2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生きていくのがつらい ひきこもりについて考える

1 :1:2005/04/04(月) 18:00:47
ニーチェを読みました・・偽善に満ちたよのなかが嫌になりました
自分はこの世の中には向いてないようです

ひきこもりの辛さは何故認知されないのでしょうか・・・

前スレ↓
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1096552804/



2 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 18:02:35
何で本読んだだけで偽善に満ちた世の中だと判断するわけ?
世の中が嫌になる人間は大部分が社交的な人間だと思うけど。

3 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 18:03:31
1.親に実力行使で認知させる
2.自己の世界観を破壊する
3.環境をかえる

4 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 18:11:51
>>1
世の中から偽善がなくなったら、
お前は、家の外に出るたびに、馬鹿とか醜いとか高卒とか言われる
ことになる。
世の中の偽善のおかげで馬鹿や醜い人や低学歴が生きていけること
もあわせてかんがえないと。
本当のことしか言わない世界ではお前は生きていけないのだ。

5 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 18:27:50
ホンネ筒抜けの世界っておもしろいと思うけどどうなんだろうね。
だいたいSFとかだと悲惨なことになるって相場が決まってるんだけど。
やっぱり互いに心の声が聞こえまくりな状況だと
協力して社会を営むとか無理なのかな?

6 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 18:28:17
ニーチェを読んだら、普通は根拠の無い万能感に包まれるはずだが。

7 ::2005/04/04(月) 18:31:20
世の中には不幸であることがある程度認められてしまって、その意味である程度幸福である弱者と

不幸であることが認められずに弱者であることさえ認知されない弱者がいるわけですが・・・

8 ::2005/04/04(月) 18:37:47
スレタイは生きていくのがつらい2ですので

9 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 18:42:50
馬鹿

10 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 18:45:16 ?
前スレってどんなのやったっけ?
リンク踏んでも出てこんのやけど俺行った事なかったのかな。

11 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 18:46:31
せっくるしたい

12 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 19:02:45
性欲を抑えるのは偽善で欺瞞。


13 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 19:32:39
裸になると恥かしいというのはイデオロギーに洗脳された結果だ。
解き放たれよ!

14 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 19:36:30

  (  ) ジブンヲ
  (  )
  | |

    ヽ(゚∀゚)ノ
      (  )    トキハナツ!!!
      ノω|


15 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 20:15:51
考えつつ抜けだったら

「いいチチしてるなあ。この女とセックスしたいなあ」
「やだ。ブサイク」

あるいは

「この女とセックスしたいなあ」
「この男とセックスしてもいい」

で一発でカタが付くな。w

16 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 20:31:17
恥丘は美しい

17 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 20:34:11
ぴかぁ〜のようにネットに逃げるのが良し

18 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 20:34:12
それはセンスの無い奴の考える事だ
そのようになるとしたならば、
チンコが見えない力で隆起する、または高野豆腐を握り締める。
って、普通か・・・
つまり、人類のあり方のそのままが将に理想的なのだ。

19 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 20:40:18
2ちゃんねる用語をマスターしてそれを駆使すれば君も全能感を味わえる。

20 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 20:40:57
まあ俺はひきこもりや生きていくのが辛い奴については
寮制の作業所みたいなとこを作って世話してやるか
自殺のための施設作って死にたい奴は死ねるようにするのがいいと思うよ。
両方でもいいし。

21 ::2005/04/04(月) 21:04:24
さて・・・・・一体ぼくはどうすれば・・・

22 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:39:08 ?
>>1
「欺瞞に満ちた」って書いた方がちょっとかっこよくて
つっこまれる事もなかった予感

23 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:01:47
哲学って思うんだけど、なるほどごもっともと思う事を先に教えられたやつは
世の中に対してウツ傾向になるんじゃないの?特に行動を伴わない思考先行型の
人にとっては、考え込むばかりで結局動かない。
マジックの種明かし的な事で先がつまらなく感じてきたり、知らないで驚いてる
人がマヌケに見えたり。
今の世の中もどんどん情報過多でユビキタス社会になっていくけど、行動を伴わない
思考実験繰り返す人は驚きも、喜怒哀楽の感情表現が薄まっていく気がするんだけど



24 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:08:50 ?
>>23
・「ユビキタス社会」ってわかってる?
・まあJ-Popの歌詞にありそうなご意見なんだが、悩んでから解決の糸口を本に求めるうちに
 哲学方面にたどりつくやつが多いんじゃないの?だから順序逆じゃない?

25 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:19:49
もちろん落ち込んだ人や頑張ってる人が自分の考えを整理するに当たって哲学にたどり着けば
目からうろこが落ちる感じで自分のモチベーションに変えるだろうけど




26 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:22:50
>>25
本読めば読むほど死にたくなるよ。

27 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:24:17 ?
>>25
それがそうとは限らないわけで。もともとネガティブな気分の奴が読んでも
ああ救いはないんだな・・って感じでネガティブな気分が継続するかも。

でも原因は哲学書じゃなくて
もともとのそいつがネガティブな気分になるにいたった今までの暮らしとか
(ずっと友達が居ないエトセトラ)
そいつの性格的な資質にあるんじゃないかな。

28 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:26:21
結論:偽善でも何もしないよりはマシ。

29 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:27:08 ?
人間が生きていくためには
「空気」とか「常識」とか「フツウ」とか言われるような不文律に合わせる能力が必要だと思うンだよね。
そしてある程度読書して気づく事は、本を読んだってそういうものは獲得できないんだな・・。
でもまあ本の内容に興味も生まれてくるので読書は継続してみたり。

30 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:28:31
>>27
そうか?マルクス主義を最後に哲学って糞ネガ・糞ニヒの
塊みたいになってるだろ。

31 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:31:39 ?
>>30
もともとポジティブで何も悩みがないやつが読んでもネガティブになると思う?

32 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:35:40
>>31
っていうか、オレがポジだったら本なんか読んでねーなw

33 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:39:58 ?
もともとネガな気分があるからそれを補強するような形で本から情報を拾い上げるんだと思うよ。
何を見ても聞いてもそういう傾向になると思う。
人間は自分が正しいと思ってる事を補強するような情報ばっかり拾いがちだと思う。
(根拠レスなMy仮説ですまんが、たぶんこれもどっかの本に書いてあった事だw)

34 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:41:13
>>33
救われたいから読むんだと思ってた。

35 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:43:18 ?
だからさ。えーとたしか宇多田ヒカルの歌詞にもあったし>>23も言ってるけど
あんまり先読みせずにチャレンジ精神でぶつかっていった方がいい事ってあるかもしれないけどさ。
(特に若いうちは)
そういう実行力のあるやつってのは本がどーの関係なく大丈夫なんじゃないのかね?

36 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:44:23 ?
>>34
えーとだからさ。「しょせん人間なんて、、」って思う事によって、
人間からはみ出しちまってるように感じる自分が少し楽になるとか。

37 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:48:26

バカチンの有名人が死んだらしいな

ほうおう



38 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 17:49:24 ?
>>37
ヒソヒソヒソ...(AA用意できん。すまそ

39 ::2005/04/06(水) 04:34:48
死のう

40 :Tar ◆SQIDAUQYpc :2005/04/06(水) 04:55:38
ようやく下準備の半分ぐらい。
間に合うかどうかはさっぱり分かりません。

41 :Tar ◆SQIDAUQYpc :2005/04/06(水) 05:17:26
は〜ああ〜あ〜あ今日も一発打ちたいなあ。

42 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 06:06:07
死ぬ覚悟があるなら革命を起こせばいい

43 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 06:17:12
別に社会をどう変えたいとかいうビジョンもないしなあ・・。
ただ自分がだめ人間でどうしようもないだけだし・・。

44 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 06:26:29
何故ニーチェを読んで死にたくなるのか分からん。ニーチェほど、生きるということを
正面切って肯定した哲学者はいないのに。ニーチェは言っている、

「人生は辛い、皆、そう言う。しかし、友よ、そんなにめそめそしないでくれ!」と。

君はニーチェの真意も分からずに、中途半端に他人を理解して、そこに自分の
影を見ているに過ぎないのではないか? 強くなれとは言わん。人間は弱いものだから。
しかし、人生が辛いのがなんだろう! ニーチェは言っている、

「人生は辛いだって? だから俺は言う、もう一回!」と。

人生は何度でも生きる価値がある。それはその人生が楽しいとか辛いとかとは
関係ない。生きること自体、辛いことであると思うし、これから先、楽しいことが
あるかどうかも分からない。でも、だからこそ、生きてみようぜ、とニーチェは言っている。

俺も半ヒキで、今でも友達と呼べるような奴はいないけど、結構楽しくやっている。
自分が駄目なのは知ってるけど、でも、そういう駄目なところも俺も一部だし、
それはそれでいいと思う。君に希望を持たせたりするつもりはない。
だって、希望なんて幻想だから。肝心なのは、自己嫌悪で自分を破壊しないこと。
自分を見くびらないことだと思う。

ニーチェを読むくらいの君が、なんで駄目なのか、分からん。
心が繊細すぎて、外部からの刺激に弱いだけだろう。
そんなのであきらめるのはまだ早いよ。世界は広い。一度、思い切って
留学でもしてみなよ。世界観変わるぜ。彼女もできるかも。

頑張れとは言わぬ。俺は君の戦友でいよう。ニーチェはいっている、

おお、友よ、せめて私の敵であってくれれば!


45 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 06:52:03
>>1
樹の持ちようさ!

46 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 07:11:59
生きるのがいやで引きこもっているんなら、食い物も断って即身成仏すれば
みんなにとっていいかも。

少なくとも親からの援助は断つべき。腹が減ると考えも変わるだろうし、
変わらなければみんなに迷惑をかける時間が少なくて済む。

ステップとして、親から食費として月15,000円もらうけど家からおんだされて
ホームレス生活してみるってどうよ? 金は毎月通帳に入れてもらう、と。

47 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 07:24:28 ?
だからひきこもり・ニートのための公認の自殺施設を作ってくれって
ずっと前から口をすっぱくして言ってるだろ。
そしたら捜査とか死体の片づけとかの手間も省けるだろ。
ニュースにもならなくて済むから家族にとってもいいだろ。
電車飛び込みやビル飛び降りと違って第三者に迷惑がかかる事も無いだろ。

48 :Tar ◆SQIDAUQYpc :2005/04/07(木) 08:02:31
>>47
この板のローカルルールと同じで飼い殺すことに意義がある。

49 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 08:11:30
生活費は与えてやるから、ひきこもりをしろ!
と誰かに強要しても、どうしてもひきこもりに成れない人も居る、
そう考えれば、何の不満も無く、ひきこもりを出来る人間にも、
ひきこもりに成れるという才能があるのだと言える。
人と違う才能は、探せばどこかにその才能を必要としている場所があるものだ。

さて、問題です、何の不満の無くひきこもりが出来る才能は、
どういうところで、どういうことに使えば、
その才能を効果的に使うことが出来るのだろうか?

50 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 08:29:49
>>49

解なし。
使い道がない。
「人と違う才能は、探せばどこかにその才能を必要としている場所があるもの」
とは限らない。


51 :Tar ◆SQIDAUQYpc :2005/04/07(木) 08:48:22
不幸の手紙を受け取ってもバイタリティで跳ね返せるなら理想的なんだろうけどね。

52 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 15:53:05
やりたい事が見つかってから哲学は学ぶほうがいいな
やりたい事もないのに哲学のめり込んだらその後やりたい事なんて見つかんないだろ
例えば
野球人生、野球哲学、人生哲学とかやりたいことがまず先に立たないと
哲学人生、哲学野球とか哲学先にきたら動かないだろ死にたくなるだろ?
何でもタイミングや順番があると思うけどな
子供は知らないから本気でサンタ信じたり、ヒーロー信じたり出来て元気なんだろ?


53 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 16:17:16
>>47
で、臓器は移植に使う、と。うーんなんてひどいんだ、なんて思うけど
役に立っちゃいそうなのがコワイ。リベリアかなんかで合法化したら
儲かるかも。

しかしレンタカー使って練炭自殺とかって、レンタカー会社にはタマランな
練炭カーの駄ジャレ?^H^H^H^H^H^H^H^H

>>49
何だろうねえ。通信教育の採点とか?
英語を勉強してもらって翻訳とか?
インターネットを使って出来る商売ならなんかありそうだな。

とりあえず引きこもりは自分のWEBサイト作るとこから始めてみるっつーのは?
ちなみに切込隊長はニートを上手く組織して儲けようとしている臭い

54 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 16:20:30
苦しむか苦しまないかは自分で決められることだよな。
生きていくのがつらい人は、自分で自分の生き方を決める能力がないか、
苦しむのが好きなんだ。

55 :ローカルルール審議中:2005/04/08(金) 00:43:03
ひきこもり??答えは単純です。
チャクラが不活性な状態にあるのです。
該当するチャクラが活性化する体操を
本でも読んで実行しましょう!!
それで元気が出るのが不思議です。
私も以前精神的にひどい状態でしたが、
ヨーガを行い良くなりました。
ヨーガは神秘です。

56 ::2005/04/08(金) 02:09:25
>>44
ありがとう。うん、まだ生きるよ
ただ、つらいね・・せめて私の敵であってくれればか・・・

57 ::2005/04/08(金) 02:11:07
ニーチェを読んで元気が出る人というのはわからないですね。
そういう人はニーチェを誤読しているのではないでしょうか
こんなつらい哲学者いないんじゃないかと思うのだけど・・
て、まだツゥラトゥストラしか著書は読んでないですが・・

58 :ローカルルール審議中:2005/04/09(土) 09:56:43
ああげ

59 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 00:11:12
安楽死施設がないのはおかしいよね

60 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 00:20:24
>>59
レンタカー

61 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 07:44:12
中学生がやっちゃいましたな。
自殺でなかったとしたらほんとに気の毒なんだが。
不思議なのは通報した同級生は何やっとったんだろうな。
まさか他殺の線はないと信じたいが。

防空ごう跡でたき火かあ・・。

62 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 07:44:27
ワロタが、60は鬼だ

63 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 07:46:40
>>61
自殺じゃねーだろ。もしあれが自殺に思えるとしたら相当逝ってるから気をつけたほうがいい

64 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 08:06:41
もう死のう

65 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 08:17:20
練炭七輪防空壕

まあなんだが、早まるなよ。

66 :44:2005/04/10(日) 08:47:01
>>56

ニーチェを読んで元気が出るかどうかは、ちょっと自分にも分からない。
少なくとも、何かこう、人生の深遠に触れた気がして、「生きる意味」というものについて
考えさせられるようになる。勿論、生きる意味を考えたからといって、人生が楽しくなる
わけではないです。むしろ、嫌なものになってくる。人生を観念的に捉えだしたら、
もう人生はある意味で終わっているのかも知れない。

ニーチェは、孤独な哲学者でした。多分、我々ひきこもりが体験するような孤独とは
比べものにならないくらいの孤独だったはずです。当時はネットも電話もないし、
テレビもラジオもない。一人で部屋にいたら、それこそ、完全な一人です。
そんな孤独を体験した人だから、よく孤独の恐ろしさを知っている。

ツゥラトゥストラを読んでいるのなら、君、あの「浮き」の譬えを読んだだろう?
一人でいると、もう一人の自分が現れてきて、互いに孤独の深遠に引き込み合う。
これが深いところまで行くと、狂気に至るわけです。

ニーチェは、孤独でも辛くても頑張って生きよう、なんて言う哲学者ではない。
むしろ、そういう孤独であることをもっとも警戒したのではないでしょうか?

1氏はどうですか、孤独であると思いますか? それとも他人が不必要とでも?
自分の経験から言うと、自分の内面の問題は、自分一人では絶対に解けません。
というのは、謎をかけているのは、自分自身ですから。自分の外に出て、
自分以外の他者と出会う、これしか解決はないんです。一人でいたら、一人で
毎日悶々として、部屋にとじこもって、自分の世界を観念的に構成して、
そうして、そこから出られなくなり、それゆえに悩む。

しかし、やはり一人では生きていけない。これは恥ずかしいことではありません。
恥ずかしいのは、自分の殻から抜けられない、自分でしょう。生きるということは、
変わるということ、そして変化は、他者との出会いの中にしかない。


67 :44:2005/04/10(日) 08:49:12
それから、一つ言っておきますが、あなたは多分、男性でしょう?
男性にとって、他者は常に「女性」です。男友達では駄目です。女性を理解すること、
これが男の義務であり、男がこの世界に生きているというあかしであります。
一言で言えば、彼女を作れ、そして、彼女との対話を通じて、自己自身を見つめ直せ、
ということです。

ニーチェは残念ながら、終生、そうした女性には恵まれなかった。ニーチェの失恋話を
聞くとちょっと涙が出てきます。ニーチェはその時に詩を作っているのだが、これが
また泣かせる。

こうした機会をもたない人達は、かなり歪んでしまう。しかし、のちにそうした
機会を持つことができれば、自分の歪みにも気づくことができるし、あるいは、
それを許すことができるかも知れない。

さて、どうやって彼女を作ろうか? それが君の今後の課題です。
出会い系サイトに行くもよし、学校に行ってナンパするもよし、好きにしたまえ!

失恋はいいよ、のちのち自分を成長させてくれる。
俺は数え切れないほど、失恋したよ。あとで必ず笑える時が来ます。

そのとき、あなたは、既に天下を取っている。

チンポ太郎でした。

68 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 08:55:23 ?
「一人では生きていけない」という言葉、てきとーに使われてる気がする。
たとえ都会のアパートで誰とも顔を合わせず一人で暮らしてても
衣食住を通じて必ず他人とつながっている。
完全自給自足でどこかで暮らしているとしても、言葉をはじめとして記憶している情報は
人間の歴史の中で作られた物だ。
人間という生物は根本から群れで生きる生き物としてできている。
人は一人では生きていけないというのは、仲良しグループに入ろうとしない奴を
おとしめるための言葉ではないはず。

69 :44:2005/04/10(日) 09:38:02
>>68

適当に使ってはいません。人間存在の本質にかかわる命題として、
「人は一人では生きてゆけぬ」と言いました。

>人は一人では生きていけないというのは、仲良しグループに入ろうとしない奴を
>おとしめるための言葉ではないはず。

私は1氏に対して、「仲良しグループ」に入れと勧めたりはしていません。
また、そういう人をおとしめてもいません。

私がただ、「他者との対話」を勧めただけです。他者との対話とは、たとえ、

>都会のアパートで誰とも顔を合わせず一人で暮らしてても
>衣食住を通じて必ず他人とつながって

いても、絶対にそういう浅薄な繋がりからは生まれないものなんです。
私は、「人は群れて生きる」という意味で、「人は一人では生きられない」と言ったの
ではなく、「人は、他者との対話の中で、生きていく」という意味でそう言ったのです。

あなたは、コンビニでものを買うことが、他者との対話だと思いますか?
他者とは、我々が絶対的に理解できないもの、我々を本質的に拒絶するもの、
そうした恐ろしいものとの対話なんです。自己が、ある意味で崩壊する出来事なんですよ。

あなたがコンビニに行くこと、衣食住の観点で無数の他人に依存しているということ、
そして、あなたが歴史の一部であるということ、これらはいずれも、あなたの一部であり、
あなたの「他者」ではないのです。他者は決して、そこであなたが、安住できるもの
ではない。それは不気味なものであり、不安の源泉であり、unheimlich なものなんです。

70 :44:2005/04/10(日) 09:39:17
ひきこもりの人に向かって、なあ、一人でいても仕方ないぜ、仲良しグループに入ろうぜ、
なんて言うのはた易いことです。また、ひきこもりの人は、そんなアドバイスには
反吐が出るくらいでしょう。だから、ひきこもりの人は、他者のある特定の繋がりを、
「仲良しグループ」といっておとしめるわけです。

私は、そういうあなたの心理に、他者への恐れを見るのですが、どうでしょうか?

仲良しグループの何が悪いのでしょうか? そこでは、偽善が行われているとでも?
ハッハッハ! 知らないものだけがそう言う。あるいは知っているふりをしているものが
そういうのです。仲良しグループは、常に他者の間の緊張した関係であることを
御存知ないですか? 仲良しグループは、あるいは一気に恨みあうような危険性を
ともなった関係でもあるんですよ。そういう感情同士がぶつかる場、そうしたものが
人間の対話の成立するところかも知れませんよ。

もちろん、仲良しグループでは駄目です。私ははっきりと、他者としての異性を指定しました。
これについてはどう思いますか?


71 :68:2005/04/10(日) 09:41:28 ?
>>69,70
ボリュームのあるレスありがとう。
即答できるほど賢くないのと、そろそろご飯を食べたいのでしばらく待ってください。

72 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 09:41:44
まあ、ニーチェの人生がどうであったか他人には自分の尺度で
計るしかないでしょ? ニーチェが膨大なエクリチュールを生み
出していた時にどんな歓喜を彼が感じていたか、凡才には想像する
ことも出来はしないし、ニーチェは哲学の世界に巨大な影響力を
もたらして、おそらく自分の名前を不滅のものにしたしね。
凡才の尺度でニーチェを測りうると考えるのは笑止の極みかと思う
がね。


73 :44:2005/04/10(日) 09:49:31
また、補足をしておきますと、「他者」は確かに恐ろしいものですが、それは救いでも
あると思います。というのは、たとえ、自我がある意味で侵食され、他なるものを
受け入れざるを得ないとしても、それは痛みであると同時に、喜びでもあるからです。

他人なんてどうでも良いと思えば思うほど、人は他人の蟻地獄に呑まれていくような気が
します。他人はどうでもいい、いや、他人のことで頭がイッパイ、他人のことしか
考えられないような人が、そういうことを言うのです。

ひきこもりとは、他者を求める叫びです。それは俺も知っています。俺もそうでしたから。
『エヴァ』風に言えば、「アイを叫んで」いるわけです。

自己に還るとは、他者に還ることでもあります。自我が強い奴は、それだけ他者を
求めている。ひきこもりほど、他者を渇望しているものはいない。僕はそういう奴が
好きです。そういう奴は、まさに「アイを叫ぶ」「けもの」です。
哀れです。でも、一度だけでいいから、シンジくんが最後にアスカに言われたように、

「気持ち悪い」

と他者から有難い言葉を頂きましょう! ええ?もう頂いてるからヒキっているんだって?
もう一回挑戦せよ! 泣き言はそのあとで聞きます。

74 :44:2005/04/10(日) 09:58:38
>>72

そういう見解を「逃げ」といいます。難しく言えば、「逃避」です。

あなたは、「凡才」なんでしょうね。そんな風に自分を卑下して、ニーチェの思想から
身を引き離し、自分を安全な傍観者にして、この哲学者と真の対話を行おうとしない。
えてして、研究者はそういう態度をとる。彼らは、「純粋な鑑賞者」でしかないから。

ニーチェが一番嫌ったのは、そういう下衆の態度です。「俺はどうせ凡才だから、
ニーチェ先生の深遠なる思想など恐れ多くて語る資格もございやせん」ときたもんです。

そうして、権威からの「同情」、あるいは「憐れみ」を期待するわけです。
ニーチェならば、「死ね、おまえみたいな女々しい奴は」と言うでしょうね。

ニーチェは少なくとも、自分を「万人のための哲学者」であり、そして同時に、
それゆえにこそ、「万人のためではない哲学者」であると自負していました。

あなたは、ニーチェの書簡、日記等にあらわれる、あの哀れな男の悲痛な叫びを
聞いたことがないようだ。まあ、せいぜいニーチェ先生を「偶像」にして、
それを拝んだら宜しい。そんなニーチェは、糞の役にもたちやしねえ。

75 :44:2005/04/10(日) 10:05:42
>>72

重ねて、お聞きしますが、我々が過去の偉大の哲学者を読むのは、なんためですか?

我々が「我々の立場から」、対話をしないのならば、誰が、彼らと対話するのですか?

あなたしか、いないのですよ、過去の声に応えることができるのは。

76 :68:2005/04/10(日) 10:38:18 ?
人が、自分とは違う思い通りにならない他者との出会いを強烈に経験するのは
異性を意識し恋した時だろう。
しかし>>67で義務だのあかしだのと言ってるのは意味不明。
根拠も理屈もないじゃん。

77 :68:2005/04/10(日) 10:44:36 ?
うわまたいっぱい書いてる。

「人は一人では生きていけない」という言葉を世間で使いたがるやつは
だいたいの場合、
友達がいない人・恋人がいない人・結婚しない人・酒飲みやギャンブルに付き合わない人
を責める目的で使う。
では友達がいなければ生きていけないのか?(以下略上記の例それぞれ)と考えると
これは本当ではないという事がわかる。

では人は一人でも生きていけるのか?と考えると、前述したように根本的に人間は
群れで生きる生き物としてできており、それを逃れる事は不可能。
具体的には社会の中で生きていくには何らかの役割を追って仕事をしていかねばならず
これは他人とのモノの交換なのでどんな仕事でも他人との関わりは避けられない。

しかしまた人間は『不完全な群体生物』である。
サンゴやボルボックスやアリやハチのように無私・無我の状態で歯車として生きていく事はできない。
人間は個々が考え、物思い、欲望するようにできている。
「本能的行動」のような歯車として生きていくための絶対的な指針も存在しない。
だから自分の都合と他人の都合や社会の仕組みがぶつかって苦しむ。

死ぬまでの期間なるべく快適に生きていくには早い時期から積極的に他人と関わり
他人とうまく関わる訓練をしていた方がいいだろう。
で、法律守って他人になるべく迷惑かけず仕事ができて自分の食いぶちが稼げれば、
後は他人に文句を言われるようなこっちゃない。

78 :44:2005/04/10(日) 11:25:26
>>77

君の言い分はよく分かりました。「人は一人では生きていけない」という事を、あくまで
そういう風に受け取るのですね? しかし私は、別の受け取り方もできるということを
示しました。

私はまず、「人は一人では生きていけない」ということで、「人は本性的に群れて生きる
生き物である」ということは意味していません。それははっきりと言いましたよ。

人が他人と群れて生きているということは、「他者との交渉」を意味するのではないのです。
君が家庭の中で、あるいは社会の中で、一個人として生きているということ、このこと自体は、
私のいう「他者との交渉」とは無関係なのです。

君のいうように、人は、「考え、物思い、欲望する」ものです。だからこそ、他人と
ぶつかります。このぶつかりは、日常の他愛のない生活の中では、絶対に目立ってこない。
他者と本当の意味で交渉することにおいてのみ、人間同士はぶつかり合います。

君はそういうぶつかりあいのなかで、君自身の存在の確認を行わない限りは、君自身の存立も
危うくなるだろうと思います。人は、一人で、己の存在を確認することはできません。
必ず、自分に対立する他者が要ります。他者は自己を否定する存在ですが、それがないと、
自己は自己として存在し得ないのです。このパラドックスは、君がまさに指摘しているところです。


79 :68:2005/04/10(日) 11:34:41 ?
>>78
しゃれた言葉を使うのもいいけど、具体的な事柄との対応を考えているかい?

例えばA高校出身の太郎君は普段自分がA高校出身であることを意識していない。
しかしB高校出身の次郎君と高校時代の話をし、違うんだなと感じることにより
自分がA高校の出身であることを意識した。
さて次郎君と話す前の太郎君はA高校出身ではないのでしょうか?そんなこたーない。

80 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 12:29:15
>>77

連続投稿の規制がかかって、実は、続きが書き込めなかった。>>76から、以下のように
続いておりました。

しかし、だからといって、

>死ぬまでの期間なるべく快適に生きていくには早い時期から積極的に他人と関わり
>他人とうまく関わる訓練をしていた方がいいだろう。
>で、法律守って他人になるべく迷惑かけず仕事ができて自分の食いぶちが稼げれば、
>後は他人に文句を言われるようなこっちゃない。

こんな結論は出てきません。それはあなたの処世術であり、いかに他人との交渉から
逃げようとしているのか、見え見えです。「早い時期から積極的に他人と関わり・・・」と言いますが、
これはあなたのいう「仲良しグループ」に入って、他人とどううまく付き合うか、その
方法を学ぶということでしょう。

それは、他人との交渉ではなく、他人を避けているのだと言っているのです。
本当の交渉は、そんな人生の教訓になるような、生易しいものではない。
君は既にヒキである時点で、そんなことは分かっているはずだ。そんなことで問題が解決するの
なら、何故、我々はひきこもっていなければならないのか?

君の結論はこれだ、>>他人に文句を言われるようなこっちゃない

ほら、君は結局、他人を拒絶してるじゃないか。それが君の本音だろう。
自分さえ良ければ、いい子にしてれば、それでなんの文句があるの?って開き直っているじゃないか。

俺はね、そういう態度がいけないといっているのじゃない。俺は教師じゃないからさ、
そんなことは決して言いません。たださ、俺は君の論理が一貫してないことを指摘したい。
君は問題の重要性に気づいているのに、肝腎のところで話をそらすのだ。

81 :68:2005/04/10(日) 12:41:19
>>80
はあ?一貫してないって?どこが?

俺は

稼いでメシ喰って行くには他人との交渉は回避できない。
だから他人との交渉に慣れるように努力しないとしょうがない。
だが不必要な関わりを他人に強制されたり
法律を破ったり他人に迷惑をかけたわけでもないのに
酒飲みやギャンブルに付き合わないのを非難されるいわれは無い。

と言っているのだ。

ところでレスアンカー間違えてないかい?>>76から続くってどういう意味?
>>76は俺の書き込みだよ。

82 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 12:42:09
何度も言うが、そんな結論は出てこない。それは君がある一定の方向に意図的に自分の
考えをねじまげているだけです。肝腎なのは、己の存在のあり方について、もっと深い思索を
費やし、そして、来るべき他者を歓待するということではないだろうか?

君は、一度でも、他者を歓待すべく、その準備をしたことがあるだろうか?
他者を期待し、他者を自分の部屋に迎え入れる準備が必要なのではあるまいか?

君は >>他人に文句を言われるようなこっちゃない という。しかし、俺は文句を言うよ。
だって、それは君の真意を言い表しているのではないからね。君は本当は、他人のことしか
気にしていない。君は今、自己を喪失している。だから、その喪失したものをごまかそうと
して、虚勢を張って、「己」を強調するのです。そんな己は空(から)です。そんな残骸に
しがみつくのは、君の仕事じゃないと思う。生きた自己は、闘争する自己です。
女子から「気持ち悪い」と言われる自己であり、風俗に行く勇気もない駄目な自己です!

そんな自己こそ、己の現実であり、また、それゆえにこそ、乗り越えられるべき自己なのです。
君は自己を、それだけ見つめる時間があるのに、いったい、今まで何を見ていたというのだね!
エロ動画か、エロゲーか! 俺も好きだが、あれは自分の鏡に過ぎん。鏡を打ち破れ!
そこに他者にいる。そして、スカートをめくってやれ! そこに他者がいる。

最後に、>>うわまたいっぱい書いてる

ハッハッハ! 私は実はいっぱい書く人として有名なのだよ、これは秘密だけどね。

83 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 12:47:40
>>81

君もレス早いね。まあ、ゆっくり話そう。

まず、私はどこで「酒飲みやギャンブルに付き合わないのを非難」したのですか?
該当する箇所を引用して下さい。

あなたは、根本的な誤解をしています。私は何度も言いますが、あなたのいうような
意味で、「人とともに生きる」ということを意味しているのではない。
それから、どうして「酒飲みやギャンブル」がここで問題になるのかも分かりません。
私がいつどこで、他者との交渉が、「酒飲みやギャンブル」に関係するといったような言明を
為しましたか?

その点をはっきりさせて下さい。


>>79
具体的な反論を望む。君の論点がいまいち分かりません。
例を挙げていますが、その例によって何を証示したいのかを教えてもらえると有難い。

論理の筋道を明快にしてもらえると、こちらも批判がしやすくなります。


84 :68:2005/04/10(日) 12:49:50 ?
>>82
あんたの言う事って断定ばかりで何の理屈もないんだよ。w
長文だけど内容ないしさ。w

風俗に行く勇気?バカかテメーは?
そこらへんのニーチャンに、秋葉原のメイド喫茶に行く勇気を持て!とか言ってこいよ、
キチガイと思われるぞ。
風俗に行く事に何の必然性があるんだよボケ。
自分で仕事して金を稼いだら自分がやりたい事に使えばいいんだよ。
(ただし借金まみれになるような使い方は他人の迷惑になるからだめですよ)

85 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 12:59:51
>>84

まあまあ、怒りを鎮めて下さい。私が断定的な言い方をしているのは悪いと思います。
しかし、なにぶん、こうしたことは、証明というものが難しいのです。だからその点を
配慮して下さい。それから、内容がないのは承知で書き込んでいます。同じ事を繰り返して
いるだけですから。でも、それがなかなか相手に伝わらないわけです。だから、
繰り返さざるを得ない。

ところで、ひきこもりの人は、風俗とか童貞とかを指摘されると、あなたのように
異様な反応を示す傾向があります。そして自分の持ちうる知識を最大限に発揮して、
話を逸らそうとするのです。あなたの場合は、「秋葉原のメイド喫茶」ですか。

風俗に行く必然性など、私がいつ問題にしましたか? それはあなたが、勝手に妄想して、
それを「必然的」であると断定したのではないですか? 私は「風俗に行く勇気」と
言ったのですよ? 肝腎なのは、「勇気」の方なのに、あなたは「風俗」で頭がイッパイ(笑)。
これじゃあ、あなたの本性丸出しじゃないですか!

>自分で仕事して金を稼いだら自分がやりたい事に使えばいいんだよ

ほら、また開き直っちゃった。俺はね、ひきこもりというのは、こういう悪い意味での
自我の肥大が問題だと思うのです。もう自分のことで頭がイッパイ、でも、そんな自我の
肥大は、他者の欠如の裏返しなんですよ。それを前々から強調しているのです。

86 :68:2005/04/10(日) 13:05:35 ?
>>85
勝手に「勇気」をもってナンパでも風俗通いでもしてくださいwww
あなたにとって「勇気」ってそんなものなんですねwww
きっと「勇気」も喜んでいると思いますwww
理屈の通じないバカとは会話が成立しないwwwww
あんたのはただの信仰、思い込み。

87 :68:2005/04/10(日) 13:06:36 ?
お前みたいな知ったかぶりの思考停止のバカであふれてるから
世の中が嫌になるんだよ。
早く死んでくれ。

88 :68:2005/04/10(日) 13:08:01 ?
上から見下したように人に物を語りたいんだったら
もっともっと本を読め。勉強しろ。色んな角度から物事を見ろ。

89 :68:2005/04/10(日) 13:08:58 ?
さもなきゃどっかの孤島にでもこもっててくれ。迷惑千万。

90 :68:2005/04/10(日) 13:10:12 ?
つーかお前自身がコミュニケーションを拒否してるじゃんwww

91 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 13:13:53
>>86

私のいう「勇気」とは、他者との交渉に臨む際の勇気です。

それから、風俗というのは、譬えです。というのは、他者同士の交渉は、最終的に、すべて、
「性交渉」に行き着くからです。そもそも、男と女の関係は、すべて「性的な」関係です。
この性的関係こそ、私の考えるところでは、他者同士の真の関係なのです。

あなたは私の「勇気」という表現を散々揶揄していますが、「勇気」は重要だと思います。

勇気は、「みずからを奮い立たせる」ということです。みずからを奮い立たせるには、
自分そのものを克服し、自分を超えなければなりません。ここに、自分以外のものとの、
対話の可能性があるわけです。

>理屈の通じないバカとは会話が成立しないwwwww
>あんたのはただの信仰、思い込み。

私には理屈は通じます。理路整然と説明して下されば、の話ですが。
だから、あなたの批判をもう少し私の議論の文脈に即して展開して頂けないでしょうか?
そうでないと、これでは議論が成立しませんから。

それから、私の考えは「信仰」でしょうか? 「思い込み」でしょうか?
それなら、どうしてあなたは、私の発言に怒りをもって応酬したりしたのでしょうか?

92 :68:2005/04/10(日) 13:15:08 ?
お前の頭の中が女とエッチしたいって事でいっぱいなのはわかった。

93 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 13:15:36
なんだ、68があっちのスレのおまえだったのか。
(元?)引きこもり同士でなに対立してるんだ
しかも両方とも命令口調で短気みたいだし
引きこもるのも分かる気がするよ

94 :68:2005/04/10(日) 13:18:07 ?
>>93
うん俺鬼短気だしバカに対して寛容になれないし
自分自身バカだし
他人と生活するのは困難だね。

95 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 13:21:08
>>87 >>88 >>89 >>90

私の発言が、あなたに極度の不快感を与えてしまったようで、申し訳ない。
私は、自分が日頃、感じていること、考えていることを、あなたに伝えようとしたのだが、
失敗したようです。あるいは、あなたがそうした態度を取るということ自体、あなたが、
私の考えを「了解した」という意味かも知れません。

そのような罵倒もまた、一つの返答です。しかし、あなたはやはり、自我が肥大している
ように見えてしまう。あなたは恐らく、私より頭の回転が速く、また頭がいい。
それだから、プライドも高い。しかし、そんなプライド、なんになるんですか?

俺には分かりませんよ。俺は現象学から近代哲学、キリシア哲学に至るまでいろいろ
読みました。そしてこの板では随分遊ばせてもらったけど、そういう哲学の知識は、
人の生き方にはそんなに役に立つようなものではないです。

>>つーかお前自身がコミュニケーションを拒否してるじゃんwww

いや、そんなことはないですよ。頑張って理解しようと努めています。
だからどんどん罵倒して、本音を漏らして下さい。


96 :68:2005/04/10(日) 13:21:44 ?
引きこもりやいじめられっ子の中には
反動的に弱者叩き的な意見に極端に同調するものが居る。
(2chの意見のそういう偏りも?)
何故か急にコテをやめた44からもそういう臭いがする。

97 :68:2005/04/10(日) 13:24:11 ?
まだまだ本は腐るほどあるぞ。
文系で人間について語ってる学問だけでどんだけあると思ってるんだよ。
人間について理解した気になって「ホンネを漏らせ」とかバカな事を言うのは
千年早いよ青二才www

98 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 13:26:29
>>92

>>お前の頭の中が女とエッチしたいって事でいっぱいなのはわかった

当然です! 俺のハンドルをご存知ですか? 前にも書いたけど、チンポ太郎と言いますよ。
チンポ太郎ですよ! 「哲板で、下品なスレタイを見たらチンポの仕業と思え」と言われて
いるくらいですよ。そんな俺を見くびってもらっては困ります。

セックスのことしか頭にない。つまり、性的交渉しか、女との交渉しか、他者との交渉しか、
頭にない。それが男です。男は、象徴界に生き、リアルなものとは出会えない、
哀れな存在者なんですよ。

それが分かって頂けただけでも有難いなあ、オイ。

99 :68:2005/04/10(日) 13:30:19 ?
>>98
男だろうが女だろうが五官から入力されたデータを
頭ん中のデータ使って処理して生きてるもんだ。
「リアル」ってなにさ?w

それに女の方が人と関わる事を好むと思うけどなあ・・。

コテあるなら付ければ?
意見抽出して見たりしにくいから困る。
そういう事を思いやるのも他人との関わりあいの第一歩じゃないのか?

100 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 13:33:15
結局論点は何なんだ?
44がみんなと仲良くしろ、と言ってるのが、68は気に食わないてことなのか?
68は自分が正しいって主張してる割には別のスレでは泣き言いってるし。

101 :68:2005/04/10(日) 13:37:26 ?
別に仲良くすんなとは言ってねーぞw

102 :チンポ太郎 ◆zh1F2ePgb2 :2005/04/10(日) 13:43:56
>>96

了解です。コテを名乗りますよ。一応、この板で一番有名なコテです(笑)。
もし、哲板初心者ならば、常連に訊いて下さいね。

それから、俺はヒキ傾向はありますが、いわゆる世間でいう「ひきこもり」ではありません。
いじめにあったことも、いじめをしたこともありません。

>>97

そうですね、腐るほどありますね。でも、私は「理解した気」になんてなっていませんよ。
人が壊れる時に本音を漏らすということは、小学生でも知っている真理です。

>>99

「リアル」というのは、カントのいう「物自体」であり、フロイトのいう「もの」です。
象徴界と対に用いられる時は、ラカンのいう「現実界」のことです。象徴界を根底で支えて
いる、我々にとって最も切実な世界、もっと言えば、精神病患者のみが出会うことのできる
世界です。女性は、このリアルなものと直接交渉を持つことができますが、男性はできません。
男性は、父の法により、大文字の他者により、リアルなものとの交渉を禁止されているのです。


103 :68:2005/04/10(日) 13:51:41 ?
>>102
哲板のもっとも有名なコテさんが、簡単に「真理」なんて言っちゃっていいの?w

> 女性は〜できる
Why?

どうやらあんたは自ら哲学的思考をする事をいっさいせずに
哲学書の単語やフレーズを無批判に暗記する事だけを積み重ねてきたようだね・・。
ご愁傷さま。

104 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 13:54:33
ちんぽ太郎なんてコテハンは、初耳だ。
68はなんだかちんぽ太郎に相手をしてもらいたい感じに見える。
やっぱり68は人付き合いしたいんだよ、きっと。下手糞なだけで。

105 :68:2005/04/10(日) 13:56:49 ?
俺は自分がおしゃべりするために2chに来ていると思ってるよ?

106 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 14:18:40
女性はすばらしい

107 :暇つぶし:2005/04/10(日) 14:44:06
>>98
>セックスのことしか頭にない。つまり、性的交渉しか、女との交渉しか、他者との交渉しか、
>頭にない。それが男です。男は、象徴界に生き、リアルなものとは出会えない、
>哀れな存在者なんですよ。

それが男です。←ここは決め付けだな、君自身が引っ掛かってしまった固定観念だな。

性欲が無くなってしまった老人は?
元々性欲が無い人は、もしくは性欲の薄い人は?

性欲が強いという個性をもって生まれてきた、ひとつの個性だろチンポ太郎君
そうである事を認識しているなら、そこはこう書くべきだ↓

それがチンポ太郎です。チンポ太郎は、象徴界に生き、リアルなものとは出会えない、
哀れな存在者なんですよ。

自分が感じるものを他の誰もが同じ様に感じると勘違いしてはいけないよ。

108 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 14:48:26
チンポ、ガンバ !! 

109 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 14:49:25
>>108
自演せずに出て来いよ。


110 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 15:32:51
最後にチンポ太郎さんを見かけたのは3年前くらいでしょうか。
モナドロジーについては圧巻でした、続編を期待しています。
ニーチェの凄さは逆説的に神の偉大を再認識させたところにあるわけですから、その読みは始まりとすべきですね。
現状を我々に先立って見つめ、我々の行き着く先まで予見し尽くしたところに初めて超えるべき壁が現前したのです。
1さんは「嫌になった」分だけ皮がむけたと言うべきでしょう。




111 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 16:36:54
コテつけろよ

112 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 20:44:07

誰か「引きこもりの哲学」ってスレを立てろよ。

こんなところで、うだうだ言ってないで、宇多天皇

113 :68:2005/04/11(月) 08:09:35 ?
>>112
新しいスレを立てる必要性を感じない。
ここを含めて「ひきこもり」ってタイトルに入ったスレがいくつかあるぞ。

ていうかお前ダジャレ書きたかっただけやろ。

114 ::2005/04/11(月) 14:16:04
ええと・・・

115 :チンポ太郎 ◆zh1F2ePgb2 :2005/04/12(火) 13:05:37
68は初めから他者の言説を完全に拒絶しているので、これ以上の対話は無理なような気がする。

>>俺は自分がおしゃべりするために2chに来ていると思ってるよ

それはね、「おしゃべり」じゃなくて、「モノローグ」なんですよ。
パソコンのモニターに向かって、独り言をつぶやいているだけなんです。
「おしゃべり」をするためには、「他者」と話さなければなりません。

他者との対話は、常にあなたに不快感を与えるかも知れません。というのも、
他者とは、あなたにとっては、未知なるものであり、また、自分の裁量では決定できない
ものですから。自分の意にままにならないもの、そうしたものが他者でしょう?
あなたは、自分の世界に固執していて、自分を拒絶する他者を恐れているように見えますよ。

だから、安直な罵倒で私を否定するのです。しかし、私を否定すればするほど、
あなたの寂しさや哀れな状況が、ますます目立ってくるのです。

ひきこもりは哀れですよ、もし君が、自室でオナニー以外のことをしないのならば。

116 :チンポ太郎 ◆zh1F2ePgb2 :2005/04/12(火) 13:09:27
>>107

まずね、議論の文脈を読んで下さい。俺が「男」で意味しているのは、68のような
「ひきこもり」です。「性欲が無くなってしまった老人」や「元々性欲が無い人」や
「性欲の薄い人」はここでは問題ではありません。

俺が問題にしているのは、人並みの性欲を有しているのにも拘らず、他者との交渉を
拒絶する「ひきこもり」です。

117 :チンポ太郎 ◆zh1F2ePgb2 :2005/04/12(火) 13:11:31
それから、議論において、もっとも稚拙な反論の仕方を教えてあげましょうか? 
それは相手に向かってこのように言うことなのです。

「それは、おまえが勝手に決めつけたことだろう」

なんとも便利な言葉ですね。そして、議論を感性の問題に移行させるわけです。つまり、
あなたはそう感じるかも知れないけど、俺は違うから、と。

>自分が感じるものを他の誰もが同じ様に感じると勘違いしてはいけないよ

だからこそ、議論が必要なんですよ。議論はなんのためにあるのですか?

私はね、自分の意見を言っているのです。あなたの意見はなんですか? 国語力の欠如により、
議論の文脈もろくに理解できず、言葉尻を捉えて、結局は「感性の違い」に還元する・・・
それがあなたの意見ですか? それは意見ではなく、馬鹿学生が議論の時に、反論できずに
逃避行為としてやることじゃないでしょうか? もっとも卑劣な行為であり、
江戸時代だったら、打ち首、獄門、ならびに市中引きずりまわしではないでしょうか?

議論とは、あるテーゼと、アンチテーゼとの対立であり、その調停を目指すものです。
調停が不可能だとしても、相手の意見の確認し合うことはできます。
アンチテーゼはしかし、否定に終始するものではありません。そうでないと、それは
そもそもテーゼではない。アンチテーゼは、別の可能性を指示するものでないといけません。
あなたは、私にどういう可能性を示してくれるのでしょうか?
もしかしたら、そんな可能性など微塵もないのに、ただ図星をつかれて、反論する言葉も
浮かばず、泣きわめくガキのように、ブーたれて見たのでしょうか?
それは「ギャグ」として受け取りますよ。俺の場合。

118 :チンポ太郎 ◆zh1F2ePgb2 :2005/04/12(火) 13:33:30
俺がヒキに言いたいのは、次のことだけです。

「問題なのは、あなたの性生活です」

どうでしょうか? 順調な性生活を送るヒキは果たして存在するのでしょうか?

「ひきこもって何をやってるの?」と問われたら、大半のヒキはオナニーしかやっていない
ものです。オナニーの形態は様々で、自分の一物をいじくる奴から、チャットや掲示板で
擬似的な他者とおしゃべりしたり、二次元的恋愛に没頭したり、まあ、そんなんばっか。

違いますか? これは俺の妄想でしょうね? そうだよ、そうに決まっている!

じゃあ、現実を教えてくれよ、野郎ども!

119 :チンポ太郎 ◆zh1F2ePgb2 :2005/04/12(火) 13:40:06
>>110

俺は去年も幾つかスレ立てたよ。こんなのだけど。

大先生が今から君達に哲学を教えます。
http://makimo.to/2ch/academy3_philo/1090/1090801948.html

◆◇全国死尿食べある紀◆◇
http://makimo.to/2ch/academy3_philo/1091/1091629556.html

◆◇チンポ太郎のウンコでドン! 其の弐◆◇
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?etc3/2/denpa/1106144876/l20

最後のスレは◆◇チンポ太郎のウンコでドン!◆◇スレの続きなのだが、どういうわけか
最初のやつが出てこなかった。こうして自分の立てた馬鹿スレを見ると、自分の馬鹿さ加減が
知れてきて酒が飲みたくなりますな(笑)。今日はちょっと飲みますぞ。

120 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 13:55:58
ほうほう、これがチンポ太郎かい

121 ::2005/04/12(火) 14:19:34
生きていくのがつらい・・・

122 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 14:28:49
やれやれ。ウンコを我慢していたら自分のことで頭がいっぱいなのは
当たり前だろ。我慢するウンコは無限の可能態をもつから、
あなたのウンコと俺のウンコを比べて優劣を競っても意味はないし、
最悪ウンコが漏れるだけだ。それぞれ近い便所に一目散に駆け込む
のがベスト。話はそれからだ。下剤商人や汚物処理班、浣腸職人。
にとっては、ウンコ我慢大会は最大のビジネスチャンスだし、
いつまでも我慢していてほしいと思うだろう。だが、
問題は順番に片付けたほうが良いし、ほとんどの問題は順番の問題だ。
ウンコを我慢する力を競う前に、きちんと歯を磨いて、
消化のいいもの食べて、腹筋を鍛えることだな。
つまり、藪医者の厄介にならんよう心がけることだ。
せいぜい、清潔にして力をつけることだ。大切にしつつ力をつける
といっても良いだろう。

それにしてもウンコを我慢しながら性欲に励めとは、
なかなかのSMだと思いますよ。大先生様。
あなたは多分、他人のそれを平気で損ねてしまうほど
健康すぎるのだと思われる。あなたが歯医者でなくて本当に良かった。
ところで大先生。包茎手術は済ませてますかな。


123 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 14:31:35
チンポ、カコイイ !! 

124 ::2005/04/12(火) 15:54:41
超人になるんだ・・・

125 ::2005/04/12(火) 16:43:30
超人になったら外でれるかな・・・

126 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 17:00:43
>>124-125





    自分になればいい

    寝言やめて、それだけだ








127 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 17:29:46
他に困った人がいるのといないのとでまた違うかな。勿論ひとつでも助けがあるからいいが

128 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 17:32:49
ひきこもり
おのれの決意を
人にさせ

129 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 17:35:32
ひとつ助けは大丈夫。

130 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 17:40:32
本当の他人だけど

131 ::2005/04/12(火) 17:41:54
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

132 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 17:48:57
生きる辛さや、ひきこもりからの脱出は
哲学を学んでも解決しないと思います。
いま必要なのは行動ではないでしょうか。
小さなことからやってみる。変えてみる。
そして続けてみる。
これは、ありきたりですが確実な方法です。

133 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 17:53:56
いやだから大丈夫だ。だがそれが本当なら?本当か?本当ならすぐだが

134 :ジャ:2005/04/12(火) 18:01:16
1に質問。

ニーチェ読んだから引き篭もったわけじゃないでしょ?
そもそもの原因は?
そこの部分をニーチェが助長させてるのなら、君にとっては毒書でしかない。
早々に書を捨てるべきだ。

135 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 18:04:13
それが本当なら狂気の沙汰だぞ。

136 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 18:36:06
>>1





   どうやれば 自分になれるかが

   わからないでいるんじゃないのか?









137 ::2005/04/12(火) 18:36:42
ひきこもりの原因は対話的スキルの欠如
→ひきこもることによるさらなるスキルの欠如
このスパイラル

138 ::2005/04/12(火) 18:47:51
対話とは何でしょうね。
日常会話とは何なんだろう・・・・


139 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 18:48:26
>>1
俺と一緒にヒキコモリ・ニートのための自殺援助施設を
国に作らせる運動をしよう。

140 ::2005/04/12(火) 18:59:48
オランダには安楽死施設があるとか・・
日本にもできないですかね?

141 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 19:04:30
>>138
対話とは…自分(の思う事)を互いに見せ合うことさ。
       おまえに「見せたいものがあった」から、
       このスレ立てて、レスしてんだろよw

日常会話は…対話↑を私的な場で私的目的に沿って
         することさ

142 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 19:36:16
1は上山タンなのかw

143 ::2005/04/12(火) 20:08:33
安楽死施設があれば逆に生きていこうとする意欲が湧かない?
駄目だったらいつでも死ねるっていう安心感ができるじゃん
むしろ生きるために安楽死施設が必要と違うかな?

144 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 20:32:19

スポーツマンには、引きこもりは少ないはずだ

たまには、からだを動かすといいよ


145 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 20:34:52
ぴかぁ〜のように、自分から逃げまくる輩より
1の方が有効な解決に向かうと思うが。

146 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 20:36:05
>>143
安楽に死ねるか否かは死に方の問題で、重要なことじゃない。
しかし死の瀬戸際に至ってもなお、楽か否かを問うのは生に
強いこだわりの有ることを示している。

生に強いこだわりの有る者にとって、安楽施設存在の有無は
さほど重要じゃない、と言っていいだろw

「生きたい」という1の心情はそれ以外のカキコにも溢れてる
から、残る問題は「何のために」「どう」生きるか?だけだ。

147 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 21:43:52
>>144
どっかの板でもと野球部員のひきこもりに会ったぞw
そいつ写真もうpしてたな。
別にブサイクでもなかった。
体育会系の特異な人間関係とか現世から遮断された感じとかも
適応力の低い人間を作る可能性があるんじゃないの?

148 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 21:49:54
できないかなー。自殺補助施設。

安楽だったらそれに越した事はないけど
確実性の方が重要だよねん。

これできておおっぴらに利用される事になったらさ、
救命病棟の人達も助かると思うよ。

149 :ジャ:2005/04/12(火) 21:55:13
うーむ。対話的スキルの欠如、か… (俺もスキルが高いとは言えないけど)
相手を不愉快にさせてしまう、とか?
理由も無く動悸が激しくなったり、相手に恐怖感を抱いてしまう、とか?
何にせよ君は引き篭もってしまった。それは仕方無い。
そこから先の話になるのだが…

安楽死施設なんてホントに必要だと思う?
そんなものが無くても君はいつでも死ねるハズだ。
そういう環境は既に整っているだろう。
君自身の生死の選択について誰も口を挟めはしない。
他人を巻き込むとなると話は別だけどね。

>>143で君自身が言ってるように、死を許されれば逆に自身の生を深く見つめ直せると思う。
本当に深く考え、ニーチェなどを読み、「偽善に満ちたよのなかが嫌になりました」な結論なのかい?
その結論はまだ全然浅いと、俺は思う。
もう少しよく考えてもらいたい。
考えるという事は生きてなきゃ出来ない作業だから。

150 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 21:56:16
>>119
十川幸司よ、少しは自粛しろよ。

151 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 22:02:52
防空壕も場所調べて全部塞がれちまってるらしいしなあ・・。
死ねる環境つーたって・・。
今どきの住居には首を吊れる梁もありませんぜ。
昔流行ったらしい睡眠薬自殺も
その薬が店頭から消えちまってるわけでえ。
農薬だって手に入りゃしないしねえ。

152 :ジャ:2005/04/12(火) 22:10:13
>>151
住居に限らんでもいいじゃないか。限ってもドアノブで十分吊れる。
睡眠薬は風邪薬で応用が利くよ。まあ何十錠と飲まなければいけない訳だが。
練炭という手もあるね。

いや、言いたいのはそんなことでは無く。

153 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 22:12:04
ドアノブだって意外に無いんだなこれが。
何十錠?普通に手に入る薬なんか1万錠飲んでも死にませんぜ旦那。

154 :ジャ:2005/04/12(火) 22:15:04
>>153
ドアノブが無いのは、ちょっと理解できない。詳しく。
俺の友達だったやつはパブロン50錠+ウィスキーでそのまま目を覚まさなかったよ。
危険だから確かめないでね。

155 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 22:16:24
NHKのドキュメントか何かで
末期ガン患者などの安楽死が認められた国での
あるおばあさんの最後の様子が映っていたのだが
医師から貰う薬を飲むんだけど
それがすさまじく大量なので
おばあさんはボウル一杯のプリンに混ぜてそれを平らげようという計画で
練習していた。
これマジです。
医師が安楽死目的で処方する薬でさえそんなものなわけで、
薬物による自殺というのは難しいんですな。

156 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 22:17:22
>>154
え〜〜〜〜。
その程度で逝けるならメンヘル系の板とかで話題になってるはずだけどなあ・・。

157 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 22:18:12
>>154
あー。ひょっとしたら薬で死んだというよりも窒息死かもね。
ゲロが詰まって。それならありえるかも。
発見が遅ければね。

158 :ジャ:2005/04/12(火) 22:23:28
>>155>>156
実際その友達は“合法ドラッグ”な目的で風邪薬飲んでたんだ。
最初は10錠程度。そこにウィスキーが混ざってスピード的になった。
ある日「そいつが死んだ」と連絡が入った。
話によると、眠ったまま目を覚まさなかったらしい。
もっと突っ込んで聞くと、風邪薬乱飲は50錠まで進んでいた、と。
ベッドの横には飲みかけのウィスキー(ジャックダニエル)が置いてあった。
そいつの葬式にも行ったよ。何も言葉が出てこなかったよ。

159 ::2005/04/13(水) 03:08:27
誰かが自殺した時、テレビのニュースで女性アナウンサーが「他に方法はあかったのでしょうか?」
とかいいますけど、ああいうことを建前としてわざわざ言うということは、世の中に人は
「生きなければいけない」という大前提が流布しているからなわけでして、
安楽死施設を造ることを認めるということは、「人間はなにもいきなくてもいいんだよ」
ということを、公に認めさせるということですから、社会の意識の変容を前提としているわけです
ですから、単なる自殺と安楽死施設による安楽死とを一緒にしないほうがよいと思います

160 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 04:42:47
ヒトの死に、くち出すな。何もしない者なおさらだ。

161 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 05:00:36
ある程度の報告はいっている。誰かに危害が加わった瞬間に終わる。それを知っている人間がいる。

162 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 05:04:03
前もって書き込んでおく。危害は完成を意味する

163 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 05:10:26
今仲間になっている人間にも警告する。もし関係者に危害が加わるのなら先ず疑われるのはそちらになる。すべては繋がっていることは報告がきている

164 :某大学病院医師:2005/04/13(水) 05:15:57
>>158
パブロン50錠はむだが多いな。
ドラッグ的効果を得たいなら、パブロン・カプセルを
買ってきて、それを30個分割り、黄色い粒(=ベラドンナ総アルカロイド)
だけを選り分け、できればシングル・モルト・ウィスキーで
わって飲みなさい。

165 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 05:18:15
警察への報告は今の時点である。警告する関係しているものへの危害や消息不明は重要な証拠になる

166 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 07:42:56
>>158
うーん・・。
ほんとか嘘かよーわからんが、常用している事によって体調の変化があったのかな。
メシはちゃんと喰ってたのかねえ?

167 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 07:44:08
>>159
そうその意識の変容とかマスコミの報道のあり方への影響が重要なのよ。
だってニュースになりたくねーもの。
家族の縁談とか破談にしたくないしね。

168 :68:2005/04/13(水) 08:34:25 ?
>>115
断言ばかりで人の意見を受け入れる気がねーのはてめーだろーがwww
あああんたは不快じゃねーだろーさ。
自分の意見が絶対だと思って人の意見なんざチリほどにも思ってないんだからな。
その揺るがない確信は狂信や妄想と似たようなもんだ。
他スレに居る一人カルト状態で布教書き込みしてる奴にそっくり。

で、お前は結局ひきこもりや性的パートナーが居ない人をバカにする以外に何がしたいわけ?
何か書いてる事みてるとご自分もごく普通に恋人や奥さんと性生活を営んでる感じじゃなさそうですけど。
お前の認識だと人間は生身の異性とチンコマンコしてりゃそれで全てOKなのか?
それ以外何かないわけ?

169 :68:2005/04/13(水) 08:35:33 ?
あああと女性のひきこもりには何て言うつもりなのかな。

170 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 10:21:15
生きるのは、めんどくさいでしょう? この生きるってのは
根拠なしにつねにすでに始まってしまっている訳です。
それに責任を取れと言われても本当は困りますよね。責任を取れって
いう訳ですよ。 だけどなんだかおかしな話だよね。誰もじぶんで
意志をもって、この生きるという事態を選んだわけじゃないのにね。
でも、お前が責任取れって、言われるわけですよね。そういう構造
ですよね。よのなかというのは。


171 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 10:35:07
だから、責任なんかない!!って叫びたい気持ちはよくわかる。
ほんとにそんなもの、ありはしないんだから。


172 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 10:37:21
でも、死ねる? 簡単には死ねはしないでしょう? なにか未練が
残るよね。 だから、よのなかの嘘にはまって生きるしか、
道はないんだよ。


173 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 10:40:13 ?
だからそこで国立自殺補助施設ですよ。

174 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 14:29:54
シニタクナイ ノガ アツマッテ シニカタノ ハナシ スルノッテ ココデスカ?

175 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 14:47:54
>>174
そうですが何か?

死にたくないという生まれ持った気持ちをどう乗り越えるかが重要なのよ。

176 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 15:01:26
自殺は人間にだけ与えられた特権だからね。
いぇーい!

177 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 15:06:36
別に特権だとか考えちゃいねーよ。

178 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 16:06:44
>>175 シニタクナイ ナラ イキルコト カンガエ タラ?

179 :ジャ:2005/04/13(水) 16:47:05
>>159
>「生きなければいけない」という大前提が流布
>安楽死施設を造ることを認めるということは、「人間はなにもいきなくてもいいんだよ」
>ということを、公に認めさせるということ

死刑制度でも大揉めする人間が「安楽死施設」を公に造る世になるとは到底思えないが、、、
まあ、仮定の話として。

君は「どうせ死ぬなら公に死を認められて死にたい」のかな?
それとも「公に死を認められた状況の中で、深く生を見つめ直したい」のかな?
どっち?

>>164
専門知識感謝です。まあ、自分はやる気ゼロだけど(笑)

>>166
本当の話なんだ。
常用が原因だった、てのはあるだろうね。
本人は引き篭もりじゃなかったけどかなり情緒不安定なヤツで。コンプレックスとかで色々悩んでた。
メシも食ったり食わなかったりしてたな。
でも、やっぱ即死じゃなかったかもね。風邪薬50錠+ウィスキーで確実に死ねるかと言えば、そうは言えないかも。

いや、言いたいことはそうではなく。

180 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 16:51:40 ?
>>178
うまい事生きていく道が考えつくなら悩みはしないよ。
このまま寄生虫ライフで迷惑かけまくるくらいなら
死んだ方がマシと思ってるわけ。

>>164,179
大学病院の医師が何でそんな知識持ってる?ぶっちゃけ専門外だろ?
ネットの薬系のサイトとか回ってるドラッグマニアじゃねーの?

>>179
アル中がひどくなるとメシを喰わないので栄養失調になる。

181 ::2005/04/14(木) 03:04:33
>>179
一度頑張って生きてみよう。でも、それでも、うまく生きられなかったらその時は死のう・・・
それくらいのことを社会が許すくらいしてもいいと思うのですが・・・
何故、その程度のことが世の中で許されないのでしょうか・・・
そんなことをしたら自分で死ぬ人間が続出するからでしょうか・・・
自分の思うような生を生きられない人間に対して、生きることを強要するのは、
「奴隷として社会で生きろ」ということと、同じことであると思います

182 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 03:22:27
シヌ ヤツニ マワス カネ ナンカ ネーヨ、アホーw

183 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 12:06:59
死んでくれる人を利用して儲けられるだろ、臓器移植とかで

184 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 13:19:51
ゾーキ バイバイハ イホー コーイ、タイーホ スル、リョーテヲ マエニ !! 

185 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 13:55:08
病人を利用すれば儲かるよ。
弱者もDQNもいいね。無駄遣いさせなきゃ。

186 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 16:24:04
人間は変わるものだ。変化しない人間などいない。

つまり現在、辛いということは将来辛くなくなる時がくるということだ。

不幸には2つの側面がある。ひとつは外的な要因。もうひとつは内的な要因。

外的な要因がかわらなくても内的要因が変わる可能性がある。

内的要因ということはつまりその外的要因をどう受け止めるかということだ。

これが変化する。あまり早急な判断はしないほうがいい。

187 ::2005/04/14(木) 18:05:57
皆も死のう

188 :ジャ:2005/04/14(木) 19:49:24
>>181
>何故、その程度のことが世の中で許されないのでしょうか・・・
>そんなことをしたら自分で死ぬ人間が続出するからでしょうか・・・

一理あるだろうね。誰だって一度は本気で「死にたい」と思う。
でも多くの人は「死ななくてよかった」「あんなこと考えてた自分が馬鹿らしい」「甘えてた」と後で思い、笑う。
自分もそう。
絶望した時、リセットするのは簡単なんだ。簡単過ぎるんだ。
そんな簡単な選択で社会が成り立っていれば、この世に「苦労」という言葉は存在しないだろうね。
誰だって苦労してる。
恐らく君より何倍も苦労してる人間だっている。
そういう人達を差し置いて、死を選ぶ人間を優先させる社会なんて「在り得ない」と思わないか?


>自分の思うような生を生きられない人間に対して、生きることを強要するのは、
>「奴隷として社会で生きろ」ということと、同じことであると思います

例えば、君の「思うように生きる」とは?
君一人が生きている訳じゃないから、自ずと選択肢は決まってくるよね。
自由という言葉に憧れを持つのはわかるが、束縛があるからこそ自由も成り立つんだよ。
その束縛の下で生きている人を君は「奴隷」と思うかもしれない。
が、奴隷にも奴隷なりの自由はある。
それは何の束縛も無い自由とは比べようも無いほど素晴らしいものだ。
嘘だと疑うなら、ぜひ、君自身が身をもって確かめてもらいたい。そう願うだけだ。

189 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 21:28:19
>>187
どうせなら傭兵になったら?

190 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 21:46:21
あまいな。苦労は人を成長させるが。
苦痛は人を縛るのだよ。
そして、苦痛は売ってでもさせるのが当世風。
苦痛を苦労だと思い込んで善意で施すから歪む。
いくら苦痛を重ねても種を刈り取るだけ。
悪人は喜んでそれをするが、幸せすぎて御馬鹿は平気でそれをする。
したことすら忘れているだろうが、それは一種の防衛本能だ。

ま。自由に生きるには力をつける必然があるということは禿同。
が、ただひたすら成長を刈り取るだけの束縛もある。
それに浴する状態は、奴隷というよりも病人といえる。
病人というのは発狂した奴隷か発狂させられた奴隷といえような。
それはもう、束縛自由の分別そのものが用を成さない状態だ。
そうね。足を切りとられた上で、走れと脅されるようなもんか。
これは力をつける以前の問題なんだよ。修行と称して芽を積む奴が、
暗躍しているのだよ。暗躍できるのは当人が気づいてないからでも
あるのだがな。ま、1がそういうのの被害者でないなら、
自分の好きなことを骨まで愛して一体化して力にすりゃ良いだろう。
好きなものがないなら。嫌いでないことでもええジャマイカ。
単純に筋肉を鍛えるでもいい、
何事かを通じて、少しでも成長する自分を楽しんだらいいジャマイカ。
そうでもしてないと、他人に命令されて成長することになる。

191 :ジャ:2005/04/15(金) 00:36:55
>>190
努力が「苦労」として報われるか、「苦痛」として無駄なもので終わるか。
それは結果論でしかないよ。
確かに悪人は「苦痛」しか待っていない選択肢を隠したまま、他人に売り込みもする。
けど本当の善人・・・というか普通はそれと違うよ。
もっと何でもない、当たり前のことだ。「苦労した者が報われる」ただそれだけ。
勿論全員が報われることはない。落伍者はいる。
でもそれは結果論。最初から知らないフリしてた訳でも、防衛本能な訳でもないよ。

そもそも善意なんて期待してはいけないのだろう。
それでも、何かを始めなければ事は起きない。どんな結果が待っていようと。
その点
>自分の好きなことを骨まで愛して一体化して力にすりゃ良いだろう。
>好きなものがないなら。嫌いでないことでもええジャマイカ。
>単純に筋肉を鍛えるでもいい、
>何事かを通じて、少しでも成長する自分を楽しんだらいいジャマイカ。
には共感できる。

自分が少しでも好きになれそうなことを、1には見つけてもらいたいな。

192 :ローカルルール審議中:2005/04/15(金) 01:07:28
自分を好きになれば言いと思う。
もしくは自分を変えていくことに喜びを感じよ〜
楽しい事に興味をもと〜
平和が一番。


193 :ローカルルール審議中:2005/04/15(金) 01:17:33
うーんとね、本気でつらければ別に世の中とのかかわりを極力絶って生きていく
のも全然良いと思うよ、でもそれってすごい大変なんだよね、生活費稼ぐにしても
単独で金を得られるだけの能力がなければいけないわけだし。みんな結局は単独で
生きていくのが面倒くさいから妥協しつつ世の中にでているわけでしょう。

だから、一人で生きたいのであれば人一倍努力して自由を獲得することが必要。
バブル期ならまだしも、いまみたいに不景気だと尚更大変だね。

ダメ人間でいいや、と開き直れれば段ボールハウス生活も楽しいんだろうけど、それも難しいしね。

194 :ローカルルール審議中:2005/04/15(金) 01:23:47
Dirの歌でも聞けば気が楽になるよ。
特に最新アルバム。

195 :ローカルルール審議中:2005/04/15(金) 09:54:13
1は、将棋を覚えろ。


196 :ローカルルール審議中:2005/04/15(金) 10:28:01
つまり、遊べばいいんだ。遊び道具が山ほどころがっている
世界だ、ここは。遊んでいれば楽しい。楽しければそれで問題ない。
世の中と調子をあわせることが苦手でも遊ぶことはできるんだよ!


197 ::2005/04/15(金) 15:32:06
果たしてホームレスは人間のクズなのか
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1107407707/

こういう人生は送りたくない・・・

198 ::2005/04/16(土) 03:03:32
あげ

199 ::2005/04/16(土) 03:59:52
いきるのが辛い人はいませんかー

200 :Emiko:2005/04/16(土) 04:20:40
生きることは辛いことだけど、私は、それがあたりまえだと思ってるから
そんなに深刻に考えたことないけど・・・
誰だって必ず陰口は叩かれてると思ってるし、逆に自分を褒める人ばかりだったら
逆に気持ち悪い^^;


201 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 04:31:25
さびしい。それだけ。

本来自分にとって神は自分。この世の神になりたい。不老不死で
美しく強く若くみずみずしい永遠の自分。それが本当の望み。
でも死んでしまう。俺は30まで生きられない体。

でも、それでもいい。誰か一人・・両親に捨てられた私。誰か一人。
それだけでこの「腐ったビデオテープ」の外に触れられる。
いや、腐ったビデオテープの内部でもいい。近々滅びる「私」(神
と同等に大切なもの)よりも大切な誰かがいてほしい。

と酔いながら余命少ないオレがたわごと言って見るテスツ(w

202 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 04:59:13








    生きるのがつらい者などいない

    つらい事があるだけだ











203 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 06:22:42
つらさとは何か?→他人との相違

つらさの根源とは何か?→自分の意見が通らない苛立ち

つらさの解決方法はあるのか?→死ぬ?

204 :Emiko:2005/04/16(土) 11:36:09
なんか、このスレで、ひきこもりみたいな人の意見とかあるけど
かなり自分を美化してるように思えるってか自己中心の人間の考えだね。
このあいだニュースやってた、で周りに騒音をまきちらしてる、おばさんと
同じ人種にみえる。
解決方法が死ぬことなら死ねばって感じ!
そなかわり自殺することによって周りの人間にどれだけ迷惑がかかるかも、覚えておいた
ほうがいいよ。
まぁ自分が死ねば、そんな事わからなくてすむのかな、原因を作ったのは周りの人間かもしれないけど
悪いのは確実に、今、ひきこもってる自分自身!!




205 :Emiko:2005/04/16(土) 11:53:12
そうそう、もうひとつ!
自称ひきこもりやさん達、好きな異性とかいますか?
もしいるなら、ひきこもってる、あなた達のこと
きっとキモいとおもってるはずだから、はやく立ち直ってね^^
言い方はわるいけど本当のことだよ!

206 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 11:57:11
だ か ら
公認自殺センターだ、って何人もが書いてるだろ
そういう話についてこれないで妙な叱咤激励をするな

あのオバハンはどちらかというとやかましいアンタに似てる
正論を吐いてるつもりらしいところも

207 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 11:59:57
>>204
ひきこもる自由はないの?

208 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 12:05:17
ひきもり=悪 なんて誰が決めたんだ?
足のない人=走れない が悪と言ってるのと同じだ。
人に接しようとするといつもいじめられて育ったヤツ
がひきこもるのはあたりまえ。適応。学習。
ただでさえくだらない社会の空虚なコミュニケーション
なのに、それからさえも拒否されるなら当然ひきこもる。

と元ヒッキーの3流リーマンが煽ってみるテスト。

209 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 12:07:03
>ひきこもってる、あなた達のこと
>きっとキモいとおもってるはずだから

逆だな。ひきこもっているからキモがられるんじゃない。
キモがられるからひきこもってるんだよ

210 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 12:09:57
サリン<<タクマ<<自殺<<層化<<ヒッキー

弱者の選択肢の中ではヒッキーが一番マシ。

211 :Emiko:2005/04/16(土) 12:11:31
では、ひきこもりは正しいのかな?
ひきこってて、どうやって飯を食べていくの?
公認自殺センター?このサイトは、そんなの認めてないはずだけど!!



212 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 12:14:50
>>211
ひきこもりが親の世代のインフラ食いつぶしてるのは事実。
だから今の若い親の子供が大きくなる頃はひきこもりは物理的に無理。
欧米ではADHDとかコミュニケーションが不得手でひきこもる金もなく
路上でホームレスとして過ごしている人も「ソーシャル・ウィズドロー
アル(社会的引きこもり)」と診断される。ホームレスは悪?

213 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 12:16:03
このサイトってどのサイトだよw
引きこもり&自殺志願者を有効活用したほうがいいってだけだよ

逆に聞くが、みんなとワイワイ楽しく生きる事がそんなに正しいのか?

214 :Emiko:2005/04/16(土) 12:20:26
ホームレスのことは、一概には悪とは言えないけど収入がなくなり餓死していくのが
善なのかな?
ホームレスにならないにしろ窃盗のなどの犯罪者になる可能性は、引きこもってない人に
くらべれば多くない?


215 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 12:20:59
みんなとワイワイ楽しくやってるヤツらは弱いやつを
散々いじめまくっておいて、「何でひきこもってるんだ?」だからな。

216 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 12:26:13
>>214
多いかもね。でもそれは社会でいじめられ続けてる
殺人犯(「おとなしくて真面目」なヤツラ)も同じだろ。

217 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 12:27:12
ヒッキーにどうしろっつんだよ。好きでヒキってるわけじゃないだろうに。

218 :Emiko:2005/04/16(土) 12:40:08
では一生、冷たい目線で見られ、これからも生きていくのね?
自分でホームレスか何かになるとわかってて・・・
今のあなたたちが未成年でないことを私は祈ってるよ・・・

219 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 12:44:30
>>218
漏れ14歳不登校。

220 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 16:13:25
Emikoに一言にいいたい、こんな糞みたいなやつらのスレは無視するのが1番。


221 :管­理人:2005/04/16(土) 16:59:07
保守派が沸いてきたな・・・

222 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 16:59:34
>>220
お前、モテないだろ?

223 : :2005/04/16(土) 17:07:15 ?
復活記念パピコ


224 : :2005/04/16(土) 17:07:45 ?
復活記念パピコ


225 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 17:22:30
しょうがないから教えてやるか。
俺は自分でわずか1週間で包茎を治した。
箸を右と左に一本ずつ亀頭と皮の間に差し込んで、
包皮口を広げるように外側へ引っ張る。
表側へも引っ張るが、裏筋の方へは引っ張らない。
少しずつそうやっていけば1週間で治る。
わざわざ高い金出してヤブ医者に見てもらうよりずっといい。
こんな道具http://www4.ocn.ne.jp/~turumaki/とかも
売ってるけど、マジで治るんじゃないだろうか。

今は仮性包茎です。

226 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 17:48:36
ベリ ワロス

227 :考える名無しさん:2005/04/16(土) 18:06:31
ひきこもりは自分とまったく同じ気持ちの人間はいないということを
なかなか認められない時になるんじゃないかな。
精神的なショックを受けた場合がほとんどだろうけどさ。
若い人の方が多いんじゃないかね。

228 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 18:19:28
社会が悪い

ひきこもりが増えるのは社会が悪い

これマジで

229 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 18:21:01
>ひきこもりは自分とまったく同じ気持ちの人間はいないということを
>なかなか認められない時になるんじゃないかな。

感覚的センスがあるね。
もうチョット文学的に表現してくれればファンが付くよ、あんた。

230 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 18:25:29
>ひきこもりは自分とまったく同じ気持ちの人間はいないということを
>なかなか認められない時になるんじゃないかな。

↑こんなことがわかってない人間はそれこそ世の中に腐るほどいる


231 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 18:37:57
ひきこもりは心が清いから認められないのですぅぅぅ!!!

232 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 20:03:58
イヤなら別だが、ヒキコでいたけりゃ、いればいい。
世界はなにも困らない。

233 :ごう:2005/04/16(土) 20:06:01
宇宙には、重力、電磁力、強い力、弱い力、があると言われています。が、それに加えて、質量の差異、電荷の差異、色の差異、などがないと運動は発生しないと思われます。
したがって、重力、電磁力、強い力、弱い力の仕組みとともに、どうして質量や電荷や色の差異が発生したか?ということも考えなくてはなりません。
今までに頂いた回答を元にすると、どうも、人間、そして人間の自我が発生したということがある偏りを発生させている、どうもそんな感じがします。

234 :ごう:2005/04/16(土) 20:06:43
失礼、間違えました。

235 :えみこ:2005/04/16(土) 21:30:32
社会が悪いから、ひきこもりが増えるのはなくて、
一概には言えないけど、自分を弱い人間だと思ってるバカが多いから、ひきこもりなんてするの!
しかも自分の弱さを美化しているやつ!!
ついでにいうと、学校でアニメの話やゲームの話しか、しないやつはやめときなさい!
アニメオタクというだけで、今の世の中、こいつは、いつか犯罪を犯すというレッテルを貼られるから
ついでに言うと哲学的な文書書いてあるスレもあったけど、
普段は、そういう事は話してないよね?
話してるならやめときなさい、普通の人間には、何か変な呪文を唱えてるようにしかきこえない!
ひきこもりのやつ、早く目を覚ませ!!
219の漏れ14歳不登校、殴られたら親や先生にでも相談しなさい、相手の家族から殴られるたびに
慰謝料として金は取れるから。(あなたの殴ってくる人間意外がどうおもうかは話は別だけど・・・最悪、無視攻撃に
でてくるかもしれない)
ただ本当に私がわからないのは殴られるのって怖いかな?
後々ケンカした思いでは、いい思い出に変ってるけど・・・
ついでにいうと殴られても無視して黙ってた時の恨みは今だに、ネにもってるけどね。


236 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 21:39:26
ひきこりしてる原因って、やっぱインターネットのせいかな?
だとしたらバカにハサミもたしてるのと同じだと思う。

237 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 21:49:16
ひきこもりだろうがなんだろうが、やりたきゃ、やりゃあいいんだよ。

ひきこもりたい奴が居る、
同時にそいつの生活環境にはそれをやらせてくれる環境が有る、
だったら好きなようにやりゃあいいんじゃねーの。
まあ、その環境がいつまで続くか知んねーけどな。

問題なのは、自分はひきこもりなんてしたくねー、
そんな自分が嫌だと思ってるくせにひきこもってる奴さ。

238 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 21:53:40
人並みにスケベはしてるぞw

239 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 21:57:20
>>235
殴るとかだけじゃないんだよ。いじめは。肉体的になら
大概我慢できるけど。慰謝料として金取れる?絶対嘘だ。
いままでいじめられてちくった結果、もっとひどいいじめ
を受けたことしかない。というか今ヒキってるのもその結
果だし。ひったくり強要されて拒否ったらナイフ首につき
つけられた。さすがに怖くなり先生に密告したのだが、
クラスのみんなが「○○君の被害妄想。みんないい人」と
かくちうらあわせてて俺が悪者。もうしらん。自分なりの
最善はつくした。俺は本来めっちゃポジティブな人間なんだ。
ポジティブだからヒキってる。ネガだったらメンヘラーとか、
少年犯罪に走ったりしてるよ。

240 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 21:57:27
>>235
意味不明。どこを縦読み?

241 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 22:03:17
>>236
インターネットは登校拒否が始まりだして、病院に
つれていかされて、先生の指示でつけてもらった。
完全にコミュニケーションが断絶されるのはよくない
とのことです。グループカウンセリングのメンバーと
かとの連絡が主な使い方。あと好きな本を2000全円まで
アマゾンで買っていいことになってる。

242 :フサール ◆nj5mzrdIEM :2005/04/16(土) 22:19:26
>>235
 君はもう喋らないほうがいいと思う。せめてもっと勉強してからな。
おまいは自分の弱さを美化したことがないのか。辛いときはやっぱり
自分の弱さを「やればできる」とかいう言葉で誤魔化しちゃったり
してないか?

 精神に辛いこと抱えてれば自分の弱さを美化するような言説が
出てくるのは当然。むしろ、「そんなに辛いのか」と思いやることは
できんのか。目を覚ますべきなのは君のほうだよ。


>>239
 「自己を出すこと」がポジティブだというなら、犯罪行為のほうが
(方向性は間違っているけど)ポジティブだといえるかも?
ネガティブ・ポジティブは直訳すれば「肯定的・否定的」だから、
「俺は俺を肯定する」とか言ってヒグマドンと対決するのは
心の底からポジティブだな。

243 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 22:25:38
>>242
じゃあ犯罪じゃなくて、自殺に比べればポジティブ?

244 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 22:26:29
えみこは、よくTVに出てくる引きこもり叱咤オバハンのようになるための訓練を
このスレでしてるのではないか?
あれ儲かりそうだからな…

245 :えみこ:2005/04/16(土) 22:37:50
239番さんの書き込みの件で、金を取れるというやつね。
実は私の場合は本当に、お金をとることができたの、取れたからといって
解決にはならなかったけど少なくとも私の場合は虐めはなくなったよ。
ただお互いに気まずい雰囲気になって、クラスも変えられた。
しばらくして相手は虐め件とは別な理由でやめていったけどね。
実は社会人になってから、私も変な男にナイフをつきつけられ
お金をだせと脅されたけど抵抗はしたぁ・・・
その後、本当に右わき腹をさされたけどね。
でも偶然通りかかった人には助けられ犯人は逃げたけど
すぐに逮捕されたよ。(これ実話)
その後、約10日間入院;;
まぁ、普通はナイフを突き出されたら抵抗はしないほうがいいかな。
ただやっぱり病院に行くほどの重傷な傷だったかもしれないけど
私は、ひきこもりの原因を社会のせいにして逃げてる、あなたは許せない。




246 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 22:41:03
>>245
ネタはいいってばw
生きにくいのを社会のせいにしてるなら社会に復讐するよ。
自分のせいにしてるからひきこもってるんです。

247 :ゆかり:2005/04/16(土) 22:42:58
>>245

あなたあんまり外出歩かない方がいいんじゃないかな。
特に夜は危険ね。最近日本も治安が悪くなってるから。

248 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 22:45:12
ヒッキー少年君。変態基地外ネカマなんかスルーしる。

249 :えみこ:2005/04/16(土) 22:46:56
そうかなら、まだいいけど、早く立ち直ってね^^
それと私は他人に嫌がらせをしなくても、それなりに儲けてるぞw
第一チャットで練習しても意味がない!(少しは悪い頭はたらかせなさいw

250 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 22:46:58
>>245
それは事件だね。調べてみるから年月日と場所と時間帯教えて。

251 :えみこ:2005/04/16(土) 22:48:37
何故に?

252 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 22:49:10
>>249
立ち直るってどういうこと?

253 :えみこ:2005/04/16(土) 22:54:55
それくらい自分で考えなさい^^;
まぁ後は適当に書き込みしててくださいなぁ
私は逃げるので・・・


254 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 22:55:46
逃げるなよっ!!

255 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 23:27:16
<ヒソヒソ>えみこ、後遺症出てるって!</ヒソヒソ>

256 :哲学板名物 ◆TbjlUtTwCg :2005/04/17(日) 03:24:58
最近VIPオモスレーwwwwwwww(゚∀゚)wwwwwwwww

257 :ジャ:2005/04/17(日) 06:51:50
うーむ。

何故、引き篭もってしまったのか。何故、ホームレスになってしまったのか。
その理由を考えたって仕方がないよ。
もう遅いのだから。取り返しなんてつかない。

大事なのは、そこから何をするかだ。

258 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 09:22:38
そこから何をすれば効果的かを知るために原因を知る必要もあるんだよ。
でないと同じ失敗・挫折を一生繰り返すことになる。

259 ::2005/04/17(日) 16:19:03
ひきこもりになることが社会条件から必然的だとしたら、
無理をして、社会にあわせるということは馬鹿ばかしいことにならないであろうか
第一世の中の人間は何で人の世のルールに必死でしがみついているのだろう?
何故そこまでして生きなければならないのだろう?
僕はこれから死ぬ気で地獄へと旅立たなければならないのだろうか

260 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 16:29:18








   人生に しなければならない事など


        なにひとつ無い










261 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 16:31:31
>>260
呼吸、鼓動、瞳孔反射モナー

262 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 16:57:30
>>260
空白に頼らないで内容で勝負しよう

263 :260:2005/04/17(日) 17:33:51
>>261
そのとおり。
生きることは義務じゃない。権利だ。

>>262
1行で書けるレスを2行にするヤツに言われてもなぁ…w

264 :ジャ:2005/04/17(日) 20:02:38
>>258
原因はわかっていると思う。
もしわからなければ、引き篭もりはしないだろうから。

>>259
世の中は「生きる事そのものが地獄」な人ばかりではないからさ。
もし君が「生きる事そのものが地獄」だと感じているのなら、残念ながら、自分が少数派であることを自覚しなければならない。
だから“大多数の人にとってのルール”に、そこまでコダワル必要も無い。
自分に合わないなら捨てればいい。
ただ、「自分に合ったルールを見つける」のと「自分勝手に振る舞う」ことは違うね。
君にとっては不公平かもしれないが、それが現実だ。仕方がない。

>>260
人が2CHに書き込まなければならない事にも、理由なんてないよね。
何故、人は生きてるのだろうか。
何故、人は2CHに書き込みをしたりするのだろうか?

265 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 21:40:08
>>264
自分を知ってもらいたいのよ。
自分の思ってることをね。

266 :えみこ:2005/04/17(日) 21:47:24
こんちわ^^
ひきこもってて、地獄も本当の地獄はわからないぞ!
もっと、たくさん周りの人間もみないとね^^
それと、みんなが世話になってる、お医者さんも達、社会のルールにのっとって
運営してるのだからw

267 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 21:55:13
>>266
そんな当たり前のことを得意げにいうことで、あなたに救いはあるのかね?

268 :えみこ:2005/04/17(日) 22:07:25
パソコンやゲームしかしていない1日って楽しい?

269 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 22:20:37
ひきこもりも別にいいと思うよ。社会が認めたがらないのは認めると自分を否定してしまうから。
まあ、俺も過去にひきこもりかけたが運命というものに絶望して(イラク戦争やその他もろもろに)。
でも、俺は楽しく生きることにした。ひらきなおりかな?
いい、運命もあるだろう。1と僕がいつか出会うかもしれないよ。
きっと楽しいよ。世界にはたった一人自分を理解してくれる人がいればいい。
日本にいないなら外国に行けばいい。外国にいないなら宇宙にいるかもしれないでしょ。

270 :えみこ:2005/04/17(日) 22:34:53
ローカルルール審議中さんに1さん、本当に、ひきこもりは良くないよ(TOT)
自分を理解してくれる人を探すのにどうやって移動するの?
仮に理解できる人どうし出会って、どうやって生活するの?
夢をもつことはいいけど本気なら考えなおさないと・・・
それと、あなた達が老人になっても有人飛行で太陽系をでることは不可能です!


271 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 22:50:38
不老不死になるからOK。

272 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 22:56:54
>>270
突っ込み所満載だな・・

273 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 22:59:39
このえみこって誰なんだ?

274 :えみこ:2005/04/17(日) 23:05:58
私はネカマさん、思ったことだけを書く人。

275 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 23:08:04
ネカマってなに?

276 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 23:13:02
ネカマとは、女性のふりをしてる男だよ


277 :えみこ:2005/04/17(日) 23:17:19
私は、ひきこもりを憎む哀の戦士。

278 :えみこ:2005/04/17(日) 23:22:37
私は弱者を守る 人類の母!

279 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 23:24:20
>>276
ネット上で、の注釈付きだろ

280 :ニセえみこ:2005/04/17(日) 23:25:17
ローカルルール審議中よ、さぁどんどん、ひきこもりの話をしなさい!
そして日本を、ひきこもりが支配する世の中に変えるのじゃ!!


281 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 23:33:01
ローカルルールのスレは、平日深夜になると上がってくる。
あいつらはニートに他ならない。

282 ::2005/04/18(月) 00:00:29
みんなしんじゃえ!!

283 :ダークえみこ:2005/04/18(月) 00:02:42
1よ、まだ死んでなかったのか。


284 :ローカルルール審議中:2005/04/18(月) 00:33:53
死んでる暇があったら屁でもこいてろ

285 :ローカルルール審議中:2005/04/18(月) 00:43:35
1、悲しいことをいうな世の中には金さえだせば、Hをさせてくれる所も
あるのだから




286 :ローカルルール審議中:2005/04/18(月) 01:33:26
>>285
金あるんだっけ?

287 :ローカルルール審議中:2005/04/18(月) 02:24:15
負けるな1!負け人生で本当にいいのか!!


288 ::2005/04/18(月) 02:28:21
もうどうせ負けてるし・・

289 :ローカルルール審議中:2005/04/18(月) 02:45:11
えみこになんて負けるな!
ここで、あきらめてどうする!!


290 :宇宙刑事シャリバン:2005/04/18(月) 02:51:43
倒れたら立ち上がり♪
前よりも強くなれ!
苦しみを苦しみを超えようぜ!♪
って言う、なにかのアニメソングがフレーズの歌があったけど、
それを俺から1君!
君に送ろう!

291 ::2005/04/18(月) 02:52:42
そのうち小論文をうpしたいのですが、いかんせん
恥ずかしくてうpできません
一応書いたんだけど・・

292 :宇宙刑事シャリバン:2005/04/18(月) 02:59:48
何事にも自信を持つことが大切だぞ!


293 :ローカルルール審議中:2005/04/18(月) 06:54:22
1はカマってくんだなあ。そしてEmikoはネカマ

294 :悟空:2005/04/18(月) 12:02:45
オッス!オラ悟空
みんな、ほんの少しでいいから、みんなの元気を1に与えてくれ!


295 :ローカルルール審議中:2005/04/18(月) 12:44:45
ひきこもりの諸君は宗教にでも入ろう!
色々な人が集まってるから出会いもあるHもできるかもw
就職を心配してるなら、ご安心を、色々な企業の偉い人達も入ってるから
相談すれば、何とかなるかもね^^
ただ、最初の入会金が高いのよね・・・
まひかり教・・・

296 :えみこ:2005/04/18(月) 19:22:39
最低・・・

297 ::2005/04/18(月) 23:32:01
実はぼくはさまざまなことを考えています。
何故世の中にはひきこもりが増えたのでしょうか?

そして、ひきこもり現象が起きたのは数十年前に遡るそうですが、その時代のひきこもりとは
どんな立場だったのでしょうか?そういう話を論文のような形でまとめてあります。
こういうのって教授にみせたほうがいいのでしょうかね?

298 :ジャ:2005/04/19(火) 00:34:36
>>297
              ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!    
               cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・     
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i



1は引き篭もってるワケじゃないんだね、ならいいや。頑張って!

299 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 00:47:03
.   /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l  ひきこもりを研究するひきこもり……
  /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
/::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ '     人類の母を自称するネカマ……
::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l
:::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ !     この二つの符号が意味するものは
:::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l
::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |     ひとつ……!

300 ::2005/04/19(火) 01:10:57
僕はひきこもりですよ

301 ::2005/04/19(火) 01:57:47
ひきこもりって世の中に意見を言うことも許されない最下層ですよね

302 ::2005/04/19(火) 02:15:42
くそったれどもめ!!!

303 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 13:03:29
1は何がしたいんだ?

304 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 13:50:35
かまって欲しいのよ。

305 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 13:55:10
ひきこもったから余計に生きていくのがつらくなったんだろ

306 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 15:32:10
練炭七輪レンタカー

307 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 15:55:06
練炭代、七輪代、レンタカー代… ^^; 

308 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 15:58:28
!doババァ

309 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 16:07:58
練炭代ください

310 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 17:31:14
>>300-302
おまえはクズだ。
意見だって言えないんじゃなくて、「無い」のよw

311 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 18:30:02
金も要らなきゃ 女もいらぬ わたしゃもすこし背が欲しい〜

312 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 19:47:36
>>311
何cmよ?

313 :ジャ:2005/04/19(火) 19:55:31
>1
ありゃ、やっぱ引き篭もってる? 私の早とちりだったかな。
「教授に見せたほうがいいのでしょうかね?」と書いてるから、普通に大学に通えてる
学生さんかと思った。

論文書いてるんだっけ? 興味があるな。
内容を少し教えてくれると有り難い。

314 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/19(火) 19:58:28
今の自分で納得できないならば外にでろ。きみには勇気がない。至って心が弱い。という事になる。
それとも今の自分で満足ならばそのままあがいてろ。

315 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 20:46:00
>>1
生きていくのが辛いと思わない方がおかしいから気にすんな。

316 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 21:06:28
常識を疑ったらどうだね-=・=-

317 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 22:05:13
>>311-311
わたしって息子か?

318 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 22:23:13
ひきこもりのつらさが理解されない理由

みんなひきこもりじゃないから

319 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 22:27:12
>>318
こんなスレ覗いてる香具師の過半数はヒキコモリだろうw

320 ::2005/04/20(水) 17:22:58
何故みんなは生きているの?

321 :ローカルルール審議中:2005/04/20(水) 18:31:31
誕生したからさ。死んでないからさ。
何故生きているか、と聞かれればホカにない。

322 :ローカルルール審議中:2005/04/20(水) 20:51:39
いつかは社会に出て賃労働をしなければならないことを
忘れないでいてください。


323 :ローカルルール審議中:2005/04/20(水) 20:54:11
先輩 ・゚・(ノд`)・゚・。

324 :えみこ:2005/04/20(水) 21:01:31
ひきこもりの、みんな元気にしてた?
えみこだよ^^
ひきこもりの、みんな!そろそろ外で遊ぼうねネットの世界だけが君達の
居場所ではないぞ!
現実を知らないで辛いといってても君達に説得力なんてないぞ!
文句あるなら君達をイジめたやつに言おう!
ナイフに刺されたら1番困るのは君を刺したやつだと思えばいいじゃないか!
おそらく刺してこないから(断言はできんけど)
それとやはり恥ずかしくても先生や親には恥ずかしがらないで相談しよう!
ひきこもってる今なら、きっと説得力もあるのだからw
頑張れ!

325 ::2005/04/21(木) 00:09:24
生きていくのに疲れました

326 :ローカルルール審議中:2005/04/21(木) 00:40:28
素朴な質問。
疲れるほど活動したんですか?

327 :ローカルルール審議中:2005/04/21(木) 01:22:43
>>325
「助けて下さい」と聞こえるが、そうなのか?

328 :ローカルルール審議中:2005/04/21(木) 02:27:10
まあ、俺も昔ひきこもってた時もあったけど、
今は、バリバリ働いてる。
なぜかというと、迫られたからだ。
神にだよ。
「祈れ、働け」
と、昔読んだ聖書の言葉が聞こえた。
俺はそのときやっと開放されたんだ。
「意味」など考えずに、突き進む。
マックス・ウェーバーの
「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」を
はじめて理解できたような気がしたんだ。


329 :ローカルルール審議中:2005/04/21(木) 14:54:42
カミさんの間違いだろw

330 :えみこ:2005/04/21(木) 21:58:15
>>329
329は中学生か高校生のわりと頭の悪やつ(学校の成績は知らんが)といと思える・・・



331 :ローカルルール審議中:2005/04/21(木) 22:07:27
ひきこもったまま生きるのも また人生

 人はみな それぞれの人生を生きればよい。

 ここは日本だ。 いい国だ。 かなりのわがままを許容してくれる。

332 :ローカルルール審議中:2005/04/21(木) 23:44:00
【ヒキコのアナリシス2005’】
1.カネ無くてコモ (アットーテキ タスー)
2.〃 有ってコモ (マレ)

333 :ローカルルール審議中:2005/04/21(木) 23:58:01

たまには、からだを動かせよ。


334 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 00:06:43
たまなら動かしてる                      ^^;

335 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 00:13:40

ふつうは、竿だろ


336 ::2005/04/22(金) 00:26:20
体は動かしてないので、太り気味ですよ・・・

337 ::2005/04/22(金) 02:42:11
みんなも死のうぜ。生きててもつまらないし

338 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 02:45:36
つまらないと思ったことナイんだけど、
なにして、そんなつまらなくなったの?

339 ::2005/04/22(金) 03:53:26
生きててもいいことないじゃん。
死にましょう

340 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 03:54:49
なんでも哲学で生きようじゃないか?

341 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 04:21:02
どうせそのうち死ぬんだから、ことさらに慌てる事もないと思いま〜す。

342 ::2005/04/22(金) 04:52:51
ひきこもりの哲学サイトでも開こうかな

343 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 04:54:11
>>342
公開自殺ショー

344 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 13:09:01
自殺の動機は?


「自分を殺してみたかった・・・」

345 :ローカルルール審議中:2005/04/23(土) 01:52:16
http://www.nahaken-okn.ed.jp/oona-es/tsukibetu16/11gatsu/hinankasai/11190011.jpg

346 :ローカルルール審議中:2005/04/23(土) 03:48:55
>>337

幼女とか小学生を道連れにするのはやめましょうね。

歴史や宇宙から見ればゴミのような自分の世界観を、
他人に押し付ける権利があると考えているのは何故
でしょうか?
とても不思議です。

347 :えみこ:2005/04/23(土) 14:56:01
ひきこもりの、みんな最初の勢いはどうしたの?
私を散々叩いてたのに・・・
つまんないんぁ・・・
まぁ生きる希望でてきたのならいいけど^^


348 ::2005/04/23(土) 22:46:28
社会的に認知される前のひきこもりの生活について皆考えてみよう

349 :えみこ:2005/04/23(土) 23:24:27
>>348
1さんは、まず自分の事を考えたらどうかな?
社会的に認知がどうのでなくて、今のヒッキーの考えなんて言ってても
もう、すでに自分がヒッキーだと思うなら社会復帰することをかんがえたほうが
いいよ。



350 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 01:24:58
デブのヒキコモリはとっととジョイポリスに逝くべきだった

351 : 朔太郎 :2005/04/24(日) 03:13:08
えみこ、こいつはヒキコじゃないよ。
ヒキコについて語りたいだけw

352 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 03:36:25
人間ってさ、想像力があるじゃない。
行動する前にいろいろ想像しようよ。
行動しなくてよかったってこともあるでしょ。

353 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 03:58:13
行動しなくて良かったってことは無い。逆はあるけどw
行動すれば良かったって経験ならしょっちゅうだw

354 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 04:05:12
>>350
人権擁護法案はさきほどの時間を持って成立致しました。

私は人権委員会の者です。
あなたのその書き込みは差別発言とみなして、礼状なしの家宅捜索と
氏名住所の公開と、罰金60万円をあなたに課します。

この命令にそむくことはできません。
それが嫌なら人権擁護法案成立に反対しなさい。

355 ::2005/04/24(日) 07:13:28
死にたい

356 ::2005/04/24(日) 07:55:07
生きていくのがやだ

357 ::2005/04/24(日) 08:10:23
死にたい

358 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 08:53:41
あなたがどうしても死にたいならば、誰にも止める権利はないと思う。
ただねぇ・・・。私は死ぬほどのこともないと思いますが。確かに
この生きるという時間はむやみに長いがいつかは必ず終わるのですよ。
いつかは必ず終わるということを希望として生きてみてはどうなんでしょう。
あなたが、興味にあたいすることを全く見い出せないというのであれば、
それはあなたの怠慢のせいもあると思う。この生にはちょっとは面白い
部分や興味深いことや美しいものがありますよ。それを探しもしないで
自閉しているだけのような気もする。


359 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 09:05:35
それから、まじ心療内科にでも行ってみることを薦めるね。薬を
くれると思うが、結構役立つものだよ。


360 ::2005/04/24(日) 11:12:51
心療内科いってます。
でも、医者はわかってくれない・・
この気持ちが・・

361 ::2005/04/24(日) 11:24:48
生きるって空しいですよね

362 :安倍心臓:2005/04/24(日) 11:29:54
>>354
公式に反対しております。

363 ::2005/04/24(日) 11:33:55
こんなに生きるのがつらいなんて・・・・・・

364 ::2005/04/24(日) 11:37:24
http://www.otona-network.com/src21/1113557907991.jpg

これをみると目が変になるってのは、認識論を語る上で役に立つと思いませんか?

365 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 11:39:06
行動に特定の傾向のある人々をその特定の行動を捉えて「ひきこもり」と呼ぶのは差別である。
ひきこもりは生きていくのがつらいと思っていると連想させるようなスレタイは予断であり差別である。
生きていくのがつらいひきこもりが死にたがっているかのような発言をする>>1は・・・

人権保護委員になれれば天下だなw


366 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 11:41:32
>>364
鼻(の穴)が一段なのが気になる

367 ::2005/04/24(日) 11:43:20
>>364
このような顔は人間の顔のイデアには存在しないので不完全な認識しかできないのです

368 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 13:27:21
すると、ひきこもりのイデアがなければならない。そう言えば、全てのイデアを統括するものが善のイデアであるわけだ。

369 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 17:40:29
>>368
ひきこもりのイデア→『無面目』

370 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 22:20:26
>>364
それを見ると、なぜか、めまいがするね。焦点感覚を狂わされている錯覚を覚える。


>>365
同意します。

371 ::2005/04/25(月) 02:32:43
死のう

372 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 08:47:32
>>371
死ぬな寧(ry
>>364
ケータイ横倒しにして見てみ。なぜか安定するから。

373 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 11:32:52
>>371
だれが?

374 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 11:34:12
仮に1が死んだらこのスレ終わってしまうな。さみしくなる。

375 :ローカルルール審議中 :2005/04/25(月) 15:28:12
1はさみしいだけ・・・
死にたくても死ねない、死ぬのが怖いから・・・
世の中に怯え、死にすら怯え
2chに救いを求めてる
それでいいのか?
ついでに書くが、ヒッキー死にたいやつは本当に死ね!
自分達の事を、もっと理解してから死ねと書いてるやつもいたが
何故、お前達の事なんて理解しないといけないんだ?
TVで自殺した人間のニュース見てを哀れんでるやつばかりではないぞ!
バカだなぁと思ってる人間もいるぞ。
ついでにいうと、1、救ってほしいなら近くの人間か病院の先生に言え!
本名も知らない、姿も見えない人間を本当に理解できる人間っているのか?
1、考えてみてね。




376 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 16:56:26
じゃあここに書き込むなよ。お前がかまってほしいだけだろ。

377 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 17:13:04
>>376
376だけど、別に私が書き込んでもいいのでは?
ここは、みんなが書き込んでもいい場所なのだから。
それと、こういうところに書き込んでる人にも言っておくけど
ここを見てるのはヒッキーだけじゃないし、
ヒッキーのための場所と言えど
人を自殺にかりたてるような事、書いてあれば、私はボロクソに書くから!!



378 ::2005/04/25(月) 17:13:26
自殺したニュースについて馬鹿だなぁと思う人が大半でしょう。
多くの人は日常を生きていて、他人にかまう暇もない。自殺者の心を思う暇もないのが現状です。
しかしながら、公の場で自殺者に対し馬鹿と罵れば、その人はその地位を追われること必至でしょう。
ならば、世人の多くは、道徳的にではなく、いわば、自己防衛のために「馬鹿だなぁ」と他人には
言わないのです。なんと言う、建前との本質の乖離した世界でしょうか

379 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 17:30:49
>>378
私は飲みの席でTVとか見てるとき、バカだなぁとか言ってるよ。
ちなみに地位も、それなりにあるし・・・(小さい会社だけど一つの店舗をまかせられてるし)
さすがに、お客さんの子供が死んだら、面と向かっては言えないだろうけど。
その場合は親は何してたのだろうね?とは言うと思う。


380 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 17:53:19
>>378
淋しい、寂しい、さみしい…それだけが聞こえてくるw

この世は自分にとって楽しい場所である「べき」だ、
なのにそうじゃない。これがおまえのいまの思考パターンw

        馬鹿か、おまえ(笑

いい年こいて現実、ゆがめてんじゃね〜よ。
おまえは「べき」病…幼稚園児レベル。

事実を正面から受けとめる知能に欠けるのよ(爆笑 !! 

381 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 22:34:29
んー。。。
なんつーか、やりとり見てたけど、今>>1に絡んでる人は偽善に浸ってるんかね。
4年くらい前、私が通った道だなあと思ってる…w

>>1が言いたいことは絡んでる人の頭に思い描いてることじゃないと思うよ。
そして、言われたい言葉ももっと違う座標軸にある。
だから、話が噛み合わない。

あと、事情があって社会が嫌いで篭りな人に対し、社会的ステイタスを誇示するのは危険。
たとえどんなに正しいことを言っていようが、逆に不愉快な思いをする可能性もあるから。。

382 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 23:14:56
>>381
聞きたいことがあるなら、聞け

383 ::2005/04/26(火) 00:26:33
>>380

事実を正面から受け止めてない人達に事実を正面から受け止めなさいと説得したら、
皆、事実を正面から受け止めてないという事実を正面から受けとめろwwと説得され、事実を正面から受け止めようとしてた僕は・・・・

384 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 00:35:06
>>20
古い話持ってくるけどこれいいな、これからの時代結構必要なんじゃない?
後半の「自殺のための施設」ってのは勢いでしちゃう奴が増えそうだけどなー

385 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 00:45:09
事実を正面から受け止めていては、
現実世界を渡れないよ。
どうにもならないという現実を、
受け止めようが受け止めまいがどうにもならないからね。
受け止めようが受け止めまいがその次にまた別の現実がくる。
どうにかなることからどうにかして、
よりいっそうどうにかなるようにするしかないねえ。
誰だってその人限定の事実を引き受けるしかないのさ。


386 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 00:51:47
ヒッキーの、みんなは何でマイナス思考なのかなぁ?
考え方が少し真面目すぎるのではないかな?
少しくらい、バカしてるほうが楽だと思うけど。


387 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 01:10:52
あなたが馬鹿するたびにマイナス思考の人間が増えるとしたらどう?
楽だから安心して馬鹿できるわけで。
馬鹿だから楽になれるわけではないのだよ。
たいていの人は安心して馬鹿できるようになるために訓練するのさ。
当初から安心して馬鹿でいられるのは、裕福か天才なだけ。
他人に要求するほうが、贅沢で間違っている。といっても、
同程度に贅沢な人間相手なら要求できるし、
そういう人間と親しくしたほうが楽なのは当然。>>386

388 ::2005/04/26(火) 01:24:35
ひきこもって、周りの人間に「世の中甘くねえぞ。真剣に考えろ!!」といわれて、
真剣に考えたけど、考えるほど、深みに嵌まって行くのは何故なんですかね?
真剣には考えましたよ色々と

389 ::2005/04/26(火) 01:44:12
さて・・

390 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 01:45:04
>>389
実行するか?

391 ::2005/04/26(火) 01:56:47
>>390
いや、何もしないよ。

392 ::2005/04/26(火) 02:05:23
何の役にも立たないしね

393 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 02:34:11
それが賢明。

394 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 03:32:16
118 :チンポ太郎 ◆zh1F2ePgb2 :2005/04/12(火) 13:33:30
俺がヒキに言いたいのは、次のことだけです。

「問題なのは、あなたの性生活です」

どうでしょうか? 順調な性生活を送るヒキは果たして存在するのでしょうか?

「ひきこもって何をやってるの?」と問われたら、大半のヒキはオナニーしかやっていない
ものです。オナニーの形態は様々で、自分の一物をいじくる奴から、チャットや掲示板で
擬似的な他者とおしゃべりしたり、二次元的恋愛に没頭したり、まあ、そんなんばっか。

違いますか? これは俺の妄想でしょうね? そうだよ、そうに決まっている!

じゃあ、現実を教えてくれよ、野郎ども!




395 :笛男:2005/04/26(火) 03:45:55
人間つうのはある選択肢を選ぶとまた限られた選択肢しか選べなくなって、さらに、また限られた選択肢しか選べなくなるの繰り返しです。
ひきこもっているから、選べない選択肢があり、引きこもっているから訓練できない能力がある。
どちらにせよ、引きこもって成長することなんてないかと思う。
何がしか生き難さを抱えているのなら、それは単に、生きるスキルが足りないのであって、
そのスキルを得るには生きて訓練するしかないわけですよ。
できないことが多いから、マイナス面を過敏に感じるわけです。
それを解決できる人には小さなことですから、普段の生活では問題がない。
まず外に出ないと何も訓練はできない。

396 :笛男:2005/04/26(火) 03:54:22
逆に言うと、そのスキルを訓練すると、ひきこもりじゃなくなる

397 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 05:59:31
>>383
馬鹿w

口先でどう言うか、頭でどう思ったかじゃないのよ。
この世でたったひとつだけ肝心な事は次。




        「どうしたか」



それだけだ。
それ以外のことは、いっさい人生と関係ない。

398 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 07:57:11
身障者が転落死
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050418-0016.html

399 ::2005/04/26(火) 12:27:41
さてと・・・つらすぎ

400 :381:2005/04/26(火) 12:41:43
>>382
流れ読んでてオモタけど
私にはこのスレは>>1と他の人のやりとりを見るスレかなと。
見ててニヤッとするのがたまにある。

401 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 12:59:14
>>378
>自殺したニュースについて馬鹿だなぁと思う人が大半でしょう。

そんなことはないと思うよ。ニュースになるくらいなら、
誰かは必ず関心を持っているという証拠だからね。報道や報道者は常にある程度馬鹿ではなく、
何らかの理由をともなって報道しているはず。特に有名人の自殺だったなら、
「ええっ?」とか「どうしてあの人が??」と疑問が先にくるはず。
かといって、自殺をして学位が取れたり博士号がもらえたりするという話は、
私は未だかつて聞いたことがない。その自殺者には自殺してしまうほどの悩みがあり、
誰もそれを止める者もなく、やむを得ずに自殺してしまったのだろう、と想像するしかない。
それでも、自殺者を馬鹿にするような人は常日頃から他人を馬鹿にする癖がついていて、
それで惰性で言っているだけで、たいした他意はなかったりするのかもしれない。

402 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 14:22:41
なぜこのスレにぴかぁ〜が来ないのか不思議でしょうがない

403 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 20:57:22
いきるのがつらい

404 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 21:01:06
>>1
よくそんな精神衛生に悪い本を読むなあ

405 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 21:27:28
俺はニーチェ読んで闘志が湧いたが落ち込む奴もいるのか

406 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 22:15:11
V・E フランクルを読め。

407 ::2005/04/26(火) 22:33:14
>>397
オレは心で皆が思うことと、実際にやることの乖離の方が怖いよ

408 :ローカルルール審議中:2005/04/27(水) 00:52:25
>>407







     ヒトの心配してる間に

     てめぇ〜の頭のハエを追え










409 ::2005/04/27(水) 12:36:28
覚えてろや!!

410 :ローカルルール審議中:2005/04/27(水) 13:06:01
>オレは心で皆が思うことと、実際にやることの乖離の方が怖いよ

それはそうだが。オマイの場合、力をつけるほうが先だろ。
ニーチェが好きならツァラトゥストラを丸一冊音読でイメージしながら
暗証してみたらどうだ。声優気分でさ。記憶力は付くぜ。
突っ込みは刻んでからにしたらどうだ。力をつけてから考えてみたらどうだ。
好きなんだったら、ちゃんとセックスして肉体化しなよ。
それから使いこなせや。

水に入る前に泳ぎを習うことはできない−ヘーゲル>>409


411 :ローカルルール審議中:2005/04/27(水) 14:44:33
あまりに暗い、暗すぎる。

412 ::2005/04/27(水) 20:22:30
暗い?

413 :考える名無しさん:2005/04/27(水) 20:55:35
>>409
おまえが覚えとけw おれは忙しい

414 ::2005/04/27(水) 21:16:46
>>413
あ!!
おめーにいってねえぞタコ

415 :考える名無しさん:2005/04/27(水) 21:27:51
>>414
病気なおったみたいだな、さっさと仕事さがせ!  (^-^)y─┛~~ 

416 ::2005/04/27(水) 22:30:44
病気?ひきこもりは病気なのかな?病気じゃないから問題なんじゃないかなあ・・・・・


417 :考える名無しさん:2005/04/27(水) 23:40:45
病気か病気じゃないかは本質的な問題じゃない。
問題はなにをもって病気か病気でないかを定義しているかということだ。

418 :考える名無しさん:2005/04/27(水) 23:55:28
>>416
特殊な病気の者はそれと自覚が無いのがふつう。
分裂症の患者が「おれ精神病です」と言ったり
泥棒が「おれ泥棒です」と自己紹介することはないw

419 :考える名無しさん:2005/04/27(水) 23:58:02
どこかの発展途上国の貧民の子に生まれ付けばよかったね

420 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 00:12:59
マサイ族に生まれていれば学校へも会社へも行かずに済んだだろうね

421 ::2005/04/28(木) 00:32:57
世の中で最低限の収入が得られればいいから、
一人でできる仕事ってないですかねぇ・?

422 ::2005/04/28(木) 00:53:16
自分は卑小な人間です。ごめんなさい

423 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 00:53:39
新聞配達員とかガードマンとかどう?


424 ::2005/04/28(木) 00:56:36
新聞配達員は営業ノルマとかありますでしょ?
ガードマンというか警備員なら、事故とか起こしたら大変でしょうしね

425 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 01:21:11
じゃあ思いつかないや
おやすー

426 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 01:22:25
その前に男らしさを定義してみろ。

427 ::2005/04/28(木) 01:53:00
男らしさですか
男らしさとは男らしい行為によって示されるものでしょうね

428 ::2005/04/28(木) 02:16:25
男らしい行為とは何か
それは、男らしさから出てくる行為でしょうね

429 ::2005/04/28(木) 02:43:59
しにてー

430 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 03:11:48
まーもちつけ

ひきこもりより辛い事は世の中にいっぱいある



431 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 03:21:33
佐々木麻有さんのような立派な美人が事故死して、糞溜まりの住人がのうのうと生残っている不条理を考えよう!

432 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 03:26:56
男らしさの具体例をあげてみる。
・重厚、落ち着きがある
・信頼性、威厳がある
・畏怖、厳しさ、率直さがある。
・頼り甲斐があり、堂々としている
・言葉は余り語らない
異論ある??

433 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 03:32:32
あんた、親の洗脳に気付かないの?

434 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 03:41:12
>>432
重厚さはいらない。怜悧で完璧な論理性と、天才の飛躍があればいい。
不機嫌で嫌な事にはエントロピー吹きまくり、猛烈ヤナ野郎だが、
いないと事が進まない。
ついでに女たらし。

435 :0137:2005/04/28(木) 09:12:24
不条理を感じたことのあるすべての糞野郎達に送る愛のメッセージ!

http://www10.plala.or.jp/teruaki5247/neo.html


    ゚ ∧_∧      O   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 o   (*^ー゚)。o  ゚    < ルールを守って殺伐してね☆
   (\(( i |⌒⌒⌒)    \_____________
   ,-' __.ノU///。
    ∧_∧

     ( ´Д` )  うびらー
     /     ヽ
     し、__X__,ノJ

      /´⌒⌒ヽ
    l⌒    ⌒l  うびらー
   ⊂ (   ) ⊃
      V ̄V


436 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 10:27:28
>>434
それが男らしい?w

コピペにマジレスすんなよ

437 ::2005/04/28(木) 19:22:27
しーにーたーいー

438 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 20:23:42
借金が億単位で無職なわけじゃあるまいし、
しにたいだと抜かせ。



439 ::2005/04/28(木) 20:33:04
カスが!!

440 ::2005/04/28(木) 23:25:16
さみしすぎwww

441 ::2005/05/01(日) 00:46:57
世の中には認識される弱者と認識されない弱者がいると思いませんか?

442 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 01:28:17
>>441
それ以外に何がいるんだよ

443 ::2005/05/01(日) 01:38:14
>>442
その違いが多くの悲劇を生み出していると思いませんか?

444 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 02:43:42
444

445 ::2005/05/01(日) 03:03:42
弱者として認識されない人間=ひきこもり

弱者として認識される人=障害者たち

弱者として認識されるもの=愛玩動物

こういう図式がある気がするのです

446 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 03:48:04
スライドしていくんじゃないの?
仮にひきこもりが弱者と認識されても、弱者と認識されない
新たな弱者は生産されるんじゃないの?

447 ::2005/05/01(日) 04:04:17
>>446
そうですね。社会は常に新しい弱者を発見していくものだと思います
ある意味では社会で働く多くの人がかわいそうな部分をもっていますよね
でも、弱者と認められない弱者が本当の弱者だとおもうんですよ

448 :山岸直太漏:2005/05/01(日) 04:13:28

  

今日の早朝6時07分弘前の或る青い駅の先端のホームから、一瞬にして僕は死体になります。



…17年前の今朝、僕は産まれた…。
生まれ死す。
 

「サヨナラ。」


 
  ∞

449 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 04:14:41
>>436
釣れたのはお前w

450 :446:2005/05/01(日) 04:17:26
>>447
俺的には「誰からも理解されない人間」が弱者。
ちなみに俺もヒッキー。寝る。

451 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 04:24:10
>>448
直太漏、準備OK?

452 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 04:28:29
ふ〜ん、飛び込みかぁ。
轢死体ってなかなかだよ。

453 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 07:09:13
ヒッキー、サラリーマン、とか同じ人間を分けて考えてない?
誰だって生きていくのは辛いよ、
そこから自分にあった生き方選んで生きやすく生きていくと思うよ。
ヒキコモリの人に必要なのは意識改革だと思う。
そうするとね、今まで辛いと思ってたことが全然辛くなくなったりするよ。
いちいち嘆くなよって感じ。
まあ嘆いてもいいんだけどね。
嘆いたら、今度はそこから抜け出す番だろ。


454 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 08:04:18
>>445
ひきこもりは強者と認識されているのだというのかい?
むしろ反対に弱い人間だと認識されているんじゃないか?

455 :454:2005/05/01(日) 08:14:56
>>450
> 俺的には「誰からも理解されない人間」が弱者。

これには賛成。
「理解」というより、単なる認識論的な理解と区別する意味で「承認」とか「容認」と
言い換えたほうがいいかもしれない。
言い換えれば、このことが社会的=認識論的な排除の原理を意味する。
ヒキも狂人も認識論的には理解(客観化)されるが、それは承認とか容認とかいう
意味での理解ではなく、その反対で、社会的に否定=拒否されるべき存在として認識
の対象になることしか意味していない。


456 :454:2005/05/01(日) 08:21:54
障害者の場合には(特に精神や人格の障害以外の場合には)、障害と人格(その個人)とを
分離させることができるため、つまり身体と精神との割合通俗的に認められる分離観念の
ために、社会的に否定=拒否されるべき身体の障害とその個人の人格(精神)存在そのも
の全体を覆うのではなく、はっきり分離され、個人の人格としては受け入れられるところがある。

457 :誤字の訂正:2005/05/01(日) 08:23:22
>>456
身体の障害とその個人の
                 → 身体の障害がその個人の

458 :454:2005/05/01(日) 08:29:49
しかしその場合もせいぜい良くて哀れみの感覚で見られ、その哀れみも障害者の身体存在
の否定とつながっており、障害者の命=存在の否定と結びついている意味では、社会的に
否定=拒否されるべき存在として認識の対象になっていることには変化ない。
だからこそ障害者権利運動は、障害をありのまま承認する社会的理解を求めてノーマライ
ゼーションやバリアフリーということを訴える必要があった。

459 ::2005/05/01(日) 10:27:24
理解されない弱者という言い方もいいけど、
認識されない弱者っていう方が適切かもしれませんよ。
ニーチェによれば、ギリシア時代は病気の人達は魔女だと言われて、
火あぶりにされてしまったとか・・・
これは弱者ということ自体が認識されていない例ではないでしょうか?

460 ::2005/05/01(日) 10:29:53
>>458
しかし、障害者の体の障害は人々から理解されることによって、今日ではひとつの価値となり、ちからを得ています

ひきこもりが価値として認められて、力を得る時はあるのでしょうか・・・・・
私は難しいと思います。精神の問題とは、シンプルではありませんから・・・

461 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 11:00:38
ひきこもごも

462 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 11:06:40
>>459
ニーチェの後継者フーコーによれば、精神病は精神医学によって監獄に
収容されるように強制的に拘禁状態に置かれることになったことでは変わり
なかった。しかも通常の犯罪者よりも危険な存在と見なされて。
それは解放ではなく、合法的な強制力をもった近代の排除(魔女狩り)であったと。

463 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 11:14:49
障害者・障害児も実は似たような状況に置かれていて、欧米ではコロニーと
呼ばれる収容施設で暮らさせられていた時代が一般的にあった。
それは教育とか療育とか福祉とかいう美名のもとで行なわれていたんだけど、
そうした施設ではしばしば虐待事件も起き、知的障害児の「親の会」がそうした
施設への収容を告発する反施設主義運動を起こした。それが今日「ノーマライ
ゼーション」とか「バリアフリー」などと呼ばれる理念につながっているもの。

464 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 11:15:43
>>460
1さんは障害者を外から見て羨ましいと思っているだけのように思えます。


465 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 11:57:35
これぐらいは読んだのか1よ
http://homepage1.nifty.com/eggs/index.html

466 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 14:27:44
ttp://www.geocities.jp/bshudan/200006jinkakushogai.htm
全国「精神病」者集団による訴え

467 ::2005/05/02(月) 00:14:55
>>463
じゃあ、今の世の中はひきこもりを無理やり働かせようとしていて、これは虐待だから、
ひきこもりのための作業所施設をつくるように働きかけても相手にされないでしょうね

468 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 00:16:09
朝日こそが唯一の平和新聞であるし、政府に変わって日本国民の
平和教育が出来るのも朝日だけであろう。

朝日は売国だとか極左だとか誹謗される事もあるだろうが、
良く考えてもらえば分かると思うが、左翼こそが平和主義者なのだ。

左翼が平和を愛していると言う事を忘れてしまった日本人は不幸である。


469 ::2005/05/02(月) 00:38:53
>>462
それ以前は精神分裂病の人は神の使いとみられて
一段高い地位にいたのでしょう
時代によって、所詮人の地位は変化するのですよ

470 :446:2005/05/02(月) 01:17:26
一時間ほど走って死ぬほど汗かいた。
めちゃくちゃ気持ちよかったよ。他人との競争なしに純粋な
自己満足で体を動かすという事がこんなに気持ちいいとは思わなかった。
オナニーなんかより数倍気持ちよかったね。
そんだけ。

471 ::2005/05/02(月) 03:13:29
ひきこもった時に何故自分はひきこもったのかを真剣に考えるタイプと
そんな理由は考えずに、適当に社会復帰を目指す人間と両タイプの人間がいるよね
どっちの態度がより望ましいといえますかねえ?

472 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 03:24:42
望ましいって誰にとってだ?

473 ::2005/05/02(月) 03:31:31
望ましいとはそもそもどういう意味なのか
定義しないといけささそうですね

474 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 04:35:45
望ましいは望ましいだろw
問題なのはこの言葉、いつも
「誰にとって」望ましいかが書かれてないことさ。

475 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 05:22:27
ひきこもりって羨ましいと思うよ。
だってひきこもれるっていうのは、
そいつが働かなくても生きていけるってことだろ?
一般社会にとっては、労働に従事してないという点で
不利益かもしれないが、人間なら程度の差はあれ、
誰しも心の中では一度は
働かないで過ごしたいと思うんじゃないか?
そのための休日や休暇だし、また年金暮らしだ。
しかし、ほとんどのひきこもりは、実は「半ひきこもり」にしかなれない。
遺産が無いもの、養ってくれる家族や親戚がいないものは、
最低限バイトとかで、いやいや働かなくてはならない。
「完全にひきこもりたい」と思っても、状況が許してくれない。
ひきこもれるってのは、やはり幸せなことだと思うよ。
自殺衝動を押さえるだの、社会復帰させるだのっては、
所詮は、一般社会の独善に過ぎない。
また、ひきこもるのは、そいつの将来にとってよくないっていう奴がいるかもしれないが、
それは大きなお世話だし、身内じゃなけりゃ、自殺しようが他人事だ。

ひきこもれるってのは、それ自体一つの特別なものに与えられた境遇なんだよな。
比較的、年齢の幼い奴は、子供の養うという親の義務によってその境遇が
与えられやすいだけで。
そのことはもっと強調されてもいいような気がするな。



476 :わさび茶漬け:2005/05/02(月) 05:32:51
隠遁生活(いんとんせいかつ)、
retirement from the world

遁世者(とんせいしゃ)、世捨て人(よすてびと)
a recluse, an anchorite, a hermit

隠遁主義(いんとんしゅぎ)
anchoritism

何でこんな言葉があるのでしょう?日本語にも、英語にも・・・・

そうです、答えは簡単です。
それは昔からこういう人達が一杯いたからです。
つまり「そうしたい」と思ってきた人は実際に過去にも沢山いて、同時に今も沢山いるからです。
そして今はこういう事が、よりやり易くなりました。
だから数が増えたんですね。ただそれだけの事です。
ですから懐具合が許す限り、その生活を存分に謳歌すればいいのです。

477 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 05:36:31
>>1
新聞配達の配達だけやれば?

478 : 好事苑 :2005/05/02(月) 05:49:45

【ひきこもり】 カネなくて動けないのが実態。
        ステイタスが無いのを恥じ
        精神的弱者という位置づけを
        試みる者が近年増えている。

479 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 09:45:11
>>478
((*´∀`))ヶラヶラ

480 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 10:25:05
>>459
過酷だが、伝染病ならば、治療法も隔離法も知られていなかった時代としては、
正しいい社会防衛法では?

481 ::2005/05/03(火) 00:40:57
>>475
でもねえ、幸せなひきこもりって言うのはあまりいないでしょう。
やはり人間は社会で生きていくことに楽しみを見出すのではないでしょうか?
穴倉で暮らして楽しいなんてことは無いと思いますよ
ひきこもりって退屈という感情を知らないんですよ。いつも緊張してますからね。
だから、常に切羽つまった状態で生きてるわけ。地獄ですよ。
それなのに、周りの人はのほほんとしやがってとか、文句つけてくるし・・・・

482 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 03:43:09
ひきこもりの苦しみは社会への強迫観念がそうさせている面だろうね。
社会への強迫観念ゆえにますますひきこもってしまうという逆説がある。

483 :475:2005/05/03(火) 05:24:43
>>481
なんていうのかな。そんなに社会の事を気にする必要は無いと思うんだよね。
自分が思っているほど、一般社会は別に君を必要としていないんだよな。
まあ、これは働いている人にも言えることなんだが。
もし、ひきこもりが、「ひきこもり状態を辞めたい」と真剣に思っているのならば、
社会は全力で、彼の手助けをするべきだし、また本人も努力をすべきだろう。
しかし、「ひきこもることのつらさ」より、
「社会に出ることのつらさ」、あるいは「働くことのつらさ」
が大きいならば、状況が許すかぎり、
ひきこもり続けていいんじゃないかな。
最も最悪なのは、「ひきこもり」を無理やり
周囲が働かせたりすることだろう。
そんなこと何の意味も無いと思うよ。
働くと言うのは、基本的に生活するためという必然性から成り立っている。
働かなくても生活できるなら、その必然性が成り立たない。
だって、彼は働かなくても生きていけるんだから。

484 :475:2005/05/03(火) 05:25:02
そもそも「生きていくのがつらい」のに、
何故「社会で生きていくことに楽しみを見出す」ことに賛同するのか?
全くわからんな。むしろ、生きていくのがつらいならば、
「社会で生きていくことが苦痛」なはずだよ。俺は、ひきこもりじゃないけど、苦痛だもん。
働くの嫌だもん。でも、欲しいモンもあるし、金がないと死んでしまう。
だから、自分を売って働く。それだけのこと。そのつらさは、ひきこもりの切羽詰まった状態と比べても
軽いと一概に言えるかな?
「社会で生きていくことに楽しみを見出す」ことに賛同するのに、
ひきこもりは切羽詰まっているとか、つらいとかいうのは、全く理解できん。
そういうことを言うと、ますます他の人間から
「のほほんとしやがって!」って言われると思うよ。
金があるうちは、ひきこもればいいんだよ。まわりの人が何と言おうと。
それは選ばれた者の特権なんだから。世間体を気にしたり、将来を気にしてひきこもりを辞めたいと思うなら、
公的機関や家族その他に助けを求めるべきだ。
繰り返すが「ひきこもれる」っていうのは、特別な権利なんだよ。
当事者さえその気になら、いつでもその権利を放棄できる。
注意しなければならないのは、ひきこもり体質のほとんどの人間は、
その権利すら持てない、あるいは、近い将来無理やり奪われてしまう
ということだ。その点をよおく考えたら?

485 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 10:38:09
>>482
中井久夫氏が思春期強迫症の臨床的観点から登校拒否を「登校強迫」
の問題だとみなしていることに通じるね。
登校拒否は非行型怠学型とされる学校不適応とまったく違って、むしろ
過剰適応タイプであるという指摘はまえからあるし、社会的ひきこもりに
移行するのは後者であるという臨床傾向もある。

486 ::2005/05/04(水) 00:02:07
多くのひきこもりは社会でうまく生きたいと思ってるわけ。
だけど、うまく生きることができないからひこもらざるを得ないわけ
だから、ひきこもるのもつらいけど、社会で生きるのはもっとつらいわけ
結局どうにもならないわけ

487 ::2005/05/04(水) 02:13:49
死にたいね

488 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 02:18:24
ひきこもってるからこそ見えるものもある。
>>1は見えた?

489 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 02:21:41
>>486
社会なんか糞だ。

490 ::2005/05/04(水) 02:22:28
>>488
>ひきこもってるからこそ見えるものもある。

世の中の人間はあまり深く考えて生きていないということがわかりますた
生きるために色々と考えるのはよくないですよね

491 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 02:27:53
>>490
深く考えるからこそわかったことはなかったの?

492 :475:2005/05/04(水) 02:32:59
>>490
ひきもりたいのに、ひきこもれない奴のことは
全く考えてくれないんだな。
なんていうか、ひきもこりの人はあまり深く考えずに
ひきこもりしているのがわかりました。
社会で生きる事が、ひきこもることより全然つらいのに、
生活のためにひきこもれないという人達の存在が蔑ろにされている。
無理やり働いている人間が、ひきこもりにそういう苦しみを訴えるのは、
甘えなのかなあ。


493 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 02:37:38
頭の悪い者は特にな。
だいいち深く浅くなど二義的問題だということが
わかってないだろ、相対的でどうでもいいことが。

大事なのは浅くか深くかじゃなく、「何を」だ。
何を考えるのか、「何のために」考えるのか
なんだよ。

494 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 02:41:46
>>493
実世界、実社会の損得勘定で「何を」「何のために」
考えるということが浅いというんだよ。
あれ?なんか大切なこと忘れてるぞ?・・と実存にかか
わる問題に気づいて考えることが深いということだと思われ。

495 ::2005/05/04(水) 03:01:17
>>491
深く考えてわかったことは、世の中には一定のルールや秩序があり、立ち振る舞い方などの規則があるけれども、
それらのルールが何故そうなっているのかを考えてはいけないということです。
何故?と考えても、それは生きるためには仕方がないという答えしかないのです

496 ::2005/05/04(水) 03:04:10
>>492
よくわからないんだけど、世の中の人に「死にたい」っていうと、
「世の中には病気で生きたくても生きられない人もいるんだぞ」って言われるんだけど、
そういうのって、全然人の気持ちをわかってないと思う。
そんな気分・・・・・

497 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:06:24
>>495
なぜ?を考えてもいいじゃん。
考えることがオマエの個性なんだからな。
ほかのヤツラは付き合ったのフラレタの車がどうの
金がどうの服がどうの、どうでもいい事で頭がいっ
ぱいなんだからな。離れたところから見ると滑稽だろ?
俺は別に社会に没入したいとも思わん。

498 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:09:15
>>1は逃げているのである。
社会に入れないからつらいのだと考えることで逃げている。

「欲望がシステムをコントロールしているのではない。
システムが欲望をコントロールしている」 ユナボマー

499 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:18:07
ひきこもごもだね。

500 ::2005/05/04(水) 03:18:53
>>497
何故?を考えると生きていけないのです。
たとえば、自分の上司がどう考えても、ぶん殴らないといけないようなやつでも、
何とかしてよいしょしないと生きていけないのが社会というものです
社会で生きるためには、何故?を考えるのは無駄なことではないでしょうか?

501 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:21:41
>>500
なぜ社会で生きなければならないのか、なんの意味も理由も無く
生きることが可能?生きることがうれしくて楽しいことばっかり
ならいいかもしれないが、嫌なことのほうが多いだろ?
抗鬱剤もセックルも覚せい剤も意味の変わりにはならない。

502 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:23:33
>>500
上司からしたらお前がぶん殴るべき奴なんだよ。

503 ::2005/05/04(水) 03:32:17
>>501
社会で生きなきゃ生きてく場所がない
いつまでもひきこもってはいられない
>>502
そうだとしても関係ない。下のものは上のものに逆らえない。だから、一見媚びへつらいながら、心の中で相手をみくだして
心の中で復習を遂げる

504 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:33:50
>>503
>社会で生きなきゃ生きてく場所がない

社会に失礼な言い方だよね。
社会以外に生きていける場所があるならそっちでもいいの?

505 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:37:35
>>496
子「学校に行きたい」
親「世の中には学校に行きたくても行けない子がいるんだから我慢しないさい」

子「学校に行きたくない」
親「世の中には学校に行きたくても行けない子がいるんだから我慢しないさい」

506 ::2005/05/04(水) 03:38:23
>>504
いいよ。別に。生きていけるのなら。
でも、夏目漱石もいってるじゃん。「人の世で生きるのがいやなら、人でなしの国にいくしかない」って
だから、社会で生きるしかないじゃん

507 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:39:59
>>506
そうなんだ。じゃあ社会で普通に生きているヤツは別にうらやましいわけじゃない?

508 :502:2005/05/04(水) 03:43:30
>>503
なら上のものが下のものに媚びへつらえばいいのか?

509 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:43:32
>>505
ワロスw

510 ::2005/05/04(水) 03:43:47
>>507
あまりつらい思いをせずに生きている人はうらやましいけど、
社会であまりに過酷な環境で生きていたりする人はうらやましくはないね。
過酷っていうのは労働条件もそうだけど、精神的なことも含めてね

511 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:46:39
>>510
だから、なんであまりつらい思いせず生きてるヤツがうらやましいの?
なんでオマエはつらいの?俺が何言いたいか全然わかってないみたいなだな。

オマエにとって今のこの社会は生きるに値するかどうか聞いてるんだよ。

512 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:48:30
妻「女だって外で働きたい。家庭にひきこもらされる一生なんてもうたくさん!」
夫「世間には家庭にひきこもりたくてもひきこもれない男たちがいっぱいいるんだそ!」

夫「俺はもう会社には行きたくない」
妻「世間には外で働きたくても働けない女たち失業者たちが大勢いるんですよ。外で
働けるというだけでどんな贅沢なことかあなたは分かっていらっしゃるんですか!」

513 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:49:08
>>506
漱石は人生を主体的に生きようとする者を描いた。
社会の重圧が今より何万倍も重い時代にあって
その心意気、日本の近代史上稀有なひとりよ。

おまえが自分の比較対照する相手じゃないw
あんまり笑わすな(笑

514 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:49:30
>>512
ちょっと、調子に乗りすぎたかな。

515 ::2005/05/04(水) 03:54:14
>>508
世の中の仕組みや、秩序が既にできあがっていて、それ自体を疑うことができないことがつらいと言っているのです。



死にたい・・・・

516 :475:2005/05/04(水) 03:55:32
>>510

>あまりつらい思いをせずに生きている人はうらやましいけど、
>社会であまりに過酷な環境で生きていたりする人はうらやましくはないね。
>過酷っていうのは労働条件もそうだけど、精神的なことも含めてね

ぶっとばしたくなるな、いやマジで。。
っていうか、君みたいなタイプは、
ひきこもっても、ひきこもらなくても、つらい状況は変わんないだろ。
社会に出たら、出たで、いろんなことが思い通りにいかなくてつらい。
出なくても、将来が不安でつらい。
どっちやねん。
どう考えても、出ない方がつらくなかろうが。
いやな奴と話をせずに済むし、
他人の恐怖を感じなくて済む。

なんで、ひきこもることのデメリットばっかりみて、
社会に出ることのメリットばっかり追いかけるのかなあ。




517 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 03:55:58
>>515
だから疑えばいいだろうがヴォケが。

518 ::2005/05/04(水) 03:59:29
>>516
ぶっとばしたくなるということは、あなたが、ひきこもり的心象の持ち主じゃないことの表れなのでは???

>>517
だから、何故?を考えると生きていけないのです

519 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:00:56
>>518
死にたいんだろ?
じゃあこの社会が生きるに値するかどうか考えたことがあるか?


520 ::2005/05/04(水) 04:02:24
>>519
死にたいというのは、死にたいくらいつらいという意味でして・・・・・
社会が生きるに値するかどうかは、その人によるでしょう・・・・
自分にはこの社会は向いてないというだけなんですよ・・・・

521 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:03:25
>>512
> 夫「世間には家庭にひきこもりたくてもひきこもれない男たちがいっぱいいるんだそ!」

本当にいっぱいいるの?
恋愛も結婚も外での活動のなにもかもを一切諦めて、一生を自宅か自室に篭って孤独に
暮らす人生が前者に比べて羨ましいと思う人たちが本当にそんなに大勢いるのかなぁ〜?

522 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:05:47
>>520
自分に向いてない社会ってどういう意味?
自分が頭良くてモテイケメンだったらそうではなかったということ?
もうちょっと説明しる。

523 :475:2005/05/04(水) 04:08:19
>>518
社会に出たいなら勝手に出ればいいだろが。
君は社会に出て物事が上手くいったら、
まっさきにひきこもりを嫌いそうだけどな。


なあ、例えばだ。
あるひきこもり志向の人間がいたとしよう。
養ってくれる両親はいません。
ひきこもると、来月の家賃すら払えません。
来月の生活費もままなりません。
何もしないと、いきなり浮浪者行きが決定します。
でも、ひきこもりたいです。

こんな人間が、裕福にひきこもっている人間の
「社会であまりに過酷な環境で生きていたりする人はうらやましくはないね。 」
って発言を聞いたら、ブちぎれそうなもんだがなあ。
完全に見下してるだろが。





524 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:09:28
ウクライナで57年間屋根裏部屋生活を送っていた人が世間に顔を出して
皆をびっくりさせているという記事が(日経か朝日に?)載ったことがあったけど、
この記事を読んだ世間の人たちは本当は彼のような人生を夢見ていたのだろうか。

525 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:11:15
>>520
心配するな、どんなゴミにも居場所ぐらいある。
聞くところによると天国なんかもなかなか良さそうじゃんよ。

526 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:12:26
>>523
ひきこもりと単なる無業者とを混同してないか?

527 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:13:00
>>520
言い忘れたが、ひとりで行けよ

528 ::2005/05/04(水) 04:15:39
>>522
社会でうまく馴染めて、死ぬほどつらい思いをせずに仕事をして稼いでいければそれで結構
>>523
ぶちきれてくれても結構。過酷な環境で働きたくないのは当たり前のことですよ。
人が好んで働きたいような環境なら、過酷とはいわないですからね。
それなりに楽しく暮らすことができるなら、それでもいいですけどね。精神的につらすぎるのは勘弁です

529 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:16:23
真性のヒキコは対人恐怖・対人不安。医者池。


530 ::2005/05/04(水) 04:19:19
>>524
そういう生活も悪くないかも
>>529
医者いってる。薬貰ってるし。でも、薬じゃ治らないです

531 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:20:14
>>528
>社会でうまく馴染めて、死ぬほどつらい思いをせずに仕事をして稼いでいければそれで結構

アハハ。もう10年はひきこもってろw
オマエすべてに満たされたヤツが自殺に走る事実を知らない。

532 :475:2005/05/04(水) 04:20:21
>>528
君の意見を聞いていたらどうでもよくなってきたわ。
まあ、好きに生きてくれ。


533 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:21:22
好きな事やれてれば、金はそこそこでいい。
学者と芸術家以外は、自分を偽っているか変態。

534 ::2005/05/04(水) 04:22:38
正直なことを書いたらあきれられてしまった。
常識を疑えと言われたから疑ったのに、疑ったら呆れられたことがあったけど、
それを思い出す

535 :475:2005/05/04(水) 04:23:56
>>533
芸術家は知らんけど、
学者も自分を偽っているじゃないかねえ。
皆、教授になれるわけじゃないし。
「自分は才能がある」って思いこまないと
肩書きも無く、
学者を続けられないと想像。

536 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:24:22
>>523
ずるい例えによる比較ですね。
「ひきこもりたい」志向派と比較すべきは「外で働きたい」志向派のはずです。


537 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:26:40
>>534
ひきこもってもつらい、社会に出てもつらい、じゃあ、オマエはどうすればいい?
自殺以外にもう一つ道があるだろう。気づけ。気づかなら気づくまでひきこもってろ。

538 ::2005/05/04(水) 04:27:16
過酷な環境で生きてたりする人をみたら、社会へ余計出たがらないのはあたりまえのこと

だいたいひきこもりは社会が怖くてひきこもってるのに、そこへきて
「社会を舐めているな!!働くことがどれだけ大変か教えてやる!」とかいってくる人が多いのですよ

それとおんなじ矛盾を感じるね

539 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:27:52
家でソフト開発の請負でもやってれば?

540 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:28:04
>>530
> そういう生活も悪くないかも

(・.・)ん?
そういう生活を現にしているんでしょ?


541 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:28:44
1は要するに自分は綺麗で欠陥のない人間で、社会は汚くて欠陥だらけだと言い
たいんだな。まるでオウムだな。

自己内省してみろよ。自分が糞袋だとよくわかるだろ。

542 :475:2005/05/04(水) 04:28:45
>>536
「はずです」って言われてもなあ。
正直言うと、昔は半ひきこもりだったし。
今もたいしてかわらない生活してるんだけどな。
一回失業した時も、金が続くまでひきこもってたよ。
ネットしかしてなかったな。
というか、ネットしている時が一番落ち着く。

543 :475:2005/05/04(水) 04:30:29
だけど、絶対浮浪者にはなりたくない。
人の目に耐えられそうに無い。
自殺はできないから、働いている。


544 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:31:53
>>538
そういう話はむしろどうでもいい(w


545 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:32:47
>>533
>学者と芸術家以外は、自分を偽っているか変態 ⇒ 正常
ヒキコは自分を偽らない正常者 ⇒ 異常

だろ、w


546 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:33:16
>>538
的を射た指摘だね。
そもそも引きこもりたくてすすんで引きこもっている人は
引きこもりをやめたくなればすすんでやめられる人でもある。
それと実際のひきこもりとがごっちゃにされているからね。

547 :475:2005/05/04(水) 04:34:25
>>538
だから、俺は自分自身が真に社会に出たいと思うまで
しきりにひきこもり続けるのを勧めていたんだがなあ。
もうどうでもいいけど。


548 ::2005/05/04(水) 04:34:58
>>541
んなこたーいってないでしょ。別に。

ただ、仮にひきこもりが社会復帰したところで、対人恐怖の人間がどんな職につけるのですか?

不安定なアルバイトで暮らしても、一人で自活できるのですか?アルバイトから、本職に就ける可能性なんてあるのですか?
アルバイト生活で国民年金払えますか?国民年金払ったとしても、老後にそれだけで暮らせるのですか?

549 :475:2005/05/04(水) 04:36:50
>>546
そうかなあ。
生活環境の違いが無視されているのはおかしいと思うがなあ。
何の経済的余裕や援助もないまま、どうやってひきこもれと?




550 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:46:43
>>548
オマエ、バカだろ?
本職とか年金とかどうでもいいことばっかりイイヤガッテ。
そこまでして何が待ってるんだ?死よりも善いものが待ってるのか?
ちょっとは頭使ってみろ。どうやらヒッキーには2種類いるらしい。
社会に実りが無いから引きこもるやつと、ただ単にバカだから引きこもるヤツ。

551 ::2005/05/04(水) 04:47:50
475さんが過酷な環境に耐えながら生きているというのはわかりました

552 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:48:14
>>541
鬼束のデビュー曲かw

553 ::2005/05/04(水) 04:49:58
社会で生きるのは辛い・・・・・
辛い上にその後にいいことが待っているわけではない・・・・
ならば死のうかと思うけど、死ぬ勇気もないし、世間体もある・・・
なら、どうしたらいいのか・・・・

554 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:52:06
>>553
自殺でもタクマでもない第3の道、見つけたからスレ立てたのかとオモタ。
見つからないなら見つかるまで考えれ。嫌なら死ぬまでヒュィッキー&ホームレス
でい続けろ。

555 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:52:54
ヒッキーよりオウムのほうがマシ。

556 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 04:59:51
>>555
オウムは臭いのが出歩くから嫌。
信者は撃ち殺してもいいという法律を作れ。

557 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 05:01:08
そういや、フロリダ逝く香具師は気をつけろよ。

558 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 05:06:32
>>556
檻に引きこもる動物よりもテロリスト的な人間のほうがマシ。

559 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 05:25:48

>>542 >>549
金に困ったらひきこもりをやめられて、金が貯まったらまたすすんでひきこもる。
そういう人と話がごっちゃになっている気がします。

>>547
出たいという思いは引きこもっている人たちには強迫的なくらいあるんだよね。
会社に行って仕事をバリバリしている自分を毎夜のように夢で見ている人が多い。
だがしかし、そのせいでますます引きこもりから脱け出せないという逆理がある。

560 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 08:30:53
俺はひきこもり&貯金10万ぐらいだが、何を辛いと言うのだろうか、
確かにひきこもってるだけでは苦痛な面はある、が、それくらい当然
のリスクだろう。大きすぎる期待や幻想がネックになってるように感じる。
当たり前を受け入れられないのだろうな・・。なんて、言える立場でもないがな。

しかし、社会に出ることが苦痛じゃなくなる薬が通販で買えるような時代に
なれば最高だなっ!。

561 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 10:58:30
>>1
重複につき誘導


引きこもりと哲学
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1108779943/


562 ::2005/05/04(水) 12:06:39
生きるってつらいなぁ・・・
でも、今日はいつもよりつらさ5割減だ

563 :たずらちゃん:2005/05/04(水) 12:10:12
なんで?

564 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 12:30:32
おまいらもそのうち禿げるんだ。その事実から目を背けても無駄。
引きこもっている香具師は、そのことを考えろ。

565 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 12:58:26
>>560
ヒキを自称しているようだが、この人本当に当事者なのかねえ。
疑問を感じるよ。
ひきこもりの苦しみは単に家に閉じこもっていることの当たり前の
リスク以上のものがあるから、強迫的な諸症状に苦しむような精神
状態としてそれは現れているってとこが問題の根っこにあるんだが。
仕事をするのが苦痛でひきこもっている椰子とごっちゃになっている。

566 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 12:59:15
>>565 追加
単なるニートはひきこもりじゃない。それをごっちゃにしてないか?


567 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 13:52:49
>>560
ニタリン


568 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 13:53:22
>>564
禿げそうもない

569 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 13:56:43
哲学やってるのにハゲが恐いのか?
人の目なんて気にすんなよ。むしろ坊主にして帽子でも
かぶってたほうが男は清潔感があってよろしい。

570 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 14:01:45
>>569
もう禿げてるのかw

571 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 14:35:44
議員板で暗殺予告
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1115177215/

572 ::2005/05/04(水) 16:33:10
死にたい

573 :( ゚Д゚)y─┛~~:2005/05/04(水) 17:05:46
死にたいと言えるうちは生きたい証拠

574 ::2005/05/04(水) 17:29:29
>>573
んなこたーない

575 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 17:48:28
それはどうかな

576 :Jonny Cage:2005/05/04(水) 18:01:10
どうだろう?

577 ::2005/05/04(水) 19:08:20
ニーチェを読むためのゼミがしたいなぁ・・

578 :541:2005/05/04(水) 19:47:08
>>1
お前の言ってることを総括するとそうなるんだよ。自分は悪くなくて、社会が悪いん
だってね。

そうじゃない、っていうのか?社会も悪いが自分も悪いって認めるのか?
なら悪いものどうし仲良くやれよ。

579 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 19:57:07
ガイアの夜明けを見ようとしたら、卓球の試合が入ってやがる。
小娘の卓球の試合なんぞ録画で流せばたくさんだろが。
何考えてんだテレ東の糞が。


580 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 20:00:39
>>579
大婆の庭球よりはいい子娘の卓球

581 :579:2005/05/04(水) 20:04:09
すんません誤爆です…

582 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 20:26:36
>>574
なら未練がましくここに居座って愚痴ってないでさっさと死ねよ。

583 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 20:28:11
ヒキ叩きを生業にしている引き出し屋の相手をするだけ無駄だぞ>1

584 ::2005/05/05(木) 00:15:30
>>578
誰が悪いとか悪くないとかそういう問題じゃないんですよ。
偶然僕はこの時代に生まれ、偶然、この日本という国のとある家庭で僕と言う人に生まれたという偶然に
とてつもない残酷さがあるわけであり、また、偶然この時代のこの場所のこの規範の中で生きていかなければいけないという
残酷さも背負っているわけなのです。

585 ::2005/05/05(木) 00:21:53
>>578
汚いもの同士仲良くやれっていってもなぁ・・・
なかなかうまく行くものじゃないし・・・

586 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 00:35:23
>>584
>偶然この時代のこの場所

何かと比べるから、そんなことを考えてしまう。
最も優れた奥義は何とも比べず、何も考えないで、
その時代その環境の全てを受け入れ、
その中で最適な道を選び続ける事だ。

その次に優れた奥義は、全てのものと比較しろ、
はたして、今君が偶然にも生きている時代と環境は、
残酷な時代環境なのか?恵まれた環境なのか?
いったいどれだけの時代環境と比べたのかね、甘えん坊よ。

587 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 00:59:59
「良い子」「善良人」というのは傷つきやすい。他人の気持ちに振り回されやすいから。
悪人正機説ではないけど、現世で世渡りしていくにはそれなりに「悪い子」「悪人」でない
と生き難いところがあるね。


588 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 01:27:04
>>584
おまえ馬鹿だな。
社会の規範に沿わなくてイイんだよ。

それが分からないとこが、
おまえの頭の悪さ。
悪いのは社会じゃなくておまえの頭(笑

589 ::2005/05/05(木) 01:32:18
>>588
宅間みたいになれっていうの??

590 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 01:56:39
>>589
なりたい者になれ。

したいことだけして、
ヤなことはいっさいするな。
いっさいだ!

591 :541:2005/05/05(木) 01:58:40
>>584
ほーう、言ってることの中身が変わったじゃないか。その保身的な態度が
自分は綺麗だと言ってることの証拠なんだよ。

592 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 02:05:55
学習不足だな。せっかくこの板に来たんだから哲学をよく学べばいい。

ここで書かれてるような悩みはどの哲学者も経験していることだし、それに対する彼らなりの解釈も打ち出している。

そうしたいろいろな考え方に接すれば自分の立場を客観的にみることができるようになるし、結果的に悩みも解消していく。

悩みというのは自分が作り出しているということがわかるからね。


593 :ローカルルール審議中:2005/05/05(木) 07:38:17
>>592
悩みというのは自分が作り出してる・・・・
確かにそうのとうりですね^^
その言葉いただき^^


594 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 08:46:45
>>590
そうか? ヤなことを一切しないと、漏れの場合、だんだん金が少なくなるが?


595 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 08:48:32
ヤなことを一切しないでいい身分なら、嬉しいがね。生きていくためには
金が必要なんだよ。



596 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 09:02:44
>>584
「偶然この時代のこの場所のこの規範の中で生きていかなければいけないという残酷さ」とあるが
なぜ「偶然この時代のこの場所のこの規範の中で生きていけるという素晴らしさ」にならないのか?
そこから出発してみよう

597 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 09:54:06
金が必要と思ったなら金を稼ぐ。
それが「やりたい事をやる」という自分の気持ちに素直な行動。
そうやって生きてく中で、今度は、それ以上は金が必要ないと思ったなら、
無理をしてまで金を求めない事、
それも「やりたい事をやる」という自分の気持ちに素直な行動。

ひきこもりたいと心底思ってるならひきこもってればいい、
その気持ちが永遠につづくのであれば永遠にしてればいい、
心底そう思ってる人間であれば、堂々としているだろう、
そして悩みもしていない。そうであれば、それでいい。

しかし、そんな気持ちが永遠につづく人は少ないだろう、
ひきこもってる間に、時代も環境も変わる、君はガミガミ言われることもあろう、
無視されることもあろう、食事が出来なくなることもあるだろう、
家を失うこともあるだろう、やりたいと思った事が出来なくなることもあろう。

やりたいことが出来なくなれば、やりたい事が出来るように、
今度は自分が変化していくことだ、自分が気持ちよくなる最適な道を進んでゆけ、
簡単ではないだろうが、自分がその環境での最適な道を進んでいるのであれば、
本当に自分のやりたい事をやっている人間ならば、そうしている、
だからこそ堂々と出来るし、悩みも少ない(無い)のだよ、
そういう人は、その最適な道のなかで、仮に今はひきこもりを選んでいるとしても、
堂々と出来るし、悩みもしていないだろう。

598 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 10:20:25
大勢の人前(すべての人前)に出ても堂々としていられる人間、
すべての人の前で自分のすべてを曝け出しても恥ずかしくない人間は、
自分に正直に生きている人間である、
自分のやりたい事に向かって正直に最適な道を選び続けている人間である。

自分に嘘をついている人間は、大勢の前に立てば堂々としていられない、
お天道様に顔向けが出来ない人間ということだ。

599 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 11:02:55
>>594-595
やりたい事だけをやれ
”カネが少なくならない”のがやりたい事なら、それをやれ

600 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 11:05:27
他人の評価がどうのこうのだから堂々としていられる訳ではない。
自分で自分を評価しているから、自分に正直だから、
自分に嘘をついていないから、どこの誰の前、どんなに大勢の前に立って、
自分を曝け出しても堂々としていられるのである、
それが他人からの罵声であったり、無視であったりしてもだ。
そして、自分に嘘をついていない人間は、他人からの言葉でも、
それが自分の心に響いたのであれば素直に受け入れる事も出来る、
自分に正直だからだ。

601 ::2005/05/05(木) 12:51:13
よくわからなくなってきました・・・

602 ::2005/05/05(木) 16:11:41
生きるのがこわひ・・・

603 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 19:44:47
こわがっていたいなら、死ぬまで怖がってろ

604 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 21:23:29
>>602 怖くないヤツなんていないよ。

1はいつの時代だったら自分でも生きていけると思ってるの?

605 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 22:34:34
>>604
> >>602 怖くないヤツなんていないよ。

ここにいますがなにか?(^ー^)

606 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 23:23:14
死ぬまで怖がってろw

607 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 23:48:47
>>599
基本的には私もやりたいことだけをやってますよ。
ただ、やりたいかどうかわからない事を「金のために」やってる気も
しますが。


608 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 01:23:39
>>607
それで幸せなら、そのまま行け

609 :ローカルルール審議中:2005/05/06(金) 02:06:03
ここにきてる、「死ぬ」と書いていおいて
2ちゃんねるのヒッキー達っていつ死ぬの?
自殺が怖いから殺してほしいとか・・・・
仮にヒッキーを殺して何の得があるのだろう・・・
クズを殺しても意味はないし・・・
まぁ自殺するなら5階くらいの高さから飛び降りがお勧めね、
でも下に人がいないことを確認してから飛び降りてね。


610 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 02:08:32
>>609
いやいや。9Fから飛び下りても、いつも確実に死ねるとは限らない。

611 :ローカルルール審議中:2005/05/06(金) 02:22:48
>>610
なるほど、でも9F以上になると死ぬ場所が限られてくるぞ・・・
とりあえず、飛び降りが1番、楽に死ねるらしいぞ。
何度もいうが下に人がいないことを確認してから飛び降りてね。
死ぬのは将来に希望がもてない自分だけでいいのだし。

612 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 03:51:13
自殺は親不孝だからやめておいた方がいいぞ。
命っていうものは自分だけのものじゃないからね。
赤ちゃんの頃から他人に面倒を見てもらって、
学校で先生達に面倒を見てもらって、
社会の色んな人達から恩恵を受けて生きておいて、
それでいて自分勝手な理由から自分の命を粗末に扱ったら、
死んだ後もいい目に遭えないぞ。

613 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 05:22:40
>>612
死んだ後にどんな目?w

614 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 08:29:16
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1115053229/l50

↑こんな目に合うよ「ニーチェの永劫回帰」

615 ::2005/05/06(金) 21:07:54
死ね死ねいうなや!!
人の気持ちもしらないで・・・

616 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 21:13:13
死ね死ねいうなやって
死にたいんじゃなかったのか?>1

617 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 23:19:49
>>614
妄想だ。

618 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 00:42:32
ニーチェは童貞で発狂して死んだ。
つまり、永劫回帰しても童貞。


619 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 00:49:08
つか、童貞&処女こそ永劫回帰(仏教的だな)できるんだよ

620 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 01:51:21
>>619
ふ〜ん
童貞君が優越感を保つために造った思想なんですね。

621 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 02:38:32
宗教団体が性的快楽を追求するとセックス教団とかいわれてカルト視されるのはなぜ?

622 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 06:02:49
ところで 生きていくのがたのしい ひきこもり ってのはあるんだろうか。

623 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 06:13:45
>>621
一般社会で許容される程度を超えて追及するからだろう。

624 ::2005/05/07(土) 06:52:13
安楽死施設を・・・

625 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 06:55:25
>>624
死にたい理由を教えろ。

社会が嫌だからか?
自分が嫌だからか?

626 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 08:20:58
>>624
おまえどっちなんだよ。>>615

627 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 08:22:14
>>624
贅沢言うんじゃねえ。

628 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 08:40:53
>>626
安楽死施設に入り、そして「生きていたい」…では?

629 :考えない名無しさん:2005/05/07(土) 09:12:19
西尾さんの訳はいいですね ディオニュソス 何度オナニーしたか・・・その後バタイユとか神秘主義
とかにいってますます宗教化した俺だけどすべては新プラトン主義で解釈してしまった。ニーチェ思想とは反するが。。

630 :わさび茶漬け:2005/05/07(土) 09:46:49
>>602
生きていること自体が苦しみだというのは、昔からずっと言われてきた事だす。
じっさい「一切皆苦」なんて言葉は昔からありました。
そしてこの生きる事の苦しみに対して
東洋においては「業」、西洋においては「原罪」という思想で説明を与えてきました。

結局のところ人の生というのは
信仰に生きるか、発狂するか、死ぬか、
この三択になります。


631 ::2005/05/07(土) 11:17:02
生きていて楽しいことがない!!

632 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 11:22:38
>>622
食うに困らない金さえあれば、俺なら楽しいがな。
むしろ夢とすらいえる。

633 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 11:38:11
>>631
頭悪いのが楽しい人生を送れるわけ無いだろw

634 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 11:43:22
>1
奴隷として生まれ奴隷のまま死んでいった人間の殆どが
死にたいと考えていたと思うかね

635 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 11:46:03
楽しくないというのは退屈ということなのか?
楽しくないというのは後悔ということなのか?
必ずしも楽しまなければならないということはないよ。
そりゃ、メディアの宣伝と消費文化からくる思い込みだろうね。
楽しくないというのが生きていくのにどうしても差し支えがあるというのなら、
それは治すべきだろうけど。
でも、楽しまないことによって負い目を感じるというのは、
私個人的にはよくわからないが。

636 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 12:54:46
>>632
刑務所にでも入れば?w

637 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 12:56:40
生きることは退屈だからね。外に出たって会社の中に一生引きこもるかの違いでしかない。

638 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 13:09:08
自分に嘘をつかづに、自分に正直に、
その瞬間瞬間に常に最適な道を選び続けている人間に、
後悔も不満も退屈も無い、
どんな状況にいようとも満足している、
例えその瞬間が奴隷の待遇であろうと刑務所内の待遇であろうとだ。
それは自分の心に一点の曇りも無いから可能なのである、
心に曇りのある者はどんなに恵まれた環境にいても悩み苦しんでいる、
誰しも自分の心には嘘をつけないのだ。

639 :わさび茶漬け:2005/05/07(土) 13:21:27
>>631
生きていることは楽しい事だ
この前提がそもそもオカシイ。

生は苦です。

そのなかにポツポツと慰めが現れてくれる程度のものです。
ですからワザワザこんな苦に耐え続けているという事自体が、もう完全な宗教です。
生きている人間はみな、「生きよう教」の信者達だという事です。

ですから、1さんが今この教団から脱会しようかと悩んでいるのは
全くもって当然な事なワケです。一点の非もないワケです。

640 :わさび茶漬け:2005/05/07(土) 14:03:54
ただ「生きよう教」の信者達は、あなたにも同じ世界を生きてほしいのです。
これに理屈はありません。ただそう強く感じるのです。
それがあなたにとってより苦しい選択であるにも関わらず、そう願うのです。

何という不条理でしょうか!?
そうです、滅茶苦茶です。
しかしこれが実際なのです・・・だから安楽死施設が作られる事もないのです。
家族も友人も、1さんが「生きよう教」に帰ってくることだけを、唯々待っているというワケです。
何の理屈もありません。滅茶苦茶です。

641 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 14:42:29
だったら氏ねば

642 :わさび茶漬け:2005/05/07(土) 14:48:59
>>641
そうです、それもひとつの選択肢なんですよ。
あとは1さんの気分次第だと言うことです。

643 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 14:51:26
あほ

644 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 14:57:20
お前が死ねば、

お前が毎日せっせと作り出しているウンコのお陰で、
生命の糸を繋いでいるハエや微生物やバクテリアは、
どうやって生きてゆけばいいのだ、

お前が毎日せってと作り出して口から吐き出している
二酸化炭素を吸う事で、生命の糸を繋いでいる植物達は、
どうやって生きてゆけばいいのだ、

この自分勝手なわがまま野郎めが。

645 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 14:59:01
安楽死施設が欲しいってのは
死にたいけど勇気がないから国に殺して欲しいってこと?

646 ::2005/05/07(土) 17:51:32
いや、生きる選択肢だけじゃなくて、死ぬ選択肢をくれてもいいじゃないかって思うの

647 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 18:39:27
自殺する選択肢はもうあるんじゃないかな?
自由に死んでいいんだよ。それともあの世での不利益を気にしているわけ?

648 ::2005/05/07(土) 19:07:23
社会的に自殺が認められてないといやなんですぅ・・・

649 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 19:17:56
らじゃ、許可する

650 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 20:38:45
らじゃ、許可する

651 :社会:2005/05/07(土) 20:39:48
らじゃ、許可する

652 :政治家:2005/05/07(土) 20:40:28
らじゃ、許可する

653 :哲学者:2005/05/07(土) 20:40:59
らじゃ、許可する

654 :ニート:2005/05/07(土) 20:41:21
らじゃ、許可する

655 :リーマン:2005/05/07(土) 20:46:55
らじゃ、許可する


656 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 21:15:27
(^ー^)ゞ了解!

657 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 21:17:33
>>648
> 社会的に自殺が認められてないといやなんですぅ・・・

自殺は社会的に認められていると思うよ。
日本の場合、欧米とちがって自殺は罪ではない。

658 :純一郎:2005/05/07(土) 22:13:15
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <   許す!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \_____
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

659 ::2005/05/07(土) 23:00:35
なんか戦争が起きそうですね・・

660 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 23:30:37
LD(学習障害)、広汎性発達障害(自閉症)、アスペルガー症候群(自閉症)
いずれも近代に入ってからカテゴリーが作られた。
前近代までは「一風変わった普通の人」としてローカルな共同体内で差別さ
れることなく暮らしていた。
近代社会とはコミュニケーションの自由が保障された社会。
自由化されると当然勝ち負けも出てくるし完璧に排他される者も出てくる。
その完璧に排他されたものが「軽度発達障害」と名付けられた。

テロリストにも犯罪者にも自殺者にもメンヘラーにも軽度発達障害は多い。
おとなしい、内向的、優しい、まじめ、信じやすい、孤独、そういう者は
近代においてはテロリストになるか自殺するか引きこもるしかない。

661 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 23:36:11
人を「軽度発達障害」と断定するやつは「重度発達障害」

662 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 23:37:24
まあ、そういうことは、前提となる事実について、
根拠となる客観的なデータが無いと、なんともいえんわな。


663 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 23:37:33
>>661
じゃあ精神科医はみんな・・・

664 ::2005/05/08(日) 00:03:11
人格障害はどうだろう???
回避性、妄想性、境界性とか色々あるけど・・・

665 :くろしろー(本物):2005/05/08(日) 00:15:58
「21世紀キョウサンゲリオン」
絶賛書き込み中

666 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 00:33:50
数回遅刻して校内で喧嘩しただけで「人格障害」。

667 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 00:36:00
>>666
十分イケてまつ

668 ::2005/05/08(日) 02:47:41
死にたいわ・・やっぱりね。時代が悪いんだよ

669 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 02:53:31
聞く耳持たぬ馬に何言っても無駄だな。

670 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 03:09:42
トンデモと変わらんがな、何言っても無駄なとこ。

671 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 03:24:02
>>668
時代を憎む→犯罪
自分を憎む→自殺

あなたどっち派?時代が憎いのに死にたいの?

672 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 03:36:51
両方やると自爆テロだな。。

673 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 03:40:01
タクマは自爆テロリスト

674 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 03:42:03
英雄的に死にたいの?

675 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 04:17:40
辛いというからには理由があるはずだ。
辛いということはどこから始まっているものであるのかだ。
まず、例えば、周りをみると周囲の景色がみえる、周囲の景色のなかに辛いと考えられる
ものがあるのかだ。この周囲の景色はというものは空間という名称が付いている。
この空間において、自分や他のものが存在している。空間は介在するものと異なるものと
して考えられているようであり、我々が物事を受け取る形式とされているようだ。
すると、辛いと考えることは、空間において目の前の事柄であると、目の前の事柄が辛い
と考えられるものなのだ。現在、目の前の事柄をどうにかすることで、辛い事はどうにか
なる。では、辛い事が目の前にない場合はどうであるのかだ。

676 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 04:29:16
楽しく生きたいというヤツは自殺に走る。なぜなら
自分が優れた者なら快楽を得ることが楽な社会だったから。
また楽しく生きたいというヤツは衝動的な犯罪にも走る。
ただ単なる嫉妬で。

善く生きたいというヤツはどうだろう。
どうせ死ぬのに楽しいとか気持ちいいとかいう人生が
くだらなく感じるヤツ。絶対的な真・善・美を求めて
しまうヤツはどうすればいい?

答えは戦前日本、三島、赤軍、麻原、オウム、酒鬼薔薇、アルカイダ
を見ればわかる。


677 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 04:40:45
辛いということが目の前にない場合はどうするのか。
辛い事は、目の前にないが、どこか別の場所にあるものであるのか。
では、辛いということはどこにあるのか。目の前の風景を含めて、
我々が存在したり、存在するものを感覚したり、我々が場所という名前を
付けているものは空間における事柄なのだ。これは証明を与えるまでもな
くすでにあるし、承認も否認もできない事柄だ。空間において、我々は生
活をしているのだ。どこに辛いということがあるのか、という話に戻るが
、目の前に無いとなると、目の前にあるというのはどこなのか、と考えら
れるだろう。我々が前提としている空間というものがある、空間における
どこか別の場所に辛い事があるということが想像されるだろう。だが、そ
れがどこにあるのかを考えなければならない。すると、我々は時間を必要
とするようになる。我々は空間と同じく時間というものも具えているとさ
れる。辛いとされることがある場所にいっても、その場所に常にあるもの
なのかを考えねばならない。常にその事柄が常にあるならば、後はその場
所を探すだけでよいだろう、だが、或る時にはあり、或る時には無い場合
があるものであるならば、他の時にその場所に行っても、偶然無いという
事が考えられるだろう、しかも、私とそれは同時に存在しているのかとい
う事が考えられる。

678 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 05:01:21
辛い事は私と同時に存在しているのだろうか。
それが同時に存在しているものならば、或る時にある場所に行けばそのものは見つかるだろう。
では、或る時にどこに行けば、我々はそれを見つける事ができるのかということを考えなければ
ならない。そうでないと、他のところにあるのだが、我々のいるところにあるという訳にはいか
ないからだ。それは対象が何であるかということから始まっているようだ。対象が何であるかと
いう事は一般的にどのような名前が付いているものなのか。それが判ると、そういうものが、い
つ、どこに、どのようにあるのかという世間一般のあり方が判る。すると、対象が何であるかを
知っているならば、そのようにあるだろう。ただ、それらを知るには我々は、物事を判るという
能力を具えてなければならない。それは哲学を勉強すると載っているのでがんばれ。

679 :眠れない:2005/05/08(日) 05:30:42
「今」一瞬は、何も困らない。
穏やかに、夢を描いていくと目標となり、動きたくなる。

人間の感情は醜いものだけど、その奥には心があり光がある。
面倒くさいと判断すれば、今は焦らず力を蓄える時だとする。

力が蓄えられたとき、自信となり自然と試したくなる。
傷つけて鍛えられた精神、肉体の筋肉が歩みを楽にする。

馬鹿らしい。この一言、無関心こそ悪で、出来るだけ使わない。
生きる。生きる。生きる。立っている。考えている。食べている。

動いてる。学んでる。怒ってる。喜んでいる。生きる。生きる。生きる。

「今」一瞬を生きることしか僕らは出来ない。

680 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 05:37:57
>>679
let it be の歌詞が頭に浮かんだ。

681 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 10:48:37
苦痛のために苦痛を重ねろ。

682 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 11:09:34
相手が恐いのは、相手の事をよく知らないからだ、
相手の性質をよく理解してしまえば恐がる必要はない。

昔の人間は火を恐がっていた、火の性質をよく知らなかったかだ、
しかし、火の性質をよく理解してしまえば恐がる必要はない、
扱い方に気をつければ恐がるどころか利用出来るのである。

昔の俺は犬を恐がっていた、犬の性質をよく知らなかったからだ、
しかし、犬の性質をよく理解してしまえば恐がる必要はない、
接し方に気をつければ恐がるどころか利用出来るのである。

"むつごろう"さんは、多種の動物に接しているので経験値が多い、
そのことで、経験値の少ない人より、多種の動物の性質をよく理解している、
だから、恐いものが少ないのである、接し方に気をつければ、
恐くない事を知っているのである。

犬は初対面の人間によく吠える、
初対面の人間の事をよく理解していないから恐いのだ、
知らないものは恐いのだ。

ひきこもりは、経験値が少ない。恐いものが多いだろう。
初対面の人間を恐がって吠える犬と似たようなもんだ、
いや、恐がって吠える犬というより、
恐がって犬小屋で小さくなっているようなもんだ、
初対面の俺からすれば、その犬に危害を加えてやろうなんて微塵も思っていないのに、
その犬は勝手な妄想から俺を恐がっている、バカな犬だ。

683 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 11:15:18
よーし、よしよしよし
よーし、よしよしよし
ペロペロ〜ん

684 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 11:34:39
>>682
ネズミは猫の性質を理解しているからこそ恐れている。
ひきこもりも社会の本質を理解しているからこそひきこもる。

685 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 11:37:45
>ひきこもりは、経験値が少ない。

いじめられた経験値が多い。


686 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 11:37:49
人間からイジメられた経験しかない犬は、人間を見るとすべて恐い、
その犬は全ての人間は、自分をイジメると思い込んでいる。
知ってる世界が狭いのに、その狭い世界が全てであると思い込んでいるのだ。
実際は、イジメる人間も居れば、イジメない人間も居るのに。

自分がどこかで、何かをやった時、その自分がやったことへの反応は、
相手によって様々だ、相手の性質はその人によって違うからだ、
相手の性質の種類は本当に様々だ、
その性質の種類を多く知っていれば知っているほど恐いものも少ない、
それぞれによって、どう対応すれば相手の地雷を踏まないで済むか知っているからだ。

狭い範囲、少ない種類の性質の人間しか知らないから恐いのさ、
どうせなら全世界の人間、全世界の生物の性質を理解してみろ、
全ての立場を経験してやろうと志を持て、そうすれば恐いものが減ってゆくだろう。
ひきこもりをしていては何も解決にもならんよ。

687 :純一郎:2005/05/08(日) 11:41:31

    彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
  ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡
  ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   < 所得税も納めてない人から、時代が悪いといわれてもなぁ
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/      \_____________________
     ,.|\、)    ' ( /|、
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

688 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 11:42:00
>>686
幼稚園でもダメ、小学校でもダメ、中学校でもダメ、高校でも
ダメ、大学でもダメ、会社でもダメ、こんなヤツに「経験が少ない」
なんて言えるか?

689 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 11:44:19
社会=便所
部屋=便器

大差ねーよ。

690 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 11:48:02
>>688
よーし、よしよしよし
よーし、よしよしよし
ペロペロ〜ん

691 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 11:48:28
自分の世界が全てです
その狭い世界が確立したら、つぎへどうぞ


692 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 12:21:11
慣性の法則によって、元々"等速運動"をしていた者は、
そのまま"等速運動"をし続けようとする。
その慣性の法則に逆らって"等速運動"から"ひきこもり"状態へ移行するには、
"加速運動"をしなければならない、その"加速運動"が苦しみや悩みというエネルギーだ。
時間をかけて悩みエネルギーを放出しつつ、"等速運動"から"ひきこもり"状態へ移行し、
やがて完全な"ひきこもり"状態へ到達する。

一度"ひきこもり"状態へ到達してしまえば、今度はその"ひきこもり"状態であり続けようと、
慣性の法則が働く、慣性の法則に逆らうにはエネルギーが必要なのだ。
悩みエネルギーを加えずして"加速運動"は出来ない、
"ひきこもり"状態から"等速運動"へ移行するには、悩みエネルギーが伴うことは当然なのだ。

693 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 14:38:04
その「ひきこもり」状態も相対的ものだから
みんなでひきこもれば「等速運動」にもどれる?

694 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 15:34:32
ひきこもりはとりあえずマスをかくのをやめろ。話はそれからだ。

695 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 15:59:39
ドライオーガズム覚えれば最強だからな

696 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 16:28:46
<恐がってキャンキャン吠えるタイプの犬>
相手のことをよく理解していないので相手を恐がってキャンキャン吠える犬、
そういう犬が吠えた時、吠えられた相手の反応は様々、

この犬がなぜ吠えているのか解らない者は、様々に妄想する、
この犬は自分に危害を加えるつもりだと妄想した者は、犬に吠え返したり、
やられる前にやってしまえと、犬に危害を加えたり、イジメたりする。
そして、やられた方の犬は、報復行為を行ったり、恨みをつのらせたりする、
益々人間は恐いものだと認識するようになり、人間を見ると今まで以上に恐がり吠えるようになる。
互いの誤解から始まり、最終的には抜き差しならぬ状態となる、
互いの敵意はこうして生まれる、戦争も互いの誤解から始まるのだ。

しかし実際は、この犬は相手のことが解らないから、恐いから吠えていただけである、
そういうことを理解している者は、キャンキャンと吠えられ鬱っとしいが、
そこは我慢してあげて、犬を恐がらせないように努める。
そういうことを何度か繰り返せば、いづれ吠えられなくなる、それで良かったのだ。

697 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 16:29:16
それでも、そういうことを理解していて、相手が恐がっているから吠えているんだとしても、
どちらにしても、キャンキャンと吠えられる事自体が鬱っとしいという気持ちに我慢が出来ずに、
危害を加えてしまう者も居るだろう、そういう奴は毎回吠えられ毎回鬱っとしい思いをすればいい、
そういう奴の周囲に穏やかな人間は集まって来ない、そういう奴の周りには復讐心に満ちた奴や、
同じ様な奴が集まって来る、いつまでたっても争いが絶えない環境を自分で作り出している、
そういう奴から世界を見れば、世界から争いが絶えるなんて信じられないのだ、
なぜなら自分の周りから争いが絶えた事が無いからである、自業自得ってやつだ。

恐がってキャンキャン吠えるタイプの犬は、相手のことが理解できない故に恐がり、
やがて社会が悪いなどと思い込み、テロ活動やカルト教団の教祖に走るタイプだ、
狭い範囲しか知らない、狭い種類の人間しか知らない、
全てのタイプの人間を理解していないし、理解しようともしないで壁を作っている、
理解力が足りないからそうなるのである。

698 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 16:29:46
<恐がって犬小屋の奥に引っ込むタイプの犬>
このタイプも同じ様に理解力が足りないから恐がるのである。
その後の行動が、吠えるか、尻尾を巻いて引っ込むかの違いであって、
相手に不快感を与えているのは同じ、
何も危害を加えようとしていない善良な相手に対してキャンキャン吠えて鬱っとしいと思われるか、
何も危害を加えようとしていない善良な相手を悪人だと決め付けて無視して避けて壁を作る、
善良な相手は悪人扱いされて気分が悪い、
相手に不快感を与えているのは同じ。

恐がって犬小屋の奥に引っ込むタイプの犬は、相手のことが理解できない故に恐がり、
やがて社会が悪いなどと思い込み、ひきこもりやカルト教団の信者に走るタイプだ、
狭い範囲しか知らない、狭い種類の人間しか知らない、
全てのタイプの人間を理解していないし、理解しようともしないで壁を作っている、
理解力が足りないからそうなるのである。

699 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 18:46:25
ムツゴローって、たしか指を噛み取られたんだよなぁ〜 (o_ _)o ドテ

700 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 19:53:44
何処をタテヨミすればイイのか教えてくれ。

701 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 19:56:04
>>699
それってライオンだったかトラだったかにじゃね?

702 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 22:20:53
かにじゃね〜よw

703 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 23:13:12
>>688
どれだけ多くの経験をしても、相手を理解しようと、
相手の立場に成って考える事をして来ないで、自分からの見方、
自分の主観でしか見てきてなければ、少しの経験値が稼げていない、
経験値が溜まらないとレベルアップしない、レベルアップしなければ、
ジョブチェンジも出来ないし、高級装備も装着できない、
いつまでも初心者ワールドから出られないぜ。

まあ、それでも、自分からの主観だけでしか見てきてなくても、
君が経験した幼稚園児と小学生と中学生と高校生と大学生と会社人の体験から、
君と全く同じタイプの人の幼稚園児〜社会人の
人の気持ちぐらいは理解出来るようになってるだろう、
少なくともそんな相手に対しては恐がらなくて済むだろうよ。

704 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 23:18:43
効率の悪い経験値稼ぎをしてたらクリアーまで時間がかかるぜよ。
まあ、もうリセット希望なんだろうけど、
残念ながらリアルにリセットは無いんでな、
今からでも効率の良い経験値稼ぎを心がけることだな。

705 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 23:36:22
>>693
皆が「ひきこもり」状態になったら、誰が食料を運んでくれるのかね、
そんな状態で世界は安定しない。

「ひきこもり」状態という極めて運動量の少ない「等速運動」では、
人間一人分の生命すら維持出来ないということだ、
最低限自分一人分の生命維持に必要な運動量を持った
「等速運動」をしていなければ、世界は安定しないのさ、
まあ、君一人分の「ひきこもり」状態に必要な運動量を、
誰かが君の代わりに君が死ぬまで、ついでに運動してやろうという変人が
そばに居るなら別だろうけどな。

706 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 23:40:40
仮にそういう変人が居たとしても、それはその瞬間のものだ、
人の気持ちは絶えず変化する、そんなことを永遠にしてくれる変人はいないだろうさ。

707 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 23:49:21
>>699 >>701-702
ムツゴロウさんが指を噛み切られたのはライオンだな

708 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 00:03:08
「で?」

709 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 00:07:32
すべてのライオンは人間の指を噛み切るもんだという思い込みで壁を作ってはいけないよ。
実際は指を噛み切るライオンも居れば、指を噛み切らないライオンも居る、
時と場合を見極めて、その性質に合わせて、地雷を踏まないようにすれば、
痛手は負わないのさ、その性質を正確に理解するまでは失敗もするだろう、
だが、必ず失敗する訳ではない、経験値を積めば失敗は減るのさ、
失敗を積み重ねることで失敗は減る、失敗を恐れていては何も出来ないさ、
何の失敗もしない奴なんていない。
まあ、失敗を恐れる奴だから「ひきこもり」になるんだろうけどね。

710 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 00:15:22
繁殖期のライオンは、必ず攻撃的でしょう。

711 :┓(´_`)┏:2005/05/09(月) 00:32:47
失敗を恐れるなといいながら「ひきこもり」という失敗は恐れろと。

712 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 00:40:08
>>709
ムツゴロさんは馬鹿だってこと?

713 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 00:54:30
>>711>>712
モマイらネジ外れかけか……………

714 ::2005/05/09(月) 00:56:01
ネオニートの矢野さんを馬鹿にしたような番組がありますが、
あれをどう思いますか?ああいう変わった人をあげつらって馬鹿にして楽しむ番組が増えて来ていると思うのですが・・・

715 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 01:06:58
ひきこもりが労働機会を増大させている。彼らがみんな働き出したら競争に敗れて失業する者が増える。

つまりひきこもりは社会的にも大きな役割を果たしている。

ひきこもりは地球環境問題にも大きな貢献を果たしている。マイカーを走らせて排気ガスを撒き散らしたり、電車に乗ってムダな電力を消費したりしないからな。

世界平和にも多大な貢献をしている。人と争わないので戦争も起こさない。そもそも人と会わないので紛争も起こりようがない。

彼らこそ21世紀の世界平和を担う新しい世代なのだ。

716 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 01:16:22
その「ひきこもり」に食料調達したり、電気ガス水道代払ったり、
洗濯したり、家賃払ったり、国民健康保険払ったり、
国民年金払ったり、生活全般の面倒を見ている奴は大変だろうけどな、
まあ、そういう変人は、そういうことが好きでやってんだろうから、
その「ひきこもり」の本人共々放っときゃいいんだけどね。

717 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 09:05:19
ここは馬鹿の隔離スレですので。

718 ::2005/05/09(月) 18:19:01
精神論ではどうにもならないです

719 :涅槃:2005/05/09(月) 18:24:58
「善悪の彼岸」
「道徳の系譜」
ああ、無常。

720 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 21:25:56
世の中おかしい・

721 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:08:52
>>720
今現在、君の脳味噌で理解している狭い範囲の世の中は、おかしいんだろうよ。

しかし、世の中をもっと広く理解すれば、まんざらでもないさ。

722 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:21:40
>>721
甘い汁を吸う世の中のダニ

723 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:38:18
自殺した方が世の中の為になるような連中は生き残るのに
せずともよい人間は理不尽に死んでゆくものだ。

724 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:52:23
>>722
君の脳内で認識できている狭い範囲の世界では、
君が私の事をそのように見えてしまうのも仕方が無いだろう、
そう思われた私としては迷惑な話だし、鬱陶しいことなんだが、

君のような犬が私を見ても吠えなくなるまで、
辛抱強く対応していくしかないんだろうよ、
狭い世界が世の中の全てだと思い込んでる人を相手にするのは、
本当に面倒臭いし、なんと鬱陶しいことか・・・・・

725 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:55:28
>>724
どこの天下り役人だ?

726 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:32:44
広い世界と狭い世界。特にどっちが優れているということはない。それがわからないのは視野が狭い証拠。

727 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:51:23
>>726
アホタレ。
どちらでも、本人が満足してるならそれでいいんだよ。
このスレには、世の中がおかしいとか言って、
満足していない奴が居るから指摘してやってるんだよ。

728 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:55:11
>>726
一人前のセリフは自分が満足な状態になってから言え。

729 ::2005/05/10(火) 00:58:15
自由とは世の中にあるのでしょうか?
私は生まれる時に性別選べなかった。親も・・・そして生まれる地域も・・
そして何より生まれる時代を選ぶことができなかったのです。
我々は皆、そのような不自由な生まれ方をして、
各々が独特の世界の見取り図を持っているわけですが、
その見取り図の中で我々は日々判断し、選択しているわけです。
その中にあって、自由なんてことばに意味はあるのでしょうか?
そもそも自由とは何でしょうか?

730 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 01:02:48
強制されたか?奴隷のように

731 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 01:05:22
>>729
自由というのは、なにをしても良いということさ。

732 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 01:17:20
そもそもが不平等。理不尽。世の中なんて、そんなもん。
味気ない。味気ない人生。
虚しいね・・・・

733 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 01:21:29
100年後には、ここにいる全ての人はほぼ死んでる。
いづれ、地球自体も消滅する。
人間も、国も、地球も、いづれ無になるのに、
なんでみんな、頑張れるの??


734 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 01:22:00
片や日当たり良く適度に降水量が有り気候も良い野原に雑草が生えている。
片や殆ど日の当たらない路地裏のコンクリートの隙間から雑草が生えている。
雑草の満足度に違いがあるかね?
雑草に幸不幸が有るかね?幸不幸を感じているかね?
不満を漏らして成長をサボるかね?自殺しようとしてる雑草が有るかね?

雑草は有るがままの環境を受け入れて、自然に任せて成長し変化するのみだ。

735 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 01:27:04
>>733
馬鹿だな、おまえは

どんなに死にたいと思おうが、
死ぬ直前まで人間は生きるしかないのよ。

生きてる以外無いその時間のことを人生というのさ。
おまえの話は、その後の話であって
人生とは何のかかわりも無いのよw



736 ::2005/05/10(火) 02:09:26
死にたい・・

737 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 02:15:28
>>736
死んじゃだめだ!
生きてれば良いことあると思うよ。
俺はないけど・・

738 ::2005/05/10(火) 02:18:31
>>737
じゃ、なんで生きてるの?

739 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 02:24:11
>>738
ただなんとなくだけど・・
もしかしたら良いことあるかもしれないし

740 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 02:26:39
死にたければ、まず働くことだ。

741 ::2005/05/10(火) 02:31:55
>>731
何かをするときに選ぶ選択肢自体が既に、時代や経験、環境からの制約を受けるのではないでしょうか?
何をしても許されるといいますが、思い浮かぶこと自体が既に、時代からの制約を受けているでしょう。

742 :宇宙物理学者:2005/05/10(火) 02:50:10
お前ら狭いなw

743 ::2005/05/10(火) 02:57:31
>>742
宇宙なんて見たことも聞いたこともないから氏らね


744 ::2005/05/10(火) 03:17:01
自由主義っていうのは、要するに絶対君主からの自由という意味であり、
人間の真の自由とかそういう意味を表しているわけじゃないんですよね。
なのに、日本では、自由というと、勘違いしている人が多いのじゃないかなあ?
自由なんてそもそもないし、子供に権利とかないし、なのに何かおかしいぜ

745 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 03:50:42
>>741
なんの制約も無いがw
なんのことを言ってるんだ?

746 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 03:53:45
自由はすべて理性的存在者の意思の特性として前提されねばならない。

747 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 04:25:28
>>744
誰にも自由はある。
行使するかしないか、の違いがあるだけさ。

748 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 04:30:26
超光速で銀河系の反対側に行ってみる自由を行使できる香具師がいたら、お会いしたいw

749 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 04:53:18
>>748
会いにおいで、土産はタコ焼きでいいw
超光速で食ってみせる。

えと、二皿ねw

750 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 05:16:37
>>749
香はアーモンドね。

751 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 05:22:20
>>741
言いたい事は、自分が依って立つには、自分オンリーというのはもちろん
なくて、色んな要因が現在の自分を形作っているというわけですね。
人間は文化的動物なので、文化的範疇内の思考手続きを大方踏むのは、
これはもう当然の事でしょう。それが常識を形作っているわけですから。
ただ人間は文化や常識の枠組みから外れた考えや行為いうのは非常に
不安を覚えるものなのです。それゆえ行為の選択においてはある種制約
されていると考えるのもわからないでもないです。
人間は共同価値に順応して心の平安を保っていかなければならない弱い動物なのです。
自由とは共同価値の束縛からの解放を意味すると思いますが、こういう感覚が
あなたにとっての無制約なのでしょうか。
しかしこれでは徹底的孤立となりうるので、適当に妥協するしかないでしょう。

752 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 05:47:36
>>751
おまえの欠陥は、自己の精神(自我)まで
周りの条件に支配されてるところにある。
要は動物レベルなのよ、パブロフの犬w

おのれという存在を信じる事ができないから、
周囲に左右されてしまう。

強くて絶対と映る社会や世間、会社や上司、
親や家族、学校や先生、国家やお隣さんw
 おまえの精神は、そういったものすべてが
おまえのために存在してる事に気づかず、
逆に自分がそれらの従属物、二義的な存在、
カスに思えてしまってるのよ。

そういう固定観念・先入観で自己を縛ってる
ってこと。それだと企業も国も、女も家族も、
TDLも高島屋もみんなみんな、おまえのため
に用意されたものだということが、
いつまでたっても、わからない。

いいか、この世にしちゃいけない事なんか
ないし、言っちゃいけない事も無いのよ。
何もかも自由だ。
 そういうふうに正しくものごとを捉えろ。
ほんのちょっと勇気を出すだけだ。
できるからやってみな、できるんだから。

自由に考えるのはタダだし、誰にも迷惑を
かけない。まず、自由に考える精神を持つ
ことから始めろ。始めりゃ簡単さw

753 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 12:34:55
じゃあこっちのエヴァンゲリオン初号機をお前にやるから
イデオンは俺が貰うよ

754 ::2005/05/10(火) 13:47:22
何だか希望がないね・・しむ・・

755 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 18:49:52
>>754
頭の悪いヤツは幸せにはなれないのよw

756 ::2005/05/10(火) 19:50:56
>>755
頭わるいのかなあ・・・・・・・・・

757 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 20:47:47
>>756
752で書いてる意味、わかってねぇだろw

758 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 22:04:56
>>757  1よ、一例だ

赤信号に対し、「法律で強制的に守らされてる」という受動的な
考え方をするか、それとも「危険なので自分から進んで守ってる」
という主体的な考え方をするかで、後のことが100%違ってくる。

前者が信号や交通法規ごときに苛立ち、かつそこから逃れられ
ないのに較べ、後者は信号に自らの判断の補助をさせており、
自己の判断でいつでもそれを無視して自由に振舞う事ができる。

守っているときも「自己の」意思なのだ。

759 :純一郎:2005/05/10(火) 22:09:50
>>756

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 ついに真理に到達した・・・

760 ::2005/05/10(火) 22:37:15
>>758
それってニーチェの言う力への意思に過ぎないんじゃあ・・・・・・
と思うのですが・・・

761 ::2005/05/10(火) 23:47:52
自分の都合いいように世の中を捉えていくのか・・
んじゃあ、俺は世の中の人間が馬鹿だからひきこもってるってことで・・

762 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 23:59:20 ?
>>755
少なくとも馬鹿が不幸であるのは必至。
でもさ、頭よくなっても幸せになれないだろ。絶対的な不幸は
どう転んでも不幸。

たとえば貧乏はどう転んでも不幸な筈。貧乏が幸せと言うのはアホウ、
馬鹿の類であるよ、全く。


763 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 00:07:38
>>762
その主張は、たぶん間違ってる。
全体的な感じからしてね。
特に後半部分はね。

764 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 00:14:09 ?
>>763
具体的な反論で頼む。「感じ」の一言で哲板を誤魔化さないでくれ。

もっともっと詳細に頼む、キボンヌ。


765 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 01:13:19
>>762
貧乏だから不幸とはかぎらない。
それが不幸なのは「貧乏か金持ちかが幸・不幸の分かれ目」と
思ってるヤツの話。

例えば、「人と楽しく時を過ごすことができるか否か」ほうが、
「金の有る無しより大事」だと思う者にとって、貧乏はさしたる
不幸を意味しない。

なにが幸せかの基準は、その人の嗜好や置かれた条件によって
異なるのであって、貧乏か否かが第一位に来るとは誰も言えない。
もちろん第二位とも第百位とも、だw

766 ::2005/05/11(水) 01:18:12
何か今不幸のどん底って感じです・・

767 :乞食きこり:2005/05/11(水) 01:30:13
『貧乏ゆえ不幸 であるとはかぎらない』

だけではなく

『貧乏ゆえ 不幸ではない』や、直接『貧乏ゆえ 幸福』

も、単なる概念でなく、実在しますな

768 :こじきこり:2005/05/11(水) 01:50:34
まあ
「どのように生きるべきか?」

を考えるのは、哲学『未満』もしくは『超』の気ガス

哲学なら
「生きる、とはどういうことか」
という問いではないかと。

769 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 02:08:10
貧乏国に生まれていたら、こんな考えうまれなかったのかなぁ?

770 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 02:08:34
社会のシステムに巧みに操作されて自己満足してる一般人。押しつけられたくだらん階層社会に身を置いて社会に柔軟に適応してると思い込まされ、自分は金もあるし自由な人間なんだと思い込まされてる一般人。苦労して駄菓子を貰う価値はあるかね?

771 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 02:13:34
!!!

生まれた時から、国にコントロールされていた!??
コントロールされていた?
コントロールされていた?
コントロールされてた。

772 ::2005/05/11(水) 02:24:23
生きるとはどういうことかを考えると、生きる気力がなくなります

773 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 02:40:28
>>1
今日始めて哲学板に来て、このスレを読んだ。
ニーチェの本を読んでみようと思う。
それだけ。

774 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 06:17:34
>>772
生きることがどういうことかも、わからないのかよ、頭悪すぎw

775 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 06:21:08
死に近づくってことだ。

776 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 09:02:50
若さ、若さって何だ

777 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 09:17:22
コラーゲン

778 ::2005/05/11(水) 11:37:04
もう死にたいね・・・

779 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 11:55:04
>>769
途上国の人に日本の「ひきこもり」について説明しても、
不思議がられるだけだとさ。
「それでどうして生活できるんだ?」ってね。

780 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 12:07:12
>>779
途上国では仕事がなくてブラブラしている若者はいくらでもいるよ。
日本の比じゃない。
家族や兄弟がそのなかのたった一人の収入に頼って細々と生活
している例だって珍しくない。
義務教育をドロップアウトする子も当たり前だから、学校に行けない
というだけで世間を気にして引きこもりになることは少ないんだろうが。

781 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 12:12:21
>>780
そりゃ失業者は山ほどいるでしょ。そうじゃなくて
「部屋に引きこもって出てこない」なんてことしてたら
食っていけるはずないだろ、という意味。
ゴミの山あさってもかっぱらいをやっても食っていかないと
死ぬだけだからね。

782 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 12:12:55
途上国の都会はともかく田舎では、第一次産業が家業という形で
残っているだろうから、親と一緒に家業の農作業などを手伝って
いれば、当たり前に生活していけるということはあるかもな。

783 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 12:14:48
途上国には若者の統合失調症は存在しないのだろうか

784 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 13:48:05
統合失調症がいるのは精神科医がいる国だけだからな。

そういう変な医者がいないところでは「ちょっと変わったやつ」しかいない。


785 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 13:56:04
>784
そだね。病識がないのもある意味幸せかもしれん。

786 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 14:01:48
愛って何だ

787 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 14:56:35
コント・ユートピアのピース師匠が口にくわえているやつがそれ

788 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 15:01:09
>>786
ただの感情です。

789 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 15:48:48
あばよ涙
よろしく勇気

790 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 16:46:04
このスレでは今だにひきこもり=怠惰論が幅をきかせているな。
働きもせず自宅にこもってラクしてるだけじゃないかと。
とんでもない。ひきこもりはジッとしてても苦痛なのだ。
ひきこもりには生きる意志がない。生きる意志がないから世界に意味がない。
健康な人は娯楽としてテレビを見るが、ひきこもりは何もしない苦痛から
逃れるためにテレビを見る。本当はテレビも見たくないのだが、
何もしてないともっと苦痛なので仕方なく見るのだ。
健康な人は友人と遊ぶ約束があれば見たいテレビ番組も見なくて平気だろうが、
ひきこもりには友人もいないし、そもそも友人と遊んで楽しいということが
どういうことなのかもわからない。だからテレビでも見るしかないのだ。
こんな状態がどうして怠けていると言えるのか。

791 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 17:06:07
>>784
統合失調は、一説によれば、地理歴史の違いを問わず、一定割合発生するもの
だとされているから、それがもし本当だとすれば、途上国であれ未開社会であれ、
統合失調とは診断されずに家に引きこもっている青年は一定率いることになるよ。

792 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 19:54:45
>>790
だからね、なんでそんなに無理をしてまで、苦痛な「ひきこもり」をするんだよ?
「ひきこもり」をしている自分が、苦痛なんだろ、嫌なんだろ、だったらするなや。

自分に嘘をついてるじゃないか、気づけよ。
やりたいことをやれ、嫌なことはするな、だよ。

793 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 23:29:19
ひきこもりを止めたくても止められないというのは、
タバコを止めたくても止められないというのと同じ。
慣性の法則を打ち破るエネルギーを出せるかという意志の強さの問題。

ひきこもりをやりたいからやっているというのは、
タバコを吸いたいから吸っているのと同じ。
その時のその場の環境がそれを許容してくれるのなら好きにすればいい、
但し、現在有るそれを許容してくれる環境がいつまでそこに有り続けられるか不明、
それを許容してくれる環境が無くなれば・・・

794 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 00:08:05
>>790
家族以外との、あるいは家族との対人関係を一切断って自宅に篭ること
が一般の社会生活にくらべて、それほど楽なことだとは思わないなあ。
しかも半年以上、あるいは何年もの間だよ。
それとも多くのサラリーマン達はそうした非社会生活を極楽浄土みたいな
目で羨ましがっているのだろうか。ちょっと信じられないなあ。

795 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 00:09:47
目でみて羨ましがっている

796 ::2005/05/12(木) 01:11:56
社会人はひきこもりをうらやましがるというより、やつあたりをするやつが多い

797 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 01:34:26
ニート叩きだってそうじゃん。
働かなくて遊び歩いてるってイメージをマスコミは植えつけようとして
るけど、実際の大部分は働きたくても働くのが怖くて行動に移せなくて
て悩んでる。

798 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 01:38:40
だから何?

799 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 01:39:00
>>780
>学校に行けないというだけで世間を気にして引きこもりになること

学校に行かない、会社に行かない、ということだけで世間を気にして
引きこもってしまう・・・
このあたりが日本の引きこもりのパターンの特徴じゃないかな?

800 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 01:51:35
オラウータンの生活ってヒッキーに適しているかもな。
でもヒキコモリの苦しさは、その状態より、外のことを気にして自己否定観に
苛まれながら、そのために引きこもっているというところにあるんだよね、きっと。

801 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 01:53:25
オラウータンがいかにヒッキー的な生態をもっていても
ヒキコモリと同じ精神状態でそうしているわけじゃないからね。
似たような生活パターンでも180度ちがう。この意味わかるかな?

802 ::2005/05/12(木) 01:57:07
きっと生きるということは大変だからひきこもりにあたらざるをえないのだろう・・
しかし、ひきこもりは生きることの大変さをわかっているからひきこもるのです。
だから、両者は分かり合えるんじゃないかな?なのに何で対立するんだろうね
不合理ですよ

803 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 02:04:44
>>1さんへ、下記bigpapaのwebサイトを見るべし
生きる勇気が湧くはずだ。


下記有名なwebから、「表現の自由は制限出来ない」、と、打って、検索し、
bigpapaのwebサイト、「世界ではじめて表現の自由は制限出来ない理論」、を見れば、bigpapaがいかなる人間か判るはずだ。

事のついでに、2ちゃんねるに関して、下記サイトも見てください。
  「2ちゃんねるの管理者に判決下る」 ←沖縄のおっさんのwebサイト中に在る。

http://www.goo.ne.jp/
http://www.google.co.jp/


804 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 02:30:27
労働者も苦しんでいる。ひきこもりも苦しんでいる。あまり違いはないような気もする。

要するに人生一般の悩み。

ただ、労働者の中にも生きがいを感じている人もいるし、ひきこもりの中にも快適に過ごしている人もいる。

つまり問題はどういう境遇にあるかではなく自分の感じ方ではないか。


805 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 02:41:03
>>796 >>804
元ひきこもりの人がひきこもりに人一倍冷たく八つ当たりする例が案外多いんだ
って誰かが(斎藤環さんだったかな?)言っていたことを思い出した。

806 :マルクスの娘。:2005/05/12(木) 02:45:27
マルクスの娘が3人とも餓死したのはマルクスがひきこもりのニートだったからだそうで

807 ::2005/05/12(木) 03:18:40
>>805
そりゃ、あれでしょ。元ひきこもりは以前の自分をみてるようでいらつくのですよ。
元ひきこもりの多くは、ひきこもっていた期間を自分の人生の中で意味のある期間として捉えることができないために、
また、何故篭っていたのかよくわからないために、やたらとひきこもりを嫌悪するようになるのでしょう。

808 ::2005/05/12(木) 03:42:05
ひきこもりには死ねとでもいうのか・・・

809 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 04:50:08
そいつのことは、そいつが決めればいい。他人の知ったこっちゃない。

自分は自分のことを、自分のしたいようにしてるだけ。
たまたま、その時の自分のしたいことが、ある他人の世話をすることだったら、
その他人の世話をすることだってあるかも知れない、
それも自分のしたいことの範囲内、それも自分のしたいことって訳だ、
当然の如く、その他人の世話をする事が自分のしたいことの範囲内に無ければ、
その他人の世話なんてしない。

自分の子供だから自分の家族だから自分の親類だからとかも関係ない、
基本的には、すべて自分以外の他人であることに違いは無い。
ただ、その他人によって付き合いが濃かったか薄かったかで、
世話をしてやろうという自分の気持ちが生まれ易いか難いかの差が出てくるかも知れないがね。
だからといって、したくなければしないし、したければする、それが自然というもんだ。

この世にしなくちゃいけないものなんて何も無い、
自分はすべて自分がしたいことをしているだけ、
自分がしたいことをしているだけの状態に不満などあるはずがない。

自分のしたいことをしていない奴は自然の摂理に逆らってる奴だ、
自然界にそんな奴は存在しない(愚かな人間以外には・・・・)。

自然界に自ら進んで自らの命を絶とうとする奴なんていない。
つまり、素直な自分のしたいことが自らの命を絶つってことには成り得ないってことだ。
それでもそう思っている人間が居たとしたら、
そいつは、もうすでに何かの思い込みで固まってしまっていて、
世の中を偏った見方しか出来なくなってしまってる奴さ。

810 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 04:58:47
ひきこもりなんて、自分のしたいようにしろ、で放ったらかしとけばいいんだよ。

それでも、他人の世話をすることが、自分のしたいことである、
みたいなやつも世の中には存在するんだろうから、そういう奴に世話をさせとけばいい。
その場合、世話をされたい奴と世話をしたい奴で、プラスマイナスゼロだ。
お互いのしたいことが満たされてちょうどいいんじゃねーの。

811 ::2005/05/12(木) 11:41:48
なんで人はひきこもるのでしょうね

812 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 11:46:35
>>792
>だからね、なんでそんなに無理をしてまで、
>苦痛な「ひきこもり」をするんだよ?

ひきこもりは生きる意志(エネルギー)がないからやりたいことがない。
やりたいことがないからひきこもるしかない。
ひきこもりを責めるやつは安楽死法を成立させてから責めろ。
親も財産もなく生活保護も得られないなら喜んで死にますよ。

813 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 13:37:51
ひきこもり保護法を作って手厚く保護したらどうか。

彼らのおかげで現在の労働者は安泰なわけだし、ロボットの導入もしやすくなる。
ロボットを導入すれば生産性は飛躍的にあがる。

ひきこもりは大いに社会の役にたってると思うが。

814 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 14:47:07
>>752
お前さんの意見の
世界は生存している者のために存在しているという肯定的な部分は賛成するが、
他の部分はちょっと違うんじゃないかなとも思う。行動の自由を全て肯定していたら、
何もしないのも、生きていくのがつらいと思うのも、そういう行動までもが
そもそも全部完全に自由なんじゃないかってことになる。
私が思うに、そこには善と悪があり、人は正邪の判断をもとに行動を決定するべきだよ。
苦しんでいることが間違ったことだと思うのなら、
間違うことをやめにして、正しい行動をするべきだと思うよ。
まずは堂々と生きていこうという意思を持てばいいよ。
生きていくのがつらいと思うのは、そこに自分を苦しめている自分の影があるからだ。
自分を責めず、自分で自分を大事に思って、自分の世話を自分がする。
今ある自分はもう一人の自分なんだと思えばいい。
今ある自分は実は本当の自分の命の恩人で、自分はその人に進んで恩返しをしなければいけない、
そういう風に思えばいい。そういう風に自分をいたわって、自分を大事にしなさい。


815 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 15:06:09
>>814
そもそもすべてが完全に自分の自由なのよw

善悪・正邪が誰にとって存在するものかといえば
すべて自分のためさ、起点・終点ともにね。

苦しんでいることに、間違いも正しいも無く、
単に苦痛をどう逃れるかの問題であり、
そこに堂々も卑屈も無い。

自己を責める必要は無く、単に「自己を望む方向へ
向かわせるにはどうすれば良いか」という問いにすぎない。

恩返しもいたわりも、したければすればいいし、
イヤならしなくていいのよ。

自分を大事にするとは、そういうことだ。

816 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 15:23:50
>>815
いや、自分というのは一種の幻のようなものだよ。

自分の形は自分のものじゃない。
「自分はこうなれ、自分はこうなれ」と望んでも、
自分の形は自分のものじゃない。

自分の感情は自分のものじゃない。
「自分はこうなれ、自分はこうなれ」と望んでも、
自分の感情は自分のものじゃない。

自分の感覚は自分のものじゃない。
「自分はこうなれ、自分はこうなれ」と望んでも、
自分の感覚は自分のものじゃない。

自分の決意は自分のものじゃない。
「自分はこうなれ、自分はこうなれ」と望んでも、
自分の決意は自分のものじゃない。

自分の意識は自分のものじゃない。
「自分はこうなれ、自分はこうなれ」と望んでも、
自分の意識は自分のものじゃない。

そこにある自分が何かを知ろうとすれば、
望むだけではなく、常に努力して学ばなければならない。

そこにある自分は一時的な存在で、絶対者ではない。
そこにある自分はいつかは朽ち果てゆく肉体だよ。

だから、大事にしているのは本当の自分ではない。
大事にしなければならないのは命なんだよ。


817 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 16:03:51
>>816
カウンセリング、受けたか?

818 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 18:00:39
要するに、「自分」というのは矛盾する概念なんだよ。
「自分」が永久不変に自分のものかというと、そういうものは現実には一切存在しない。
「自分の」形、「自分の」感情、「自分の」感覚、「自分の」決意、「自分の」意識、
そういうものは自分のものではない。そこに定形の「自分」があるというのはまやかしだよ。
生まれる前に「自分」はないし、生きている間も「自分」はないし、
死んでからも「自分」というものは実際には存在しない。
ある物質的な法則にそって「自我」という虚構があるだけだ。
実際に世界にあるのは、ある法則によって運動している物質の集合体だ。
そんなものは自分のものとは呼べないし、「自分」の自由にできる法則でもない。

819 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 21:21:11
>>818
おまえがパブロフの犬だから、そういうことになる。
まず人間になれ。

犬やっててもしょうがないだろw

820 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 21:48:41
とりあえずお前はルドヴィコ療法で押井守の映画を観賞しろ。

821 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 22:12:10
パブロフの犬がルドxtrへjyjコ療法に映画鑑賞ねぇ…

822 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 22:17:20
それより、犬でレス抽出してみると楽しいよ

823 ::2005/05/12(木) 23:53:30
なんで、知的障害者や身体障害者は保護されるのに、
ひきこもりや精神障害者に対する保護は手薄いのか疑問・・・

824 :考える名無しさん:2005/05/12(木) 23:56:16
と、スネかじりが社会に疑問を...

825 ::2005/05/13(金) 00:06:16
スネカジリは世の中にたくさんいる。
しかし、なぜか、世の中にはすねかじりとされない人たちがいる。
高齢者しかり、大金持ちしかり、そして、認められた弱者達しかり、
しかし、弱者でありながら、弱者であることを認知されない弱者たちが世の中にいる。
そういう人たちは後の時代で弱者であったことが認知される。
ひきこもり現象はもう40年も前からはじまっていたという・・・
40年前のひきこもりは自己を主張することができたのだろうか・・

826 :   好事苑♪    :2005/05/13(金) 00:28:53

【ひきこもり】 カネなくて動けないのが実態。 
        ステイタスが無いのを恥じ 
        精神的弱者という位置づけを 
        試みる者が近年増えている。 

827 ::2005/05/13(金) 01:38:27
自己の存在が認識されないことほど恐ろしいことはない。
自分がいくら苦しくても、苦しみの弁を述べても、相手に通じることはない。
言葉自体が通じない。一体これほどの恐怖が他にあるだろうか
これほど苦しいことが他にあるだろうか

828 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 01:50:12
自意識過剰。1は本当にひきこもり。単なる目立ちたがりでは?

829 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 01:52:46
>>827
他人に依存し顔色うかがうパブロフの犬。
主体性と縁の無い犬。
その犬が犬の暮らしをこぼす之図。

 とても犬らしくていいと思う ^^;

830 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 01:54:48
>>827
自意識過剰。
1は本当にひきこもり? 単なる目立ちたがりでは?

831 ::2005/05/13(金) 02:23:34
何で自意識過剰なの?
自分の経験から思うことを書いただけですよ。

832 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 07:11:39
>>819
首輪と紐で棒にくくりつけられて狭い範囲をぐるぐると
動き回っている犬はお前さんの方だよ。
自分というものは自分を縛るためのものでしかない。
自分が自分ではないと知る時にこそ生きる意味がよく分かる。
誰がどこでいくら自分を探しても、自分というものはない。

>>827
この世の人間的な苦しみというのは全て人間の脳の中に収まっているものだよ。
化学的なものなんだよ。あなたはその苦しみに繋がれている。

>>827
自分の存在などというものはないから、認識されないことは恐ろしいことではない。
そこには恐怖があるのではなく、そこにはあなたの無知があるだけだ。

833 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 07:18:18
>>1>>829は同一の過ちを犯している。
>>1>>829も、どちらも「自分」という考え方に縛られている。

834 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 07:26:42
自分に捕われているものは自分を苦しめる。
自分に捕われているものは他者を苦しめる。
自分に捕われているものは自分と他者を苦しめる。

しかし、自分に捕われずに生きる者は、
自分も他者も苦しめることはない。

835 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 09:33:20
>>831
> 何で自意識過剰なの?

私の知っている範囲での「ひきこもり」の人達は大概、社会的に認知される
ことを恐れたり不安感を強く抱いている場合が多いからね。
そうされることを嫌がっているし、避けている。
社会的な注目が自分達に向けられることに強い心理的なストレスを感じている。
それは社会的に「ひきこもっている」彼らの心理からしたら当然なことだと思う。

それに対して1さんのような自己主張をしたがる人は、ひきこもりではなく、
むしろニートや「メンヘラー」と呼ばれる種類の人たちに圧倒的に多いように
見受けられる。「メンヘラー」は従来の「精神病」者ともちがう。
自分になんらかの正式な「病名」がつくまで病院めぐりをするような人たちに
代表されるメンタリティをもっている。


836 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 09:35:25
自分になんらかの正式な「病名」がつくまで病院めぐりをするような人たちに
代表されるメンタリティをもっている。

「ひきこもり」にはこういうタイプの行動ばかりかメンタリティを持つ人もいない。

837 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 10:15:18
メンヘラだろうがニートだろうが、
ひきこもっている者をひきこもりと呼びます。

838 :韋駄天はふと考えた:2005/05/13(金) 11:57:14
生産者党は日本人主導によるサハラ計画(人類の食料ダム計画)の早期実現を政策に掲げています。

中国で大暴動が起きても世界にも日本にも発信されない情報封鎖がいかに恐ろしいことか
人権擁護法案が可決したらインターネットは規制されて、日本はさらにひどい情報封鎖国家となるだろう。

もし10億人の中国で天候不順による食料危機が起きれば、たちまち各地で数千万人の
暴徒が食料買占めを行った企業と金持ちを襲撃するだろう。武力鎮圧する政府と対立する暴徒の群れ。
それらの事件が全世界に与える影響は計り知れないが、発信側の中国や受け取り側の日本で
情報が完全に封鎖されていれば、情報が不確かな状態でパニックとなりたちまち世界的な規模での、
食料買占めが行われるだろう。そうなれば今度は世界各地で暴徒の群れが食料の奪い合いに発展する。

【中国】市民137人死亡 浙江省の5万3000人革命暴動★2[05/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115833652/l50

浙江省東陽市で先日起こった「5万人の大暴動」の惨状でつ
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/04/200504160010.shtml
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/04/200504160058.shtml
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/04/200504160103.shtml
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/04/200504160036.shtml
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/04/200504160044.shtml
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/04/200504160106.shtml
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/04/200504160700.shtml

おまけ、中国のヤーサンが、市民をボコボコにする無法地帯、南京城。
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/04/200504160517.shtml

839 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 12:24:02
>>830
自意識過剰だから、他者がいると疲れる・・・ゆえに引きこもる w
一人だから疲れませんお。


840 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 12:30:04
ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
/ ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
 /         // /          //
    ∩___∩     ∩___∩
    | ノ⌒  ⌒ ヽ    | ノ⌒  ⌒ ヽ
   /  >  < |   /   =  =  |
   |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ
   ヽ     `Y⌒l_ノ  ヽ     `Y⌒l_ノ
   /ヽ  人_(  ヽ / ヽ 人_(  ヽ
  /    ̄  ̄ ヽ-イ /     ̄  ̄ヽ-イ

841 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 12:32:22

【ひきこもり問題の解決法】

ひきこもり村を作る。
ワンルームマンションを一棟まるごと借り切ってもよい。
そこにひきこもりばかり住ませる。
最低限の生活費は支給する。
死にたいやつにはラクに死ねるクスリを与える。

842 :追加:2005/05/13(金) 12:39:36
ひきこもりの原因はテレビなので、その生活費はテレビ局が負担する

843 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 12:51:39
ひきこもりのために税金使えば良いよ。

844 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 18:12:39
>>837
とすると統合失調の人も?


845 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 21:31:11
ワンルームマンションを一棟まるごと借り切り、
ひきこもりばかり住ませて共同生活させる。
軽度の人は有料で重度の人の世話をする。
すると人の世話をする人の中から
ひきこもりを卒業する人が出てくるかもしれない。

846 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 21:51:28
重度のひきこもりで、そのマンションで満10年過ごした人は
300時間何かの仕事をすれば安楽死の権利が与えられる。

847 :考える名無しさん:2005/05/13(金) 23:34:42
隔離思想と安楽死思想か。まるでナチだな。

848 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 09:05:22
引き篭もりは本来は勤勉で、向上心もあるんだよ。それが何らかの突発的アクシデントによって脱線事故を起こし、本質と実存の乖離から世間と闘う動機を失してしまったんだ。
低い所で満足できる人 →善
満足できず引き篭もる人→悪
と一概に決め付けていいのか?前者はまさに徳川幕府のイデオロギーだ。

849 :脳内無能@839:2005/05/14(土) 09:14:23
>引き篭もりは本来は勤勉で、向上心もあるんだよ。
おそらくそういったヒキコさんも多いと思うよ。

>低い所で満足できる人 →善
ん?、ヒキコさんになるなよ。

850 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 09:39:06
ヒキには強迫的な性格の人が多いそうだから
本来は勤勉で融通がきかないくらい生真面目なんだろうね。


851 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 10:19:58
>>752
>企業も国も、女も家族も、
>TDLも高島屋もみんなみんな、おまえのため
>に用意されたものだということが、
それは企業で悪くない位置を占め、女の方から言い寄られ、高島屋で高い物を買える人の意見でしかありませんよ。
現実に存在する不平等を無視しちゃいけない。

852 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 11:20:16
>>851
スタート時点での不平等が将来においても変わらぬ現実である
とかん違いしちゃいけない。そんな事実はどこにも無い。

なによりそういう考え方の一番の不利益は、そう考える者たちを
行動させない点にある。
いっそ、いつまでも行動しないでいるための屁理屈にしると
言ったほうが当たってるw

企業で良い位置を占めたければそういう行動すればいいし、女が
欲しければ手にはいる行動をとればいい。高島屋で高い物を買い
たければそれを可能にする働きをすればいいだけの話なんだが、
なんせ肝心の行動が無い。

欲しいものを得るには行動以外に有効手段は無いのであって、
言いかえるなら、行動する者はやすやすと欲しいものを手に入れ
られるわけだが、それすら理解できてない者ってことだ。

そんなこともわからないとは、もう頭が悪いとしか考えられない
わけだがw

853 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 12:06:09
>>848
>低い所で満足できる人 →善
>満足できず引き篭もる人→悪

なんじゃそれ!間違いだらけだな。
まず、選択支は二つではない、そして、その選択支はむちゃくちゃ、
そして、善悪は関係無い。まとめて、その主張はトンチンカン。

無理やり二つの選択肢に分けるならば、
・満足できる人
・満足できない人

「満足できる人」はこんなスレで不満タラタラ書き込みしない、
どんなに環境が変化して、どんな状態になったとしても、
その瞬間瞬間に最適な道を選び続けていれば不満など無い、
その人は満足な状態で在り続けられる。それが究極奥義。
そんな人には、何も言う事は無い。

「満足できない人」は未熟者である、
このスレで不満タラタラ書き込みしている者は、全てこのタイプ。
このタイプには、まだまだ選択肢が無数にある、
・自分が変わろうとする奴
・環境を変えようとする奴
・自分に合う環境を探す奴
・その他無数

854 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 12:36:56
精神論バカ降臨

855 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 12:51:34
バカの特徴
学問板なのにフィーリングで一般論を説く

856 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 12:52:12
>>854
自分で思考した意見すら出せない奴、
もしくは、自分が思考した意見が低レベルな為、恥ずかしくて出せない奴、
自分が思考した低レベルな意見を出してしまうと恥ずかしくて堂々としていられない奴、

そういう奴は堂々と反論すら出せない、その為に論点をずらして、
安全な外野席から野次を飛ばすだけ、全く恥ずかしい奴だw

857 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 12:56:54
>>852
>スタート時点での不平等が将来においても変わらぬ現実である
>とかん違いしちゃいけない。そんな事実はどこにも無い。

確かに、世の中に不平等というものはないよ。
真実はそれを見ようとする者に平等に与えられている。
お香の煙を眺めると、煙は偶然の作用によって揺らいでいる様に見えるが、
実際は物質と物理法則と運動の作用による必然がある。
そこには原因があり、結果がある。
それと同様に、生じる各々の生命にあらかじめ与えられている境遇は偶然の作用ではなく、
実際は物質と物理法則と運動の作用による必然がある。
そこには原因があり、結果がある。
かといって、欲しい物をいくらでも自由に得られると思うのは浅はかな見解だろう。
生命の法則は生命を驕り高ぶらせるためのものではなく、
生命を和やかに平静にするためのものだ。
平和に調和して生きる者こそが、魂の平静ニルヴァーナを得る。
それは死を超えて永遠の安らぎの境地だ。

858 :857:2005/05/14(土) 13:16:14
>>853
この世に善も悪もないという人がいる。
それは賢明な人の見解とは正反対です。
この人は愚かで間違った見解を持っていて、この見解を保持することの危険性、
けがれの下劣な性質、落ち度と非がもたらす害悪を理解していない。
間違った見解から発するこの人の言葉は間違ったものとなり、
それは賢者の見解とはまるで正反対の間違った教えの間違った教育を人々に与え、
それによってこの人が無数の落ち度を蓄積していくだろうということを私は予期することができます。
死後にあの世がないのなら、この人は無事でいい。
だが、あの世があればこの人は己の落ち度が原因となって地獄に堕ちるでしょう。
仮にそこにはあの世がないということにしましょう。
それでもこの人は英知をそなえた賢明な者によって今ここでこの人の非を叱責される。
この人の悪はいずれによっても裁かれるのです。
こうしてこの人は双方の場合によって不運な投げかけをうけることになるのです。
賢明な判断というものは双方に広く行き渡り、落ち度のある方を顧みないのです。

859 :857:2005/05/14(土) 13:36:03
>>858つづき

この世に善も悪もないという見解は、賢明な人の見解とは正反対であり、
この間違った見解を持つ人は、この見解の危険性、けがれの下劣な性質、
落ち度と非がもたらす害悪を諦めるということの美徳がわかっていない。
この人は間違った見解による間違った言葉や間違った教えを与える間違った教育によって
落ち度を蓄積していき、この人はこの人自身を崇拝し、他の者達を見下すのです。

そこには善と悪がある、と言う人がいます。
この世には善と悪があるという見解は、賢明な人達と同じ見解に至っているでしょう。
この正しい見解を持つ人は、間違った見解の危険性やけがれの下劣な性質や
落ち度と非がもたらす害悪を諦めるということの価値と美徳がわかっている。
これによってこの人は正しい見解による正しい言葉や正しい教えを与える正しい教育によって
価値を蓄積していき、この人はこの人自身を崇拝せず、他の者達を見下さないのです。

860 :853:2005/05/14(土) 13:44:39
>>858
あなたが何を言いたいのか、いまいちようわからんが、
兎に角「この世に善も悪もない」と主張するのが気に入らないみたいだね、
まあ、実際、一つの主張から感じ取る、その感じ方は、
その人によって、異なるので、こういう主張をすることで、
ある種類の人達には間違った影響を及ぼすこともあるだろう。

だがな、それは「この世に善と悪がある」と主張しても同じ事だ、
その場合、上で挙げたある種類の人達とは別のある種類の人達に間違った影響を及ぼす事がある。
その方が悲惨なんだ。
自爆テロは善の行いの延長線上にある、戦争も善の行いの延長線上にある、
善悪に囚われてしまったある種類の人達は悲惨なのだよ。

実際は、善と悪は、その人の立場によって入れ替わる、両方の立場から見ることが出来れば、
善も悪も無いのだ。私が善悪は関係無いと言ったのはそういうことを主張したのだよ。

861 :857:2005/05/14(土) 13:44:55
>>859つづき

この世には善と悪があると言う人がいる。 それは賢明な人の見解と同一の見解です。
この人は賢く正しい見解を持っているでしょう。
この人には間違った見解を保持することの危険性やけがれの下劣な性質や
落ち度と非がもたらす害悪から遠ざかることの価値がわかっている。
賢明な者達の見解と全く同じ正しい見解から発するこの人の言葉は正しいものとなり、
正しい教えの正しい教育を人々に与え、それによってこの人が様々な価値を蓄積していくだろうと
いうことを私は予期することができます。
そこにあの世があればこの人は天国に生まれる。
仮にそこにはあの世がないということにしましょう。
それでもこの人は英知をそなえた賢明な者によって今ここでこの人の正しさを賞賛される。
この人の善徳はいずれによっても報われるのです。
こうしてこの人は双方の場合によって幸運を授かることになるのです。
賢明な判断というものは双方に広く行き渡り、落ち度のある方を顧みないのです。

862 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 13:52:56
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1116011983/6
これどうよ。

863 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 14:17:57
馬鹿が馬鹿と戯れるスレ

864 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 14:39:03
ひきこもりは、死ね。糞たれ野郎。
ひきこもりなんか、ザコなんだよ。
自分ばっかり被害者ぶってんじゃねーよ。さる。
本当に悩んだり苦しんだりしている奴はまだいいけど、
悩むことすらやめた奴が引きこもりの大半をしめてるんだよ。
自分の部屋から出なきゃ悩む必要なんてないもんな。ハゲ。
けど、そういう奴らに限って自分は悩んでいるんだと、たいして悩んでも
いねーのに思い込んでいるところがキモイ。
だから、そんな奴は人間としての価値がないから死ね。ボケ。

865 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 14:52:33
>>864
人間としての価値が無いから死ね?
価値の無い人間は死ぬと価値が生まれるのですか?
死ぬ事で価値が生まれるのならばその人間は価値のある人間じゃないでしょうか?
死ぬ事で価値が生まれないのならばその人間が死ぬ必要性は無いんじゃないでしょうか?

866 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 14:54:26
あなたの家にあなたの親戚や友達が遊びに来たら、
あなたは彼らを食事と思いやりでもてなすことがあるかもしれない。
そこでもし彼らがその食事と思いやりを何らかの都合で認めなかったとしたら、
その食事は誰に返ってくるものだろう?それらは全てあなたのものになるのです。
それと同様に、侮辱していない私をあなたが侮辱し、
嘲っていない私をあなたが嘲り、暴言していない私にあなたが暴言し、
それを私が一切認めなければ、それらは全てあなたのものになるのです。
侮辱を侮辱で返し、嘲りを嘲りで返し、暴言を暴言で返す者は
誰であろうとその人と一緒に食事をし、同伴しているようなものだ。
私はあなたと一緒に食事をすることもなければ、あなたと同伴するつもりもない。
それは全てあなたのものなのだ。

867 :853:2005/05/14(土) 14:58:11
857よ、あなたは何かの宗教か何かの思想に知らぬ間に洗脳された口だな、
あなたが知らぬ間に何かひとつの立場から見た善悪を植えつけられてしまった口だ。
立場が代われば善悪も代わる、善悪とはそういうもんだ。そんなものに拘るな。

自分の底から湧いてくるやりたいことをやれ、
そして、やりたくないことはするな、やっちゃいけないと感じる事はするな。
そして、その気持ちは瞬間瞬間に変化し続ける、それを見誤るな、
長期的に、自分がそれをやりたいことだ思い込んでいても、
実際は、その気持ちは瞬間瞬間に変化し続けている、それを見誤るな、
見逃すな、見て見ぬふりをするな、気づけ、気づき続けろ、
いや、本当はそんな事をする必要は無い、そんなことを意識してしてる奴はノイローゼだ。

実際は、気づいた段階は遅い、自分が意識して気づいた時は、ワンテンポ遅い。
意識した後でないと、自分では思考できない、自分で認識出来ない、自分で気づかない。
感じろ、肌で感じろ、感じ続けろ、慣れればそれは当たり前のように無意識がやる、
自分で気づく前に無意識がやってくれる、自分では気づいていることも気づいていない。

長期的にみて、ひとつの理想を掲げて、それが善だと思っていても、
その理想は、後になってみるとクダラナイものだったと気づく事もあるだろう、
それは思い込みだったからだ、硬く硬く固まっちまった思い込みだ。

人間は何度でも生まれ変わる、ここでいう生まれ変わるというのは、
一つの人生において、何度でも変化する(考え方から何から何まで)ということ、
昨日の自分と今日の自分、去年の自分と今年の自分、
大きな事に気づき、大きく変化すれば、全くの別人なんだよ。

やりたいことをやれ、やりたくないことはやるな。肌で感じ続けながらな。だ。

868 :853:2005/05/14(土) 15:06:52
ただな、ひきこもりの大部分の者は、慣性の法則を打ち破れないだけだ、
習慣的にタバコを吸っていた者が、それを止めたくなっても止められないのと同じ、
自分では止めた方が良いと知っているのに、止められない、だから苦痛なんだよ。

だけどな、そいつが大病を患って、そのまま吸い続けると死にますよ、
という所まで追い込まれると、止めたりするんだよ、意志の弱い奴は、
崖っぷちに追い込まれるまで、何も出来ないんだよ。

869 :A:2005/05/14(土) 15:07:55
黒沢明の用心棒という映画に、胸を張って「俺より悪いやつはいないんだ」
と言い張ったやくざ者がいたけど、
彼は自らの判断で最も「よし」としていることを
実践し続けている。
腕一本切り落とされて、死んでしまったのこかも知れないけど、
きっと、天国に行けたと思うよ。

870 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 15:11:41
>>865
「価値の無い人間は死ぬと価値が生まれるのですか?」
なんでそうなるんだ?


871 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 15:13:36
>>870
>死ぬ事で価値が生まれないのならばその人間が死ぬ必要性は無いんじゃないでしょうか?
ヨクヨメ。ウッカリサン。

872 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 15:58:47
死ぬ必要性があろうがなかろうが人間は死ぬんだが。




873 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 16:03:16
>>872
>だから、そんな奴は人間としての価値がないから死ね。ボケ。
アナタハ↑ト、イッタカラ、ソレニタイシテノ、レスデスヨ。
↑ノインヨウブンハ、ハタンシテルヨ、トシテキシタダケデス。

874 :873:2005/05/14(土) 16:08:40
ワタシハ、865デス。

875 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 17:49:24
何もせんでも生きられるって羨ましいね。
俺も早く隠居したいですよ。
精神的に辛いとか社会が怖いとか言っているけど
それでも生きられるならば良いんじゃないか?

876 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 18:00:39
んだんだ

877 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 18:24:54


878 :こじきこり:2005/05/14(土) 19:39:44
人はパンのみにて生きるにあらず



と 言ってみる


ベタなレスの悪感

879 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 20:02:11
だがパンは必須だろ。
パンが確保できるならば後は好きなように生きられる。
どこが不満なの?

880 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 21:07:25
ひきこもり君達よ「世界がもし100人の村だったら」でも見れ

881 :考える名無しさん:2005/05/14(土) 21:13:39
テレビ コワレテル ^^;

882 :考える名無しさん:2005/05/15(日) 00:19:47
>>1
考える前に無理矢理行動するんじゃ

883 :考える名無しさん:2005/05/15(日) 06:06:38
引きこもっていたら、親が死んだ時、生活できなくなる。
この現実について1はどう思うのか。

884 :考える名無しさん:2005/05/15(日) 06:56:22
>>752
ただ人間は自己を形成する時、周りの原環境に適応するかたちで形成する。
すなわち自我形成の取っ掛かりの起点において、周りの影響を受けている。
君のいう自由意思の体現もわからないでもない。
ただ自我もっと分かりやすくいうなら精神は、何物にも依らないで、出来上がると言うのは
不可能である。はっきりいうなら何物かに拘束されているのだ。
価値観から意志、感性、自立性に至るまで。
こういう風に考えれば、自由と言うのは、部分的に拘束された上でという前提がつく。
認識できないものは認識できない。これは精神の所為なのだ。

885 :考える名無しさん:2005/05/15(日) 08:30:59
ここは馬鹿諸君が頭の悪い長文を書き連ねる隔離スレですので

886 :考える名無しさん:2005/05/15(日) 19:51:56
>>885
へぇ〜。

所で馬鹿と馬鹿じゃないという判断基準って何なのかな?
曖昧に言われても馬鹿みたいなんで多分分からないから
分かりやすく説明してもらえますか?

887 :考える名無しさん:2005/05/15(日) 20:04:19
>>886
無理言うたるなって、そいつ(=885)は馬鹿だから、
自分の書いた事の説明すら出来ないよ、
それが出来ない馬鹿だからこそ、そんなことしか書けないんだから、

アホな小学生が、何も言い返せなくなって「アホ」とか「バカ」しか言えなくなってるのと同じさ、
(885=ガキ)なんだから。

888 :考える名無しさん:2005/05/15(日) 20:41:27
僕以外の人間はアホです。
あなたは僕以外の人間なので
あなたはアホです。

889 :アホバカ境界線問題:2005/05/15(日) 20:49:08
大阪 --- 名古屋 --- 東京
アホ --- タワケ --- バカ

890 :考える名無しさん:2005/05/15(日) 20:56:14
僕以外の人間はアホです。
あなたは僕以外の人間なので
あなたはアホです。

すさまじく当たり前のことのように見えて
意味深な感じを覚えます。
どうやら俺はアホらしい・・・・orz

891 :考える名無しさん:2005/05/15(日) 20:58:55
↑て、を削って、ますが、を加えて下い。

892 :考える名無しさん:2005/05/15(日) 22:14:02
>>888
そっか〜。

所でその前提は何処から来たのでしょうか?
このアホに分かり易く教えていただけませんか?

893 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 01:25:52
その根拠はあなた達がもう言ってるじゃん。

894 ::2005/05/16(月) 04:03:13
ひきこもった時に周りの人間から様様な迫害を受けました。
しかし、迫害をした人達は、俗に言うヒドイ人たちだったわけではないのです。
僕の苦しみは人が味わったことのないものであり、他人に認識されなかったのです。
その代わり、私の状態は、彼らがよく知っている「怠け者」という概念とそっくりだったらしく、
彼らは、私を「怠け者」として認識し、迫害を加えました。
しかし、彼らは決して酷い人間だったわけではないのです。
ただ、ひきこもりというものが、その状態が、彼らには理解不能であり、認識ができなかっただけなのです

895 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 04:59:43
ひきこもりでなくても、人は他者から認知されようと
必死で努力するものです。たとえ、赤ん坊でも。
それには、それなりの、苦しみや迫害もあります。
でも、認知された時の喜び、充実感を期待して
今の苦しみに耐えるのです。



896 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 07:37:28
自演までして勝手に釣られてるのがバカってことでいいんじゃねーのか。

897 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 07:51:27
>>894
>彼らは、私を「怠け者」として認識し、迫害を加えました。

それが気に入らないみたいだが、
では、彼らはどうすればよかったのかね?

898 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 08:01:00
全裸で海上ヨットレースに出るべきだった

899 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 08:23:55
人間にとって幸せとは「心の平和」であると思う、それを真に理解できれば
鬱みたいな症状はなくなる(本格的な人格障害はよくわからんが)
つまり、自分を叱咤したり軽蔑したりする人は、心の平和を自ら放棄する
愚かな可哀想な人と心から思えるようになると、最低限の飢えとかをクリア
できれば、いつも自信の心は安定する。そしてなにか人の役にたちたいと
自ら行動したくなる、この行動=仕事(収入は関係ない食べられればいい)
とすることができたら、人生は悪いもんじゃないよ。

俺は無宗教、哲学をつきつめて自分なりの結論をだした。宗教は大量生産
の哲学みたいなもん

900 ::2005/05/16(月) 09:39:14
>>897
いい、悪いの問題でなく、現実は残酷だなあということがわかったのです。
そして、今でも、ひきこもりに限らず認識されない「かわいそうな人」がいるかもしれないわけです。
だけど、そういう人がいたことは後から気づくものであり、認識されなければ、いないも同然なんですね。
認識が間違っていたとしても、それは後から気づくことであって、今認識しようと思っても不可能なことがあるんだなと
知らず、知らず、人に迫害を与えている可能性もあるってことです。こわいですよ

901 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 09:42:58
>>900
オマエは怠け者だよ。怠けて悪いというわけでもないから
ひきこもってるんじゃないのか?

902 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 09:53:16
>>1の本音。


「彼女がほしい」

903 ::2005/05/16(月) 10:10:15
ひきこもりという病名を変えるべきだと思うね。ひきこもりってイメージ悪い。ただ家でぐちゅぐちゅしてるだけみたいに聞こえる。
他の障害や病気みたいに、障害として、病としてわかる名前にすべき。
いや、実際あるのかもしれんが、ホントの病名より「ひきこもり」ってゆー名称の方が世に響き渡ってしまっただけ。かもしれないし(勉強不足)
いやーしかし1の思想はないなー。むしろ、偽善は必要さな。表顔だってしなきゃならない場面もあるし
「気を使う」とか、そーゆー事も人によっては一種の偽善。捕らえ様による

904 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 10:17:55
退却神経症という言葉があったけど、神経症は現在使われなくなってきているから、
退却性不安障害などとでも呼んだらどうかな?

905 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 10:20:55
生命力枯渇症

906 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 11:14:02
偽善では無くて真の意味の幸福を大衆は認知できていないのです。
私は真の意味の幸福は上にも書いたが、精神が平和なことと真剣に受け容れているから
職業とか収入とか地位とかの価値観が普通の人に比べて違和感を感じる
私と近い価値観は、熱心なカトリック信者や仏教信者に多いから、私のような
意見は情報としてメディアでよく見聞きするでしょうが、目や耳からの
情報として認知するのと、真に心の奥底から受け容れるのはまったく次元が
ちがうと感じる。

907 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 11:20:04
アナルオーガズムを感じてみたらどうかな。

908 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 16:51:49
俺はあんたじゃないんだからどれだけ苦しいかなんて分からなくて当然だろう。
何か言葉を口にしても
文を書いても
100%正確に意味を伝えることすらかなり難しいというのに
他人の心情を容易く察することのできる人間がそうそう居る訳がないでしょう。

現実は残酷?
そんなの当たり前だろう。
楽して生きて行けたらどんなに良いことか。

ひきこもりが迫害されてカワイソウ?
だったら何?
ただ人生を悲観をしたいだけなのか?

909 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 17:09:11
>>908
正確に意味を伝えることができないのは
おまえに伝えたい事カ柄が無いからよw

910 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 17:16:20
中学〜高校あたりでかかり易いビョーキにやられてる人が居ますねえ。

911 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 17:30:20
中学、高校と早期で引きこもったら、脱け出すのがなかなか難しい。
下手するとあっという間に10年過ぎる。(経験者談)

912 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 18:28:17
1の人の事じゃないと思う<ビョーキ

913 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 22:36:40
>>909
ホラ、きちんと伝わってないw

914 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 22:53:00
理解とは双方の努力なしには在りえない。

915 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 23:13:14
>>913
俺の場合、あえて伝わらないよう心がけてる
惚れさせないためだ

916 :考える名無しさん:2005/05/16(月) 23:55:33
>>914
残念だが努力をしたとしても
言葉を手放した時点で
受け取り手によって解釈という名の改変が多少加えられるから
完全に使用者の意図と100%符合するのは難しいですよ。

917 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 00:22:06
>>914
馬鹿だなw

理解とは一人のなかでの出来事。
おまえの言ってるのは相互理解。

918 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 02:27:47
>>1へ
理解される必要も必要もないし、それは不可能だよ。
周りは未開人や動物ばかりだと思いながらニーチェのように軽蔑と笑いを持って生きていくことだ。
しかし、君と同じ思いを抱いている人たちも大勢いる事も忘れるべきではない。

西欧ではモンテーニュのように社会から離れて精神生活を行うことが人間の理想だという思想が根強くある。
また、釈迦の時代のインドでは30才を過ぎたら、社会的な生活から遠ざかり、山に入り精神生活を行う慣習があったようだ。

君は感受性の強い時に刺激を受け過ぎたのだと思う。精神がへばっているのだろう。
自分が無関係だと思うものを全て遠ざけてみれば、感受性を鈍らせること無く別の世界も見えてくると思う。




919 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 09:28:34
痛みを知らない子供が嫌い。心をなくした大人が嫌い。優しい漫画が好き。バイバイ。

920 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 09:38:17
自分の過去をコクってど〜するw

921 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 10:03:45
意外と釣れた

922 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 10:08:54
君らは「厳密な言葉」に惑わされて感覚がおかしくなってるんじゃないか?
はっきり言ってそういう意図を読み取れないのは感覚が劣っているな。
感覚を当てに出来ないものと決め付ける馬鹿の典型だね。

923 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 11:00:08
「厳密な言葉」に惑わされ?
言葉を正確にとらえきれずにいる事からくる当然の結果かと ^^;

924 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 11:08:36
俺の場合、世界が認識できないのがつらい、つらかった
人間の厭な部分をどう認識するかにこだわったり
自分と世界の・・・・
まぁ、でも諦めの哲学観がなんとなく楽にしてくれたな



925 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 11:43:05
>>924
諦めの哲学観?
そんな哲学ないよw

926 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 11:54:47
創価学会サイコーSu−さんだしな…あぁああ…ヵッャヵッャヵッャ…

927 ::2005/05/17(火) 14:25:18
色んな人がレスしてくれましたが、多少は理解されたということなのかな・・

>>918
生きていく以上、社会とかかわりをたってしまうのは難しいです。
社会とのかかわりを絶ったら、たぶんホームレスしか道はないでしょう
僕は人と関係を持つことが苦手なんです。でも、人を遠ざけて何が得られるでしょうか

928 ::2005/05/17(火) 15:30:52
>>925
あきらめの哲学って漱石の「草枕」みたいなものじゃないですかねえ

929 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 16:01:46
>>894

>僕の苦しみは人が味わったことのないものであり、他人に認識されなかったのです。

自分が世界一不幸だと感じたことがある人間は、現在の地上だけでも
数百万人くらいはいると思いますが。

個体として見れば悲劇である事象は、社会学的には統計の対象でしかありません。

イラクの香田さんの首切り動画でも見て、自分だけが不幸だという自画自賛から
脱却することをお勧めします。

930 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 16:23:15
ん、中学生か?

931 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 17:00:24
拡大解釈
レッテル貼り
感情的決めつけ

932 ::2005/05/17(火) 17:02:53
>>929
自分が世界一不幸なんていってません
文字面をそのまま呼んで、文理解釈してください。恣意的な解釈をされても困ります

933 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 17:32:51
ディスコミュニケーション

934 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 19:56:55
>>928
漱石はどの作品においても日本文学史上もっとも
ポジティブかつチャレンジングな作家でつよ

935 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 21:34:14
>>932
要は精神レベルであなたと同じくらい不幸な人は無数にいるので、
国の税金であなたを擁護する理由はないってこと。
それだけ。

936 :ニーチェの後継者:2005/05/17(火) 21:51:49
思うに引きこもる人間というのは、人類に対する深い愛情を持つから故ではないでしょうか。
つまり生への深い愛情を持っている者は、不条理で残酷な現実世界に直面すれば、自分が人類
に対して絶望してしまうかもしれないことを予感しているのでしょう。つまり人類への愛を保ちたいが故に
あえて人から離れておこうと思うのではないでしょうか。
自己と現実のギャップを埋めるための自己保存本能こそが引きこもりに現れていると思う。
しかしそれでも、まだなお、1さんは完全に人生に絶望しきっておらず、人生に今なお多く
の可能性に満ちていることを信じている。
こうやって自分の考えを発信してこうとするのは、自分の真理を共有できる仲間を求めている
のではないだろうか。これはとても立派なことだと思う。
でも心配も無用ですよ。いずれ時が必ず解決してくれます。
今までの私の人生経験からいうと、いずれ必ず肩の力が抜けて、自分を肯定できる時が来ます。
その時に振り返るとこの絶望感こそが、自分を高みに連れ出してくれたのだと思えるしょう。
悩んでいる今の自分を肯定できる時が来ると信じましょう。過去の自分が未来の自分を作り出
すのですから。その時に今考えていることは、本当にいい味になって身に付いてくると思います。
そしたら、ぜひそれをまた将来の思い悩む人にぜひ送り届けて欲しいと思うのです。

1さんがいろいろな意見を言ううちに、合う人が見つかりますよう、願っていますよ。


937 ::2005/05/17(火) 21:52:49
>>935
僕の言っていることがあまり理解されてないようですね。
確かに僕と同じくらい不幸な人はいくらでもいるかもしれません。
しかし、一方で、不幸であると世の中では認められているけれども、その実
さほど不幸でもない人もいるのです。
つまり、不幸であることが、世の中で認められることで幸福になるという逆説的な矛盾
にとその残酷さについて話しているのです。
確かに、僕より不幸な人はたくさんいます。しかし、たとえば、税金で保護されている人たちは
僕よりも不幸な人たちばかりでしょうか?まあ、別に税金で保護してくれと訴えているわけっではないですけどね。
税金どころか、家族からさえ、不幸であることを認められなかったわけですから

938 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 22:26:05
>>937
理解してないよ。
あなたの発言を聞いていると、

・世の中には不幸であることがある程度認められてしまって、その意味で
 ある程度幸福である弱者がいる
 → これは理解できる

・不幸であることが認められずに弱者であることさえ認知されない弱者が
 いる
 → これも理解できる

・死のう 、死にたい
・生きていくのがつらい
・皆も死のう
・みんなしんじゃえ!!
・みんなも死のうぜ。生きててもつまらないし
 → この辺は理解不能。危なすぎる。
   あなたが社会や他人に期待してるものはなに?
   あるべき社会ってなに?

ではでは


939 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 22:32:56
>>937
自分は人間として障害を抱えている、自分は健常者ではない、
自分にはハンデがある、自分の能力は健常者より劣る、
そういうことを社会的に認めて欲しいのか、そういう認定証が欲しいのか、

940 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 22:34:44
お星様…
そうよ、みんな星になってしまえ!

941 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 22:38:01
ディスコミュニケーション

942 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 22:42:08
>>941
いいから自分の意見を語れ

943 :いっぱい引っ掛けた臨時ヒキコ:2005/05/17(火) 22:45:58 ?
>>937
性格の個性すらも認めないような、どうやっても分厚い壁があるんだろ。
機械仕掛けの無感情な人形になれとの命令の前に、平伏すんだろ。

よく分かるよ。適応者だけが褒めちぎられる、現代はふざけてるよな。
たかだか、無感情に生まれただけで、あれだけ褒めちぎられると、ムカつくよな。



944 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 22:46:02
>>941
評論家は要らない

945 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 22:51:50
>>943
『最も強いものや、最も賢いものが生き残るのではない。最も変化に敏感なものが生き残る』

ダーウィン


946 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 22:53:46
俺は自分一人を支えるので手一杯だから、
他人が不幸とか幸福とかどうでも良い。
憧れたり可哀相だねって言っても何の解決にもなりゃしない。

幸せは自分で決めるものだから
適当に生きなさい。

947 :いっぱい引っ掛けた臨時ヒキコ@943:2005/05/17(火) 23:01:53 ?
>>945
いまひとつ説明がたりなかったな。

<943を修正しとくぜよ
×適応者だけが
○努力なくただ偶然にも適応力ある体をもった者だけが


948 :いっぱい引っ掛けた臨時ヒキコ@943:2005/05/17(火) 23:10:01 ?
ま、努力できるのも出来ないものも偶然の範疇にいれるなら、究極は

 <ただ偶然にも適応力ある体をもった者だけが

だな。即ち、《ただ偶然にも》なわけだから、評価に値しないわけ。
故に、現代の能力主義は、寧ろ【偶然崇拝主義】。 

その家族間に生きる伝統(ミームか?)と先天的なDNAに対してと、
報酬なんて、差別だろ。褒めるに値しないだろ。稼いだ奴は、稼げ
ない奴に貢のだ。こんくらいは猿ですら知ってる。

これが動物化しない人類の未来だ。

ま、今日はこんくらいにしといてやるぜ。wwww


949 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 23:17:32
カレルレンが来るのでも待つべきでしょうね。

950 ::2005/05/17(火) 23:17:43
>>938
>・死のう 、死にたい
>・生きていくのがつらい
>・皆も死のう
>・みんなしんじゃえ!!
>・みんなも死のうぜ。生きててもつまらないし

それは愚痴。忘れてください


951 ::2005/05/17(火) 23:39:43
>>946
> 俺は自分一人を支えるので手一杯だから、
> 他人が不幸とか幸福とかどうでも良い。
> 憧れたり可哀相だねって言っても何の解決にもなりゃしない。
>
> 幸せは自分で決めるものだから
> 適当に生きなさい。
昔、人に同じようなことを言ったら人間のクズ扱いされました。
「人のためとか考える余裕はない。自分のことが大切です」といったのですが・・・

世の中には建前というのがあって、一応人のために生きているという姿勢を見せないといけないようです。
最も、人のために生きるというと、今度は偽善者と言われたりするのですが・・・
最も馬鹿馬鹿しいのは、障害者とかお年よりとかのために生きるということは道徳として認められていますが、
どう考えても、全ての障害者が自分より不幸とは思えないことです。幸せに見える障害者の代表がオトタケさんですね。
さらに恐ろしいことなんですが、ひきこもりの親がオトタケさんを見て、自分の子供にハッパをかけることも多いようなのです。
「障害者でもあんなに頑張っているのに、お前は何なんだ!!!何の役にも立たないな!!」と社会で認められた存在と
認められない存在の壁がここにあるのだなあと感じました。

ニーチェは道徳を私利私欲なく人のために働くことと言いましたが、今の時代のようにそれが当たり前の価値観になってしまうと、
むしろその道徳観念は、認められない弱者にとって暴力として働いてくると思うのですよ。
認められた弱者は自立のために努力をすれば、ある程度の賞賛も補助も受けることができる。
しかし、認められない弱者は何をしても報われず、さらに認められた弱者と比べられ、酷い扱いを受けることさえあるのです。


952 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 23:46:50
>>951
おまえは、ヒトのために生きてるんだよ。
自分のためじゃなくね。

自分のために生きる者はヒトに左右されない。
自分で評価を下すからね。
ヒトの評価は参考ですらない。

953 :考える名無しさん:2005/05/17(火) 23:49:03
> 自分のために生きる者はヒトに左右されない。
> 自分で評価を下すからね。
> ヒトの評価は参考ですらない。

こういうのが犯罪者やると・・


954 ::2005/05/18(水) 00:25:03
別に社会を攻撃したいだけじゃないんですね。
認められないということの恐ろしさを語るのなら、
逆に自分も認識できない可能性を考えてもいるわけです
社会で恵まれた環境にある人間がたまに自殺しますが、
その理由を僕は認識できない。統合失調症の人が体験するような幻覚や幻聴も
認識できない。子供の頃は、容姿のおかしな小人症の人達を笑い飛ばしたことも
ありますが、当時はその人達の気持ちも全く認識できなかったわけで・・
以上に挙げたようなわかりやすい例だけではなく、もっと認識の難しいことが
世の中にあって、そのことが僕にとって認識できないために、不利益を被っている人が
いるかもしれないわけです。まあ、要するに色んな体験からどうしても厭世観を
もってしまうわけです。厭世観というより、恐怖ですかね。社会とは恐ろしい。
道徳とは恐ろしい。社会の認識の枠組みの外に出たら恐ろしいと

955 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 00:28:20
>>953
そのとおり、自我は両刃の剣さ。
おまえにも素質が存在する。

キリストやマザーテレサにもなれるし、
ヒトラーやキムジョンイル、麻原や宅間にもなれる。
なんになるかはおまえ次第。

そこが人生の面白いとこよw

956 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 00:30:26
人のスネを齧って「弱者」気取りかよ

957 ::2005/05/18(水) 00:31:56
>>956
弱者が人のスネかじるのは当たり前では?

958 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 00:34:18
それが欺瞞なんだよ

959 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 00:43:18
穏健な道徳家はバカにすれば良いし、
偏見を持った狂った人たちには自分が狂人になれば大したことはないよ。
日本人は穏健な人が多いのでみんなが逆に引いてくれる。他人を無視して生き続けろ。
殆どの人間から学ぶものは何も無いのだから。
群れをなして他人に突っかかってくる狂人ども(DQN)はどうしようもないけどね。
そういう人間達からは立ち去るしかないのだろうね。


960 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 00:51:12 ?
ま、所詮自分だけのために生きることは難しいが >>1 は、
全然関係ないところに理由を付けたいんだろ。w

何隠してんだヨ、白状しろよ、

 ゛ヘ( 〆`    ▽    ´  )べ おい。

961 :「機械氏」◇EPoIQE9.wOrt:2005/05/18(水) 00:54:43
例えばベートベンの第5や第6第9交響曲を「理解できない」方は居ても、
「楽曲として駄作である」という方は極めて少ないと思います。
それらは「CD」=イチゼロ信号で完全に「表現されている」のですが、
それらの「音波信号の意味」に人間の個体の「志向的クオリア」が反応する
(ようになる)わけです。
 2〜3歳の幼児期に反応すれば「音楽的天才」の可能性もありますが、
だいたいは小学生〜中学生(いわゆる思春期)に例えばクラシック音楽
に関する「志向的クオリア」を発達させます。
 しかし、むろん全員ではなく30すぎても「演歌」にしか志向的クオリアを
発達させることのない個体も多数存在します。
 そういう意味で「価値」とは相対的なモノですが、17世紀から「名曲である」
と言われ続け、未だに高価な「鑑賞代金」を沢山の人に支払わせる「力」が、それら
「古典的名作」(繰り返しますが「単なる音波」です)には「意味」として
備わっている・・としか解釈できません。
 それらの「高度な芸術」に関する「各脳の感受性」は「個体差がある」ことは
事実ですが、「志向的クオリア」を発達させた人は「感受性豊かな脳を持っている」
ということになります。


962 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 01:02:04
>>954
だから何人か指摘してるだろ、「精神的な平和が幸せ」だからそれを
受け入れろって?やはり意味わかんないみたいだな?
哲学板だからもらえる返信だぞ、ありがたく受けとって深く考えろよな

963 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 01:02:37 ?
感受性な。
てか、もれは捨てたいよマジ。 (*・・)っ ・・・≡旦~

964 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 01:09:02
弱者曰く「かあちゃ〜ん、メシまだ〜?」

965 :「機械氏」◇EPoIQE9.wOrt:2005/05/18(水) 01:15:31
この世に「地獄を見る」のは「感受性を司る身体のどこかの機能の疾患」
であり、「天国を見る」のは「感受性を司る身体のどの機能も正常に動いている」
というだけのことです。
 1の「疾患」は、脳内の神経伝達物質「セロトニン」の代謝が阻害されている
状態だと思います。
 ジャンクフードばかり食べて、空気の悪い都会でストレスの多い生活を続けていれば、
脳内のセロトニンやβエンドルフィン・・・快感物質が減少し・・そのけっか・・?
>1が量産されます。

966 ::2005/05/18(水) 01:33:27
>>962
1.精神的な平和が幸せである
2.僕は幸せを求めている
3.人は幸せになるのが一番よい
とりあえず、これを前提として考えますが、
社会の持っている根本的な恐ろしさを考えて理解してしまった場合は、
つまり、認識されない弱者になる恐怖をもってしまっている以上「精神的な平和」を得るのは難しいのではないでしょうか
僕は常に不安にかられます。それはホームレスになる恐怖、人から異端視される恐怖。
そういうものを抱えている以上、精神的な平和は難しい。そして、そういった不安に駆られることは、僕にとって不可避であり、
ごく自然なことのように思われるのです

967 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 01:44:40
>>954
世の中のことを全部わかろうと思ったらきりがないよ。
世の中を解釈し始めたら論争になる。
だから世の中には論争が絶えない。
人の知性では、数字を数え始めてもそれを数え終わることができない。
だからそういう場合には「∞」「無限」という記号で表すわけだ。
数字を全部知ろうと思ったらとりあえず0〜9までの10種類だけでいい。
人生もごく基本的なことさえわかっていればそれでいいのでは。
考えている間にも人生の貴重な時間は過ぎていきますよ。
あなたの恐怖はどこにあるのか?それはあなたの内にあるのです。
その闇と戦い、おりあいをつけていくのは、他でもなくあなたでしょう。

968 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 05:05:55
相互リンク
【去勢】上山和樹について語るスレ 6ヒキ目【不能】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1111464555/

969 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 06:59:39
>>966
ひきこもりの根本的な問題点は、その家庭環境にあるとよく指摘されるが
966の書き込みを読むと、やはり同意せざるを得ないな、フロイトの潜在意識
の関する書籍でも読めばいい、マイナスの思考を自分自身に刻み込む愚かさ
が、いくらか理解できるだろう。
信号を青で横断歩道を渡ろうとしても、飲酒運転や脇見運転で自動車は赤でも
たまに突っ込んでくる、だから普通の人間は横断歩道を渡る前にも安全確認する
青だから渡ろうとして安全確認しなくて自動車に跳ねられて、自分が傷ついて
自動車が悪いと正論を述べても、おそらくいろんな意味で手遅れなのだ。
懸命な人間はマクロ的視点から信号無視する車を減らそうと、自ら努力する
と供に自分の愛するものたちに、ミクロ的な視点で速攻生のある対応を伝授する
凡人は自分や愛する人に速攻制のあるミクロ的視点の対応のも伝授する
ひきこもりの家族の親は、おそらく赤信号を無視する車を非難して自分には
非が無いと訴えつずけるのだろう・・・・・

970 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 08:20:08
私より不幸
私より幸福
そんなの分かるわけないじゃん。
だって相手が何を思っているか
見た目じゃ知ることのできないのだから。
大事なものは目に見えないものだよ。

それと他人がどう思っていても気にしすぎる必要はない。
人間のくずで結構。

971 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 09:21:41
とにかく長田百合子は死ねばいいよ

972 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 09:43:06
>>966
植山、自演?

973 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 14:28:31
>>972
まるで植山のブログを読んでいるようなカキコだよな。

974 ::2005/05/18(水) 23:50:44
上山さんと僕が似てるなんてことはないでしょう

975 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 00:18:50
不安や恐怖を感じている割には緊張感の無い文章を書くんだね。
君は単なる俗物だよ。不安について嘆く前にアルトーの事でも想像したらどうなんだ?
或いは、拷問の歴史を調べるのも良いだろう。
自分の状況や現在の日本の社会環境と比較してみることだ。


976 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 00:59:42
>>974
嘘こけ。似まくっているよ。

977 ::2005/05/19(木) 02:38:35
>>975
いつも常に緊張かんと不安でいっぱいってことはないですよ。
それに、精神の平和が幸せなことと言われても、言うはやすしであり、そんな状態になかなかなれないですよ。
元々駄目な人間なんです。ええ。ひきこもって、駄目な人間になったのでなく、駄目だからひきこもったんです
そして、何故ひきこもったかを考える内に、色々と嫌なものを見てしまって足枷になってしまった感じです。
本当は何も考えないで行動していた方がよかったのでしょうが、周囲の状況がそれを許さなかった・・・


978 ::2005/05/19(木) 03:04:55
>>976
じゃあ、ひきこもりって精神状態が似ちゃうものなのかな・・・

979 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 09:38:21
脳内でピラミッド自作してりゃ満足に生きて行ける人は幸せだよね。

980 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 10:58:56
幸せならいいじゃん。

981 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 10:59:34
幸せならいいじゃん。

982 ::2005/05/19(木) 12:58:37
幸せになりたいけど・・

983 ::2005/05/19(木) 13:08:37
認識されなかった弱者は認識されるように発信していかなきゃいけないんじゃないかな
と思ってるんですよ。それが義務なのではないかと思うのですよ

984 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 13:20:20
>>978
おまえと同じにしないでくれ

985 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 13:22:32
みずから語りはじめた障害者その1
ttp://www.jinken.ne.jp/challenged/asaka

986 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 13:32:55
>>980-981
うん。
幸せだよね。

987 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 14:51:44
メンヘラは死ね
メンヘラはひきこもりの敵

988 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 15:08:19
私の知っている範囲での「ひきこもり」の人達は大概、社会的に認知される
ことを恐れたり不安感を強く抱いている場合が多いからね。
そうされることを嫌がっているし、避けている。
社会的な注目が自分達に向けられることに強い心理的なストレスを感じている。
それは社会的に「ひきこもっている」彼らの心理からしたら当然なことだと思う。

それに対して1さんのような自己主張をしたがる人は、ひきこもりではなく、
むしろニートや「メンヘラー」と呼ばれる種類の人たちに圧倒的に多いように
見受けられる。「メンヘラー」は従来の「精神病」者ともちがう。
自分になんらかの正式な「病名」がつくまで病院めぐりをするような人たちに
代表されるメンタリティをもっている。



989 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 15:18:02
>>1さんは仕込みではないですよね?

990 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 02:13:56
>>977
何が駄目なのかが良く分からない。
少なくともニーチェの文章を理解できるのだから、通常程度の頭はあるのだろう。
君は何か、或いは誰かと比較しない限り駄目だと結論付けることはできないはずだろう。
よく考えてくれ。そして、自分が何を羨望しているのかを良く調べてみることだ。
その羨望が親や日本の教育、マスコミのオペレーション等から生まれたものであればたいしたことはない。
軽蔑すれば済む話だ。
体力がなければ散歩をするなり体を鍛えれば良い。
或いは精神が疲れているなら、周りに何もおかずにゴキブリのように何もしないで一年程引きこもるのも良い。
そういっても、君の心は相変わらず貪欲にニーチェや思考、遊びに逃避するのだろうね。
若い頃は思想に、大人になってからは金や仕事に逃避するのが通常人の人生でもある。
もっと別様な生き方や人間の可能性があることをニーチェは主張しているのだから、
君も生の実験を楽しみつつ行っていくべきだろう。


991 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 04:30:35
ひきこもりって辛いの?
俺は家にいて楽しいけど。
今が一番楽しいことしてるんでしょ、何で辛いの?
何で自分の人生なのに辛くならなきゃいけないの?
それって何か違うよね、自分の人生だから自分で楽しく出来るのにさ。
辛いと思うのなら、楽しいことがあるのだからそこを目指すだけなのにね。


992 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 09:14:39
精神的に健康な奴はそうだろ。

993 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 10:48:20
斎藤環氏によれば、ひきこもっている事それ自体が精神的に不健康か
精神的不健康を直接招く状態だから、治療の必要があるらしいのです。


994 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 13:12:28
確かにひきこもってる状態はよくないと感じることはあるが、
意識することによって大したもんでもないと感じる。
身体的に健康な人でひきこもり、生きる意義が見出せないこと
に苦悩する状態こそ、甘えだろう。

995 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 14:02:45
かろうじて学校や会社に通っている人のほうが精神的な健康が
担保されていると言い切れるのかどうか疑問ですからね

996 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 14:12:32
たしかに、ひきこもりの多くには身体表現型などの不安障害や気分障害などが随伴する
例が多いんだけども、最初からひきこもりという人はおそらくいないわけで、仮にひきこもり
が精神的に不健康な状態の徴候だとしても、学校や会社に通っている状態からそれが起
こってくるわけであって、おそらく学校にも会社にも通う必要のなかった人には起こらないし、
おそらく無人島で一人で生活している人にも起こらないはず。

997 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 14:14:45
>>988
メンヘラ = ネガティブなアイデンティティによる承認を求める人たち?

998 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 14:47:34
銀河鉄道↓

999 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 15:10:35
機械伯爵みたいに社交的になれ

1000 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 15:59:11
好1000的

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)