2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■情報法, サイバー法, ネットワーク法, 法情報学■

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 02:43 ID:X5qddXCz
それっぽい話題をどうぞ。

2 :ツP:04/08/24 09:55 ID:q55Hz3uG
ポンピング定理くらい知ってて書き込んでるんだろうな?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 02:15 ID:l6c8aj26
もうちょっと>>1の内容充実させてくれないと話がつづかないんだよね〜
とりあえず岡村久道age

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 00:56 ID:XY8ze1t1
法とコンピュータ学会
情報ネットワーク法学会

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 11:59 ID:18s60/Pe
サイバー法判例集

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 14:17 ID:Ic1D2slM
NP=P?問題くらいしってて書き込んでるんだろうな?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 14:18 ID:V4KWNBI+
軽く調べた限り、この分野で日本の貢献はゼロに近い。アメリカ法の翻訳ばかりじゃないか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 14:21 ID:65XWjfLk
日本人は、ネットワーク上では何のルールも適応されないと思ってるからな。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 14:25 ID:65XWjfLk
ネット上で暴れているのの大半がリア厨房・工房だからな。
連中、ネットはウザイ大人の目が無い自由空間だと思ってやがるし。


http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1086241853/769,786,936
769 名前:実習生さん[sage] 投稿日:04/08/20 13:04 ID:YclJav6S
児童生徒に対して、メールや掲示板では、どんな「注意」をしても、無視されるでしょう。
ネットに限らず、話しかけてくる近づいてくる知らない人はすべて、怪しい人・危険な人。
不審者・怪しい人・おかしな人には、関わらない・無視する・逃げると学校で「きちんと」指導されていますからね。
「注意」すると子どもを狙う不審人物の仲間入りです。おやめになったほうがよろしいかと。

786 名前:実習生さん[sage] 投稿日:04/08/20 19:54 ID:YclJav6S
ネットに対して、ルールを知っているのが当然というような乱暴な主張は、
法規を知らない者は歩行してはならないというようなものです。
自動車の運転には免許が必要ですが、道路を歩くのに免許はいりません。
道路を歩くには、交通ルールを知っている方が安全ですが、
交通ルールを守っていない子どもに難癖つける自称正義の味方は、「あぶない人」ですね

936 名前:実習生さん[] 投稿日:04/08/23 22:53 ID:lE/qoISv
うん、それに近いね

ネット上でのコミュニケーションってのは、
コドモと「登録された大人」だけで閉じた場所でやらせるのがいいんでない?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 14:34 ID:Ic1D2slM
ネットのルールは論理だぞw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 14:43 ID:65XWjfLk
>>10
プロトコルとか、下位層の話をしてるのか?
ルールといったって、技術的な仕様の話は板違いスレ違い。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 14:44 ID:Ic1D2slM
技術的な話じゃない。
論理以外のルールは要らない。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 14:52 ID:65XWjfLk
つまり、著作権法や刑法すらも知らなくていい、守らなくていいって事か。


早いところ、ネット上の法整備が進んで欲しいよ、まったく。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 14:53 ID:65XWjfLk
-CompJapan事件の経緯-
ttp://page.freett.com/hachikou/

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 14:55 ID:Ic1D2slM
ネットでの話。
そもそも、ネットの成立条件自体が
著作権を否定したところに成り立っているんだからなw

リアルに出てこない限り、イラネ。めんどくさいし。ほっとキャー委員だよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:00 ID:65XWjfLk
こっちはまだ騒動が続いてるのか?自然収束?

田中式Windows安定化法
ttp://yasai.2ch.net/win/kako/974/974973813.html

>「審査」で引っ掛かってしまうと、「特許出願番号」を受けられないのです。
>例えば、「結果「や「効果」の伴わないものを、「効果があった」として出願すれば、
>直ぐに「偽り」が露呈してしまい、
>これは「特許として成立するか否か」とは別の話で、それ以前に「出願の受諾の却下」と
>なるハズです。
>だから、特許庁は私にとっては、「本商品が事実に基づいている」事の証人なのです


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:06 ID:65XWjfLk
かざきり羽問題
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%AB%A4%B6%A4%AD%A4%EA%B1%A9

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:12 ID:65XWjfLk
>>15
ネットの人口が増えてトラブルが起こりまくったから、
明文化されたネチケットの提案なり、法整備なりの話になってるんだろうが。

そもそも昔は、あるレベル以上の知識を持った人しか
ネットに触れることは出来なかった。
その頃に戻ることが出来るなら、社会的ルールなんて必要ないだろう。

おまいが自由を満喫したいと思うのは勝手だが、
ネット普及には、そういったトラブル対策に力を注いできた
先人たちがいることを意図的に無視するつもりかね?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:20 ID:Ic1D2slM
>ネット普及には、そういったトラブル対策に力を注いできた
>先人たちがいることを意図的に無視するつもりかね?
みっともないな。こんな先人なんてクズどうぜん。
ネットに貢献した人なんかわんさかいる、そんなクズが
出てくるところなんてないよ。

著作権無視ではじめて成り立ってる社会。
著作権もなるべくゆるめにし
できる限り自由にすべき。

ほっとけばいい、りあるにかかわる接点だけ整備すればいい。



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:25 ID:65XWjfLk
君みたいなことを公に言う奴が多いから、
音楽の耳コピですら課金対象になったし、
CCCDなんてわけのわからんものが出てきた訳だが。
そのうち、写真集にコピー禁止技術が盛り込まれるよ。
もちろん、その手の事を解ってる連中には意味がないし、
迷惑を被るのは、何も知らない一般ユーザーな訳だ。

二択
1)このまま、素人には住み難い無法地帯として定着。
2)素人にも住み易いような社会的ルールを整備。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:31 ID:Ic1D2slM
1)でいいだろ。ほっとけばいい。面倒だ。

大体違法コピーのソフトウエアで日常業務行ってる
著作権管理団体とかがざらにあるっていう話だけど
わらっちゃうね。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:33 ID:65XWjfLk
おまいはどこまでなら認められる?

1)他人の書いた絵には著作権があるから、無許可で掲示しない。
2)他人の作ったソフトには著作権があるから、無許可で再配布しない。
3)他人の作ったソフトには著作権があるから、無許可で改変配布しない。
4)他人の書いた文章には著作権があるから、無許可で改変配布しない。
5)他人の作った音楽には著作権があるから、無許可で改変配布しない。
6)他人のウェブサイトには著作権があるから、無許可で改変しない。
7)他人の著作物には著作権があるから、自分の物と偽って配布しない。
8)他人の著作物には著作権があるから、自分の物と偽って販売しない。



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:35 ID:65XWjfLk
>>21
まあ、それでいいと思うのは勝手だけどね。
民主主義国家としては、そう思わない有権者とどっちが多いかだけの問題だから。

まあ、無法地帯になって人が減るなら、それはそれで構わないけどね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:37 ID:65XWjfLk
長崎の殺人事件もあったことだし、
世間の認識は確実に君とは逆に動いてるでしょ。


法治国家である日本で、無法地帯で定着するなら、それはいずれ取り壊しの対象。
経済的なうまみが無ければ、企業も手を引くのは必至。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:37 ID:Ic1D2slM
折れなら、2~8は認められない。
ただし、文章は引用さきしめせば、許可は要らない。
かな。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:40 ID:Ic1D2slM
長崎のネット犯罪なんかじゃないだろ。
ただの言い争いの延長上。
あんなんでネット犯罪とか叫ぶ爺弁護士とかは、もう完全に
ネットとかわかってないなw
どうせ使ったことないんだよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:41 ID:65XWjfLk
>>25
引用は著作権法に認められてますから、著作権法違反にはなりません。
引用禁止なんて書いてあるサイトがあったら、それは逆におかしい。

なんだ、無法地帯とか言いながら、
自分の都合のいい部分だけは法律を適応するんじゃん。
おまいの理論では、ネットは法律無視で成り立ってるのじゃなかったのか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:43 ID:Ic1D2slM
何処が自分の都合のいい部分なの?
おれは、絵も音楽もソフトも文章(論文とか以外は)もつくってませんが?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:45 ID:65XWjfLk
>>26
その、ただの言い争いの延長がネットでトラブルになる現状なんだから。
素人人口が増えた事によるトラブル増加だっての。
そういう連中をネットから閉め出すか、そういうトラブルが起きないようにするかで、
おまいさんはルールを嫌って前者を選んだんだろ。

それだったら、しばらくは同種の事件が頻出するよ。
自分の選んだ道だ、文句言わずに耐えろ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:45 ID:MHniGrTe
>>27
なんで法政策論と実定法の解釈論を混同してるの?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:46 ID:Ic1D2slM
無法地帯の方が技術が進む、そのほうが、我々にとっても便利
ほっとけばいい。
本気で規制しだすと、多かれ少なかれ、すべてのPCユーザが違法だろ?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:48 ID:65XWjfLk
>>28
無法地帯だってのなら、自他に関わらず無法地帯だろ。
単独個人の主観で勝手に適用不適用を決めるってのが、
恣意的な(=都合のいい)解釈って事だろ。

日本語解ってるのか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:49 ID:Ic1D2slM
個人的に何処まで許せるかって聞かれたから答えただけだろ?
個人的に〜というのと、ネット社会が全体としてどうあるべきかというのでは
ちょっとニュアンスが違う。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:50 ID:65XWjfLk
>>30
どういう事?
無法地帯だって言うのに、
何で都合のいい法律解釈だけ適応できるんだって言っているだけだろ。


引用云々は主張とは関係ないよ。
引用は著作権法違反とは関係ないでしょ、と言いたいだけで。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:54 ID:65XWjfLk
>>33
ああすまん。俺の文章力が無かったって事なんだな。
”ネット社会全体としてこうあるべきだという主張に対して”
おまいはどこまでなら認められる?
という事だから。

別におまい個人がリンチを施行するのをどうこう言っている訳じゃない。
ただ、個人個人が自分勝手な法をお互いに類推適応する社会なんてのが実現するのかね?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:55 ID:MHniGrTe
>>34
法学の素養がないんだよ。この板に入ってくるのは10年早い。

「おまえならどこまで認める?」というのは、どこまで著作権保護を認めるのが政策論として妥当か?
と問うているのだろう?
それに対して「著作権法上『引用』が認められている」と、著作権法の解釈学
すなわち現行法を前提とした議論をするのはおかしい。
議論にならない。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 16:00 ID:65XWjfLk
>>36
インターネットは無法地帯であるから、一切の法律は不要。

っていう意見が、この板にふさわしいのか。
それはどうも失礼しました。
過疎板である理由は、多分、素養のある人が極端に少ないからだからなんだろうね。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 16:03 ID:65XWjfLk
大体、引用は改変でも詐称でもないだろ。質問と関係ない。
まあ、そういう所で入ってくるなと言われたら、それまでだが。
じゃ、本当に消えるわ。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 16:04 ID:Ic1D2slM
おまいら、最初につった(>>10),
折れをほっといて、けんかですかw


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 20:36 ID:iVvieNgH
指宿と町村は北大院の同級生



41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 21:28 ID:18s60/Pe
>>40
へーへーへー。
知らなかった。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 18:34 ID:zzSLwDar
ネットが普及したときに流行に乗ってやって来ただけの
その他大勢の一人のくせに、過疎化がいいなんて片腹痛い。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 22:59 ID:SXPb+GRD
でも、ネットのルールは論理だろ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 23:58 ID:aY6DCSie
法学を研究する立場から専門的な話題ができたらいいかと。

【P2P】ネットワークとデジタル著作権スレ【訴訟】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1093877754/

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 10:55 ID:ceImk1za
>>43
経済性だろ(藁

初期の目的である研究成果の共有という意味では、
研究所は研究費を守るために、セキュリティを厳重にする傾向にある。
代わって、通信業界が基幹サービスを仕切っている。

これで人口少なくなって儲けが出なくなったら、
維持管理する裏方がいなくなって、すぐに廃墟になるよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 19:27 ID:MCRqF0U1
>>2
>ポンピング定理くらい知ってて書き込んでるんだろうな?

という書き込みを見て他学部聴講で形式言語論をやったことを懐かしく思い出してみる。
でも、「ポンプの補題」って言うほうが普通だよな。ad hoc なヴァリエーションが多すぎて、
「定理」というほど使いどころがないからねぇ。

まぁ、法哲学(法論理学)の役には全く立たなかったな。オートマトン論とかは確かに面白いんだがのぅ。
なぜか、漏れのPCのデスクトップ上には関数型言語の型付λ式システムへの簡約の実装方法に関する論文が転がっていたりする。
って、コンパイラ書いてるからなんですが。こんなことしてないでドゥウォーキン読まなきゃいけないんだが…

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 19:43 ID:ZkkTklsw
>>46 だれも、型付ラムダ計算まではいってないだろ!
おまえ、計算機科学にでも転向してろ!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 07:34 ID:JHX5dVlb
>>47
でもね、アレだけ金使った第五世代コンピューティング計画の大失敗とか考えるとそういう知識が不必要なわけではないのですな。
明らかに無理筋の計画だったりするのに、技術に無知なゆえに理系の教授連の口先に乗せられて協力しちゃったりしたら後世まで汚名が残りますぞ。
(論理型言語に特化したハードウェアとか…Symbolics が Lisp で犯した失敗を考えればわかりそうなものなのにねぇ)

ま、ジュリメトリクスなんて最初からゲットーなのでどうでもいいのだが。
計算機科学へ転向か……(遠い目)


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 17:12 ID:zfhpVtRD
吉野一先生・・・(⊃д`)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 20:02 ID:pLp8SRTn
>>34
法律は適応するもんじゃありません。

>>36
言いたいことはわかるが、素養なんて単語をやたら使う香具師が
法律ギルドの無菌室育ち学者に多いから、
意外と素人にバカにされまっせ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 21:25 ID:1LfSjNzl
>>48 みょうに詳しいですね。理系→法学部orロースクールのひとですか。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 00:07 ID:Ks9L/mEt
堀部さんの評価どうですかね?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 04:48 ID:g5149tt/
素人なんですが、玄人の皆様方の
http://hotwired.goo.ne.jp/bitliteracy/shirata/
「インターネットの法と慣習」についての意見を聞きたい

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 08:19 ID:Px9vf0lO
白田先生はちゃんとした法学者なので安心して読んでいただいていいです。

55 :46=48:04/09/04 19:31 ID:YHxRSvOh
>>51
法学部純粋培養でしたが何か(法情報学を名乗る以上このくらいは知ってて当然かと)。
著作権関係でブラックストーンの周辺を調べたりとかそういうこともやってます。

吉野タソ…カウフマンにまで師事してなぁ。教わったのはカトリック精神の崇高さでつか(嘆息

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 13:51 ID:cozzP2qw
>>55 第五世代コンピューティングはともかく
法学部で、型付ラムダ計算の論文をよもうってのは、みあげたもの。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 15:53 ID:7RfhuJjj
この分野に詳しい人といえばこれぐらいか。他にいる?

夏井、岡村、吉野、加賀山、町村、松浦、指宿、規久雄

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 17:11 ID:ah3ppN1v
ここってどうよ?

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/student/1081857964/l50
研究者も多いし学際的な研究がされてるらしいが・・・

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 17:16 ID:KFqVMWt6
なんでもありのとこみたいだな。ま、研究者のポスト確保の場か?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 19:46 ID:4RnNJ6Cn
>>57
笠原(横浜桐蔭),菅原(名古屋)

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 21:39 ID:hENB569B
園田(甲南)、新保(筑波)

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 21:41 ID:4RnNJ6Cn
情報法ということであれば
浜田(東大),堀部(中央),名和(関大)

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 21:47 ID:dBe+Cl9l
堀部先生は授業に関して言うなら、あんま上手くないね・・。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 22:16 ID:Lo07VFOY
明大はこの分野が充実してる。
情報法プロパーで、夏井、大野
他分野で情報の問題を研究してるので、新美(民法)、佐々木(英米法)
矢野直明や新保(筑波)も授業してる。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 13:28 ID:gkdxHqHk
情報法と情報倫理学の両方に詳しい人といえば・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 00:41:20 ID:SOIr/BSW
情報倫理学といえば、水谷(京大)、土屋(千葉)あたりかな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 18:44:57 ID:78cZD4eo
>>61
確か 什器ネット関係での議論で負けて会長を退いたというやつ?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 21:32:27 ID:G9jzs1kJ
これまで名前が出ないのが不思議だけど、牧野(実務家)。
以前のような勢いはもうないが、ILC立ち上げなどに係わったのは牧野弁護士。
まあその後のゴタゴタがね…。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 09:47:19 ID:c+SUAX08
>>68
ジローさんは終わったでしょ。
もともとそれほど詳しいわけではなく、時流に乗っただけ。
裁判での実績もないし(ということはクライアントが頼んでない)。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 07:22:09 ID:LG7QAnbW
歌詞を真似たわけでもなく、楽譜を見たわけでもなく、
歌手の声が入るわけでもないMIDIファイルに、
日本音楽著作権協会(JASRAC)の著作権判断は無効である。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 21:40:26 ID:tmAAe/pb
>>70
著作権の話ならば
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1093877754/
へ、ドゾー。
寂れているから盛り上げてやってくれ。

72 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/23 05:10:52 ID:+tXm0apS
そもそも判例が少なくてこまる。夏井先生のとこの判例をざっと読んだけど、
コンピュータならではの問題というのは探しきれなかった。
ここ数年で立法が相次いだから、今後面白い判例がばんばん出てくると期待していいのだろうか。

73 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/23 20:27:20 ID:fkCzu+Lt
商事法務のサイバー判例は読んだかね?

74 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/23 22:09:35 ID:+tXm0apS
>>73

うわ。初めて知ったよありがとう。興味深い判例ありますか?

75 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/23 22:11:23 ID:zMF4fAcQ
岡村先生が編集した本だよね。
だいたい事例別に分けてあるし、これまでの国内判例が把握できるよ。

76 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/23 23:04:26 ID:fkCzu+Lt
最近だと面白いのはSPAMの損害賠償額とか。
夏井先生が判タだったかな。解説論文かいてる。

77 :名無しさん@名無し案募集中:04/10/01 00:57:27 ID:ZBlL8jfH
NHKに金払わされてんのに著作権あるから2次使用できないってなんで?

78 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/03 01:44:53 ID:1XCqU7Ui
>>77
「使用」(消費)と「利用」(加工・転売とか)は違う、ということでしょうか。

ところで、誰か、サイバー法についてよく分かる入門書か基本書を教えてください。

79 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/03 05:11:36 ID:u6j/lJ5R
とりあえず

松井・高橋他『インターネットと法 第三版』有斐閣
岡村編『サイバー法判例解説(別冊NBL)』商事法務

80 :質問っす:04/10/07 23:05:56 ID:4JZRTw5z
1 自分がネットワーク上に所持する掲示板が荒らしにあう
2 それ故精神的な被害を受ける また閉鎖等の不利益をこうむる
3 医師の診断書を作成し、具体的な被害状況が明白

上記のような事例では仮に相手が特定できたとして
刑事告訴や民事訴訟できますか?

81 :法の下の名無し:04/10/07 23:34:54 ID:ItqeSdL8
そら出来るよ。
業務妨害,傷害あたりで刑事も民事も。

82 :法の下の名無し:04/10/08 00:04:57 ID:CX8Qr2h8
業務じゃないだろ。

83 :法の下の名無し:04/10/08 12:35:50 ID:wIsBZ78z
>>81
難しいんじゃない?
いたずら電話でも、傷害結果に故意過失がないのが通常とだし、掲示板が業務とは言えないんじゃないかなあ。

84 :法の下の名無し:04/10/08 12:36:56 ID:wIsBZ78z
私も質問。

「ほめごろし」のサイトをつくるのは違法行為ですか?

85 :法の下の名無し:04/10/13 19:41:21 ID:I+Y4aKqp
名誉毀損?

86 :法の下の名無し:04/11/06 02:23:38 ID:sIdFFoZk
ドイツ最高裁がネットオークションに関して面白い判決を

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/11/05/5285.html

87 :法の下の名無し:04/11/06 15:30:43 ID:j8EXYWTD
お前ら、生ひろゆきは見てますか?

88 :法の下の名無し:04/11/07 00:51:37 ID:5XkJ4TDY
見ました。
情報ネットワーク法学会開催age。

89 :法の下の名無し:04/11/07 01:34:48 ID:ycpMleov
情報ネットワーク法学会って言うからにはネットで中継してほしいよなあ。
地方に住んでるので学会はあこがれ。

90 :法の下の名無し:04/11/07 01:36:56 ID:IdpjXXR3
来週は横浜で法とコンピュータ学会開催
にしても、時期はもうちょっと何とかならないのだろうか。
2週連続で似たような学会開催する意味って。
遠地から行く人には迷惑以外の何者でもないと思ったり。

91 :法の下の名無し:04/11/07 01:47:38 ID:5XkJ4TDY
とりあえず今年は個別報告がたくさん増えてた。

92 :法の下の名無し:04/11/07 14:40:07 ID:ycpMleov
学会で報告された内容を早く知る方法って無いでしょうか?
現地に知り合いがいないのです。

93 :法の下の名無し:04/11/07 15:01:31 ID:vA6FYkDT
予稿集送ってもらえば。

94 :法の下の名無し:04/11/07 15:12:35 ID:rB/z5P6E
予稿集、たぶん手続きすれば売ってくれるんじゃないかな。
でも、当日現地でも足りなくなって後からきた人は手続きして郵送ってことに
なっていたみたいだよ。

95 :法の下の名無し:04/11/07 23:03:45 ID:kaKuHOhD
記者の人がきていたからどっか新聞かニュースにのるんじゃない。
あと、もうちょっとしたら、いつもみたく個別発表の人が書いてる論文がのってる
学会誌がでるんじゃないかな。


96 :法の下の名無し:04/11/07 23:40:25 ID:Y6wq9bVV
<米大統領選>電子投票の激戦州で異様なブッシュ票

 【ロサンゼルス國枝すみれ】米大統領選で電子投票を使った
地区の中には、民主党員が圧倒的に多いのにブッシュ大統領が
勝利したり、投票総数の6倍以上をブッシュ氏が得票するなど
奇妙な現象が起きていたことが7日、分かった。
 市民団体「ブラック・ボックス投票」によると、光学読み取り式
投票機を使用したフロリダ州カルホーン郡では、有権者登録をした
8350人のうち82.4%が民主党員で、共和党員は11.9%しか
いない。投票率71.4%での推計ではブッシュ氏709票、ケリー氏
4911票だったが、開票の結果はブッシュ氏3780票、ケリー氏
2116票で、ブッシュ氏の得票は予測より433.2%も増えた。
 有権者登録者の88.3%を民主党員が占める同州リバティー郡
でもブッシュ氏1972票、ケリー氏1070票だった。
 一方、オハイオ州フランクリン郡ガハナ地区では、638人しか投票
しなかったのに、タッチスクリーン式の投票機がブッシュ氏4258票、
ケリー氏260票とはじき出した。
同郡選管が調査しているが「原因は不明」という。
 ジャーナリストのトム・ハートマンさんは「出口調査はケリー氏
勝利を予測していた。出口調査と選挙結果がかい離するように
なったのはこの10年、電子投票機が導入されてからだ」と指摘。
不正投票の疑いも視野に入れて調査すべきだと訴えている。
(毎日新聞) - 11月7日19時37分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041107-00000042-mai-int

97 :法の下の名無し:04/11/08 04:47:06 ID:FrYoPKt/
全部じゃないけど、どっかのブログで個別報告やパネルの
詳細なレポートがのってたよ。
町村先生のサとこからリンクがはられてた。

98 :法の下の名無し:04/11/14 00:41:52 ID:YCS23Urt
法とコンピュータ学会開催age

99 :法の下の名無し:04/11/14 00:47:02 ID:4pBKYt7h
>>98
二日酔いでサボっちゃったのでsageで・・・(´・ω・`)

100 :法の下の名無し:04/11/14 15:02:11 ID:VRKMrrNT
法とコンピュータ学会って
法律関係の学者と計算機関係の学者が揃うの
それとも前者だけ?

101 :法の下の名無し:04/11/14 15:24:35 ID:alOdzLuk
聴講に来る人はどうか知らんが
学会員は法律関係の人が圧倒的に多い。


102 :法の下の名無し:04/11/14 20:52:57 ID:0tsnIKZi
法とコンピュータ学会は前者が中心。
情報ネットワーク法学会はそういう分野に感心のある後者も
そこそこ参加してくる。
両者の学者が揃うという場はなかなかないね。


103 :法の下の名無し:04/11/14 20:53:55 ID:0tsnIKZi
感心→関心
スマソ。

104 :法の下の名無し:04/11/14 21:27:14 ID:qPaFEoly
このスレにカキコしてる人ってどんな人たちなの?
法曹関係? 研究者? 学生? 

105 :法の下の名無し:04/11/15 01:24:45 ID:DrPSHCOB
dd

106 :法の下の名無し:04/11/16 02:34:46 ID:fwT13m7B
>>104
全種類いるんじゃないだろうか。


107 :法の下の名無し:04/11/18 21:45:32 ID:FU2GVCaT
どんな人たちがいるというのだろうか。

108 :法の下の名無し:04/11/20 03:02:20 ID:Na0WQTun
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/18417/1100075162/132,133,137,138,141,144

俺の知ってる著作権法が出てこない…。
どこの国の話だこれは。

109 :法の下の名無し:04/11/20 18:11:21 ID:k3uWW5U9
『情報法』(放送大学テキスト)、 『インターネットと法』(有斐閣)、『インターネット法情報ガイド』(日本評論社)の評価ってどうよ。

110 :法の下の名無し:04/11/21 02:27:35 ID:b+JI4Fhn
学際的情報セキュリティ総合科学シンポジウム開催age
てか、タイトルながすぎ。

111 :法の下の名無し:04/11/21 02:48:36 ID:zcjA+NHE
愛知県警 中警察署 生活安全課 ストーカー担当 ヨシミ係長
中国人留学生「郭燕銘」(1976年5月13日蘇州生まれ・上海育ち28歳)
中国マフィアのボス「蔡正昇」が組織拡大の一環として、
日本語学校・愛知国際学院と協力で不正書類で入学させた中国マフィア構成員・現在大学進学中。
警察は中国マフィアの言いなりにはなるが、日本人の味方はしない。
自分の立場がマズくなると「ワシは忙しい!!」と言って電話をぶちきる
犯人扱いされた私には、腐った警察官・・・相手方の中国人と癒着しているとしか見えない
ヨシミ係長は犯罪者の味方をする.中傷誹謗ではない!!真実だから私は警察に捕まらない。
事件当初から「郭燕銘」の便宜は図り、私に対して故意に犯罪者に仕立てようとした。
ヨシミ係長は散々私を犯人扱いして、こちらが提出した証拠を調べようとせず、終わったの一言
都合の悪い事件を迷宮入りにしようと画策する。
また警察は組織的にヨシミ係長を私に会わそうとしない。中警察署に会いに行ってもすぐ逃げる。
(虚偽告訴等)第172条 人に刑事又は懲戒の処分を受けさせる目的で、
虚偽の告訴、告発その他の申告をした者は、3月以上10年以下の懲役に処する。



112 :あのなあ:04/11/21 13:16:44 ID:mM9Kb2jp
109の書籍は、インターネットで法律関係の情報検索をするのに役立つ
だけの本。
情報法という言葉自体が、ミーハーな思考能力の無い連中に対して
受けを狙っただけのもので、特に何も新たな内容なし。
これは、本当に法律学を真面目に研究している人達の意見。


113 :法の下の名無し:04/11/21 13:52:11 ID:zhoEdKuk
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1099991541/l50

ここなんかは?

114 :法の下の名無し:04/11/21 20:21:18 ID:VHWV2lW7
>>109
『情報法』インターネットを手段とした事件の最近の立法や動向を掴むには良い。
『インターネットと法』この分野に興味がある初学者向き。ただ、ちょっと古くなってきた。
『インターネット法情報ガイド』法律情報検索のやり方を学びたい学生にはとてもいい本だと思う。

112みたいな偏屈な奴の意見は気にしなくていい。

115 :法の下の名無し:04/11/21 20:36:11 ID:5W4abuh1
『インターネットと法』は最近第3版が出たんじゃなかったっけ?

手元にあるのは第2版だからどこまで追いついてるのかわからないんだけど
まぁそれぞれの分野のイントロダクションとしては結構いいと思う。

116 :法の下の名無し:04/11/22 09:17:42 ID:s4YuK5jy
法とコンピュータ学会から架空請求されちゃったw
そこまで流行を追わなくても・・・。

払ったはずの去年の分の請求が今年の請求に上乗せされてきたんで、
支払済みを証明するのに去年の領収書を送ったんだけど、まだ返送し
てこない。

って書くと、事務局の中の人が見れば漏れが誰だかバレバレなわけだが
見てるんなら早く今年の領収書と併せて返送汁。

117 :法の下の名無し:04/11/22 21:59:16 ID:Ew078d0h
そりゃ気の毒に。
数少ない事務員で対応しているんだろうし、しばし暖かい心で待ってやれ。

学会の年会費問題はどこも頭を悩ませているらしい。
情ネ法学会のほうも、今年の総会で未納者が大量にいるのが問題になっていた。


118 :法の下の名無し:04/11/22 22:58:01 ID:s4YuK5jy
>>117
年を越さないようなら生暖かく見守るつもりです。

>学会の年会費問題はどこも頭を悩ませているらしい。
>情ネ法学会のほうも、今年の総会で未納者が大量にいるのが問題になっていた。

漏れは会員じゃないんで、この間の学会に行った人に聞いた話なんだけど
300万円も未収があるんだって?>情ネ法学会

いま、あそこのHP見たんだけど年会費1万円ってことは単純に考えて未納者が
300人でしょ(団体会員はさすがに払うだろ、という推測)。
設立から2年、会員数490人ってことは少なく見積もっても3割以上が未納ってこ
となんだろうか?

みんな、学会費ってそんなに払わないものなの?
それとも学会事務センターに引っかかったってオチだったりして。

119 :法の下の名無し:04/11/22 23:35:45 ID:lBWZsxmY
>>118
会費の口座引落としさせられたけど、いつ落ちるんだ??
引き落とし用紙に書いてあった日に落ちてない。
登録事項変更届けても、確認メールすら送ってこないし。
情報を扱う学会だったら、万難はあってもそこらへんは
ちゃんとやってほしかったりする。

会費、払わなくてもいいってことかな??(苦笑)

って、ここでいう話じゃなかったか、スマソ。

120 :法の下の名無し:04/11/22 23:47:29 ID:Ew078d0h
情ネ法学会のほうは、集金業務を理事の先生方がほとんど手弁当でやっているらしいし、
事務局の現場は大変そうなかんじだった。
未納会員よ、いちおう法律系の学会なんだから滞納するなよ〜。

ここって会員が多いから、お互いに顔が知れてるクローズドな学会よりも
事務が運営しにくいのはわかる気がする。
オープンな学会だからこそ成功している部分もあるから、それ故の悩みだな。

121 :法の下の名無し:04/11/25 03:10:56 ID:miKxAUs5
>>110
講演とか発表聞いた?どうだった?
関西は今週末開催。
論文はネットで取れるね。

122 :法の下の名無し:04/11/28 03:03:14 ID:mBFxEuaK
かつて「研究する人生」にあった同類のスレにいた人ってここにきてる?

123 :法の下の名無し:04/11/28 22:05:15 ID:2OGNvG7g
きてますよ。

124 :法の下の名無し:04/11/28 22:08:59 ID:XVkIglDn
(`・ω・´)ノ

125 :法の下の名無し:04/11/30 00:05:34 ID:f4W4VMmV
あ、いましたね。当時ほど盛り上がってないみたいだから
もうだれもいない(´・ω・`)のかと思った。
ただでさえ研究してる人口少なそうだし。

126 :法の下の名無し:04/12/03 00:47:29 ID:++KYo0zR
コンピュータ技術の発展がもたらす新たな法律問題って何があるだろう。

127 :法の下の名無し:04/12/09 01:08:46 ID:bLKhEd3+
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/news007.html
法科大学院で入試情報漏れ 助教授、配点教える 九州大

 九州大法科大学院は八日、同大学院の男性助教授が十一月に実施された二〇〇五年度入試の前に一部の九大法学部生に対して、公表していない試験項目の配点比率を漏らしていた、と発表した。

 同大学院によると、助教授は法科大学院の受験生を含めた法学部の学生十数人が参加する週一回の課外勉強会に参加。その中で十月末から十一月末の間、数回にわたって一次、二次試験項目の配点比率を伝えていた。

 助教授は問題作成にかかわっておらず、問題の漏洩(ろうえい)はなかったが、採点を担当するため、配点比率を知っていたという。

 入試終了後の十一月三十日、法学部のインターネット掲示板に、入試情報漏洩についての匿名の書き込みがあり、同大学院で調査していた。

 同大学院は合否に影響はないと判断、十日の合格発表を予定通り行う。

 大出良知・法科大学院長は「公表されていない入試情報が内部の一部学生にのみ開示されたことは入試の信頼性を損なう重大な事態。今後、処分も含めて責任の所在を明確にし、再発防止に努めたい」としている。

128 :法の下の名無し:04/12/09 01:15:39 ID:onHcjNSt
会費未納問題で悩む情ネ法学会の未納者対策案

「学会入会の際の紹介者は,会費滞納者に対して督促をし,
場合によっては滞納金額の支払いについて責任を持つ。」

ってすげぇな。まるで隣組(ry

129 :法の下の名無し:04/12/09 08:05:36 ID:/pWreg6d
連帯債務にする勢いだな
口座引き落としにすればいいのに。

130 :法の下の名無し:04/12/19 00:21:30 ID:2nfUdXBO
この分野の人ってどんな学会に参加してる?
情報系の学会とかにもいってるのかな。


131 :法の下の名無し:04/12/26 22:26:46 ID:2WUIw1eR
このスレっていうかこの板、まだあったんだねー。

>>130
情報メディア学会とか、情報処理学会とか、わりと理系に文系が顔を出しているよ。

132 :法の下の名無し:05/01/05 00:18:58 ID:sQ4XHAhB
情報メディア学会は文系の学会だと思われる。

133 :法の下の名無し:05/01/15 01:13:26 ID:28nE/PBW
ほそぼぞとカキコ。

134 :法の下の名無し:05/01/22 15:11:45 ID:IszK7AN2
さびれてるな…。あまり知られてないのかな。

135 :法の下の名無し:05/01/31 02:04:50 ID:rq/TCYIO
地味にカキコ。

136 :法の下の名無し:05/02/12 05:03:11 ID:XIKqD2fK
下がりすぎてる。

137 :法の下の名無し:05/02/12 16:39:52 ID:U0OzhNrl
今年初のカキコ

138 :法の下の名無し:05/02/12 17:58:49 ID:KdKiESJ8
>>136
と言いつつなぜsageるんだ?w

139 :法の下の名無し:05/02/12 20:51:56 ID:5Xx+/5IA
まずはさー、素因数分解問題が簡単に解ければRSA暗号が簡単にやぶれてしまうということをかんがえてみろよw

140 :法の下の名無し:05/02/12 21:09:48 ID:KvGvCCnX
>>139
うわ、厨房くさ。
そうそう、よくしってるね、えらいね、法学板で
ぼく暗号のこと知ってるぞーっていばりたいのね。

141 :法の下の名無し:05/02/26 00:54:11 ID:R7EweF46
>>139
痛いな

142 :法の下の名無し:05/03/01 18:20:47 ID:q4lIN0bb
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/sec/1106492538/794

もめてますよ

143 :法の下の名無し:05/03/14 00:54:34 ID:tkx7qLPr
寂れsage

144 :sage:2005/04/22(金) 03:18:53 ID:BG8gm6pw
sage

145 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 23:42:19 ID:rqGhGfnq
小松先生、亡くなったのか・・・。
知らなかった。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/cihou/archive/news/2005/04/10/20050410ddlk09040244000c.html

「3輪乗用車を運転中」ってどういうことだろ?
そういうご趣味でもあったのだろうか?

146 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 00:42:02 ID:Ag4vObji
自分もびっくりした。
乗り物類などがご趣味だったんだよ。

147 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 15:14:48 ID:vkq0alyc
からあげ

148 :法の下の名無し:2005/05/29(日) 11:58:12 ID:FImUs70B
情報法のテキストとかうpされてるとこ、知らない?

149 :法の下の名無し:2005/05/31(火) 01:53:00 ID:Nu5vEsjQ
大学受験生です。
予備校の先生がレッシグ面白いよって盛んに言ってるんだけど、
結局、レッシグって一体どんなことを主張してるひとなんですか?


150 :法の下の名無し:2005/05/31(火) 16:15:03 ID:HyvDjiCU
パブリックドメインマンセー。
しかしあれは法律の本ではないよ。

151 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 15:39:08 ID:uUI2b7De
情報ネットワーク・ロー・レビュー第4巻第1号
の出版age
ttp://www.shojihomu.co.jp/newbooks/1244.html
第2号はまだかね。

152 :法の下の名無し:2005/07/12(火) 00:37:02 ID:/qR6i5M1
小倉センセのバトルも落ち着いたみたいだし、匿名性を学問的に研究して欲しいな>情報法関係者

153 :法の下の名無し:2005/07/12(火) 03:58:10 ID:aCfwqzk5
さいきんあちこちでやってるね、匿名性。5月にあった白浜とか。
GLOCOMでもやってんのかな。でもあそこって法律学者いないよね。


154 :法の下の名無し:2005/07/12(火) 23:10:26 ID:vM7rSWO8
コンピュータフォレンジック(ス)という言葉を最近よく見掛けるようになりました
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%83t%83H%83%8c%83%93%83W%83b%83N

155 :法の下の名無し:2005/07/13(水) 01:46:01 ID:1olm4j8h
デジタルフォレンジック研究会、とかね。
このスレの住人はいったことある奴いるだろ。
特定の後ろ盾がついてる「研究会」だけどな。

156 :法の下の名無し:2005/07/14(木) 11:43:40 ID:2AtAdQ30
こういう話題ならここが最高峰だ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1081857964/l50


157 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 00:12:17 ID:b8Am1xVm
そうか?ただの寄せ集めというか、あんま論文も出ていないけど。


158 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 00:28:28 ID:oQpgNZC1
ハマジュンさんだけだな。

159 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 01:15:08 ID:b8Am1xVm
んだね。

160 :法の下の名無し:2005/07/17(日) 16:32:39 ID:28I5tAL0
警察庁サイバー犯罪対策ホームページ
@事例と具体的対処法の説明
Aその他トラブルの解決法の詳細
http://www.cyberpolice.go.jp/case/pc/index.html


161 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 04:56:08 ID:G04NeKhY
世代分析。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1121059709/

ここの1と11を見ておけ!

【大卒】 大 卒 は 異 常 者 【禁制】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1121576032/

ここの53から見ておけ!

「大学だけは出ておけ」という風潮は
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1100785729/

ここの354から見ておけ!

162 :法の下の名無し:2005/07/25(月) 14:56:32 ID:Ux8Sl1aS
情報法と法情報学の関係についてレポートださないといけないんだけど、簡単にいうとどういう関係ですか?

163 :法の下の名無し:2005/07/25(月) 15:15:20 ID:M8dzjTYa
情報法は法学の一種だが法情報学は情報学の一種だ。

164 :法の下の名無し:2005/07/25(月) 18:24:22 ID:Ux8Sl1aS
>163
ありがとうございます。ということは、情報法から派生して法情報学が生まれたってことではないんですね?

165 :法の下の名無し:2005/07/25(月) 23:21:56 ID:2es4/5tO
>>163
ちなみに、そう説明していらっしゃるのはどなたでしょうか?

>>164
某先生の学生さんかな?
こんなとこで質問して済まさないで、ちゃんと文献にもあたるように〜。

166 :法の下の名無し:2005/08/20(土) 23:12:49 ID:L4b5IRKj
しずかだね。

167 :法の下の名無し:2005/08/21(日) 01:27:03 ID:cHKGktQz
そういや「法とコンピュータ」って例年ならもう届いてなかったっけ?

168 :法の下の名無し:2005/08/21(日) 12:22:07 ID:kXNOHHCy
まだ届いてない...。7月発刊のはずだよな。

169 :法の下の名無し:2005/08/30(火) 21:45:35 ID:pK3e4+Cw
「法とコンピュータ」キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)