2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原始佛教

1 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 16:34:47
「心と宗教」にある原始佛教を学問的に検証するスレ
にしたいと思います。原始佛教専門の専門家の書き込み
を期待しています。

2 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 16:36:00
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1122591224/l50

3 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 16:37:53
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1122597067/l50

4 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 17:24:51
ケッ!!!

5 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 18:16:41
元オウムの人がやってるスレでしょう。
相手にしない方がいいよ。

6 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 18:30:10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1114473272/l50

7 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 18:41:35
印度哲学とか比較思想のほうがいい。

8 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 19:04:44
7はスレタイのこと。いまさら言ってもしかたがないことだけど・・・。

9 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 16:26:26

学問的振りをすることで自己満足している人たち。
社会的に受け入れない人たちの集いの場。

としての原始佛教。哀れな末期

10 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 17:10:51
衆議院解散にあなたは何を期待しますか?
という現実的な問題を言っても無理。
原始佛教のスレの住人たちは現実には
無関心な引きこもりばかり。
まさに、現代の病理がそこにある

11 ::2005/08/08(月) 18:03:13 ?
いいネ、まってました。
判らない人は、無視して、まじめに書き込みします。
日本に、仏教という名前の付いた、宗教は沢山有るけど、御釈迦様が、
何を伝えてくれたのか、まったく判っていない、御釈迦様の教えは、
宗教になりえない。何故なら、全ての人を対象にした教えではなく、
目ある物、耳ある物は来たって見、聞けと断っているように、
御釈迦様の話を聞き、認識を高め、自ら悟ることを、目的としているから。
宗教、思想、の役割が終わった今。原始仏教の教えが、広まることを、
切望します。

12 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 18:24:15
おだぶつ・・・。

13 :唯識 ◆Vidya0E1.s :2005/08/08(月) 18:29:27
上座部仏教ですか。
自力は宗教ではないと。
少し疑問ですね。

14 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 19:02:31
自意識過剰集団の戯言?

15 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 19:06:45
>宗教、思想、の役割が終わった今。原始仏教の教えが、広まることを、
切望します。

オウムが広がることを切望しますと言っているようで怖い。




16 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 19:21:10
オウム施設から白煙
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1123494425/l50

17 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 19:26:31
>御釈迦様の教えは、宗教になりえない。何故なら、全ての人を対象にした教えではなく、
目ある物、耳ある物は来たって見、聞けと断っているように、
御釈迦様の話を聞き、認識を高め、自ら悟ることを、目的としているから。


日本の大乗仏教否定派=オウム

18 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 19:53:02
何か偏狭な臭いがして好きになれんね。某集団の掲示板で信者が
ハリーポッターは青少年に有害だから代わりに何か良い本がないかと聞いていたが
言ってることがカトリックの新法王と一緒だもんね。

19 ::2005/08/08(月) 20:14:15 ?
スレを誰が立てたのか、私はしらない、純粋に原始仏教を論じただけ、
もし11の書き込みを見て、喜びのコメントが無ければオウムが立てた
スレだと思う。ただ11を見て訳けの判らない書き込みは、理解力と、
認識レベルが低くすぎる。

20 :唯識 ◆Vidya0E1.s :2005/08/08(月) 20:22:48
>御釈迦様の教えは、宗教になりえない。
その時点ですべてを放棄されてますね。
あるいは初期経典の理論的解釈のみに執われているか
逆に修行法及び、その証に執われているかのどちらかでしょう。

21 :暇人:2005/08/09(火) 06:25:37
彼は多忙と書かれていたではないか 焦るなって。
まあ人それぞれだから 色んな感想があっていいが(笑)
わたしの側からの見方も書いておこう。(彼には彼の意見があるだろうが)
abhisamayaに@abhi-sam-√i A abhi-√samの二系統があるという
私の情報に対して、sの語幹が√sに変化することはあり得ないという文法原則から、
Aabhi-√samの根拠を問われた。つまりこれは文法的な根拠がなく、あり得ないのでは、と。

ところが私の側は、既に、水野ぱーり語辞典を根拠に
samaya(水野)< saM-I 会 集会/時 時期 適時/宗 宗義/ <Sam-aya 断滅
abhisamaya(水野) @{ abhi-samaya} 現観 領解 理論的理解A{ abhi-Sam} 止滅 止息
及び、早島さんの「この語をabhi-√samより成ると解せば、苦などの止滅の意となる」を
引用提示していたわけですね。
早島さんだけの見解ではなく水野さんの見解でもあるのですね。
ここで問題になるのは、文法原則を無視したabhi-√samがなぜ成立しているか
ということですね。





22 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 06:27:43
47 :阿呆陀羅經 ◆FBwkMiTy4A :2005/07/10(日) 08:35:11 ID:VrOFm7tl
ブッダの正覚体験として經典の様々な箇所に記される「縁起の現觀」は四禪乃至滅盡定等九次第定を
超出したものであり、「見がたく、難解であり、しずまり、絶妙であり、思考の粋を超え、微妙であり、賢者
のみよく知るところ」であるのはここで発言する方にはいわば常識でありしょう。
-->
この主張を、中学校卒業程度の国語力で、箇条書きにしてみると、
(1)「縁起の現觀」はブッダの正覚体験として經典の様々な箇所に記されている
(2)「縁起の現觀」は四禪乃至滅盡定等九次第定を超出したものである。
(3)「縁起の現觀」は、「見がたく、難解であり、しずまり、絶妙であり、思考の粋を超え、微妙であり、賢者のみよく知るところ」である
(4)「縁起の現觀」が、(1)(2)(3)であることはここで発言する方には常識であると考えられる。
-------------

まあ、(4)に関しては、私的にはどうでもいいことですが、(1)(2)(3)に関しては、
>>1
> 自説の主張に際しては、最低限の論拠や根拠を併せて提示されるようお願い申し上げます。  
が、適当されるべきであると考えます。

>>220 :阿呆陀羅經 ◆FBwkMiTy4A :2005/08/05(金) 09:40:43 ID:lk6sprKY
> 過去のものですが、縁起觀に関する当方の基礎認識です。誤字等は修正しました。
の内容は、(1)の論拠や根拠とみなすことができますが、

(2)「縁起の現觀」は四禪乃至滅盡定等九次第定を超出したものである。
(3)「縁起の現觀」は、「見がたく、難解であり、しずまり、絶妙であり、思考の粋を超え、微妙であり、賢者のみよく知るところ」である

に関しては、未だに、論拠や根拠が不明確です。



23 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 06:43:58
釈迦の本当の教えは宗教ではなく論理である。
論理であるがゆえに明晰であり客観的科学なのである。

そのような考えの元に社会性のない元オウム集団が
集って実りのない論議を続けているのであります。




24 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 06:59:25
朝から晩までカキコしどうし。
だって、職なしじゃ、カキコする以外
何もすることがないからな。

元オウムの末路だ

25 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 07:15:51
自慰行為としての学問ですな。
脳内原始佛教であって、釈迦自身は置き去りにされている。


26 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 07:29:24
書かずにはいられない衝動があるんだろう。
書かないと、自分のアイデンティティが
揺らぐようで。結局、原始佛教ではなく、
自分のアイデンティティ確認をしているだけだ。
哀れといえば哀れだが。

27 ::2005/08/09(火) 09:12:20 ?
11を書き込みした物だけど、勝手に本文を削除、加筆しないでもら
いたい。どうやら他の人が言っているように、オウム関係らしいが、
堂々と名乗ったら好いではないか。論議の仕様がない。
>>20論拠を述べよ。オウムの盲信か。

28 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 11:48:03
質問>誰でも悟りを開けるのか?

29 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 12:25:29
>>28
大乗仏教では開けません。上座部仏教だけです。
原始佛教のスレをお読みなさい。

30 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 12:55:42
仏教徒ウザ杉!!
ニーチェは『悲劇の誕生』で既に読者に「インドでは無くギリシャに向かえ」
と呼びかけているのに。
仏教を誉めているのだって、「無への帰滅」を説く仏教はキリスト教と比較
して、より正直な点でマシだと言っているだけ。

俺様の見解によると、仏教などはバラモン教の百姓向けバージョンに過ぎん。




31 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 13:20:22
>>30
仏教って言うのは、その後も発展してて、
密教とかいろいろあるんだが。

32 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 13:55:00
原始佛教のスレの住人は皆、大乗仏教は釈迦の
教えではない。という大乗非仏派です。
上座部だけが仏教なのです。

だから、オウム的だと言えましょう。

33 :唯識 ◆Vidya0E1.s :2005/08/09(火) 16:17:59
>>27いさん
思ったままですよ。
>>29
ここは哲学スレなのであまり宗教的な事は板違いで怒られますよ。

34 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 16:29:17
>>33
原始佛教は宗教ではありません。スレをみていただければ
分かる通り、学問です。しかも、それには論理的整合性が
あります。あくまで、仏教哲学の範疇なのです。

35 :唯識 ◆Vidya0E1.s :2005/08/09(火) 16:37:55
>>34さん
頭(脳)で思考するのは学問でしょう。
実践はもはや宗教なのではないでしょうか。

36 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 16:44:16
実践は修行であり体操です。宗教ではないでしょう。
宗教には教義が必要でしょう。佛教には教義がない。
原始佛教は哲学でしょう。

37 :第三文明の申し子:2005/08/09(火) 18:00:21
原始佛教をやっている輩をご覧なさい。
自分たちがいちばんまともだと思っているようだが、
第三者からみればだだの宗教談義。

オウムの勧誘戦略ということはバレバレです。
本当にうざい奴らです。

38 :唯識 ◆Vidya0E1.s :2005/08/09(火) 18:04:21
例の教団ならば
公安委員会の監視が厳しいでしょうから。
2ちゃんねるへの書き込みもチェックされてますよ。

39 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 18:09:11
ウパニシャッド哲学

40 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 21:10:09
原始佛教はポストウパニシャッド哲学だろ。
ウパの解脱とはちがう脱ウパ解脱が佛教のさとり。

41 :唯識 ◆Vidya0E1.s :2005/08/09(火) 22:12:25
某板を見ましたが
ある意味熱心ですね。
ただやはり>>37さんのように見えてしまうのも事実です。
理由はオリジナル性がほとんど無いからでしょう。

42 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 22:25:00
原始佛教というのは要するに無神論。無神論→個人崇拝→先祖崇拝→一神教革命→無神論
の無限連鎖の一部に過ぎない。

43 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 22:45:59
これ読んでみて、話はそれからね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062583356/qid=1123595020/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-5046030-9276207

44 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 23:17:48 ?
麻原と信者の過ち。
麻原が一般人より幾らか認識が高いのはわかる。世の中の現状をみて、
どうせ先が無いなら、無理やり変えようとした気持ちは、判らないわけ
ではないが、然し未熟、愚かと断ぜざるえない。そこそこの認識を
得たのに、コンプレックスと、自己顕示欲に引きずられ、断見に落ちた。
信者の過ち、頭デッカチで自己中心ゆえ、広い視野をもてず、
一般人よりチョット認識が高い麻原をしり、神のごとく妄信している事。
お百姓さんや、ホームレスの中にもっと認識が高い人が居ることを
知るべき。どこぞのエルカンターレがどうしたとか言う、クソタ−レ
よりオームの方が幾らかまし、又、哲学版に書き込みしている、
頭デッカチや、ひにくれ者より、オーム信者の方が、人生をまじめに、
捕らえようとしているのもわかる、だから妄信に走らず、
本当の原始仏教、御釈迦様がなにを教えてくれたのか、
悟ることをねがう。
どうせ、すぐ削除するんだろうけれど、よく意味を汲み取るように。、



45 :考える名無しさん:2005/08/10(水) 07:36:25
これ書いてる人は、上座部仏教の何とか言う宗派の日本支部の人でしょう?
出家しなくとも、誰でも悟りを開けるんですか?


46 :考える名無しさん:2005/08/10(水) 08:49:14 ?
>>45
44だけど。私は一切の宗教、団体に加盟した事はありません。
悟りとは、幅が広いので、存在を認識{自分とはなにか、存在理由、
存在意義、}要するに、自覚に達する可能性は、適切なアドバイス
が、受けられれば5%〜10%位、自覚後、速やかに修行するには、
世間と距離を置く方が良いかも。

47 :考える名無しさん:2005/08/10(水) 09:22:45
>>46
悟りとは幅が広い←私は2種類あると思っています。悟りの自覚をするのは、簡単。
         完璧な悟りは、難しい。この2種類です。

48 :第三文明の申し子:2005/08/10(水) 15:39:15
とにかく、自分の殻に閉じこもった議論しか
あのスレの住人はしないからね。
それが上座部信仰に結びついているんだろうね。
その延長線上にオウムの優生思想があるんだろうね。

49 :考える名無しさん:2005/08/10(水) 16:43:45
理想という点では、大ざっばに分類すれば4つの理想しかない。

ひとつは、極論すれば行動や知識において完璧に『自由』
になろう(すなわち神、または悪魔・・・つまりは全能になろう)
とする体系。自我の極限的発達を目指すもの。

 →神智学、あるいは魔術や小乗仏教など

もうひとつは、いちいち努力するのが面倒なので、自分の
言動の基準を、『ある限られた範囲の時空間の法則』に同調
させて、下駄を預けてしまおうとする体系。無我の発達を
目指すもの。

 →タオや禅、大乗仏教など

3つめは、1と2の間に適度な和解を設けて、個人意志と
全体の意志をその場に応じて使い分けようとする「虫のいい
話」でできあがっている体系。

 →キリスト教、ニューエイジ系やチャネリングから沸いた
  宗教に多く、もっともいいかげん。それは、要するに早い
  話が、自分が何かで困ったら、その時だけは神頼みして、
  別に何も困らなかったらエゴを貫いてやろうという
  「世間教」のこと

4つめは、存在する世界のすべてに見切りをつけて、解脱
しようとする体系。

 →原始仏教、または一部の哲学者たち

50 :無明:2005/08/10(水) 18:46:05
原始佛教と小乗仏教の違いが解らないのですが。
どのように違うのでしょうか?

51 :唯識 ◆Vidya0E1.s :2005/08/10(水) 22:45:18
>>50さん
大衆部から派生した、自らを「大乗(マハー・ヤーナ)」とした人達が
上座部の教えを非難して「小乗(ヒーナ・ヤーナ)」としたのが原因で
「小乗仏教」という名称が付きました。
上座部、根本仏教が正しい呼び方だと思います。

52 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 06:34:42
原始佛教は朝も早うから熱心にやってますが、
これも上座部の閉鎖性を象徴しているのでしょう。
大衆には仏教は必要ない。
高度な教えは俺たちがやっているという自負。
あくまで、自分たちが優れているという
優生思想です。まさに、オウムがやっていたことと
形は変わっても同じです。

53 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 06:56:18
原始佛教のスレに阿呆陀羅經という人がいるのですが、
この人はオウムの麻原が以前属していた宗教団体
阿含宗にいた人です。

結局、あのスレはそういう関係者によって
世間と隔離されています。

54 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 08:14:40
仏教の世界は、誰が本物のブランド物をつかんだのか、
という競争だと思います。

55 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 09:44:18
52=53=54

56 :朝っぱらから何萌えているんだ:2005/08/11(木) 10:53:46
このスレッドに対する感想の一例です。
>今のところ暇人さんの
>スレはabhisamayaの語源解釈についてかなり込み入った話になってますんで、
>あちらは専門家?が素人の暇人さんを教育するスレになってるようで、
@ abhisamayaの語源解釈についてかなり込み入った話
A 専門家?が素人の暇人さんを教育
というのは間違いないでしょう。暇人さんは悪あがきしていましたが、さすがに
無理筋との自覚があるようで書き込みが無い状態です。正等覚への直接導入
が縁起現観(四諦現観もある)であることに異議をとなえる人がいるのなら教えて
欲しいものです。「わかった相応」などの揶揄がありますが、縁起現観での文脈
では「わかった」も苦しいですが間違いではありません。それ以外で「わかった」を
使っている場面があれば指摘してください。
正等覚への直接導入過程にある現観が四禅や滅尽定を超えたものである、という
のはここから簡単に論理帰結されます。
>「多義性は無い、竜樹の自性批判は有部のみに向いている」←キミの脳内妄想 
>「竜樹自身が有部以外のニヤーヤなどと明言していない」←意味不明
>「三性説だ」と言った過誤←なんで過誤だね。
>これは実はニヤーヤの自性としての プラマーナの説明ね←意味不明
この遠吠えに釘をさすのには彼自身の以下の言葉があります。
>「仏教外の有自性論者も含む」と私には読めん。
>キミの頭脳は私に理解できん。
暇人の脳味噌は虚栄心しかないようです。自己正当化の権化です。
さぁ、次は暇人の番です。どうぞ、ご登場を。屁理屈はいらんぞ。



57 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 13:23:15
すでに原始佛教の輩はオウムということでここ哲学板では
相手にされていません・・・

58 :これを言っている人が元阿含宗会員です:2005/08/11(木) 15:01:21
阿呆陀羅經 ◆FBwkMiTy4A :2005/08/11(木) 14:56:10 ID:DEOY7QvI
しかし、↓みたいな参加条件の場で、電波男さんもよく忌憚のない発言をされるもんですな(汗)。

1.お名前(フルネーム 漢字)(省略不可・必ず本名)(例:林家 桃太郎)
2.読み(ローマ字 半角)(省略不可)(例:Rinka Momotaro)
3.メールアカウント(英数字 半角) (省略不可)(例:owner-linka@freeml.com)
4.ご職業(会社員/公務員/学生などの区分で結構です)(省略不可)
5.ご住所(都道府県・市町村区)(省略不可)
6.ひとこと・要望など(省略可)



59 :つまらん、糞スレの類だ:2005/08/11(木) 15:05:52
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1122591224/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1122597067/l50

非専門家がやっている自己満足スレ集団です。
何とおぞましい。

60 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 15:15:51
大衆に直接訴えて事の宗教でしょうよ。

61 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 17:51:54
阿呆陀羅經は以前以下の宗教団体の会員でした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E5%90%AB%E5%AE%97

62 :暇人だからくだらん事ができる:2005/08/11(木) 17:53:45
>>(サンユッタ・ニカーヤ 12:10 増谷文雄訳)
>パーリ原典を当たっているのですが、上記の出典箇所には見当たらず、探しています。

佐倉さんとこが正確でないのか 増谷さんが悪いのかしらんが
たぶん、ここだね(パーリ このページ一番下の1 1 10Gotamasuttaü以下)
ttp://www.metta.lk/tipitaka/2Sutta-Pitaka/3Samyutta-Nikaya/Samyutta2/12-Abhisamaya-Samyutta/01-Buddhavaggo-p.html

ついでに(英訳12 1 10 (10) Maha Sakyamuni Gotama Ý Gotama the Great Sage of the Sakyas.以下)
ttp://www.metta.lk/tipitaka/2Sutta-Pitaka/3Samyutta-Nikaya/Samyutta2/12-Abhisamaya-Samyutta/01-Buddhavaggo-e.html




63 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 17:53:54
比較言語学だとか比較宗教学だとかは哲学プロパーに受けはいいものの
民族主義者や宗教の信者などの大衆には受けが悪い。そもそも立場が違うんでしょう。

64 :唯識 ◆Vidya0E1.s :2005/08/11(木) 18:03:00
あまり違う事書き込んでると
削除依頼されちゃいますよ。

65 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 18:08:30
>>62
インド哲学専攻?・・・・
サンスクリット読めたら、日本でも少ないだけに、
アドバンテージすごいだろうね。
あこがれまつ。

66 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 18:16:48
>>65
完全に素人の戯言です。
サンスクリットは自分が学術的権威があるように振る舞う
オウム集団の見せかけです。

67 :唯識 ◆Vidya0E1.s :2005/08/11(木) 18:20:51
せっかく立ったスレですから
もう少し軟らかくいきませんか。

68 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 21:40:49
宗教板で相手にしてもらえない屑どもの怨恨のはけ口じゃん(藁

69 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 21:41:51
宗教文学よりポストモダン文学のほうが高級なのだ。

70 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 06:34:25
原始佛教教団において根本二大分裂が起きる以前に
原始佛教はその脆弱さを内包していたのだ。
世間に目を背けた上座部。大衆に布教をしようとする大衆部。
どっちが仏教の発展に寄与しているか?
考えればわかることだ。

71 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 12:16:48
宗教板の原始佛教は酷いね。
その閉鎖性が。
誰にでも解るように説くのが学問というものさ。

72 :唯識 ◆Vidya0E1.s :2005/08/12(金) 16:20:28
>>71さん
閉鎖的になるのは(そのように見える)のは
現代においては仕方のない事でしょう。

73 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 16:30:57
解らなければ調べればいい。
誰にでもできることだ。
それだけ。

74 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 06:59:35
今日も朝早うから懲りずにやる
自称、似非仏教エリートたち

75 :原始佛教の住人は元オウム信者:2005/08/14(日) 13:37:42

                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜よー痴〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


76 :考える名無しさん:2005/08/15(月) 08:58:43
原始佛教のスレの住人には盆も先祖もない。
もちろん、先祖供養もしない。
釈尊がそう言ったからだとさ。
彼らは日本の伝統的な仏教文化に
対する反逆者であり、極左集団だ。

77 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 18:29:20
暇人ここだ。

78 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 21:36:16
電波、変だと注目されてるのはおまえだよ。

79 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 07:24:46
原始佛教という宗教板の住人は
あれが仕事。現実にはまともなことができない
かわいそうな輩だ。

80 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 07:25:47
思考パターンはオウム的というべきか

81 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 09:34:58
ここは宗教板の議論に寄せてもらえない可哀想なノータリンお馬鹿ちゃんのはけ口スレなのね(藁

82 :((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル:2005/08/22(月) 17:55:42
ちょっと待ちなロンリーボーイ

電波

>>81

83 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 17:24:39
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1122591224/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1122597067/l50

電波は正当な大学などの研究機関で相手にされなくなって
2chでだべってるだけだろう?

最低だな

84 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 19:49:38
電波、無臭、暇人、阿呆など
現実社会から見放されて、あのスレでしか、
存在を顕現できない蛆虫みたいな野郎たち。

哀れな奴らだよ。自分たちの考えがいちばん正当
だと基地外頭をさらけ出し、結局、実りのあるものは
何もないという最低最悪集団だ。いっそ、浮浪者にでもなれ!!

85 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 20:20:42
その蛆虫にも相手にされない浮浪者以下の最底辺馬鹿の憂さ晴らしスレか?ここはw

86 :考える名無しさん:2005/08/26(金) 21:13:57
        \  |「 ̄ ̄ ̄ ̄`||`l /
       ─   || 電波の .:|| :|  ─
        /  |L原始仏教.!| ;| \
           | ̄ ̄| ̄ ̄|~::|
           |__|__|/
     ∧_∧
    (    )<あ、はじまった!
     |   ∪
    ⊂と__)


87 :考える名無しさん:2005/08/27(土) 18:08:56
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1125111009/l50

新しい糞スレ登場です。笑ってやってください。
世間の見せ物です。

88 :考える名無しさん:2005/08/27(土) 19:03:41
>>87
あんたには発言する勇気はないだろな。

89 :考える名無しさん:2005/08/27(土) 19:28:07
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1125118802/l50

ここもできました。
>>88

発言していますよ。あはは



90 :考える名無しさん:2005/08/28(日) 01:38:48
電波の自称

(1)私は電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロです。
(2)主に宗教板で発言しています。
(3)元大学教員です。ドクターではインド哲学を主に専攻していました。
(4)本業は都市計画を始めとするものと
(5)その権利義務に係わるものを始めとする法律関係
(6)正式な僧侶として最終加行終了。真言密教系を含む複数。
(7)祖母は一応、著名な(似非?)霊能者だった。
ttp://www6.big.or.jp/~beyond/bbsnews/proxy/shikaku/1049444532/link

91 :考える名無しさん:2005/08/28(日) 12:28:06
電波派と暇人派の対立点は方法論にある。原始仏教の教説を明らかにする方法とは

電波派 電波氏の直観。
暇人派 幾人かの仏教学者の説を比較し、暇人氏が理解し、選択。

それぞれの「直観」、「理解」が、おのおの原始仏教の「現観」という術語に相当するとする。
パーリ大蔵、漢訳、英訳、現代日本語訳の原典等については、有害、無益、あるいは重要
でないと、両者ともにみなすようである。暇人氏には選択過程で、幾分の説明があるものの、
電波派の方法論が電波氏の直観である以上、暇人派は論破が不可能である。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)