2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

法学研究科総合スレ

1 :もう疲れた:04/08/16 17:47 ID:YqiWEu5P
司法試験やロースクールの陰に隠れた地味な存在。
奇人・変人率は司試受験生以上???
大学院生ということで一見エリートにも見えるが、実は進路とかもはっきりしない不安定な業界。
論文うぜーし、書いてもアピールできる場所なんてそんなにないぞ。
そんな感じの法学研究科全体について語りましょう。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 19:48 ID:R3lTzYAl
若手研究者、ポスドク、ODの溜まり場になる悪寒w

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 23:49 ID:jFR3lC1B
博士前期出てフツーの会社にいます。ようやく総務課へ異動です。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 23:55 ID:ctaaYXah
司法試験やロースクール → 事務処理の負け組み
法学研究科 → 学問

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 00:12 ID:ODan7/VK
少なくとも実定法学者は負け組だろう。
実務家の作った判例を研究してるわけだからね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 18:31 ID:IgpJm9u6
まあ、どちらにしろ負け組だな。





……当方M1。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 15:31 ID:JsMqcejm
少なくとも基礎法学者は負け組だろう。
海外学者の書いた論文を研究してるわけだからね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 16:13 ID:RD4h5c2Z
海外とつながってるだけ基礎法の方がましとも言える。
国内実定法オンリーの研究者なんてエスキモーと同じ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 20:46 ID:JsMqcejm
国内実定法オンリーの研究者なんてエスキモー並にみたことがない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 20:54 ID:uBjevTBU
少なくても、弁護士、裁判官は負け組みだろ。
他人のドーデもいい裁判の事務を一生やってる歯車だからw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 21:17 ID:RD4h5c2Z
俺は人の不幸が大好きだからやっぱ実務だね。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 21:24 ID:uBjevTBU
根性から歯車奴隷だなw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 23:00 ID:4ugdYFl1
なあ…実定法学者が負け組だったら
もう、自然法に未来なんてないよな?



ホセ・ヨンパルトとかダントレーヴとか好きなんだよ…
_| ̄|○

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 23:53 ID:uBjevTBU
自然法なんてものはもともとないんだよ、幻想。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 00:20 ID:ORhdZdJx
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  19 自    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )    自 え
  世 然    L_ /                /        ヽ    然 |
  紀 法    / '                '           i 信 法 マ
  ま が    /                 /              く 者   ジ
  で 許    l           ,ィ/!    /    /l/!,l   /厶, !?
  だ さ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ れ   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね る   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l の  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
     は  ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 01:09 ID:8Z3b3mEu
>>15
この板最初の定番AAになりそうだな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 12:22 ID:kFie0Uiy
盛り上がりそうだから、誰か「自然法論 vs 法実証主義」スレ立ててよ。
立てようと思ったらダメだた。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 13:19 ID:ORhdZdJx
AA貼っておいてなんだが、むしろ18世紀までだったな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 01:55 ID:HAxBJQD5
アホかと言いたいね
基礎法学なんて存在自体が無用
文学部みたいなもん
実定法学者のほうが遥かに有用
基礎法学の研究者なんてうんこみたいな目で見られてるよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 03:02 ID:7eGP3Hhf
間、奴隷なみにゆうこうだわなw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 06:56 ID:7eGP3Hhf
分類すると

法哲学者−−神の代理人
...
実定法学者−−神官
...
...
...
裁判官−−奴隷管理人
...
検察官−−奴隷(まとめ役)
弁護士−−奴隷


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 11:51 ID:dh44UjP0
>21
イタタタタタ・・・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 15:26 ID:zpc4WrNz
神官なのは一握りだと思う>実定法学者


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 13:13 ID:aOLzPNbs
>>15
ワロタ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 12:52 ID:0getIN8b
あーあ、法学研究科はよかったな。
修士の学生には山ほど英独仏与えておけばそれで済んでたし、衆論なんてどうせクズだからあれも
嫁、これも嫁といっておけば立派な指導教官。
博士になれば小間使いに編集助手代わり。さすがにコピー採りはさせないが、判例評釈でも共著で
書かせりゃ泣いて喜んでた。
就職なんかもまあダメな奴はダメだしできる奴はほっといてもだいじょうび。
なんで法務研究科になっちゃったんかなー。あーあ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 22:19 ID:eEDkGqbE
大変申し訳ないですが、どなたか東大京大一橋早計等など直近2,3年の行政法の大学院入試問題知ってる方居たら内容を教えていただけないでしょうか?
別に上記以外の大學のものでもいいです。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 22:34 ID:R50Xqyb+
最低、自分に必要な資料ぐらい、自分で集められないと。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 00:06 ID:Ks9L/mEt
>>27
ふむ。
いかにも研究者の精子っぽい発言。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 04:57 ID:BAh9QDgh
明治あげ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 00:13 ID:EPSJ/EME
>>26
東大の2002年〜今年の分まで持ってるけどここにうpしたら著作権上まずいのでは?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 23:27 ID:ZyYe18yT
全然Ok!
貼って下さい。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 00:49 ID:a8k5hKqW
東大修士
2002年研究コース
@行政作用と人身の自由との関係について
A裁判所法3条1項にいう「法律上の争訟」について、行政機関と私人との間の紛争を念頭において論ぜよ
同専修コース
@届出の法的性質
A行政審判の特徴
2003年
@行政上の義務に違反したものに対する法的制裁について
A国賠法1条の適用における過失要件と違法性要件とのあいだの関係につき、具体例に即して論ぜよ。
今年(A選抜)
@申請権の意義と法的性質について
A取消訴訟の原告適確について、裁判例を用いながら論ぜよ。

以上

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 02:32 ID:vT5T/5XC
ありがとうでつ!

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 19:39 ID:Tu9asdQt
法律   神の意思
裁判官  神の口
警察官  神の手
犯罪   悪魔の所業
犯罪者  悪魔
死刑判決 神の裁き
判決執行 奇跡

かくて平和は護られ、世はこともなし。

自然法論者   篤信者
法実証主義者  涜神者
イスラム法学者 背教者
利益衡量論者  世俗者

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 14:47 ID:3xcFv2D4
>>33
どうでもいいけど、東大の実定法修士はロースクールに移行してなくなっちゃったから、
今年は入試自体ないよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 05:30 ID:qYRQy1qc
結局ロー定着したら法学研究かはなくなるのか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 08:42 ID:aIO5QC4i
法曹養成>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>公共政策>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>総合法政

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 10:45 ID:O9KcERJi
>>37の判定は、学生に人気があるかどうかに関してのものかい

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 11:17 ID:aIO5QC4i
難易度、将来性、権威すべてにおいて。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 11:18 ID:aIO5QC4i
だいたい総合法政なんて内部なら落ちる奴まずいないじゃん。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 17:03:23 ID:4MV+ddMi
今後の日本や世界を背負う若者が優先的に身につけるべき知的素養という点じゃ、
公共政策は法曹養成よりもずーっと上や。公共事業の質を冷静にチェックする
だけのためにも必要やんけ。総合法政は知らんがな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 18:31:50 ID:78cZD4eo
>>34
弁護士は「悪魔の下僕」ということでよろしいか?

43 :法の下の名無し:04/10/11 11:36:43 ID:cldUn2Pc
私法学会の部会報告聴いてるが、みんな時間内に早口で原稿読み上げるのに必死だな。
必死の若手と、空気読めない爺さんの質問者。
凄い世界だw


44 :法の下の名無し:04/11/08 01:10:11 ID:kLjAeb2x
法学研究科→法務研究科に組織替えする大学多数
法務研究科=失業者予備軍の巣窟

45 :法の下の名無し:04/11/08 01:14:07 ID:kLjAeb2x
法学部教授=学生の就職(公務員試験など)に奔走
法務研究科教授=三振学生のメンタルケアから再就職先の確保に奔走

法学部教授=新卒で若い学生が多いから、就職も景気次第
法務研究科教授=三振学生は年齢制限で就職先が余り無い
        しかも、7割も受かる(と一般に信じられている)新司法試験
        に三回も合格できなかった学生を相手にする企業なんているのか?

法学部教授=学生が司法試験に合格できなくても、別に批判されない
法務研究科教授=三振学生続出=普通に熱心に勉強していれば合格できる試験に不合格
                →卒業する能力があれば合格する試験に不合格の学生清算  
                  →教育能力を疑われる

46 :法の下の名無し:04/11/08 04:19:31 ID:vt2Fzbrt
どっちにしろ法学研究科がないと学者が絶滅しちゃうからな・・

47 :法の下の名無し:04/11/08 05:15:55 ID:Guw5NAI+
何かレベルが低そうなスレだね・・・

48 :法の下の名無し:04/11/08 10:17:36 ID:AutqQwmr
http://www.kubidai.com/modules/xfsection/article.php?articleid=19
コレワラタ


49 :法の下の名無し:04/11/08 13:56:40 ID:zksVYZta
これまで都立大学法学部に民法教員が2人しかいなかったことが明らかになる表だなw


50 :法の下の名無し:04/12/27 13:58:56 ID:D1GhV/7E
公共政策大学院情報ください

51 :法の下の名無し:04/12/29 11:41:52 ID:nE5PWHGI
精神病の真実 (政治板)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/l50

世界大百科事典 精神分裂病と向精神薬 より抜粋

「分裂病の原因はなお不明だが〜発生頻度はあらゆる民族,あらゆ
る時代を通じ不変で, 0.7 〜 0.9 %程度とされ,日本でも同様だが,
1963 年の全国調査以後は信頼できる統計がなく,近年の頻度に増減が
あるか否かは明らかではない。」

「精神分裂病には抗精神病薬を数年にわたって長期与薬しなければなら
ぬが,あまり長くなると口や舌がもぞもぞと動いてしまう遅発性ジスキ
ネジアと呼ぶ副作用が出る。これを治すのは難しい。」

「向精神薬が脳のどこへどのように働くかについてはまだよくわからない」

「病気の機序が不明なところへ,作用のしくみがよくわかっていない
精神治療薬を与えて治そうというのには無理がある。」


52 :法学部生:05/01/01 23:00:03 ID:c6oZaEGm
僕は、現在某私立大学(march)の法学部法律学科2年生です。
将来は、刑法学者になりたいと考えています。
研究テーマとしては、医事刑法と環境刑法を研究したいと思っております。
今後、研究者を目指すには、法務研究科と法学研究科のどちらに進むのが良いで
しょうか?


53 :法の下の名無し:05/01/01 23:32:39 ID:vSHehcDL
>>50
行政系の方々も必死ってことよ。
公共院からキャリアが採用されるようなこと匂わせれば馬鹿な学生がたかってくるしね。
実際キャリアの採用がそんなに甘いわけないでしょ?コネやら家柄やらね。大学教授にも中央省庁に口利きできる奴なんていない。
別に公共院でやるようなことを履修した奴が特別人事にとって魅力的なわけでもない。
公共院を作った方々自身がもう飽きてたりしてね。まあ、振り回されないことだ。

54 :法の下の名無し:05/01/01 23:57:53 ID:vCq6XvXS
私も教授が院の宣伝をする度に「教授必死だなW」って思いながら聞いてますよ。

55 :法の下の名無し:05/01/02 00:22:09 ID:0VbxX3py
ふつうはキャリアになってから院にいくんでしょ?

56 :法の下の名無し:05/01/02 00:37:30 ID:hg7ShQrL
>>52
就職を考えると、これからならローだろね。
テーマも普通に犯罪論やった方が有利なのではないかな。



57 :法の下の名無し:05/01/02 01:39:21 ID:ESyWeVvQ
>>56
まあ、でも、専門にできる人はいない分野だけに、
その権威の先生について、体系の構築に協力するという手もある。
就職は微妙かもしれんがな。

58 :学者志望者:05/01/03 16:53:06 ID:VGjjxAIF
法務研究科だと興味があることに集中できず、
予備校的な勉強に終始してしまいそう。
本気で刑法学者になりたいなら、法学研究科に行って
信頼できる教授に師事したほうがいいんじゃないかな?俺は
憲法をしっかり研究したいから、某私立の法学研究科目指してるけど。


59 :法の下の名無し:05/01/03 17:17:32 ID:E0jCZ2wG
ロー設立後の数年間(これから数年〜十数年)は、研究者志望学生にとっていわば「不幸な時代」。

法学研究科と法務研究科、どちらを研究者養成の通常コースにしようか大学も模索中。
誰も確かなことは言えない。

個人的な予想では、まだしばらく(5〜10年くらい)は法学研究科、それからロー出身研究者が出始めて、ローから研究者養成の時代に突入。
しかしその後ローの安泰が続くかどうかはわからない。
専門を深めていく能力や第二外国語能力、基礎的教養、論文作成能力などが比較され、勝利した方が通常ルートになるのではないか。
ただし、ロー自体が、「研究者養成」とは無関係に、「新司法試験」の関係(合格率や教育内容や授業料などの問題)で
さらに再編されたり、統廃合があったりとの変動が予想されるので、そこも視野に入れなければいけない。
ちなみに、現在大学にいる教授陣は、「法学研究科派」と「ロー派」にわかれている。
ある教授は「研究者になりたければ、法学研究科に行け!」と学生にアドヴァイスするが、
別の教授は「研究者になるには、これからはロースクールだ!」と言う。
どちらの勢力が勝つかは不明。

結論としては、「誰にもわからない」
研究者志望学生にとっては「予見不可能な時代」で「不幸な時代」。

60 :法の下の名無し:05/01/03 17:37:21 ID:NAjoe/Z3
入院先が増えただけでも
大いなる不幸であることは
まちがいない

61 :名無し:05/01/03 23:28:04 ID:rgEU6HlF
慶応義塾の法学研究科目指してる方いませんか?


62 :法の下の名無し:05/01/04 00:03:49 ID:IbKNDD87
現行司法試験に合格した上で、法学研究科修士課程に行く。
(もしくは修士課程在学中に現行試験に合格。)

これがいちばん確実な実定法研究者への道だと思う。

こんな香具師はまずいないと思うけど。

63 :法の下の名無し:05/01/04 00:07:16 ID:lAgt5tt2
旧司法試験な。

64 :法の下の名無し:05/01/04 00:13:28 ID:gWYhQWw5
博士課程がこれからはロースクール出身者も受け入れていく
というのは百歩譲って理解できるが(ロースクール出身者に
基礎的研究能力があるのかという批判がある)、今ドクターに
いる香具師がこれからは研究者もロースクールに逝くことが
必要とか言われたら博士取得後ローに逝かなきゃいかんのか?

65 :法の下の名無し:05/01/04 05:06:18 ID:ykQ0uk8m
法学博士と違って、法学修士は前期課程修了すれば、法学士のように全員もらえるんですか。

66 :法の下の名無し:05/01/04 11:56:29 ID:82I5MpkL
>>64
いや、すでにドクターにいる人は行く必要ないよ。
さっさと就職するに限る。
でも、これからは少子化でドクターに行っても就職はないから、
ローに入り直して実務法曹になるのも悪くない。
旧帝大でもよくある話だね。

67 :法の下の名無し:05/01/04 17:43:38 ID:X9v12Pzj
>>52
私も某大法学部法律学科の2回生です。
今から学者目指してるなんてすごいね。
こっちは期末試験の勉強でいっぱいいっぱいです。
医事刑法がなんじゃ、横領と背任が区別できない…

68 :法の下の名無し:05/01/04 18:47:45 ID:1waZhcwb

http://kentriri.value-net.net/29/dsi/ 最近、この子に萌え。


     まじヤバイ・・

                リリカぁ、俺とも頼む・・・



69 :法の下の名無し:05/01/04 22:50:27 ID:wUXu/aX4
>>65
修士論文書いてそれが通ればね。

70 :52:05/01/05 00:18:56 ID:/+t5cyC7
レス下さった皆さん、ありがとうございました。

>>61

受ける予定です。

71 :65:05/01/05 04:31:57 ID:MSZbNU6M
関関同立では最近になって研究者養成コースではなく、実務家養成のコースができてます。
実務家養成のコースでも修士論文出せばまずとおり修士の学位はもらえるのでしょうか。
今秋の2006年入学のロースクール入試に失敗すれば、修士課程に行ってみようと思っているのですが、せっかく行くなら学位もらいたいと思うので教えてください。

http://www.kansai-u.ac.jp/Gr_sch/law/curriculum/h17/index.html
http://www.kwansei.ac.jp/kgps/pdf/kgps2005.pdf
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsla/kadai.html
同志社「なお、ロースクールの発足など新しい時代に対応するため、法学研究科では、企業法務と資格取得を重視した新たなカリキュラムを2005年度から導入します。」

72 :65:05/01/05 04:44:22 ID:MSZbNU6M
あ、そうそう関関同立の実務家養成コースを検討しているのは語学の試験がないからローと併願しやすいからです。

73 :法の下の名無し:05/01/05 04:56:43 ID:cekBrgUi
>>71
実務家養成コースっていうからローのことかと思った。
関関同立の中の法学研究科に在学中なんだけど、
実務家養成コースといっても法学研究科の中で
研究者コースとかビジネススキルを養成するコースとか
公務員養成のコースに分かれているってだけだよ。
だから修士論文出せばとかではなくて、修士論文は
必須。したがって審査に通れば学位は出る。今は修士
も博士みたく法学修士ではなくて修士(法学)になるのかな?



74 :学部3年:05/01/05 11:56:05 ID:0CFM7Ayy
70さんは慶応の学生さんですか?僕は慶応では
ないんですが、慶応の法学研究科受けようと思っています。
公法学専攻ですが。



75 :65:05/01/05 18:59:34 ID:MSZbNU6M
>>73
とても参考になりました。ありがとうございます。

76 :52=70:05/01/05 19:24:59 ID:E7V4znUz
>>74

外部生です。

77 :法の下の名無し :05/01/07 12:00:40 ID:AWlNIPeN
漏れは京都の有名な税法のM先生の所のM2だけど、
はっきり言って、税理士2教科免除希望者が多い。

78 :法の下の名無し:05/01/08 03:03:02 ID:uoa742Fw
法学研究科の入試の面接試験では、スーツ着用で受けるのは当たり前でしょうか。
これから一応就職活動もするので、それ用に買うスーツでいいでしょうか。

79 :法の下の名無し:05/01/08 03:23:49 ID:eX9GBD5o
スーツ着用でうけるのがよいです。
内部からの進学なら受験者についてのかってがわかっているからいいですけど、
外部からの受験ならば、就職活動と同様だと思いますよ。


80 :78:05/01/08 03:39:42 ID:uoa742Fw
なるほど。
では、筆記試験と面接が別の日ならば筆記試験の日は私服・面接の日はスーツでOK、筆記試験と面接が同一日なら全部スーツ着用で受験すべきということですか。

81 :法の下の名無し:05/01/08 06:33:39 ID:iUEGVa3Y
>>80
>>79さんも書いてるように筆記と面接日が同一日なら当然
スーツ。普段着にリュックのちゃねらーっぽい香具師もいたがw
違う日なら筆記の日は私服でもいいと思う。
経験上、同一日の場合は9割の人がスーツで、別の日の場合は
筆記の日は私服が9割、当然面接日は全員スーツかな。

筆記のときにスーツだと動きにくくてやなんだよね(´・ω・`)

82 :78:05/01/08 21:31:36 ID:uoa742Fw
>>81
>筆記のときにスーツだと動きにくくてやなんだよね

これを気にしてお聞きしました。
スーツ着て試験受けたことはもちろん事務作業すらしたことないので、筆記のみの日は私服で行きたかったので安心しました。
本当にご丁寧にありがとうございました。

83 :法の下の名無し:05/01/12 00:46:42 ID:yqFhgJbr
>>71
そのへんの修士課程は、無職の逃げ場。
お前さんがマヂなら、やめとけ。

84 :法の下の名無し:05/01/12 09:23:24 ID:pasq2DlN
ロースクールいけなかったらちょっと行ってみるということからして無職避けるために行くつもりだと思うが。

85 :法の下の名無し:05/01/12 14:14:41 ID:aAWsDeoD
筆記どころか面接のときも私服ですたが何か。
何も言われなかったし、後で口頭試問の教授連に聞いたら、服装が関係がある方がおかしいってさ。

刑法の既知外揃いな教授辺りになれば怒り出すかも知れないね(ププ とはいっていたが。

86 :法の下の名無し:05/01/17 07:42:05 ID:A2huoo0C
漏れが修士を受けたとき(違う研究科だが)は一人を除いて全員フォーマルだったぞ。
その一人は寝坊してTシャツだった。。
内部生だったから憂かったけど。

87 :法の下の名無し:05/01/17 18:20:44 ID:FUrR5R8j
刑法学者は服装にウルサイのか?
俺の知り合いの刑法研究者はめちゃめちゃラフだが。

88 :法の下の名無し:05/01/18 06:58:23 ID:Isud+guW
吉岡先生とか酷いかっこうしてたな

89 :法の下の名無し:05/02/04 04:49:14 ID:GgZZEywh
あげとく

90 :法の下の名無し:05/02/04 12:19:13 ID:SBU8IFa3
ロー定着で法学研究科は無くなるって言うことでいいですか?

91 :法の下の名無し:05/02/04 13:02:49 ID:Ve/oyLbE
一部ではローの方が先になくなりそうな勢いですが

92 :法の下の名無し:05/02/04 20:22:17 ID:HF7JeYkF
政治学や税理士免除で存続するんじゃない?

93 :法の下の名無し:05/02/04 21:15:48 ID:hCDAbk36
>>90
比較法やったり基礎法やったり中心で存続できるのでは
修士課程はなくなっちゃうかもしれないけどね


94 :法の下の名無し:05/02/05 00:00:10 ID:gXYYOuTc
すんませーん、ちょっとお聞きしたいのですが、「自庁調停」ってどう読むんですか?

95 :法の下の名無し:05/02/05 08:26:42 ID:FvLxDcn6
>>94
解決しました すまそ

96 :法の下の名無し:05/02/13 01:22:23 ID:X3BMXJDm
私は、刑法学者を志望している法学部(march)3年生です。
学者としての就職率が良い大学院って、どこでしょうか?
HPや紹介パンフレットを見てもあまり書いていないので、ここでお聞きする次第です。


97 :法の下の名無し:05/02/13 01:48:56 ID:NAaN2U31
吉岡一男@仲本工事

98 :マーライオン:05/02/13 02:00:48 ID:aUN3rQ9/
>>96 さん

 東大じゃないの?東大だと、やっぱ強いみたい。僕が教わった人は
助手だったみたいだけど、ストレートでうちの大学(国立)に引っ張
られて就職したよ。その後すぐにまた、学習院に連れていかれちゃっ
たみたい。やっぱ東大ネットワークはすごいね。

99 :法の下の名無し:05/02/13 04:14:17 ID:F1FbJ3Bg
>>98
鎮目氏のことかな?

100 :マーライオン:05/02/13 05:20:57 ID:aUN3rQ9/
>>98 さん
ここ怖いな(笑)

101 :法の下の名無し:05/02/13 16:34:55 ID:GCUUBBQ+
>>99
かれは院。

102 :法の下の名無し:05/02/13 17:25:04 ID:lPkZzcpr
>>101
しかし、国立→学習院という経歴を持つ刑法学者は、最近では鎮目氏しかいない。
昔は香川、鈴木と、金沢→学習院という経歴を持つ者がいたが。


103 :法の下の名無し:05/02/14 01:44:34 ID:MJVzhE3t
まあ、人定はほどほどにしようや

104 :法の下の名無し:05/02/18 12:05:26 ID:670t6uYf
スーツ着用で口述試験受けるのかぁ・・・。時代は変わったなあ。
漏れの同期で、今は都内の私大で教授をやってる香具師は、
スタジャン&ジーンズで受験してたぞ。

105 :法の下の名無し:05/02/20 16:21:32 ID:Lck1mpfZ
>>104
まるで堀江門だなw

106 :法の下の名無し:05/02/20 17:07:03 ID:11uUVd4c
大学院なんて普段着で受けるもんじゃないのか?
時代は変わったなw

107 :法の下の名無し:05/02/20 22:39:52 ID:2wLIDhiy
新3年です。
刑法専攻で法学研究科に進学したいと考えているのですが、
大学院入試のドイツ語、刑法、刑事訴訟法、法哲学の対策は、
何をやるのが良いでしょうか?アドバイスお願いいたします。

108 :法の下の名無し:05/02/20 22:45:22 ID:QZjY0hmW
学校次第で色々変わるから、まずは
志望校の過去問をなるべくたくさん
手に入れたほうがいい。

109 :法の下の名無し:05/03/08 15:57:53 ID:RiTh8K+u
社会人入試検討してますが、どういう人が入学してますか。
働きながら通えるでしょうか。

110 :法の下の名無し:05/03/08 18:09:03 ID:FfOZNoeE
>>109大丈夫です。
社会人の人は、一流企業の人が多いです。
院の人と違って、ヲタじゃない人が多いです。
そんなに理論的に優れてなくても入ってきてます。


111 :法の下の名無し:05/03/08 18:11:12 ID:7Y1hlsy8
各大学が法科大学院に力を入れるのはいいんですが
大学院・学部での教育が置き去りにされてしまっている観が否めません
多くの大学はそうではないと思うのですが、杞憂でしょうか

112 :法の下の名無し:05/03/08 19:52:08 ID:iI9VFx0J
でも既存の法学研究科の修士なんかはどうせ
なくなっていくんだろ。

113 :109:05/03/08 22:24:04 ID:RiTh8K+u
安心しました。ありがとう。

114 :法の下の名無し:05/03/09 00:44:52 ID:16uB4xk1
法学研究科に公法学選考で入学予定なんですが、やっぱりルソーとかホッブスの著作は読んでおいたほうがいいですか?

115 :法の下の名無し:05/03/09 01:14:34 ID:poH3i+bw
>>114
もちろん。
原書でね。

116 :法の下の名無し:05/03/09 22:52:26 ID:TFyyjf0y
やっぱりそうですよね。どうもありがとうございます。

117 :法の下の名無し:05/03/16 17:42:18 ID:9xTHzf+Q
っていうか、文系だとこんな感じだろ。
結論はっきりしてるじゃん。

法学(神戸・京都がCOE指定)
神戸>京都>>>>>>同志社>大阪市立=関大>>>阪大

経済学(神戸・京都・大阪がCOE)
神戸>京都>>>>大阪>>>>>>>>大阪市立>>関学>同志社

経営学(神戸のみCOE)
神戸>>>>>>>>>>京都>関学=同志社>>>大阪=立命館

118 :法の下の名無し:05/03/16 20:38:34 ID:VKe9KoU+
刑法学者への道
http://criminal-law.ameblo.jp/


119 :法の下の名無し:05/03/18 00:11:51 ID:wPWQPbTE
>>117
くだらん煽りだな、どこの者だ。

120 :法の下の名無し:2005/03/22(火) 18:18:39 ID:1PJws9B8
新3年です。
大学院で医事刑法と環境刑法を研究テーマとしたいのですが、この分野で良い先生がいらっしゃる大学院って、どこでしょうか?

121 :法の下の名無し:2005/03/22(火) 18:38:43 ID:GR9mUlL8
維持刑法なら和田台に甲斐さんがいる。

122 :法の下の名無し:2005/03/22(火) 18:39:17 ID:ycjH+hDT
甲斐先生がドンピシャ。

ちょっと前まで広島大学だったけど、今はたしか早稲田だと思う。
院を持ってるかどうかは不明。
自分で調べろ。

123 :120:2005/03/22(火) 22:46:05 ID:ZH8WN2Nb
>>121
>>122

どうもありがとうございました。

124 :法の下の名無し:2005/03/23(水) 01:02:16 ID:ywzrGzaW
甲斐先生はミンカですか?

125 :法の下の名無し:2005/03/23(水) 18:43:45 ID:k0wPm5V4
>>124
民科スレに行って聞いてみんか

126 :法の下の名無し:2005/03/26(土) 00:46:41 ID:+9sC1pPd
研究者として職を得るには、最低どのへんのランクの院を修了している必要がありますか?
どなたかご意見をください。


127 :法の下の名無し:2005/03/26(土) 07:21:21 ID:LAdtD846
>>126
灯台法学部

128 :法の下の名無し:2005/03/26(土) 17:55:29 ID:/WwM4ntM
医事刑法は中谷僅子・斉藤誠二が第一人者だが,中谷先生は
先日なくなり,斉藤さんは中央定年退職だな。どこに行かれたのだ。
中谷弟子は井田だが,医事刑法を名乗ってはいないな。

環境刑法は伊東研祐が慶應に居る。

129 :法の下の名無し:2005/03/26(土) 20:40:10 ID:QoBQF3YZ
てか、甲斐さんが医事刑法も環境刑法も両方やってる。
甲斐さんでいいじゃん。

130 :法の下の名無し:2005/03/28(月) 00:15:22 ID:4dNvcn9y
科等久雄さんはまだKOだっけ?

131 :法の下の名無し:2005/03/28(月) 03:12:29 ID:ModQSfsJ
>>130

医事刑法の第一人者ですね。

132 :120:2005/03/29(火) 19:45:15 ID:MT+q5Nnz
>>128
>>129
>>130

ありがとうございます。



133 :法の下の名無し:2005/03/29(火) 21:46:51 ID:VYXJQRQj
>120
おまいさん前も来てたよね?人違いだったらスマソ。
おれも某私大法学部の新3回なんだけど、なれるものなら刑法学者になりたい。
頭わりぃから無理だろうけど。大学(関西圏だけど)無浪無留だったら、
もう2年ぐらいモラトリアムしてもいいかなと思ってる。
才能がないことを思い知ったらきっぱり諦められると思ってさ。
おまいさんどの程度本気なの?

134 :法の下の名無し:2005/03/29(火) 21:56:32 ID:VsyyPw8L
これからの実定法はとりあえずロー行って新司法受かってきてからが勝負だでよ。
頑張れ。

135 : ◆AvaYhzKIDE :2005/03/29(火) 22:14:01 ID:VYXJQRQj
>>134
それ言われてますねー。ロー行って学者になるんじゃ、たとえなれたとしても
もとが取れないですよね。たくさん勉強しなくちゃいけない割りに損な商売…。
トリップに大学名入れました。院行くとしたらそのまま上行きたいな。
社会デビューする前に1度だけ刑法漬けの生活を体験してみたいって感じで。
独語の勉強は今からかなりやってます。

136 :法の下の名無し:2005/03/30(水) 00:45:44 ID:2IAjPdCM
>>135
京大いけ。


137 :法の下の名無し:2005/03/30(水) 00:58:47 ID:qcCbso+Y
あの、突然で申し訳ないんですが、従姉と結婚ってできるんでしょうか?
結婚考えてるのですが、そのことを友達(法学部出身)に言うと「いとことじゃ結婚できない」
と言われました。実際どうなんでしょうか・・・?よろしくお願いします。

138 :法の下の名無し:2005/03/30(水) 02:05:54 ID:1PmmGIrT
>>137
できる

139 : ◆0wn80nzvk6 :2005/03/30(水) 02:11:29 ID:2IAjPdCM
同志社

140 : ◆.4EOtdXrdQ :2005/03/30(水) 02:12:00 ID:2IAjPdCM
ritsumei

141 : ◆xPs22j07vg :2005/03/30(水) 02:12:31 ID:2IAjPdCM
DOSHISHA

142 : ◆8ZXFtsd.2I :2005/03/30(水) 06:15:38 ID:DCPX5WYw
doudai

143 : ◆AvaYhzKIDE :2005/03/30(水) 08:58:57 ID:XmBbjZlA
>>136
無理、と思うってことは本気じゃないのかなー。

同志社ではないです。これ以上は晒しません。
>>120のカキコ待ってます。

144 : ◆4yAFndoPTM :2005/03/30(水) 11:01:49 ID:4ooyp38p
KANGAKU

145 : ◆iiCepJ9SRU :2005/03/30(水) 20:25:28 ID:o4ErUIYs
a

146 :120:2005/03/31(木) 01:10:37 ID:GXd6lPxo
>>133

>おまいさん前も来てたよね?人違いだったらスマソ。
はい。以前にも書き込みましたが、何か?

>おまいさんどの程度本気なの?
どの程度と言われると難しいですね。迷っていないわけではありません。ただ、今は、以前にも増して学者になりたいという気持ちが強まってきております。
いずれにしろ、大学卒業後は、大学院に進むことは、自分の中で決定しています。


147 :法の下の名無し:2005/03/31(木) 01:21:10 ID:cBHb6jgC
うざいなお前。

148 : ◆AvaYhzKIDE :2005/03/31(木) 10:45:52 ID:y9IJwH34
>>146
そうか、しっかりしてるんだな。お互いがんがろうぜ。

149 :立花隆先生もご指摘のとおり:2005/04/02(土) 10:18:10 ID:SE26pGzQ
日本の文系、とりわけ法学部は教養がない。理系学生の書斎が安藤忠雄の建築
事務所(研究所)みたいな資料の山だとしたら、文系(特に法)学生の書斎は
立花隆のネコビルw

規模だけでなく質でも文系(特に法)は見劣りがするね。何度か連中の自宅に
招かれたから、ちょっと参与観察してみたんだ。冗談半分でさ。仔細に文系
(特に法)学生の本棚とか見てみると、これがもう滑稽なんだww

面白いから蔵書タイトルを全部メモしたんだけど、まずいきなり机の上に開いた
状態の宮台真司『権力の予期理論』!プゲラを抑えるのに必死だったぜ。続いて
何度も読んだ形跡のある伊藤&柴田の司法試験論文対策即席要点集。お前サル
かよ、それでも人間かよ、って問い詰めたくなったね(苦笑)。他にもオママゴト
みたいな社会学大辞典、カント・マルクスをはじめとする岩波文庫300冊程度
(といっても日本語であって原文ではない)、オクスフォード英英辞典とシソーラス、
小林康夫『光のオペラ』、我妻民法、佐藤憲法、前田刑法&商法、新堂民訴法、
山本国際法(←物凄い日本語w)、○○学がわかるシリーズ(プッ)、ソシュール
言語学講義、ダンス・マガジン(お前ホモかよww)、スティグリッツ経済学
(原文じゃなくて翻訳)、ウィトゲンシュタイン論理哲学、アリストテレス詩学
(ギリシャ語で読めよな)、フーコー『知の考古学』(「パンのように売れた」
ベストセラー)、三島由紀夫文庫、仏露独蘭伊中国語辞典、トクヴィル、大江
健三郎、コーポレート・ファイナンス、ドストエフスキー文庫、西尾行政学、
柄谷行人文庫、フロイトの技法、Yale Law Review、ハンナ・アーレント、浅田彰
『構造と力』、別冊ジュリスト判例百選、大前研一(ワラ)、シェイクスピア文庫、
田中行政法、中公『世界の歴史』(お前高校生かよw)、マンデル貨幣理論、
岩井克人『ヴェニスの商人の資本論』(プッ)。これだもんねぇ。他にも数百冊
持っていたようだがあとは推して知るべし。で、トドメはピーター・ドラッカー、
ピエール・ブルデュー、フォーリン・アフェアーズ、ハーバード・ビジネス・
レヴュー、知の論理!!もう俺その場で大爆笑。プゲラー止まらなかったぜwww

参考までに連中の持ってた理系テキスト挙げようか。ま、予想通りだけど、杉浦・
解析入門(高校4年生の一般教養にはいいかもね)、岩波講座・現代数学の展開
(なぜかモジュライ理論、Lie環、Weil予想、コホモロジーw)、リーマン・アティ
ヤー・岩澤・シュバレー・ヴェイユ・セール・ブルバキ・ウィーナーなど書店で
目につくもの(持ってるだけね、知的ファッション)、The Cell(教育ママに
買わされた赤い電話帳ね)、東京化学同人『分子細胞生物学』(ゲノム解析ブーム
の名残だろうな)、岩波数学辞典第3版(お前、万引きしたヤツだろ?これ)、
ノイマン『ゲーム理論&経済行動』、プリゴジーヌ『散逸構造』、ファインマン
物理学講義。これだもんねぇ。他にも何十冊か持っていたようだがあとは推して
知るべし。で、トドメは日経サイエンス、ニュートン、大学受験過去問(東大&
京大理系)、数学セミナー!!もう俺、こんな連中と面識あるなんて、恥ずかし
いね。あいつらよく平気で外を歩いてるもんだ。せめてNatureくらい読めよな、
文系(特に法)なんだからさwwww

学部時代で既に無教養な文系(特に法)だから、あとは推して知るべし。
法科大学院も法学研究科と好一対だ。テキストは学部で使ってたのと同じだしね。
(レベルも学部と大差ない罠w)。まあ、実務センスを身につけたり、他学部
の人を受け入れるにはちょうどいいかも。


150 :法の下の名無し:2005/04/03(日) 00:17:24 ID:ZgVo7dzl
>>149
Yale Law Reviewってなんや?
あそこは、Law Journalのはず。
教養だけでなく、記憶力もないの?

151 :法の下の名無し:2005/04/03(日) 01:09:24 ID:jIidnYOk
>>150

コピペにマジレスするなよ。恥ずかしいよ。

152 :150:2005/04/03(日) 02:00:48 ID:ZgVo7dzl
>>151
恥ずかしい。酔っぱらってたんだ。

153 :立花隆先生もご指摘のとおり:2005/04/04(月) 03:16:41 ID:yW9LhCLr
日本の文系、とりわけ法学部は教養がない。理系学生の書斎が安藤忠雄の建築
事務所(研究所)みたいな資料の山だとしたら、文系(特に法)学生の書斎は
立花隆のネコビルw

規模だけでなく質でも文系(特に法)は見劣りがするね。何度か連中の自宅に
招かれたから、ちょっと参与観察してみたんだ。冗談半分でさ。仔細に文系
(特に法)学生の本棚とか見てみると、これがもう滑稽なんだww

面白いから蔵書タイトルを全部メモしたんだけど、まずいきなり机の上に開いた
状態の宮台真司『権力の予期理論』!プゲラを抑えるのに必死だったぜ。続いて
何度も読んだ形跡のある伊藤&柴田の司法試験論文対策即席要点集。お前サル
かよ、それでも人間かよ、って問い詰めたくなったね(苦笑)。他にもオママゴト
みたいな社会学大辞典、カント・マルクスをはじめとする岩波文庫300冊程度
(といっても日本語であって原文ではない)、オクスフォード英英辞典とシソーラス、
小林康夫『光のオペラ』、我妻民法、佐藤憲法、前田刑法&商法、新堂民訴法、
山本国際法(←物凄い日本語w)、○○学がわかるシリーズ(プッ)、ソシュール
言語学講義、ダンス・マガジン(お前ホモかよww)、スティグリッツ経済学
(原文じゃなくて翻訳)、ウィトゲンシュタイン論理哲学、アリストテレス詩学
(ギリシャ語で読めよな)、フーコー『知の考古学』(「パンのように売れた」
ベストセラー)、三島由紀夫文庫、仏露独蘭伊中国語辞典、トクヴィル、大江
健三郎、コーポレート・ファイナンス、ドストエフスキー文庫、西尾行政学、
柄谷行人文庫、フロイトの技法、Yale Law Journal & Review、ハンナ・アーレント、
浅田彰『構造と力』、別冊ジュリスト判例百選、大前研一(ワラ)、シェイクスピア文庫、
田中行政法、中公『世界の歴史』(お前高校生かよw)、マンデル貨幣理論、
岩井克人『ヴェニスの商人の資本論』(プッ)。これだもんねぇ。他にも数百冊
持っていたようだがあとは推して知るべし。で、トドメはピーター・ドラッカー、
ピエール・ブルデュー、フォーリン・アフェアーズ、ハーバード・ビジネス・
レヴュー、知の論理!!もう俺その場で大爆笑。プゲラー止まらなかったぜwww

参考までに連中の持ってた理系テキスト挙げようか。ま、予想通りだけど、杉浦・
解析入門(高校4年生の一般教養にはいいかもね)、岩波講座・現代数学の展開
(なぜかモジュライ理論、Lie環、Weil予想、コホモロジーw)、リーマン・アティ
ヤー・岩澤・シュバレー・ヴェイユ・セール・ブルバキ・ウィーナーなど書店で
目につくもの(持ってるだけね、知的ファッション)、The Cell(教育ママに
買わされた赤い電話帳ね)、東京化学同人『分子細胞生物学』(ゲノム解析ブーム
の名残だろうな)、岩波数学辞典第3版(お前、万引きしたヤツだろ?これ)、
ノイマン『ゲーム理論&経済行動』、プリゴジーヌ『散逸構造』、ファインマン
物理学講義。これだもんねぇ。他にも何十冊か持っていたようだがあとは推して
知るべし。で、トドメは日経サイエンス、ニュートン、大学受験過去問(東大&
京大理系)、数学セミナー!!もう俺、こんな連中と面識あるなんて、恥ずかし
いね。あいつらよく平気で外を歩いてるもんだ。せめてNatureくらい読めよな、
文系(特に法)なんだからさwwww

学部時代で既に無教養な文系(特に法)だから、あとは推して知るべし。
法科大学院も法学研究科と好一対だ。テキストは学部で使ってたのと同じだしね。
(レベルも学部と大差ない罠w)。まあ、実務センスを身につけたり、他学部
の人を受け入れるにはちょうどいいかも。


154 :立花隆先生もご指摘のとおり:2005/04/04(月) 03:54:35 ID:yW9LhCLr
Yale Law Review か Yale Law & Policy Review のことと思われます。

155 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 13:00:36 ID:J2idINwE
誘導先age

156 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 23:22:12 ID:JNDhQET/
現在、学部3年です。
研究者志望ではないのですが、法学研究科(刑法)を志しています。
将来のことを考えると無謀でしょうか?

157 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 23:47:04 ID:neRT29B2
>>156
これからはロースクールの時代ですよ。

といっても大学によって異なる事情もあるかもしれませんので、3年生なら所属ゼミの先生や先輩などとよく相談してみるといいかもしれません。

158 :法の下の名無し:2005/05/18(水) 02:49:56 ID:/FysqqJA
>>156さん
研究者志望ではないのに、法学研究科を志すのは何故ですか?
実定法の研究者になるなら、司法試験を合格することは必須と思います。



159 :法の下の名無し:2005/05/18(水) 02:50:39 ID:E4CSsX/h
>>156

研究者志望じゃないんなら、何の意味もない。やめて就職しろ

160 :法の下の名無し:2005/05/18(水) 12:26:52 ID:YjMxw9Rt
>>158
学者に受験のテクニックは不要です。

161 :156:2005/05/18(水) 19:10:04 ID:RDgA25JR
アドバイスを下さった方々、ありがとうございます。
実は、今在籍しているのが法学部ではなく、
地方国立大学人文学部の刑法ゼミ所属で、法学を専門的に勉強できるカリキュラムではありません。
他大学の法学研究科を受験し、本格的に研究したいというのが志望の理由です。
所属ゼミの先生は可能だとおっしゃっていますが、就職状況などを考えると不安です。


162 :法の下の名無し:2005/05/19(木) 01:18:02 ID:ftC43G/i
>>161
就職なんか考えてるんだったら、研究なんかやめろ。

163 :法の下の名無し:2005/05/19(木) 20:01:09 ID:7RkSBQp0
>>161
指導(予定)教員の立場からすれば,少なくとも実定法の研究者を志すのであれば,ロースクールを出た後に博士課程後期に進めとアドバイスする人が多いのではなかろうか.

ロースクール自体に明るい未来があるからではない.将来的にロースクールの教壇に立つためには,法曹資格くらいは取っておかなければならないと考えられるからだ.

しかし,法律学の研究者として必要とされるのは,ロースクールが重視する法実務や法廷実務の知識ではなく,むしろ法理論の方.従って,ロースクールに通いながらも,法学研究科の授業に顔を出したりして,後期課程進学に備える必要がある.

164 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 00:17:23 ID:Tr6TaDf2
>>163
結局どっちつかずになるのが関の山。
研究者はやめておけ。

165 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 00:22:59 ID:xOAlA6zF
研究者になれるのは東大京大一橋くらいか

166 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 03:35:08 ID:QBFTwFJ1
では質問です。
修士課程→博士課程のイイ業績残す人より、
ロースク→博士課程の、並みの業績の人のほうが、
これからは研究者として有利ということですか?

167 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 10:07:30 ID:EVUcZ1Db
有利っていうか・・・ローで教えられないんじゃない。
就職先がいきなり半分になる。

168 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/05/20(金) 17:40:34 ID:1rIRY6Mf
>>167
それはないだろ。
じゃあ、今、ローで教えているのは誰よ、っつー話で。
当面、今、人事権を持っている連中はロー出ではないわけだし、
ローを出ているからとりたて有利、という話にはならんと思う。
ただ、ちゃんと判例読めますよ、と感じさせるような業績は必要だろうね。
実定法学者で法学だか哲学だか歴史学だかわからない研究をしている人は
より不利なような気がする。

そもそも、個人的には、ローを出て博士課程で「並みの業績(今で言う)」を残せる人間って
東大出身者の中でもごく限られるような気がする。

169 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 18:05:13 ID:xOAlA6zF
修士課程がローに置き換わる大学が多々あるというだけ

170 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 19:54:37 ID:2h+wKbdP
>>168
> じゃあ、今、ローで教えているのは誰よ、っつー話で。
> 当面、今、人事権を持っている連中はロー出ではないわけだし、
> ローを出ているからとりたて有利、という話にはならんと思う。

実際,ロースクール出身の研究者が出始めれば,新規採用はそちらからという感じになっていくのでは?かつて博士課程中退でアカデミックポストを得た人たちが,「今どき博士号くらい持ってないと(特に大学院重点化したところなどは)…」と言い出すのと同じ.

> そもそも、個人的には、ローを出て博士課程で「並みの業績(今で言う)」を残せる人間って

まー少ないかもねー.従って>>169が言うみたいに単純に前期課程がローに置き換わるわけでなくて,法学教員の性格自体が変わっていく可能性大.


171 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 21:33:04 ID:xOAlA6zF
しかし>>165は今後も変わらん

172 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 22:53:58 ID:0E7IdLP6
ローで教えられなくても一向構わん。
つか、ローに回されないで済むなら一生そうしていたい。

173 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 22:59:19 ID:i1qLW76O
ローのない大学がいいよな。
一番いいのは法学部のない大学の教養の教師。
東京工業大学とか東京医科歯科大学の教授で法学を教える。

174 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 00:21:47 ID:2/TrL1lf
>>173
まるで高校教師みたいだな

175 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 12:20:02 ID:uSvXPkuG
東大の修士って
入試科目は外国語1と専門科目1ですか?
過去問買ったけどどれを受ける必要があるのかいまいち分かりません。

あと、助手採用は違う試験ですか?

176 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 12:46:24 ID:GYASn+vL
>175
あんたその程度しか知らないなら法研志望はやめといた方がいいよ。
文献を読む能力がなさ杉だから。

177 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 13:38:01 ID:uSvXPkuG
単なる確認だよ
私大の奴にそんなこと言われたくないね

178 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 23:21:48 ID:3RQkjbIi
ロー行かずに憲法学者になれる確率は?


179 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 23:27:21 ID:3RQkjbIi
173に賛成

180 :法の下の名無し:2005/05/22(日) 04:43:57 ID:F0rWM3+/
>>175
「いまいち分かりません」

>>176
「文献を読む能力がなさ杉」

>>177
「単なる確認だよ」

???

181 :法の下の名無し:2005/05/22(日) 12:39:55 ID:G3oCUb9q
ロー行かずに憲法学者になれる確率は?



182 :法の下の名無し:2005/05/22(日) 12:46:38 ID:jscfrGP6
>>181
1l。

183 :法の下の名無し:2005/06/23(木) 03:25:10 ID:b7QjohWc
何校くらい受けたんだ?内部が多いのか?

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)