 16:08:24
核戦争を経て全世界を手に入れる 中国軍部高官

中国軍部高官・朱成虎少将の国防大学でのスピーチ(7月6日)

 「核兵器の出現は、人類進化の結果である。」
「我々の中国は核競争に先行し、それにより他国の人口を減らすと同時に、自国の人口を保ち、将来全世界で大きな割合を占めるはずだ。
 将来、人類の進化進展に重要な位置を占拠するように努力すべきで、核戦争を経て、我々は百年あまりの重荷を下ろし、全世界を手に入れることができる」。

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d28434.html

10 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 16:11:33
日本が悪いという話をデッチ上げて日本人に罪悪感を持たせる事ができたら、
支那人は日本人に対して譲歩や金銭を要求しやすくなるからだよ。

だから日本人がいくら必死に謝罪や賠償を繰り返しても支那人は日本人を許すフリはしない。
許してしまうとカネや譲歩を引き出せなくなるだけだからね。

日本人が支那人から騙されている事に気付かない限り、
支那人は永遠に謝罪と賠償を日本人に対して要求し続けるつもりなんだよ。

11 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 16:26:20
そもそもどこに侵略なんかあった?

12 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 19:16:59
そんな事を日本人が知ってる訳ないだろ。
支那人が描き上げる創作童話のあらすじについては、支那人に聞いてみたら?

13 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 19:17:55

なんかキチガイ系スレ多くね?


14 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 19:28:09
反日勢力の断末魔でしょ

15 :日本@名無史さん:2005/08/17(水) 23:04:45
反日でもは中国国内での不満をガス抜きさせ混乱をおこさないための、中国政府が行ったのです。
しかし、中国はちゅごくウザイ

16 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 00:20:11
ネタにマジレスするのもなんだけど、中華民国は清の後継国家だから清の領土をそのまま受け継ぐ権利があるんだよ。

17 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 00:26:25
そうだね

18 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 00:30:06
日露戦争で日本負けてたら満州も内蒙古もロシア領

19 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 00:35:43
戦争もそうだろうけど日本兵が行った蛮行も大きな要因だろうね

20 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 00:36:18
>>18 朝鮮もロシア領になっていただろう。そうすると今頃は全土が北鮮並みの
世界最貧国だった。


21 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 00:37:56
戦争に行ったお爺サンに聞きなさい

22 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 00:39:08
格下の日本に侵略されたから、ある事ない事言ってるだけだろ

23 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 00:41:57
>>16 中共も清の後継国家なのでチベット、ウイグル、内モンゴルを受け継いで
支配する権利があるのか?

 中華民国は台湾へ亡命したので中共が受け継ぐ権利はないはずだが。





24 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 00:56:47
その通り。
殆どの国は中華人民共和国と国交を結び、中華人民共和国を中華民国の後継国家と承認した。
従ってチベットなどは中華人民共和国の領土であると認められているのだ。
フセイン後もイラク政府が以前と同じ領土の支配を認められているのと同じ。

25 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 01:01:56
未開人の分際で堂々たる列強国である日本を格下扱いかね。
支那人の価値観は夜郎自大の実例だな。

26 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 01:11:04
旧西ドイツは第三帝国の後継国家を名乗ったため、ナチスの尻拭いをした。
旧東ドイツは後継国家ではないと主張したため何もしていない。
ソ連はロシアの後継国家であるため、殆どの国がロマノフ家の海外資産をソ連政府に引き渡した。そのかわり、ソ連政府はロシアが結んだ外交条約の履行責任が生じている。

27 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 07:37:12
 皇軍の特質は、道義の軍として皇道を宣布することを使命とするにある。 
 陛下の軍人、 陛下の軍隊は行住坐臥、たゞ大御心を奉体し身を以て実践しなければならぬ。
 聖戦遂行の第一線に立てる派遣軍将兵が、その行状において天地に愧づるやうなことがあつては大御心を冒涜し奉り、支那人に、反つて永久の恨みを残すことになる。
 人心を逸して聖戦の意義はない。
 掠奪暴行したり、支那人から理由なき餞別饗宴を受けたり、洋車(ヤンチヨー)に乗つて金を払はなかつたり、
 或ひは討伐に藉口して敵性なき民家を焚き、または良民を殺傷し、財物を掠めるやうなことがあつては、
 如何に宣伝宣撫するとも、支那人の信頼を受けるどころか、その恨みを買ふのみである。
 従つてたとひ抜群の武功を樹てても聖戦たるの戦果を全うすることはできない。
 十万の英霊は地下で我等の行状を見守つてゐる。
 司令部や本部は率先して自粛自戒、常に第一線将兵の上に想ひを致し、第一線将兵は戦死した英霊に想ひを致して、その身を正しく律することが生残つた者の当然の道である。

28 :日本@名無史さん:2005/08/18(木) 07:40:50
 軍に跟随し、同胞の先駆として大陸に進出した邦人中には、或ひは
宣撫に、或ひは看護に、献身犠牲的活動をなし職に殉じたもの、また現に活動をなしつゝあるものも少しとはしないが、
日本人の面汚しも亦少からざる現状である。
 法に触れたものの多いことは勿論、 触れないものと雖も道徳的に指弾せらるものの甚だ多い現状は、遺憾ながらこれを認めざるを得ない。
 上海、南京、天津、北京等の夜の状況を一巡すれば、如何なる状態にあるかを判断することができよう。
 遊興の蔭には不正があり勝ちであり、
支那人を瞞し脅して不正に利得を貪り、或ひは
敵側に利することを知りつゝも営利のため敢へてこれを為し、或ひは
外支人の手先となりて我が方に不利となる行為を敢へてする者、なかんづく
外人に対し名義貸しをなし不当の利得をなすもの、或ひは
個人の利益のみを図りて全般的統制指導を拒否するが如き者
 がある状態では、何時まで経つても聖戦の成果を収めることができないのみならず、日支両民族を永久抗争に導くものである。
 派遣軍将兵は先づ身を以て自粛の範を示し、不良邦人の反省自覚を促し、十万の英霊を冒涜するやうな結果を来さしめない心構へを以て、足下を浄めることに努力しなければならなぬ。


29 :るい:2005/08/19(金) 14:57:56
台湾の歴史教科書には南京はどう書かれているのか?
 --------------------
 台湾の教科書でも大部分、30万人と記載されてきた
 事実がある様です。

  http://jun-gw.sfc.keio.ac.jp/JP/thesis/WangXueping/syuron.pdf
   教科書から見る対日認識 -- 中国と台湾の教科書の比較 --

   例:p46の部分

   【中華民国】
    国民中学歴史科教科書 第2冊、1999年版、2000年版

    十二月中旬、国軍が南京から撤退し、日本軍は
    南京に入ってから、彼らの野蛮さを発揮し、日本
    軍に殺害された中国人は三十万以上に達した。
    南京大虐殺、日本軍「七三一」部隊は東北地方
    で中国人を細菌戦争の試験に試用した。また韓
    国、台湾などの女性を「慰安婦」にした。日本軍
    の中国侵略の重大な罪を十分に表した。P137


30 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 16:47:03
>>1
侵略などしていない。親切に近代を教えてやった。感謝されて然るべきだ。

31 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 16:53:42
>>1共産主義思想 VS 自由主義思想
      儒教 VS 神道
という構図が一番適当だと思われ。
当の支那政府自体、支那事変による被害なんてちゃんと調べてないし、調べる気もない。
主義思想の対決であって、戦争被害がどうのなんてのはその手段に過ぎない。




32 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 16:58:50
満州事変から日本は歯車が狂ったように侵略行為を進めた

33 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 17:16:17
>>32
歯車が狂ったようにというか
支那地方軍閥の蛮行、あるいは抗日運動による居留民に被害の多発
陸軍が謀略をしかけて日本軍出動、蒋介石乗り出す、国民党軍との衝突
占領、傀儡政権樹立、日本政府追認という形だわな
政治に軍が介入しだして歯止めがきかんようになったんかな

34 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 17:38:42
辛亥革命の時に清からあっちこっち独立して、それらをまとめたのが中華民国だが、
その成立時に満蒙やらチベットやらの代表が駆けつけて認めたのか?

独立省庁の集まりなんだから、中華民国が清の領土だったものを全部引き継ぐ権利はないはずだが、
ここらへんはどうなってるんだろう


35 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 17:43:27
蒋介石が派手に抗日運動して日本人に被害がでるまでは一時的に軍事衝突は収まってたんだがな・・・

36 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 19:46:05
中国に対して膨大な資金を供給し、軍備増強や民族主義教育の推進に手を貸し、
アメリカ・日本大使館への投石など中国のナショナリズムの高揚に大いに貢献をした。


37 :日本@名無史さん:2005/08/19(金) 20:18:07
なぜ中国は欧州列強にされた事は許せて、日本にされたことは許せないのか。
ああいう時代だからこそ、はたして中国には問題がなかったといえるのか。それが疑問


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)