2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自殺を否定する理由はありますか?

1 :没個性化されたレス↓:05/02/28 11:20:05
死にたくないから死なない
やるべきことがあるから
大切な人がいるから

全てに当てはまりません

2 :没個性化されたレス↓:05/02/28 11:51:40


3 :没個性化されたレス↓:05/02/28 11:56:31
迷惑行為だからだよ。

死にたかったら象のようにひっそりと死ね。
死んでからまで他人の手を煩わせるな。

4 :没個性化されたレス↓:05/02/28 11:58:29
ホントだよ。
腐乱した首吊り死体回収する人や
バラバラになった肉片拾い集める人の身にもなってみろって。

5 :没個性化されたレス↓:05/02/28 12:09:00
>>3
ひっそりと死んでも迷惑被る人はいるよ。
家族や友人は心配して探しまくるだろうし,
警察だって捜索願が出たらそれなりに動かなきゃならない。
社会人なら同僚や仕事相手にも迷惑をかけるだろう。

6 :没個性化されたレス↓:05/02/28 12:49:14
とりあえずJR京都線に飛び込むのはやめてくれ。
この間家に帰れなくなった。

7 :没個性化されたレス↓:05/02/28 12:50:35
うつ病対策に医療心理師をなんて
時間ばかりかかる小手先の対応をするよりも
『自殺は迷惑行為です』キャンペーンを大々的に張れば
自殺は確実に3割減るね。

8 :没個性化されたレス↓:05/02/28 13:10:24
地球環境という観点から言えば
汚染を繰り返し他の動物に迷惑かけまくってる
人間が減ればそれはエコロジー。
雑食性の凶暴化したシロアリみたいなもんでしょ、人間って。
ただ人間社会がうまく行けばいいってもんじゃなし。

人類全体から見れば人口増えすぎによる問題は
多々あがってきてるし
数が増えればそれだけ競争が激化し脱落者もでてくる。
定員が減れば、「自殺なんて迷惑だ〜」なんてぬかしてる君らに
社会的なチャンスが知れず訪れていることだってあろう。

デメリットだけではなくメリットもあれば
それが弱肉強食なこの世のルールみたいなとこもあるし、
なんともいえませんな。

あと人間の死体が恐怖や嫌悪の対象っていう人間の考え方って
ちょっと滑稽ですな。

だらだらと書き連ねたけど結局何を言いたいのかと申しますと
「迷惑うんぬん考えてたら何もできない」

以上、没個性なレス?wですた。

ところでここ何の板だ?スレ検で飛んできたからわからんw






9 :没個性化されたレス↓:05/02/28 13:15:02
>>8
じゃ腐乱死体の回収は君に任せたよ。
君はあの匂いと感触がお好きなようだから。

10 :没個性化されたレス↓:05/02/28 15:29:44
>>1
それを言い出したら、
この世で起こる全ての出来事の是否も問えなくなります。
今、この時代の倫理感が自殺に対して否定的だからです。


11 :没個性化されたレス↓:05/02/28 19:29:06
迷惑だから自殺はいけないとかいうなら、迷惑な人は存在するなと
言ってるに等しいような。。。気がするのだけど。。。
誰でもいつでも自由に自殺できる社会や世界のほうが健全だと
思うことがある。
社会がそこまで進化していないってことだな
断っとくけど、自殺がいいとか言ってるわけではないからね
動機やケースによって一概に自殺を肯定も否定もできないはずだ。

12 :没個性化されたレス↓:05/02/28 19:29:59
君たちの臓器は他の人達の為に役立たせてあげるから
死ぬ前に病院に連絡を必ずしてそれから自殺してね
出来れば首から下は無傷で残してくれると有り難い

13 :没個性化されたレス↓:05/02/28 19:51:25
別に生きたい人は生きて、逝きたい人は逝けばいいんじゃないの。
自分で絶対後悔しない自信があるんなら。自由でしょ。

>>12
うんうん…ベストな自害と言えよう。


14 :PPP:05/02/28 20:31:07
>>11
迷惑が悪いことだという前提だが,
他人に迷惑をかけることを否定する理由はありますか?

15 :没個性化されたレス↓:05/02/28 22:36:04
自殺が迷惑って言ってる人達はさぁ もし自分の大切な人が自殺してその処理しなきゃならなくなったとしても迷惑って思わけ?
周りにそんな風に自殺した人がいないからってあんまり勝手な事言うなよ。

16 :没個性化されたレス↓:05/02/28 22:36:55
  ↑
冗談でしょ?

17 :PPP:05/02/28 23:29:01
>>15
> 自殺してその処理しなきゃならなくなったとしても迷惑って思わけ?

ったりめぇだ,サル.


18 :いいいいいいいいいい:05/02/28 23:38:12
人間以外の動物で、自殺する乗っているんかい?やっぱ人間だけか・・・そんなおろかなのは・・・よわいのは・・・

19 :没個性化されたレス↓:05/03/01 00:38:59
>>18
「死」を自覚した上で自殺ができるというのはおそらく人間の特権だろう。
自殺はある意味,人間の最後の自由の砦だと思うから無条件に否定する気はないけど,
ほとんどの場合,自殺≒迷惑行為であるというの残念ながら事実だろう。

20 :没個性化されたレス↓:05/03/01 00:54:56
別に否定はしないが,心情的にはイ`と言いたい。

21 :没個性化されたレス↓:05/03/01 01:12:22
こういう奴見ると死にたいならさっさと死ねといいたくなる。
死ぬ勇気もないくせに大口たたくのは止めろ、見苦しい。

22 :& ◆QWv3R1XL8M :05/03/01 01:27:46

1みたいな奴見ると死にたいならさっさと死ねといいたくなる。
死ぬ勇気もないくせに大口たたくのは止めろ、見苦しい。


23 :没個性化されたレス↓:05/03/01 05:50:08
死んでも無駄だから。
無駄じゃないなら自殺ぐらいしてもいいよ

24 :没個性化されたレス↓:05/03/01 05:52:06
否定する理由も無ければ

肯定する理由も無いのでは?

その人なりの生き方の問題でしょ?

人に聞いても自分が納得しなきゃ

答えじゃないし

生まれたら必ず死ぬし

早いか遅いかの違いでしょ?

漏れは折角時間が有るんだから

のんびり楽しんでますよ人生

金も無いし仕事もきついけど!

何でも楽しんで生きられる


25 :没個性化されたレス↓:05/03/01 05:57:37
>>24
とんでるね

26 :没個性化されたレス↓:05/03/01 06:06:02
やっぱりw

27 :没個性化されたレス↓:05/03/01 20:34:36
もし、迷惑だから死んだらいけないなら、迷惑だから殺してもいいと同じ論理じゃないかな
違うかな^^
何で死にたくなるかを考えないで、自殺は迷惑だからいけないなどと
単純に言わないほうがいい

28 :没個性化されたレス↓:05/03/01 20:43:05
死体処理が迷惑なら殺された人はどうなる

29 :没個性化されたレス↓:05/03/01 21:01:18
せっかくのチャンスなのにもったいない とでも言うかな

30 :没個性化されたレス↓:05/03/01 21:06:56
>>27
殺すことによる周囲のメリットの総和とデメリットの総和,
自殺することによる周囲のメリットの総和とデメリットの総和を比較してみ。

戦争や死刑も殺人だが,そのメリットのほうが大きいと判断されているから肯定されているだろうが。

31 :没個性化されたレス↓:05/03/01 21:26:49
>>30
全然されてませんよ☆バカジャネーノ

32 :没個性化されたレス↓:05/03/01 21:28:33
死んだほうがましだっておもう状況ってあるよね。自分がいなくなったほうが、よのため、親にころされるなら、ころして自分もしぬ

33 :没個性化されたレス↓:05/03/02 00:03:14
>>1
理由があろうが無かろうがあなたの好きにすればいい
何もそれの理由について考える必要は無い

34 :没個性化されたレス↓:05/03/02 00:34:04
>>1
生や死に理由をつけたがるのが人間の悪い癖
そんな難しく考えなくてもいいような気がするけどなぁ

それとも明確な理由がなきゃ生きていけないような時代なのか?現代は


35 :没個性化されたレス↓:05/03/02 02:28:26
ダサいよ自殺は

36 :没個性化されたレス↓:05/03/02 07:26:27
>>35
カッコいい!

37 :没個性化されたレス↓:05/03/02 12:17:18
32
死んだ方が世のため?!
その人はかなりの大物だね。

38 :没個性化されたレス↓:05/03/02 15:27:47
まあ死にたい人は死んでいいと思うよ。
その代わりひっそり自分の部屋で死ね、
飛び降りとか迷惑なでしゃばり行為は止めろ。
それ守るんなら別にお前みたいなクズの1個や2個
消えても俺には関係ない。

39 :没個性化されたレス↓:05/03/02 15:35:08
死にたいならイスラム教入って殉教者になれよ

40 :没個性化されたレス↓:05/03/02 16:15:16
>>1
ところで井上陽水の「傘が無い」を聞いてくれ
こいつをどう思う?

41 :没個性化されたレス↓:05/03/02 16:29:06
>>40
どんな歌詞か見てみるから書いてみて。

42 :没個性化されたレス↓:05/03/02 22:25:02
まあ衝動的に自殺するんなら否定も何もないが、理由を考える余裕があるなら
周りを見回せば?海は青いし、山は萌え。見てるだけで幸せじゃん。
死んだら見えないからもったいね。

43 :没個性化されたレス↓:05/03/02 22:50:55
>>41
都会では自殺する 若者が増えている
今朝きた新聞の片隅に書いていた
だけども問題は今日の雨 傘がない


なんだか>>1は自殺に正当性を持たせたいような雰囲気だけども
この歌の通り、誰がどんな理由をもって自殺しようとも大多数の人には関係はなく
ニュースでみて「また練炭か!」って反応するぐらいのものだ
今日の雨どうしよう・・みたいに、生きている自分のことぐらいしかみんな考えてないと思う




44 :43:05/03/02 23:07:24
で、「自殺を否定する理由はありますか?」なんて聞いても 
だいたいは「人それぞれ」って返ってくるのがオチだと思われ
そりゃあそうだ 人の人生にまで関与する余裕がある人なんてあんま居ないだろうし

この辺ふまえてよーく考えてほしい 
「誰も親身になってくれない 誰もこの苦しみをわかってくれない」
なんて風に考えないほうがいいと思う

45 :没個性化されたレス↓:05/03/02 23:07:43
大流行の練炭自殺
ニュース見ててみっともねえ 人の庭先で勝手に死んで薄汚ねえ
でも、不思議だよな
乗り遅れそうになる電車に慌てて飛び乗るかのように慌てて死ぬなんてさ
死ぬのって一刻を争うものなのか

46 :没個性化されたレス↓:05/03/02 23:12:48
岐阜の事務長一家無理心中事件だって
生真面目なオッサンの「完全自殺」の試みだろ。
一家愛犬ともどもこの世から消し去りたいってぇのは。

これが迷惑行為の最たるものだ。

47 :千年うんこ ◆UNKOg/MQDY :05/03/02 23:32:51 ID:??? ?
いったいいくらかかってると思うのかね。
君を産ませ、育てたのは、日本国なのだよ。
税金分は働いてもらわねば割に合わんのだ。

48 :没個性化されたレス↓:05/03/03 03:12:49
そんな意識を持ってるから、自殺する人が増えるんだよ。
人間は、家畜じゃないぜ
>47

49 :没個性化されたレス↓:05/03/03 03:29:34
>>48
そそ。
家畜の屍は食えるが人間の屍は会の泥にまみれて食えやしねぇ。
家畜に謝れ。

50 : :05/03/03 03:48:50
自殺を否定する理由ってほんと無いよなあ。
みな自殺を肯定するような「悪人」になりたくないっていう変な理由しか無いだろう。

51 :でーなな@射手座AB型 ◆D7SdbU2xes :05/03/03 03:53:49
>>7
>うつ病対策に医療心理師をなんて時間ばかりかかる小手先の対応をするよりも
>『自殺は迷惑行為です』キャンペーンを大々的に張れば自殺は確実に3割減るね。

  そんなキャンペーンこそムダ。臨床心理士に莫大な給料払う余裕があるのなら
とっととホームにドアを付けろと。>日本民鉄協会に加盟している電鉄各社

52 :没個性化されたレス↓:05/03/03 03:59:53
俺と話せば自殺する気なくなるよ

53 :あちょ@漂流者Lv.1:05/03/03 04:01:11
彡ミミミ、
(; ゚ - ゚) < 自殺を否定できないのは、これを否定できる人がいないからでしょ

・「自殺するしかない状況の人もいる。」

54 :あちょ@漂流者Lv.1:05/03/03 04:04:36
彡ミミミ、
(; ゚ - ゚) < これは証明できるけどね

自殺者の大部分は「自殺するしかない状況の人」では無い



55 :没個性化されたレス↓:05/03/03 04:05:26
>>51
新幹線のホームにはドアがあるけど飛び込む奴はおかまいなしだよ。
事故防止にはなっても自殺防止には意味がない。

56 :でーなな@射手座AB型 ◆D7SdbU2xes :05/03/03 04:05:48
  というわけで、小生も来春までに自殺を計画している
身ではあるが、親とは昨年から相談の上で了承を得ている。

小生:もう、自分は職をこれ以上探さないから、社会復帰はしない。
母親:働かないんじゃ、税金も生活費も公共料金も払えないじゃん。
※父親が逝去した遺族年金と母親のパチンコで、一応払えてはいる。

小生:これ以上働かない=生きていく権利がないから、自殺するの。
母親:働かないんじゃ、たしかにもう「死ぬ」しかないわな。
・・こうして、家を出る当日迄に書置きを残すことを条件に、成立。

57 :でーなな@射手座AB型 ◆D7SdbU2xes :05/03/03 04:08:31
>>55
  新幹線のような背の低い安全柵じゃ、自殺者は簡単に乗り越えてしまう。
東京メトロの南北線にあるような、壁面と同じ高さのホームドアが好ましい。

58 : :05/03/03 04:18:29
そもそも、「自殺するしかない状況の人」では無い人は自殺してはいけないのか?
あまりに重大な問題だけに
一般的な道徳感で説得するのは無理があるのだろう。

59 :没個性化されたレス↓:05/03/03 04:21:28
何度も言うが

お ま い ら 死 ん で ま で 迷 惑 か け る な よ 。

60 :没個性化されたレス↓:05/03/03 04:23:29

迷 惑 自 殺 撲 滅 キ ャ ン ペ ー ン 中 !

61 : :05/03/03 04:23:56
「これ以上働かない=生きていく権利がない」という一般的な価値観は受け入れるのに
「自殺してはいけない」という一般的な価値観を受け入れないのか。

62 :没個性化されたレス↓:05/03/03 04:28:45
うつ病の人の希死念慮には
自殺=迷惑行為であると説いて
自殺はしないと約束させることはそれなりに効果があるらしい。

だけどホントにうつ病の人はこんなとこ来ないでしょ。

63 : :05/03/03 04:41:35
>自殺=迷惑行為であると説いて

たしかにこういう本人にとって新しいものの見方を植えつけるのは効果ありそうね。
いくら「自殺してはいけない」と説いてもな〜
じゃあ「自殺したいと思ってる自分」はほんとに生きててもしかたないような駄目人間なんだと
思い込ませるだけになりかねないからな


64 :没個性化されたレス↓:05/03/03 05:14:42
オレは子どものときは、自殺は、悲惨で、恐くて、もしかしたらかわいそうで、
どうしようもなくて、意味がわからなくて、あってはならないことだと思っていた。
だから自殺はダメだと思っていた。
でも、オレが汚くなったのか世間が冷たくなったのか、
最近では自殺って聞いたらふつうにウザいだけになってしまった。
「レンタカーで自殺?借りたものくらい返せよ。」
「あ?山中で遺体発見?発見されるなよ。したほうは面倒じゃん。」
「は?また自殺?おれ、おなじネタ何度もきくの一番嫌いなんだけど。」
見たいな感じ。


65 :没個性化されたレス↓:05/03/03 05:57:43
人間みな自分で望んで生まれてきたわけではないいじょう
死ぬ時、他人に多少の迷惑をかけるのは仕方がないだろう。
電車に飛び込んだりして必要以上に迷惑かけるのは論外だが

66 :没個性化されたレス↓:05/03/03 10:06:09
望まれて生まれてきたんだよ
ほんとは

67 :没個性化されたレス↓:05/03/03 11:24:15
>>66
自殺考えるほどせっぱ詰まってる人間に対して
それはなんの慰めにもならんだろ

68 :没個性化されたレス↓:05/03/03 11:36:56
「これ以上働かない=生きていく権利がない」という一般的な価値観は受け入れるのに
「自殺してはいけない」という一般的な価値観を受け入れないのか。


69 :没個性化されたレス↓:05/03/03 11:53:38
司法解剖やってみたいなあ

70 :没個性化されたレス↓:05/03/03 14:20:34
死にたいやつはしね。
計画とか言わずさっさと市ね
計画計画って結局死ぬのが怖いんだろ?
だから後回しにしてんだろ。
しにたい奴はしねばいい
誰も否定はしない。
お前がしんで俺が困るということは何もない。

71 :没個性化されたレス↓:05/03/03 15:26:15
>>69 やればいい。資格でも何でもとって。
お前の願望など誰も聞きたくない

72 :没個性化されたレス↓:05/03/03 15:45:44
自殺を否定する理由はありますか?
A:なし。誰もしていけないとは言ってない。
シニタイヤツハシネ

73 :没個性化されたレス↓:05/03/03 15:52:26
意外と心理板の人、思慮が浅すぎる

74 :没個性化されたレス↓:05/03/03 15:53:34
死にたいんだろ?
なら思慮も何もないだろ。

75 :没個性化されたレス↓:05/03/03 16:06:57
ttp://blog●newsch●net/home/zk1/

76 :没個性化されたレス↓:05/03/03 16:11:53
人の数だけいい・悪いのさまざまな答えが出ると思う

人間は動物だから、理屈ぬきでDNAみたいなものが『死んではいけない』と反応するのでは?
生きるために恐怖を感じるように

自分の両親のSEXを想像するだけで嫌悪感を抱いたり、近親相姦がなぜかタブーとされるように
理屈抜きで『そうなってはいけない』と組み込まれてるんじゃないかと思う

他の動物よりちょっと知識が多いのが人間だから
あれこれと無駄に理屈づけてるだけ

77 :没個性化されたレス↓:05/03/03 16:13:53
それもまた幻想です

78 :没個性化されたレス↓:05/03/03 16:16:23
ひねくれ心理レス

79 :没個性化されたレス↓:05/03/03 16:23:20
ゲップしたら中身が出ました
自殺はゲップだ

80 :没個性化されたレス↓:05/03/03 16:31:43
     ∩∩..,、、...,_
    ;・x・、、:、.:`゙`''','⌒<   〜♪
    `"゙' ''`゙ `´゙`´゙` ̄

81 :没個性化されたレス↓:05/03/03 23:17:22
>>73
このスレに心理学徒は居ませんが。

82 :没個性化されたレス↓:05/03/04 18:24:45
楽しいことができなくなる うまいものが食べられない。

83 :没個性化されたレス↓:05/03/04 18:38:24

野グソすんなってのと同じ。
肥料になるとか何とか、こじつけのメリットは後から付けられるが、
率直に、周囲にとっては不愉快。

84 :没個性化されたレス↓:05/03/04 18:55:54
うむ。
どのような論理で自殺を正当化しようとも
どのような論理で自殺を否定しようとも
しょせん個人の倫理観の相違という現実の前に相対化されてしまう。

むしろプラグマティックな観点から
少しでも自殺を減少させるような
「キャッチコピー」を探すべきだろうな。

85 :没個性化されたレス↓:05/03/04 20:03:43
>>84
これからの駅のポスターは、「痴漢は犯罪です。自殺は野グソです。」だね

86 :没個性化されたレス↓:05/03/04 22:20:41
自殺しようと思って自殺を実行できる状態だと言うだけだって
貴方は恵まれてるんだよ
死にたいと思ってもからだが不自由で自分の力では行動できない病気の人間だってたくさんいるんだぞ
そんな人よりも不幸だとおもうか?
自殺したら地獄界へ落ちるんだよ
1000年は上がってこられない
君らは人間で生きているときこそ魂の全てだと思っているかもしれない
もしかしたらわかってるかもしれないけど人間として生きているのはその魂の中の一瞬なんだから
そうやって自殺したあとのほうがどれだけつらいか、つらいよ
苦しむよ
自殺したら楽にならない
今よりもっと苦しみたいと望むのなら自殺すれば

87 :没個性化されたレス↓:05/03/04 22:59:17
>>86
よくそういう恥ずかしい事を延々と書けるな。

88 :没個性化されたレス↓:05/03/04 23:22:21
>>87精神障害者には何言っても馬耳東風だよ。

89 :没個性化されたレス↓:05/03/05 00:45:55
自殺・集団自殺スレ
http://social.subject.jp/bbs/1/s1/

90 :没個性化されたレス↓:05/03/05 21:51:08
自殺の理由がいかなるものであっても、自殺すれば地獄に行くとかいう
世界なんて、いらんわ^^
できそこないやで、そんなふうに創ってある世界は。
馬鹿馬鹿しい

91 :没個性化されたレス↓:05/03/05 21:59:24
つまらないネタにレスしたのでこのスレ終了

92 :没個性化されたレス↓:05/03/05 22:02:56
隣の花は赤い。
死とは人間のユートピアなのだ。
人間は体験していないものを自らの理想とする。
人間の中には、誰一人として死を体験した者はいない。
だから死が本当はこの上なく下らないものであったとしても、それを
人間は理想としてしまうのだ。
したがって、自殺志願者はこの上なく愚劣な理想主義者である。

93 :没個性化されたレス↓:05/03/06 07:34:40
終了

94 :没個性化されたレス↓:05/03/07 18:36:54
遺体処理したり身元確認するのが面倒っていうのが究極の理由。
だから保健所(ないし刑務所?)で安楽死させろという声が出てくる。

95 :没個性化されたレス↓:05/03/08 23:58:43
犬や猫が死んでいても、世間は身元確認とかはしないよね
社会って何だろうかね
社会と個々人の関係性ってどういうのが理想なんだろうね
よりよい社会をいろいろ考えたいね
自殺が一概に悪いとは思わない
けれど、社会によって合法的に殺されるものがいると感じているけど、
そういうのは自殺なんかではないと思うな
場合によっては、自殺はだめだという人って自殺するものを作ってる
責任が結構あるんじゃないかな


96 :没個性化されたレス↓:05/03/15 00:38:45
結局最後は死んだら全てカタが付くと思うから
私は今やら数分先を頑張れる。

97 :没個性化されたレス↓:05/03/15 04:58:38
>>12
亀レスだが、そんなことしても臓器提供なんかできないぞ。


死にたい人(服役囚を除く)を安楽死させてあげられる施設と法律を作るのが一番なんだけどな。
現在の莫大な数の自殺者にかかる費用を考えると、施設の建設費なんて安い。
そういう施設ができれば臓器移植も容易くできて、生きたくても生きるのが難しい人を助けることができる。
楽に殺してもらえることができる世の中なら、宅間も死刑になろうと子供を大量殺傷したりしなかっただろうしな。
それに、いつでも楽に死ねることが分かれば、「もう少し生きてみよう」と思えるはずだ。

いいことだらけ。

98 :没個性化されたレス↓:05/03/15 12:26:23
自殺しようか、どうしようかは結局は選択制だからね。
社会的にはっきり明言してある法もない。

ただ個人的には「ほんの一瞬でも間接的に他の生物の命の上に
生を成り立たせたやつが、死んで楽になりたいと甘えごとをいえるほどに
自分達は傲慢ができる立場じゃねえぞ( ゚Д゚)ゴルァ!」
と言いたいが

まあ生きるか死ぬかの選択からあえて生を選択しているここの皆が、
恐ろしく驚嘆すべき精神力を持っていることは確実だ。

みんな凄い。

99 :没個性化されたレス↓:05/03/15 12:56:36
死にたくないから生きる
やるべきことがあるから生きる
大切な人がいるから生きる

これ全部立派な理由だと思われる

>>1にはやるべきことも大切な人もいないのか?




100 :没個性化されたレス↓:05/03/15 13:15:38
>>99みたいに定期的に現れるノーテンキさんは、
絶対に自殺志願者と関わってはいけない、双方のために。

101 :没個性化されたレス↓:05/03/15 13:26:20
>>99のような人はこのような掲示板上の言葉ではなくて
実世界上の行動で人に影響出来る人なのでしょう。

102 :没個性化されたレス↓:05/03/15 13:47:01
>>101
>>99の体からは、一度接すると死にたくなくなる楽園のような臭気が発せられている。

103 :没個性化されたレス↓:05/03/15 14:10:31
臭気というか芳香と表現してあげてよねw
アイロニー的意味合いでは無く、そのような人は必要だとおもう。

104 :没個性化されたレス↓:05/03/18 00:09:25
私はとても死にたい人間でしたが、
その死にたい人間がある人に恋をして死にたくない人間となりました。
そして、そのある人が事故で故人となりました。
だから自らの命を絶つということに肯定はできない。
でも偉そうに否定もできない。
でも私はあのまま死んでいたら、恋出来なかった。
死に損ないで生き損ないの私ですが
無形であるより有形である方が可能性は広がる。とおもう。

105 :没個性化されたレス↓:05/03/18 00:16:57
死んでからもあの世があるんだよ。
だから間違った死に方はしてはいけない。
自殺なんかしたらこの世の苦しみの10倍、100倍の苦しみを地獄で味わうことになる。

106 :(−д− )y−〜〜:05/03/18 01:12:51
いま生きてるし、ど〜せいつかは死ぬんだし。
自殺で死ぬことより、なんで人間は生きてるかを否定する方が
興味があるな。
結局生きる死ぬは人間が定義したモノであって、宇宙から
見れば人間は、いわば地球の寄生虫。
進化してちょっと知識が付いたからって、自分勝手に解釈する。
本当は生死よりもっと違う次元かもしれないのに。
自殺に限らずそれは人間の文化だと思うし、否定出来ないモノ。
石田○一の「浮気は文化だ!」・・・あれもまた良し。
人間の文化として培ってきたから、自殺って文字もできたわけだし。
この世の中は比較的に自殺志願者が少ないから、みんなが
否定するのは当たり前。
自殺をあえて否定するならば、死ねないから自殺しない。
なぜ死ねない?
自殺する理由は人間の数だけあるわけだし、それを考えたら
自分の答えが出ると思うけど。

107 :(−д− )y−〜〜:05/03/18 01:20:06
オレの答え。
この世に未練があるから。

108 :没個性化されたレス↓:05/03/18 01:21:09
人は生きるために生きるのであって〜のために生きるというものではない。

109 :/home/less:05/03/18 01:25:15
生きている理由はありません。
死ぬ理由を見付けて下さい。


110 :MMB:05/03/18 02:23:52
生きる理由:死ぬのは苦しくて面倒だから

111 :没個性化されたレス↓:05/03/18 04:35:26
すべて自由
結果が歴史になるだけだ

112 :匿名001:05/03/18 06:09:08
(その1)
このレス、途中まで読んで意見することにした
最後まで読んでみてね!

オレは生きる権利とともに死ぬ権利もあると思うねどんな社会の人間も淘汰の対象になるだろうし
良く見る浮浪者なんかにしても、倫理的な淘汰がけっこう進んできての影響かなって気がするけどね
生命維持するだけの賃金を得るだけの仕事はあるだろうし
(当人にしたら辛い作業かもしれないが)
76さんも言ってるように、死にたくないってのは生得的なものだから、必ず葛藤はあるはず
思慮のない自殺はないね
あったら、他の生物も自殺するだろうし
死を体験できないんだから、観念的なものとしか言えないんじゃないかな
自殺自体は資本主義社会からしたら、そんなに迷惑じゃないんじゃないかな
さまざまな遺体を処理をする仕事はあるし、葬儀屋は金になるし
企業からしたら、人材の回転になるし、いいんじゃない
大体生きてて直接/間接に迷惑かけない人いないだろうし
親におこられたことない人いないし(たぶん)
だいたいお隣さん/同僚/同級生より、ちょっといい生活したい(美味しいもの・いい服・魅力的な異性)ってのは心情として理解できるし、そうすると(手段も含むが)ちいさな格差が、大きな格差を生むだろうね
(また、生活水準が著しく低下することを嫌悪する心情も理解できるね
おんなじように、誰もが悲しい思いをしたくないだろう)
自殺は違法じゃないだろうし
自殺が違法な国ってあんのかな?


113 :匿名001:05/03/18 06:10:53
(その2)
WHOのデータで各国の自殺者数の比較があるよ
日本は交通事故死亡者の3倍以上、3万人が毎年(かな?)自殺してるね
(ちなみに、東京大空襲で10万、関東大震災で死亡者・行方不明者あわせて15万人というデータがある)
50代が半分くらいだっけ
戦後の世代ってことかな
なぜか、そんなに問題として取り上げられない気がするな〜
てことで、(どういうこと?)オレは自殺を否定できない
究極の選択だとおもうし、葛藤が言語化されてるかはあまり問題じゃないだろうしね
自殺者にしたら、文字どおり最後の手段だろうし
仏の作家カミュは作家にとって、最重要の問題は自殺だと言っていたが、倫理的な問題を検討するものたちに明確な解答はいまだにでていない
自殺という最終的な逃げ道は、残しておかなきゃいけないと思う
その前の段階で、いろんな逃げ道を提示してあげれたらいいけどね
はっきりいって、啓蒙思想以降の概念や、論理学、(科学的思想の影響を受けた)倫理的思想、各種心理学を人類は統合できていない
人類は観念的な道具を使いこなせていない(もちろん、オレも含む)
(そういった抽象的な道具は、常に暫定的なものだけど)
残念ながら、一般的な労働者・未就労者・学生は、そのような教育(どんな教育?)をうけていない、もしくは活用できていない
(音楽なんかは、非常に優れた理論があるけど、毎年新しい音楽が生まれてる)
重要な問題ではあるけど、人間が人間として生きてくためには、否定することはできないんじゃないかな


114 :匿名001:05/03/18 06:11:43
(その3)
なぜ、自殺してはいけないのか?
人生になんの目的も見出せない人がいる可能性はあるだろうね
というか理由って、なにか行為を思い付いたあとででてくるもんじゃないかな
(見つけた理由が、自分のものと言えるか?)
人生はここが全く違う
すでにあるし、死しか逃れる手がない
完全な生の否定=自殺というかたち以外にあるかな?
社会道徳と法律の基盤に、人間は生を肯定するもの、という考えがあるからじゃないかな(←これは千葉大学教授/職業哲学者の受け売りだけど)
共同体の構成員がいつ自殺するかわからない社会というのは非常に生産性がわるくなるだろうね
食ってくために、人は稼がなきゃいけないしね
自殺を推賞すると、社会システムが崩壊する危険(もしくはシステムを刷新しなくちゃいけない)があるかも
(新潟の地震の被害にあったコと話たとき、人のいろんなとこが見えたって言ってたけど、日常の生活ってのも、案外もろいものなのかも、
肯定的に見て、そういうもろいものだからこそ守らなきゃいけないのかもね
英雄的な行為より、そういう状況をつくらないことのほうが、やっぱり重要だろうね)

あと、各人の苦痛や苦悩を比較することに意味あんのかな?
疑問です
ちなみに、幻想や(いろんな意味での)遊びとともに生きてるのが、
人間です
(再帰的・記述された歴史的な側面が絡み合ってる気がするな)

(文章へんかも、タダだしね、
無責任な主張が多いと思うけど、議論する場があるのはいいことだと思う、
本当に自殺を考えてる人も寛容に受け取ってもらえるとありがたいが、
また、死を考えてる人も自分の考えを困難かもしれないが言語化してもらいたい、議論することでなにか希望といったものが見えるかもしれない、
程度はあるが、迷惑をかけないことがいいことなのか?
ある程度嫌悪を抱かれても、ほとんどの場合、自分独自の主張は自分しか守れない、
当然だが、違法行為は禁止されていることも書いとく)


115 :没個性化されたレス↓:05/03/18 06:21:23
あっそ!

116 :没個性化されたレス↓:05/03/18 07:52:37
最初と最後だけ見た。


117 :没個性化されたレス↓:05/03/18 19:38:13
長文でだらだらと書いても,だーれも読まない。

118 :没個性化されたレス↓:05/03/18 20:21:01
結局何が主張したいのか分からなかった。
読む人のことを考えて文章を書くべき

119 :没個性化されたレス↓:05/03/19 00:25:28
死ぬ理由があるから死にたくなる
生きてる理由は死ぬのが怖いから

120 :没個性化されたレス↓:05/03/19 00:30:17
自殺を否定する理由があるとすれば

「社会を支えるインフラとしての道徳は、自殺を認めない」から

としか言いようがないのではないか?
自殺を社会が肯定しちゃったらマズいっしょ。
で、表向きみんな自殺を否定する。裏向きには知りません。

121 :没個性化されたレス↓:05/03/19 00:30:56
>>119
何にでも理由を付けようとするのは邪教。

122 :没個性化されたレス↓:05/03/19 04:58:35
もし家族のうち三人が別の時に別の理由で自殺したら社会は残された家族に差別意識を持つ?

123 :ムンクの叫び:05/03/19 05:18:22
これ見てよ…
http://www.fnnc.org/drunk-driving.html

124 :没個性化されたレス↓:05/03/19 12:16:03
ご両親は何とか、募金とかで、お嬢さんを
元の姿に近い形にしてあげられないのでしょうか。
飲酒運転で保険がきかないので、とても可哀想です。

125 :没個性化されたレス↓:05/03/20 18:04:14
ぶっちゃけ、自殺を否定する理由はあんま無いと思う。
本人が死にたがってんのに他人がどうこう言ったって仕方ない。
まぁどーしようもない理由で死ぬなら引き止めるかもしれんが
生きようとしても、どうしようもなくなった時に
自分で死ぬんじゃない?

なんか意味不明だな・・・スマソorz

126 :没個性化されたレス↓:2005/03/21(月) 21:55:48
112〜114まで読んだよ、頑張って。
なんだか物事の表面の、綺麗な部分をさらってるね。
色んな理屈をつけても、今苦しんでる人には気休めにもならない。
ただ、共感できる部分はたくさん有ったよ。皆が皆、そういう風に
思えたらいい。
 
自殺は迷惑だからやっちゃいけないって・・・。随分かっこつけた
理由だな。ホントに苦しんでる人の気持ちとか(心理版で
気持ちとか心とかって言葉は曖昧すぎだけれども)分かろうとした事が
ないのか・・・?



127 :没個性化されたレス↓:2005/03/22(火) 12:35:34
自殺はいけないって価値観はキリスト教からきてるの?
仏教には即身仏ってのがあるから、自殺=悪じゃないよね。
イスラム教もジハードってので自爆テロしてるから自殺=悪、って
わけじゃないのかな。

他人へ迷惑かけなければOKって感覚は、昔からの村社会道徳
が影響しているみたいに思える。
いや村八分の二分は葬式だったっていうから、ここ最近の日本
都市部はもっと厳しい状況なのかもね。

延命技術が進めば、自殺の権利がクローズアップされるのは必然。
なかなか死ねなくなる(死ななくなる)社会でどう死ぬか、それが
明日の課題である、なんてね。

128 :没個性化されたレス↓:2005/03/22(火) 13:13:31
知ってる人で自殺したのをまだ聞いたことがない
死んだ人はいるんだが、おれが知らないだけで
じつは自殺もあったのかなぁ…とか思ったりして

129 :没個性化されたレス↓:2005/03/22(火) 16:09:38
自殺で死んだら地獄に行かないといけないの?

130 :没個性化されたレス↓:2005/03/22(火) 20:36:15
>>129
俺のかぁちゃんが地獄に行ったわけない

131 :没個性化されたレス↓:2005/03/22(火) 21:27:11
2週間くらいの間に自分の住んでる丁内で4件も自殺が発生した。
その死んだ人たちには全く交流も無かった。
・・・何が起こったんだ。

自殺、考えた事は人並みに(?)あるが、どうせ80歳位になったら
死ぬ事は決まってるから別にあと数分、数年、数十年くらい生きようと
思えば生きれない事もないかな、とか思って頑張ってる。
今自殺したい奴。死ぬ事はいつでもできるってことを忘れたらダメ。
本当にあと1日も生きれないのかどうか、もう一度よく考えろよ?
考えて考えてそれでも死ぬなら、きっとその死も意味のあるもの
なんだろう。
周りの奴らも死にたいって言ってる奴の話をウザがらずに聞いて
あげたらいい。ウザいと思っても、そういう人の意見を聞くことも
自分の見解や知識を広げるためだと思ってさ。

132 :没個性化されたレス↓:2005/03/22(火) 23:17:49
>>128
今計算してみたら、最近の日本じゃ、死者30人に1人は自殺だね。
んで、だいたい20分に1人自殺していることになるね。
ちなみに、自殺した場合も、普通はおおっぴらにされず、脳梗塞とか適当な名前で
ナイナイに処理される場合が多いよ。

133 :没個性化されたレス↓:2005/03/22(火) 23:32:32
美学に従え!!


134 :没個性化されたレス↓:2005/03/23(水) 00:09:45
>>131
彼らの思考はこうかもしれない。
死ぬことにも生きることにも意味がない。
だから死んでもいいけど生きていてもいい。
日頃移り行く気分の中で死にたくなるときもあれば、元気に生きていこうと思う日もある。
でもやっぱりどっちでもいいと思っている。
意味がないから死ぬわけじゃない。

ただ、死にたい気分が強まったとき、丁度よく呼びかけに応じる人がいて、
(多数による勢いがなければ自殺なんていう行為はなかなか出来ないものだ、と自覚している)
集まったときにお互いのノリが崩れなかったから「たまたま」自殺を決行したのだ。

だとしたら、周囲はどう対応しなければならないのだろうか。

135 :没個性化されたレス↓:2005/03/23(水) 01:41:15
自殺する人たちは、生きてても意味ないから死のう、なんて生半可な判断で
死を選んでるわけじゃねーべ。

40過ぎてリストラされた。
   ↓
家のローンもまだダイブ残ってる。
   ↓
3人のガキもこれから相当学費がかかりそうだ。
   ↓
でも、もうこの年で再就職先はないし、
今までいた会社でしか通用しないスキルしか
持ち合わせてないので、起業することもできない。
   ↓
  死のう。

って感じが大半だべ。彼らの死は必然であって、迷惑どーのこーのの
発想なんて入り込む余地ねーべ。

136 :没個性化されたレス↓:2005/03/23(水) 01:46:20
>>132
内々に処理された自殺をどうやってカウントするんだ?


137 :没個性化されたレス↓:2005/03/23(水) 14:21:26
>>136
医者や警察にまわる情報と、周囲の人間にまわる情報が違うってだけだろ。

138 :没個性化されたレス↓:2005/03/24(木) 12:19:50
自殺者は自分が死んだコトをみんなに知ってほしいんだろうか。
飛び降り自殺者はそうとしか思えない。
 
        飛び降り自殺者=復讐のために死ぬ?

 

139 :没個性化されたレス↓:2005/03/24(木) 14:09:59
>>138
ぐちゃぐちゃの肉塊を見て欲しいなんて、やっぱ自殺する奴は変態的思考なんだな。

140 :没個性化されたレス↓:2005/03/24(木) 16:50:31
自殺したと知られると家族の縁談とか仕事とか色々迷惑かかるから
自殺したと知られないようにして死にたいのだが
上手い方法はあるだろうか?
たしか医者には異常死の場合警察に届ける義務があったりするんだよね。
少なくともニュースにはなりたくない。

それ以前にどうやって死ぬかも問題だ。
自室でドアノブ首つりかなあ・・。ノブの方が壊れそうなんだよね・・。
農薬なんてものも農家以外が手に入れようと思ったら難しいし・・。

141 :没個性化されたレス↓:2005/03/24(木) 18:05:40
>>138
確実に死ねるような手段のひとつってだけだと思う。
みんなに知って欲しいんじゃなくて、みんなの目を考えてなくても同じ結果になる。

142 :没個性化されたレス↓:2005/03/24(木) 18:21:21
>>141
そう。
首吊りとかは楽だとされてるが、本当に苦しくないのか疑ってしまう。
でも頭が潰れるような死に方は、一瞬で意識飛ぶんだという説得力がある。

143 :没個性化されたレス↓:2005/03/24(木) 19:35:21
自殺してはいけない理由は、周りに迷惑がかかるから。
従って、天涯孤独の人は、自殺して良い。

144 :没個性化されたレス↓:2005/03/24(木) 20:33:30
>>143
自殺=迷惑行為論は
最初のほうで禿しくガイシュツだわな。

145 :没個性化されたレス↓:2005/03/25(金) 00:45:26
>>142
首を吊った瞬間は苦しくなるんじゃね?
少しの間だけだろうけど。

本当に気持ちよく死したいなら
高い金を払ってDr.キリコに頼め。

146 :没個性化されたレス↓:2005/03/25(金) 05:30:44
やっぱり国立の自殺施設を作ってほしい。
そしたら捜査とか死体の片づけとか死に損なって救命病棟のベッド埋めたり
って事で迷惑かけないで済むしさ。
その制度が定着すれば家族に対する世間の冷たい目もやわらぐと思うンだよね。

自殺志願者に手段をくれ。
人殺しなんてしないから。自分しかしなないから毒薬くれ。

147 :没個性化されたレス↓:2005/03/25(金) 16:13:25
>>146
禿げ堂。
臓器提供も安易にできるし。
そういう施設があったら、宅間も死刑になろうとあんな事件起こさなかったかもしれないしな。

148 :没個性化されたレス↓:2005/03/25(金) 22:36:09
自殺は逃げ。
逃げは卑怯。
卑怯は悪。

∴自殺は悪。

149 :没個性化されたレス↓:2005/03/26(土) 01:31:37
>>1 勘違いで死ぬことほどばかばかしいことはない。
  死んだ方がいい→本当は死ぬ必要はなかった。
  悩みが解決できない→解決法があった。
  大切な人がいない→忘れてるだけかもしれない。
           もしくはできるとこだったかも。
  悲しんでくれる人なんかいない→君が死んでショックな人がいる。
まだまだ例はありそうだけど、色んな事を見聞きして本当にやりたいことがないか熟考しなされ。
ちゃんと自分と立場の違う人たちにも相談してみな。
人に頼まれてやったことが生きがいになることだってあるしね。


150 :時村 ◆oL7sdxGyIg :2005/03/26(土) 03:18:01
>>146
俺は絶対に自殺はよくないと思う。
その、自殺施設ってのはイイ面もあるかも知れないけど倫理的におかしいよね・・・
オランダとかならイケそうだけど・・・

自殺否定する理由か・・・
つーか、よく出来るよな・・・

151 :没個性化されたレス↓:2005/03/26(土) 03:53:48
生きたまま
ハグレて最底辺として
凶暴な牙に狙われながら
つらい思いを続けるよりも
死んだ方がましだ。

152 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 00:04:07
>>151 何があった?!

153 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 07:26:08
>>152
何もないですよ。糞っ垂れな日常が続いているだけです。

154 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 14:53:46

自殺は生きること同様、人の権利だろ。

死の瀬戸際に行くまで何もしてやらないおまいらが
言いの悪いのツベコベくちを出す幕じゃない。

155 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 16:10:52
>>154
権利の名を借りて全てを放棄しているのは貴様じゃ。

156 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 16:22:28
>>155
おまいが自殺するときは国家権力を動員してとめてやる。
死ぬ自由まで奪われて、ま、せいぜい長生きするこったw
それでいいな?

157 :みかん ◆lAqC2yZwT6 :2005/03/27(日) 16:46:56


158 :みかん:2005/03/27(日) 16:52:08
っと

159 :みかん#:2005/03/27(日) 16:56:56


160 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 17:33:39
>>156
べつにいいよ。
でも、「国家権力を動員して」とか、スネオも真っ青な虚言はやめたほうがいいよ。

161 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 18:19:00
>>160
あれ?自殺禁止法をつくりたかったんじゃないの?

162 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 19:00:13
生きて喜ぶか、死んで楽になるか
漫画のお言葉

163 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 20:37:59
はた迷惑な死に方(電車飛び込みとか)しなくても済むように、
まっとうな自殺の手段をください。
プリーズ。

164 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 20:58:40
樹海に入れば良いんでなぁい?

165 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 21:01:03
>>163
普通に睡眠薬飲んで手首を切断するくらいの勢いでぶつ切って
お湯にすぐつけて寝れば?手段をくださいとかいってるけど
自分で考えて一人で行動する事もできねーのか。
周りの奴をまきこむんじゃねえ。


166 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 21:12:39
>>165
マンガの読みすぎです。w

つかそれ成功したとしても睡眠薬を処方したお医者さんとか、
血まみれのお風呂を掃除する人とか、
もし賃貸だったら大家さんとか、迷惑かけまくりですやん。

そういう迷惑がかからんような方法があればと言っている。

>>164
樹海で首つりはけっこういい手段だとは思うんですけどね。

167 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 21:13:16
自殺は生きていることが、死ぬことよりつらいから
実行する。このような状況に追い込まれていて
死に方を考えたり、教えを請うたりはしない。
それこそ、周りをいたずらに巻き込むな。

168 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 21:18:17
>>167
はあ?何かあんた詩でも書いてた方がよさそうだね。
おっと詩人に失礼だった。

169 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 21:23:52
>>166
関係ないけど別に風呂掃除とかは業者に頼めば
業者は儲かっていいじゃん。
睡眠薬なんて軽い奴なら普通に買えるし。ドリエルとか。
まあ厳密に言えば睡眠改善薬だけれども。
あと何の漫画?


170 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 21:28:49
>>169
ドリエル?プププ

とりあえず薬と生理学について勉強してこい。
完全自殺マニュアルとかいうの読むんでもいいぞ。
あー。メンヘル系の板とかで自殺系のスレッドを精読するんでもいいや。

まああれだ。一般人の頭の中にファンタジーとしての自殺が根付いているというのも、
自殺しにくい環境を作る制度なんかなあとか。

171 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 21:33:16
だれもドリエルで死ぬとは言ってない気が・・・。
そして完全自殺マニュアルはどこにあるんですか?

172 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 21:35:32
>>171
ドリエルで死ねると君が書いてるなんて俺は書いてませんが?ww
完全自殺マニュアル?本屋か図書館で探せよ。そこまで面倒みねーよ。
そうかおめーこのタイトルに反応しないって事はかなり若い?つーか幼い?
ならしょうがねえな。

173 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 22:49:14
>>172 あほ

174 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 23:17:24
あなたは人を殺すことを肯定しますか??
あなたは自殺することを肯定しますか??
私はそんな事は思いません。例え生きることが死ぬことよりもつらくても
死んだことで何になるのですか??
同じ繰り返しかもしれない。確かに死ぬことで今よりもいい世界が待ってる
かもしれない。
甘ったれるな。
生まれたときから死ぬ自由も無い人がいる。
自分じゃ何も出来ないなんてことはない。
大きな目的目標じゃなくていい。
人生を楽しめ。出来れば人を助け、悔いない生き方をしろ。

と、ふと思った。クダラナイ戯言だと思って聞き流してくれ。


175 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 23:19:39
このスレの自殺志願者って、たまに死ぬ必要のない奴もいるが、
大半は普通の負け組だよな。
文面見ただけで馬鹿っぽさが滲んでる奴も。
淘汰って、こういうことなんだね。

176 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 23:53:52
>>173
敗北宣言ですか?wwwwww

177 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 23:54:34
>>175
大丈夫。お前も生きてるじゃないか。

178 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 11:52:41










  死にたい者を とめる事はできない

  「それとも きみ、そういう者に
   なにかしてあげたことあるのか?」

  なにもしない者は くちをつぐんで 黙ってろ!












179 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 12:07:28
人の言うことに耳を傾けない人が
”自殺を否定する理由はありますか?”と
疑問形でスレを建てるなよ!と思います。
聴く耳持たないなら、はじめから尋ねるな!


180 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 12:23:22
>>179
どれが1のレスなのかあなたは区別できるのでしか?
あと尋ねた以上は相手に従えというのも変な話だと思いますが。

181 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 14:10:43
自殺完全マニュアル発売禁止になったんですか??

182 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 14:14:42
ま、死ぬ度胸あるなら、得度でもして僧侶にでもなれば良いのよ
俗世を離れるから、死んだ事にはなるのよ
自殺完全マニュアルには、死様に汚い体裁しか書いてないから、自殺何てやめておけって

183 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 14:18:04
ついでに、自殺したいなら、臓器移植してね、臓器たらなくて困ってるんだから。
生きてるうちに、骨髄から、後は体丸ごとね

184 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 14:20:04
大日如来の欠片が人間の魂
自殺は無限地獄行きです
成仏できません

185 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 14:24:33
ムスリムのおいらにとっては
大日如来なんてのは邪教の神に過ぎん。

186 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 15:57:58
クソスレw !! 

187 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 16:01:14
料理の本を読んだからといって料理が上手になるわけではない。
自殺完全マニュアルを読んだからといってその効果があるとは
限らないだろう。

188 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 19:38:56
>>183
そんなのやりたくてもできるわけないだろ。
馬鹿か?

189 :没個性化されたレス↓:2005/03/28(月) 23:16:03
まあとりあえず骨髄バンクに登録しといて、
自殺決行までの期間に相手が見つかったら提供するって感じ?
あとは献血くらいか。
日本の法律だとそこまでかな?

腎臓片方とか肝臓の一部とかは死ななくても移植できるけど、
腎臓バンクとか肝臓バンクってあったっけ?
生体移植って身内からしかやってないっぽいよね?

190 :没個性化されたレス↓:2005/03/29(火) 00:41:14
まあ人のために役に立とうと合理的思考が出来るならば
自ら命を絶つという道は選ばないだろうな。
それを成し遂げた人がいたら、高尚な死だったと賞賛するわ。



191 :没個性化されたレス↓:2005/03/29(火) 00:47:40
人なんて生まれた瞬間同時に死も準備されているんだし、
努力しなくてもいずれ人は死ねるんだから、
ボチボチ生きて、逝きましょうよ。


192 :没個性化されたレス↓:2005/03/29(火) 01:46:44
>>191
痛いことも怖い事も苦しい事も不愉快な事も理不尽な事も恥ずかしい事も
いずれ死ぬ時まで我慢しないといけませんか?

193 :没個性化されたレス↓:2005/03/29(火) 03:28:53
病気での身体的に痛みについてはレス出来ないけどそれ以外なら、我慢なんて無断にエネルギー消費する行いはやめた方がよい。単純に痛みに慣れていったらいい。
あなたの痛みやら苦しみって何?虐めならレス出来るかも。もっと漠然としたものでもレス出来るかも。レス出来ない場合は出来ないと言うけど。気が向いたら具体的にちょこっと書いてみ。

194 :没個性化されたレス↓:2005/03/29(火) 04:48:38
> 痛みに慣れていったらいい

マゾになれと?
(;´Д`)

195 :没個性化されたレス↓:2005/03/29(火) 09:10:17
>194そんな極端はこと言ってないわさーw

196 :没個性化されたレス↓:2005/03/30(水) 14:28:27
なぁ、自殺について色々見て回ってたんだけどさ、
WHOのサイトに2000年度の統計が載ってたのよ。
http://www.who.int/mental_health/media/en/327.pdf

5-14歳で年間74人ってマジですか?
74人のガキが遺書書いて自殺と認定されたってこと?
下手したら総計30251人よりもショッキングなんですが。

これ、重篤患者の尊厳死とかも統計に入ってる?


197 :没個性化されたレス↓:2005/03/30(水) 15:27:41
5歳の自殺ってどんなんやねん・・。それ事故とちゃうんか?

まあ小学校5年以上くらいだったらわからん事もないけどなあ。

(´・ω・`)

198 :没個性化されたレス↓:2005/03/31(木) 23:26:20
しかし自閉気味だった私は幼稚園の時から
人間(大人)というものを観察していたぞーー♪
今はパッパラパーだけどなあww


199 :没個性化されたレス↓:2005/03/31(木) 23:38:30
自閉気味ってのも微妙な言葉だな。どういう事を意味しているのやら。

漏れは幼稚園の先生のブラ透け見て(;´Д`)ハァハァ
してたぞ。

200 :没個性化されたレス↓:2005/03/31(木) 23:55:17
園内の園児と話が出来なくて、一人ぽつーんと居たので
する事ないから人間 ウオッチングしてたわ。
ぜんぜん自閉症では無いけどね、、重度の人見知り。
女の方がちーさい時は精神年齢が高いからねえ。
幼稚園でブラ透けはーはーっするんだね。驚き。


201 :没個性化されたレス↓:2005/03/31(木) 23:59:24
他に漏れが幼稚園の頃に考えた事で覚えていると言えば
『1+1は2だよな』って話してるやつらの会話を聞いて
『ぷぷぷっ。11だっつーの。ばーか』とか思ったとか。

202 :没個性化されたレス↓:皇紀2665/04/01(金) 00:15:28
太宰チックですねw


203 :没個性化されたレス↓:皇紀2665/04/01(金) 01:20:45
> 太宰チック

このスレが?

204 :没個性化されたレス↓:2005/04/03(日) 00:21:12
あなたがですw

205 :没個性化されたレス↓:2005/04/03(日) 02:52:33
なじぇ?太宰治に似たようなエピソードが?

206 :没個性化されたレス↓:2005/04/04(月) 14:21:53
生きるって何?と先生に聞かれたが、
あなたは答えられますか?と聞き返したら、
沈黙しやがった。。

自分が答えられない事を生徒に聞くなって。

207 :没個性化されたレス↓:2005/04/04(月) 14:44:42
自殺を個が否定する理由は「宗教観」からです。
自殺を社会が否定するのは「社会性」からです。
倫理、道徳が育ってない人は「自殺」が禁忌の理由もないだろうな。
もしくはそれらが無視される社会では自殺は増えるかもな。

国を挙げて宗教を広めれば自殺は減るぞ。
資本主義のやることじゃないがな。

208 :没個性化されたレス↓:2005/04/04(月) 16:40:47
自殺を禁じる宗教ならな。
でも離婚を禁じる宗教の信徒でも離婚する人は居るにゃ。

自殺を禁じる事によって規則を守らせるための脅迫が可能になってたりするんだよなと思う。

209 :没個性化されたレス↓:2005/04/04(月) 18:34:01
208よ
宗教って言うのは最適化された搾取システムです。
当然、搾取対象は殺さず、生かさずが基本。
結果、自殺というのは悪の行為。
よって大体の宗教は、自殺は禁を犯す行為になると思うぞ。

210 :没個性化されたレス↓:2005/04/04(月) 19:04:38
>>207
自殺は最も成熟した社会性の発露だと思うけど…
人体を見るまでもなく個(細胞)が効率良く自殺するから全体(個体)が成り立つ訳だし。

まあ確かに 搾 取 の二文字だけで人の世の大抵の原理(カラクリ)は解説できるよね…

211 :没個性化されたレス↓:2005/04/04(月) 19:42:28
>>206
わざと沈黙したんじゃないのか?

212 :没個性化されたレス↓:2005/04/04(月) 20:49:03
210
やわらかくエグイ事を言うことがなんともイイw
どっかで過剰に権利が集まるから文化が発達するわけだしな。
でも自殺は成熟した社会性が「生み出す」けど自殺者が「成熟」
してるわけではないのでは?

213 :没個性化されたレス↓:2005/04/04(月) 22:04:31
死ぬのが恐いから、皆生きてる。

214 :没個性化されたレス↓:2005/04/04(月) 22:23:23
死ぬのが怖いのは当然だろ。
だから自殺する動物は人間だけなわけだし。

215 :没個性化されたレス↓:2005/04/04(月) 22:51:51
理性があるのは人間だけだしね。

216 :没個性化されたレス↓:2005/04/05(火) 08:25:53
生き方を迷わざるを得ない不具合のある生き物が人間だけなんだよ。
だから自殺者も出る。

217 :没個性化されたレス↓:2005/04/05(火) 14:09:06
でも、自殺者って報じられるけど結局自殺した人の理由って言うのは分からないからな。
遺書なんて結局言いたかった事をいうだけだし。
自殺をする人ってどんな人だろ?
相当、疲弊してるのかな?


中国人が自殺してくれたらな。人口が1/5になるぐらい。

218 :没個性化されたレス↓:2005/04/05(火) 14:11:53
実際に自殺するのは初老くらいの
倒産しちゃった零細企業の社長さんだとか
病を患っててそれを苦にした人とか
そんな人が多いと思われ。

219 :没個性化されたレス↓:2005/04/05(火) 15:09:35
 >病を患っててそれを苦にした人とか
本人の意思に関係なしに延命させられるのは地獄だよな。

220 :没個性化されたレス↓:2005/04/05(火) 16:13:15
>>1
>やるべきことがない
今無くっても、明日はあるかも。
>大切な人もいない
今いなくっても、明日出会うかも。

すくなくとも、生きてないと見つからないものだね。
やるべきこと、大切な人を見つけることを生きる理由にしてもいいんじゃない。

  人は死さえも幸福と思える生き物だ!! (多分)
「この世に不幸な事など一つも無い、全ては考え方一つだ」
昔の詩人がいっていた。
これがもし真実であり、この世に絶対的な幸福や不幸が無いのならば、
それは人によっては死さえもが、幸福な事になりうるということ。
そして、それは他の誰でもなく、自分で決める事。
すくなくとも、いづれは避けることの出来ない死が誰にでも訪れる。
その死に、何の希望もないと生きている事が無意味に思えてすこし悲しくなる。
いや、生きることや死ぬ事に意味なんてもともと無いのかもしれないが、
すこし悲しくなる。
だから、僕は思う。
死にかたは何にせよ、その死を受け入れられたなら、その死が自分で決めた事なのなら、
それはそんなに悲しい事ではないのかもしれない。
むしろ、幸福にさえ思えるのではないかと。
(ただの自己満足だけど)

でも、僕は生き続ける。
汚くもあり、綺麗でもあるこの世界をまだみていたいから。
(明日はどう思っているかはわからないけどね)

221 :没個性化されたレス↓:2005/04/05(火) 16:22:54
青酸カリとスペツナズナイフがほしい。

あとはブルーのビニールシートとオムツシートみたいなのをたくさん買ってきて
血とかゲロとか飛び散らないように部屋にしきつめてから
青酸カリ飲んで心臓に目がけてナイフ発射。

222 :没個性化されたレス↓:2005/04/05(火) 16:23:26
220のアナグラムがなかなか解けないぜ。
どうやって読むんだ?

223 :没個性化されたレス↓:2005/04/05(火) 16:29:39
>>222
>220のアナグラムがなかなか解けないぜ。 どうやって読むんだ?
 いやいやいや、そのまんま読めばいいんじゃねぇ?

224 :没個性化されたレス↓:2005/04/05(火) 19:24:36
集団自殺するのってレミングだっケか?

225 :没個性化されたレス↓:2005/04/05(火) 22:09:13
集団自殺まで行くと逆に宗教っぽいな。
しかもカルト。カルト宗教はアレな人が作りますからな。
アレな人の言うことを聞いてしまう人もアレなんですけどな。
>>222よ。220は「。」を抜かしながら読め。

226 :ふくろう:2005/04/06(水) 00:11:19
世の中をみていると死ねばいいという奴が多い。
自殺率が高いというのは良いことだ。
俺もお前も明日、交通事故で死ねば多くの人と笑顔とのちのちまでの笑の種を提供できるよ。

227 :新参だけど・・・:2005/04/06(水) 02:49:05
ってゆうか、俺は大切な人が自殺しようとしたときに、その人を止める言葉が知りたいの。
そりゃあ、死にたいのを止めるのはその人の為っていうより自分の為になってるかもしれないけどね。
この間トモダチがいじめられて自殺してショックだったし、止めたかったわけよ。
でも、そいつが自殺するときに思いとどまらせるようなこといって、生き延びてもいじめが無くなるわけでもないし、自殺したくなるような日々が
また続いていくだけになるんだよね。
だけどやっぱ、そいつにはもっと生きてほしかったのよ。みんなも好きな人が死のうとしてたら、
「生きてくのが辛いんだったら、可哀想だけど死んだほうがいいのかもしれない」
って思うかも知れないけど、やっぱり生きてほしいとおもうでしょ。ってゆうか俺はそう思うの。
なんか、長くて意味わからん文になってごめん。
まぁ、要するに自殺しようとしている人を生きていけるようになる言葉をおしえてほしいんです。

228 :没個性化されたレス↓:2005/04/06(水) 03:26:42
>>227
何かスレ違いな気がするな。
まぁ、俺も人生観かわるような言葉を聞いてはみたい。







でもスレ違い

229 :没個性化されたレス↓:2005/04/06(水) 03:35:23
>>227
キミの友達に君がなにかを言って自殺を思いとどまらせるようなことができるとすれば、
それは君だからであって、言葉の内容は大した問題じゃない。
自殺を思いとどまらせる普遍的な言葉などない。
キミが友達に生きていて欲しいと思う、そのことを伝えても自殺してしまうのだったら、
それはもうしかたがない。

230 :新参だけど・・・:2005/04/06(水) 03:56:40
>>229
何か分かったような気がします。
いままで自分は、言葉や理由と言う便利な道具ばかり探していたんだと思います。
これからは、自分自身の力で好きな人の支えになって、共に生きていけるような人になりたいです!
何か低い文才のせいで幼稚で稚拙な文章になってしまってしまいました。
でも何か分かったのは確かです。
229さん、ありがとうございます。


でも、人に何かを伝える言葉はあると思います。
実際、顔も名前も知らない229さんの言葉から私は何かいいものを貰いました。
ありがとう。

231 :没個性化されたレス↓:2005/04/06(水) 05:22:23
急に良スレになった予感

232 :没個性化されたレス↓:2005/04/07(木) 06:39:42
人が人である限り、人がこの地上に存在する限り、
自殺は無くならない。それを否定してなんの意味がある?
自然の摂理を否定してなんの意味がある?

自殺は動物学的には不自然な行動に見えるかもしれない。
人は動物であるが、同時に極めて特殊で"イカれた"存在と言える。
人は差別をする。優劣を陰湿なやり方で表現する。
イジメであれ、社会的淘汰圧であれ、間接的に、
人が持つ自我、自我を持つ故、その自我にダメージを
与えようとする。精神的にダメージを与えたがる。
それが自殺を呼ぶ。自殺は精神の崩壊である。
よく聞かれる、
「自殺する勇気が、度胸があればなんでもできる」
などとは、いかに的外れな意見だろう。
勇気や度胸は精神が確立してこそ発揮される領域なのに。
崩壊してそこには何もないのに。

差別はなくならない。人種差別はそのうち無くなるだろう。
すべて混じって均一になってしまうから。
だがそののち、遺伝子差別が始まるだろう。
昔でいう身分差別なようなもの。差別はなくならない。
差別がなくならないのなら、自殺も無くならない。
つまり、人が人である限り、自殺は無くならない。
無くならないものを否定して、何の意味があるのだろう。
それともただ程度問題で、数が減れば満足という話なのだろうか。

233 :没個性化されたレス↓:2005/04/07(木) 07:18:58
俺はどっちかというと自殺の権利を認めてほしいわけだが。

234 :没個性化されたレス↓:2005/04/07(木) 09:55:27
人生が生きるに値しなければ自殺すべき

235 :没個性化されたレス↓:2005/04/07(木) 11:31:29
のんきな詩人の会はこちらですか?

236 :没個性化されたレス↓:2005/04/07(木) 11:47:41
「死にたきゃ勝手に死ねば?」と叫ぶ詩人の会ですが,何か?

237 :没個性化されたレス↓:2005/04/07(木) 13:18:16
まあ、ちょっぴり真面目に戻って>>1というかスレタイに返答するならば、
法的にダメ。
としか言いようがないな。

238 :没個性化されたレス↓:2005/04/08(金) 00:02:50
無作為に選ばれた10人に、”あなたは自殺したいですか?”と
質問をすると、半数以上はNOというだろう。

自殺したい派が多数派にならない限り
自らの命を絶つという行為は
否定されるべきものであるべきだ。
と私は思う。

239 :没個性化されたレス↓:2005/04/08(金) 13:03:44
>>238
なんで?

240 :没個性化されたレス↓:2005/04/08(金) 13:49:54
何かニート対策で予算が組まれようとしてるらしいが
どうせニートに役立たない事やるだけだろうから
とっとと自殺施設を作ってほすぃ。
スイッチポンで床が抜けるフリーフォールとか
5色の錠剤から一つ選んで飲むゲーム(それぞれ各種毒薬)とか
色々アトラクション作ってけれ。
日本各地で失敗したテーマパークよりも大成功する事間違いなし。
自然を破壊して開催された愛知窮迫よりも意義があると思われ。

241 :没個性化されたレス↓:2005/04/08(金) 23:48:24
>>240
やっぱそれを公共電波に流して、笑いと視聴率とお金を稼ぐしかないな。
でもやっぱり「ニート VS ヤンキー」のほうが燃えるだろ。
ニートはパソコンで世論を動かそうとするがヤンキーの直接暴力によって(ry
ついでに無用な老人も入れて問答無用のデスマッチだな。

242 :240:2005/04/09(土) 08:17:33
>>241
はあ?こちとら真剣なんですけど?
つーか当事者なんですけど?
ふざけて下らない事書かないでください。

243 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 10:43:13
それぐらい現実味がないってことだ。
もうちょい頭を使ってまともなことを書け。
なにゆえテーマパークっぽい自殺施設を作らないといけないんだ?
頭を働かせろ。

国の一番の力となるのは国民だ。
国民を育てるのが教育機関で、今は役に立たない、ニートでも
将来的に役に立てないと日本は危ういだろ。
年金だって払えるほどこれから生産率があるか分からんし。
まぁ年金のための税金を払う側だから貰う側よりかは楽観できるがな。

244 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 11:07:51
って言うか240はニートか?
「自分対策」で予算組まれて恥ずかしいと思わんのか?
基本的に終わってるな。

245 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 13:34:00
>>242はたぶん釣り。

釣りであってくれ…

246 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 13:58:21
ニートって別にふえてるわけじゃないんだけどね
江戸時代だって今くらいの割合では存在している

247 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 14:04:51
俺なら自殺するくらいなら他殺するけどなあ

248 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 14:34:06
なんとゆーか安楽死容認キボン説もわかるけど、
己を滅するという最後の権利まで他人まかせというのも悲しい気がする。

249 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 14:47:41
そもそも生死の選択権が本人にあると言う認識は少し甘い気がする。

250 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 15:22:47
>>249
もうちょっとわかりやすく頼む。

251 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 18:40:07
なんの本で読んだかは忘れたが、
「人間は人生とチェスをしているのに例えられる。自殺することはチェスの台をひっくり返すようなもの」
って感じの内容だった…
つまり自殺はルール違反。

252 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 19:28:45
>>251
「人間は人生とチェスをしている」という前提部分がピンと来ない。
そこを受け入れれば確かにその通りだが。
「人生」という言葉が曖昧だし
守るべきルールなんて個人で違う気がするのだが。
途中でチェスをする意欲を失ったらどうするんだろう。
それでもゲームを続けねばならないと誰が決めるのだろうか。

その本を読んでいないので何とも言い切れないが。

253 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 20:22:38
252>>
今思い出した…V・E・フランクルだったはず。
生きる意味は考える必要がない。言語で表現出来ないから…
人間は自分の人生に対して具体的な行動で「生きる意味」を示さなければならない。

この例えでのチェスは「生きる意味を示す」ということだと思う。
守るべきルールはチェスにおいて同じだろ
途中で負けそうになって飽きても相手がいる限り続けるのもルールじゃない?

254 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 20:23:31
ageてすいません

255 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 21:46:18
>251
そう言う意味で言ったのでは無かったけど、ナカナカ簡潔な回答だと思った。

256 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 21:47:19
ルールは破るためにある
死ぬのも一興。生きるのも一興。

257 :没個性化されたレス↓:2005/04/09(土) 22:46:29
>>256
けど元々チェスはルールに基づいてプレイするものだろ?ルールを破ることは絶対にあってはならない
だから人生をルールに基づいて生きるべき。自殺は否定される…


258 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 04:45:23
自殺に追いやっているものが存在する以上自殺なんていうものは在り得ない

259 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 06:03:37
この世に生まれたくもなく生まれてきたんだ、死ぬ権利があってもいいんでない?

260 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 07:17:52
じゃあ早くしねよ

261 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 07:54:07
>259
どこがどう繋がってんの?
解説してくれ。

262 :240:2005/04/10(日) 09:12:48
>>243,245
ゲームっぽくするとかいうとこはちょっとした笑いポイントだ。
でも自殺補助の制度・施設は真面目に欲しいぞ。

>>244
恥ずかしいから死にたいんじゃないか。w

>>251,253
本で読んで、その内容を自分で検討もせず理解したわけでもなく
丸覚えで同意ですか?www
阿呆か。

まあその作者は何のかんのでキリスト教徒なんだろうなあ。
キリスト教は自殺禁止らしいもんな。
『エデンの園で神さまに反逆した罰としてこのつらい世界に生かされている』
という風に世界を解釈しているから、脱走禁止なんだろうね。

263 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 10:22:45
違うだろ。
キリスト教徒は神様に与えられたルール(法律)によって生きているから
自殺とはルール(法律)違反になるからチェスの盤をひっくり返すような
行為といわれるわけだ。
まぁ多神教の自分達から見えれば搾取の原理そのものだけどな。
だけどそれがあるから彼等の中では契約が絶対のモノになるわけで。

240は生という行為を考えたことがないのか?
だからそんなに簡単に自殺施設を作れっていえるのか?
人間というのは社会性のある動物で、回りがあるから自分がいて
周りがあるから他人がある。
どっちがかけていても社会性が欠けるんだ。
おまいは生きてることが楽しいことだと思ったことはないのか?

264 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 10:43:43
心理学っぽくなくなってきた

265 :240:2005/04/10(日) 11:05:21
>>263

1.
ルールに自殺の禁止が記されていない限り自殺がルール違反にはならない。
キリスト教では生は罰ゲーム実施中なので逃げちゃだめ。

2.
ニートを生かしといても社会のコマとして役に立たないぞ。
それどころか親の金を無駄に消費するだけだ。

266 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 12:50:25
どうも小手先のレスだな。

267 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 19:38:11
>>256
2の考えだと「生産性の無い人間は生きる価値が無い」ということにならないか?
ニートが生まれるのはその個人の能力の原因だけではない。社会にも原因があるだろう。社会に原因がある限り社会が面倒をみるべき。

268 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 20:15:32
スマソ265だった

269 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 21:18:07
>>267
240がニートでなければ問題ないのだがな。
あまつさえ自殺肯定者かつ、自殺志願者である。
もうアレですな。三冠王ですな。

240おまいが仕事をすれば親は大喜びして社会もおまいを受け入れるぞ。
用は気の持ちようだ。
年齢によっては一部の人は白い目で見てくるかもしれんが
気が小さい奴等のことは気にするな。自分のことだけを考えろ。

270 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 21:58:54
許されなきゃ自殺もできん奴は死ぬ価値すらない。

271 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 05:09:20
ちょっぴり心理学っぽくなってきました。

272 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 08:10:11
>>269
240がニートでなくても問題ではないか?


273 :269:2005/04/11(月) 08:24:18
確かに。自殺を肯定するって言うだけでも眉唾物だな。
って言うかアトラクション的な自殺施設作るって・・・。
幼稚か稚拙か電波か毒か。何と関わったらそこまで赤くなれるんだか。

とりあえず彼には社会に出ても的外れ的な存在にならないために
矯正する必要がありますな。
そんな240にも発言権を与えているのがキリスト教と言うことを
知っておいて欲しいぐらいです。

274 :240:2005/04/11(月) 08:55:45
>>265なわけだが

>>267
俺は処刑しろと言っているわけではない。
価値がどうこうなど興味はない。>>263が何かごちゃごちゃ
ニートでも生かしておくべき的な事を書いてるから反論したまでの事。
自殺したいものの自殺を認めてくれと言っているのだ。
ニートやひきこもりであっても生きたいものは生きればいい。

>>273
別にまとめてガス室でもいいぞ。
でもそれだとお骨の分配とか面倒だから一人ずつの方がいいじゃろ?
刑務所の絞首台の流用でええねん。
でもあれだと階段のとこまで連れてく人とか必要だし、
自分で小部屋に入ってスイッチ押したらガスが出るとかの方がいいよな。
で、全自動でお棺に入るねん。ええやろ。

矯正?やだ。死なせろ。
つーかどうやって矯正する?w
無理無理。
お前らができる事なんてハブったりイビったりシゴいたりするだけだろ。
さもなきゃ説教か。
飲み屋に連れてって一気飲みでもさせるか?www

275 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 09:23:47
240相当ひねくれてるな。
ちなみに説教なんて君の脳内に無い概念を使って君を矯正することは
不可能だろうな。
基本的に人間は自分で認識して決め付けた事項以外は信じ込まないから。
詐欺師の基本は相手に信じ込ませることだろ。矯正も大して変わらん。
まぁ旧日本軍体質っていうか体育大会系は別だろうがな。

276 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 09:26:58
263だが別に俺はニートを生かそうとして言った事ではないぞ。
はっきり言うが役に立たない人員に優秀な人が時間を裂くのは
無駄なことでしかないと思う。
しかし国と言う全体像から考えると生産率がなくむしろ消費者
でしかなくても、国力の一部として使うほうが生産的な思考法
だろうと言っているだけだ。

自殺施設を「国に」設けさせようとすることが馬鹿だと指摘し
ているわけだと知れ。痴れ物が!っていって見たかったの。

277 :240:2005/04/11(月) 09:41:59
>>275
だから結局具体的にどうやって矯正すんのよ。

>>276
・なぜ生産的な思考法?どう生かす?
・国じゃないとこが作ったら犯罪じゃん。

あと二人ともちゃんと番号に>>付けてよ。
あと>>274に対してもアンカー付けといてよ。
あとでログたどる時ちょっと面倒なり。

278 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 10:12:17
社会は自殺を容認してはならないのでは?自殺施設はあってはならないだろう
社会に自殺をさせてしまう原因が少しでもあるならば、それを予防、防止するのも社会の役目である。

自殺にも種類があると私は考えている
1、社会に適応できないことが主な原因の自殺
2、人生の意味、生きる意味を考えたときの虚無感による自殺。個人の内面が原因によるもの

1は社会が容認してはならない自殺。
2は個人の問題


279 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 11:11:33
したきゃしろ。
自殺なんて今のお前でも物理的に充分可能な行動だろ。
>270を読み返せ。

280 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 12:03:22
>>279
誰に対して言ってんの?

281 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 12:07:55
自殺施設ねぇ…少しでも国家運営とか経済の仕組みに思いを巡らせれば
そんなもの絶対に実現しないと解るんだけど。
でも、まあ欲しくなる気持ちもわかる、というか誰にでも少しはあって普通だよね。

古代マヤでは自殺も文化の一部で殉死みたいな扱いだったらしいけど、
実際にはそんなに憧れるようなものでも無かったんだろうな。
なんでも人任せだと楽だけど、結局不満も残るから。

282 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 12:27:41
まぁ本当に自殺をしたいなら社会性を捨てれるはずだからな。
聞いてくることが一種の甘えと捉える事も出来るわけで。
むしろそれが一般の見解か。
手首を切れば周りが認めてくれるわけでもないし、死を容認する
態度をとれば周りが自己を相反的に認めるわけではないからな。

283 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 12:52:19
240は240なのだから240でおkな気がする。
むしろコテハンにしろ。おまいは240だ。
社会では没個性化するがここでは240と呼んでやろう。

まぁ自殺するまでの仮初の名前ですがな。
国民番号制が出来たとしてそれよりかは温かみがある240だと思うがな。

284 :240:2005/04/11(月) 13:05:53
何かわからんが名前を連呼されたぞw
はーいはーい、はーい!
( ゚Д゚)ノシ

285 :240:2005/04/11(月) 13:09:01
>>278
自殺は現実に禁ぜられている。
しかし自殺するに到る者が抱える困難などについては放置されているよ。
せいぜい「病気」とレッテルを貼るくらい。

飼い殺しにされるより
スパッと逝きたい春の午後

(※えーと1と2は主な原因ではないと思うし1と2に明確な区別が付くのかな)

286 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 13:09:40
ところで240は何で外に出たがらないんだ?
なんか理由があってそうなったんだろう。
気付いたらと言うパターンもあるんだろうが後学のために教えてくれw

287 :240:2005/04/11(月) 13:12:09
>>286
え?用事がある時は外出するよ。
後は面倒くさいだけ♪

www

288 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 13:13:44
240は仕事はしているのか?
というか仕事が出来る年齢になっているかも分からんけどな。

289 :240:2005/04/11(月) 13:14:57
>>288
仕事してたらフツーの人じゃん。
ていうか仕事してる人がこんなに2chに書き込んでたらオカシーでしょw

290 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 13:18:49
えー、>>278が正論を述べておりますがレスが付きませんね。

このように2chにおいて正論はスルーされる傾向にありますが
その理由を分析せよ。
心理学っぽく。

291 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 13:18:54
そのイメージが良く分からんのだが。
じゃあ次、
一種のアルバイト的な「仕事」では無いが副収入があることをやっている。
もしくはその手の収入があるとしたらそれをやってみたいと思う。
どっちか該当する?

292 :240:2005/04/11(月) 13:21:02
>>290
レスしたョ
すねないで、ね?(はぁと


>>291
何の資格も技能もないのにおうちで一人で食いぶち稼げるような
都合のいい仕事があればね♪

、、って、あるわけなかろーが!!

293 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 13:23:25
個人的にいうと278の理論は完璧だから文句をつける理由が無いから
240への質問を始めたわけだが。
やはり無視は良くないよな・・・。反省したほうがいいですかな?

ちなみに240よ技能や資格が無くても外に出ればいくらでも仕事はあるぞ。

294 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 13:25:13
死はカンフル剤 何があっても最後には死ねばいいと思うと楽

295 :240:2005/04/11(月) 13:25:29
>>293
若くて体力と愛想・愛嬌があればね

(こないだテレビの番組で愛想と愛嬌の違いをやってたけど忘れちった)

296 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 13:25:37
死はカンフル剤 何があっても最後には死ねばいいと思うと楽

297 :240:2005/04/11(月) 13:26:41
>>294
俺みたいに十代半ば前から
死を空想する事を逃げ道にして人生不真面目にやってると
本当にどうしようもなくなるから
その「ラク」はお勧めしない。

298 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 13:30:20
278は自己完結してない?
訴えかけが返されてないからレスを返し辛いと言うアレが。
それに自分は自殺非容認派だし。←は言い訳だがな。
がんばって反論を考えよう!

>2、人生の意味、生きる意味を考えたときの虚無感による自殺。個人の内面が原因によるもの
これも社会性の破綻から出る一種の精神活動ではないか?
これも個人の問題とするならば、個人=個人集団の問題
になることになり、学校の自殺などもそれに付随してしまうと思う。
やはり自殺をどこかで容認すると「社会性」というものに破綻が来るかと。

299 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 13:34:59
240よ同じ人間だろ?最低限同じ日本人だろう(推測含む)
愛嬌や愛想などと言うものは社会性に応じて付随する一種の褒め言葉
であり、本質的に〜〜が愛嬌があると言うものでもない。
つまりがんばれば誰かは認めてくれると言うことだ。

自分の思っているほど認めてもらって無くてもツケを払っているぐらいに
思えれば人が出来ているんだが無理だろうな。誰でも。

300 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 15:18:30
今から働いてみろ。まずはそれからだ。
駄目なら死んでよし。

301 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 15:39:59
自殺施設と言う名の徴兵施設
これなら国で作れるな。

302 :240:2005/04/11(月) 18:04:40
>>299
普通以下に劣っているからヒキなどやっているのだよ。
今までの経験でいかに自分が集団という場所で浮くか、
目上の人や同僚に好かれないか、また向こうに気を遣わせたり
不愉快な思いをさせるかというような事はわかってる。
それに頑張れる事も能力のうちでしょ。

>>301
訓練中の事故という名目でとっとと自殺させてくれるならいいが、
ニートやヒキを訓練して信頼できる兵士にするのは
かなり無駄なコストだと思われ。
自爆テロだって簡単じゃないぞい。

303 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 19:03:09
こりゃあいい加減、釣りだろ。

304 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 20:19:23
>>278です
確かに人生に対する虚無感は社会に原因があるかもしれない。
人生の意味、生きる意味を考えるようになったのは生活レベルが上がったからだと思う…現に発展途上国の自殺率は低いからね。

結局は自殺は全て社会が関わっているということ?だから自殺は全て社会認めてはならない

305 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 20:20:58
社会→社会的に

306 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 20:30:44
自殺を否定する必要ないです

307 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 20:39:46
死ぬ前にー!!

家族・友達のことを

考えろー!!

悩んでるあんたに1言ー!!

もう1度だけ

人を信じろー!!

もう1度だけ

気持ちを伝えろー!!

308 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 20:40:47
あんたの思い出ー!!

全部がつらかった

思い出じゃないだろー!!

すべて、心の支えにしろー!!

自分が1番つらいなんて

思うなー!!

悩んでるあんたの

そばにいる人がー!!

1番つらいんだー!!

309 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 20:44:14
道徳で自殺を否定するのは、それが社会のインフラストラクチャだからであって、
自殺を肯定してしまえば、社会の底が抜けてしまう。

自殺の解禁がもたらすものは無能者の死だけではない。

そんなこと少し演繹してみれば解る。

310 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 20:48:25
自殺は殺人に分類されないの?
もしされるなら、殺してくれって言ってる人(自殺の場合は自分)を殺しても罪になるんだから、自殺も罪になるのでは。

311 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 20:49:26
死にたければ死ねばいい

312 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 20:52:07
309がまともなことを言ったのに。
やっぱり基本的に「自殺」ということを表現的に出したがるのは
年齢を関係無しに若い人と。

表現的つっても肯定者のほうね。

313 :240:2005/04/11(月) 20:56:17
>>278,304
本当に多いのは
初老以降の人の
病を苦にしての自殺
とか
経済的な事(経営してた会社が倒産とか)
とかじゃないの?

314 :240:2005/04/11(月) 20:58:33
>>309
自殺は社会によって禁じられていると常々思っているものの
何故禁じられるのかきちんと説明できないのですけど
もしよろしかったらお願いできますか?

315 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 20:58:44
どうでもいいから早く死ね

316 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 21:02:02
だから初老以降の人は死という物を軽んじて死ぬ己を恥じて
コソーリ死んでいくだろう?
死をみんなが考えなくなったのは宗教がなくなったせいなのか・・・。
普段は別段アメリカが嫌いではないがこういうことを考えるときだけは、
多少恨めしく思えるな。

317 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 21:05:22
>>314
多数決‥じゃないですかね?

318 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 21:06:16
>>313
その通りです。
しかし先進諸国での 生きる意味 人生の意味 の喪失による虚無感(実存的虚無感)によって自殺する人も増えていると思われます。少なくても実存的虚無感に蝕まれている人は多いはず

319 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 21:10:51
>>314
禁止はされていない。否定的に考えられている理由は自殺が 現状からの逃避 だと考えられているから
切腹は否定的には捉えれていなかったし

320 :240:2005/04/11(月) 21:11:02
>>316
単にマスコミがニュースにするかどうか

>>318
「と思われます」と言われても

>>317
いや自殺を禁じなかったら社会にとってどうマズいのかとかそんな事です。

例えば天国や地獄という概念は道徳的な秩序の保持に一役買っていたと思うのですが
自殺の禁止も秩序の維持に必要なのかな?

321 :240:2005/04/11(月) 21:12:33
>>319
切腹は何というか大義があってやる感じだから
社会の秩序に組み込まれてたんでしょうねえ。
基本的に主の許し無く勝手にやっちゃダメとかそんな感じだったような。

322 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 21:19:25
240よ。>>321とはなかなか微笑ましい物言いをするなw
切腹は「自分で腹を切る事」により潔さを表現しているわけだ。
別に自殺とは関係ないぞ。

でも宗教観は絶対だから道徳的な社会の秩序を保つには役に立っているだろう。
最低限、ヨーロッパの諸国ではな。

社会性の動物の人間が「自殺をする」と言う行為を動機的に2つに分けたら

@ 社会の理想と現実(自己も含む)の差に空虚感を感じる
A 社会と自己の距離がありすぎて『死』物を表に出すことにより
  自己の危険をアピールする。

と言うのがポピュラーだと思うのだが。

323 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 21:20:16
昔、一度は自殺を考えたよ。
でも、死ぬ。という先の見えない現実を目の当たりにした瞬間、死ぬのがとてつもなく怖くなった。

今は、なんとか考えを改めて前向きに生きてるよ 俺は。
正直俺は、自殺はやっぱり逃げだな。と思う
現実にいられなくなって居場所が無くなったから、それが嫌だから死にたいって思うんだろ?
居場所は誰かに作ってもらうもんじゃないんだよ。 自分で造り上げるんだよ

もし、自殺しようなんて考えている人は、今一度 生と死という物をよーく考えてみよう。
死んでからじゃ、取り返しはつかないんだよ?

324 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 21:20:53
死ね

325 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 21:23:20
>>324お前が死ね

326 :240:2005/04/11(月) 21:23:44
>>322
会社の倒産等何かに責任を感じて自殺というパターン、少なくないと思いますが。
自分の生命保険金が後の人に渡る事を期待してとか。

327 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 21:25:44
死んだことないから分からん

328 :322:2005/04/11(月) 21:26:19
240それは望んだ自殺じゃないだろw
あくまで自分が書くのは自殺と言う行為を「肯定的」に捉えた自殺だけだ。
確かに自殺だが自己と言う存在より家族と言う社会の存続を
大切と捉えた結果だろうな。

でもそういう奴には「死の大義」が大から小かれあるな

329 :240:2005/04/11(月) 21:31:05
>>328
> 自殺と言う行為を「肯定的」に捉えた自殺

ってどんなの??
三島由紀夫とか???

330 :240:2005/04/11(月) 21:47:07
何かこのスレは『自殺』というものを
ネット上の若い人のやり取りとか
ブンガクみたいなもののイメージで捕らえてる人が多そうだね。
あるいはマスコミが流してるイメージなのかな?
実年齢若い人が多い?

331 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 21:54:20
実年齢若いってどれ位から若いんだろ?
取りあえず240は自分の客観視から言わせて貰うと
実年齢が若いと捉えられることが多そうだな。
最低限ネット上ではな。

332 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 22:03:43
240は一言で言うとガキ、だな。

333 :309:2005/04/11(月) 22:05:12
>240
自殺がなぜ禁じられいているかの説明?
今頭痛いし、痛くなくてもそーいう説明を思い出すのも考えるのも億劫なのでやらないが、
240は社会が自殺を容認することのメリットしか見ていない。
社会が自殺を容認した時のデメリットについての考えが浅い。
ちょっと脳内でシミュレーションしてごらん。

それは「健康な人たち」にどういう好影響と悪影響を及ぼすのか。
それは実際どんな人間にどう利用されるか。

334 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 22:06:10
>333
お疲れさんどす。

335 :240:2005/04/11(月) 22:15:30
>>333
かぜですか?
ゆっくり休んでください。
そのうち気持ちの乗った時に書き込んでいただければ幸いです。

336 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 22:24:50
その辺については心理学板以外のほうが答えてくれるかもよ。

337 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 22:58:09
240は浅学どころか周りへの浅慮が足りん。
用は社会に出てないのがいけないんだ!
って言って体育大会系の気質で外に連れ出したいぜ。
あれだ、マグロ漁船とか今は旬なはずだな。

333がキチンと説明しているのにって言うかこのすれの240以降が
240への説得に「浪費」されている悪寒

338 :240:2005/04/11(月) 23:03:24
ここは指摘するのが優しさなのか
スルーするのが大人の配慮なのか

ええい指摘しちゃうぜ。
おにいさん、おにいさん、「浅慮が足りん」ってなってますよ。
「配慮」ですよね。

339 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 23:03:44
じゃこれから240はスルーの方針で…

340 :没個性化されたレス↓:2005/04/11(月) 23:30:03
スルーだな。

341 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 01:15:46
自殺願望者も街で通り魔に刃物向けられたら咄嗟に逃げるんだろうな。能動的に散りたいんだろうな。

342 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 05:30:51
そもそも自殺を思いつくのは生きるよろこびを感じられないからですよね
人生には意味があるのか?苦しくとも生きなければならないのか?
幾ら考えたって答えなんてない・・・・
暗闇の中でもがき苦しんだ時、死を選ぶのも分からなくもない
生きるよろこびなんて千差万別。よって悲しいかな自殺を否定など出来る訳ない






343 :240:2005/04/12(火) 08:06:25
>>341
そうでしょうねえ。
殺されれば都合がいいと頭では思っていても
実際に刃物を見たら怖いですよね。
通り魔がちゃんと刺してくれるとも限らないし。

>>342
だからブンガク的な方にフりすぎ。

344 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 11:14:03
舞台の上で演じる役者であるべきなのに
何故か監督・演出に徹してしまっている人がいますね。
せめて観客に徹すればみなから可愛がられるのになあ。

マジ心配していますよ。まあ自分が心配したところで
どうこうならんですが。


345 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 11:19:30
>343
文学的とはどういう批判だ。

346 :240:2005/04/12(火) 11:20:51
>>344
よーわからんたとえ話による卑怯な当てこすりに陶酔してらっしゃるところ申し訳ないが、

> せめて観客に徹すればみなから可愛がられるのになあ

キモい発想だな。
おええええ。

347 :240:2005/04/12(火) 11:23:10
>>345
自分の中の美しくて感傷的なイメージに陶酔しちゃってるねって事よ。
そして何故かそういう書き込みをする人は
しばしば書き込みの末尾に無駄な改行を大量に付けたりする。
見て欲しいから?単にパソコンの扱いが未熟なのだろうか。

348 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 11:26:10
>347
心理学はこうなんだよ。

349 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 11:33:49
俺はダメ人間だ〜って人前で大泣き出来たら楽になれるのにな。

陶酔する人間に限って陶酔する他人に敏感だったりする。
私も含めて。

350 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 11:40:40
240はなんか自分バカだな。

351 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 11:44:52
非難 指摘は結構だとおもうが
悪意のある書き込みはやめましょ。


352 :240:2005/04/12(火) 11:57:05
>>348
『こう』って何やねん。無駄な改行を付けるという決まりがあるのか?w

>>350
『自分バカ』ってどういう意味さ。
安易な造語をしないように。他人に通じない言葉遣いはやめましょう。

353 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 11:57:50
みんなスルーできとらんぞ。

354 :240:2005/04/12(火) 11:59:17
スルーは結構だが
何か話のタネが出せるのかい?

355 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 12:03:40
多分、親バカって言葉の意味を考えたら分かるのでは。

356 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 12:07:05
心理学板で自殺問題を出す事自体が板違いに近いので、仕方がない。

357 :342:2005/04/12(火) 12:11:33
すんまそん。単にパソコンの扱いが未熟なもので・・
改行には意味がないのであまり深く考えないでおくんなまし
>>240は自殺をどう捉えてるの?
まぁ間違いなく無心論者だよね


358 :240:2005/04/12(火) 12:18:58
>>355
親バカって、自分の子供のちょっとしたイイ事を大きく受け止めて
喜んじゃったりする事だよね。

では自分バカは?
つーか使った本人に訊かないと造語について
不確かな憶測なんざ意味がねーのよ。そーいう事わかってね。

>>356
そだね。何かスレタイからして心理学って感じではないね。
>>1はまだこのスレ見てるのかな。

>>357
無神論というより不可知論みたいな感じだと思うけど
まあ「自殺したら地獄で永遠に苦しむ」なんていう心配は
あまりしていない事は確か。
それより俺にとって重要なのは残された家族に対する影響など。
国によって自殺援助施設が作られる事はこの点についても意義があると思っている。

359 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 12:22:10
240はマジメに回答がほしければ社会学板ででも立て直すといい。

360 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 12:47:12
自殺援助施設の発想には正直驚いた・・・
仮に自殺援助施設があったとして>>240はそこで死ぬ勇気があるんでしょうか?
本当に死にたい人はそんなもの考える余裕なんてないだろうし
他人任せで甘えてると言われてもしかたない。
宗教は疲れて近代科学に置換され然も科学は冷く暗い 宮沢賢治の言葉ですが
今の時代に当てはまる気がしますね。

361 :240:2005/04/12(火) 13:10:43
けっこーあちこちの板に自殺援助施設のスレ立ったりしてたんだけど
まだまだ広まってないのね。
(俺が立てたわけじゃないよ。
 ひょっとしたら言い出しっぺは俺かもしれん)

362 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 13:21:07
海外で行方不明になれば?

363 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 14:06:55
>>362 
240じゃないが
実はそれしようとして米国横断一人旅したけど、
有り勝ち過ぎる感想ながら、広大なアメリカ大陸にいたら日本のある悩みなんて
ちっぽけなことだと思われやめた。
といいつつ自分を痛め付ける勇気なんてなかったっていう
のが一番の理由だろうけど。

でも行方不明の振りして海外で自殺をした人はいるんだろうね。

364 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 14:08:36
このスレおもろい

365 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 14:36:33
むしろ240が一流のエンターテイナー。

366 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 17:00:53
だから240は終わりにしようよ…飽きた

367 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 18:17:33
心理学でもなんでもない。

368 :240:2005/04/12(火) 18:35:56
>>367
既出

369 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 20:52:42
>>335 240
結局>>333には返答なしかい?

370 :240:2005/04/12(火) 21:38:43
>>369
ん?俺が質問して、
309さんは>>333で頭痛いから回答できないけど
ヒントだけ残していってくれたのだと思ったけど?
>>333て質問やってん?

371 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 22:12:17
自殺施設が日本に出来るわけがない。
理由は作ろうとしたら「アメリカ」がそれを止めにかかるからだ。
その理由はいうまでもないだろうが。

240はそこをどう解決するつもりだ?

372 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 22:20:20
て言うか税金払ってる限り自殺不可。

373 :240:2005/04/12(火) 22:21:48
>>371
> その理由はいうまでもない

ごめん。俺アホやからわかりません。説明してください。
アメリカが日本人に兵隊になる事とかを期待してるとも思えないし???

374 :240:2005/04/12(火) 22:22:22
>>372
なじぇ?

375 :没個性化されたレス↓:2005/04/12(火) 22:28:05
アメリカと同盟下(むしろていよい下僕に近い)日本が
アメリカの国の宗教のキリスト教の禁におもむろに触れる上に
世論を動かすような物を容認するとは思えない。
そして、なじぇか「アメリカの発言>国の首相の発言」と言う図式が
強く成り立っている。

でこんなへタレ240と同じような日本がそんな大それた施設を
作れると思うか?

376 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 11:39:03
240はとうとう天に帰ったのか?
漏れの暇つぶしがorz

377 :240:2005/04/13(水) 11:47:04
>>376
居るよ。>>375さんのを読んで、
ブッシュさんに影響力が強いアメリカの宗教団体って何だったっけと思って
調べたから書こうかなと思ってた所。
でも調べるのめんどいや。
プロテスタント系の、保守的?な思想の強い、独特の団体だった気がする。

やっぱり日本で自殺が容認されそうとなったら文句付けてくるかな??
オランダってけっこうあれこれ許されてるけど宗教的にはどうなんだろ。
ホスピスに対する考え方とかってキリスト教系各団体どうなんだろ。

378 :240:2005/04/13(水) 11:54:35
×:調べたから
○:調べてから
ですた。

379 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 12:06:50
240がちょっと社会に出れば240の疑問は大抵カタがつくのにな。

380 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 12:11:42
アメリカは一神教だからな。
日本も習慣の部分は大分キリスト教に近くなった気がするが。
クリスマスってなんだよ・・・。
結婚式なんで教会でやるんだよ。
などなど。

アメリカでも当然、自殺施設を作れって言う偏った人はいると思うぞ。
弾圧されるから外に出てこないけどな。

381 :240:2005/04/13(水) 12:11:54
ほう。じゃあたくさん社会に出てる>>379さん、俺の疑問にカタを付けてください。

382 :240:2005/04/13(水) 12:15:37
>>380
一神教って言ってもキリスト教も必ずしも一枚岩じゃないよ。
カトリックはこないだ亡くなった法皇さんを頂点にした
ピラミッド型の構造があるけど、
それでも南米の方とか元々の土着の習俗とかと混交しちゃってるみたいだし、
遠ければ意思伝達も行き届かないだろうし、
プロテスタントは教会を否定したから新興宗教的な団体がバラバラたくさんある。
アメリカでブッシュさんの背後で力を持ってるのはそういう団体の一つ。
各団体で考え方とか違うよ。

383 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 12:16:01
「アメリカは一神教」
…???

384 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 12:16:54
現ブッシュ政権で力が強いのはキリスト教福音(フクイン)派だ。
彼の再選は彼らの投票率があったからって言われてたな。

385 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 12:17:20
>>380
「アメリカは一神教」と言い切るバカ発見。

386 :240:2005/04/13(水) 12:18:57
日本に伝来したキリスト教は儒教とかと結びついて独特のものになったらしいとか読んだ事があるが、
後世になってから布教しに来た団体もあるだろうし、
まあ色々だろうね。

ところであれだ。お隣の国の方はどうなってるのかね・・・。
統一教会といい、こないだ我が国で問題を起こした所といい・・・。
ああいう団体はキリスト教系のトップの方で取り締まって欲しいと思うのだが。

387 :240:2005/04/13(水) 12:20:12
>>384
そうだ福音派だ。
たしか黙示録を肯定してるとか何かだったような・・。

388 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 12:22:05
個々のプロテスタントを統括するトップなどいないと思われ

389 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 12:22:33
アレはアメリカにとっても脅威だからな。
だから日本がアメリカを使ってアノ国を牽制するべきなんだよ。
いつまで南京問題を挙げるんだか。

アメリカは一神教だろ。どう考えてもキリスト教の力が強いんだから。
それとも何か?民主主義では宗教は廃絶していますとか言うのかw
じゃあ法律って何だ。
法律とは神の定めたルールだから守るんだぞ?
ついでに民主主義とは神の前では人の身の丈など同じようなもの
と言う考え方から一人一票になっているんだぞ?
だから東大卒業しても中卒でも同じ一票の重みになるわけだ。

宗教観がない日本でこの民主主義を施行しようとするから日教組
ガ出来るわけだ。

390 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 12:24:17
黙示録を肯定。
つまりカタストロフィーだな。
神の行った大破壊を人為的に起こすことにより神をどうたらって奴。
自分にゃ理解できないがなにやら物騒なことを考えてる悪寒。

391 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 12:26:57
>>389
「アメリカは一神教」と言い張るバカ発見。

392 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 12:28:50
確かに言い切ると馬鹿だな。
あそこは多民族国家だからな。
じゃあアレか。アメリカの現与党はキリシタンでおk?

393 :240:2005/04/13(水) 12:34:12
あれ?ヨハネの黙示録って、聖書の正式な一部として公認されてるんだっけ?
調べてたらわからなくなったぽ。

福音派というのは要するに聖書原理主義みたいな感じらすぃ。

394 :240:2005/04/13(水) 12:38:32
内容の正しさのほどはわからんけど、
何か詳しく書いてあるブログを見つけたにょ。

ttp://hoffnungenlied.cocolog-nifty.com/kaizen/cat1966234/

395 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 13:15:40
>>394の文章が長いぜ。
240よ。訳してなるべく短い文章にすると人望UPのチャンスだぞ?

396 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 13:57:40
もう心理学のしの字も無いな

397 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 14:03:44
自殺って何故するんだ?

398 :240:2005/04/13(水) 14:25:55
>>397
人によりけりだと思うけど、
動機については
病気を苦にしてとか、体が衰えてきた事を嘆いてとかいうのが多いらしい。
あと経済的な問題とか。

ttp://www.tokyo-eiken.go.jp/SAGE/SAGE99/sage.html
ttp://www.pref.fukushima.jp/seisinsenta/specify/depression/kourei_jittai.html

399 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 14:28:17
240は自殺を社会面に対してラフに考察したことにより、
社会面に関わらない部分での自殺のプロフェッショナルになりつつある
と言ううわさが。
って言うか心理学じゃなくて神学になりつつあるな。

400 :240:2005/04/13(水) 14:34:29
>>395
米英国のプロテスタントは英国国教会の流れを汲んでいて
成り立ちから血塗られていたと。
あんまり宗教的に純粋な動機でできたのではなさげと。
んで原理主義の人達は旧約聖書に間違いはないと思っててヨハネの黙示録も重視してるらしいと。
んでもって北米大陸の先住民を虐殺して征服した事も「約束の地」だからという理由で正当化してるっぽいと。
そんなような事が書いてあります。
まあかなり感情的な文章なので信ぴょう性はよくわからん。

※旧約聖書はキリスト以前、新約聖書はキリスト以後。

401 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 14:35:00
心理学は統計学なんだから、統計を取ればいい。
自殺の統計か。

「何故」自殺したくなったか。
自殺によって「何から」離れようとしているのか。
自殺施設が出来ることで「何の」メリットがあるか。

こんなもん?

402 :240:2005/04/13(水) 14:36:00
おいらは神学にはあまり興味ないでつよ。
宗教社会学?とかには興味あるかもしれないけど。

403 :240:2005/04/13(水) 14:39:06
>>401
>>398のリンク先にグラフあるですよ。

404 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 14:39:28
>>400ナイスだ240。
書いている人が感情的に文章を書いているから長くなっている
わけだからな。
信憑性を疑りながら飲み込んでいけって事か。

政治面でもアメリカに旧約聖書は多大な干渉力があるのかな?

405 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 14:42:59
福島県のグラフだがそれなりに価値があるな。
やっぱり安楽死は認めるべきだな。
これは自殺施設とは別問題だと思うが。

406 :240:2005/04/13(水) 15:04:56
旧約聖書の神さまはけっこう怖い神さまなわけだよね。
異教徒を戦争で滅ぼした話とか、
神の教えに背いた街の人達を塩の柱にした話とか出てくるよね。

それに対してイエス=キリストは赦しだとか愛だとか救いだとかを説いた人だよね?
たぶん。

で、アメリカの政権に大きな影響を持つ福音派が旧約聖書やヨハネ黙示録を
書いてあるまんま支持してるとしたら、、。
まあそりゃイスラム教の国に戦争しかけるかなみたいな?
イスラエルを支持してパレスチナをいたぶるのも納得行くかなみたいな?

こないだ亡くなったカトリックのボスのヨハネパウロ2世は
平和活動に尽力されたらしいんだけどねん。

407 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 15:11:18
確か、イスラム教とキリスト教とユダヤ教って同じ神を
崇めてるんだよね?
何で別な宗教なんだっけ?

408 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 15:17:42
まあ、それは俺のせいだ

409 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 15:18:50
一様な答えを知ってあるが調べることに価値がある。
って事で自分は答えないぜ!

はっ知らないだなんてな。そんなことあるはずないだろ?

410 :240:2005/04/13(水) 15:20:13
>>407
ユダヤ教はユダヤの民族の宗教なわけ。部族の守り神みたいな感じ。
旧約聖書の神を信じてる。
で何か戒律とかあったりする。

んで、この神様の声を聞いて皆に伝える人というのが歴史上時々出てきて、
預言者(漢字に注意)と呼ばれるんだけど、

イエス・キリストという預言者があらわれて
今までの教えとはだいぶ違うような事を言ったわけね。
んで世界中に広めるようにみたいな事も言ったのかな?
それで弾圧されたり何だりありつつ世界中に広まった。

他方でモハメッドという人が出てきて、
私こそが最後の正統な預言者みたいな事を言って、
んでイスラム教ができた
とかそんな感じみたい。
んでイスラム教の特徴はいろいろ細かな決まりを書いた本がある。

三つともたぶん旧約聖書のあたりは共通。

411 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 15:20:38
自殺を否定する理由はないが肯定する理由も特に無いな。
だったら、生って状態の現状維持で自殺が否定されても
別に非合理的ってわけでもないよな。

412 :240:2005/04/13(水) 15:24:55
いわゆるユダヤ人という人達は国を失って世界中に散らばってしまったので
実は今イスラエルに集まってる人達は
血統的に言うと元のユダヤ人の血がどれだけ残ってるかよくわからないらしい。
いろいろな人種の外見の人が居るらしい。
ユダヤ人だと言える根拠はユダヤ教を信じている事。

映画のマルコムXでマルコムさんが言ってたよね?
何で宗教画のイエス=キリストは黒人じゃなくて白人なの?って。
そのへんどうなんだろうね。実際。

そんでもってイスラエルという国は第2次世界大戦後あたり?に
イギリスとかがあれこれやって
元そこに住んでた人たちを押しのけて無理やり作っちゃった。
血統的にはむしろパレスチナの人達の方がユダヤ人の末裔なんじゃないのかなとか。

聞きかじりなので嘘ばっかりかもしれない。
まあ自分で調べてください。

413 :407:2005/04/13(水) 15:28:58
ちなみに簡単に言うと彼らの一番の宗教の差異は
「旧約聖書」の訳し方さ。
旧約聖書は同一のものなんだけどそれの訳し方が宗教によって
異なるわけ。

つまり、彼らは神の言っていることを誤魔化し、違うことに使っている
ってことになるんだよ。

まぁ後の衝突の理由は>>412のような感じ。
パレスチナは旧約聖書の約束された地ってことで
すべての宗教でおんなじなんだっけ?
そこら辺はうろ覚えだから言わないことによりミスを回避させて
戴きます。

414 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 15:32:41
413の407は407じゃ無い気がする。

415 :240:2005/04/13(水) 15:38:08
で、話を元に戻すと、
日本国内で仮に自殺容認論が出たとして、
そこにアメリカのプロテスタント福音派が干渉してくるかどうかだな。

あと国内で言えば公○党的にはどうなんだろうね。
あそこは確か現世利益的な考え方だった気がするが
あの世とか輪廻とかはどう思ってるのかな。

416 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 15:40:36
自殺を否定する理由はありますか?ってものすごい自己中だな。
自己中だから自殺すんのか。

迷惑だからやめてくれって言ってる人もいるけど、迷惑をかけるために自殺するって言うの聞いたことがある。
迷惑をかけることで自分の存在を知ってもらいたい、確かめたいそうな。

417 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 15:46:56
416よ似たようなことがガイシュツだぜ。
すでに240の自殺ワールドが過去ログに広がっている。
なんていうか・・・凄いです。

418 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 15:51:47
240はホント上級のネタ師だよ。

419 :240:2005/04/13(水) 15:54:27
俺は>>1じゃないのでスレタイについての苦情は窓口が違います。

420 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 15:55:37
しかも官僚態度も取れると来た。やっぱり営業は5時までですか?
サービス残業ですか?
漏れが上司だったらフルタイム(24時間)で働かせるな!

421 :240:2005/04/13(水) 15:55:49
またワタクシの場合は
なるべく人に迷惑をかけず、また人に知られず、ひっそりと自殺し、
存在そのものが忘れ去られるような、
そのような自殺を理想としております。

422 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 16:00:44
>>421とは240にしてはまともなことを言っているな。
だめだ!そんな暗いものを理想としてはいけない。
どうせならアメリカも一緒に消えるぐらいの大掛かりな
自殺を目標としないと。

423 :240:2005/04/13(水) 16:01:33
ワタクシどもが創設を目指しております自殺施設におきましては
適切な審査を行い、
他者への恨みから当てつけのために自殺しようとしているような方につきましては
丁重にお断りし、カウンセリング等を行わせていただく予定となっております。

424 :240:2005/04/13(水) 16:03:24
自殺施設の運営費につきましては色々ご意見があると思いますが、
自殺希望者からは一律料金をいただく予定となっております。
この事によって安易な実行や
他者の強制による実行に対する
予防効果もあるのではないかと考えております。

425 :240:2005/04/13(水) 16:05:11
また適切な財産の処分、遺書の書き方、
エロ本やエロ動画の消去等につきましても
サービスをご用意させていただく予定です。
なおこちらは別料金となっております。

426 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 16:06:25
正しい遺書の書き方って言う本はあったな確か。

427 :240:2005/04/13(水) 16:16:00
>>426
テレビの法律番組でもわりとよく出てくるネタだよね。

殺人もののドラマとかでもネタになる事ある気がする。
犯人に対して探偵役がビシッと指さして
『残念だったな!その遺書は法律的に有効ではないんだYO!』
とか言ったりとか。

428 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 16:20:50
まぁどうでもいい様でどうでもよくないんだが。
240はこのスレがたっている限り生きてるだろうな。
つまりこのスレは240にとって命だ。

スレ(命)は大切に!
命(スレ)は大切に!か?

自殺施設か。
自殺施設に言っただけで満足って言う人も出てくるだろうね。
リストカットみたいに、自殺施設に行って、カウンセリングをして
帰ってくるみたいな。

429 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 16:21:55
一般的に自分も死にたくないし周りの奴にも死んで欲しくない罠
アメリカがどーのこーのの問題じゃないでしょ?自殺者を減らす社会を創れば良いだけの事じゃね?
よって240の考え方には反対な人が多いと思われ


430 :240:2005/04/13(水) 16:23:17
>>428
そうそう。だから周辺には温泉宿とか土産物屋とかも作るわけ。
そしたら自殺補助施設ができる場所の自治体も潤うでしょ?

431 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 16:24:24
>>429それだけで終わるならこのスレはないだろう。
社会問題としてある自殺とそれをしたいと言っている240の
永遠と続く社会の間で(ry

第一、429の考え方は一般的だがそれだけで自殺がなくなると思うか?
大切なのは「自殺をしようとする人」の心理だろ。
おまけついでで420がいるからおもしろいのだ!

432 :240:2005/04/13(水) 16:26:48
>>429
もちろん「自殺したいと思うような人」が少ない社会を目指す事は大切だと思うよ。
でも「自殺する人」を無理やり減らしても、苦しい人は減らないでしょ?

一方では自殺したいと思うような人が減る社会を目指す。
景気の回復、雇用の回復、労働環境の改善、悪徳金融業者の撲滅、
治安の回復、福祉の充実、医療の充実、などなど。

そしてもう一方では自殺補助施設を作るわけでつよ。
(*´▽`)

433 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 16:27:07
>>417
そうみたいだな。

つーか1みたいな考えまじムカつくのよ
ログも読みたくない
自爆テロもおんなじだろ?
こういう考えの香具師一瞬で跡形もなく消えないのかね
自殺は迷惑
逮捕はできないのか?
自殺が当てはまりそうな法律違反ってないのか?

416は240を応援しています

434 :240:2005/04/13(水) 16:29:55
自爆テロはイクナイね・・。
(´・ω・`)

でも戦争って真っ向勝負だと金持ちのデカい国が勝っちゃうわけで、
自爆テロをする側にも事情があるんだよね。
でもおそらく自分のやってる事をよく理解してない子供とかに爆弾を持たせてる事とかもあると思うンだ。
それは自爆じゃないよね。
それはイクナイ。

435 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 16:31:31
全くそのとおりだ。
無気力と、それを表に出せばなんでも許されるじゃないさ!
ちなみに自爆テロは宗教問題だから泥沼化するから出さないほうが
吉かと・・・。

このスレは240と没個性化されたレス↓によって提供されています。

436 :240:2005/04/13(水) 16:34:07
宗教問題というよりも政治的な問題のような気もするけどね・・。
世界には物にあふれた国と餓えた国があるです。

437 :240:2005/04/13(水) 16:36:41
ルールのある戦争ならいいとか兵士だけ殺すならいいとか、何か納得いかないよね。
んなきれいごと言うならテレビゲームでいいじゃんとか、、
あー、、、わからん。
戦争の是非等につきましてはスレの話題から大きく外れますので
割愛させていただきます。

438 :240:2005/04/13(水) 16:38:09
昔ちょっと真剣に考えた事。
どうすればあちこちに居る同級生の卒業アルバムから
俺の写真と名前だけをきれいに消せるか?

まあ無理だわなー。

439 :240:2005/04/13(水) 17:21:02
仮に自殺補助施設を実現させようと思ったら
現存する大きな権力にこれはメリットがあると思わせないと難しいよね。
まあ既に書いたように設立場所の自治体にはそれなりにメリットがあると思うし、
新たな天下りのポストもできるととは思うンだけどね。

440 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 17:38:22
>421
そんなありえん夢想に陶酔すな。

441 :240:2005/04/13(水) 18:16:02
>>440
ん?>>421にレスって事は、

> なるべく人に迷惑をかけず、また人に知られず、ひっそりと自殺し、
> 存在そのものが忘れ去られるような、そのような自殺

っていうのがありえないと思うって事?

442 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 19:15:23
全世界の人々が幸福になった時、自殺なんてものがなくなると信じたい。



443 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 19:29:46
>441
いや普通に不可能だろ。

444 :240:2005/04/13(水) 19:30:17
>>442
世界中の人が幸福ね。理想やけどね。

めっちゃ幸福やったらあえて死ぬ理由もないやろうけど、
もうこんだけ幸せやし死んでもいいかな?ってなる人も居るかもね。

445 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 19:36:02
皆が平等で豊かで平和な世界なんて理想論

私たちの飽食の日常だって世界から食料を買い漁ってるからだし
(そう長くは続かないだろうが
現代社会のすみずみまでが利潤や効率の追求といったたかが経済的な価値観によって動きまわりそれを至上の原理としているわけで
そういう社会の矛盾は弱い存在に向けられやすい
毎年3万人自殺者がいる現状はむしろ正常なのかもね・・

446 :240:2005/04/13(水) 19:41:17
>>443
何でー?
全部の自殺がニュースになるわけでもないやろ?
電車飛び込みとかモロに迷惑かけるけど
それに比べれば迷惑かけない自殺の仕方もありそうじゃない?

447 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 19:54:03
>446
少なくとも、自殺施設とやらでは無理だろうな。

448 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 20:04:30
ほう助にしろ阻止にしろ
自殺に安易に第三者が介入するのはすごく怖いことだと思う。
自殺補助施設ももし実現したら、たぶん地獄。


449 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 20:11:30
>>446
比較的は可能かもしれんが、どんな人間でもいなくなれば目立つもんだ。
そんな簡単に個人の存在が消せるなら何のために戸籍制度があるのやら。
んな簡単にできるならそれこそ犯罪の温床になる可能性だってある。

450 :240:2005/04/13(水) 20:12:23
>>447
自殺補助施設が夢想的なものである事はわかってるけど、

もしできたらゲロとかウンコとか飛び散らないような方法で
自動的に洗浄できるような部屋でサクッと死ぬねんで。
そんでベルトコンベアーでお棺行きや。
手間ないやろ。

いちいち事件として扱われないから新聞にも載らない、ニュースにも出ない。
そしたらひっそり死ねるやろ。

>>448
せやから基本的に無人みたいな施設で
入場以降の実行は自分の意志でしかできないような形にするねん。
もちろん途中で取りやめるのも自由。
場所とか道具とか薬とか貸し出しするだけやがな。

451 :240:2005/04/13(水) 20:14:33
>>449
ああ「存在そのものが忘れ去られるような」の部分ね。
まあ社会生活を営んでる人やったらいきなり消えたら怪しまれるのは確かやわな。
でもひきこもりとかの場合はどう?

まあ派手にニュースにならずに「人の噂は75日」でそのうち忘れられてしまうなら
その程度でええねん。

452 :240:2005/04/13(水) 20:16:34
>>448へのレス追加。
ちゃんと監視カメラとか置いて、入場ゲート作って、
1度に一人ずつしか入れないようにしとく。
誰か連れ込んで殺すような奴がおったら困るからな。

453 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 20:18:45
監視カメラがあったら、どのみち記録が残る訳だよな。
その守秘義務はそんなにも完全に守られるのか?

454 :240:2005/04/13(水) 20:24:46
あー。守秘義務ねえ。
そうか。あまり考えてなかったなあ・・。
何かいい手ない?
顔映さない、匿名OKとか、それじゃダメか?うーん・・。

455 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 20:25:31
>451
勝手に死んだりいなくなったり出来ないように戸籍ってモンがある訳で。
まあ、それはおいといてだ…。
240の理想にあるような社会から隔離された部分を作り出すのが如何に危険か。
監視カメラがあった所で、それが第三者に公開されていなければ
誰も見ていないのも同じ事だと思うんだがね。
要は公権力によって、特別な事由なしに合法的な殺人が行える訳だ。

456 :240:2005/04/13(水) 20:27:43
でも情報が漏れて週刊誌とかに載ったらさ、
もうそれはそこの職員から漏れたとしか考えられないわけでさ、
それで厳しい処断が下されるとしたら、
あんまり漏らす人もいないだろうし、
マスコミもおおっぴらにできないんでないの?
っていうかあらかじめその関係の氏名等を報道したら処罰する法律を作っておくとか無理?

457 :240:2005/04/13(水) 20:29:23
>>455
ああなるほど、悪意の第三者を想定しなくても、
施設を管理してる人なら好き放題できちゃうって事か・・。
うう、、そこまで考えてなかった・・。
人間の悪意ってメンドクセー・・。

458 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 20:32:59
>456
それでも…なあ。
いくら厳罰化したところで、情報がそんなに統制できるもんなら
日本から不祥事だのなんだのってな無くなってるだろ。
住基もアレだったし。
まあ…どうなるかはわからないけどな。

459 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 20:36:13
>457
要は、何でもかんでも大っぴらに騒ぐ事自体が
どこかで犯罪の抑止にも繋がってるんだよ。
社会ってのは互いに監視しあって成り立ってるってもいい。

460 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 20:45:07
ちなみに、自殺施設に入ってくトコを誰かが尾行してたらどうすんの?

461 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 20:55:04
自殺施設の周辺を興味本意の一個人が記録するのも可能では?

462 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 20:58:32
>>456
バレないと思うからやるのが犯罪ですよ。

463 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 21:01:09
もし完成した暁には管理者を買収して社会的に死んだ事にして貰える。
そりゃ犯罪者には涙が出るほどありがたいに決まってる。

464 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 21:08:32
なんか勢いに任せて色々変な事書いたかも。
スマソ逝ってくる

465 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 21:41:24
イヤただ240の睡眠時間に入っただけだろ。
もしくはメシ時?
あいつはなかなか24時だがな。
元ネタが変だし、いろいろな方向でいじれるからこれでいいんだろ。

466 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 21:43:12
ここのBBSとか見てるとオタカノも夢じゃない気がする。
http://akikousa.fc2web.com/

467 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 22:38:34
240がいないとこのスレつまらん。
今度から奴をたたえて「スレ長」と呼ばせてもらおう。

468 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 22:38:35
>>466
そうか。これで自殺者も減るな。

469 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 23:18:55
マジレスなんてせずにあえて生かさず殺さずがいいんだよ。
どうせ俺達のネタになる以外じゃ役に立たないニートなんだから。

470 :没個性化されたレス↓:2005/04/13(水) 23:26:05
469は巧いですな。
ネタになる発言をネタが言うとは。
ちなみにスレ長は最高だぞ?奴は死んだら困る!
むしろ奴に生きがいを与えるのが生きがいさ!

471 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 02:18:48
【独韓】独TV『雅子皇太子妃が自殺の危機も』と放送」と韓国各紙が一斉に報道[04/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1113404585/l50


472 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 06:42:49
まず、自殺者が出る原因を考えようぜ。
動機の分布は自殺者の年齢によって大きく変わると思うのだが
まぁそこら辺は適当に小指でおさえるぐらいな気持ちで
まずは形作りだ!

473 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 09:02:51
>472>>278

474 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 10:03:45
オレは>>278だけど↑の書き込みはオレじゃないから

475 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 10:56:40
473は既にガイシュツって事が言いたかったのでは?

476 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 12:31:12
社会ってどこまで社会なんだろ?
どこまで社会が面倒を見れるんだ?
やっぱり中学生までか?

477 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 14:01:28
一つ目の疑問はよく分からん。
一生だろ。

478 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 14:10:59
>>1
否定して欲しいのか?

479 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 14:17:43
スマン。あげ方が下手だった。
社会を細かくしていくとするじゃん。
国>県>市町村>家庭>個人
大分端折ってあるけどどこまでが社会という分類に入るんだろう。
って思ったの。

480 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 14:43:22
生活空間を共有したり、相互に結びついたり、影響を与えあったりしている人々のまとまり。また、その人々の相互の関係。
人と人のつながり、関係性の集積

その分け方はないだろうと思うが・・細かくする意味もわからんが
地域社会とかかな?

481 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 14:47:36
どの段階の社会までが国と言うものの力が及ぶのかな?って
理論と理想の追いかけっこかもしれないけど。
でも大概の社会病はみんな自分に対する閉塞感らしいけどね。

482 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 15:16:56
>481
なぜそんな事をいきなり?

483 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 15:37:20
自殺の原因が明確になれば自殺者を減らせるでしょ。
社会的な不況って言うけどハッキリ言って日本の不況は不況じゃない。
どんな奴でもメシが食えるからな。

484 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 16:02:09
>>483
俺の勝手な思い込みかもしれないが無宗教の奴が増えたこともひとつの要因じゃないかな
いのちの大切さだったり道徳を学ぶ上で宗教は必要なのでは?と思う。
まぁ宗教といってもいろいろあるが・・・
 

485 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 16:10:34
>>484それも事実だと思う。
自論から言うと要は社会と言う集団に溶け込むすべがないんだと思う。
集団に溶けると言う必要性と、集団から自立した個になると言う
葛藤があるんだと思う。

宗教があればそんなことはないと思うんだけどね。
しかも国であげてる宗教が無い性で、半端な宗教が一杯あるし。

486 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 18:10:43
>>483
>自殺の原因が明確になれば

自殺の原因は、多様です。

487 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 22:32:56
>484
因果関係が逆なのでは?

488 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 22:49:00
自殺を否定する理由はありますか?

それはない。
死にたいやつは、死ねばいいよ。
 
でも一つ御願い。臓器移植出来るようにうまく死んでね。

489 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 23:13:34
俺は肯定派。だって人それぞれ自殺の動機なんて違うと思うし、
本人が散々追い詰められて、悩みぬいて、出した決断なんだし。
勿論、精神疾患を患ってる人もいるし、発作的に自殺する人もいるだろうが。

問題なのは、深く考えもせず自殺=悪という図式を普及させようそするメディアの報道の
ありかた。それに、自分では何の力にもなれないくせに、自己陶酔のために自殺は
いけません何て言ってる想像力欠如人間。


490 :没個性化されたレス↓:2005/04/14(木) 23:40:23
なんで自殺しちゃいけないの?
なんで他人を殺しちゃいけないの?

それはね、悲しむ人がいるからなんだよ。
例え血縁者や親しい友人が居なくても、ニュースで他人の死が知らされる度に悲しくなる人もいる。
良いか悪いかなんてはっきりした答えはないけど、悲しむ人が居ることだけは覚えておいて。
この世に他人が居なかったら、自分という存在すら無くなるんだから。
逆もまた然り。
他人の為に自分が生きる。

491 :没個性化されたレス↓:2005/04/15(金) 11:43:04
>>489
こいつ何にも深く考えてねーな。

自分が悩めば何でも許されると思っている欠如人間。
他人への迷惑を考えようともしない欠如人間。
自殺者以外の考え、気持ちを考えようともしない欠陥人間。
他人の命まで奪ってしまう(飛び降り等)こともあると考えようともしない欠陥人間。
生まれた時点で遺伝子を残す(直接ではなくても、周りの人間をたすける等)ことで、
他の人間が守られるかもしれない(未知の病気対抗する遺伝子等)と言う生物的役割を考えようともしない欠陥人間。
葬儀屋、坊さん以外の経済的な活動(衣食住等)をストップするだけでなく、
妨害してしまうことがあると言う社会の繋がりを考えようともしない欠陥人間。
etc.............................

ジコチューヤローは氏ね。自殺は却下。
そうか、欠陥人間だからこういう考えが出てくるのか

492 :没個性化されたレス↓:2005/04/15(金) 12:16:59
まぁだからこそどこかが「抜けている」人の意見が意味があるんじゃない?
本質的に抜けていない人なら別に自殺なんてしないだろうし。
社会性が確立されていない人でしょ。大半の自殺者は。
って思わせるような書き込みが多いからさ。
自殺を肯定する人がどこが「抜けていて」どこがよく「考えているか」
ここが大事だと思う。


240氏はここら辺が分かりやすいから支持していたのだがいなくなったのか?

493 :没個性化されたレス↓:2005/04/15(金) 12:38:16
>>487 確かにその考え方もありますね
>>492 まさか・・・



社会復帰したとか




494 :没個性化されたレス↓:2005/04/15(金) 13:09:30
>>493
可逆性と非可逆性は一生イタチゴッコすることになりますよw
私は幸せと言う概念を「他人」から貰っていることに原因があると思います。
神ではない他人から貰い、「幸せ」と言うものが人によって違う社会。
そこまではいいのですが、幸せと言うものを考えない人が増えた場合
危険が増えます。
まず、幸せが人からもたらされると「幸せの応用力」がなくなります。
結果として完璧主義が増えると思います。
お金がすべてと言う人が本質的なお金の大切さを理解しているとは
思え無い気もします。

ちなみに危ない宣教師ではありませんよ。

495 :没個性化されたレス↓:2005/04/15(金) 14:07:27
>>494
私はまったく逆の考え。
食物連鎖や子孫を残すなど、
他人もしくは他の何かから幸せはすべてもらうものだと思っているのだが。
それは「自分がいなくても良い」と言うことではない。
自分を含めたすべてのものがすべてのものに何かしらの影響を与えていると考えている。

それが考えられないのが問題だと思っている。

496 :没個性化されたレス↓:2005/04/15(金) 14:41:35
495さんに同意 「それが考えられないのが問題」 まさにその通り

>私は幸せと言う概念を「他人」から貰っていることに原因があると思います。
理解出来ない

497 :没個性化されたレス↓:2005/04/15(金) 15:06:16
>>495
自分が他のものに影響が無いだなんて完璧に思っているはずが
無いとは思いますが。
たまにそういう自分勝手な発言に近い発言が出てきたことはありましたが
このスレの240はそういうことも理解していました。

それを踏まえたうえでも自殺をしようとする人がいるんです。
幸せとは環境から派生する一種の充実感と言うのもひとつの
真実です。
しかし世の中には金ですべてのものが買えると言う偏見を
持っている人が非常に多いのではないですか?
利己主義に固まっていて他人より自己のほうが大切。
これはある意味で当然の事なんですがその結論に至るまで
何も考えずに周囲のものを飲み込んでいくだけ。
このことに私は疑問を抱くんです。

自分が周囲に影響を与えないと言うのを本質的に理解する為には
何が一番近道なのかを考えたことはありますか?

498 :没個性化されたレス↓:2005/04/15(金) 15:36:48
>>497
えーと、考えている方向性がぜんぜん違いますね。すれ違ってます。

>それを踏まえたうえでも自殺をしようとする人がいるんです。
踏まえてない人が結構いると思います。

お金にこだわっているようですが、そもそも貧乏人がいるから金持ちがいると言う「つながり」があるわけで、
みな平等になると、金の価値がなくなり、世界中で今以上の多くの人が死んでしまうでしょう。
そういう所から、お金で何でも買えると言う人を私は否定しません。
「そういう考え」だからこそ金持ちになり、その人おかげで多くの過程で金が回り、多くの人が恩恵を受けたかもしれないからです。
金とは何か、なぜ生まれたのか、流通とは何かを考えたほうがいいと思います。
よく言われる買えない代表の「人の心」ですが、買える人も買えない人もいると思っています。
確かに気分は良くないかもしれませんが「偏見だ」と片側だけから見ているような気がします。

>自分が周囲に影響を与えないと言うのを本質的に理解する為
こういう考えをするからおかしくなると思いますが。

凶悪犯罪の無い社会は異常だって聞いたことがありますか?

499 :没個性化されたレス↓:2005/04/15(金) 21:18:59
>>497 日本語の使い方おかしいな

500 :没個性化されたレス↓:2005/04/15(金) 21:28:01
第一ですが。
生ってなんですか。死ってなんですか。
生まれたから生きる。死ぬから死ぬ。それ以上でもそれ以下でもないと思っています。私は。
死にたい理由なんていくつもあります。自分の存在理由だとか、迷惑をかけるとか。どうたらこうたら。
生きる事に自己を挟まないでください。ただ淡々と生きていく事が、どれだけ難しいか。
やるべきことをやる。大自然の法です。褒められても、褒められなくても、黙って去っていく。
死にたいと言う人は、何も頑張っていないんじゃないですか?まず「平気で生きる」事をしてください。話はそこからだと思います。

501 :没個性化されたレス↓:2005/04/15(金) 22:29:34
>>500
うーん。
私はその考えはちょっとずれてると思うなぁ。

生と死を特別視していると言う考えは賛成。
見守られながらの死を迎えるのが幸せと考えるのは人間だけ。
死にたいと思うのは人間だけ。
生きる事が大切だと思うのは人間だけ。
本来、生物が生きようとする事は当たり前。

ただ、頑張っていないって言うとこが微妙。
頑張る必要がないと思うから頑張らないのであって。


せっかく生と死を考えられるのに、
それ以外を考えようとしない愚かな甘えた人達ですけどね。
自殺肯定の人の意見ってものすごく浅い考えだと思う。

240さんの方が深い考えですw

502 :没個性化されたレス↓:2005/04/16(土) 02:52:07
学問としての心理学で自殺について語り合うスレなんだろうけどさあ、
自殺したい人って一分先の己しか想像できないだよね。
そこら辺りふまえてレスしてあげてよ。


503 :没個性化されたレス↓:2005/04/16(土) 05:15:51
心理学板ならば、心情的に
「自殺しない自分を肯定する」
という構造の言説を無自覚に吐くような真似はしないでもらいたい。
自覚しているならばいいけど。

504 :没個性化されたレス↓:2005/04/16(土) 08:09:24
>>503

心理学とは何なのでしょうか?w
あと2chってどのような空間ですか?w
たしかに構造の言説を無自覚に吐くようなことはしてほしくないですね。w

505 :没個性化されたレス↓:2005/04/16(土) 13:52:10
>>504
うはwwwwwwwww
キモスwwwwwwwwwww

506 :没個性化されたレス↓:2005/04/16(土) 17:18:14
vipperは巣に帰れ

507 :494:2005/04/16(土) 23:04:35
落ち着いて書きます前回は、興奮気味でしたスミマセン。

まず、自殺者の自殺の動機原因が「社会に対する虚無感」とあるじゃないですか。
これが起こる理由は「自己の目標を達成できない事」が原因のだと思うんです。
(あくまで一例ですが)
集団内の自己の目標とは何か?
まず集団内に溶け込むこと。そして自己と言うものをアピールし表現すること。
つまり、集団内に入りつつ攻撃性やそれに順ずるものを解消する事です。
これは本来なら>>495さんが言うように環境から自ずと学んでいくものだと思います。
だから伝統や概念や習慣、その他の文化と呼ばれるものが受け継がれるわけです。

最近では漫画やドラマから幸せや生きる価値などを表現しているものが多いです。
しかし、あの手の「理想化された」幸せを手に入れられる人はごく一部です。
理想や幸せは環境や自己の能力や特性それらもろもろの物から造られるものです。
幸せとは満足ですからその形が人によっても違うのは当たり前です。
しかし、頭の中にある幸せの手に入れ方は一方的で普遍的、これでは
現実と理想の虚構の間に虚無感を抱くだけだと思うんです。

故に幸せやある意味当たり前なことを「考える」事は大切だと言っているんです。
書きたい事をすべて書くと終わらなくなるのでここら辺で終わりにしておきます。

508 :没個性化されたレス↓:2005/04/16(土) 23:15:11
あげ

509 :495.498:2005/04/17(日) 09:50:52
>>507
うーん。微妙です。あなたの考えが一方的で普遍的に見えてしまいます。
まぁ人間ですので考えが違う事はしょうがないですが。

社会に対する虚無感と言うのは背景にある原因から出てきた「現象の1つ」だと思いますが。
決して自殺と「社会に対する虚無感」は因果関係ではないと思います。

一応社会に対する虚無感に対する私の考えですが、
何でもかんでも自由の社会と言う事で、
「自己の目標」そのものがわからなくなっていることもあると思います。
決まり(例えば女性は結婚し家事をする事が幸せである)のない自由の社会は、精神的Sの人間には良いですが、Mの人は大変です。


と私の考えを書きましたが、気になる点を2つ

>まず、自殺者の自殺の動機原因が「社会に対する虚無感」とあるじゃないですか。
もしかして、誰かの話、もしくは何かの本などを鵜呑みにしてますか?

>集団内の自己の目標とは何か?
>まず集団内に溶け込むこと。そして自己と言うものをアピールし表現すること。
>つまり、集団内に入りつつ攻撃性やそれに順ずるものを解消する事です。
あなたは断言していますが、私は違うと思いますが。

510 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 10:21:29
ちなみに、事を鵜呑みにはしていませんよ?
自己の目標とは何ですか?自己が集団内でどのような役割になるかですよね?
ドラマやマスコミが掲げる理想とはこれと一致しないと思うんです。
テレビを見て幸せを覚える人たちはこれと自分が一致しないで苦しむのでは?
と思ったんです。

今の人たちが一番影響されているのはテレビではないでしょうか?
そしてテレビは思考停止させるのに一番ちょうどいいメディアです。
考えなくても受身で見れるのがテレビですから。

考え方が普遍的ではないのは当然ですが社会に対する虚無感と言うのは
集団内の二律背反性を分かりやすく書いただけです。
誰でもこれにかかりますがテレビの理想しか知らない人は自分を
どう変えればいいの判らない気がしたので書いたわけです。

511 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 10:26:46
人間とは自己の模倣対象を決めて成長する動物だと思っています。
つまりテレビの有名人やドラマの主人公はていよいこれの対象になりやすいです。
しかし、彼らの日常的な悩みやドラマの抽象的に美化された理想を理想だと思っていると
現実と理想の間でもがくと思いませんか?

集団内の自己と言う位置を決めて自分の役割を知る。
このことにより人間は満足を得る。

これが幸せの基本ではないですか?
別に宗教的な幸せを言っている訳ではないですよ。
自己と何をすれば自分が集団の役に立つか。
これを考えれば攻撃性をあまらせてカルト宗教にはまったり、
おかしな「幸せ詐欺」にはまったり、自分は不幸だと嘆くことも
ないと思うんです。

512 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 10:36:36
まずネガティブ思考はやめましょう
習慣化して自動思考化されている場合は
ことあるごとに意識的にポジティブ思考をしてください
紙に描いてあちこちに気付くよう張っておきましょう
認知科学療法に影響を与えた
フロイド博士は、「否定」という論文で
脳は否定思考ばかりであるとうまく機能しないことを
始めて指摘しています


513 :509:2005/04/17(日) 12:02:39
…う〜ん…

>自己の目標とは何ですか?自己が集団内でどのような役割になるかですよね?
私は生まれた時点で役割がある思っているのですが。
生まれた時点で、存在自体に役割があるのに、
「自分は役割になっていない」「自分の意味がない」
としか考えられないのが問題だと思っているのですが。
>今の人たちが一番影響されているのはテレビではないでしょうか?
>これが幸せの基本ではないですか?
そうは思いませんが。

ですから、私はそうではないと思っているのです。
と言うか話の流れが強引過ぎます。

カルト○○にはまったりと言ってますが、
はまること自体は何も問題ではありません。
3大○○の歴史や生い立ちを調べてもらうとわかると思いますけど、人を殺しまくりです。
幸せ詐欺も、詐欺だと知らなければ幸せです。
カルト○○や詐欺の「何が問題」なのかを履き違えていると思うのですが。


>>512
「自殺はすばらしい」「自殺はあってもよい」と考えた方が良いということでしょうか?
逆に自殺否定派の考えを否定しないのならば、自殺肯定派の人の意見を否定する事になりますが、
すみません。どういうことなのでしょうか?

514 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 15:15:41
■■自殺の理由
■若年者(少年)
・いじめ

■若年者(青年)
・将来への不安や環境の変化への適応困難
(モラトリアム期間の終了、就職、一人暮らし)

■中年以降
・病気等健康上の事を気にして
・経済的な理由
・鬱病

て感じか?

515 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 18:45:39
別にあなた個人のことを言っているわけではないのですが。
後、多少宗教観があるところから見ると年配の方ですか?
今はそういう環境は少ないですよ。
自分の周りから判断するのではなく、自殺をしようとする人の周りから
判断しないと意味がないのでは?

別にあなたが自殺をしようとしているわけではないのでしょ?

516 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 18:47:54
非生産的な収益力があるカルトや幸せ詐欺。
これらがはこびると社会的に弱くなると思いませんか?
あなたは個人論では正しいですが社会論ではありません。
自殺は個人の問題ですか?
個人の問題の自殺は手が出せないと思うのですが。

517 :513:2005/04/17(日) 19:29:07
残念ながらそれなりに若いです。

>>515>>516
>今はそういう環境は少ないですよ。
笑われますよ?
簡単で良いので調べてみる事をおすすめします。
3大○○、戦争や紛争(現在有名なのはパレスチナとイスラエルの問題や9.11絡み)など簡単に調べられると思いますので。
また「今日も食事を与えてくれてありがとう」と言っているアメリカの食卓が存在しないと?
○○について知らなさ過ぎです。

それから、「自分の存在の意味がわかっていない。存在だけで意味がある」と言う、自殺者と周りの関係を言ってます。
あなたは、「幸せを他人からもらうのではない」と言う「個人」と考えていると思っていました。

518 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 19:39:16
一神教は嫌いです。日本の文化は多神教と大陸から離れたゆとりがある
環境の上で構築された奥ゆかしい文化があります。
その上での宗教観です。
ついでに一神教の宗教はカルトと大差ない気もしますが。
彼らは他の宗教観(価値観)を攻撃することが宗教の一部になっています。
戦争の原因の大半はこれからきているとすら思えます。

「幸せを他人から貰う」のではないのニュアンスの説明のしかたが悪かったですね。
人が生きるうえにはその環境がありますよね。
そこでは他の人がいて能力の差があり、能力差によって出来ることと出来ないことが
分けられてきます。
能力差によって出来ることが変わりますが長所や短所を生かして自分の出来ることをする。
これによって人は「自分の存在」を強く認識して「幸せ」を感じるのではないですか?

これがドラマや日教組の教育で「理想化された」幸せや「人類みな平等」
と言う病的ともいえる価値観の上での幸せは当然社会では大半の人が
掴めないでしょう。
ですから、「人から貰う」を否定しているのです。
人から貰うという表現も出来ますが自分で幸せを見つけるの方が表現として
あっていると思いませんか?

519 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 19:46:59
>>518
自分で幸せを見つけなくてもいいのなら自殺はしょうがないのでしょうか?

520 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 19:54:00
自分で幸せを見つけなくてもいい
の意味が今ひとつ。
生まれて環境があって本来なら小学中学のときに見つけることでは?
今の教育はみんな平等と言う割には出来ない子供は「個性」のせいにして
「個性」を持ち上げて個性をすばらしいと言う。
人間性を無視したメディアが自殺の原因になっていると言っているんですが。

否定する理由を言えと言うならズレた発言をしてましたね。
でも自殺する人にお前には大切な人がいないのか?
は無駄な発言だと思いますよ?彼らは無価値の虜ですから。

521 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 20:10:06
>>520
自分の意思で幸せを見つけようと思わないのならば、自殺してもいいのですか?ということです。

>自分の出来ることをする
>自分で幸せを見つける
自分はなにもできない、幸せを見つけるのが面倒だ
だから自殺する。に現在直結している思います。

自殺する人にお前には大切な人がいないのか?
は無駄です。ではなく、
『お前は大切なんだ。』
と言う事を私は言っているのです。

522 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 20:18:15
自分が言うのはあくまで自殺の予防策でしかないからな。
確かに>>521のほうが効果があるだろうな。
でも社会問題を解決するとしたらやはり幸せを個人が見つけて行くことが
近道だと思いませんか?

確かに「お前は大切」と説かれたらうれしいでしょうね。
頭の中で考える分にはともかく「幸せ」と言う概念は討論に使うとしたら
漠然としすぎでした。

正直、この手の話を討論としてでも出来ることは有意義ですな。

523 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 20:51:31
>>522
>確かに「お前は大切」と説かれたらうれしいでしょうね。
これを有効にするには下準備として関係性をしっかり構築できていなければならないでしょう。
そうでなければ、
大切? 嘘付け! おまえの人生に私は関係ないだろうが。
となり逆効果。

誰かにとって誰かはかけがえのない存在である、という命題のかたちそのものを疑っている人間には
そもそも効果がかなり疑わしい。

というか、やはりこのスレは、自殺を防ぐ手立てはあるか、という話ではなく、
自殺を防げるか防げないかとは別に、自殺を否定するだけの理由はあるか、
という話をするべきじゃないの?

524 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 20:55:48
まぁスレ違いになっていたのは気付いていたがとりあえず質問をされたら
投げ返さないとなと思って。

「自殺を否定する理由はありますか」か。
1が意味不明な投げかけ方で立てたせいで今ひとつニュアンスがなぞだ。

525 :521:2005/04/17(日) 21:00:09
う〜む。
説かれたらうれしいではなく、
実際、存在自体が大切、だから自殺をする事を否定、それがわかっていないのが問題、
と言うのが私の考えですがね

わかりやすいように『』←を使ったのですが、確かに説得しているように見えますね

526 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 21:06:17
大切と言う価値が分かっているなら自殺をしようとしないと思うってのもあるしな。
自殺者の心理ってのを考えてみるか。
って言うか240がいないのが原因だあいつが便利なソースになったのに。

527 :240:2005/04/17(日) 21:37:46
>>526
何書いてほしいの?
何かむつかしそうな論争になってたから遠慮してたんやけど。

528 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 21:48:38
自殺する人の心理について。
コレばっかりは推測するしかないから240の意見が聞きたいです。
なぜ自殺をしようと思うのか?
って聞きたかったんだけど。
行為を否定するとしたらその人の価値観にそわないと意味がない予感が。

529 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 21:52:16
>>240
「お前が存在が周囲の存在の一部だからお前が死ぬのはよくない」
で自殺を否定していると思うか?

530 :240:2005/04/17(日) 22:01:03
>>528
僕は実行経験がないし、生きてるわけで、
自殺する人の心理がわかるかというと、わからないのかなと思います。

やっぱり一人ひとり違うだろうし。

ただまあ調査結果のグラフがあるページのURLとか貼ったように
健康上の理由だとか経済的な理由が多いみたいですが。

都市化?共同体の崩壊?大きな物語の失効?アパシー?
だとかいうものも背景には働いてると思いますが
直接的な原因としてはやっぱり健康とかお金の事になるのかなと思います。

>>514書いたの僕です。

531 :240:2005/04/17(日) 22:03:11
>>529
そういう風に言われたらやめるかって事ですか?

532 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 22:04:45
>>529
ですよ。
短文でスミマセン。
しかも質問が連続してスミマセン。
あぁ240がいると和む。

533 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 22:06:29
ちなみに240はどの理由なの?
>>514のどれかに当てはまる?
所詮は周りが分析しただけだから真実は分からんしな。
でも某マンガで人の命は300万って言ってたが。

534 :240:2005/04/17(日) 22:18:27
おいらが今まで自殺をしてない理由は
1.怖いから(死ぬのが怖い、失敗して後遺症残るのが怖い、など)
2.家族への影響などが怖いから
3.あれこれ勝手に噂されたりするのが嫌だから

なので>>529の「」の中みたいな意見は2.に通じてるのでまあ賛成できますけど、
でもいざ死ぬって決めた時に改めて他人から言われてやめるかというと
やめない気がしますね。だって以前から考えてて、それでも死にたい気持ちの方が勝ったわけで。
自殺しようとしてない他人よりも自分の方がずっとそういう事も真剣に考えてるのだから軽々しくそんな事を言わないでほしい、という風に反感を覚えるかも。

535 :240:2005/04/17(日) 22:26:45
>>533
おいらの場合は少年の場合+青年の場合みたいな感じですかね。
はっきりした(暴力を伴うような)いじめは受けた事がないですけど
昔から教室みたいな集団の中であぶれてて
何となく孤立してたり馬鹿にされてたり。
年齢を重ねるにつれ不適応度が累積してきて
何だかいつも恥をかいていて
そんな自分の状態に嫌気がさしてて
そんな自分が社会で働いて生きていかないという事に希望が持てないというか。
恥を精算してしまいたいというか。
恥の記憶を唐突に思い出しては自分を破壊したい衝動にかられたりするですよ。

うわー。こうして文章にしてみると、すっげー甘えてるなコイツって感じ?w

536 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 22:36:47
甘えてるなとは思わないぞ。
だって本人にはそれが自分の命より重い悩みなんだろ?
やっぱ個人的には学校教育に欠陥を感じるけどな。
平等って言う割にはできない奴には個性的って言って放置して
できる奴は優等生って言って。
んで個性はいいことですって言うんだぞ?
出来る240にも出来ることはいくらでもあるぞ。
それで人に喜んでもらえると思うんだが。

まぁこれ以上言うとすれ違いになるので収めておきます。
240ガンガレ。

537 :240:2005/04/17(日) 22:46:12
病気を苦にして死ぬっていうのも
よく考えたら不思議ですよね。

死よりも苦痛の方が重く感じた時に自殺するのかなあ?

538 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 23:08:14
>>240 お帰り
>やっぱ個人的には学校教育に欠陥を感じる
禿同。それに自律的道徳が教えられていない。今の日本の教育の大きな欠陥だとおもう

539 :没個性化されたレス↓:2005/04/17(日) 23:56:56
自殺した人の心理と自殺未遂で終わった人の心理は正反対らしい。
自分がバカだからこれ以上の事は知らないが
このことについて誰がかいとくれ。

540 :240:2005/04/18(月) 08:52:58
>>539
正反対というか全然違うんじゃないかって事はしばしば言われる事だよね。
亡くなった方のお話を聴く事ができないのでわからないけどね・・。

で、未遂で終わると「甘えてる」とか「気を引きたいだけ」とか
「医療費の無駄遣い」だとか言われたりするので、
一緒に死ぬメンバーをネットで募ってまで意地で完遂しようとする人も居るわけで。

541 :240:2005/04/18(月) 08:55:39
ちょっと昔は手首の皮とかを浅く切っちゃうのは狂言自殺って感じだったけれど、
今は自殺と全く違うものとみなされるようになって
やってる方もそれを自覚してやるようになっちゃったよね。
つーか痛そうだ。

542 :没個性化されたレス↓:2005/04/19(火) 08:47:02
>>539
自分の命を断つと言う行為に対して自分の感情的な部分はこれを拒否して
論理的な部分は自殺をしようとする。
これが自殺の前の大雑把な心理状況だと仮定して、自殺と言う行為により
論理的な思考部分に感情的な刺激と混ざり、論理的な否定的思考が
軽くなると言うのはどうですかね?

543 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 11:56:27
感情的を生物的
論理的を人間的
にすると納得

544 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 13:10:01
前、救急病院で働く精神科医の番組やってた。
自殺未遂をしたひとの精神的なケアをするってやつ。
正直言って、死にたい人をどうして救うのかと疑問に思っていると、
蘇生してから生きていてよかったと感謝されるからだと、こういうことを言っていた。

でも中には、このやろーもうちょっとで死ねたのにプンプン!!て人もいるはずで、
ただそういう情報は視聴者には知らされていないだけだと思う。ふさわしくないという関係で。
自殺までしておいて、生きていてよかったといってる人は、軽率に思える。
自殺はよく考えてから!!という看板が必要かも。


545 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 14:33:28
自殺したい人は、多分「生きる意味」なんていうものを探しているのではないでしょうか?
既出の意見でしたら申し訳ないですが、自殺をする人にしろ、そうでない人にしろ、なんらかの意味を求めたがるのが人間ですよね?
「意味」というのは、不安と同じ。人間が人生を生きる中で、安心材料として働いていて、人の防衛本能の一部になりつつあると思っています。
生きる意味が無いから。自分は必要がないから。他の人に迷惑かけてしまうだけだから。
内容はどうであれ、どこかに意味を求めているのは変わりないと思います。
意味がない。存在理由がない。この世にいたくはない。
だから、必死にもがいて、わめいて、その「意味」を見つけようとしている。それなのに、答えは一向に見えてくる気配がない・・・。
自分には意味がないんだ。こんな世界にいる意味なんかどこにも無いんだ。
だったら・・・・・・
240さん自身、そんな考えかどうかは定かではないですが、私はこのスレを見て、そんな事を感じ、思いました。

もう少し言いたいことがあるのですが、文章をまとめてから、再度ここに来たいと思います;;

546 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 14:48:10
不幸などのなかに意味を求めると
屁理屈がどっさり生まれて
面倒くさそうだじょー
世の中を変えるほうがぐーぐー

547 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 15:01:47
>>543
そっちのほうが分かりやすかったな?
どうも他人に説明するのが苦手でorz
補足マリガトー。

548 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 15:05:53
人は一人じゃ生きれないんだよ。
違う人間じゃないとお互い認め合えないんだよ。
なのにみんな一緒な人間に育てちゃうんだよ。
学校はみんな平等、みんな一緒、みんな夢はいつか叶う。
しか言わないんだよ。
でもみんな大人になったら何をしたいとか考えなくなっちゃって。
自分って言う存在が希薄になっちゃってるんだよ。
自己が分からないから集団も分からない。
集団に興味が無いから他の人が怖くなってきちゃって。
集団が怖いから仕事とかも出来なくなっちゃって。

学校がいけないって言ってるほうは楽って言うのはあるけど
でも流石にあの教育スタイルはそろそろ変えたほうがいいと思う。

549 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 15:09:20
夢が叶った。ありがとう。

550 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 15:12:56
>>549
怖いセリフだわー。
みんなが同じ夢を持ったらどうするんだ?
夢が叶わないことに絶望を持つぐらい小さな自己しかいなかったら?
自殺は必要悪だが、自殺を肯定する社会はあってはいけない。

551 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 15:15:30
どうでもいいが、叶えてくれたひと、ありがとう。

552 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 15:27:02
今日、人生初の逆ナンパされた。
俺のどもりなんて全然きにしてないみたい。
なんか可愛くって優しくて凄くいい子だった。
で、絵を売る仕事をしているらしくて、
男気を見せるためにラッセンの絵を買った。
今絵を飾っているけどマジでカッコイイ。
47万円の価値は充分にあると思う。

553 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 15:41:27
夢ってどんな夢が叶ったの?

554 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 15:46:24
>>552の話は本当のコトだと思う。
でもそんなにいい子ならおまいも釣り合う位、成長しないとな。
相手のためにおまいががんがるんだ!

555 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 15:50:31
がんがる!

556 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 15:52:55
ところで>>552
おまいの気になるあの子が売ってそうな絵(売るところで売れば500万ほど)
をおまいの為に特別で50万で売ってやろう。
これでその子と幸せになるんだ!

557 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 15:54:28
しつこいよ!

558 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 16:01:28
240も自殺未遂をすれば自殺嫌いになるのかな?

559 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 16:55:50
大型の借金があるとして返す見込みが全くない時なんて、
しぬしかないと思うほうが多数かもしれないでしょう。
何が何でもしのうとするのでは。
今は自己破産のみちがあるけども。

560 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 22:28:08
自己破産は自己責任の自殺。

561 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 23:16:51
>>1
自殺を否定する理由は、
自身が生きる意味を見出す必要があるからということだよ。
途中で諦めちゃだめなのだ。
生きてる人間全員違う自分の生きる意味を見出す。
自分が自分であるという認識を持つための作業だよ。

562 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 23:19:48
人間全員が違うと言う部分に>>561の自己の発見が伺える。
抽象的に言うと
「自分と言う存在を見つける為の作業」
の方が近いかと。
難しいのは集団と離れすぎては人間は生きていけないって事だな。

563 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 23:28:08
>>562
そうだね。
人間は1人で生きているわけじゃないから。
私見だけど自殺を思い込むタイプと言うのは
自殺を思い込む前の段階では「自分はこういう人間だ」ということに
そう疑問も違和感もなかった人間なんじゃないかと。
自殺を思い込んだ時点では、自分と違う価値観の人間に遭遇したりして
今までの自分のありかたに急に自信を無くしてしまったような状態だと
思うんだ。
自分と違う人間がいる、自分という人間がいるという認識を経て
成長してくもんなんじゃないかね。

564 :562:2005/04/22(金) 23:32:41
>>563
友達で社会のために働きたくない。税金を納めたくない。
って言ってる奴がいたんだがちょっとヤヴァイかね?
これぐらいなら時間が解決してくれるかな?
相手は学生だから大丈夫かな?

565 :563:2005/04/22(金) 23:41:45
>>564
その一言だけでは状況が掴みづらいけど
「でも消費税は納めてるんだね〜」とか冗談ぽく言ってみるとか。
自己分析に付き合ってやるとかね。
ちょっと軌道に乗る手助けをしてみたら?
自分へのメリットもありそう。

566 :没個性化されたレス↓:2005/04/22(金) 23:45:56
そう思ってしてみた。
とりあえず彼の特徴を
1.難しいことを考えるのは嫌い(興味方向を絞り込んでいる)
2.単純な思考は早いので馬鹿ではない。
3.価値観が硬い。(友達と深く付き合うのが苦手)
4.社会のルールに縛られたくないと言いつつ結構縛られている。
5.消費税は買ったときだから買った価値があるから問題ないとしている

てな感じ数字訳せずに普通に言った方がよかったか持って思う。
とりあえず本人の中で社会集団に対する拒否が強く働いていた。
どうすれば社会を肯定的に思わせられると思う?

567 :563:2005/04/22(金) 23:59:44
>>566
1.難しいことを考えるのは嫌い(興味方向を絞り込んでいる)

っつーことは興味方向があるわけだ。
犯罪にならないことなら徹底して興味方向に突っ走らせるというのも手かなぁ。
不可避的に壁にぶち当るから、そこから自分で社会への参加の仕方を再構成していく
というやり方が合ってるのかもね。

3.価値観が硬い。(友達と深く付き合うのが苦手)

については1.で言ったようなことを経験すれば変わるんじゃないかね。

社会を肯定的に‘思わせる’ということは無理と思っておいた方がいいかも。
説教は重荷にしかならんだろうし。
とりあえず彼の価値観を認めてやるといいと思う。
認めるけど支持するかどうかは別だよと分かってもらいつつ。

568 :没個性化されたレス↓:2005/04/23(土) 00:03:44
問題があるんだがそいつが好きなことが最近少なくて五月病気味なのだよ。
好きなことってどうやって出来るのかな?
趣味は現代人にありがちなスロットと音楽。
やっぱり学校教育かなーって思う。
自分の才能はどこにあるんだろ?とか言ってたし。

569 :没個性化されたレス↓:2005/04/23(土) 00:15:03
興味方向が漠然とした社会の中で消される物なのかね?
昔からしていた手の話なら行けるんだが新しい話しはダメ。
ある意味年寄りなんですよ。
とりあえずちょっとずつ間接的に矯正していってみますw

570 :563:2005/04/23(土) 00:15:36
多分、どうやってできるかって考えてできるもんじゃないからなぁ
好きなことってのは。
ただ本人の意思があればできるから、思いついたもの片っ端から
情報収集していくよう勧めてみては?
これも一つの勉強だしな。
本人の気が向かない時は見守るしかないけどな。

571 :563:2005/04/23(土) 00:19:46
興味方向が社会の中で消されるわけじゃなくて
興味方向を貫こうとすれば壁にぶち当たるから
スロットと音楽を極める覚悟ができてなければ
次やることを探さなければならなくなるっていうことだよ。
本人が自分で決めることなんだけどね。

572 :没個性化されたレス↓:2005/04/23(土) 00:19:55
難しいががんがってみるぞ!
って言うか結局、本人なんだよな。

573 :没個性化されたレス↓:2005/04/23(土) 00:23:17
>>571
そういうことじゃなくて本当に自分が好きだった事。
って言うのがないから才能なんて後から付いてくるものを考えるわけじゃん。
やっぱり日本の社会には夢がないのかな?って思っちゃう。
社会を動かす憂いも、夢も、動機も無い気がする。
本当に没個性化は怖いなw

後、563よ。助言ありがとうw
少しずつ相手の興味とかに干渉していくさw

574 :563:2005/04/23(土) 00:23:48
>>572
キミみたいな友達がいて彼は幸せだよ。
頑張ってください。

575 :563:2005/04/23(土) 00:26:30
>>573
どういたしまして。
早く彼の自我が確立するよう祈っております。

576 :没個性化されたレス↓:2005/04/23(土) 00:28:27
>>575
やっぱり一般的には幼稚に入っちゃうのかな?
まだ成人前だからセーフといったらセーフだと思うんだが。
やっぱりもうちょっと大人になった方がいいよな。

577 :没個性化されたレス↓:2005/04/23(土) 00:29:45
自殺は悪いこと。

578 :563:2005/04/23(土) 00:34:24
>>576
大丈夫だと思うよ。
新しい自分の興味を持ったらハマってくような気がする。
たくさん語り合ってやりなよ。

579 :没個性化されたレス↓:2005/04/23(土) 00:36:50
自殺って人殺しですかー。


580 :没個性化されたレス↓:2005/04/23(土) 00:37:28
>>578
とりあえず、明日は、ハマるという行為について考えることにハマるかな。
人間分析から言うと彼は負けず嫌いかも。
普段見ている人って書いてまとめないと人物像が出てこないな。
まとめて書くとそいつの癖の理由とかが分かってくる。
おもしろいなw

581 :没個性化されたレス↓:2005/04/23(土) 00:39:10
>>579
自殺は人殺しではありません。
テロです。反社会行動です。
狙撃されても文句は言えません!

582 :563:2005/04/23(土) 00:41:12
>>580
負けず嫌いならなおさら楽しみだね。
偉い人になっちゃうかもな。

583 :没個性化されたレス↓:2005/04/23(土) 00:46:12
多分、自分の感情をうまく使うのが苦手だったんだろうなw


563相談に乗ってくれてありがとうw
そろそろ就寝しますw

584 :563:2005/04/23(土) 00:49:48
>>583
おやすみ

585 :没個性化されたレス↓:2005/04/23(土) 10:35:49
自殺って人殺しというより命の冒涜だろ。
今まで散々他の生物食ってきた奴が勝手に死ぬなんて許されない。
そういう奴は生まれてくんな。
生まれてきたなら人生楽しめバカ

586 :しょうた:2005/04/24(日) 04:30:47
終わっちゃってるみたいなので、好き勝手します。
 
 僕は、自殺未遂経験者です。150円ペットボトルで灯油を一気飲みしました。
致死量も調べて行ったのですが、強烈な吐き気と、下痢に見舞われ、一時間もがきましたが、
死ねませんでした。学校を休んで行いました。親にばれるのが怖かったため、医者にも行かず、ひたすら吐き続けることになりました。
3日間ほど、口から灯油のにおいが消えませんでした。大変でした。
 自殺を肯定するつもりはありません。ただ、生きていきにくい世の中だと思うので、本気で死のうとしている人を止めないほうがいいです。
死ぬしか選択肢を見出せないほど追い詰められている人は、世の中に沢山います。
 自殺をしたいのと、するのは違います。したいなんて、辛くなったらよく思います。実際に行うには、相当に高い壁があります。普通は生きていく方が、楽です。
 自殺する人は、一時的なり希望を完全に失った人です。現実にゼロになってしまうことは、ありえます。その後、わきあがってくる希望を完全にかき消す、何かが自殺にはしらせます。
僕は、もう一秒も生きていたくないと思い、自殺にはしりました。
 逃げればいい、環境を変えればいいと思うかもしれませんが、希望を失った人間には、その先にも希望を見出せないのです。
 悲しむ人がいる?両親を心底嫌う人間は、日本には大勢いる。日本の両親世代は、人格的に子育てに不向きすぎる。自分のことだけ頑張ればいいとしか思わない人間は多い。
恋人?現状の日本ほど恋愛がうまくいかない国も無いだろう。ブスの扱われ方はひどい。美人は高をくくって性格を歪ませている。
巨乳だろうが、貧乳だろうが、中身が貧しすぎる。夫婦仲のいい夫婦は、減る一方。離婚の上昇率もひどい。

587 :しょうた:2005/04/24(日) 04:31:11
この激烈な競争社会と、ぬるま湯のような腐った人間関係が、人の心を壊す。
 死にたい人間を楽に死なせるようなシステムを作ったほうがいい。
 幸せな人間が、より幸せになり、不幸な人間は、より不幸になっていく世の中です。不幸のどん底から這い上がるか、死ぬかの選択しは、誰かが与えて欲しい。
日本で生きて、肉体的な苦しみは少ないが、精神は、か細く、折れやすくなるばかり。世界で最も心の貧しい国は、確定的に日本だと思う。安全で、物が溢れ、権利まで保障され、自由、平等にして、
みな長生きできる。昔の人が、それこそ万人にとっての幸福と願ったものが、皮肉なことに人間の心を蝕むことになってしまった。
 自殺は、罪だとか。
 その人を救いたいと思ったことはありますか?
日本には、残念ながら、本当に親身になって相手の事を考えることの出来る人間は、減ってきている。
 いい子ぶりたくない?キレイ事は沢山?その精神構造が自殺者を増やしていると思いませんか?
自殺が罪なら、日本人は全員、共犯です。
 子が死んで親は、真っ先に何を思いますか?「かわいそうな自分」ではないですか。
 友達が死んでも、その人のために何か出来ることがあったんじゃないかと後悔しますか?後悔できますか?
競争の中で、自然と自分以外の人間を見下す自分がいる。さらに心の底で自分を卑下している。
 愛や思いやりが、人の幸せにとって不可欠な要素であることは、キレイ事ではなく切迫した事実です。
 自分が金持ちになれれば、他の人間がゴミみたいに扱われても何も思いませんよね。
 自分の心が薄汚く汚れてしまっていることに気付けますか?

588 :しょうた:2005/04/24(日) 04:31:59
国を愛する前に、自分が住んでいる地域を愛せ。自分が住んでいる地域を愛する前に、自分の隣人を愛せ。
隣人を愛する前に家族を愛せ。年寄りを愛し、若者を愛し、先祖を愛せ。それが出来て、国を愛し、世界を愛し、自然を愛せ。
 
 世の中金じゃない。貧乏で不幸な人は大勢いるが、金持ちで自分がなぜ幸せになれないのかと毎晩泣いている人もいる。
30過ぎて、恋人のいない女性に結婚願望があっても救えない。気がつけば、子供を生める年齢でもなくなる。
 金もあり、権力もあり、自分が一番、偉い、凄いと思っていても、信頼できる人間が一人もいない。心許せる友も、暖かい家庭も無い人生に幸福はあるか?
最新の電化製品と、高級家具、広い家、ブランド品の数々。妻は、不倫。娘は、口をきいてくれない。
 


589 :しょうた:2005/04/24(日) 04:32:35
 僕は今無職です。でも、今はもう、死にたいとは思わない。未遂から5年経つが、あの日以来、死のうとしたことは無い。
いままでそのことを誰かに言ったことも無い。言いそうになったことはあるけど、言える事じゃない。
 生きていて良かったと思うことはありませんし、今後も無いと思いますが、死にはしません。死ねる気がしない。
 
 自殺は拳銃か、爆発物がおすすめです。それ以外の方法は、厳しいし、未遂の危険性が高いからやめておいた方がいいでしょう。
飛び降りは、色々な人にかなり迷惑がかかるのでやめましょう。最低限、迷惑は抑えるべき。自分が苦しいからといって無関係の人間を巻き込むべきじゃない。
 どうせ苦しみの果てに死を選んだんだから、痛いのはやめましょうよ。刃物系は、怖すぎる。切腹も介錯無しでは、即死できません。手首切り落としても即死しないですから、手首切っても、水使って半日以上かかります。致死率かなり低いです。
 一酸化炭素中毒とか、毒物とか、体質によっては後遺症ありきで生き延びれてしまいます。致死量に個人差があるようです。相当苦しいですよ。ドラマみたいに、うまくいきませんから。即効性もありませんし。
 首吊りは、見た目がひどすぎます。発見者が可哀想です。首の骨が外れないともがき苦しむことになります。助かったら高い可能性で、脳に後遺症が残ります。成功しても糞便まみれになります。絶対やめましょう。
 車に轢かれる、衝突、電車に轢かれる等、甚大な被害が出ます。轢いた人は刑事罰が待っています。あんまりです。ありえません。
 樹海コース。夜は怖いですよ。昼間でも怖いのに。
 その他色々ありますけど、拳銃、爆発物以外は、致死率が不安定です。迷惑のかかり方も半端内です。爆発物は、よくないですけど、威力に保障があるのなら苦しくは無いでしょうね。集めるのは大変でしょうけど。
  
 

590 :しょうた:2005/04/24(日) 04:35:05
自殺したい人はしてください。悪いことであるのは間違いありません。それを承知で、最低限、人には迷惑をかけず、遺書も残して、身の回りの整理も出来たらいいですね。自殺しても地獄に落ちるかは人それぞれです。
一生のうのうと幸せに生きた人でも、まっ逆さかさまに地獄に落ちることもあります。
信仰は無意味です。祈ることは大切ですが、信仰はいりません。神様は、人間にすがられるのには慣れています。助けるかは完全に気まぐれです。沢山祈ったらとか、神様からしてみれば、一秒も一年も特に意味は無いです。
でも一生懸命祈った方がいいです。わがままでもいいです。自殺する前に軽く祈りましょう。
好きなことでいいです。
自殺しない人も祈りましょう。神、仏、アッラー、俺様?、アスラマズダ?、何でもいいです。ジャイアン様でも良いです。あて先は同じなので、お好きなように。
 くれぐれも空に向かって祈るように。うつむくと、あて先が変わるかも。
 
 人口が増えすぎ、なおかつ、争いも無く、人の死ぬ確立が低くなると、なぜか自殺者が増えます。ひとつの自然の摂理だと思いませんか?

591 :しょうた:2005/04/24(日) 04:36:57
 無茶してすいません。
 こんな糞スレ、潰れちまいなー。
 スカタンどもが。
 いっぺん未遂してから、語りやがれ。
 

592 :没個性化されたレス↓:2005/04/24(日) 12:05:17
 しょうた様の経験からする意見。とても参考になりました。「参考」という言葉もあまり良い使い方ではないですね・・・。とにかく肝に銘じておきます。ありがたい御説教でした。
 私は、自殺を「したい」とは思うことはありますが、それを実行に移す事はないですね。やはり怖いですから。
 死にかけることはとても重要だと思います。それだけで人生観が変わってしまいますからね。
 平気で生きているっていうのは、こんなにもすごい事なのか。と。
 確かに、今の日本人は腐っているとも言えますね。勿論私もその一人です。正直自分の小ささが身にしみてきました。
 日本人は、本当に「生きて」いるのでしょうか。ただ「立っている」状態にまで落ちてしまったのではないでしょうか。皆、生を知らず、死を知らない。だから感動もしないし心が育たないのだと、私は思います。
 どうしてでしょうか。人という生物は、いや、日本人という民族は、つらい事を経験しないと、良い人になれないようにできているみたいですね。
 

593 :没個性化されたレス↓:2005/04/24(日) 12:05:59
今の人は苦労がなさすぎる。今の人は幸せすぎる。幸せに包まれているから幸せで有ることにも気づけない。だから我が侭で強欲で・・・・・・。
 しょうた様の書き込みは、もしかしたら「ドラマかなんかでよく言うじゃないか」なんていう事で流されてしまうかも知れません。
 しかし、そんな簡単な事を言っているわけではないと思います。この書き込みは、改めて「死」というものを考える上で、とても重要な役割を果たしてくれると思いますよ。
 日本人は、正直ダメ人間の集まりです。すでに「人」と「人」を比べる基準が腐ってると、私は思います。
 悲しいことに、今この状況を乗り切るためには、
 「戦争」が必要だと思います。
 人が死ぬこと。そして生きること。それは、他人の死を知り、自分の生を知ること。
 安全すぎるから何も考えない。だから何も生まれない。
 人は、比較でしか何かを見いだせません。幸があるから不幸があって、死を感じなければ生を感じられません。
 しょうた様は、一度死にかける事をした。だから、本当の生を見つけることができたのではないかと思います。
 
 いきなりの横やりな上、長文、大変失礼しました。文章力も全然ありませんしね・・・。
 ですが、これは皆さんに対する、しょうたさんからの挑戦ですね。人がどうあるべきなのか、日本人としてどう生きるのか。
 個々で考えてみてください。それだけで、世界はまた違う色を出してくれますよ。


594 :没個性化されたレス↓:2005/04/24(日) 12:08:15
あげ

595 :没個性化されたレス↓:2005/04/24(日) 12:35:43
難しく考えんなや。
なんとなく生きろ。とにかく生きろ。生きてりゃそれでいいんだよ。


596 :没個性化されたレス↓:2005/04/24(日) 14:08:21
自殺する人は、自分のことしか考えてない人だよね。

597 :没個性化されたレス↓:2005/04/24(日) 15:36:50
>>596
自殺者を貶めることに、自殺を抑止する効果があるのか?
単に自殺しない自分を肯定する言葉にしか感じない。
また、周囲のことも考えた結果自殺します、という人に対して、
それはお前の思い込みだ、という言葉がそれこそ思い込みであることを否定し切れるのか、
という点が問題でしょう。

598 :没個性化されたレス↓:2005/04/24(日) 17:27:32
>>597
どんな問題があったとしても、自分で自分を殺す行為はただの
逃げだと思いますが。
私は自殺を抑止するつもりがあるわけではなく、スレタイの通り、
単に批判してるだけです。
自分の親しい人が自殺するなら、絶対に止めますし、力になれることを
探すでしょう。自殺には大反対です。
人にはそれぞれ事情があるのも分かります。

ですが、自殺は自分勝手な行為だと思います。

599 :没個性化されたレス↓:2005/04/24(日) 18:01:23
598>>ニュアンスが違うだろw
>>597は無下に自殺者を否定するだけなら抑止の効果もないしただの自己満足だ
って言っているんですよ。
自殺は自分勝手な行動かも知れませんが、人間は一人ではいけません。
個人が悩むと言うことは周囲がそれに気付かなかったと言うことです。
自殺は集団が病んでいるから自殺に繋がるんです。
つまり自殺者を叩く行為には意味がない。
構造的に変えていく以外には、この問題が減ることはないと言うことでしょう。

自殺志願者の心の支えになれるように。

600 :没個性化されたレス↓:2005/04/24(日) 19:45:02
600

601 :没個性化されたレス↓:2005/04/26(火) 14:56:16
>>592

602 :没個性化されたレス↓:2005/04/26(火) 22:29:45
??

603 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 14:09:28
ところで、自殺を仄めかす証言があった場合、その本人を特定する
情報をプロバイダが公開する義務が作られているらしいです。
ここのところをどう思いますか?


心理学じゃないな。しかし大切なことだらいいはずだ!

604 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 14:51:36
大切なことだらいいはず!

605 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 14:55:36
このスレの240も連衡されたのだろうか。
でも仄めかしてはいないよな?
具体的な事と結びつかなければ大丈夫らしいし。

606 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 15:44:23
とりあえず死ぬと周りの人が悲しむし迷惑かかるからやめようぜ。
そして生きてるんじゃなくて周りに生かされてると思えばよし。
俺はそう思ってるから死ねない。

607 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 15:45:30
おまいはサンを救えるか?

608 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 18:28:13
>>606
でもさぁ、死んだら悲しむ周りの人が助けてやれないから自殺するんだろ?
死んだら迷惑かかるのって葬式代くらいか?


609 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 18:37:05
自殺するということは今まで食ってきた生物の死を無駄にするということ。
つまり自殺するということは大量殺戮をするということと同じ。

610 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 19:43:48
自殺する人に様々な理由があるわけだから、
あまり抽象的、観念的な理由を持って自殺を止めることは出来ないと思うな。
そもそも、自殺する人した人の理由を聞いて「そんなことで死んではいけない!」
と思ってしまう人はまず、自殺するその人を止める言葉は持てないよ。

611 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 22:08:46
うむ。
610こと240が言ったせりふこそ真のやさしさを持っているはず。

612 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 23:14:30
>>610>>611
大量殺戮は肯定するのですか?

613 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 23:24:46
>>610
体のいい丸投げ発言乙

614 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 23:36:17
大量殺戮ねー。
んじゃ生き物がいなくなればいいって言う論になっちゃうぞ♪

代謝がない体が無理なように、負担がかからない社会は難しい。
でもそれに近づけていくことが大切なのであり、自殺志望者を
責める事でこのことが解決するわけではない。
ってとこよろしく。

615 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 23:53:10
>んじゃ生き物がいなくなればいいって言う論になっちゃうぞ
お前は何を言ってるんだ?
まぁ確かに他に生物(人間も当然含む)がいなければ自殺が非難されることはないがな。
生物が自分だけなら生物のことを考えるのも自分だけだから自分の勝手だもんな。
そうなると大量殺戮とかいうことも関係なくなりお前の言ってることはおかしいってことになるわけだが。
何にしても俺達が生きてるってことで他に生物がいること明らかだから
そんな理論は成り立たない。
価値なんかは一人だとその人がいくらでも決めうるが、
沢山の生物が存在すればほぼ固定化されて少しずつ変動するだけなわけだ。

何にしても自殺を肯定する人は殺人をも肯定しうるわけだから
その辺は理解してもらいたいな。
人を殺してもいいか議論するか?

616 : ◆dx45gi1mi. :2005/04/27(水) 23:54:06
俺は自殺したい香具師だが、もしも、軽々しく止める香具師が
しゃしゃりでてきたら、そいつを道連れに逝くかもしんない。
やっぱね、程度の差こそあれ、志願者って頭イッちゃってるよ。

617 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 23:57:22
自分でそんなこと言う奴は頭イッちゃってるというよりただのバカ

618 :没個性化されたレス↓:2005/04/27(水) 23:58:19
自殺という行為を肯定するわけじゃないよ。
自殺を志願するような病んだ人がいることは仕方がないと言っているんだ。
あと志願者よ。頭がイっているとか言うな。
ナニを基準にイっていると思うんだ?
そういう基準こそ自分を追い詰めているとか思わんのか?

619 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 00:15:10
っていうか何故自殺するんだ?
俺には理解出来ん。
そりゃあ拷問されて生きてないのと同じ状態ならいっそ死にたいが

620 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 00:37:32
それは過去ログを嫁

621 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 00:45:38
まあ死ぬ怖さがない奴なんて、そいつもう既に死んでるよ。

622 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 00:58:10
だから生殺しが志願者なわけだ。
爆発物には刺激を与えないが基本だぞ。
ゆっくりガスを抜く装置を考えようじゃないか。

623 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 01:20:51
まあそれにしても自分にそこまで視点が狭まるってのはある意味すごいよな。
自分が今まで生かされている間にどれだけの時間が、お金がかかったかとか
他人とどれだけの時間を共にしてきたかとか全くお構いなしなんだもんな。

死ぬなら親や世間にそういう負債を全部返してから死ねといいたい。
まあ返しきる前に寿命が来ると思うがな。なにせ利子がたんまりとついてる。
さらに生きている限り負債を積みつづけるわけだからな。

624 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 01:24:31
だから相手を理解しようとせずに自分の土俵から物を言っている間は
自殺者を救えないと言われているんだ。

625 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 01:30:13
>>623
視野の狭さはお互い様では?
客観的に己のレスを読み返してみなよ

626 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 01:30:47
自殺を肯定否定するスレではなくなったんだな。
自殺者を救うには人の温もりが一番だが、
今まで人の温もりを受けてきてたことを忘れた奴だからなぁ・・・
どうせ裏があるんだろ、と思われたら終わりだしな。
自殺者は自分が不幸だという妄想に囚われているんだろうから
自分でそこから這い上がるとよい。
多分人の温もりが一番手っ取り早いけど多分また忘れるだろうから。
つまりちゃんと前向いて生きろバカってことだ

627 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 01:43:03
自己完結オメ

628 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 01:47:53
>>625
人間は完全に客観的に言うのは不可能。
もしそれが言えるのであれば完全な無関心のみ。要は完全な客観は無駄で無意味。
ていうか人それぞれだから、何も言う事が出来ないって優しさだと思ってるのか?w
そんなの単なる無関心で早い話がそいつの内面に関わりたくないだけじゃんw
大体、生きていく上で昨日までの理由なんて必要ないんだよ。
これから、明日からどう生きていくかだけあれば生きていける。
だから個々人の理由があったってそれは今日までのお話。自殺する理由にはならんよ。
まあ別にお互い様でも生きてれば正当化でもなんでも出来るんだよ。
死ねばみんな無くなる。死ぬってのは終わるわけじゃない。
終わりなんて言えるのは次がある奴、つまり生きている奴だけだ。
死んだ奴は死んだ後にそんな事も言えなければ、後悔すら出来ない。

理由なんて何だっていい。ただみんな自分の中を見すぎなんだよ。
だからもっと外に目を向けろっての。
俺みたいに自分に目を向けてないで外にしか見てない奴でもまともに生きていけるしな。

629 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 01:51:49
みんながみんな同じじゃないからねぇ。
前向きに頑張っていてもリタイヤする奴も出てくるだろう。
牧師が妻に死なれて神を恨む、じゃないけど
人の大部分は弱く脆いものですね。いや、感情に支配される動物とでもいおうか。

630 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 01:52:24
>>628
病んでるな。
完全にとは言っていないだろうが。
こいつは心理学徒ではないな。

631 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 01:56:43
>>630
病んでるのは心理学徒とかそうじゃないとかで考えるおまいなのじゃないのか?

大体ここのどれほどが心理学的解釈から物を言ってるんだ?
そしてそれは有益なのか?

632 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 02:00:12
>>629
哺乳類なら感情に支配されるな。
個人的には感情論を制することが出来る無機質な論理こそ人を
死に追いやることが出来ると思うのだが。

>>631
反応が病んでいるんだって。
こういう議論でいじけた自己をさらけ出すなって。
ただでさえ観察対象がいじけた奴等なんだから。

633 :610:2005/04/28(木) 02:01:54
どうでもいいことだけど、おれは240でないぞw

さすが2ちゃんだねw

634 :611:2005/04/28(木) 02:03:46
正直適当にくっつけました!

635 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 02:11:01
>>632
みんながみんなそう言う風に斜に構えて静観しているとしたら
こうやって正面からぶつかってやる奴も一人ぐらいいたっていいだろ?

それとも自分が他に対して本気になれない言い訳でつか?

636 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 02:16:06
スレは進むが話は進まん。
でいいならいいんだけどな。

637 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 02:39:42
独り善がりが一人混じってるからな

638 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 02:41:31
>>637
みんな所詮は独りよがりさ!
みたいな奴か?

639 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 07:25:19
早朝から自殺のスレに投稿する自分もなんだけど、
ここいらで、自殺する人の原因(パターン)特徴をあげて
みたらどうだろうか。
自殺スレに感心あってレスする人って、自分もいやでいやでしょうがなくて
がんばって生きているのに、死ぬんじゃないよ!という気に入らない部分を
自殺する人に向けているところもあったりして。
自殺するひとは、失ったものがその人の人生の100%を占めていると思っているわけだから。
100%なんてない、ということをいかに伝えるか。
自我の支えがなくなると人は簡単に死ぬものだ、という当たり前の事実から考えていきたい。
そう言っているオレだって、他人からするとくだらない理由でポッキリ折れちゃう
可能性だってなくはない。

640 :592:2005/04/28(木) 10:03:11
 失礼ながら、書き込みをさせてもらいます。
 私自身、どう言える物でもないのですが、皆さんは「自殺」という物をどうお考えですか?
 このスレで書かれている事は「迷惑だから→否定」「止める理由が無いから→肯定」という事の繰り返しではないでしょうか。少なくとも私はそう感じました。
 止める理由は、迷惑だからでいい。というのと、生きているだけで迷惑なのだから、という事。(←これは私なりに要約した一文ですが。
 これではどっちもどっちなんですね。因果関係のサイクルになって、結局先に進む事はありません。
 結局最後に見えるのは、「死ぬ時」の価値と、「生きる時」の価値のどちらが大きいのか。もはやそんな話に発展しそうで、少し怖いです。
 

641 :592:2005/04/28(木) 10:13:45
私は問いたいです。
 貴方にとって、命ってなんですか?
 私たちは命に支えられながら生きています。両親や祖父母。そして先祖代々の皆様。
 それだけではなく、やはり生物を食していかなければ、私たちは生きていけません。命を糧に命を育てているのです。
 貴方の命は貴方のものではありません。これはみんなの物なのです。貴方の命。体。意志。それは全て自分自身だけではぐくんできたものではないのです。
 別にこれで、「自殺」を否定する訳ではありません。私は「生きる事」でさえ、否定します。
 自由に生きる?楽しく生きる?楽しければいい。そんな考えしか持っていない有頂天屋さんには、絶対になってほしくないのです。
 貴方は常に何かに束縛されながら生きています。それが嫌で死のうとするのかもしれませんが、それは貴方の命ではありません。貴方が自由にどうこうしていい品物ではないのです。
 生きる事だってそうです。貴方が生きている限り、貴方の命は誰かによって支えられているのです。本当にその意味を理解しているのなら、すでに「自殺」という言葉すら、使わなくなるはずなのです。
 支えられている物がないと嘆くのなら、自分で見つけてみればいいじゃないですか。私はそうやって、幸せを手に入れました。
 
 また長い文を書いて申し訳有りませんでした。。。しかも意味不明ですよね。。。文章力がもっとほしいです;;
 とりあえず、自殺の理由や、意味を探るのはやめましょうw自殺を肯定する事も、否定することも、私から見ればどっちもどっちなのですから。
 ここでは、自殺をしそうな人へ、私たちが支えになってあげられる。そんなスレにしたいじゃないですか。

642 :639:2005/04/28(木) 11:24:33
592の「支え」と言いたい事はにてるかもしれないけど
人を支えている(と思っている)人も、成功した(と思っている)人も、迷惑かけた、挫折した、支えがなくたった(と思っている)人も
たかだか100年くらい(あるいは、もっとはやくに)に死んでしまう、、、という事実を
前にしてしまえば、全ての人類は圧倒的に不幸なのだ、、と思う。
この圧倒的な時限爆弾的死の運命という「大不幸」の前に、自殺の原因を具体的に上げていくことは
無意味ではないと思う。
どんなに幸せになっても、どんなに不幸になってもみんな平等に死を迎えるンだ。
自分があと余命一日と宣告された時、自分の自我を支えられるのか、まわりが支えてくれたところで
なんの慰めにならないという圧倒的無力感を想像出来る人だけが自殺者の世界の終わりを共感出来るんじゃないだろうかね。
大事な人が死んでいく姿を看取っていくという体験とも共通すると思う。
今は、そんな創造力さえも乏しくなっているかも。


643 :639:2005/04/28(木) 11:37:37
連投スマソ。

あと、ことさら人生に価値を置き過ぎることが逆説的に自殺者を増加させてる
気がするのはオレだけかな。

644 : ◆/iwSMTENcM :2005/04/28(木) 12:00:18
まあ勝手に妄想してろ
自殺したい気持ちになってむなきゃ、その「痛み」はわからん

645 :644 ◆/EbDYX.vhU :2005/04/28(木) 12:41:33
概して、世の中ってーのは、
不幸な香具師と幸福な香具師の数を対比するとほぼ同数存在すると言える。
つまり自殺者を減らしたいなら、幸福に恵まれている者の数を
減らすしかない。富の偏りとかを無くすしかないのさ。
所詮はバランスで成り立ってる。
自殺者が多い世の中、それだけ偏った世の中ということ。
自殺者を否定するなら恵まれている者も否定しな。
自殺者以上に、迷惑なことや悪どい事やってる奴、大勢いるだろう。
自殺者だけに視点がいっているようじゃ何も進まんぜ

で、自殺者を無くなるのは富や幸福度が完全に均一化した時だ。
人間の特性上、ありえんことだがな

弱者をくじき、強者に媚びへつらう。
そんなタイプの香具師が、
自殺は迷惑だからとか、樹海で勝手に死んでろとか言ってんだろーね。
こんな、心ない奴らが増えている墜ちている日本。
自殺者数が年々増えていることがそのことを如実に表している。

646 :644 ◆XaTDHIboC2 :2005/04/28(木) 13:02:30
まあ、もっといえば、人間が異常に繁殖している地球、
すでに異常事態だ。パンク寸前。
それでも人は人の都合で
他の動物や地球環境を破壊し、周りに迷惑をかけ続けていくことだろうね。
口では地球に優しいとか綺麗事をぬかしながら、環境汚染を続けていく。
グルメや贅沢のために他の動物を狂ったように殺戮し続ける。
己の都合のためにはすべてを犠牲にしても良いと考える
この世のすべてにおける害獣。
そんな人間の業に嫌気がさし、自殺していく香具師もたくさんいる。

647 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 13:27:07
自殺者が多い所は日本のように貧富の差が少ない所。
インドとかはみんな生きるのに必死。
自殺を考えるのは日本のように考えるゆとりがあるから。

自殺者が生きる価値を見つけられなくて自殺をしたくなると言う理論は分かる。
だって生きる事には本来、価値なんてないんだから。
本人にとっては寿命で死のうが事故であっさり死のうが
ほとんど関係ないわけで。
だけど、生きる場所を見つけて生きていく事は本来、人間にとって
物凄く楽しいことなんだよ。
みんな幸せを型にはめ込んで「〜じゃない」とか比較的な幸せしか
手に入れられなくなっちゃっている。
他者がいるから幸せがあるわけだけど、他者と比べて幸せがあるわけじゃないのに。

あと、人類全対比で人口が増えているのはその内、戦争でもあってどうせ落ち着くよ。
中国あたりは内乱があるんじゃないのかな?
分かり合えずに殺されるより、自分が分からなくなって死ぬ方がイヤだし。

648 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 13:31:12
動物は繁殖しすぎると種族保存の為に
集団自殺するじゃん。
人間も動物だから、動物性本能的因子の為
「自殺」って方法をするんじゃないの?
この世で生きていくのが嫌になった、、ってのが
自殺者のほとんどの理由でしょ?
動物性本能的因子により、そういう思考パターンが生まれ
自殺すんじゃないの?
所詮人間は動物だからね。
弱肉強食。
結局は弱い精神の者は淘汰されるだけ。
わいの結論からすると、動物性因子説。

649 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 13:36:58
>動物は繁殖しすぎると種族保存の為に
>集団自殺するじゃん。

こんな事を聞いたことはないのだがw
ソースはあるんか?と言ってみる。

650 :644 ◆v4WwpKAFlk :2005/04/28(木) 13:52:50
>>647
貧富の差が激しい中国は自殺者数、年間約30万人とトップだよ。
貧富の差以外にも社会の性質や宗教観念などもからんできて
つまり幸福か否か、自我が保てるか否かという要素もある。
インドなんかは今世は不幸だから輪廻で来世頑張るぜ!って自殺
する人もいれば、
今が幸せで、今後不幸せを感じないためにも今幸せな内に死ぬと言って
自殺する人もいる特殊な国。

651 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 14:05:45
>>650
自殺は本人の思想に大きく依存するのか。
でも、だからと言って隣人が死ねばいいみたいな事を言うのは
廃退的だと思うし、難しいね。

652 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 14:16:16
 心理学的に。
 自己のフラストレーションが溜まり、まるで風船のように膨らむ。
 それを抑えることができず、基本的には他人にあたる。
 しかし、他人にフラストレーションを発散できない場合、自分自身を傷つけると言う。
 その末端が「自殺」である。

653 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 14:23:55
個人的なイメージではストレスが溜まっていない人でも
自殺をすると思うんだが。
鬱病患者をストレス過多と診るか診ないかでも変わるが。

654 :644 ◆TRYJ/SJcPE :2005/04/28(木) 14:27:20
ふむ、「自我」ってのは扱いの難しい爆弾のようなものだね。
うまく使えば思いもよらない凄い事や、己の限界を延ばすことなどが
できる優れたもの。
と同時に、その扱いが難しいが故、誤ると、自爆してしまうってわけだ

655 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 15:47:43
>>648
>>649

ねずみの話じゃでしょ。レミングの集団自殺。
でも違うでしょ。
自殺するときのレミングの密集度と人間の密集度は桁が違う。

人間は色々な食べ物を育てるわけだし。
貧しい国の方が子供たくさん産むわけだし。

656 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 18:41:16
>>655
貧しい国の方が子供をたくさん産むのは、
避妊と堕胎が出来ないから。
あと、セックス以外にやることがないのと、レイプ横行。
それだけの理由さ。

657 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 19:58:37
荒んで来たな

658 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 20:17:43
どんだけ落ち込んでもホームレスになって生き延びるような人もいる。
逆に少しのことで自殺に向かうような人もいる。同じ困難に立ち向かう人でも
育ち方や性格的なものでだいぶ違うと思うんだ。

今は日本自体に国家的目標が無い。戦前や戦後の復興のような明確なビジョンが
ないから自殺を減らしたいなら戦争でもするしかないべ。

659 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 20:20:54
戦争をしなくても仮想敵国や英雄を作り上げるだけでもいいけどな。

660 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 20:21:52
>>650
全国民と自殺者の比が中国は日本よりも高いのか?中国は国民が多いからなぁ


661 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 20:35:48
>>659
日本はそれが出来ないんだよな。ナショナリズムがメディアに封殺されてるから
仮想的なんて言ったら軍国主義者扱いされて干される

662 :没個性化されたレス↓:2005/04/28(木) 21:04:18
>>661
潜在的な攻撃性の高さなんてアイドルのスキャンダル騒ぎを見れば分かるのにな。

663 :没個性化されたレス↓:2005/04/29(金) 11:10:42
>戦争をしなくても仮想敵国や英雄を作り上げるだけでもいいけどな。

ああ、だから新興宗教や、UFOとかの終末思想で団結する輩が増えるわけですね。

>ナショナリズムがメディアに封殺されてるから
仮想的なんて言ったら軍国主義者扱いされて干される

ナショナリズム=戦争大好き人間=皇軍万歳とか連想してしまうんだろうね。

664 :没個性化されたレス↓:2005/04/29(金) 12:27:09
http://homepage2.nifty.com/REM/

665 :没個性化されたレス↓:2005/04/29(金) 17:41:10
>>663
きわどく突っ込むが国外でもUFOとか終末思想は多いぞ。
虚無思想は圧倒的に日本の方が多いだろうが。

666 :没個性化されたレス↓:2005/04/29(金) 17:53:29
>>1
生物の生命を遺伝子で考えてみた時、生物の生命の中には
悠久の過去からの歴史が入ってるわけだ。
今を生きてるだけで奇跡なのよ。子孫が持てれば永遠に繋がっていく。
持てなくても何かに影響を与えれば遺伝子は残っているともいえる。
生きてるだけで素晴らしいことなのだよ。
だからどんなに苦しくても精一杯生きなければならない。
生きるために生きろ。
生きて生きて生きて生きて生きまくれ(長渕)


667 :没個性化されたレス↓:2005/04/29(金) 21:01:10
ケーーーーーーーーーーン!(リン風に)

668 :没個性化されたレス↓:2005/04/29(金) 21:38:47
遺伝子のために生きていると考えているのか?…オレは虚しいな

669 :没個性化されたレス↓:2005/04/29(金) 22:33:45
それは、おまいがむなしくなっちゃたの?
むなしい人だなと思うの?

670 :没個性化されたレス↓:2005/04/29(金) 22:47:11
人間は所詮DNAの乗り物に過ぎないということを誰かが言ってたな。
生きる事も死ぬ事も何の意味があるんだろう


671 :没個性化されたレス↓:2005/04/29(金) 23:06:09
感情に乗せられて生きるのが現状さ。
でもそれのどこが悪い?

672 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 03:22:47
私は何のために生きているのかなんて考えた事がありません。その言葉自体、意味がわかりません。答えなんかないですし。

673 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 09:01:36
>>672
私の場合、ある日突然「楽しむことを目的にし生きることに何の意味がある?」ということを考えるようになった。
初めはこれがどうでもよいことに思えたが、日に日にその疑問は大きくなっていき、毎日考えるようになりました。

674 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 10:36:41
>673さん、>672です
考えても仕方ないのでは?生きるしかないと思います。
考えて出た答えは“生きていても意味がない”になるんでしょうか?
生きる事に意味をみつけるより、生きているのが自然な事なんだと思えば楽になりませんか?

675 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 10:51:49
自殺を肯定する理由があんの?つまり、自殺の意味だね。
それを話して貰わないと。

676 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 11:06:52
人の心は死にたいって思うこともある訳ですからね。



677 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 11:10:30
「生きる意味を考えても仕方がない」と考えることが出来ません。
私が生きる上で生きる意味は必要になってしまったからです。考え始めてしまった以上、考えないようにすることは無理です。
「生きていても意味がない」という結論にはなりません。私は 私が存在すること に意味があると考えているから。
私から見れば周りの人は、自ら毎日の生活を忙しくし、生きる意味を考えることから無意識的に逃れようとしているように見えます。

678 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 11:11:42
>>673です↑

679 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 11:28:12
で、>>673は自殺を肯定・否定するどちらかの理由があんの?

680 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 11:46:33
>>673
ありますよ。私は自殺否定派です。
生きる意味を考えきれずに自殺することは、結局その人の人生が意味の無い人生と肯定することになってしまうからです

681 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 11:58:35
考えきれずにか。。
ただ、生きる意味を執拗に求めすぎた人が、
カルト宗教とか嵌ってく傾向があるようだよ。
存在に意味があるのなら、それだけでいいのかもしれない。
その意味を考えるだけがすべてじゃないだろうな。

682 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 12:54:23
>672,674です
生きる意味を考える事は必要なんですか?
意味のない人生なんてないと思います。
生きたから意味があると思います。
生きようとするのが本能だと思うから意味を求めなくてもいいんじゃないかなぁ?
私は一応、自殺否定派です。
死にたいと思った事はありますが、本気で思ったことはないと思います。
本気で思ったら自殺していると思うので。
私には死ぬ勇気なんてとてもありません。

683 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 12:59:23
↑>672,>674です

684 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 15:38:15
自殺する理由ねー
オレの場合は喜びも要らないから悲しみもくれるな、てな感じかな
だが喜びを得る為には悲しみを知らなければならない、ときたもんだ救えないねー

685 :没個性化されたレス↓:2005/05/01(日) 08:57:21
自殺したけりゃすればいい。ただ他を巻き込むな。
世界中では今この瞬間にも誰かが死んだかもしれない、その事をメディアが伝えなければ周りに知らされる事もない。
「可哀想に」「私に相談してくれればよかったのに…」
実際に話をされたとしても自殺しようとしている人を救えるのか?
多大な借金、人間関係のもつれ…
そんなものは第三者が解決できるものではない、誰だって借金なんか背負いたくない、面倒臭いのも嫌だろう。
自分の責任は自分でとれ、その結果が自殺に繋がるならそれはしょうがない事なのではないのだろうか?

686 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 09:37:34
age

687 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 10:16:16
>>685
自殺は自分の責任だけではないだろう。借金は個人の責任だろうけど、借金で自殺することは社会が止めるべきなのではないだろうか。
自殺することで責任をとれることってどんなことですか?自殺で本当に責任がとれるとは思えません。

688 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 10:19:00
ない
ただ飛び降りと電車飛び込みは止めてくれ
関係ない周りが大迷惑
最後にみっともない存在証明アピールすんな、ボケ
って感じ
心中も迷惑。勝手に一人で死んでろ

689 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 11:00:53
>>685
禿同

690 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 15:24:50
否定派。死んだら終わりだから。これからがなくなるから。生きたくても生きれなかった人に失礼だから。

691 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 16:02:03
私も>160と同じ考えだけどいつ死にたくなるような悩みを持つかわからない。
今までの人生で自殺を本気でしたくなるような悩みにぶつかってないのかもしれない。
よく自殺する人は逃げだと言う人がいるけど、それほど追い詰められたんだと思うと可哀相に思う。
自分は絶対に自殺なんてしないと言い切れますか?


692 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 16:54:03
↑>690の間違いです。
すみません。

693 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 17:06:43
>>685の意見にわいは賛成。
自殺したい人はすればいい。
生きたい人は生きればいい。
そして死ぬ時は、人に迷惑にならない死に方をしろ。
電車に飛び込んだ後、そのバラバラ遺体を回収する人の
苦労とその為に何時間も電車が止まって多くの乗客が迷惑する。
遺族もその保障をせねばならん。


694 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 17:11:16
>>687の「借金で自殺することは社会が
止めるべきなのではないだろうか。」に対する質問。
自分でパチンコや競馬に使って多額の借金を背負って
闇金融にまで手を出して、追い回された結果自殺の場合は
社会の責任か?個人の責任だろう。
そこまで言うならあんたが金を
そういう人にまで貸してやるのか?
あんたも社会の一部だろうがよ。

695 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 17:14:23
>>690の「生きたくても生きれなかった人に失礼だから」に
疑問。
生きたくても生きれなかったから自殺すんだよ。
この言い方は逆に自殺まで追い込まれた人に対して失礼。


696 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 17:27:20
>695私は>690ではないですけど690が言いたいのは不治の病などで生きたくても生きられない人のことだと思いますが。
自殺する人は生きたかったら生きられます。

697 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 17:35:42
自殺をする時点で生きたくても生きられなかった事にはならないと思いますが。

698 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 18:23:28
>>694
借金は個人の問題。
しかし
ギャンブル中毒な奴に金を貸す奴がいることも社会の問題だし、
借金で追いまわすような奴らを許す社会が悪いんだろうし、闇金が存在することも社会の問題
だから借金によって自殺することは社会の責任だと思う。
なぜ私個人が?一人の社会に対する意見として受けとって欲しいですね

699 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 18:48:16
つか、最近のこのスレのレベルの低さは何。
誰かヒマで奇特な人過去レスまとめて。

700 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 19:13:35
>>698
で?貴方は自殺否定派?肯定派?

701 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 19:23:57
>699
人の意見にレベルなど関係あるのですか?

702 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 19:53:52
>>701
あるね。
凡庸な教条主義的意見(つまり低レベル意見)は有害さ。

703 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 19:54:42
>>699の意見が最近の中では一番レベル低いが

704 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 20:00:00
>702
それではあなたの意見を聞かせてください。
まだ自殺についての意見を述べられていないので。

705 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 20:41:34
>>704
このタイミングで言うことじゃないね。
君の欲望を満たすだけだ。内容の問題ではない。
議論の応酬で不要に消費するのはゴメンだ。

706 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 21:48:46
逃げちゃったネ

707 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 21:50:13
正直、240がいた周辺が一番、価値のある議論だったと思う。
最近のレスは客観性しか見てない。
自殺志願者がいて初めてこのスレは成り立っていたと思う。

708 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 21:54:15
240自身は頭悪かったけど、
240を含む周辺を総合して良かったよね。

709 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 22:21:00
だったらメンヘル板から誘導するか
メンヘル板で議論したら?

710 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 22:32:16
>>709
204は自分の周りをキチンと整理できてた。
正直、頭が悪いフリをしていただけだと思う。
あいつのおかげで価値観が広がった。
メンヘルと240を同一視する事は出来ない。

711 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 22:33:06
204じゃないしorz
文字で読むんじゃない。流れで読むんだ!

712 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 23:45:12
私は40代の会社員です。
家族は居りません。天涯孤独の独身です。
老いて寝たきりの生活になっても世話をしてくれる親類もいません。

そうなるまえに、自ら命を絶とうと思っています。
寂しいからではなく、辛いからでもない。
ただ社会的合理性を鑑みれば、老いて消費するのみの存在に成った私には、自殺することの方が社会的にも人間としても、余程意義があると思うのです。

自殺否定論者の方からみると、私の自殺を否定する理由はあるのでしょうか。

713 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 23:51:27
>>712
貴方のような人でも社会が拾い上げれるシステムがあるべきなんです。
老人は使えない。若いうちだけが役に立つ。
これは資本主義の大きな過ちです。
あなた方は、子供達に将来について語ったり、社会的にも影響力があるはずなのです。
老後の貴方がいかに社会の役に立っていくかです。
お金が掛かるから迷惑な存在と言うのは間違いです。

714 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 23:57:49
否定する理由というより先回りして考えすぎじゃないですか?
まだ若いじゃないですか。これから家族ができることだってあるわけですし。
自殺を決めるには早いと思います。
命ってそんな理由で断てますか?
否定はしませんが。

715 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 00:00:08
>>714
それが40じゃなくて50後半だったらどうするの?
それに40過ぎてから生活や性格などを変えるのは大変だよ。

716 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 00:10:05
>712のような人は私の周りにもいます。
その人は50代後半で家族もいなくて半身不随でも
一生懸命生きています。
不自由な体でも毎日外出して自分なりの楽しみを見つけています。

717 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 00:19:56
>>713レスありがとうございます。

老後、私は出来る限り社会に貢献していきたいと思っています。
しかし、体も頭も衰え、寝たきりになってしまっては、社会貢献は出来ない。
最後に社会貢献できるとすれば、そうなるまえに人知れず自害することだと思っています。
時期を見計らうのは難しいとは思いますが、健康に気を配っていればある程度の時期は読めると思います。

私の人生は充実しています。これからも精一杯生きようと思います。
だからこそ、死ぬときも納得ずくで死にたい。
これは、私のエゴですが他人に迷惑はかけないと思います。
特に親しい友人達は、私のこの考えを支持してくれています。
死ぬ前には彼らに挨拶していこうと思っています。

この私の自殺にも否定する理由があるのでしょうか。

718 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 00:23:51
>>717
そんなあなたにとてもお勧めの本があります。
精神分析学者のV・E・フランクル関係の著書です。彼の思想をここで説明するのは無理なので薦めます。絶対に損をすることはないので是非読んでみて下さい

719 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 00:25:35
貴方が社会に強い影響力を持った場合、貴方の自殺と言う行為が
周りの人々に伝わって自殺者が増えると言う可能性があります。
どんな事があっても社会的に自殺を許容してしまうのは良くないと思います。
だれでも人生の華があるうちに散りたいと思うでしょうが大切なのは
貴方がいたことを後に残す事です。
貴方の生き様は様々な人にいろんな形で伝わっていくと思います。
貴方の死に様が自殺だとしてどれだけの人が納得するでしょうか?
親しい友人は貴方の意思を尊重してくれるとは思います。
しかし、貴方が目の前でいなくなるのをとめるとも思いますよ。
今はその時ではないからその様な事が言えるだけです。

720 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 00:37:00
自殺をするときに友人に挨拶したら
必ずとめられますよ
今から自殺をしようとしている人を見送る人はまず、いないと思います
エゴなら仕方ありませんがそんなにカッコつけなくてもいいじゃないですか


721 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 01:08:52
死んでまで迷惑かけるなとか言う奴ら
こっちからしてみればジジイの老衰変死体だろうが
ガキの自殺死体だろうが処理の面倒臭さは同じなんだよ
お前らもいずれは死ぬんだから言う資格なし

地域課の警官より

722 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 01:16:14
>>718
フランクルは「夜と霧」を読みました。
とても感慨深い作品だと思います。好きな本の一つです。
少し読み返してみました。
生きることも死ぬことも同等に意義あることだと思います。
生きることを選ぶことも死ぬことを選ぶことも、そこに頑迷なまでの意義を見出すことで、同等の価値が生まれるものと個人的には納得しています。
絶望して死ぬのでも、生き恥をさらすのが嫌で死ぬのでもなく。
自己の存在意義への結論として死を選ぶ。
そんな生き方もあっていいのではないかと思います。

>>719
人知れず死にます。
周りの人たちには引越しをすると伝えるつもりです。
絶対に死体の見つからない死に方をします。
でも理由は
>どんな事があっても社会的に自殺を許容してしまうのは良くない
と思うからではありません。
私の死を知って悲しむ人が居るとすれば、それは私の望むところではないからです。
私は、私のような境遇にある人で、同じ思想の持ち主の自殺ならば、それを許容できるような柔軟さもつことは、社会的にも悪影響だとは思いません。

如何に生きるか、如何に死ぬか、ということを社会に問う意味でも有意義であるとさえ思います。






723 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 01:25:24
>>720
その心配はありません。
彼ら(二名)も同じ思想の持ち主で、もう四半世紀の親友です。
彼らが先に逝くかもしれませんが、その時はしっかりと見送るつもりです。


724 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 01:53:04
http://ozor.sagiri.com/
心理学の観点から見てこの子どうでしょうか
素質ありますか?

725 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 02:14:51
>723
親友三人で励まし合ったり支え合ったりして
いい方向で物事を考えてみてはどうですか?
何か聞いていて悲しくなりました。


726 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 02:37:32
>>725
私たち三人は誰一人として絶望しているものは居ません。
勿論、些細なことで落ち込んだりするとき、深刻な事態に陥ったときなど、何度となく励ましあい支えあってきました。

あなたが悲しむことなど無いのです。
私たちの思想の中では、これこそいい方向なのです。
力いっぱい生きることが出来なければ、潔く死ぬことも出来ないのです。
死を意識することで、生きることの大切さが見えてくる。
自ら命を絶つときに、後悔や未練を残すことなく生きる。
それが出来なければ、私たちの信念は結実しない。
だから、一時一時を大切に生きることが出来るのです。
私の一番の恐怖は、私が自殺するべきときに自殺出来ないような人生を送ることです。


727 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 02:52:47
>>726
あなた方3人がその様に思えるならそうなのでしょう。
生や死に考え始めたばかりの私達がそれを肯定する事はないでしょう。
物事は自分で考えないといけません。
人から貰った事をすぐそうですかと貰うわけにはいきません。
しかし、貴方を尊敬する人がいるなら、やはり自殺はやめて欲しいと思います。
貴方の行動がその人の行動を左右するのだから。

728 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 02:53:52
とりあえずパワーアップした240は凄いな。
240小説かけるんじゃないの?って思う。

729 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 02:54:24
>726
私は、明日の命が約束されているからこそ自殺などを考えられるのだと思いますよ。
もし病気などで長く生きられないと知ったら、
死にたくないと思うはずです。
死が先の事だから言えるのではないですか?
自殺を前提で生きるより
だめだったら死ねばいいやと、生きることに前向きにるのはどうでしょうか?


730 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 04:37:53
>>726
あなたの言葉には、共感するところがあるな。
そう、おれが思い付くとしたら武蔵の「五輪の書」、武士道や「葉隠れ」とか。

思想というか、おれは人が死ぬと、どうなるか朧げながらに思っていることがあって
仏教における阿頼耶識の考え方と似ている。
人の死後とは、そのようなものかと思っている。

人知れず死ぬというのは、如何なものだろう。
分からないでもないが、少し悲しいな。それも一興なのだろうかね。
ま、どんな死に方をするか知りようもないのだが。。

>私の一番の恐怖は、私が自殺するべきときに自殺出来ないような人生を送ることです
確かに、難しいところだ。使い古された文句が示す通り生き方で、
死に方が決まるのかもしれない。また、然りなのだろうか。

731 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 04:49:29
自殺する人は強いんですかね?
弱いんですかね?
私は自殺に難しい理由なんていらないと思います。
自殺をすると人に言う人は、する気などさらさらなく誰かに止めてほしいだけだと思いますが。

732 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 10:22:49
>>696自殺する人は生きたかったら生きられます。
の意見に対する反論。
生きたいと思えなくなちゃったから死んでしまうの。
病気等で死ぬことになっちゃった人と同じ。
>>699
意見も言えないやつが人の意見のレベルを語るな。

何でも社会の責任にするのもおかしいと思う。

私の知り合いで、腎臓移植した後亡くなった人がいる。
本人の死に際の言葉「できれば丈夫で生まれたかった」

ある理由があって、自殺した人もいる。
その人の遺書には「できればこんな人生じゃなければよかった」

そしてわい自身、自殺未遂経験者。
早期発見の為助かった。
周囲にも相談した。「家族を考えて」とか言われたけど
死のうと思った時はね、ぜーんぶ考えられなくなるの。
目の前の紐しか見えなかった。
>>731
だから止めてほしいとは思えなかったぞ


733 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 11:55:43
生きる世界に感心をなくした時に死を選ぶ。
期待をしなくなった時にね。

その人が今まで生きてきて自分の支えとなっている価値観を前提において
「なにもなくたった、、」と思っているわけだから、
彼にとって前提においていない(彼にとっての)他人の人生の有意義性とか価値を
どんなに語ったところで、彼の心には届かないだろう。
それはまるで、彼の趣味を「そんなのはつまらない趣味だ。こちらの趣味がすばらしいぞ」と
どんなに説得しても彼自身が、もともと持っている彼の前提としている願望を
他人の勧める趣味に乗り替えたほうがより実現出来そうだ、という期待を彼自身でしなければ
趣味が変らないというのと同じで、個性というか思想の問題だ。

その思想(思考)袋小路に陥って行き詰まりを見せ死のうとしている彼を、唯一止めるほう方は、
彼がどんなふうな思考経路を通って行き詰まっているかを理解しないことには、
彼がナルチシズムを外界へ振り向けるきっかけとなるべき言葉は見つからないし、
「もうちょっと生きてみよっかな」と、願望の先延ばしを他者が促せるわけはない、と思う。

こちらの価値観で否定したり同情するのでなく、彼の価値観を利用して彼をその気にさせなければいけないのだ。
だから以下はぼくの暴論かもしれないけれど、
人生設計に希望を与えさせてくれるマーケティングリサーチの理論のような(もちろん比喩!)相手の願望を
くすぐる才能というか感性がないといけないと思う。

人を見て法を説く「対機説法」のようなものだ。

734 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 19:10:17
私は死ぬのが怖いです。
死んだら終わりとは考えないからです。
死後の世界があって、そこは今生きている世界よりも厳しいのかもしれないと思うからです。
今、生きている世界さえ不思議なものでしょ?
死んだら魂まで消えて何もなかったように全て消えるだけじゃないような気がします。
うまく言えなくてごめんなさい。


735 :没個性化されたレス↓:2005/05/03(火) 23:18:47
>>733
私は志願者ですが
この方の意見に同意します

736 :没個性化されたレス↓:2005/05/04(水) 00:01:36
人それぞれなんですね。だんだんわかってきました。一方的に否定はできないと思えてきました。
今まで否定しないと言いながら否定的な意見を書いてしまってごめんなさい。
自殺肯定者の意見全てを理解することはできないかもしれないんですけど。
もう否定しません。
というか、できません。

737 :没個性化されたレス↓:2005/05/04(水) 00:15:44
>>736
本質的に止める事が出来るのはそいつの隣にいる奴だけなんだよ。

738 :726:2005/05/04(水) 05:00:59
>>727>>729>>736は同一人物かな?

わたくし、例の240もどき(別人だが)の>>726ですが、わかってきたところ申し訳ないが、これ読んでからもう一度考えてみて。
キャラぜんぜんちがうけど気にせんでくれ。

>>733は、文章こそ高校生並だが妥当な意見のように思えるわな。
命の価値を実感できている個人が、実感できない個人に対して価値の押し付けをしても、それは一個人
の体験で得た個人的価値観の共有を強いているにすぎないものね。

でも妥当だけど根本的に違うことがある。

それは、「自殺する奴」と「自殺したいと『言う』奴」を一緒くたにしていることだ。
両者は似て非なるもので、前者は自殺することに意義を見出している奴で、後者は自殺したいと「言う」
事に意義を見出している奴だ。
(後者も、最終的に自殺という結果に至る場合があるのだけれど、それは後述するとして。)
733の意見は前者に対してのみ言える(間違いもあるのだが、それは以下に述べる)ことで、後者に対し
ての答えはもっと単純だ。↓


739 :726:2005/05/04(水) 05:01:50
先ずは前者の「自殺する奴」について733の意見の間違いを指摘しておく。
第一に>相手の価値観を利用する
というのは、ちょっと違うんじゃないかな。
>ナルチシズムを外界へ振り向ける
これを単純に解釈すると、絶望しネガティブになった思考をポジティブな思考に変換させるという前
提があると思うのだが、それこそ「価値の押し付け」と同じことだと思う。
絶望してるんだから外界へ向かうナルチシズムなんか既に無いことが前提だろう。
強いて同じ言葉を使って言えば、自殺する事にのみナルチシズム(価値)を感じてるということだろうね。
自分の自殺が及ぼす周りの反応を期待しないで自殺する奴って、多分いないだろう。

そんな奴に自殺を思い止まらせる条件は、自殺の原因になる事実を根本から取り除いてやるほかには
無いと思う。
具体的に言えば、失恋して死のうとする奴には失った恋人そのものか、それ以上の相手を与える。
金に困窮して死のうとする奴には金を工面する。
友達がいなくて寂しくて自殺する奴には友達を与える、若しくは自分がなる。
それ以外に第三者が自殺する奴を止める方法も、ある意味で権利も無いと思う。

とここまで語ってきたが、曖昧な点があるのではっきりさせておこう。
ここで言う「自殺する奴」とは「自殺したいと言わずに死ぬ奴」のことだ。
ということは、自殺を止める機会は限定されている。
それは正に今、自殺しようとする人間が目の前にいるという場合に限られる。
その機会を逃した場合、そして上に示した条件を満たすことが出来ない場合は、自殺を止めることは困
難だ。
まあちなみに機会を逃した場合は絶望的としても、上の条件を満たしていなくとも一時的に自殺を妨害
する方法はあるにはある。
その方法とは、実力行使で取り押さえるか、嘘をつく(思い込ませる)ことだ。
TVドラマじゃないが、この結論が一番一般的で現実的な方法だろうな。ちゃんちゃん。


740 :726:2005/05/04(水) 05:02:39
ちょっと書き込もうと思ったらこんなに長くなってしまったがGWだからかまわず次。
「自殺したいと『言』う奴」については単純だ。
自殺したい等と人に言う奴はもともと自尊心が強く、「こんなに辛くて、こんなに苦しんで自殺まで考えて
る俺」をアピールする所謂ナルシストなのでぇある。
それを聞いた周りの人間はなんやかんやとそいつを励ましたり説教したり同情したりする。
更に自殺の原因が、いじめとか失恋とか特定の個人だったら、そいつのせいで自分が自殺を考えてい
ることが、そいつの耳に入ることを望んでたりする。
そのことでそいつに罪悪感を感じさせようという魂胆だったりする。
まあ恣意的にそんなことする奴はかなり悪質だが、無意識的にでもそんな欲求はあると思う。(今更なが
ら俺は心理屋じゃないから確かなことは言えんけど・・・)
そんな奴も、実際その効果があまりにも無かったりすると、(冒頭でも述べたが)本当に自殺したりする。
大体すぐ発見されやすい死に方するけどね。これも最後の自己主張なのだろう。

結論として、まあ「自殺したいと『言』う奴」には兎に角かまってやること。
月並みな言葉で充分だ。親身になって命の大切さを語るも良し。同情して泣いてやるも良し。元気付け
るも良し。重ねて言うが兎に角徹底的にかまってやること。それで充分自殺を思いとどまる。


741 :726:2005/05/04(水) 05:04:17
ついでだから最近多発してるネットによる集団自殺について語っておく。(もおオナニー状態だ)
奴らも「自殺したいと『言』う奴」の部類だ。
でもこっちはちょっと複雑。

前述したように「自殺したいと『言』う奴」らはナルシストだ。
心情(あえて心理とは書かんが)的には「集団自殺志願者」も変わらんのだが、決定的に違うのはアピー
ルの方法として自殺をする同志を募る事にある。当たり前だが・・・。
これが同志が見つからず、止められたり貶されたりからかわれたりしているうちは「自殺したいと『言』う
奴」とまったく同じ対応で余裕で死なないのだが、やっかいなのは同志が見つかった場合だ。
奴らの集団は自殺をするという同じ目的の下にのみ関係が成り立っている。
その関係によって成り立つ集団の中に於いては、自殺を思いとどまると言い出すことは関係を絶つこと
になる上に、集団の秩序と規律を乱す裏切り者であり落ちこぼれになってしまうのだ。

大体にして、集団自殺をするような奴らは、非常に強い孤独感の持ち主だ。(ゴメンこれも心理屋じゃな
いんで言い切れんが…いいや、俺が決めたっと)
この自殺集団は奴らにとって、もともと他者との関係が希薄な為自分の存在価値を認められない奴が、
同じ目的、同じ価値観の人間と分かり合うことによって、はじめて自分という存在を認識できる関係を築
いた「場所」ということになる。
そこから裏切り者として離脱することは、奴らにとっては死ぬことよりも恐ろしい事になる。
自分の存在価値を感じることの出来る唯一の場所が、自殺を目的に集まった集団の中だという・・・なん
ともおかしな状況に陥るのだ。

故に奴らの自殺を食い止めようとする奇特な人間が居るとすれば(実際いっぱいいるようだが・・・俺?も
ちろん・・・)奴らが同志を見つけることを徹底的に妨害することが必須である。
集団になってしまった後について自殺を止める術を俺は思いつかない。
一つあるとすれば、止めようとする人間自身が同志と偽り、その集団の一員になって内部からその関係
をぶち壊すぐらいかな。
そうとう奇特な人にしか出来んがな。


742 :726:2005/05/04(水) 05:08:49
あ〜とうとう空が白んできた。俺もそうとう奇特なやっちゃな。
暴論かもしれんが、なんかの参考になればと・・・いや、超ナルシストの独り言と捉えてくれ。
>>733ねたに使ってスマンが書き捨てじゃ、レスはせん!

>>736あなたは優しい方だ、私はあなたのような方がいる限り希望は捨てない。
私の信念も捨てないけどね。ラブ&ピース!

ネル!        完!


743 :726:2005/05/04(水) 05:11:32
今気づいたが変な改行だ。スマン。

744 :733:2005/05/04(水) 09:39:10
726へ
僕がカキコした
>>ナルチシズムを外界へ振り向ける

って739の

>具体的に言えば、失恋して死のうとする奴には失った恋人そのものか、それ以上の相手を与える。
金に困窮して死のうとする奴には金を工面する。
友達がいなくて寂しくて自殺する奴には友達を与える、若しくは自分がなる。

・・・・と同じこと。別に反論ないよ。
ただね、739の
> 強いて同じ言葉を使って言えば、自殺する事にのみナルチシズム(価値)を感じてるということだろうね。

についてだけど
ナルチシズム=価値ではないよ。
簡単に言えば自己愛とよばれるようなものだと思われます。
だから自殺する自分を愛しているなんていう人間なんていない。
自殺する事で、ある自己像にもとづく自己愛が崩れることを「阻止」するんだと思われます。
自殺者を今まで支えていた価値がお金であったり名声であるわけです。
それを所有する為に生きて、所有することが出来ない自分は自分ではなくそんな自分は愛せないんです。だから
自己愛を外界に引き戻すためには、第三者は彼の価値を足場にして自己愛を復元できる可能性を彼の思いもよらない方法で提示すればいいんです。(袋小路にハマっていると思い込んでいるから)
だから、739の
>具体的に言えば、失恋して死のうとする奴には失った恋人そのものか、それ以上の相手を与える。
金に困窮して死のうとする奴には金を工面する。

でいいと思うのですが、
問題は、与えるのではなく、得られる可能性を指し示すことだと思う。


745 :733:2005/05/04(水) 10:20:00
あと740の
>自殺したい等と人に言う奴はもともと自尊心が強く、「こんなに辛くて、こんなに苦しんで自殺まで考えて
る俺」をアピールする所謂ナルシストなのでぇある。

について。
自己愛のない人間はいない。何かをアピールすることで自己愛を保つのが人間だ。
ただできれば、相手を傷つける方法でアピールしないよう心がけるしかない。
だから、738でぼくに言った、
>文章こそ高校生並だが妥当な意見のように思えるわな。

という発言も、僕をダシにして726自身の自尊心、自己愛を保つ
手段であるという可能性を726自身が自覚しているかいないかで

726が言う所の「自殺したい等と人に言う奴は所詮ナルチスト」と
同じ論理に陥ってしまう。
なぜなら、
726が批難している所の「自殺したい等と人に言う奴」とはきっと
「自殺したい・・」とアピールすることで相手を右往左往させ支配することで
自己愛を保とうとす人に対して、だろうと推測されるからだ。
相手を傷つけた場合においては共に同等のアピールであると思われる。

746 :没個性化されたレス↓:2005/05/04(水) 10:38:25
713.719.727
が一緒。って言うか俺。
あー指摘したかっただけだ。まだ文読んでないって事で。

747 :没個性化されたレス↓:2005/05/04(水) 11:12:00
>>745
733のミスはひとつだよ。
自己愛が外に出てくる方法を単純に見積もりすぎた事。
インターネッツは自己愛であふれているのにな。

748 :733:2005/05/04(水) 14:32:33
747
>733のミスはひとつだよ。
何のミスをぼくはした?

749 :没個性化されたレス↓:2005/05/04(水) 17:31:12
死んだらゲームができない
死んだら美味いものが喰えない。

750 :没個性化されたレス↓:2005/05/04(水) 17:36:34
733による>>744.745のミス・アラカルト

所謂ナルシストと所詮ナルシストの読み違い。
自己愛とナルチシズムの誤認。
739>ナルチシズム(価値)・・・表現の誤読。
726がナルチシズムを非難しているという思い違い。
(726はナルシストではなく超ナルシストであると自称しており
ナルシストを非難している発言は一言も無い)
文章的ミス。

751 :733:2005/05/04(水) 21:19:27
ん〜、言っている意味がわかんないな。

一つミスを認めるのは、所謂と所詮を間違えたこと。

>726がナルチシズムを非難しているという思い違い。
これは、批難していると思ったから言ったのではなく、
ナルチストの定義は、アピールする行為全てに通ずるから、
自殺をほのめかす人をナルシストで片付けられないのではないか
という意味だよ。
むしろ、ぼくが726を非難しているように思われたのは
「高校生」でカチンときたことの方が大きいからだろう。打ち明けるとね。

>自己愛とナルチシズムの誤認。

これはどっちが間違えた?
自己愛=ナルチシズムでしょ。

752 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 00:13:11
まだやりたいことがあるうちは
死なない方がいいと思う

753 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 02:32:18
やりたいことが無いから自殺する。
無矛盾だな。

754 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 16:32:22
喜んだり悲しんだりすることが出来るなら生きる意味はある。
やりたいことが成功、望むとおりになった、自分的にいいことがあった→喜び
やりたいことが失敗、嫌な状態に陥った、嫌なことがあった(嫌なことは望みの反対の位置に存在する)→悲しみ
喜び、悲しむということは生きていることを実感していること。
それは生きる意味があるということ。
そして悲しくも無いなら自殺しようなんて思わない。
自殺しようということが既に自分の勘違いの虚無に対する悲しみ、もしくはただ単に悲しみの存在をあらわにする。
何も無いと思って自殺しようとしてる、その思い込み自体が悲しみだ。
もし本当に何もないのなら「自殺」というものすら頭に浮かばない。

喜びとか悲しみとかは自分本位のものだから自己愛からきたものだ。
というか感情のほとんどが自己愛からきてる。もしかすると全部かもしれない。
自殺を一瞬考えてしまうことすら自己愛と言えるかも。

それと前にも言ったけど、自殺は大量殺戮と同じだ。

755 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 18:57:34
>>1
沢山あるけど、それらの理由以上に死にたいという思いが強いのなら死ぬしかないよね。

756 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 20:41:12
>>755
人殺しちゃいかんが、どうしてもお前を殺したいから殺すしかないよね。
(無理だけど)

757 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 20:46:10
>>756
うまいけど、やっぱり行動を否定するのは倫理だと思う。
共通の価値観が減って来た(身勝手な奴が増えてきた)現代社会だと、
行動を否定するのは難しいと思う。

Q.何で人殺ししてはいけないの?

A.法律に触れるから。悲しむ人がいるから。

など色々あるが本人を説得する為にはやはりその人の価値観に基づくか
その人の価値観を変えていくしかないと思う。

758 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 21:14:54
>>756
まあそうだね。俺はその考えで良いと思うよ。
(物理的に)実行できるかどうかは別問題として。

759 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 21:15:34
あ、スマン。↑は>>755=758ね。

760 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 21:15:44
人殺しがダメな理由その他。
1 人間は群れ(社会)を成す動物なのでそのようなことが認められると社会形成が崩れる。(妙に現実的だが)
2 そいつが今まで食ってきたものが無駄になる。(命そのものの価値による)
3 (2に近いが)生きようとしている生物がいて、その命を犠牲にして他の全ての生物が生きている。
 人を殺す人には生きることに対する執着(価値)が既にあるくせにそれらを無駄にしようとしている。ジャイアニズムが感じられる。

2の場合は義務とかいうレベルではないが、言ってみれば人殺しは「砂漠で水をぶちまける」ような行為という意味。
3を補足すると「価値は欲することから生まれる」そうならば命の価値は相乗的に膨れ上がり無限大へと近づく。
その価値を否定するということは自分の「欲している全て」が否定されるということ。
価値というならこんなもので十分かと。
これでダメならうまいこと考えるさ。

761 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 21:18:15
とりあえず 754=756=760

762 :755:2005/05/05(木) 21:33:12
>>760
結局のところ、単に「倫理」ってだけの話から抜け出せていない気がするな。


(殺した命を)無駄にしなければ良いのか、生きることに対する執着がなければ良いのか、って話に
なってしまう。

1に至っては前提と結論が繋がっていない(群れを成す動物にも、同族を殺す種は普通に存在する)。

763 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 21:39:58
まーよーするにあれだぁ…
接点tでこの点はでねぇよぉ!!!
ということだろ?

764 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 21:50:51
簡単な実験を一つ紹介します。

・自分の意思だけで(手や道具などを使わず)息をとめてみる。

私は一分とたたずに呼吸をしてしまいました。
あたりまえなんですが身体が苦しかったからです。

世界には様々な信仰、哲学、考え方があって
今の私にはそれら全てを完全に理解することはできません。

だから、自殺しようとしている人にかけることが出来る言葉は
今の私にはこれしかありません。

あなたの身体は死にたがってますか?

765 :没個性化されたレス↓:2005/05/05(木) 22:14:48
身体が死にたがっていればいいのか。

766 :754:2005/05/05(木) 22:19:16
>>762
自殺って時点で命無駄にしてますが。
っていうか生きることへの執着ってのは人殺しの話だな。
どっちにしても死にたいなんてのは悲しみの延長上の錯覚に過ぎない。
悲しみの先には欲してるものがあるとはさっきも書いたが。
欲することは生きることへの執着ですよ。

>群れを成す動物にも、同族を殺す種は普通に存在する
それは自己防衛のためだったりする。つまり生きるため。
他には戦って強い奴が種の保存に優先されるということ。(強い奴が子供作るってやつね)その際わざわざ殺したりはしない。
同族だけじゃなく、無益に他の生物を殺すことはない。
後言っとくけど、殺し合いが認められたら群れなんか作れるわけないのは当然。
隣人に殺される可能性あるから群れなんか作れないし。

>>764
>あなたの身体は死にたがってますか?
だな。痛みや苦しみは生きるためのものだからそれを感じれる時点で身体は生きたがってるんだよな。

767 :755:2005/05/05(木) 23:31:37
>>762
>自殺って時点で命無駄にしてますが。
『人殺しがダメな理由』だったはずだが?
それに、自殺=命の無駄という考え方には同意できない。
どうも『命』というものを絶対視したがっているようだが、命の価値も相対的なものだということを
理解したほうが良い。天秤にかけたものの価値が命より高ければ、当然そちらを取ることになる。

>どっちにしても死にたいなんてのは悲しみの延長上の錯覚に過ぎない。
それを言い出せば、「生きたい」という思いも錯覚でしかない。それから、「死にたい」という思いは
必ずしも悲しみの延長上にあるわけではない。

>同族だけじゃなく、無益に他の生物を殺すことはない。
人間も同じだ。強盗殺人や怨恨による殺人は言うまでもないだろうが、俗に『無動機殺人』と呼ば
れるものだって、一般には理解し難いというだけで、やはり動機はある。
殺すことで得るものがあると信じているからこそ、殺人を犯すんだ。

>後言っとくけど、殺し合いが認められたら群れなんか作れるわけないのは当然。
そんなことはない。これは単純な損得勘定の問題だ。たとえ自分の所属する群れの仲間に殺され
る可能性があるとしても(禁止されているにしろ、されていないにしろ、殺される可能性は常にある。
その可能性の高さが刑罰の度合い等によって変動するだけだ)、それより群れることで得られるメ
リットの方が高ければ、群れは作られる(群れを作るという発想が出てくればの話だが)。

768 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 00:04:37
>>767
アンタも>>762も755てどっちやねんw。

769 :764:2005/05/06(金) 00:34:46
>>765
良いわけではないです。
が、私の問いかけの前提には
「身体が死にたがることはない」という考えがあります。

身体は"機能的"には死の瞬間まで(死の定義は色々あるとは思いますが)
肺に呼吸をさせますし、心臓に血液を送り続けさせます。

"身体"は死の瞬間まで
"私"の最も身近で最も素直なパートナーだと思います。
"私"の意思にかかわらず
"身体"は最後まで生き続けようとするはずです。

以上の根拠は私の経験則でしかないですが、
自分の身体を信じても良いのではないでしょうか?

というか、心理学とはかけ離れた考えですね。
ここでの書き込みはこれぐらいにします。


770 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 01:29:31
>(殺した命を)無駄にしなければ良いのか
俺よく読んでなかった。
殺した命を無駄にしないってのは例えば食うとかそういうことだろ?
そんなことを否定した覚えはない。

>どうも『命』というものを絶対視したがっているようだが、命の価値も相対的なものだということを
>理解したほうが良い。天秤にかけたものの価値が命より高ければ、当然そちらを取ることになる
価値を見る時に命が絶対的なのは当然。
だって欲することにしても何にしても(価値とか)自分本位のものだから。
自分本位のものは自分が存在しなければ意味がないからな。
相対的だからこそ命というのは絶対なんだよ。
まぁ絶対なのは自分にとっては自分の命が中心だが。
「自分なしに他のものは存在しないし、他のものの存在なしに自分は存在しえない。」
後は以前の書き込み見てくれ。

>人間も同じだ。強盗殺人や怨恨による殺人は言うまでもないだろうが、俗に『無動機殺人』と呼ば
>れるものだって、一般には理解し難いというだけで、やはり動機はある。
>殺すことで得るものがあると信じているからこそ、殺人を犯すんだ。
聞くけど他の動物が同じ種類の動物が持ってるものを見てそれを奪うためにそいつを殺したりするか?
人間が人間を殺す場合と動物が動物を殺す場合の違いをしっかり見ろ。
っていうか信じてるだけで間違ってるだろ。怨恨による殺人や強盗殺人で得るものなんてないぞ。
生きる上でそんなもの必要ない。その前に強盗やる奴は先ず働け。
それぐらい考えたら分かりそうなもんなんだが。

771 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 01:34:24
>群れることで得られるメリットの方が高ければ、群れは作られる(群れを作るという発想が出てくればの話だが)。
確かに俺の言い方だとそうなるが、無益な殺し合いがダメだったのは群れを作る以前の当然のことだったんだろ。
むしろ群れ以外の敵よりも、突然裏切る隣人の方がはるかに恐ろしいのは当たり前だが。
(時間的にめんどいのでこの話は後でもう一度)

>それを言い出せば、「生きたい」という思いも錯覚でしかない。それから、「死にたい」という思いは
>必ずしも悲しみの延長上にあるわけではない。
「生きたい」という思いは錯覚じゃない。こういう言い方はしたくないが、生物としてそうプログラムされてるから。
「死にたい」という思いが「悲しみ」の延長上にないとはどういうことですか?それじゃあ何で死にたいんですか?
前にもそのことは書いたが。

772 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 02:04:40
人間は集団性を持っている動物だから、最低限の信用問題として
群れの中の仲間は殺さない。
と言うものがルールとして定着していくんだろ。
だから、敵となり得る他人を「人見知り」し始める。
自己と他人の境界線があることは当然だが、群れと群れの外と言うのも
境界線があるものだ。
人間が単独で生きられますか?
人間は群れを作る動物ですよ。

生きたいと言う事に価値を作ると相対的に死にも価値が出てくる。
それは宗教を見れば明らかだと思うよ。

集団内で同じルールを作って強い群れを形成する。
ここは人類普遍のひとつのルールの様な気がします。

773 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 02:42:17
こんなこと話し合っても無駄だよ。
正しい事も間違っていることも存在しない。
自分の価値観を人に押しつけているだけ。
結論は出ない。

774 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 02:48:51
>>773
答えは出ないかもしれないけれども、話し合う事が無意味って事はないと思うよ?
それに正しい事も間違っている事も存在しないって言うのはへりくだり過ぎだよ。
虚無思想は良くないぞ。

775 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 03:10:27
>774
メンヘルスレを見てみたら?


776 :考察1:2005/05/06(金) 03:47:56
>>1
人類にとって有益な行為であると言える。

自殺とは、一見すると何も生み出す事のない消滅行為である。
人類は単体で活動する生物ではなく、集合体としての生命体である。

集合体として活動する生命体にとって必要なのは、
個人の活躍ではなく、全体にとっての有益な活動をする人間の誕生であり、
個々が微力ながらも発展するための活動を繰り広げる所にある。

例えば、同じ死ぬのであっても、
他者からの「殺害」によって死亡した場合は、
そこに事件性として一つのデータが残り、今後の操作で活用する事ができる。
又、戦争も同じで、
殺し合いの中に登場する新兵器の中から、実生活を向上させるための
発見があるため、それは人類にとっては有益であると言える。

では、自殺はどうだろうか。

777 :考察2:2005/05/06(金) 03:51:29
自殺はどうだろうか。

例えば樹海に入りヒッソリと自殺したとすると、
それは「失踪」という事になり、何らかの記録が残る。
又、もし何も記録が残らなかったとしても、死んだ場所の土の栄養素が高まり、
その部分での植物の成長が促進され、人類にとって必要な酸素濃度を
小さいながらも向上させる事が可能になる。よって有益である。

又、騒ぎを起こして自殺した場合や、
データとして「カウント」されれば、全体の生活に対する満足度というのが
どこまで低下してきているのかの「グラフ」を作成し、
他の生存している人間の生活環境の向上に役立てる事ができる。


よって、自殺は人類にとって有益である。
しかし、一つだけ無益だと言える事があるとすれば、
それは死ぬ人本人にとっては無益であると言える。

778 :>>1への回答:2005/05/06(金) 04:09:17
以上の事から、
自殺は「否定」「肯定」するべき問題ではなく、
自然発生的に現れる「現象」であると言える。

ある意味で「否定」は
自殺による有益な情報の入手を、人類から奪い取る行為になる。

そしてある意味では「肯定」は
1個人の将来にわたっての、人類への貢献する可能性を
奪い取る行為になるの。

よって、否定する理由は元より、
否定・肯定する必要性が無い。

779 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 07:19:44
>>768
盛大にアンカーミスした。


>>770
>価値を見る時に命が絶対的なのは当然。
絶対的な価値なんて存在し得ない。信念のために自らの命を捨てる人間は、人類全体から見れば
少ないが、確かに存在する。

>人間が人間を殺す場合と動物が動物を殺す場合の違いをしっかり見ろ。
結局は程度の違いでしかない。一般に、高等な動物になればなるほど、殺しの理由に帯びる政治的
な色合いが濃くなる。人間はその長。

>信じてるだけで間違ってるだろ。
それは感情論でいっているだけの、お前の単なる主観だろう。
『間違っている可能性』と言うのであれば、人間に限らず常に存在する。

>無益な殺し合いがダメだったのは群れを作る以前の当然のことだったんだろ。
上記の通り、『無益な殺人』(つまり殺人者自身が益があると考えていない殺人)は存在しない。

780 :↑もあわせて775:2005/05/06(金) 07:36:24
>>771-772
>むしろ群れ以外の敵よりも、突然裏切る隣人の方がはるかに恐ろしいのは当たり前だが。
何を根拠に『当たり前』と言っているのか知らないが、どちらがより脅威かなど状況によって変わる
に決まっているだろう。

>生物としてそうプログラムされてるから。
そう。つまり錯覚だ。

>「死にたい」という思いが「悲しみ」の延長上にないとはどういうことですか?
>それじゃあ何で死にたいんですか?
「延長上にあるとは限らない」と言ったんだ。何故死にたいかは人それぞれだが、その思いが悲しみ
から来ることが多数を占めるのは否定しない。

>人間は集団性を持っている動物だから、最低限の信用問題として群れの中の仲間は殺さない。
>と言うものがルールとして定着していくんだろ。
その通り。デメリットをなるべく低く抑えるため、殺人を禁止するルールが作られた。
これは社会が殺人を否定する大きな理由の一つだが、個人に取っての理由としては小さい。倫理観
や、刑罰を恐れてという理由が大半を占めるだろう。

以降は特に積極的には反論しない。議論とはなんら関係のないことだ。
というか殺人の否定・肯定議論自体がスレ違いだったが。長々とスマンかった。

781 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 11:05:48
「死とは、他者に物語(意味づけ)として消費されることを意味する」

というようなこと言っていたひとがいた。

人間は、他人の死をも、自らが活き活きと議論する為の心の糧にもなりうるし、

778の
>ある意味で「否定」は、自殺による有益な情報の入手を、人類から奪い取る行為になる。
そしてある意味では「肯定」は 1個人の将来にわたっての、人類への貢献する可能性を 奪い取る行為になるの。

が言うように、前者を後者が常に後づけされていく運命になる。
死人に口なし、とか、死者の悪口は謹めといわれる風習というか、戒めが残っているのは、
先程の「死とは、他者に物語として消費されることを意味する」と同じで
死を見送った人があれこれ言っても死者は反論出来ないんだ、ということを言っていルと思われる。
この2ちゃんと同じで常に先人のレスに新たにレスをかぶせ、またかぶせられて
いくのと似ている。
しかし確実に言えるのは、生きている限り、その人は、世界にどんな物語(意味づけ)でも
作れるのだ。自ら死を選ぶと言う行為は、この主観性を自ら放棄し、他者に客体として
自由に料理されていくことを自ら選んでいることだ。
逆に、他者を殺すとは、相手の主観性を否定し、反論する機会を一方的に
奪い消費するという意味だけが残る。

だから勝手にぼくの人生を他人に、一言で片付けられるのは嫌だし、
ぼくをさんざん苦しめた連中に、ぼくの葬式後のお酒の席で「あいつは、いいやつだったな」
と、いかにも過去を美化してお終いにされるのも嫌だ。
他人の獲物にされるのは嫌だ。だから、かぶさられたらかぶせ返す。
しょうがなく自然の死が訪れるまで、自分の物語をつくり続けると思う。

782 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 13:50:34
私は自殺志願者でした。今ではもうよくわからなくなってしまいましたが。


自殺するのは今まで食べてきた命への冒涜だといいますが、
苦しくて自殺する人にはそんなこと考えられません。
理解できても、それを理解することで苦しみを止める事は出来ません。
道徳的にはそうかもしれないけれど、現実味が無くて、止めるまでは至れません。
そこまで気持ちが回らないというのが一番かもしれません。
命を食べたから死んではいけないなんて責任、おかしい気がします。
異性と付き合ったとき、別れてはいけないなんて決まりは無いのと似ている気がします。

死にたいと周りにいう人はナルシストだといいますが、
別にそういうことじゃない人も沢山居ます。
可哀想な自分、と思っている所もやっぱり自殺を考えることからして
心のどこかであるのかもしれません。
でも、「自分は可哀想なんだ」と思う事よりも「自分は幸福なんだ」と
ひねた意味ではなくて実感できる事の方が何十倍も良いと思います。
ごはんがおいしいと感じられることは、手首を切って得られるなにかよりも、何百倍もいいことです。
これは手首を切って得られるなにかを否定しているのではなくて、
ごはんがおいしいことがとてもしあわせなことだと私は思うからです。
大切な友人がしにたいと言ったら、抱きしめてやってください。

私には難しい用語などはよく判らないけど、
自殺するって事は何かがあったってことだから、自殺丸々ひっくるめて悪だ、じゃなくて
中身を考えてみて欲しいです。
自殺が肯定されてしまう世の中ではいけないのはわかるけど。

駄文でほんとスンマセンorz

783 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 14:08:56
>そう。つまり錯覚だ。
それは錯覚とは言いません。食べたいというのも(生きるために)プログラムされてることですが。
食べたいという基本的なのも錯覚ですか?生きたいというのが錯覚ならそれすら錯覚になるかと。

確かに殺人とかいうのはスレ違いだな。
>デメリットをなるべく低く抑えるため、殺人を禁止するルールが作られた
元々禁止されてたってのは思いつかなかったのか?(この場合禁止というかどうか分からんが)
人間と他の動物の殺し合いの違いをよく見ろと言ったのはそれも含めて言ってるわけだが。

>信念のために自らの命を捨てる人間は、人類全体から見れば
>少ないが、確かに存在する。
まぁ子供のために命捨てる親なら分かるがな。
同胞(自分の半身的存在)を守るためとか。
それは自分の命と繋がってるからだな。それは命が絶対的だってことと同じだな。
世界を変えたいとかいうのはどういう心理かよく分からんが。
英雄願望とかで命捨てるのはとりあえず本末転倒なんだが。良心的にとなると確かに謎。
ぶっちゃけ自分が死んだら何が起きても価値はないんだけどな。
だって自分死んでるし。

784 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 14:10:01
>「延長上にあるとは限らない」と言ったんだ。何故死にたいかは人それぞれだが、その思いが悲しみ
>から来ることが多数を占めるのは否定しない。
だから死にたいという思うのは何故かって言ってんの。
嬉しいから死ぬなんてことがあるのか?と言ってるわけだ。
喜び(+的思考)と悲しみ(-的思考)以外に願望を作り出すものがあるのか?
0というのは何も望まないということなんだが。それじゃあ死にたいなんて思わないだろ。

>何を根拠に『当たり前』と言っているのか知らないが、どちらがより脅威かなど状況によって変わる
>に決まっているだろう。
隣人はいつでも攻撃可能。群れ以外の奴らは来るのを察知出来る。

>結局は程度の違いでしかない。一般に、高等な動物になればなるほど、殺しの理由に帯びる政治的
>な色合いが濃くなる。人間はその長。
政治的な色合いねぇ・・・。それが全く無駄とは言わないがな。
俺が話してたのとはちょっと違うな。
強盗殺人とか怨恨殺人とかの話。それに価値があるのかって話。

大分書き込むのがめんどくなってきた・・・。
また来るかもしれんし来ないかもしれん。

785 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 14:16:21
>>782
まぁイイことも言ってるがどうなんだってことも言ってるな。
>命を食べたから死んではいけないなんて責任、おかしい気がします。
>異性と付き合ったとき、別れてはいけないなんて決まりは無いのと似ている気がします
それは全然違うけどな。異性と付き合って別れることと命を粗末にするようなこととは別物だ。

>大切な友人がしにたいと言ったら、抱きしめてやってください
ま、結局そういうことになるんだろうけどな。
否定する理由が問われてるわけだが

786 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 15:04:54
>>783
>それは錯覚とは言いません。
錯覚という言葉の意味は、『事実とは異なるが、そうであるかのように思うこと。思い違い。勘違い』だ。
ある人物が抱いている感情を、「その感情は事実とは異なる」と言うことは出来ない。『感情』というもの
が実態を持たないため、客観的な『事実』がそもそも存在しないからだ。
特定の感情を『錯覚』だというのなら、感情を抱くということ自体を「事実ではない」と見なす以外にない。
よって、特定の感情を『錯覚』と見なした場合、他のあらゆる感情もまた『錯覚』ということになる。


>元々禁止されてたってのは思いつかなかったのか?
思いつく? なんの話をしているんだ? その可能性を考えなかったのか、という意味か?

つまり元々人類はその性質からして同族殺しを行わなかったにもかかわらず、徐々に或いはあるとき
突然に殺人を犯すものが増えてしまったため、殺人を禁ずる規則を作り出したという意味か?
それとも、元々持ち合わせていた『同族を殺さない』と言う性質を、規則という形に変化させた(それとも
作り出した規則と性質がたまたま重なった)という意味か?

前者ならば俺の主張となんら矛盾しない。環境が動物の生態を変化させ、その中には当然同族殺し
も含まれているというだけのことだ。

後者に至ってはとても現実的な仮定とは考えられない。道具というものは、必要がなければ創られな
いからだ。


>ぶっちゃけ自分が死んだら何が起きても価値はないんだけどな。
その通りだが、いずれ死ぬということが避けられようのない未来として存在する以上、納得の行く生き
方をしようとするのが人間だ。納得の行く生き方をした結果が、不本意な生き方をした結果に比べて
著しく死期を早めていることもあるというだけの話だ。

787 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 15:07:00
>だから死にたいという思うのは何故かって言ってんの。
理由は様々だ。前述の通り、信念から死を選ぶ場合や、好奇心から死を望む場合などが
考えられる。

>喜び(+的思考)と悲しみ(-的思考)以外に願望を作り出すものがあるのか?
感情と言うのは、お前が言うように単純にプラスとマイナスで考えられるものじゃない。ベク
トルならまだしも、スカラーで考えているようでは話にならない。

>強盗殺人とか怨恨殺人とかの話。それに価値があるのかって話。
強盗なら金が手に入る。これは明らかに有益だ。
怨恨殺人では、憎い対象を殺すことで精神の安定を得られる。……と、少なくとも殺人者は、
そう考えて行動している。

788 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 16:52:07
人生相談板へどうぞ
削除依頼出します

789 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 17:03:31
>>788
いまさら削除依頼出したところで、ここまで伸びたスレッドが削除されるか?
されるとしてもスレスト程度だろ。

低レベルな論議が目に触るからといって削除依頼を出すのは、
あなたの狭量さをアピールするだけだよ。
名無しにアピールも何もないけど。

790 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 19:58:14
>>776-778
で頑張ったんだけどな。
誰か反論なり評価なりしてほしいな・・・・。

791 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 20:37:57
>>790
まあ・・・・・・凡庸。
肯定・否定ではない、というのは悪くないんだけどね。
個人/人類にとって有益か無益か、のくだりはいらない。
ポジ/ネガではなく影響の強度という視点だった方がマシになると思われ。

792 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 20:56:25
>>790
(´・ω・)カワイソス

793 :没個性化されたレス↓:2005/05/06(金) 21:42:34
>>791
すまんwwwwwww意味ワカラナスwwwwwwwwwwwww
自分カワイソスwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

794 :没個性化されたレス↓:2005/05/07(土) 05:49:58
>>793
有益と無益という書き方は価値判断が入っているから、ってこと。
強度っていうのは基準点から+10の移動だろうと-10の移動だろうと、10の移動じゃない、基準点からは。
そこでいう+とか-っていうのが価値判断だと。

それが人生訓の主張だというなら、どうでもいい話なんだけど。

795 :没個性化されたレス↓:2005/05/07(土) 23:26:14
もっと意味がわからなくなった訳だがwwwwww
これは釣りかwwwww新手の釣りなのかwwwwwwwwwww

796 :没個性化されたレス↓:2005/05/08(日) 01:47:17
レミングの集団自殺はやらせだったと前にTVでみたんですが

797 :没個性化されたレス↓:2005/05/08(日) 01:52:17
あれは新天地へ行くために身体能力をリミッター解除して集団移住の結果、一部の不運な群れが溺死。

798 :没個性化されたレス↓:2005/05/08(日) 11:56:00
>>795
要するに、最初から有益とか無益とか考えて主張するのでは、主張者の主観が入ってしまうから、
影響がどのくらい強いかって話をして、その影響によって起こる事象ひとつひとつ(この話で言えば
人類が得る情報と、個人が失う可能性)の良し悪しは受け手に任せるようにしたほうがマシだという
意味じゃないだろうか。

と言ってみたが俺にも自信ない。

799 :没個性化されたレス↓:2005/05/08(日) 12:38:04
死にたきゃ死ねばいい
死ぬ奴は何言っても死ぬだろうし
死なない奴は何言っても死なないだろうし
でも、何となくとか格好つけで死んだら勿体ないように
俺は思うけど


800 :没個性化されたレス↓:2005/05/08(日) 14:09:45
いつかは絶対死ぬんだから、どうせなら格好つけて死にたいと俺は思うけど。

801 :没個性化されたレス↓:2005/05/08(日) 18:43:00
用は>>790は、自殺の肯定や否定の論ではない事はイイが、無駄な部分が多いと。
それに無益や有益という基準ではなく、他への影響が論議されていたのに話がずれている。

有益と無益は価値基準によって異なる物でもあるって言うことも言ってるし。
大体これで合ってると思われ!

802 :没個性化されたレス↓:2005/05/08(日) 20:54:09
>>787は感情が単純なことも知らないんだな
>強盗なら金が手に入る。これは明らかに有益だ
殺す意味がないですがね。っつーかどうせ捕まるし。まず働け。
>怨恨殺人では、憎い対象を殺すことで精神の安定を得られる。……と、少なくとも殺人者は、
>そう考えて行動している
考えてるだけってわけだな。
>信念から死を選ぶ場合や、好奇心から死を望む場合などが
>考えられる。
なるほど、そんなバカがいるとは思いもよらなかったな。
死んだら何も意味ないことも分からないようなバカか。
命あってのモノダネなんだがな。

>>786
プログラムされてるってことは勘違いじゃない。それは事実だ。
そうプログラムされてるんだからな。

っていうか同族を殺すとか殺さないとかいうレベルじゃなくて
無駄な殺戮をしないっていうのは基本だろ。
>納得の行く生き方をした結果が、不本意な生き方をした結果に比べて
>著しく死期を早めていることもあるというだけの話だ
何にしても自殺する理由にならないな。

803 :没個性化されたレス↓:2005/05/08(日) 22:16:26
>>802
だから無駄な殺生なんて誰も言ってないだろうに。殺人には必ず理由がある。
少なくとも当人は有益だと(一時的にでも)信じて殺人を行っているんだよ。

804 :没個性化されたレス↓:2005/05/08(日) 22:49:07
別に否定はしないけど
自殺を止めるの理由はまだその人と一緒にいたいと思うから。
それだけ。

805 :804:2005/05/08(日) 22:50:41
没個性化されたレス↓さんへ
名前いれずに書き込んだら名前があなたの名前になってしまいました。
すみません。
804でした。

806 :没個性化されたレス↓:2005/05/08(日) 23:35:51
>>804
この板に書き込むとき、名前を入れなければ自動的に『没個性化されたレス↓』と表示されます。
特に不都合はないので謝ることはありません。

807 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 02:18:22
>>803
有益だと信じてるかどうかなんて関係ない。
流石に理由があるから有益だなんて思ってないだろうけど
「少なくともむかついたから殺した」とかは無益だろ。
他の解決策もしっかり考えずに行動して警察に捕まるなんてどう考えても損だ。
恨んでるから殺すというのはね。殺すくらいなら生き地獄を味わわせてやれよ。

とにかく元々禁止されてたってのは無益な殺生をしないというのが人の道というわけじゃなく、生物全ての道だと言ってるわけさ。

自殺考えてるような奴はこんなスレ見ないし何も言わないだろうけど、
とりあえず人生最後までしっかり楽しめ、と。

808 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 04:48:34
有益か無益は論理思考。
最近問題になっているタイプは理由もなく殺人するタイプです。
モラルが出来上がっていない人間の行動は私達の道徳から見る事自体が間違っていると思います。

809 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 14:06:03
×行動は
○行動を

810 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 14:07:04
240
まだいるか〜?
おまいは多分、人に捨てられる事を恐れているんだよ。

811 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 18:28:20
>モラルが出来上がっていない人間の行動は私達の道徳から見る事自体が間違っていると思います
しかし無益な殺生は食物連鎖なんかを崩しかねないという点でも否定出来るが

812 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 18:33:47
>>807
>有益だと信じてるかどうかなんて関係ない。
あるよ。

>「少なくともむかついたから殺した」とかは無益だろ。
殺すことで溜飲が下がるのなら有益じゃないか。何を言っているんだ。
まさか、逮捕されることその他で害を被った分、溜飲を下げたことの有益性が存在しなかったこと
になるなんて思っていないだろうな?

>他の解決策もしっかり考えずに行動して警察に捕まるなんてどう考えても損だ。
犯人の思慮が不足していただけで、殺人を犯した時点では「殺したほうが得だ」と(明確に意識は
していなかったとしても)判断したに決まっているだろうが。


>>808
>最近問題になっているタイプは理由もなく殺人するタイプです。
だから、理由のない殺人なんて有り得ないと言っているだろう。
『無動機殺人』と言われるものにおいても、一般人には理由が理解し難いというだけで、理由は常
に存在しているんだよ。

813 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 18:45:52
>>812
信じてたにしろ何にしろ利益が上がらなければ有益とは言えないぞ。
精神的に安定する程度で利益が上がったとは言えない。
っつーか殺そうとするってことは自分も正当防衛で殺される可能性があるんだぞ。
どう考えても割りに合わんだろ。しかもその仲間に復讐される可能性までプラスされるしな。
殺人者ってことで社会的に抹消されることは言うまでもないが。
命捨てる覚悟ってのも本末転倒なので>>命あってのモノダネ

こんな無意味なことしてどうすんの?

814 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 19:36:43
>>813
>信じてたにしろ何にしろ利益が上がらなければ有益とは言えないぞ。
お前は人の話を聞く気があるのか? それとも分かっていながら無意味な反論を繰り返しているのか?
有益だと信じていた(そして、得られるだろう利益が、被るだろう被害より大きいと考えていた)から、殺人
を犯すんだっての。結果として無益だったかどうかは関係ないだろ。

>精神的に安定する程度で利益が上がったとは言えない。
>どう考えても割りに合わんだろ。
>命捨てる覚悟ってのも本末転倒なので>>命あってのモノダネ
それらは全て、お前個人の勝手な考え。自分の持つ価値観だけが絶対だと思うなよ。

815 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 20:08:27
はいはい。そのとおりですね。

816 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 21:49:48
>>815
コラコラ、俺が言ったみたいじゃないか。確かに俺も「はいはい」って気持ちはあるが。

>>814
>結果として無益だったかどうかは関係ないだろ。
アホか。無益かどうかを問ってるだろうが。

命あってのモノダネってのは絶対だ。
価値ってのは生きてるから生まれるんだからな。
っつーか人生棒にふってどうすんだよ。

憎い奴を殺すにしても、人を殺したという事実が自分の心に平穏をもたらすことはない。
もし人を殺したことを何とも思わないとすると、一人目の後は別に何ということもなく
「殺す」という選択肢が出てくる。
そうなると絶対損する。基本的なところから
警察に捕まる。危ない世界に入ってしまう。などなど
他にもあるだろうけどな。

817 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 22:30:49
>アホか。無益かどうかを問ってるだろうが。
結果論でそれを言っても仕方がないだろうって言ってるんだ。動物が生きるために他の動物を狩って、
しかし何らかの事情で獲物を食べることが出来なければ無益だろう?
それともお前は常に人の選択が予想通りの結果を生むとでも思っているのか?

>そうなると絶対損する。
だから軽々しく『絶対』とか言うなと。お前自分の思い込みから来る主張が多すぎ。

818 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 22:46:47
坊やだからさ

819 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 23:10:26
有益か無益かは論理思考だって言っているんだが。
感情は欲求を制御しながら欲求を果たそうとする。
有益か無益かは感情の結果を考える結果に出てくる物。
何で今のレベルの自分と他の人間が同レベルだって言う妄想が激しいヤシがいるんだ?
日教組かゴルァ?

820 :没個性化されたレス↓:2005/05/09(月) 23:41:18
>>819の解読キボン

821 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 00:24:16
>>817
>常に人の選択が予想通りの結果を生むとでも思っているのか?
なるほど、バカはバカなことしか出来ないから許せって言ってるんだな。
っていうか責任能力があろうとなかろうと罪は罪なんだけどな。
それに天才が罪を犯した場合は普通の人よりも厳しく罰しなきゃいけないことにもなるな。

まぁ確かに「絶対」というのはアレだが、思い込みというレベルではないだろ。
脳内では常に幸せなイカレがいれば「絶対」ではなくなるだろうけどな。
っつーか現実から離れてるような奴の話しても仕方ないだろ。
むしろ脳内で幸せな奴が本当に幸せと言えるのか?

822 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 01:41:47
>むしろ脳内で幸せな奴が本当に幸せと言えるのか?
幸せだろ。明らかに。

823 :もんこ:2005/05/10(火) 01:57:07
意識があって、初めてこの世界がある。
意識がなくなれば、その瞬間この世界がなくなる。
意識ができてから、意識がなくなるまでがこの世だと思う。
つまり自殺をすれば、自殺をした瞬間、首吊り、薬、飛び降りなど
その瞬間で止まってしまうわけだ。
つまり苦痛、恐怖、不安などの瞬間が永遠に続くともいえる。
なんせ意識があるうちだから、そいつにとって人生は。

俺が言いたいのは、餓死は自殺とも言えるし、自然死とも言える。
エネルギーが亡くなって死ぬのは、生物として当然の事だから苦しみを有無プログラムは、体内には発生しないはずだ


824 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 02:31:55
>エネルギーが亡くなって死ぬのは、生物として当然の事だから苦しみを有無プログラムは、体内には発生しないはずだ
カッコいい推論だな。

825 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 08:18:52
>>821
>なるほど、バカはバカなことしか出来ないから許せって言ってるんだな。
それはお前のことか?
殺人者が殺人という選択を「有益だ」と考えることと、結果として「無益」に終わってしまうことは別問題
だと言っているんだ。
どういう議論の流れで出た言葉か考えずに、自分が反論しやすいよう、無理やり他人の言葉を曲解す
るのはどうかと思うぞ?


>>823
死ぬ瞬間に感じているのが、苦痛、恐怖、不安だけだというのは思い込みだな。
それから、餓死なんて相等苦しい部類だろうに……

826 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 18:58:51
>>823
>苦しみを有無プログラムは、体内には発生しないはずだ
なんのこっちゃ?

とりあえず死ぬ瞬間に感じているのは死から逃れるための感情であるから苦痛や恐怖や不安しかないのは言うまでもない。
感情にしても何にしても全ては生きるためにだから。(苦痛も何も生きるためにある)

「死にたい」なんてのは勘違いだな。本来あるのはその状況から逃れたいという感情だ。(生きる上で有利になるために)
それが逃げるもっとも簡単な方法、「死ぬ」という間違った方向にいっただけ。本末転倒

>>825
>殺人者が殺人という選択を「有益だ」と考えることと、結果として「無益」に終わってしまうことは別問題
>だと言っているんだ。
>どういう議論の流れで出た言葉か考えずに、自分が反論しやすいよう、無理やり他人の言葉を曲解す
>るのはどうかと思うぞ?
元々結果の話をしてたんだろ?どういう流れか考えてないのはお前だろ。
無益な殺人なんてないってのは何だったんだ?それは結果の話だろ?

どちらにしろ自殺が無益な殺人の象徴であり、他のものの価値さえ無くす否定されるべき行為だということに変わりは無い。
というわけでこの議論(少なくとも殺人のことに関して)は終了

827 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 19:22:19
勝手に終了と決め付けてくれたところ悪いが、こっちも勝手に反論させてもらう。
いい加減メンドイし、お前からは理解しようという気が感じられないので、一点だけ簡単に。

結果論でいうのなら、動物だって無益な殺傷をする可能性は存在する。これはお前の主張と矛盾する。

828 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 21:07:33
人意外で自殺する生物はいるのですか??私は知りません…誰か教えてください。

829 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 21:10:22


830 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 22:15:30
まず『自殺』の定義を明確にしたら?

831 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 23:46:51
あと『無益』『有益』もね。

個人レベルでは、自殺を否定しようがないのは、自己愛からきてるからよ。
個人が個人を否定するには、個人と個人が共同幻想でつながれていることが前提。
つまり自殺者自身が否定理由を見つけるゆえ、他者からは不可能。

社会レベルでは、否定する理由は当然アルでしょさ。
自殺は、自殺を呼び、
殺人は殺人を呼ぶ。
歯止めかけねば広がるばかり。
集団レベルで自殺を肯定すると、それは集団を否定することになるから。

832 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 23:49:01
>>831
今語ってる奴等は過去ログ読んだのかな?
240の展開した議論が一番ハイレベルだったなw
自殺と言うものを抽象的に捕らえさせてくれたし。

833 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 00:07:20
240以下ばっかなのが信じ難いけどね。
世の中そんなものなのか。
自分で考える前に本を読めって感じ。

834 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 00:55:42
>>833
そしたら今度は著者の信者になるのがオチ。

835 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 01:38:08
自分で考えることにも本を読むことにも価値がある。
そして討論することにはもっと価値がある。

836 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 03:18:18
まぁ、ぶっちゃけ500超えたスレは
過去ログ見る気にならないよね。

嫁嫁言う人がそのつどまとめたら?
そしたら読むよ。

837 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 03:29:53
>>836
>>240から100レスくらい読んだらいいんじゃない。それ以上読む必要はないと思うが。
普通のブラウザの人も読みやすいようにURL張っておくか。↓な。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1109557205/240-340

838 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 04:04:13
普通に240はいい事を言っていた。
結果的にいい事を言っていただけだが。
あいつのセリフは俺に影響を与えた。

839 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 07:01:54
>>287
だからおまいらはせろとにんとか、かるしうむとかがたりてないとおもいます

840 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 09:48:48
>>837
読んでみたけど殊更良いこと言ってるわけではない。自殺幇助施設とかいう夢想を別にしたら
ほとんど正論しか言ってない。だから完結してる。
>>833のようなバカも含めて、これを超える話が出せないのは当然だ。

841 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 15:14:09
死ぬのはみんな怖いだろ、だから集団自殺とかがあるんだ。

1がここに来たのはきっと自分と同じ思いいだいてるやつがいるか知りたかったからだと思う

人間は一人じゃ不安なんだよ、とくに自殺かんがえるようなやつは

842 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 16:30:39
>>833
>自分で考える前に本を読めって感じ。
その結果生まれるのが>>841のようなヤツ。

843 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 18:01:09
チョッとおかしかないか?
240がらみで200レス以上読み返したけど、840の言うように特に良いこと言ってないし
議論らしい議論もない。
何故そこまで240に触れたがるのか。
たぶん240本人が煽ってるんじゃないかな。
そして、240が既に自殺してるのではないか?という話題を期待しているんじゃないかな。

844 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 18:14:01
今このスレ大体読み返してみたけど、俺としては>>726の方が強烈だと思うがな。
>>738>>741の長文も非常に興味深い。
長い議論してないから気づかなかった。


845 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 19:26:58
>>827
>結果論でいうのなら、動物だって無益な殺傷をする可能性は存在する。これはお前の主張と矛盾する。
基本的に食ったり身を守るためだったりぐらいでしか動物は他の動物を傷つけない。
確かに知能が高くなればそうなる可能性は高くなるかもしれんが。
それって人間に近づいてるってことだな。(どうでもいいが)
原始的な生物に近づけば近づく程無益な殺生はなくなるわけだが。
人間となると知能が高くなる分本来の姿を忘れがちになる。
例えば金は使うためにあるのに金を貯めたまま死ぬとかだ。
知能の低い生物はそんなことしない。原始生物の生き方が生物の基本なわけ。
言ってみれば今スレから段々はみ出してる俺とお前が人間なわけだ。どうでもいいけど

846 :没個性化されたレス↓:2005/05/11(水) 21:57:08
>>844
俺の中では240と中の人が同一。

847 :没個性化されたレス↓:2005/05/12(木) 15:30:43
市ね

848 :没個性化されたレス↓:2005/05/12(木) 18:11:35
240と726はどう見ても別人。
240はニート。
726は社会人。

849 :没個性化されたレス↓:2005/05/12(木) 19:07:36
>>848
240は自演だろ。

850 :没個性化されたレス↓:2005/05/13(金) 10:06:19
240はアホだけど、受け答えしてる人たちの中には
見るべき意見はあると思う。

851 :没個性化されたレス↓:2005/05/13(金) 19:11:05
>>850
むしろ、受け答えした俺から見れば240はその答えを誘導しているように見えたが?

852 :没個性化されたレス↓:2005/05/14(土) 15:18:51
うちも>>1にはあてはまらない。
というか、男女差別とかある時点でうちはこの世にいる意味ないと思う。

853 :没個性化されたレス↓:2005/05/14(土) 15:26:08
男につくしなさい
それが意味

854 :没個性化されたレス↓:2005/05/14(土) 15:37:29
社会に出たいよ・・・(悲

855 :没個性化されたレス↓:2005/05/14(土) 17:00:15
>>854
そんなに良いもんでもないぞ。





と社会に出たことのない俺が忠告しますよ。

856 :没個性化されたレス↓:2005/05/15(日) 18:06:49
>>1
自分を滅する理由が無い。
快楽を知っている。

これぐらい。

857 :没個性化されたレス↓:2005/05/16(月) 03:31:44
100パーセント人は死ぬ。しかし死んだ後のことは、「理解する」という行為を起こせる私達のような「生きている人間」には理解できない。
理解するという行為は、生きているから成り立つもの。つまり、死んだ後に待っているのが天国か地獄かなんて生きている私達には理解できない。

 賢人は、理解できないことを理解しようとして悩む。しかし、答えは無い。
 私達が理解できるのは、生を受けたという事実と、今この世に生きているという事実だけだ。 
 そして私達が理解できることがこれ以上でも以下でもないこと、を理解することで生活を充実させる一助となる。

858 :没個性化されたレス↓:2005/05/18(水) 00:33:22

ップwww
死後の世界など見たこと無い奴が、
何かたっちゃってんのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

859 :没個性化されたレス↓:2005/05/18(水) 17:23:17
否定する理由ってどんな理由なら納得しますか?
社会的価値の損傷×
無益で迷惑(俺もお前も損)×
他に何があるんだ?全ての行為は否定されないと言いたいのか?

860 :没個性化されたレス↓:2005/05/18(水) 17:28:00
付け足し
全ての行為は否定されないと言いたいのか?(何しようと俺の勝手)

生物として不自然だとかそんなのもダメなんだろうな。1は何が言いたいんでしょう

861 :没個性化されたレス↓:2005/05/18(水) 17:39:58
>>860
お前は何が言いたいんだ?

862 :没個性化されたレス↓:2005/05/18(水) 18:50:31
ちょっちょっと待ってくれ!!
今君に死なれたら俺が貸した金
900万はいつ返ってくるんだ!?
頼む!早まらないでくれ!!

863 :860:2005/05/18(水) 21:28:15
>>861
自殺を否定する理由はあるけど、それを理由として認められないから
他の行為に関しても否定することも肯定することも出来ないわけだが。
例えば今「お前がむかつくから殺す」と言って殺しても
それを否定する理由がないということになるわけだ。
っていうかもうこのスレ大分どうでもいいんだが

864 :没個性化されたレス↓:2005/05/18(水) 22:02:54
まったくだ。自殺する人の心理になった。
それを変えたのはわがままでいとおしい240。

865 :861:2005/05/18(水) 22:13:54
>>863
別にお前の言ってる意味が分からなかったわけじゃないんだがな。

866 ::2005/05/18(水) 22:15:52
「死」って早いか遅いかなんだから自殺してもいいんじゃない?
どっちにしろ迷惑はかかるもんさ。
あと、殺人するやつはまず自分を殺せよ。。。
まぁそんなことしないだろぅが・・・。

867 :没個性化されたレス↓:2005/05/18(水) 23:45:32
>>866
なんでそうやって自分だけのことしか考えられないんだろう。
きっと人を本当に愛したり、まだ長くは生きてないのだと思うけれど、
こんなに楽しいのに、何で死にたいって思うんだろう。
生きたい。生きたい。って必死にあがいて死んでしまう人もいるのに、
なんでそんなことが平気で言えるんだろう。
そういう人にあなたの命をあげてください。
うちの名前も与えてやれなかった子にください。
それができないのであれば、代わりに生きてください。
私のために生きてください。
あなたがこうして生きていることは、本当にすごいことなんです。
くやしいよ。


868 :没個性化されたレス↓:2005/05/19(木) 04:08:43
自殺する理由は人それぞれ。
なので、否定も肯定も、先ず理由を訊かなければ出来ない。

また、『自殺』という行為自体は誰も否定できない(しても意味がない)。
肯定はできる(しても意味ないけど)。

何故なら、すでに在る事だから。
例え否定できたとしても、『人間が自殺をする』という事象がこの世から無かった事になるわけでもない。

869 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 11:39:51
男手ひとつで 育児をしています。
つらいけど 幸せかも??
http://blog.livedoor.jp/aijyu/

870 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 18:02:38
なんで自殺を否定する理由が認められませんか?

871 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 22:13:50
>>870
何度も言っている様に自殺(行動)を否定するのは倫理しかないから。
倫理に当てはまらない様な事を考えている人をその人に理解できる方法で否定は出来ない。
社会上の否定は出来る。

872 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 22:38:40
>>871
自殺を否定するという意味を教えてくださいよ。
「自殺を否定」=「自殺というものはない」ではないわけだよな?
そこで倫理以外否定する理由がないと?
無益だとか社会的価値の損傷だとか、それでもダメだと?(道徳でもモラルでもないわけだが)
それなのに「自殺を否定する理由はありますか?」と言うわけだ。
どういうことですか?どういうレスを求めているんですか?

873 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 22:39:30
自殺を否定する理由はたくさんある。同じく、肯定する理由もたくさんある。
後者が大きいと見た人は自殺する。それだけ。

874 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 23:02:25
肯定する理由というがそれって矛盾してるわけだが。
死にたいと思ったからだってんだろ?(事実として肯定しなきゃならんからな)
死にたいと思う前に感じたものは何だ?
悲しみか?何だ?それは元々状況を打破するというそれを基本とした感情、判断基準だ。
だが状況を打破するというのは生きるためのものだ。だから死んで状況を打破するというのは矛盾する。
そうそう逆に死んだら幸せになれるというのも矛盾ね。価値は生きてるからあるものだから。
死んだら幸せどころか何も感じることはない。
感情なしに何で肯定するか。その後で生きる可能性が0であるという状態。
これは安楽死のことだから除外しとけ

875 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 23:17:02
>>874
まあ言いたいことは解るが、自殺に理由付けする場合は大概「生きる為」と
か「幸せになる為」なんてものは度外視してるもんだ。
要は現状打破ではなく現状からの逃避だからね。
そこに矛盾はないんじゃない。

876 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 23:33:49
>>874は自殺がいけないことだという前提で、無理やり理屈を組み上げてるように思えるな。
青臭いというか、厨臭いというか、結局『なんで自殺したらいけないの?』『なんで人を殺したら
いけないの?』って聞いてくるガキと同じ穴の狢って感じがする。

877 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 00:10:18
自殺は、自殺者にとっては意志あるひとつの行動。
どういう意志かというと現状否定だ。否定することが全て。
否定した先に(代わりに)何があるかではなく
自殺は現状否定&現状逃避だ。

重い鬱の人は自殺しない。鬱状態に逆らって恥じている時と
重い鬱から治りかけた時だ。全ては自分を否定する理想の自分が活きている時に
自殺願望がよぎると言われている。
自殺を否定する理由があるとしたら、自殺することで消したい否定したい今の現状
なんてものは全て絶対的根拠のないものだ、ということだろうか。
絶対的根拠のないものに価値を見い出し、絶対的根拠のない無価値感に打ひしがれ、
絶対的根拠のないものを否定している。
他人が自殺者を否定したくなる心情とは、他人から見ると絶望しなくていいものに
絶望しているように見えるからだろう。しかしそう思っている他人の価値も
それを見ている他人から見ると絶対的根拠のないものと見えるだろう。
つまり、絶対でないものを否定する虚しさ。空気は何色に見えるかで人は絶望出来る。
色即是空。

878 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 01:13:02
生物の基本的プログラムは「生きる」というものが組み込まれているから、それは普遍だと思うが。

879 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 19:38:34
>>872
>無益だとか社会的価値の損傷だとか、それでもダメだと?(道徳でもモラルでもないわけだが)
まずこの文章が間違い。
無益だとか社会的価値の損傷っていうのは道徳に他ならない。
道徳でなかったとしても論理的ではない。
自殺が無益だと主張するならば、生が有益であることを証明せねばならない。
が、もちろんそんなことは不可能。
社会的価値の損傷については、個人が社会的価値を守らなければならない理由が
やはりない。
社会のために個人が社会的価値を守らなければならないのは全体主義でしかないし、
個人が自分が生きるに都合をよくするために社会的価値を守るのだとしたところで、
それはつまり生きるためになる。それは先に挙げたとおり生が有益であることを示すのは
不可能であることから論理としてダメになる。
誤解のないように言っておくと、生は有益になる「可能性」があるとはいえる。
それは無益になる可能性があるのと同様に、である。

880 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 20:51:39
論点をどこに置けば置けば好いのやら。

881 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 21:00:35
>>877
>自殺は現状否定&現状逃避だ。

・・・とも、限らないと思うけど
漏れの場合は昔すごく上手くいっている時期があって
死ぬならこんな幸せな状態で、
思い残すことなく一息に逝きたいな〜とオモテタ。

それで自殺を否定する理由だけど
死は必ず体験することだし、
いつでも死のうと思えば死ねるんだから
色々やってから死んだ方がいいじゃないの、ってこと。
生きていることで生じる可能性を潰すのが、勿体無い。

882 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 00:07:17
>>879
生が有益であるというのは相対的に何かの価値を生み出しているから。
死ぬとそれら全てが失われる。損得も無くなり無益な状態に陥る。
生はそれ自体として価値が、というか価値の塊。

883 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 01:46:26
価値は存在するのか!
無価値は存在するのか!
って言ってみるテスト。

誰かキチンと答えられる?

884 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 01:56:50
価値ってのは相対的なものとしての認識だから存在してるとは言えないんだろうな。
だけど生物が存在すれば価値というのは確かにそこにある(そいつにとってな)
存在とは呼べないかもしれんが。
無価値はそれ自体が難しい。無価値だと思っていた石ころにだって使い道はある。
実際には完全に無価値なものはないだろう。そいつ(生物)にとって全てが無価値になる時は死ぬ時だけだ。

885 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 01:59:15
ま、死なれた方の身になってみれば自殺なんて普通できませんよね。

886 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 02:01:21
>>885
自殺する奴は親がどれだけ尽くしてくれたかも知らないんだよ、きっと。

887 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 02:15:10
    "∧∧ヾ
    ((((lii゚Д゚)))) ガクガク
    ノノノ⊃⊃)) ブルブル
 "〜((((_つつ)))


888 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 02:19:48
自死で姉を失った。
いま心理学をやっているのは
姉をいまさら救えるからでもないし、
他の人を救えると思っているからでもない。
ただ、失って、自分の無力感が増し、
まがりなりにも何かに打ち込もうと再び思うようになるまで
五年かかったことから思うに、
自殺者の増加は、シンプルに、人から、社会から力を奪う。
自殺者の増加する社会は、
エーリッヒ・フロムの言うネクロフィラスな社会、
さらに言えば「人間が無力でなくなってはじめて、人間は破壊者や
サディストでなくなり、人間が生に興味をもちうる状態だけが、
人間の過去から現在にいたる歴史をはずかしめたその種の衝動を
なくすことができる」と言った彼の危惧する社会だということ。
戦争、虐殺、そうした崩壊に向かう指数の一つとして、
自殺の増加があると直感している。
だから、将来自殺予防にたずさわる。
姉にとって、自分は彼女にとっての環境の一つだった。
だから、私は自殺増加をとりまく環境の中の一人。
それは率直に恥じている。
だから、自分のため、自殺を予防するために働く。


889 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 02:24:01
自殺の興味深いところは周囲の人間が必ず多かれ少なかれ責任を感じ打ちのめされるところだ。
肉親はもちろん親戚、友人、元友人全員が打ちのめされる。
自殺した本人に近い分だけダメージは大きい。

私の知っている自殺した子の母親は五年たってもまだ少しも回復していない。
人と話たりするとそのあとひどい頭痛がして寝込んでしまうそうだ。
子供のあとを追いそうな感じがして見ていられない。

自分を愛してくれた人を滅茶苦茶に苦しめたいなら自殺ほど効果的な方法はない。

890 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 02:34:55
>>875-876はいつになったら>>878に反論するのだろうか

891 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 02:54:20
俺が今生きているこの世界が死して去るに値する魅力無いものだなんて許せないな。

892 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 03:01:58
>>890
>>875-876ではないがレスしよう。
>>878の書き方では「自殺を否定する理由」にはならない。
878でいえるのは、「自殺しない理由」か「自殺がなされにくい理由」であって
「自殺を否定する理由」ではない。
生きるプログラムが壊れたら、あるいは誤作動や想定外の入力がされたら、
死ぬように動くのもまた道理のひとつになる。

893 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 03:14:30
>>892
874の前に878入れて考えてもおかしいか?
874で言ってるのは肯定する理由を否定しているわけだが

894 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 04:43:22
>>893
>>874なんて穴だらけじゃん。

895 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 10:56:05
実際のところ、生物に「生きる」というプログラムが組み込まれているというのは、厳密には間違いで、
膨大な量のプログラムの結果、「生き易く」なっている、と言うのが正しいんだがな。
だから、「死にたい」と思うこと自体は別に異常でもなんでもない。

896 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 22:33:46
>>894
何故死にたいと思うのか?(あんたの言ってる穴ってのは真ん中らへんだろうから)
>>895
「生き易く」は「生きる為」だろ。
「生き易く」するのは何故だ?(生物学的な問題だと思うけど)

897 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 22:35:27

>>895
目的を無視すると自殺するということを議論出来ない

898 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 23:40:15
表面上の心理だけ見ると「苦しいから何とかしたい」に見えるが本来は「なんとかしたいから苦しい」

899 :没個性化されたレス↓:2005/06/06(月) 21:17:12
minna-genkika_oirawa-genki@docomo.ne.jp

900 :没個性化されたレス↓:2005/06/06(月) 22:18:22
900

901 :没個性化されたレス↓:2005/06/06(月) 23:19:03
>>896-897
目的は関係ないだろう。プログラムの性質上の話をしているんだから。

902 :没個性化されたレス↓:2005/06/16(木) 21:21:13
いま死のうかどうしようか迷っている人は、
どうか思いとどまってほしい。
だまされたとおもって
シルバーバーチの本を読んでほしい。
信じるか信じないかは読んでから
貴方の心の奥底で反芻してほしい。
夜明け前が一番暗い。心の闇に
小さい灯がともるはず。
それを大きく守り育ててほしい。

この世にはなぜこれほど多くの
苦しみがあるのか?人は苦しみを
通じてのみ真理がわかるから。
貴方の苦しみには意味があります。

不可知論者で、こういうオカルト系
は信じなかったが、この本で自殺や
人生の苦しみの意味をしりました。

どうか死なないで!!!!!

903 :没個性化されたレス↓:2005/06/16(木) 22:50:55
900age

904 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 00:45:00
>>902で盛り上げていこう。

905 :sage:2005/06/17(金) 00:46:25
sage

906 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 00:57:43
定年までは自殺せずに働け

907 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 05:09:04
んとな。

こういう、シリアスな話が、心理じゃなくて哲学なんじゃないかという話は置いてだな。

そこの、「君」。

いま、煽りレス入れようと思ってた君のことだ(ソフトな軽い煽りをした者も含むぞ)。

攻撃反応を示すレスが、この類の緊張感あふれる自殺がテーマだった場合だな。

君も、「グレイゾーン」に居る。

これは既に定義化されている。
黙って、立ち去ることが、「匿名掲示板」ですら、できなかった君、気を付けなさい。

そして、











パン買って来い。

908 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 13:13:20
すれちがいだが
オンラインゲームで知り合って付き合ってる人のサイト。
管理人は美人だけど自殺未遂歴のある鬱病wwwwうはwww
http://homepage2.nifty.com/REM/
いろんな意味ですげー

909 :あのぉ:2005/06/17(金) 14:12:54
死んだら楽になれると思うかもしれない、先に光りがあるかも解らないから。だけど死んだら楽になると云う事も証明はされていないし危険。死後、苦しむのはもっと嫌な人は多い

910 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 14:31:31
>>901
プログラムのバグを考えると性質よりも目的を語った方がよい

911 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 14:32:27
あるかどうかわからない先の事より、今ここで起こっている困った事をなんとかしたいわけよ

912 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 14:35:33
>>901
っていうか最初から「目的と矛盾してる」という話で進めてるようにしか見えないんだが

913 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 15:55:37
>>910
表れた結果がプログラムと矛盾するか否かを考える際に、目的は無関係。

そもそも、自然に発生した生物のプログラムに目的などないと考えるのが妥当。
たまたま発現した性質が生物の増加に有効であったために、地球上に多様な生命体が
繁殖するようになったというだけの話。環境に適応できなかった種が死滅して、たまたま
環境に適応しただけの種が生き残るのと同じことだ。
そこに何者かの(目的というからには、その持ち主が必要だ)目的を見出そうなんて無意
味だとしか言えない。


>>912
何を言ってるのかわからん。もっと具体的に。

914 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 16:21:47
自殺をせず、生きぬいた方がいいと思う理由について。
生物が誕生して35億年経ち、そこから長い年月をかけ、進化して人間となった。
環境に適応できない者は滅び、 またある者は、苦しい環境に立たされるたびに進化をとげ、生きぬいた。
今現在アスリートとして活躍してる人間は、遺伝子に抜群の運動神経を備えている。
これは先祖が努力して身に付けたもの、もしくは自分が前世で努力して身に付けたもの、である。
いつの時代の努力が今になって芽がでたのかは知らないが、
必ず過去に経験を重ねてきたものの賜物である。経験してないものが突然遺伝子に現れることはない。
だから、どんな失敗でも必ず経験として遺伝子に組み込まれる。
人生とは、いわばゲームの「ファイナルファンタジー」みたいなものなんだよ。
HPやMPも上げていくが、それと同時に得意分野なども増えていく。
得意分野がたくさん増えれば、その分、どんな環境でも適応して生きやすくなる。
しかし得意分野が1つだけ抜きん出た状態だと、ある程度は自分の得意分野で
生き延びることはできるが、
いつの時代か必ず自分の不得意分野が必要にせまられる時がくる。
そうなった時は、もはや滅びるしかない。
優しくて思いやりがあって温厚な人がいたとしよう。でもその人は周囲からいじめられ
何かと他人の餌食やカモになりやすかったとする。その人は、自分の不得意分野である
勇気や要領の良さや頭の良さを、先祖もしくは前世で養ってこなかったんだろう。
だから今その部分を開拓する必要がある。生まれ変わりが多い人間は、人より多く
たくさんの分野の能力を身に付ける機会が与えられる。だから経験値が高い。
自殺は、自暴自棄の行為だから、生き延びてやるという意思に反する。
だから生まれ変わりが遅くなり、ますます人より経験値が積めなくなる。
生き延びる能力は別に金や地位権力だけじゃない。死の病に伏していたとしても
ストレスをためず温厚でほんわかな気持ちでいられることも大きな能力だ。
すべて能力が身につくチャンスなんだよ。
だから、自殺する人は、もったいないなぁと思う。自殺はするよりしない方が得策だよ。



915 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 17:43:24
>>913
目的を持たないものが進化したものに目的という概念が出てくるのか?
そもそも目的なしに進化する意味が分からない。
「目的がない」ということは「何かをすることもない」ということじゃないのか?
人間がよく何の目的もなくウロウロするのとは訳が違うぞ。
あれは精神を安定させるための一種の行動だからな。
実際は目的なしに行動するなんてことはありえない。

916 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 17:51:25
>>915
誰しもが共通する目的というのは、生きることだよ。
滅びずに生きること。
自分の遺伝子を残していくこと。それだけ。

917 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 18:13:20
そのプログラムは「繁殖」もしくは「その個体そのものの生」が目的ってわけだな。
ならば自殺と見事に矛盾してるではないか

918 :913:2005/06/17(金) 18:38:37
916は俺ではないので悪しからず。

>>915
>目的を持たないものが進化したものに目的という概念が出てくるのか?
現に出てきているじゃないか。

>そもそも目的なしに進化する意味が分からない。
突然変異と自然淘汰の結果として進化しているだけだろう。

>「目的がない」ということは「何かをすることもない」ということじゃないのか?
台風は何の目的があって家屋を破壊するんだ?

>人間がよく何の目的もなくウロウロするのとは訳が違うぞ。
そりゃそうだ。

919 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 18:40:28
なんにしても、話が横に逸れているな。

>表れた結果がプログラムと矛盾するか否かを考える際に、目的は無関係。

これに対する反論はないのか?

920 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 19:23:21
あぁよく読んでなかったな。
最初からプログラムの目的について考えてるんだよ。
むしろプログラムによって表れる結果(バグを含む)がプログラムと矛盾するわけないだろ。
なら目的以外に何か論ずべきことがあるのか?

>>目的を持たないものが進化したものに目的という概念が出てくるのか?
>現に出てきているじゃないか。
目的が本当にないって証明しないとな。「現に出てきてる」じゃあ何の説明にもならん。
目的を持たないものが進化したものに目的という概念が出てくるはずはないのは当たり前だろ。
目的なしに進化することもないから、そこをマジに考えるのは難しいが。


>>そもそも目的なしに進化する意味が分からない。
>突然変異と自然淘汰の結果として進化しているだけだろう。
なんで突然変異とかするんですか?教えてくださいよ。
もしかして何かの化学反応ですか?

>>「目的がない」ということは「何かをすることもない」ということじゃないのか?
>台風は何の目的があって家屋を破壊するんだ?
それは違うだろ。自然界の法則、というか圧力とかの関係でそうなるだけなんだからな。
話が全く違う。お前が言ってるそういったものと生物は違う。なんで無生物が出てくるんだよ。
無生物と比較するなら先ず無生物と生物が性質的に同じであることを示せ。

921 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 19:28:41
とにかく進化に目的はなく化学反応みたいなのと同じだと証明してくれよ。
突然変異はどうして起こるのか。それから自然淘汰ってのは「優良なものが生き残る」ということだよ。目的を無視するならそれも無視しなきゃな。

922 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 19:50:15
自殺する理由:苦しいから
苦しい理由:・・・・
・・・・だったら何故苦しいのか?それを苦しいと感じる理由は何か?
そこで目的が出てくるわけだ。この流れに反論出来るか?もしくはここで目的が出てこないと言えるか?
苦しいから苦しいじゃあ単なる思考停止に過ぎないからな。

923 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 19:54:34
だから話が逸れ過ぎだっての。とりあえず最後の質問にだけ答えておこう。


>とにかく進化に目的はなく化学反応みたいなのと同じだと証明してくれよ。

目的があるとしたら誰の目的だ? そいつ(或いはそいつ等)はどうやって生物を進化させられるんだ?

924 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 19:56:46
>・・・・だったら何故苦しいのか?それを苦しいと感じる理由は何か?
>そこで目的が出てくるわけだ。この流れに反論出来るか?
反論以前に、そんな支離滅裂な意見を相手する気になれん。

>もしくはここで目的が出てこないと言えるか?
言える。そこで目的なんてものを出してくるのはお前くらいだ。

925 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 20:20:40
種としての目的と個人の目的を混同する輩は阿呆。

926 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 20:43:51
>>925
個人の目的の根本が種としての目的なんだよ。それぐらい分かれよ。阿呆

>>924
反論になってないじゃないか。それじゃあ早く理由を言えよ。なんで苦しいんだ?苦しいから苦しいのかい?(笑)
っていうか目的ないのに感情が出てくるわけないじゃないか。
目的がないとしたら何処から理由が出てくるんだ?やっぱり苦しいから苦しいのかい?(笑)

>>923
遺伝子情報に内包されている目的だ。それを元にプログラムが改められる、以外にないな。
何を元に遺伝子情報が改められてると思ってるんだ?
それそのものに目的が内包されてないとプログラムの進化なんて出来るわけないだろ。
コンピューターが勝手に進化すると思ってるのか?学習する機械っていうのは目的を内包しているから学習するんだよ。
目的がないと全ての情報を取り入れてしまって何の処理も出来ない。

君の相手はどうやらここまでのようだな。
君は理解が足りない。まぁそっちからすると「俺の理解が足りない」んだろうがな。
しかも最後の質問にだけ答えておこう、などと誤魔化すし。
時間が勿体無いから終了だな。

927 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 20:43:51
はて、混同しているのはどっちかな?

928 :926:2005/06/17(金) 20:44:45
>>927
おお!!

929 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 20:56:58
とうとう壊れちまったか。

930 :926:2005/06/17(金) 20:59:32
いや同時書き込みに反応しただけで

931 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 21:26:58
>>926だけ見ても相当なもんだぞ。

932 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 21:47:50
反論出来ない奴の言うことじゃないかと

933 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 21:54:50
支離滅裂だというが何処がどういう風に支離滅裂か言ってくれよ。
お前が理解してないだけの可能性があるからな

934 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 22:49:43
>・・・・だったら何故苦しいのか?それを苦しいと感じる理由は何か?
>そこで目的が出てくるわけだ。この流れに反論出来るか?もしくはここで目的が出てこないと言えるか?
この上の行と下の行の間での論理の飛躍が甚だしい。流れもクソもない。
ここでいきなり『目的』が出てくる理由こそ聞きたいもんだ。


万歩譲って、目的があるから苦しく感じるとしても、

>表れた結果がプログラムと矛盾するか否かを考える際に、目的は無関係。

これに対する何の反論にもなっていない。

935 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 23:05:52
>>920を読め
>あぁよく読んでなかったな。
>最初からプログラムの目的について考えてるんだよ。
>むしろプログラムによって表れる結果(バグを含む)がプログラムと矛盾するわけないだろ。
>なら目的以外に何か論ずべきことがあるのか?
というわけだ。つまりバグ(目的と矛盾してるかどうか)について論ずべきだと言ってる。
何度も言わせるなよ。
それに理由と目的を切っては離せないという内容の発言も無視か。
ここでの理由は法則的理由のことじゃないと言っておくよ。また君が勘違いしちゃいけないから。(特に物理的とかそういうことじゃないのだよ)
生物においての理由は目的とは切って離せない、ということだ。
分かったか?
もし生物的理由が目的と離すことが出来るなら心理学板からこのスレを移動させる必要があるな。
心理学の否定に他ならないし。っていうか目的があるからこそ生物的理由があるんじゃないのか?
どうやって生物的理由が出てくるのか考えてくれよ。
目的がないというなら結局「苦しいから苦しい」となるぞ。

他に何かあるか?

936 :没個性化されたレス↓:2005/06/18(土) 08:13:54
いい加減スレ違いの話は止めて、本筋に戻りたいんだがな。


>最初からプログラムの目的について考えてるんだよ。
当初の主張を忘れるなよ。
人は生きるようにプログラムされている。だから「死にたい」と思うのは錯覚に過ぎないが、
「生きたい」と思うのは錯覚ではない、というのがお前の考えだろうが。
ここに『目的』なんてものが入り込む余地はないぞ。

『種としての目的』なんてものが存在しないと言う理由も示しておこう。
種が『生きる』という目的を持ったとすれば、それはいつのことだ? 当然、たんぱく質が
自己を複製し、増殖して行くという性質を得るよりも以前ということになるな。目的を持った
からこそプログラム=生物的性質が組まれたわけなんだから。
単なるたんぱく質が『目的』なんてものを持つのかね?

@そもそもの主張に『目的』などというものが入り込む余地がない
A『目的』などというものが存在しない
以上の二つの理由によって、目的に関する考察否定された。お前流に言えば、ならプロ
グラムの内容以外に何か論ずべきことでもあるのか? だな。

937 :没個性化されたレス↓:2005/06/18(土) 23:31:30
単なるたんぱく質か。まぁそんなことはよく分からんけどね。
目的が入り込む余地がないかね。生物(それ以前のウイルス)がどうやって生まれたか知ってなきゃ分からんことだよな。まぁ無理だけど
そうなら目的を無視すべきかどうかを明確に言うことは出来ないんじゃないか?
まぁ目的が本当にないということで話をしようか。

プログラムで話をするなら先ず自己を複製し、増殖するという中に生きるという条件が既に付いてるよ。
生きるという条件なしに増殖複製はありえないから。プログラムの元に対して自殺がオカシイのには間違いない。
そこでそれがバグでない可能性について問われるとどうかな。
ある条件を満たしたら死にたくなるプログラムなど何になるんだろうな。
性質を無視して創りあげられたプログラムか。
まぁお前的には(何かの拍子に)自然に成った出来事なんだろうが。何処でどうやってそう成ったのか?
性質的に作られたか?化学反応的に作られたか?
性質的だというなら何か理由があるだろう。化学反応的だというなら何か仕組みがあっただろう。
是非教えて欲しいけど。
まぁそうなると自己複製、増殖が基本的性質であって根本的性質ではないと言わなければいけないな。

もし遺伝子が自己複製、増殖をすることだけに存在するならそれを含む個体は生きるということを基本として持たざるを得ないんじゃないか?
何にしろ自己複製、増殖が何かの性質もしくは目的(お前はこれを無視するだろうが)の産物に過ぎないと示してくれ。
全ての生物に共通してないといけないから、他の性質なんて見つからないだろうけど。

938 :没個性化されたレス↓:2005/06/18(土) 23:33:41
分かりにくいならもう一度言うが、
「根本的性質によって自殺しようとするプログラムや自己複製、増殖のプログラムが出来た」
という説が成り立つことを示してくれ。
別にそこにいく過程がオカシイという反論があればそれで構わないが。

939 :没個性化されたレス↓:2005/06/19(日) 08:13:17
>>983
何もかもがおかしいから、もう一度よく考えてみてくれ。


たまたま増殖に適した性質を得たたんぱく質が増えて行き、そうでないものは淘汰された。
結果として、『生きやすい』プログラムを備えたものだけが『生物』として残った、というのが
俺の主張だ。
『生きやすい』という性質は結果論に過ぎないから、それに反する性質を持ち合わせていて
も何の問題もない。もちろん、ここまで生き抜いてきた以上は、生きるために有利な性質の
方が大多数を占めていることは当然だろうけどな。

よって、『生きたい』という気持ちがプログラムに合致したものであるから錯覚ではないが、
『死にたい』という気持ちはプログラムに反するものなので錯覚だ、というお前の主張は否定
される。

940 :没個性化されたレス↓:2005/06/19(日) 17:36:36










      自  殺  揚  げ
















941 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 13:13:18
自己組織化したタンパク質が、自らのエントロピーを増大させようとしているだけでつ
否定する理由も、肯定する理由もありません

あなたは、水が水蒸気になることを否定できますか?

942 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 13:59:12
>>941
アホがいる。だったら自殺するとどんなエネルギーが生まれるんだ?

943 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 14:22:09
>>939
生きやすいという性質が増殖に適していただけ、という意味かと思った。
なるほど、なんで増殖するんだ?
何にしてもそれは全てが無意味と言ってるようにしか聞こえんが。

>>941
そんなこと分かってますよ。
>>897でそれを考慮したレスをしてる。相対的理由でしか否定出来ない。
相対的理由を無視するなら心理学板も要らないし、ここにこのスレがある意味もない

944 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 14:26:38
>>942
ただ単に否定する理由も肯定する理由もないと言ってるだけなんだからその辺は放置してやれよ

945 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 15:47:51
自殺を全否定するか全肯定するかについては、俺としては2つ、確信して言える事があると思う。
1.全否定するか全肯定しても良心のかしゃくがある。
2.全否定するか全肯定すると、いずれかの良心を捨てたと言える。

946 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 16:06:37
自殺を肯定したら、社会が破綻する可能性があるため
絶対認められない。

947 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 16:26:34
っていうか「悲しい」とか「苦しい」とかいう意識が生きやすくするということに対して、自殺という方向にいくのはオカシイだろ。
「悲しい」とか「苦しい」もしくはその逆の意識は(生きやすくの)後付け的現れたんだから。

948 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 16:36:30
後付け的に

949 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 20:24:44
>>941
>なるほど、なんで増殖するんだ?
だから、そういう性質だからだよ。『なるほど』ってホントに分かって言ってるのか?

950 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 21:40:15
動物が死の危険から逃れようとしてるのは、動物的本能によるもので。
一方、人間が自殺を考えるとき、大抵欝などにかかっている。

この欝を良く考えてみると、欝とは理性の存在がある意味で前提になっている、こう言えないか?

だから、自殺は理性が引き起こす。したがって、動物は自殺しない。こう考えている。

951 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 21:43:49
>>949
お前の主張だと生きるために進化する性質がある可能性を否定出来ないと思うが。

952 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 21:45:04
>>949はホントに自分の言ってること分かってるんだろうか?都合のいいようにしか解釈してない気がする

953 :没個性化されたレス↓:2005/06/20(月) 22:22:01
「生きるため」とかいう理由がないとこんなに早く進化しないと思うぞ。
例えば西洋等と対等になるためと解釈される日本人の身長の伸びだな。
ある目的を含まないプログラムの進化は無規則であるから当然もっと色んな生物が生まれるだろうな。
無規則だとすると前の代と後の代で全く性質が違う可能性があるしな。
進化に無規則性があるなら世の中基地外みたいな奴だの、身体の構造がおかしな奴だので溢れかえってるかと。
規則性に「生きやすく」といったものが含まれているからこそこういう進化をしてるんじゃないのか?

954 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 01:22:14
論点ずらしてしまうが、
進化は自己複製の誤差と、有性生物の柔軟性を基底にするものだろうから、特別規則性は意味合いが違う。
あと珊瑚は自殺する。

955 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 02:23:04
自己複製の誤差はちと違うと思うが。
有性生物の柔軟性って結局は環境に適合するってことじゃないのか?それってある規則に従ってるのでは?
特別規則性って?
珊瑚が自殺するというの教えてくれ。検索だとかからない。

まぁ自殺する生物が人間以外にもいるという可能性は否定出来ないな。
自殺するということがどういうことかはその生物によって違うけどね。
他に自殺する生物がいるいないは肯定否定に関してそれほど問題にはならないでしょう。
流石に全ての生物が自殺する可能性があることを示されたら問題になるだろうが

956 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 02:27:34
自己複製の誤差って言うと確実に日本人の身長の伸びという進化は否定出来ないかと。

957 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 02:41:33
背が低くて自然淘汰されたら笑える

958 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 02:56:05
>>955
自己複製の微妙な誤差の積み重ねが、進化と言われるものになるんだろう?
まったく同じモノが作られ続けるなら進化なんて起こらない。
それでも、癌を進化とは言わないから、言い切る自信はないが。

>有性生物の柔軟性って結局は環境に適合するってことじゃないのか?それってある規則に従ってるのでは?
うん、結局は環境に適合することだけど。でも無性生物を見ると、早いのは変化で、進化自体は遅い。
特別規則性は、「特別、規則性は」で書こうとした。ごめんなさい。「特別」は必要なかった。
 有性生物は生まれながらに若干の差がある。これが柔軟性に繋がる。
新しい環境下、生存危機に陥る環境下などで、100人に1人適合し得る人間が現れる可能性を持っている。
確率を指すなら規則性だけど、内実は空虚じゃんか。

>珊瑚が自殺するというの教えてくれ。
一方が大きい場合の限定的なメカニズム。珊瑚の一部を切り取って、別の群体の珊瑚に移植すると崩壊する。
細胞群に飲み込まれるわけではなく、自ら身を引く形で溶解しようとする。



959 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 03:24:15
自己複製の誤差が出るというと、その際に自身の変化を元にして大体同じ環境下において適合しようとするということなら
「生きるだとか増えるだとかいう目論見を含んだ進化」ということになるんじゃないかな?

段々スレ違いになってきたが段々面白くなってきましたよー。

新しい環境下という話で繋がりについて考えた。
人間が沢山いる。その祖先がいる。祖先は大体同じことをして生きていただろう。
しかし祖先から現代の人間に至るまでの間の先祖達が全く同じことを(経験)していたわけではない。
そこで個体差が出てくるんじゃないかと俺は思う。現代に存在している人間は同じ遺伝子から生まれたわけじゃないということ。
経験以外に誤差が出る可能性は否定出来ないかもしれないが、少なくとも俺はこう考えた方がうまくいくんじゃないかと思った。
突然変異って遺伝子の変化への切望が生んだ奇跡みたいなものだと思う。遺伝子の切望なんて非科学的だけどね。(個体の経験が生んだものなんじゃないかな)

>珊瑚の自殺
それってつまり種の保護を目的としたものってことかな?

960 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 03:47:48
>>959
>自己複製の誤差が出るというと、その際に自身の変化を元にして大体同じ環境下において適合しようとするということなら 
「生きるだとか増えるだとかいう目論見を含んだ進化」ということになるんじゃないかな? 
そんなものは遺伝子にうかがっていただかないとわからないが、生の方向性であることには変わりない。
個人が死んだって遺伝子だけは残るし。

>そこで個体差が出てくるんじゃないかと俺は思う。
身長じゃね?
まぁ冗談のつもりだが、人間の突然変異って何さ?本来毒である酸素をエネルギーとし始めたこととか?草肉食になったこととか?
個体差を言うと思想の違いしか思いつかない。あとは人種の違いか。これは骨も違うしな。
単に、部分の付加能力だけじゃんか?

>それってつまり種の保護を目的としたものってことかな?
同じ群体だとくっつくんだけどさ。同じ大きさの珊瑚同士だと溶解しないで、
切り取られた面の細胞を防壁として寄せ付けない。

961 :949:2005/06/21(火) 10:47:00
生きるために進化するとか行ってる奴は、既にオカルトの部類だな。
偶然環境に適合できる性質を持った奴だけが生き残る。他の奴等が死ねば、生き残った奴は
爆発的に増える。『種としての目的』なんてオカルトを持ち出す必要はどこにもない。

962 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 13:45:51
>>960
人間の突然変異などとは誰も言ってないが。まぁ紛らわしい言い方ではあったかもな。すまん
まぁ本来の遺伝的の違いと増殖の際の誤差が同時に起こると言うなら個体差の問題解決な気がするが。

>>961
可能性の問題だ。生き残った奴が爆発的に増えるというならなんで日本人の身長が伸びる必要があるのか?
別に背が低くて淘汰されたなんてデータは何処にもない。
体力なんかが要になってるわけでもないからでかくなる必要もない。銃火器による攻撃は対象物が大きい方が当たりやすい。
重心が高くなると脳が揺れやすくなるから不利なのは明らかだしな。人間社会じゃそんなことは関係ない。
単に適合しようとしてるのは明らか。偶然の産物ではないんじゃないかと。
ところで有力説って言葉を知ってる?

963 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 13:47:05
本来の遺伝的の違い→本来の遺伝的な違い

964 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 14:52:25
/nc

/noctrl

965 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 15:32:11
>>961
あたまがファンタジーだね。全然カルトじゃないよ。偶然だとか、シュタインか?
森に住むある類人猿が、他の生物との生存競争に負けた。
森に住めなくなった類人猿は浜辺へ逃げ、浅瀬での生活を営むようになった。
二足歩行になったのは呼吸をするために有利だったため。
長く水に浸かり続けた結果、手足の体毛は抜け落ちる。
子供が離れないよう括りつけるため、髪の毛はどこまでも伸びるようになった。
海での捕食も可能になった。そんなのがいた。
これは生きるため、生存するための適応性の結果が進化になるのだろう?
また退化する部分も出てくる。これは生存するにあたって大して使われなくなった部分がそうなる。
生物全体の中、人間が未熟児で産まれてくるのは、人間の身体が脆弱なのは、脳を使うほうが有利だからだろ。

それとも何か?適応性=オカルトなのか?
それとも菌類の共生は進化って言うのか?一個体のどこのなにが変わったって言うんだ?

966 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 15:52:20
自殺をせず、生きぬいた方がいいと思う理由について。
生物が誕生して35億年経ち、そこから長い年月をかけ、進化して人間となった。
環境に適応できない者は滅び、 またある者は、苦しい環境に立たされるたびに進化をとげ、生きぬいた。
今現在アスリートとして活躍してる人間は、遺伝子に抜群の運動神経を備えている。
これは先祖が努力して身に付けたもの、もしくは自分が前世で努力して身に付けたもの、である。
いつの時代の努力が今になって芽がでたのかは知らないが、
必ず過去に経験を重ねてきたものの賜物である。経験してないものが突然遺伝子に現れることはない。
だから、どんな失敗でも必ず経験として遺伝子に組み込まれる。
人生とは、いわばゲームの「ファイナルファンタジー」みたいなものなんだよ。
HPやMPも上げていくが、それと同時に得意分野なども増えていく。
得意分野がたくさん増えれば、その分、どんな環境でも適応して生きやすくなる。
しかし得意分野が1つだけ抜きん出た状態だと、ある程度は自分の得意分野で
生き延びることはできるが、
いつの時代か必ず自分の不得意分野が必要にせまられる時がくる。
そうなった時は、もはや滅びるしかない。
優しくて思いやりがあって温厚な人がいたとしよう。でもその人は周囲からいじめられ
何かと他人の餌食やカモになりやすかったとする。その人は、自分の不得意分野である
勇気や要領の良さや頭の良さを、先祖もしくは前世で養ってこなかったんだろう。
だから今その部分を開拓する必要がある。生まれ変わりが多い人間は、人より多く
たくさんの分野の能力を身に付ける機会が与えられる。だから経験値が高い。
自殺は、自暴自棄の行為だから、生き延びてやるという意思に反する。
だから生まれ変わりが遅くなり、ますます人より経験値が積めなくなる。
生き延びる能力は別に金や地位権力だけじゃない。死の病に伏していたとしても
ストレスをためず温厚でほんわかな気持ちでいられることも大きな能力だ。
すべて能力が身につくチャンスなんだよ。
だから、自殺する人は、もったいないなぁと思う。自殺はするよりしない方が得策だよ。



967 :949:2005/06/21(火) 16:00:17
>>962
>生き残った奴が爆発的に増えるというならなんで日本人の身長が伸びる必要があるのか?
人間の場合、そもそも環境の変化で死ぬこと自体が稀なので、遺伝子を残し安い、つまり
モテる人間が増えて行く。「爆発的に」とは行かないがな。
また、遺伝子レベルでの変化がなくても、生活体系が変化すれば、成長によって出来上が
る体型が変わってくるのが当然。


>>965
ダーウィンの「自然淘汰による進化論」だよ。
適応性のもっとも高い生物が生き残り、自分達と同じような生物を生み出して行くことで
進化が進行して行く。厳密に言えば遺伝子レベルでこれが起きるわけだが。

俺がオカルトだと言ってるのは、「生きる」という目的ありきで、手段として「進化」を用いる
というような主張のことだ。

968 :949:2005/06/21(火) 16:03:47
訂正

 残し安い → 残し易い
 生活体系 → 生活形態

969 :965:2005/06/21(火) 16:58:02
>>967
ダーウィンは、あまり読んでなかったりw
でもまあ、外界と内的のどちらが先なのかで食い違っただけだな。

>>966
理屈通らね。


970 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 17:09:57
>>生き残った奴が爆発的に増えるというならなんで日本人の身長が伸びる必要があるのか?
>人間の場合、そもそも環境の変化で死ぬこと自体が稀なので、遺伝子を残し安い、つまり
>モテる人間が増えて行く。「爆発的に」とは行かないがな。
>また、遺伝子レベルでの変化がなくても、生活体系が変化すれば、成長によって出来上が
>る体型が変わってくるのが当然。
それって遺伝子の増殖のために進化するというのが有力説ってことじゃね?
それが本当に正しいかどうか知らんが、増殖という目的ありきで進化してるってのは駄目なら言ってることオカシイぞ

971 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 17:11:13
>>967もオカルト的ってことで

972 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 17:13:10
>>967
身長が伸びたのは食べ物の影響かな?根拠は?
他に変わった環境は?

973 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 17:28:33
遺伝子を残し易いも何も、アレは勝手に残るだろ。

974 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 17:32:13
何を言ってるんだ君は(笑)

975 :949:2005/06/21(火) 17:56:57
>>970
言ってる意味が分からない。


>>972
知るか。
俺は、必ずしも遺伝子だけが体型を左右するわけではない、という当然のことを言ったまでだ。

976 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 18:56:16
どうしたら、来世、イケメンに生まれ変われることができるか
誰かおしえてください。
この醜い容姿のせいで、人生めちゃくちゃです。

977 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 19:00:44
言ってる意味が分からないと言われてまで説明する気はないがな。分からないのかお前は、と納得だけしておくさ。

日本人の平均身長の伸びはここ数十年だけじゃないから難しいけどな。
確かにそんなことは知ってるわけないかもしれんが、そこまで生活環境変わってるとは思えんよ。
食べ物の話するとさ、戦争始まる手前に生まれた人もチビじゃないといけないしな。
芋ばかり食べてると身長が伸びやすいっていうのが成り立たないと栄養不足で身長伸びないでしょ(戦争無い時に比べて)
そう考えると遺伝が左右しまくってるんじゃないか?

まぁいいけどね。スレ違いくさいし、そんなに面白くも無いし。

978 :没個性化されたレス↓:2005/06/21(火) 19:03:00
>>976
来世なんてないから安心しろ。
死ぬほど醜くなければ大丈夫だ。

979 :没個性化されたレス↓:2005/06/22(水) 01:32:48
自殺は悪か?
人間社会は悪とするだろう?

980 :没個性化されたレス↓:2005/06/22(水) 01:36:50
ありふれた発言はする前に全レスを読め。
似たようなことが書いてある

981 :没個性化されたレス↓:2005/06/22(水) 04:39:18
>>1
自殺容認法を国会に通すため、
アナタは生き続けなければならない。

982 :没個性化されたレス↓:2005/06/22(水) 07:13:48
スレも終わるが、自殺の種類一つずつ区分して否定していくしかなくね?
逃避自殺
短絡
演技
間接
慢性

と思ったけど、やっぱりやめたい気もしてきた。

983 :没個性化されたレス↓:2005/06/22(水) 08:29:16
否定していく必要がなくね?

984 :没個性化されたレス↓:2005/06/22(水) 13:01:49
っていうかスレ終わるしね。

少なくとも生存本能から来る逃避で自殺するのはバカ。
むしろ自殺したら自殺する理由も同時に殺すから。

それと押し付けがましいこと言うと自殺されると迷惑(社会的価値の喪失も含める)だし、周りの人間の気持ちを踏みにじるから駄目。

まとめてみるとこんな感じ?
後は「勿体無い」なんて「意見」もある。

自殺した奴は止められないが自殺しようとしてる奴は止められるよな。
まぁ頑張って止めようぜ。

>>983
まぁ否定したからと言って自殺する奴はするからな。説得することは出来るかもしれんが

985 :984:2005/06/22(水) 13:16:39
訂正
>自殺したら自殺する理由も同時に殺すから。
種の保存関係の話は除く。自分本位の自殺に限る?
子供の代わりに自分が死ぬとかそういったものは別物。
死にとって代わるのは死だけだ。

986 :没個性化されたレス↓:2005/06/22(水) 18:20:34
>死にとって代わるのは死だけだ。
それはお前個人の価値観でしょ。

987 :没個性化されたレス↓:2005/06/22(水) 22:31:59
しかし・・・。

真剣にスレ読んでも、話が深くなるほど、訳わからん話に思える。

スレの流れもぶったぎるかもしれないが。

死ぬ選択をするかどうかという原因を追っていって、自殺を選ぶにふさわしい理由とはどんなもんだろうね。

この話は、この掲示板にとっても、大きく論点外した話じゃないと自分で思える。

何故ならそれは、医療現場で望みのない患者が、時として安楽死を願うことがあるから。

自分は医療とは関係ないって人もいるだろうけどね。

まぁ、独り言言いたかっただけ。

988 :没個性化されたレス↓:2005/06/22(水) 22:56:53
乳輪んあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

989 :没個性化されたレス↓:2005/06/23(木) 00:22:17
>>986
種の保存って性質上間違ってないかと。
それに子供の代わりに死ぬ場合は自殺する理由は殺されない。というかそういうのは自殺とは言わない。

>>987
安楽死は安楽死しなくても死ぬから安楽死っていうんでしょ。
自殺の原因と言えば難しいが大抵は>>984に書いた通りかと。

990 :没個性化されたレス↓:2005/06/23(木) 07:14:13
>>989
>種の保存って性質上間違ってないかと。
そして話はループする、と。

991 :没個性化されたレス↓:2005/06/23(木) 19:01:29
そんなこと言い出したら科学なんて成り立たないと思うがな。
特に生物系

992 :没個性化されたレス↓:2005/06/23(木) 19:47:02
今更だが自分本位の理由はほとんど自分なしでは成り立たないから

993 :没個性化されたレス↓:2005/06/23(木) 21:33:00
じゃあスレももう終わりだというところで、ひとつ「自殺」の定義に関して論じてみましょうか。

例えば、「毒」を飲み続けて30年かけて死んだ場合も、それを「自殺」と考えられるでしょうか?
長い時間をかけてはいますが、これもやはり「自殺」と考えて良いように思えます。しかし、この
「毒」というのを、「不健康な食品」に置き換えてみた場合どうでしょう?
「不健康な食品」が自らの寿命を縮めてしまうと知っていながら、それを摂取し続けることは、果
たして「自殺」に当たるでしょうか? これは違うように思えます。しかし、「毒」から「食品」までの
間の、どの時点で「自殺」かそうでないかが入れ替わるのか、と問われれば、その答えは難しい
ように思えます。例えば、ものが「麻薬」であればどうでしょう?
この問いに対して、快楽が得られる「麻薬」や「食品」と、苦痛をもたらす「毒」を同列に論じるべき
ではない、という反論があるかもしれません。しかし、「毒」には苦痛を与えないものもありますし、
例えば「安楽死」の場合であれば、既に存在する苦痛から逃れることが出来る、という点で、これ
を「快楽」に置き換えることも可能ではないかと思われます(安楽死に30年かけてどうするのだ、
というのは考えないことにして)。
また、30年かけるような「自殺」は「自殺」とは呼べない、という場合、死へと向かう速度がどの程
度であれば、「自殺」と呼んで遜色ないと考えられるのでしょうか?
この問題も難問であるように思われます。

他者の命を救うために、自らの命を捨てる場合はどうでしょう?
これは一見、「自殺」とは呼べないように思えます。しかし、最愛の人が死んでしまう苦しみに比べ
れば、自分が死んだ方がマシだ、という場合(他者を救うために死ぬときは、大抵こういう状況だと
思われます)を考えれば、苦痛よりも死を選んだということで「自殺」だ、と言えるようにも思えるの
です。これは借金苦からの逃避で死を選んだ場合と、本質的な差異はないように思われます。

994 :没個性化されたレス↓:2005/06/23(木) 21:46:20
これに対して次のような反論があるかもしれません。人の命を守るという崇高な行為と、借金苦
から逃れるという個人的な行為と同列に扱うべきではない、という意見です。
しかし、まったく見ず知らずの人間のために命を捨てられるか、と問われれば大抵の人は、否と
答えるだろう(もちろん、その時実際口に出すのは「否」という古めかしい言葉ではないでしょうが)
ことを考えれば、やはり人の命を守る、身代わりになる、という行為もまた、「個人的な」行為でし
かないように思えます。
また、何を「崇高」と考えるかは個人的な価値観によるものであることからも、その行為の表面上
の気高さは、あくまで「表面上」の気高さでしかなく、本質とは特別関係のないと考えられます。

995 :没個性化されたレス↓:2005/06/23(木) 22:03:21
ま、結局は
「どの立場において」自殺を否定する理由があるかを問わなければ、
たんに土俵の奪い合いになるだけで、議論がかみ合わないのは当たり前といえば当たり前。

哲学的な立場、科学的な立場、医学的な立場、倫理的な立場、道徳的な立場、社会的な立場、
世間的な立場、家族的な立場、友人的な立場、他人的な立場、自分的な立場、法律的な立場、
心理学的な立場、動物学的な立場、etc......

スレの立て方が抽象的過ぎた。

996 :没個性化されたレス↓:2005/06/23(木) 22:27:23
最低限の現実的な納得しうる観点からいうと、
自殺を肯定する社会、
というのは安寧平和を保てるでしょうか?
不可能ですね。
自殺するぐらいなら他殺する、という書き込みがあるぐらいですからね。

喫煙する人の言い訳、自分がこの瞬間に、吸い終った一本タバコを道端に
捨てても、誰にも影響を与えているわけではない . . .
それが、百人、千人、一万人、三万人、同じ事をしたらどうですか?
道端タバコの吸殻だらけですよね。
そういう現実にしないためには、結局、一人一人の意識が大切です。
 だから、自殺志願者を病人扱いして、公費負担で何とかしましょう、
という日本のやり方は当を得ていると思いますよ。
いかに同情出来る理由があったとしても、例えば"代替案想起能力障害"
なんて病名でも付けて、一人でも救えればいいんですけどね。

997 :没個性化されたレス↓:2005/06/23(木) 22:46:14
>>996
>というのは安寧平和を保てるでしょうか?
>不可能ですね。
>自殺するぐらいなら他殺する、という書き込みがあるぐらいですからね。
飛躍しすぎている。一番下の文章から、「不可能だ」と断言する理由が分からない。
ただ、俺も「現在の人類の成熟度では」という条件付きで、「不可能だ」と思ってはいる。

>喫煙する人の言い訳、自分がこの瞬間に、吸い終った一本タバコを道端に
>捨てても、誰にも影響を与えているわけではない . . .
「喫煙する人」ではなく「吸殻をポイ捨てする人」の言い訳ね、と一応指摘。

> だから、自殺志願者を病人扱いして、公費負担で何とかしましょう、
>という日本のやり方は当を得ていると思いますよ。
これも論理の飛躍がある。飛躍している部分の内容を推察することは容易だが、俺の
感覚では、このレベルであれば手順を踏んだ方が妥当。
それから、「的を得る」ではなく、「的を射る」或いは「当を得る」と、これまた一応指摘。

>いかに同情出来る理由があったとしても、例えば"代替案想起能力障害"
>なんて病名でも付けて、一人でも救えればいいんですけどね。
「同情できる理由」の意味が不明確。「自殺を考えても無理はない」という意味か?
また、「救う」という言葉を使うのは不適当。

998 :997:2005/06/23(木) 22:49:26
何をやってるんだ俺は……

>それから、「的を得る」ではなく、「的を射る」或いは「当を得る」と、これまた一応指摘。
この一行は見なかったことにしてくらさい。どうも白昼ではない白昼夢を見ていたらしい。

999 :996:2005/06/23(木) 23:33:58
>>996&998
乙です。
ヒューマンエラーは付き物だし、漏れ自信、国語の勉強になりました。

>ただ、俺も「現在の人類の成熟度では」という条件付きで、「不可能だ」と思ってはいる。
ん〜 ロマンチストですね。共産党の夢物語ですね。
現実的に、60億60億のひと総てが、完全に成熟することなんて、少なくとも天文学的数字
(する、しないの二分法に簡略化したとしても2の60乗分の一)で、不可能ですね。
現実に生きるリアルな人間が、貴方の精確かつ純粋な理屈に同調出来ると御思いですか?
自分は日々、ダーティーな現実に塗れているので、
「救う」という言葉を使うのは不適当。 という指摘も浮いて聴こえますが。
医者の仕事は、救うことですから。



1000 :没個性化されたレス↓:2005/06/23(木) 23:38:30
生きろ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

332 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)