2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

刑事訴訟法の学者

1 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 17:06:58 ID:6DOs1o3Y
刑法のスレがあるので,立ててみました。若手情報や学会動向を書きこんで下され。

2 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 17:07:56 ID:OU4i29/0
>>1
おお、乙



3 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 19:26:01 ID:RkPRHqfI
田口先生の弟子小島淳って岡山大でしたっけ?

4 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 20:59:00 ID:QFLWQnxE
ぐぐれ

5 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 23:49:19 ID:UCHaIhvb
刑法ほどには若手がいない領域なのか?

6 :法の下の名無し:2005/06/30(木) 02:37:46 ID:jLyGaJf3
>>5
学会と受験生と実務家(これも三者違う)がそれぞれ別な学者を見てたりするので
若手が注目されるまでの効率が悪い。


7 :法の下の名無し:2005/06/30(木) 09:08:56 ID:5iKMzBp8
井上刑訴まだああああああああああああああああああああああ?!

8 :法の下の名無し:2005/06/30(木) 09:45:48 ID:RwWG8Z+7
渥美東洋ですが何か?

9 : :2005/06/30(木) 19:45:09 ID:IS08Wq4Q
神戸大学の池田公博 助教授は、29歳の優秀な
若手研究者。
埼玉大付録中から開成高校、東大法→助手→神戸大助教授と
順風満帆の人生。


10 :法の下の名無し:2005/06/30(木) 20:28:55 ID:TcJolr7M
刑事訴訟法の研究者は、なぜ植草事件を問題にしないの?
あれって、不当判決の典型じゃないの?
肝心な時に、なにもしないんだよな。学者は。

11 :法の下の名無し:2005/06/30(木) 21:19:04 ID:6scps3Kt
酒巻刑訴が欲しい

12 :法の下の名無し:2005/06/30(木) 21:49:12 ID:AKITejki
寺崎刑訴が出るとかいううわさを聞いた

13 :法の下の名無し:2005/06/30(木) 23:24:21 ID:ECgArJ0T
白鳥麗子でございます。

14 :CONTROVERSY:2005/07/01(金) 01:11:53 ID:KkE5KDsI
安富潔って渥美先生のこと相当嫌っている。特に渥美先生がよく使うことばで
“捜査機関の熱心さ”という言葉(捜査機関が行き過ぎた捜査をしたときに
捜査機関を擁護するためによく使う)について、よく理解できないと、ある
予備校が出している演習本に書いてあった。私は、それを読んで笑ってしまっ
た。

15 :法の下の名無し:2005/07/01(金) 13:36:15 ID:luV/dSJb
神戸大の宇藤崇助教授はどうなんですか?
法学教室の演習問題で名前をお見かけしますが?

16 :法の下の名無し:2005/07/01(金) 14:14:29 ID:+EwYHBOd
素晴らしくよく出来る方です。
違法捜査と不処罰処理の研究で,従来は少数説であった無罪説を理論的に
根拠付けました。同じような見解を取りつつ免訴説をとるのが日大の
板倉先生ですが,板倉先生が政策論で逃げているところを,解釈論で
うまく処理しています。

17 :法の下の名無し:2005/07/01(金) 15:02:40 ID:l7yAzsu6
a

18 :法の下の名無し:2005/07/01(金) 23:50:53 ID:4HkC1nK9
>>10
ミラーマン乙

19 :法の下の名無し:2005/07/01(金) 23:54:34 ID:S2PHgN+q
田口先生にお願いすれ>ミラーマン

20 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 16:23:58 ID:gIEq4hsf
いや、マジな話、なぜ植草事件にノーリアクションなの?


21 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 17:15:26 ID:0hNpBtqE
>>14
嫌ってる?

安富潔「演習講義刑事訴訟法」では、異常なほど渥美説に触れている(否定的な意味ではなく)けど。

22 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 18:23:57 ID:+qXMJEV7
井戸田侃

23 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 18:46:46 ID:RHWHBsuu
俺人権って言葉大嫌いなんだけどさ

24 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 20:56:33 ID:+WnCpn1c
日本を代表する刑事訴訟法学者は、
九州大学法科大学院の大出院長に決まってるでしょ!
その輝かしき研究業績の数々を知らないのですか?

25 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 22:09:18 ID:9CTlaH7+
三井先生?


26 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 22:25:39 ID:8MX7/QIb
>>23
うん、自分の幸福追求のための一番の障害は「他人の人権」だしね
その感覚はあながち間違っていない

27 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 01:26:53 ID:xsOIisSK
>>14
それだけで「嫌っている」と判断するのは早計ですね。
試みに、どの本に書いてあるのかを指摘してくれますか?

28 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 02:56:04 ID:5MiJSmip
今年の学会は刑訴法の報告がなかったね。珍しい。

29 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 16:08:46 ID:3o32hX33
佐藤隆之助教授(東北大?)も注目では?まだ30代後半ですよね。

30 :CONTROVERSY:2005/07/03(日) 20:07:57 ID:k8CcvI2d
>>21
LIVEシリーズ司法試験論文本試験過去問刑事訴訟法(辰巳)

31 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 20:30:58 ID:en70cI5M
http://www.isc.meiji.ac.jp/~sumwel_h/doc/code/act-1995-Spain.htm

32 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 23:43:30 ID:+vcorWP0
>>30
君はその記述が予備校本に記載されているってことを割り引いて物を考えているよね?

33 :CONTROVERSY:2005/07/04(月) 10:20:26 ID:RKd4KJZx

予備校本だから、読者の理解を助けるために面白おかしく飽きないような記述
をしているということですか、

34 :法の下の名無し:2005/07/04(月) 16:02:46 ID:udqo2Wpl
その昔渥美説が受験界通説の時代があったからかと

35 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 00:32:38 ID:ff7HptxM
>>20
刑事訴訟法を本当に遵守したら、植草はもちろん無罪だよ。


36 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 01:19:47 ID:sN+FwI4u
>>35
ネタだとおもうが法律構成をききたい

37 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 10:17:11 ID:E27MgoeI
>>36
違法収集証拠が319条で排除されるからです。その結果植草の果実が巨大化します。

38 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 13:58:10 ID:Knujvv9w
無実かどうかは分からんが、無罪となるべきではあるな。本件の場合。
警察がどうしようもないのは、しょうがないが、あの判決は変だった。
困ったもんだ。

39 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 15:00:23 ID:HAtriTcc
団藤綱要欲しいんだけど、売ってない。

40 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 15:05:35 ID:xQ9WEZfd
>28
刑訴法の報告は一つあった。下らなかったけどねw
他の刑法の報告がレヴェルが高かったんで,尚更酷さが目立っていたなw

41 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 20:39:22 ID:AiBZFSvw
小島タンはいい人でつよ

42 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 21:28:29 ID:dxbAiDIq
>>40

刑法の報告ってレベル高かったか?

43 :法の下の名無し:2005/07/06(水) 19:05:40 ID:nuqQLc+j
共謀罪に賛成ですか?

44 :法の下の名無し:2005/07/07(木) 23:49:13 ID:kkVqohAd
>42
相対評価ってやつだろ

45 :法の下の名無し:2005/07/07(木) 23:53:29 ID:zu1X2EDO
>>44
その場で聞いてなかったの?

46 :法の下の名無し:2005/07/08(金) 00:01:44 ID:SzDQYe34
刑事訴訟法の報告とは?
永井のこと?

47 :法の下の名無し:2005/07/08(金) 03:23:14 ID:606Y2bgc
>>45

その場にいたけど、どの報告がレベル高かったの?

48 :法の下の名無し:2005/07/08(金) 08:26:09 ID:78Rs7OKC
>>46
神奈川の公文さんですね。
あれは制度史研究だから、そこに徹すればよかったのに、
色気がでたのでしょうか...

永井さんって、出身は島根だね。瀧川→大野→門田→永井という
阪大・罪刑法定主義シューレの末裔ですよ。

49 :法の下の名無し:2005/07/08(金) 08:35:04 ID:460GbSlx
>>48
極めて正確な見方ですな。
刑訴法研究者ですか。

50 :法の下の名無し:2005/07/08(金) 08:43:54 ID:o29sIKdW
瀧川ってあの瀧川の弟子にして息子の瀧川?

51 :法の下の名無し:2005/07/08(金) 08:46:54 ID:460GbSlx
阪大の瀧川と言えば一人しかいない。

52 :法の下の名無し:2005/07/08(金) 09:31:20 ID:Y45MTnhO
>48
そうだね。でもまあ無難な出来だったと思うよ。
彼はどの系統か知っている?

53 :sage:2005/07/08(金) 09:38:16 ID:78Rs7OKC
>>52
白取弟子だったと思う。
白取弟子というと、山形・高倉、信州・伊藤だったかな。
いまひとつ系統がつかみにくいけど、やはり裁判のあたりが
お気に入りなのだろう。

54 :法の下の名無し:2005/07/08(金) 09:54:31 ID:460GbSlx
>>53
さがってないよ。

55 :法の下の名無し:2005/07/09(土) 05:03:23 ID:HUUphcak
名古屋・大澤って、松尾弟子?それとも井上弟子?
東北・佐藤は、井上弟子だから、佐藤と大澤が代替わりのさかいかな?

56 :法の下の名無し:2005/07/16(土) 22:09:41 ID:JUrpdC40
井上先生のお弟子さんはどのくらいいるんですか?

57 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 08:14:16 ID:4tA536Hm
>>56
東北・佐藤、神戸・池田、千葉・笹倉、法政・井上。

あとは、名古屋・大澤が、松尾弟子か井上弟子かの、
どちらかというところだと思う。

58 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 11:10:20 ID:3dJ8tY8f
>57
法政は田中開氏では?いずれにせよ,他大学の追随を許さぬそうそうたるメンバーだね。
刑訴法は東大の一人勝ちってところか…

59 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 11:40:20 ID:NKKe3yH2
>>58
中央がいるだろ。

60 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 12:05:53 ID:OrBDMqee
刑訴の学者のいう通りやってると、
犯罪者の処罰なんてできなくなる。

61 :25です:2005/07/18(月) 12:58:12 ID:3dJ8tY8f
>58
中央?渥美先生の門下で椎橋先生以外に誰がいるのだ?
あの一派は宗教を思わせる。あるいは共産党の教条主義か。
自説の論拠を示すのに,必ず渥美先生の論文を一番最初に
引用する。縮小再生産ですな。
まあ,他に刑訴法の研究者を出している大学はあまりないしね。
現に,今年の刑法学会でも刑訴法の報告者はいなかったんじゃあ?

62 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 13:04:23 ID:NKKe3yH2
>>61
「無罪推定法理の再生−証拠法則としての機能−」これは?

63 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 13:29:35 ID:uD/nXsVR
東大ローの古江に教科書書いて欲しい。

64 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 13:35:40 ID:eskMCuca
>刑訴の学者のいう通りやってると、
>犯罪者の処罰なんてできなくなる。
刑訴学者って、頭おかしいの?

65 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 13:50:27 ID:R65LMrfZ
某氏のお言葉
「私たち実務家は学者の書いた本なんてまず読みません。
 取調べ受忍義務を否定するって書いてある本なんか使い
 ものになりませんから」

66 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 15:03:25 ID:4GXWkRlu
警察官って頭おかしいの?
刑訴法も守らないで日常の捜査をしているから、
順法精神もなくなってそのうちいろいろな犯罪や不祥事をやらかすんだろ。

67 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 17:51:35 ID:wpvkGRBF
寺崎って誰の弟子?
内田?

68 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 21:08:07 ID:Z8f5JP9M
>>64
そもそも実務の側が現状にあぐらかいてて改善する気がない、とも評価できる

>>66
警察官は、そんなに頭よくなくてもなれる職業だよ

ってスレ違いか

69 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 21:29:13 ID:bgyPFizf
現状にはたいした問題はない。
学者は商売上批判しないといけないわけ。

70 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 23:57:06 ID:qBvx95do
>>67
tashika、nose、dattatoomou

71 :法の下の名無し:2005/07/19(火) 23:22:15 ID:aOoFsFBe
いまどき、取調べ受忍義務を肯定している学者は
多くないように思うけど...

松尾とかどう位置づけるかにもよるか。

72 :法の下の名無し:2005/07/19(火) 23:24:58 ID:aOoFsFBe
>>58
田口弟子も増えつつある。
岡山・小島、筑波・小川

まだこれから増えるかな...

73 :法の下の名無し:2005/07/20(水) 01:18:38 ID:Sdq2t653
>>71
井上も松尾説を支持してた気がする。

74 :法の下の名無し:2005/07/20(水) 06:36:25 ID:ZzAzvDCC
>>73
出頭・滞留義務を肯定する見解がいまでは結構多いのよ。
接見交通の大法廷判決以降は、とくにその流れが強い。

たしかに、それを越えて取調べ受忍を肯定する見解は少ないけどね。

75 :法の下の名無し:2005/07/20(水) 13:11:03 ID:g0TKNjM/
取り調べ受忍っつー名前がものすごいミスリードだよな。
取調室移動受忍だろ。

76 :法の下の名無し:2005/07/21(木) 05:50:29 ID:6laAEvCz
>>75
取調室移動受忍というのは、出頭・滞留義務の話だと思います。
これは、このごろの学説では比較的肯定されています。

ただ、たとえば検察官なんかがいうのは、出頭・滞留義務だけ
ではなく、まさに「取調べ」受忍義務であって、供述はしなく
てもいいけど、取調べの場でどのように過ごすかは、被疑者の
自由ではない、ということだと思います。

77 :法の下の名無し:2005/07/21(木) 15:10:21 ID:58ygGZh/
>>76
そりゃ流石に自己負罪拒否特権違反じゃねーの?
まあ現場は机ひっくり返すくらいはしてるんだろうけどさ。

78 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 06:41:09 ID:PrBTxGPI
知らない間に、村井弟子がいろいろと進出しているねえ。
この前、関西方面を調べていて、ちょっとビクリしたある。

79 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 07:02:03 ID:4W34XUwu
民k(ry

80 : :2005/07/26(火) 15:33:09 ID:zpZra50H
神戸の池田先生はいい  若手で!

81 :法の下の名無し:2005/07/26(火) 19:21:55 ID:8OCeRYc4
>>76
それって、取調室の中に入る義務はあるのに、椅子に座らないで
部屋の中ウロウロしていてもいいってこと?
そんなんだったら最初から滞留義務否定すりゃあいいのに。

82 :法の下の名無し:2005/07/26(火) 21:29:30 ID:Ijy9Cnq1
>80
具体的に言ってくれ!!

83 :法の下の名無し:2005/07/29(金) 21:23:22 ID:IIvVoMvz
>>82
和諧。

84 :法の下の名無し:2005/07/31(日) 12:18:04 ID:vY+mjlZt
>>80
池田氏は井上後継の一番手と理解してよいかも。
川出氏も刑訴をやってるが、彼は芝原弟子だから何やるのも
自由だわなあ。

85 :法の下の名無し:2005/07/31(日) 15:42:22 ID:fYmxyQ/C
>84
うーん…学会報告が活字にならなかったのはどういうわけだい?
刑法雑誌に載っていなかったのは疑問。

86 :法の下の名無し:2005/08/01(月) 07:00:23 ID:lcpcB+NB
>>85
さあ、知らん。
しかし、佐藤も載っとらんから井上弟子としてのポリシーかもな。

87 :他板からコピペです:2005/08/07(日) 23:43:36 ID:JutBi8OT
> 不祥事に対する県警察の対応についてですが、県警察の業務は、
>政治的中立性等を確保する観点から、知事から独立した県公安委員
>会の監督の下で行うこととされています。
>したがいまして、警察官に対する処分やその公表について、知事として、
>直接措置できる立場にありません。
>しかしながら、いただいたご意見につきましては、お名前等を伏せて
>神奈川県警察本部と神奈川県公安委員会に伝え、しっかりと受け止め
>るよう要請いたします。
>平成17年8月          神奈川県知事   松 沢 成 文

法律のことは素人なんだが、ほんとうに要請しかできんのか???

市民が被害にあった警官の犯罪で、犯人の警官が起訴どころか、立件も
されないという異常な状態なんだ。
なのに知事は要請しかできない?
警察と一体の公安は動くとは思えん。
まるでこれじゃ、中国とか、独裁国家の途上国とおんなじだ。
法律に詳しい人!そこんとこ、どーなっとんの???


88 :法の下の名無し:2005/08/08(月) 11:18:52 ID:DPnqEFZ0
むずいよ。
警察は形式上は知事が管轄する形にはなってるけど、知事部(県庁)とは分かれてる。
警察からは、ありとあらゆる情報が出てこない。

89 :法の下の名無し:2005/08/09(火) 23:49:32 ID:SeLcI8bI
正仁は本書く気ないみたいだから
長沼先生に共著でなくて教科書書いてもらいたい。

90 :法の下の名無し:2005/08/15(月) 18:35:32 ID:Pa4i/C1T
糾問的捜査観を支持したいのですが、
学者でこの立場を支持されている方いますかね。


91 :法の下の名無し:2005/08/15(月) 22:28:01 ID:8X8SmHbo
>>72
その二人は田口先生が早稲田に移った直後の弟子ですな。
下の世代はどう?

92 :法の下の名無し:2005/08/20(土) 20:47:57 ID:sVfL8KNw
安富先生の弟子で獨協ローの清水ってどうなの。

93 :法の下の名無し:2005/08/20(土) 21:50:21 ID:Pk5bEUge
自分の犯した器物損壊という罪を自慢しているクズのスレです
何か一言言ってやってください
それとできればこの文章を他のスレにコピペしてください
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1124527661/

証拠画像↓
http://n.pic.to/wo1e

94 :法の下の名無し:2005/08/20(土) 22:52:03 ID:gj32tfWR
井戸田と庭山はクソ左翼

95 :法の下の名無し:2005/08/20(土) 23:29:00 ID:TC+KJ5ip
>>92
清水真は渥美の門下です。
ちなみに彼は、学部では土本の本を基本書にしています。


96 :法の下の名無し:2005/08/20(土) 23:35:23 ID:MYbIWyx8
悲惨

97 :法の下の名無し:2005/08/21(日) 00:22:20 ID:eT3TdbX7
>>87
知事が知事としての委任事務的なことしかやる気がないから仕方ないよ。
もっと県民の権利を考えられる立場の知事になってもらえる様に今後は
松沢さんには一庶民になってもらう様に選挙で追い込むしかないと思う
よ。

98 :法の下の名無し:2005/08/21(日) 01:27:23 ID:tu6/MYaC
三日月先生以外、考えられません。

99 :法の下の名無し:2005/08/21(日) 20:33:39 ID:dBIdCd85
刑訴学者のほとんど感覚がおかしくない?

100 :法の下の名無し:2005/08/21(日) 22:20:27 ID:JDcnhs6y
刑事訴訟法の学者の言うとおりに裁判や捜査を運用したら確実に治安は悪くなるな
実務家上がりを教授にする事が多くなったのも刑訴法学者の感覚がおかしいからか


101 :法の下の名無し:2005/08/22(月) 03:23:36 ID:qxNd1297
感覚の問題なのか?

102 :法の下の名無し:2005/08/22(月) 22:42:17 ID:h0QRT8+i
判例や実務を批判するのは商売だろう。

103 :法の下の名無し:2005/08/24(水) 21:47:45 ID:nxwx6ocg
宮沢浩一も凄いブサヨかも知れんな
少年犯罪は応報刑だけでは何も解決しないとか書いてた事があったし

104 :法の下の名無し:2005/08/24(水) 22:11:26 ID:McdR1Iau
東大ローにも検事がいるじゃん。

105 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 02:07:35 ID:/9g/dNgh
>>103
それ、何か間違ってるのか?
そいつも応報刑イラネとまではいってないんだろ?

106 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 12:41:17 ID:2UcUFOIW
いやそれを女子高生コンクリート事件の判例解説の件で書いてたんでな。


107 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 13:43:06 ID:YSPBhLrU
>>106
だから何?

108 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 13:54:30 ID:2UcUFOIW
あまりにも被害者感情無視としかいいようがない
まあ実務家も一人殺しただけで死刑にするのには反対の人間も多いが

109 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 14:19:48 ID:flbasw0o
被害者感情なんて民事でやれば法的には十分
あとは医者とか宗教の問題
刑事裁判に法的判断以上のものを求められてもホントは困る


110 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 14:37:27 ID:2UcUFOIW
とは言うものの判決後の情状云々で刑が軽くなったり猶予されたりするのに
負の感情だけが裁判で都合よく考慮されないのはおかしいな
前者こそ民事だけでやればいいだろう

111 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 14:46:40 ID:2UcUFOIW
刑訴法学者や弁護士や裁判官よりニュ―速板の連中のほうが千倍まともな事
言ってる

112 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 19:08:08 ID:9Alq2EGX
>>110
刑事じゃ被告人の相手するのは被害者やその遺族じゃなくて検察官だからね
最近じゃ被害者感情考慮して量刑上げたなんて話もよく聞くぞ

>>111
そういうときもあるしそうでないときもあるな
具体例よろ

113 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 19:24:10 ID:2UcUFOIW
たとえば違法手続きによる証拠能力が否定された例なんかにしても
ニュー速板の連中は捜査は違法でも証拠能力まで否定したら殺人犯を
野放しにしてもいいのかと思考停止してたがそのとおりだろう。
デユープロセスを過剰に重視する学者は性善説なのかは知らないが
非武装中立論以上におかしな主張をしてるとしか思えん。

114 :氏名黙秘:2005/08/26(金) 00:01:22 ID:CpTvock2
冤罪の危険から、死刑反対とは、理念的には理解できるけど、足立区の女子高生コンクリ殺人の事例を見ると、憲法の残虐な刑罰の禁止にも反対したくなる。

115 :法の下の名無し:2005/08/27(土) 01:15:02 ID:dB/egugA
>>113
その論法を北方事件の時も言ってたのはやばいだろ>ニュー速
無茶な取調べによって得られた自白以外にろくな
証拠がない事件で
「取調べ時間が長くても自白したんだから有罪!死刑!」
というのもニュー速住人の一断面。


116 :法の下の名無し:2005/08/27(土) 21:01:30 ID:/oR0s85a
北方事件は別件逮捕であってもある一定の条件があれば取り調べ受任義務が被告にはあり
証拠採用もできうるという判例学説もあるからニュー速が必ずしも間違いだとは
言い切れない。

117 :法の下の名無し:2005/08/29(月) 22:28:18 ID:tq1gJhed
大出良知九州大学法科大学教授は、とんでもない人ですね。今時、珍しい左翼人権派の骨董品です。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)