2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★☆★塩野宏スレッド★☆★☆★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 08:02:44 ID:Q4Nrxf79
行政法学の大家、
中央省庁の審議会や研究会に名を連ね、
いまだに日本の行政に絶大な影響力を誇る塩野先生について語りましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 13:40:21 ID:Vy1/PVnq
余裕の2ゲット

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 17:41:24 ID:VyOkkiqZ
鹽って漢字書ける?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 18:25:26 ID:/8d/gda/
原田先生との共著があったけど、
原田先生とは仲があまり良くなかったんだって

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 22:12:20 ID:a6YiKRjV
>>4

6 :5:04/09/18 22:15:34 ID:a6YiKRjV
操作を間違えた。本郷の自分より先に駒場の原田先生が教科書を出したのがおもしろくなかったのかな。確かに、原田先生が本郷の教授になれなくて一橋に出られたのは、不自然だね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 03:02:55 ID:0qUo2agK
下手な自民党政治家や省庁の事務次官なんか、塩野先生の鼻息で吹き飛ぶ。

この人の見解に、霞が関では誰も逆らえない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 04:04:56 ID:cAFrEhzj
西尾勝とどっちがえらいの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 08:06:43 ID:1j3rbIXT
>>6
駒場の教授から本郷の教授になった例はあるのか?


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 08:49:21 ID:LZ4suE+R
>>9 民法の堂垣内弘人先生(正人じゃないよ)、政治学の加藤洋子先生がどうだよ。行政法の斉藤誠先生も、助教授で異動したね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 10:02:27 ID:oO4qjl9+
西田典之先生も初めは教養の助教授だったと聞いたよ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 13:21:05 ID:kl2eG+TG
松尾浩也先生も駒場あがりだったような気がする。
いずれにせよ、駒場の先生 = 二流の研究者 ってイメージはぬぐえないよね。
だからみんな駒場から逃げ出そうとするのかも(w

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 15:03:34 ID:cAFrEhzj
駒場で2流かよ・・・

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 20:21:55 ID:OglNVeXh
駒場なんて文科一類向けの基礎講座くらいしかないもんな

15 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/22 01:27:40 ID:KSSBssqQ
わお

16 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/22 10:59:50 ID:uKiGuqtv
東亜大学通信制大学院教授ってまだやっているの?

17 :名無しさん@名無し案募集中:04/09/25 05:22:31 ID:OfHAEprC
やってるよ

18 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/09/29 05:19:00 ID:rvD+YrVO
塩野先生に睨まれると、行政法学者としてはジ・エンドですか?

19 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/01 00:42:40 ID:gdVy+8SW
ガクガクブルブル


20 :行政法ギャグ:04/10/01 04:07:26 ID:XEGT0eLb
とある地方公務員試験面接

面接者「行政法はどの本を基本書にしていましたか」
受験者「塩野先生の本です」
面接者「いいですね。若い先生ですよね。でももっと有名な人がいるでしょう」
受験者「田中二郎先生ですか」
面接者「そうです」(ニッコリ)

21 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/01 07:02:56 ID:ZXZFHeY3
>>18
大先生の研究室に院生が訪れたときの話。

S野「どうだね、研究のほうは」
院生「ええ、なんとかやってます」
S野「ところで、(机の上の本を手に取り)この本はどうだったかね」
院生「えーと、その本は・・・」
S野「いや、私が編集してこの前に出したものだが」
院生「・・すいません、まだ読んでおりません」
S野「あ、そう。きみ、研究者やめるんだね」

22 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/02 03:44:47 ID:xV4v/9zN
>>21
それって冗談で言ってるんだよね?
もしかして、マジで粛清されるの?

23 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/02 20:45:31 ID:zSHR/zP9
>>21

諸説あるんだけど、俺が聞いた話は違うな...。

S野「あ、そう。きみ、研究者やめるんだね」

のところは同じなんだけどね...。似たような話として、
とあるシンポジウムに出席したS野先生が、受け付けのバイト
していた院生に、「あれ、君こんなところで何をしてるの?
研究者やめちゃったの?」と聞いた、というのもある...。



24 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/03 09:40:26 ID:0R3Zqcdz
 S野先生が、今でも、現役のK早川先生を差し置いて人事権を持っているとすると、神戸大学出身のK告先生が東大教授に大抜擢された背景にもS野先生の意向が働いているのかな。

25 :名無しさん@名無し案予備選挙実施中:04/10/03 10:48:59 ID:qe9QC9kZ
>S野先生が、今でも、現役のK早川先生を差し置いて人事権を持っているとすると、
こんな仮定おいて議論してどうなる?

26 :法の下の名無し:04/10/08 23:22:38 ID:OMiWcmpG
 

27 :法の下の名無し:04/10/11 03:22:43 ID:94dYw8G5
恐ろしい
白い巨塔を地で行っているな

28 :法の下の名無し:04/10/11 07:45:31 ID:TyyLKTZ1
陰険だな

29 :法の下の名無し:04/10/15 15:45:03 ID:0Vy3zSwr
>>21 >>23
これ言われた院生って、確か今はK戸大学の先生だよな
陰険というよりブラックジョークが非常に好きなんでは

30 :法の下の名無し:04/10/15 23:58:02 ID:u2GU85fk
>>29
もしかして、N川先生のことかな。
 そうだとすると、私は、亡父のGO先生も好きだった。

31 :法の下の名無し:04/10/16 02:47:20 ID:Q9HgooYn
>>24
神戸なんて立派なとこにはいなかったよ。神奈川大学だ。

32 :法の下の名無し:04/10/16 10:51:39 ID:a9JRv0QZ
>>31
 学部も院も神戸大学の人が、東大教授になれたのはきわめて異例だから、何か大きな力が働いたのかと・・・


33 :法の下の名無し:04/10/16 17:03:30 ID:16jB8Ulk
師匠は阿部先生だよなあ。

34 :法の下の名無し:04/10/16 20:19:21 ID:74wEmufE
>>33
 阿部先生は、原田先生の古希記念論文集で「このたびの行政訴訟改革も、中途半端であるが、原田先生が関与されればもっと充実したものになったであろうと残念である」と書かれている。
 これって、もろに行政訴訟検討会座長の塩野宏先生を批判されているよね。阿部先生は今年度限りで定年だから、怖いもの無しなんだろうか。退官記念講義があれば、ぜひ聴講したいものだ。


35 :法の下の名無し:04/10/16 21:07:40 ID:LRr62I9h
>>34
阿部先生のパーソナリティ知らない人ですか?
別にそんなのいつものことなんだが。

36 :法の下の名無し:04/10/16 23:30:19 ID:sceDj/+n
内閣法制局や最高裁をボコボコにいいまくる御人だからな。

37 :法の下の名無し:04/10/17 01:49:10 ID:vb01QZJj
原田・阿部から見れば、
「塩野なんてお役所の手先」という感じなんだろうな。


38 :法の下の名無し:04/10/17 03:31:04 ID:QgeAtoe/
だれか阿部泰隆総合スレッドを立ててくれ。

39 :法の下の名無し:04/10/17 03:50:00 ID:5GsIKg9j
>>38
つ スレ立て代行依頼所その1 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1093376260/

40 :法の下の名無し:04/10/17 06:20:13 ID:b0xy2V9X
>>38
【法制局は】阿部泰隆総合スレ【シーラカンス】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1097961593/


41 :法の下の名無し:04/10/17 19:54:48 ID:nM6KIcVw
■公務員の給与適正化へ研究会、中小企業とも比較・議論■

 総務省は、地方公務員の給与のあり方を考える有識者研究会(座長・塩野宏東大名誉教授)を
18日に設置する。  給与の適正化や、各地方自治体に対して給与水準の勧告を行う人事委員会の
機能強化を図るのが狙いだ。

 メンバーは、上村武志・読売新聞東京本社論説副委員長、植本真砂子・自治労書記長、
藤森英二・福島県郡山市長、山野岳義・人事院給与局長ら。

 現在の人事委勧告は、各自治体の公務員とその地域の民間企業の給与を比較調査し、両者の
格差を縮めることを主眼に置いている。

 しかし、人事委は大企業を調査対象にしているため、「中小零細企業の実態が無視され、実質的
には地元の民間よりも給与水準が割高になっている」との批判がある。

 このため、研究会では、対象企業の範囲拡大を検討するほか、年功序列になりがちな給与構造の
見直し、家賃など地域の住宅費に応じた調整手当の支給方法などを議論する。

 研究会は来年3月に中間報告、2006年3月に最終報告をそれぞれまとめる予定だ。

 国家公務員については、人事院が民間給与を上回る地域の給与を引き下げる一方、勤務実績に
よる査定昇給の導入を目指している。

(2004/10/16/23:29 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20041016ia21.htm



42 :法の下の名無し:04/10/17 21:40:38 ID:ladsL3Mr
>>30
 わたしの知る限りN川先生でもなく、K戸大の先生でもなく、就職に苦労された……先生のことかと(以下自粛)。


43 :法の下の名無し:04/10/18 00:14:03 ID:X3XLioy5
こういうとこは自粛しちゃ遺憾!

44 :法の下の名無し:04/10/20 11:34:31 ID:92mJmaXI
>>42
子供好きの人?


45 :法の下の名無し:04/10/20 22:59:32 ID:qJPInGrT
mukonisaenareba

46 :法の下の名無し:04/10/22 19:10:14 ID:L+NuQq1i
この先生、田中二郎の娘婿ですからね。

47 :法の下の名無し:04/10/23 22:46:38 ID:OHVZNCZD
ぼくは昔塩野ゼミにいたのですが、
大変人情味溢れた、懐の深い先生という印象をもっています。
きつそうな言葉は面白がっているだけでは?

48 :法の下の名無し:04/10/24 02:43:15 ID:uoq/2i57
>>47

 40代?それとも成蹊の人?

49 :法の下の名無し:04/10/24 21:44:15 ID:MTOUSUP9
知り合いで、某省の審議会だか懇談会だかのロジやってる役人が、
「どうしようもないワガママだ」って愚痴ってたよ。

さながら痴呆老人の介護みたいな仕事だったって。

50 :法の下の名無し:04/10/24 22:04:04 ID:0eaQ1CRc
情報通信行政のボスだぞ。
敵に回すと総務省からプロバイダ経由で俺らの個人情報抜かれて血祭りに上げられるぞ。
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

51 :法の下の名無し:04/10/24 23:23:23 ID:MTOUSUP9
確かにな。
電波監理審議会会長・放送政策研究会座長だったんだっけ?

表現の自由にも関わるセンシティブな規制行政が、こういうボケ老人一人に牛耳られてる事は、
孫が指摘している総務官僚の天下りなんかより、はるかに問題なんじゃないのか?

マスコミは何も叩かないのかね?
まあ放送行政も牛耳られてるから、塩野批判なんて口が裂けても言えんだろうが・・・。

52 :法の下の名無し:04/10/25 16:13:40 ID:JyhJVez5
>>49

塩野先生>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>ロジ担下っ端役人


53 :法の下の名無し:04/10/25 22:51:33 ID:zOF3lErj
まあ数年すればくたばるだろ

で、ポスト塩野は誰よ?
総務省ではヤマジュンならぬハマジュン(濱田純一)に
すでにシフトしつつあると聞くが

54 :法の下の名無し:04/10/25 23:03:36 ID:CrBKLDfm
その方も灯台でしたっけ
しかし小粒だなぁ

55 :法の下の名無し:04/10/26 00:29:33 ID:j/2edBTd
宇賀は?

56 :法の下の名無し:04/10/29 01:34:00 ID:grEyOMRS
そもそも光ファイバーの全国導入で、電波監理審議会そのものが
なくなっちゃうんじゃないの?ついでに総務省の権限も消滅して...。
放送法の方は色々大変そうだが...。

57 :法の下の名無し:04/11/02 00:10:03 ID:IMsjGfIN
 

58 :法の下の名無し:04/11/07 19:56:18 ID:gsXNm6Ge
だいぶ下がったので、保守age。
いつの間にか阿部スレッドに並ばれているよ...。うーん。
明日は買いそびれていた塩野1,2,3を買う予定。また金がなくなっていく...。

59 :法の下の名無し:04/11/14 02:59:32 ID:46m7BFo+
>>51
>>53
今回の読売新聞の一件で、塩野がメンテナンスしてきた
「マスメディア集中排除原則」が、実は何の意味もない規制であることが判明したな。

奴はどう責任をとるんだろうな。まあ役人のせいにしてどこ吹く風だろうけどな。

60 :氏名黙秘:04/11/23 09:47:08 ID:FezWp4ND
塩野宏先生には厳しい言葉ばかりだが、日本の社会の将来を見て、今どこで妥協し、どれだけ前進させるべきか、ご本人なりに考えて決められる。多少頑固なところがあり、学説の誤りを指摘されても直さないが、人情味のある人であることも確かだよ。

61 :法の下の名無し:04/11/23 19:26:51 ID:knhyZrr/
いじわるじいさん

62 :氏名黙秘:04/11/23 22:26:31 ID:FezWp4ND
sionosenseiha izuwarudehanaizo

63 :法の下の名無し:04/11/24 00:01:24 ID:IqEmfYXQ
塩野行政法使ってます。
公務員試験では種本らしいですね。
かなり読みにくいです。

64 :氏名黙秘:04/11/24 00:18:02 ID:CktP3OK/
読みにくいからこそ、授業をする必要がある。さもないと、授業は要らないから、先生はみんな失業だ。
読みやすい本を書かないでくれ。

65 :氏名黙秘:04/11/24 00:20:37 ID:CktP3OK/
日本の未来のためには、きみがあようは千代に八千代にさざれ石の・・・
ですよ。

66 :法の下の名無し:04/11/24 00:30:54 ID:IqEmfYXQ
おい塩爺!おまいの行政法の口語訳を出版しろ!このままじゃ意味不明だ!

67 :法の下の名無し:04/11/24 00:48:03 ID:yH2kfjRz
いじ、いじ、いじいじいじいじ、いじわるじい〜さん

68 :氏名黙秘:04/11/24 01:19:15 ID:CktP3OK/
塩野宏先生の本が意味不明だなんて、では、言語明瞭の本は何だ。教えてくれ。

69 :法の下の名無し:04/11/24 01:23:23 ID:xEL42bXT
変わった人だよね。

自分だけのギャグセンスに基づいてジョークを言うけど、
凡人には理解できない事がしばしばある。

70 :氏名黙秘:04/11/27 21:17:00 ID:fW2l87ct
口語訳どころか、中国語、韓国語にも訳してあるよ

71 :法の下の名無し:04/11/28 01:34:06 ID:fuduNl/a
>>70
そっちの方が読みやすかったりして。。

72 :氏名黙秘:04/11/28 07:32:21 ID:aUButceC
そりゃそうでしょう。訳す人が理解できなければ訳せないのだから。
日本語はわからなくても、裸の王様。

73 :法の下の名無し:04/11/28 16:16:00 ID:Om9kAoku
漏れは塩爺は読めても藤爺は読めん
あれ日本語かよ???

74 :法の下の名無し:04/11/29 20:13:20 ID:JWaWSkya
あれでも、大学入試の現代文よりはましだ。そうだ、あれをローの入試問題の読解力テストに使えば

75 :法の下の名無し:04/12/20 06:18:16 ID:mEOweEvF
保守age

76 :法の下の名無し:04/12/20 13:35:15 ID:/F9vVaf8
>>74 ワロタ

77 :法の下の名無し:04/12/20 17:08:00 ID:daRnVNE5
     ,:::-、       __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ株は上がるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


78 :法の下の名無し:04/12/27 23:53:06 ID:Z05h6BsL
行政訴訟改革が中途半端なのは塩野宏先生が自説に固執したのが原因だという説が出ているらしいが

79 :南部大膳大夫:04/12/27 23:59:03 ID:6qT/mPG6
訴訟法改革にはやはり阿部泰隆が必要なんですよ。
御大みたいな劇薬を用いる必要性があるんですよ。

80 :法の下の名無し:04/12/28 01:07:44 ID:2n4jz9+Q
塩野宏先生は、戦前の司法省に「塩野閥」を築いた塩野季彦と同じ一族ですか?

81 :法の下の名無し:04/12/30 20:27:53 ID:W32nQpmd
こいつが死ねば、役人どもの「審議会べったり体質」も少しはマシになるのかな?

82 :法の下の名無し:04/12/30 23:20:36 ID:Lsrlc4hI
御用学者予備軍は無限です。役人支配は永遠です。自分の昔の学生の掌の上で踊る。

83 :法の下の名無し:04/12/31 01:06:48 ID:AQsFwgBi
塩野行政法はテスト出やすいのどこですか?

84 :法の下の名無し:04/12/31 02:32:15 ID:kKLTqwTz
こいつの下にいる大勢のプチ塩野も抹●しないと

85 :法の下の名無し:04/12/31 07:47:10 ID:d0yI6GME
よほど恨みがあるようだが、なぜだ

86 :法の下の名無し:04/12/31 11:16:07 ID:Dv+aoa9z
>>84
 でも、宇賀先生や大橋先生などは、面従腹背のような気がするよ。

87 :法の下の名無し:04/12/31 11:38:43 ID:x9DWcS4Q
大橋はいいね。一種の天才だな。

88 :84:04/12/31 12:47:14 ID:Qh6GtjxS
別に塩野に恨みがあるわけじゃないさ

学者を隠れ蓑にして政策判断を密室で行なう
役人どもがおかしいと思うだけ

89 :法の下の名無し:04/12/31 14:12:48 ID:d0yI6GME
では、全国の「非御用学者よ、団結せよ」

90 :法の下の名無し:04/12/31 14:36:45 ID:qLYKTp8e
・・・呼んだ?

91 :法の下の名無し:05/01/01 01:54:40 ID:jWNuUQRw
>>88

じゃあ、役人を直接に批判しなよ。

>>90

 阿部御大ですか?

92 :法の下の名無し:05/01/18 18:11:17 ID:N0OVn9RN
あげ。

93 :塩野先生:05/01/27 10:40:33 ID:0bNJOpjx
東亜大学大学院をうけるんですけど何の勉強をすれば??

94 :法の下の名無し:05/01/27 15:17:14 ID:VyO+RKa1
>>93
東亜大学大学院に聞け。

95 :法の下の名無し:05/02/07 10:07:24 ID:fFfl5suU
保守age

96 :法の下の名無し:05/02/07 15:41:32 ID:7bJp79LN
ヒロシです。

97 :法の下の名無し:05/02/09 23:33:59 ID:PXJBEM/z
塩爺

98 :ゆか:05/02/09 23:55:03 ID:D/X55x7e
ここは 法律についてのレスは駄目ですか 本間にやばいんかも。泣きそう

99 :法の下の名無し:05/02/10 08:43:23 ID:sDwGCI2E
>>98

■■■ 法学板総合質問スレ Part 2 ■■■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1107185191/


100 :法の下の名無し:05/02/10 22:42:15 ID:4jb9wfrb
東京大学法学部教授
成蹊大学法学部教授
東亜大学通信制大学院教授(山口県下関)
東京大学法学博士
主著「行政法T〜V」
審議会に名を列ね、阿部教授から御用学者と批判されている。

101 :法の下の名無し:05/02/13 11:21:44 ID:8ASr6rjg
阿部教授がんばれ

102 :法の下の名無し:05/02/13 19:37:58 ID:v7jz7nTD
がんばれ!

103 :法の下の名無し:05/02/19 05:35:32 ID:GZKd/Y7N
塩野はくたばる見込みないのか?
まさしく老害だな

104 :法の下の名無し:05/02/23 02:40:15 ID:Jdz0SYLb
民主党が政権取って、「審議会禁止法」を可決させたら、
こういう御用学者どもを根絶やしに出来るかな?

105 :法の下の名無し:05/02/24 04:27:05 ID:IYAVz1SW
このひと糞ですな


いまこそ遠藤博也だ

106 :法の下の名無し:05/02/24 23:25:43 ID:OI8CkPFN
S野教科書わけわからん
S池マンせー!!

107 :法の下の名無し:05/02/26 23:38:28 ID:uikPJSOO
>>105
早世されたのを、あの阿部先生が悼んでおられた。

108 :法の下の名無し:05/03/01 11:20:56 ID:RqOEqL50
唐突で申し訳ないが、はじめて見たので。
何年か前、w大生計学部で、原だ先生がことあるごとに
敵意丸出しのコメントだしてたのを思い出した。
「オットーマイヤーの訳わからん本、まぁ僕も読んでやったけどね!」

109 :氏名黙秘:05/03/01 22:19:12 ID:dObIbmh8
原田先生は、競争相手だが、そんなに敵意丸出しですか。それも大人げないね。たかが学生相手だから

110 :法の下の名無し:05/03/01 23:42:39 ID:JAySULHT
ちなみに、政経なんぞは思いっきりバカにされていた。
「僕は い ち お う 東大なんだけど」
「僕はアダム・スミス学生時代読んだよ。君たち1人もいないのね
(実際皆ひたすら沈黙)」
でも、面白かったですよ。

111 :氏名黙秘:05/03/02 06:57:20 ID:bFyAQnKq
生計なんぞ、入試では、偏差値が高いが、先生は三流、大学では付加価値付かず、しかし、生計軍団で、社会では大勢力。
マスコミを支配、しかし、日本のマスコミはぼんくら。


112 :氏名黙秘:05/03/06 11:11:15 ID:4BSzfylh
行政過程論とはどんな理論ですか、素人にもわかるように教えてください。

113 :法の下の名無し:05/03/07 00:22:24 ID:XCI54hNZ
昔、司法試験の行政法で「公共組合」が出題された時に、
先生が試験委に殴り込み(?)に行ったという噂は本当なのですか?

114 :法の下の名無し:05/03/07 02:25:42 ID:7Q/xPNmO
まず放送政策研究会(今はデジタル進展なんたら研究会だっけか?)の座長は降りろよ

メディアみたいな表現の自由に関わる政策を
学者どもだけに議論させるのはおかしい

「放送行政委員会」みたいな独立行政委員会を設置して、
常に国会の直接的コントロールの下で政策立案をやれ

学者の密室議論でメディア政策を決めるな

115 :法の下の名無し:05/03/07 02:35:56 ID:0Ui5KUhk
まじで、この方の業績といって何があるのでしょうか?
オットー・マイヤーがどうかした、ってのは、別にそこに何かアイディアがあるわけでなく、その後、審議会等で権勢を振るったのは知ってますが、正直言って、研究業績として何が上がるのでしょうか?
田中行政法の番犬を務めた、ということくらいでしょうか?

116 :氏名黙秘:05/03/07 22:10:57 ID:Gj9NDLtV
115
そんなことを言ったら、業績のある学者はほとんどいない。
誰か、業績らしいものを出した人を知ってますか

117 :法の下の名無し:05/03/08 10:52:02 ID:y8xS70pJ
阿部泰隆御大。

118 :法の下の名無し:05/03/12 09:11:00 ID:pNUuRBS6
オットーマイヤーを紹介したといっても、マイヤーが日本の行政法に影響を与えていないのだから、単なる趣味的研究だね。

119 :氏名黙秘:05/03/13 00:04:01 ID:4LR2KL7y
マイヤーは美濃部達吉に大きな影響を与えた。従って、田中にも。だから、その源流を解明する必要がある。立派な学問だよ。

120 :法の下の名無し:05/03/13 21:51:25 ID:3APhoFlx
 阿部泰隆先生の『行政の法システム(新版)』では、マイヤーは旧憲法下の行政法理論に大きな影響を与えた、行政法は具体化された憲法というほうが的確、と書いてある。
 
 つまり、マイヤーが影響を与えた旧憲法下の行政法理論の源流を研究したところで、実定法研究としては意味がないと思う。

121 :法の下の名無し:05/03/13 21:54:30 ID:j59N16ZR
阿部フリークめ!
by田中=塩野ファン

122 :法の下の名無し:2005/03/30(水) 01:08:38 ID:A8aYKYg7
 

123 :法の下の名無し:2005/04/02(土) 08:06:59 ID:+NlYsJDu
オットーマイヤーの「行政法」の翻訳が信山社から出ている。
美濃部博士が翻訳したものの、復刻版だ。


124 :法の下の名無し:2005/04/18(月) 20:07:18 ID:qJLNlbg7
塩野宏東大名誉教授。
人権擁護法案の黒幕ですか。

東大も京大も、壊滅ですか。


125 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 00:58:26 ID:NIUGiDSy
>1
>いまこそ遠藤博也だ

今も昔も遠藤博也だから安心する

126 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 10:19:44 ID:zd1iC8Vl
>>114
では誰がやるの?

127 :塩野ゼミOB:2005/05/20(金) 02:42:30 ID:Bo9zh8l7
昔はともかく、今は良いおじいちゃんだよ。
毒舌は、愛嬌と取られています。
審議会に出まくってますが、はっきり言えば、役所が、偉い学者を
引っ張り出したがっているからです。類例:労働法の菅野先生
役人が塩野先生と喧嘩しても、人事には何の影響もありません。
そんな力はありません。政治家じゃないから、。
ところで、塩野先生は既に博士ですか?
日本の学校教育法上は、学士しかもっていない模様なのですが。
ただしドイツでDR得たらしい。御自宅でその証書が壁に掛けてあった。

128 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 12:18:06 ID:tQXQ3IMh
 『行政法2 行政救済法』の第4版が7月下旬に出るそうだけど、中途半端な行訴法改正について、どう言い訳しているのか楽しみだね。

129 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 00:18:19 ID:EdcGz1Pk
やらしいな

130 :法の下の名無し:2005/06/23(木) 23:10:49 ID:IPcp36mf
「放送政策研究会」第二ラウンドの報告書も7月に出るんだろ?
「マスメディア集中排除原則」の完全な破綻をどう言い訳するのか楽しみ

131 :法の下の名無し:2005/06/25(土) 15:49:08 ID:XOdyJ0/F
>>127
>役人が塩野先生と喧嘩しても、人事には何の影響もありません。
>そんな力はありません。政治家じゃないから、。

確かに塩野先生ご本人が役人をクビにすることはない。

しかし、幹部と話しているときにポツリと、
「○○課長はずいぶんと強い自説をお持ちの方でいらっしゃるようで・・・」
と、塩野先生に反抗した役人の名前を出す。

次の人事で、その役人は窓際か辺境に確実に飛ばされる。

132 :法の下の名無し:2005/06/25(土) 15:49:39 ID:XOdyJ0/F
これが塩野クオリティ。

133 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 08:14:48 ID:jtmscRnG
ほしゅあげ。
今度こそ行政法U部は出るみたいですね。

134 :法の下の名無し:2005/08/15(月) 00:31:29 ID:J3SdIIKH
とっくに出ているよ。どこが変わっているのか、探すのが面倒だ。誰か教えてくれ

135 :法の下の名無し:2005/08/15(月) 00:55:03 ID:kkEnI8uP
>>127のいうように役所側が「偉い」教授を利用したがって引っ張りだしてるのに、
肝心の教授に楯突く役人もアホだわな。幹部からしたらそんな空気の読めない
部下は担当から排除して当然だと思われ。
 役人は建前上はロボットみたいなものでお墨付きが必要だから、塩野さんみたいに
自分の評価を落としてまで役所に都合の良い結論を出すのにつきあってくれる
教授は貴重ですよ。

136 :法の下の名無し:2005/08/15(月) 06:49:14 ID:obI1nXao
>塩野さんみたいに
>自分の評価を落としてまで役所に都合の良い結論を出すのにつきあってくれる
>教授は貴重ですよ。
塩爺って、教科書ライターにして御用学者という以外に、まともな業績あったの?
正直言って、評価の落としようがないように思われるのだが・・・

137 :法の下の名無し:2005/08/15(月) 07:03:40 ID:kkEnI8uP
>>136
学会における業績はもちろんないですけど、
世間では東大教授は高い評価なのですよ


138 :法の下の名無し:2005/08/15(月) 23:00:20 ID:OvRAhzDF
>>136
でも、教科書を出されたのは遅かったよ。
それまでは講義録みたいな形で売られていたね。

139 :法の下の名無し:2005/08/16(火) 12:22:13 ID:+WKQwqSy
藤田とか阿部の説をまとめるのはうまいと思ったけど、
この人独自の見解というか、まともな研究業績って何?

140 :法の下の名無し:2005/08/16(火) 20:49:02 ID:Gk8/lDly
行政過程論って、誰のアイディア(or紹介)なの?

141 :法の下の名無し:2005/08/16(火) 22:05:23 ID:5VwGyjFk
行政過程論とは、オープンにとか言って、中身がないように見えるが、中身は何ですか。

142 :法の下の名無し:2005/08/17(水) 00:01:28 ID:i4jfnohb
業績ない?

少なくとも7冊の論文集は読んだの?



143 :法の下の名無し:2005/08/17(水) 09:29:30 ID:5XTar8W0
オリジナリティのある業績が乏しいんだと思われ

144 :法の下の名無し:2005/08/17(水) 12:00:28 ID:i4jfnohb
>>143
誰のどんな説がオリジナリティがあると?
具体例キボン

145 :法の下の名無し:2005/08/17(水) 16:03:49 ID:bcrHH+hV
i4jfnohbはどうせみんなオリジナリティのある業績なんてないんだから、ないもの7冊もまとめた塩野は偉いって論法なんだね

146 :法の下の名無し:2005/08/17(水) 18:10:17 ID:g2EmKpZ0
7冊なんて、ものの数ではない。宇賀

147 :法の下の名無し:2005/08/18(木) 00:52:24 ID:iSBfGRyv
なんか今日はキ○ガイが多いな。「公法と私法」読んでたら、
頭がくらくらしてきたんだけどw。うーん。

148 :法の下の名無し:2005/08/20(土) 07:45:26 ID:5nvKGeOk
↑ボンクラ?

149 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 13:19:13 ID:HxU+ueoS
役所と学者の関係は皆さんが思う以上にどろどろしてますよ。。。
どっかの有名な先生たちもそれに染まってしまっているのが残念でならない。

150 :法の下の名無し:2005/08/26(金) 07:43:18 ID:FJDoq609
役所に染まってしまっていると思うから残念なのであって、
まともな論文も書かずにそれを箔付けに使っていると思えばろくでもない香具師ということになる。

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)