2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

愛って何ですか

1 :NEET 15Y:2005/08/23(火) 01:13:39
教えてください

2 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 01:37:32
愛だよ、愛

3 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 01:48:52
この板には愛が無い。
学問・文系カテで愛がある板は経済学板、考古学板、古文・漢文板、
ハングル板、地理・人類学板、地理お国自慢板、法学だけだ。
司法試験板だけは人によって愛のある人とない人がいる。



4 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 02:03:31
慈愛と性愛は、その間にグラデーションを伴って地続きの関係を
もつが、異なる種類のものである。
見返りを求めない愛。ただ与え続ける愛。その愛の中で呼吸する幸せを生きる
ことこそ、私の好むスタイルである。

5 :悔い改めよ! 御国は近づかれた!:2005/08/23(火) 02:13:24
一度で良いからハグしてみたいと思う、
または、かつてそう思った、ような気持ちのあり方のことでせう。

6 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 02:40:53
愛があればここにいない

7 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 02:42:43
そして愛を求めて今週の金曜日遠くへいきます

8 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 02:54:52
>>1
重複。


http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086785637/

9 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 03:53:06
精神的に未熟な奴はなぜ肉体的に老けるのが早いのか?


10 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 06:30:35
愛とは世界?

11 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 18:06:22
愛ゆえに人は苦しまねばならぬ!!
愛ゆえに人は悲しまねばならぬ!!
愛ゆえに・・・

12 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 18:37:50
濃密な恋愛空間で生殖を果たした雄はその後
奴隷のように家族に貢ぐ愛という制度に絡め取られる

13 :凡人:2005/08/23(火) 18:52:05
1.自分の事を中心に考える自己愛。
2.集団を作り他人、他国を否定する集団的自己愛。
3.自己の思惟の届く限りを愛する事のできる人間愛。
1.2.は同系列なので大別すると1.2.と3.の二種と思います。
人類史は蒙昧意識に支配されていて1.2.の自己愛しか人は使えないのでは無いかと思って居ます。
肝心の3.の人間愛を使わない為に愛智の愛を会得できず人は智を育てる事ができないのでは無いかと思っています。
愛智は超道徳、超倫理かな、もしかして?
愛智の真意を会得すると今と正反対の素晴らしい啓蒙社会が有るような気がします。


14 :凡人:2005/08/23(火) 18:53:05
1.自分の事を中心に考える自己愛。
2.集団を作り他人、他国を否定する集団的自己愛。
3.自己の思惟の届く限りを愛する事のできる人間愛。
1.2.は同系列なので大別すると1.2.と3.の二種と思います。
人類史は蒙昧意識に支配されていて1.2.の自己愛しか人は使えないのでは無いかと思って居ます。
肝心の3.の人間愛を使わない為に愛智の愛を会得できず人は智を育てる事ができないのでは無いかと思っています。
愛智は超道徳、超倫理かな、もしかして?
愛智の真意を会得すると今と正反対の素晴らしい啓蒙社会が有るような気がします。


15 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 20:05:06
凡人、愛知について騙りたいなら、他のとこを荒らさずに
愛知のスレ立てろ。

16 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 22:31:31
愛とは自己の存在する世界
自己とは主観であり、自己愛そのもの
故に愛とは主観の認識の範囲内に存在する
そして客観には愛は感じられない、愛があるんじゃないか?と想像することはできる
でもそれは単なる想像にすぎない
主観の及ぶ範囲が広い人はその愛も大きい
主観と客観の認識があやふやな人はその愛もあやふや
広く大きくあやふやな愛を持った人もいれば
小さく堅固な愛を持つ人もいる。

17 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 22:37:52
愛と憎しみ…

18 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 23:06:32
憎しみとは主観による抵抗
主観は純粋で一途な観念だから
その抵抗も強烈なものがある。
主観の抵抗する相手とは主観を持った客体であり
つまり自分とは別の世界を持った客観的存在であるが
もしも相手のまったく違った世界に気が付かず心を許してしまい
一方的愛を感じた後に相容れない世界の存在に気づくような事があれば
憎しみと言う主観による抵抗が起こる起こるだろう。

19 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 23:15:58
やはり飯島愛だろうね。
通称アイちゃん。飯島恋という人もいた。

男性の名前に愛を当てることが、ほとんどない所から考えても主従関係で
言えば、愛は従者の方に属する。つまり愛は主体には存在せず、客体に
のみ現れるもの。

20 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 23:32:37
>>19
それは一方的に信じてるだけだろう。
愛は主体、つまり体が反応するものだよ。

21 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 23:42:19
反応は主体ではない。信とは一方的に決定できないものなのだ。

22 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 00:06:24
>>19
では主体とは?

23 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 00:11:12
>>21
主体違いのようですね。

24 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 00:41:35
愛そのものは質感(クオリア)では無いと思います
よって客体は構成しない。
客体として構成されるのは愛への幻想
愛そのものが幻想だと言われればそれまでですが。

25 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 00:52:57
主体ですか。あなたにとって最も憎い相手を愛しなさい。
あなたの家族を殺し、あなたの財産を奪った者を愛しなさい。
という修行があります。

26 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 22:31:44
愛とは、普遍的な宇宙の意思です。
時には残酷で、時には寡黙であることも多いですが、
永遠に続く意志です。

27 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 22:36:57
セックスがしたいのう。

28 :考える名無しさん:2005/08/24(水) 22:39:04
>>27それだ!

29 :ウサチャソ:2005/08/24(水) 22:44:07
ためらわない事さ

↓以下ギャバン禁止

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)