2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

邪馬台国論争に終止符をうつスレ

1 :16歳中卒ヒッキー ◆HCmIhYMlyc :2005/08/21(日) 19:50:50
前スレが1000にいったので改めて立てました。
前スレでの最有力説は
邪馬台国の場所は北九州でその後大和朝廷に吸収された
というのが最も皆さんが納得される説でしたが
もっとこの説の信憑性を高めるために議論をしていきましょう。
また反論・異説もどんどん書き込んで盛り上げていきましょう。


2 :16歳中卒ヒッキー ◆HCmIhYMlyc :2005/08/21(日) 20:08:49
卑弥呼は公孫氏らしいです

3 :16歳中卒ヒッキー ◆HCmIhYMlyc :2005/08/22(月) 09:29:23
are?

4 :プラム ◆RvhHf7kqyY :2005/08/22(月) 12:32:48
「ヒッキー」君
ちょっと、レス付けさせてもらうよ!

別の関連スレにて(924)、
>もう限界だ
とか、言ってるのに
どうして、新にスレ建てたりするのか?

>>2
卑弥呼=公孫
ではないだろう。
魏に反旗を翻した公孫政権、普通、謀反人一族に対して「親魏倭王」の称号など下賜しないだろう。

ただ、公孫政権と深い繋がりがあったことは、否定出来ない

5 :16歳中卒ヒッキー ◆HCmIhYMlyc :2005/08/23(火) 10:02:11
>>4
前スレが1000までいったので一応新しいのを
立て直しただけですが。。たしかにもう
天皇陵発掘許可が降りるなりなんなりしないと
これ以上古代史研究の発展はないかもしれませんが・・
天皇陵発掘禁止は合憲なんでしょうか?
みんなで裁判でも起して違憲判決出させて
宮内庁から発掘許可を出させることはできないんでしょうか?

6 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 03:55:25
安本は記紀や遺跡とのまともな検証をせず、整合性が殆どない、
明治以降の地名の一致だけを根拠としてるんだよな。
なによりまず、始めに結論ありきで時系列、史記の詳細を検証せず
表面的な地名の一致、それも都合のいい部分だけを継ぎ合わせただけだよ。
記紀、遺跡、細かい地名をみると矛盾点だらけなのに、、
アン・ジョンファンの真骨頂!チョン理論全開!て感じ。
ホント、このこいつムカツク、最低な野郎だぜ!

7 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 04:24:47
水城を超えたか、あるいは秋月を超えた
邪馬台国(朝廷)の勢力はこの地の
隈の大豪族(羽白熊鷲)を征伐し、降臨した。
この甘木の熊鷹稲荷神社では熊鷲氏を祀っているという。
(この熊鷹稲荷神社は下関にもあり豊国から逃れた勢力のものかもしれない)
彼らはこの地を『安』と名付け朝倉(朝鮮の倉?)を置いた。
彼らはこの自然の要害ともいうべき
地形を利用し南方の隈の国と対峙したであろう。
しかし、この朝廷勢力の安堵も長くは続かずまた隈の反乱により
邪馬台国勢力はこの地を追われる事になった。


8 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 06:18:24
夷の上=井上

9 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 19:53:58
>>2
ソースは?
漫画でなきゃいいんだけど・・・

10 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 20:46:11
>>5
「一応新しいのを立て直した」このスレで何がやりたい?
重複する他のヤマタイスレとの差別化とか考えてるのかい。
もともと、このスレのパート1は、ネタスレ。
パート2は、どっかのお調子者が、何も考えずに立て逃げした。
オマエには、何か明確な考えがあるんだろうな。
何も無いんだったら、自分で責任を取って削除依頼を出したまえ。
2チャンで遊ぶのにもそれなりに「ルール」が有るんだよ。

11 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 21:41:51
お前ら聞いたかよ、コテハン叩き野郎が「ルール」を語ってるぜw

文面から察するに長いことこの板に住んでいるらしいが
いまだに「スルー」を覚えられないみたいだね

12 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 22:02:41
>>11 あんたも「スルー」を覚えれ。

13 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 22:17:49
卑弥呼=公孫氏というのは、漢文を読めない低脳君の妄想

14 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 22:31:59
>>13
>漢文を読めない低脳君

きちんと読めるようになるまで指導してやれよ

15 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 00:27:37
>>6
安本教授はつくる会創設時からの賛同者で日本人。
安本氏は官僚・研究員から教授にに転職したタイプだから、電波出まくりで、
師弟関係(院生・助手)からの人にとっては煙たいけど、根拠がない認定は頂けない。
http://web.archive.org/web/20041124024206/www.tsukurukai.com/02_about_us/06_support.html

16 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 12:21:08
>>15
>師弟関係(院生・助手)からの人にとっては煙たいけど、

意味が分からん。安本に歴史やってる院生や助手がいると思ってるのか?

>安本氏は官僚・研究員から教授にに転職したタイプだから

これも初耳だが、官僚だったのか?

17 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 23:21:11
>16
教授になるやつを大きく二つに分けると、
院生・助手・講師を経て教授になるやつ(師がいる)と、
研究員とか官僚からいきなり教授になるやつがいるって事だと思う。

安本は後者の人間。師がいないので、安本みたいなデンパ右翼教授になるのもいる。

18 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 00:34:00
>>15-17 気が済んだか
もうその辺にして消えろよ安本スレでも建てて
そこで思う存分カキコしてくれよ
な、とにかく
もう寝ろよ

19 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 00:47:13
古田・安本関係は賛否両論あるから
スレが荒れる原因になる

20 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 08:58:45
>>17
>安本は後者の人間。師がいないので、安本みたいなデンパ右翼教授になるのもいる。

違うだろ。教授職で歴史はやってないよ。
心理学だか、メディア論だかの先生が趣味でやってるだけ。
産能大の講座は歴史とは無関係。根本的に違う。

21 :16歳中卒ヒッキー ◆HCmIhYMlyc :2005/08/27(土) 18:18:32
産能大学ってどこですか?

22 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 18:46:37
>>21 モノグサしないでググれ。
それに、いい加減スレ荒らすな 関係無いだろう
産能大学と邪馬台国は

23 :圭角:2005/08/27(土) 19:30:15
みなさん、おひまなんですねえ。
 スレ荒らしですか。わたしも同じと思われるかもしれませんねえ。
ところで、このスレタイトルは何でしたっけね。最近、夏枯れとヒッキーさんの
書込みで混乱しております。
 ヒッキーさん、一行スレのみはお止めなさいませな。22さんのおっしゃる通り
ですよ。

24 :16歳中卒ヒッキー ◆HCmIhYMlyc :2005/08/28(日) 09:06:35
自分は日本書紀の皇極天皇三年七月の条ににある常世虫の記述から、東国の富士川周辺に
養蚕の技術が浸透し始めたのが7世紀頃ではないかと考えています。
何やら虫をあがめる集団(たぶん秦氏の系統)が近くにやってきて、彼らの富と権力の源泉はどうもその虫がもたらすものだ……
という認識から、カーゴカルト同様に蚕に似た虫(たぶんアゲハチョウの幼虫)をあがめるという宗教的熱狂が生まれたと考えております。
異文化集団とであったときの、土着文化のパニックの典型的
パターンのような気がします。
してみると、養蚕の技術は北九州からかなり長い時間をかけて、じょじょに北上しているように思えますね。
養蚕技術は桑の木の植林と安定した桑の葉の供給がセットなので、
これも当然かも。ある場所に突如として養蚕の技術が出現するわけもなく、
また遠隔地に知識だけ伝えても、桑の葉の生産体制が整わないと、
絵に描いた餅ですからね。飛び石的に伝播するにしても、受け入れ先の
桑生産体制が熟さないと、無理ですから。
そう考えると、砂鉄(花崗岩)と豊富な木炭の供給という条件がそろう場所ならば、
技術者の移住によって飛び石的に遠隔地にも伝播する可能性が高い
金属製錬技術よりも、絹の出土の方が斬新的な気がするのです(素人考えですが)。
しかし諏訪地方の金属精錬に関する、永久保貴一先生の仮説などから鑑みて、
その可能性は否定できないような。
もちろん、常世虫騒動と邪馬台国の時代とは、時間的に離れすぎているので
傍証にはなりませんが、少なくとも養蚕の技術はおいそれとは伝播しないという、
間接的な証拠のような気はします。日本各地の最古の絹の出土状況を
グラフ化すると、そういう傾向(じょじょに北上している)が見えたら、
面白いんですが。そういう研究は、寡聞にして聞いた事がないのですけどね(笑)。

25 :日本@名無史さん:2005/08/28(日) 17:35:45
吉野ヶ里の冊の内側に掘りがある理由のはそれなりに
理由があると思う。
仮に外側だと勝手に埋められる可能性があるが、
内側だとその心配はない。

26 :ニワカ:2005/08/29(月) 19:35:52
吉野ヶ里って江戸時代のお城みたいなもので一般庶民は
柵の外で暮らしていたんですよね?

27 :16歳中卒ヒッキー ◆HCmIhYMlyc :2005/08/30(火) 10:54:20
古代史の研究で食っていくにはどうしたらいいのでしょう?

28 :16歳中卒ヒッキー ◆HCmIhYMlyc :2005/08/30(火) 14:49:44
卑弥呼は公孫氏だとどこに書かれているのですか?

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)