2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

】●○● Aquirax: 浅田彰 part30●○●

1 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 15:28:09
あとは何とかしとけ

2 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 15:43:28
というか、なに前のスレ。。。いったい。。。

3 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 16:15:01
浅田・・・


w

4 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 16:21:03
>>2
いつものことです。初期はもっとひどかったよ

5 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 20:44:23
浅田彰も中学生時代には、体育すわりしてたのだろうか。

6 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 21:03:27
折りたたみ椅子持参

7 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 22:41:15
闘争論w

8 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 22:47:13
浅田ぐらいの頭脳が世界的には全くの無名なのは惜しい。

9 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 23:15:24
アキラは運動神経ゼロで背も低い。
中学生時代はコンプをばねに必死に勉強してました。
まんまルサンチマンの人でした。。

10 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 23:19:52
コンプって複合観念のことを言ってるの?

11 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 23:35:12
もうこのスレいいかげんやめろよw

12 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 00:08:32
>>2
穏やかなモノだと思えてしまった自分は
もう駄目なんだろうなぁ…。
前はもっと酷くて何が書いてあるのか読むことすら困難だった。

13 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 00:15:13
>>8
秀才は海外にいくらでもいる

14 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 01:44:28
前スレ
●○● Aquirax: 浅田彰 part29●○●
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1115180076/


01 http://mentai.2ch.net/philo/kako/948/948447641.html
02-2 http://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965315319.html
02-1 http://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965233327.html
03 http://mentai.2ch.net/philo/kako/977/977458920.html
04 http://mentai.2ch.net/philo/kako/990/990034324.html
05 http://mentai.2ch.net/philo/kako/1001/10016/1001665879.html
06 http://academy.2ch.net/philo/kako/1013/10136/1013647116.html
07 http://academy.2ch.net/philo/kako/1026/10263/1026390060.html
08 http://academy.2ch.net/philo/kako/1033/10339/1033919547.html
09 http://academy2.2ch.net/philo/kako/1040/10408/1040858780.html
10 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1050077654/
11 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1059461277/
12 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1064720593/
13 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1067530546


15 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 01:45:11
14 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1072129257/
15 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1075420225/
16 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077385876/
17 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1080805246/
18 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082522981/
19 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084795717/
20 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086464450/
21 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1088522346/
22 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1092238382/
23 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1095749606/
24 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098583668/
25 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101487946/
26 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105842644/
27 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1107582567/
28 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1111722726/

16 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 02:31:56
>>1
>>14-15
乙。

17 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 02:38:01
浅田彰ファンクラブ
最終スレです

18 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 08:36:56
わは、なの事好きだばって、なは?

19 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 09:46:39
津軽弁

20 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 09:53:43
わしはおめーの事好きなんじゃけど、おめーは?
どー思うんか、ゆーてみー

21 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/13(月) 16:02:22
最近は君もポストモダンを擁護してくれているようで助かりますよ。

22 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/13(月) 16:15:13
君は志士ですね。

23 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/13(月) 16:16:41
そうなのですか。

24 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 17:12:34
浅田「ジジェクは単純な図式化をしてるだけね」
ある人「フランスの哲学をチャート化した人と同じ穴のむじなですね」
浅田「・・・」

25 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 17:49:14
>>24
最後の「…」はある人への軽蔑だと思われ

26 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 17:52:54
浅田は、
1セレブ
2野蛮な天才
3イケメン
以外は全員軽蔑しています。

27 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 19:08:56
われわれも態度を決めなければね。
垂直に屹立セル単独性の擁護を
体を張ってやるか、
飽くまでも水平軸に沿った平準化ねらいで
みんな仲良く体を守っていくのか。

28 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 21:28:01
>>27

社会に貢献しようとする天才を大事にするべきだと思うけど。
われわれの社会は、真の天才によって啓蒙されていく程度のものだ。

浅田彰が天才か否か知らない。
だが、一目おくべき才人であることは疑いようがないと思う。

29 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 23:25:17
単独性と平準化は同居するもんだろ。

30 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/13(月) 23:39:41
平準性ですか

31 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 02:17:57
「パルタイ」「スミヤキストQの冒険」など反リアリズム小説で知られた作家、倉橋由美子
(くらはし・ゆみこ、本名・熊谷由美子=くまがい・ゆみこ)さんが10日午前10時9分、
拡張型心筋症で亡くなっていたことが分かった。69歳。
葬儀は13日に済ませた。喪主は夫、熊谷冨裕氏。

1935年、高知県生まれ。
60年安保の年、明治大在学中の24歳で書いた「パルタイ」でデビュー。
翌年には作品集「パルタイ」で女流文学賞を受けた。党(パルタイ)という組織への違和感を描き、
観念性に富む作品は、同年生まれの学生作家大江健三郎氏とも比較され、話題になった。
その後は「聖少女」で近親相姦(そうかん)の問題を追求するなど、人間の存在を問う
反リアリズムの作品を発表。一方で「夢の浮橋」「反悲劇」など、
パロディー性豊かで毒のある世界をつくる。
名作童話の裏に潜む人間の邪悪な心を一流の毒舌文体で描いた創作集「大人のための残酷童話」
(84年)はロングセラーに。
社会の女性化が進んだ架空の世界を描いた86年のSF滑稽(こっけい)冒険譚(たん)
「アマノン国往還記」は翌年、泉鏡花文学賞。

(2005年6月13日23時37分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20050613i415.htm
作家倉橋由美子さん死去 「アマノン国往還記」で鏡花賞
http://www.asahi.com/obituaries/update/0613/004.html
【訃報】作家、倉橋由美子さん死去
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1118679661/


32 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 06:08:31
大学で友人と『構造と力』の読書会をやりました。
結論は納得できないけど楽しかったです。
変な人だけど天才だとおもいました。

33 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 06:16:08
563 名前:ラジオネーム名無しさん[sage] 投稿日:2005/06/11(土) 17:11:24 ID:bA2gwj85
このスレもすれっからし状態なのでカーボーイ研究家の俺が年代ごとに批評。要保存。

97 手探り状態のまま、二人とも異様なテンション。学校ネタなど、リスナーとの距離が近い放送をめざすが、浮き足立った感は否めず。オモシロ度4
98 バイウィークリーアンケート、ファックス、CD田中など番組の骨格が定まる。トーク、コーナーとも安定し、安泰期にはいる。毎回、平均以上の面白さがあった。オモシロ度5
99 職人があの手この手で田中をいじり、太田が膨らませ、田中がつっこむ。もっとも面白かった時代。気象予報士など、新コーナーでも職人の腕がひかった。オモシロ度5
00 川柳研究所などやや一部のコーナー全体にマンネリ感、それでも短編小説、横内放送などコーナーは充実していた。忙しすぎるせいか、トークにムラがでるようになった。オモシロ度4
01 コーナー大刷新、数十ものコーナーが乱立した。小ネタコーナーが多く、あまり育たなかった。また弟子コーナーに放送時間の大半を費やすなど、大雑把な内容になった。
  この頃から太田は放送中不機嫌な態度を露骨にだすようになり、田中が怒られるという場面もでてくる。オモシロ度3.5
02 弟子コーナーもおわり、ガールやCD田中や関心クイズなどコーナーが安定。太田が文学や社会に語ることが多くなり、田中から話題をきりだすことが皆無に。オモシロ度3.5
03 オーディション舟、長井など、爆笑問題の出番が減る。オモシロ度3
04 「太田はこう思う」の登場により、笑いぬきで太田が政治を語るようになる。田中はまさに聞き手にまわる一方。コーナーも思いつきでふやしすぎ。ただしレディボーゲンはヒット!オモシロ度3
05 コーナーは安定しているが、マンネリ感も否めず。オモシロ度3.5

02年以降のカーボーイは内容が太田の機嫌に左右されることが多い。
中年になって政治思想をかたりたがるようになり、本人はそれを高度なラジオだと考えている様子。
また一方でパチンコなど笑いにつながらない話もするようになった。
二人が意気投合して話せる話題を、小ボケとツッコミのなかで膨らませていく内容に期待したい。

34 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 06:52:53
フシシシ!

35 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 11:26:09
何かを得たければまず失え!!!
俺はwinnyとshareをやめる!
2ちゃんねるも必要な情報だけ!
これでダメ人間を卒業できる
今までどうもありがとう!みんな!

36 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 11:56:05
失え
与えろ
自分を追い込め
欲しがるな

37 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 11:58:21
>>32
自分がどれだけ寒いかがわかってない
きもすぎ
いまどきニューアカやってる痛々しさ
流行ってる当時でさえ揶揄されてたのに

38 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 12:02:44
寒いとかそういうの関係ないねん。
読むべき内容をもった書物は読めばそれでええねん。
読んでないから寒いとかファッションの問題にしたがるだけや。


39 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 12:16:44
>>37
そういうお前が一番寒い

40 :32:2005/06/14(火) 12:57:52
>>37
はぁ?
週一回ペースでベストセラー系や古典的な本をいろいろ読んでる中の一冊です。
「ニューアカ」やってませんwww

41 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 13:25:00
浅田は、理性という神に魂を売り払った男。代償は本能の欠如。
彼の地獄は理性以外のすべてを失ったものとしての狂気。
それはあの生理現象からもっとも程遠い面構えを見れば一目瞭然
であろう。こんな脳内オタクが、スキゾキッズの大冒険などど
大上段にかまえても、それはオタクのオナニーにすぎないのであ
って、人間社会を紐解くことはできない。

栗本のパンサルのカバーに書かれた西部邁の後書きより抜粋。
「読者はなけなしの勇気をはたいてクリシンとよろしく抱き合って
みられよ。そうすれば理性以外のすべてを失った者としての狂気から、
逃れることもできるであろう。」



42 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 13:27:52
┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

43 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 14:18:56
>>41
同感です。理性という観念に疎外された我々は
直ちに本能に裏付けられた有機的な生を取り戻さねばなりません。
脳内オタクのオナニーを脱し、社会へと投企されることで、
我々の本来の有り様、いわば実存は初めて開示されるのですよ。
そのとき人は真の自由とは何かを知るでしょう。
ですから重要なのは世界を変革することです。
革命を世界に飛び火させてすべての国々を民主化させましょう。

44 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 14:24:25
しかし分かり易い自演だな

45 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 15:05:14
浅田は小田晋にクリソツ。
150センチたらずで運動神経ゼロのモテナイ君が
ルサンチマンをばねに苦学して知の僧侶として
はいあがったみたいな。

46 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 15:09:21
浅田「何だこれといって本をぐしゃぐしゃにしちゃうとか、
燃やしちゃうとか、そういうのが他者性だと思うんです」
ある人「ええ、情報はルースに扱っていいんですよ。燃やしちゃうのはやりすぎにしても。」
浅田「情報はルースに扱ってはいけない、あれっ、矛盾しちゃったw」
ある人「やれやれ」

47 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 15:10:16
>>43
本能に裏付けられた有機的な生

何だそれ?w

48 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 15:15:54
>>40
結論は納得できないけど楽しかったです。
変な人だけど天才だとおもいました。

はぁ?
「ニューアカ」やってるwww

49 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 15:27:01
>>32
彰が天才なんじゃなくてドゥルーズ=ガタリが天才なんです

50 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 15:34:23
>>47
物質偏重の資本主義社会に疎外された人には分かりませんよwww

51 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 15:53:16
>>50
資本主義社会がなぜ悪いのかわかりません
確かに問題はありますが、
個々の問題に個別に対処するしかないんじゃないでしょうか

52 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 18:04:58
>>51
そう思う事がもう資本主義に洗脳されてるんではないですか
個々の問題に個別に対処するなんてできっこないんです
だって問題に対処するにも問題をもってしてるんですからね
何の解決にもならんのですよ

53 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 18:19:50
共産主義が悪いのは有能な人間が阻害されることだ。やる気が出ない。進歩しない。

54 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 18:28:09
そりゃ今までの共産主義がそうだったってだけでしょ


55 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 18:57:43
いや、原理的に。

56 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 19:06:39
疎外したり阻害したり実に紛らわしいですよ。

57 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 19:20:06
>>52
> そう思う事がもう資本主義に洗脳されてるんではないですか

そう、均質な社会に取り込まれることなく
取り替えのきかない実存を見いだしてほしいですね。
みなさんもっとこの一回限りの自らの生を大切にするべきです。
そのためには生物としての有限性の中から人間の本質を構築していくべきでしょう。
資本主義のような空虚な形式ではそこから解離していくのは必死です。
生産のための生産に陥って、自己疎外の形態が生まれる。
ですから実体のある労働、
とくに農業を中心とした自給自足を基本とするべきではないですか?

58 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 19:26:20
最終行は飛躍ありすぎ

59 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 20:28:29
必死だったり必至だったり実に紛らわしいですよ。

60 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 21:18:59
>>37
結構面白いけどね、あの本。。。


61 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 21:51:02
>>55
あなたがいう共産主義って何を指してるのか知りませんが
レーニンやトロツキーは共産主義者じゃありませんよ
世間じゃそうなってますけど

62 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 22:50:49
共産主義は共産主義。レーニンやトロツキーは間違いなく共産主義者。
あなたこそ何を指しているのかがさっぱりわかりませんねw

63 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 00:53:28
なんだこのスレ
こら45が正しいね

64 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 01:17:56
ttp://wsb.cc.kindai.ac.jp/ichs-html/tcc/index.html
柄谷行人セッション・浅田彰セッションの日程が決まりました。

65 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 01:23:28
浅田彰セッションって何をするの?
現代思想?

66 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 01:42:27
なにか新しい話が出てくるとも思えないけど・・・
合同のほうだけ行ってみようかな

67 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 08:28:01
董卓 曹操、この董卓の片腕となれい!あるいは我が眼となり、天下を見るがよかろう。
曹操 今、我が眼に見えるものは、狼戻、残忍、暴虐、不仁、
   その傍若無人の破壊ぶりに、息が詰まるほど恐れおののく、洛陽の民なり。
   恐怖におびえる者はみな、董卓という人の施政の実像を見落としていよう。
   しかし、見えるものは見える。
   つまり、漢朝腐敗の根源である宦官・外戚、それらと結んだ悪官汚吏の一掃!
   そして、宦官らに排斥されてきた士人の登用!
   しかも、自らの子飼いの部下を顕職に就けず将校にとどめている公正なる英断!
董卓 誰が俺を評価しろと言った。
曹操 そう、これが曹操と董卓公の相通じる所であり、相通じぬ所である。
   漢朝四百年の汚濁を拭い去る、悉く理に適った施政、
   曹操は、これを天下の大義として語り、後続の者の理解がこれに至ることを良とする。
   董卓公は、これを怨嗟の声にて隠してしまわれ、下座の者が評価するのを良としない。
   ご自分の力だけを信じる恐るべき心胆。ここまではお見事。
   しかし、一代で神性をも掴んだ魔王の後を、人は結局追いきれんということをご存知か?
   自らが辿った道理を示し、後進を育てずして、天下千年の改革が出来るとお思いか?
董卓 後世とは何か、前世に天意が消滅し、この董卓が誕生したことを知るのみ。
曹操 董卓殿、この大乱の世はいつまで続くと思われる?
董卓 大乱?すでに終わっておろうが。
曹操 洛陽のみが天下にあらず!一つの勢力が四海を制さぬ限り、この乱世は長く燃え続く。
董卓 俺よりも長く生きる気かっ!!首を出せい!
曹操 たとえ曹操孟徳の肉体が滅ぶとも、曹操孟徳の言葉は後世に活かされるだろう。
董卓 ……なるほど、貴様の望みも天下の主か。
曹操 激情・暴虐に見えて、瞬時にして怜悧な判断をなさるお人だ。
   しかし、これを解する者がこの私だけとは。董卓殿の命運尽きたに等しい。御免。
董卓 ……………………!!速い男よの曹操、この董卓を恐れぬには恐れぬだけの道理を調えている。


68 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 14:40:50
まだ助教授だったのか
浅田彰って結婚してるの?

69 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 14:49:21
あなたがいう浅田彰って何を指してるのか知りませんが
浅田彰はバイセクシャルじゃありませんよ
世間じゃそうなってますけど

70 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 14:58:28
神道とかいう噂をちらほら、どうでもいいけど

71 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 16:55:57
で、結婚してるの?

72 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 21:08:02
四谷ではやっぱりアートの話をしているの?

73 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 23:39:32
ネフェス、思ったよりよかったね。
ソロが多いのがちょっと。。。でもシンプルな舞台なのに飽きなかった。

74 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 23:55:07
ネフェス評ってどこかに書くのかな。
憂国しか媒体がないか…

75 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 00:33:50
http://www.geocities.jp/k0kada32/paradis.html
浅田くんと。(彼もフォーレが大好き)

76 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 03:44:11
浅田くんどこにいるの?

77 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 03:49:23
結婚してるよ。子供もいる。

78 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 07:53:05
>>73
ソロの多さにはちょっとびっくり

79 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 09:33:37
宋忠 曹操殿、荊州の学士を代表いたし、この宋忠よりひとこと申し上げる。
曹操 どうぞ。
宋忠 貴公は、この遠征にわざわざ中原の学士を同行させ、
   襄陽を落とすや真っ先にわれら荊州の学士と交わらせた。
   まずはこの中華の学術の交流を歓迎致す。
曹操 礼には及ばぬ。荊州を知らずして、中華の政は語れない。と、いうだけのことだ。
宋忠 われらは互いの知を授受するうちに、おのずと貴公を量り、この時空の真価を見た。
   貴公はついに漢朝を生き返らせ、この乱世をひとつの終幕を与えた。
   貴公の壮大なる業に心服いたすとともに、曹操殿に臣下の礼をとり、
   “戦後”の経営に尽力致すことをお誓い申し上げる。
杜襲 確かに!中華の政事においては、既に“天下はひとつ”に等しい。
曹操 “戦後”……“天下はひとつ”……この行間に潜む魔。
   なんだ、君達は、既に時空は戦後であり、ひとつであると考えるのか?
杜襲 中原に続く、この荊州の平定こそは時代の転換点ではございませぬか?
曹操 ……………………果たしてそうかな。考えてみたら、俺は長江を初めて見た。
   長江を知らずして、中華の政は語れんだろうにな。
   どうだ。一緒に長江を下ってみたいという者はいるか?
   長江を下り、大海に出て北上し、黄河を遡り都に帰還する。
杜襲 なんと壮大な!それはまさに天下の平定を告げる天子の巡航のごとき航路!
   われら中原、荊州学士一同、是が非に同行させて下さいませ。
曹操 どうぞ。
杜襲 しかし、殿、そんな文官ばかり大勢船に乗せ、孫権が攻めて来たらどうなさるのです?
曹操 やむなし!だろ。
杜襲 と、申しますと?
曹操 この曹操にとって、この航路は、
   地と交わり、人と交わり、天と交わる航路であり、戦もその交わりに過ぎぬ。
   長江を知らずして、中華の政は語れない。と、いうだけのことだ。
   長江を知らず、机上で天下を語る君達にとって、この航路は、その実のところ……
杜襲 ……………………!!無謀極まる、天の寛容を真似る破廉恥な巡幸!
曹操 と、いうだけのことだ。どうだ、一緒に心魂を晒してみたいという者はいるか?
杜襲 ……………………!!


80 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 14:49:19
子供がいるのか、知らなかった。嫁も学者か?

81 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/16(木) 15:08:56
笑わせないでください。

82 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 18:41:30
>>80
最高に笑った。まじで

83 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 19:22:50
>>75
というかこの人がアキラみたいじゃないか

84 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 20:19:55
>>75

なんだ、このきもいサイトは。。。

85 :80:2005/06/16(木) 22:22:05
なんで笑うんだよー。
俺浅田はゲイだから独身と思ってた。

86 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/16(木) 22:44:38
一人の楽しいのですか。

87 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 13:30:35
脳科学の意識論とか複雑系科学なんて
まさに"哲学"してるよね。
なんせこの分野って「どこが科学の領域か」ということすら
定義されていなくて議論の対象になっているんだから。
ちょうど古代ギリシアの万物の基礎について議論されてた
原始哲学生成期の熱気を感じるよ。


仏現代思想とかやってると"哲学の終焉"感を深く感じるけどね。

88 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 13:34:21
デリダは終焉路線だけど、ドゥルーズは脳科学に近いよ。
『哲学とは何か』の最後は脳と哲学の話。

ソーカルの過剰な批判でリンクが消えた感があるけど。

89 :85:2005/06/17(金) 15:08:13
議論を邪魔してすまないが、マジに教えてくれ。

浅田はゲイじゃなくて妻帯者なのか?

90 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 15:23:44
>>85
ゲイは根強い噂だが本人のカミングアウトはない。
結婚はしてない。

91 :85:2005/06/17(金) 16:20:01
やっぱり上のは冗談だったのか。
逃走論で、「愛すべきゲイボーイズ」とか書いてたもんなー
情報ありがとう。

92 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 17:39:49
ゲイデモイイカラダカレタイ

93 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 17:44:28
ええっ、おまい変わってるな

潔癖と言うか清潔好きぽいからなー、性交は好きじゃないだろうよ

94 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 18:15:03
行為の後はシャワーでも浴びて清潔にしておけばいいんですよw

95 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 18:20:33
あの顔はゲイに決まってるだろ

96 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 18:22:06
浅田彰を読む80年代生まれってどうなんだろう。

97 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 18:36:44
いいんでないかい。害にはならんとおもふ

98 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 01:12:23
>>87
脳科学の意識論読みたい
お薦めの本ありますか?

99 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 01:34:56
あっ あっ あっ(クチュクチュ

100 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 02:13:59
昔の噂の真相の鼎談(田中康夫、中森明夫、浅田)で中森に一行情報の「浅田彰は
マーラーを聴きながら坂本龍一に抱かれるのが夢」っていうのを振られた時、
特に否定も肯定もせず流したのはよかった。あと同じく中森に「東浩紀君に迫ったけど
ふられたとか?」ってのも。

101 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 02:28:57
彰って受けなの

102 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/18(土) 05:42:23
古典は読んでいるのですか。

103 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 06:51:08
背が低い人はセックスに強い劣等感を持っている人が多い

104 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 07:01:16
いかさま横綱花田勝の芸能人生は終わった
八百長と声をかければ、例のニコニコ顔も凍りつくだろうw
あの笑顔にだまされたよ

105 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 07:26:38
勝はそもそも相撲はエンタテインメントと割り切ってるから別に平気だよ

困るのは貴乃花
彼こそ実は八百長丸毛
これからそれがばれたら
いまでも閑散としている貴乃花部屋はどうなってしまうのかw

106 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/18(土) 07:55:03
もしかしてテレビを毎日みているのですか。

107 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 10:56:27
柄谷行人 ◆WcOabcjNAM が風景のごとく相手にされてない

108 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 11:01:22
若い頃の坂本や東ならともかく今の坂本や東に抱かれたいものだろうか?
特に東。

109 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 11:26:17
なんであんなに醜くむくれてしまったんだろ、彼は

110 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 11:29:38
東の場合は、結婚太りらしいよ

111 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 12:01:38
坂本もキモいな
やはり俺達の彰が一番だ。

112 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 12:30:01
初期のアキラ図書館でみたらキモかった。(宇宙生物みたい)
数年前とかもファッションセンスが変だったが最近かっこよくなってきたと思う。
→この板みて気づいたのかも

113 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 12:41:24
彰は初期のころからカッコいいよ

114 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 14:46:01
俺もそう思う。眼鏡カコイイ

115 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 19:16:43
浅田さんを生で見たことがある方、エレガントなオーラとか洗練された雰囲気
とかありますか?抱かれたいって思った方いますか?(男女問わず)

116 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 19:28:02
僕は昔、坂本のツアー(スィートリベンジの頃)中野サンプラザでの追加公演
に行ったとき坂本がMCで浅田さんの話をしてました。僕はその当時浅田さんの事は
よく知らなかったけど、内容は今でも憶えてることが多いので断片ですが書きます。
「浅田君はなんでも知ってる、オペラの事とか訊いてもアレはどーたらこーたらって答えてくれる。
柄谷さんは数学で解んない所あったら浅田君に訊くらしい。」
言い方のニュアンスは多少違うかもしれないけど内容はこうでした。
客席からは静かな笑いが・・・

117 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 19:31:48
坂本は浅田さんの博覧強記を感心しつつ半ばあきれつつ「ほんとよく知ってんだよなー」
って感じでゆってました。

118 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 20:09:20
>>115
タレント見るよりびっくりします。
人間じゃないような・・・商店街にあるペコちゃん人形みたいな感じに近いです。
抱かれたいというか「弄りたい」ですね。仕草はとてもエレガントです。

119 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 20:24:42
ううむ、ますます見てみたい。

120 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 21:05:40
坂本は浅田が自分より音楽の知識があると言ってたよ

121 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 21:07:25
浅田はいいよ。
誰かさんみたいにオタク論とかくだらないことやったりしないし、
モーヲタだったりしないし、デブだったりしない。
きちんとクラシックが好きで、きちんと語学ができ、
きちんと古典を読み、きちんと身なりを整えてるもんね。

122 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 21:18:32
下品な話もしないし、私も浅田先生ファンです。
私の友達(ちなみに私も女)もいわゆる文化人・論壇人の類では
一番好きなのが浅田先生。デブ2とかキモ過ぎだし。

123 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 21:32:01
よくシンポジウムとかで壇上とかにそこそこ重い水のみがおいてあるよね。彰君
は結構なペースで話してたんだ。だけど片手で水のみでコップに水を注ぎつつ
口調やトーンが乱れずに前をみて話を続けてたのは。。。NAVIかなにかで結構重たげな
椅子を持ち上げてたのは。。。wwww

124 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 22:00:35
浅田彰の中の人は力持ちなんだよ。家帰ってから皮脱いだ後トレーニングしてる。

125 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 22:11:12
浅田さんもすっかりしょぼくなっちゃいましたね。
スキゾキッズとして軽やかに逃走しつづけた結果が
万年助教授として象牙の塔にへばりつくことでしかなかったという悲劇。
学術論文どころかメディアにもほとんど登場しなくなってしまった。
ここらへんで総括しといたほうがええんちゃう?

126 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 22:11:13
ゴームリーの彫刻が好きだな
君たちはどうだい

127 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 22:27:17
でもあのキモ顔と身長でよく象牙の塔にはいあがれたと思います。
私だったらとっくに自殺。

128 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 22:49:16
ハスミといい橋本治といい奇形が多いな知識人は

129 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 23:06:11
活躍するのは3流。本物の知識人は隠遁する。

130 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 23:12:25
蓮見は奇形児でもおかしくない顔
。゚( ゚^∀^゚)゚。'`,、'`,、'`,、
彰はファッションセンスがひどい
でもこぎれい
しかしきもい


今日を乗り越えられたら明日だって同じはずでしょ
小さくても救いようがあるの
感じてお願い
あなたのhappiness!!!



全てが小さな積み重ね
集めたら届くと思うの

131 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 23:12:59
かくして真の知識人は2ちゃんに溢れてます。

132 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 23:38:25
浅田が書いたゲーム理論のサーベイの論文てどこで読めるか知ってる??

133 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 00:10:30
京大の紀要とかじゃないの

134 :中学時代の日記:2005/06/19(日) 01:07:16
クヤシイクヤシイ
みんなチビチビってボク馬鹿にして!
。。。。今日も先輩にパンツ脱がされた
今に見てろ評論家になって見返してやる

135 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 02:03:54
「俺、浅田彰と寝たぜ」って駒場で吹聴してたんでしょ、東クン

136 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 02:16:48
橋本治ってゲイなんでしょ?
アナルはするの?

137 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/19(日) 02:50:55
あなたは差別を信条とするようになったのですか。

138 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/19(日) 02:54:04
差別を楽しんでいるのですか。

139 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 04:30:35
アキラックスが人を差別して楽しんでるのは確かです

140 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/19(日) 06:35:46
>>139
あなたは常に「自らへの批判とは他者に向けられたものである」と解するのですね。

141 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 07:49:37
最近このスレ、妙にのびるね

142 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 08:24:31
>>141
>>1のおかげ

143 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 08:39:06
一時期、シンポジウムの時にでる水に睡眠薬を入れて、彰の根性を図るといっていたなw

144 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 10:26:14
浅田さんて毎日何食ってんの。一日にあんパン一個でも十分そうな代謝量
に見えますが。

145 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 11:54:00
そうか?
寧ろたくさんの食べ物を必要としてるタイプじゃないか

146 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 13:11:20
俺はやせてるし、睡眠時間も多い
だから浅田と近いと思う
こういう人間は結構食べるよ
ただ食べなくても平気なところもあるので説明が難しい
ただ内臓は弱いと思う
だからいっぱい食べる日が続くということはない

147 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 14:53:53
上の千鶴子の顔バカにしてたよね。
よく人のこと言えるなー

148 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 15:09:49
浅田がイヤミを言わなくなったら用無しだ

149 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 15:13:10
>>147
ナマ浅田に触れるとその念は消滅するだろう

150 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 15:19:15
>>146
ああ、そうだね。俺も体型的に似てるし生活も同じ感じかも。
俺の場合、腹減ってくるとかきこみすぎて腹痛くなる。
食いたい量と(内臓さんが)処理できる量に差が。
大食したのではなく、物と時とで処理可能量が変わる。

今日も出かけるつもりだったのに(泣

151 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 15:41:54
ナマ彰はこのうえなくエレガントだよ

152 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 16:00:31
ナマ彰
ttp://eee.eplus.co.jp/otoha/picks/2_001.html

153 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 16:02:35
浅田あきらか って知らないだろうなあ

154 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 16:06:37
あきらは顔下品すぎ

155 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 16:43:59
サーベイしかできんのか

156 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 16:50:33
彰はなんでもできるよ

157 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 17:16:30
彰信者が後を絶たない

158 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 17:43:12
荒俣宏みたいな風貌だったら信者になってもいいんだが、どうも痩せたチビは
苦手だ。

159 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 18:35:28
>>144
イーヴィーカフェに出ていた頃は、栄養ドリンクを飲んでるって言ってたな。
今だったらウィダーインゼリーとかじゃないの。

160 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 18:49:34
老後に面倒見てくれる人がいないから、寝たきりにならないように
脚の筋肉だけは意識して鍛えてる気がする。

161 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 18:58:48
ドゥルーズに対する反応とか、鎌田に対する返答とか見ると、意外とあっさり自殺しそう。
週刊誌での有名人50人にインタビューみたいな企画でも、安楽死を推奨してたし。

162 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 19:02:19
GSのバックナンバーでよもた犬費子なんかと
だべってる座談で、たべっぱなしのやつがあって、
そこで自分で結構食べるほうだとかいってたような。

163 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 19:02:34
痴呆になった彰ほど役に立たないものはないしね。

164 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 19:53:19
痴呆になって役に立つ人ってどんなのだ?

165 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 20:35:25
吉本隆明

166 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 21:02:27
ニルヴァーナのカートコバーンの自殺に対して自殺しなくてもいいのに、みたいな事いってたね
村上龍との群像か文春での対談

167 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 23:42:53
あず。 カームや


168 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 23:44:53


169 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 00:42:43
週刊ダイヤモンド6月25日号(6月20日発売)
■田中康夫と浅田 彰の続・憂国呆談(36)
 愛国者が「国益」を損なう


170 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 06:33:40
また右翼批判か
右翼も馬鹿だが、右翼批判を繰り返す左翼も馬鹿

171 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 09:17:06
(前もって言うべきことはない)
新潮新人賞のコメント、顔写真もクールでかっこいいですね。
見た事ない人は新潮社みてね

172 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 12:30:02
> 愛国者が「国益」を
宮台に対する皮肉と見た。

173 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 12:43:09
昔から浅田彰は国益の事を考えているじゃん

174 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 12:47:18
いやまあ、国家なんてものはもともとそういう怪物なんだけどさ。

175 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 13:12:30
浅田と国家が結びつかない。。。ノーブレス・オブリージュということなんだろうか
副業?

176 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 13:14:14
実際には浅田が付き合っているのはエスタブリッシュメントでしょう。
文化を担い、かつ右翼にはならないような隠遁エリート層。

177 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 13:25:20
そうよ。
とりあえずシステムを一度生き抜かないと話にならないというのがスタイルでは?
私は好きだけどね。

178 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 13:47:11
浅田がおじいにつられれて鎌倉で頼朝像などの虫干しに参加した話してたでしょ。
あれきいたときホッとしたものだ。
そういう環境にいないと芸術にしろ哲学にしろできないよ。
という当然のことが言えない状況ってのは気持ち悪いもんだ。


179 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:01:04
>>178
庶民には、芸術も哲学も無関係、ということですか。
だが、社会では、本当のことが語られる機会はますます減ってると。

メディアによる心理操作を前提にして組み上げられた
虚構の民主主義ってやつが、鼻につくような距離に
迫ってきたのはいつからなんだろうね。
気がつかなかっただけで最初の最初からそうなんだろうか。

卓越したプロパガンダ手法こそ、
不特定多数の人たちをまとめていく、
現実的な方法だと心のどこかで思いながらも、
建前と本音の落差の激しさに、
なにやらひどくいかがわしいものを覗いてしまった
後悔と嫌悪感は高まるだけ高まってるというか。

おフランスでは、雑誌に豪華な付録をつけることで
無理やりな年間購読を期待してるとか、
メディアをめぐる状況は悪くなりはすれども良くなる気配はないようだよ。
フリーペーパーがますます浸透しているようだし、
メディアジャーナリズムの独立性なんて幻想は、
どこの国でも目に見える形でなくなっているのかもしれない。



180 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:05:18
そんなことねーよ
庶民だって芸術は理解できる
ただ、99%の香具師がポピュリズムに足を取られるだけだ。
成金よりはよっぽど可能性あると思うが

181 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:13:21
>>179
自分でいうのもなんだが、俺はちょっとした立場にいる(らしい)。
でも、普段の生活に何の支障もないし、見た目が怪物というわけではありません。普通だという意識が強い。
ただ、ちょっと踏み込んだ話になると、自分の立場ってものが気になってくる。
要するに、「知らない」という印象を強く受ける。一般人に対して。
例えば先の戦争についての知識も、ほとんどない。理由は近くに政治家やえらい人物がいないからだということに
最近気付いた。何百年もある程度の地位を確保していると、その家やグループにだけ伝承されるものがあって、
それは絶対に外に漏れない仕組みになっていることだけはいえる。マンガで「バラモン」ってあったけどw
たけしが文化ってのは金持ちがするものだといった。俺からすれば、金持ちになってヒマになる。で、文化へだ。
浅田に興味をもったのはそういうにおいがかすかにするってこと。坂本だって小さい頃から文学者バンバンでしょ。
そういうことの意義ってのも直接触れた事無い人にはわからない。知らない人は関係ないよって言う。
ある超有名写真家が「金持ちじゃない奴は写真家になれない」と文章に書いた。
で、写真家志望のがんばり学生が家族でけしかけてきたらしい。「そんなことあるものか!」という趣旨で。
写真家が何と答えたかは言う必要はあるまい。

182 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:14:26
>>180
ポピュリズムの材料は、特定の意図の下で常に供給されてるからなぁ。

自分はある時期までこの社会の虚構性にまったく気がつかなかった。
考えることもなかった。今だってわからないことのほうが多い。

少なくとも表に見える部分は、それなりの正当性を持っているし、
書かれていることは、少なくとも書き手のリアリティを担保にしている、
と無邪気に信じていた時期が長かったんだよな。

ある時期から、どうもそういうわけでもないらしい、と気がついて、
なんとなく調べていたけど、調べれば調べるほど、
自分や友人が素朴に信じてた社会環境との矛盾が
大きく広がっていくことは苦痛以外のなにものでもなかったよ。

183 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:17:57
>>182
ネットが普及して、メディアに対すて裏切りを感じた人がいるらしいことは理解する。
戦後の歴史で学べたことは、庶民はいくらいたぶっても何の反応もしない、ってことかな。
天皇陛下万歳って言いながら死んでいくんだよ、一番大事な命を投げ捨てて。
そういう姿が今も違った形で繰り返されているのを日々みている。

184 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:21:19
>>183
しかしあんたも「家系」は素晴らしいかもしれんが、
肝心の知性が低いな

日本のハイソは学識がイマイチ
浅田彰がモデルにしているような、
イタリアのようにはいかんものかと。

185 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:22:35
浅田は何だかんだいってね>>181のような立場に近い

186 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:23:51
彰はあんな知恵遅れと何の関係もありません

187 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:25:21
反応がすごいなw

188 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:25:49
>>184
イタリアのように、って具体的に言えばどういうこと?

189 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:29:17
午後の釣堀

190 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:30:51
>>188
日本のハイソどもは「秘伝」を持っているつもりでいて、
それは全くの間違いではないが、
そんなものは一度白日に晒されるべきなのだ。
ヴィスコンティのような存在が欠けている。

浅田彰はイタリア共産党に多かった
「赤い貴族」だろう。


191 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:40:44
自分でいうのもなんだが、俺はちょっとした立場にいる(らしい)。

192 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:42:01
イノセント

193 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:45:17
家柄が高貴なだけで、知性が欠けている香具師が大杉。
「唐心」アレルギーが日本の上層を腐らせていると思います。


194 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:47:41
庶民の反応はいつだって同じ。
うだうだ言うだけ。

195 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:51:31

>自分でいうのもなんだが、俺はちょっとした立場にいる(らしい)

196 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:56:02
ポリーニのチケット販売はじまた

197 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 14:57:08
>>183
>戦後の歴史で学べたことは、
>庶民はいくらいたぶっても何の反応もしない、ってことかな。

2.1ゼネストがターニングポイントだったのかもしれないね。
日本人は、引きこもりやニートになっちゃうんだよ。たぶん。

信じていたものに裏切られる、という体験が
日本人の心象風景に与えているダメージは大きいのかもなぁ。
天皇といい、マッカーサーといい、ほかにも諸々。

>>194
煽りに煽って革命とか扇動して、内乱罪でパクられないようにね(笑)。

しかし、アメリカの革命権が日本国憲法の中に盛り込まれても
いいんじゃないか、と思う今日この頃だなぁ。。。
万が一のときの自爆装置を自らが設けて、初めてまともというか。

198 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 15:14:08
へー

199 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 15:16:37
まだ浅田なんかおっかけてるひとがいるんだねぇ。

200 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 15:24:31
蓮實重彦、磯崎新、浅田彰のように、
ハイソでありながら「さかしらに言挙げする」インテリが、
近頃めっきり減りましたね。

201 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 15:34:00
>天皇陛下万歳って言いながら死んでいくんだよ、
>一番大事な命を投げ捨てて。

これに関して言えば、「政治家が実体のないものに
堅固な外見を与えるように、言語をコントロールする手法」
が、庶民の間でもっと詳細に分析されるべきに思えるよ。

いま読んでいた本で引かれていた例は、
ジョージ・オーウェルが発した War is Peace.というスローガン。

これが、遠回りだけど最も近い解決方法だと思う。

202 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 15:53:13
新潮や文春のような、
愚民化装置がうまく機能しているから、無駄でしょうな。

203 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 19:04:03
>200
蓮実だって浅田だって今の世に生まれてたらサッカー選手目指してただろ。
快感あるし権力もあるしさ。

204 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 21:07:41
賢しらに言挙げするな
揚言するな
すわ!

205 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 21:22:36
君たちは賢しらだよ
ニートのくせに
ないものねだりのアイウォンチュー
すわ

206 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 21:26:22
今日の読売夕刊の「サルトル生誕100年」の記事に
浅田氏のコメントあり

207 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 21:26:31
単純にマーケットが狭くなったらレベルも落ちるし。
昔のボンボンはパパママの金に任せて冒険したが
今はツマンネーな死ねボンボンども。
それができねーなら18歳以上なら学費も生活費も全部自分で稼げやカスども。


208 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 22:54:11
家系ね。先祖が華族や士族ならいいのかね。


209 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 23:41:30
士族じゃ駄目だろ
俺みたいなヒキーですら士族だ。
文化を担うならむしろ穢多の方がいいぐらい(ex.中上健次)

農民は駄目。田舎侍も駄目。

210 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 23:50:32
内村鑑三とかは、もともと武士だったんしょ。

うちの家系は江戸時代は田舎侍で、俺は契約社員の末端労働者。
時給1100円で働いてます。

いまの日本の金持ちって、江戸時代は何やってたんだろ。
大名?皇族?

211 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 23:51:12
うちは田舎の地主だ。一応お公家さんの血も入ってる。戦前ははぶりが
良かったらしいけど、今では本当に一般庶民。
血筋よりも育った環境が大事。
中上の家はわりと裕福だったんですよね?家に文学全集置いてあったり。

212 :210:2005/06/20(月) 23:54:59
中上は親の仕送りで新宿で遊んでたんでしょう。
大学に進学するとか嘘ついて。
親が建設業で儲かってたとかでしょうか?

213 :210:2005/06/21(火) 00:02:34
うちの親は教育に全く無関心で、どうすれば東大に受かるかとかのアドバイスは
一切無かった。
ただただ「学校行け」としか言わなかった。
教育に関心のある親の元に生まれたかった。

214 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 00:08:01
プルデューのいう文化資本の話でしょ
ただ日本ではブルジョアは文化・教養を重要視しないから
ヨーロッパとは違うわな

215 :210:2005/06/21(火) 00:18:16
ハスミが言いたいことって、東大行ってブランド手に入れて、あとは好き勝手に遊べってことだろうけど。
東大ブランドがあれば30歳まで院で勉強してても何とかなるでしょ、みたいな。
実は「会社」に所属してないと商売し難い日本では、それも難しいんだけど。
でもホリエモンのように起業を成功させてる例もあるので。
ようは、やり方次第ってことかな。

というかね。
遊ぶにしてもだ。
20代の内に商売成功させてからでないと、難しいと思う。
日本では年齢差別が激しいから。
30まで遊んじゃうと、その後に打つ手が無くなる。
20代で起業して十分に金持ちになってから、院に出戻るほうが現実的。
で、院を卒業後は自分が設立した会社に戻る。

216 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 00:23:27
士族がいっぱいだね
うちも一応、下級武士の末裔
皆のじいさん(かひいじいさん当たりか)は、廃藩置県後は
どうしたの?

217 :210:2005/06/21(火) 00:29:10
うちの家系は廃藩置県後は選挙に出て財産を減らしたらしいw
そんなことしてくれなくて良かったのに。
で、没落後は長男の家系だけが残った土地を引き継いでいったそうな。

218 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 00:45:52
運痴のチビで家柄も羽須美未満のアキラ
がり勉したが燈台いけず京大どまりのアキラ

取り柄どこよ

219 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 01:10:49
ハスミの家系は何なの?

220 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 01:16:41
蓮實は公家
浅田は医者

221 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 01:19:33
公家でも無爵っているのか
ハスミは自分で無爵だと書いている

222 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 03:07:17
蓮實ボンボン、浅田ボンボン、
柄谷はそこまでではないが院進学して仕送り貰えるレベル?
中上は18〜24まで銀行員の初任給の数倍の仕送りを親と姉から貰ってた
阿部和重も食えるまでずっと親から仕送り
ちなみに角田光代もお嬢様、卒業後も就職せず世界旅行など
笙野頼子は34まで親の仕送りだけで生活
中原昌也は貧乏人だったが東京生まれで助かったな
岡崎乾二郎も怪しいな、青山真治は市会議員の息子、卒業後はもちろん就職せず
村上隆やヒロポンの人たちなんかもボンボンだね。
草間弥生も超お嬢様だし…

浅田が評価しそうな日本の現役の作家、芸術家とかで貧乏人出身はいないのかな


223 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 07:15:24
ないだろ。ビートルズもお嫌いなようだし。
ジャズ好きと聞いた事あるが、黒人でもアーティストになれるのっていい家の奴だろ


224 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 07:47:15
文化は親に食わして貰ってるガキが作っていくものですよ。
何かあったら親に泣きつけば大丈夫という精神的余裕がなければ
大胆な事は出来ません。

225 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 08:02:30
>>222
浅田が評価しそうな日本の現役の作家、芸術家とかで貧乏人出身はいないのかな

君の言うとおり、いない。
黒人のアーティストだって、そうね。まいるすでいびすも金持ちでしょう、多少のレベルですが。
自伝にあるじゃない。黒人の貧しい奴隷労働の悲しみから歌が生まれたと先生。まいるす少年は手を挙げて
違うと思いますと。僕の家は金持ちです。そんな簡単な問題ではないと。

226 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 08:06:25
中上が親の仕送りをうけていたことに驚く読者がいるときいてさらに驚いたw
柄谷がいうには銀行員初任給の3倍4倍くらいの金額というんだから100万近い送金があったわけでしょう。
そんなの当たり前じゃん、って俺は思ってたんだが、部落のこと書いてるから貧乏した人みたいに
勘違いする人もいるんだなぁと、驚いた。そもそも金のない人が文学するかよ。


227 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 08:08:51
ヒロポンの人って何すか?

228 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 08:11:05
蓮實「生まれで決まる。生まれの悪い奴は何をやっても駄目」
このセリフ大好き。

229 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 09:06:01
蓮實はそんな事言わないだろ

230 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 09:26:46
中沢と対談したとき言ってたよ

231 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 09:29:18
いつ頃?

232 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 09:41:16
俺もなんとなく覚えてるな。
ゴダールの赤、って対談じゃなかった?

233 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 09:45:11


234 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 09:45:25


235 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 10:49:31
桃色

236 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 11:42:59
ゴダールなんてスイスの銀行家の息子だっけ?


237 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 11:48:48
親の遺産食い潰してもゴダールは元取れたろうな。

238 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 12:48:22
パリに家があって、一ヶ月のうち1/3はあっちにいるけど、
周囲もそんな感じ。
類は友を呼ぶらしい。

239 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 13:16:51
安藤忠雄は貧乏ではなかったか

240 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 13:26:21
>>222
古谷さん。
柄谷は島田雅彦との対談で、大学に行ったんだから中上と同じといってたけど、
たけしは貧乏だったと思う。

241 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 13:37:34
たけしも宗男もそんなに貧乏ではなかったという話しだが。

242 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 13:50:18
たけしが芸術始めたのは一財産築いた後だろ

243 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 14:03:11
何でこの話続くんだ。
ここに金持ちじゃない連中がいるってことか。

244 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 14:08:55
  (  ) ジブンヲ
  (  )
  | |

 ヽ('A`)ノ トキハナツ!
  (  )
  ノω|

 __[警]
  (  ) ('A`) 
  (  )Vノ )
   | |  | | 

245 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 14:14:38
貧乏人が芸術に関わろうなんてずうずうしい

246 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 14:16:18
上の方で反論していた連中は見るも無残だな。


247 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 14:18:04
成金からは3流の知識人しか生まれない


248 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 14:23:48
869 :朝まで名無しさん :2005/06/18(土) 17:11:20 ID:/oi4RHWv
あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw
日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしてもバレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)
俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の生活費入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。
つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw
例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?あれだけ大規模なブームを作れるくらい、
もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。
たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw
どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)


249 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 14:24:29
よほど癪に障ったらしいなw
本当のこと言われてw

250 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 14:44:59
金持ちならマルクスや左翼系の思想なんかに関わらず
文化論に専念すればいいのに

251 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 15:21:44
いたずらをシテタ人間ヲ必ず見つけて絶対殺す
できなきゃ親をころす
自分の夢である

252 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 16:55:40
まぁ今危ぶまれている年間自殺者3万人なんていうのもさぁ
何だかんだ言ってお友達と戯れていた全共闘世代のジジイがほとんどで
そんな奴らのノスタルジーとニートの悲壮感を一緒にされちゃあかなわないよね。

まぁ政府も腹の底じゃあ、このままズルズルと大人になって勝手に死んでくれりゃあ本望
とか思ってるだろうケドさあ、俺達には一人一人明確な敵がいるんだよね。
原因があっての結果。
勉強しなきゃ立派な大人になれませんよなんて乳幼児でも知ってることを
やらなかったらこうなったなんて楽天家じゃないんだよね。

アホみたいな受験戦争、家畜のような体罰教育、80's特有の陰湿なイジメ、

バブル期に子供にだけ苦労させて親やセンセは泡まみれで遊び放題。
敷かれたレールの先に娯楽があると鞭打たれ、苦難を乗り越えたどり着いたら就職難。

両親を恨む者、先生の居所を探す者、同級生を殺してやりたいと思っているもの
そんなヤツらがじっと己の部屋で計画を練っている。
まぁはっきり言わせてもらえば、幸せ家族を気取っているのも今のうちだね。

鬱ブームだかなんだか知らないが、テレビ一つ落ち着いて見れなかったような俺らに
勝者、敗者とか貧乏さん番組なんてメディア戦略は通用しないね。

殺されるまえに、必ず殺す。

253 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 17:33:33
怨恨は体に毒だ
とニーチェが言ってたぞ

254 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/21(火) 17:43:45
>>247
>>250
それがあなたの哲学ですか。

255 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 17:48:25
尾崎豊がさらにバカになったような恨み節で
このスレを汚さないでおくれ

256 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 17:50:33
ジュネは孤児出身だけどね


257 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 18:35:24
俺はこのスレで2番目に金持ちだ

258 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 18:57:24
ボンボン道楽息子から文化は生まれる。

259 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 19:18:36
古谷のひがみはみっともないですね。

260 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 19:25:59
ジュネは文化そのものだお


261 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 22:52:17
>>256
俺もジュネはそう思った。
あと深沢七郎とか森敦とか。放浪系の作家。昔はね。ただ今の「放浪」は
たとえば親の遺産で「放浪」してた角田とかが多いのかな? 多くはないか。
坂本龍一もボンボンだし村上龍も『限りなく〜』の印税入るまでずーっと仕送りだもんな。
両者の肉体労働のバイト話に大げさ感を感じたが。
俺も肉体労働してたからわかるが、普通のことを大げさに喋ってたと感じた。

あと俺の親父がバリバリの貧乏マルクス主義者(最悪…)というのもあって
柄谷はどうしても胡散臭く感じる。文学好きじゃなかったら絶対嫌ってたと思う。
日本はパンクやHIPHOPやってる奴でさえボンボン多いしなー

で金持ちどもの思想、文学、芸術などを大好きな俺。
作品を愛して作者を憎むぜ。

という最悪な嫉妬です。

そういや源一郎は貧乏なのに親が借金してでも贅沢したり
小遣いや仕送りをたくさんくれたらしいね。
こういうのは嫉妬しねーな。

それと文学者系の作家のエピソードが多いのは自分の人生語りな人が多いからです。
知人が読んでたら誰だかわかるな、俺です。

262 :222:2005/06/21(火) 22:54:53
>>261は俺です。誰か現役日本の極貧出身はいねーのか

263 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 23:06:14
アンタダは?

264 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 23:08:50
プルースト愛好家の俺様が来ましたよ

265 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 23:18:04
>>262
俺俺。批評だけど

266 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 23:34:37
鎌田さん登場!

267 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 23:35:02
現役とはいいがたいけど、野坂昭如は戦災孤児だろ。
なんで早稲田に入れたのかしらないけど。

268 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 23:49:14
>>267
戦災孤児ではあるが、死んだのは義父。
実父に引き取られるんだが、実父は新潟の元副知事だ。

戦後の物がない時代の米所の権力者の息子

269 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 00:03:48
>245 ネロは嫌い?

270 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 01:12:25
野坂は戦争で妹を亡くしたとテレビで言ってたな。それなりに苦労したんだろう。


271 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 01:20:59
ほたるの墓は実話なんだろ?

272 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 01:46:16
>>268
へぇー


273 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 07:27:20
>>190
典型的なアホ。
持っているつもりでいて、なんて書いてない。
そんな意識はない。当たり前のことだから。
持ってない人間と接触したときはじめて気付くだけのこと。
お前には関係ない話なだけw



274 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 07:30:01
何が何でも探したいんだな、お前らの同類をw
結論から言うと、いないよ。
根本的に人種が違うと思う。昔は平等主義だったけど、庶民は駄目ということは
はっきり認識した。

275 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 07:31:03
179 :考える名無しさん :2005/06/20(月) 14:01:04
>>178
庶民には、芸術も哲学も無関係、ということですか。


まったくそうです。

276 :222:2005/06/22(水) 08:00:20
>>274
同類探したいんじゃなくて、完全に嫉妬です。

あ、大事なのを忘れてた
福田和也ボンボン
モブ・ノリオボンボン
こないだ三島賞とった鹿島田なんとかもお嬢様。

中原は昔親に依存してるようなのをボロクソ言ってたのに
モブ・ノリオの登場を超喜んでたな。文学やってて音楽わかるってので。
貧乏出身は東京出身が有利だね。

現代詩はやっぱボンボンが多いね。朔太郎や中也からしてそうだしな。

では薄給のお仕事へと出勤してきます…
出勤前に2chな俺は負け組みです。

277 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 08:25:24
>>276
お前は正直だから全然問題ない。
俺がいらついたのは「違うんだ」といった連中に対してだけ。

278 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/22(水) 08:39:31
あなたは他人の頭脳が理解できないのですね。

279 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 09:32:36
矢沢永吉の成り上がりはもう無いな。親の仕送りが無ければスタジオ代
払う金が作れない。

280 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 11:09:54
三浪だかして東京造形大なんぞにいった古谷だってボンボンだろう。
おれなんて現役のとき、芸術系の大学行きたいといったら
「ふざけるんじゃない!」と一喝されて終わりだぞ。

281 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 11:14:38
>>277
哲学を文章表現による知的生産物として、
字面で捉える、というなら、そりゃ同意するけどね。

哲学は体験知だからな。実は。
それがわからん奴らがちょっと多すぎるような気がする。

そこにはハイソも庶民もないよ。実際、おれ、庶民だし。
そもそも、職業にできるもんじゃないないの? 

哲学なんてものは。

282 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 11:15:23
×そもそも、職業にできるもんじゃないないの? 
○そもそも、職業にできるもんじゃないんじゃないの? 


283 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 11:25:28
哲学って、特定の社会制度のなかで、
教育によって獲得して、それを元に再生産されるような
種類のものとは、実はまったく異質だと思う。

それはどこまでも表層であってさ。
どこまでも議論の対象に過ぎないものであってさ。

議論は、哲学特有の体験知へ導くための
誘導材料にしか過ぎないんじゃないのか。

よくわからんが、哲学には禅の公案のような側面があるのではないのか。
それを体験すれば、書かれてあることが字面でない範囲で理解できるようになる。
時代を超えて残ってきたものが、ただただ頭の中だけで考えたものなどではない、
ということがわかるのさ。

284 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 11:51:30

個人的には、哲学は宗教と隣接した分野だと実感してるよ。
いわゆる積み上げ式の知的生産性を求められる類の学問とは思えない。
組み上げていくものじゃなくて、分解していくものに思える。

すでに自分の意識の中に組み込まれていて、
自明のものとして与えられているなにがしかの概念について
徹底的に思考させることによって、
その概念が成り立っているワケを、体験知としてわからせることを
目標としているのだろうし、事実、そういう体験はあるのだから。

285 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/22(水) 12:23:13
>>243
病癖だから、と言うべきでしょうね。

286 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 13:06:08
今までスレッドが荒れた理由がよくわかった。
こんなくだらない前提すら知らない、知ってても無意味に否定する連中がいるようでは
荒れるのも当然だ。浅田にはまったく関係のない話。ひがみの場でしかなかったようだ。

287 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 13:18:57
>>286
芸術はお金持ち専用だが、哲学は違うんじゃないのか。
それを職業とする(組み上げる)ということなら、
そりゃ材料を集めなきゃならないから、お金が必要だろうけどね。

哲学に必要なのは、強靱な意志に基づいた問題意識ですよ。
それがなければ考え続けられないのだから。もちろん、生産性はゼロ(笑)。

いまあるものをただ組み合わせて論文を書く行為は、
実は、哲学とは言わない。世間のみなは勘違いしているようだけど。

しかし、誰もそれがわからないってことなら、さすがに違和感があるよなぁ。。。

288 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 13:35:06
有名な知識人が優れた知識人だと勘違いしてるやつが多すぎるな

289 :287 :2005/06/22(水) 13:44:36
原初的なとしか言えないような素朴な問題意識を抱いていない人が
哲学書を読んでも何か得になるところがあるんだろうか?といつも疑問に思っている。

その問題意識は、書物からでなく、実体験からしか得られない性質のものだし、
そういう自分が哲学書を手にとった理由だって、自己省察のような漠としたなにがしかではなく、
特定の問題に対する答えがここに書かれてあるのでは? と当たりをつけたからだった。

そして、当初は誤解していたんだけど、書物に書かれてる情報を読んで、
何となく納得するような種類のものでは解決などできなかったし
体験知としか言えないもので、やっと納得感を得た。
自分にとっての哲学的な概念は、体験知を獲得するためのだけのものだった。

身近で知ってる限りでは数人、分野は違うが自分と似たような体験知を得たみたいだ。
問題設定がそれぞれ異なるし、テーマはバラバラだけど、
酒でも飲んで話していたら、根っこのところで感情を共有できる。話が合う。
だから、こういうのは一般的とは言えなくとも、ちらほら見られるものだと思ってた。

あえて持ち出す必要などないのは、実のところ空気のように当たり前というか、
特定のテーマの話をするときには言ってもしかたないというか、いまさらだから、
そういうには触れないのだろう、と考えていた。
気が許せる知人同士で、たまに酒の席で酔っぱらいながら話すことというか。

そういうゴツゴツとした実感のようなものが出てこないシーンには、個人的には興味はないな。
もちろん、それがなくともとんでもなくうまく組み立てられているものにはシビれるけどね。

>>288
浅田彰の講義は最高にいいよ。一度受けてみたらいい。
講義を聴いて感銘を受ける、というのはなかなかない体験だと思う。

290 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 15:34:28
>>289みたいな人って
なんかナイーブな体育会系って感じで信用しずらい

291 :287 :2005/06/22(水) 15:45:47
>>290
知人のひとりは物理学を囓ったコンサル屋さん、
ひとりは言語学を囓ったプー太郎さん。ひとりは、暗黒舞踏をやってる人。
直接、確認したのは三人くらいかな。

まったく無関係なところで微妙にそれっぽかったのは、
「直感で宇宙を把握できる人は数学なんぞやらんでよい」
と講演会でのたまった、統計学の先生。これは逆説的だけどね。

共有感覚体験があるかないかってのは、
直であってひと言二言話すと、何となく皮膚感覚でわかる部分がある。

292 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 16:10:48
その哲学書で述べられている理論なり何なりの中に、
過去の体験とか無意識に該当するものがあって、
その二つが結合して真理感覚を得られるってこと?(これだと割と普通だよね)
それとも「共有感覚体験」とか「何となく皮膚感覚」って、
ドラッグを使ってぶっとんだ、とかそういうの?
オカルト入った神秘体験みたいなもの?

体験!体験!って、
なんかメンヘルが反転していきなり体育会系みたくなったって感じでてイヤ過ぎる

293 :287 :2005/06/22(水) 16:53:49
>>292
まぁ、そういわれればぐうの音もでないけど(笑)、
でもさ、実際そうなんだもん。

哲学って体験知を伴わなきゃ何の意味もない、
ということがわかるのは、わかった後だよ。
理解するとき、なにがしかの身体感覚を伴うんだよ。
それが概念であっても、同じだったんだな。

自分だけじゃないから、まぁ、チマチマあるんだろうな、と
思ってカキコしたの。だって、身近にそういう人いるし。
時期も場所も、まったく別のところで会ってるのに。。。

皮膚感覚ってのは、うまい言葉が見つからなかっただけ。
なにがしかの言葉のキャッチボールをしているうちに、
相手がどこまで深く入ったか、というのは、自分が到達した
部分に限るなら、ある程度までわかるわけ。相手の認識の限界が、ぼんやりと。
もちろん、自分も別の部分でみすかされてるんだろうから、お互い様だよ。。。

でもさー、別にそこに重き意味をおいてるわけでもないし、
「イヤ過ぎる 」って言いかたはないだろー。。。

294 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 16:56:19
>>293
お前の言語表現が糞過ぎるだけだろ
悟りか何かと勘違いしている。
言っちゃ悪いが、一流哲学者に、あんたの言う体験を持たない香具師も多いと思うぞ。
特に分析哲学者で優秀な論文を書く連中。



295 :287 :2005/06/22(水) 17:02:22
>>294
だから、そういう<一流哲学者>は自分には縁がない。
興味も関心もない。

>悟りか何かと勘違いしている。

といわれると、ちょっと近いものがあるとは
思っていた時期があることは認めるよ。

ただ、言葉に手垢がつきすぎてるから
そういう方向へは思考を進めたくない。

たださ、過去に著作をものにした人と同じものを
「見た」という実感はあるんだし、
それを見るために必要だったのが、
プラトン主義から新プラトン主義へいたる系譜にあたる
なにがしかの哲学の著作だった、というだけだよ。

296 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 17:04:15
ヨガ、気功とか武術みたいな身体技法の事を言ってンのかな。
287は高岡英夫にハマってんじゃないの。

297 :287 :2005/06/22(水) 17:05:42
>>296
>287は高岡英夫にハマってんじゃないの。

その人、知らない。

ただ、本を読んで、考えてただけだったから。
身体技法は何も試してない。

298 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 18:11:09
この人って本業の経済学じゃ何の業績もないよね。

299 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 18:12:34
本業以外でも・・・

300 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 18:41:09
あのメガネだけで芸風としては十分だろ

301 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 19:22:15
もうあのドデカメガネはやめちゃったよ
彰も時代の潮流に乗って・・・・


302 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 19:34:50
レノンがかけてたような眼鏡かけたらどんな感じになるんだろ
あの眼鏡以外の顔は想像できない

303 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 21:00:28
浅田彰が問題になるようじゃ。
スネークが「浅田が必要なんじゃない。必要なのは知識だ」っていってたよ。

304 :月山:2005/06/22(水) 21:25:21
森敦って実家の資産はどうだったの?
本人は、レンズ磨きとかやってたみたいだけど。

305 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 21:41:37
放浪中はいろいろ援助してくれる人が周囲にいたらしい。


306 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 21:59:54
浅田金くれ

307 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 22:24:50
スピノザは極貧。

308 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 22:51:15
あれ?
スピノザもレンズ磨き・・・違ったっけ
なんかDejavuのようで軽い目眩が

309 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 23:22:50
それほど極貧ではないよ。
当時のレンズ磨きって結構ハイテク職人だし。

310 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 23:44:46
また中沢新一の言うこと信じちゃって

311 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 01:43:42
福田恒存はちっちゃな電気屋の息子だっけ?
小谷野敦は自分の兄弟以外で親戚に大学に行ったものはいないといってる。
中野孝次の親は大工
エリック・ホッファーは肉体労働者出身http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4878934735/

概して貧乏出身者は保守派になりやすい。

312 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 01:56:43
江藤淳はブルジョワで保守じゃない。
これはアメリカ留学→コンプレックス→保守だけど。

313 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 02:31:50
>>287
「紙に書かれた思想は一般に、砂に残った歩行者の足跡以上のものではない
のである。歩行者のたどった道は見える。だが歩行者がその途上で何を見た
かを知るには、自分の目を用いなければならない。」(ショウペンハウエル)
みたいな感じか

314 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 02:58:57
287のいうことすごく分かるよ
上の方で誰か書いてたけど、ただのempiricismと誤解されるおそれはある
でも名画だって自分の目で見なきゃ何も始まらない
ごく当たり前のように思っているけれど・・・

315 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 03:12:00
>過去に著作をものにした人と同じものを「見た」という実感

その実感を得るためには、その著作を読み込めなきゃ駄目でしょ。
その読み込む能力はどうやって身に着けたの。
何のかんの言ってあなたは相対的に余裕がある側の人間なんだよ。
だから哲学なんて非生産的なことに関心をもてるんでしょ。
その上で体験知が必要なこともあるというなら、それはそうかもしれ
ないけど。

漱石の高等遊民みたいなもんだ。心臓を血を盛る袋といってみたり、
座禅を組みに禅寺に行ってみたり。

316 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 07:35:14
ブルデューの「美術鑑賞」くらいは読めよ

317 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 10:02:08
横田創はいったいどうやって食ってんだ…
福永信はわかる、なんとなく。著作も少ないし
パソコン持ってないとか言ってたし。

中上は「ホッファーのように生きたい」とかよく言ったもんだな。
ロマンチックだぜ

これからは芸術、特に小説にとっては階級差というテーマができて結構良いのでは?
フリーター小説とかヌルイのじゃなくて、もちょっとハードな感じで書けそうだが。
美術も、アニメ取り入れたりとかダサいのじゃなくて、もうちょと泥臭いのが出てこないかなあ。

318 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 10:29:18
>>317
顔洗って出直して来い

319 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 10:33:19
>哲学なんて非生産的

こういうこと言う連中が増えたことが、一億総中流の
弊害なんだろう。シャッフリングされるのもいいよ。
本当の教養人が復活するのなら。

320 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 11:08:42
>>317
村上隆はいいと思うけどなあ。泥臭さはないけど、その泥臭さのなさが
いいんだよ。どれだけオタク的意匠を使ってもオタクくさくならないのが
すばらしいと思うけど。

>>319
そうか?
無駄な行為に逆説的に価値を見出すというのは、昔からあったんじゃない? 芸術至上主義的というか。

教養人の復活は無理。

321 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 12:12:11
しゃべらなければ小動物みたいでカワエエよな。

322 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 12:33:12
教養人の復活って・・
欧米みたいに社会の様々な場所に積極的に出かけていって
発言してなきゃ、駄目でしょ。

大学や、話の通じる仲良しサークルに閉じこもって、好き勝手な話をしてるだけじゃ、
教養人じゃなくてオタクの王様ですよ。

日本のインテリと言われる奴は、見た目が貧相でカッコワルイのが多い。
欧米の知識人は、体格がガッシリと堂々として強気の態度だが、日本のインテリは
区役所の窓口や電話の受付みたいな下っ端の喋り方でカッコワルイ。

323 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 13:09:28
そこで宮台は姜尚中の喋りをマネしたわけです。

324 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 13:23:53
つまり日本にいる唯一の教養人が浅田ってことになるのか。

325 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 13:53:01
宮台は社会学以外は全てハッタリだからどうでもいい。

326 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 23:25:36
それだけ

327 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 23:34:32
いわゆる一般大衆は、アサダなんて知らないから

328 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 23:44:23
めかけってダレ?

329 :毛無しさん:2005/06/24(金) 01:03:53
とんねるずさえアサダを知ってたんだから知らないと言うことはない。
アサダなんて忘れたというのが正解だろう。

330 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 01:08:41
欧米でもちゃんとひきこもってるインテリもいる


331 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 01:11:28
ユナボマーとか?

332 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 02:05:40
asadaが教養人ですかw

333 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 02:11:09
スーザン・ソンタグ追悼シンポジウム
2005年6月30日(木)13:00〜17:00 京都造形芸術大学 春秋座
パネリスト
福のり子 教員/芸術表現・アートプロデュース学科
木幡和枝(東京芸術大学先端芸術表現科教授)
浅田彰(京都大学経済研究所助教授)
平野共余子(元ジャパンソサエティー)
アメリア・アレナス(芸術教育家)
ゲスト
坂本龍一、高谷史郎
http://www.acic.kyoto-art.ac.jp/now/2005/06/suzan/suzan.html

334 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 08:07:34
なんで「電車男」、浅田さんが主演じゃないんだ。現代思想オタクの中年男が、車内で痴女
に絡まれた美少年or美青年を訳のわかんないタームを使って撃退する。それをきっかけに交際スタート
眼鏡をコンタクトに変えて二重の手術も受ける。田中康夫にファッションも教わる(独自の)。
ラストシーンはマーラー聴きながら抱かれるってのがいいなあ。
親友のおせっかいデブに福田和也、よきアドバイザーのホームレスのおっちゃん(ヨレヨレの阪神の野球帽を被ってる)
に柄谷さん。ある程度黒字になると思うからユーロスペースとかでやってくんないかなあー。

335 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 08:17:01
浅田は最後の人なんだよ。
「俺が最後ですけど、何か文句ある?お前らやれんの?」

336 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 08:56:58
やれません

337 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 09:05:53
>>333
どーせ後藤繁雄がらみだろうと思ってクリックしたら
やっぱりモデレーターが後藤だったw

338 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 10:17:57
後藤ってほんとわかりやすい男だよな

339 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 14:01:26
床屋のほうもね

340 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 14:43:58
ユナボマーは爆弾労働者。ヒキとは程遠い。

341 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 15:03:21
彰、写真でみる限り、だいぶ顔つきがかわったよね。近畿大学で
会うの楽しみです。

342 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 17:15:44
曰本ばんざい!
ぼくは曰本を愛してる

343 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 18:55:21
うほ!?
浅田先生こんばんは

344 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 18:57:24
浅田さんみたいな人が日本人で、日本のナショナリストなのが嬉しい

345 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 20:00:17
不覚にもワロタ

346 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 20:34:56
明日行く?

347 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 20:36:17
明日、四谷で開かれる、

浅田彰セッション 6/25 (土) 2:00−3:30
http://wsb.cc.kindai.ac.jp/ichs-html/tcc/index.html

へ赴く2chねらーはいるんでしょうか????


348 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 21:36:14
だれもいかないのかよ、おい(笑)。なんだよーひやかしかよー。

349 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 22:33:46
明日はバイトだ

350 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 22:35:07
へえ1000円なの。今からじゃ間に合わないや。
誰かレポよろしこ

351 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 22:52:40
間に合わないってどういうこっちゃ

352 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 23:58:39
だって明日でしょ。間に合わないじゃん。

353 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 00:59:21
後藤繁雄って何者〜?

354 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 03:51:53
や ら な い か

355 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 11:26:50
ハーバード・リードについて何かいってた?

356 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 11:53:49
シュトックハウゼン公演にて。

357 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 15:26:57
米国流グローバル化を否定し、
亜細亜主義の見直そう。米国流グローバル化がもたらす
「過剰流動性」と「終わりなき再帰性」が、内発性&信頼ベースの社会を壊し、
不安&不信ベースの社会をもたらす

358 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 17:59:53
アートも論壇も経済も、コアがないと把握できないわけだが、
すべてが脱中心化していってるわけだよな。
だからわけがわからなくなる

359 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 18:17:06
だから浅田は必死に芸術に言及してる
ゴダールとかストローブ・ユイレとか
そしてハリポタとか世界の中心で〜とか批判して
なんかいつも必死だな〜と思う
芸術右翼だね
浅田はよく愛国者を批判してるけど、人の事言えないよ

360 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 18:23:01
浅田は最初からある年齢を過ぎたら頑固な共産主義者のおじさんを演ずるつもりでいた。
それが当然の道筋だから。
基本を示しているだけ。無視したければ無視すればよし。

361 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 19:44:33
四谷へ行ってきたよ。
初の生彰だった。セクシーこのうえない。
さすがの彰も奇妙な構造のホワイトボードにはてこずったようだ。

362 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 19:51:20
「ヨーロッパ文化人本を読んでる高級ゲージュツ家」を擁護する立場しか
自分の立脚する場所がないのかな、彰は。

363 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 20:09:53
あぶだらかだぶらじゅげむじゅげむごごうのすりきれちぇっちぇっこりっちぇっこりっさっ
ちちんぷいぷいなむあみだぶつぴーちくぱーちくちゃらんぽらんよよいのよい
え〜いままよ!バルス!

364 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 21:35:56
彰カマいよ彰

365 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 02:44:56
もっと機能のセッション
情報頂戴な

366 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 03:47:32
おなじみコジェーヴ話は出ましたか?

367 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 10:39:10
「ゆきゆきて、神軍」(87年、原一男監督)で知られる奥崎謙三(おくざき・けんぞう)さん(85) =神戸市兵庫区=が16日、神戸市内の病院で亡くなっていたことが25日、わかった。死因は多臓器不全。
皇室参賀で天皇に向けてパチンコ玉を発射(1969)した人で、この経緯は『ヤマザキ、天皇を撃て』(1987)という自著に詳しいのですが、その前に書いた『宇宙人の聖書』(1976・絶版)はより過激で、
この本の内容宣伝としてデパートの屋上から天皇家をコラージュしたポルノビラを撒いて全国指名手配となり、その間に独立工兵連隊の生き残りの元軍曹を訪ね、映画と同様の糾弾を試みましたが、訪問直後に逮捕されています。
「田中角栄を殺す為に記す」では、ニーチェ張りの論理を展開。


368 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 11:17:08
おまいら「at」読んだ?

369 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 11:32:26
>>368 詳しく。レスのしようがない。

370 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 14:22:52
クロマティ高校という漫画が映画化されるらしいですが。
aquiraxの出演は無しですか?

371 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 14:26:29
名前の問題しかしらんかったが絵面全然違うじゃねぇかw

372 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 15:42:38
へー、彰の名前も出てるの?
メカ沢新一しか知らなかった
作者ニューアカ世代なんだろうね…

373 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 16:33:39
構蔵くんと力しか知らなかった

374 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 16:57:30
AKIRAしかり、
アイアン・メイデンのアルバムジャケットしかりですよ。

375 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 17:59:09
>>341
近大でも何かやんのか?

376 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 18:08:58
ああ四谷のやつか
関西でも何かやんのかおもった

377 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 19:45:39
ついに自由になった!ついに自由になった!
全能の神よ、感謝します!我々はついに自由になりました!

378 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 20:27:35
熊野大学に大塚英志を呼ぶんだな。
ttp://www.kumanodaigaku.net/event/seminar05.html

379 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 21:52:22
aquiraxと同じ宿に泊まれるなんて・・・ハァハァ
合宿形式最高!行くぜ熊野!野球はパス

380 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 22:35:53
朝起きて歯を磨く彰の画像を頼む

381 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 22:50:30
なで肩だよな

382 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 23:46:39
>>379
君は第二のモブ・ノリオ(=一発屋)

383 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 23:48:36
>>378
中上健次劇画原作『南回帰船』については
竹熊健太郎が発掘したのに(中上の担当はサルまんの担当と同じ人)、
いつのまにか大塚英志の手柄になっているな。
いいのか?

384 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 23:52:16
竹熊は、ストーカされた嫁に逃げられるぐらいだから、
人がいいんだろうね…

385 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 00:50:55
浅田彰の講演会に誘われて行く。

集中力が無さ過ぎてあの速すぎる口調についていけない。

帝国主義だとかモダニズムだとかの話はわかったような

わからないような。

たまにああいうのに行くと、

何故か単純に楽しい。

しかし48と68は一体なんだったんだろう。



386 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 00:55:34
なんか浅田彰までが60年ネタ使ってお馬鹿話で突っ走ってる
疑惑があるので、この辺で我々も監視の目をもとう。

48と68に対する反証を突きつけるためには
それではそれに対応すると想定される
28と88については、なぜ言及されることが避けられているのか?
と愚直に問うて食い込めばよいのだ。
来月予定されている柄谷との合同セッションでも、まちがいなく
この60年ネタで客を煙に巻き彼らがいい気になる姿というのは
今から眼に見える。
馬鹿馬鹿しいじゃないか。
彼らはこの場に及んでもまだ、姑息な騙しを続けようというのだ。

387 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 01:05:13
>>372 クリシンもいたかと…
>>373 ぐぐっても出てこない。涙
>>374 それまじ?AKIRAってまんまそうだったんですか!?



388 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 01:06:16
柄谷の脳内プラン=明るい家族計画からいえば、
今までの自分の二人の息子とは、いずれも出来損ないのコンコンチキにすぎなかった。
一方は祐人で、もう一方は精神障害者だ。
しかしこんどのマグロ読めとの間に儲ける予定の、
われらの新しい金正男とはイチローをうむ予定だ。
それは21世紀のレーニンを反復する予定である。
28年か88年に予定されている革命とは、いずれもこいつが一役咬むだろう
この新柄谷息子のイチロー=レーニンが指導する予定だ。
ええぃっ、黙れ馬鹿度も、この四谷の賎みんどもよ
恐れ多い、頭が高い
世界史とは本当はわしのうちの便所なのだ ハハハハ
産婆を呼んで来い
浅田と一緒にサンバを踊って披露してやる 七月

389 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 01:11:47
それじゃあ浅田とはただの序章であり
しょせん柄谷家の番頭にすぎなかったのか?

390 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 01:13:58
彩子さん?

391 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 01:16:34
正確な先読み

392 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 01:38:49
もうマルクスとレーニンによって世界史を位置づける見方、
というのをやめるべきでしょうね

世界史に対する侮辱でしょ

393 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 07:17:35
疎外論の説明はすごく分かりやすかった。

394 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 07:52:14
で、結局何をやったわけ? 普通の授業形式?
数年前、駒場での「知とは何か?学ぶとは何か?」のようなもの?

395 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 08:54:28
浅田の書き下ろしって何かあったけか??

396 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 10:07:10
>>392
世界史って誰?
その人なりに内在してりゃそれでよくなくて?

397 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 10:13:02
一応曲りなりにも「最低限の」客観的基準をもて
つーことだと思うんだがな
世界史について

北朝鮮の世界史の教科書でも読んで信じてりゃあいいんじゃいの?w
言われてもわかんないひと

398 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 11:06:22
最低限の客観的基準ねぇ。
リベラルアーツ始めそういうものは存在すると思うよ。
ただ原初的にはアイデアが
その人の経験体験に基づくかただの観念なのかって
ところだと思うな。

最低限の客観的基準という出発点は同じだからこそ
そこで「世界史に対する侮辱」とか>>397後段とか
導かれるのはおおげさだし何様なのかなと気づかされる。
見知らぬ人へは軽蔑だけでできてる人ですか?

399 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 11:38:38
なんだか言ってることがわかんない。

最低限の客観的基準に同意できるんだったら
それ以上のウダウダは意味不明ですね。

>ただ原初的にはアイデアが
>その人の経験体験に基づくかただの観念なのかって
>ところだと思うな。

自分の思い入れが譲れないだけの頓馬な妄念でしょう。
客観的基準というのはそういうシガミツキを暴力的に取り払ってくれる
浄化機能があるはずだし、そういう意味での物質的な堅牢さを帯びた
客観性から普遍性のほうが、真の意味で浅田的でしょう。
経験だとか身体だとかの思いいれ投影とか、ほんと馬鹿馬鹿しすぎる。
腐ったナルシズムか、どうしても取り替えられない末期色のパンツだね。
(パンツを履いたサル・・・は栗本だったがw)

経験という妄念があれば、北の教科書だろうと
オウムの教科書だろうと、認めろという話になってしまう。

400 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 11:46:08
916 名前:浅田彰「予想はやめた方がいいですよ」 :2005/06/27(月) 10:20:38
トロツキーの永久革命論がナチズムに至ったという
経緯がよく分からない。


401 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 12:28:03
浅田さんこのままだと王寺さんに抜かれてしまいますよ。

402 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 12:30:01
それは未来永劫有り得ない

403 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 15:18:48
>>399
なんでそんなに必死なの?
浅田を目指してるならもっとクールにならなきゃw

404 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 15:23:46
それから身体とか栗本だとかオウムや北やと
勝手に話を広げるのが馬鹿らしい。
おまえの言う浄化機能の存在証明をすれば足りる。
それができずに信仰告白に熱くなるところはもう悲惨w

なんで一番大事なところが「はず」でくだらない話題に広げて行くのか。

405 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 20:44:22
アキラのすごいとこ、まだぁ〜?

406 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 01:21:36
彰のすごいところは、
アイアンメイデンのジャケに登場したところ。
ニューウェーブじゃないところがミソ。

407 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 02:45:51
>>404

ただのバカでしょう
言ってることも意味不明だし相手にすることないと思う

408 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 05:16:04
少子化はようするに労働力でしょ。高齢者もすでに働いていてそのセクターは増えない、
しかも、日本は移民を受け入れる気なんかないでしょ、だったら、
つまり、女性を働かせるってことだよね

409 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 09:13:31
浅田彰セッションで、彼の眼鏡はやはり細めのものに変わっていました?

410 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 09:46:10
曹操 曹仁はたくさんの智が好きか?たくさんの智を得れば、天下を語りたくなるぞ。
曹仁 当たり前だ!!そう考えてどこが悪い!?
曹操 智は集めるものか?智は修めるものではないのか?
   智は見聞が大事だ、自ら見聞をせずして、他人の智ばかりを集めてどうする?
曹仁 智は集めるものでなく、自ら見聞するものってことですかい?
荀ケ 曹操殿――ッ!荀ケ文若!ついにあらゆるものを見聞し頭の中に天下をおさめて、
   しかも、それらをすっかり忘れて戻ってまいりましたあ――ッ!
曹操 あらゆるものを見聞きして、それをすっかり忘れる、よくぞ最高の状態で戻ってきた!
曹仁 無茶苦茶だーッ!何故すっかり忘れた状態が最高の状態なんじゃ?
   見聞せよといい、見聞したものを忘れろといい、一体どっちなんじゃい?
曹操 時は流れ、天下万物は移り変わるもの。
   自分が見たものを大切にしまっておいても、いずれ現状と合わぬものになるからだ。
荀ケ 現状に合わぬものを持っているのは絶望的、
   これに執着してしまうのはもっと絶望的!ってことでしょ?
曹仁 なにぃ――ッ!そんなことは聞いておらん!!何が絶望的だ!?
荀ケ 知は集めきれぬからです。
   ほらっ一度は集めたはずの知も、どんどん変わってきてしまうでしょう?
曹操 では荀ケ、智に縛られず、その智を得る策を言ってみよ。
荀ケ あい、自らが見聞したものをつぶさに考え、考えたことに囚われぬことですな!
   現状に応じ智を変化させ、応用とすることです!
曹仁 無茶苦茶だーッ!そんなことが出来るわけがない!
曹操 曹仁、そう囚われるな、忘れてしまえ!
曹仁 …………………!!

411 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 10:20:25
コンピュータが脳のシステムを念頭においていることを考えると、
脳のニューロンの振る舞いが既にインテグレータ (integrator 積分器)という考え方からコインシデンス・ディテクタ (coincidence detector 同時性検知機)という複雑系やカオスを念頭においた概念に移行していることからすれば、
システム・インテグレータ(system integrator 機構統合者)という概念はもう古いと思う(@wぷ

システム・コインシデンス・ディテクタ(system coincidence detector 機構同時性検知者)とか名前変えたらどうかね(@wぷ



412 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 11:12:08
ko

413 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 11:17:04
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●不合格●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【不合格】です。これをコピペでどこかに1回貼れば回避できます。

414 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 11:35:50
411はげどう!

415 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 13:41:29
日本は高度成長期にも実は人口はあまり増えてなかった。1%の人口増加で10%の成長を記録している。

人口増加は成長の決定的要因ではない。むしろ、資本蓄積と技術革新が大きい。

すでに労働人口は減少に転じているが、資本蓄積と技術革新で今後も2%程度の成長は可能という見方が多い。


416 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 16:14:37
くだらん。サービス残業月220時間の結果だろ。時給計算すれば
居酒屋のバイト並み。

417 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 17:09:56
>>407 ありがと。>>399のレスよりずっと参考になったw

418 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 17:17:07
>417
どういたしまして。あれで参考になるくらいだから君はバカですね。

419 :407:2005/06/28(火) 17:52:53
>>407だが
馬鹿だというのは>>404のこといってるのだよ
なんか勘違いしてない?
ああだから馬鹿なのかw

420 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 17:53:50
ttp://d.hatena.ne.jp/E-chiko/20050401

こんなとこにも本人からメールが


421 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 18:23:11
>>418-419
ああ、そうだったか。どっちにしても勉強でもするよ。
必死に相手してくれてありがとう。

422 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 19:06:14
>420
既出

423 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 21:03:27
>>399
浅田的ってなに?ここって浅田になりきるスレ?

424 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 21:06:13
>>420
浅田彰ってネットでの活動もするんだねぇ。
沈黙の人だと思ってたので意外でした。

425 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 21:21:15
>>424
志村!Aquirax!

426 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 21:50:43
彰は毎日ネット見てるよ。
気にしてるのは他人の評判だけ。
内面がないからそうなるわけ。

427 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 23:22:43
がんばれあきら

428 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 23:29:08
それは身に覚えが無いというものであると思われる

429 :考える名無し:2005/06/29(水) 01:23:07
>>420 このid:E-chikoってひと高卒なのになんで
大学新入生のブックガイドなんかつくってるんだろう?
ねた?

430 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 01:43:03
ねる。

431 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 01:48:39
浅田に「そっち」のケがあってもいいではないか。

ただ、誰もその気になれないのは致し方ないが…。

432 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 02:39:32
いわゆるソッチ系の人にはあんま人気ないタイプかもね
でもソッチ系の人って欲張りだから

433 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 04:05:35
一人っ子なのかな。一人っ子っていつまでも自由でいたいんだよ。

434 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 07:35:47
オウムの時、浅田ってどんな発言してましたの?

435 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 07:37:03
憂国まだ?

436 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 12:35:20
>>429
まだ大学在学中だから「高卒」っていってるんじゃないの?
それか中退して就職したとか‥‥
まぁ学歴の表現のしかたとしてはまちがってるけど。
てか実際どうなのか知らんけど。


437 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/06/29(水) 12:52:46
つまり君と変わらないということですよ。

438 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 19:23:49
1、日本は謝り続けろ→戦犯の遺族は謝り続けろってことだろ。 
いくらなんでも残酷すぎるぞ。


2、日本の平和憲法はすばらしい→米軍基地とセットだろ。核の傘とセットだろ。



馬鹿左翼は死んでくれよ

439 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 19:47:09
馬鹿じゃない左翼は生きててもいいんだな

440 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 22:58:43
生きててイイよ。

441 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 02:50:16
あー今日どうしようかなあ・・・・
シンポジウム行こうかなあ、フケようかなあ・・・

442 :& ◆98/X7zGFs. :2005/06/30(木) 02:55:00
造形大に行く人、レポート宜しくね。

443 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 07:16:23
浅田は所詮関西人。

444 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 08:51:37
関西人やったら悪いんけ、ボケ

445 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 09:43:32
浅田彰が東京で育っていたら無敵だったかもしれんな

446 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 10:49:08
京都だからよかったんでそ?
東京に生まれたらつまんないオッサンになってただろう

447 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 13:34:11 ?###
神戸だろ?
所詮関西人ということですよ。

448 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 14:39:11
>>447
だから関西人だったら何が悪いんだってんだよ、このアホ。
まさか浅田を吉本興業と一緒にしているわけじゃないだろうな。

449 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 14:41:18
どうして50になっても首が据わらないのか?

450 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:29:49
京都に居る人って自分のポジションを神秘化して
価値を高めようとセコい事を考えてる人が多いよね

451 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:31:20
それは日本文化一般のセコさが強調されているだけだと思いますよ。
「江戸文化」にこだわる連中も似たようなものです。

452 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:51:30
親が自殺した芸能人

桂ざこば(ざこば幼少期。電車に飛び込む。生活苦か?)
森進一(母親が森のスキャンダラス報道に悩み。)
北野誠(誠デビュー前。焼身自殺。オカンがテレビで告白)
酒井法子(親父はヤクザだからそれがらみ)
鈴木沙理奈(親父は土建屋だったらしいがそれは表の顔でヤクザ説もあるのでそれがらみ)
森口博子(親父は自殺だったような。)
乙葉(父親が自殺。優しく慰めてくれた藤井隆と結婚)
ますだおかだの岡田やね? オトン自殺したよね確か。
斉藤慶子(母親が自殺)

453 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:55:24
【社会】「タイ人に限らぬ問題」 日本国内のタイ人エイズ患者、5割以上が死亡
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120029000/

浅田彰もやばい

454 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:56:38
彰はセーフセックス派だから大丈夫なはず。

455 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 20:56:18
で、浅田って身長からやっぱ甲高い声なの?

456 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 21:48:46
夏の海でビーチバレーやってニコニコする経験とかあるのかな

457 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 22:48:26
声は若々しくてハキハキしてるよ

458 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 22:51:57
>>456
初恋の「彼」がテニス焼けだから、意外とマッチョな男に抱っこされるのとか好きそう。

459 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 23:05:23
でも窪塚みたいなヘナヘナ系も枯れたジジイも好き
ついでに女も好き
つまりオールオッケーなんだろうが
欲張りめ!

460 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 00:01:25
誰が京都人なんですかっ!
彼が育った比叡平は左京区じゃないですよ!
彼は滋賀作です。

尊敬してるけどね。

461 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 00:03:50
熊野大学では海辺でまったりしてたみたい。
野球でフラフラになっている柄谷や船でヘロヘロになった
島田を肴に。

しかし熊野、大塚なんて入っていてよく浅田は降りないな。
バカンスとして楽しんでいるだけ?

462 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 00:21:38
誰とでも接続できる彰。

463 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :2005/07/01(金) 08:17:03
モブ・ノリオまで呼んじゃうんだから大塚英志なんて全然セーフでしょ
熊野大学については大乗仏教的に俗物も許容していく感じ
しかし中上健次の下の世代に「僕は故・中上に褒められたことがあるんだぞ」みたいな
遺骨争いじみた権威主義があるのはどうにかしてほしいです

464 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 08:33:48
>>448は関西人w

465 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 08:41:44
昨日、スーザンソンタグシンポジウムにて

「ぼくは内田光子ってだいっきらいなんですよ!」


久しぶりに京都いったわ。

466 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 08:44:59
ソンタグの会場には柄谷もいたらしいぞ

れぽ頼む

467 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 08:54:11
れぽしようか

468 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 09:10:41
レポマンですか?

469 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 09:25:59
機嫌を損ねたのでやめました

470 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 10:25:23

ピエ〜ルリヴィエ〜ルこぶし書房エ〜ル早漏エ〜ル栗原信義39才エ〜ル独身母親寄生虫エ〜ル梅毒エ〜ル大久保清激似エ〜ルどもりエ〜ル…

471 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 12:25:11
れぽして〜。

472 :& ◆7snoTKINaU :2005/07/01(金) 12:26:24
浅田さんがブラックショールズ式や伊藤の定理に言及したテキストってないの?
それから3囚人のジレンマでもいいけど。

473 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 13:01:31
>>472
ブラックショールズ式と伊藤の定理のことは、たしかweb版の呆談で
さらっと触れてたけど、それぐらいか?


474 :& ◆xfvx2QuQRA :2005/07/01(金) 13:05:28
呆談て何?

475 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 13:32:24
浅田 呆談
でググれば多分出てくるけど?


476 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 13:40:53
なかなか更新しないね

477 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 15:07:42
郵政民営化・合意形成コミュニケーション戦略(案)
http://www.tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdf

こんなに露骨だったら、苦笑いするしかないよね。

以下ソース。

「国会からの手紙」第221号:郵政>小泉内閣支持層はIQが低いのか?
http://tetsu-chan.com/tegami/221_gou.htm


478 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 15:23:06
俺は平成生まれです。(15歳)試験勉強してたはずなんだけど、知らない間にこのスレを1から読んでた。

自分が生まれる前に起こった出来事であること。それが残念でしょうがない。ここに貼ってあった資料とか、
一通り目を通して見たけど、なんとなくだけど「雰囲気」みたいのは分かったと思う。こういう時代があった事、
必ず「変わり目」はあるということ。とても大事な事を掴み取ることが出来た気がする。明日の数学の点数より
大事だ。


479 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 16:25:05
>>478
数学はやった方がいいぞ
俺も15ぐらいでこの種の本にハマったが、
理系科目やらなかったせいで国立大に入るために浪人する羽目になった。


480 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 16:34:15
>>479
「昭和天皇がなくなったときの映像」スレッドからのコピペに反応乙

481 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 16:57:30
大学受験のときは一年間浅田彰を読まなかった。

482 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 17:16:12
7/3の神戸のイベントって知ってる?ま、行けないんだけどね

483 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 17:17:49
tp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1120202735/l50

484 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 17:47:29
「成功は結果であって目的ではない」



みんなにこの言葉を送ります

485 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 18:00:49
>>482
何それ?

486 :ぼぶお:2005/07/01(金) 19:30:10
◎現代のHIV/エイズを知る7つのテーマ展示
日時:6月30日(木)〜7月3日(日)11:00-21:00
場所:KAVCギャラリー 入場無料

◎スペシャルプログラム
1.『S/N』(ダイジェスト上映とトーク)
日時:7月3日(日)14:00-17:00 場所:KAVCホール
料金:1000円
パネラー:高谷史郎(アーティスト)、浅田彰(批評家)、
溝口彰子(表象・ジェンダー論)
進行役:ブブ・ド・ラ・マドレーヌ(kavcaapプロデューサー)

http://www.kavc.or.jp/art/art.html

487 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 20:39:41
警察庁と22世紀タイムパトロール隊の合同捜査チームは
17日練馬区内に住む野比のび太(11)容疑者
俳優のドラえもん(35)容疑者を種の保存法違反や
航事法(タイムマシンの適正使用に関する法律)違反容疑などで
二人を拘束したと発表した。
調べによると両容疑者はタイムマシンを悪用して未来や過去の
珍しい生き物などを許可を受けずに無断で採取したり21世紀に持ち込んだほか。
未来を変えた罪などに問われている。
調べに対し、野比容疑者はどうしてもしずかちゃんと結婚したかった、友達を見返してやりたかったなどと
大筋で容疑を認めているが。ドラえもん容疑者は頼まれてやっただけなどと
容疑を否認している。警察庁では、二人の身柄を明日中にも22世紀タイムパトロール隊に
引渡し22世紀で詳しい取調べが行われる。
タイムパトロール隊では22世紀での実行役の野比のび太容疑者の
ひ孫にあたる野比セワシ容疑者、ドラミ容疑者の行方を追っている。
これを受けて野比のび太、ドラえもん両容疑者が出演する番組を放送している
テレビ朝日では二人が出演している部分をカットした上で放送することに
したいとコメントしている、また番組の存続については今の時点ではなにも言えないとしている。
国民的アニメの主役の逮捕だけに各界に波紋が広がりそうだ。

488 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 20:56:22
>>487
で、後がまの浅田はどっちの役で出るの?

489 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 21:33:09
憂国呆談更新
ttp://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200507/index.html

490 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 22:00:13
陋劣って読めた?

491 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 22:18:49
書くほうの語彙にはないけど、読むほうの語彙にはある。

492 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 00:41:45
醜悪というのも愚かな中島みゆきの主題歌

493 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 00:46:21
奇妙に稚拙なロリコン趣味の変態絵画

494 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 00:58:26
浅田が鹿島田をほめるのがなんか意外
まあ、本気で感心してるわけじゃなくて、他と比べればってことだろうけど。

495 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 01:42:32
テレビドラマやジャニタレへの点の甘さと、
中島みゆきのボロカスさが釣り合っていない。
フォークソングの判断するにブーレーズを基準に持ってきてるんじゃないか?
それならドラマもゴダールあたりを基準に評価するべきだ。

496 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 01:45:06
しっ。
ジャニタレは惚れてる弱味で評価が甘いんだよ。
坂本と同じ。

497 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 03:06:13
靖国絡みとはいえ、梅原猛を引用したのが意外。

498 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 03:15:40
東浩紀みたいに、エヴァを観て、ゴダールのようだ、と言う人もいる。
柄谷のように、小津安二郎を、盆暮れにお袋が見ていた大衆映画と
言う人もいる。

499 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 05:08:38
ジャニーズ事務所の芸能人への思い入れと、坂本龍一のライフという変なオペラへの
高い評価、賛辞。この2つは理解できない。(他にも理解できない趣味はあるけど)

500 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 08:56:01
ちなみにソンタグ追悼シンポでのパフォーマンスは
甘甘だったからぜったい彰は気にいってないと思う。

501 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 10:12:19
>>499
ジャニーズに関しては、客観的にはモー娘。と同レベルのしょぼい物だとは思っているらしい。

502 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 11:48:24
ジャニーズがどうこうよりも、たかが邦画ごときをわざわざ取り上げてあげるのはなんでなんだ?

503 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 12:16:53
彰は「真夜中の弥次さん喜多さん」に関しては
東京の試写会にまで行って観ている。

ゲイ映画に関してはかなりの通ではないか。

504 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 16:26:37
彰が「シュールレアリスティック」という表記をするのは珍しいよね。

505 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 17:29:00
ほんと最近くだらないよね。

506 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 17:31:04
こいつはただのゲイ。
性的弱者以外はなにも期待しないほうがいいですよ。

507 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 18:06:17
ピエール・クロソフスキーは変態文学としてではなく、
20世紀文化の臨界として評価してるのではなかったか。

508 :天井に挟まったボール:2005/07/02(土) 18:33:52
_____________________
               ○
  □           □          □


  ( ^ω^) んー
  (⊃⊂)
   ∪∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____________________
              ○
  □      ●   □           □
        彡

  (∩^ω^)∩
  (ノ   ) ノ
  ∪ ∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____________________
               ●
  □           □        □


  ( ^ω^) … 
  (⊃⊂)                ヽ
   ∪∪                  Y⌒Y⌒(((○
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

509 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 19:57:16
クロソウスキーってニーチェ論はいいけど・・・

ロベルトは今夜てアンタw

510 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 00:06:39
バフォメットは神小説。

511 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 00:08:37
>>504
ダダって言っても分からない人が多いからじゃないの。

512 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 00:42:16
そんなことを気にするような彰ではない。

513 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 01:32:05
>>511
違う。
スノッブは必ず
「シュルレアリスム」か「シュールリアリズム」が正解とかほざく。
その意味では「シュールレアリスティック」は恥ずべき言い間違い。

514 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 02:18:50
>>989


515 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 02:38:47
        , -'"´  ̄`丶、_
      ,.∩         `ヽ
    〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
    | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
    |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
    | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
    | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
    | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
    l l /\    .. イV\川 |
    ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
    l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ


516 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 02:40:00
>>513
てか彰じゃなくて編集者が「シュールレアリスティック」と書いた
だけだろ

517 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 11:24:52
彰の好きなフレーズ

この上なく
甘美な
暴力的な
言うまでもない
〜して久しい


518 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 11:47:38
しりあがり寿のことは評価してるのかな。一応とんがった漫画家だけど。
他の不条理マンガについてはどうなんだろう?

519 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 12:46:48
5年前にしりあがりの事を島田雅彦が「最近パワーが落ちてきた」と言ってから、
彰ならもっと厳しい事を言うんじゃないの。

520 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 13:02:24
ああ、彰いいよ・・・

521 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 15:31:19
いや もう終わってるでしょ。
いい年したおっさん二人でテレビの話して 語尾にw。
どこがポップやねん。


522 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 15:33:39
柄谷 小説
蓮實 映画
浅田 テレビ
宮台 テレクラ
山形 パソコン
東  ファミコン

浅田もう寒いって。

523 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 15:43:11
山形て……

524 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 15:47:40
テレクラて
ファミコンて

525 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 15:51:15
クラインの壷は結局どうなったんだ?

526 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 16:05:11
山形が慎重にやってればも少し面白くなったのにという印象しかない

527 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 16:32:28
しりあがりは既に小林よしのり派だ。

528 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 17:06:43
斉藤環は吉田戦車と榎本俊二を評価してたけど、
彰はそっちのほうはまったく無関心か?

529 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 17:15:43
どうも少女漫画の方が好きそうだが

530 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 17:38:23
彰、眼鏡変えてない?前の方がよかったな

531 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 18:24:32
彰は東大卒にコンプレックス持ちすぎ。
ヨイショしすぎかバカにしすぎか。
学歴にこだわらなくていいのに。

532 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 20:03:03
そんなもんあるわけないやろ。

533 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 20:17:58
学術書もまだまだ出してほしい。

534 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 20:39:59
ソンタグの話と内田みつことどういう流れでつながったの?
彰的にソンタグでの強調点は例えばなに?キャンプ?

535 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 20:58:30
スーザンは内田のことをなにか言ってないの?

536 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 20:58:53
>531
京大までは許容範囲では?

537 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 21:02:51
スーザンが内田の音楽を好きだったらしいよ。

538 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 21:15:09
へ〜

539 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 23:15:59
>>528
そういう低俗文化には興味ないみたい。

540 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 01:24:54
浅田みたいな関西人をいつまでおいかけるのでつか
みなさん

541 :法学部生:2005/07/04(月) 02:06:27
左翼ゴミ助教授さん、早く京大から出ていけよ。

542 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 02:25:52
>>541
アンケート取れば、お前の方が出て行くべきゴミだと判明するから。

543 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 07:39:11
内田光子はサールだから嫌いなんだそうです

544 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 07:39:25
>>542
同意

545 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 08:12:26
>>542
んじゃアンケートとれよ(ワラ

546 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 09:04:39
6月22日発売

哲学者エディプス ヨーロッパ的思考の根源
《叢書ウニベルシタス820》

ジャン = ジョセフ・クロード・グー著/内藤 雅文 訳

定価3465円(本体3300円+税)四六判
ISBN4-588-00820-X C1310

エディプスの悲劇を、スフィンクスの謎を解くことによって
神々の世界から脱出して人間中心の思考形態を創出した神話
として捉えなおし、ソクラテス、プラトンからデカルト、ヘー
ゲル、ニーチェ、マルクスに至る西欧哲学の系譜にその痕跡
をたどる。神話から理性へ、個人の誕生から民主主義の出現
にいたるヨーロッパ社会の根底に潜む思考形態の源流をギリ
シャ神話の異形の悲劇の中に解読する。
〔哲学・神話学〕



547 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 11:52:37
柄谷 カラヤン
蓮實 ハスミン
浅田 アキラン
宮台 ミヤダイ
山形 ヒロヲ
東  アズマン
鎌田 カマヤン
福田 ブタヤ(デブヤン)
大杉 シゲヲ


548 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 12:40:30
仲良さそうじゃん

549 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 13:23:33

大久保 ベレー坊
徳田  トッキュー
赤尾  ビンビン
黒田  クロカン
広松  ヒロマチズム
宮崎  グリコ
伊達  Dテ
栗原  Muショック

550 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 13:55:11
せっつ リンダ
祐人 ユージン
後藤 床屋
王寺 NAMの王子様
飛騨 ゴロー
ふまニセモノ フマ
栗原ホンモノ クリタン
浅輪 ゴマスリ
和気 ワカラン

551 ::2005/07/04(月) 13:56:27
お前らいますぐ
渦状言論を嫁

552 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 15:09:44
http://www.hirokiazuma.com/blog/


きもすぎる・・・

553 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 15:16:01
あずまんが若い頃イケメンだと言う奴いるけど、
昔からそんなに変わらないよ

554 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 15:18:11
デブきめえ

555 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 15:33:07
落ちる自由を行使したのか

556 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 16:25:29
生活荒れてんのか?

557 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 19:05:04
京大の恥、浅田彰

558 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 19:52:55
内田光子はサールの作品を好んでいたから嫌いなの?
ソンタグが内田を好んでいたという趣味判断は理論的傾向として何かに現れてたとか??

559 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 20:15:52
彰はやっぱりジャン=ジョセフ・クロード・グーの評価は高いわけ?

560 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 20:34:45
今は高くないと思うよ
初期ボードリヤール+α
といった感じ。
でもこの本が訳されるとは思ってなかっったよ

561 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 21:50:46
7月3日KAVCに彰が来てたので見てきました。(ダムタイプS/N上映)
他パネラーは、溝口彰子と、ダムタイプの高谷さんとBUBU。

ブブが放送禁止用語連発してた(まんこから万国旗云々)のには
さすがの彰も突っ込み入れられず会場と一緒になって爆笑してました。
そこそこハイテンションな彰だったと思います。

右肩に鮮やかなブルーの入った白いTシャツ姿。


562 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 01:46:06
彰はてなに参入
http://d.hatena.ne.jp/nonamethinker/

563 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 02:18:33
>>右肩に鮮やかなブルーの入った白いTシャツ姿。
モエモエ

564 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 02:30:22
彰はいまだに現代思想の人

565 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 06:42:16
柄谷 カラヤン
蓮實 ハスミン
浅田 アキラン
宮台 ミヤダイ
山形 ヒロヲ
東  アズマン
鎌田 カマヤン
福田 ブタヤ(デブヤン)
大杉 シゲヲ

  大久保 ベレー坊
徳田  トッキュー
赤尾  ビンビン
黒田  クロカン
広松  ヒロマチズム
宮崎  グリコ
伊達  Dテ
栗原  Muショック

せっつ リンダ
祐人 ユージン
後藤 床屋
王寺 NAMの王子様
飛騨 ゴロー
ふまニセモノ フマ
栗原ホンモノ クリタン
浅輪 ゴマスリ
和気 ワカラン

566 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 06:44:12
アズマン、肥満のためデブヤン2号襲名。ブタヤのお友達と化した。

567 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 06:45:45
柄谷 カラヤン
蓮實 ハスミン
浅田 アキラン
宮台 ミヤダイ
山形 ヒロヲ
東  アズマン(デブヤン2号)
鎌田 カマヤン
福田 ブタヤ(デブヤン)
大杉 シゲヲ

568 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 08:38:10
>>558
お前・・・
本気でいってるのかよw

569 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 09:07:33
ブブってなんすか。ブブ漬け?

570 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 15:19:04
原真佐子 → 
シャンタル蓮實

速水由紀子 → 佐伯由美子

大下早苗(ほしおさなえ)

福田弘美


571 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 17:09:07
67 :ヒョーロンカvsNAM九番勝負 :2005/07/05(火) 01:49:45
親子対決   柄谷 カラヤン×祐人 ユージン
セレブ対決  蓮實 ハスミン×王寺 NAMの王子様
ヨイショ対決 浅田 アキラン×浅輪 ゴマスリ
エンコー対決 宮台 ミヤダイ×和気 ワカラン
オバカ対決  山形 ヒロヲ ×後藤 床屋
ガイキチ対決 東  アズマン×せっつ リンダ
キレキレ対決 鎌田 カマヤン×ふまニセモノ フマ
デブ専対決  福田 ブタヤ(デブヤン)×飛騨 ゴロー
オタク対決  大杉 シゲヲ×栗原ホンモノ クリタン

572 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 17:14:47
般 波 羯 即 実 呪 多 三 般 倒 掛 般 無 無 明 法 眼 是 不 亦 色 厄 多 観  摩
若 羅 諦 説 不 是 是 藐 若 夢 礙 若 得 老 亦 無 耳 故 生 復 即 舎 時 自  訶
心 僧 羯 呪 虚 無 大 三 波 想 故 波 以 死 無 眼 鼻 空 不 如 是 利 照 在  般
経 羯 諦 曰 故 等 神 菩 羅 究 無 羅 無 盡 無 界 舌 中 滅 是 空 子 見 菩  若
   諦      説 等 呪 提 蜜 竟 有 蜜 所 無 明 乃 身 無 不 舎 空 色 五 薩  波
      波   般 呪 是 故 多 涅 恐 多 得 苦 盡 至 意 色 垢 利 即 不 蘊 行  羅
   菩 羅   若 能 大 知 故 槃 怖 故 故 集 乃 無 無 無 不 子 是 異 皆 深  蜜
   提 羯   波 除 明 般 得 三 遠 心 菩 滅 至 意 色 受 浄 是 色 空 空 般  多
   薩 提   羅 一 呪 若 阿 世 離 無 提 道 無 識 聲 想 不 諸 受 空 度 若  心
   婆     蜜 切 是 波 耨 諸 一 掛 薩 無 老 界 香 行 増 法 想 不 一 波  経
   訶     多 苦 無 羅 多 佛 切 礙 陀 智 死 無 味 識 不 空 行 異 切 羅
          呪 真 上 蜜 羅 依 顛 無 依 亦 亦 無 觸 無 減 相 識 色 苦 蜜

573 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 17:56:16
スーザン追悼会でバカチョン、バカチョン言いまくってたね。

574 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 18:50:26
「マンハッタン計画」に携わったユダヤ人科学者の中で、もっとも反日強硬派
だったのはフォン・ノイマンだろう。彼は日本人を蔑視し、京都を原爆の最初の血祭りにあげる
べきだと主張。京都が日本国民にとって深い文化的意義をもっていたというまさにその理由に
よって、京都の破壊を求めていたのである。

広島に原爆を投下したB29「エノラ・ゲイ号」の搭乗員として特別に選ばれた15名のうち、
ユダヤ人が7名も占めていた。機長のポール・ティベッツもユダヤ人である。

575 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 18:50:56
日本とユダヤ人はルーツが同じなので仲良くして欲しい

576 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/05(火) 19:41:47
君の思考方法はほとんどアニメーションと変わりありませんね。

577 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 19:43:01
 ┌○┐
 │  |
 │ |∧_∧
 │ | ゜∀゜)
 │ │//
 └○┘(⌒)

578 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 19:43:20
 ┌○┐
 │  |
 │ |∧_∧
 │ | ゜∀゜)
 │ │//
 └○┘(⌒)

579 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 19:43:41
>>577
>>578

580 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/05(火) 19:45:44
怯える必要はないと言ったはずですよ。

581 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 19:46:48
杢?荏杰荅歪悸????蔭??奎

582 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/05(火) 19:49:13
誤魔化しですか。

583 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 20:12:04
男と女と車が一台あれば映画が撮れる

584 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 21:01:35
i-criって終わった?

585 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 21:12:58

◆ピエとベレー帽とパソコンがあれば、
誰でも10分間は犯罪者になれる。◇

586 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 22:32:27
カメラがあれば映画が撮れる

587 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 02:49:59
>>562


588 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 08:36:23
  ┏━━━━━━━━┓       o,____            
  ┗━━━━━━━━┛       ./★ ★ ★/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ┏━━━━━━━━┓       / ★ ★ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ┗━━━┓┏━━━┛     ./★ ★★ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┃┃             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┃┃           ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┃┃          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ┗┛         ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


郵便貯金がアメリカに行ってしまう!
みんな対策を考えよう
知恵を出し合って、日本を守ろう


589 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 11:43:47
 <アメリカ帝国>             <欧州>
   ユダヤ                 ユダヤ
 ロックフェラー←―――――――→ロスチャイルド,ハプスブルク貴族、その他の金持ち
  ↓
 共和党←――→米民主党=====ハリウッド,リディアグループ,KLA
  |              (癒着関係)
  |                 モルモン教
  |(奴隷化)              |(信徒俳優・トライ等を通じ宣教)
  |                   ↓
  |    統一教会――――→<日本>
  ↓      |                              <巨大宗教団体>
 自 民 党=======バーニング(周防郁雄)=======創価学会(池田大作)
  (小泉)↑  |          ‖  ‖                 (公明党)
  |‖ |  |          ‖ 山口組                 |
  |‖(官僚)|         芸能界―|――――――――――─┬久本雅美
  |‖    |               |                | |
  |日本会議|               |(暴力)           | |(信徒送り込み)
  ↓  ↓  ↓               ↓                ↓ ↓
 2ちゃん=ネット右翼―――――――→庶 民←――――――――NHK
                   (洗脳)         (洗脳)


590 : :2005/07/06(水) 11:54:02
とにかく言いたいのはTシャツ着るなってことだ


591 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 12:22:56
        ▄██    

592 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 13:05:50
奥崎健三追悼評まだ〜。朝日新聞じゃ結構記事に成ってたよ。

593 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 14:35:39
あれは左翼じゃなくて、かなりMADな宗教家だからな。

594 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 15:33:45
>>592
あ、ホントだ。今の今まで知らなかったよ。あの映画はすごかったなー。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
訃報:奥崎謙三さん85歳=「ゆきゆきて、神軍」に出演

 ニューギニア戦線で生き残った元日本兵が上官らの戦争責任を追及した
ドキュメンタリー映画「ゆきゆきて、神軍」(87年、原一男監督)で知られる
奥崎謙三(おくざき・けんぞう)さん(85)=神戸市兵庫区=が16日、
神戸市内の病院で亡くなっていたことが25日、わかった。死因は多臓器不全。
 奥崎さんは兵庫県出身。第二次世界大戦中、陸軍の上等兵としてニューギニアに
従軍し、戦後は神戸市内で自動車部品販売店を経営。69年1月、皇居一般参賀中、
昭和天皇に向かってパチンコ玉を発射し逮捕された。この事件について書いた
「ヤマザキ、天皇を撃て!」などの著作もある。映画「ゆきゆきて、神軍」の中では、
元上官を訪ね責任を追及、この元上官に暴行を加えるなど過激な行動が収められている。

 衆院選に立候補中の83年、上官だった元中隊長宅を訪問し、居合わせた長男に
拳銃を発砲。兵庫県警に殺人未遂容疑で逮捕され懲役12年の判決を受けた。

 出所後は1人暮らしで、近年は病気がちだったという。昨年8月に自宅で倒れている
ところを発見され、入院生活を送っていた。死ぬ直前まで院内で「バカ野郎」と叫んで
いたという。

毎日新聞 2005年6月26日 3時00分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20050626k0000m060108000c.html

595 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 21:51:58
>>589
暗記したよ。知的になれましたありがとう。

596 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 23:14:11
突然ですが失礼します。

今日本が、私たちの生活がとても危険な方向に向かおうとしています。
それは 人 権 擁 護 法 案 が成立しそうだからです。

人権擁護法案が成立すれば
あなたの何気ない一言、文章、絵が
誰かに差別的だとみなされた場合、令状なしで

 家 宅 捜 索 、 資 料 押 収 、 出 頭 要 求 。

協力を拒否した場合、 処 罰 されます。
個人名を公表される場合があります。

政府もマスコミもわけあってかほとんど発表していませんが、
ネットで検索すればたくさん情報が載ってます。
是非あなたの目で確かめて、
そしてあなたの意見を何らかの形で発言してほしいのです。

597 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 04:23:38
まず皆の力で夫馬の腐れ一家から、真っ先に検挙しましょうや

名古屋だそうです

598 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 06:47:25
名古屋の味噌カツとエビフリャーを一度は食べてみたいです

599 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 15:03:27
ビートたけし
中上健次
永山則夫

600 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 15:56:20
平和な時代、行き場を失った暴力は何処へ行くのか
それはDVや児童虐待や猟奇殺人として出てくるといえるだろう
どうすればいいか
徴兵制しかないだろう
今日本は沖縄に多くの米軍基地をおき、それと引き換えにアメリカの核の傘に入り
守ってもらうという片務的で偽善的な国防体制をとっている
このような歪んだ構造がDVや児童虐待や猟奇殺人となって現れてくるのである
国家が徴兵制を取り、国防軍を設け、しっかりと正当な暴力の使い方を教えていれば
病んだ暴力は無くなるだろう

601 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 17:36:04
女性は男を何処で判断しているのか
それは男の社会での立場を見ている
つまり犬が家族の中で一番偉い人になつくのと一緒だ
これで奥菜や西村美保のような美人が不細工なIT長者と付き合う理由が分かる
つまり女性にとって男の容姿よりも、いかにその男が社会的に成功しているか
どうかが大事なのだ
女性には相手を選ぶ基準がそれしかない
つまり独自の基準がなく、年収や職業でしか見れないのである

困ったもんである

602 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 18:25:09
宮台:平和を守るためには平和ボケしてちゃダメなんですよ
    平和ボケしてちゃ平和は守れない
太田光:僕の言うのはものすごい理想論なんですけどね 
    ただアメリカが守ってくれないということでびびっちゃうじゃないですか
宮台:そうそう
太田光:だけども、僕ははっきり言うと、ここ、自分でも悩むんですよ
    確かに守って欲しいなと たとえば北朝鮮からミサイル飛んできたとして
    死ぬのは嫌だし、怖いし  だけどその恐怖を、恐怖心を
    もしかしたら我々は武力を持たなくて死ぬ覚悟をすることが
    必要かもしれないなと
宮台:おっほ(失笑)




603 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 18:54:09
BBC
地下鉄で三ケ所、バスも三台が爆発とのこと

604 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 19:31:29
189 :Ψ :2005/07/07(木) 19:27:32 ID:fuWFr21d
IRAかイスラム原理主義者かアンチグローバリゼーションのテロリストか、
個人的には最後のヤシだと思うんだが、オマイらの意見はどうですか?

久利ちゃんのコメントきぼんぬ


605 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 00:14:06
吉田寮の全学連に持ち上げられる浅田ワロタ

606 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 04:29:33
>>602
なにこれ?

607 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 04:34:55
全学連は私有物である。

608 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 07:09:13
ttp://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200507/index.html
連載 第三十四回 2005年7月号 アメリカの大量破壊兵器

609 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 07:44:38
容姿も三流
社会的地位も三流以下
中身は永久妄想族の、
ピエール栗たんはどのようにすれば渡辺真理(女子穴)に相手にしてもらえますか?
このまま今年40歳を迎えてしまうピエール栗たんがあまりにも不憫です。。。
彼女いない歴39年…
渡辺真理粘着歴14年…三流物書志望歴24年…

…ピエさんがんばっ!♪

610 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 09:26:29
>606
たぶん先週の金曜日のTBSラジオの荒川強啓デイキャッチのなかの話

611 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 09:53:20
おっほ(失笑)

612 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 11:43:05
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |  次は東京かな?
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

613 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 11:53:44
>>606
ラジオ 荒川強啓のデイキャッチ

614 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 12:11:17
ところで、浅田彰は今話題の人権保護法案について何かコメントしてますの?
しなかったらあったとき問い詰めるが。


615 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 13:12:54
ピエール栗たんをオトコにしたい
そこのアナタ!そんなアナタに朗報!
http://www.acport.com/index.cgi?id=1120790596
ここの小道具を栗たんにプレゼントしてみては?
栗たんだってオトコたくなるハズ???

616 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 20:02:18
イギリスのテロの被害者に日本人がいなくてよかった


617 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 20:24:48
明日のセッション行く?

618 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 20:43:55

栗タンへ
■ロンドン同時多発テロに関してのコメントなり論説頼みます。
■実は昨夜スガちゃんがゴールデン街某店であーだこーだ議論始めちゃったからさー。
なんか元赤軍の老人も来てまじうぜかった。
まだ栗ちゃんのレジュメ読む方が建設的かと…。 m(__)m

619 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 20:48:24

じゃ、俺の店「ウンコダイニング ピエ」まで来てくれ。
特製の濃厚アラブちゃんこをご馳走するよ。

620 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 21:33:19
おっほ(失笑)

621 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 22:05:00
彰は村上隆のリトルボーイ展について
どう考えているんだろう?
スーパーフラットはべた褒めだったけど(美術手帖での対談では)、
リトルボーイ展はガイジン受けを狙った
最悪なコンセプトなんだが。
「おたく」が反発を起こしているというより、
右だろうが左だろうが日本人なら(というか環太平洋在住者なら)
あれは批判しておいた方がいいと思うよ。

622 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 22:16:51
浅田彰がスーパーフラットをべた褒め?
美術手帳の対談は読んでないけど、そうかなあ・・・

623 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 22:27:46
>>622
村上、椹木野衣、岡崎とのシンポジウムでは
評価だけでなく、弱点・問題点もちゃんと指摘していた(2001年2月号)。

ところが、次の対談となるとべた褒めを続けて「これでいいのだ」なんて
呆けたことを言っていた。

624 :622:2005/07/08(金) 22:29:29
>>623
ああ、そうなの。
彰も結構いい加減だな。

625 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 22:55:13
ちょっと間違っていた。
「これでいいのだ」じゃなくて「それでいいのだ」だった。

ttp://www.bijutsu.co.jp/bss/BSS_files/BT/index2001.html
>11月号[No.812]村上隆|召喚するかドアを開けるか回復するか全滅するか
>淺田彰|それでいいのか?それでいいのだ! …………………11・55

626 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 23:00:49
日本の金融ビッグバンは、明治維新・戦後改革に次ぐ「第三の開国」、或いは、太平洋戦争
(大東亜戦争)に匹敵する「第二の敗戦」だよ


627 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 23:47:18
社会というのは頭のいい人に都合のいいように出来ています
頭のいい人は、社会をわざと複雑にして、
馬鹿にはわからないようにしています
馬鹿は自分がだまされているとも知らずに、毎日を過ごしています
騙されなくなかったら、経済や法律を勉強すればいいと思います

628 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 23:52:29
>>621
図書新聞のさわらぎと浅田の対談(ただし7,8年前)では
ボロクソに村上アートを批判してたけどな。
というよりヲタ文化に意味を見出すという
行為そのものに軽蔑を隠そうともしていなかった。

629 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 23:57:14
i-critique再開してくれないかなあ。
毎月無意味に315円が引かれていく・・・

630 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 23:58:16
写経して解約

631 :629:2005/07/09(土) 00:04:02
解約するか。再開したら誰かが教えてくれるだろうし。
そもそも、このままずっと休載しそうな気がする。


632 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 00:19:19
>>628
週刊読書人での対談のことだろうけど、
批評家が匿名的な大衆文化を評価して格付けを行なうことを
無益だと語っていたけど、
おたく文化自体は否定していなかった。

まぁ椹木が例に挙げていたのはポケモンだから
おたく文化とは微妙にずれるのだけど。


633 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 01:14:09
>>631
今頃気づいたのかw

634 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 01:36:06
彰の気を引くには、ジャニ並の愛嬌をつけるか彰好みの教養を見に付けるしかないのね(ぷんぷん

635 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 02:01:24
今、早大文学部正門向かい『あかね』に栗原来てるよ…。
「もはや2ちゃんは相手にしないよ」とか言ってますよ。
今後は小冊子『革芸』をロフトプラスワンと模索舎で販売していくんだとよ。

このひと、 
やはり三流物書脂肪者ですね…。w

636 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 05:54:20
ぁ浅田

637 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/09(土) 06:39:30
いまやポモを相手に擁護してくださるのはあなただけですね。助かります。

638 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 06:55:31
2ちゃんで敬語の行人は嫌だ

639 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 07:26:20
そうですか

640 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 09:45:22
ポイントは二点ある。一点目は、次の標的はデンマークとイタリアであると明示していること。
なぜデンマークとイタリアかといえば、日本ではあまり報道されなかったが、
デンマークについては、オランダの事件だが、
「極東ブログ: テオ・ファン・ゴッホ映画監督暗殺事件余波」(参照)
でふれたような背景があるだろう。イタリアについては、
政権が不安定でありテロの対応で弱そうな様相を見せていたからだろう。


もう一点目は、"all crusader governments"という表現である。
物騒だが直訳したほうがわりやすだろうが、「全ての十字軍政府」である。
キリスト教的な国家の政府が意識の対象となっている。この点では明らかに
日本は外れてしまう。
 以上のスジで考えると、日本とはあまり縁のないテロのようでもあるし、
日本人も内心ではそう受け止めているようにも感じられる。



641 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 10:37:01
そうですか

642 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 12:02:56
極東ブログ: 浅田彰・山形浩生論争?
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2003/11/post_36.html

643 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 13:43:52
まああれだ身の程を知れと

644 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 14:40:25
スーパーフラット最悪。
その点じゃ磯崎さんが正しい。

645 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/09(土) 15:27:51
何を怯えているのですか。

646 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 19:29:28
>>642
これはつまり、浅田彰は正しいけど詰まらなく、山形の方が(いい加減だから)ポモ的に
面白いと言うこと?
山形としては屈辱的な褒められ方だなw


647 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 19:36:05
山形なんてクズだよ

648 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 20:47:34
ブログの細かい間違いを訂正して回る浅田だけど、文脈上おかしくても、
浅田が正しく、山形はいい加減という点では間違ってないから
訂正しなかったんだね。

649 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 21:57:32
彰にとって山形は今までで最強のライバルだな。

650 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 22:06:25
なわけねーだろ

651 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 22:32:15
ツヨス

652 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 22:47:36
クロード・シモン死去

653 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 23:07:32
山形を前にして一歩も引かない彰も劣勢ながら評価できる

654 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 00:51:06
山形と彰、宿命のライバル


655 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 01:07:43
四谷ではめていた白い腕輪はなんだったの?

656 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 02:28:13
クロード・シモンが亡くなりましたね。
う〜ん、残念だ。『路面電車』が最後の作品になってしまったか・・・・・
合掌。

657 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 03:07:32
山形は宿命のライバルだな

658 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 03:23:29
山形いい加減帰れよう
自演するなよう

659 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 04:16:55
彰も山形が相手だとむきになるからさ。
内心実力認めてるわけ。

660 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 04:28:05
突っ込み役のつもりがボケてしまうあたりが、面白かっただけでしょう。
80年代半ばの柄谷行人が中沢新一や和製ポストモダニスト達を
罵倒しながらゲーデル問題をやっていたのが面白かったように。
ボケのスケールが違うために、柄谷の方が圧倒的に面白いのはもちろんだけど。

661 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 04:29:29
イラクの人質誘拐事件に関する反応を見て、さすがに完全に見放したみたいだけど。


662 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/10(日) 06:13:16
ポストモダンという言葉に恥ずかしさを覚えますね。

663 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 06:14:22
彰と山形、今すぐ抱き合い星クン!花形!みたく
むせび泣きそう。

664 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 06:59:15
ポモほど健気なもんはないで
あいつら一辺追い込みかけたったらそれでもう仕舞やさかいな
まあ、軽くてオシャレで評判はいいけどな
そやけどアカデミック舐めとったらアカンで
空き缶拾いたなかったら、まあ、おとなしくやることやで

665 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 08:32:17
彰がヌーヴォーロマンをほめるのはどうしてなの?

666 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 14:00:58
彰は山形を溺愛してるのかな

667 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 14:09:52
山形みたいな無能なくせに絡んでくるやかましいガキを
無視できないところが彰の優しさだよね

668 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 16:23:49
クラインの壷って現実には存在しない物なのは明らかなのに
(思考実験のようなもの)
何故山形は浅田に絡んだのだろうか


669 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 16:32:49
山形はバカだから、
土産物として売られているオモチャを出して、
この壺に水がたまる→クラインの壺の循環モデルはトンデモ
というトンデモ推論をした。

670 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 17:00:22
山形の高いテンションがウザイのは確かだな。

671 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 17:22:07
クラインの壼もメビウスの輪もCGで動かして立体視させた最初のポモは立花ハジメちゃんでした。

672 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 18:01:38
そういえばピエールリヴィエール栗原信義39才が月刊すばる宛に売り込みしてボツになった小説のタイトルが、『クライン村の運動会』でしたね…。
なんかピエ曰く惑星軌道と革命の話らしいが…w

673 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 18:14:59
思想本にこだわってる人ってメガネかけてて結婚できない人が多い
ように見えるけど。思想本を手に取ると嫁来ずの呪いがかかるんだろうか。

674 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 18:23:51
ここまでイエロートラッシュ丸出しのレスも珍しい

675 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 19:19:47
眼鏡 結婚 で反応か

676 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 20:57:16
>>661
>イラクの人質誘拐事件に関する反応を見て
山形ってどんな反応してたの?

677 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 21:01:02
>>676
人質叩きの尻馬に乗っていた。
知識人ではなくデマゴーグそのもののふるまい。

678 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 22:08:32
山形が彰と遊んでやってるってことだな

679 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 00:19:49
逆逆

680 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 00:28:01
彰が山形に遊んでもらってるってことね

681 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/11(月) 02:50:04
山形を相手にしているのは君だけですよ。

682 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 03:16:16
つか
678=680=山形
だろ

683 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 03:27:00

●【訃報】●



反戦活動家兼牧師


栗原信義さん(享年39才)

684 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 04:31:13
彰は山形相手に善戦したほうでしょ
歯医者復活でこんどは栗原と論争してほしいな

685 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 05:17:55
しつこいっすよ、山形さん

686 :摂津(本人):2005/07/11(月) 07:11:38
……。

(´・ε・`)オハヨ…ピエ

687 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 09:21:47
フマ厨は朝になってようやく眠るんですね。

688 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/11(月) 10:36:41
おはようございます。

689 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 10:54:38
山形>>浅田を主張してるのは、ピエ?
夫馬がアンチ山形だから、対抗してるって事?

690 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 12:09:28
   ┏━━┓┏━┓┏━┓┏━━┓ ┏━┓      ┏┓
   ┗┓┏┛┃━┫┃┃┃┃┃┃┃ ┣┛┃┏━┓┃┗┓
     ┃┃  ┃━┫┃  ┃┃┃┃┃ ┃━┫┃━┫┃┃┃
     ┗┛  ┗━┛┗┻┛┗┻┻┛ ┗━┛┗━┛┗┻┛

691 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 12:39:06
チベット人虐殺で、江沢民らスペインで起訴される

--------------------------------------------------------------------------------
【大紀元日本7月1日】マドリードからの報道によると、マドリードに
本部を持つチベット人権運動を支持するNGO団体は6月27日、
江沢民前国家主席、李鵬前国家首相及びチベット自治区政府の
幹部らを相手取り、ジェノサイド(集団殺害罪)、国家テロリズム、
拷問などの罪でスペインの国家裁判所に提訴した。ラジオ自由アジアが伝えた。

スペインの法律では、他国で起きた犯罪に対してもスペインの
裁判所は裁判管轄権をもつと規定している。提訴を起こしたNGO団体によると、
1951年、中国政府の軍隊がチベットに進駐して以来、百万人にも上る
チベット住民が殺害され、または行方不明になっているという。
これはこの団体が初めて、チベット問題のために中国政府の指導者を訴えた。

スペインはかつて1998年にチリのピノチェト元大統領に対して有罪判決を下し、
ロンドン訪問中のピノチェトを逮捕した。

今回の提訴が受理されるかどうかはこれから注目される。
受理の決定は数週間後に発表されると思われる。


692 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 13:58:18
浅田も山形にだけは負けたくないそうだ


693 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 20:00:23
本当にキモイすれに成り果てた姿だ。無残

694 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 22:43:27
彰が山形に論破されたから

695 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 04:08:44
経済学の手頃な入門書教えて

696 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/12(火) 06:42:36
自分で話をループさせているのですね。

697 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 10:13:16
数年前にNHKの教養番組(美術)に磯崎新さんとの対談のシーンが少し
でてたのをみたけど紹介テロップが 哲学者 浅田彰 ってなってて
ん?と思った。浅田さんこの肩書、了承してるのかな。
ボクはうごいて喋ってる浅田さんを見たのはコレが初めてでした。
ハア〜ん?と思った。思考が止まってしまった。

698 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 11:01:33

「…でもさ戸川純の思考回路は、もはや浅田彰を超えてトートーロジーの闇の中で生まれた言語障害だと思うんだよね…。」

松浦寿輝×戸川純×柄谷行人(雑誌WAVE93年対談より抜粋)

699 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 11:06:39
トイレのCM…

700 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 11:18:25
・桃井かおり
・美保純
・戸川純
・広田玲央奈
・洞口依子

  ↑
…ほら見えてきたよ。

□■ピテカントロプスエレクトス…
椿ハウス…□■■…


みんな坂本龍一や立花ハジメちゃんとセックスしたんだよ、あの頃は…

701 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 11:36:02

□■YMO
□■プラスチックス
■メロン
■ゲルニカ
■一風堂
■スネークマンショー
■ジューシーフルーツ
□■近田晴夫
■高木完、いとうせいこう、藤原ヒロシ
■サロンミュージック □■

702 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 11:46:34

□■東京グランギニョル■健康=ナイロン100゜c□■大人計画
■遊園地再生事業団
■ラジカルガジベリビンバシステム
□■シティボーイズ
■ダムタイプ

703 :私は世界の表象である:2005/07/12(火) 12:01:25
浅田×磯崎×デリダの対談した番組が見たい
どうやったら見ることが出来るんだい?

704 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 12:10:03

【映・画】
■「ドレミファ娘の血は騒ぐ■「狂い咲きサンダーロード■「ロビンソンの庭」(町田町蔵主演)
■「血風ロック」
■「Puプ」(曲:ゲルニカ■「アンモナイトの囁きを聞いた」(サエキけんぞう主演

705 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 12:17:12
高木完+いとうせいこう+藤原ヒロシ
→タイニーパンクスでは?

706 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 12:28:26
 ◆
あの頃は椿ハウスやピテカントロプスが全てだった…。
みんな全身黒のコムデ・ギャルソンの服にラバーソウルの靴か、ヴィヴィアンウエストウッドの海賊風の衣裳でダンスしていた…。◆
僕なんかも化粧したりしてオカマじゃないんだけどそれがヒップでモダンな気分だったのさ。

 

707 :私は世界の表象である:2005/07/12(火) 15:12:37
                                             ┏━━
                                           ┏┛
      ┏━━━┳━┓                       ┏━┓┃  ┏━━┓
      ┃┓ ━ ┃  ┃                     ┏┛   ┓ ┏┛   ┗
      ┃┗    ┃  ┣━━┓    ━━━━   ┏━┓┗     ┛━━━━━━
    ┏┫ ━┛ ┃┏┻    ┗━┓━━━━ ┏┛   ┓━━━━━━━━━━
    ┗┻━━━┻┻━━━━━┛━━━━ ┗     ┛━━━━━━━━

708 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 18:34:32
12月11日「ヤングタウン土曜日」でも安倍不在のまま異例の局アナウンサーによる番組前にお詫びの放送がなされた。

709 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 19:03:25
>703
HPやブログを検索して、録画したものを持っている人を探す。
若い女子を装って、個人的にメール、コメントする。
お友達になる。
ダビングさせてもらう。
検討を祈る。

710 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 01:28:54
バス爆破テロ容疑者は死亡 英スカイテレビ
同時テロで当局が数人拘束 英スカイテレビ
実行犯4人が全員死亡 テロで英スカイテレビ
4人は英国籍 英スカイテレビ
地下鉄の3人は自爆と報道 英BBC放送
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH
英国人による自爆テロの疑いが強まりました。

711 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 05:05:00
>>703
座談会の内容は、
 『ディコンストラクションとは何かー「ポスト・シティ・エイジ」において』
というタイトルで、
 批評空間 No.8 編集委員=浅田彰・柄谷行人
 ベネッセコーポレーション(福武書店), ISBN: 828824456, (p.111〜125)
及び、
 Anywhere―空間の諸問題 ICC BOOKS 編集=磯崎 新・浅田 彰
 NTT出版, ISBN: 4871882683,  (p.335〜349)
に収録されている。
NHK教育テレビでの放送は、1992年6月29日。

712 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 06:51:35
おっさんくさいよ

713 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 06:51:59
>>711
サンクス

714 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 12:01:33
652 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2005/07/13(水) 09:07:35 ID:868K0U05
ちょっと前にメーソンの話が出てたが、夫がメーソンなのでちょっと。

イギリスの元のメーソンは、石や建設小屋から来たロッジと、
その道具をシンボルに作られた、長い歴史が有る。
ヨーロッパの有名人はほとんどメーソン。怪しいもんじゃない。
フランスでは、イギリスのメーソンのあり方に反発し、
メーソン婦人会も作られている。〔今も仲が悪い〕
反対に、ドイツはイギリスよりでフランスのメーソンと仲が悪い。

アメリカや他国に渡っていったのは、ちょっと違うグループで、
今日本で普通に思われている、メーソン=ユダヤ=政治家=世界をしきる=怪しい人たち
とかは、アメリカのメーソンのイメージでしかない。

715 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 12:29:54
・若者が使う意味での「微妙」は中高年でも結構使う
・「うざい」は10代の言葉
・私「的」には
・話「とか」していました
・「青田買い」は若い人のほうが知ってる
・「世間ずれ」はずる賢い意味だけど、世間とずれてることと誤解してる人もいる
・「さびしい」や「むつかしい」は使われなくなってる かわりに「さみしい」「むずかしい」になった
・「めどがつく」も「めどがたつ」といわれるようになった
・「知らなそうだ」を「知らなさそうだ」誤用してる人のほうが多い
・「取るに足らない」「取るに足りない」はどっちが正しいのか


716 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 12:56:09
【社会】「フランス語、数を勘定できない。国際語失格」 石原都知事発言で、語学学校長らが提訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121222305/

http://plaza.rakuten.co.jp/aumilieuduciel/diary/20050607/
私も、フランス語の数字には四苦八苦。
いまだに、買い物でも、まともに聞き取れません。
ご存じの方も多いかと思いますが、
フランス語の数は、69までは、ラクチンなんですが、
70からがタイヘン !
60+10,60+11,60+12,・・・という風に数えるんですね。
80になると、なんと 
4×20, 4×20+1, 4×20+2, 4×20+3,・・・となります (^^;
この調子で、 98などは、4×20+18 !! (^o^)
しかも、フランの時は良かったのですが、
ユーロになって、数字とリエゾンが行われるようになり、
「かとるう゛ぁんどぅ〜ずろ」
とか言われると、82ユーロなのか、92ユーロなのかよう、分かりません。(^o^;)

717 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 13:45:52
ピエちゃんさぁ、例の新作小説、また竹書房に持ち込みしたんだって?

栗タン、売り込みする出版社間違ってるでおじゃるよぅ…(´・∀・`)

718 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 14:39:43
フマさんが暴れてますよw

山形浩生について語るスレ(その5)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1115130216/
知の巨人・山形浩生スレッド
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1110203514/
ポスモダどもへ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1116175495/

719 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 15:29:46
ピエールは誤爆で人に迷惑を掛けてばかりで、一度も本物の夫馬退治に
役だったことはなかったな。

720 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 16:58:58
浅田彰はvolodosをどのように評価してるのか?
知ってる人いたらきぼん

ヴォロドス編曲のトルコ行進曲とか。

721 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 17:36:48


追悼■ピエール栗原の思い出を語るスレ■偲ぶ

722 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 20:10:14
たすけてよ彰

723 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 23:34:42
彰は山形のことで頭がいっぱいだから無理でしょう

724 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 23:40:44
>>716
彰よりも
慎太郎の太鼓もちをやっている
福田和也が仏文の院をでている立場として
どう反応するか楽しみだ。

725 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 23:43:23
フーコー、ドゥルーズと、この人が好きなフランスの知識人は大体フランス文化批判
なので、大丈夫なのでは。
柄谷が「批評とポストモダン」で指摘したとおりのことが起きる。

726 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 00:00:23
日本語なんて10までしか数えられないのに

727 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 06:32:25
英語の「bad」も
昔は、「悪い」意味だけだったのが、「すごくいい、かっこいい」
という意味に転じ

「やばい」もおなじ

728 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 19:46:18
                                             ┏━━
                                           ┏┛
      ┏━━━┳━┓                       ┏━┓┃  ┏━━┓
      ┃┓ ━ ┃  ┃                     ┏┛   ┓ ┏┛   ┗
      ┃┗    ┃  ┣━━┓    ━━━━   ┏━┓┗     ┛━━━━━━
    ┏┫ ━┛ ┃┏┻    ┗━┓━━━━ ┏┛   ┓━━━━━━━━━━
    ┗┻━━━┻┻━━━━━┛━━━━ ┗     ┛━━━━━━━━

729 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 20:03:27
>>727
へー、それマジで?

730 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 08:53:17
>>729
けっこう前からだよ。
too bad はチョーヤバイ 褒め言葉

731 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 11:15:41
受験生の頃マイケルジャクソンのbadもそういう意味だって習ったな。

732 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 11:53:36
しかもベッドの上で習ったな。男性教諭から。

733 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/15(金) 13:59:26
ポストモダンを擁護しつつ批判しているはなぜでしょうね。

734 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 14:04:46
ヒント:クラインの壷

735 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 14:30:56
正解:どっちつかずの態度をとって様子を見る。

736 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 14:31:15
1995年バラエティ視聴率ベスト10 (1月〜11月23日平均)
1. 24.9% マジカル頭脳パワー!! (日テレ)
2. 21.1% 投稿!特ホウ王国 (日テレ)
3. 20.8% 関口宏の東京フレンドパークII (TBS)
4. 18.9% ダウンタウンのごっつええ感じ (フジ)
5. 18.4% ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (日テレ)
6. 18.2% 料理の鉄人 (フジ)
6. 18.2% THE夜もヒッパレ (日テレ)
8. 17.8% クイズ日本人の質問 (NHK)
9. 17.7% 笑っていいとも!増刊号 (フジ)
10 17.2% 筋肉番付 (TBS)

737 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 17:25:36
石原って京大仏文科行けなかったルサンチマンから
仏語叩いてたんだな

738 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 18:55:56
>>716
プレ・シックスナインとポスト・シックスナインとの間に存在論的亀裂が生じる

739 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 20:19:55
週刊ダイヤモンド7月23日号(7月18日発売)
■田中康夫と浅田 彰の続・憂国呆談(37)
 ニッポン解散!?


740 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 20:35:16
地味にGJ

741 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 21:01:56
おれはやる!!!
このまま終わってたまるか!!!!!
絶対諦めない
俺はもう逃げない!
だらだらした生活はやめる!!!
戦う!挑戦する!失敗を恐れない!!!
20代は無駄に過ごした
30歳の今俺は誓う!!!!
俺はもう逃げない!!!!!

742 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 21:03:48
暑さで気でも狂ったのかかい?

743 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 21:27:09
小泉ネタが多すぎてうんざりだよ。
仕方ないのかもしれないけど。

744 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 21:27:28
<プレモダン>
・時間を通じて維持される静的構造
・差異を完結したシステムに封じ込め、それによって同一性に従属させる。
・マジメ/シリアス
・ポジティヴィスト
・パラノイアック/インテグレーション
・トラウマをかかえてうずくまり、やがてそれを埋めるべくガンバル

745 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 21:47:04
衆議院が解散したら小泉消えるかもね。

746 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 22:47:35
次のボナパルトは誰かね?ってところ。
日本は日本。そう簡単には解散しない。

747 :考える名無しさん :2005/07/15(金) 22:58:26
リエゾンしてもしなくても2と12じゃウの発音が違うじゃんw。

748 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 23:01:36
746=シニシズム

749 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/16(土) 07:42:20
>>735
君はまるで成長していないのですね。

750 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 10:19:00
関西人じゃなかったら支持するんだけどな浅田。

751 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 14:24:41
出版社にワイロ要求する所は柄谷と同じだからな。

752 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 16:43:29
しねーよ

753 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 21:18:30
いつになったら、『デスノート』にアキラが登場するのか。
常識的にみて、夜神月を倒せるのはアキラだけだろ。
編集部もちゃんと考えろよ。

754 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 21:24:29
浅田の音楽批評を読みたい。
彰は自発的にそういうことやらんから、出版社よ、企画せよ。
本当はここで連載してほしいものだが、近寄ってくれなさそうだからな。

755 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 22:50:08
じゃあ、柄谷の騙りの人に浅田の騙りもやってもらおうよ

756 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 00:03:25
>>754
インターコミュニケーションで坂本を相手に20世紀音楽史の総括をしている。
正直、これさえ読んでおけば他のちまちました音楽評は読む気にならんだろう。

757 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 00:18:57
>>753
夜神月=幼児的全能馬鹿=宮台>>君、つまりミニ宮台

っていう整理でいい?

758 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 00:22:44
>>756
ああいう概説は別にそのへんの評論家でも書けるんだよ。
ちまちましたCD評やコンサート評にお宝があるんだよねえ、彰くんの場合。

759 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 00:30:33
>>753,757
あれが客観的に見て天才かどうかはともかく、少年漫画としてキラ以上の
天才に倒されるという展開は拙い。少年漫画は自分よりも強い敵を
運の力で倒すことが醍醐味。
だから、Lは物語内でキラ以上の天才として表現される必要があったし、
第二部はLを倒して最強の座に着いたキラの首を格下の二人が狙う話になる。

760 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 01:04:01
>>755=キ印

761 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 01:05:56
でも坂本をマジで評価してるなら
その程度のセンスってことで終hる。

762 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 01:30:20
坂本は友人だからなぁ。
だれか彰に酒を飲ませて本音を聞きだしてもらえないだろうか。

763 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 01:31:16
朝だ、お`...

764 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 01:53:59
>>761
坂本をマジで評価してるわけはないでしょう。
でも坂本くらい顔見知りのアーティストに対しては概ね肯定的な相対的評価しかしないのは
ある意味批評家として正しい態度じゃないの?
もともと絶対評価が不可能なくらい批評対象を知ってるのにあえて絶対評価をするの
はあまりにあざといから。

765 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 01:58:02
>>764
しかし筒井に対しては、
わざわざ文学史上の偉人と比較して貶すぐらいだから、
やっぱり趣味が入りまくりでしょう。

766 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 02:12:13
筒井を二流扱いしたとき
「僕にとって一流とは一世紀に5人くらいだから(笑)」と
言っていたのだが。

767 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 02:42:15
じゃあ筒井は六番目なのか

768 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 03:54:02
>>756
>インターコミュニケーションで坂本を相手に20世紀音楽史の総括をしている。

そのバックナンバーまだ手に入りそう?

769 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 04:19:16
グールド関係の対談?

770 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 05:36:37
われわれは静かに静かに
動き始めねばならない

771 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/17(日) 08:05:16
>>770
何を言っているのですか?

772 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 08:26:04
何で坂本なんかをヨイショしまくっているのか

773 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :2005/07/17(日) 08:51:52
坂本を評価してるのではなくて
いったんは評価した坂本がどんどんしょうもない方向に行くので困り果ててるような
時々「子供が出来ておっさん化した」とかチクチク言ってるけど

774 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 08:58:48
80年代には筒井のことはそこそこ評価してたらしいが。

775 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 09:00:27
>>774
どこに書いてるの?

776 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 09:07:40
ソース自体は忘れたけど、「小説なんてパソコンが有れば
書ける」という筒井の発言を、どこかの座談会でイイみたいに言ってたらしい。
どこかのブログか掲示板で読んだ。
ただ、関西人特有の人情話に走りがちなところは良くないとか何とか。

777 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 09:43:39
>>776
見つからないよ。

778 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 09:48:39
阿部和重と筒井康隆は似ているかみたいな話がどこかの掲示板かブログの
コメント欄で出て、そこでの話。

779 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 17:01:10
「じゃあ働けよ!なんで働かないんだ?」
「それはいい質問ですね。 私もハローワークいって職探ししてるんです。
でもね、53歳で経理の仕事なんてないんですよ」
「なんでも出来るだろ?」
「じゃあ仕事下さい」
「そういう話じゃないだろ?」

ここで和田が、
「あんた会社、リストラになったのは胃潰瘍じゃなくて、その性格でしょ?
態度、物凄く悪い」
と一しきりあって

オッサン「まず生活を安定させないと復縁できないでしょうね」
中尾「生活じゃなくて、性格の安定だな」
オッサン「良いこと言うね」
中尾「何が良いことだよ!お前のためにやっているんだよ!」
オッサン「良いよ、そんな言い方、こっちだってカッとくるから」
中尾「何だ、、、」
オッサン「シャラー−プ!」
奥さん「・・みんなの前で・・・」
中尾「つまみ出せ!!」

780 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 17:03:21
強くなる方法教えてやろうか









自分の弱さを知ることだよ

781 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 01:15:25
んなこたない
彰がいくらチビである自分の弱さを氏っても
弱いチビであることは変わらん

782 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 01:38:07
とりあえず大西巨人と阿部和重と明日のジョーとECDとTBHあたりについて
ある程度深く具体的に語ってほしい。
金井美恵子の長編とかも。


783 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 01:54:55
お前の趣味を羅列されても困るんだが

784 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 02:50:37
やっぱ容姿にコンプを持ってたからガリ勉したのかな


785 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 03:21:17
彰の趣味を列挙されるのもなあ。
ジャニーズに坂本に…

786 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 04:39:05
彰が批評しなきゃ何も分からないの?


787 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 06:12:43
どどすこすこどどすこすこ
どどすこすこどどすこすこ




788 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 07:55:17
LIFEの失敗を総括しないかぎり
批評家としての信頼は回復できませんね。

789 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 12:59:08
>>739
どうだった?

790 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 14:08:44
浅田彰って今も逃走を続けてるの?

791 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 14:23:08
山形に言い負かされたのがイタイ

792 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 14:40:49
791は相当素晴らしい脳内世界をお持ちのようですね

793 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 15:21:05
ロンドンにはたくさん監視カメラが仕掛けられてるがテロを防ぐことは出来なかった
でもすぐに犯人を特定することが出来た
でも防げなかった
犯人を特定できただけでもまし
でもたくさん人が死んだ

794 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 16:04:33
監視は出来ても管理は出来ないないことが証明されました。

795 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 16:09:34
監視カメラが駄目なら
チップ入りカードの携帯義務化や
チップの人体への埋め込みという風に
エスカレートしていき、止めることができないのが監視社会というもの。

796 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 16:10:50
どのような人がライフセーバーと呼ばれるのですか?

797 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 16:22:13
>>795
監視がエスカレートしても管理は出来ないだろ。
テロを防ぐのは無理。
思想統制まですれば出来るかもしれないけど自由主義じゃなくなるし、
こいつは××だから疑わしいとなるともはやファシズムだ。

798 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 16:28:37
>>797
アメリカでイスラム教徒が受けた扱いを考えると
テロ対策という名目があれば
国家はどんな扱いでもできるよ。

799 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 16:54:55
宿命のライバル=山形と彰

800 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 16:59:34
空から何かが現れるのではない、先ず空に向かって打ち上げなければ、
下には落ちてこない、国家は何も扱わない、名目も持っていない、
人間が国家や名目を持っているのだ。

801 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 17:38:55
今回のイギリスのテロではいくら監視しても民族単位で囲い込んでも
ひとの行動など予測できないから無駄なんだと学ぶのがまともな理性だと思うが、
人間は理性を持っているのということがそもそも妄想かもしれないわけでな。

802 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 17:46:15
憲法で宗教禁止にすればいいんじゃない?

803 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 18:28:54
富裕層は浮遊している
富裕層は金と時間が余ってるから浮遊している
富裕層は浮遊するシニフィアンだ
富裕層は遊牧民だ
富裕層は闘争機械だしゼロ記号だしリゾームだ
接続可能性と切断可能性を常に持っている

804 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 19:02:47
>>803
これを一般人にわかるように説明できたら神

805 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 19:11:27
エクリチュールっていうのは結局、記憶や情報を外在化させる技術のことだ
だから古代ギリシャ人は文字を否定した
人間が技術に頼るようになってはダメだ
テレビって言うのは遠隔通信技術だ
とびっこって言うのは遠隔快楽技術だ
技術に頼ると人間は堕落する
だから買い物に行くときもメモ帳に買い物リストなんか書いて
持っていくって言うのはダメだ
あくまでも暗記
技術に対抗するためには暗記だ

806 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 20:04:27
   :∧_∧:  
  :(;゙゚'ω゚'): うんこしてくる・・・
  :/ つとl:  
  :しー-J : 

807 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 20:07:55
   :∧_∧:  
  :(;゙゚'ω゚'): おしっこしてくる・・・
  :/ つとl:  
  :しー-J : 

808 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 20:36:49
r'⌒ヽ
ヽ__ノ

     __
   ∩r 、, ヾ゙、
   ヽノ ・ ・ ミつ
     ト ’ ノ |
     i ̄ ̄~Tヽ 
     ト-/ ̄ ̄
     ~
     :iii|||||iii:

809 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 21:53:06
>>805
「暗記術」

810 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 21:57:19
荒井チュール

811 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 22:05:36
北朝鮮
スクール水着で
シンクロナイズ

812 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 09:57:09
サカノボルトのハイサイクルは名曲

813 :新手のスタンド使い:2005/07/19(火) 10:16:22
無宗教の追悼施設?(´゚c_,゚` )


「慰霊」って言うのは非科学的な物だ
つまり宗教的なものだ
無宗教ということはありえない
そもそも今問題になってるのは政教分離ではない
A級戦犯をどうするかだ
政教分離が問題になってるなら、まだ分かるが
そもそも宗教の話は何にも問題になってない
アーリントン墓地がキリスト教だからといって問題にするやつはいないだろ?

814 :新手のスタンド使い:2005/07/19(火) 10:22:13
追悼、慰霊の仕方を問題にしてるんじゃなくて
戦犯だから慰霊、追悼をするなって中国が言ってるんだろ
仕方なんか誰が問題にしてるんだよ


815 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 12:51:48
>>813
>「慰霊」って言うのは非科学的な物だ
>つまり宗教的なものだ
>無宗教ということはありえない

特定の宗教色を帯びてるかどうかってことよ。ホントに馬鹿だな。

816 :新手のスタンド使い:2005/07/19(火) 19:36:44
特定の宗教色を帯びてない墓とか建物つくりゃいいんだ
でも問題になってるのはそこじゃない
特定の宗教色を帯びてない建物は作ろうと思えば作れる
たいした問題じゃない
政教分離じゃないんだ、問題になってるのは
戦争責任者をどうするかだよ、結局

817 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 20:30:21
それはだからA級戦犯28人ってことでいいんじゃねーの?

818 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 21:06:14
それを話題にすること自体、現実逃避の小泉戦略に引っかかってる気がするのは
俺だけか?

819 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 22:39:21
ttp://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200508/index.html

820 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:12:54
>>655 四谷行けなかったけどもしかしてこれだった?
ほっとけない世界のまずしさ
http://www.pia.co.jp/whiteband/


821 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:17:54
thx。発売日に更新か。今回は早いね。

822 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:20:16
Tシャツ姿がなかなか素敵。

823 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:23:19
>>820
ああ、四谷のあれはこれだったのか。
彰に「貧困をなくそう!」という思いがあるとは。

824 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:24:33
彰、ホワイトバンドしてるな

825 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:46:54
画廊をやってるゲイのカップルと一緒に鈴木京香が歩いてたり(ちょっと場違いな、でもなかなかセンスのいいシャネルのスーツを着てたから、「ああ、こういう服ってこういう人のためにあるんですね」なんて歯の浮くようなことをついつい言っちゃったけど)

826 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:47:39
彰がオタクたちのよく使うような意味で「世界観」という言葉を使ったのをはじめて読んだ。

827 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:51:38
てめーの白さを強調してどーすんのって気もするが>ホワイトバンド
ぜったい黒のほうがいい。汚れも目立たないし。

828 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:56:08
浅田さんほどTシャツが似合わない人も珍しいですね。

829 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:59:13
一番上の写真なんか、ポーズも含めとてもかっこいいと思いますが。

830 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 00:01:16
最近カジュアルな服装が多くなったが、心境の変化でもあったのだろうか。

831 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 00:10:46
ルークがダースベイダーの息子ってのは
とっくに明らかだと思うのだが。

832 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 00:17:19
服はどこで買ってるのかな
イトーヨーカドーかな

833 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 00:27:34
横やり悪いけど、写真に笑った人いないの?

834 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 00:32:59
Tシャツはやっぱり笑うな。しかもモデルばりのポーズとかしちゃってるし

835 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 00:40:41
以前のオノ・ヨーコの反戦Tシャツとか、ホワイトリボンとか、
呆談ではいろいろファッションでアピールしてるよね。
ところで、写真のなかで読んでる本ってなに?

836 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 00:43:00
なんで大阪万博の本を読んでるんだろうね。

837 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 00:55:43
>>833
アディダスのデザインを軽く批判しながらも、全身アディダス
の彰みたときは腹よじれたがww

なんか心境の変化というより、もうどうでも良くなってきてる感じだな。

いまじゃスターウォーズのあらすじまで説明してるし・・

838 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:00:26
>>837
>なんか心境の変化というより、もうどうでも良くなってきてる感じだな。
>いまじゃスターウォーズのあらすじまで説明してるし・・

ハゲワロスwww

839 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:03:31
ああいうスターウォーズ解釈する奴を嘲笑するのが彰のいいとこなのに。
さすがに年くったか・・・

840 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:04:26
12チャンネルでヘヴィメタさんがはじまったよ

841 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:04:29
>スターウォーズのあらすじ

あれは映画を見に行く暇もない康夫ちゃんにレクチャーしてるんだよw

842 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:09:13
アイクリでもくだらない映画や小説をけなす時にも、ちゃんとあらすじは書いてたじゃん
そういうところはいつも教育的だな

843 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:13:40
>>839
変なTシャツ着てアディダスの帽子逆さまにかぶって
スターウォーズ肯定してる彰・・

ttp://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200408/index.html

ただの異常に博覧強記なニートになってしまったのか?

844 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:22:18
>ただの異常に博覧強記なニートになってしまったのか?

20年間ずっとそういうキャラだったと思うが

845 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:22:38
いや、いちおう大学助教授だからニートではないと思われ。

846 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:25:47
しかし見事な七三分けだな

847 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:27:33
じゃあお前ら、彰にどんなファッションを望んでるわけ?
彰にヴェルサーチ? 彰に着流し? 彰にマオカラー?

848 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:34:52
>>847
吉本隆明とおそろいのコムデギャルソン

849 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:35:40
ニートになりきれないのが弱点だな


850 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 01:57:29
>彰にマオカラー?
マオカラーは昔から着てなかったか?
あれはスタンドカラーか。

851 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 02:04:49
彰を支持してた増田タツヤはカス

852 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 02:24:56
|  --、,   、ー-、  |
      |   r‐=‐、   .:::|
     \  `ニニ´  .::/
  |  --、,   、ー-、  |
      |   r‐=‐、   .:::|
     \  `ニニ´  .::/
  |  --、,   、ー-、  |
      |  ,,ノ(,、_,、)ヽ、,  ::|  
      |   r‐=‐、   .:::|
     \  `ニニ´  .::/

853 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 02:50:42
アキラックスTシャツ可愛い!見込んだとおりじゃ
あとは髪型だな・・・
なんで七三分けなのよアキラ?

854 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 03:28:03
かなり大きな左わけの髪型というのがポイント。
これがある日突然右わけになっていたら…

855 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 03:28:52
癖毛で硬い髪の奴が真ん中分けにすると左右対称性やバランスをとるのが面倒なのよ。
最初から左右非対称にしておけば左右バランスに神経質にならずにすむ。

856 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 06:39:00
坂本も浅田も、アルヴォ・ペルト批判随分やってたのにね。

857 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 11:26:24
彰のファッションは2ちゃんねらーへのメッセージ

858 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 11:29:46
>>856
ぺるとを評価する発言でもしたのかと思ったよ
スピルバーグとルーカスの評価もうなずける。
彰おそるべしだが、もう少し人権保護法案について口だししてほしいね。
この時期だからこそ、ね

859 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 11:40:01
彰は変態変体

860 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 11:57:54
>なにしろ、ローヴといえばブッシュの政治戦略を中心になって担ってきた人物でしょ。
>それこそ「ブッシュの中の人」っていうか、

「中の人」って・・・浅田彰は2ちゃんねらーか?

861 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 12:38:40
「中の人」は感染るんですが元ネタだっけか

862 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 17:32:04
インコミが来年3月に潰れるってよ。まあ当然だな。
http://162.teacup.com/sinopy/bbs

863 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 18:09:54
ソンタグのシンポジウム見たけど、
あんな眠いパフォーマンスを評価するとは思わなかったよw
マシューバーニーに宇宙戦争にスターウォーズねえ、、、
アイクリで書けばいいのにw

864 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 21:47:54
   ∩
               _( ⌒)     ∩__
             //,. ノ ̄\   / .)E)
            /i"/ /|_|i_トil_| / /      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |ii.l/ /┃ ┃{. / /     < M字開脚 ボイン!ボイン!ボイン!
            |i|i_/''' ヮ''丿i_/       \_____
            i|/ ,ク ム"/ /
            |(  ヽ -====-\
            ゞヽ     三  ) ))
         γ⌒ヽ  \ヽ      ノ  /´ `ヽ
         |  ヽ \ )____{  /、/   |
         |   !   ヽ    i  Y   |    !
         |   /    `ヽ,c、 ,.イ   !   /
         |   / \    (i)ソ   /!  /
         /   )   ー―''⌒ー‐‐'' (  ヽ、
        cccnノ´              ヽnoo)


865 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 22:17:14
おめこってやっぱ気持ちわりい

866 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 23:30:20
ヌルイことしか言わなくなったのは
山形に言い負かされたのが大きいな

867 :考える名無し:2005/07/20(水) 23:40:28
彰って何カ国語しゃべれんだ?学部生のとき原書でフッサール
読んだつってたからドイツ語は読めるはずだし、洛星高校の時
フランス語で基礎数学の本読んでたというから、フランスは確実
だろ。「天使がる」でダンテを仏伊対訳でよんだっていってた
からイタリア語も片言くらいわかるんだろう。critical inquiry
とかoctober読んでるから英語もできるはず、とはいえおれが
聞いた限り、生彰の英語って下手だったけどな。ギリシャとか
ラテンとかの古典語はどうなんだろう?

868 :867:2005/07/20(水) 23:42:33
×天使がる→○天使が通る 天使がる彰もいいな

869 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 01:20:11
いくら教養があっても本を書かなきゃ役立たずだな。
結局教科書みたいにまとめる才能が天才的なだけで、自分じゃなにも
考えられない秀才の中の秀才だったんでしょうね。
最初のポップさで教科書をガンガン書けば良かったのに。
田中康夫とぐちぐちしゃべってるのなんか奇形児丸出しで見てられない。

870 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 01:47:07
早熟児(笑)

871 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 05:45:07
彰が対談なんかでしゃべってるネタ数回分で
並の人間だったら何百冊分かの本出すだろうね
彰は商売っ気がないんだよ


872 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 06:26:10
>>871
何百冊分とは大げさすぎる。

それ以前に対談を単行本にまとめる気もない。

磯崎と福田の「空間の行間」でも、
自分も二人の旅についていって話を聞きたいが
怠惰なので執筆に参加はしたくない、と
わがままなことをぬかしている。
お前は何様だっつーの!


873 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 06:44:08
大袈裟でもないよ
最近よく出てる内容薄い似たような本なら何百冊と書ける

874 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 07:31:51
ゴーストライターを使えばいい。

875 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 08:14:24
柄谷行人によると本を書きたいというのは神経症的な欲望なので、
浅田君はあれで良いということらしいが、実際は西部邁の質問に
答えたことが正しいんだと思う。

876 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 09:09:52
そのわりにはフッサールについてはほとんど語らないね。

877 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 11:06:52
創作欲が神経症的な欲望であると知り
おきにの作家が"癒し"に向かうことを批判する彰


878 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 11:25:57
彰は哲学という言説全般に懐疑的だからね。

879 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 11:42:47
呆談では、やっぱり浅田が長野まで出向くのだろうか?

880 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 11:54:52
ダイヤモンド社でしょ。

881 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 12:12:51
彰もうちょっとやる気だせよ・・

882 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 14:26:40 ?###
浅田のスレって文学板みたいな空気で嫌なんだよなぁ

883 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 14:29:50
ポイントいっぱい貯めてるね。

884 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 17:32:19
歩く辞書としてみんなから重宝されてるし、自分もその役目を自覚していてレファレンス
の芸風で生きていこうと決意したのでは?

885 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 00:14:17
>>882
どんな面白い書き込みして貯めたの?

886 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 12:30:21
1960年、日米安保条約締結に反対する「若い日本の会」のメンバーたち、江藤淳、石原慎太郎、浅利慶太、谷川俊太郎、大江健三郎、そして武満徹、林光、間宮芳生、1990年にかれらはどこにいた。

武満の演奏者たち、ピーター・サーキンは1967年にはヒッピーのように生きていた。鶴田錦史や横山勝也は邦楽の世界ではアウトサイダーだった。かれらはその後どうなった。

むかしむかしどこかにわたしがいた
いまここにわたしがいる

「系図」(1995年)のなかの谷川俊太郎の詩。わたしとおもうこともなかったはだかのこどもと、いまわたしであるしかないいまのわたし。




887 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 12:33:42
浅田さん、25日行きますか?
会場でお見かけしたら、あいさつするかもしれません。
シャイなので、あいさつしたらすぐ逃走すると思います。

888 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 13:36:36
「星になった少年」のサントラ、
退屈で寝そうになったんですけど。

889 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/22(金) 13:48:26
>>888
購入したのですか・・・

890 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 15:18:37
なに?25日って。

891 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 16:02:31
>>890[文化資本]のある人だけの話

892 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 17:02:37
昨日もなんかあったんだろ?
彰はレセプションに参加し続ける人生ですよ

893 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 18:16:10
文化資本ってキモイのですね。

894 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 20:43:31
>>891
多分24日だよ、行くの
それとお前キモイ

895 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 22:20:04
それにしても、天皇制は廃止すべきだと繰り返し発言してるのは彰ぐらいしかいないなあ
(模索舎とかにしか置いてない雑誌や原稿料がただ同然のところでの発言は除く)。

896 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 22:51:33
>>895
>天皇制は廃止すべきだと繰り返し発言してるのは彰ぐらいしかいない

天皇制廃止に関しては、高橋哲哉の方が発言していると思うけどね。

897 :895:2005/07/22(金) 23:03:07
そういえばそうか。
彰のほかにはほとんどいない、に修正。

898 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 23:06:23
で、浅田=ゲイって結論でいいわけ?



899 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 23:08:35
本人が「強いて言えばバイ」って言ってんだろ!

900 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 23:11:56
>>898
大学時代レスリングしてたから多分ゲイ。
レスリング部の友達によると、今でも、たまに顔を出すらしい。遠巻きに見ていることが
殆どらしいが、たまに学生に交じってプレイするらしい。浅田が好むのは、より密着性の高い
グレコノーマン・スタイルのほう。

ちなみに、浅田のマイ・レスリングスーツは赤色らしい。




901 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 23:21:52
>>898
大学時代レスリングしてたから多分ゲイ。

レスリング部の友達によると、今でも、たまに顔を出すらしい。遠巻きに見ていることが
殆どらしいが、たまに学生に交じってプレイするらしい。浅田が好むのは、より密着性の高い
グレコノーマン・スタイルのほう。

ちなみに、浅田のマイ・レスリングスーツは赤色らしい。


902 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 23:26:51
改行してもつまらんものはつまらん。

903 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 23:32:47
>>900
>>901
グレコノーマンって何だよ?


904 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 23:33:41
明日ってローリー・アンダーソンのICCでのトーク?
なにが[文化資本]なの?

905 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 23:41:50
>>903
ギリシャ人、またはノルマン人の海賊のことに決まってるだろ。

906 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 00:25:28
またすべっちゃった?

907 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 01:17:15
なんて歯の浮くようなことをついつい言っちゃったけどw

908 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 01:33:38





ちなみに、教授のマイ・レスリングスーツは青色らしい。


909 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 02:27:59
>>900
こんなこと書いて、面白いとか自分で思ってるのか?
しばらく見ないうちに、レベルが下がったものだな、浅田スレも。

910 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 04:48:27
>>909
説明すると、同志社の村田某のスレに有った改変コピぺだよ。
確かにゲイは無いな。


911 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 06:08:20
ひっひひ

912 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 08:58:56
>>894
ぷぷ キモイよお前
24日って何いってんの
何もわかってないのに無理すんなよw

913 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 08:59:45
>>904
お前ら本当にバカだな

914 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 09:09:26
ATAK_004
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/techno/1117972272/

915 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 09:10:52
批評空間は復活が無理なら
中上健次賞だけでも復活を希望したい。

916 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 09:14:22
取る気か?w

917 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 11:39:01
復活って消滅したのか?
あれはふさわしい作品がなければスルーでしょ

918 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 13:43:03
・文民統制
文民(政治家)を統制することのような意味に取れてしまうので紛らわしい
文民という言葉もこの言葉でしか聴かない
政治家が軍部が権力を握らないようにするように、政治家のほうが
優越してることを意味する言葉なら「政治家の軍部統制」とかいう言葉にしてください



・疎外論
疎外されてるものも逆の立場から見ると疎外してる側になる、という意味なら
疎外矛盾論とか疎外相対論とかいう言葉にしてください
紛らわしいです

919 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 14:49:07
宮台:僕はもともとヴァイオリンをやっていて、
ソルフィージュとかも三歳からやっていたから、
絶対音感はあって、一応ギターも出来たし、
テンポラリーにベースを弾いたりはしましたけど、でもそれは当時、
特にああいう学校では別に特別なことじゃない。普通の事でした。

920 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 14:57:27
宮台:ニューアカ的なものの中心はやっぱりなんと言っても
浅田彰さんと中沢新一さんでしょうね。
浅田さん的なもの、浅田彰的な匂いは僕にはよく分かっていて、
それはやっぱりある種の「やな奴ごっこ」なんです。(笑)
浅田さんの言い方では「チャート式」だけど、真に受けて読む奴を馬鹿にするというスタンス
を一貫させていて、そういう感覚は僕にはよく分かるというか、
そういう奴が俺の周りにもずいぶんいたなという印象です。ただそれが、
そういう文脈とはまったくかけ離れたところで、カフェバー・アイテム的に消費されているところが
あったんで、これはあんまり関わるのはよくないなっていう印象はありました。

921 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 15:28:22
浅田彰:で、これはイケルと思ったら、気軽にチャート化してカードにしちゃうこと。
(中略)
自分なりにパッとつかまえたものをチャート化して理解するわけ。
いかにもチャート式世代にふさわしい軽薄さだって言われそうだけど、いいじゃない。
(中略)
何もかもゴチャマゼにシャッフルした上で、
そこから新たにスゴイ組み合わせが出てくる可能性に賭けること。
これがチャート式「知のギャンブル術」の方法ならざる方法なのだった。

922 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 15:30:57
宮台はそういいつつも、浅田に認めて貰いたいのが丸わかりなので格好悪い。


923 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 15:42:05
宮台:国語では何回か全国で一番でしたね。(中略)
内容とかってぜんぜん読まないんです。
全部記号化してパターン認識。
(中略)
パターン認識で解けないこともあるって巷でいわれることの99.9パーセントは
パターン認識で解くことが出来ます。

−だからこそ残りの0.1パーセントが出てくるんですよね。

宮台:それが言いたいんだよね。論理の問題も同じだけど、
論理だけでは割り切れないと言われることのほとんどはすべて論理で割り切れる。

924 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 15:57:44
【郵便的不安たち】王寺との対談より、

 東『僕たちに今後必要なのは記憶力だな(笑)』

925 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 16:20:23
宮台しんじを認めたくないのはなぜなんだろうなぁ?と考えていたけど
やっとわかった。

>論理だけでは割り切れないと言われることのほとんどはすべて論理で割り切れる。

と言い切っちゃう、学者らしくないあまりにも増上慢な捉え方がいやなんだと思う。

本当にロジカルに突き詰められる人は、むしろ逆のことを言うと思うのだが。

926 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 16:29:06
>>925
−だからこそ残りの0.1パーセントが出てくるんですよね。

宮台:それが言いたいんだよね

宮台:それが言いたいんだよね

宮台:それが言いたいんだよね

927 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 16:32:12
>>912
お前みたいな品性ないやつに挨拶されてもキモイだけだな
浅田も迷惑

928 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 16:46:11
ローリー・アンダーソンのICCでのトークをさっきインターネットで聞いてた
そしたら地震があったらしい
俺は関東在住じゃないのでわからなかった
そしたらニュー速で地震キター!ってスレが乱立してた


929 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 16:53:08
ローリーはびびってた?

930 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 17:08:12
>>919
> ソルフィージュとかも三歳からやっていたから、

ソルフィージュ の検索結果 約 43 件

ソルフェージュ の検索結果 約 41,500 件


931 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 17:09:42
>>920
> 浅田さん的なもの、浅田彰的な匂いは僕にはよく分かっていて、
> それはやっぱりある種の「やな奴ごっこ」なんです。(笑)

おまえだけw

932 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 17:13:24
宮台ってキャラ立ちがイマイチだよね。
色々自慢話はするけど意味がない。
やっぱ成金だからだろうねぇ。ハスミンやアキラにはかなわない。

933 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 17:43:48
最近の彰は臭いがキツイ
正直な点で宮台にはかなわない。

934 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 17:47:28
宮台の親父ってでかい会社の重役だっけ

935 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 18:00:35
>>934
ビール会社の重役。
給料ガポーリ。

936 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 19:24:35
キリンビールだろう
別に普通じゃねえの?

937 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 19:31:01
>>824
>>835
あのリストバンドってこれか。ふーん。
ttp://hottokenai.jp/white/index.html

938 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 20:09:59
>>929
冷静に言及してた

939 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 20:11:46
>>930
すいません
間違えました
ソルフェージュでした

940 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 20:13:23
            /   .;    `ヾ!     /  ./.:.:';': ,イ_〃     `゙ヾ;,!:.ト:ヽ
          /     :!、    `ヽ  /   ,'.:.:.:;:.:/´リ_`   _  ノノ.:i:.゙!
           〈 l'i    / ヽ._ i ! ト、 ト、    !.:.:.:.:;':イ(:J〉   ,=、ヽイ.:.:.:!:.|
           |iァ‐'"´    } |_/_jli./;-'    i:.:.:.:.:.ト "´,   ':.J〉 /.:.:;イ.::!
           ,li       し'   li/ ー- 、   !:、:.:.:i  、..__  " ,ノ,:イ:.:.:.;!
.         / li       ,.-==》     ヽ._iゞ:、.:.ゝ. ゙'´    /_ノ:.:.:./
.        /   !i. ,.-=ゞツ=-一'"   _,:-、 `ヾ:.iゝ `ー--‐:ア"g´.:.:.:/
.     /      ゙ぐ=--'"´  /`ーァ/´ "  ヽ   リヽ  -=彡'".:.:.:;イ
      /              /  ./(      :.     ̄`ヽ フ".:.:.ハi
    /             /  ノ  ` ー-        -‐-、_(("ー-、  
..  /              /ヽ ̄       ,:        "i `     ! 
.  /           /   `:.       _ノ         l .:     l 
 ,'           '´ :.          ´     ヽ.    ノ-'"   / 
 |       ,..:'     :、     ヽ.          `ーグ    /  
 .i     ,:'", : '_"´    i.      `          ./    ./    
  !   ,' ' "  ,.:-‐  ー---- 、.._、         //    __/___ /´ヽ._
  ヽ  ,. '"´ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ` ー'-- 、ヘ | ト._
   `Y                                ,.     `ヾJ.ノj
    |                           ,. -─''" ̄      ゙:、


941 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 20:55:00
>>938
なんていってたの?

942 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 21:11:44
>>941
適当に聞いてたから・・・・

943 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 21:11:58
ローリー、東京で地震が来るなんて思ってなかったわぁ〜

944 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 21:59:47
>>926
いやだからさ、宮台先生がおっしゃられても説得力がないわけ。
文系の先生は、論理の最先端じゃないわけでしょ?

それを自覚していないはずがないだろうに、なぜにこんなことをおっしゃるのかな、と。

945 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 01:03:17
別に今の宮台の文章を読んでみても、あれがとても国語力のある文章には
見えないでしょう。
どちらかというと悪文だと思う。
駿台河合塾代ゼミの国語全国一位は毎年、数十人から数百人のレベルで
生産されてるわけだが、彼らがその後なんになってるのかというと
だいたい碌なもんじゃないと思う。

946 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 02:55:47
アキラのあのTシャツは例のおみやげなんですかね

947 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 08:54:25
ロンドンの対応のどこが大人なんだよw

948 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 11:55:55
人のこと監視しておもしろいかい?
お前らが忘れたころに殺しに行くから覚悟しとけよ

949 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 07:23:08
浅田にとって音楽はブーレーズが一番なわけ。死ぬまでそうなんだ?

950 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 09:14:08
>>949
> 浅田にとって音楽はブーレーズが一番なわけ。

そんな発言をいつどこでしたw


951 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 14:55:50
銀座新橋周辺をぶらぶら、浜離宮へ。かな。
ギャラリー小柳に登場する可能性あり。

952 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 17:13:55
この糞暑いのギャラリーか。マメだねえ

953 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 18:09:48
ゴダールとジョイスとフォーサイスがいればいいんだby浅田

954 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 18:48:19
ゴジラとモスラとラドンがいればいいんだby東宝

955 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 19:12:03
浅田のルイヴィトンのバッグってかわいいよね。
誰にもらったんだろ。

956 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 19:16:19
浅田は毎朝2ちゃんをチェックしてから
どこに出現するかを決めている。
だからここで予測された場所には出現しない。

957 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 19:25:41
 ∧_∧
(´・ω・)      キキーッ!
O┬O )
◎┴し'-◎ ≡
          _,,..,,,,_
         ./ ,' 3  `ヽーっ
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"  
      ∧_∧ 
     (´・ω・)o,..,,,,_
      /つi'" ,' 3  `ヽーっ
      し-,l   ⊃ ⌒_つ


958 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 20:37:22

                こ
                         で
                                す
                                     か
                                         ?
                                            2
                                              0
                                                0
                                                 5
                                                  V
                                                  e
                                                  r

959 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 20:39:00
常に2ちゃんねるの裏をかくこと。
それこそがこれからの時代には要求される
タシナミなのだ。

960 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 20:46:47
猪瀬氏の責任で名誉回復を 道路公団副総裁が会見 (共同通信)(6日)
↓↓↓
内田副総裁を逮捕 独禁法違反ほう助と背任(共同通信) (25日)

ワラタ。
今までの傾向からいくと、こういう自爆型のバカは
ツッコミを入れやすいので憂国呆談で
扱われる確率が高い。



961 : :2005/07/26(火) 02:31:47
本当はヴィスコンティとかワーグナーが好き。あと宮沢賢治も


962 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 02:57:09
浅田彰は神!!

963 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 03:23:32
↑典型的な2ちゃんの馬鹿w

964 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 03:59:30
アキラ様
どうか我々をお導き下さい…

965 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 04:05:23
>>961
浅田は隠れユング

966 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 08:22:20
浅田さんに美術館のキュレーターやって欲しいです。
あと東京都現代美術館の館長とか。石原慎太郎だから難しいかな、
前に江藤淳が館長になる予定だったみたいだが死んでしまったから・・・

967 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 19:16:34
>>966
m9川´┏⊇┓`川

968 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 21:39:48
】●○● Aquirax: 浅田彰 part31●○●
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1122381353/


969 : :2005/07/27(水) 22:53:18
こういう仮定意味ないけど戦時に浅田がいたら絶対京都学派だったよな


970 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 22:57:16
西田を遠巻きに信奉しながら、その弟子達を批判するというスタンスになるんでは。
柄谷も西田に対して似たような態度を取っていたが。

971 : :2005/07/27(水) 23:04:16
いやそういうんではなくてさ、本質的な資質っていうか隠れユングって
いうか、あの時代であんな状況であんな頭良くてあんな義理堅かったら
京都学派にいくでしょ。まあこんな仮定意味ないんだけどさ。


972 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 23:07:41
ああ、オカルトがちょっと入った柄谷や中沢のことが好きって意味でって事か。

973 : :2005/07/27(水) 23:27:01
だいたいそういうこと。ハイデガー、ベルクソンで。
浅田の資質で一番タチが悪いのは義理堅いってとこだよな。



974 : :2005/07/28(木) 00:21:23
a

975 ::2005/07/28(木) 00:31:46
国際会議で同席した村田に応えて

 あのね、村田さん、それは違うよ。
 同性愛者をホモと呼ぶかどうか、これについてはクィア理論の方面からいろいろと
 議論があるだろうけれど、今大事なのは、男性に対する性欲、いわばある種の変態性欲
 を正面からきちんと受け止めざるを得ないわけであってね、逆に言えば、
 ホモは男を見て発情するってことでしょう?その意味において、村田さんの
 現状主義っていうのは、異性愛のみを正常な性欲とする近代主義、言ってみれば、
 世間の価値観からズレない生き方を指すであって、ボクは、そのことについて、
 賛成もしなければ、反対もしないけれど、ただね、このままだと、
 ボクと村田さんはずっと反目し合ったままだし、お互いの主張は
 お互いにあるわけであって。だからね、異性愛対同性愛の二分法で
 善悪を判断するのではなくて、この対立を脱構築していくような形でね、
 相互理解をしなければいけないのであって、ボクも村田さんの趣味を
 否定するべきではないし、村田さんもボクに対する眼差しをいい加減
 やめて貰わないとね、だから、これはこれでお互い納得するような方法で
 ケリを付ける時期がそろそろ来ていると考えるべきでしょう。


976 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 00:58:56
おつかれサマー

977 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 12:51:14
どうしていつまでも教授になれないんだろう。

978 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 20:26:33
そりゃあ、「論文」を書いてないんだから。
彰を招致しようとする大学だったら教授として呼ぶだろうけど。

979 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:36:07
価値のない論文書き散らしてる奴らより
よっぽどいい仕事してるだろうに。

980 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:38:19
ここに書き込むような連中(特に修士)の中には、
学会に過剰適応しているのもいるからな。

981 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:41:14
学会か…
今、日本で一番信頼できるのは「批評空間学派」w
だとおもっとります。

982 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:52:05
今はまともな雑誌がないから壊滅状態だね

983 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:56:00
>>982
つーか、思想雑誌の時代が終わったんだと思うね。

984 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:04:10
故・内藤氏の代わりはいないの?

985 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:10:13
>>983
おまえは安易だな。
消えることはないし、編集の人材が腐っているのが原因。

986 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:10:58
批評空間だって、書き手側に「もう思想雑誌の時代じゃないが、でもあえてやっている」
というアイロニカルな視点があるということで、他誌と差異化していたわけだし。
編集者はもっと熱い意識だったかもしれんが。

987 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:13:43
欧米の思想雑誌見ろよ
特殊日本の論壇が死んだだけで、学術系評論のニーズはある

988 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:14:43
批評空間も、アメリカの批評誌掲載の論文翻訳が売りだった。

989 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 03:28:11
彰やニューアカの連中は
80年代に散々「輸入学問屋」と揶揄されたものだけど
彰は批評空間で翻訳として紹介していたのだから
他の輸入屋とはちょっと違う。
翻訳するに値するテキストの選択、翻訳者のコーディネート、
翻訳に対するコメントなどをちゃんとしていた。

990 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 06:15:33
批評空間立ち消える。
でもないことによってかえってその存在力を増してしまうという
不在のセンチメント…ではないのか。これはアイロニーw
それにしても復活してほしい。
ここ数十年で最高にブリリアントなムーブメントだったと思いますもの。

991 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 09:38:36
本当に良かったのは第一期。
あの時の編集は誰だっけ?

992 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 11:19:53
季刊思潮が好きだったんだが、ああいうのは悪しきポストモダンなわけですか。

993 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 12:03:31
実際はハイモダン研究なのにな

994 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:44:55
第一期って、新刊本屋では買えないんだよね。
太田じゃなくて福武ベネッセだから?

995 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 15:12:14
ポモ叩きする香具師の方が古典的教養に乏しいので、
「ポストモダン現象」内部にいる人間ほど、
ポストモダンを否認するという撞着に陥っている。

996 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 15:17:45
a


997 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 15:19:22
s

998 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 15:20:54
a

999 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 15:24:26
d

1000 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 15:25:58
a

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

207 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)