2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

運命は自分で切り開くものなのか?

1 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 02:15:56
運命という言葉を時々考えます。
運命は辞書で引くと
【人間の意志にかかわりなく、身の上にめぐってくる吉凶禍福。それをもたらす人間の力を超えた作用。
人生は天の命(メイ)によって支配されているという思想に基づく。めぐりあわせ。転じて、将来のなりゆき。】
となっています。

「絶対はない。」「運命は自分で切り開くもの。」こんな言葉を最近よく聞く。
しかし本当にそうなんでしょうか?
最近、自分の人生、さらには世界否、宇宙でのすべての事象は最初から(この最初というのもいつかはわからないんですが)
決まっていているのではないかなと思いはじめるようになった。
この世には法則があります。氷は温めれば水になり、水は蒸発すると水蒸気になる。
例外はありません。脳内でも同じこと。
この物質が分泌されたからこの部分が刺激されて、それによってこの行動を取って、
そのためまたある現象が起こってそれによって体が刺激を受け脳内でまた新たな物質が・・・
というようなことが複雑に絡み合ってこの世界が成り立ってると私は考えます。
うまくは説明できないけれど、私が言いたいのはあらゆる必然が組み合わさることによって人間の行動は決定され、
そこには自由意思など存在しないのではということ。

みなさんはどうでしょう。運命ってあると思いますか?
(駄文を最後まで読んでいただきありがとうございます)

2 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 02:19:39
蒸発は確率的事象ですね。

3 :零式:2005/07/24(日) 02:20:56
その通り。
私たちは因果律通りに、思考させられ、知覚というDataをダウンロードさせられています。


4 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 02:29:42
                 /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ
               /   -・==- ,   -・==-i |
               i    {   ` , ,-,、   i |  
              {    i     )-―-'(  i |
                 ヽ   i     ⌒   } |_,,,. -‐- 、  
              __)), ,ノ人   、_,  ノ''"´   ,      \ 
                /       ` ー--,. '´   . : :`(      ゝ、
               /           : : :: :´: .         : :\ , ' ´_   ヽ
           /  r´: :       : : : :       ,. ' ´ ヽ>'´    ,'ヽ!
             / γ: :        ノ    _   ,, 、,, ,,__i  。 ./       ; ,!
           i   ir' " ヽ    ,,, ''' ´         `"7         :/ 
         i  |、 ° }, '                 ` y'         /
   "'''‐‐- ...,,,_|   ヽ、ー/           __    _/          /
             `'' -,,て          ´    ̄ ̄ /          ,イ 
             `''- 、_/            /    `  / ,!    _,
                     `''- ,,     ,..、_,,..イ´      i'´  `ゝ''"´
                    \_ ,,,,,...ゞ、_           |ー-/  
                           ミ〉       !r'´
                         ヽ   ミ/、 /|  i  i } 
                             B/.../。ヾ!、,|  !´ 
                            ;iクノく 〈ノγ `'''´
                          ヽ ヽ y i'   /
                        ムワーン

5 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 02:36:55
運命も因果律も思考も知覚も観測されたことはありません。


6 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 02:37:28
自由意志なんか存在しません。事由遺志というものが存在して、それが人を
動かすのです。

7 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 02:38:22
>>2
分子レベルで考えたら必然です。

8 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 02:43:34
>>7
分子レベルでは気化、液化、固体化を行き来してますが何が必然なのですか?


9 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 03:34:44
知覚を観測できないのなら今の知覚は何?

10 :ハル:2005/07/24(日) 04:43:18
観念論なら運命は切り開けるが、機械的唯物論なら切り開けない。

11 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/24(日) 06:33:41
>>1
要するに自由意志vs因果法則という例の話ですよね。
コンスタティブには機械的決定論しか見えませんが、
パフォーマティブな次元に自由・意図・行為があります。
つまり運命を切り開く視点も切り拓かれるものなのです。


12 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 06:45:27
運命は不変なんだから切り開けないだろう。可変的な領域を見つけて切り開く
ことに集中するしかない。

13 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 07:15:15
事物は解釈で決定する。未来は動かしがたくともそこを通過する者の見解ひとつで事態はまったく異なった様相を呈する。人間はそうして運命を開く。それはたやすいことだ。

14 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 08:40:46
マジレスすれば
われわれは自分で運命を切り開くよう努力することが運命付けられている

15 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 09:31:25
>>6
おやじギャグか?

16 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 09:37:40
運命とは命を運ぶこと。
宿命とは命をとどめること。

時間・空間の尺度の取りかたでどうとでも思える。

♪人間五十年 下天のうちを比ぶれば 夢・幻の如し

 宇宙137億歳に対する人の一生など極微にすぎない。

17 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 12:46:47
なんかのマンガであったじゃん
   
   この世に「偶然」なんて無い
     あるのは「必然」だけ
   
 ってさ

18 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 13:38:27
ここでマンガを持ち出されても……その、なんだ、困る

19 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 16:47:45
漫画「風雲児たち」(みなもと太郎作)3巻p.141で

「運命(さだめ)とは生命(いのち)を運ぶことじゃ
 それのわからぬやつが 「命を運ばれる」と呼んでしまう
 運命(さだめ)とは決してよそからくるものではないぞ
 わかっていようが いまいが 自分がきめて 自分できりひらいてゆくものだ
 命を精いっぱい使ってゆけ
 それを「使命」というのだ」

とありました。

 私は運命とは、それを生きていくしかないものだということにしている。

20 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 16:56:30
吉凶禍福 <<この言葉が唯一曖昧で主観的な解釈にならざるを得ないもの。
良いも悪いもなければ、意思関係なく陳述されるだけのこと。
良い悪いを問うのならば、それは意思によるもの。
ひとつの人生に意味を持たせた解釈をしたいのならば、それは個人の意思によるもの。

21 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 17:07:23
人間の意識が物質運動という機能である以上、すべては決定しています。

22 :1:2005/07/24(日) 19:54:16
>>12
最近はその可変的領域でさえも存在しないような気がしてきたんです。

23 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 15:06:26
運命は自分で切り開くものなのか?
自由意志は不自由なのか?

24 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 15:22:40
運命を自分で切り開くのが運命

って考える事も運命
って考える事も運命
って…以下無限。
終わりは無い。運命という概念がある人間は無限の輪廻の中で生きて行く事になる。
それだけの事。


って言う俺はこの事を2chに書き込む運命の下にあったと言う事だ。
って言う運命。
って言う運命。
って言(ry

25 :哲子:2005/07/25(月) 15:40:50
物質運動はその本質として確率的でしょう。
量子力学の不確定性原理が示すように。
ただ、多数のものが物体を構成しているため
人間の経験の範囲では確率統計の大数極限定理
のしめすように見かけ上狭い範囲の現象として現れる。
天気予報があたらないのもこのため。
自然は成り行き任せで決定していない。

26 :二酉:2005/07/25(月) 21:40:16
いっつも思うんだが、運命って切り開かなきゃいけないような
うっそうと茂った未開の森みたいなものなのかな。
あんまり切り開いてるような実感がないんだけど(´・ω・`)

森って例えにしても、人一人通るくらいなら木々の間を通ってけば
切り開く必要はないし、なんで「切り開く」って言うんだろうね。
そんなに先に進まれるのを拒むように立ちふさがってるのか?運命は。
運命って言うのはそもそも我々に敵対するものなのか?
とかしょーもないことを思う。

27 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 02:04:27
運命の定義から外れてますな

28 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 02:11:13
>>1
運命は「人間の力を超えた作用」です。
人間が「切り開」けるようなものではありません。


29 :哲子:2005/07/26(火) 10:33:04
自分の命を自分の足で運べる幸せ、これを幸せと思わなくて
何の幸せがある。
あ、生きてることは幸せなのか不幸なのか?

30 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 16:02:18
俗物幸福論かよ。ホーキング博士に失礼だろ。

31 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 19:19:46
age

32 :ハル:2005/07/30(土) 05:41:23
運命はどこかにあるかもしれないが信じる必要はない。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)