2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

枕草子スレッド

1 :名無氏物語:02/09/26 18:00
たててやったぞ

2 :名無氏物語:02/09/26 18:05
枕草子の全編訳とか扱ってるサイトしらん?

3 :名無氏物語:02/09/27 01:06
中宮LOVE!

4 :名無氏物語:02/09/27 07:02
訳求む!

1,春はあけぼの             41,鳥は
2,頃は                 42,あてなるもの
3,正月一日は              43,虫は
4,三月三日は              44,七月ばかりに
5,四月、祭りの頃            45,にげなきもの
6,おなじことなれどもきき耳ことなるもの 46,細殿に人あまたゐて
7,思はん子を              47,主殿司こそ
8,大進生昌が家に            48,をのこは
9,うへにさぶらふ御猫は         49,職の御曹司の西面の
10,正月一日、三月三日は        50,馬は
11,よろこび奏するこそ         51,牛は
12,今内裏のひむがしをば        52,猫は
13,山は                53,雑色・随身は
14,市は                54,小舎人童
15,峰は                55,牛飼は
16,原は                56,殿上の名対面こそ
17,淵は                57,若くよろしき男の
18,海は                58,若き、ちごどもなどは
19,みささぎは             59,ちごは、あやしき弓
20,わたりは              60,よき家の中門あけて


5 :名無氏物語:02/09/27 07:02
21,たちは               61,滝は
22,家は                62,河は
23,清涼殿の丑寅のすみの        63,あかつきに帰らん人は
24,おひさきなく            64,橋は
25,すさまじきもの           65,里は
26,たゆまるるもの           66,草は
27,人にあなづらるるもの        67,草の花は
28,にくきもの             68,集は
29,こころときめきするもの       69,歌の題は
30,すぎにしかた恋しきもの       70,おぼつかなきもの
31,こころゆくもの           71,たとしへなきもの
32,嬪榔毛は              72,夜鳥どものゐて
33,説経の講師は            73,しのびたる所にありては
34,菩提といふ寺に           74,懸想人にて来るは
35,小白河といふ所は          75,ありがたきもの
36,七月ばかりいみじうあつければ    76,内裏の局、細殿いみじうをかし
37,木の花は              77,まいて、臨時の祭の調楽などは
38,池は              78,職の御曹司におはします頃、木立などの
39,節は五月にしく月はなし       79,あぢきなきもの
40,花の木ならぬは           80,心地よげなるもの


6 :名無氏物語:02/09/27 16:26
春はあけぼの






7 :名無氏物語:02/09/28 08:38
中宮LOVE!


8 :名無氏物語:02/10/05 22:44
>>5
めんどくさいから、ほんの少しだけ書きます。
下記は、個人的に好きな所です。

新版「枕草子」(角川文庫)上巻   25 にくらしいもの P251-252
(前略)くしゃみをして呪文をとなえる人。だいたいが、一家の男主人以外の人が
あたりをはばからず大きなくしゃみをしたのは、ひどく腹立たしい。(以下略)

平安時代にも「ふえっくしょん! ちくしょう」っていうくしゃみをする人がいた
かと思うだけで笑えます。
短すぎでしょうか?

9 :名無氏物語:02/10/06 00:53
自慢話ばっかっていうけど面白いよね!
当時の会話のやりとりとかもリアルに分かるし。
日記的章段が1番好き。

10 :名無氏物語:02/10/08 22:21
雪のいと高うはあらで  を訳してください。

本文:
 雪のいと高うはあらで、うすらかに降りたるなどは、いとこそをかしけれ。
 また、雪のいと高う降りつもりたる夕暮れより、端近う、同じ心なる人、
二人、三人ばかり、火桶を中に据ゑて物語などするほどに、暗うなりぬれど、
こなたには火もともさぬに、おほかたの雪の光、いと白う見えたるに、火箸
して灰など掻きすさみて、あはれなるも、をかしきも、言ひ合わせたるこそ、
をかしけれ。
 宵もや過ぎぬらむと思ふほどに、靴の音近う聞こゆれば、あやしと見出だ
したるに、時々かやうのをりに、おぼえなく見ゆる人なりけり。「今日の雪
をいかにと思ひやり聞こえながら、なでふことにさはりて、その所に暮らし
つる。」など言ふ。「今日来む。」などやうのすぢをぞ言ふらむかし。昼あ
りつることどもなどうち始めて、よろづのことを言ふ。円座ばかりさし出で
たれど、片つ方の足は下ながらあるに、鐘の音なども聞こゆるまで、内にも
外にも、この言ふことは飽かずぞおぼゆる。
 明け暮れのほどに帰るとて、「雪なにの山に満てり。」と誦したるは、い
とをかしきものなり。女の限りしては、さもえ居明かさざらましを、ただな
るよりはをかしう、すきたるありさまなど、言ひ合わせたり。

(第百七十四段)

11 :名無氏物語:02/10/08 23:25

1.端近う 縁先近く。
2.同じ心なる人、気のあった女房。
3.おほかたの あたり一面の。
4.おぼえなく 思いがけず。
5.なでふことにさはりて これこれのことに妨げられて。
  「なでふ」は「なにといふ」の約。
6.その所に どこそこで。
7.今日来む 『宇治集』に「山里は雪降り積みて道もなし今日来む人を
  あはれとは見む」(冬 平 兼盛)とある。
8.円座 わらなどを丸く編んだ平らな敷物。
9.下ながら 縁から下ろしたままで。
10.内にも外にも 室内にいる女房も外にいる男も。
11.明け暮れ 夜明け前のほの暗い頃。
12.雪なにの山に満てり 『和漢朗詠集』に 「暁入梁王之苑、
   雪満群山。夜登ゆ(漢字が無い)公之楼、月明千里。」
   (雪 謝観) とある。
13.すきたるありさま (男の)風流な様子。

12 :名無氏物語:02/10/09 19:08
age

13 :名無氏物語:02/10/10 20:07
age

14 :名無氏物語:02/10/11 17:41
age

15 :名無氏物語:02/10/19 14:40
「大納言殿参りたまひて」の現代語訳及び解説をお願いします。
一応少しは知っているんです。大納言が来て夜が遅くなって眠くなってきたというような感じですよね?
無理ならそういう解説が載っているサイトを教えてください。

16 :名無氏物語:02/11/17 10:49
age

17 :名無氏物語:02/11/18 19:08
第293段ですね。

声、明王の眠りをさます。という、大納言伊周のインテリ話に続くんですが。。。

弟の中納言隆家がやってきて、「くらげの骨」で少納言にからかわれる話のほうが
好きですね。

18 :翁丸:02/12/27 10:32
初めて来たんだけどレス数が・・・。

それにしても犬って本当に、涙を流すもんなんですか?

19 :名無氏物語:02/12/27 11:55
田辺聖子の枕草子(むかしあけぼの)読んだことある人いる?
あれっておもしろいけど、なんか作者が清少納言美化しすぎって
かんじしない?どうなんでしょう。
あと、清少納言の夫が今昔物語にでてるって最近知った。

>>18
うちの犬、涙ながしたよ。年取ったり、目が悪くなると涙が
でることもあるらしい

20 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :02/12/27 14:37
>19
お父さんが「宇治拾遺物語」に出ています。彼女自身も「古事談」などに出
ている。

21 :名無氏物語:02/12/27 16:17
>なんか作者が清少納言美化しすぎってかんじしない?

うーん、アレは研究論文じゃなく小説なので、
「作家の権利」の範疇だと思いますけど。
アレを読んで、「清少納言は一途で一徹で、
まっすぐな気性で、僻んだり嫉んだりしない性格である
田辺聖子の『むかし・あけぼの』に書いてあるから、それが証拠だ」
とレポートや論文に古典文学の研究者や学生が書いたら、
それはちょっと・・・だけど。あくまでも「小説」だから、
作者の想像や創造や独自の解釈が加わっても問題はないと思う。

22 :名無氏物語:02/12/27 16:37
そそ。あくまで小説だからね。
オレ的に円地文子のなまみこに興味アリ。

23 :名無氏物語:02/12/27 18:28
うんちふみこ   

   うんち踏み子

24 :名無氏物語:03/01/10 20:36
何か知らんけど今NHKで「春は曙」の節を
歌にして歌ってるんだが・・・一体何なんだ??

25 :山崎渉:03/01/11 09:24
(^^)

26 :名無氏物語:03/01/11 16:26
枕草子の現代語訳で、何かおすすめはありますか?
(桃尻語訳以外で)

27 :名無氏物語:03/01/11 17:15
脈至如省客、省客者、脈塞(一本作塞)如鼓也、是腎氣予不足也、
懸去棗華而死。
(脉塞而鼓謂纔見不行旋復去也 懸謂如懸物物動而絶去也 )

脈至如丸泥、是胃精予不足也、楡莢落而死。
(如珠之轉是謂丸泥 )

これを訳せる方いませんか?
宜しくお願いいたします。

28 :山崎渉:03/03/13 13:11
(^^)

29 :山崎渉:03/04/17 09:42
(^^)

30 :山崎渉:03/04/20 04:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

31 :名無氏物語:03/04/22 23:50
>26
枕、及び清少納言を語らせたなら池田亀鑑以上の人はいないでしょう。

32 :名無氏物語:03/04/22 23:52
あ、萩谷朴氏も結構イイ線。

33 :名無氏物語:03/05/10 17:57
現代訳にチャレンジする作家っていないものかな。
個人的な希望としては、さらっと上品な文を書ける人が良いんだけどw

34 :動画直リン:03/05/10 18:20
http://homepage.mac.com/hitomi18/

35 :名無氏物語:03/05/19 20:02
戦後に刊行された主な注釈書(全編を扱っているもの・現代語訳があるもの中心)
(カッコ内は校注・訳者:出版社・シリーズ/刊行年)

《三巻本系》
*枕冊子(田中重太郎:朝日新聞社・日本古典全書/1946年)=旧字旧仮名遣
*三巻本枕草子評釈(塩田良平:学灯社/1954年)=現代語訳付
*全講枕草子 上・下(池田亀鑑:至文堂/1956年)=現代語訳付
*全解枕草子(三谷栄一・伴久美:有精堂/1958年)=現代語訳付
*枕草子・紫式部日記(池田亀鑑・岸上慎二:岩波書店・日本古典文学大系/1958年)
*枕草子(池田亀鑑:岩波文庫/1962年)
*枕草子 上・下(松浦貞俊・石田穣二:角川文庫/1966年初版・1980年新版)=現代語訳付
*枕冊子 上・下(田中重太郎:旺文社文庫/1973-74年)=現代語訳付
*枕草子 上・下(萩谷朴:新潮社・新潮日本古典集成/1977年)=現代語訳付
*枕草子(渡辺実:岩波書店・新日本古典文学大系/1992年)
*枕草子(松尾聡・永井和子:小学館・新編日本古典文学全集/1997年)=現代語訳付
*枕草子 上・中(上坂信男他:講談社学術文庫/1999-刊行中)=現代語訳付

《能因本系》
*枕草子(松尾聡・永井和子:小学館・日本古典文学全集/1974年)=現代語訳付
*枕冊子全注釈 一〜五(田中重太郎他:角川書店/1979-95年)=現代語訳付
*枕草子 上・下(川瀬一馬:講談社文庫/1987年)=現代語訳付

36 :H:03/05/19 21:11
寄ってらっしゃい
http://www.k-514.com/

37 :山崎渉:03/05/21 21:50
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

38 :ぬきぬき部屋:03/05/21 21:50
---------------------------
特選出会いレンタルシステム
女性、初心者でも運営可能!
http://asamade.net/web/
やればやるだけ儲かるHP作成無料
サイト報酬+代理店成功報酬の2つ
で儲けれる!・・・・・・・・・・・・・・・・・
月収100万円らくらく稼げる!”
----------------------------------
・・・・見るべし見なけりゃ存しますよ〜イチオシ
http://www.asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
--------------------------------

39 :名無氏物語:03/05/22 02:21
現代語訳

昔持っていたクズ本を無くしてからかなりの年月が経つ。そこで、余所から写本を
1セット借りて来たので弟子に「書き写せ」と命じた。仮に誤写などがあっても他に証本が無いので
どうしようも無い。但し、出来うる範囲で他の資料を基に注釈を付けておいたので読む時の
参考にしていただきたい。とは言え、この作業を思い立ったのも年寄り故の浅はかな考えに
過ぎないかも知れないが。

 安貞二年(1228年)四月              耄及愚翁 [判]

※「耄及愚翁」は藤原定家であろうと言う説が有力。

40 :枕草子の異本成立過程:03/05/22 14:29
[未完成類纂型草稿☆]→[河内学派堺本★]──→堺本(宸翰本系)
   ↓                 ↓             ↓
[原作者最終稿☆]   [無名草子作者所持本★]→堺本(非宸翰本系)
   ↓              ↓.        |   |
三巻本一類(四分冊完本) 伝能因所持本 ↓   ↓
| ↓    ↓     ↓  ↓.|      前田家本
| 絵詞 抜書本 三巻本二類|
↓                  ↓
三巻本一類(1〜74段欠)→流布本(十二行・十三行・春曙抄本)

[☆]は原作者の手になるもの・[★]はそれ以外の写本で現在に伝わっていないもの。

41 :名無氏物語:03/05/22 14:29
*三巻本:別名「安貞二年奥書本」。現在では最も原作者・清少納言の最終稿に
近いと考えられている系統に属する。第一類本(1〜74段が欠けており、元は四分冊で
あったと考えられている)と第二類本(1〜74段を含むが、上巻が中・下巻に比べて
極端に分厚い)があり、大半の伝本が三分冊であることから「三巻本」と呼ばれている。
この系統の伝本は全て巻末に「安貞二年(1228年)・耄及愚翁(恐らく藤原定家)」の
奥書があり、行間に定家ないし後人の手になると思われる漢文形態の注記が綿密に
書き込まれている。また、跋文(原作者あとがき)に続けて橘則長(清少納言と最初の夫・
橘則光の子)・橘則季(則長の子=清少納言の孫)の経歴が記載されている点も特徴。
三巻本の文章で枕草子を読むようになったのは比較的新しく、1939年の山岸徳平
「校註枕草子」(武蔵野書院)から。なお、第二類は後世に能因本や堺本系の伝本を
参照して改訂した形跡が多く見られる(第一類本に無い165段「受領は」を保持・一本
1〜27の後に「又一本」として合計13段を保有するのが第二類本の大きな特徴)。

*堺本:現在の伝本は室町時代の成立らしい。奥書に清少納言と同じく清原姓の枝賢と
言う人物が泉州・堺に住む道巴と言う隠居の僧が所持していた本を書写した、とあるので
「堺本」と呼ばれる。大別して宸翰本系(「宸翰本」は天皇が直々に執筆・書写した御本、
の意)と非宸翰本系の二種類が存在するが、文章の乱れが多く現在ではこの系統が
原本の直系に立つものであると言う説はほぼ否定されている。但し、最近になって後述
「紫明抄」引用の枕草子逸文が堺本に近い形態を保有していることから再検討の気運も
高まっている。堺本と前田本は「〜は」の章段をひとまとめ・「〜なもの」をまたひとまとめ
と言ういわゆる「類纂形態本」であり三巻本・能因本が「雑纂形態本」であるのと対極を
為しているが、堺本は前田本には存在する回想的エピソードを全て欠いているのと
最終段に三巻本「あはれなるもの」から摘出した藤原宣孝(紫式部の亡夫)の逸話を
「みたけにまうづる道に」として掲載している点が特徴である。

42 :名無氏物語:03/05/22 14:30
*河内学派堺本:13世紀末に河内学派開祖の素寂が執筆した源氏物語注釈書
「紫明抄」ないし「異本紫明抄」で枕草子を出典として引用されている文章の一部は
現存する伝本に見当たらず、一致する部分は堺本(特に宸翰本系)との共通点が
多いので素寂が引用した伝本は「古堺本」とでも言うべき類纂系の形態で現在の
三巻本・能因本とは全く異なる系統であったと考えられるようになった。

*無名草子作者所持本:藤原俊成女(孫?)が執筆したとされる「無名草子」に
枕草子からの引用と思われる「文こそはなおめでたき……」と言う文章があり、この
部分が三巻本系統には無いことから能因本善本説を取る学者は「三巻本は
後人の改作」と主張する根拠として来た。但し、該当する文章は能因本のみならず
前田本や堺本(宸翰本系以外)にもあり、どちらか言うと前田本や堺本の方が
能因本より古態を残しているため現行の能因本成立は無名草子よりも下った時代
である可能性が高い(これは能因本奥書が無名草子に清少納言の下向先を「はるか
なる田舎」としているのを「阿波国」と具体化している点からも支持される)。

*前田本:その名の通り、前田家が保有していた伝本で書写年代は最も古く鎌倉中期まで
遡ると思われる。但し、成立過程は最も遅く堺本の類纂的章段配列に倣って能因本の
源流本とおぼしき粗悪な伝本の文章を用いた可能性が高い。また、他に同系統の伝本が
無いことから伝本としての評価は低いものに留まっている。

43 :名無氏物語:03/05/22 14:30
*能因本:正確には「伝能因所持本」。「能因本こそが原作者の最終決定稿だと」する説と
「鎌倉末期頃に成立した粗悪な伝本に過ぎない」と言う説が学界内で対立しているが、
「淑景舎」を唐音の「しげいさ」でなく宋音の「しげいしゃ」と表記しているあたりから現在は
後者の説が有力視されている。能因法師=橘永トの姉妹は清少納言の子である橘則長と
結婚して則季を生んでおり、極めて近い姻戚関係にある訳だが、それとこの系統の伝本が
奥書に言う「能因が所持していた本」の直系にあるものかどうかは別の問題である。奥書に
曰く「枕草子の写本は数多くあるがどれも自分(本を書写している人物)の満足するもの
ではなかった。この本も粗末な出来だが、能因が持っていた本らしいので多少マシかも
知れないと思って書き写している。なお、元の本には『昔、一条院の一本の宮(修子内親王。
皇后定子の長女)が持っていた本は素晴らしかった』と書いてある」とのことだが……。

*流布本:江戸時代に入って木版活字で刊行されるようになった際の伝本。近世では最も
評価の高い枕草子の本格的注釈書である北村季吟「枕草子春曙抄」(1674年刊)はこの
系統の代表格である。原文は能因本をベースとはしているが、能因本の粗雑さに起因する
難読・意味不明な部分を主に三巻本によって修正しており、読みやすさを優先したものと
なっている。なお、流布本を注釈した季吟ですら三巻本をより平安朝の古態を有した「古本」
であり「その文意あざやかにて」と解読のうえでの優位性を認めている。

44 :名無氏物語:03/05/22 14:41
*抜書本:三巻本第一類本からのダイジェスト本。現存する第一類本伝本に欠けている
第1〜74段の復元に役立つことが期待されている。

*絵詞:鎌倉時代後期に作成されたと思われる白描画の絵巻物。文章的には三巻本第一類と
二類の中間に位置する伝本を使用したとみられている。7段分が現存。

※章段は新潮日本古典集成・枕草子解環・新日本古典文学大系本に拠る。
但し、一本の区切りは集成・解環に準拠。

45 :丸紋散らし:03/05/25 10:52
ええと、三巻本・能因本等々いろいろあるようですが、研究するときとかには
どのテキストを底本(定本?あれ?)にしたらいいんでしょう。
一番章段数の多いものの方が良いものですか?


46 :DVD:03/05/25 10:53
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました


http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/


47 :o:03/05/25 10:58
アダルトDVDが800円〜!!
http://www.dvd-yuis.com/
最速発送!すぐ届く!!
http://www.dvd-yuis.com/
女性も安心!秘密厳守!!
http://www.dvd-yuis.com/
おっ!安い!買っちゃお!
http://www.dvd-yuis.com/
えっ!?もう届いたの?
http://www.dvd-yuis.com/

48 :ぬきぬき部屋:03/05/25 11:14
---------------------------
特選出会いレンタルシステム
女性、初心者でも運営可能!
http://asamade.net/web/
やればやるだけ儲かるHP作成無料
サイト報酬+代理店成功報酬の2つ
で儲けれる!・・・・・・・・・・・・・・・・・
月収100万円らくらく稼げる!”
----------------------------------
・・・・見るべし見なけりゃ存しますよ〜イチオシ
http://www.asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
--------------------------------

49 :名無氏物語:03/05/25 17:50
>>45
今は三巻本が主流。って言うか能因本は他人が誤写・改竄しまくりで意味不明な箇所大杉。
あと、章段の区切りは同じ三巻本でも人によって違うので数が多い・少ないと言うのはあんまり
意味無さげ。今は萩谷朴氏の新潮日本古典集成本で採用された298段分け(一本・跋文除く)が
渡辺実氏の新日本古典文学大系にも採用されていてメジャーになりつつあるが、教科書・参考書は
池田亀鑑・岸上慎二両氏の旧日本古典文学大系本(323段分け。何故か三巻本一類でなく二類を
底本に使用している)をベースにしていることが多いので注意が必要。能因本は田中重太郎氏の
「校本枕冊子」(古典文庫・1957年)で採用された章段分けが現在もほぼそのまま使われている。
伝本ごとの本文の校異は永らく田中氏の「校本」によるしか無かったが、最近になり根来司氏が
「新校本枕草子」(笠間書院・1991年)を、杉山重行氏が「三巻本枕草子本文集成」(笠間書院・
1999年)を刊行し伝本の本文比較が一層進歩した。

50 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/05/26 00:14
いい書き込みがあったので。「遺愛寺の鐘」をあげます。

51 :山崎渉:03/05/28 14:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

52 :名無氏物語:03/05/30 08:18
御簾age

53 :直リン:03/05/30 08:20
http://homepage.mac.com/yuuka20/

54 :名無氏物語:03/06/07 03:29
>>49
ありがとうございます!
三巻本でやっていきます。

それにしても、定子の敦康親王出産+出産後のエピソードが
書かれていないのは不思議です。


55 :名無氏物語:03/06/09 05:19
>>54
295段(集成・解環による)「男は、女親亡くなりて」は
敦康親王をイメージして書かれたと言う説がある。

56 :名無氏物語:03/06/30 21:56
「なまみこ物語」今読みました。
な、なんか妙にみだらな感じがするお話でした。
「なまみこ」というひらがなでの表記もまったりとしたいやらしさを
感じる。

57 :山崎 渉:03/07/15 12:31

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

58 :名無氏物語:03/09/19 23:40
===================================================-
    | ̄\         ||
    |(*)| _____凸____     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \         |\  ∧_∧\  < 糞スレばっか立ててんじゃねえよ>>1
      \       |  \( ・∀・)\   \______
         \    \___\ _ ) \
  _______/      \  ̄ ̄ ̄\_____
 // ̄\ ̄ ̄ ̄\ ̄\      \___\  ̄\ ̄\\
  ̄ \((器)) \((器))  \     |      |\((器))  ̄
                  \__|_____|
ダダダダダダダダダダダダダダ           ダダダダダダダダダダダダダダッ
       \ \   \  \           \  \ \\
       \ \\   \\\           \\  \\\
         \\ \   \ \\          \\ \ \\
           \ \\   \\\           \\  \\\
             \ \\   \\\           \\  \\\   ・, . ' 、‘
               \ \\   \\\           \\  \\\(;`Д´)ノ>>1
                                         '・, ,'・, . '・,.、
                                    '・,.、 . ,.、’、(  )   > ドバババババー



59 :名無氏物語:03/09/19 23:44
===================================================-
    | ̄\         ||
    |(*)| _____凸____     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \         |\  ∧_∧\  < 糞スレばっか立ててんじゃねえよ>>1
      \       |  \( ・∀・)\   \______
         \    \___\ _ ) \
  _______/      \  ̄ ̄ ̄\_____
 // ̄\ ̄ ̄ ̄\ ̄\      \___\  ̄\ ̄\\
  ̄ \((器)) \((器))  \     |      |\((器))  ̄
                  \__|_____|
ダダダダダダダダダダダダダダ           ダダダダダダダダダダダダダダッ
       \ \   \  \           \  \ \\
       \ \\   \\\           \\  \\\
         \\ \   \ \\          \\ \ \\
           \ \\   \\\           \\  \\\
             \ \\   \\\           \\  \\\   ・, . ' 、‘
               \ \\   \\\           \\  \\\ヽ(´ー`)ノ
                                         '・, ,'・, . '・,.、
                                    '・,.、 . ,.、’、(  )   > ドバババババー



60 :名無氏物語:03/10/10 22:10
枕草子の電子テキストって以下の三つ以外にありますか?
@青空文庫
ttp://www.aozora.gr.jp/denshitext/denshitext.html
A電子図書館
ttp://www.wao.or.jp/naniuji/04koten.htm
B国文学研究資料館
ttp://www.nijl.ac.jp/

電子図書館のは途中までしか出来上がっていないみたいなのであんまり役に立たず。
青空文庫の枕草子検索の方はなんだか、リンクが切れてる…のかな?表示できず。
国文学研究資料館の方は利用登録が必要なのでちょっと時間がかかってしまうので…。


61 :名無氏物語:03/10/10 22:29
>>60
これは知ってますか。
http://etext.lib.virginia.edu/japanese/jti.texts.euc.html

62 :名無氏物語:04/01/04 05:51
>61
ありがとうございます。
見てきました。
踊り字の表示に、苦労のあとが見えて面白かった…。

63 :名無氏物語:04/01/04 12:15
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>

64 :名無氏物語:04/01/05 12:30
200位のスレッドにカキコ!

65 :名無氏物語:04/01/05 12:47
ココに曙は貼るなよ!

66 :名無氏物語:04/01/05 12:58
枕草紙の話もこのスレでいいでつか?
晴信萌え

67 :名無氏物語:04/01/06 21:56
 ┏━━━━━┓
 ┃サップ    ┃               ┏━━━━┓
 ┠─────┨               ┃|>はい   ┃
 ┃HP   537┃               ┃ .いいえ..┃
 ┃MP  .260┃               ┗━━━━┛
 ┃や.:   .51┃
 ┗━━━━━┛
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なんと.あけぼのが.おきあがり                 ┃
┃なかまにしてほしそうに.こちらをみている!         ┃
┃な.かまに.して.あげますか?                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




68 :名無氏物語:04/01/06 22:41
枕の草紙の2ちゃ語訳が読んでみたかったりして…

春は明け方が(・∀・)イイ!!とか

69 :名無氏物語:04/01/07 05:38
漏れもやってみたいけど、ここ漏れよりスゲー人多いからなぁ・・・。
浪人>専門という人生の負け組みがやっていいなら少しやってみるけど。

70 :名無氏物語:04/01/07 09:24
古希

71 :名無氏物語:04/01/07 11:18
>>69
大丈夫、この板だとスゲー人ほどユーモアのセンスがなくなってく傾向が顕著だから
気にせずやってちょ
(なんで国文系の研究者ってカタブツばっかになっちまうのかねぇ)

72 :名無氏物語:04/01/09 15:18
枕草子2ちゃん語訳期待age

73 :名無氏物語:04/02/01 02:25
定子中宮の弟、隆家って男らしくて好きだな。

確か彼って刀伊(だっけ?異民族)撃退の指揮とったのよね大宰府で。

74 :名無氏物語:04/02/02 17:15
あけぼのスレが削除されたらココに来ます!

75 :名無氏物語:04/02/03 18:29
このスレッドも思いっきり糞スレなんだが・・・・・

76 :名無氏物語:04/02/09 08:33
100位のスレッドにカキコ!

77 :名無氏物語:04/02/09 15:25
77ゲット!

78 :名無氏物語:04/02/11 16:57
那覇

79 :名無氏物語:04/02/11 16:57
泣く

80 :名無氏物語:04/02/11 16:59
80

81 :名無氏物語:04/02/16 01:09
2ch語訳か……辞典が必要だな。

82 :名無氏物語:04/03/28 04:59
春は
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>

83 :名無氏物語:04/07/29 14:26
本スレage

84 :名無氏物語:04/08/06 11:33
100位のスレッドにカキコ!

85 :名無氏物語:04/08/06 11:37
良スレage

86 :名無氏物語:04/08/16 10:45
「萌え」の起源は平安年間? 『枕草子』から新たな記述発見

http://www.f7.dion.ne.jp/~moorend/news/2004071101.html

87 :名無氏物語:04/08/16 10:59
ぐっじょぶ(笑)

88 :名無しさん@お腹いっぱい:04/08/16 13:02
 
はぁ?

人為って誰よ?
なんで枕に源氏の記事が?
清少納言が紫式部の十二単の中にまち針?

おいおい京都新聞、どうかしちゃったのか?


と思ったが…。
完敗。
脱帽。
凝ってるよねー。真剣にわろた。
 

89 :名無氏物語:04/09/13 12:00:38 ID:ishSM4Eu
枕って。。。
やっぱ人気ないのかすぃら?

90 :冬のオイラ:04/09/13 13:39:11 ID:eiVU12y0
旦那に不倫がバレました。。。。。。
もう旦那は私に完全に愛想がつきたような態度になって
この前旦那の携帯みたら友人と凄くひどいメールしてましたよ。
”で奥さんとはセックスはするの?”ってメールが入ってて
”いやどこかの馬の骨にやられた女なんてもう汚くて抱けないよ。
あとは一生浮気した女と過ごして死ぬだけ。それが俺の人生。辛い。。。”

ですって!ひどくないですか
私は不倫は悪じゃないとゆってる人に同意派ですが
女にこういうことを言うのは悪じゃないんですか?納得いかないんですけど

91 :名無氏物語:04/11/12 21:15:34 ID:e0/oMNQd
(・∀・)イイ!!男についての話が書かれている段があれば教えてください。

92 :名無氏物語:04/11/29 18:14:59 ID:eqyrQBoE
春はあけぼの

93 :名無氏物語:04/11/30 16:38:33 ID:U+OcJNBY
くっさぁ〜

94 :名無氏物語:04/12/02 21:31:39 ID:4qGhyAG0
教えて下さい。
枕草子の中で、教育について書かれている部分ってあるのでしょうか?
「こう育てるといい」みたいなアバウトな教育論でも構いません。
よろしくお願いします。

95 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :04/12/03 11:49:58 ID:7GHtT2KR
>91
55段「若くてよろしき男の」 107段「見ぐるしきもの」
177段「ある所に」 188段「好き好きしくて」 
193段「宮仕へ人のもとに」

>94
94段「にくげなるちごを、おのがここちのかなしきままに、うつくしみ
かなしがり、これが声のままに、言ひたることなど語りたる。」
150段「人ばえするもの」 192段「ふと心劣りなどするものは」

こんなところでしょう。岩波文庫本参照。

96 :名無氏物語:04/12/04 02:02:50 ID:bl5uRljo
【海外】 帝王切開に失敗した女性、口から子供を出産
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1094217861/



97 :かささぎ:04/12/05 01:30:42 ID:x2C2r3eN

うとましきものは 2チャン語 逝ってよし あぼーん どきゅん はあはあ萌え萌えなどなどつきづきしくいひちらしみずからはさかしらにものしりぶりていとみぐるし

ところですみません、堺本の復刻版テクスト店頭で手に入りやすいのがありましたら教えてください。お願いします。


98 :名無氏物語:04/12/06 15:49:55 ID:H1eFC7vo
普通の書店には置いてないでしょう・・・

99 :名無氏物語:04/12/06 16:04:10 ID:1R3fUcxc
99

100 :名無氏物語:04/12/06 16:04:36 ID:1R3fUcxc
100げっと

101 :名無氏物語:05/02/04 21:22:01 ID:odMMFv4I
翁丸のAAかいてよ。

102 :名無氏物語:05/03/05 15:14:15 ID:28ncPpqy
元輔が後と言はるゝ君しもや今宵の歌に外れてはをる

103 :名無氏物語:05/03/07 14:50:26 ID:RbssY49R
倒産

104 :名無氏物語:05/03/07 14:50:53 ID:RbssY49R
凍死

105 :名無氏物語:05/03/07 15:08:06 ID:ptdGEJlF


106 :名無氏物語:2005/04/24(日) 15:51:00 ID:Al+lnyAc
「枕草子」第三百十三段・大納言殿参り給ひて
の現代語訳を、どこかのサイトのコピペでもイィので教えてくださいっ。お願いしますm(_ _)m

大納言参り給ひて、文のことなど奏し給ふに、例の、夜いたく更けぬれば、御前なる人々、一人二人づつ
失せて、御屏風・御几帳のうしろなどに、みな隠れ臥しぬれば、ただ一人、ねぶたきを念じて候ふに、
「丑四つ。」と奏すなり。「明け侍りぬなり。」とひとりごつを、大納言殿、「いまさらに、な大殿篭り
おはしましそ。」とて、寝べきものとも思いたらぬを、うたて、何しに、さ申しつらむと思へど、また人
のあらばこそはまぎれも臥さめ。上の御前の、柱に寄りかからせ給ひて、少し眠らせ給ふを、「かれ、
見奉らせ給へ。いまは明けぬるに、かう大殿篭るべきかは。」と申させ給へば、「げに。」など、宮の
御前にも笑ひ聞こえさせ給ふも、知らせ給はぬほどに、長女が童の、鶏を捕らへ持て来て、「朝に里へ
持て行かむ。」と言ひて隠し置きたりける、いかがしけむ、犬見つけて追ひければ、廊のまきに逃げ入り
て、恐ろしう鳴きののしるに、みな人起きなどしぬなり。

107 :続き:2005/04/24(日) 15:51:42 ID:Al+lnyAc
上もうちおどろかせ給ひて、「いかでありつる鶏ぞ。」などたづねさせ給ふに、大納言殿の「声、明王の
眠りを驚かす。」といふ言を、高ううち出だし給へる、めでたうをかしきに、ただ人の眠たかりつる目も
いと大きになりぬ。「いみじき折の言かな。」と、上も宮も興ぜさせ給ふ。なほ、かかることこそめでた
けれ。
またの夜は、夜の御殿に参らせ給ひぬ。夜中ばかりに、廊に井でて人呼べば、「下るるか。いで、送ら
む。」とのたまへば、裳、直衣は屏風にうちかけて行くに、月のいみじう明かく、御直衣のいと白うみゆ
るに、指貫を長う踏みしだきて、袖をひかへて、「倒るな。」と言ひて、おはするままに、「遊子なほ
残りの月に行く。」と誦し給へる、またいみじうめでたし。
「かやうのこと、めで給ふ。」とては、笑ひ給へど、いかでか、なほをかしきものをば。

ここまでです。ほんとーっにお願いしますっ。


108 :名無氏物語:2005/05/01(日) 18:28:14 ID:D+djYCaN
煩悩

109 :名無氏物語:2005/05/01(日) 18:29:12 ID:D+djYCaN
東急 

110 :名無氏物語:2005/05/01(日) 18:31:05 ID:D+djYCaN
警察  

111 :名無氏物語:2005/05/01(日) 18:32:04 ID:D+djYCaN
111げっと

112 :名無氏物語:2005/05/01(日) 18:33:09 ID:D+djYCaN
残り888げっと

113 :名無氏物語:2005/05/29(日) 22:18:34 ID:HkJa3dwV
心ときめきするもの→(゚∀゚)キュンキュン! するもの


114 :名無氏物語:2005/05/30(月) 18:03:48 ID:bRLOElfy
かたはらいたきもの→モニョるもの

115 :名無氏物語:2005/06/12(日) 17:43:06 ID:DJkxzy5P
                           

116 :名無氏物語:2005/08/02(火) 16:26:17 ID:nZTe2I0p
枕草子age

117 :名無氏物語:2005/08/02(火) 16:53:29 ID:wK4u7Kdw
時報

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)