2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★日本て昔は同性愛が普通だった★★★

1 :天之御名無主:03/05/21 20:05
知ってた?

2 :天之御名無主:03/05/21 20:05
稚児とか大奥とかね。

3 :天之御名無主:03/05/21 21:00
【素敵】男の子の31.5%は同性同士でハァハァ【最高】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1052137643/l50

4 :山崎渉:03/05/21 21:44
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

5 :リアル粉吹きモナー:03/05/25 22:23
    ∩
    ( ⌒)     ∩_ _
   /,. ノ      i .,,E)
  ./ /"      / /" .
  ./ / _、_   / ノ'
 / / ,_ノ` )/ /
(       /  good !
 ヽ     |
  \    \

6 :山崎渉:03/05/28 15:21
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

7 : :03/05/30 07:40


同性愛や性同一性障害の子ができて苦しんでいる親御さんが沢山おられます。
同性愛や性同一性障害の出生前検査の研究推進にご理解とご賛同をお願いします。



8 :直リン:03/05/30 08:20
http://homepage.mac.com/yuuka20/

9 :天之御名無主:03/05/30 11:38
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     や ら な い か
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


10 :天之御名無主:03/05/30 13:07
戦国時代の武将はそういうの多かったとは聞くが・・・
織田信長、武田信玄とか・・・

11 :天之御名無主:03/05/30 13:27
「衆道」でしょ。
ま、「普通だった」かどうかは知らないけど、
現代同様、一定数の人にたしなまれてたのは確かでしょう。

12 :ルパン:03/05/30 20:13
 戦国時代、一兵卒なんかは強姦して済ましてたが、武将とかとなると
そうはいかない。戦場に女連れてくこともできないので、おかかえの男
とやる。

13 :直リン:03/05/30 20:20
http://homepage.mac.com/yuuka20/

14 :天之御名無主:03/05/30 20:35
中年の同性愛……
どうせいっちゅうねん。


スマソ、逝ってまいります。

15 : :03/06/02 14:24
日本は同性愛の伝統があるのだね。ふふふ♪

16 :天之御名無主:03/06/09 18:38
同性愛は古くからある日本文化。

茶道、華道、書道、柔道、剣道、合気道、空手道、、、、そして衆道。
日本には男同士でセックスする伝統がありますた♪
稚児、男色、陰間、御釜エトセトラ♪

同性愛は日本文化。日本文化を尊重できない非国民売国奴は死ね!


17 :天之御名無主:03/06/13 18:04
>>12
それを考えると今は平和だ

18 : :03/06/13 23:55
>>16
(アフォなホモの為にコピペしてやって下さい)
同性愛にまつわる文化は大昔から存在しますが、同性婚の伝統や文化は存在しません。
風俗としては、江戸時代などには男同士の「契り」(例えば愛している者同士がその
相手の名前を腕に彫り込む秘め事)が男女間と同じ様に行われましたが、しかしそれは
社会が認知すべき婚姻というライフスタイルではありませんでした。同性同士が社会に
認められ結婚をしたことは、昔も無かったのです。
このことから「同性婚は認めない」が文化・伝統に沿った考え方と言えます。(重要)

次に、同性愛をどう見るかですが、原始的な社会のおもかげを残す或る未開の原住民の
部族社会を考察すると、若者の男性が成人する際に、年長者の男性にアナルセックスを
され、年長者から霊的な力をわけてもらう目的で精子を注入されるという儀式があるの
ですが、そういう部族でも「その儀式以外に同性に興味を持つ事は変である」と考えて
いたのです。この手の儀式は大昔の日本にもあり、その名残はつい最近までありました。
このことから「同性愛を変だと解釈するのが古来からの伝統である」と言えます。(重要)

19 :天之御名無主:03/06/15 20:48
同性愛は古くからある日本文化。

茶道、華道、書道、柔道、剣道、合気道、空手道、、、、そして衆道。
日本には男同士でセックスする伝統がありますた♪
稚児、男色、陰間、御釜エトセトラ♪

同性愛は日本文化。日本文化を尊重できない非国民売国奴は死ね!
同性愛は古くからある日本文化。

茶道、華道、書道、柔道、剣道、合気道、空手道、、、、そして衆道。
日本には男同士でセックスする伝統がありますた♪
稚児、男色、陰間、御釜エトセトラ♪

同性愛は日本文化。日本文化を尊重できない非国民売国奴は死ね!


20 :天之御名無主:03/06/15 20:49
同性愛は古くからある日本文化。すばらしい奥行き!!!

茶道、華道、書道、柔道、剣道、合気道、空手道、、、、そして衆道。
日本には男同士でセックスする伝統がありますた♪
稚児、男色、陰間、御釜エトセトラ♪
女同士も当然あったよ♪大奥とか♪

同性愛は日本文化。日本文化を尊重できない非国民売国奴は死ね!

21 :山崎 渉:03/07/15 12:36

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

22 :天之御名無主:03/08/30 04:53
阿豆那比之罪。

23 :天之御名無主:03/09/24 12:03
ワロタ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1062354538/
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1062378918/

24 :天之御名無主:03/11/23 22:15
同性愛死刑になるって国にくらべれば、同性愛にたいしてココロ広い、日本。
同性の友達とツインルームとってもへーきだし、
手つないで歩いたってどーってことない。

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :天之御名無主:04/01/14 14:26

今夜の実況は こちらで

警視庁鑑識班 2004 ◆ 第1話
http://live6.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1074056380/

27 :天之御名無主:04/01/19 21:15

今夜の実況は こちらで

乱歩R 第二話 ◆ 吸血鬼
http://live6.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1074476960/

28 :天之御名無主:04/01/22 03:59
徳川家が都を江戸に移した時、その前の中心だった京都周辺からは、
まず職人たちが中心に連れて来られた。職人とはすなわちその殆どが男。
江戸の初期、町に住んでいたのは男性ばかりだった。そのため、衆道が
発展したのは自然の流れとも言える。

と、聞いた事がある。割と普通の事だったらしい。

29 :天之御名無主:04/01/22 19:19
江戸期まで下るまでなく、信長と利家……などといえば皆、あぁ あれか、と。

30 :И:04/01/23 03:15
(´_ゝ`<ふ〜ん
そうだったのか!
≫1さん、それトリビアにだしたら?
(亀レスでスマソ)

31 :天之御名無主:04/01/25 07:42
ローションがわりに何を使ったんだろう・・・?

32 :天之御名無主:04/01/25 16:33
ふのり というものが広く一般に使われていたようです

33 :天之御名無主:04/01/25 19:03
あと山椒だってさ。かゆがっているうちにってことで

34 :天之御名無主:04/01/25 23:36
五社英雄の「吉原炎上」という映画で、ふのりを煮ているシーンがあった。
新来の名取裕子演じるヒロインがこれは何をするものか、と先輩花魁に聞くと、

「これかい?こりゃあ男の好物さ。毎回本気じゃあ体が持たないからねえ。舐めることもできるんだ」

と言って、指先につけてペロリと舐めるシーンが印象に残っている。

35 : :04/02/01 21:30
山崎 渉 もうどっかいけ!

36 :天之御名無主:04/02/09 15:31
男同士はどうでもいいので、女同士がどうだったのか、教えて欲しい。
教えて、エロイ人

37 :天之御名無主:04/02/09 22:39
 i i!i | | | i/ / | /  ii | |ト、i:|!:::!゙!::|::::| ゙i ゙、ヾ'、 ゙、‐|、i:::::::::||:::::::|::::::::::::::::::ヽ:::
/i/|ii!//|!/!i/´i/   .|i |/ノi\i!゙、:iヽ|:::|  ヽ 'i  ! ヾi |'!ヽ::::||::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
i i 川i!ハ/" _!   | │川 ヾ:ii ゙'∨     |    ゙ヾiヽヽ;||:::::i':::::::::::::::::::::::::
ノ ノ/リ,,,,,,二三テ=''" ヽノル |ノノヽヾ ノ  、,,,ノ,、     iヽ:::||:::::i'::::::::::::::::::::::::::::
 /   ̄ ´~~゙''''    ゙''‐- ..,,_,, ‐'    `゙ヾミッ、,,   ヽ::|::::/::::::::::::::::::::::::::::
,,イ|                i'"         `'‐='   `'|/i!:::::i::::::::::::::::::::::::
 i | :::::::ヽ::::ヽ::::::ヾ::    ゙、      〃:::::       i//::::ハ::::::::::::::::::i:::
  i i \\\\\ヽ    入       ′′′   / /:::::/:::::::::::::::::::|::::
!  | i            ,,ィノ<         :::: :    /:::::/:::::::::::::::::::/::::
i!  i i!            /i/  \             /:::::/:::::/::::::::::::/:::::
゙i!  | i          /⌒' y'⌒゙i           /::::::/::::::/::::::::::::/::::/i
 i  i ゙!         ん、,,ノ,__,,,r''          /:::::::/::::::/::::::::::::/:::://
゙、ii! ゙| i           ノ  。 `i          //:::::/:::::/::::::::::::/::::::/:::
ヾ!トl ゙i?U          i     |         //::::::/::::::/::::::/:::/:::::i!::::::
 iiミ! ハ             i °  ゙、       //::::://::::/::::::/:::::/::::i::::ii::
 i!ヾ!i ゙、!         , '     |゙ヽ......,.,.,.,,,///://::://::::/::::://::::i::::リ::
 !ヽヾi  i゙、  ___,,,/      レWノ'レi/、//::/:://:/:::/::/:::ハ:i |::



38 :天之御名無主:04/02/12 02:16
男色の民俗学  礫川全次編    (批評社・4200円)
http://book.asahi.com/review/index.php?info=d&no=5216

 江戸川乱歩、南方熊楠、稲垣足穂。彼らは揃(そろ)って男色に尋常ならざる関心を抱いていた。
 そして、この三人と因縁浅からぬ岩田準一の『本朝男色考 男色文献書志』こそ、この分野に
 興味をもつ者すべてが出発点におくべき書物だが、岩田は在野の研究者だった。

 日本は世界に稀(まれ)な男色に寛大な国だとよくいわれるが、男色研究に日本のアカデミズムは
 寛大ではない。そこで岩田のような在野の人の努力が貴重になる。

 本書の編者も在野の精力的な研究者である。岩田の筆は室町時代でとまっているが、本書は、
 明治から昭和までの文献を集めている。

 男娼(だんしょう)の実態、明治の学生の男色(森鴎外も被害にあった!)、若衆歌舞伎、
 陰間茶屋から、犯罪や「秘技」に至るまで論点は多岐におよぶが、序論でオウム教団と
 男色との関係を報じた「東京スポーツ」の記事から論じはじめるなど、編者の柔軟な姿勢の
 おかげで、じつに読んで面白い本になった。脚注も親切で有益だ。

                                           中条省平(学習院大教授)


39 :天之御名無主:04/02/12 02:53
>>36
肉体関係については知らないが、紫式部が女の人を見る目がちょっと同性愛的だっていう説がある。

40 :天之御名無主:04/02/14 16:32
>>39
へ〜!

41 :天之御名無主:04/02/16 20:07
ザビエルらが来日して、ポルトガルに送った報告書には、日本は
同性愛が盛んで、乱交なんかも都市でも農村でも当たり前で、一夫多妻制で絶対にキリスト教は
広まらない、と報告したんだってね。宣教師達が秀吉と面会した時に、一夫多妻制を
辞めるように言ったら、秀吉が怒ったとも言ってたらしい。
と、NHKのラジオ講座で言ってた。


42 :天之御名無主:04/02/22 21:03
同性愛が普通かどうかは分からないけど、
室町時代から江戸時代にかけては陰間茶屋というのがあったみたいだ。
上級の僧侶が上得意だったんだってさ。

仏教国のタイもよく同性愛で知られるが、仏教と同性愛というのはつな
がりがあるんでしょうか。


43 :天之御名無主:04/02/22 22:10
>42
仏教だと確か禁止事項の中に
「女犯するべからず」
見たいなことかいてあったよな

44 :天之御名無主:04/02/23 10:20
>>42
ギリシャも同性愛で有名。ソクラテスがプラトンを掘ってたってのは
マジバナ。 古代エジプトでもその手の壁画に事欠かない。
インド(ヒンドゥ教)でもオカマ一杯居るしね。
要するにキリスト教という基地外宗教による禁制でしょ。
たまたまそういう野蛮人が覇権を握ったから、明治政府が迎合して
弾圧したので日本でも変な目で見られるようになったに過ぎない。
キリスト教が変態なだけ。(とはいっても漏れはホモは嫌いだが)

45 :天之御名無主:04/02/23 15:23
>>44がレズに寛容であることに100セント

46 :天之御名無主:04/03/13 05:42
>>44
 小泉八雲はギリシャ人だが、日本人と同じで虫の声や川の音を雑音ではなく
声と認識してたらしい。(日本人は他の国の人とは違い、左脳が反応する)

 それは、小泉八雲が子供の頃にギリシアの古代の詩とかに触れていたかららしい。
古代のギリシアの言葉は日本語と母音の使いかたが同じ(確か、「あい」「お」「い」
など母音だけで語があるだったか?)で、日本人と同じで虫の声などを左脳で聞いて
いたのではないかということだった。
 
 ギリシアと日本のは多神教とか、類似点は多いのかもね

47 :天之御名無主:04/03/21 14:33
御法度面白かった

48 :天之御名無主:04/04/18 20:19
小泉八雲はアイルランド人。

49 :天之御名無主:04/04/18 23:52
確か古代とか、飛鳥とか、あの辺りは近親婚は当たり前でも
同性愛(同性婚?)は忌み嫌われていたはず。
同性愛が嗜まれるようにあったのは、仏教が入ってきてからだよ。
女人禁制の影響が大きい。女は汚れた存在って考え方ね。

それから>>42の書いていることは極端すぎ。
確かに世界中には同性愛の歴史は多いけど、それはほとんどが男性
による男性中心の同性愛。裏を返せばいかに女が劣って汚れている
からという蔑視の感情によるもの。
それでいて、盛んだったといいながら、社会的に認知される「結婚」
という制度としては、ほとんどの文化で認められていない。
あと、キリスト教での同性愛の禁止を必死に訴えているが、ムスリム
の方がもっと厳しいということを知っておくべきだね。



50 :名なし:04/04/26 20:48
百科事典で、キンゼーを見て下さい。学術資料はアメリカにあります。
世界観を変えた性科学の研究者です。大学か教授なら訳書持ってるかも。
反戦リーダーの女優ジェーンフォンダ(タカ派ヘンリーフォンダの娘)主演の
映画もあります。確かキンゼー報告書。


51 :天之御名無主:04/05/07 00:13
イスラム教とユダヤ教は兄弟みたいな宗教だろ?

52 :天之御名無主:04/05/07 22:18
ところでここと内容かぶってないか

日本における男色の歴史
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1024416481/

53 :天之御名無主:04/05/11 18:25
>あと、キリスト教での同性愛の禁止を必死に訴えているが、ムスリム
>の方がもっと厳しいということを知っておくべきだね。

知ってます。処刑されますね。
昔、ゾマホンさんが『ここがヘンだよ! ニホン人』で同性愛者に対して
「あんたたちはいてはいけない存在だ!」と片言の日本語で絶叫していた
のを覚えています。ついでに言うと、マレーシアでもかなり前にマハティー
ルだったかに対立する有力な政治家が同性愛で逮捕されてしまいました。
イスラム教諸国では同性愛を性犯罪としてみなす考え方は多いです。
まあ、マレーシアのケースは少なからず政治権力闘争的な臭いがプンプンす
るんですが。

>社会的に認知される「結婚」という制度としては

別に社会的・法律的に認知されているものが文化の全てと限る事はできない
でしょう。三島由紀夫は同性愛を肯定的に見ながらも、それは社会から隠さ
れるべき事、としていました。現在のゲイの社会権確立を訴える人達の様に、
社会の中で公然と自分はゲイだ、と主張できる社会を目指そうとしている人
とは一線を画しています。

54 :天之御名無主:04/05/12 15:34
人口を増やしたい政策があって、宗教で同性愛が禁止されてきたのでは?


55 :天之御名無主:04/05/12 17:49
禁止とかしたって、ホモセクシャルは生まれてくるんだからしょうがない

56 :天之御名無主:04/05/13 18:57
有名な刑務所における「アンコとカッパ」というのは
今でもあるのかな。

57 :天之御名無主:04/05/13 19:06
江戸時代は男色はおさかんだったらしい。
陰間茶屋はそれ専門の場所じゃないの。

http://amazonjp.ace.mepage.jp/


58 :天之御名無主:04/05/14 03:50
イスラム教もかつては同性愛にけっこう寛容だったのよ。
そーゆー絵画もたくさん残されているし。

59 :天之御名無主:04/05/14 04:44
特にペルシアでね

60 :天之御名無主:04/05/17 10:40
>>56
「あんことかっぱ」って何?

それにしてもどういった経緯で宗教の中で
同性愛が禁止されていったのだろうね。

61 :天之御名無主:04/05/18 16:58
>>60 主にやくざの慣習なんだけど、前科持ちの「親分」格の男が、同房のやさ男を犯す。
やさ男は屈辱を感じる、つまり、男としての面子を潰された屈辱を味わう。
一方で、その「親分」に対して一種の忠誠心を持つようになる。両方が出所後、
「親分」はそのやさ男を経済的に支援して囲い込む。
やさ男は「親分」に犯された雪辱をはらそうと期待する。
「親分」は雪辱の場を設ける。つまり、出入り(抗争)にやさ男を投入する。
やさ男は敵を1,2人殺す。やさ男にとってはそれが雪辱であり、男を上げたという事になる。
当然、刑務所に入る事になるのだが、そこではもうやさ男ではなく、一人前の「親分」と
して待遇され、新たなやさ男を求める。

これが「あんことかっぱ」というやつ。

62 :天之御名無主:04/05/19 15:47
同性愛マンセー!

63 :天之御名無主:04/05/20 03:27
CSのLaLaTVで山田邦子と加藤鷹がやってる「パーフェクトH」より――

「アナル、すなわち肛門は第二の性器である」
そんな言葉を残したのは、古代ギリシャの哲学者アリストテレス。
2400年も前から性器として認められてきた肛門は
日本では戦国時代、出世の鍵を握っていたと言われています。
当時の武士たちは、小姓(こしょう)と呼ばれる若き少年たちに
身の周りの世話からSEXの相手まで務めさせていたと言います。
主人の相手を務めることが出世につながるとあって、
小姓たちは日頃から肛門を鍛え、また、オナラを防ぐため
芋や豆類を食べなかったと言います。
その努力の甲斐あって、一国一城の主となった者もいたと言いますから、
第二の性器の果たす役割は相当大きかったようです。

小姓として武田信玄の寵愛を受けた高坂弾正は、後に侍大将となった

――田亀ワールドもあながち嘘ではないかと…
でもイラク人拷問の事実には田亀センセもビックリ!

64 :天之御名無主:04/05/27 10:07
どこの国でもあったんじゃないのか?
同性愛

65 :天之御名無主:04/05/27 14:15




66 :天之御名無主:04/05/27 23:15
友人が
日本の衆道は精神的繋がりを求めるのが主で
肉体関係を持つのは希だった
といっとったんだがそうなん?
そして精神的繋がりってどんなん?

67 :天之御名無主:04/05/28 00:31
教育だな。義満と世阿弥とか。念者ってそういう概念だ。

68 :天之御名無主:04/05/29 23:58
密教が拍車をかける。

69 :天之御名無主:04/05/30 02:58
橋本治が「源氏物語」の現代語訳をやるときに、源氏のいた平安時代に
同性愛があったかどうかを調べた、かなりしつこく調べたら、そういうことを
あらわす言葉がなかったんでそういう行為もなかったんでは、とかどっかで書いてたな。
行為があれば、それを示す言葉が必ずあるそうだ。実際、「獣姦」はありふれたことだったらしく、
古事記とか日本書紀にもそれを表す単語がある。「犬たわけ」というと、犬とやる人。
でも、同性によるそういう行動の用語が古代ではみつからないんだってさ、いまんとこ。
中国だとかなり昔からあるから、それを伝えた誰かがいるのかもな。中世だと流行してるよね。
流行してると真似する人が増えていく。
江戸時代に流行したときは、ほんとの同性愛ではなく「美少年」を女代わりに扱うこと
だったらしく、美少年がそういう対象になったけども、美しい少年なんてのはめづらしいし、
美しくてもそういう趣味ではないのが多数派だから、かなり悲惨な事件があったらしい。
そういう趣味じゃなくても美少年だからってだけでレイプされたり、町内にひとりしか
美少年がいないから奪い合いの喧嘩とか、暴力ざたが起きたり。
別に男が好きではなくとも、流行だからはやりにのらないと仲間はずれだからと、
集団暴行に参加したり・・・。だもんで、流行は短かったらしいぞ。
本気の同性愛の人じゃなくて流行りでやった人は、すぐ飽きたんだろう。

70 :天之御名無主 :04/06/02 03:20
>>69
ほぼ同意。
昔の男色はある種のフェチだと思う。対するに現代のゲイは一種の
少数民族みたいなものじゃなかろうか。たまたまみかけが似てるだけ。

>本気の同性愛の人じゃなくて流行りでやった人は、すぐ飽きたんだろう。

戦後自由恋愛が解禁になって、旧制高校のBが急速に廃れたのもそれだろうね。
女学校のエスはいまでも微妙に残っているけれど、実際のレズビアンからは
「なんちゃってレズ」とすこぶる評判が悪い。

71 :天之御名無主:04/06/02 04:30
ケルト人の男性も同性愛は普通のことだったらしいね。

72 :天之御名無主:04/06/02 09:18
男子校では今も在る。

73 :天之御名無主:04/06/02 13:40
>>72
男子校にいまあるのは、Bじゃなくて真性ゲイじゃないの?
Bなら、学校にいる間だけラブラブで、Hまでしていても
女を知ったらハイさようなら、でもずっと友達だよ…みたいな
もんだと思ったけど。



74 :天之御名無主:04/06/02 19:02
Bって何ですか。隠語はわからん。

75 :天之御名無主:04/06/02 22:58
B=ブラザー(BROTHER)の略。
女学生同志のエスが、シスター(SISTER)の略なのと同じで、
男子学生同志の疑似恋愛関係のこと。


76 :天之御名無主:04/06/04 22:15
日本じゃないけど、教科書に参考で載ってる絵を見る限り
画家のエル=グレコとかかなりそっちの趣味ありそうな気がする。
イエスをああも艶めかしく描く理由がわからねえ・・・。


77 :天之御名無主:04/06/05 00:46
カトリックはなあ。特に修道院はなあ。アレだから。

78 :天之御名無主:04/06/05 01:15
ていうか、少なくともダ・ヴィンチあたりは有名なおはなしね。
ミケランジェロもかなり有名で、男にしか興味なかったから、
彼の描く裸婦像はみんな筋骨隆々かつウエスト太い体型で、
男性の身体に胸の膨らみちょこんと不自然についている姿で描かれている。
おそらく、生涯女性の裸を見たことがなかったんじゃなかろうか。

逆に、ラファエロは当代きってのプレイボーイ。
甘いマスクの効用もあって相当な女垂らしで鳴らしたらしいけど、
絵の方は、その腕の器用すぎるのが裏目に出て、当初はダ・ヴィンチの人真似
などと評価されて不遇だったらしい。後にその実力が認められるも、
間もなく夭折してしまったのは惜しいところ。

79 :天之御名無主:04/06/09 06:15
やはり若い男の精をすするのは良いことなのでしょうか?

80 :天之御名無主:04/06/14 18:15
まじ

81 :天之御名無主:04/06/20 18:59
日本に男色を持ち込んだのは空海だという話を聞いたことがある。
中国から流入した“文化”らしい

82 :天之御名無主:04/06/21 16:00
>>77
ショーン・コネリー主演の「薔薇の名前」ってそういう映画だったね

83 :天之御名無主:04/06/24 06:40
ギリシャの女性詩人でレスポスというのがいて、少女、女性の美しさを
幾分官能的に詠んだという話がある。
それがレズの起源。
男子校のBもそうだけど、女子校でマンガ「神様が見てる」ぐらいのレズは
当たり前にあると思う。

お、蘭丸、もっとちこうよれ。

84 :天之御名無主:04/06/25 04:18
古代ギリシャの女詩人の名はサッフォーと申します。
エーゲ海に浮かぶレスボス島出身だったのが、レズの語源というのが正確。

昔のエスとかBとかは、習慣であり高尚な趣味。江戸の衆道も然り。
少数民族みたいになってる現代のゲイ・ビアンと違って、元来その気のない人
でも遊びで出来るところが特徴だと思う。

85 :天之御名無主:04/07/12 11:52
ここはホモが楽しむスレだなw

86 :天之御名無主:04/07/12 15:07
日本における男色文化って戦国武将は男とも女とも遊べて一人前みたいな風潮があったと聞いたんだけどどうなのかな?

87 :天之御名無主:04/07/12 19:25
室町期に流行したから、無理してやった連中もいたんだよ。
江戸期になっても遺風として残ってた。『耳袋』の後ろの方に
初老の武士が、心残りは男色しなかったことだとかなんとか言い出して
張型入れて自分でヤってみたけど、痛いわ抜けなくなったわで
そりゃもう大騒ぎなんてネタがあるくらいだ。

88 :天之御名無主:04/07/13 08:26
衆道をたしなむというのはタチなのかウケなのか?

89 :天之御名無主:04/07/13 10:23
また隠語か。そーいうの普通に使われてもわかんないからね。

90 :天之御名無主:04/07/13 21:44
おいおい、業界用語と同人用語が混ざってるよ>88

91 :天之御名無主:04/07/14 10:14
身寄りのない美少年は殿様に慕われる


92 :天之御名無主:04/07/15 20:00
仏教の坊さんと同性愛って話があったけど、
カソリックの聖職者も同性愛で有名だよ。
同性愛っていうか、どっちも稚児(少年愛)だろうけど。
ふだん性行為を禁じられてると、
おっさんになってそういう傾向が出るんじゃないの。

93 :天之御名無主:04/07/16 16:26
>>88
ネコじゃないのか?

94 :天之御名無主:04/07/18 02:11
1000年前のホモは当たり前。

95 :天之御名無主:04/08/02 02:12
西郷隆盛と月照も同性愛のカップルだったらしいね。

96 :444:04/08/03 22:25


97 :444:04/08/03 22:25


98 :天之御名無主:04/08/04 05:59
レズは好いけど、ホモは最悪、コレ男の定説






99 :天之御名無主:04/08/05 18:47
>>11
> 「衆道」でしょ。
> ま、「普通だった」かどうかは知らないけど、
> 現代同様、一定数の人にたしなまれてたのは確かでしょう。

昔は一定数というか男色というのが一般に流行っていたくらいですよ。
現代より多かったかと。

100 :天之御名無主:04/08/05 18:48
>>91
正論

101 :天之御名無主:04/08/05 18:50
あくまでも美少年と大人というのが一般概念だったようだ。
それに今では考えられん争奪合戦が多かった。

102 :天之御名無主:04/08/05 20:53
gohatto

103 :硝子のFairy:04/08/11 16:44
>>98

ハイハイ、メス豚は黙っといて
危機感感じてネナベ演じないでね〜

104 :へめめくん:04/08/27 02:39
男の子のしぐさってかわいいYOねぇぇえぇぇえ!!!!
なにかねだるときは攻撃的で、誉められてうれしいときはくるくるしたしぐさで照れる。
猫みたいにゃー(  ゚∀゚ )ホニャー 
  ∧,,,,∧ 
  ミ,,゚∀゚,,彡 びゃーー
  ミ,uu,,@
落ち着きないしちょろちょろしてるし、、なんであんなにかわいいんだろう!!!
男の子だって本当は抱かれたいんだって!!絶対!!! (童顔の子限定)
女の子は知ってるのかな???かわいい男の子は潮吹きするんだよ!!!
 「女は犯すもの 男は抱くもの」 −大学生活板−
舌触りちょっとドロっぽく、腕を回せば良質なシルクの肌触り
ピンク色の魂を呼び覚ましたい!!!!!
愛!!愛がケツの穴から溢れてる!!LOVE!!マジラブマジ!!
ヤヴァイ!!助けて!!ラブりながら助けて!!!

105 :天之御名無主:04/08/28 06:00
「が」じゃなくて「も」じゃないの?

106 :天之御名無主:04/09/17 03:29:19
仏教伝来以前にも同性愛はあったようだか、
やはり空海が密教を持ち帰ったことで、
大義名分が与えたと考えられる。

107 :天之御名無主:04/11/03 02:14:48
>>1
まあ昔は今よりは同性愛についておおらかだったみたいだが。
戦国武将は衆道としての小姓が居るのが当然だし。有名なのが織田信長と森蘭丸。
でも戦国武将の場合ホモというか両刀使いなバイが多い。
今昔物語にも坊主が謎の稚児を手に入れてウホ!な話もあるしなあ。


108 :天之御名無主:05/01/07 08:59:54
age

109 :天之御名無主:05/01/08 13:05:32
衆道や男色を今でいう同性愛というのか‥‥
もう何度も出てきてるが、
少なくとも史料に残っているような同性愛は、
女性嫌悪・蔑視を背景にしたホモソーシャルな関係としてのみ
容認されていたんだろう。
「同性愛」といえば男性同性愛と同等に女性同性愛の情報も
残っていなければならないはずだが、衆道に比べレズビアンに関する
史料が極端に少ないのが、「おおらかさ」の質と内情を示している。
ギリシアのレスボスのサフォも、最後は自殺(ようするに、神罰)
ということになっていた。

110 :天之御名無主:2005/05/04(水) 15:40:33
教養とか知性の鍛錬の男女間でのギャップというか、
教養や知性の方向性の違いみたいなものも影響してるような希ガス。
可愛くて、エロい女と(*´Д`)ハァハァ できても、
所詮は遊びで大切にしようとは思わないという感覚が漏れにはある。
昔の女性は、武家社会でもかな文字で手紙を書くし、漢籍などの素養もない。
今の感覚で言えば、絵文字だらけのギャル言葉のメールを送ってくる女みたいな感覚があったのでは?



111 :天之御名無主:2005/05/04(水) 18:20:09
普通の板じゃなかなか書けない意見じゃのう

112 :天之御名無主:2005/05/11(水) 21:20:47
確かに、男色多かったのかもね。ハーンの怪談(kuwaidan)は宝庫って感じ。
菊花の契りとか、食人鬼とか。病ダレに寺で痔って分かるよね〜。

113 :天之御名無主:2005/06/07(火) 09:02:36
ノンケとゲイの比率って今も昔もかわらなそう。
ただ、時代が変わって表に出せなくなっただけなんじゃない?
いつから同性愛が変な目で見られるようになったのかな?
就職とかいう概念が出来てから?

114 :天之御名無主:2005/06/08(水) 20:03:09
113の言っている意味が半分くらいしか理解できないのは漏れだけでしょうか。

115 :天之御名無主 :2005/06/12(日) 11:18:00
>>112
坊さんたちは小僧を掘ってお尻が

116 :天之御名無主:2005/07/14(木) 17:02:12
奇矯な迷信を曳き摺って来たキリスト教社会ですら同性婚を認めている
というのに、日本は同性同士の婚姻権を一向に議論さえしようとしない。
これは「後進国」の典型的特徴である。
こんな田舎臭い野暮天な国に、誰がした?


117 :天之御名無主:2005/07/15(金) 02:26:08
めんどくさいから、徳川家康のせい。
田舎モノの狸は商業だけでなく文化的ないろいろなものにも制限を、ということにしとこう。

118 :天之御名無主:2005/07/15(金) 12:41:09
薩摩・長州ら田舎侍が幅を利かせた維新以降のことであろう。
したが、薩摩は男色が大層盛んな国柄。
よって「西洋の猿真似」を嬉々として行った明治以後の東京府に
置かれた政府のせいだろうて。


119 :天之御名無主:2005/07/15(金) 12:44:43

戦国時代の衆道文化は単なる快楽のためだけではなく主従として一度でも
契りを結んだら生死までも共にするといったモラルが確立されていたとか。

120 :天之御名無主:2005/07/15(金) 12:47:30
■■■■■■■■■■■■■■■■
■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  この原理を応用すると、まったく新しい
■                     ■  コピペが作れる予感。
■■■■■■■■■■■■■■■■



121 :天之御名無主:2005/07/17(日) 17:34:58
「戦国時代の衆道文化」とあるけれど、そもそも「衆道」なる語彙が
最初に使われたのはいつ頃からなのですか?
徳川時代に入ってからの文献ではなかったでしょうか?
教えてたもれ。


122 :天之御名無主:2005/07/17(日) 17:51:18
日本国語大辞典でも見ればのってるでしょ

123 :天之御名無主:2005/07/18(月) 00:10:35
目下、手許にナイが故に問うて居るのぢゃ!!


124 :天之御名無主:2005/07/18(月) 00:11:54
目下、手許に無いが故に問うて居るのぢゃ!!!


125 :天之御名無主:2005/07/20(水) 07:55:14
衆道は徳川時代になってから使用された言葉だから、
室町時代の男色を「衆道」と呼ぶのは正確ではナイぞ。


126 :天之御名無主:2005/07/21(木) 08:38:49
皆の者、よいな。


127 :天之御名無主:2005/07/22(金) 02:55:09
中国ってこれ以上子供を増やさないために政府が同性愛を奨励してるって本当なの?

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)