2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

芸術心理学

1 :美大生:05/01/10 17:53:42
芸術心理学というものがよくわかりません。
芸術心理学に関わりの深い作家や、作品についていろいろ教えてください。



2 :没個性化されたレス↓:05/01/10 18:28:30
また心理学のオナニー新カテゴリか

3 :没個性化されたレス↓:05/01/10 18:29:14
>芸術心理学に関わりの深い作家や、作品

ハァ?
芸術心理学に関わりの深い心理学者ならいるが。
アルンハイムとか。

4 :没個性化されたレス↓:05/01/10 18:33:31
日本なら村山久美子かな。
ゲシュタルト学派の流れを汲む視覚屋さんが多いな。
扱っているのは主に絵画や彫刻などの造形芸術。

5 :没個性化されたレス↓:05/01/10 18:36:16
>>1
茂木健一郎を調べてみるとええよ。
芸大でも講義してる農家学者だよ。
作品にまつわるコンテクストに騙されない、作品そのもののもつ美術性を追求する
美のクオリアを提唱しているお方だ。


6 :没個性化されたレス↓:05/01/10 18:36:40
造形芸術に限っても
ダダイスム以降の作品を視覚の問題としてだけ扱うのは限界がある罠。

7 :没個性化されたレス↓:05/01/10 18:38:31
現代美術を「美」という視点で論じることも無理がある。

8 :没個性化されたレス↓:05/01/10 18:40:01
下條信輔なんかも現代美術家とのコラボレイトをやってるがね。

9 :没個性化されたレス↓:05/01/10 18:44:07
バウハウスとゲシュタルト学派って何か関係あるの?


10 :没個性化されたレス↓:05/01/10 18:56:35
ゲシュタルト心理学の成立は1912年のフランクフルト。
バウハウスの成立は1919年のヴァイマール。
Gestaltungのための学校として設立されたものだから
関係なくはないと思うけど,
ドイツ語のGestaltは普通名詞だからな。

11 :没個性化されたレス↓:05/01/10 18:58:55
芸術心理だかなんだか知らんが、芸術家がそんなものに気を取られているようじゃ
たいした作品も作れないんじゃねーのか?

12 :没個性化されたレス↓:05/01/10 18:59:05
こんなスレもあるんだが。

絵描きのための心理学入門
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1053745951/

13 :没個性化されたレス↓:05/01/10 19:00:59
見る側を意識しまくった作品を作りたいのならいいじゃろう。

14 :没個性化されたレス↓:05/01/10 19:06:51
>>11
商業デザインに関わる作家にとっては必須の知識だよ。


15 :没個性化されたレス↓:05/01/10 19:21:15
メッツガーの「視覚の法則」なんて古典も
絶版になるたびにデザイン関係者からの要望がたくさん来て
再版してるみたいだね。

16 :没個性化されたレス↓:05/01/10 19:26:27
「テレビ番組」スレで紹介されてた「光の惑星」とかいう番組では
能面にさまざまな角度から照明を当てて撮影し
そこから読み取れる感情を学生に評定させていた。
結果のまとめが評定の一致率だけというのがTVの限界みたいだが。

あれをやってた山下くんというのはひょっとして増山英太郎のお弟子さん?

17 :没個性化されたレス↓:05/01/10 19:31:38
そういえば増山さんは
黄金比の研究だとか
落語のsageの面白さの研究だとか
計量心理学的アプローチでいろいろがむばってたな。

18 :没個性化されたレス↓:05/01/12 16:38:03
1はどこに逃げた?

19 :没個性化されたレス↓:05/01/15 15:13:49
芸術の定義が大きく変貌した20世紀を経て
芸術心理学の定義も変わらざるを得ないだろうな。

20 :没個性化されたレス↓:05/01/20 21:37:58
どうなったんだ?

21 :没個性化されたレス↓:05/01/28 21:35:36
横浜でマルセル・デュシャン展をやってるが,
ああいうものを古典的な芸術心理学はどう扱ってきたのだろう?

むしろ社会心理学や精神分析の範疇か?

22 :没個性化されたレス↓:05/03/15 18:44:42
春だからあげてみる。

23 :没個性化されたレス↓:05/03/17 01:27:04
よっしゃ、ちょっと絵を描いてみるから。心理学絵画誕生。

24 :没個性化されたレス↓:2005/07/19(火) 21:08:42
深川にあった二笑亭は芸術心理学にとって興味深い建築物。外国ならシュヴァルの理想宮だろう。
現在でも怪しい建築物を建てる人が地方によくいる。


25 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 05:50:39
ロンブローゾとプリンツホルンの考え方は違う。
ロンブローゾは精神病芸術をネガティヴにとらえた。
プリンツホルンは逆でポジティブだった。
ヒトラーはロンブローゾの論法をとっている。

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)