2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コピーした人格はコピー元と同じ自我を有しているか

1 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/03/24(木) 04:19:02
とあるゲームで、AIに恋をした主人公がAIのデータをコピーして倒壊する建物から救出する、って話があった。
でも、コピーした時点で、それは別人だろ。俺のクローン作って俺を殺しても、クローンの自我は俺じゃねーよ。自我は連続して存在しているからこそ固有の自我足り得る。
そうなると、ある意味、AIって電源オフした時点で自我が死んでその度生まれ変わってるとも言える。人間は・・どうなんだろう。眠って、起きる度に昨日の自我は死んでしまってるのかも。
そう考えると気分がマイッチンゲ。過去の自分の屍を踏み越えて生きてるんだね。

2 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 04:21:21
このスレで出てきた話題と一緒だろ、
それともスレ違いだから派生したのか?

人間も計算機の一種だけどマダ文句ブーたれてるの?
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1111222426/

3 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/03/24(木) 04:22:54
今日の自分の自我が、昨日の自分の自我と同一である保証は無い。
昨日の自我は就寝と同時に消滅しているのかもしれない。意識が途絶えている以上、連続性の証明は不可能。
ただ、AIの電源のオンオフのように絶対的に精神活動が途絶えるわけじゃないので、人間の場合は違うか?


4 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 06:56:22
6DAY観れ。

5 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 08:21:02
人格がどうこういうならまずは刑法の議論程度は押さえて欲しいと思っちゃだめですか?

6 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 10:30:16
「昨日の自分」
「今日の自分」
と両方「自分」と考えている時点で、同一の自我であることは前提では。

同一の自我でないなら、「昨日の他人」と「今日の自分」と
呼ぶはずだ。

7 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 14:45:46
コピーされて創られた人間は、データ元の人間と完全に一致した
遺伝子、諸スペック、記憶etc.を有している一個の人格で、コピー元の人間とは完全な別物。
ただ他人から見ればデータ元の人間の自我・肉体が持続して存在し続けているように錯覚はする。
コピーされた者もしかり。

8 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 14:49:31
他人からは区別がつかなくて、しかもコピーされた者にも区別がつかないという。
それじゃ誰にも区別がつかないじゃないか。

オリジナルには区別がつくというかもしれないけど、自分がオリジナルだとどうして分かる?
コピーだって自分がオリジナルだと思ってるわけで。

9 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 15:05:20
コピーされる記憶は、コピーされる瞬間までのコピー元の記憶でしょ。
それなら、コピーされた方は今までいた場所からいきなり違う場所に
飛ぶから「おかしいな」と思うんじゃないのか。

10 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 15:09:34
君らはみんな知能指数が低いのかな?

11 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 15:12:11
実験してみればいいんですよ
言葉遊びの回答はやはり言葉遊びでしかないですから

12 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 15:13:03
また馬鹿を発見してしまいました

13 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 15:13:08

HPができました(^Д^)

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1111644213/

とりあえず、コレでも読んでよ(^Д^)

哲学最高(^Д^)

14 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 15:15:27
「コピーによるデータの劣化」と「意識の持続の睡眠による中断」
に対する、あいまいな不安感をどう解決するか、かな

15 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 15:19:00
コピーによるデータが劣化って、そのデータはデジタルじゃないの?

16 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 15:31:35
クローンとコピーはまるで違うものだろう。
クローンというのは同じ遺伝子というだけで当然性格は育つ環境によって違う。
しかしAIのコピーならコピーしたものというデータ記録とコピーされたものというデータ記録というのがログで違うぐらいで後は変わらない。
ハードだって見てくれが同じなら大した問題ではない。
そもそも人じゃないんだから

17 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/03/24(木) 17:38:59
完全に知性をコピー出来るものを想定して、人の脳じゃなくてAIを挙げたんですけども。

18 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 18:09:28
これって、「人格は自我と同義か?」という問題では?


19 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 18:29:26
>>1
自我の連続性は、同一性とは無関係に成立します
同一性を有している個体が、同一の自我の連続性を有しているか、という問題提起は擬似問題です
(問題提起自体が間違いであるか、または単一の解釈に必然的におさまり、問いとして意味をなさない)
自我の連続性は、同一性を有している個体に限定して成り立つことではないからです

同一性を認めるかどうかは、自我の連続性を持つ個体の判断の問題です

わかりやすくパソコンにたとえるなら、「同一機種」であれば同一性ありと判断するか、
「同一機種のうちの一つ」でなければ同一性ありとみないかは、
判断の前提となる「同一性」というカテゴリーを、
どう設定するかに依存します

「同一の自我」については、自我の連続性があること自体が、
一つの自我があるとみることを前提とするとみて
その前提から考えるなら、同一性があるかどうかに関係なく
自我がある個体はすべて同一の自我を持つといえます
しかし、これは1の意図と無関係です

また、同一性が認められる個体の自我は常に同一か、という意味なら
そうとは限らないことは前述の説明から明らかです
つまり、無意味な問いです

以上でよろしいでしょうか>>1

20 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 18:55:35
何だかよくわからん。
「個体の同一性」
「個体の連続性」
「自我の同一性」
「自我の連続性」
これらはすべて別のものなのか。
そのうちの「同一性」はカテゴリーの設定に依存する、ということか。

21 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 21:41:50
いやあでもね、タイトルからいうと違うといいたいけどね、
そのゲームの例をあげるならね、別に死ぬ前の記憶がのこったデジタル
データならね、べつに一回死んだものでもね、おれはかまわないとおもうんだが

22 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 13:39:59
AIの人格が完全にデ-タ上のものとして挙動していたか、それともある程度ハ-ドの物理的特性に依存した開いた系で自我を構成していたかによって話は全然違ってくると思う。人間等は後者だろう。
ゲ-ムの中の世界で使われているコンピュ-タ技術が詳しく語られていないなら決定的な事は言えない。どんなSFでもそうだ。

23 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 01:04:08
チューリングマシンでも同じような考え方があるな。

結局、そいつと話したりして前と同じだとしか感じられなければ同一人物とみなしていいんじゃないかな。

それ以外にたしかめる方法ないし。ちなみにこれは自己についてもいえることだが。どう考えても昨日の自分と今の自分が同じだとしか感じられなければ同じ自分なんだろうと。

24 :フサール ◆nj5mzrdIEM :2005/04/13(水) 12:22:47
 人間の体も数ヶ月すればほとんどの細胞が入れ替わるっていうし、
少なくともハード面では、我々は同じ人間に会うことができない。
ソフト面だって「男子三日合わざれば」とか言うしね。なにかを
知って、その人のパーソナリティがガラッと変わるってことはよくある。

 ヘラクレイトスって人は「われわれは同じ川に二度は入れない」
と言った。つまりタイミングが違えば川に流れる水も違う。それなら
同じ川に入っているとは言えない、と。だがガンジス川で沐浴する
人たちは別々のガンジス川に入っているのかと聞かれると、そうでも
ないという気になる。これは川の本質が「同じところを流れている」
って事にあると思われるから。

 したがって、人間の同一性を問題にするときも同様に「人間存在の
本質は連続性にあるか?」ということになる。俺はあまりそう思えない。
人間はどうしても有機体で、厳密な連続性を適用しつづけられないと
思ってしまうのだ。だけどこれはあくまで解釈の問題なんだよね。

うーん、>>19を受けて書こうとしたんだが、目新しいことが書けない。

25 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/04/15(金) 19:59:50
人間の意識も記憶の架け橋リレーでしかないと思ってます
気絶でも睡眠でも一瞬でも途絶えたらその前までの自分は無くなるんですよ 記憶を継いでるから同じ自分のように感じるだけでね


26 :ローカルルール審議中:2005/04/15(金) 20:36:04
というか、どっちにしろ「過去の自分」はその瞬間瞬間に消えて
無くなるんではないのか。現在の自分に残るのは(正確でも不正確でも)
「記憶」だけでは。

27 :ローカルルール審議中:2005/04/15(金) 23:34:14
過去まではコピー出来ないですからねぇ

28 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 00:14:02
Copy直後は限りなく同じ自我。
Copyでつくられた方は、うわ!俺(君)はCopyされた!と驚き、元の体(君)に戻りたいと思うだろう
そして恐怖する

単細胞生物の分裂も同じようなものだな

ところで多重宇宙という仮説は多重の君を存在させている

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)