2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

郵政民営化どうよ? in 哲学板。

1 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 23:33:11
人を撃った。人が死んだ。俺が殺したのか?
否、俺は引き金を引いただけだ。

手紙を送った。手紙が着いた。俺が届けたのか?
否、俺はポストに入れただけだ。

郵政民営化が哲学的問いに誘う。      

2 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/08/12(金) 23:34:19
サンセーイ!

3 :TAR:2005/08/12(金) 23:35:04
なんのこっちゃw

4 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 23:36:06
なかなか面白い導入だナ

5 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 23:37:21
それを言うなら
新保守主義どうよ? in 哲学板。
くらいにしといてくれ。

どっちにしろ板ちがいだが。
おれも賛成だよ。

6 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/08/12(金) 23:38:32
「手紙は必ず宛先に届く。」よって、
郵政民営化サンセーイ!

7 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 23:40:27
郵政民営化?
郵便的とはいえんな

8 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 23:42:20
国会解散の記者会見はよかったな。

9 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/08/12(金) 23:44:40
だね。ってか、郵政民営化とかどうでもよいが、
小泉面白いよ。
政治がおもしろい。それだけで、とりあえず賛成でよいでしょ。

10 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 23:47:26
郵政が民営化されたら郵"政"じゃなくなるのかの?

11 :考える名無しさん:2005/08/12(金) 23:55:02
でもわざわざ選挙しなくても国民投票制度みたいなの
作ったらいいんじゃないか。

選挙のほうが面白いからいいけどさ。

12 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/08/12(金) 23:58:00
「刺客」とか、ネタ化しているよな。
記者会見もいわば、「狩りゲームの始まりです。」って宣言だろ。
マスコミも完全に調子乗って、
もはやこんな感じじゃないと、政治なんか誰も興味持たないでしょ。

13 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 00:02:46
>>12

おいピカ、高哲のスレにも言って意見述べてこい

14 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 00:09:51
そうだな。異常なまでのわかりやすさだったな。

刺客はちょっと馬鹿っぽいからやめたほうがいいと思うが。

15 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 00:16:25
還元主義の大嫌いなお前らが意外な反応だな。
郵政は民営化でいいとしても他の副作用もあるかもしれんぞ。任期は民営化の仕事だけで終わるわけじゃないしな。

16 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/08/13(土) 01:15:49
哲学的には私と公の問題になるでしょうね

17 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 01:23:05
茶番だな。国民そっちのけで権力闘争に明け暮れてるだけ。衆愚政治の典型。


18 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 01:30:03
>>15
選挙となるとたった一つの争点というわけにはいかんからな。

19 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 01:35:36
健全な政治のためには、法案ひとつ通すごとに選挙やるべきなのかもしれんね。
コストかかりすぎで現実にはムリポだが

20 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 03:20:53
逆に、
選挙という革命さえ保障されてれば、

もっと独裁的に権力を行使すべきかもよ。

21 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 03:24:02
・・・つか、今回の法案否決=解散、
いろんな意味で、郵政イジメだったりするわな。

選挙になると、郵便局、
選挙郵便を大量に処理せにゃならなくなるんで、
いやがらせとしては最高。

さすが小泉タン。

22 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 09:33:20
郵政を、株式会社に変えて、その株を政府が保有する。
これは民営化と言えるのか?

23 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 21:23:50
財投の流れを断つのが要なんだよ。


24 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 21:35:10
金は必要があると銀行で発生するのを知らないのかねw

25 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 21:35:39
でも、小泉とブッシュの間に密約があるって噂は?結局民営化したら、
アメリカの国際を大量に引き受けるからっていうのは?
小泉の考えてる事を、判るヤシってどんな人物なんだ?



26 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 21:42:57
>>24
くわしく

27 :ロスチャイルド大好き!:2005/08/13(土) 22:10:59
>>37 「ハゲタカ外資が340兆円米国に奪い取られるというデマ」
   お前評論家の森田に何か恨みでもあるの?
   森田も郵貯の340兆円が奪い取られるとは言ってないんでないかい?
   ニュウヨーク・タイムズかウォールストリート・ジャーナルだか知らないが
   米ドルにして3兆ドルが、郵政民営化されたら資金運用するのに民営化会社
   じゃ資金運用のノウハウが無いから外資に丸投げされてリスクの大きい
   運用されて資金が戻ってこない危険が有ると言ってるだけだろ!
   外資の日本金融占領は、始まってるのはあおぞら銀行、新生銀行でよくわかってるじゃ
   ないの?5000億円郵政民営化の為に外資が投資しているってのは
   確かだろ、東京に一等地に横文字の金融機関の事務所がバンバン出来て
   いるのは知ってるよな。
   単行本「ジャパン・ハンドラーズ」読んでみな、元FRB議長のポール
   ボルカーやロスチャイルド、ブッシュ政権の前大統領経済担当補佐官
   ポール・リンゼーの外資の水先案内人(外資の忠犬ポチ公)オリっクス宮内会長
   をはじめとするヤフーの孫正義の裏の顔が記述されてるよ。




28 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 22:20:15
よく憶えていないのだが、プラトンは『国家』の中で、
郵政に関しては何と言っていただろうか?

29 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 23:42:07
特に、何も言ってないと思うよ。

30 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 23:58:56
民営化されると38万人が公務員じゃなくなるからいらない人はリストラ可能になるらしいお
官もリストラ!リストラ!

31 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 11:28:32
税金を使ってない郵政の公務員を減らしても、
国民には何のメリットも無い訳だが。

32 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 13:21:36
>>31
>税金を使ってない郵政の公務員

じゃあすでに民営化されてるってことじゃん

33 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 13:27:08
まぁ、これ嫁や。
郵政民営化で得するのはユダ公とスイスの秘密口座に数兆円振り込まれる小泉一派だけだ。
http://www.mag2.com/m/0000154606.html

34 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 13:31:16
おれみたいなド田舎出身者にとっては郵便局が銀行代わりになるというのは割りと切実な問題であるわけだが。

35 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 13:31:37
事業を民営化すると様々な弊害が出ると言われてるが20年もすれば
何とかなってるもんよ。

36 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 13:39:07
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。小泉の構造改革とは、
日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

副島隆彦先生は?:「郵政民営化の本当の中心的な課題は、まさしく、外資(ハゲタカ)による乗っ取り(株式買収)への警戒」
「グローバリストたちは、日本の郵便銀行を乗っ取ることを、日本乗っ取りの最大の目標にしている」

千葉邦夫さんは?:「竹中平蔵大臣の行動から察するに国際金融勢力の手先としか思えない」「私たち国民の汗の結晶で
ある350兆円ものお金が、国の管理から離れて、国際金融資本という弱肉強食の涎を垂らした獣の目の前に、無造作に投
げ出されてしまう」

田中康夫長野県知事は?:「郵政民営化後に株式も放出すれば、ハゲタカファンドを始めとする「鬼畜米英」企業が競い
合って買い求める」 「国を売り渡す。これぞ愛国者・純ちゃんが思い描く構造改革」

星川 淳氏は?: 「郵貯と簡保の350兆円がかならずアメリカに流れる懸念。」「このうえ郵便局にしまっておいたなけなしの
お金まで貢(みつ)ぐ必要はないだろう。」

小野寺光一さんは?:「郵政民営化の最大の目的は、ユダヤ外資に350兆円の国民金融資産を渡すこと」

明大学長だった岡野加穂留先生は?:「小泉政治は、郵政民営化がアメリカの要求であることを明らかにせず、キャッチ
フレーズと政治的な催眠効果をねらって、「民でできるものは民で」という短い言葉を繰り返して、郵政民営化を進めてきた」

知的なネット住民の多くが注目する「株式日記と経済展望」では?:「自民党が分裂してしまったのも、アメリカの政権があま
りにも露骨な内政干渉をしてきたから」「竹中大臣はテレビでアメリカの圧力によるものではないと否定しているが、アメリカか
らの対日要望書と郵政の民営化法案の中味はそっくり同じ」

37 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 13:51:44
急に頭のおかしい香具師が湧いてきたな

38 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 14:27:23
ユダヤ陰謀ヲタってどの板にもいるのな。

39 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 15:09:17
ユーセイ!!ユーセイ!! 

40 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 18:07:01
単純に郵便局職員とその家族だと見た

41 :考える名無しさん:2005/08/14(日) 18:40:38
よく憶えてないのだが、ヘーゲルは『法哲学』の中で、
郵政に関しては何と言っていただろうか?

42 :考える名無しさん:2005/08/15(月) 07:44:08
民営化されたら山奥の一軒屋に葉書が届くということはなくなる

43 :考える名無しさん:2005/08/15(月) 12:21:05
>>42
なぜ? 宅急便でも届くが?

44 :考える名無しさん:2005/08/15(月) 13:47:17
50年後は葉書なんて書かないだろうなあ。
ぜいたくな趣味の世界になるだろうね。

45 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 23:50:25
何か民営化賛成の流れみたいだが、ここの住民は元から経済に明るかったり
あるいはそれなりに調べるなり、考えるなりした上で賛成っつってるのか……?

コテを槍玉に挙げるのはアレだが>>9の「小泉面白いよ」とか論外な。
あるいは「構造改革」やら「民営化」やらが「きっといい事に違いない」
という先入観で、まさか適当に言ってたりはしないよな?

46 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 00:40:38
>>45
おまえはどうなんだ?
賛成?反対?

47 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 01:48:53
>>46
『強いて言えば』反対。

理由は小泉の言う民営化のメリットとやらが
ごく普通に考えて胡散臭いから。

例えば、民営化すれば、より良いサービスが受けられますよ、という意見。

ホントにそうか? 
例えばド田舎には銀行が無く、お金を預ける場所として郵便貯金がデフォルトだったりするんだが、
何で銀行が無いかというとそんな場所で営業しても採算合わんからだろう。

民営化するという事は「金になる客」は確かにより良いサービスを受けられるだろうが、
「金にならん客」はばっさり切り捨てられるようになるってことだろ。
郵便みたいなインフラ事業でそれをやっちゃうと、
一部の人間にはシャレにならん不便を引き起こす可能性が大きい。

48 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 01:49:33
続き

また、TVで小泉が「民営化すれば公務員が減るから税金の節約になる」みたいな
発言をしていたんだが、郵便局の局員の給料って、自前の郵便事業からの収益でほとんど賄ってるんだよな。
小泉自信の郵政の現場、実態に関する認識がこの発言からしてどうも怪しい。
そもそも銀行と郵政は預金先、保険とかのライバルで仲が悪いらしいんだが、小泉は銀行閥だ。
その辺りの絡みを考えるとますます胡散臭い。

あと『国民の郵便貯金が無駄な公共事業に使われている』『そして族議員に流れている』
という意見だが、それはそれで、民営化みたいな色々問題起きそうな事するよりは、
監査機関みたいなものを組織する方が簡単じゃないのかと。
さらには民営化することによって>>36のユダヤ陰謀論とまではいかなくとも
確かに外資だとかにごっそり金が流れる可能性はある。

49 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 01:57:51
さらに続き

政経には疎いから、TVからの知識だけで適当に言ってるんだが、
逆に言うと知識なくてもこんだけの屁理屈なり疑問なりは出てくるはずなのに
出てこないのは何で? というのが結局俺の言いたかった事なんだ。賛成反対以前にね。

結局のところ、>>45で言ったみたいに『構造改革』やら『民営化』やらの
耳心地の良いフレーズと、小泉のキャラクターに乗っかって、
適当に賛成と言うのはどうか、と言いたいんだ。
特に哲学板でそういうノリは無しじゃないのか、と。
だから政経は疎いけど『強いて言えば』反対だ、とはじめに言ってみたんだ。

ってここまで書いて気づいたけど、
どうも半ば以上ネタスレみたいな流れだったみたいで
そんな所にマジレス長文を書き込みしちゃった俺ぬるぽ。

50 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 19:16:32
>>48
外資に金が流れるというのはどういうことだ?
どのようなルートのことを言っているの?

51 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 19:19:59
あべしぬぞうがいるかぎりおさきまっくらだな日本は

52 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 19:21:33
>>50
・郵貯で米国債などを買う
・郵貯の運用を外国人に任せるため運用手数料を取られる
・郵貯が破綻して外資に安く買い叩かれる

のいずれかでしょう。

53 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 19:27:18
>>52
それは何か問題なのか?

54 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 19:45:47
>>53
外人が儲けるのが妬ましいし外国から経済的に支配されることにも繋がると考えるからだろ。
支配されたら惨めだよ。

55 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 20:25:55
それで支配されるのか?

56 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 21:03:08
ようするに、
郵便貯金で集めた巨額の資金を、
どう運用するかが問題なんだわな。

たまたま、郵便局は、
郵便、貯金、保険、セットになってるから、
話がややこしくなってるだけで。

資金運用を、民間にまかせて、
それぞれ投資したぶんだけ、
責任を持たせるってのが、
自由な資本主義な仕組みってことで。

役人が貯金の運用を行ったんじゃ、
社会主義国と変わらんからなぁ。

57 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 21:09:54
切手や送達は民間の扱うものになるわけだ

58 :ウキッ!:2005/08/17(水) 21:18:09
小泉支持だが、郵便民営化そのものが争点ではないだろうね。
構造改革の進まなさのイライラ感が、
変わりやすい形で、2項対立として演出されたのが
今回の選挙だろう。
それはある意味で演出であることもわかっているわけだけど、
「とにかくネチネチ反対するヤツうざいよ!」というメッセージとしての
小泉支持でしょう。
この2項対立の反小泉派がそのまま、改革反対はなのか、
そんな単純なことではないとしても、
「とにかくネチネチ反対するヤツうざいよ!」というメッセージなわけだよね。

59 :ウキッ!:2005/08/17(水) 21:19:11
変わりやすい形で→わかりやすい形で

60 :ウキッ!:2005/08/17(水) 21:23:18
小泉は、「わかりやすい形で演出したよ」と
国民にわかるように演出してたわけだよね。
正直、郵便民営化とか、亀ちゃんとか、どうでもいいわけ。

「おれは構造改革一生懸命やってるだろう。
でも回りの妨害で進まないんだよ。
とにかくそれが、うざいと思うなら、国民投票でしめしてくれ。
そしたらそのあとやりやすくなるからさ」っていうことでしょう。今回は。


61 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 23:18:48
郵政民営化も含めて、構造「改革」とやらの中身が問題なんだよな。
名称は構造「改革」でも蓋を開けたら構造「改悪」でした、って結末じゃ笑えない

改革なのか改悪なのか、実際どうなんだって議論をちゃんとやらんといかんわけよ
小泉の国会での答弁をみると、そこを端っから真面目にやってないから信用できない

そしてその小泉の糞いい加減な答弁を面白いからと言って好意的に報道するマスコミや、
支持する連中とかマジで勘弁。民主主義って結局は衆愚政治とイコールで結ばれるんだなと思ってしまう。

62 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 14:12:36
日本なんて

63 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 15:14:16
ややマジっぽい反対派が来てるけど
小泉なのかマスゴミに対してなのかは不明だが
ただ感情的に反発してるだけだな。

内容がよく分からないんだったら、経済勉強すれば?

64 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 17:22:06
でも、郵便貯金や保険程度なら、
官営のままのほうが良いと思うけどね。

ようするにあれは、最低限の備蓄みたいなもんで、
あふれたぶんだけ民間にまわせばいい。

運用に問題があるなら、そっちを改革すべきで、
すべて無くすなんてのは馬鹿としか言いようがない。

ただ、郵便に関してだけは、
民営にしてもかわまんだろ。
つか、民間で問題ないし。

65 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 17:30:15
みんな小泉のパホーマンスにだまされちゃいけないよ
あいつは日本をアメリカに売ろうとしている


66 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 17:34:15
旧田中派、親中派の殲滅がコイズミの目的でしょう。
郵政民営化もその一環。

67 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 17:34:22
中国に売ろうとしている岡田のところよりマシだろw

68 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 17:37:46
旧田中派のラインを潰す事が利益誘導バラ撒き政治を改革する事とも言える。

69 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 17:56:54
というか、郵便貯金と簡易保険は単に「廃止」すればいいと思うんだが。
もともと預けた人の金なんだから、預けた人に返す。
それをどう使おうが運用しようが、預けた人の自由だろ。
何百兆円あろうが、「外資に食われる」もへったくれもないよ。
国が金が必要なら、非難を覚悟で増税するか、赤字覚悟で国債を出す。
どちらも政治的経済的に目に見える摩擦を引き起こすから、
監視がしやすいし、どうしても必要な金以外は使えなくなる。
要するにそれが狙いなんじゃないの。

郵便は全然問題が別でしょ。東京三菱銀行と日本生命とクロネコヤマトと、
本来何の関係もないんだから。

70 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 18:06:15
民主党も一期ぐらいならそう悪いことはできないが、
小泉首相はファッショであり悪すぎる。良識の府である
参議院が今回の民営化案を見送ったので、ここはそれに
したがったほうがいいでしょう。

71 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 18:07:40
>>70
ここってなに?次の選挙結果で民営化陣営が過半数になっても無効とするとかかwww

72 :redio_to_read:2005/08/18(木) 18:08:45
早くこの問題が済んでくれるといいですよね

73 :史的唯物論:2005/08/18(木) 18:10:33
  今の現象、郵政民営化したいという上部構造はどういう下部構造なのか

 今の政府がどういうわけか血筋を上げてる郵政民営化問題についても下部構造をかんがえないと始まらない、今の報道等の解説では全然問題が明らかにならない

 近未来のエネルギ−問題等についてボーとしてる政府の面々もなにか大きな暗雲があるということは感じる、なにかが世の中でで正常になっていないのであると感じる
それは郵政民営化というような競争至上主義賛美の儀式を完璧にやって競争至上主義を貫徹していくと、世の中が進歩し暗雲が晴れるかのように感じるのである、つまり民営化は競争強化の完成のまじないだ

 ところが、実際の暗雲は未来のエネルギ−問題温暖化問題だったりするのである、
あるいは世界の貧富の大差の放置だったり緩やかなもう長くなった農民虐待にもとを発していたりする

 実際の問題は下部構造であるのだが(世界の貧富の差も下部構造、高度下部構造、未来の物資状態も下部構造だ)
上部構造が下部構造に規定されてることを知らない、きずかないブルジョア諸君はまじないである上部構造に血道を上げる

74 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 18:10:55
>>71
郵政民営化案反対ということで、自民党以外に投票するということです。

75 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 18:11:24
>上部構造はどういう下部構造なのか

はい鮮人まずわにほんごから

76 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 18:12:14
>>74
つまり参議院は解散のために見送ったということになってしまいますが?

77 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 18:15:53
>>76
参議院が見送った時点では本当に解散するかどうか見極めがついていなかったのでしょう。

78 :史的唯物論:2005/08/18(木) 18:16:35
 おやおや馬鹿な差別屋には解説が必要か 
>今の現象、郵政民営化したいという上部構造はどういう下部構造をもつのか

と書き換えておきましょう、アー今日も小学校やってしまった

79 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 18:19:54
>>6 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/08/12(金) 23:38:32
「手紙は必ず宛先に届く。」よって、
郵政民営化サンセーイ!

おもてにはでていないが、届かない確率って知ってる?
郵便の不着事故は、おおよそ内部の人間のモラールの問題。
でも、こういう数値は、おもてには出てこない。
郵便民営化については、だから、民営化に賛成。

郵貯、簡保については、その運用が不透明。
運用先がドル建てのアメリカ国債の比率が大きい。
ドルの切り下げで思うようにアメリカの経常収支の向上に使われている。
また、日本国内の特殊法人等への融資で運用し、貸し倒れも多い。
国民から預かっているカネという認識もほぼ皆無。
実質の運用効率は、国のサポートが無ければ、仮設だけど、
今の都銀等と比べ、かなり悪いものと想定される。
だから、民営化に賛成。

民主党の多段階縮小論は詭弁。

80 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 18:21:37
民主党、惨敗。これ必至。

81 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 18:23:03
民主党はのらりくらり民営化法案を先延ばしすると思われるよ。
それに民主党が民営化法案を提出しても参議院で否決されるだろ。
だから民営化はなしという判断でいいでしょう。

82 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 18:31:11
つーか、
定額の預かり手数料を取って、
金を預かる銀行をつくれって。
その代わり、何があっても、
預かった金は全額保証すると。

83 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 18:32:22
訂正:定額→低額

84 :ウキッ!:2005/08/18(木) 19:41:13
>そして、象徴界への支払いも忘れずに。そうすれば、必ず報われる。
>なぜならラカンによれば、そういう「手紙」は必ず宛先に届くのだから。

http://www.shobunsha.co.jp/h-old/rakan/10.html

85 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 21:04:11
上部構造に下部構造、思想にも重力かかってるのね。。

86 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 21:54:29
>>82
それただの貸金庫じゃないの

87 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 21:59:24
いや、もっと深い考えが82にはあるはず

88 :史的唯物論:2005/08/18(木) 22:11:49
>>85 僕も首から下が下部構造か、臍から下が下部構造かよくわからん何つって
後者はあまりにも俗っぽいな

89 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 22:32:19
気になるなら右側構造と左側構造にすれば

90 :読んどけ:2005/08/18(木) 23:27:18
62 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/08/18(木) 21:38:00 ID:S8jdLIzj0
今のトナミ運輸の社長は綿貫の息子。


63 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/08/18(木) 22:10:04 ID:LcSvETVK0
それを言ったら
民主岡田=異音じゃん!(父親は創業者、兄は社長)
間違って総理になったらさらに法律が異音に
都合のいいように変わるよ。
それは仕方のないこと


64 名前:  :2005/08/18(木) 22:30:22 ID:tjBS4Aoa0
郵便トラック配送の圧倒的シェアを握るトナミ運輸。
綿貫:「民営化なったら随意契約が出来なくなるな。
    何としても阻止しろ!!」ってが。



91 :読んどけ:2005/08/18(木) 23:28:00
イオン=Jusco

92 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 23:57:37
>>89 >>73は思いつきで書いたんじゃないよ
>>73が普及しないから、国内はなにがなんだかさっぱり焦点がつかめないんだよ

93 :凡人:2005/08/19(金) 00:35:11
システムはとても良いと思いますが扱う人の心の問題ですね。
政治家のトップの心の問題が郵政問題より数倍おおきいと思いますね。
ホームペーヅに個人名で乗っている二度に渡る婦女暴行レイプ事件で逮捕
の裁判、本当?

94 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 00:46:07
>>93
小泉がレイプしたの?

95 :凡人:2005/08/19(金) 00:55:29
小泉純一郎で検索したらホームページにのっていますよ。
嘘でしたら名誉毀損で訴えると思いますけどね。

96 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 02:38:49
>>95
はい名誉毀損。既に棄却されてるのにね。残念だったね

97 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 18:57:58
honntounisoukana?(ppp

98 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 03:26:02
まあ、哲学板的には、日本的「貨幣」のアイデンティティが移行するにすぎないってことだろ。
(郵貯→銀行or米国市場)

99 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 21:12:33
小泉政権与党のやることには何でも反対の反体制馬鹿サヨって
たいてい郵政民営化の意味すらわかってないんだよね。

100 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 23:03:22
>>99
その郵政民営化の意味とやらをあげてみてくれ

101 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 06:52:07
自民のサイトでも行って、マニフェスト読めばいいだろ。

102 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 23:48:57
いやそういうどうしようもなく低い水準で聞いたわけじゃなかったんだが。

っつか自民のサイトで紹介されてるような民営化の意味なんて
ちょっとネット上で検索すれば、わりと具体的な数値をあげたりしつつ全部論破されてるだろ

103 :飛べないカラス ◆hslonKolMc :2005/08/24(水) 01:59:36
最終的に政府も民営化するよ。国家は治安サービスを提供するサービス業になる。資本主義が続けば。

104 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 02:41:07
■■■■スクープ記事!「自民○泉首相、公明党と「郵政法案」採決で裏取引発覚!!!!
〜「北朝鮮問題で「拉致被害者の家族の訴え等黙殺」!!!!」」〜■■■■

「(記事題名)郵政法案と人権擁護法案は表裏一体」
http://www.nikaidou.com/column01.html

要約
●自民党の「郵政法案」採決の見返りに、公明党の「人権擁護法案(注:大問題法案。記事本文に詳細)」
 の無修正・無抵抗採決等を約束!!
●結果、北朝鮮への拉致問題調査、経済制裁等の事実上の放棄・黙殺!!
●また、上記「人権擁護法案」採決を強行するため、郵政反対派の「非公認」「除名処分」の強化!!
●朝鮮人(北朝鮮・中国・韓国)の代弁者政党への売国行為が、秘密裏に進行!問題は公明党!
 〜「郵政」を声高に叫ぶもう一つの理由〜
●我々の子供たちの安全や生活、言論の自由が、明らかに危ない!

■■尚、上記「人権擁護法案」「公明党・民主党・社民党問題」「靖国問題」等の本質を平易に理解するなら、
  下記の書籍「マンガ嫌韓流」(20万部突破:1000円)が最適です

  ★現在アマゾンで一ヶ月以上売れ行きTOP一位、独走中
   全国大型書店等でもTOPリスト入り中!
   以下でトップセラーにリンク(500(人)件以上のカスタマー・レビューもあります) 
 
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/new-for-you/top-sellers/-/books/all/250-3584470-4977008

105 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 02:48:27
国土・国民なき国家が存在するとでも?

106 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 02:53:54
郵便局なんてほとんど使ってねーんだよな俺。今回は共産党にでも入れるか

107 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 02:57:30
ゆーゆーゆー♪ ゆう せい♪ ゆうせい ほーて〜

108 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 03:09:58
君のまちにあるスポーツ施設や温泉娯楽施設…。
あれは郵便貯金の利益還元の為(純利減らしの為)、カネが大量投入されてできたモノと知っているのかね?

109 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 05:33:57
郵便は伝達業でしょう。

110 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 09:08:53
郵便は運送業です。
信書の秘密は徹底的に守らねばならない。
郵便の内容が伝達されてはならない。

111 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 09:24:03
郵便は、戦場における必命な伝達手段として誕生。
フリーメーソンがその任を一手に引き受け、WW1の際に一気に発達した・・・。
その後、政治の裏へと身を匿したフリーメーソンは、郵便事業を傀儡のひとつとして利益をうみだし、政治・経済の中枢を操っている。

112 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 14:28:16
廃止した方がすっきりする。いまどき手紙を送るやつはいない。

輸送は現存の民間会社で十分。


113 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 16:18:09
>>47から>>49
の通りじゃん?今の郵政自体には問題が無くて、問題なのはそっから集まってくる金の使い方なんでしょ?
無駄な公共事業とかに使われるってんなら、そっちを減らすべきでそうすれば財政も潤って万々歳ってことにならんの?

小泉さんにとってではなくて、俺らにとって民営化したときのメリットがいまいちわからん。
民営化されたときのデメリットのほうが大きい用に思えるがどうなの?



114 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 16:53:06
郵便、簡保は『大赤字』。郵貯は黒字。
郵政の『大赤字』を補う為、公金(主に税金)を投入。

115 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 17:08:56
>>114 郵便、簡保は『大赤字』。
そうすると郵便は民営化されると、値上げもしくは地方切捨て。ってことになるの?

116 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 17:12:36
当然の市場の原理。

117 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 17:26:00
あとはリストラか。

118 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 17:42:30
イエス。

119 :122:2005/08/24(水) 17:47:32
じゃあダメじゃん。

120 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 17:53:09
大企業のほとんどがリストラ・経費削減に努めてるのに、何もしない
お国のバター犬だけまるまる太ってても駄目だ罠。

121 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 18:15:28
バター犬はかぶれませんか?

122 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 18:16:18
>>120
大企業のほとんどがリストラ・経費削減に努めてるのに、何もしない
お国のバター犬だけまるまる太ってても駄目だ罠。

企業は利益を求めるから当然だけど、国家は利益を求めない部分も必要になるんじゃん。
みんなに平等にする必要があるものに対しての無駄は無駄ではないと思う。
過疎の地域の学校とかね。

郵便局は国民に平等に必要なのかどうかってことはしらん。

123 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 18:48:15
>>79
俺、高校生の頃なつやすみに郵便局で配達のバイトしたのな。
そしたらな、雨上がりで戸口まえの水溜まりに手紙おっことしたのさ…。そりゃもぅ青くなったさ。すぐさま局に引き返して報告した。その後、ぐしょ濡れになった便箋を宛先に課長さんが届けてくれたね、スマソ。なんか菓子折りみたいなタオルみたいな箱持って。
『よくある出来事らしくてあんまり叱られなかったさ。』
あと配達中、車のミラーもぽきっと折ったさ。相当に古い車やったわ。それも謝ってもろた、スマソ。

バイトで中に居て思ったのは、手紙紛失したり傷つけたりしょっちゅうだから『手紙届かないこともあるんだなぁ』と…。

あ、去年、封筒に穴あいてて中身なしがあって局に電話したことあったわ。二日後、中身(アパートの合鍵だったが)みつかったけど、機械で宛先判別するからきづかなかったそうな。まぁ、郵便局内部はいいかげんでサービス精神はないよ…。

124 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 19:29:21
情報操作とネットメディア

民主主義の根本は情報公開だ。我々は物事を知る事によって考える。考えれば意見を持つようになる。
意見を持つと権力者の不正や悪に怒りをおぼえるようになる。権力者が一番おそれるのはこの事だ。
眠れる国民の覚醒だ。だからこそ情報操作をして国民から事実を隠蔽し、国民の考えを誘導しようと
必死になるのだ。
世の中は猛烈な勢いでインターネット時代が進展している。インターネット利用者の多くは、政治に無関心、
無知な若者だ。彼らの多くは暇で、怠惰だ。しかしその彼らが一旦目覚めると、大挙して動き出す。
よかれあしかれ潜在的なエネルギーを秘めている。

国家権力はそこに目をつけている。彼らを警戒すると同時に利用しようとする。すなわちインターネット
の書き込みで妨害したり、誘導しようとする。

2チャンネルの書き込みが、当初と違って右傾化、政権擁護的になってきているのは、権力者がネットの
影響力に気づいて、機密費を使って役人や「さくら」に書き込ませ、世論誘導をはかろうとしているからだ。
これはもはや知る人は知っている。実に卑劣な手口だ。

http://amaki.cc/bn/Fx.exe?Parm=ns0040!NSColumnT&Init=CALL&SYSKEY=0097


125 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 21:28:42
「行革だ」「小さな政府だ」、だから「民営化」だなどとのたまいながら
民間企業である銀行に税金投入して救済したことはどう申し開きするんだあ?小泉先生よお。

126 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 21:45:27
今も税金投入してるお。

127 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 22:25:29
だから小泉は銀行閥だと(ry

128 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 23:25:08
>>125
やたらと感情的な書き込みだが、特定郵便局の方ですか?

郵貯にも預託金制度を通して多額の税金が注ぎ込まれていますが
これについてはどうお考えですか?
まあ、08年までは預託金の金利が入ってくるわけで
それまでは黒字を維持できるだろうが、それ以降にはどんなプランがあるんですか?
今のままの公務員体質のままでは、赤字になってから売ろうとしても
それこそ、長銀の二の舞になるのがオチだと思うんですけど?
それとも、ユニバーサルサービスの名のもとに、税金で永久に赤字を補填して
貴方達のような年収一千万以上の国家公務員に貢ぎ続けろとでも?

129 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 23:29:59
>>128
長銀は一民間企業だが外資に買収されたんだって。郵貯が長銀みたいになると
確信しているのなら、それでも民営化しろと言うのは売国奴的発言とおもわれ。


130 :邪意暗の誓約 ◆OOXX4TmbF2 :2005/08/24(水) 23:34:32
>>122

131 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 23:37:02
やけに興奮してる129は何者なんだ

132 :§' `§ ◆w7U7zNEXTk :2005/08/24(水) 23:42:20
>>123
森ソリー甚大は歓迎されずビールだけで御馳走は無かったとさ

133 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 23:45:04
>>129
あのさ、俺のレスちゃんと読んでくれました?
長銀みたいにならない為に、体質改善しろっていってるんですけど。

で、貴方は民営化反対なら、この先郵便局どうしたいの?

134 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 03:13:22
立花隆がけっこうまともなことを言っているね
http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050811_kaigai/index1.html

135 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 03:31:47
僻地救済郵政公社乙

136 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 03:37:15
これがほんとのポストモダンか!

あー言っちまった。。。。恥

137 :考える名無しさん:2005/08/25(木) 05:17:22
ポストモダンは、とどのつまり、理解していたものからはみ出している
ということだけ以外ですよね?

138 :考える名無しさん:2005/08/27(土) 14:46:00
TEST

139 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 12:47:33
要するに郵政民営化はアメリカの陰謀なんでしょ?2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1125024967/

140 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 13:00:23
さっきTVでやってた自民党を支持する理由 第一位
「優勢民有化を積極的に推進しているから」40パー弱

おいおいマジかよ…情報操作じゃないのか?

141 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 14:43:22
郵政民営化もいいけど近所でやってる意味不明な道路工事なんとか
ならんのか!
ほんの1区画アスファルト引きなおすだけで受注額9000マソ
ってなってたぞ
市民に断りも無く意味不明な事に大金流しやがって、税金かえせ!!

国のトップレベルも問題あるが地方の議員や行政システムも大問題だ
氏ね!

142 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 20:29:57
■野田元郵政相に郵便局長130人以上が個人献金 ■
 元郵政相で自民党衆院議員の野田聖子氏(岐阜1区)に、130人以上の
特定郵便局長が個人献金していたことがわかった。広島県と地元の岐阜県に
集中し、献金額などはほぼ横並び。議員事務所は「自発的に献金してもらっ
ている」というが、「献金した覚えがない」と話す郵便局長もいる。
 野田議員の資金管理団体「二十一世紀の会」の01年分の収支報告書の
記載で分かった。職業欄に「公務員」と記載された献金者が136人おり、
献金額は3万円が1人、ほかは全員1万円で計138万円。
 朝日新聞の調べでは、このうち133人が特定郵便局長で、1人が副局長、
2人が局長OBだった。また、福山市や尾道市など広島県内居住者が111人
を占め、大半が1月15日に一斉に献金していた。残り25人は野田氏の地元・
岐阜市など岐阜県内だった。
 名前が記載された郵便局長の中には「個人的に献金した」という人がいる
一方、「献金した覚えがない。野田議員を特に支援しているわけでもない」
「自分では献金していないが、郵便局長はいろんな名目でカネを徴収される
ので、その中から献金されたのかも」と無自覚な人もいた。
 野田氏の事務所は「広島では数年前に郵便局長に講演して以来、自発的に
献金をいただいている。郵便局長らに献金を求めたことはなく、純粋な個人
献金だと思う。要望を受けて議員が何かをしたということもない」と説明している。
引用元http://www.asahi.com/national/update/0914/002.html



143 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 21:39:10
野田聖子は、一日に何回、うそ泣きしたら気がすむんだ?

あっちの集会、 こっちの集会、 うそ泣きばかり。

「 じいちゃん助けて〜、 ばあちゃん助けて〜 」

こんなのが国会議員かよ。   ぺっ 。

144 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 06:03:25 ?##
>>142 公務員の個人献金が認められているのはおかしいだろ。??


郵便局を民営化するだけで1兆円の税収が集まるわけだから民営化すべき。

 民主党案の縮小案はありえない。

何故わざわざ、今政府が持っている財産を縮小するのか、株式化して高く売った方が
政府にとって特に決まっている。民主党は、経済感覚0、馬鹿の集まりだな

 自民党小泉案についてだが、郵政は国債受け入れに重要な役割を担っている。

たしかに、郵政が気軽に国債を引き受けるものだから、政治家たちに危機感が亡く、
これだけ国財政を悪化させてしまった面がある。
はっきりいうと、国の1000兆円を超えると言われる借金をこれだけ膨らませたのは、
「郵政」こそが「原因」なのである。従ってここが「問題の本質」であり、将来は完全に民営化すべきである。

しかしながら、郵政にいきなり来年から国債受け入れを停止などといわれると、
新規国債の発行ができなくなり「恐慌」が起こる可能性さえある。
しばらくの間は国債を受け入れ続けてもらい、その額を徐々に減らしていく必要がある。
民営化するというのであれば、自民党はこの「国債受け入れ」についても考えておく必要がある。

145 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 07:52:47
>>144
はいはいアルバイトお疲れさま。
株式がハゲタカ外資に流れたらどーすんの?

146 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 09:56:51
        ∧ ∧   
       (-@∀@) カイカクヨリシャザイダヨ アヒャヒャ
        ( ゚¶ ゚¶ )
.     / ̄ ̄ ̄ ̄.\
.     |) ○ ○ ○ (|
    /  売国無罪  \
   /________ \
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ|  岡田「1000万から(700万に)減らし、市場に資金が流れるようにする」
 |::::::::::|              .|ミ|  辛抱「それだと将来、郵政事業が赤字の可能性がありますが?」
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|  岡田「赤字は税金で負担する」
  |彡|.  '''"""    """'' .|/   .辛坊「どんどん赤字が増えていったらどうするんだ」
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |    .岡田「それはその時の国民が判断すればいい」
 | (    "''''"   | "''''"  |    (13日放送の読売テレビ「ウェークアップ」)
  ヽ,,         ヽ    .|
    |       ^-^     | 
._/|     -====-   |     「日本を、あきらめない」
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\

http://www.asahicom.com/


147 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 10:37:16
大抵の国会議員は保身と個人での利権しか考えていないし
国がどうだろうがどうでもいいんだろ
口先だけご立派な事ならべておいてやる気ゼロ
いっそ期限付きで公約を守れなかったら刑務所行きくらいの覚悟
した方がいい
というかもしかしたら議員なんていらないんじゃないか?
すべてネットで国民投票で決めるようにした方がプラマイで
今よりはいくらかマシなんじゃないだろうか?

148 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 11:53:04
スイスとかそうみたいね。ネットじゃないけど。

149 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 12:01:48
■「公務員の首は切れない」 というのはウソ
  ↓
 国家公務員法第78条
  職員が、左の各号の一に該当する場合においては、人事院規則の定めるところにより、
  その意に反して、これを降任し、又は免職することができる。

   4.・・・予算の減少により廃職又は過員を生じた場合


つまり、財政が苦しいのであれば、上記「4号」を適用してクビにすることも可能なのです。
それをしないのは政府の責任です。

150 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 12:13:44
>>147-148
確かにネットを使えば直接民主制が実現できるかもね。熱い。
ネット投票を実現しないのは、投票率が上がると困るからでしょ。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)