2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

永遠がほしい

1 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 20:51:55
メメリアール

2 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 21:05:59
本当はみんな永遠の中にいるのに
自我のせいでそれが見えないでいるよ。

3 :マッド博士:2005/06/30(木) 21:18:47
例えばつまようじの先から3センチくらいのある地点に、小さな印をつける。
すると、その長さは3.563588444122552256974166621458866...
とほぼ無限に記録できることになるね?その数字に文字を割り振れば、
百科辞典だって何万冊でも記録できる。だからこれが君の脳で起こっているとしたら、
君はもうすでに永遠を手に入れているんだよ。

4 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 21:30:23
全ては永遠の中にある。
無と有は実は同じなのである。すべては繋がっている。
人間はから見た無は有であるし、そこに無は存在しない。
人間は永遠を手に入れたのではない。人間が永遠なのではない。
ただ、「宇宙」をも越えた全ての存在が、「無」までが永遠として存在しているのだ。

5 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 23:57:03
平行に進み行くパラレルワールドを縦に貫くものが永遠。
ひとつひとつは閉じた世界であるにも関わらず、
そこを縦に貫き破り、風穴を開けるもの。
ひとつひとつの世界では一瞬であるにも関わらず、
縦に貫き進むそれは永遠。

6 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 00:29:03
永遠がほしい?

氏んだらやるよw

7 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 00:33:48
ぐちゃぐちゃうるせーな。
言葉遊びを繰り返しても有限な人生。
いやなら、理系で長寿命の研究汁。

8 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 14:25:24
理系で宇宙の研究汁。

9 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 23:10:44
>>1
おまいは少女革命ウテナの根室教授か。

10 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 23:18:43
君の進む道は用意してある・・・

11 :草時:2005/07/02(土) 23:26:40
あなたは世界を革命するしかないでしょう。

12 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 23:35:30
永遠に存在する事を考えると恐怖を感じるんだが、そう思うのは俺だけか?


13 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 11:03:54
;;

14 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 11:07:43
; ;

15 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 11:08:03
; ;

16 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 11:08:15
;;

17 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 03:26:21
>>10-11
哲板にウテナ知ってる香具師がいるとは驚きだ

18 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 03:29:46
ウテナ重要だろ
あれは哲学だ絶対運命黙視録

19 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 12:26:58
「無限の時間を自我を保ったまま過ごしていく事」が「永遠を手に入れる」という事なら、
犬猫や人間以外の動物は今、有限の時間の中にも永遠の中にも居ないと俺は思う。
まず時間なんて無いと思うんだ。猿の進化した姿の生き物が勝手に言いだしただけのもの。
外が明るくなって、暗くなって、また明るくなるまでの間を24で割ったりしてそれを時間と呼んだだけのもの。
時間という概念が無ければ永遠も有りえない。
多分動物は時間がどうのこうのとかは、わかって無いと思うから有限も無限も永遠も何も無い世界であるがままに生きてると思う。

20 :19:2005/07/06(水) 12:36:31
ごめん、俺が何を言いたいかといいますと、
「時間という概念がある内は永遠は手に入らないし、時間という概念が無くなっても永遠は手に入らない」
と言いたかった。

21 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 19:47:13
でもさ、僕等が動けるのは時間があるからだよ
無かったら存在出来ない

22 :19:2005/07/06(水) 23:52:26
>>21
だからそれは「時間」という名前があり「時計」で確認するから。
例えば赤ちゃんに時間が何かも教えずに時計も見せないで育てたら時間という概念は無いだろう。
大体永遠の力を手に入れてどうやってそれを確認する。
永遠を手に入れたって生きている間は現在進行形で生きてるんだし、200才や300才まで生きたとしてもそれが永遠とは言えない。
人より遥かに長い有限の人生を過ごしてるだけかもしれんだろ。
それなら何とでも言える。俺は永遠を手に入れた。とか。

23 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 00:05:55
>僕等が動けるのは時間があるからだよ

じゃ無くて、動くから時間があるように見えるだろ。

24 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 00:16:47
変化がまったくない場合や、あってもすべて可逆である場合、
時間概念はどうなるんだろう。

25 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 00:33:38
         ___
      ./´     `ヽ、
     ./         .'、
     |  ノ」ノリ人Lノ、 .|
      ヽ, / --./ .-- .', /
      |('i| _,. (,、_,、)、_ .リ)|  そうっすね
     .ヽ_|.  ト===イ  |_/
       '、 ヾニノ  /
         .|\___/|

26 :御影:2005/07/07(木) 00:44:49
>>1のやったことは正しい。僕も、永遠が手に入れたくなった....。

27 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 00:52:30
ウテナと聞いて飛んできました。
「世界の果て」と「王子さま」が対比されていた意味がわかりますか?
主体が求めていかなくてはならないものと待っていなくてはならないもの
の象徴です。
「永遠」を求めるものは必ず敗北するというのが「根室教授編」のテーマでしたね。
というわけで、永遠を求めた瞬間から人は不幸になるということです。



28 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 01:50:46

ここはウテナスレになりました




29 :覚ちゃん:2005/07/07(木) 02:16:04
いぬも、ねこも、人間も、永遠の中で生きています。今も一瞬一瞬、
変化しながら生きているように、今日が有り、明日があるように、
生と、死と、生と、死と、を繰り返しています。確認するには、
自分を認識することです。毎日どう生きて行くかが、ゆえに大切
なのでは、ないでしょうか。

30 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 03:48:37
>>19
昨日食ったメシの事を想起すれば必ず時間という概念を発明する。

31 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 13:33:41
最近、仏典を読んで、死後の自我がないということに気づきました。
ということは、自我を含む精神なんてなんの基準にもなるもんではない。
ただの物質の影であることが判明したわけです。

では永遠は不可能になったのか? 逆です。
影に過ぎない以上、われわれはすでに永遠の一部であるわけです。
たとえていえばシャア専用ザクと赤い羽飾りが折れたとして、シャア専用
ザクは存在しなくなったと言えるでしょうか? 言えませんね。そういうことです。


32 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 23:10:57
永遠とは、太陽とつがった海である。
アルチュール・ランボー

33 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 23:24:31
>>31
あなたの言う「自我を含む精神」がただの影であっても
それを知覚する主体は実在する脳です。

34 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 01:54:46
少女革命ウテナで読み解く「永遠」

35 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 02:02:28
はじめての宗教学 『風の谷のナウシカ』を読み解く 正木晃 春秋社

↑持っているが糞でしたよ

36 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 02:36:34
>>35
同意。ほんとくそだった。

37 :御影草時:2005/07/14(木) 10:34:47
ボクにはわかる。キミはボクと同じだ。
想い出を永遠のものにしたいと願ってやまない、そんな人の目と同じだ...

38 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 10:37:44
ウテナ:ふざけるな!陰で操っていたやつなんかに、負けるものか!
草 時:それは違う。...僕の黒バラを受けた者たちは、皆、
    自分の意志で僕の下へ来た。そして自分の意志でこの場所に立ったんだ。
    ここに立つものは僕と同じだ。永遠にひかれてやってくるんだ!
ウテナ:黙れ!おまえが勝手にやったことを、他人のせいにするな!
草 時:君を最初に見たときから僕には分かっていたよ。
    君も昔、大切な人に出会ったんだ。
    それで、その人に自分の人生を変えられてしまったんだ。
    君はそのイリュージョンによってここに立っているのさ。
    だから決闘場に入れたんだ! 違うか! 結局は君も僕と同じなんだ!

39 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 19:09:44
永遠とは完全であること
完全なものは永遠であり、永遠なものは完全である
だから私が、自分は完全であると感じたならば、そのときが永遠である
そして、自分が完全であると感じることとは、満足することである

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)