2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

み  ん  な  狂  っ  て     る

1 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 16:41:11
みんなどこかが狂ってる。
一見、正常に見える人でもどこかが狂っていたりする。
この世にはまともな人間なんて一人もいないのだ。

2 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 17:05:10
中学生が一度は通る道

3 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 17:05:37
ほへ?

4 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 17:13:11
まともな人間なんて一人もいなかったんだ

5 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 17:13:18
「何かが狂っている」という発想自体が既に狂っているのだよ。

6 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 17:18:44
人間が狂ってるのは常識です。
というか「人間」「ヒューマニズム」という概念そのものが
狂っているのです。

大人として世の中を渡っていくためには
「程々に狂う」という「絶妙な狂い方」
を身につけなければなりません。これがなかなか難しい。

7 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 17:20:01
だいたい人間は脳がデカすぎる

8 :6:2005/06/25(土) 17:20:52
6ですが、5の意見に賛成です。
ほら・・狂ってるでしょ・・ウフフ。

9 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 17:45:26
おっ、お前は狂ってる!

10 :考える名無しさん :2005/06/25(土) 17:58:00
狂った人間というものは、自殺するか人殺しをするもんだよ

11 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 18:01:59
そうかな?なぜそう思うのかね?

12 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 18:09:13
>>10
世界征服はダメ?

13 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 22:20:42
基本的に人間はみな狂ってる
かつては神や仏にすがらなければ狂ってしまって生きて行けなかった。
今は1/3の人間は神や仏が必要で
1/3は自力で狂気と戦っている
そして残り1/3は完全に狂ってる。

14 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 22:20:42
真性基地外は一生隔離病棟に幽閉しろ!!

15 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 22:25:33
オマエモナー


16 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 23:05:46
皆が狂っていると言っている人は非常に自己反省心が足りないのではないでしょいか。けっしてあなたは絶対的存在ではない。そしてあなたのいう皆というのは人の行動基準といえます。ですからあなたが狂っているという可能性もあります。
ただ皆を批判する事で自分の存在を正当化してるようにしか見えません。

17 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 23:09:22
皆の中に自分を入れるか入れないかw

18 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 23:18:59
狂っていると自覚できるうちは狂ってないのでは?

19 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 23:21:59
ふむふむ……
今の所、16が一番狂ってるな。
こいつヤバ杉www
隔離ケテーイでFA?

20 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 23:23:12
自分を狂ってる奴にいれた場合って、結局自分の狂った価値観じゃ判断できないって事になるんじゃあ?

21 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 23:27:39
ちょwwwwおまwwww16てwwwwマジでwwww患者だろwwwwwww

22 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 23:29:36
都会ではどの家も隔離病棟ではないだろうか

23 :考える名無しさん :2005/06/25(土) 23:46:14
一応言っておきますけど、僕は正常ですよ。

24 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 23:52:03
人間を基本的部分から考えてみれば
人間の思考は基本的にランダムてあり
人間はみな狂っている
しかし言葉と言う武器を手に入れた人間は
狂気を言葉により情報化して、共有化、平均化することにより
互いに殺し合い、助け合いしながら
共有化、平均化できる仲間として
人間を一つの種として繁榮に導いてきた。
しかし今からの時代、法律と人権と言う強力な盾を手に入れた
真性基地外が社会的にも個人的にもかなりの脅威となって
人類の未来を脅かす一つの要因となることは間違いない。


25 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 00:02:36
ちょwwwwおまwwww僕は正常です、てwwwwおぃwwwwマジwwww患者認定じゃんwwwwww

26 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 00:04:16
>>24
本当の狂気は、狂っていないことなのかも。

27 :「機械的唯物論」者 ◆Wrk8395W0I :2005/06/26(日) 00:10:24
何故か「スレッドをしばらく立ち上げられません」とのことなので、
悪しからず・・宜しくお願いします。

28 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 00:12:04
>>27
誤爆?

29 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 00:16:19
自分がおかしいと解る→神経症
自分がおかしいと解らない→精神病

30 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 00:17:39
正常ってどういうことよ?
騎乗の反対のことだ

31 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 00:22:11
狂気と正気の分類は物理学的に・・・
と、思ったけれど
それもあまり面白くないし・・・
人間が正気である確率は非常に少ないと思う。

32 :哲学埋葬派:2005/06/26(日) 00:23:08
「パンツをはいたサル」を読め!
栗本 慎一郎 (著) 単行本 (2005/04) 現代書館 /(1981/01) 光文社
正常とは社会が規定する幻想だとわかるぞ!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-5663903-2137916


33 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 00:36:38
いくら?

34 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 00:37:53
たらこ

35 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 00:43:48
>>32
栗本は脱いだサルじゃないの?

36 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 01:08:15
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-5663903-2137916

>>35
「パンツを脱いだサル」は「パンツをはいたサル」の完結編です。
新書で1890円、旧著で800円程、ブックオフで100〜400円で購入可

37 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 01:10:07
マルクス「ヘーゲル法哲学批判序説」冒頭を読みなさい

38 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 01:19:20
ミッシェル・フーコー「狂気の歴史」を読みなさい

39 :考える名無しさん :2005/06/26(日) 01:26:05
ラカンの現実界=「物そのもの」
物そのものを見ると発狂する。
現実界を認識すると発狂する。

ゲゲゲゲゲゲゲゲゲシュタルト崩壊!!

40 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 02:49:36
>>39

今さら発狂するって、あんがい発狂しないヤツの方が多いだろう

41 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 08:21:35
まあ結局皆狂ってるわけだが、
その狂いの中にもそれなりに整合性があり(寧ろ狂ってるから整合性という言葉があるんだが)、
人間性ってのはその中にのみ存在できるわけで。
人間はそこから脱却できない、する必要が無いわけで。
でもそういう狂いの中でも更に皆狂ってるよね。
正直こっちはどうかと思うよ。

42 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 10:34:21
「ゆきゆきて、神軍」(87年、原一男監督)で知られる奥崎謙三(おくざき・けんぞう)さん(85) =神戸市兵庫区=が16日、神戸市内の病院で亡くなっていたことが25日、わかった。死因は多臓器不全。
皇室参賀で天皇に向けてパチンコ玉を発射(1969)した人で、この経緯は『ヤマザキ、天皇を撃て』(1987)という自著に詳しいのですが、その前に書いた『宇宙人の聖書』(1976・絶版)はより過激で、
この本の内容宣伝としてデパートの屋上から天皇家をコラージュしたポルノビラを撒いて全国指名手配となり、その間に独立工兵連隊の生き残りの元軍曹を訪ね、映画と同様の糾弾を試みましたが、訪問直後に逮捕されています。
「田中角栄を殺す為に記す」では、ニーチェ張りの論理を展開。


43 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 12:36:30
VIPが一番狂ってる
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1119752665/

44 :39:2005/06/26(日) 16:08:00
>>40
いや発狂芸だ。
オレは文才ないな。

45 :考える名無しさん :2005/06/26(日) 16:15:56
43のVIPPERが言ってることは普通のこと。
みんなソレ(論理的にでも、感覚的にでも)を知っているが
みなソレを(論理的にでも、感覚的にでも)忘れて生きている。
ソレを忘れて額に汗して働いた方が勝ち組なのか。
ソレを覚えていて他の人に駆使して稼いだ方が勝ち組なのか
どっちが勝ち組なのかは不明。


46 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 16:18:14
無意識にソレを駆使して稼ぐ奴が勝ち組か:(例・石原慎太郎)

47 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 20:40:17
精神病とは、その精神の様態が人間の平均から逸脱している度合いの著しいものを指す。
要するに、度合いだけの問題なのであって、人間の平均というものが確立されていない以上、
誰もが多かれ少なかれ狂っているということである。
「まともな人間」が定義できて、初めて「狂っている人間」が定義できる。

48 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 20:43:11
>>47
それは土素人にありがちな推論

精神病は、放置すると生活能力が著しく低下し、
医者の管理下でないと生きていけない状態に陥ります。

たんなる言葉のあそびではない。命に関わる病気です。

49 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 20:58:03
脳内伝達物質の異常だろ。

50 :考える名無しさん :2005/06/26(日) 21:01:09
石原慎太郎と三島由紀夫のどっちが狂ってるかと
言えば、すでに死んでしまった三島のほうが狂っている
というのが・・・常識だ。

51 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 21:02:30
>>50
だが、石原が普通だとも言えまい?

52 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 21:02:44
俺は高校生の頃、自分以外の人間はみんな狂ってると確信していた。
それからずっと後になって、俺は統合失調症の診断を受けた。

今でも、狂ってるのは周りだと思ってる。

53 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 21:03:09
ガス管くわえた爺さんモナー

54 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 21:06:44
>>1
スレタイ、文字と文字の間隔が1箇所狂ってるよ。

55 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 21:34:54
>>52
統合性失調症っていきなり激鬱になったりしたりヒステリックになるあれだろ?
元精神病だよな

56 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 22:02:22
狂気とは社会的なことだ。
周りの全てが狂っているという人間は、それだけで狂ってる。

57 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 22:13:36
狂気とは何か

58 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 22:16:12
俺はとにかくSEXがしたい

59 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 22:17:03
俺も

60 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 22:19:57
>>48
>精神病は、放置すると生活能力が著しく低下し、
>医者の管理下でないと生きていけない状態に陥ります。
そうだよ。んで?
そのくらい逸脱しているという、それだけの話ではないか?
精神病なのかそうでないのか微妙な患者だって存在するし、
社会が精神病を規定しているのだから言葉遊びもくそもない。
>命に関わる病気です。
病気を規定しているのだって社会なのさ。

61 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 22:35:43
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ssdigital

微妙なのはこんな感じ↑

62 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 02:49:53
うつ病とか境界例とかでクグッたら、微妙なのが山ほどヒットするな

63 :考える名無しさん :2005/06/27(月) 03:11:28
日本で精神科医が患者に殺された事件はあるのかな

64 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 03:23:55
>>63
東急青物横町駅じゃなかったかな、元患者による医師射殺事件。
精神科だったどうか忘れたが。

65 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 05:05:30
全員メンヘル板に大移動してください。

66 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 05:51:12
『ディラックの真空』は様々な素粒子が生まれては消滅するエネルギーの沸き返る『場』だが、
巨視的に見ると何も存在しないの宇宙空間、『真空』となる。

人間も微視的に見れば同じように沸き返る狂気だが、
巨視的に見ると何も起こらない平々凡々の『世間』となる。

67 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 05:55:39
この小屋で鳥インフルエンザが蔓延してます。
焼却処分になるようです。

68 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 12:57:42
>>67
厨インフルエンザだろ?

69 :考える名無しさん :2005/06/27(月) 14:15:21
>>68
あんた感染者?

70 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 15:56:41
石原慎太郎も三島由紀夫も狂っているが、
三島が自決して石原が生き残ったので
「石原慎太郎が正常」ということになっているダケ。


71 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 15:58:14
ここに青色の人がいたとする、そして赤色の人がなにやら黄色の事をやり始めた
するとオレンジ色になって喜んだ
青色の人はうらやましそうにオレンジを見つめた
そして俺もやってみようと黄色い手段を希望に満ちた表情で取り入れた
しかし出来た色は緑色、手段も何一つ間違った事はしていないのに
なぜなんだと頭を抱え悩む、
悩んだ挙句緑色をこれはオレンジなんだ、オレンジじゃなきゃおかしいんだ
オレンジだオレンジだと念じる者が現れる
こういう人が狂った人だろう
最初に赤色ナイズされてた人は、素直にオレンジに近づけてうれしいだろうな
緑色の仲間を見てだらしないとかののしるんだろうな
でも緑色もそれはそれで見れば良い色だ、最初から緑色を望めば緑色になった事に喜べたはずなのに
そうすればオレンジになった人の中にも緑色の方が良いと言ってくれる人が現れるかも
最初に自分が何色かよくわかっていれば取り入れるべきかどうかも分かったのに
己を知り敵を知らねば百戦危うからずだね

72 :部外者:2005/06/27(月) 16:12:30
>>66
素粒子の自己同一性のなさを考えるとその比喩には同意しかねますが。狂気とは千差万別、だから異端なのだと思う。
>>71
その場合緑の人とはオレンジを望んだ、正しい異端ですな。
ここでいう狂人とはオレンジなる常識とは独立の思考形態を有しており、それ故オレンジから見ても、他の緑から見てもオレンジではないとされるような者だと思う。

73 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 16:15:43
うむ深いな〜

74 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 16:33:25
自分のベース色もかえりみず緑色なくせしてオレンジだと言い張る
人は本当のオレンジな人からも気持ち悪がられ
反省した緑色な人からもお前はまだ自分が見えていないのかと突っ込まれる
狂人なんだろうな

75 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 16:38:18
そうそう、「最初の自分の色」を知るってのが大事ねえ。

76 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 17:19:57
オレンジ目指したくせに緑色になって開き直る人もどうかと思うけど
最初から緑色を目指した人にっとっては同じやり方で違う結果を残した成功者だろ
ポールJマイヤーがいう
成功とは「自分に価値がある目標を前もって設定し段階をおって実現していく事」になるんだろうな

77 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 17:21:57
みんな狂っているという言葉は自分だけはまともだと言う前提を含んでいる。


78 :光か絵の具か。:2005/06/27(月) 17:41:01
つーかさ、色んな色を混ぜると黒くなんの?白くなんの?
加色混合?
減色混合?


79 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 17:55:53
>>77
そうは限らないだろ
頭悪いなお前

80 :非77:2005/06/27(月) 18:51:08
>>79
いやそうだろ。確かに矛盾を含んでるな。
狂っていると判断できるのは基準となる正常さがあるという事。
Aさんが「みんな狂ってる」と言ったとするとそれは「みんな基準となる正常さから外れている」という事。
「基準となる正常さ」は外部には無い(みんな狂ってる)ので、それはAさんの心の中にあるという事になる。
ゆえにAさんは心の中に正常さを持っているので狂っていない。
ゆえに「みんな狂っている」という命題と矛盾する。

81 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 18:56:51
>>80
違うよ。
みんな(数多くの質点は)、狂ってる(重心から外れている)ということ。
しかも、その質点は常に動き続けるため、重心にあり続ける存在はないってことだ。

82 :非77:2005/06/27(月) 19:04:31
>>81
人間の場合客観的な重心は存在しない。
よって>>81の命題は偽。

83 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 19:08:23
>>82
>人間の場合客観的な重心は存在しない。

存在するよ。



84 :非77:2005/06/27(月) 19:18:26
>>83
うん?どこに?その客観的重心ってのは何の比喩?

85 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 19:22:10
>>80
横レスすいませんね
>狂っていると判断できるのは基準となる正常さがあるという事。
ある程度狂っていて、またある程度は正常という状態も考えられるので、
その内に正常さがあったとしてもそれは狂っていない証拠にはならない。
日本語を正常に使え、かつ狂っているという人間だって存在するだろ?
>ゆえにAさんは心の中に正常さを持っているので狂っていない。
だからこの論証もまちがい。

86 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 19:23:10
>>84
例えば、あるダイヤの石の価値を、俺は10万円だといい、お前は20万円といったとする。
重心は、価値15万円のところにある。
または10万円〜20万円の間に非局在的にあるといってもいい。

87 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 19:36:41
重心が真実じゃなかったら?尺度の違いの重心なんて存在するの?

88 :非77:2005/06/27(月) 19:38:29
>>85
>>80は狂っていない人=正常人 正常でない人=狂っている人としての議論。
中間値は存在していない。この前提がある限り論理学の帰結により>>80は常に正しい。

『ある部分狂っていて残りの部分正常である人』がいるという事になればそれは別の議論。

89 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 19:38:39
>>87
真実と狂っているかどうかは別。真実も神も狂っている可能性がある。

90 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 20:06:26
みんな狂ってると言えば狂ってる
みんな正常と言えば正常ってことか?
シュレティンガーの猫のことか?

91 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 21:11:05
「クレタ人はうそつきだ」
「みんな狂っている」
この二つの命題の差異は?

92 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 23:10:14
>>88
中間値の存在しない「正常」「狂っている」は常に存在しない。
よって>>80は常に間違い。

93 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 00:13:02
何が正常?何が異常?狂ってる?みんな不完全なんだよ。だって人間だもの。

み〇お

94 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 01:02:33
「相田みつをと夢のメンヘル板へ」ツアーがはじまったようでつよ
お早めにどうぞでつ

95 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 01:22:05
そもそも前提が間違っている。
狂わせている原因に身を任せるのは少なくとも
「正常な反応」だ。

96 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 01:25:27
>>92
中間値が存在するという事は狂っていない部分が存在するという事。
つまりこれは「みんな狂ってる」という命題に反する。よって間違い。

97 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 01:28:38
いや、こういう事だろ。
ある人が「みんな狂っている」と言った時、自分も狂っているワケだから「みんな狂っている」は偽
よって「みんな狂ってはいない」がそうすると「みんな狂っている」という命題と矛盾する。
クレタ人のパラドックスと同じだな。

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 02:12:38
>>96
「みんな狂ってる」の「みんな」は、すべてという意味ではなく全員という意味だろう?
狂っていない部分が存在していても、狂っている部分が存在していればその人間を狂っているという。
違う?
中間値しか存在しないのよ。
で、中間値は「狂っていない」ではなく「狂っている」の範疇に含まれる。

100 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 02:22:24
おまえら、土素人が何を書いても無意味だよ
精神病は医者にまかせなさい

101 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 02:55:42
>>99
中間値は正常な判断をする場合だってあるだろう。それでは『みんな狂ってる』とは言えない。
やはり『みんな狂ってる』は偽命題という事になる。

102 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 02:56:31
>>100
論理学も分からんドアホは哲板に来るな。

103 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 02:57:28
>>100
医者も書き込みしてるかもね

104 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 03:04:19
>>99
みんな狂っていると言うためには
そもそも『狂っている』という判断は『狂ってない』という前提がある。
そうすると皆狂っていては『狂ってるという正しい判断』を下せない。
中間値がある場合、『みんな狂っている』とは言えず
『みんな時々狂った判断を下す場合がある』としか言えないのでは。


105 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 12:48:00
>>99
中間値があるとしても、
どこまで狂っているかいないか正しい判断をする人間が必要な事には変わりない。
全員狂っていては全員狂っているかどうかも分からない。つまり「みんな狂っている」は矛盾。

106 :ぱんタン:2005/06/29(水) 01:10:07
狂気とは、切断。

もし仮に、「孤独死」というものが、死の形のひとつとして市民権を得る事があるのであれば。
1999年より先。いきなり3倍に膨れ上がった自殺者の数の2倍分の大半は、この「孤独死」によるものでは
ないのだろうか。と、思うことがよくある・・・
また、仮に今の時代が「病んでいる」と、仮定した時。
その病名は「臭いものにフタをし過ぎ病。」とでもしておこうかと、、、(なんだか・・・ま、いっか。)

ここで打ち込み入れている人の大半は
「はたして自分は異常なのか、はたまた正常なのか・・・」というポイントに居るようなんですが、
いや、むしろ「自分の中に狂気が存在している事を、しっかり認識しておく事」の方が、ずっと大切な事なんでは
ないんかな?・・・などと思う今日この頃です。。。
例えば「人を殺してしまったり」「自殺してしまう人」の多くは、
実は『自分の中に棲んでいる狂気を無視しすぎてしまった結果の行動』のように思えて仕方がない・・・・

〜そりゃぁ確かに、私が現在感じ取るこの時代は、非常に極端な善悪主義の中に在るように思うのだけど。
その感覚をもう少しだけ進めてみると、実は。。。。
「いや、、、、、大人の世界って、元々こんな感じじゃなかったっけか?」と、、、、、

・・・何時の間にだったか、「老若男女を問わず。」なんていう、まるっきり求人広告のざれ事なセリフが
普及?して、一般化しちゃったので、(このサイトは今もそれだけどな?)
このサイトに長居しちゃうと、つい。忘れてしまうんだけど、、、いや。想えばこんな感じだったよ。(ちょっと、寂しいけどね。)

例えば、、、、(あくまで「物語」として。)

107 :ぱんタン:2005/06/29(水) 01:13:00
「大人は汚いか?」
あぁ、汚ねぇぞ?だから寄ってこない方が、得策だぜぇ〜〜〜〜?
っつか、、、色んな事考えると綺麗だの、汚ねぇだの、んな世迷言やってらんねぇんだよ!餓鬼めが!!
大体。てめぇ等がのたまう、その「汚ねぇ大人。」とやらに、育ててもらっておいてからして、
こんな言い草をよくぞ思いつくもんだよな〜。えぇおい!

「あんたには解らないだろうさ、そんな言い方・・・だから、死にたくもなるって。。。」
あっそ、んじゃ死ねよ。
はい。サヨウナラ〜ノシ

ふん・・・お前等の関心の持たせ方なんざ、大体その程度だよ。
お前等の相手してりゃ、金が入ってくるってんなら、こっちはいっくらでもしたるんだ。
だが、そんなわきゃ無いんだよ。
こっちはこっちで、こっちの世界っつうもんがある。
世間的には「親」かもしれんけど、俺は俺として「親」である以前に「俺」だからな。
俺の子であるなら、そりゃただ単に「俺が俺の子を育てている。」って以外にどんなカテゴリーも存在しないんだよ。
解るか?坊主共。
これは、こっちの一人よがりな主観にすぎないが、
同じような気持ちの「親」は少なくないと思うぜ。
まぁ、少しは参考にするんだな、ハゲがっ。
「救いは無いのかよ・・・(っつか、ハゲって、そっちの、セリフ、じゃねぇだろ。ハゲ)」
男親の管轄外だな。。。救いなら、あるだろ?

さて、、、今日はもう寝れ。泥のように寝れ。
「ねるねるねるねは?」
練れ。・・・やかましい!!!
・・・・こういうのも、立派な狂気だと思うんだが、世間的にはこういうのを「狂気」とは、言わない。
これは、「親子喧嘩」って言うんだよ。。。でも、とんと見なくなっちゃったよな?通る狂気はいくらでもあるのにね〜。

※常駐してないから、読み切り御免だけど、ちょっとはスカッとしたっけかね?

108 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 11:19:44
モノサシが狂っていればそれではかった物事はすべて狂ってくる。
人間は人間のモノサシである。


109 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 11:50:03
48人もの女性に子供を生ませたという義経だけど、
狂っていたとは言われませんね。
大量に人も殺したでしょうに・・・。

110 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 11:55:17
人間は元々狂った生き物である。だから常識を埋めた

111 :正常者:2005/06/29(水) 13:26:31
正常なのは俺だけだと思う。
後の奴等は理論が波状しているキテガイだ。

先日も「安定を求めている」とか言う女と話した。
安定を求めるのならば自粛しろと言うと
それはできない、私はわがままだから
などと訳のわからないことを言っていた。
ほんとキテガイ。

112 :正常者:2005/06/29(水) 13:28:04
拒絶と欲求の繰り返し。君たち頭が悪いのはわかったから
いい加減にしなさい。

113 :考える名無しさん :2005/06/29(水) 13:32:47
やったもん勝ちだよ人生は

114 :正常者:2005/06/29(水) 13:34:54
やったモン勝ちね、確かにそういった一面もあるが
社会で縛られている現代においては責任と言うものが
付きまとう場合もあるので注意が必要。
まあ恋愛云々に関してはやったモン勝ちかもしれない。

115 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 14:15:32
>>108
ものさしが統一されていれば狂ってるとは言わない
集団のマインド全体そのものが狂ってるとは言えるが

116 :正常者:2005/06/29(水) 16:14:07
今日も40万の儲け、頭おかしい

117 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 16:20:01
ちゃかぽこちゃかぽこ

118 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 16:29:52
今日の狂人が明日狂人でなくなることはどんな場合でしょう?

119 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 16:44:36
隕石落下

120 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 16:46:08
それが主体において考えられているものでなかった、

121 :正常者:2005/06/29(水) 16:50:27
>>118
狂人の持つ思考が多数派になった場合
常識というものは多数決で作られる

122 :正常者:2005/06/29(水) 16:58:00
2ちゃんねるで煽られて「言葉のレイプされた」って
ほんと頭おかしい、狂ってるとしか思えない

123 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 16:59:14
それは狂ってる

124 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 17:01:16
私は毎時間1秒ほど、発狂している。

125 :正常者:2005/06/29(水) 17:16:49
>>124
発狂することは至って自然な事
現実逃避はストレスを現象させるのでね

私の言う狂気とは波状

126 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 17:23:46
ワールドスタンダード(世界基準)って狂ってる

127 :正常者:2005/06/29(水) 17:26:59
>>126
当たり前だ
アメリカ人を見ればどれだけ狂っているかわかるはずだ


128 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 17:28:47
波もまた粒子のような個の性質として表される
個も細分化していけば波のような性質として表される
お互い様でお相個なのだろう

129 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 18:05:05
客観的や大局に物事を捉える行為は狂ってるのか?
みんながみんな客観的な大局思考ならば、それをさらに包むような大局観は
どこまでも終わりなく続きそうで狂ってるな


130 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 18:58:00
>客観的や大局に物事を捉える行為は狂ってる
どっから出てきたんだこれ

131 :正常者:2005/06/29(水) 19:21:07
みんながマトモになれば良いだけの事

132 :正常者:2005/06/29(水) 19:22:56
みんながマトモならば社会主義は肯定される

133 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 20:35:00
集団でリズム合わせれば狂ってない
リズム合わせができる者
リズム合わせたくて合わせられない音痴
リズム合っていない事に気がつかない音痴
リズム合わせることを拒むマイペースな者
リズムをわざと狂わせる破壊者
リズムを書き換えようとする革命家
リズムを押し付ける侵略者
リズムを広める開拓者
まったく新しいリズムを探す旅人

俺はマトモか?自問自答してみる今日この頃



134 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 07:40:35
86 :名無しさん 〜君の性差〜:2005/05/31(火) 21:40:42 ID:GC8yeaF6
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 電波を感知しました。 |
|__________|
              / /
              /
      _         ビビビ
     /||__|∧    /
  。.|.(O´∀`) /
  |≡( ))  ))つ
  `ー| | |
    (__)_)



87 :名無しさん 〜君の

135 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:37:21
おまえらみたいな頭のわるいど素人が
何を語ってもむだだ

精神病は医者にまかせなさい

136 :考える名無しさん :2005/06/30(木) 15:38:39
>>135
お前、頭はよさそうだけど意外とバカだな

137 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:46:11
>>135
135はかなり頭わるそうに見えてじっさい
もうれつに頭がわるい

138 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:48:21
つまり

おまえらみたいな頭のわるいど素人が
何を語ってもむだだ

精神病は医者にまかせなさい


139 :正常者:2005/06/30(木) 15:59:25
今日は13,000損した
まあこれは想定の範囲内なので構わないが

心療内科や精神科の医者も狂った人間が多いので充てにならんよ

140 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 16:04:22
きちがいのくせに医者のことを批判するでない

141 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 16:35:15
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1120115863/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1119770628/l50(前スレ、スレタイ&1があぼーん)


142 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 16:37:25
           ,r'^⌒⌒ヽ,r''⌒`ヽ、
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ´`´`ヽ;;;;;;;;;;;;i
         !;;;;;;;;;;;;イ::. /   \ ヽ;;;ノ
         ゝ;;;;;;;|:::: (●) ,(●) |シ
         从从/: \  、_!  / ノ
          从从  i 'ー三-' i l
           ノ从ヽ._!___!_/
_c―、_        __,l    l、__          _,r―っ_
三 ー )   ̄` ̄´⌒´ヽー ヽ / -ー^ヽ⌒ヽ´ ̄`´ ̄  ( ヽー 三
 ̄  ̄`――、__ ヽ  ,  ヽ   ,/__,r---― ' ̄ ̄ ̄
           `i^ ー   '`  ーイ
            ト-= ニ    ニ -|
             ト- =  ⌒  -|
    ,-――、_   ノ    ,,,@,,,  ノ、  _,r―-、
   (        ⌒   ヾ、.::;;;;;;::.ノ  ⌒      )
    \         ヽ ミシミッ  ノ       /
      \   ヽ、   ヽ( i i )ノ   ,ノ  /
       \   l`ー-―' `∪´`ー-―'  /
         〉  イ           〉  |
        /  ::|          (_ヽ \、
        (。mnノ           `ヽ、_nm




143 :正常者:2005/06/30(木) 17:11:31
私を宗教に勧誘する女、頭おかしい

144 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 17:15:42
年金着服生活

145 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 17:16:12
少なくとも俺がくりってるのは間違いないかと

146 :正常者:2005/06/30(木) 17:19:28
恵まれた環境にいるのに満足できない人間
客観性が無いよ、君には
そんなに氏にたいなら早く氏ねばいいのに
ほんと頭おかしいとしか言い様が無い

>>145
貴様、女だな

147 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 17:21:26
狂気の可能性は無限にあるのに皆が正常を知ってるとは驚きだ

148 :正常者:2005/06/30(木) 17:27:19
やっぱりあの女、頭おかしい
お金がある事を自慢しつつも、お金を否定する
キテガイだ
もうあの女とは話すべきじゃないな

149 :正常者:2005/06/30(木) 17:28:14
>>147
狂っていると言う言葉にふさわしいのは狂気ではない
むしろ波状


150 :正常者:2005/06/30(木) 17:51:49
なんでこんなに精神波状者が多いんだろうか、この社会は
どうしてもっと理論で生きれない?道徳で生きろとは言わない
理論で生きろと言っているのだよ、私は

151 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 18:03:15
社会という色眼鏡があるから、狂気なんてことを言い出すんだよ。
正常というのは「社会的な、あまりにも社会的な」人間だ。

152 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 19:10:34
外国行ったら狂人になりました。
日本戻ってきたら一般人になりました。

153 :考える名無しさん :2005/06/30(木) 19:35:32
>>152
恥知らずめw

154 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 19:57:11
精神波状者精神波状者

155 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 20:00:11
波状攻撃>>>>>>>>>>>>>ソリトン

156 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 20:34:06
アルバイトに3回落ちますた

157 :正常者:2005/06/30(木) 20:45:07
>>156
狂ってるね、完全に

158 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 22:39:08
人は思考しない知覚するのみ
狂ってることを知覚できなければ狂ってることにすら気がつかない
考えていることを知覚できなければ考えていることにすら気がつかない。

159 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 22:41:14
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(◎),   、(◎)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `モェェ-- ' .:::::::| + お前らは来るってるぅ〜
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.

160 :正常者:2005/06/30(木) 22:42:52
マトモな人間は俺くらいのものだ
後は知ってるだけで数人くらいしかいない
全体では0.1%くらいだろう

161 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 22:45:43
波のような精神ってどんなの? 躁鬱みたいなの?

162 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 00:10:41
  ∧_∧
 ( ´∀`)
 /,  つ
`(_(_, )
  しし'

163 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 00:42:53
>>165
わかってやれ。本人は破綻と言いたいのだ。

164 :正常者:2005/07/01(金) 00:49:36
変換されないからそのまま打っただけだ

165 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 00:57:42
ギャグだな

166 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 02:16:58
はたん 破綻

167 :正常者:2005/07/01(金) 02:19:48
はたん・・ 
氏ねよおめーら

168 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 02:29:51
また新たな2ちゃん語が生まれた

169 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 03:11:22
外出w

170 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 03:14:00
>>167
バカと狂気は似て非なるものと教えてくれてありがとう。

171 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 12:50:51
精神波状者ってなーに?

172 :正常者:2005/07/01(金) 15:25:50
今日も39万儲けた、ちょっとおかしい

>>171
全体の99.9%もいる頭がおかしい人たちの個別名詞

173 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 16:22:33
パチンコか?

174 :正常者:2005/07/01(金) 20:26:31
浮気は許せないし自分はしないとか言いつつ
さんざん自分は浮気していた事を話し出した女。
もうね、ほんと勘弁してください。
ほんと破綻、破状、基地害。

>>173
パチンコで39万って儲かるのか?
馬鹿馬鹿しくてやったこと一回しかないが
あんなものは店員が裏で操ってるのだから
ノコノコ逝って勝てるわけが無いとなぜわからない。
頭おかしいですね。

175 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 20:36:51
>>171精神波状者とは
状態関数が収束していないため、精神の重ね合わせ状態が持続している人達です。
固い現実にぶち当たるか、医師の精密な観測により。ある状態に収束します。


176 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 20:48:00
神とか信じてる馬鹿も、一皮(神のバーチャル世界)むけば
状態関数が収束してないのでは?
一皮むくまでも無いのかも。

177 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 20:51:05
状態関数が収束するのも神の御業だ。


178 :正常者:2005/07/01(金) 20:52:07
キリスト教のバカと話した。ぐうの音も出ないくらいに論破したら
いきなり「可哀相な人だ」とか言い出してむかついたので苦しめるような
事を敢えて言ってやった。次の日になったら「昨日あなたのために祈ったよ」とか
言われたし。もうね、少し、ほんと少しでいいからマトモになりなさいと。
基地害にも程があるから。いやマジで。

179 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 20:59:05
>>178
可哀相な人ね

180 :正常者:2005/07/01(金) 21:02:35
なんでこんなに精神波状者が多いのだろうか。
そんなに自分に酔いたいか?そんなに悲劇ぶりたいか?
頭おかしい。

181 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 22:42:28
正常者の波状攻撃は痔が痒くなるなw

182 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 22:48:45
正常という名の京人

183 :正常者:2005/07/02(土) 09:14:39
今までの男と勝手にダブらせて思いっきり罵倒された。
本格的に狂ってるね。そして不幸になりたいのなら勝手に不幸になればいい。

184 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 10:31:38
みんなクルンテプ
一見、チェンマイに見えそうなものもクルンテプだったりする。

185 :正常者:2005/07/02(土) 10:53:31
浮気したくないけど浮気してしまうという女と話す。
お前浮気したくないんじゃなくて浮気している自分を
肯定してもらいたいだけだろうが、頭おかしいよ。

186 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 11:28:02



187 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 12:26:40
浮気したくないけれど浮気してしまう女は
浮気したいと思ったり考えたりしている神経活動を
単に知覚できないだけで、知覚できる部分はしたくないと考えているだけ。
一般に神経活動の知覚できる部分を意識と呼ぶことが多いが
この女は機械であり、意識できる部分(知覚している一部分)はその体を制御できないでいる。
そのことは、まさに狂ってると言ったほうがいいだろう。


188 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 12:29:07
大量虐殺、人種偏見、征服欲・・・数々の映画やマンガの中で
ヒットラーはそんなイメージのシンボルとして描かれてきました。
けれどヒットラーだけが特別な怪物だったわけではありません。
誰の心の中にも「ヒットラー」という名の闇は潜んでいるのです。
自分の欲望や信念が他人の命よりも大事だと思いはじめたら、
それがあなたの中の「ヒットラー」が目覚めた、
ということかもしれません。
そんな自分自身の「闇」に見て見ぬ振りをするのではなく、
しっかりと見据えて克服することで豊かで
平和な世界が開かれて行くのでしょう。

189 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 12:41:48
>>188
お前の心はどうやらフワフワした道徳という
洗脳された社会基盤の上に成り立っている様だな。
あぶない、あぶない。

190 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 13:48:18
誰が正常と決めるんだ?
>>1が狂ってるだけで、周りの皆が正常なのかもよ。

191 :正常者:2005/07/02(土) 19:23:02
金が無いからと言ってなんで体を売ると言う発想が第一に出てくるのか
頭おかしいよ、マジで。頭おかしいにも程がある。

192 :数学者:2005/07/02(土) 19:30:19

生きてる意味も分からず平気で生きていけるっておかしいよね?

193 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 20:07:12
生きてる意味というものを知ることよりも、
知覚から刺激される個々の事象の解決が先行してしまうのだろう。
実際、全ての人間はある種のルサンチマンを設定している。
これは如何なる強者でも解決できないものであって、
理想の世界に対して自分が人間であるということに対してのものなのだから。
そのために、生そのものを肯定する一種の僻みが生まれ、
生という事態そのものがその個人の設定した価値になってしまっている。
このようになった以上、生の意味を探求するということは、
マイナスの可能性も含んでおり、普通は踏み出そうとしない。
さらに生を価値をして設定した以上、価値は満たされており、
少なくとも生に関しては幸福においての不自由もない。
これが否定されるのは生そのものの価値の否定をせざる得ない事態に陥った時だけだ。
結果として、マイナスの刺激として現れる諸々の知覚の解決を先行させ、
そういったことに心を惑わす故に、生の意味など考えようともしない。
なぜならそういったことに関心を抱くだけで、結果的に生き延びてしまうのだから。

194 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 20:14:17
数学の意味をしらなくても数学はできる。

195 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 20:18:06
>>191

体を売らないで金つくる方法があれば教えてくれくれ。


196 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 20:21:46
  ∧_∧
 ( ´∀`)
 /,  つ
`(_(_, )
  しし'

197 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 20:30:30
どうして女の見ている前だと、強情になってしまったり、喧嘩腰になるのかが
焦点にされなければならないだろうね。

198 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 20:51:17
例えば、或る人が役職に就いているところを想像してみよう。役職は統一するよ
うに役割を担う働きをするものだ。或る人はどうすれば纏まるのかを考えるよう
な働きをすることを役職によって期待されている。だが、他の商談や非常事態が
ある場合、その人は必ずしも統一目指すという訳ではないのだ。その役割に含ま
れ得ない行動が、役割であるから、主張されることになるのだ。男性が役割だと
すると、喧嘩、強情ということを含んでいないのだ。これらは生殖の場合に考え
られる行動ではないか、と考えられるのだ。その人は繁殖期の行動をしているの
だ。

199 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 21:06:01
理念であると統一であるが、可能なだけ規則を適用しなければならないのは機械だろうか。
どうして機械なのかを考えると、男性、知人、一般市民という役割はあるのだが、その多様
なものにおいて、兵隊のような行動を示すのは何故であるのか、規則がなければならないの
だ。男性はどのような規則に従っているのか、だが、ある行動を起こした後に、このような
規則に適用できると考えることになるのか。やっぱり、このような状態の男性は動物の行動
をしているのかと言ってみるテスト。

200 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 21:11:55
>>199
で?

201 :考える名無しさん :2005/07/02(土) 21:39:13
狂おしいほど人を愛したことはありますか?
幸いなことに俺はないです。

202 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 21:43:51
ttp://www1.tecnet.or.jp/epacs/images/2A02A_L.JPG

203 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 23:25:37
ttp://takahata-isao.net/c03/c03-05.htm

204 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 00:48:47
生殖は生命だろ。生命には生、死がある。
従って、女の絡んだ男性は生、死があることになるのか。
どこかにおいて存在し、存在は命である、それならば生まれる、
それは生まれたのか、別のことなのか知りたがるはずだ。

205 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 00:54:12
あれは命に関わることであったのか、生死を要求する前に、これを考えなければ
なければならないだろう。本当に、生命であるのか。

206 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 01:00:46
そうすることにより、どうして生命が要求されるものであるのか、が考えられるだろう。
それは生命であるのかだ。そして、その事柄は生命を含んだものであるのかが考えられる
だろう。

207 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 16:16:19
何が正しいとか、間違ってるとか分かってたら喧嘩なんてしないし、
議論することもないんだろう。

みんな迷っているから、話をするんだよ。
この板に集まってくるやつもみんなも迷っているから集まってくるんだよ。
>>1にとっては、人間が狂ってるように思えるかもしれないが、それはごく自然のことなんだよ。
君は自分が狂ってないといえるかい?言えないだろうきっと。

208 :正常者:2005/07/03(日) 17:28:34
マジか!笑点見ようと帰ってきたら終わりだと?
頭おかしい・・くるってやがる

209 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 18:06:27
正しいは正義の理念だろうか、間違いは真理の理念だろうか、
それは正義や真理であるのか、それは争いになるとすると、
争いは正義や真理であるのか、上述であると、生命であるのか、
それは正しいのか不正であるのか、真であるのか偽であるのか、
生や死の問題であるのかが考えられる。それは正義であるとすると、
どのような不正が行われたのかだ、真理であると認識は対象と一致している
のかだ、生命であると生や死を問題にすることであったのかだ。

210 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 18:36:12
正義の実現を考えて、不正を追求した、法が無いので不正を追及できない。
どうするのか。

211 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 18:44:26
それは間違いだと考えて、真理を考えて、それは真であるとなる。
だが、それが不正だと考え、正義を考えて、実現されたそれは不正である。
だから、それは正義ではないのでないか、真理で考えると真ではないので
はないか。

212 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 20:21:10
雌を用意してきたところからも考えて、法則に含まれていることも考慮して、
やはりあれらは生命において行われた事柄であると考えられる。脳は命に関わ
る。これは生命であるのか、生命でないとすると、命に触れるからすべきでは
ない。

213 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:06:59
不正なことがあったら、罰するべきという条件は目的が考えられるものであろう。
不正なことがあるから、それがどのような名前で考えられているにせよ、
不正なことも許されるとすると、それら一連の事柄は不正なことに従うも
のであると考えられる。例えば、感情の発露などの原因から、何かの帰結
がすることになる。このようなところにおいて何が正しさであるのか。
ここにおいて何が正しさであると考え得るのだろうか。それが正しさを追
求されるものであるかどうか判らないが、原因に含まれていることから、
帰結に含まれているということで考えることができるのか、少なくとも真
であると考えられるのか。

214 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:19:40
経験は条件により与えられるものだろう、条件は定言で考えられるものであるのか。
何故、どこかから、原因から帰結したものが、何かに従うべきものであると考えられる
ことは関係的な交替がなされている。どうして交替していいのだろうか。

215 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:27:31
人を頼れ

216 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:32:41
主語が述語であるのかになるのだろうか、ここに尽きるのだろう。

217 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 15:21:51
はじょう〜

218 :正常者:2005/07/05(火) 15:27:10
今日は312000円の儲け アホが

>>210
それが本当に正義であると言う証拠を見せる必要がある。
君はそれを見せたのかい?見せてないのではあるまいか?

219 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 15:57:31
>>218
昨日は100万くらい損してんだろ?w

220 :正常者:2005/07/05(火) 16:34:54
>>219
昨日?昨日は169k勝ったが気分的に30万負けた感じ。

最近偏頭痛が酷い。EVEばかり飲んでいる、ほんと狂ってるね。

221 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 16:51:04
パチンコか?

222 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 17:48:34
生きてて楽しいの?

223 :正常者:2005/07/05(火) 17:53:00
>>222
当然楽しい時もある。そうでなければ生きてられないだろうが。

224 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 22:55:37
くるしいのが楽しい。つらいのが楽しい

225 :正常者:2005/07/06(水) 01:52:50
>>224
そう言えばかっこいいとでも?狂ってますね。

226 :正常者:2005/07/06(水) 03:09:15
さんざん顔でいい思いしておきながら、見た目で寄ってくる女に対して復讐?
頭おかしい糞馬鹿、精神波状者逝ってよし

227 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 03:34:42
>>225
楽しめる能力というのもあるのでは?

228 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 03:56:23
えーと、既に出てそうですが「ラベリング論」なるものがあります。

ここの場合、狂ってる人がいるのではなく、ある人を狂ってるという
風に決めつけてやったってことです。


たとえば、小屋の屋根に牛のウンコを一生懸命ぬりたくってるおばさんが
おりました。訊けば「屋根を補強している」とのこと。

一見、狂っております。

ですが、こいつはアフリカのとある部族の至極平凡な行為であり、
その部族のなかでは屋根にうんこぬりたくっても異常では無い訳です。

うんこを手につかむことは普通おかしなことですが、しかしそれは
「うんこをつかむこと」が普通じゃないのではなく、普通じゃないこと
のなかに「うんこをつかむこと」を入れこんだってことです。

うんこ。いや、ただ言いたかっただけ。

229 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 06:49:10




     おまんこ舐めたい?♥
        ↓  


230 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 11:06:36
                                       さてね   

231 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 11:30:50
うちは女房が朝日新聞をとっている。
紙面の大半を広告がしめているような印象を受ける。
これだけあれば広告料だけで十分やっていけるだろう。
カネを払って読んでいる女房はアホだ。

めだつところに広告のスペースをとるために
テレビ欄などは1ページですみそうなものが複数に分断されている。
しかも、高齢の婦人におどしをかけるようなアデランスの広告が
いちばん目立つ場所にドカンと置かれている。

他紙とイキをそろえて勝手に、かつヒンパンに休刊する。
事実上の談合だ。こいつら、ヤクザではあるまいか。
バカな女房がカモにされているがどうしようもない。


232 :正常者:2005/07/06(水) 15:26:56
今日は169Kの負け ションボリ

233 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 15:38:42
>>232
株か?

234 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 15:39:57
雑誌の休刊はまず明けないが、新聞は平気で出して来ますね。

235 :考える名無しさん :2005/07/06(水) 18:20:56
狂っている人は、現実をよく見ていない人でしょうね。
狂ったから妄想したり幻覚が見えるようになったのではなく、
正常なときから現実との区別が曖昧だったんでしょう。
やっぱり自意識過剰気味?

236 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 18:24:45
スロ狂い

237 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 20:04:44
ところで現実とはなんでしょう。

238 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 06:55:09
一番狂っている度合いが低いのは、本能に従って生きている人間、
即ちDQNと呼ばれる連中かもな

239 :正常者:2005/07/07(木) 11:46:34
「哲学的」とか言ってオナニーしている奴
ほんと頭おかしい、バカ過ぎる

240 :正常者:2005/07/07(木) 11:48:45
>>238
本能に従って生きることが狂っていると言うのはおかしな話だ

241 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 11:56:15
母国語が読めない者は狂ってすらいない。むしろ人間ではない。

242 :正常者:2005/07/07(木) 11:59:53
あ、すまない。読み違えた。
ちょっと今日負けてるんでテンパリ気味。

>>238
確かにそれは言えてる。
所詮人間は動物でしかない。
狂っているのは社会性を主張しながらも本能的に生きてる人間。
波状している。

243 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/07/07(木) 12:29:52
本能論者は狂ってる

244 :正常者:2005/07/07(木) 15:31:51
18万負け ふーっ
笑えよ 笑うがいいよ

245 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 15:43:10
何を正常と見るかに 変わる
他人から観て異常でも 異常から見れば自分は正常

246 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 15:55:51
>>244
答えてくれよ。いったい何が負けなんだよ。パチンコ?株?
気が狂いそうだよヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

247 :正常者:2005/07/07(木) 20:39:43
>>246


テロ発生・・俺、終わった・・ 世の中狂ってやがるまったくもってクレイジーだ

248 :正常者:2005/07/07(木) 20:54:53
いや、でも待てよ、ロンドンか・・ そこまでではないか
んー んーーー

249 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 22:57:28
正常者は波状が気に入ったようだなw

250 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 23:23:07
みんな非暴力でいこう。

251 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/07/07(木) 23:47:31
そうだよ!みんな非暴力でいこうってんだよ!ごらぁ〜しばくぞ!


252 :ガンジー:2005/07/08(金) 00:12:39
みんな〜非暴力不服従でいこう〜!

253 :正常者:2005/07/08(金) 00:13:41
氏ね 狂人ども

254 :ガンジー:2005/07/08(金) 00:20:07
>>253
言葉の暴力もやめよ〜!不服従でいこ〜!

255 :正常者:2005/07/08(金) 00:23:22
服従しろ、疑問を持つな、ただ服従しろ

256 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 01:43:59
>>259
その前に「破綻」の読み方を覚えろ。

257 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 01:55:12
うーん、他の人から見て私は変だよな・・
確かに狂ってる、私は狂ってる人に入ります。

258 :考える名無しさん :2005/07/08(金) 02:00:37
狂っても凡人。。

259 :正常者:2005/07/08(金) 09:54:02
論理的に生きると言う事。それは簡単だが
動物が行うには難しすぎるわけで。

260 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 11:47:45
へんなこと言うね。動物ほど論理的に生きているものはない
腹が減ったら狩りをする。眠たくなれば寝る。
これは論理的だと思うが?

261 :正常者:2005/07/08(金) 11:50:56
>>260
社会においての論理と生理現象における論理とでは話は違う
腹が減ったら狩りをする、眠たくなれば寝るこれは論理じゃない
生理現象。

例えばセックスを例にあげる。
恋人はいらないがセフレは欲しい。
これが論理的と言うこと。

262 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 12:36:42
>>恋人はいらないがセフレは欲しい
それは性欲という生理現象じゃん。

263 :正常者:2005/07/08(金) 13:25:11
>>262
セックスがしたい→付き合う(非論理的)
セックスがしたい→セフレ(論理的)

ベストな関係とは風俗なのではないかと思えてきた。

264 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 13:40:48
女の尻に異常な興味があり、硫酸をかけたあとの様子を見るのが楽しかった。(会社員37才、逮捕済み)

265 :正常者:2005/07/08(金) 23:28:21
ドラゴン桜は正論を言っていたな。
理屈がしっかりしている。マトモだ。

266 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 23:35:05
で、灯台いくのか?

267 :ガンジー:2005/07/09(土) 04:43:25
知能はしょせん万人に平等ではない。
他の人間の能力と同じく天分の要素が多い、正規分布曲線を描く神に定められた能力だ。
そして人間の能力は学力ではごく一部しか計れない。
学力コンプレックスを勉強法問題に帰結したドラゴン桜が新たな悲劇を招かない事を祈る。

268 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 05:50:06
           ,r'^⌒⌒ヽ,r''⌒`ヽ、
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ´`´`ヽ;;;;;;;;;;;;i
         !;;;;;;;;;;;;イ::. /   \ ヽ;;;ノ
    ,-――、_   ノ    ,,,@,,,  ノ、  _,r―-、
   (        ⌒   ヾ、.::;;;;;;::.ノ  ⌒      )
    \         ヽ ミシミッ  ノ       /
      \   ヽ、   ヽ( i i )ノ   ,ノ  /
       \   l`ー-―' `∪´`ー-―'  /
         ゝ;;;;;;;|:::: (●) ,(●) |シ
           `i^ ー   '`  ーイ
            ト-= ニ    ニ -|
             ト- =  ⌒  -|
          从从  i 'ー三-' i l   
           ノ从ヽ._!___!_/
_c―、_        __,l    l、__          _,r―っ_
三 ー )   ̄` ̄´⌒´ヽー ヽ / -ー^ヽ⌒ヽ´ ̄`´ ̄  ( ヽー 三
 ̄  ̄`――、__ ヽ  ,  ヽ   ,/__,r---― ' ̄ ̄ ̄
           `i^ ー   '`  ーイ
            ト-= ニ    ニ -|
             ト- =  ⌒  -|
    ,-――、_   ノ    ,,,@,,,  ノ、  _,r―-、
   (        ⌒   ヾ、.::;;;;;;::.ノ  ⌒      )
    \         ヽ ミシミッ  ノ       /
      \   ヽ、   ヽ( i i )ノ   ,ノ  /
       \   l`ー-―' `∪´`ー-―'  /


269 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 17:27:14
風俗なんかいくな。ヤクザがもうかるだけだ。
法律で禁止しろ。汚わしい。狂ってる

270 :正常者:2005/07/11(月) 15:27:31
金曜40万近く負けた
そして今日31万勝った はあ・・

271 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 16:16:15
貧乏人でも株は買えますか?

272 :正常者:2005/07/11(月) 16:33:59
>>271
お金があれば買えるに決まっている

273 :考える名無しさん :2005/07/11(月) 17:19:48
株なんか不良のやることだ、ケシカラン!!

274 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 19:25:35
株だけで食べて生けますか

275 :正常者:2005/07/11(月) 21:13:30
>>274
種による。例えば2億あればごく僅かなリスクで月30万手に入る。
つーか、株の話なんてどうでもいい。 狂ってやがる。

276 :正常者:2005/07/11(月) 21:16:41
俺が書き始めたのか・・狂ってやがる、基地害の相手ばかりしていたら
自分まで波状し始めたな、やばいやばい。
俺ぐらいしかマトモな人間っていないのに。

277 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 21:29:40
>>271
お前のようなアフォがいるからいかん。
正規分布は神がいないからできる。

278 :考える名無しさん :2005/07/11(月) 21:57:54
魔が差すことは誰にでもありえる
その瞬間、そのひとは狂っている

279 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 00:10:47
過ちを犯す前に南無妙法蓮華経を唱えろ。
そうすれば罪を犯さない。狂っていても平和がそこにある。

280 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 13:32:54
>>276
自分のことをマトモだなんて言ってる人間ほど狂ってみえるよ。

281 :考える名無しさん :2005/07/12(火) 14:30:54
機械人間

282 :正常者:2005/07/12(火) 14:34:36
そう、私の理想は機械的に生きる事

>>280
マトモをマトモと認識できない人間にとってはそうだろう
しかし私は認識できるので該当しない

283 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 15:07:06
正規分布曲線は神の影

284 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 15:37:46
>>282
あたまのネジがゆるんでますよ( ゚д゚)ポカーン

285 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 15:48:48
>>282
マトモってなに?
貴方の言うマトモを具体的に定義してみそ。
それを他者が理解できるか否かは別としてね。

一般的に理解を得られなければ、それはマトモとは言えない。
むしろ異常。
それが現実世界の人間社会というもの。

286 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 15:54:17
自分がマトモだと思ってる人ほど危ないよ。
少しは後ろめたさを持ってた方がいいかもしれない。
戦争になったら一斉に右翼的になるような国粋主義的な部分を孕んでる。
もちろん285のいう現実世界の人間社会(日本国内に限る)にどっぷり浸かってたらだけど・・・



287 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 15:54:50
>一般的に理解を得られなければマトモとは言えない

いまどき哲板でそんな発言をする異常者がいるとは思いませんでした.

288 :正常者:2005/07/12(火) 15:56:29
>>285
理論の一貫性
矛盾の無い様

これがマトモ

289 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 16:03:20
>>285
>理論の一貫性
>矛盾の無い様

>これがマトモ

なるほど、ごもっともな答え。
では、自分のことをマトモという人は、
自分が理論の一貫性を持っており、矛盾の無いの人間だと言うわけですね。

では、誰がそれを証明するので?
まさか自分で自分自身を、そう認識しているだけだなんてことは無いですよね。


290 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 16:03:30
>自分がマトモだと思ってる人ほど危ないよ

哲板では、よく半可通の人が、自己批判があることと
自分を正常とみなすかどうかをごっちゃにしている人を
見かけますが、そんな考えに根拠は無いと思います.

ただ、>>286が言おうとしている趣旨には完全に同意します.
確かに、一斉に右翼的になるような危険さを感じます.
なぜマトモであるのかの基礎を、常に直観的に引き出す習慣をもっていないからです.
そもそもマトモであるか判断する場合に頼る事実とは何であるかの
自分なりのイメージすらはっきりさせてない場合が多いです
多少あいまいでも、そこに議論の余地があることさえ分かっていれば、
収拾をつけていく余地が大きく広がるのですが.

291 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 16:05:52
すみません、変な文でした.

×哲板では、よく半可通の人が、自己批判があることと
 自分を正常とみなすかどうかをごっちゃにしている人を
 見かけますが、そんな考えに根拠は無いと思います.

○哲板では、よく半可通の人が、自己批判があることと
 自分を正常とみなすかどうかをごっちゃにしているのを
 見かけます。しかし、そんな考えに根拠は無いと思います.

292 :正常者:2005/07/12(火) 16:12:10
>>289
その証明にはテーマが無限にあり過ぎてなかなか難しいですね。
確かに証明義務は私にあるので努力はしてみますが

例えば第三者の視点で物事を見ると言う事
自分の感情を一旦整理し視点を変える作業
これらができる人はどうやら少ないように思える
ほぼすべての人は最後には「自分を信じる」とかって
逃げる結論に終始する。私の場合はそれをしない。
ゆえに私は世の中の一般的な水準よりも遥かにマトモである。


293 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 16:17:40
>>292
>例えば第三者の視点で物事を見ると言う事
>自分の感情を一旦整理し視点を変える作業
>これらができる人はどうやら少ないように思える
>ほぼすべての人は最後には「自分を信じる」とかって
>逃げる結論に終始する。私の場合はそれをしない。
これらの意見をする人間が、マトモな人間の定義の一つに当てはまるかと問われれば、
それは同意。

>ゆえに私は世の中の一般的な水準よりも遥かにマトモである。
この一言で台無しにしているだと思うが。
傲慢な人間はマトモな人間なの?

294 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 16:19:54
失敬、文面ミス
>これらの意見をする人間が、

これらの意見を実行し、答えを導き出そうとする人間が、

295 :正常者:2005/07/12(火) 16:20:58
右翼的になるのではないかという疑問については
納得して右翼に走るのならばそれは波状とは言わない。
あくまで状況が思考を作り、理論を作り出すのだから。

>>293
先ほどから説明しているが
傲慢である事とマトモである事はまったく関連していない
傲慢だろうがマトモな人間はマトモであるし
謙虚だろうが波状者は狂っている。


296 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 16:26:09
極論だが、理論が一貫しており矛盾がなければ、どんなことを行ってもマトモな人間だと?

297 :正常者:2005/07/12(火) 16:29:19
>>296
その通り。

298 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 16:36:31
この世に論理一貫した人間が存在しない時点でマトモな人間はいないということになる。
しかし、日本は論理よりも感情優先の社会であり、なぜかそれがマトモといわれる。

299 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 16:37:26
なるほど。

では、まともな人間の定義に当てはまる人間が起こしたその行動が、マトモか狂っているかと言うのは、
所詮は現在の社会での客観でしか無いというわけですか。

300 :正常者:2005/07/12(火) 16:46:50
>>299
そうです。
ただし日本は法治国家であるのでそのへんは意識した方が良いでしょう。

301 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 17:18:20
無知の知だなw

302 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 18:43:17
>>298
人には感情というものが在りますから、感覚的に感じる何かがあるのかと思われる。
ただ、その感情や感覚というのも、その時代時代や状態によって変化してゆくものですけど。

今現在は、それがマトモと言われる時代である(感情を持つ人間的でない→マトモでない)というだけのことでしょ。

>>300
なるほど、貴方の言うマトモということの定義が私なりにつかめました。
後は、貴方がマトモな人間であるということの証明を待つのみですね。

しかし、その定義で行くと私はマトモな人間ではないようですね。
なぜなら、完璧とはほど遠い発展途上の私の理論は一貫していません。
人の意見などを聞いて、自分の意見と照らし合わせて、自分で考えうるベストなモノに変えてゆきます。
それゆえに、色々考えて思考の矛盾にぶつかる時もありますしね。

まぁ、元より自分がマトモだなんて思ってもいませんけどね。

貴方の言うマトモは、機械的であり理詰めで冷たい印象を受けますが、同意できる部分もあります。
ですが、やはり社会性を殆ど無視しているのはどうかと思いますよ。

303 :正常者:2005/07/12(火) 19:03:14
>>302
何か誤解しているようですが、私は別に誰かから意見を聞いて
理論を再構築する事を否定しているわけではありませんよ。
ちゃんと考えろと言っているのです。

304 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 22:22:08
本当にマトモな人間がいたら
それはもう人間ではなくて「モノ」である
人間にマトモはいらない


305 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 22:25:21
ホントにまともな人は、基本、サイコパスだったりするから、
世の中恐ろしいよね。


306 :正常者:2005/07/14(木) 01:40:35
狂人が多すぎる、いい加減にしたまえ

307 :正常者:2005/07/14(木) 08:42:13
自殺未遂を自慢する論理波状者って多い、頭おかしい

308 :正常者:2005/07/14(木) 11:09:44
人の感情は社会的に見ればほぼ無駄な要因である。
感情を持つな、理性的であれ、機械になれ。

309 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 11:26:59
いや、人は成長していくとやがてその感情は理性を越える。理性がそう認めざるをえない程に理性的に働くようになる。
そんな予感がする。

310 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 11:32:09
思考は感性を豊かにする。


311 :正常者:2005/07/14(木) 19:24:06
他のスレで俺を偽る気持ちの悪い奴が一人いるようだ無意味な行動だと思う。
というよりもこの板は強制ID化した方が良いね。議論の際にも不便だ。

312 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 20:40:46
>>308
やなこった

313 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 22:41:43
狂ってる人は観念的主観を論理的に再構築すれば
自意識自体が出力的力を持ちはじめると信じているようだ。

314 :あ と は も う ・ ・ ・:2005/07/14(木) 22:48:30
あおいな? お前と俺とでは認識出来る範囲やその感度に桁違いの差があるだけだよ?

(ちゃんと周りの反応を見て、確認をしつつ慎重に発言をしてる訳であって、決して
 自分の言いたいことだけを、気持ち良く、一方的に話している訳ではないのだよ!!)


315 :正常者:2005/07/14(木) 22:48:56
>>313
観念的と言うか客観性

316 :正常者:2005/07/14(木) 22:51:50
>>314
よくわからないがあなたの言っている事と
あなたのやっている事が完全に矛盾している。

317 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 23:05:54
>>314
桁違いに基地外

318 :あ と は も う ・ ・ ・:2005/07/14(木) 23:22:34
          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
  | r┴―┐' r´-く    ハ  l
  l l_   !  .|  ゝ、  /  ヽ--

   そうだな? 判り易く説明すると、例えばこういう
  男前なAAを貼ってキザな台詞を言うとしようか――

 おそらく>>313が主張しているのは、そういうレスをする奴は、
自分ではすっかり男前になった気分でいるとか、皆が自分を男前
だと誤解してくれること? を狙っている――と、思ってしまう
のだろうな……確かにこういうAAを貼るような時には、一応は
サービス精神を発揮して、如何にも、な台詞を考えるというのは
確かにそうなんだが、それと自分自身は全くの別物だってことは
あ ま り に も 自 明 の こ と な の だ が ね 

319 :正常者:2005/07/14(木) 23:25:47
>それと自分自身は全くの別物だってことは
>あ ま り に も 自 明 の こ と な の だ が ね 

その通りだな

320 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 23:28:38
もうお手あげです。

321 :正常者:2005/07/14(木) 23:36:00
それにしても文章の下手な人が多いなあ。
外人か君ら?

322 :あ と は も う ・・・  ◆ZXTjCi2o0w :2005/07/15(金) 18:25:31
ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
  | r┴―┐' r´-く    ハ  l

フッ 最近では 人 外 という言葉が巷では流行っているらしいが?

323 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 18:43:10
ふふふ。
みんな狂ってるね。私も含めて。一人一人まったく同じ人はいないよ。正常な人なんてない。出る杭は打たれる。クソな諺だよ。

324 :正常者:2005/07/17(日) 10:30:29
拡大のスピードが加速していく
狂う世の中、狂う自分

325 :考える名無しさん :2005/07/17(日) 10:38:59
まずは生活の基盤を安定させることが大事だと思うよ

326 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 12:23:23
統べてはダークマターにより動かされているのだよ。

327 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 13:52:07
生活の基盤ってあったっけ?すべては無常なのだ。

328 :正常者:2005/07/17(日) 16:12:17
中島の本を読むといつも思うのだが
中島義道と俺は似ている
哲学はセンスであり、地獄へのチケット
ろくなもんじゃない

329 :正常者:2005/07/19(火) 15:25:46
ゼロ成長からマイナス成長へ
必然を嘆く事は愚かなことだ

330 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 20:18:57
非生産的社会で自力で精神の安定を保てる奴が
正常な人間だろうと思う。

331 :正常者:2005/07/20(水) 16:45:35
ほとんどの日本人の場合、非生産を意識してしまうと
どうやら耐えられないようだ。だからこそみんな忙しく過ごす。
まあ今更言うことでもないですね。

332 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 16:52:10
君たちは騙されているのだよ。

333 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 16:58:16
それ面白いね。でも非生産的な日常に耐えられないってのは
万国共通じゃないの?もしかしてニートは新人類なのかなあ?

334 :正常者:2005/07/20(水) 18:16:53
一部の親が金を持っているニートの場合は別だと思われる。
彼らは暇を潰すだけの手段(金)を持っているのだから。
しかしそれはいたって少数派であることは間違いないだろう。

335 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 02:54:39
からだがだるい

336 :正常者:2005/07/21(木) 16:46:56
どうも今月は流れに乗れてない
バイオリズムが良くない

337 :正常者:2005/07/22(金) 01:46:29
最近良く目にするお約束的な書き込み、
夏ですね∞夏厨ウゼェ

こう言った書き込みをしている奴等は一体何の優越感なのだろうか
まったく持って謎である。
「俺は2ちゃん暦長い廃人なんだぞ」と言うのが自慢のつもりなのか?
意味がわからない。

338 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 02:08:23
はあ?

339 :正常者:2005/07/22(金) 02:14:16
>>338
ん?夏ですねのフレーズを言う人ですか?
一体何の自慢なんですかね?
「俺は2ちゃん知ってんだぞ」って感じですか?

340 :正常者:2005/07/22(金) 02:32:46
優先順位を考えると女にとっては セフレ>恋人 と言う不等式が
成り立つのではあるまいか? 男の場合は逆なのだが

341 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 11:48:16
セフレを妻にしろ

342 :正常者:2005/07/22(金) 21:32:18
機械になれない自分がいる
俺も精神波状者だな、他人を非難できないこれでは

343 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 23:34:26
正常者さん、もうかりまっか?

344 :正常者:2005/07/22(金) 23:39:54
ぼちぼちでんなあ

345 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 02:39:53 ?
あなたは正しい、
周りの人や、世の中の出来事を見て、何も感じないで諦めている現状を見て。
狂ってると、思えるあなたの方が正しいと思います。

346 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 19:38:14
はらへった

347 :正常者:2005/07/23(土) 22:09:51
25時間テレビ意味がわからない

348 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 22:14:24
どうでもいいんだが「精神波状者」って日本語があるのか?

349 :正常者:2005/07/23(土) 22:22:04
>>348
俺の造語ですが何か問題でも?

350 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 23:40:20
>>175を見よ

351 :正常者:2005/07/24(日) 20:55:58
世の中には打算的に生きない人間もいると言うことを
思い知らされる時がたまにある本当にたまにだが
俺には理解できないことだ

352 :正常者:2005/07/24(日) 21:20:19
それにしても金が欲しい
これじゃ足りないもっと欲しい

353 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 21:37:33
お金あげるよ。

354 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 21:37:36
>>349
問題はあるだろ。おまいの自分勝手な造語で語られても、読んでる香具師にはわけが分らないし。

355 :正常者:2005/07/27(水) 00:58:31
安定が嫌いと言う女と話す
頭おかしい

356 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 01:16:43
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1122301549/l50

357 :正常者:2005/07/27(水) 01:22:42
なんだ精神病の板か、確かに精神的な進歩は少ないわな
ただもし精神的な進歩がなされたとしたら
向上意欲もなくなってしまうだろう、そのへんはバランスだろうか

358 :ex pae1c0e.tokyte00.ap.so-net.ne.jp-sg:2005/07/27(水) 06:46:25
↑こいつ、なかなか興味深いw
ってか、自分の矛盾をもてあましてるんでしょ??

359 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 07:45:54
>>1
正解。

景品はないけど・・・

360 :正常者:2005/07/27(水) 14:21:41
スペシャは狂ってるし、ノザワも頭おかしいし
もう株わけわかんね

361 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 17:34:57
>>1

俺も最近よく思う。
でもそんなことに気付いてしまったお前も十分狂ってるよ

362 :正常者:2005/07/27(水) 17:42:02
この世にマトモな人間はいますよ、私です

363 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 23:09:35
株ギャンブラーがマトモとは笑わせるぜ

364 :正常者:2005/07/28(木) 00:23:24
機械になりたいものだ

365 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 00:28:12
レイプもののAVにあったな。みんな狂ってる って見出し。

366 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 01:37:11
社会から必要とされてない個性を持って、個性が必要な社会に送り込まれました

367 :考える名無しさん :2005/07/28(木) 02:18:15
>>1
1はみんなが狂っているというけど、
1自身もどこか狂ってると感じてるのかな?

368 :正常者:2005/07/28(木) 17:15:32
おそらく1はもう既にいないと思うんだが

369 :正常者:2005/07/28(木) 18:17:51
さっき「哲学者らしくない意見」などと言われた
頭おかしいな、この人と思った

370 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 23:48:52
ギャンブラーについてコメントないのか?

371 :正常者:2005/07/28(木) 23:52:26
株はゲームでやっているに過ぎない
こんな不安定なもので暮らそうとか、基盤を得ようなどと思った事無い

372 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 00:09:12
株で10万を3000万にしたという本が出てたがあれは嘘なのか?
ただの気狂いか?

373 :正常者:2005/07/29(金) 00:14:04
>>372
10万を3000万にするのはほぼ不可能
理由としては単位株買えないし、買えたとしても相当な銘柄限定を受ける
多分実際は100万くらいはなんだかんだで都合したと考えるのが妥当
まあ3000万持っているのは事実かもしれないがね

374 :正常者:2005/07/29(金) 00:17:57
>619 山師さん@トレード中 sage New! 2005/07/28(木) 13:10:21 ID:MqCYo+Gq
>2千万の損。
>家族に迷惑掛けてしまったな。
>戻さなかったら
>首つりロープ用意したので
>あとはくくるだけ。
>627 山師さん@トレード中 sage New! 2005/07/28(木) 13:12:55 ID:MqCYo+Gq
>800万分、3時までに納める会社の金だ。
>634 山師さん@トレード中 sage New! 2005/07/28(木) 13:17:38 ID:MqCYo+Gq
>頼む!!!
>641 山師さん@トレード中 sage New! 2005/07/28(木) 13:23:43 ID:MqCYo+Gq
>寄りと2回のナンピン
>アホなことした
>647 山師さん@トレード中 sage New! 2005/07/28(木) 13:30:02 ID:MqCYo+Gq
>ぐるぐうめまいがして焦点があわん
>横になるわ
>682 山師さん@トレード中 sage New! 2005/07/28(木) 15:02:48 ID:MqCYo+Gq
>みなさんお世話になりました
>2ちゃんと出会えて楽しかったよ
>さようなら

例えばこれ、ネタかどうかは検証しようがないがこういうことも
実際にありうるのは確かだと思う

375 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 00:39:49
社会主義国では、役人が資本の割り振りを決める。
資本主義国では、勝ち組が資本の割り振りを決める。

資本の投資先を間違えた奴は、破綻して消滅するだけ。
結果的に社会は、常に勝ち組の意思によって、
「正しい」選択の恩恵を得られる。

376 :正常者:2005/07/29(金) 12:17:19
オバケが見えるという女の子と話す。
俺は否定もしないし肯定もしない。
彼女の論理は一貫していたので
その事に関しては彼女はマトモだと思った。

377 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 12:20:28
みんな狂ってるってことはみんな普通なんじゃないの?

378 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 12:29:03
元来、人間には誰でも狂った反面がある・・・・・
それが文明社会に飼い慣らされてモラルとか法律に縛られる
狂人の部分が一生現れない連中もいる
だが芸術家はそれが我慢ならんのですよ


379 :正常者:2005/07/29(金) 12:31:12
芸術家なんてものは狂人気取りに過ぎまいて


380 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 13:22:19
誠意はどのような意識であるのか。
人間が或る物理状態であると、それは誠意であると考えられるのか。
しかも、誠意って何よ、理念なのか。
それだから、理想を述べろということだろうか。或は、信仰する宗教を教えて
欲しいということなのだろうか。

381 :正常者:2005/07/29(金) 17:46:17
人はね、嘘を付くのだよ

382 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 19:03:23
何かの間に割って入っていくことですね?

383 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 20:55:29
オバケはいますよ。
ほらあなたの後ろを見てごらん(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
生きている人より氏んだ人のほうが多いんだよ。

384 :正常者:2005/07/29(金) 21:13:45
いるのかもしれないが俺には見えないので意味無いね

385 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 21:21:00
見えないから無意味だというのは勝手すぎる
X線が見えないから存在しないなんて言っているのと同じ。
レントゲンをとって肺癌だと診断されても俺は健康だと言い張っているのと同じ

386 :正常者:2005/07/29(金) 21:25:33
>>385
X線は証拠を見せてくれるので認知する事が出来ると言う面で
まったく別物。おばけや神に関しても同じように俺に見えるようにしてくれるなら
俺は当然のように認めますよ。意味が生まれるのでね。

387 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 21:54:21
オバケや神について
現代人のほとんどは感じる器官が未発達なので認識することができないことが多い。
感じる器官を発達させれば感じるようになるだろう。
X線などは純粋な物質現象なので明確な証拠を見せてくれるが
精神的な現象の場合は物質とほとんで相互作用しないので
すべての人が証拠を示してもを認識するのは難しい。
感じることができなければ信じるしかないであろう。

388 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 21:55:31
エネルギー保存の法則で生命は常に一定、虫や草木や動物や魚や微生物や人に生まれ変わる
一寸の虫にも五分の魂 
何かが死ねば何かが生まれてる
巨大な大木は大罪人で刑を勤めてる最中かも、寿命や自然以外に途中で切り倒したらどこかで復活してるか
姿を変えてインフルエンザのような猛威を振るうかも
類は類を呼ぶ、人のエゴは回転している

389 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 22:30:15
狂ってなきゃ哲学なんかやれんよ。

390 :正常者:2005/07/29(金) 22:42:32
>>387
認知できないものを信じるなんて事は俺にはできない
それができたら楽なんだろうな 思考停止状態 羨ましい

391 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 22:49:03
あなたは、自分が現にもっている信念の根拠について、ろくに考えたこと
がないんじゃない? 思考停止しているのは、あなたの方だよ。

392 :正常者:2005/07/29(金) 22:52:44
>>391
具体的に俺の書き込みのどんなところからそう考えたの?
指摘してくれ

393 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 22:57:04
自分がすでに信じている事柄を調べてみれば、そこに認知できないもの
がたくさん含まれていることが分るはずだが。

394 :正常者:2005/07/29(金) 22:59:53
>>393
上にも書いたけど俺はオバケやら神を否定もしないし肯定もしないと言っている、
そういった中立の立場でしか見れないと言っているわけだ。
文章ちゃんと読め。そんなんだからお前はいつまでも思考が停止しているんだろうが。

395 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:03:43
あなたは、認知できない事柄すべてについて自分が中立の立場をとっていると
本気で思ってるの? だったら、もう説明のしようもないな。

396 :正常者:2005/07/29(金) 23:05:07
それにしてもここ最近頭の悪い奴が増えたなあこの板
文章が読めない奴・書けない奴、
この板に来て「論理性を放棄しろ」と主張する奴
頭おかしい

397 :正常者:2005/07/29(金) 23:05:43
>>395
だから具体的に言ってみろって。逃げんなよバカ。

398 :正常者:2005/07/29(金) 23:08:41
キリスト教の奴とか創価の奴とかと話したけど
証拠を見せろと迫ると最終的には「だってそうなんだもん」の一点張りになるんだよなあ
本当に基地害としか思えんよ俺には

399 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:08:53
バカってゆーほうがバカ

400 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:14:00
あなた自身が気づいていないんなら、言うだけ無駄。
それが維持できないことに気づくまでは、
「自分が信じているすべては自分が認知できるものだ」
と信じ続けていたらいい。

401 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:17:52
狂ってるということについて定義が無いからどうしようもない

402 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:19:07
思考停止しろ。感じるんだ。
思考だけではは真理を認識し損ねる。

403 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:19:53
「普通自分だけが正常で、他のやつはみんな狂っている」と感じはじめたら、
自分の精神の健康を疑ったほうがいいだろうな。

404 :正常者:2005/07/29(金) 23:21:38
はい、逃げましたと お疲れ 思考停止のボクちゃん
分かってますよ、お前みたいな思考停止者とは結構話したので
最後はそうやって逃げると言う事も経験上知っております

ただ一つ言わせてもらうと君のような人はこの板に来るべきじゃない
宗教板とかに行った方がいいね

ちなみに自分が知らないものは当然存在すると思っているよ俺は、
ただそれらを自分が認知できない状態でそれらの存在について納得するほど
おめでたいオツムを持っていないだけの話

405 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:22:17
しかし、この程度の議論で逆上して暴言を吐くような奴が「正常者」と
名乗っているっていうのも、そうとう笑えるな。

406 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:25:29
狂ってる

407 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:27:26
「自分が知らないものが存在すると思っている」かどうかじゃなくて、
「自分が現に信じているものに実は合理的な根拠がない」ということの
自覚なんだよね、あなたの場合。哲学で言えば、近代合理主義の「基礎
付け」という理想がどう破綻したのかとか、勉強するといいかも。


408 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:29:01
「あなたの場合」のあとに「不足しているのは」を入れてくれ。

409 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:32:42
自分を観察してみれば、自分が受け入れるのは自分がすでに持っている信念と
整合的な信念であり、合理的な根拠の有無なんか実は関係ない、ということぐ
らいすぐに自覚できるはずなんだがなあ。

410 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:50:21
ちょっとスレの前の方をよんでみたら、納得した。
この「正常者」ってこういう人だったのね。
今回もまた、本当に相手が逃げたと信じ込んで、
「論理的には自分が正しい」という妄想を膨らますだけなんだろうなあ。


411 :正常者:2005/07/29(金) 23:51:13
へー、君はあれかい?自分の存在自体を否定しているのだね
じゃあ考えるだけ無意味だね、パソコン打つのも無意味だし
息を吸うのも無意味、と言うより存在していないのだね
なるほど思考が停止する過程を理解できた、ありがとう

ちなみに俺は常に自分は有であると仮定して唯物論の中で生きているので
自分と比べることによっていろいろな物を理解し、認識することができる
俺と君、どっちが幸せなんだろうね、これこそ永遠のテーマだ
あ、俺にとってだけか、君にとってはこんな風なやりとりすら無意味で
存在していないのだから関係ないものね

412 :正常者:2005/07/29(金) 23:52:30
>>410
ほらほらそうやって俺に皮肉を言うのも無意味ですよ
君は存在していないのだから

413 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 23:58:15
あら、狂っちゃった? 私がどうして自分の存在を否定してると思うの?
私があなたと違うのは、自分の信念体系が根拠づけられないものである
ことを自覚している点だけだよ。だから、自分と異なる信念体系を持つ
人を見ても、あなたのように「自分が正常で、相手は狂っている」とか
妄想しないで済むわけ。まあ、あなたの場合、頭が悪いというのではな
く、すこし幼稚なだけだから、そのうちには分ってくるかもね。

414 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:01:19
オバケの話しなきゃよかった。ケンカはやめてくれ。

415 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:08:16
あ、ケンカになってた? 結構「正常者」が気にいったので、ちょっと
話をしていただけのつもりだったんだけど。

416 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:08:49
じゃ、もう寝る。続きはまた別の日にでも。

417 :正常者:2005/07/30(土) 00:20:06
>>413
自分の存在の有無が確定していないと思っているのだから
君の目に見えるすべての事象も存在も不確定
自分が有であると言う仮定が無いから、理解しようがない
よって自分を否定しているのと同義

君は自分が有であると言う仮定ができないのですべての事柄を比べる術が無いので
そこで終わる
俺は自分は有であると言う仮定することから始まって
自分と対象を比べることによってすべての事象を体感し認識できる可能性を持っている
それが君と俺との違い

ところで「自覚」なんて言葉は君には相応しくないね
自分の存在を確定させてないのにどうして自覚できるの?

418 :正常者:2005/07/30(土) 00:22:47
ちなみに俺は自分以外が狂っていると言っているのではない
論理性が破綻した人が狂っていると言っているだけ
そういった面では相対的に俺はマトモな方だと言うこと

419 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:39:54
あなたの理想は対峙する人の理想であるのか。
あなたはこのような理想を対象に抱いている、
対峙する人は同じような理想を対象に抱いているのか。

420 :正常者:2005/07/30(土) 01:13:54
唯物論は自分の存在を肯定することから始まる
俺は動物であり、物体である

421 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 06:15:54
> 自分の存在の有無が確定していないと思っているのだから
> 君の目に見えるすべての事象も存在も不確定
> 自分が有であると言う仮定が無いから、理解しようがない

私が言っているのは、自分の信念の無根拠性の自覚。
それと「自分の存在の有無が確定していない思っている」が同じだと
本気で考えているのだとすると、それこそ「論理性が破綻している」ね。
前発言の「頭が悪いというのではなく」は撤回したほうがよさそう。
相手が何を言っているか理解せず、相手の現実に主張しているのと
似ても似つかない主張をしていると思い込むんじゃ、対話も不可能だな。



422 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 06:17:50
狂人とわかりにくい狂人のサンプルとしてこのスレをどうぞ

自分に近い人間に会いたい
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1121530547/

423 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 06:18:34
それにしても、「根拠がないことを自覚する」と何も「仮定できなくなる」
ってのは、ものすごい思考だな。通常、無根拠の自覚があるからこそ、「信じる」
とか「仮定する」という言葉が使われるんだが・・・。

424 :正常者:2005/07/30(土) 10:18:17
確かに昨日書いててちょっとおかしいとは思っていたが
仮定というよりは確信を持っていると言ってしまった方が良いだろう
その根拠としては自分が認識でき、他者も認識できる存在であるから
すべてが存在しないとするのも良いでしょうが、唯物論者の私からすると
そんな議論はあまり意味をもたない、無駄


1)やらた上からものを言う割りに説明できない
2)くだらない皮肉を吐いて逃げ出す

ワンパターン、これだけでも下品な人間性が浮き彫りにされる
ほんと思考停止と言う言葉が相応しい人だ
最後の方は俺に対する皮肉しか言ってないでよく
頭が良いとか悪いとか他人に対して言えるものだ
おめでたい、そしてそれは羨ましくもある

425 :正常者:2005/07/30(土) 10:26:26
俺の場合は存在するものは証明可能であると考えている
だからこそニュートラルの立場も当然とる

なぜならば人間は嘘を付くからだ
だからこそ例えばこれはコップですか?と質問されたら
必死になって自分と比べ、他のものと比べ、論理性と比べ
確認する作業が必要になってくる

そんな時に「自分すら確定していないのだからわかりません」
と言ってしまったら、そこで終わってしまう

これのどこが論理性の破綻なのか謎だ

426 :正常者:2005/07/30(土) 11:13:50
424の下半分の発言は撤回しますね

バカだ、愚かだ、自ら同等のレベルにまで落ちてどうする
論理性の破綻、論理波状者、一体俺は何をしているんだ
どうやら俺も十分に頭おかしい

427 :正常者:2005/07/30(土) 11:39:56
>>422
そのスレまた立ったのか、その前にあったスレには顔を出したが
いつの間にかストップされていたのでもう無くなったと思っていたよ

それにしても新スレになってからの書き込みの質が素晴らしいな
勉強になるような書き込みも多い
良いスレを紹介してくれてありがとう

428 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 11:43:14
人は論理的意見を互いに出し合いそれを記憶し
その論理的記憶をたまたま知覚したとき初めて正常になる。
つまり、頭のなかを論理的記憶でいっぱいにして
初めて完全に狂気から抜け出せる。
でもそんなこと無理だと思うが。

429 :哲子:2005/07/30(土) 11:52:18
>>425
>俺の場合は存在するものは証明可能であると考えている

数学の場合は「存在する」とは「矛盾なく考えられる」こと
を意味し、「証明可能」とは公理系等の根拠から論理的に
演繹可能であることを意味します。
ご存知かと思いますがゲーデルの不完全性定理により、
「無矛盾」であっても証明可能でないものが存在する
ことが証明されています。

あなたにとって存在するものは、あなたが認知できる
すべての物事である、と推測してますが、それらの物事が
「証明可能」とはどういうことでしょう?
存在すると判断した根拠を説明できるということでしょうか?


430 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 12:05:36
なるほど。だから俺は近代に入ってからの哲学がほとんどわからないのか。
ゲーテル読んでないから論理学を伴った哲学はわかんなかったんだな。
ゲーテル学ぶにはどういう本から入ってったほうがいいんだろう?

431 :哲子:2005/07/30(土) 20:36:04
>>430

ちょっと古いけど
 「リーディングス 数学の哲学 ゲーデル以後」
 (飯田隆 編 勁草書房)

432 :正常者:2005/07/30(土) 20:55:27
>>429
かなり誤解を与える言い方を敢えてしますが
不完全性定理や様相論理学などは言葉遊びに過ぎない
と言う認識を持っています
内容自体は数学における無矛盾は完璧ではないと言う証明を
論理的に行っているので素晴らしいとは思いますがね

>存在すると判断した根拠を説明できるということでしょうか?
もし本当に存在しているものであるとすれば
自分が存在すると言う確信から、自己と対比することにより
証明可能であると考えます
だから現在の段階で証明できないものに関しては
あるかもしれないし無いかもしれないというニュートラルの立場
にならざる負えないわけです

433 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 21:08:52
> 内容自体は数学における無矛盾は完璧ではないと言う証明を
> 論理的に行っているので素晴らしいとは思いますがね

「数学における無矛盾は完璧でない」って・・・・・・!

認知できないものは信じないとか言いながら、こうやってまったく
理解できていないゲーデルの定理について語っているという矛盾。
呆れた人だ。



434 :正常者:2005/07/30(土) 21:12:58
まだいたんだこの人、へー

435 :正常者:2005/07/30(土) 21:16:51
俺にとっては唯心論とか概念論とかどうでもいい事柄に過ぎないのですよ
なんというかゲームに似た感覚
俺が知りたいのは自分の発生理由

436 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 21:19:22
> だから俺は近代に入ってからの哲学がほとんどわからないのか。

それはないだろう。
ゲーデルの不完全性定理が証明されたのは20世紀の前半だから、
近代哲学の大部分は不完全性定理の影響を受けたり、
前提にしていたりするはずがない。
ヒルベルトですら、不完全性定理をまったく予想していなかったのだから、
哲学者が漠然と予想していたということは、まず考えられない。


437 :正常者:2005/07/30(土) 21:25:24
俺が自己と比べられる対象でないものは認めない
なぜならばそう制限しないと嘘ですら鵜呑みにしなければ
ならなくなる

例えば労働をしたとする、そして給与を受け取ってみると
封筒の中には何も入っていない、そこで経営者に文句をいうと
「お前には見えないのか?」と言われる

君等はそんな時「あるのかもしれない」と思えるんだろうか?
「あると信じよう」と納得できるのだろうか?
俺には無理だな

438 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 21:40:51
>>436
正確には構造主義哲学以後、かな。
だから近代という呼び方は間違えてたと反省している。

439 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 21:55:09
ヒルベルトの数学の無矛盾性証明のプランは、近代の知識の基礎づけを
目指す近代の合理主義の典型例だろうから、
その不可能性を証明した不完全性定理は、
近代の合理主義への批判の先駆けということは出来るかもしれないな。
そう考えれば、ポストモダンの近代批判なんかも、その延長線上にある
ということになるのだろうか。
不完全性定理をきちんと理解しているひとが
ポストモダニストの中にどれほどいるか、はなはだ疑問ではあるが。


440 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 21:56:49
あら、一行目の「近代の」は余計だった。

441 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 23:04:52
関係ないが最近おれは
クーラン=ヒルベルト 数理物理学の方法
を読み直し始めました。やっぱりムズい

442 :正常者:2005/07/31(日) 00:33:22
自分が自分の発生原因を知らずに死ぬとしたら
これは大変おそろしいことだ、おそろしい、おそろしい

443 :正常者:2005/07/31(日) 00:41:35
ここんところちょっと色々あって心が揺れてる
良くないね

444 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 00:52:36
自分の発生原因?
ち○こま○この摩擦によって発生した

445 :正常者:2005/07/31(日) 09:41:36
大変生きづらい

446 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 10:57:52
近代的な合理性の概念に対立するものとして「狂気」という概念が成立
した、という趣旨の有名な本があるようだが、現代人の多くは、「自分
も含めて、現代人はみんな狂っている」と感じている。この感覚は、哲
学的にはどう分析されているのだろう。自分自身を合理的なものと考え、
それに反するものに「狂気」のラベルを貼るのは分りやすいが、それと
は別の「狂気」の概念がそこにはあるような気がする。

447 :正常者:2005/07/31(日) 11:24:28
それだけ近代の社会構造が成熟し切ったと言うことではなかろうか
その結果として崩壊が始まったに過ぎない

448 :446:2005/07/31(日) 13:46:22
狂気というのは、何らかの「正常」の概念が先にあって、その否定として
現れてくるものだろう。「現代人はみんな狂っている」と言う人が念頭に
おいている「正常」とか「合理」の概念というのは、どういうものなのだ
ろう?

449 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 13:57:11
フーコーの狂気の歴史だっけか。
監獄の誕生ではパノプティコンが
現代の社会モデルのメタファーになってんだよな。

450 :446:2005/07/31(日) 13:59:00
仮に、その「正常」概念が近代の「合理性」を意味するのであれば、
現代人は、実現不可能な「正常」と自分を引き比べて、
「われわれは狂っている」と言っていることになる。
逆に、合理性の追求こそが「現代の狂気」だと考えているのであれば、
そこで考えられている「正常」とはいったい何のことなのだろう?

451 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 14:00:14
どうでもいいことではあるが、パノプティコンを考案したベンサムは
ミイラになってロンドン大学に祀られているそうだ。

452 :正常者:2005/07/31(日) 17:35:39
合理性=正常ではあるまいて
無矛盾こそが正常

私ですら正常から外れる時が多々ある
それはどんな時か体調が悪い時、何かとストレスを感じている時
死を見つめて不安になっている時
こんな時などは良くないね

453 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 17:40:01
> 私ですら正常から外れる時が多々ある

これはギャグなのか?

454 :正常者:2005/07/31(日) 17:41:31
>>453
うるせーよ、すっこんでろ基地害

455 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 17:44:41
や〜だよ〜。
おまいが「正常者」なら、おれは「基地害」で納得。
「おまいも正常だ」って言われたら困るわな。w




456 :正常者:2005/07/31(日) 17:52:33
そうやって自分では安全圏で話すのが2ちゃんねるでは
有効なんだろうな、揚げ足をとって無責任に中身のあるフリをする

まあそれが哲学ってものなんだろうけど
ワンパターンすぎてそろそろ飽きてきたなあ

457 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 17:57:06
ミ ン ナ ク ル ッ テ ル

458 :正常者:2005/07/31(日) 17:57:22
この板も強制IDにしてしまえば良かったのに
なんで前回の投票では否決されたのだろうか

459 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 18:00:09
> まあそれが哲学ってものなんだろうけど

またギャグですか? ワンパターンすぎてそろそろ飽きてきたなあ。


460 :考える名無しさん :2005/07/31(日) 18:39:52
正常者さんは、異常でも正常でもなく、ただの普通のひとですよ

461 :正常者:2005/07/31(日) 18:49:57
>>460
普通の定義にもよるが、まあそんなところだろう
俺的には普通であることこそ正常と言える

462 :正常者:2005/07/31(日) 18:51:30
君たちは頭おかしい人が多いね
もう少しマトモになりなさい

463 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 20:23:33
一般的な哲学って、かじり程度のワンパターンなもので終わるんだよね。
でももっとコアな所でやってる人はそんなもんじゃないよ、、マジものの哲学だよ。
話の中身は物事の真実や本質で溢れかえってるよ、ルールや仕来たりなんか存在しないよ、、
僕ら真の哲学者は物事をたった3つの考え方で構築してるんだよ。
それは、すべてにおいて進化すること、そして子孫を残すことそして死だ。
この世の中にあるすべての物がこれに当てはまる事実がある。だからこれを
理解しなければ話など出来ないのだよ。それだけは理解してほしい。。。

464 :正常者:2005/07/31(日) 21:12:17
哲学板に来ていて精神病にかかっている人は狂ってる

465 :正常者:2005/07/31(日) 21:13:33
>>463
なるほど
ところでその3つの考えとはなんですかね?
おしえてください

466 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 21:36:39
>>465それはこの世の中には本当に必要な事とそうでない事があるのね
その事がなぜ必要なのか、そしてそうでない事がなぜ必要ないのか、と言う事を理解してれば
話が早いのだけどね。。。もし大学に通っているならそこら辺を徹底的に何一つ疑問を持たなくなるまで
教授に質問説明してもらえばいいよ。。
なぜですかなぜですかの連発でねW

467 :正常者:2005/07/31(日) 21:38:47
>>466
なるほど、どうも

468 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 22:06:27
「正常者」と「真の哲学者」の対話だってさ。

469 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 22:33:06
余談ですが>>463の宗派はユダヤ教パリサイ。

470 :正常者:2005/08/01(月) 00:13:37
それにしても金が欲しい、もっと欲しい、もっともっと欲しい

471 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 00:22:15
金が欲しければあまり欲しいと思わないことだ。正常者さんは株屋なんだろ。
売りのタイミングを早めにして欲張らずコツコツやれば
どんどん資産増えるんじゃないの?100万を一億にした人いるじゃん。

472 :正常者:2005/08/01(月) 00:30:25
とりあえず1000億欲しい
買収したい会社が今のところ2つあるのでね

ちなみにデイトレで勝ってるのは全体の1〜2割
その他の口座は半年後に凍結されているというデータが出ている
ま、要するに10人の中の1人になればそれでいいわけだが

473 :TAR:2005/08/01(月) 00:40:40
うまく隠せりゃそれでいいんだろうよ。
いくらでもチャンスはあるだろうにくそったれ!

474 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 00:45:09
1000億?狂ってる。
俺はまだ株にも入門していないわけだが一億ぐらいほしい。
一億あればナマケモノで死ぬまで生きれそう。


475 :TAR:2005/08/01(月) 00:47:07
》472
お金持ち様ー、哀れな乞食におめぐみをーm(_)m

476 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 00:47:38
>>478
安上がりな香具師w

477 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 00:54:43
>>474
「死ぬまで生きれそう」?
当たり前じゃん、死ぬまで生きてんだろ、と言ってみる

478 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 00:57:38
俺、カレーがいい!やっぱ誕生日はケーキよりカレーだろ?

479 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 00:59:40
おれはいま生きながら死んでいますので

480 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 09:51:15
ライブドアのニッポン放送買収の事件がニュースになると、
2ちゃんねるに「買収したい会社が二つある」香具師が現れる。
とっても分りやすい。

481 :考える名無しさん :2005/08/01(月) 10:36:58
所詮たいした奴はそういないということだよ

482 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 10:38:54
俺の会社の株式勝ってくれよ

483 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 10:53:18
クソスレにうんちをぶりっ





484 :正常者:2005/08/01(月) 11:07:48
ダメだな今日は、どうも乗れてない

485 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 12:16:27
おめでとう。

486 :正常者:2005/08/01(月) 20:45:20
女の心理は難しい

487 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 20:50:52
明日は行政法のテストだよ?

488 :正常者:2005/08/01(月) 20:52:05
そうか良かったな

489 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 22:58:52
行政法?大学法学部とかだな。

女心はほんと分からんな。いやよして!だもんな。
いや、よして。なのか、いやよ、して。のどっちか分からんもんな。

490 :考える名無しさん :2005/08/01(月) 23:38:42
投資と恋愛は自己責任で

491 :正常者:2005/08/02(火) 00:17:22
裏を意識するとあまりにも恐ろしい社会であると言う事に気が付かされた
なんとおぞましい 社会そのものが狂っているのだから
当然社会を細分化したものである個人も狂うと思われるが
実際はうまく回っている、なぜか?頭のおかしい人が多いからに他ならない

492 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 00:31:18
世界はカオスである。
世界は非線形現象に満ちていて決定論的に動くことは数少ない。
狂っているのが当然なのである。


493 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 02:37:39
厨房来たー!

494 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 03:43:19



クソスレにうんちをぶりっ









495 :正常者:2005/08/02(火) 10:53:21
今日は天才と言うものを目の当たりにした


496 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 11:01:41
ほう、どんな天才だね?

497 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 11:03:31


 純粋理性批判とは、純粋な気持ちで理性を批判することである。

498 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 11:15:41
それは違う。「純粋」という名の自己欺瞞を理性でもって批判することだ。

499 :正常者:2005/08/03(水) 12:06:22
「嘘つく人嫌い」と言う人は狂っている

500 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 12:10:26
俺、卑怯なうそつく人嫌い。
自分もなりたくないと思ってる。

501 :正常者:2005/08/03(水) 12:14:22
嘘をつかないで社会や集団でどう適応しろと?
頭おかしいにも程がある
誠実を売り物にする人もまたおかしい

502 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 12:46:58
「誠実を売り物にする人」は、嘘ついているだけだからかまわないだろ。

503 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 13:18:11
誰の説ですか?

504 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 23:01:27
狂っているという概念自体が人の生み出したものに過ぎない起臥す

505 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 23:07:50
おれは嘘をつかないよ。
ウソついたってすぐバレてしまう。うそなんてついてたら狂ってしまうよ。
つじつま合わせの為に理想と現実が一致しなくなってくると疲れてくるよ。

だいたいウソつく人馬鹿だよ。バレてんのに。
バレてないとでも思っているの?

506 :考える名無しさん :2005/08/03(水) 23:23:32
夢を語ることもウソをついていることになるの?

507 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 23:35:41
夢といってもいろいろあるからな。

508 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 23:53:55
>>505
それが嘘だって言ってんだろうが。

509 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 23:55:51
どれがウソ?

510 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 00:11:21
>>509
一行目から真っ赤な嘘。

511 :正常者:2005/08/04(木) 16:21:17
君たち 機械になりなさい

512 :正常者:2005/08/04(木) 17:36:06
ネット上で男とも女ともとれない日記を書く奴がいるが
実にややこしい 女だと思ってたら男だったし
読み方変わるだろうが

513 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 19:17:55
では正常とは何ぞや。

狂った物差ししか持たない人ばかりなら正しい物差しとは何ぞや。

514 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 19:40:21
正常とは、時に自分の事を狂人ではないかと疑う人の事。
自らが正常であると信じて疑わないのは狂人。

515 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 20:07:34
では何を以て狂人と位置付けるのだ?
狂人を見てこれが正常なのかもしれないと疑うのが正常なのか?

516 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 21:56:50
おまえらの中での偶然は俺が作り出す。
世代を超えて人類を丸め込んでやろう。

517 :ハル:2005/08/04(木) 22:21:16
精液を飲むゲイな人は異常だろうか?
あなたがやりたくないことをする人間、それを狂人と言う。

518 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 22:49:07
ワラタ

519 :正常者:2005/08/04(木) 23:11:36
>>517
そういうのは狂人とは言わない

520 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 23:13:58
もしイエス・キリストが現在の日本に現れたら、妄想性分裂病と診断され、
詐欺師として刑務所送りになるかもしれない。常に時代によって真理は変化する。
よって、宗教を信じる人間が社会に多数存在すれば真理と認められ信仰の対象になる。
つまり、1つの宗教が、カルトなのか、神聖な信仰の対象なのか、
虚構か真理かは、時代がすべて決定することになる。

521 :正常者:2005/08/04(木) 23:20:04
正常か異常かは多数決で決まるものではない

522 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 23:22:08
>>517
糞食べる朝鮮人は異常ではないけれど
関わりたくないです。

嗜好と精神は分けてください。

523 :ハル:2005/08/04(木) 23:47:11
では、
「私にはアッラーから授かった神明力により涅槃寂静な極楽浄土が見えるのです。
あなた方はアドルフヒトラーの部下であるこの私によって極楽浄土へと導かれる運命なのです。
科学は悪魔マーラが007の魔術学者ジョン・ディーに授けた混沌のエーテルで十二面体の立体なのです。
世界は所詮ハスター様の意のままで、生贄として子供の首を一撃の下に刎ねることで異界への門は開かれ、あなた方は魔の力を得るのです。」
とか言う人は異常だろうか。
普通は狂人だが、これを信じる人が大勢出たらひょっとしたら狂人と言わないのかも知れない。
というか、まさしく人生の歴史はこんな感じの一見滅茶苦茶な言葉から始まったのではないだろうか。
理性を謳う人は嫌悪するだろうがそういう事実は変えられないだろう。

524 :正常者:2005/08/04(木) 23:51:02
>>523
異常ではないですね、実際にそうなのかもしれないし
証拠見せてくださいって感じですね

525 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 23:57:15
狂人の典型的なイメージって、妄想型の統合失調だよね。

526 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 00:01:30
アッラー=大日如来

527 :ハル:2005/08/05(金) 00:04:59
如来は空の言い換え。
アッラーとは違うだろう。
ザビエルはキリストを大日如来に無理やりしようとしたが。

528 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 00:28:59
アッラーも如来もキリストも
起源をたどればエジプトから太陽神として入ってきたものだろ。
各地域で哲学的宗教的思想的に様々に発展したが
現在では解釈が微妙に違っているに過ぎない。
究極の実在には変わりない。

529 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 00:32:30
如来は個を指す名称ではないぞ

530 :ハル:2005/08/05(金) 00:34:07
デリダの差延だな。
それで、お互いがお互いを狂っていると言う構図が現代なのかも知れないな。

531 :ハル:2005/08/05(金) 00:37:47
>>529
無学とか我慢とか明らめる(諦める)とか、仏教語は少しひねくれたものが多いからな・・・。

532 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 00:40:56
>>529
個だとは言っていないよ

533 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 01:50:49
個の物差しは元々狂ってるんだ。
というか狂ってるのが正常。言い換えるならばそれが個性だ。
ただそれで他者とコミュニケーションを取るのは難しい。
だからある一つの狂った物差しを掲げて「これが正常です」と宣言し、認知させた。
それは言語であったり宗教であったり哲学であったり科学であったり数学であったり、形はどうあれ
その物差しを他人に教え、子に教えてより正常らしくあるべく定着させた。

という事で皆狂っている。
狂っているが、社会の中で生活している限り矯正されて正常になる。

社会から隔離されて個性ばかり尊重されるようになると狂いやすくなるのかもね。





534 :正常者:2005/08/05(金) 11:02:01
個性なんていらない
適応しろ
当たり前を目標にしろ

535 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 11:06:34
> アッラーも如来もキリストも

どうしてこの3者を並べるんだ?
「アッラーも、大日如来も、エホバも」にするか、
「ムハンマドも、釈迦も、キリストも」にするか、
どっちかにしろ。


536 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 12:38:48
エホバ?旧約じゃないの?
キリストとは救世主のことでアッラーや如来と同列だと思う。
ムハンマドや釈迦に並ぶのはイエスだろ。


537 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 13:13:11
アハハ エヘラエヘラ ウフフフ

538 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 13:15:38
フホホアハハ ノォホホノォホ ヘラヘラ

539 :ハル:2005/08/05(金) 13:19:33
ムハンマド(マホメット)はキリスト教では魔術師だ。
テンプル騎士団も地獄の魔王バフォメットを崇めたと言うことで火あぶりにされている。
教会の赤字を埋めるために過ぎなかったのが実際だが・・・。

540 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 13:23:58
政府が、気に入らない団体の香具師らを片っ端から逮捕して、拷問して、
嘘の自白をさせて、処刑することでその団体を壊滅させる、っていうや
り方の原型なのかな。

541 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 14:02:08
やらないで欲しいことの一つであろうが、仮にやるならば、最後にしてくれよと言ってみる

542 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 07:43:08
科学者と権力者が一番狂ってます

543 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 11:28:01
と言う奴が狂ってます
と言う奴が狂ってます
と言う奴が狂ってます

544 :凡人:2005/08/06(土) 11:53:53
みんな狂っているのでは無く、右と左の道を間違えているだけです。
貴方自身は正しい道を見つけましたか?

545 :麻原彰晃:2005/08/06(土) 14:43:42
しょしょしょしょーこーしょーこー
しょしょしょしょーこーしょーこー
とりあえずわたしの小便を飲みなさい
しょしょしょしょーこーしょーこー

546 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 15:25:08
   ┏━━━━━━━━┓
   ┗━━━━━━━━┛
   ┏━━━━━━━━┓
   ┗━━━┓┏━━━┛
 l\  __.  ┃┃  __  /l   
 | |  \  \.┃┃/  /  | |
 | |.    ̄ ̄ ┗┛ ̄ ̄   | |
 \l.   \____/   l/
   \    \__/    /    フォッフォッフォッフォッ
    \________/

547 :正常者:2005/08/06(土) 21:27:11
死にたければ死ねばいいのに
頭おかしいね

548 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 23:46:45
>>547
死にたくても死ねない人間もいる

549 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 23:47:34
ホントは死にたくない

550 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 05:46:34
うふふふ・・。

551 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 05:49:17
現代は狂うことで幸せになれる時代だが、正気に戻ったときの不幸は
耐え難いものがある

552 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 02:06:09
サイトに載せれば、口塞いでもらえるよ

553 :正常者:2005/08/08(月) 07:54:54
糞野郎ども死にやがれ

554 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 08:41:42
バァーーーリア!

ピキ〜ン。

555 :正常者:2005/08/08(月) 11:49:43
カラオケの楽しさがまったく理解できない

556 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 13:08:46
行かなきゃいいじゃん。

はい、次の人〜

557 :考える名無しさん :2005/08/08(月) 13:51:05
人生の楽しさがまったく理解できない

558 :ぬえ:2005/08/08(月) 13:56:22
最近の娯楽。
スロット
カラオケ
ライブ


(゚∀゚)あぎゃ〜

お金ほしいYO〜

559 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 14:11:07
初めから楽しくなかったじゃん。

はい、次の、、次の、、、、、、、、、orz
(そらねぇよ。と、、、)

>お金ほしいYO〜
あぁ・・・もぉ〜〜〜〜〜〜〜。キボンヌ、キボンヌ、キボンヌだっしゃぁ〜〜!!!


・・・・はぁぁ〜、スッキリした。


560 :ぬえ:2005/08/08(月) 14:37:25
ぷりゅあああああああああああぁぁぁあ?

561 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 14:39:30
風俗に通ってるおっさんといっしょにメシなんか食ってると
しまいにゃ病気うつされるぞ、おまえwww


562 :ぬえ:2005/08/08(月) 14:55:15
風俗なんて行かないよ。
女には苦労しないんでねw ァァァァ

563 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 16:14:51
アンシャンレジームを破壊するには、小泉の狂気が必要か?

564 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 16:34:07

今の世の中狂ってないと生きてはいけないのだよ?

565 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 16:35:42
>>568
?つけるな。言い切れ!

566 :正常者:2005/08/08(月) 20:19:42
どこまでも腐った言葉を聞いた

567 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 20:35:35
くるぞ・・・・↓

568 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 20:37:40
にょ?

569 :正常者:2005/08/08(月) 21:14:36
>>556
付き合いと言うものがある
行きたくなくても自制する
これはどうやら必要なことらしい

570 :正常者:2005/08/08(月) 23:08:48
あー散々酔った
君たちね、生きることにどれだけ意味があるというのだね?

571 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 23:13:18
>>574
自殺サイトに登録して絞め殺してもらへ

572 :正常者:2005/08/08(月) 23:22:05
マトモをキープできる方が珍しいと言う現状はおそろしい
私くらいなものだ

573 :ぬえ:2005/08/08(月) 23:23:30
↑まずマトモって事がわからないね。
何でマトモって思うの?

574 :正常者:2005/08/08(月) 23:27:30
散々言ってきたが
無矛盾状態をマトモと言う

575 :ぬえ:2005/08/08(月) 23:29:48
そうか、じゃあすべての人間はマトモじゃないね。
あなたをのぞいて。
俺は矛盾だらけよ!俺は腐ってるからね!

576 :きぐるいときぐるみ似てない?:2005/08/08(月) 23:30:26
凛々しい襟元 クールビズ

(≧∀≦)ノにょ〜ぅ♪

577 :きぐるいときぐらいなら少し違う?:2005/08/08(月) 23:43:26
西瓜はスイカと読むんだ!
そうだボーリングに行こう

ゞ(▽`)お〜っほほほ!

578 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:00:17

正常な人間が生きていけないのが今の世の中なのだよ?

579 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:06:31
狂気などという状態は存在しない。狂ってこそ壁を越え正常者でいられる
二元的世界を僕らは生きている。

580 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:09:05
どこにそんな壁があるんだい?
話は具体的でないとね。
抽象的な話なんかだれも興味ないよ。

581 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:12:34
狂人には壁は見えない。越える具体的行為に抽象的壁が現れる。
これがマトモな世界観だ。

582 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:17:29
具体的か・・・

たとえばアナルファック。肛門に処女膜は存在しない。
でも俺達は肛門に彼氏のペニスが挿入される瞬間、処女膜のような
精神的な壁が肛門に構築されていた事に気がつくのさ。俺の処女壁。
それが抽象的な壁なんだ。

583 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:33:37

哲学ってのはクダラナイ抽象論だってことがよく分かったよ。

584 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:40:56
哲学は鏡です。くだらない人が哲学を読めばそのような感想しか
出てきません。

585 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:44:40
そういう詭弁を駆使するのが哲学なんだろw

586 :ハル:2005/08/09(火) 17:15:20
女とは何か?
女の意味を取り違えれば狂うのでは?

>>575
矛盾の意味を問うのが哲学でしょ。弁証法とか。

587 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 17:21:45
笑気ガス

588 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 17:23:21
政治・軍事・経済・科学...哲学の影響を受けていない領域はないね。


589 :正常者:2005/08/09(火) 17:33:25
自殺サイトで知り合った奴を殺害ねぇ
殺された奴は有難いと思っているのではあるまいか?
そう考えるととても微妙な問題だな
法律的には殺人罪なのは確かなのだが

590 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 17:40:44
自殺サイト作ったら死刑にしたらよい

591 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 17:46:07
死刑になるんだったら自殺目的でサイト作る自殺志願者あらわれるんじゃない?

592 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 17:48:55
保健所みたいに人間も処分したらどうか?

593 :ハル:2005/08/09(火) 17:55:48
そういう社会は環境の変化に対応できず自然消滅する。

594 :正常者:2005/08/09(火) 17:59:45
この事件の取材で14歳だかの祖父だったと思うが
「いい大人が死にたいと言う子供を悟すのは当たり前、まして殺すなんてもってのほか」
と言うような趣旨の事を言っていたのを見て笑わせてもらった。

595 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 18:01:45
↑異常

596 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 18:08:32
対応と呼べることをしなければならないのか、
変化に対応するとすると、変化し続けなければならない、
もしそんなことをしようものなら、次にどうなるのか、どうしてそうなるのか、
忽ち判らなくなる。
変化に対応しなければならないという言葉により、少数の言葉の真理に
敏感なものが変化に対応させられている。それだから、変化に対応でき
ないのだと言われている。それならばどうして、この人は変化に対応しろなんて
ばかり言い続けているのか、自分が変わったならば、この人の言う事も
変わり続けているはずだ、こいつは変化になんて対応してないし、他人に
対して変化に対応することを望んでもいないのに、変化に対応しろなどと
言っているのだ。そして、その言葉に従わせておきながら、変化に対応し
ないと考えるのだ。どのようにしたいのか判っていないのではあるまいか
、そんなことを考えてしまう。

597 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 19:25:04
自殺掲示板を管理しているんですが、何か?

598 :正常者:2005/08/09(火) 19:28:01
知覚・認識・対応

無矛盾とはこれから作り上げる

599 :正常者:2005/08/09(火) 19:29:08
自殺、結構じゃないですか
死にたい人は死んでいいと思いますよ
死ぬまでの過程が苦痛でしょうがね

600 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 19:43:12
狂ってなんかいない。人間こういうもの。

601 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 20:25:55

今の世の中正常でいられる方が異常なのだよ?

602 :正常者:2005/08/09(火) 20:49:56
>>601
ナルシストですね

603 :ヒズミ:2005/08/09(火) 21:16:15
元自殺志願者からすると、
自殺したいときは、生きること自体が痛いきがして、悟すヤツなんかアホらしくてしょうがなかった。
死ななかったのは、痛そうなのと、失敗したら状況が悪化しそうだったから。
サクっと殺してほしかった。

今は、とりあえず生きようと思う。

自殺志願者を見ると、サクっと殺してあげたいと思う。
でも同時に、無理矢理にでも死ぬことを望まないような心にしたいと思う。

604 :正常者:2005/08/09(火) 21:18:15
>>603
フム、確かに死ぬのは怖いし、失敗したら洒落にならないからね


605 :ハル:2005/08/09(火) 21:34:48
薬物でやると数日寝込む羽目になるのでうっ血だかなんだかで病院入院中にひどくなる可能性もある。
現在の病院ではそういうことには気を使っているらしいが。

606 :たしかにくるっとるなw:2005/08/09(火) 21:36:37
【5:6】何故少女のマンコは縦線一本なのか?
1 名前:おさむ◇MankoTinpo69 2005/08/09(火) 19:44:40
何故クリトリスが見えないのか



2 名前:考える名無しさん :2005/08/09(火) 19:51:29
死ね>>1


3 名前:襟万 :2005/08/09(火) 19:51:35
プククップツピッッピュカッピツクップッフピュルル〜ッツピックツクップッピリリパッピュカッ-・==- ,-・==-
ピツクップップッヒャラワラッピクツクップッピリリパッピュカッピツクップッフピュルル〜ッツピックツクップッピリリ
パッピュカッヒピツクップップッヒプククップツピッッピュカッピツクップッフピュルル〜ッツピックツクップッピリリ
パッピュカッピツクップップッヒプククップツピッッピュカッピツクップッフピュルル〜ッツクップップッヒャラワピッ
クツクップッピリリパッピュカッ-・==- ,-・==--・==- ,-・==-(o_o.-・==- ,  -・==-
ピツクップップッヒャラプップッワラッピクツクップッピリリパッピュカッピツクップッフピュルルャラワラッピ
プククップツピッッピュカッピツクップッフピュルル〜ッツピックツクップッピリリパッピュカッ(●)(●)(●)

607 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 21:42:51
哲学じゃないが、強くなろうと本人が決意しないと強くなれないよ。
これは人生の真理。こういう人生の真理は哲学書には何故か書いてない。

608 :ハル:2005/08/09(火) 23:45:39
哲学は基本的にニヒリズム的。
生きるということそのものは文学的というか絵画的というか全的に非合理な抒情詩のような感じがする。

609 :ОGバイブル:2005/08/10(水) 00:09:42
『世界』が異常。『世界』が正常。
そんなこと考えて何になる。
みんなどうも『世界』を特別視しすぎてないか?
何で『世界』に意味を価値を与えたがる?そんなに自分の生きる場所に意味が価値が欲しいのか?
『世界』の意味。それはあんたが決めたものだ。
『世界』の価値。それはあんたが求めるものだ。
『世界』を定義するのはあんた自身で、『世界』に定義されるのもあんた自身だ。
『世界』はあんたを内包するもの。だから『世界』の価値は『あんた自身』の価値に直結する。
「全く価値のないもの」の中にあるものに、価値などあるはずがないからな。
だからあんたは意味を与える。自分に意味があって欲しいから。
だからあんたは価値を信じる。自分に価値があると信じたいから。
そんな無様に自分の価値を求める必要を、俺は感じない。あんたらは・・・どうだ?

610 :正常者:2005/08/10(水) 22:01:32
>>609
そうか良かったな

俺は必要性を感じるので同意しかねるが

611 :考える名無しさん:2005/08/10(水) 22:59:26

          私たちは、民主党の
  ∩∩   『国家主権の移譲』 政策を支持します!  ∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _<ヽ`∀´>   ∧_∧   ||
\ \( `ハ´)―- < `∀´ > ̄      ⌒ヽ(@∀@ ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ北朝鮮 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 朝日  /
    | 中国 | | 韓国 / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | / 

612 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 00:22:46
ぼくらの生まれた世界、
ハードルをくぐったり、ハンドルを縛ったり、
なれるなんて、絶対不可能さ。

613 ::2005/08/11(木) 00:35:50
世界に意味は無い。
俺にも意味は無い。

人間に意味があるのか?
人間の生きる世界に、誰にとっての意味があって、その『誰』にどれほどの意味がある?

614 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 00:49:00
>>613
キミが、この世界に意味がないと見出しているのなら、
なぜキミは、この場で、この世界に意味はないっと熱弁するのかね。
それはキミが、そうすることで、なんらかの変化を期待するか、
さもなければ、自分の変質的な自己顕示欲を満たすために、
そうするのでは、ないのかね。だとすれば、キミにとって、
この世界は、それだけの意味があるという事ではないのかね。

615 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 01:45:03
少なくとも哲学者はみんな狂っている

616 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 08:04:44
あたまがじゃんぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる
だっよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん
http://www.spinquad.com/forums/attachment.php?attachmentid=9573&stc=1
わーいわーい マイケルのおうちがみえるよー わーい わーい

617 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 11:04:43
不幸とは何か自分に問いただして見ると
それは単なる客観的認識対象としての表象に他ならない事が分かった。
同様に幸せとは何か、それも客観的認識対象だった。
これらの事実をストレス無く認識できれば 正常!

618 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 14:12:30
>>610
薄々自分自身に価値などないと分かってるんだね。
価値だけを求めても、そこには何もないよ。
どうする?

619 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 14:54:22
>>614
君の思考が足りないだけだよ。
もう少しだ。610よりはすすんでいるぞ。がんばれ。

620 :正常者:2005/08/11(木) 15:17:39
価値?価値なんてどうでもいいんだが

621 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 15:23:03
君に必要なものは何?

622 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 16:07:00
思考なぞ必要ない

623 :正常者:2005/08/11(木) 21:57:02
見てるこっちが恥ずかしい
自覚が無いと言うのは幸せなことですね

624 :考える名無しさん :2005/08/11(木) 22:11:47
正常者さんはどれくらいの精神力がありますか?

625 :正常者:2005/08/11(木) 22:17:52
そんなものありませんね
私は動物であり、物体に過ぎませんから

626 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 00:46:00
>>622
じゃあどうやって生きるの?

627 :野茶菓 秋雪:2005/08/12(金) 09:16:11
みんな狂ってるって・・・・

そんな事、今頃気が付いたのか?

628 :正常者:2005/08/12(金) 09:46:44
2ちゃんねるの暗黙のルールにやっと追いついた気がする
なるほどここはそういう場所なのだなあ


629 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 15:34:28
正常者さん

もう少しで、あなたも普通の人になれるから、早まらないで。

630 :正常者:2005/08/12(金) 15:41:59
は?俺は君等よりも普通だし、遥かに正常ですが?

631 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 16:00:34
正常者さん
もう、あなた、ほんとにかわいい人ね。
だから、みんな狂ってるの。
なのにあなたは1人だけ、それに輪をかけた存在だと自分で主張してるんですよ。

632 :正常者:2005/08/12(金) 16:13:17
俺よりも普通でマトモな人はいくらでもいるだろうが
ここにはどうやらあまりいないようだ、ただそれだけの話

633 :野茶菓 秋雪:2005/08/12(金) 16:35:22
自我を通して認知する物事すべて、すでに歪みが生じている。
自己と他者の意見の違いもすでに狂気としてみなしても良い。
なぜなら、正気の雛形になるものはどこにも存在しないわけ
だからね。
例えばこの意見を君は正気ととるか、狂気ととるか?


634 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 16:59:42
>>633

出たー!!  唯幻論!!
岸田 秀 バンザイ!!
(結構好きです。)

635 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 17:03:37
お、岸田“幻”秀か。終わってるな!

636 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 17:09:31
えびちゃん>>>>>>>>>>>>>>>>>哲学

637 :正常者:2005/08/12(金) 17:12:25
>>633
頭おかしいね

638 :正常者:2005/08/12(金) 17:47:53
なんかムカツク、むしゃくしゃしてきた


639 :正常者:2005/08/12(金) 17:57:15
なんか燃やしてやろうかしら

640 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 18:11:34
えびちゃん>>>>>>>>>>>>哲学>>>>>>>>>>>>えびちゃんちん>>>>>>>>>>>>>>639

641 :野茶菓 秋雪:2005/08/12(金) 19:39:11
言い忘れたが数人、確かに正常者はいる。
それは「色即是空 空即是色」を
得た者、すなわち仏陀だ。

この意見を正気ととるか、狂気ととるか?

642 :正常者:2005/08/12(金) 19:46:59
正気とか狂気とかの話じゃないので答え様が無い

643 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 20:45:07
がんばれ正常者

元気だせ



644 :正常者:2005/08/12(金) 20:54:10
体温が高い、つまり一般的な、熱がある、と言う状態なので
元気なんて出しようがない

645 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 21:11:56
人間は自分の欲求や意志や信念の起源を知らない。


646 :正常者:2005/08/12(金) 21:14:35
>>645
日本人で知らないのは少数だと思うが
君は少数派だね

647 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 21:18:46
>>646
このことに関しては、日本人でも外国人でも違いはないと思うが?

648 :正常者:2005/08/12(金) 21:20:56
>>647
日本人の教育レベルはおおよその予想は付くけど
外人の教育レベルに関して君はどれだけのデータを採ったの?

649 :考えろ人:2005/08/12(金) 21:25:43
>>645
オレも少数派らしい
知ってたら教えて

650 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 21:28:32
このスレのなかで、一番お前の程度が低いさの。
性情射さん。

651 :正常者:2005/08/12(金) 21:37:31
>>650
このスレで久々に苦笑させてもらいましたよ
どうもありがとう

652 :正常者:2005/08/12(金) 21:40:37
>650 考える名無しさん 2005/08/12(金) 21:28:32
>このスレのなかで、一番お前の程度が低いさの。
>性情射さん。


こういう笑わせてくれる書き込みもっとよろしく


653 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 21:41:10
えびちゃん>>>>>>>>>>>>哲学>>>>>>>>>>>>えびちゃんちん>>>>>>>>>>>>>>正常者


654 :野茶菓 秋雪:2005/08/13(土) 05:06:12
なんだか岸田某とやらが偶然にも 唯幻論とか言って
俺と同じ結論に行き着いたらしいが、
だとしたら相当イカレてるな、そいつは。

655 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 06:42:33
本能を欠損した人間は、
なんとか社会性を保つために、
自我なるものを必要とする。
その自我は、あくまで人工物であるから、
現実との間に少なからず、ギャップが生じる。
だから、人間は自然界に対して、
狂った存在なのである。

こんなとこで、よろしいでしょうか?  by秀ちゃん

656 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 13:37:02
> 日本人の教育レベルはおおよその予想は付くけど
> 外人の教育レベルに関して君はどれだけのデータを採ったの?

自分の欲求や信念の由来を知ることが教育レベルの問題だと思っているのか。
・・・・・・あきれた。w

657 :正常者:2005/08/13(土) 14:11:06
>>656
教育(=知識)レベルの問題ですが何か?
具体的に反論してみろよチンカス
ビビってないでお前の無知を晒せよ
糞おもしろくねぇ、納得する回答待ってますね

658 ::2005/08/13(土) 23:38:43
>>657
「あなたが正常である」という命題は
「あなたは正常でない」と判断しているここの大多数の人間にとってすでに偽である。
しかしあなたにとってその結論は偽である。

判断する主体、考える主体が複数存在し、さらにそれぞれの判断基準が一致しないために、
一主体からすると世界は狂ってるように見える。誰にとっても「正しい」のは自分である。

ちなみに私の判断では、最初の命題は偽である。

659 :正常者2:2005/08/13(土) 23:55:07
>>658
君は、永遠に「正しい」とは偽なるものを、一生涯信じていくことで、
かなりな狂人である。


660 ::2005/08/14(日) 00:51:12
>>658
>…信じていくことで、かなりな狂人である。

私は日本人なのだが、この文がどうも理解できない。
誰か分かる人いますか?と言うかこんな文見たこと、聞いたこと、使ったことありますか?

狂人であることは否定しないが、「私は狂人だ」と言う人間は大抵常識を理解した上で言っているので、
その人物は狂人とは言い難いと思う今日この頃。

661 :野茶菓 秋雪:2005/08/14(日) 03:03:44
わはは、一般に常識となっている正常者気取りの狂人達よりは
俺のほうがマシということなのか?

662 :wPwGwEwRwAw:2005/08/14(日) 08:09:14
自分の欲求や信念の由来を知ることが教育レベルの問題だ
ということにまだ気付かないのかね?
・・・・・・あきれた。w


663 :正常者:2005/08/14(日) 09:10:23
はい、つまらん連中しかいないので一旦終了
またそのうち帰ってくるかも、来ないかも

664 :正常者2:2005/08/14(日) 11:33:16
>>661

そう、君を「正常者3」にしてあげます。

665 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 12:18:18
>>657
おまいはろくな教育なんて受けたことないだろ?
そのおまいに何で「教育レベル」なんてものが分るんだよ?
無知を晒す? おまいがこれまでずっとやってきていることのマネをしろと?
現実の世界のクズは、いくら偽装してもネットでもクズだね。w 

666 :野茶菓 秋雪:2005/08/14(日) 12:45:29
まあまあ、みんな冷静に、冷静に。

静かなる狂気を楽しもうではないの。

667 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 12:45:35
>>665
>現実の世界のクズは、いくら偽装してもネットでもクズだね。w

ねえ。君はすごく真っ当ない人と思うけど、
以下の分類にすると、どこに入るの?

@現実世界のクズじゃないし、ネット世界のクズじゃない本物の正常者。
A現実世界のクズだが、ネット世界のクズじゃない真性チャネラー。
B現実世界のクズじゃないが、ネット世界のクズ。偽装野郎。
@現実世界のクズでネット世界のクズでもある。657と同類。


668 :665:2005/08/14(日) 12:52:38
当然@だな。「上の@なのか下の@なのか、それが問題だ」ってか?

669 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 13:26:11
>>668
悪い、ワルイ。
我ながらセンスのいい間違いを犯した。
君は、きっと「現実世界はクズかもしれんけど、ネット世界では正直者」なんだろね。
お互いにね。

670 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 23:40:57
哲学神ミシミツ

671 :考える名無しさん:2005/08/15(月) 02:16:01
正常者とやら自分が具体的に書けないからって「熱」のせいにしてるよ…
夏だからね。消防大杉

672 :考える名無しさん:2005/08/15(月) 23:38:37
ぷっ

673 :ぬえ:2005/08/15(月) 23:43:15
やっぱみんな狂ってんじゃんw
俺もだけどw
ミンナ(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ

674 :考える名無しさん:2005/08/15(月) 23:44:07
>>670だけが、なにげに正気だな

675 :ぬえ:2005/08/15(月) 23:45:58
674
マジだ(*´Д`)ハアハア

676 ::2005/08/15(月) 23:59:30
皆さん答えてください。

   「そもそも正常ってなんですか」

正常者を名乗る人なら,分からないはずないですよね?

677 ::2005/08/16(火) 00:01:00
「正常」でないのが「異常」,そして「狂っている」なら,
まずその「正常」を考えないと。

678 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 00:01:03
みしみつが見えれば、とりあえず正常。

679 :芥川:2005/08/16(火) 00:02:01
おいのことだべ

680 :ぬえ:2005/08/16(火) 00:04:32
すべての人間が正常だと思う人間
だから存在しないよ。

681 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 00:13:13
みしみつは正常ではない。超越している。

682 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 07:31:56
正常も異常も本質的な違いではないだろ。
正常だろうが異常だろうがんなこたどうでもいい。
本質には関係無い。

683 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 18:47:11
>682

終わっちゃったよ。つまんね。

684 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 23:17:29
>>682
pu

ミシミツを知らんのだろう?

685 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 23:49:46
どうせ最後には宇宙とかなくなっちまうんだろ?
だったら哲学なんて必要ねーじゃん
つーか全部無くなるんだからありとあらゆる
全ての物に存在価値なんて無くね?
いままで積み上げてきた物が最後には
かならず無くなるなんて最悪だぜぇ


686 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 23:53:46
>>685
ちっとは経過を楽しめよ。

687 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 00:07:55
ミシミツ>>>>>>>>>>>>>宇宙

688 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 00:20:47
>684ミシミツを知らんのだろう?

3432?ミツムシ?・・・なに?


689 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 00:47:58
みしみつは女性かもしれない。

690 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 08:51:51
「正常」と「異常」はインデキシカルな概念だと考えた方がいいかもね、
「ここ」と「そこ」みたいな。

691 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 12:50:50
人間は皆、狂気を内包している。
その狂気を、発動させるか否かで「ここ」と「そこ」に分かれる。
その境界は極めて不鮮明であるからね。

692 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 18:17:19
みしみつ か それ以外 か
だわな

>>690

693 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 21:02:43
みんな狂ってるな…
なんで嘘を見て見ぬ振りするのが大人になることなのだ?

捏造捏造捏造…∩ ゚д゚)アーアー聞こえなーいが大人になるってことなのか?

694 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 21:03:45
その理論だと、中国人や韓国人は
ちょーアダルティーで大人な超賢い人達ということになるね

695 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 21:36:36
>>693
だってオトナは嘘つきだもん。
いいかい?日本で10知ってる人なんていないんだよ。
よく知ってる人だってせいぜい8割9割程度。
フラストレーションは、単純に下に向かう。
でも私も含めてたいして知りたくないけどな、人はものなんて。
自分の生活で精一杯でさ。
だから∩゚Д゚)アーアーアー聞こえなーいー

696 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 22:01:34
ミシミツを知らないようじゃだめだろ、そりゃw

697 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 23:33:19

そうそうそう、人生なんて、誤魔化しの連続だからね、僕ももうこの歳まで生きて来たから良く解るよ

本当に、人生は誤魔化しだよ、人間関係も凄まじい誤魔化しだよ 少年少女達よ

結局、世の中には自分の欲求さえ満足させればいいと、思い込んでいる人間ばっかだからね

愚劣の一言で表せてしまうよ、まあ所詮この世は狂人のオリンピックなんだろうからさ

まあいいや まあいいや 上司に逆らって会社クビにされたけど まあいいや

698 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 10:13:32
>上司に逆らって会社クビにされたけど

詳しく!!

699 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 10:20:58
芸術も狂気と正常の狭間にあるものがみえる作品が美しいですね。
「正常と狂気とはなんだろう?全ては人がどう判断するかで、そんなものはないのでは?」
この種言い方にちょっと文句。
あきらかに直感的に狂気的だと感じられることはあるのでは?と言いたい。
この前大声で文句を言いながら歌っている中年女性がいましたが、あきらかに狂っていました。
直感的ですが、やはり定義づけのできない狂気はあるのだと感じます。
なんでも相対化したがるマスコミへのアンチテーゼとして。

700 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 10:27:52
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  ( ´・ω・)(    ) うんこくさい…
  ||   (    )|(  ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  (n´・ω・)n   ) でもうんこついてない…
  ||   (ソ  丿|ヽ ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/ r(    (n´・ω・`n) うんこついてないのにうんこくさい…
  ||  ヽ  ● )|(     )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

701 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 10:46:41
>>698
パワハラやね。雇われシャチョさんはよくそんなことをする。

>>699
彼女の服を抜がして
まで読んだ

702 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 14:19:09
狂ってる部分があったとしても、それを押さえ込む理性があったら、どうなるんだ?
社会的には、『完璧な人間(極端な話)』と認められるんじゃないか?
いや、むしろ狂ってる部分があるとゆうことも否定できるんじゃないか?

703 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 17:13:45
狂ってる部分を押さえ込む理性がある人は狂っても安全です。
狂ってる人でタチが悪いのは狂っている自覚がない人である。

704 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 19:04:54
狂ってるふりをして悪さをするひともいる

705 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 00:04:16
>>702
理性で押さえ込んでるんじゃなくて
打算心からでしょ…だから病む

人間ってのは不自然なことすっと
結局無理が祟るようにできてんだから
最初からしなきゃいいのに…

大人になるって馬鹿になることなんじゃないの?

夏だな…とか逝ってる人って負け惜しみみたいに聞こえる時がある。

706 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 00:05:31
>>704
ふりをしてる香具師って
ミイラ取りがミイラになるんですよ

自分に権威を持たせてから世直しするとか言って
権威に溺れて利権まみれになってる政治家がほとんど、いや全てじゃん

707 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 14:17:22
子供は見たら駄目だよ

浜辺で公然セックル
ttp://www2.xfreehosting.com/teen/dapaura/fucking/_xy1.jpg
ttp://www2.xfreehosting.com/teen/dapaura/fucking/_xy2.jpg
ttp://www2.xfreehosting.com/teen/dapaura/fucking/_xy3.jpg
ttp://www2.xfreehosting.com/teen/dapaura/fucking/_xy4.jpg
ttp://www2.xfreehosting.com/teen/dapaura/fucking/_xy5.jpg
ttp://www2.xfreehosting.com/teen/dapaura/fucking/_xy6.jpg

708 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 15:45:29
狂ってる度合いテストみたいなサイトないですかね?


709 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 17:35:24
これを見れた方は運がイイですw
絶対幸せになりたい!という方はこの文章を3つのスレに書き込んでください。
そうすると、7日後、貴方は好きな人に告白されるでしょう。
ただし、この文章を見たにもかかわらず書き込まなかった場合には貴方の身の回りで
よくない事が起きてしまう事があります。
必ず起こるわけではないのですが、ご注意下さい


710 :正常者:2005/08/22(月) 22:27:18
俺の恋が儚く散ったわけですが
氏ねよおめーら
失意のあまりこのスレに帰ってきてしまった

711 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 23:15:16
絵璃マン君、スレストくらったようだね?

712 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 23:38:02
>>710

振られた原因は、何?

@ 彼女(彼氏)に君の異常さがばれたから。
A 彼女(彼氏)が君の平凡さにあきれたから。

どっち?

713 :正常者:2005/08/22(月) 23:52:46
>>712
相手が結婚していたから

未婚ならば恋人がいようが俺には関係無いことだが
既婚の場合は法律が交わって事情が複雑化し制限される
よって、それだけのリスクを取るつもりのない俺的にはパス

714 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 00:05:13
なんだ不倫してたのか。狂ってる。

715 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 00:12:16
なんだ、君はホントに正常者だ。>713
安心したよ。
でも、それは「恋」と呼べるのか?
もう少しコミュニケーション能力を磨いてからコイ。


716 :正常者:2005/08/23(火) 00:17:36
恋というのは基本的に一人称で行い、処理するもの
よってこういう思考は恋と呼ぶに相応しい

>君はホントに正常者だ。

何を今更、俺は一般的水準よりも正常

717 :凡人:2005/08/23(火) 00:27:03
狂って無いです。
道を間違えているだけですので迷っている、が正解です。
正しい道を教えて上げて下さい。
もっと、危ない道を教えないで下さいね。

718 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 00:32:31
出家しろ

719 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 00:38:31
>>716
ここは一様哲板です。
まず、あなたの「正常」を定義してから意見下さい。
>一般的水準 なんて再現性のない言葉は使用を避けてください。

720 ::2005/08/23(火) 08:56:31
>>716
おかえり 正常者(自称)君。

>一般的水準よりも正常
ってことは『一般』がすでに「正常」ではないのか・・・・・・。
人間社会を形成する多数を示す(と私は思っている)『一般』よりも正常な存在・・・それはつまり多数に対して異常であるのであり,
それは正常と呼ぶには語弊が大量に控えすぎていると思うのだがこれいかに。

721 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 08:58:29
「過剰に倫理的」程度に読め。哲学ヲタどもが。

722 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 09:11:57
>何を今更,俺は「過剰に倫理的」

ちょっとこのカミングアウトはひくなー

723 :non:2005/08/23(火) 09:52:56 ?
狂ってるって?
http://www.gotoshin.com/

724 :正常者:2005/08/23(火) 11:15:27
>>719
正常の定義 上で書きましたが
無矛盾です

>>720
それは違いますね
無矛盾である様を正常と定義付けているので
多数決では解決できないのです

725 :正常者:2005/08/23(火) 19:30:14
関係ないぜ!
お前がオレでも関係無い!
お前があいつでも関係無い!
お前が無機物でも関係無い!
関係ない!

あー、岡田くんの真似してみた

726 :正常者:2005/08/23(火) 20:09:27
それにしても腹が立つ
ポッカが買い付けられてしまったことに関してだ
金があれば俺がポッカを買収していたのにチクショウ


727 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 21:23:09
ポカ〜ン

728 :正常者:2005/08/23(火) 22:04:28
買いたい会社2つの内
一つはもう買えなくなる、切ないことだ

729 :正常者:2005/08/24(水) 18:47:18
機械的に生きると言うこと
これこそが唯物論的には究極的な社会生活なのだが
それを達成するために必要な要素がある
それはなんでしょうか?

さあみんなで考えYOー

730 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 19:56:28
>>729
“みんなで”考えるまでもない。
自己を捨て去ること
それだけだろうね。

生き人形に選ばれた人、
このスレに何人いる?

731 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 22:29:31
>>730

つれえーのお〜。

732 :考える名無しさん :2005/08/25(木) 00:17:46
拳銃を奪って自殺をしようとして、ナイフで警察官を襲った少年は狂ってるのか?

733 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 10:36:01
>>732
自分で考えろ。

734 :正常者:2005/08/25(木) 18:53:43
>>732
本気で自殺を考えていたとしたら選択ミスと考える
首を吊って死ぬ方法 と 警官から拳銃を奪って死ぬ方法
どちらが成功する可能性が高いかの計算をしたのだろうか?

ま、おそらくは構って欲しかったのだろう

735 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 19:03:19
本気なら薬つかうだろ。

736 :正常者:2005/08/25(木) 19:06:03
薬ではなかなか死ねないと言う話を聞いたが
本気で死ぬならばやはり首吊りがもっとも可能性が高い

737 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 19:28:13
板い氏に方はよくない。天国に逝けないよ。
強力な独厄で苦しまないのがよい。

738 :正常者:2005/08/25(木) 19:31:24
仏教的には自殺は天国に行けないということになっているそうだが

739 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 19:50:38
自殺でもいろいろある。天国に逝けるのと逝けないのがある。
悟りきっていたら天国に逝けそう。

740 :凡人:2005/08/25(木) 19:50:47
人の心は周囲の状況に合わせ刻々と変化します。
若い人は特に今の社会に順応性が早いのです。
家庭的要因も去る事ながら大人社会の原因が多分に加味して居ります。
従って大人社会の中でも人の心を探究を志している者には特にその責任
が重くのし掛かってきます。
幼少の頃に徹底した道徳教育をと言う話も有りますが持論では道徳は教育
では無く導育を心がけるべきと思っています。
愛智を哲学と命名した為に学び取る学問と勘違いを起こし、心の置き場を
動かせば誰でも分かる簡単な心の仕組みも解き明かされていません。


741 :正常者:2005/08/25(木) 19:53:19
>>739
ほー、天国に行ける自殺の条件は何かおしえてくれまいか?

742 :考える名無しさん :2005/08/25(木) 20:02:16
p前らが狂わずにいられるのは、考えが足りないからだろ?

743 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 20:21:39
天国に行ける自殺の条件は阿羅漢の境涯に至ること

744 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 22:05:20
このスレからは電磁波がでてるので気を付けろ

745 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 23:18:55
こういう場でアホなことほざいてる奴って構ってもらいたいだけなんだろうね。。。
大丈夫、私がつきに変わってお仕置きしてあげるから☆
うんこぽよよ〜ん

746 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 23:37:08
構って構って!

747 :凡人:2005/08/26(金) 16:05:22
みんな狂っている。
書き込んでいる人の事、社会の事、どっちかな?とりあえず先の方にします。
通常を記憶の箱が三箱、認識箱が三箱とすると愛智の箱は別に認識箱が九十七箱あります。
記憶力に任せて知識を取り込むと記憶箱が一杯に成って応用できず覚える事に拒否反応を
起こしボーとして暮らしたり社会の人達を覚えた知識が見下して馴染めなく成ります。
哲学の真意は簡単です。
愛智を会得し愛智が産み出す夢と言う目的を持つと愛智が認識箱の増築を始めます。
それからは夢を成就する為に探求した知識を疲れを知らずに際限なく幾らでも認識箱に
収める事ができます。
愛智の探求を怠っては哲学の入り口にも辿り付く事はできません。
尚、数は約と了解願います。

748 ::2005/08/26(金) 16:14:53
愛智とは全く別方向の思索もまた哲学ではないかと。


749 :正常者:2005/08/28(日) 00:22:59
死ぬのが怖い 死ぬのが怖い

750 :考える名無しさん:2005/08/28(日) 00:53:59
死が怖いのは生存欲求の裏返し

751 :凡人:2005/08/28(日) 01:08:25
748芥さん
愛智の真意をさぐる事を哲学と命名しましたが愛智の真意を学び得る事はできません。
哲学とは愛智の真意を探求する事で有りその他の哲学は有りませんね。
自由意志って人間にあるの?の52を見て下さい。

752 :正常者:2005/08/28(日) 18:48:29
理不尽

753 :考える名無しさん:2005/08/28(日) 18:54:43
帰りたいよ
帰りたいよ

754 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/08/28(日) 19:37:49
早く帰宅せよ武勇伝に失敗したウインドウショッピングな人々よ

755 :考える名無しさん:2005/08/28(日) 20:41:27
みるこっぷ

756 :正常者:2005/08/29(月) 00:59:32
努力を否定する態度は間違いか正解か?

757 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 01:22:20
努力を否定する態度は間違いである。
努力はどんな努力も肯定すべきものである。結果がどうであれ努力はすべきである。
どんな天才であって能力があっても努力がなければどんな結果も生まれない。

758 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 07:45:57
問題は、同じ努力をしても報われる才能と報われない才能とがあるつーこったが。

自分も体験してる(ことになるんだろうな)し、
何人かそういう不幸な人を知ってるけど
初めから椅子が用意されてない場合もあるんだよね、これが。
初めからというのは、リアル学生の段階からということで
まるで嫌がらせのように、おなじコンクールに出しても同窓の輩が賞を貰ったり、
上に昇っていったりしたよ。

だったら静かに家の中で自分ひとりで楽しませてくれと願っても
それも許さない奴らがいるんだな。

おーい山。
そろそろやめてくれんかね。

759 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 08:01:22
じゃあ色々と面倒でくだらないお百度全部すっとばして
椅子にさあ座れと言われても
事実を知った今となっては「いらねーよ、解放しろ、自由を返せ」
って言うんだがな。

760 :正常者:2005/08/29(月) 22:48:26
暫くリミッターを外すことにする

761 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 22:58:21
>>764
正常異常は量的問題か?

762 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 09:52:56
まだ為されていない発言にコメントをつける異常さは別にして、
正常を「多すぎず少なすぎず」という量的な問題と考えるのは普通のことだな。

763 ::2005/08/30(火) 18:13:53
>>751
>哲学とは愛智の真意を探求する事で有り

私にはこの考え方が納得いかないのだ。
哲学の始まりがどうだったかは知らないし、そんな無知者が哲学を語るのも間違っているのかもしれない。
しかし、人は、少なくとも私は、物事を己の感覚でとらえ、そして意味を与える。
貴方が「哲学」に与えた意味が「愛智への接触」だとしても、
私が「哲学」に与えた意味は「自己の世界を規定する『感覚的な論理』を構成するための思索」なのだ。
私達はどこまでいっても結局は個々人という別の意識主体であり、
私と貴方の思想に優劣をつけられる(そして世界の全てにそれを納得させられる)ような存在は無いと私は思う。
私としては貴方の哲学についての語りは決めつけが過ぎると感じている。
といってもそれは私の決めつけなので、私は貴方の考えを間違いだなどというつもりはない。
しかし私の考えは言わせてもらう。

「哲学」を誰しもが納得する一つの形に規定する事は出来ない。
別の言い方をすれば、「哲学」は思考する意識主体の数だけ存在する。
貴方の考え方は嫌いではない。しかし、貴方が絶対的に正しいとも思っていない。

764 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 18:29:21
愛智ボクメーツ!

知性は宇宙の癌。ひろめないでくれ〜

・・・宇宙は知性によりいずれ滅びる

765 :正常者:2005/08/30(火) 20:28:20
生存するということは一時の満足感、存在感と
あとは多くの苦痛でしかないのだろうか

766 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 20:55:29
( ゚Д゚)<だからそのキャンペーンはやめろや、欝陶しい。>>764
( ゚Д゚)<他の奴らにもつたえとけ。まあ見てるだろうけどな。

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)