2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宮崎哲弥はどこへ行きたいの?

1 :名無しさん@社会人:05/01/27 10:29:23
くだらない番組のオファーなんか断って
早く本を出せよ。この論壇政治屋め。

2 :TBS特番:05/01/27 10:31:06
親米席に陣取ってましたね。
小林御大が泣きますぜ。

もう「わしズム」で書かせてやらない。

3 :名無しさん@社会人:05/01/27 10:34:29
>>1
大学助教授→大学教授→大学名誉教授

4 :名無しさん@社会人:05/01/27 10:40:34
宮崎はボチボチ、ネタがホントに沸いてこなくなったんでは

5 :名無しさん@社会人:05/01/27 10:54:07
宮崎は昔、テレビでしか見ない評論家はくだらない云々と言っていたが・・・・

6 :名無しさん@社会人:05/01/27 11:03:13
自分の能力の限界を感じたのでしょう。

7 :名無しさん@社会人:05/01/27 11:10:17
小谷野敦が宮崎のことを各所でボロクソに書いてる。
宮崎の方はシカト通してたが、最近
『諸君!』の新書レビューで少し触れたらしい。
そしてとうとう、中島道義や小浜逸郎にまで絡み始めた。
小谷野、末期だな。

8 :田舎の大学を社会学してみ:05/01/27 12:00:39
http://www.tosp.co.jp/i.asp?I=eroemon&P

9 :名無しさん@社会人:05/01/27 12:05:25
>>2
石破茂と岡崎久彦に挟まれて親米保守面して座ってるテっちゃんに萎えた。

10 :名無しさん@社会人:05/01/27 12:08:16
106 :文責・名無しさん :05/01/26 23:32:50 ID:O5hF0Ghn
宮崎はキャベツ人形の生まれ変わりとして、
共和党の棚から、
まちがって芸能界に落ちてきただけのクソイスト。

田原や政治家のコネを生き甲斐に、
というより、コネを生活の基本にして、
日本を劣化させつづける、言論乞食だよ。

11 :名無しさん@社会人:05/01/27 12:15:10
M2揃って右旋回

12 :名無しさん@社会人:05/01/27 12:18:42
M2でも、吹き上がっていたな。
自分を宮台氏と同列置きたくてしょうがないんだよ。
なぁんていうか、慶応的さもしさを感じるのは、俺だけだろうか?
橋本龍太郎、石場茂、宮崎哲哉
超、超、理屈っぽいのが、東大に対するコンプレックスを如実に
表してる。

13 :名無しさん@社会人:05/01/27 12:18:51
色即是空、空即是色( ´,_ゝ`)プッ

14 :名無しさん@社会人:05/01/27 12:20:35
吹き上がる( ´,_ゝ`)プッ

15 :名無しさん@社会人:05/01/27 12:52:02
なぁなぁ。みんなで美香さんを悪逆非道な姉の魔手から救い出そう!

美しくなりましょ プルプルンのキュッのボン♪

16 :名無しさん@社会人:05/01/27 12:59:29
宮崎哲弥も永井均はいいけど竹田青嗣はダメって言ってたな。

17 :名無しさん@社会人:05/01/27 13:21:35
宮崎の逆襲か

18 :名無しさん@社会人:05/01/27 16:03:06
宮崎が本出しても売れないというのは有名な話。
だって、オリジナリティー皆無なんだもん。

19 :名無しさん@社会人:05/01/27 18:34:51
枯れちゃったね。彼も。

20 :名無しさん@社会人:05/01/28 00:02:26
>>18
俺は買う。

それより昨日の特番みたら、なんかまた膨張しはじめてたね、宮崎。

21 :名無しさん@社会人:05/01/28 00:05:58
マス板で宮崎を、田原に代わる「朝生」次期司会に推す声がにわかに高まってんだけど(w

最近2ちゃんで宮崎の声価が高まってるのは、奴の終わりの始まりか?

22 :名無しさん@社会人:05/01/28 00:07:25
あれだけ政治家とのコネがあれば食いっぱぐれることはない

23 :名無しさん@社会人:05/01/28 02:14:49
駅前のポスターに宮崎でていた

第1回 とどろきシンポジウム
徹底検証 ! 大井町線急行化
駅の地下化で暮らしはどう変わる !?
いま、等々力駅地下化計画が進められようとしています。
そこで、4人の論客が等々力に大結集 !!
各方面から多角的に問題点をディスカッションします !!
等々力渓谷はどうなるのか

2月5日(土)18:30 開場・19:00 開演
玉川区民会館ホール
(等々力駅前・入場無料)
金子勝氏、宮崎哲弥氏、紀藤正樹弁護士、五十嵐敬喜氏


24 :名無しさん@社会人:05/01/28 02:35:32
営業営業。

25 :名無しさん@社会人:05/01/28 03:13:07
ここ宮崎の新スレ?

26 :名無しさん@社会人:05/01/28 03:15:31
だれか立岩真也/市野川容孝というスレッド立ててください。

27 :名無しさん@社会人:05/01/28 09:38:42
>>25
そうです。かなり前から社会学板の宮崎スレは消滅してたんですが。
ここのところ、この板での宮崎の評価は下がるばかりです。

28 :名無しさん@社会人:05/01/28 10:00:57
そりゃ仕事がワイドショーで適当にだべってりゃ

29 :名無しさん@社会人:05/01/28 11:50:34
言ってることも陳腐だし

30 :名無しさん@社会人:05/01/28 11:51:41
周りの力関係に容易に影響されそうだから、この人の発言は信用できん。

31 :名無しさん@社会人:05/01/28 11:55:01
強者に擦り寄るのが芸風

32 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:00:17
宮崎って、既婚?


33 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:05:06
ほんとに一昨日のテレビで親ブッシュ派にいたのが笑えたなあ。M2でも
わしズムでも反米論語ってたのに。まあいつものことか。

34 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:15:22
人を馬鹿にする芸風だから、自分の高見を誰も理解し得ないって、
タカくくってるんだよ。高見理解しなくても、醜さは、ぷんぷん
だってことが、自覚できてないのが、イタイ。

35 :名無しさん@社会人:05/01/28 15:04:01
>>33
まあ筑紫司会の反米番組だから、国益の観点で向こう側に座ってたのは理解できるが。
あれって親米反米じゃなくて、中韓協調派とアメリカ協調派の色分けだし。
むしろ姜管と一緒の側って・・・って感じだったからなぁ

まあ、確かに意見の有利な側についたっぽい面もありそうだけどw

36 :名無しさん@社会人:05/01/28 15:47:27
おすぎです!

ブッシュのイラク戦争、百年分の涙を流しました!

見てね!

37 :名無しさん@社会人:05/01/29 01:44:43
うむ。
最近、ダイエットできた分だけでも評価してやりたいのだが。

38 :名無しさん@社会人:05/01/29 07:55:03
最近膨らみ気味で、キャベツ畑人形に近づいてきたよ。
関西ローカル番組で、おいしいもの食べてる場合じゃないよ宮崎さん!

39 :名無しさん@社会人:05/01/29 14:06:13
昨日(?)の朝生。

「皆さんのご意見をじっくり伺いたい。今日はあまり喋りません」

いつもどおり喋ってましたから。残念。

40 :名無しさん@社会人:05/01/29 14:10:14
宮崎、登校拒否時代の思い出をあつく語る in 朝生

41 :名無しさん@社会人:05/01/29 14:18:37
福島瑞穂につめよる姿は田原そっくり

42 :名無しさん@社会人:05/01/29 14:59:50
実際、田原は福島に最後の方でつめよっていた。
「国のために死ねるか」とか、全然脈絡ない話にムリヤリ持ってこうとしてる
ところが痛かった。恐らく小林あたりが食いついてくると思ってのことだろうが。

43 :名無しさん@社会人:05/01/29 17:37:26
>>1
田原のポジション

44 :名無しさん@社会人:05/01/29 19:00:48
宮崎哲弥はどこに行きたいのか?
答えはどこにも行きたくない。
このまま、ここに居たいのだ。
テレビ、ラジオ、テレビ。
読書録ぐらいなら書いてもよいが、
金にならない出版などに使う精力はない。

45 :名無しさん@社会人:05/01/29 20:41:21
出版と講演が一番金になるけど。

46 :名無しさん@社会人:05/01/29 20:49:06
>42
でも田原だって、「僕は国なんか無くなればいいと思ってる」なんて、
サヨ丸出しの台詞言ってたのにな。福島と一緒やんってオモタよ。

47 :名無しさん@社会人:05/01/30 02:40:04
才はあるんだから、体裁を捨てて著作に打ち込んでみてはどうか
一皮むけるかもよ

48 :名無しさん@社会人:05/01/30 03:03:39
でも『わしズム』とかで書いてる評論ぽいのが
そろそろ貯まってると思うんだけど。まとめて単行本にしろよ。
それとも宮崎はレギュラーの執筆者ではなかったっけ?

49 :名無しさん@社会人:05/01/30 15:45:39
『わしズム』掲載の評論。
@4号「サルにも劣る夫婦別姓」
A5号「トンデモ思想「動物に人権を!」が跋扈する」
B6号「「死刑を見世物にせよ!」 仇討ちなき時代の極刑論」
C7号「刑法から39条を削除せよ! 狂っていようが、いまいが犯人は犯人」
D8号「死とは「非意味」「非価値」のものである――『戦争論3』によせて」
E8号「刑法から41条も削除せよ! 14歳以上だろうが未満だろうが犯人は犯人」
F10号「生命の失楽園 「着床前診断」から考える」
G12号「ゴーガン倫理学 ナショナリズムの「水位」を測る」

@AGは約7000字。BCFは約9000字。Dは約4200字。Eは約9500字。
『正義の見方』にならって、単行本1頁あたり800字とすると、
(21000+27000+4200+9500)÷800≒77頁となる。まだまだ足りない。
各種の書評や、いろんな対談・鼎談も合わせれば何とか1冊といったところか。

そういえば、仏教の対談本はそろそろ発売になった?

50 :名無しさん@社会人:05/01/31 00:28:29
>>49
すごい熱心な宮哲フォロアーだな。

51 :名無しさん@社会人:05/01/31 00:30:37
というか、そのタイトルのラインナップだけ見ると
単なる通俗保守の論文としか思えんな(w

52 :名無しさん@社会人:05/01/31 00:51:42
630 名前:名無しかましてよかですか? :05/01/29 17:13:44 ID:z09rM3QQ
>>622
俺は5冊買った。1冊は愛読用。1冊は愛蔵用にビニールパックして神棚の脇にしまっておいた。
残りの3冊は病院と銀行と床屋の待合いコーナーにおいてきた。個人経営の所だとすぐ気が付かれて捨てられるから出来るだけ規模の大きいところにおいてきたよ。
わしズムを読んで変な洗脳から解放される人が一人でも出ることを祈るよ。


53 :名無しさん@社会人:05/01/31 01:04:57
刑法の根幹、法的システムの基本をあっさり否定するが
そんなに簡単に否定してしまっていいのかな?
寝ているときに寝返りを打って誤って人を殺してしまったときも殺人か?
いやそんなことはない。
なぜなら心神喪失状態での出来事であり、自己決定した意思のある行動ではなく
非難可能性がないからである。
同じように心神喪失状態の狂人やたとえば
何の判断能力もない2歳くらいの幼児が人を殺したからといって帰責できない。

54 :名無しさん@社会人:05/01/31 01:12:30
刑法は構成要件該当したら違法性があるか判断し
あるなら責任はあるかと進むわけだが
責任能力のない人がした罪は罰することができないという責任のとこ
を削るのね。刑法の大改正じゃないか。構成要件該当⇒違法性あり⇒罪
ということで2歳の幼児がわけもわからず人を殺してしまったら殺人罪で
懲役7年とか喰らうのか?
そんなことを言うならもっと緻密に論文かけよ。
適当に思いついた奇抜な意見で世間の耳目を引こうというわけか。
うがった見方ばかりで全うな分析がない。

55 :名無しさん@社会人:05/01/31 01:45:01
>寝ているときに寝返りを打って誤って人を殺してしまったときも殺人か?
例えば、睡眠中の動作は、犯罪成立要件としての「行為」ではない、と言いはればよい。

>刑法は構成要件該当したら違法性があるか判断し
>あるなら責任はあるかと進むわけだが
>責任能力のない人がした罪は罰することができないという責任のとこ
>を削るのね。刑法の大改正じゃないか。構成要件該当⇒違法性あり⇒罪
「責任能力」が責任の全てではないから、そうはならない。
責任故意・過失も、違法性の意識も、期待可能性も、なお検討せねばならん。

>2歳の幼児がわけもわからず人を殺してしまったら
違法性の意識(の可能性)がないから罪にはならない。

56 :名無しさん@社会人:05/01/31 03:32:46
小谷野先生の連載面白いね。
ちょっと立ち読み程度でしかないけど。
しかしクレとも房系って、大月、小谷野、浅羽と
なんか怨恨感情が感じられ世渡りがへた。

57 :北野:05/01/31 15:07:30
さ、盛り上がってまいりました

58 :名無しさん@社会人:05/01/31 15:09:27
なんか「わしズム」の連載読むと
どう考えても宮台と意気投合する人とは思えない。
野合といわれても仕方ないかと。

59 :名無しさん@社会人:05/01/31 19:03:14
<BR>5歳児は考えても、2歳児は考えてことなかったなあ。<BR>
5歳児が母親に怒られてむしゃくしゃして、たまたま暴力団員の父親の持っていた<BR>
マシンガンを乱射し、街中の人を殺してしまったら、俺の感覚では死刑にすべきだと思う。

60 :夜回り先生:05/02/01 00:49:35
いいんだよ。てっちゃんはてっちゃんのままで。

61 :名無しさん@社会人:05/02/01 10:11:21
てっちんこ、朝っぱらから
あどけない顔してカルパッチョ食ってた。

62 :芝ダンカン:05/02/01 12:38:46
宮崎の問題はさ、思想家と状況介入的な批評家としての顔が分裂しているところにあると思う。一方では死の無意味性を語りながら、他方では、学校での死の教育について語ったりしてしまう。他ならぬ「私」の死が触知不可能である事実が彼の思想の根幹にあるはずなのにね。

63 :名無しさん@社会人:05/02/01 13:21:06
>>58
宮台をうまく利用して、
いまでは宮台より活躍。
宮崎もよくやる。

64 :名無しさん@社会人:05/02/01 13:23:00
宮崎は宮台を踏み台にした。

65 :名無しさん@社会人:05/02/01 13:36:40
どうでもいいが、少しダイエットを推奨w

66 :小谷野:05/02/01 14:05:45
宮崎の問題は時評をやりすぎるせいで思想の全体性が見えないこと

67 :名無しさん@社会人:05/02/01 14:07:38


   評論家は、どの業界でも・・・。

.

68 :名無しさん@社会人:05/02/01 15:45:13
チビでデブは悲惨だと思います。
せめてハゲないでください。
これからもがんばってくださいね。

69 :名無しさん@社会人:05/02/01 16:30:09
宮崎ってみんなに受け入れやすいことしゃべってちょっとずつ啓蒙しつつ
ちょっとずつ誘導しようって作戦なの?

70 :名無しさん@社会人:05/02/01 23:43:28
本当に強者の味方になっちゃったのかも。

昔のミヤテツに戻って・・・あの優しかった頃のあなたに・・・

71 :名無しさん@社会人:05/02/01 23:45:46
宮崎の戦略は正しいと思う。足腰の軽さは斉藤環と似てる。

72 :名無しさん@社会人:05/02/02 00:03:39
権力に擦り寄る批評家

73 :名無しさん@社会人:05/02/02 00:39:36
そうさね、あんなに死なんて意味ありませんよ、といい妻が死んだら生ゴミに出す
といっておいて
今度は俗世間の問題として死の教育について語るのは
思想と実際にやっていることが違ってくる
共産趣味者という言葉があったが仏教趣味者か
ブディストというよりどう考えても原始仏教思想が好きなタレントといったほうがよいな

74 :名無しさん@社会人:05/02/02 01:08:53
http://jbbs.livedoor.jp/study/2577/tetsuya.html
てっちゃんねる〜宮崎哲弥〜

75 :名無しさん@社会人:05/02/02 01:44:06
俺、なんかこの人好きなんだよなー

76 :名無しさん@社会人:05/02/02 01:52:22
彼は中性的な、大人のような子供のような、少年のような少女のような魅力がある。

77 :名無しさん@社会人:05/02/02 02:22:27
どこら辺が少女なのか

78 :名無しさん@社会人:05/02/02 02:51:21
井筒和幸がTVタックルでの初対面時に宮崎のことを
「なに、あのオバチャンみたいな人」
といっていたのを思い出した。

79 :名無しさん@社会人:05/02/02 10:29:51
この人、なんかエロいんだよな。抱かれてみたいなぁ。

80 :名無しさん@社会人:05/02/02 14:01:29
宮崎がオバちゃんなら、井筒はなんなんだと・・・
足元が見えてないな、あのチンピラは

81 :名無しさん@社会人:05/02/02 14:18:40
宮崎哲弥の分裂している言論人としての行く末を
萌えながらみつめている
自分が関係者ならば一度精神的に追いつめて
モノになるのかどうかはっきりさせたいところ
正直いらついている
駄目なら田原や鳥越の後釜でOK。表層の萌えだけでも結構
ラディカルブッディスト云々はどう贔屓目にみても
現時点ではファッション

82 :名無しさん@社会人:05/02/02 15:45:36
>>81 に同意
プラス、俺は、生理的に受け付けない
(見た目を言ってないよ)

83 :名無しさん@社会人:05/02/02 16:00:03
こいつがリバタリアン?大嘘だろ。こいつの自由ってのは集団ストーカーする
自由のことだろ。創価学会言論弾圧だな。「陰謀史観を放送するな」とか言ってたが。
憲法にだって政教分離規定がある。こいつらみたいなキチガイに国を乗っ取られない
ように、陰謀史観は100年前から制度化されてるんだよ。

84 :,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:05/02/02 17:19:40
というか・・・
宮崎氏は今までも、これからも「永遠のサマヨエル思想ヲタ学生」。。。。
だから、彼に思想だとか、学問だとか、一貫性を求める時点でどうかしてる。

人にはそれぞれ資質があるんだから、その時々の時事問題に
絡めて、情報整理をしてくれる宮崎氏の存在はこれからも
重要だと思うよ。

私は、今の宮崎氏の活動?はヤじゃないけどなぁ

85 :81:05/02/02 17:40:52
〉84
肩書きが評論家じゃなかったらいい
書評家、コメンテーター、アルターブレイン副代表、なんでも
自身タレントだと言いつつ肩書きは評論家だ
今の彼も好きだが、評論家である以上
論理・言動に一貫性を求めてしまう
あるいはしっかり説明してくれと強く思う
小谷野のことにしろ死の問題にしろ
見た目やなんかだけでかっこいいだの萌えだのと
言いたくない複雑な気持ち分かるだろうか

86 :名無しさん@社会人:05/02/02 23:47:44
どっかの雑誌で執筆依頼しないのかね。
なんか書かせりゃそれなりのもの書きそうだけど。
わしズム以外は書評ばかり

87 :名無しさん@社会人:05/02/03 03:06:01

「評論家」は、スポーツ界以外、基本的に
それをやる才能のない人たちだ

映画評論家、音楽評論家、経済評論家・・・

高名な経済学者は、数ヶ月で自分で起こしたビジネスを潰した
という笑い話まである

机の上で考える人間は、基本アホだ

.

88 :名無しさん@社会人:05/02/03 16:21:27
あれ、ホントのこと書きすぎた?
もう来ません
つづきを!

89 :名無しさん@社会人:05/02/04 02:36:21
88は誰よ?で、何様w

90 :名無しさん@社会人:05/02/04 03:14:23
88は評論家評論家だな。

91 :名無しさん@社会人:05/02/04 03:15:55
神様ですが何か?

92 :名無しさん@社会人:05/02/04 03:29:33
>>90は評論家評論家評論家だな。 漏れは評論家評論(略

93 :名無しさん@社会人:05/02/04 03:37:09
わが身がどうあろうと基準は永遠だ


94 :名無しさん@社会人:05/02/04 14:54:06
好きな数字は8。

95 :名無しさん@社会人:05/02/04 15:55:37
彼岸に行きたい

96 :名無しさん@社会人:05/02/07 23:59:54
「朝日」日曜版の反ブッシュ本の書評はよかった。
宮崎は単なる親ブッシュ派ではなく
反ブッシュ派の出来の悪さを嘆いてただけだった。

97 :名無しさん@社会人:05/02/08 02:36:15


マイコージャクスン

.

98 :名無しさん@社会人:05/02/08 03:00:36
朝日には笑った。
天下司郎の書評があって
2面にでっかく運命を科学するとか言う内容の
天下司郎のトンでも本の広告が載っているのだ。広告部と示し合わせて書評を行うとは
さすが朝日。
で昨日のテレビ欄に記者が署名入りで
オ○ム系のオカルト馬鹿番組のちょうちん持ちみたいな内容紹介
があって、霊の存在を信じることにしようと書いている。

99 :名無しさん@社会人:05/02/08 06:03:54
>>96
アメリカ左翼の凋落なんて相当前からだろ。ムーアみたいのがしゃしゃりでてくるしw
プレストウィッツくらいじゃないの。まともなのは

100 :名無しさん@社会人:05/02/08 15:16:08
マイケル・ムーアは共和党が送りこんだ、左翼をおとしめるための刺客です。

101 :名無しさん@社会人:05/02/08 21:35:43
宮崎は表ではオカルト批判をやってるが自分は影でせっせとオカルト研究をしてるんだよ

102 :名無しさん@社会人:05/02/08 22:27:48
>>99
日本の土人サヨクよりましでしょ?

輸入ロボットのノータリンは誰一人として世界基準の知識を持ったやつがいない。

103 :名無しさん@社会人:05/02/08 23:04:46
分かったから、一人で勝手に世界で大活躍しろよ。
誰も日本にいてくれなんて頼んでねえし、社会学
やってくれとも頼んでねえぞ。嫌なら勝手にやめろ。

グチグチ他人の悪口言うだけのクソガキのクソカキコの
方が、よっぽど「日本っぽい」けどねえ。なんで日本の
学生ってこんなにバカばっかりなんだろ。

104 :名無しさん@社会人:05/02/09 07:19:14
ド人左翼って・・

105 :名無しさん@社会人:05/02/09 08:58:05
103は欲求不満ですんで

106 :名無しさん@社会人:05/02/09 14:20:58
小谷野敦って有名なん?

107 :名無しさん@社会人:05/02/09 17:15:30
>>103
>>グチグチ他人の悪口言うだけのクソガキのクソカキコの
>>方が、よっぽど「日本っぽい」けどねえ。

意味分かんないんだけど?おまえ土人だろ。

>>なんで日本の学生ってこんなにバカばっかりなんだろ。

バカって土人であるおまえの事?


108 :名無しさん@社会人:05/02/09 19:54:41
>>107
す、すげえ……

109 :名無しさん@社会人:05/02/09 20:01:48
>>107
感動した。

110 :名無しさん@社会人:05/02/09 21:36:58
土人左翼

111 :名無しさん@社会人:05/02/09 22:14:55
この人の主張って何なの。
なにが評価されてマスコミに登場してるの。
ラディカル仏教徒って本人以外認めている人いるの。

112 :名無しさん@社会人:05/02/09 23:31:31
>>111

西部が十年に一人の逸材って、宮崎のことを褒めてなかったっけ?

113 :名無しさん@社会人:05/02/10 01:09:37
>>110
左翼じゃなくて中道でしょ。

114 :名無しさん@社会人:05/02/10 20:23:06
どうでもいいが宮崎は最近はおすぎより中川家の兄貴に
似てきたな。

115 :名無しさん@社会人:05/02/10 23:37:13
好きな豆腐は木綿。

116 :名無しさん@社会人:05/02/11 14:28:58
てっちゃんって不登校だったんだね・・・・

117 :名無しさん@社会人:05/02/13 12:29:06
正直な話、宮崎さんにとって評論活動ってのは”副業”でしょ?

118 :名無しさん@社会人:05/02/15 17:37:18
水道橋博士が宮崎のこと書いてるけど、やっぱこの人すげえよ。
ttp://blog.mf-davinci.com/suidobashi/

119 :名無しさん@社会人:05/02/15 18:06:37
多忙な日々を送る宮崎さん、そのうち体壊さないか心配だ。

120 :名無しさん@社会人:05/02/16 03:34:54
>『諸君』、『わしズム』、『論座』、インタビュー依頼あらば
>『第三文明』にまで登場する。とにかく右から左まで上がるリングを選ばない。

このへんが、この板の住人に評判の悪い理由か(w

ってか、志摩子みたいなクズとつるむのは、宮崎の品位を落とすからやめれ。

121 :名無しさん@社会人:05/02/16 03:37:30
>タレントニーズは高まる一方で、特に関西では、主婦層相手に抜群の人気を誇り、
>そのおすぎに似た風貌で、時折、ワルノリするオネェ言葉から
>新たなカマ風味タレントとしても誤解されつつ人気を博しているわけである。

主婦人気あったんか。知らんかった。本書かんでもいくらでも食ってけるな。

122 :名無しさん@社会人:05/02/16 03:39:55
シモーヌ・ヴェイユに影響されて……初耳。

123 :名無しさん@社会人:05/02/16 04:12:20
なんかオカマさんだと思ってたけど
違うのね。

http://www.france.co.jp/bunko/hougen/0210_miyazaki/hougen1.html

宮崎さん、お話が解り易いから私も好きですよー

124 :名無しさん@社会人:05/02/16 09:47:40
>>123
なんて赤裸々なインタビュー..。w

125 :名無しさん@社会人:05/02/16 13:44:25
> そこで探求しはじめたの。悪いことに家が泌尿器科の医者だったんで
「教材」にはことか欠かなかったわけです(笑)。まあ、環境的にも、ね。
看護婦さんに弄ばれる。彼女らは泌尿器科で慣れてきっているし(笑)。

おいおいこれってどこかできいた話だがパクってんのか?



126 :名無しさん@社会人:05/02/16 14:36:23
水道橋博士もけっこう読書家なんだな

127 :名無しさん@社会人:05/02/16 14:45:24
たけし軍団はインテリゲンチャがとっても多いのですね

128 :名無しさん@社会人:05/02/16 14:47:02
ミヤテツって『正義の見方』とかで道徳や倫理説いてたのは
一体なんだったのよ? ネタだったの? それとも反省してんのかい?

129 :名無しさん@社会人:05/02/16 18:47:08
インテリゲンチャの意味わかってんの?

130 :名無しさん@社会人:05/02/16 18:50:31
アクセスで
学校とおりま事件の防止として
ポリ公置くしかない
とかミヤザキサンとキチガイウヨクが言っていたが
そんなもんポリ公置いたって無理だろ。実効性もない、費用ばっかかかる。
宮台がきいたら頭かかえちゃうよ。

131 :名無しさん@社会人:05/02/16 18:52:34
50CCのバイク乗ってる頭のいい人

132 :名無しさん@社会人:05/02/16 18:53:13
自分の時代の終わりの
悪徳の栄え読んでみなよ。どう見てもアイロニーではない。
明らかに態度、言動が違っている時期があった

133 :名無しさん@社会人:05/02/16 20:38:50
浅草キッドの日記から。てっちゃんから直接聞けてうらやましー。

東京発のぞみ、
車中、宮崎哲弥さんの隣に座って、
ライブドア問題解説、聞きつつ。

日本 vs 北朝鮮の試合、テレ朝開局史上最高視聴率の47.2%、
そして、その時、宮崎さん、自民党の武部幹事長と一緒に見ていた
〜と言うのも凄い話だ。



134 :名無しさん@社会人:05/02/17 00:18:55
経済財政諮問会議のメンバー略歴に
博報堂云々とあるがそんなところに
こいつはいたの?
ダラダラと学生やりながら友人がつくった
広告会社勤務じゃなかったっけ?

135 :名無しさん@社会人:05/02/17 00:21:20
>>130
キミ中学生?
まあ中学生でもいいよ、じゃあ他にどうしろと?

あとどうでもいいが、あのドモリのオッサンはウヨサヨの枠にはまるタイプじゃないが、
強いてどちらかといえばサヨチックな人だよ。

136 :名無しさん@社会人:05/02/17 01:05:24
右翼って言うのはかつや。
でポリがいたらこの種の事件は防げるのか?
どう見ても防げんな。ある程度まともな人間が社会への反感か何かで
事件起こしてやろうとおもったら金属でなくても武器はいくらでもあるし
やり方はいくらでもある。通勤通学の際や、校門付近などでやられたら防げないし。
一体いくら学校があるのさ。財政赤字は700兆。税収は40兆でこんなことやってる場合ではない。
で社会の複雑化、テクノロジーの発展などによりこうした人間の発生は不可避的。
発生率は非常に少ない。マスコミが騒ぐと最近まねするやつが多いし、マッチポンプ

137 :名無しさん@社会人:05/02/17 01:21:44
右翼って勝谷のことだったのか。小林御大がまた降臨したのかと思った。

ポリ公だけど、心理的な慰撫効果があるってのはどう?
こんな事件が起こって何もしないんじゃ
オラたち愚昧な大衆は納得できませんよ。

138 :名無しさん@社会人:05/02/17 01:25:09

364 名前:名無しさん@社会人 :04/10/19 08:46:16
宮崎てっちゃんに抽象的思考ができない人って、一言で斬られてたね。

↑小谷野敦に対してらしんだけど、これ本当?

139 :名無しさん@社会人:05/02/17 01:47:26
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108571970/l50
最近この手の人が多いな
それで何かすぐ真似するのね
やるにしても具体的実効性、目的合理性がないといけませんよ

140 :名無しさん@社会人:05/02/17 12:42:47
>>136
ありがちな「オール・オア・ノッシング」思考。
やはり中学生らしいな。少なくとも頭の程度は。

宮台が近代の本義は犯罪よりも公権力の肥大を恐れることにある、
と言ったのを(これはまったく正しいと思うが)誤読したのかな。

なるほど、
(1) 防御を突破する方法はいくらでも存在する
(2) 故に防御は無意味

あるいは、
(1) その「防御」で防げる問題は限定的である。
(2) 故に防御は無意味

ふーん、なら家を出るとき君は当然家を施錠せずに出掛けるんだろうな?
だってそんなもの突破する方法も、現実に突破する奴もいくらでも存在するからな。

交通事故にあわないように気を遣う必要もないな。
だって交通事故以外にも不慮の死因はいくらでもあるからな。


>発生率は非常に少ない。
だからケンチャナヨって発想は純粋に選択肢としては「あり」ではある。

しかし、「それ」が起こったときの直接・間接の影響力を考えるとき、
たかが各学校に数人の警官を貼り付ける程度のコスト(現状でも学校にどれだけ
スタッフがいるか考えてみろ)を問題にする奴はほとんどいないと思うね。

どうでもいいが、「サヨチック」ってのは当然勝谷のことを指している。
当たり前でしょ文脈的に。

141 :名無しさん@社会人:05/02/17 14:08:07
>>127 インテリっつうより、昔は普通の人でも結構勉強してたんだよ。

142 :名無しさん@社会人:05/02/17 14:15:27
>>136 >>140
へー、『アクセス』聴いてる人がいるんだ。

オール・オア・ナッシングの考え方は単純明快でいいんだけどね。
だけど、使い方を誤るとパレスチナ紛争みたいになっちまう。

昨日のミサイル防衛もそうだが、抑止力としていいと思う。
たしかに警察官置いてあっても100%防げる訳ではないし、下手
すれば殉職の事態に陥るかもしれない。しかし、その事によって
いくらかは安全対策として機能するし、いれば、敢えて暴挙に
出ようとする連中は確実に減る。

143 :名無しさん@社会人:05/02/17 14:48:21
ワイドショーでのあつかいが
どんどんピーコ化している件について

144 :名無しさん@社会人:05/02/17 14:51:07
見た目コミカルだからなあ。
朝生での立ち居振舞いみるに、田原的ポジションに行きたいのは明確、
実際に司会をしたこともあったが、ピーコの方が近そうな気がするなあ。

145 :名無しさん@社会人:05/02/17 15:18:26
評論家なら評論でキャラ立てろよ………

146 :名無しさん@社会人:05/02/17 15:24:05
評論なんか読むと、
「これこれこういうことがあります」
「なるほど。で?」
「いや、これで終わりだけど」
というような、あっけさを感じる。
良くも悪くもコンパクトな印象。
評論家よりコメンテーター向きな気がする。

147 :名無しさん@社会人:05/02/17 16:27:49
>>146
実際、そうなってるしな

148 :名無しさん@社会人:05/02/17 16:33:10
仏教本が待ち遠しいよ、てっちゃん。

149 :名無しさん@社会人:05/02/17 16:58:01
>>146 それは司会の方が馬(ry

150 :名無しさん@社会人:05/02/17 18:48:24
著書読んでも分かるけど、本が書けない人だよな。
これまでのやや少なめの仕事にしても、
この人の適性からすると、かなり無理してきたという感じがする。

151 :名無しさん@社会人:05/02/17 18:56:02
ゴミ知識溜め込んだだけのオタク

152 :名無しさん@社会人:05/02/17 22:21:45
>>149
いや、テレビなんかでの会話の再現じゃなくて、
評論を読んだ時の印象を、会話調にしてみただけ。
バカに感じたなら、それは司会じゃなく、オレだ。

153 :名無しさん@社会人:05/02/19 02:58:47
平成3年9月21日、静岡県駿東郡小山町上野の奥の沢川で
劇場用映画「東方見聞録」(ディレクターズカンパニー製作。井筒和幸監督、緒方直人主演)のロケに来ていた俳優・林健太郎が川の深みにはまって溺れ
病院に運ばれたが意識不明の重体。後に死亡。
同県御殿場署の調べによると武者が滝つぼに落ちるシーンの撮影のため鎧をつけた同俳優が滝つぼに入ったところ、突然流されたらしい。

そして翌年この事故の管理責任を問われ、井筒和幸監督と小笠原直樹助監督は書類送検されたのである。
この件に関しては井筒監督に弁解の余地はないだろう。
杜撰な安全管理体制のせいで死者を出したのだから。
ものを創るということの恐ろしさを知らぬ傲慢な男。
こうして井筒という人の人間性への不信から、この事件以降僕は彼の映画から遠ざかっていた。

154 :名無しさん@社会人:05/02/19 06:23:22
ポリなんかいらねーよ。「イジメ、かっこ悪い」みたく「学校で暴れる男はキモイ、
きちがい、ださい、もてない」ていう広告キャンペーンをはればあの手の犯罪は
なくなるよ。学校=権威の象徴、なんて80年代のブルーハーツの駄曲みたい。
日教組の思い上がりや全共闘の流れかな。いいかげん退屈だ、キチガイはもっ
と面白いとこに突っ込んでくれよ。層化とかトウイツとかジ民とか総連とか
三菱とか産婦人科とかユダヤ銀行とか。

155 :名無しさん@社会人:05/02/19 08:47:55
「学校で暴れる=キモい」
「自殺=天才ならではの悲劇=カッコいい」
これでキチガイを安楽死

156 :名無しさん@社会人:05/02/20 07:27:19
数年前に比べてやせた。
ファッション変わった気がする。
昔はタートルネックのイメージが…。

157 :名無しさん@社会人:05/02/20 21:34:44
絶望書店
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2005z_02.htm#10

158 :名無しさん@社会人:05/02/22 02:27:04
てっちゃん好き好き〜!
関西の二時ワクという番組では素のてっちゃんが見られます。

関西のおばちゃんが着てるような黒地にシルバーの文字入りトレーナーが良く似合ってます(笑)
おすぎっちっくなところも最高。不登校だったというところがかわいらしく親近感が持てますよね。
下手な芸人より面白いです。友達になってください。

159 :名無しさん@社会人:05/02/22 02:34:21
なにいってんの
アンタ
宮崎さんは芸能人と違って法哲学の評論家だよ。
アンタ法哲学の本読んだことあんの?
ちょっと聞くがニーチェ、ヴェーバー、丸山真男、とか読んだ事ある?
まともな本を1冊も読んだ事ない無教養丸出しのおバさんみたいな感じがするんでね

160 :名無しさん@社会人:05/02/22 02:35:39
硬派知識人を芸能人と勘違いしとるのが多い

161 :名無しさん@社会人:05/02/22 03:13:04
宮崎さんの魅力は、相手の知的レベルに合わせられるところだなぁ。


162 :名無しさん@社会人:05/02/22 12:29:44
宮崎って、突き詰めれば”論壇パラサイト”でしょ?
論証、検証に耐えるモデルを提出しないもん。
「日本問題」読んでいて「拉致は、テロたりえないってのは、
俺の持論だ」だって、ぷっ。そんな些少なことを、気張って
、持論に組み込むなって感じだよ。
「日本問題」読んでいても、宮崎から「ほぉ、なるほど」って、
目から鱗が落ちることがないもん。そのくせ、やけに偉そうに
構えやがって。うざすぎ。

163 :名無しさん@社会人:05/02/22 12:45:26
「日本問題」を読んでるとよ、宮台がお題に対して論理展開を図るわけだ。
で、司会および受け手の宮崎が、膨大な読書量にものを言わせ、
聞いたこともないような言葉や概念をポッと出しするわけだ。
「俺、こんな言葉も知ってるんだぜ」って感じでよ。
「ふーん、で、その言葉はどんな重要概念なの」って、待っていても、
その言葉が敷衍されることはない。なにしろ、個々の概念が有機的に
連関していない(しているとは、思えねえぞ)宮崎にとって、
そこから先は、けもの道。踏み込めば、すべてを失いかねない領域だから。

164 :名無しさん@社会人:05/02/22 12:54:52
おれは、あんましテレビを見ないけど、バラエティーで、
宮崎を見かけたぞ。もう少しよ、節操ってもんを持てよ。
自分を知らない奴じゃ、自分を演出することも出来ないぜ。
あさなまなんかは、別にいいよ。でも、バラエティーはねぇ??

おすぎ、ピーコや伊集院、吉田照美、飯島愛、神田うの、
安部穣二なんかに連なる、なんて言うか、違和感、喉ごしの悪さ、
があるんだよ。まぁ、もっとも、見慣れちゃうと、それなりにって
のは、否定しないけど、、、なんだかなぁ、、やっぱ、イヤ。


165 :名無しさん@社会人:05/02/22 12:57:21
関西で田嶋陽子女史とデーブ大先生を斬ったらしい。
グッジョブと言ってやろう、宮崎よ。

166 :名無しさん@社会人:05/02/22 13:00:38
田島なんかは、いいよ。ブスだし、笑えるし、
学問的業績知らないけど、どっか、かわいげがあるジャン。
きちんとロール演じられるし、まぁ、芸がある。味がある。


167 :名無しさん@社会人:05/02/22 13:05:43
          _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ

168 :名無しさん@社会人:05/02/22 13:06:58
>>166
奴は天然だよ。

169 :名無しさん@社会人:05/02/22 13:11:13
今どきよ、権威をけなして、失墜させて自分の浮上を計る芸風って、
成り立たないだろ。批判の裏に確固たる思想を感じさせなきゃ、
捨て去られるだけだぜ。それでもそれなりに生き残ってるってのは、
学者、評論家としての力量じゃなく、文化的芸能人って言うのかな?
まぁ、有田よしふに連なる作法を、
TV業界で身につけているんだろっw。

170 :名無しさん@社会人:05/02/22 13:14:11
一部の権威を叩いて、一部の権威に擦り寄る。それがてっちゃん流。

171 :名無しさん@社会人:05/02/22 13:19:18
天然でも、作られた芸でも、どっちでもいいんだけど、まぁ、
ロールを自覚してるよな。みんな。それこそ、ガッツでも、
ハマコーでも。そこで、味がありゃいいわけだ。別に甘いだけが
良い訳じゃないし、辛いのや、酸っぱいのもあってもいいんだけど、
砂を噛むよな口ざわりは、勘弁して欲しいよ。

172 :名無しさん@社会人:05/02/22 13:23:31
そのてっちゃんって呼び名??受け入れられている??
スッゲー違和感は、俺だけだろうか?
むかし佐藤元総理が「栄ちゃんって、呼ばれたい」って
言っていたのを思い出す。

173 :名無しさん@社会人:05/02/22 15:04:39
おれの頭の中では「ミヤテツ」。

174 :名無しさん@社会人:05/02/22 15:53:37
うわしんでやたら非難調で言われていた電波芸者そのもの。
しこしこ取材勉強して、じっくり論文を書いても
金にもならんし、勇名にもなれない。
その点テレビなどに出ると、1番組で数十万円でお車等がついたりとおいしい。
若い女性にとっての水商売と同じでまともな仕事が馬鹿らしくてできなくなる。
で諮問会議とかなんだとか某宗教雑誌に書いたりしているが
これは知識人が相手に取り込まれる最たる手法。
俗臭漂う名古屋人みたいな利に聡い性格で、論壇風見鶏、ラジオ、テレビで自己規制バリバリ
とくれば取り込まれたも同然だろう。
かくしてますます言論自己規制モードが加速される。
メディア規正法反対とかいっていたやつがメディア内で規制を行い
民衆に知らせるべき情報を与えないで民主制の過程を破壊しているのはいかがなものか。


175 :名無しさん@社会人:05/02/22 16:04:33
test
http://red.jpg.gif.net/bbsx/6/img/212118.jpg

176 :名無しさん@社会人:05/02/22 16:28:47
ミヤテツの月間200冊読破ってのは、嘘だとは思わないけど、、、うーん、想像をめくらせば、、。
自分がもうほとんど知っていることに関しての内容なら、そうとうの冊数がいける。たとえば、もう学習が完了している教科書などなら、相当の数こなせるだろう。

あるいは、普通、本を読んだ後に残る、大まかな主題、内容、イメージ、、、、、こんなものだけを取り出す作業で一冊完了なら、テクニック的にかなりの冊数がこなせそうだ。

ジャンルに応じて、読み方のテクニックを身につけている可能性もある。だけど、スピードを優先して本を読めば、小説などは、行間から浮かび上がるイメージを追いきれないように思うのだが、どうなんだろう?

それに本を読むってことは、思索とは別の作業で、数こなしたからって、統一感のある思想を身につけられるかと言えば、これまた別なわけだ。

例えば、宮台なんかだったら、日本のグランドデザイン構築のために、読書などが手段化されるイメージがあるんだけど、ミヤテツのばあい、自己顕示、自己露出、俺って賢いぜ証明のための手段ってかんじかなぁ。


177 :名無しさん@社会人:05/02/22 18:39:38
水道橋博士のインタビューであるように、宮崎さんが本を大量に読むのは、
仕事の必要にかられて仕方なくだそうだ。

確かに評論家と名乗るからには、何でも知ってないといけないわな。

178 :名無しさん@社会人:05/02/22 19:04:26
これだけ流動性が高まった社会だと、それを束ねて論評出来るジェネラリストへの需要は高い。だけど、ミヤテツの論評は、グチャグチャの引き出しみたいで、その背後関係、価値体系が不明だ。
本人は、コミュニタリズムとか、何とか言ってるけど、社会を分析出来る道具か、それって??おまえのコミュニケーションそのものと一緒で、次の発言を断ち切る力強さはあっても、相手を納得させる芸がないんだよ。

そんなジェネラリストなんていらねぇ。もっと体系化された価値を身につけろツーノ。でなきゃあ、スペシャリストの評論の方がよっぽど為になる。

179 :名無しさん@社会人:05/02/22 20:17:52
宮崎自身は昔から言ってる事は変わらないと言うが、
やはり媒体によって主張の具合を調節している。
同じことを言っているようには読めない。

180 :名無しさん@社会人:05/02/22 20:35:01
残る本書いてないよなぁ……。
読み継がれるものがない。

181 :名無しさん@社会人:05/02/22 22:30:18
アクセスで波田ヨーク真似て「それはあなたのことでしょ!残念」
などとやっていたがそんな人だったっけ?

182 :名無しさん@社会人:05/02/22 22:31:39
>>180
確かに。ヒット作すらないからな。
呉さんや小谷野でもあるのに。

183 :名無しさん@社会人:05/02/22 22:41:24
週刊朝日を買おう
http://allabout.co.jp/game/gamenews/closeup/CU20030801A/

184 :名無しさん@社会人:05/02/22 23:49:48
ヒット作書いたら書いたで俗情に媚びる売文家だってケチつけるくせに。

They hate you if you're clever and they despise a fool......

185 :名無しさん@社会人:05/02/23 01:10:14
>>176
仰る通り、自分の知っていることなら人間は速く読める。さらに目次を見て、精読する
章と斜め読みする章を判断することも可能。
速読+要約読み、飛ばし読み・流し読みをマスターすれば、その程度読むことはできる。
読む(通読する)というよりは、作家・研究者が本を参照するイメージだろう。

まあ、他の仕事をしながらそれだけ稼ぐのだから、そういうテクは身に着けているんじゃ?
俺の知り合いの学生・院生や研究者・リーマンにもそういう猛者は何人かいたし、
書評家だと目黒孝二(北上次郎)・井家上隆幸あたりも相当なものらしいな。

186 :名無しさん@社会人:05/02/23 01:56:50
戦艦大和の最後を知らなかった目黒と放談の王道で馬鹿にされていた
たぶん法律や法哲学、社会学の専門書
をその二人は読めないと思う

187 :名無しさん@社会人:05/02/23 02:16:44
>>186
放談の王道程度のものを読んで鬼の首を取ったつもりでいるお前は
バカみたいだな。

188 :名無しさん@社会人:05/02/23 02:18:18
別に。
知ってるから書いただけ。
確かに放談の王道はつまらなかった。

189 :名無しさん@社会人:05/02/23 02:19:30
宮崎さんは仏教の信者らしいけど、
仏教信者なのに何で結婚していいん
ですか?

190 :名無しさん@社会人:05/02/23 02:30:28
それはね
最終解脱したから。
我執、欲があるから求不得苦が生まれる。
しかし我というものが虚構に過ぎないと悟ったので
つまり最終解脱したので
肉欲、食欲、物欲、超OKというわけです。

191 :名無しさん@社会人:05/02/23 03:30:54
宮崎さんは、食欲はありそうだけどw、物欲はあんまり無さそうだな。

192 :名無しさん@社会人:05/02/23 08:22:24
>>190
なるほど。日本の腐った仏教界の俗流仏教解釈の理屈を
信奉してるのでしゅか。

193 :名無しさん@社会人:05/02/23 09:43:35
同意。ミヤテツに仏教徒を名乗って貰いたかねえよ。
恥ずかしいよ。なにが、最終解脱だよ。まだ、アサハラの方が、
解脱者然としてたよっw。

194 :名無しさん@社会人:05/02/23 13:03:59
今は仏教徒といわずに、仏教者と言ってます。
特定のサンガに、つまり三法に帰依していないのに仏教徒とは
いいにくいからでしょう。

195 :185:05/02/23 20:36:48
>>186
>法律や法哲学、社会学の専門書をその二人は読めないと思う

そりゃ、書評家・研究者・評論家は数多いが、それぞれカバー範囲は違うからな。 

それに、ああいう忙しい人たちには独特のノウハウがあるし。他人に下読みさせて
レジェメだけで語ってもいいわけだし。

196 :名無しさん@社会人:05/02/23 20:58:20
宮哲、お前が何者でも俺はかまわない
一発やらせてくれるなら

197 :名無しさん@社会人:05/02/23 21:27:46
名前: てっちゃんねらー 投稿日: 2005/02/23(水) 16:12:41

生ゴミの収集日に死体出したら怒られたよ。


198 :名無しさん@社会人:05/02/23 21:36:45
恋愛経験豊富なのは驚いた。

199 :名無しさん@社会人:05/02/23 23:01:13
>>198
どっかでそんなこと言ってた?

200 :名無しさん@社会人:05/02/23 23:08:31
>>199
ttp://www.france.co.jp/bunko/hougen/0210_miyazaki/hougen1.html


201 :199:05/02/23 23:21:51
>>200

これは性体験談だよなw。前これ読んだけど‥、宮崎さんは羞恥心ないのかね。


202 :名無しさん@社会人:05/02/23 23:59:29
まあまあカタいことは言わずにw どっちにしろ多そうには見えんだろ。
そういえば千鶴子は「学生時代は暇つぶしにセックスしてた」とか。

203 :名無しさん@社会人:05/02/24 01:10:27
自慢したいんだろ。
スレで話題になってたから岸田秀と三枝先生の対談本
仏教と精神分析を昨日読んだ。岸田理論はいい加減なとこも多いけど本はそれなりに面白い。
やったというのは自我欲とか書いてあった。そのとおりと思うね。
上野先生も自慢とパンク気取りというか。なんというか人間の底が浅い。


204 :名無しさん@社会人:05/02/24 01:31:00
>>200
浅田彰さんにも同じように体験話を書いて欲しい。

205 :名無しさん@社会人:05/02/24 01:38:52
宮崎さんの場合、本を読むというより、使えるネタを探してパラパラ見てる
のだろう。このネタは今度使えるぞと思った箇所に付箋貼ってペンで○つけて。
そういう読み方なら一日に十冊は読めるでしょうね。

206 :名無しさん@社会人:05/02/24 02:37:53
ななめ読みか。

207 :名無しさん@社会人:05/02/24 02:47:23
ゴダール式読書術というか
AVビデオ式読書術だな

208 :名無しさん@社会人:05/02/24 04:49:22
test
http://blue.jpg-gif.net/bbsx/17/img/214207.jpg

209 :名無しさん@社会人:05/02/24 10:00:28
ミヤテツなんて大嫌いだけど、看護婦さんに可愛がって貰って、
早めに初体験(中学くらいか)し、オナニーの必要が30過ぎまで
無かったってのは、正直羨ましいゾ。かぁあ、十代から白衣とやり放題かよ
、人生、人間入れ替わりたいとは思わないけど、そこだけは、交換して欲しい。

あと、千鶴子の顔写真が見てみたい。イラスト顔からじゃ、やりまくってった
のが、想像できないんだけど?誰か持ってない??キボンヌ。

あと、学問一筋系の奴って、裏を返せばもてないから、一筋系に進まざるを
えないって状況があるじゃん。(デビルの夫とか、ノーベル田中とか、サーヤ
婚約者とか)。で、一般人は、てめえ、女(男)も知らねえだろっっwって、
そう言っときゃあ、大体相手とのバランスが取れる仕組みになっている。
(俺は、お前ほど賢くはないけど、女はお前より知ってるぜ)
逆に言えば、インテリ系は、それをスルーすれば、後の発言が
もの凄くしやすくなるって言うか、内容が読者に響きやすくなるよね。
だけど、インテリが、頭はいいわ、快感満たしぱなっし、金はあるわじゃ、
ほんと、一般人は救われないよな。あーあ、イヤだいやだ。


210 :名無しさん@社会人:05/02/24 11:57:18
ハイハイよかったねm9(^Д^)プギャー

211 :名無しさん@社会人:05/02/24 14:03:48
>>209
千鶴子、若い頃は結構美人だったらしい。

ところでデビルって誰?

212 :名無しさん@社会人:05/02/24 15:46:54
デビル雅ミのご主人って、東大病院の医者じゃあ、なかったけ?
デビルじゃなかったっけ?元女子プロは確か。

213 :名無しさん@社会人:05/02/24 19:01:10
じゃがー横田じゃないの?

214 :名無しさん@社会人:05/02/24 19:26:10
>>209
お前マジで信じてるの?w


215 :名無しさん@社会人:05/02/24 22:15:30
その手の話で、フィクションの必要を感じねえけど??

216 :名無しさん@社会人:05/02/24 22:22:15
付け加えしとくと、千鶴子は、わかんねぇ?若いときキレイだった??
やりまくりは、俺も読んだ。さよなら学校化社会だろ。

217 :名無しさん@社会人:05/02/24 23:28:12
>>216
新聞に写真が載ってたらしい。
もちろん、一番イイ奴だろうが。

218 :名無しさん@社会人:05/02/27 06:10:46
俺はブスに告白されまくりの中高生活だったが、異常なほど面食いだったので
童貞だった。自慢ネタ作るために、告って来たブス相手でもいいから
中学の時に童貞捨てとけばよかった。あの頃は「童貞卒業は13歳の時」
というのが自慢話になるとは気が付かなかった。失敗した。
今では何とかマインドコントロールして保田圭も可愛く見えるようになって
きて面食い病のリハビリが成功した。俺も後々、宮崎さんのように性の遍歴を
語れるように武勇伝を作っていきたい。これから36時間マラソンセックスに挑戦する。

219 :名無しさん@社会人:05/02/27 06:18:11
>>218
小谷野みたいだなw

220 :名無しさん@社会人:05/02/27 20:38:15
>>218
腹氏死し、伝説となれ。

221 :名無しさん@社会人:05/02/28 21:03:03
宮崎さん、朝生で森本敏が喋るときに横で、
うんそうそうそうなんだよ、そうなんです、そうそうそう、そういうこと、
そうなるの、そうそう、それが問題なんです、そうなんだよねー、
ウンそうそう!
ばかり言ってウザいので森本敏だけ出してればいいじゃんと思う

222 :名無しさん@社会人:05/02/28 21:14:23
>>221
ワロタ うん、そうそう。そうなんだよw

223 :名無しさん@社会人:05/02/28 22:29:26
森昭雄脳の恐怖
http://f41.aaa.livedoor.jp/~maetomo/gag/index_moriakio.html
森昭雄脳の恐怖〜まえがき〜
http://f41.aaa.livedoor.jp/~maetomo/gag/index_moriakio2.html

224 :名無しさん@社会人:05/02/28 23:03:01
>>221
殊に最近の宮崎は討論番組とかに出ると偉そうにうなずくね。

225 :名無しさん@社会人:05/03/01 06:05:56
ミヤテツは、宮台とともに寺脇たち文科にゴマをすってきたお陰で、義務教育特別部会にも入れてもらいました。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20050226ddm003010090000c.html

文科を批判してきた苅谷氏も入っていますが、これは氏が「義務教育費国庫負担金の一
般財源化」に反対しており、この点に限り文科と方向性が一致したせいでしょう。
学力向上教の陰山も入っていますが、陰山氏の土堂小は文科の指定校として特別扱いを
受けていることで地元では有名で、氏もとっくに文科寄りに転向しています。

ミヤテツはこういう会議にも入っているので大忙しです。
ttp://www.keizai-shimon.go.jp/special/vision/life/member.html#miyazaki

一時期、非常勤はしていたようですが、アカポスにいる訳でもなく、フリーで生きてきた
人間としては大出世じゃないでしょうか? 真面目な話、たくましいですね。。。

・・・ところで、アルターブレインとは何をしてる会社?

226 :名無しさん@社会人:05/03/01 06:09:14
アルタ前で飛んだり跳ねたりしてる人?

227 :名無しさん@社会人:05/03/01 07:41:46
大月隆寛とは違うな

228 :名無しさん@社会人:05/03/01 13:47:30
宮崎が元ひきこもりだとは知らなかった

229 :名無しさん@社会人:05/03/01 20:43:54
>>225
ところでアンタは何を言いたいの?義務教育国庫負担に反対したいとか具体的な
考えでスレしてる?それとも人のやる事にいちいちケチつけて話題にしたいだけ?


230 :名無しさん@社会人:05/03/01 21:14:47
もう済んだ話ではあるが、千鶴子の時代のバリケードセックスって、
どんなのだ?詳細を希望。


231 :225:05/03/01 23:26:33
>>229
なぜか絡まれましたが、自分は文科の政策には批判的な方ですが、義務教育費
国庫負担金問題に限っては、文科と同じ方向性です。

一般財源化は、教育環境格差の拡大と現場の労働強化・労働条件劣悪化しかもたらさ
ないでしょう。一方で首長たちは、地元では「少人数指導を充実させます」とか都合のいい
公約を行っていますから、教育予算を減らしつつ、非常勤の雇用と常勤の待遇
切り下げ・労働強化でカバーするつもりなのは明白。

予算減と矢継ぎ早の施策・習熟度別などへの対応で、すでに教育現場はパンクしつつあるのが現
状らしいですね。巡り巡って、当然、生徒と保護者にもとばっちりが来るでしょう。

ですから苅谷氏や、一般財源化に反対している鳥取の片山氏には頑張ってもらいたい。ミヤ
テツと陰山氏については、ご出世おめでとうございます、とだけ言っておきます。

232 :名無しさん@社会人:05/03/02 01:54:01
陰山さんはそれなりに現場で頑張ってるみたいだたけど、宮崎さんは人の
言ってることの美味しい所取りをして、自分の手柄のように話してるだけ
の人なのでは?
彼は基本的に、知識人や研究者のコメントコレクターさんであって。

教育では何も実績の無いような印象だけど・・・?

それとも自分がヒキコモリ体験を克服したというのを、
自分の教育学的実践の成果と実績という事にし、そのセールスポイント
を強調してるから買われたのだろうかね。

233 :名無しさん@社会人:05/03/02 03:36:37
>>230
南下難しい話が続いてる中俺もこっちの方が聞きたい

234 :225:05/03/02 04:12:08
>>232
ミヤテツは、文科に露骨に接近してたじゃない? 01年か02年頃、一時期は斎
藤貴男を誉めていたのに、数ヶ月後には「ゆとり教育は教育の自由化政策です。
高く評価します」とか言い出した。ゴマすったお陰で入れてもらっただけでしょ?

思い返すと、当時、寺脇氏も「ゆとり教育は教育の大政奉還なのです」とか発言
していたのだが、どのインタビュアーも「指導要領の3割削減・学力低下で大変だ」
とかばかり聞いていて、深くは突っ込まなかった。

この大政奉還=「民活化」「自由化」こそが実は危険な政策だったのだが・・・。

235 :名無しさん@社会人:05/03/02 05:22:48




自分大好き、マイケル!
.

236 :名無しさん@社会人:05/03/04 09:31:04
原理の不動とか言ってる宮崎さんだが
人権擁護法に1,2年前は大反対し
大して変ってない同じ法案に今回は全く触れもしないのは
おかしくないですか?ニワトリ?
それともまた自己保身、自己規制ですか。

237 :英霊たちに真に安らかな永眠を、:05/03/04 16:26:10
英霊たちに侵略強盗殺人、侵略強盗殺人共犯の有罪判決を与えて贖罪させてやらない限り
彼らは安らかに永眠することなど永久に出来ない。
未決の犯罪者のまま兵士たちを、何処にいかなる祀り方をしようが
「英霊たちと英霊たちに殺された被害者の死を冒涜する」ことにしかならない。
自分の土地で家族を殺されたアジアの怒りと祈りに応える唯一の道は
平成の今、
英霊たちに侵略強盗殺人の速やかな有罪判決を与えて永眠させてやること以外には無い。
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper37.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
「靖国の母っていうのは、息子を戦死させた母親でしょう。
その母親たちが戦争反対運動をしたのかと思ったら、してないんですね。
息子を殺されて、戦争反対を叫ばない母親たちがいたんですねェ。不気味な言葉ですね、靖国の母って」〔『無名人名語録』 永六輔1987〕
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/study411.htm
沖縄やアジアで「市民殺し」をした英霊たちが
遂に裁かれることがなかったのは可哀想だ。
人殺しの贖罪をすることなく死んで行った兵士たちは哀れだ。
どんな時代であろうと
人殺しは人殺しである、殺した兵士が一番よく知っている。
侵略強盗殺人犯罪を裁かれないまま宙空を彷徨う兵士たちの霊が安らかに永眠など出来るはずもない。
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/04/honda_y_sankou.htm
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/aum/
オウム帝国の兵士たちも裁かれている、
長く厄介な裁判だが


238 :名無しさん@社会人:05/03/05 22:50:28
カルト機関紙「潮」に香ばしい教授が降臨しちゃいましたねぇw

239 :名無しさん@社会人:05/03/06 03:12:39


240 :名無しさん@社会人:05/03/06 04:19:16
哲ちゃん、『諸君!』今月号の「新書完全読破」のコーナーで
芹沢一也『狂気と犯罪』をベストに挙げてるけど、
これってたぶん身内褒めだよね。

241 :名無しさん@社会人:05/03/07 14:39:27
『たかじんの勝手にいって委員会』とかいう番組での宮崎の発言ははすごいね。
再右傾化著しい宮崎だが、右よりだらけのメンバーの中でも右に見える。

242 :名無しさん@社会人:05/03/07 17:08:15
>>241
そういうお前は完全に時代遅れなんだが

243 :名無しさん@社会人:05/03/07 20:59:09
いまは国民の8割は完全に右。
左だった奴が70年代後半から80年代初頭に右になっている。
80年代は西部渡辺などが進歩的文化人イジメを流行らせた。
90年代初頭から西部やプロ教師の会の存在が一般大衆の目にも入り、
光りの当たる場で議論が活発になる。あまりにも左はバカが多すぎた。
まともになってきたね。しかしまともって面白くねーなー。
右の楽しみって左イジメの反動的快楽しかないのかね。
民族意識を高める快楽に淫するのが右だろ。全然だな。
ブサヨ批判の快楽なんかに拘ってる右って消極的で反動的なだけで、
ただのヘソ曲がり。積極的に民族意識の高揚と外国人差別をすすめる
のが右の本質だろ。本気で右のつもりなのかね?ただブサヨに復讐
したいだけなんじゃないの。

244 :名無しさん@社会人:05/03/07 21:00:04
宮崎が反体制の本性を現してきたのか?
それとも副島、西部、呉の影響かな?

とにかく全体主義崩壊の時代の到来です。
反動分子を地球上から叩き出せ!

245 :名無しさん@社会人:05/03/07 21:40:41
てっちゃんは右の番組にでれば右、
左の番組にでれば左
状況にあわせて自由自在
その本質は空。

ああ、てっちゃん最強!


246 :名無しさん@社会人:05/03/07 21:47:05



糞を我慢してたら、すこしパンツを汚しました

てっちゃん、どーしたらいいでしょ〜??


.

247 :名無しさん@社会人:05/03/07 23:19:33
今日、久しぶりにてっちゃん見たけど痩せたね。
なんかエロいのよねぇ。てっちゃんって。
でもちょっと焦りのようなものを感じたのだけど・・・。

248 :名無しさん@社会人:05/03/08 01:01:39

ご利用下さい。

学歴板 【草のみどり】中央大学総合すれ【タマでお昼寝】

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/joke/1107019095/l50



249 :名無しさん@社会人:05/03/08 02:53:17
>「論壇」の貧困を嘆いていたことを思い出した。
>江森さんは演劇評論のために、昨年は370公演を観たという。
>ところが「論壇」を眺めていると、どう判断しても読破できるはずのない
>冊数を読んだと誇る若手評論家がいて、その内容がまた陳腐だというのだ
有田さんのhpより
これって福田和也、宮崎、ヒガキ何とかあたりのことでしょうかね。
まあ福田さんあたりですか。確かに読めるはずもない冊数を読んでいて
駄文を書き散らしていることろがあった。
宮崎さんは会社法の論文や教科書を1月読んで経済評論家もやったらどうか

250 :名無しさん@社会人:05/03/08 04:29:45
>>249
有田の場合はその読書量の少なさが問題だろ、ってことはさておいても、
左派からすらもその存在が消失したことを認められている論壇なんてもの
を持ち出すことに演劇関係の原始時代性を感じるぽ・・・orz

251 :名無しさん@社会人:05/03/08 06:27:54




ほんまもんの糞スレじゃったwww

252 :名無しさん@社会人:05/03/08 15:36:26
昨日の「TVタックル」の宮崎発言の要約

宮崎「中国は日本のことが本当は恐いんです。アジアの中で中華秩序に逆らったのは、唯一
日本のみ。日清戦争はまさに快挙。誰も日本みたいな小国が勝てるなんて考えていなかった。

西村「それに付け加えるなら、日本が中国から独立したのは遣隋使廃止の時だ」

253 :名無しさん@社会人:05/03/08 16:43:43
宮崎さん・・
そんな露骨に媚を売らなくてもいいのに・・
ベタベタな受けを狙っちゃって

254 :名無しさん@社会人:05/03/08 16:53:05
西部さんの口調まで真似ていた宮崎さんが、だんだん自分の芸風を
作りつつあるので安心しています。
一時期、井上嘉浩が尊師の口調を真似て説法していたのとイメージ
が重なっていましたが、尊師から抜け出そうと努力しているのが
芸風からもしっかり見て取れます。

255 :いk:05/03/08 16:55:45
チャットしよう

http://chat4.ziyu.net/chat.php?tpz4b3yy
チャットしよう

http://chat4.ziyu.net/chat.php?tpz4b3yy


256 :名無しさん@社会人:05/03/08 16:57:16
宮崎って何が専門なの?歴史?国際情勢?経済?

257 :名無しさん@社会人:05/03/08 17:37:57
社会一般

258 :名無しさん@社会人:05/03/08 21:45:33
仏教。

259 :名無しさん@社会人:05/03/08 22:05:08
所謂、論壇雑誌が生き残る道って、
今月の論座タイプの思い付き論文のラレツ?かもしれない。

おれはあの執筆陣が、些細な論点について、
現時点での「思い付き」を簡潔まとめるものなら、
多いに購入意欲が湧くよ。
例えば、「階級化社会?」について、1000字程度にマトメロかとか
ブログなんてチンケなメディアではなく、論壇誌で自説を披露したいも
の書きはいると思う。

正直、学問的にもデータ的にも、読者に直感的に訴えるものは、
学術書→新書ラインか、それなりに評価か固まった後で、長大な
論文を論壇誌にノッケテもらえばいいんだし。
それか、興味深い学者の論文については、紹介程度に留めて十分だと思う。

結局は、論壇誌、厚すぎ。

260 :名無しさん@社会人:05/03/08 22:42:38
誤爆か?
論壇誌(えらそな名称)なんて遊び下手のオヤジのストレス解消グッズだろ。

261 :名無しさん@社会人:05/03/08 23:27:21
知らないことがのってて勉強になるよ

262 :名無しさん@社会人:05/03/08 23:31:38
>>256
本人の申告では英米系の政治哲学と仏教思想です。

263 :名無しさん@社会人:05/03/09 02:47:12
宮崎さんはオールウランダー
何でもゴザレ

264 :名無しさん@社会人:05/03/09 04:11:52
>>260
259ではないけど、
今月号の『論座』の冒頭で、
宮哲、斎藤環、金子勝の三人が鼎談をおこなってて、
そのテーマが「論壇人や論壇誌はいかにあるべきか」だったので、
それを踏まえたカキコと推断される。
結構長めで、このスレを覗くような人なら楽しめる内容だと思う。

265 :名無しさん@社会人:05/03/09 07:40:32
かなりつまらなかったね。
中観仏教の辻説法師でそのためテレビに出ているというが
宮崎の納得させられた論理を世人に向かって説いている様には到底
見えない。
ただ単に適当にだべってるだけで。
辻説法とか言ってるなら赤尾敏の様に辻説法すればよい。


266 :名無しさん@社会人:05/03/09 07:46:38
>252みると
m2で中国たたきの保守派をぼろくそに言っていたのとだいぶ違うな。
m2では中国をことさら持ち上げ
中国たたきの保守派がいかに馬鹿かといっていた。
それを見た時それは確かにそのとおりだとは思ったが
中国の暗黒面はことさら見ないふりをしていたのでそこはフェアではないと感じた。
でまさに中国たたきの馬鹿保守を面前にして調子を合わせて
喜びそうなことを言うのはどういう心性によるものか?

267 :名無しさん@社会人:05/03/09 13:49:49
決まってるだろ。宮崎は完全にテレビを舐めてるんだよ。
番組の雰囲気に合わせて適当にダベって小遣い稼ぎ。これだよ君。

中国持ち上げてたの?それはそれで・・・・・

268 :名無しさん@社会人:05/03/09 14:30:34
宮台の亜細亜主義に話合わせてただけじゃん。

269 :名無しさん@社会人:05/03/09 15:26:02
じゃあ合わせんなよ

270 :名無しさん@社会人:05/03/09 22:08:19
宮崎哲弥が絶賛してた本「フロイト先生のウソ」
http://sheepman.parfait.ne.jp/20050111.html

271 :名無しさん@社会人:05/03/10 00:32:09
たかじんの前だとたかじんに話合わせ
宮台の前だと宮台に話合わせ
馬鹿保守の前だと馬鹿保守に話合わせ
第サン文明でも差しさわりのない話題で文章書いて
諮問会議か何かでも何か調子合わせると



272 :名無しさん@社会人:05/03/10 00:59:16
宮台との対談本を読んでこの前のタックル見たら「?????」だった

273 :名無しさん@社会人:05/03/10 01:03:22
空気で動くのか

274 :名無しさん@社会人:05/03/10 01:17:01
宮台が風見鶏の宮崎に見切りをつけたとの噂

275 :名無しさん@社会人:05/03/10 01:18:29
>>271
話をあわせるために仕方なく本を大量に読んでるわけだね

276 :名無しさん@社会人:05/03/10 03:03:56


今日もうんこを我慢してたら、パンツを汚しました

でも、明日も女の子とは会わないから、平気です。。。



277 :名無しさん@社会人:05/03/10 13:37:41
言論界の風見鶏だわな。
選挙に立候補でもしろや。

278 :名無しさん@社会人:05/03/10 15:03:56
この人のフットワークの軽さは好感が持てる。
思想堅固でも影響力なかったらどうしようもない。

279 :名無しさん@社会人:05/03/10 15:04:25
あ、字が違ったな。

280 :名無しさん@社会人:05/03/10 17:07:27
フットワークが軽いのはいいが、
それで一体なにがやりたいのやらw

281 :名無しさん@社会人:05/03/10 17:50:26
てっちゃん漂流中・・・

282 :名無しさん@社会人:05/03/10 22:01:38
>>277 >>280
あちこちに顔を売ったお陰で、経済財政諮問会議や、中教審の義務教育部会に
も入れたでしょ? アカポスを持たないてっちゃんが掴んだ大出世だよ。

今でこそSFCのサブカル教養人みたいな位置に納まったけど、福田和也も出始めの頃は
タカ派に媚びを売りまくってたからな。福田は学生にはエエ人らしいから許すけどw

283 :名無しさん@社会人:05/03/10 22:05:42
ちなみに、経済財政諮問会議はかなり大掛かりな組織。てっちゃんは「日本21世紀ビジョン
生活・地域WG」の副主査。玄田せんせいと並びましたw
ttp://www.keizai-shimon.go.jp/special/vision/life/member.html#miyazaki

284 :名無しさん@社会人:05/03/11 00:50:56
社会学なんて何に役立つの?
難しい言葉を使ってゲームをやってるんだよね。
自論でマスかいてるだけよ。

285 :名無しさん@社会人:05/03/11 03:52:33
おいおい。お前ら西部師匠の『発言者』が今月号で廃刊だって。
一応、宮崎はこの雑誌で連載してたんだろ?
切り結んだとはいえ、どう思ってるんだろう。

286 :名無しさん@社会人:05/03/11 05:00:44
>>首相動静(3月9日)

>>午後6時49分、執務室を出て、同50分から同56分まで、特別応接室で報道各社のインタビュー。
>>「イスラエル、パレスチナ両首脳が5月にも相次いで訪日することが決まったが」に
>>「あまりしがらみのない地域だけれども、それだけに日本の善意を評価していただけるんじゃないかと」。
>>同57分、官邸発。同7時5分、東京・内幸町の帝国ホテル着。
>>同ホテル内の日本料理店「伊勢長」で武部勤自民党幹事長、評論家の宮崎哲弥氏と会食。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000065-jij-pol

287 :名無しさん@社会人:05/03/11 08:23:14
武部はアホだから取り込みやすいということだろうか

288 :名無しさん@社会人:05/03/11 11:42:23
昔、西部路線からミヤダイ路線へ転向し
師匠に切られて、誰も読まない同人誌なんて
切られてもこっちのは痛くもかゆくもないけど(嘲)と
コメントしてました。
さすが師匠に対するコメントは気合が入っているなと感動しました。

289 :名無しさん@社会人:05/03/11 15:00:07
それは嘘でしょ?
いくらなんでもそこまで仁義を欠くことはいわんだろ。

290 :名無しさん@社会人:05/03/11 17:23:11
>>289
>288ではないが、本当。
人格の醜悪さでは言論界随一だと思われ。まだ宮台の方がマシ。
小林よしのりへの常軌を逸した罵倒も見苦しかったが、
旗色が悪くなると小林に擦り寄る。
人間のクズであることは、暗そうな顔に表れている。

291 :名無しさん@社会人:05/03/11 18:20:50
ソースというか、どの媒体でいつ発言したのか教えれ

292 :名無しさん@社会人:05/03/11 18:25:25
宮崎の人格の誠実さは言論界随一という評判だよ。

293 :名無しさん@社会人:05/03/11 18:33:13
単なる誹謗中傷だな

294 :名無しさん@社会人:05/03/11 18:37:00
師匠の嫌いなウワ新でだな。
当時西部の保守的精神のあり方を
宮台がポストモダン的快楽主義の観点から
ぼろ糞に煽り攻撃していた。


295 :名無しさん@社会人:05/03/11 18:52:44
>>291=292=293=宮崎





296 :名無しさん@社会人:05/03/11 22:50:56
ウワシン99年5月号によると
かつて2人の関係は師匠と愛弟子という感じで
西部は宮崎をシンポジウムや座談会に連れて行っては
周囲の編集者にしきりに売り込んでいたという。
で師匠への愛が感じられるコメントを抜粋すると
あんな潰れかけの同人誌の仕事が
なくなったからといって痛くも痒くもないけど(ワラ)
とか
あのヒト、実は読解力が全くなかったのかな(ワラ)

297 :名無しさん@社会人:05/03/11 23:00:02
そのうちまた愚者のオブジェクトだとか糾弾されそうだな。

298 :宮崎:05/03/12 13:31:06
今は反省している

299 :明石家:05/03/12 15:46:05
もう 遅いのや

300 :名無しさん@社会人:05/03/13 17:08:07
この人よくキレるね

301 :名無しさん@社会人:05/03/14 01:31:22
きれる中年

302 :名無しさん@社会人:05/03/14 17:26:37
あんなにわめく人だったかなぁ?

303 :名無しさん@社会人:05/03/14 19:59:00
影響されやすい人だから、誰かの影響なのだろう。誰の影響か知らないけど。

304 :名無しさん@社会人:05/03/14 21:00:43
一体何だこいつ 信じられんほどキモイしウザイし日本の恥 まじ氏んで欲しくて
泣けてくる
ほんとこういう奴がのうのうとTVにはびこってるだなんて しかも支持してる
奴らが大勢いるだなんて日本民度ももうどうしようもないくらいになっちまってるな
藻磨いらこのキモ豚を支持してる理由は何なんだ?教えてくれ
こいつ真面目に国のことなんか考えたことあるのか?批判なんて誰だって簡単にできんだよ 
感情の向くままに楽なほうに流されてるだけで理性のかけらも持ってないじゃないか
声を荒げれば相手が黙ると思ってやがるし まじ最低人間だな・・

仏教徒だ?ふざけんじゃねー さっさと地獄へ落ちろ


305 :名無しさん@社会人:05/03/14 21:18:47
どっちかって言うと形容詞ばっかで
情緒的なのはあなた様ではないでしょうか
民度も著しく低いし
なんかこう
バカ丸出し

306 :名無しさん@社会人:05/03/14 21:45:53
>>305
>民度が著しく低いし
ってどういう意味ですか?日本人の民度が低いと認めてるんですか?
もしあなたが私の「民度」が低いとおっしゃりたいのなら
「民度」の意味が分かっていないと思いますよ。バカ丸出しなのは同じですね
尤も私も感情的過ぎましたね。ですが、私は宮崎の支持者はさほどの根拠もなしに
それこそ宮崎のアジに呑み込まれているだけじゃないかという印象を持ったので
といっても宮台ほどのカリスマ性もないように見えますけど
あなた方が宮崎を支持する本当の理由は一体何なんですか?それを知りたい

307 :305じゃないよ:05/03/15 01:15:12
一体だれが宮崎を支持するなんて言ったんだろうね?見えないものが見える人らしい。

308 :名無しさん@社会人:05/03/15 01:24:38
まあ言葉遊びはほどほどにして
それなりに需要があってすれも続くし
てっちゃんねるとかもあるしってことだろ。

309 :名無しさん@社会人:05/03/15 01:25:57
宮崎さんは様々な人が主張する多くの意見の中で、バランスの良い
ポジションはどこかを常に探っています。その姿は一見、風見鶏の
ようですがそうではありません。
彼がどんな目標を達成したいのかは不明ですが、評論するのが
根っから好きで趣味と実益を兼ねているんだと思います。
そういう所が好きです。

310 :名無しさん@社会人:05/03/15 01:37:49
個人に対して「民度が低い」ってのおもろいな

311 :名無しさん@社会人:05/03/15 02:57:16
相手に合わせて言うこと変えるからな、コイツは。
Aと話してる時にはAの気に入ることだけを口にして、
Aが嫌いなBのところではAの悪口を平気で言える男。
んでBとつながるメリットがないと分かると、Aに擦り寄っておべんちゃら。
言論人のくせに死守するべきものが何もない。それ以前に人間としてクズ。

312 :名無しさん@社会人:05/03/15 04:57:03
そんなの誰でもやってることだろ。

313 :名無しさん@社会人:05/03/15 12:19:49
やたら物知りだから確固としたロジックがあるのかと思っちゃうのよ

314 :名無しさん@社会人:05/03/15 16:28:10
>>311
きみ分かってますね

315 :名無しさん@社会人:05/03/15 16:49:08
主観によっかかった持論を徹底的に論じ続ける持久力も精神力もなし。
かと言って、論壇の整理屋として、ニュートラルに論点を整理することもできず、
結局、この人って勉強家ではあったけど、才能とも言える「力量不足」から、
DQNのアイドルに終わっちゃったわけね。

316 :名無しさん@社会人:05/03/15 17:14:58
ミ〜ヤかわいいよミ〜ヤ

317 :セプトウアギンタ70人聖訳書 ◆QgZ.F/Sgak :05/03/15 21:46:28
二時ワクの物知りおじさん

318 :名無しさん@社会人:05/03/15 22:30:05
ピエール瀧によれば、宮崎哲弥はムーミンに似ているらしい。

319 :名無しさん@社会人:05/03/16 15:06:34
丸顔に鬼太郎みたいな髪型のデブだったころは異様だったけど、
今は爽やかでいい。

昔の朝生にトレーナー姿で出てきて、何だこの米俵は?パジャマでテレビ
に出るオタクか?と思った。

堀江社長のラフな服装が三宅に叩かれた次の回から田原総一朗みたいな
スーツとネクタイ姿にサラッと転向したのは笑いました。分かりやすい
人だ。

320 :名無しさん@社会人:05/03/16 15:25:06
トレーナーじゃなくてウールのニットなんだよ
2,3万するヤツ


321 :名無しさん@社会人:05/03/16 15:33:59
結構その前からスーツ姿

322 :名無しさん@社会人:05/03/16 15:55:01
宮崎ってスーツのイメージ無くね?

323 :名無しさん@社会人:05/03/16 17:05:37
>>322
最近はな。
昔は朝ナマでもカジュアルで、デブだったこともあってダサかった。
スーツにしてからはヲタク臭もなくなって、TVの仕事も増えたようだし、
成功してるな。

324 :名無しさん@社会人:05/03/16 18:49:14
スーツにしたときは実況板で結構受けてたよね。

325 :名無しさん@社会人:05/03/16 20:12:28
朝生で「宮崎哲弥さんです!」って紹介されて、コアラのマーチみたいな
小太りの人がニコニコしながらノシノシ歩いてきて微笑ましかった。
その後が小田晋だし。
一時期フェミニズムの闘志みたいな変てこなファッションで、その服
どこで売ってるんですか?とききたくなる奇妙な格好だったけど。
たぶんお腹周りの肉を隠すための服だったのでしょう。
今のスーツは大好評ですね。

326 :名無しさん@社会人:05/03/16 20:46:14
アニエスの服よく着てたけど
小太りなんで全然似合ってなかった


327 :名無しさん@社会人:05/03/16 22:16:41
個人的にはタートルのイメージ。

328 :名無しさん@社会人:05/03/16 22:29:11
宮崎さんって学生の頃から
スノッブでグルマンとかガイドブックみては
食いに行ったり、着るものもギャルソンとかで
ハイファッション、デザイナーモードを20年間見続けてきた。


329 :名無しさん@社会人:05/03/17 00:05:18
じゃあ結構センスいいのかね。

330 :名無しさん@社会人:05/03/17 00:18:20
>>329
センスが良くても、素材がアレだからどう足掻いてもヲタ臭は拭えない。

331 :名無しさん@社会人:05/03/17 00:46:10
奥さんの顔が見たい。

332 :名無しさん@社会人:05/03/17 01:11:09
手足の長さや出腹が村上龍ですが、愛嬌があって良いではないですか。

333 :名無しさん@社会人:05/03/17 01:23:59
キツいこともさらりと言いのけてしまう顔だね。
見るたび思うが、森永卓郎と雰囲気が似ている。

334 :名無しさん@社会人:05/03/17 16:37:31
>>325
>コアラのマーチみたいな
>小太りの人がニコニコしながらノシノシ歩いてきて

うまいこと言うね

335 :名無しさん@社会人:05/03/17 17:15:12
2時ワクっ!

336 :名無しさん@社会人:05/03/17 17:38:13
身長何センチなんだろ。早坂好恵より小柄っぽいけど。

337 :名無しさん@社会人:05/03/17 18:30:53
160以上165未満というところか。

338 :名無しさん@社会人:05/03/17 20:19:17
チャーミングな風貌ですね。
ところで浅田さんて何故ピッチリ横分けなんですかね。

339 :名無しさん@社会人:05/03/17 22:22:04
>>338
アレ以外の髪型にしようという冒険心もないのだろう。

しかし強風が吹いても、微動だにしなさそうだな、あの髪型w

340 :名無しさん@社会人:05/03/17 23:43:36
俺が見たときは150cm台にみえたよ

341 :名無しさん@社会人:05/03/18 02:21:25
ということは爆笑問題の田中くらいなのかな。

泉麻人というコラムニストが「腹話術の人形みたいだ」と
ビートたけしに言われていたが、宮崎哲弥氏はビートたけしに
「キャベツ畑人形みたいだ」と言われていた。
ある民主党議員は「菊人形のようだ」と言われていた。たけしはよく人形に
たとえるが、菊人形やキャベツ畑人形って何よ?

342 :名無しさん@社会人:05/03/18 03:06:56
1982年にはやった人形

343 :名無しさん@社会人:05/03/18 04:21:37
>>341
菊人形は菊で飾られた歴史人形。
キャベツ畑人形は分からん。

344 :名無しさん@社会人:05/03/18 05:12:36
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/freak/garbage/garbage_1.jpg
キャベツ人形ってこれの事。全然似てない。

345 :名無しさん@社会人:05/03/18 06:53:08
>>344
怖杉w

346 :名無しさん@社会人:05/03/18 08:21:57
>>344 違う。それじゃない。

347 :名無しさん@社会人:05/03/18 09:07:01
>>344
そいつはキャベツ畑人形‘Cabbage Patch Doll’のパロディ版の
ゴミ箱キッズ‘Garbage Pail Kids’だ。本物はこっちだ↓
http://www.globalspot.com/images/storage/cabbagedoll.jpg

348 :名無しさん@社会人:05/03/18 11:06:06
俺はたけしの一言でてっちゃんに似た人形があるのか、
とキャベツ畑人形を検索したよ

てっちゃんのおかげで一つ知識が増えた。なんの役にも立たないけど。

349 :名無しさん@社会人:05/03/19 03:50:12
宮崎はもっと愛嬌あるぞ。

350 :名無しさん@社会人:05/03/20 19:18:52
泉麻人も宮崎もなにかというと自分の性遍歴をご開陳する点が共通してる。
なんかそれが嘘臭えなあ、ってところも。

351 :名無しさん@社会人:05/03/20 20:49:38
それ読者を獲得するための撒餌みたいなもんでしょ


352 :名無しさん@社会人:05/03/20 21:20:39
でも浅田彰氏のように自分の性体験について一切語らない主義(オナニーの話しはす
るけど)も変だけど。

353 :名無しさん@社会人:05/03/21 03:32:11
てっちゃんは言いすぎ。

354 :名無しさん@社会人:2005/03/21 03:44:00(月)
宮崎は工業高校卒の元ヤンキーだったらしいね。本当なのかな

355 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 04:14:51
ヤンキーのふりしないとサバイバルできない。
俺の知ってる奴は身長155センチで神奈川で有名な超DQN高校に行ったが、
イジメの対象にならないように気をつけて無理してヤンキーやってた。

鉄棒に毎日ぶらさがって、背を伸ばそうと頑張っていたが、腕だけが伸びて
身長は全く伸びず、チンパンジーのように腕だけ長い変な体型になった。
背を伸ばそうと飯を大量に食ってたので凄いデブになってた。
そいつは結局身長は160センチで止まった。

宮崎さんを見ると、俺はいつもそいつの事を思い出す。

356 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 04:50:11
背の高さって遺伝の他に運動量とか食べ物に関係あるんじゃね?
都会育ちって比較的小さいような気がするけど…考えすぎかね?

357 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 05:08:52
身長では姜尚中に相当コンプレックス持ってるだろうな。

358 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 05:13:50
顔もだろ。

359 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 05:26:27
ならヴォイスも

360 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 05:33:00
アクセスというラジオ番組で女性アナウンサーが
「姜尚中さん好き!素敵!」という発言をしたら
てっちゃんは
「論客をそういう目で見ていいのか?」
と反論していた。あれは嫉妬なのだろうか。女性アナウンサーが
うっとりしてたので。

361 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 05:45:05
容姿でなく中身で評価される仕事に就いてるのは間違いないな。
しかし、そのアナウンサーもミーハーな奴だな。誰だよ?

362 :没個性化されたレス↓:2005/03/21(月) 06:02:39
日本の政治家は、外国の会議に出席して他国の政治家と立って並んでも
格好が悪くないくらいの容姿が必要だというのが、てっちゃんの持論です。
てっちゃんは身長の事を言っているのでしょうか。

363 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 08:50:34
顔より体格のことかなぁ。小柄だと威厳が劣る。
小泉は近くで見たことあるけど170ないんでない?

364 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 23:05:30
アメリカでは容姿も候補者の条件。
ハゲでデブでろくにしゃべれん日本の議員は論外。
森とかね。

365 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 23:06:38
小泉は近年では最高にルックスがいいな

366 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 23:37:15
ルックスだけで選ぶとなると、一太は消えるな。

367 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 02:14:44
>>365
橋本の方が上。ルックスなら安住はどうよ?

うちの親父の行きつけの床屋が、小泉が支持される理由は
髪型じゃないかって話していたらしい。ハゲてないから。

368 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 07:21:20
まだ左翼が生き残ってた時期に、スダレの中曽根は支持されて3期も
続けてたろ。

369 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 08:29:41
歴代の総理大臣で一番容姿がよかったのは誰だ?

370 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 08:34:57
エーちゃん、佐藤栄作

371 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 16:28:09
村山はなかなかいい味出してた。

372 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 21:16:29
橋本。

373 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 23:37:51
橋本は身長がてっちゃんだからなぁ

374 :名無しさん@社会人:2005/03/23(水) 01:03:55
吉田茂で決まり

375 :名無しさん@社会人:2005/03/23(水) 18:56:32
    ___。__
   / /  l ヽ\  !    ゚ ! l
  '⌒Y⌒Y⌒Y⌒゙  ! !
  /〜@│〜ヽ  l     。 i
  (。‘-‘) |。・-・)     !
  ゚し-J゚ ゚し-J゚ 、i,,     、i,,

                        (´´
       ∧∧  ▼       (´⌒(´   ガッ
     ⊂(∀・⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡≡≡≡≡
            ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;  Σ( `Д´ )>

376 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 16:34:45
村上龍から男臭さを抜いて、ヲタを注入したヌイグルミ

377 :名無しさん@社会人:2005/03/29(火) 16:54:30
宮崎哲弥は学者・研究者タイプではなく、評論家タイプだろう。
「器用貧乏」だから。

378 :名無しさん@社会人:2005/03/30(水) 14:46:37
善導善導って、この人が蠕動してる様は簡単に想像できてイヤ。

379 :名無しさん@社会人:2005/03/30(水) 23:42:05
宮崎さんて、日本人離れした顔だね、大陸・・・

380 :名無しさん@社会人:2005/03/31(木) 01:19:40
福岡だから渡ってきたのかしらん

381 :名無しさん@社会人:皇紀2665/04/02(土) 02:00:12
>>1
久しぶりに河口湖に行きたいらしいよ



382 :名無しさん@社会人:2005/04/02(土) 08:58:11
朝っぱらからフジの新番組に解説者として出てる。
相変わらず博覧強記
昨日の朝生出なかったのはこのためか

383 :名無しさん@社会人:2005/04/02(土) 16:07:01
前ラジオでちょっと聞いたが
ライブドアとかどうなるかわかってナイっぽかった。
はっきりちょっとわかりませんねえって言えばいいんだよ。

384 :名無しさん@社会人:2005/04/03(日) 04:56:49
顔で判断するなんて最低だ!

385 :名無しさん@社会人:2005/04/04(月) 06:38:32
AERAの久留米特集に宮崎が取り上げられていない件について

386 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 15:44:16
関西ローカル「俺は女なんか買ったことねぇよぉ!」発言age
(田嶋陽子に切れての発言)

387 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 18:27:09
男を買って殴ったことはあるがよぉ!

388 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 20:48:22
経済学のできない理屈屋

389 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 00:34:40
>>386
とりあえず風俗デビューだけはしていただきたい

390 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 01:46:00
たかじんのそこまで言って委員会を見てると
あの調子っ外れの大声と保守派ぶりが鼻について仕方ない。

しかしその番組でやってた筆跡鑑定で、宮崎は目立ちたがり屋
という審判が下されたことに山口もえが「当たってる〜!」と嬌声を
上げていたのには当を得ていると俺も思ったな(w

391 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 15:09:20
審判だってwwwwwハゲワロス

ま、宮哲一言もなくいつになく素で恥ずかしそうだったが

392 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 16:14:49
そういや、これも関西ローカルだけどある番組で
宮哲が弁護資格所持芸人や元野球選手と街を歩いていたところ
客引にでくわして腕組んだままちょっと照れてことわってたのが。
「いや〜いやいや私は結構」なんつって。

>>390
まぁ番組自体保守的(というかぶーたれるだけの)なおっさんが
集まって床屋談義やるようなもんだからねぇ。
宮哲が誰にでも合わせられるというところを見ればよいのではないでしょうか。
コウモリと見るか、それだけ普遍的で強烈な理論家と見るか。

393 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 16:16:46
>>391 詳細キボン お願い。

394 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 09:28:14
宮崎って口元が歪でキモス。身長も低いし奇形か?

395 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 10:55:59
もう少し文章書いていればねえ。
テレビばっかなので芸人として語ってしまう

396 :391:2005/04/12(火) 11:12:24
393、萌えたのかw?
てっちゃんねるにでもこい。話はそれからだ

397 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 19:47:21
この風貌なら、キツい事を言っても相手から憎まれないだろうな。

398 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 23:47:49
いや充分あちこちに憎まれてるよw

399 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 00:39:28
キツイこと言っても結構仲直りしてたりするよね

400 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 00:59:51
仲直りでなくて打算でくっついたりしてるだけ

401 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 08:24:17
男らしいじゃまいか

402 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 14:03:05
>>400
宮崎を誉めるなよ。さらに図にのるぞ

403 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 14:13:37
昨日、テレクラやって来た。女が河原美代子そっくり!!でもやったw

          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い   引っ越し!
          ゝ:.:.{: . : .    γ@  @)、      i丿 引っ越し!!
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ  
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

404 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 20:44:19
シンちゃんと仲良くM2揃って4位5位おめ
ttp://tvmania.livedoor.biz/archives/18818344.html

405 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 07:57:15
浅羽通明と大月のM2(眼鏡2)の時代は終わったのか。
一時期、そんな時代もあったような。

406 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 10:22:28
>>404
なんで中西が入ってるんだww

407 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 02:09:58
三宅って人気あんだな。無内容なのに。

勝谷はある料理店で一生懸命御託を並べまくってたんだが
そこの親父の嫌いな客が「蘊蓄を語る男」小気味よかった。

>>405 読んだことないのだが
大月は突っ走りすぎ。
浅羽は意外と客層広いと言うか色んな方面に読ませる文を出せそう。
一緒にされては困る面もあるんじゃないか、商売として。

408 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 05:04:39
てっちゃん、大阪で毎日TV出てるね。

409 :名無しさん@社会人:2005/04/17(日) 11:34:10
小林よしのりと喧嘩してほしいが

410 :名無しさん@社会人:2005/04/17(日) 16:35:44
それはもうないだろうねぇ。

411 :名無しさん@社会人:2005/04/18(月) 14:49:29
小林よしのりとまた痴話喧嘩してほしいが

412 :名無しさん@社会人:2005/04/18(月) 23:12:45
まとめの芸というものがそれなりにあったんだけど、
うん、いまとなっては空疎だねえ。
結局、批判していたポストモダン的お座敷芸以下になっちゃった。

413 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 04:03:45
人の意見をまとめる仕事なんて期待していません。論争してくんないと
面白くないんだもん。

414 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 13:04:00
とりあえず最低限小野谷への反論なりなんなりくらいはしれよ。。

415 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 13:06:05
書評のスミでの一言はノーカウントだから。。

416 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 01:50:06
この人の「俺は昔悪だった、14歳で童貞棄てた」ってほんとなのかな。
登校拒否で14歳で童貞捨てて、不良になって、皿回して・・・

なんかこう微妙に違和感あるのよ。

417 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 01:56:09
プライドがあるんでしょ。
鶴見俊輔みたいな。
俺はチョイ不良でもてる⇒モテ男のプライドとして女はかわない



418 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 02:38:15
まあ、ちょろっと鶴見俊輔への批判はしてたけどさ

419 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 09:35:29
>416 それ、もう少し背が高くて太ってなければ素直に信じる

420 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 19:28:31
童貞捨てるくらいは別に成行きもあるだろうし。
皿回してたって本当かよ。恰好つけて808に一票。

421 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 19:39:22
てつや伝説
○ 14歳で童貞を捨てる。初めてのオナニーは30代になってから。
○ でも登校拒否だった
○ 工業高校時代、医大生をナイフでカツアゲ
○ でも高校時代は官僚だか政治家だか目指してガリベンしてた。
○ DJやってた



422 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 22:33:38
辻褄が合ってない

423 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 23:24:02
>>417
鶴見はマジでもててるからちょっと違うと思う

424 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 23:48:38
>>421
カツアゲ問題にしてあびる優みたいにするか

425 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 04:51:11
明らかに強盗罪で罪は重いが
西部先生も若いころドラッグやりまくってたと書いていたな。

426 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 06:08:31
日本じゃないでしょ。

427 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 15:22:10
むかし何かの紹介で慶応大学なんとか卒業、京王大学なんとか中退と
書いてあったからそういう大学があるんだと思っていたよ。
慶応のあとに京王に行ったのだと。誤字だったんだな。

428 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 23:19:30
何がしたくて2つの学部に入ったんだろう。
院なら資格の免除かな?とか考えるところだが。

429 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 17:24:03
早稲法いったけど、アル中で中退してKOだったようなw

430 :名無しさん@社会人:2005/04/23(土) 12:37:23
宮崎さん、民兵として戦う容易があるんだってね(w

431 :名無しさん@社会人:2005/04/23(土) 12:41:15
↑朝日新聞のことね。それと俺の地方でもいよいよ
たかじんの例の番組が見られるようになるよ。

今朝も宮崎、藤井隆司の番組に出てたな。関西での方が受けがイイらしい。

432 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 09:46:31
具体的にどういう形で闘うつもりよ?400bダッシュできるのか?

433 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 12:17:26
あんな太ってて民兵として戦うよういがあるとかいわれてもな。


434 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 15:48:43
輸送・通信部隊とか




435 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 16:45:16
いや、天才軍師として活躍するつもりでは?

436 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 16:49:09
民兵の件はともかく、論旨そのものは良かった。というか、他の二人がひど過ぎ。

437 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 17:52:31
団塊の世代には殺人者が多いらしい。データ呈示に終始する宮崎に萎え。

438 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 19:58:00
みんな、あんまりデブ=運動できないと思わないほうがいいぞ。
今までに色んな、たとえばバク転するデブや騎馬戦で無敵のデブを見てきた。
>>437
強姦も多いぞ。
俺は単純に教育されてない層が多きかったせいだと思ってるが。
まぁ反社会学でも見て来いよ。

439 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 22:04:12
走ると意外と速かったりするしね。

440 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 06:39:25
走ると速いデブって長身長足のアメリカンマッチョのイメージから来てるだろ。
オタのチビデブが走って速いわけがない。でもチビデブには卓球が上手い奴が
多いけどな。それだけは侮れない。

441 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 00:05:11
>騎馬戦で無敵のデブ

なんかワラタ

442 :噂真柱一行煽り風:2005/04/27(水) 00:29:31
宮崎哲弥の主な情報源は2ちゃんねるとの噂

443 : ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2005/04/27(水) 02:13:25
        
          ィニ三≡ヽ           /  ̄   ̄ \
         /jj7  \ミt          /、          ヽ 糞して寝ろデブ
        彡jj_r==i_r=tiミ         |・ |―-、       |
         彡l.  ̄・・ ̄ ミ        q -´ 二 ヽ      |
         _lt  '=t  /__        ノ_ ー  |     |
      _, -t"lt__    j l ^゙''ー 、     \. ̄`  |      /
    /     ヽ ̄ 丿7     \     O===== |
   /       `-‐''゙         ヽ   /          |

444 :名無しさん@社会人:2005/04/27(水) 07:30:40
顔のこと言っちゃいかんが、なんか変な顔だよね
表情とかそっちかな

445 :名無しさん@社会人:2005/04/27(水) 16:14:02
しょせんオタクくんだからね

446 :名無しさん@社会人:2005/04/27(水) 17:29:01
てっちゃんの事をオタ言うな!許さんぞプンプン

447 :名無しさん@社会人:2005/04/27(水) 22:48:03
今日も新書でお勉強

448 :名無しさん@社会人:2005/04/29(金) 22:27:48
『「脳科学」化社会』(未完成稿)
http://t-job.vis.ne.jp/base/gamebrain2.html

ゲームの悪影響論について語るスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/648/1071983245/l100

449 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 01:28:59
朝生にキター。

450 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 17:05:38
昨日の朝生は発言多かったですね。
しかも、うまく喋れていましたよ。
残念なのは03年の西安留学生事件による反日暴動と、
今回の反日暴動はともにダライ・ラマの来日と同時に
おきているとの指摘が誰からもなされなかったことです。

官製デモかどうかの議論があれほどありながら、誰もチベット
に肩入れするなというチャイナ政府の圧力ではないかという
問題に言及しないのは異常なことではないでしょうか。

仏教者としてダライラマの来日を拒否するなんてことは絶対
ゆるさないと、前回の出演時に叫んだ宮崎さんにはぜひ、その
点を強く指摘して欲しかった。

451 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 17:13:20
下衆の勘繰りにすらなってない。馬鹿なんだねえ。
ダライ・ラマの来日と同時だって?
どこの世界に屁をこいたことをごまかすためにチンコ出す馬鹿がいるんだよ。

452 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 18:02:57
2003.10.30〜11.1  西安で突如反日暴動。日本人狩り。
2003.10.31〜11.11 ダライ・ラマ法王来日
2005.04.03     四川省で反日暴動。日系スーパー襲撃。
2005.04.09〜    ダライ・ラマ法王来日中
2005.04.09     北京で反日暴動。大使館襲撃。

下種のかんぐりねえ。

453 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 22:12:38
全然意味が通じてないようだ。下衆の勘ぐりってのはそういう意味じゃないって(笑)
>>452の勝ち誇ったような顔が目に浮かぶw
こういう奴ってある意味幸せなんだろうなあ。。

あのねえ、世間が一番他所を見ていて欲しいときに、
わざわざ藪をつついて蛇をだして世間の注目を集めてどうすんの?
まあ、反日暴動で幻惑することを狙ったと疑っているのだろうが、
もともとダライマラの来日なんて日本じゃ大して注目を集めない。
なんで君のような半可通にまさに「勘ぐられる」リスクを犯して
そんなもの幻惑せなならんの。

っていうかこの人中国の人民は全員洗脳されたロボット人間だとでも思っているのか。

454 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 22:56:36
侵略者と戦う気概のある日本人は、わずか16%だそうです。

民兵志願の宮崎の目には、さぞフヌケ民族に映ってるんだろうね。

455 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 23:57:50
>>453
おまえの言っていることのほうが意味不明だよ。
中国がダライ・ラマの来日に会わせて、デモを創造しているのは
子供でもわかる。
ダライ・ラマ、李登輝の訪日を許可すると、こういう手口で日本
政府に圧力をかけてくる。
他のタイミングで大規模な反日デモが行われていないことからも
官製であることがはっきりしている。
今回はODA打ち切り発言後の外相会談の前でもあり、チベット
問題だけではないから、強力なデモを創造した。
外相会談で成果を得るためにね。
思わぬ西欧諸国の反発で、結局何も得られないまま、首脳会談ま
でやらざるをえなくなったがね。
勿論デモでは「チベットにコミットするな」などとやると、
西欧諸国にも批判されるから、あくまで、歴史教科書、国連安
保理、などの名目で行っている。
度重なるこうした行為に日本政府が嫌気して、李登輝やダライ・ラマ
の来日を日本政府が迷惑がるようになれば、それで成功。
幻惑でもなんでもない。

なお、別に人民が全員洗脳されたロボットでなくても、
反日デモは少数の工作員と公安の容認があれば作ること
ができる。


456 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 00:18:10
>>453
ああ、ようやく意味がわかった。
君は>>450の書き込みを「ダライ・ラマの来日から日本国民の
目をそらさせるために、中国は反日暴動をおこした」という
ワケのわからない解釈をしているんだね。
全然違うんだよ。
チベットや台湾という中国の「急所」に日本が係わりあうような
振る舞いをすると、中国は日本の急所(歴史、靖国、安保理)を
ついて牽制していくる。
これで日本政府はチベットや台湾へのコミットに及び腰になる。
これははっきりした事実。

ちなみに日本でダライ・ラマ、李登輝の来日がどんどん報道されなく
なり、「大した注目されていない」のは、マスコミが中国の圧力に屈
しているからです。
自社だけが北京オリンピックなどで干されたらと考えるだけで怖ろし
い、まさに腑抜けのジャーナリズム。

457 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 00:19:26
アホくさ。

(1) 反日でもなんて日本政府にとって実は痛くも痒くもない。
(2) 日本政府に「ダライ・ラマの訪日を拒否する」という選択肢はない。
(3) (1)、(2)がわからないほど中国政府は馬鹿じゃない。

458 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 02:35:42
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
         ノ   /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ 
     三  レレ


459 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 02:35:52
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
         ノ   /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ 
     三  レレ

460 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 02:36:05
      /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
     |    /       ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ
  三  レレ


461 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 02:37:02
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
         ノ   /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ 
     三  レレ

462 :宮崎哲弥:2005/05/01(日) 02:38:12
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
         ノ   /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ 
     三  レレ


463 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 02:39:18
            \                 ./:: ̄ ̄´    `ヽ
       /⌒ヽ   \    (^ω^)⊃アウト!!! /::::           \
⊂二二二( ^ω^)二⊃.\   (⊃ )      ./::::             
       /   ノ .ブーン  \ /   ヽ   ./::::     /\    /\
      ( ヽノ         \∧∧∧∧/::l:::                  
      ノ>ノ          <      >::l::::        (,_,人,_,)    
  三  レレ           <  のブ .>::ヽ、_         ____,
────────────<  予│ .>────────────
          ┠ +10     <  感ン .>⊂⌒ヽ          (⌒⊃
    −=三/⌒ヽ     ||<      >  \ \  /⌒ヽ  / /
┿┿┿ 二( ^ω^)二┿┿ /∨∨∨∨\ ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃
   −=三 ノ   /    ./ ドッガーーーン \   \ \_∩_/ /
   −=三(. ヽ┠    .//⌒ヽ  、 ∴' ’: \   (  (::)(::)  )
. −=三//>>┠ -1 /( ^ω^)二('A`)⊃  /.\  ヽ_,*、_ノ  ブーン
|| −=三レ レ  ┃ /  | + ⊂二二二二⌒ヽ^ \///

464 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 02:40:01
       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
     |    /       ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ
  三  レレ

465 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 02:49:18
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
         ノ   /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ 
     三  レレ

466 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 02:53:55
以上VIPがやりました 荒らし報告しとけよ
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1114880914/l50

467 :名無しさん@社会人:2005/05/02(月) 15:59:22
こいつは俺の次に才能のある奴だ!

468 :名無しさん@社会人:2005/05/02(月) 16:10:05
ってことは下から数えた方が早いんだね。

469 :名無しさん@社会人:2005/05/03(火) 00:23:46
あんま好きじゃなかったけど、世間的には知名度も上がってるし、
仕事もスゲ増えてるようだね。
最初はデブで格好もヲタ丸出しって感じで一般受けしそうにない椰子と思ってたけど
ダイエットでもしたのか痩せたし、スーツにしてから感じが良くなった。
たかじんもテレビ的にはウケがいいようだし。

470 :名無しさん@社会人:2005/05/03(火) 02:06:11
>>469
むしろ最近の方が終わってきてるとおもうぞ。俺は。

471 :名無しさん@社会人:2005/05/03(火) 03:22:25
仕事っつっても大阪ローカルの番組ばっかり。
週に4日は大阪にいるらしい。

472 :名無しさん@社会人:2005/05/03(火) 03:31:55
宮台とツルんでるのをやめたほうがいいな。

473 :名無しさん@社会人:2005/05/03(火) 17:05:26
というより、M2解消の日は近いと見た。

474 :名無しさん@社会人:2005/05/04(水) 01:31:49
おたくおたくって言うけどさ、宮崎が無造作ヘアとかで登場したら嫌でしょ?

475 :名無しさん@社会人:2005/05/04(水) 03:06:55
無造作っていうか寝グセだなw

476 :名無しさん@社会人:2005/05/04(水) 05:11:47
>>474
俺は同じ仏教者として歓迎する。

477 :名無しさん@社会人:2005/05/04(水) 08:08:00
論座常駐もそろそろやめた方がいいと思う。
一時期論座で小林よしのりや西尾幹二らや正論・諸君・SAPIOをボロクソ書いていたので
保守系誌では積極的なお呼びがかからないってのはあるんじゃないか。
保守系評論家と認識されてから世間的に売れるようになったのだし。左翼とは切れた方がよい。

478 :名無しさん@社会人:2005/05/04(水) 15:48:21
「論座」常駐? 何の話をしとるんだ?

むしろ俺としては、そろそろ保守の側と距離を置くべきだと思うね。
昔、小谷野が「宮崎は機を見て、もう一度保守に転向する」みたいな
予測してたけど、そろそろリベラルの側に擦り寄っておくべき頃合だろう。

479 :名無しさん@社会人:2005/05/04(水) 17:43:28
このままどっちにもいい顔をして、行く末は朝生司会者。

480 :名無しさん@社会人:2005/05/04(水) 20:21:15
>>479
それが賢明。

481 :名無しさん@社会人:2005/05/04(水) 20:44:27
保守に転向した浅羽さんの後を追うような形で、同じサブカル界から
保守派評論家として出てきた。西部や呉さんに近づいて、浅田や中沢を批判する
という浅羽さんのやってきた事と同じ事をなぞっていただけだった。
けど、今の二人はずいぶん違いますね。よしりんとの関係から二人の
方向性が別れていったような。

482 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 01:10:38
保守=右派?

483 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 15:35:03
論壇内部とかアカデミズムの評価なんて模試の成績みたいなもん。
実社会への影響ゼロなんだから、どうでもいいじゃん。
テレビいっぱい出て政治家の勉強会に呼ばれれば
金も儲かるし政策への影響力も出てくるし♪

484 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 19:53:36
>>483
完全に正解だな。
左翼にホメられる宮崎になったらお終いだよ。
そのヘンが計算できない彼でもないだろうが。
小谷野なんて世間で知ってる椰子なんて実質皆無だし。
今のミヤテツからすれば、どうでもいいチンカスのひとりに過ぎない。

485 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 22:14:51
ここで言う保守ってどっち?

486 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 00:00:13
>>485
お前の質問はチキン

487 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 15:12:22
今日は沢山発言してたね、宮崎君。遥洋子に“君付け”されてなかったか?

488 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 15:14:09
「田嶋を演じなくてもいいよ」

489 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 22:13:36
「頭がいい人は脳をどう鍛えたか」中公ラクレ

この疑似科学的トンデモ本をワースト新書に選ばなかったということは
今月の新書完全読破なんて胡散臭い。

490 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 23:45:51
トンデモ本に目くじら立てるって幼稚臭いと思うぞ。
少なくともそういう見方もある。
馬鹿とガキの共通点は、ともに自分を疑うこと、自分を相対化することを
知らないこと。

っていうか似非科学=トンデモって思考法それ自身が似非科学なんだが。

491 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 23:52:36
相手にしないのが大人ってか。

492 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 00:41:52
っていうか似非科学=トンデモって思考法それ自身が似非科学なんだが。

それを証明してください。


493 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 00:55:37
プロの科学者が竹内某や澤口某といった疑似科学を放置しといた結果、
日本の一般市民の科学理解は先進国最下位。宮崎はそれに憤ってる

494 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 01:04:30
だいたい文学部社会学科って言う時点で
それはちょっとというほかない。

495 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 01:05:51
   ┏━━━━━━━━┓
   ┃     Λ_Λ     ┃
   ┃    (  ^Д^).     ┃
   ∧_∧ (m9  つ.    ┃
  (     )人  Y       ┃
  ( O  つ '〈_) ..     ┃
  ノ  ,イ━━━━━━━┛
  し-'〈_)

496 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 13:26:50
宮崎は近代的啓蒙主義者

497 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 17:39:06
この人はなぜナショナリスト、エスノセントリズムの事を極左というのですか?
馬鹿ですか?

仏教の癖になんで国際問題に詳しい振りをするのですか?
専門以外は素人でしょ。



498 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 17:44:39
>>390
放送法があるから
わざわざ頭の悪い左派気取りの一匹のおばさんを連れてきて並べてる。
リンチなので議論にはならない。保守の意見だけをぶっとうしで流すとまずい。

よく朝日が偏ってるという馬鹿がいるけど、偏向してるのは読売。
朝日は偏向だといわれてるけれども、実際にはとても中立性が高くて
2ちゃんねらーが好きな政治討論番組は全部テレ朝系。
つーか、与党と野党の人が普通に討論してる番組って朝日しかない。

499 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 21:56:29
>>498
それはある。2ちゃんで評価が偏りつづけてるのが不思議だった。
他の趣味系の商品インプレッションなんてどれもすごくあてにしてるもん。

さっきもたまたまTVタックルが映ってたが共産党員の出演が番組初とか言ってたし。

500 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 03:33:26
2ちゃんねらはバカばっかりだから不思議がっても特に意味はない

501 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 10:41:55
>>498
>普通に討論してる
君討論したことないでしょ^^

502 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 16:22:03
TVタックルとたかじん委員会の間に議論の質で差があるか?
両方とも保守系の番組だと思うが・・・・

まだ朝生と比べるなら分かるけどね・・・・

503 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 16:23:40
あと常々思ってるんだけど、「2ちゃんねらーは馬鹿」とか言ってる人は
自分だけが例外だと思ってるんだろうか? むしろその辺が「ねらーらしい」というか。

504 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 16:26:11
>つーか、与党と野党の人が普通に討論してる番組って朝日しかない。

天下のNHKがあるじゃないか

505 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 18:38:09
>>503
いや、自分も全部含めて言ってるんじゃね?

>>504
日曜討論LOVE乙

506 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 19:27:04
>2ちゃんねらはバカばっかり
全部が馬鹿だとは一言も言ってないけど。
馬鹿かどうか抜きにして>>503>>505は文章を正確に把握できないということはわかった。

507 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 21:00:43
>>506
ヒント:皮肉

508 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 00:08:51
お前ら、テレビ好きなんだな

509 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 21:27:52
>>507
読めていることから明らかにしてくれんとなぁ。
自己満足乙。
答え:馬鹿はおまえ。

510 :名無しさん@社会人:2005/05/15(日) 00:07:11
>>509
なにこいつwwwww
4日前のレスに粘着かよwwwwwww

511 :名無しさん@社会人:2005/05/16(月) 13:50:18
>>510
毎日みてるのかぁ。粘着とかリアルに聞かないよねぇ。
もっと趣味のことにでも金使えばおおらかになるんじゃない?
それとも、残念な人だったのかなぁ…そうかぁかわいそうに。
同情くらいはしてあげる。

512 :名無しさん@社会人:2005/05/16(月) 20:07:39
宮崎さんは宮台さんのつぎにえらいとおもう。

513 :名無しさん@社会人:2005/05/16(月) 20:12:39
>>512
ネタだよな?

514 :名無しさん@社会人:2005/05/16(月) 22:17:19
そもそも罪を憎んで人を憎まずというのは、中国の孔子の言葉なんです
日本人は死んだ人を憎まない。中国人にはそのことがわからない、というのは日本人の無知から来る間違い。

515 ::2005/05/16(月) 23:01:04
前テレビで2ちゃんねる見てると言ってました。
その日は2ちゃんねるにINできなくなりました。
あまりTVで言うなよ(○ ̄〜 ̄○;)ウーン・・・

516 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 03:40:02
580 名前:17の138[sage] 投稿日:2005/05/16(月) 20:49:42 ID:toW7j8AV
度々すまない。
ノーマークだったけど、きょうの『ムーブ!』で宮崎哲弥氏が、
「ダークサイドのサブカルチャーが悪影響を挫折者に与える」、
と説いていた。

ttp://asahi.co.jp/move/calendar/20050516.html
> 宮崎氏はこの事件の背景に関して「今の世の中はいったん挫折を味わうと、
> どんどんダークサイドのサブカルチャー、今回で言うと「調教もの」ゲーム
> などに逃げて行ける環境がある。挫折者を立ち直らせようとしない
> サブカルチャーの影響も大きい」とコメント。

620 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2005/05/17(火) 02:49:24 ID:zzDhCbDv
>>580
哲っちゃんは、先週の月曜アクセスで田中康夫から「最近テレビやラジオだとコロコロ言うこと変わってない?」と
皮肉られていたように、紙媒体以外ではディレクターの顔色をうかがう凡百のコメンテーターに成り下りつつあるな。
残念だ。少し叩いた方が哲っちゃんの為じゃない?w エヴァのエロ同人誌を買っていたクセに何がダークサイドだよバーカw


517 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 07:21:50
コロコロは体型だけです。
コロコロとして見えるのは、てっちゃんが器用なだけなのです。
器用に話を合わせているように見えますが、てっちゃんの中では、
しっかりとした一貫性はあるんだと思います。

518 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 08:23:43
たしかに同じことをM2なら宮台に同調して、「サブカルがガス抜きに
なっている可能性の方が重要」と代理満足論を展開するように思える。

519 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 12:15:44
知的ぶってるだけであんまり中身がなかったんだろう。高校、大学と二回も中退してるし。中途半端。

520 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 12:30:05
本人が見たら悲しみそうなレスばかりだな、おいw

521 :芦原:2005/05/17(火) 15:12:44

つまるところ実存が第一ってことじゃないの

522 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 07:34:09
妙に左翼とのコネを維持したがってるところがあるね。
却ってそれで損してると思うんだけど。

523 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 08:37:46
損て?なんで損するの?
左翼って誰?

524 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 13:36:19
右の意見と左の意見をすり合わせる人間に対しての需要があっただけ。
そして宮崎はそれを演じているだけ。




525 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 02:23:40
ニッチだね。ゴリゴリの右は多いから、自分の目新しいセールスポイントを探した。
サブカルとサヨに親和性を持つのを売りにする保守という隙間を発見した。

526 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 11:53:51
テレビでオタクカルチャーへの誤解を解く役を期待してたけど
全然期待はずれだね。


527 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 12:37:12
右だの左だの保守だの革新だのという言葉を平気で使える奴のセンスが理解不能。
日本にそれらに値する奴なんてほとんどいないじゃん。

いるのは自慰的な言説に陶酔して現実を見ないウヨと、
自分の潔癖を確証するために「平和を乱す悪い奴ら」という敵を作って現実を見ないサヨばかり。

528 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 19:22:26
てっちゃんは自称真性保守らしい。真正だっけか。

529 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 22:21:20
選挙って本当に行きたくて行ってるの?
そこに生きがいを求めてんじゃないの?
無理して行かなくてもいんじゃないの?

みたいな考え方には共感したもんだけどなぁ。

530 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 23:23:36
今の40代って宮崎みたいなインチキくさい椰子が多いね。宮台とかも。
息が合うのは当然ですなw
本当に真性保守ならそれを貫いてみろって。
福田和也も保守面してるけど、その実インチキ極左だし。
インチキ保守は必ず頭を隠しても尻を隠すことができない。

531 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 23:58:36
この人は死ぬのが怖いだけ。


532 :名無しさん@社会人:2005/05/20(金) 08:00:28
鼻から下が緊張した表情で常に固定されていますが、
放送終了後は鼻の下が緩んでいるのでしょうか。

533 :芦原:2005/05/20(金) 08:53:29

真正保守どころか保守を名乗ったこともないってるけどね
一方で真正保守ならばこうであるはずだ みたいなことは言っていた

534 :名無しさん@社会人:2005/05/20(金) 09:43:59
2ちゃんねるで必要なのは論理ではなく話術だと知ってから
僕の2ちゃんねるライフは輝き始めた
今まで煽られたり批判されたりするたびに凹んでた僕が
逆に相手をやり込めたり感心させたりするようになった
僕は巧みな話術で軽快にスレを飛び回る
僕は鮮やかな手つきで死んだスレを活性化させる
僕は華麗なメッセージで人々の羨望の的になる
僕は見つけたんだと思う
自分の隠れた才能を

535 :名無しさん@社会人:2005/05/21(土) 06:12:20
それを現実に生かせたらなぁ…とつくづく思う昨今。
コミュニケーション能力が欠けていることを実感した。

536 :名無しさん@社会人:2005/05/21(土) 12:52:15
評論家稼業以外で、人を煽って人間関係を作れるなんて思ったら大間違いだぞ。

537 :名無しさん@社会人:2005/05/21(土) 15:02:32
だから研究者は人間的にアレな奴が多いのか。

538 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 00:39:16
>>530
40代はポスト・モダンの影響から逃れ得ることが難しい世代だから。
30代以下に期待するべし。

539 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 08:45:12
>>536
いや作れてないだろ。だから壊れかかってる

540 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 08:56:54
この人実はドラッグやってるでしょ

541 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 17:41:19
宮崎さんは2,3年前に比べたらだいぶ痩せたんじゃないか?

542 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 18:33:10
>>539
そうか?世渡り上手の気がするが。

543 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 19:21:42
稲葉振一郎と内田樹の本をベタ誉め。
この人、誰に恩を売っておけば論壇村で得するか良くわかってるよね。

544 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 19:22:58
そういえば最近、人を批判しなくなったな

545 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 19:28:51
「原理の不動、論理の一貫だけが、言説の客観性を担保するといのが私の
信条である。・・・・何者かに迎合して筋を折ったり、何事かを恐れて
理を枉げるくらいなら、もの書きなどさっさと辞めた方がましだ。
 別段、私は筆を捨てても一向に構わないのである。」


「身捨つるほどの祖国はありや」のあとがきより

546 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 20:31:08
どっちなんだよw

547 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 22:45:16
だから宮崎はTPOや時代の空気に応じて変節いや柔軟に路線変更する、という
行動原理の水準において一貫しているのだよ。

548 :名無しさん@社会人:2005/05/23(月) 21:32:24
その要領のよさ、俺も見習いたいな。

549 :名無しさん@社会人:2005/05/24(火) 23:04:40
この人、巷で問題起こしてない?

550 :名無しさん@社会人:2005/05/24(火) 23:42:39
JRの件?

551 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 00:40:49
この前アクセスで田中康夫が
bse問題に絡んで
ブルって誰もこの件を批判しないが
私はちゃんとこうやって批判してるけど生きている。
宮崎哲弥も批判しない。
だいたい彼は、人がいいのか、同じ番組でもリスナーによって
意見がころころ変わる。
ちゃんと原稿書けといっていた。

552 :データは?:2005/05/25(水) 00:43:36
三才となったころの幼稚園児を対象に。次のような実験を行ってみた。
まず「さあ、お絵かきをしましょう」と色とりどりのサインペンと画用紙を各人に与えることにする。
すると誰もが喜んで、何やら描きだす。これを月曜から金曜まで、繰り返し実行する。
さて週末をはさんで次の週になっても依然。同じような時間をとる。
ただし、1クラスの園児を2つのグループに分ける。そして片方には「うまくかくと
ごほうびがありますよ」と伝える。そして、お絵かきの時間の終わりには
実際に、全員にごほうびを提供する。一方、残りの半数にはこの間も、ただ好きなだけ描かせ、何も与えないでおく。
こうした機会を幾度か経験させたのち、紙とサインペンを何も言わずにただ
与えただけで、どちらのグループの子供の方がなお自主的に喜んで、お絵かき
に励むかを調べてみたのだった。すると、ごほうびにあずからなかった園児の
方が断然、熱心であったことが判明したのである。

 描写というのは自己表現という、発達的にもっとも早期に始まる知的行為に
ほかならない。本来は子供の内面から湧く、好奇心に駆られてなされるものだ。
ところがそこへ、外側から「アメ」がなまじ与えられると、もはや以前のように
自らすすんで描く気を喪失してしまうのである。
それ自体を行うことが楽しくて、ある行動を始めたとしても、「アメ」と結びつくや、
そもそもの動機は消えうせる。あとには半ば強制されたように報酬を目指す
意識だけが残る。

 自分で書くのは気がひけるが、この実験が子供の教育面で示唆するところは
小さくないと思う。例えば高等学校ではボランティア活動が教科のなかに組み
入れられ、正式な履修科目の1つになろうとしている。公共心というものの
希薄な昨今の若者に、社会参加を促す狙いがあるようだ。むろん普段の生活
では体験することのない機会を持つことの意義は、一概に否定できない。

けれども、単位取得のために奉仕活動の類に加わる破目になった人間が
卒業ののちに自発的な意志にもとづいて同様の活動に及ぶ可能性は、
むしろ以前より低下する確率もかなり高いとも予測されるのだ。


553 :データは?:2005/05/25(水) 00:44:04
http://www5b.biglobe.ne.jp/~tin/news/2003/newssankei030505.htm

554 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 00:46:28
いろんなやつに、
例えば単なるリスナーに
媚売りまくって誰も批判しなくなった。
まず1人目のリスナーをヨイショ、
次に出てきたリスナーをヨイショ。
何も危険負担していないのでまったくつまらない。

555 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 01:04:06
アクセス火曜日はつまらないので聴かなくなった。

556 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 01:25:13
京のアクセスでは、小沢一郎は民主党の癌だとまで言ってたな。
新生党と合併したときは、平成の薩長同盟って絶賛してたくせに

557 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 12:42:10
>>556
それは別に変節じゃないと思うぞ。宮崎はどう贔屓目にみても一貫してないとは思うけど。
それが変節に見えるとしたら、単に君が馬鹿だから。

こういうお馬鹿の世界とは、すなわち善悪二元論の世界。「愚者のオブジェクト指向」の世界。
正しいものはいつでも正しく、否定的な要素は何も持っていない。
過てるものはいつでも正しくなく、肯定的な要素は何も持っていない。
少年ジャンプかよw

558 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 15:08:25
中身がねーな>>557

559 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 23:15:36
他人をほとんどすべて馬鹿、幼稚と徹底的に罵倒。これこそ善悪2言論。
書き込みの95パーセントが罵倒で占められており中身なし。
感情の発散がしたくて来ていると見える。つまり表現と表出で言えば表出でしかない。
馬鹿は決して他人に対する批判的視線を自分へは向けないというが
それがまた当てはまるのであった。
宮大陣営がピンチのとき決まって現れる。これも陣営論的発想から来ている。
しかし宮台への応援のつもりか何か知らんが
完全に逆効果。



560 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 23:40:44
>>559
どこまでも、本当にどこまでも馬鹿なのね。。
君が馬鹿な理由を詳細に聞きたいかい?
いくらでも書けるけど、ま、君はそれを理解しないでしょうな。

  馬鹿は他人に向ける批判的視線を決して自分自身に向けることはない。
  馬鹿は「素朴に」素朴な自分を他人に投影する。

本当にこのまんまなのが泣けて来るねぇ。
こういう馬鹿は、まるでサーモスタットが壊れた熱機器のように自分の熱で暴走する。
これからはこういう奴をオープンループ馬鹿と呼ぼうかw

561 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 23:49:37
わかんないから書いてね。
具体的によろしく。

562 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 00:23:05
宮台陣営を批判すると必ず現れる、量産型愚者厨。

563 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 18:31:48
宮崎っていつから書評家になったんだ?
宮崎って1冊として、売れた本、読むに足る本を書いてないのに
他人の本を語るなって

宮崎が言われて一番いやなこと「お前、書評止めて、本書いてみろよ」



564 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 19:15:40
>>563
ほんと、馬鹿っていうのは絶対に自分の言葉を自分自身に向けたりしないものだな。。
そしてそのことに気づきもしない。
ある意味、うらやましいような気もする。
いや、やっぱり馬鹿はいやだ俺はw

565 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 20:23:58
てっちゃんは頭ボーズにしてお寺に入ればいいさ…それが嫌ならランニングシャッと短パンはいてオニギリでも持って全国を徘徊すればいいさ…裸の大賞

566 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 21:06:43
てっちゃんは元々どこかの会社の役員じゃあないの?それが本職?


567 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 22:11:19
 【外国人参政権反対FLASH】
http://www.geocities.jp/ffflash2005/sanseiken.html


568 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 22:45:41
明日の深夜日テレNNN24で宮崎哲弥が司会で以下の番組やるって

切込隊長、日本テレビ報道局制作の討論番組でホリエモンを語る 共演者にドクター苫米地など
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1116945535/l50

569 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 07:47:26
てっちゃん?どこ行くって慶応大学の文学卒と法学中退って時点でイマイチ何したいか分からない…学歴の話じゃなくてなんかヨタヨタ…ダイエットしたらダイエットの話するし、問題があるから話すと言うより、反射てきに口動くピト。

570 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 10:21:12
慶応では文学部で社会学やるんだってさ。
すごい大学ですね。

571 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 10:51:41
社会学は(社会)科学じゃないからね。

572 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 13:32:47
二回の中退、社会学が専門でもない。ただの文学部のなかの宗教のなかの仏教を専攻にしていただけ。雑誌の記事書いてくってるだけ

573 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 13:49:29
社会学的に見れば、ある集団(テレビ、雑誌)の中にあるイデオロギーを見極めて、その集団の責任者(宮崎に仕事をやる人間)に気に入られるように態度を変化させている。
つまり、この人は中退で集団(学校・一般の企業)に入ることができなかったから、常に旅人。
一貫してないので組織のなかでの出世は見込めないし、その術もしらない。中退だから。
中退してるから書評等を述べることはできても自ら何かを研究したりすることはできない。途中で中退で投げたして方法を知らないから。批判的に述べながらも相手の意見に飲み込まれる。
宮崎哲弥(入れてもらいたくてこびるが常に外部に位置する)VS集団になる。



574 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 14:58:25
宮崎っていつから書評家になったんだ?
宮崎って1冊として、売れた本、読むに足る本を書いてないのに
他人の本を語るなって

宮崎が言われて一番いやなこと「お前、書評止めて、本書いてみろよ」



575 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 15:02:44
宮崎っていつから書評家になったんだ?
宮崎って1冊として、売れた本、読むに足る本を書いてないのに
他人の本を語るなって

宮崎が言われて一番いやなこと「お前、書評止めて、本書いてみろよ」

書評(笑)が宮崎の命綱



576 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 15:15:34
宮崎さんは究極的な評論家ですから。

自分の意見はださないで他人の本や意見を交通整理し、評論するのが仕事。

577 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 15:51:43
そんな能力ないよ
バカですよ
こいつ

578 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 17:35:17
今日は朝生ですよ。

579 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 20:36:42
今のところテレビタックルはみんなキャラが濃いから、てっちゃんが入り込める
隙間がないね。上がいなくなるのを待ってれば、てっちゃんの時代が
やがてやって来るでしょう。
以前は西部さんの言い回しを真似して冗長な説明口調でしたが、
それではテレビ的インパクトに欠けると反省したようですね。
大声で説明するのはハマコー人気を見て学習したのでしょうか。

580 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 22:01:39
マジ今日出るの?

581 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 22:24:59
宮崎ってなんか評論家だけど漫画の中のキャラみたい…喋るたびなびく髪とこけしみたいな顔をみてるとインパクトあるよな〜と思う意見じゃなく顔と動き

582 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 23:20:58
昔は
みなさ〜ん、この人がいま主婦は奴隷っていいましたよ。
どう思いますか〜?
みたいなDQNなあおりをしていたのだが、
最近はまったくやらなくなったな。
大人になっちゃったのね。

583 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 23:32:28
主婦は奴隷でしょ

584 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 23:35:41
ハマコーってウザいじゃん。

585 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 23:43:04
今日もアホなこと言うんだろうなwwww

586 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 23:50:31
今日は発言四回程度に1000円

587 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 23:58:04
今日は小泉についてか。
こういうの飽きたな。

588 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 00:12:04
頭がいいことはたしかでしょ

589 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 01:07:30
宮崎さんは番組中にたかじんに怒られたと勘違いしてすごく脅えてたんだよね。
たかじんによると土下座するような勢いだったとかw

590 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 01:09:54
西部、西尾、宮台、たかじん
に取り入る処世術。

591 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 01:14:31
宮台に取り入る処世術として宮崎は
著作、論文のコピーなどをもって行き
重々しく、全部読ませていただいています。
とまでおべっかを使い取り入ろうとした。
このとてもわかりやすいすり寄り、売込みに対し宮台は
いとも簡単に篭絡されてしまったという。

592 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 01:16:05
その時は代々木公園で待ち合わせ。

593 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 08:11:43
このスレの初めのほうで、テッチャンの中身のいい加減さを、散々腐したんだけど、
それも、これも、M2の関係のなかでしか、判断してなったった自分を恥じる。

最近、ワイドショーでコメントしているテッチャンの言質に耳を傾けてる自分がいるんだよな。
とりあえず、月間200冊の博覧強記だから、事件等の考え方の方向性を掴むには、
ちょうどいいわけ。しかも、TV常時出演クラスの解説者じゃ、圧倒的な信頼感じゃない?

594 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 11:40:57
知識も知性も全くないよこいつ
しゃべるの下手すぎ
ヒトの顔見すぎ

一冊も売れた本がなく
本を書いても売れないし、書けない

おい、書評止めて本書いてみろよ

595 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 11:46:33
なんでキチガイってのは同じ内容の文章を何度も何度も
繰言のようにコピペするんだろう。
宮崎に何か恨みでもあるのかねえ。。
でもこんなとこ宮崎が見るとは思えないし、
見たとしても蚊ほどにも痛くも痒くも感じないと思うが。

596 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 12:50:20
知識も知性も全くないよこいつ
しゃべるの下手すぎ
ヒトの顔見すぎ

一冊も売れた本がなく
本を書いても売れないし、書けない

おい、書評止めて本書いてみろよ



597 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 14:34:06
初めの頃のたかじん委員会で、宮崎さんの「だから〜」みたいなしゃべり方に、
たかじんが、番組中に「ちょっと偉そうで感じ悪いわぁ」みたいにやんわり言ったんだよね。

最近、番組中にたかじんは宮崎さんを「てっちゃん」と呼んでるから問題なし。

598 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 14:55:29
どの番組でも反論しようとしてさえぎられたり自分の意見を述べてる途中に割り込まれて終わる。
いっつも「だ ・ か ・ ら ・・・・ですよぉー」だけ

次に「なんどもいってるじゃぁないですヵぁー」が多い


599 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 16:27:11
急に声を荒げてひとりでプルプル、ってパターンも忘れずに

600 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 18:17:58
初期のころは西部すすむのそっくりさんでした

601 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 23:10:37
苫米地の本注文した。

602 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 23:23:52
この人、小林よしのりの戦争論に対して、
「人の死はすべて無意味なんだ」とかいろいろ言って、
小林と舌戦を繰り広げていたけど、どうなったんだ?
どっちかが折れたの?朝生見てると結構仲良さげだが。

>>598
昨日の朝生でも最後に田原に「さっきからそういってるじゃないですかぁー」て言ってたな。

603 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 23:47:00
宮崎が、ワシズムに俺が言いたかったのは・・って感じの文章載せて、
長谷川が、二人の主張が矛盾するわけではないって感じでまとめたんじゃなかったっけ。

604 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 00:00:13
気分と状況が変わったのさ。
で忘れちゃったしどうでもよくなった。
そもそも哲弥は人格と議論の分離ができていなかった。


605 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 00:01:18
あのころ氏の精神状態は急変を遂げたと西部が書いたがそれは
あたっていた。

606 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 00:40:53
つまり哲弥は日和見というわけか

607 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 01:37:19
なんか民主党みたいな存在の人ですね。
自己の存在価値を確保するために与党保守政権とのわずかな差異
を無理に探したり、色んな奴の主張のごちゃ混ぜだったりする民主党
に似たものを、この人を見ていると感じます。

608 :釈迦ちゃかします:2005/05/29(日) 09:24:46
てっちゃんは信者がいないね…宮台とかなら全肯定する青二才がいたけど…良くも悪くもてっちゃんの発言は心にズシンとこないなぁだからって宮台がええとも思わんが…

609 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 09:56:21
というか、コレ!っていう揺るぎない明確な主張がないからな。

610 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 11:34:20
ここを見ててっちゃんは戦略がうまくいったとほくそえんでいるだろうな

611 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 12:12:41
宮崎って何?(笑)

思い出そうとしても、かれの主張を一つも思い出せない


612 :キリスト?イェス♪:2005/05/29(日) 15:17:49
仏教持ち出すのも…俺だけの切り口と言うのがほしいんだろうね…その証拠になんでここでお釈迦様よと思う発言が多い…慈悲深いお釈迦様も『ちまんない』と宮崎を言動観てるよ…

613 :名無しさん@社会人:2005/05/31(火) 22:22:30
>>601
苫米地の本はオカルト的だから眉唾だぜ。
http://homepage3.nifty.com/01/kusanagi.html



614 :名無しさん@社会人:2005/05/31(火) 22:44:59
>>611
それは、アンタの能力的問題・・・

615 :新人類外:2005/05/31(火) 23:53:35
でも宮崎に限ってじゃなく宮台とか一太とか他にも今の四十代って論は過剰に筋立てるけど何より覚悟が無い意見が多くないか?つまり口だけの奴が多い…宮崎みたいにあそこまでウジウジゴニョゴニョ…誰に喋ってるかは不明…

616 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 00:41:59
スタンドプレーをしたがる目立ちたがり屋さんに見えますが
現場でコツコツ=愚直でカコワルイ  ずる賢い=カコイイという美学がある世代だから、
覚悟が無いように見えるのかもしれないですね。

617 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 06:53:13
宮台がある講演で「宮崎さんて馬鹿ですね」って言ってたな

618 :あぁ…解らん。:2005/06/01(水) 11:35:13
マジに聞くが宮崎の存在意義って評論家としての役割ってなんだ?…あと日本史上において世の中にもっともインパクトを与えた専業評論家って誰?

619 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 12:19:37
>>615
それは40代特有の現象。
いかにも口先三寸って感じの香具師が多い。
中途半端な保守と中途半端な左翼を大量生産したのが今の40代。見事にロクなのがいない。
日本人の質が上がり始めたのはバブル世代以降だ。つまり今の30代以下。昭和40年以降生まれ。
ちなみに俺はバブル世代だw

620 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 12:22:35
じゃあ東や北だはまともなのか?

621 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 12:29:26
>>620
すまん。30代にも少数だがカスはいるんだよ。
同様に40代も少数だがカスじゃないのもいる。

622 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 12:48:08
>>619
俺40代だけど、
で?なんだって?今の30代は、性根の据わった奴が多いって?
どう据わってるか、有名人を引き合いに出しながら
証明して欲しいもんだね。


623 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 14:10:17
>>619
意外とそれは、
糸井重里あたりに原因があるのかもしれないでつね。
ちなみに
洩れもバブル世代なんでつが。

624 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 16:08:22
糸井は遊びを見せる商売なので、大橋巨泉、いやもっと大昔から
そういう商売人はいたので彼らは別にいいのだが。

あの世代の気風が形成された一番の原因は、ニューアカデミズムブームと
新人類ブーム。
中沢新一先生、浅田彰先生、中森明夫が軽薄短小などと言って活字業界で
旧システムを要領よく利用して世渡りする生き方を提唱した。
シラけつつノリ、ノリつつシラけるというが根本にある。
貨幣の運動が一方向にすべてを巻き込もうとする、その流れに意識的になる世代。
嫌味を言いながらも乗っているような演技と、要領が良いように見せる演技に
命を賭けている世代だよ。
これは悪い面だけでなく、俺には実は表裏があるんだよと正直に告白
している所が評価できる。最後に中沢新一先生が90年代にジタバタする
姿をみんなに晒した事によって、そういう気風は沈静化していった。
宮崎さんは中沢先生を反面教師として頑張っていたように見えるけど、
あの強烈な気風は底流では抜けきれていないんじゃないかな。
エレガントな反抗である限り。

625 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 16:43:13
なんで、世代の気風の原因を探るのに、ニューアカブームなんて、関係あるんだ?
今の40代に聞いてみな、そんなもん、一切関係ないよって言うよ。
どの世代もそうだと思うけど、主にティーンエイジャーの頃に、何を見聞きし、
どう考えながら、大人へと脱皮していったかの問題じゃないのか?
それに加えて、二十歳前後に、どんな若者文化を産出したかじゃないのかな?

何を見聞きしたかと言えば、万博、月着陸、安田講堂事件、三島割腹、
フォークブーム(やさしさの表象か)、三無主義、金八以前、
天地真理から山口百恵、石野真子

まぁ、脈絡ないけど、こんな感じか。

立ち上げた文化といえば、ジュリアナ東京ってか。
まぁ、ショボイっていやー、ショボイよ。
優等生が尊んだ最後の世代じゃないかな?

626 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 16:49:18
「優等生」を尊んだの間違い
まじめであることが評価されたし、クラスの和が、本気で信じられていた。
建前を重んじた最後の世代で、社会の現実とに悩んだ世代とも言えよう。

627 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 17:03:07
宮崎(笑)

628 :619:2005/06/01(水) 19:46:58
>>622
40代の知識人をちょっと10人ほど今すぐイメージしてみましょう。
そのとたんに →  _| ̄|○  になることは請け合います。
>>624
>浅田彰先生、中森明夫

このヘンがいかにもカス40代の典型ですな。
中沢も同類だが、アレは団塊で40代よりもっとヒドイからね。
つまり数が出たため質は最低になった団塊をはじめとする50代はクズ集団であり、
そのクズ集団の悪影響を回避できずに、結局は幼児性と共に生きていかざるを得なかったカス集団が40代。
一方生まれながらに情報化社会のただ中にいたため、こいつらの中身のなさをしなやかに見抜き
日本という国家への問題意識を温存し続けつつ、旧態依然とした左翼を軽やかに嘲笑してみせる。
それがバブル世代以降に生まれた新しい種類の日本人。高校生の頃にはコンピュータと共に生きていた
2ch世代でもある。彼らが無用のオサーン共を駆逐するとき日本は再び蘇るであろう。ふはは

629 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 19:57:26
>>625
へんたいよいこ新聞とかの影響もばかにならないって。
最近だと「正論」が、そのあたりのノリをうまく取り入れた
雑誌作りをしてるなと。
「正論」のターゲットは高年層だけれどね。


630 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 20:04:11
これだけは言っておこう。
馬鹿は自分の目に見える範囲だけが世界だと思い込む。
「視界」を「世界」と取り違える奴は、馬鹿である。
アノミーの典型的な症例だね。世界の不透明性に堪えられない脆弱な(以下略

そう、そこのお前のことだよ。

631 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 20:09:35
>>630
また宮台信者の馬鹿か。
誰からみてもおまえが一番馬鹿に見えると思うよ。

632 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 20:13:38
日本人を海に飛び込ませる方法:
  ―― もうみんな飛び込みましたよ。

誰から見てもだとさw
日本人って恥ずかしいな

633 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 21:15:39
「視界」を「世界」と取り違える奴をも包括するのが世界なのにな。
都合の悪い奴を「馬鹿」と視界から切り捨て、視界に安住する
宮台信者。

634 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 21:20:37
>>日本人って恥ずかしいな

自分だけメタなポジショニングを取った気でいる純和風顔の宮台信者。

635 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 21:30:12
>>これだけは言っておこう。

って啖呵切ったんだから、もう2度と来るなよ。

636 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 21:46:22
ちょっと、憲兵に連絡して、お持ち帰りして貰った方がよさげだな

637 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 22:32:16
>>628
悔しいけど、40台世代に関しては、正鵠を射ている部分も確かにある。
だけど、バブル世代って、人間として相当に欠落してないか?
この世代は、自尊心の確保に呻吟している印象だ。
ニートなんかその象徴だろ?
社会の流動性に適応できないでいるいる奴を、大量発生させている世代ってこと。
プチナショナルティックな言動は、社会への不適応の、
別側面を表象していると言えよう。

言っておくけど、ナショナリズムは、自尊心の寄りしろにはなんないと思うぜ。
高度に流動性に対応する処方じゃなく、魂の寄りしろについて自分なりに
考えていかないと、年言ってから苦しむと思うぜ。




638 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 23:05:46
>>628
悔しいけど、40台世代に関しては、正鵠を射ている部分も確かにある。
だけど、バブル世代って、人間として相当に欠落してないか?
この世代は、自尊心の確保に呻吟している印象だ。
ニートなんかその象徴だろ?
社会の流動性に適応できないでいるいる奴を、大量発生させている世代ってこと。
プチナショナルティックな言動は、社会への不適応の、
別側面を表象していると言えよう。

言っておくけど、ナショナリズムは、自尊心の寄りしろにはなんないと思うぜ。
高度に流動性に対応する処方じゃなく、魂の寄りしろについて自分なりに
考えていかないと、年言ってから苦しむと思うぜ。


639 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 23:28:16
宮崎ってなぜ生きてるの?

640 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 23:55:06
>>637-638
なぜ30分も経過してから連投したのだろうか・・・・

641 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 00:34:29
たかじんの番組での宮崎発言

「最近の報道ステーションとニュース23は左傾化が凄まじい」


今更かよ・・・・・・

642 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 00:56:28
>>639
うんちだからだろ

643 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 01:06:40
最近右傾の宮崎哲也

644 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 01:08:37
左でも右でもいいんだけど左の人っていうのは
不公正なのが多い。
都合の悪いことは認めないわ、捏造するわ。


645 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 02:56:39
>>637
>プチナショナルティックな言動は、社会への不適応の、
>別側面を表象していると言えよう。
>言っておくけど、ナショナリズムは、自尊心の寄りしろにはなんないと思うぜ。

このヘンは非常に40代を感じさせる。なかなか30代では口にできないセンス。
浅田彰や宮台真司や香山リカ当たりの言ってることとクリソツ。
ちなみに50代なら「目標を喪失した現代日本の生気のなさと内外の不安定要因が人々を
ナショナリズムに駆り立てている。それらが内包する狂気と排外性が大きなうねりとなったとき、
弱者を無視し、失った他者性は侵略を正当化させる。
我々は以前にきた道を再び通ってはいないだろうか?」になる。

いずれにせよ、20代30代はそれらを失笑をもって歓迎している。

646 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 03:05:31
>>641
ネットでは今さらだが、地上波ではなかなか言えないんじゃない?
やはりたかじんだからだと思うぞ。

647 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 05:18:43
みやざきめ!

648 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 07:44:19
世代論て説得力無いな。年長者は若者を馬鹿にし、若者は年長者を馬鹿にする。
世代の異なる者同士で弱点を探して、ただ馬鹿にする目的のためだけにある。
何にも生産性を感じない。
単なる自慢話と連帯意識じゃないの。
飲み屋で他人の勘違いな自慢話を聞いている苦痛と同じものを感じるね。
しらねーよって。
尾崎を聴いてきた世代は、あゆを聴いてきた世代は、エヴァンゲリオン
で育った世代は、自分探しで留学する世代はって、何じゃそりゃ。
そんなもん一回もまともに聴いたことも無いしアニメなんて見ないし
留学もした事もないよ。

649 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 08:03:14
>>648
そこまでマヂにならんでも。
もっと肩のチカラを抜いて人生を楽しめよ。辛いのか?

650 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 08:20:10
馬鹿言え。人生楽しんでる奴は世代論なんてしねえよw
しかも「論壇船」の中の世代論だもんなあ(笑)

こういう人生から疎外された自分が見えない、見ようともしない論壇クンは、
放っておくと必ず周囲に害悪を与える。
オウムしかり。古くは全共闘しかり。
だから徹底的に潰して置くのは心ある者の責務だと思う。いやマジで。

651 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 09:55:00
>>641
宮ちんの右傾化が凄まじいからそう見えるんだろうな

652 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 11:01:57
>こういう人生から疎外された自分が見えない、見ようともしない論壇クンは、
>放っておくと必ず周囲に害悪を与える。
これってそのまんまあなたに当てはまるのでは?
まず疎外されている。社会学版でもすってんてんに浮いている。
自分のことが見えていない。


653 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 12:07:05
>>652
胴衣w
とにかくズレてるね。

654 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 12:30:05
論壇クンなんて、お前の頭のなかにしかいねぇよ。
俺も論理立てが大好きなんだけど、コレって一種のゲーム感覚なわけ。
世界のあっちこっちを切り取ってきて、
「これって、***だぜ。この理屈に沿ってちゃんと考えてみれば、俺の言うとおりになるだろ」
という一番競争がしたいわけ。一種のディベートだよ。

それなのに、どうしてこのゲーム感覚がわかんないかなぁって、思うよ。
カキコしている内容と、カキコしている本人とをすぐに結びつける作法に、いい加減うんざりするよ。


655 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 12:30:54
論壇クンってどうしていつも「語るに落ちる」のだろう。。

なるほど、論壇クンは社会学板村の「ノリ」にあわせることが
何か意味があることだと思っているらしいw

だからさあ、そういう風に倒錯して、しかも自分の倒錯をまったく自覚してないから
「論壇クン」なのだよ。

人生から疎外された「オウムクン」は、その疎外感から逃れるために
「オウム村」こそが世界の全体であり全てだと思い込みました。

人生から疎外された「論壇クン」は、その疎外感から逃れるために
「論壇村」、「社会学板村」こそが世界の全体であり全てだと思い込みました。

なんとも悲劇ですなあ。チ〜ン。

656 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 16:00:59
オウムと論壇を並べる大澤並みの強引さにワロタ

657 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 16:18:06
なあなあ、そろそろ宮崎の話しよーぜw

にしても少し前のNNNの特番は誰も見てないのか。

658 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 16:30:59
宮崎って何?(笑)

思い出そうとしても、かれの主張を一つも思い出せない



659 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 16:31:01
そんな話はしたくない。

660 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 16:43:35
世代論に左右されない全世代に共通した賢さってなんだ?俺は宮台に洗脳されるてメタだってもたもたしてる人が解らん…宮詐欺にしても、賢いかとかの軸でわなくズルい人間だと思う…

661 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 17:29:03
ずる賢い。


662 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 18:10:05
馬鹿ずるい

663 :宮崎:2005/06/02(木) 18:14:02
私の舌はしゃあしゃあと嘘をつく

664 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 18:51:18
宮崎の場合は、
生き残るためにがんばってるんだろーな
くらいにしか思わないでつ。


665 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 18:52:29
宮崎って評論家だろ。なに評論家かと言えば、自称はさておき、時事評論家が一番しっくりくる感じかな。問題はそこから先。

一般に俺たちは、新聞ネタ等をキッチリとした形で押さえておきたいわけ。キッチリとは、何が起こったかだけではなく、どう考えるべきかという評価を伴った処理の仕方のこと。そこで、評論家に期待するわけだ。「コレはどう考えるべきことなの」って具合に。

ここから先が評論家の腕の見せ所。一般人が、総括できない事象を「なるほど、そういうことだったのか」と思わせれば、いちおう一流。

ここで必要なのは、取材者だけが知りうる事実ではなく、一般人が驚く程の落差をもった評価の提示。しかも、感情的なザラツキをもたらさない程度の論理を伴った説得力が不可欠。

物事を論理的に語るとは、言い換えれば、ある価値観に沿って話を進めること。そう、論理は価値観と不可分な関係だ。このことは、評論家も必ず何らかの価値観に基づかねば、何の評論も出来ないことを意味する。

じゃあ、宮崎はどうだろう???コミュニタリアン(共同体主義者)、仏教者とは、聞いたことがある。でも、宮崎の評論に、共同体社会へと導かれそうな匂いを感じたことは、一度もない。おい宮崎、お前は披露するに足るビッグピクチャーを本当にもってるのかよ。

666 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 19:12:35
>>158>>317>>335
関西に来て、ドナイトも虎の門も見れなくてガッカリだったが
木曜の『2時ワクッ!』が面白かったので救われた感じ
http://www.ktv.co.jp/2jiwaku/content/thursday.html

667 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 21:26:28
研究者じゃないから物事を考え抜くということがない
誰も知らない情報を持ってるわけでもない
新しい理論を開拓する力はない
結局「読書」してるしかない


理解力もない

どうやって生きていくか?

ごまかし、はったり、嘘つき

惨めな人生

668 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 21:30:12
強者に媚びへつらう

669 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 21:57:13
>>667-668
理解力もない

どうやって生きていくか?

ごまかし、はったり、嘘つき

惨めな人生

強者に媚びへつらう


あんまり本当のこと言うなよ・・・・。
本人はバレてないと思ってるんだから。
ただし俺は宮台を切るんなら再評価の用意はある。

670 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 00:42:44
流れも何にも関係なく宮崎の罵倒を繰り返してるのって同一人物かな?




取り敢えず本出せや宮崎。話はそれからだ。

671 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 03:31:02
書評を一冊にまとめた本。

672 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 04:25:43
てっちゃんは頑張ってると思うんだけど。
天才じゃないから、とんでもない高水準のものを期待するのは筋違いじゃないんですか。
今のグチャグチャした評論家評論の狭い世界から跳び出て、評論家評論家評論の荒野でさらに
活躍して欲しいでつ

673 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 05:31:07
以前から70年代のようなファッションセンスに注目しています

674 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 15:34:17
大人の服装が似合わないんでつよね。


675 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 16:25:10
顔がでかくて手足が短いから何着ても厳しいね。

676 :靖国問題について:2005/06/03(金) 18:09:33
4月の朝生で靖国問題について彼自身のまとまった考えを披露したようですが、
どなたか彼の考えをご存知の方おられますか?


677 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 00:30:44
ビデオ撮ったけど、まだ観てない。

678 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 00:53:58
俺も3月4月のやつはHDDに撮ってあるけど、
見るのが面倒くさいんだよね。
長すぎるでしょ。
昔、短く編集したダイジェスト版を流してたような記憶があるん
だけど、記憶違いかな。

679 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 03:31:42
そうそう。長いし議論だから見て後は疲れるんだよな。

680 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 14:50:44
本日の、たかじんの番組での宮崎発言(要旨)

「私はねえ、昔は徴兵制には反対だったんだけどぉ、つい最近日本の若者の
国防意識が先進国の中では最低ランクというデータを見たんですよぉ。
それで、これは恥ずかしい!!と赤面する思いがしたんですね。
だから徴兵制に賛成することにしたんですよ。」

ちなみに哲っちゃんの今日の身だしなみは、紺ブレ、白シャツ、赤ネクタイだ。

681 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 15:30:33
本には書けないレベルの論理だな

682 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 15:38:29
思ったより病状が酷いから副作用ある薬を使うのもやむなしって論理なわけで、
一応筋が通っていると思うが。

もちろんそのその薬は本当に聞くのか、とか、副作用は許容できるものなのか、とか
はたまたそもそもその「病気」は本当に治療が必要な「病気」なのか、
といった点は争点になりうる。

683 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 16:23:50
宮崎、VTRで「最近は本が売れてない模様」って嫌味言われたら
「私の本が売れないのは昔から」だってw

684 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 16:26:26
なのに、みのもんた並みのハードスケジュールらしい。猪瀬に
「あんたもっと本業に力入れろよ」と楽屋で説教される。正論だよ。

685 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 16:29:46
金美麗に「成長したね」と褒められるのって、
評論家としてマイナスなのかプラスなのかと・・・・・・
正直、宮崎の今後が心配。どんどん右傾化してるし。

686 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 16:43:28
マス板で宮崎の筑紫批判がやたら話題になってる件について

687 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 17:42:51
宮崎が徴兵制に反対していた頃の国防意識はかなり
高かったと言う事だな。

688 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 17:53:26
徴兵してもみやざきでぶはいらんだろ

689 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 18:00:06
毎日20キロ走って筋トレすれば痩せるよ。あいつの健康のためにも徴兵制賛成。

690 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 18:38:34
兵役で痩せても、もともと自己管理の悪い意志の弱いデブはリバウンドで
また元に戻るけどな、一般論だが。

691 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 20:50:24
最近リバウンドしてきて、またキャベツ畑だよな。

692 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 23:23:08
宮崎、VTRで「最近は本が売れてない模様」って嫌味言われたら
「私の本が売れないのは昔から」だってw


693 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 23:25:41
>>685
右傾化って・・・
あんたは高橋哲哉でも読んでろ

694 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 00:21:08
なんで俺がそんな時代遅れの腐れ左翼の本を読まなきゃならんのだ?w

695 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 00:22:29
朝日の書評でもリバタリアニズムの本を推薦してたな。なんだかな〜

696 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 02:37:44
あの書評は違和感あった。
堀江の評価として
自由な競争を阻害している体制への挑戦と
しているが実際そんないいものじゃないのではないのというのが一点。
また近頃流行の恨みがましい新自由主義批判にあきはてた人に是非!
とかいているが、哲弥もどっちかというとそっち系であったのではないか?
さらに!というのがなんとなく気に入らん。
書評を全体的に見てリバタリアニズムに賛同する姿勢が見えた。




697 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 08:16:53
保守論壇に媚びて仕事を貰おうという根性が気に食わん

698 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 12:01:18
朝日を批判しちゃいるがテレビに出れるのは朝日のおかげ。釈迦の掌の上で暴れる宮崎。

699 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 12:33:28
>>695
やっぱ左翼にとっちゃリバタリアンって右翼なんでしょ?

700 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 13:31:33
市場で全く通用しないジャン
自分で本を書いて筆一本で生きていけないでしょ

だから、こねで「書評」(笑)にしがみつくしかないわけで



701 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 13:58:20
>>699
リバタリアン=アナーキストじゃないの?

702 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 19:36:42
>>701
じゃあコーエンなんかが書いてたリバタリアン対アナーキストの論争は夢幻か

703 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 23:13:15
時代の気分を後追いしてる所はてっちゃんに共感できる点です

704 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 00:53:03
もう完全に終わったな

705 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 01:10:22
活躍はこれからだ

706 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 06:25:26
惨めだねこの人

707 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 07:16:28
そんな事ないですよ。広い好奇心を持った何でもコメンテーターとして
これからも重宝されていきますよ。他のコメンテーターと比較して
情報量が違います。

708 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 12:54:17
しゃべるの下手すぎ
ねたが「読書」した他人の本でしかない
自分で考えたことない
考えられない
取材したことない
取材できない

ごみ決定

709 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 13:52:41
取材したことない
に関しては同意

710 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 22:21:03
「今月の新書」で高橋哲哉『靖国問題』をワースト1に挙げてるのはなぜ?
結論は気に食わないにせよ、靖国問題を丁寧に論じているいい本だと思うんだけど。
最近の内田樹や稲葉振一郎への気持ちの悪い媚びを勘案すると、
宮崎は論壇政治的な意図で書評を書いているようにしかみえないなぁ。

ちなみに誤解されないように小泉の靖国参拝問題への私見を述べておくと、
私的参拝ならOKという考え。中曽根以前の靖国参拝との整合性もあるからね。
ただし、玉ぐし料は自費、「内閣総理大臣」の肩書きを用いないなど私的な
形式を徹底した上で、「靖国は私的な信仰心による参拝ではあるが、
内閣総理大臣という立場にあることから、マスコミが騒ぐと公的な性格を
持ちかねないので騒がないでくれ、と言いつづけないといけないと思うが。

711 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 23:12:20
あほくさ。。
内部からの視線への過剰な敏感さと外部からのそれへの過剰な鈍感さっていう
日本人の田舎者的メンタリティそのもので正直萎える。

ウェーバー的な結果責任の立場に立つのなら、
公的私的などという区別はまったく意味がない。
首相という肩書きの人間が参拝することが焦点になっている、すくなくとも
相手はそういっているのだから。

712 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 00:02:17
そういう高級なこという前にアンタは
せめて小学生並みの基本的礼儀作法を身に着けろ、な。




713 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 00:04:53
私人として参拝しているけれども人間は公私を切り離すことはできず、自衛官が痴漢すりゃ自衛隊たたきが始まるし一人の社員が醜態をさらせば企業全体のイメージが下がる。
公私の区別は無意味。
自己の中で区別しているとしても世間はそうは見ない。自衛官は自衛官で、有名起業社員は有名企業社員。

つまり、世の中で言う公私の区別とはお金の出所の問題であって行為に対しては客観的に区別はできない。

714 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 00:11:37
公人と私人(一社員)を同列に論じてるのがすごいな。

715 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 00:24:55
思想塾落第生のミニミニ宮台君ますます盛んだな最近

716 :710:2005/06/08(水) 01:17:38
私は、公的参拝と私的参拝を区別した上で、小泉首相は自らの私的参拝を
裏付ける最善の努力と説明をせよという立場であって、説明責任と原則立脚を
誰よりも苛烈に求めているつもりなんですが、これが田舎者の議論と呼ばれる
のは不思議ですねぇ。「ウェーバー的な結果責任」とか言いたかっただけなんちゃうかと。
まあ、実際に田舎出身ですが何か。

首相の靖国参拝がこれほど問題視されるようになったのは、A級戦犯合祀発覚後の
85年8月15日に、当時の中曽根首相が靖国を公式参拝したのがきっかけです。
A級戦犯合祀が発覚したのは79年ですが、それ以後も、鈴木や大平は首相在任中に
靖国を参拝していましたし、中曽根は、非難を浴びた85年8月15日の参拝以前に
計9回も靖国を私的に参拝しています。

このように、「私的参拝」はOK、「公的参拝」はダメという基準は、何も小泉周辺が
急にでっち上げているわけではなくて、それなりに歴史的な正統性があるわけです。
これは80年に出された政府の公式見解でもあります。

「公的」と「私的」を分けてきた経緯が実際にある以上、
首相の靖国参拝を私的参拝/公的参拝という分けること自体が無効で、
首相の地位にあるものが神社を参拝したらそれは絶対に公的参拝で
しかありえないという議論には無理があります。
そうではなくて、私的参拝・公的参拝の内実が問われるべきでしょう。

ということで、小泉の靖国参拝は私的な信仰心によるものなのだから、
世論の動向に依らず、個人的信念でやっていることを裏付けるべく参拝を
続けるべきだし、同時に、参拝はいかなる公的な影響力を行使するものでもなく、
ましてやアジア諸国への侵略を正当化するものではないことを示さないといけない、
ということになります。そのためには歴史解釈に踏み込んだ発言も必要でしょうね。

717 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 01:29:43
>>710
君が言っているのは「俺様自身が俺様の行為をどう思うか」。
外交問題は、「相手が俺の行為をどう思うか」。

なんで中国が日本の「考えて欲しいように」考えなきゃいかんの。
日本人が中国のことを「自分の考えたいように」考えるように
中国も日本のことを「自分の考えたいように」考えるに決まっているでしょうが。

本当、日本人のメンタリティはすべからく社会の常識より「オラが村の常識」を優先した
三菱自工や雪印乳業のメンタリティそのもの。

718 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 01:38:06
お前は日本人じゃないのか?
自分は日本人のメンタリティじゃないと。
そういうわけか。
で自分だけ超越的な視点に立ち他のやつは馬鹿とそういうわけですか
そうですか。

719 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 01:42:22
宮崎氏は仏教徒としての立場から靖国に関しては
独自の論理があるんだろうと思われるが。
高橋哲哉と対談するか、対抗して本出すかしたらいいと思う。
>>717
すべからく厨ハッケンw(by呉厨

720 :710:2005/06/08(水) 02:23:31
>>717

> 日本人が中国のことを「自分の考えたいように」考えるように
> 中国も日本のことを「自分の考えたいように」考えるに決まっているでしょうが。

そうですね。だから、そういう融通無碍な無原則状態にならないように、
原則に立脚して、立場を鮮明にせよと私は言っているんですよ。

相手が何を考えているかわからなければ、そもそも交渉が成り立ちません。
まず、自らの立場を鮮明にし、靖国問題による対立が日本にとっても、アジア
諸国にとっても不幸な問題であることを確認した上で、解決する方策をお互いに探し合う。
外交交渉はそういう手順で行なわれるべきでしょう。

もし、小泉首相が靖国参拝を取り止めたとしても、小泉は靖国参拝の意思を持っている人間
だということに変りはないし、いつ靖国参拝を再開すると疑われることになるでしょう。
面従腹背ではアジア諸国の日本不信の種は取り除かれません。

相手の立場や感情を考えるなら、「参拝するな」という表面的なことばのみを受け入れる
のでは不充分であって、もっと内在的な水準でどうやったら靖国問題を解決できるか
考えるべきでしょう。参拝しなければ解決というのではお粗末にすぎますよね。

721 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 04:13:00
ノン気な議論だな。
中国の例のデモで日本大使館に物が投げ込まれた事件をヨーロッパ各国の
ニュース番組がどう報じたか。ドイツやフランスのニュース番組を見たことが
あるのだろうか。
ドイツなんかはニュースの最後に、A級戦犯の霊を奉る靖国に日本の多くの
国会議員が参拝している映像を付けて、これが中国の神経を逆撫でしてると
やや同情的に報じていた。
中国は靖国のカードを国際外交で上手く使っている。このカードの価値を下げるための
努力、つまり靖国への私的参拝を世界に通用する論理で日本は正当化して、
その論理で国際外交の情報戦を闘ってきたのか?これが問題の本質だよ。

722 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 06:04:26
小泉は参拝を問題化することで己への関心を高めている。
参拝するか否かではなく、問題化する事に意味がある。
ガードレールの金属片と同じ。

723 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 06:53:31
で、この問題に対する宮崎の立場ってなに?

724 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 07:59:06
参拝容認派って、所詮つぎはぎの論理なんだよな。
都合の悪いところは、無造作にスルーしていく。

725 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 08:59:32
宮崎=産廃容認派?

726 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 09:08:32
○レフの信者が死刑になった麻○の墓をつくって、そこに毎年参拝していたら、
それを知った被害者遺族はどう見るだろう。世間は○レフが過去の清算をしたと認めるだろうか。
○レフは本当に反省したのかという世間の疑念に対し、教団がこう答えたとしたら・・・
「教団としてではなく、あくまでも信者たちが私的に参拝しているだけです」とね。

727 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 10:34:50
何故こいつ生きてるの?

728 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 10:38:50
「おまえ、その言葉、被害者の家族の前で吐けるか」
この論理は、あまり感心しない。
事件が起きた直後なら、感情的に不謹慎の感が強いけど、
ある程度の日にちをおけば、
被害者、加害者を離れた一般論も当然あってしかるべき。

729 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 10:44:00
[sage]
それで批判されたら、「いや、教団内でアサハラの名誉回復を決議したので問題ありません」と。
被害者が納得するはずがない。

730 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 10:56:11
>>726
墓参りぐらいならサリン被害者と雖も許すに決まってるだろう。
日本人ならば。
日本人の感覚というものが理解できませんか?
ただし殉教者として祭り上げ命日に大々的にイベントしたりしてれば
怒る人もいるだろう。

731 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 11:06:16
それにしても最近の宮崎はレッテル張りが乱暴な気がする。「護憲馬鹿」とかね。
昨日のアクセスでも「靖国の存在自体を問題視しているのは高橋哲哉だけ」なんて言ってた。宮沢喜一を「頭がボケてる」なんて言ってるけど、他人のこと言えた義理か?

732 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 11:18:22
高橋哲哉なんてレヴィナス気取りの電波どうでもいいよ。
国立大学でのうのうと飯食わせてもらってるくせに、
よくあそこまで日本を侮辱できるよな。


733 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 12:43:48
>>720
日本人の場合、「相手がどう考えているか」以前に自分自身が見えてないんだよ。
日本人は「歴史を忘却している」という事実がね。

中国人(インテリ層は除く)からは、日本の首相の靖国参拝は戦勝国に対して
復讐を誓っているように見える。

実際には、日本人はただ歴史を忘却しているだけ。
一般人だけじゃなく、政治家とか朝生なんかに出てくる文化人もそうであることが
日本の病膏肓に入るところ。

734 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 12:50:44
>戦勝国に対して復讐を誓っているように見える

warota

735 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 12:53:19
日本人はアメリカナイズされて下品になっただけ。
50年たって世代が変わり戦争のことを忘れたのではなく、アメリカが日本人のベースに完全に侵食した。
すべてアメリカ的な考え方に基づく。

極右は殺すべきだな。
極右どもは一度祭った神様を分けることはできないとほざくけど、総理だって私人と公人に分けることができない。

736 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 13:06:28
変な電波が湧いてるな。。
せめて高橋哲哉レベルの電波にしてくれよ。

737 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 13:43:42
総理は神様だったのか

738 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 14:08:14
高橋哲哉って、ブサヨだったのか。無知だからしらんかった。
一昨日、危うく靖国参拝って本を買おうとしたところですた。

739 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 14:36:40
>>738
お前なぁ、そうやって食わず嫌いしていると偏見に凝り固まったバカになるぞ。
靖国問題に興味があるなら買って読めよ。

740 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 16:10:15
てっちゃんもある意味大物だよな。
発言内容やルックスなどで注目を集めるわけでもないのに、
「オイ、なんでコイツTVで偉そうなことほざいてんだ?」てな具合。

そう、TV業界内で彼に与えられた地位と、それを見せられる
馬鹿な我々。その落差、妬みこそが、テッチャンを輝かせている。
妬みの感情が、テツ批判へと繋がり、それがテツへ注目へと連鎖する。
なんかやな連鎖だねぇ。

741 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 18:08:04
>>739
読む価値がないとは言わない。
ざっと立ち読みした限りでは資料の捏造のような
ルール違反はしてないように見える。
だが売国奴に金を払うのは逡巡せざるを得ない。
国立大学の教授に納まりかえっているくせに、
反日三昧とは笑止。
>>740
テッチャン。。高橋哲哉もテッチャンだよな。。

742 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 18:14:39
で、宮崎の方のテッチャンは、
「他に追悼施設を建造すべし」派じゃなかったっけ。
まぁ、せっかく高橋哲哉にかみついたんだから、
この機会に高橋への詳細な反論と、独自の靖国論をきちんとまとめるべきだな。

743 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 18:32:27
本読んでしゃべってるだけで世の中が変わるとでも思ってんのか。
世の中を変えるの実態のある物だけだ。
宮崎がドンだけテレビに出てもまったく世の中は変わらない。
携帯電話が世の中にもたらしたものの方が多い。わかったら死ね。

744 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 18:34:14
わかる?
世の中を変えたのはテレビに出ている人間じゃなくて
テレビを作り出した人間なんだよ。

世の中を変えたのは思想じゃなくてマシンガンの登場なんだよ。


745 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 18:43:55
>>743
その言説も意識せずしてマルクス由来だったりするわけで

746 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 18:49:14
>>738
何も税金で無駄食いしてる糞サヨに印税貢がなくても、靖国関連でももっとマシな本あるよ。
俺はブサヨと岩波とアカ卑の本は絶対買わない。古本屋以外では。

747 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 19:12:45
右翼って相変わらず低能だね。「国立の教授は国策を非難するな」、なんてこといまだに言っているんだから。学問は政治に隷従すべし」という、右翼の大好きな中国や北朝鮮といった
共産主義国家の国是と、自分たちの主張が一致してしまうことに気付いていない。
中国の学者が南京30万人死亡説を否定しないのと同じ態度を、日本の学者に求めるわけだ。目糞鼻糞だね。

748 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 19:15:55
右翼左翼以前に、文系がのさばるから駄目なんだよ。
文系が死ねば良いんだよ。

749 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 20:18:29
>>747
また低レベルの捏造来ました。
国策を批判するな、なんて誰が言ってますか?
どのような国策が日本国家の国益になるのか、
については、いろんな意見はあっていいでしょう。
しかし、高橋哲哉は「国家」を否定してるんですけど。

750 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 20:25:44
古本屋に専門書は置いてない。
売りに行っても買い取らない。
だから文系は糞なんだ

751 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 20:28:10
>>750
それは理系の人が良く使う三段論法でつか?

752 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 21:13:50
》749
あんた誰?
俺が[747]で皮肉ったのは「反日三昧」とか「日本を侮辱」云々と言ってた人達のことなんだけど。
こういう表現を「意見はいろいろあってよいが、高橋は「国家」そのものを否定しているから駄目」
と言う主張である、と解釈するのは無理があるだろう。ちなみに俺は[747] の意見自体に異論はない。

753 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 21:29:07
http://www.kandai-navi.net/bbs/law/cbbs.cgi?mode=res&namber=14169&rev=&page=0&no=0

754 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 00:03:22
>>740
靖国関係のまともな本って何?教えて。

755 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 04:03:27
            .__
           |. ● |
           | ̄ ̄
     ヽ(・∀・)ノ゙ 大日本帝国マンセー!!

756 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 11:05:25
靖国の本なんか読まなくたって、以下の構図を踏まえておけば、
考える視点になると思うよ。巷間言われる細かいことは、本質とは
ほど遠い。

中国側にとって靖国問題とは、「日本人が反省をしないことの象徴」
言い換えれば、「心の問題だ」

一方日本側にとって、靖国問題とは、「いつまでも反省を強いられることを
打破することの象徴」
言い換えれば、「心の問題じゃない」

日中双方の意見は、本音の部分で真っ向対立する。そしてこの本音の部分は、
永久に交わらない。でも日中国交回復時には、別のストーリーを仕立てることで
双方が一旦は和解した。それは、
「日中両国民は、日本軍国主義の共通の被害者だ」っていうストーリー。

そのストーリー自体に無理があったとも言えるし、
日本にとってお得なストーリーであったにも関わらず、靖国参拝で、
日本側がぶち壊したとも言える。

じゃあ、そこでどうするかってのが靖国問題の本質。
回復時のストーリーに回帰するのか?
現在の食い違いをそのまま放置するのか?
新たなストーリー(例えば、反省の心をキチンと保障で償い、
心の問題として取り扱わない)を立ち上げるのか?

新たな解決のストーリーが必要ってのが、大方の見方じゃないかな。

757 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 11:08:06
しゃべるの下手すぎ
ねたが「読書」した他人の本でしかない
自分で考えたことない
考えられない
取材したことない
取材できない

ごみ

758 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 11:26:20
>>757
新書のガイドとしては、それなりに重宝なのかも。
忙しいサラリーマンが、読みやすい本としては
新書になっちゃうだろうしね。
宮崎一人だけが目立つのはよくないと思うけどさ。


759 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 12:24:24
日本は大戦では加害者なのに間違った教育によって被害者だと受け付けられている。
宮崎自身もその影響を受けており、この国では極右でさえも日本は被害者だと思っておる。
原爆の被害者ではあるが戦争の加害者。

760 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 12:42:02
俺は靖国参拝反対の立場だが、いわゆるウヨだって日本が加害者の立場にあることに
異議があるやつなんてあんまりいないでしょ。

首相の靖国参拝に賛成しているような奴のメンタリティは「それはそれ、これはこれ」。


761 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 13:11:21
>>756
その図式はちぐはぐじゃないか?
支那側は本音の部分では靖国は「ただの外交カード」であり
日本側は建前の部分では「心の問題」としているのでは?
ただし日本側の論理は一貫してはいない。

762 :756:2005/06/09(木) 13:28:03
756に書いたこととほぼ一緒のことなんだけど、もう少し分かりやすく
書き直しておく。

>「日中両国民は、日本軍国主義の共通の被害者だ」

中国人民は、このストーリーで、耐え難きを耐える決心をした。
また、この物語を本気で信じた部分もあったと思うよ。

日本人は、このストリーで「本当は別の話と思うけど、
賠償しなくてすむのなら、超OKよ」ってことだった。

それが現在では、中国側からすれば、「おい、話が違うじゃねえか」って話だし、
日本側は、手打ちの図式を忘れ、本音を押さえておくことが出来なくなった
くせに「いつまでも謝罪を要求してんじゃねえよ」って話。

まぁ、戦争から、断絶、手打ちの経緯を踏まえれば、日本の方が悪いと思うけど、
どっちが正しくて、どっちが間違っているかでは、現在の靖国問題は解決しない。

人命、物質的損失、精神的被害、この3者とも日本の方が得しちゃってるんだよね。
やっぱ、物質的な部分で見直しをはかるなどして、バランスを回復しないと、中国人も
納得できないと思う。日本人にとっても、長い目で見れば、その方が絶対に得だと思う。



763 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 13:31:15
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1118214927/

764 :これどうよ?:2005/06/09(木) 13:54:06
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118280878/l50

【5:144】在日韓国人作家原作の在日主人公の映画で、悪役名が石原・安倍・平沢w
1 名前:文五右衛門 ◆P6rBQWtf4. 2005/06/09(木) 10:34:38 ID:Shc9iVKQ0 ?###

7月9日公開の映画「フライ・ダディ・フライ」
在日韓国人の作家、金城一紀原作

石原・・・才英館高校3年生。高校総体2連覇中のボクサー。
      政治家の父親を後ろ盾に持ち、数々の暴行事件を学校に
      揉み消してもらっている。
平沢・・・才英館高校教頭。強気を助け弱きを挫く、建前重視で生きている。
安倍・・・才英館高校教諭でボクシング部顧問、教頭の言いなり。

公式 http://www.f-d-f.jp/site.html



765 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 14:07:41
日中戦争を「中国の罠にハメられた」と言ってる奴もいるけどね

766 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 18:56:19
右左の前に、文系の存在意義をエネルギー効率の観点から述べよ。
話はそれからだ。

767 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 19:09:31
>>766
数学の証明を全て論理式で書いてみろ。
どれほど効率が悪いことか。

768 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 02:56:42
>>752
だから、あんたの言うところのウヨクだって、
日本の「国策」は批判しまくってますが?
売国政治家ども!とか言って。
高橋哲哉は国民国家解体主義者でしょ?
なんで帝国大学に勤めてるのよw
「内側から壊します」ってか?嘘付け!
ちなみに宮崎のテッチャンもアンチ国家だったっけ。
この人の共同体主義が具体的にどんなもんなのかは知らん。
詳しい人誰か教えて。


769 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 06:40:24
なべつねは参拝反対だって

770 :752:2005/06/10(金) 08:26:03
誰が高橋の弁護をした?W
それに、繰り返しになるが、右翼は高橋が「国家」を否定?しているから批判しているわけじゃないでしょ。
日本人のくせに天皇・靖国を批判するからムカツク、その程度のもの。
それと「国策」と「国益」の峻別はあまり意味がない。国益を達成する手段が国策。従って国益も、より高次の目標に対しては「国策」になるし、国策も、より低次の手段に対しては「国益」になる。だから水準の置き方次第で、
いくらでも「国策」を反駁不能な「国益」にしたてあげることが可能になる。

771 :752:2005/06/10(金) 08:43:10
それで一部の右翼にとっては天皇や靖国の存在が、中国にとっては南京の死者数を変えないことが、自明にして不可侵な「国益」として認識される。
したがって「国策」と「国益」を峻別するロジックは、「国策を批判するのは構わんが、国立の教授のくせに国益を否定するのはケシからん」という主張を容認してしまう。
つまり、私が先に批判したことを、結果的に追認することになるわけだ。
ちなみに「国家」の必要性については異論はない。これも繰り返しだけどW。

772 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 11:57:45
>>730
> >>726
> 墓参りぐらいならサリン被害者と雖も許すに決まってるだろう。
> 日本人ならば。

墓でなく、元教祖のお寺をつくったらどうなんだろうねえ?w

773 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 11:57:57
いや実際上野何とかとかカンサンジュンチェンチェイなど
自称反体制で帝国大学に勤めるなど偽善者が多い。
で帝国大学など大学は保守頑迷で超権威主義でどうにもならん。

774 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 12:15:59
よく知らんが大昔
上野先生とか学生が暴れまくって
上野先生みたいな偽善学者をつるし上げたり
ボコったりしたんだって?
でいまその偽善教授粉砕したヤツが偽善教授になってるという。

775 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 12:57:56
>>774
>でいまその偽善教授粉砕したヤツが偽善教授になってるという。

動物農場が書かれてるのに、なにもならん。

東大の知性とはそんなものだ。

776 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 13:36:26
>>772
そこまでしたら遺族が怒るとか以前に破防法適用だw
そもそも靖国とオウムを同一視するのが間違いだと思う。
オウムは国家に反逆する集団であり、
靖国は近代国民国家統合のための装置でしょう。
当然、お国のために戦って死ぬことを可能ならしめる目的にも使われる。
徹底した近代の産物でありながら伝統を僭称せざるを得ない矛盾をはらむ。
悪く言えば、本当の伝統(前近代的民俗、心性、宗教を含む)を簒奪習合し、
無理やり国民国家に従属せしめようとする。
しかし良く言えば、国家によって伝統を保護し守るということにもなる。
自分としては靖国が本質的な矛盾を持つことを認めつつも、
自分が「国民」として生きる限り靖国を擁護するのが正しいと考える。
支那に対しては
「共産主義で国がまとめきれないからって靖国に八つ当たりすんなよ」
と言いたい。

777 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 14:17:56
文章長い割に何も中身がない。難しい言葉で意味のないことに装飾を施す。

オウムは国家に反逆する集団ではなく人間社会の規範を破壊した。

国家は伝統を保護しない。国家の伝統とは支配の継続性であって文化の継承ではない。よって政府に都合の悪いものや
政府にとって価値のないものはいくら重要であっても保護されず逆に破壊されることさえある。

社会学をやっている連中の発想は根元から腐ってる。
本当の伝統とやらもそんなものはない。お前の主観に過ぎない。

靖国神社は国民国家統合の装置ではない。
死を美化することにより為政者は責任の追及を逃れる事ができる。


外国への批判を無理に押さえ込むと自国政府への批判へとつながり革命が起こる。
自民党政権維持のために外国との対立を故意に作り出し政権を維持するのが政治家の考え方。
安部から来た朝鮮問題を問ったら何も残らない。
仮に安部が総裁・総理とやらになるためには
北朝鮮の体制が変わらない程度に北へ圧力をかける事が彼にとって必要なのである

上の馬鹿は死ね

778 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 14:26:19
>>777
まぁ、落ち着け。

779 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 14:27:34
天皇は支配者に支配の正当性を付与する存在であり、靖国は遺族の心情が
政府批判へと向かないようにするために存在する。
宗教でもなんでもない。

「息子は国の責任で死んだ」と思わせてはならず「息子はお国のために死んだ」と思わせることが重要なのである。
そうすれば遺族に払う金も安くつき、彼らは国から金をもらうことに非常に感謝するようになる。



780 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 15:11:07
>>776
> そこまでしたら遺族が怒るとか以前に破防法適用だw

日本だって破防法を適用された国じゃないかw

> そもそも靖国とオウムを同一視するのが間違いだと思う。
> オウムは国家に反逆する集団であり、
> 靖国は近代国民国家統合のための装置でしょう。

いや、その理解がいちばん疑わしい。

781 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 16:02:15
オウムはそんなにすごいなら誰もわすれるわけねーだろ。きちがいか

782 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 17:03:06
>>698
宮崎の勝谷化が顕著だな。

783 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 17:03:22
>>780
>日本だって破防法を適用された国じゃないかw

詳細希望。


784 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 17:08:49
>>742
一時期靖国を国の管理下に置けとか言ってたな。

785 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 18:28:45
>宮崎哲弥はどこへ行きたいの?
朝日、毎日、読売、産経、挙句の果てには第三文明まで迷走飛行を続けてます。


786 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 18:39:31
靖国を国営化して、その代わり鳥居やら何やらは取り払って、
名称も靖国神社から「神社」を取って「靖国」にしろと何年か前にラジオで言ってた。

787 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 19:23:23
>>782

二人とも本がまったく売れない

788 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 19:23:45
まるで極右だなぁ

789 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 19:39:01
>>788
誰が?宮崎のこと?
彼は一貫して反国家主義だが。

790 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 19:43:05
日和見主義者。

791 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 19:50:40
>>789
> 彼は一貫して反国家主義だが。

爆笑。

792 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 19:59:21
彼に一貫性はない。

793 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 20:04:04
>>791
「コミュニタリアンにしてラディカルブッディスト」
これか宮崎の自己規定ですよ。

794 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 20:06:45
どう見ても極右

795 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 20:11:44
じゃあ柄谷行人も極右かい!

796 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 20:20:21
「コミュニタリアンにしてラディカルブッディスト」
のコニュニタリアンの代わりにNAMを代入すれば柄谷になるだろ?
ならねーかw

797 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 21:02:55
カミナリワロスw

798 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 21:37:02
ポスト田原は宮崎だろうと思ってたが見通しが甘かった。
こいつは総会屋が分相応だよ。

799 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 21:54:44
カミナリワロスw ってなに?


800 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 22:59:55
ウソ800

801 :名無しさん@社会人:2005/06/11(土) 09:36:36
今フジでナベツネ陰謀論をぶってる(w


802 :名無しさん@社会人:2005/06/11(土) 17:23:59
小泉首相は靖国で神道式の礼拝をしていない。靖国の関係者が、靖国を純粋な宗教施設と言い張るなら、小泉を追い払うべき。
それを歓迎してるんだから下らない。首相の参拝を利用しようという、政治的な打算だけが目につく。

803 :名無しさん@社会人:2005/06/11(土) 18:31:02
新仏習合だもん

804 :名無しさん@社会人:2005/06/11(土) 20:34:05
カミナリワロスw

805 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 07:33:47
テスト

806 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 07:43:44
ブレインサバイバー2予選結果

1位辰巳琢郎(京大
2位宇治原史規(京大
3位ふかわりょう(慶大
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
9位上田晋也(早稲田


バカで〜す 

ちなみにここで馬鹿をさらしてから、テレ朝で薀蓄王としてまつりあげはじめた
テレ朝スタッフもこれをみてやらせを思いついた



807 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 13:45:07
やっぱりこの人、ウヨだ。

808 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 15:10:53
思想なんてものなんてばくて食ってくために
適当なことをその場その場で言っている。
コラムリストなんてそんなもんさ。
連載がなくなったらこじきみたいになりやがる。

809 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 17:26:47
>>807
元々SAPIOとかでエヴァは危険だとかテムパを飛ばしてたからな。
ようやく化けの皮がはがれたってことじゃないの?


810 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 17:33:55
現代三馬鹿文化人

宮崎 勝谷 山本一郎

ってことでFA?

811 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 17:39:58
>>807
朝日の書評であれ(高橋の靖国問題罵倒)やってくれてたら上級ウヨ認定。


812 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 18:36:52
>>810
勝谷は、ここに並べるのはどうだろう?
○○は○○でも、
あれは確信犯としての営業だろ?

813 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 18:58:47
バカジャネノ。
ここで○○はウヨだのサヨいっている馬鹿な論壇クンは
ウヨ(サヨ)の定義を述べることができません。

なぜなら、馬鹿な論壇クンにとってウヨ(サヨ)とは、
「ボクちゃんの癇にさわる奴」程度の意味しかないからw
まあ、切断操作の一種といってもいいし、プリミティブな穢れ思想といってもいい。
要はジャイアンスネオの「のび太のくせに〜」のメンタリティとかわらないw

814 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 19:00:37
勝谷曰く「俺の本売れないので有名なんだよな」

宮崎しかり


なぜか?彼らの行動はすべてこれで説明できる


815 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 19:03:15
>>813
ウヨサヨより馬鹿か普通かの違いだと思うが。
>>814
少なくともポスト田原=宮崎と言う線は完全になくなったといっていいだろう。
今の宮崎は電波芸者にもなれないマルチタレントって感じだし。

816 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 19:34:12
>>813
つーか、宮崎自身が何々は左寄りだ云々とか言っていたからなぁ。
奴の頭の中の定義はどうなっているんだろうな。

817 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 20:17:05
>>816
勝谷同様頭の中にうどん玉が入ってるに1000カノッサ

818 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 20:27:25
本がそんなに売れてないの?
テレビ出演が大事なのはそれでなのか。
当人は雑誌のインタビューなどでは
ラジオを主な仕事として上げていたが。


819 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 21:11:36
市場では通用しないことは分かってるでしょ

ポジションにしがみつくのが露骨になる


宮崎の本を書店で見つけるのは難しい

820 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 21:28:40
腹話術の人形のような宮崎をテレビで見るのがいいのであって、
誰も本が読みたいわけではない。

821 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 22:07:13
>>809
ナベツネじゃないけどたかがアニメ番組でヒステリックになってた宮崎の神経が理解できない。
あれで宮崎=馬鹿ということを知った訳だが。



822 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 22:35:51
ここで○○はウヨだのサヨいっている馬鹿な論壇クンは
愚者のオブジェクト指向の定義を述べることができません。



823 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 22:41:42
和田明子だってCDが400枚しか売れてないけれどもテレビに出ることで食っていけてる。
テレビの芸人。


824 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 23:14:06
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?


825 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 23:51:18
>>823

和田は数字がとれる

宮崎はとれない

826 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 00:13:09
けっこう盛り上がってるジャン。やっぱみんなミヤテツ気になってるんだな。


827 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 00:33:07
だってみんなのアイドルなんだもん!

828 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 04:17:31
まさに愚者のオブジェクト指向

829 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 07:38:19
ブレインサバイバー2予選結果

1位辰巳琢郎(京大
2位宇治原史規(京大
3位ふかわりょう(慶大
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
9位上田晋也(早稲田


バカで〜す 

ちなみにここで馬鹿をさらしてから、テレ朝で薀蓄王としてまつりあげはじめた
テレ朝スタッフもこれをみてやらせを思いついた


830 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 07:54:57
カミナリワロスw

831 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 14:10:57
たかじん委員会だけ見てると、宮崎って単なる通俗保守にしか思えない。
宿敵・小谷野が本を出すよ。宮崎も頑張れ。

832 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 14:41:31
麻原のお寺と靖国神社じゃ比較対象にならない。
靖国はA級戦犯の神社ではない。

833 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 15:03:17
ミヤテツのお馬鹿ぶりが如実に表れている箇所を発見。
宮台との共著「エイリアンズ」138pから141p
「日本も2大政党制になっていくか」というお題に関して、

宮台:構図として、護憲か改憲かは、脳天気な図式であり、
近代主義的な唯物主義か前近代主義的な精神主義が
最終的な対立として残る。
(上の構図を理路を正して、約1ページにわたって説明)

宮崎:私の考えでは憲法論争を軸に、自民も民主も割れていく。

宮台:ええっ?(笑)←本文そのまま
(この瞬間、宮台は容易に信じがたいほどの馬鹿を発見した
との思いであったでろうと、察せられる。

宮崎:だって、****(まだ、何が起きているのか、気付く様子もなく)
じゃん。

宮台:僕が昔から言うように****。
(宮台は、それでもすぐさま気を取り直して、馬鹿に付ける薬を探すように、
自説の構図が成り立つ背景について縷説)

M2なんて、高所気取ってるけど、宮台から見捨てられる日も近い見た。

834 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 16:01:02
宮台さん。わざわざ解説ありがとう。

835 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 18:44:14
なんか、ミヤテツおちょくっても、つまんねえの
本人が出てこないのは、分かるにしても、
ミヤテツの自意識と、彼自身の現実との落差こそが、
突っつかれるキャベツ人形ミヤテツの値打ちだろ?

もっと賢く擁護してやれる奴っていないのかな?
「あえて」ミヤテツ支持者も、2ch的には、全然アリと思うんだけどなぁ。


836 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 18:51:07
>>833
それのどこがミヤテツ=バカの証明になってるの?

837 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 19:32:13
宮台、ミヤテツの対談本で、よく見られる現象なんだけど、
宮台の発言を受けて、ミヤテツが大層な接続詞で、言葉を繋ぐ。
そこまでは良い。で、具体的に何を語っているかを詳細に検分してみると、
宮台の発言を踏まえた語りになっていないんだよね。

宮台は、対談本をたくさん出しているけど、ミヤテツとの対談は、
ちぐはぐな場面が多い。

それは、ミヤテツが横並びのスタンスに拘ることに起因する歪みだ。
物事の道理を知らなくても、自分をわきまえている分には、人が
人格的に破綻する場面は少ない。だけど、ミヤテツの場合、
それが出来ていないんだよね。

139pに表れるミヤテツの発言は、宮台が完全否定した内容を、
安易に肯定している。ここで、憲法論議を政党分別の基軸に据える
なら、それなりの憚り表現なり、断固たる反論表現しかあり得ない。

それが出来ていないことが、宮台発言を踏まえていないことの証左となっている。





838 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 20:12:18
あのさあ、俺はミヤテツみたいな一貫性のない人間は全く信用してないし、
従ってミヤテツ擁護したいという欲求もこれまた全然ないけど、
>>833がからかってるミヤテツの発言は直前の宮台の発言を踏まえることを
意図したものだし、ちゃんとその意図通りのものになっていると思うぞ。。

まあ、だからこそミヤテツは信用できない風見鶏にしか見えないんだが。
お前はコメツキバッタみたいにヨイショと合いの手いれてるだけじゃないかと。

ああ、ついでに宮台の「ええっ?(笑)」だが、
これ別に宮崎の話が素っ頓狂だったからじゃないでしょ、どう読んでも。
どんな読解力してんの君ら。

宮崎がいったように駒が離合集散したら二元図式的にはすっきりするけど、
それは政治力学的にありえない(もちろん宮崎もそんなことはわかってる、
あたりまえだが)からそういう「突っ込み」になっただけだわな。

要はボケと突っ込みの役割分担に過ぎん。

839 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 21:04:24
本を持ってない人もいるから、あんまり分け入った話はしたくないけど、

>ミヤテツの発言は直前の宮台の発言を踏まえることを
意図したものだし、ちゃんとその意図通りのものになっていると思うぞ。。

これは、「小沢的な近代主義的改憲勢力は、、、左右すると思う」
を踏まえているって意味だと思うけど、ここで宮台が言いたかったことは、
「レベル的に、あまりに程度の低い改憲論議に話が堕落しそうなら、
近代主義的な唯物論者にして改憲論者たる小沢氏も、逆に、理屈を
提示しつつ、改憲反対と言うべき」ってこと。

堕落した論議の例として、改憲論議を持ち出しているに過ぎないのに、
それをまともに受けて、話を進めているミヤテツは大馬鹿だろ。

あまり読解力が云々なんてことは言いたかないけど、君の読み方の方が
間違っている。あと、主張には、人を納得させる理由も付けるように。

840 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 21:22:21
あとついでに言っておくと、話の滑り出しと、話の括りがキチンと連鎖
しないで終わることが多いのも、ミヤテツの特徴。

自分が話していることに、筋道を立てられない奴なんだよね。
馬鹿にされることが多い神保氏でも、その点はしっかりしてる。

841 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 21:36:05
>>839
読解力ない奴に何言っても無駄な気もするが、まあ国語の授業。

>ここで宮台が言いたかったことは、
>「レベル的に、あまりに程度の低い改憲論議に話が堕落しそうなら、
>近代主義的な唯物論者にして改憲論者たる小沢氏も、逆に、理屈を
>提示しつつ、改憲反対と言うべき」ってこと。

違うよ。それは「目的」じゃなく「手段の一つ」じゃん。
何のための?対立軸を明確にするための。
どんな対立軸?近代主義 vs 前近代主義。

だから宮崎はこれを受けて、憲法論議をきっかけに
エントロピーが高い方向に政界再編がおこるといーなー、と「ボケ」ている。

こんな簡単な話が読めないっていったいどういう教育受けてきてんの君。。。

842 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 21:40:47
もともと、パラグラフ自体が編集者の

  ―― 今後、日本も自民党対民主党という二大政党制になっていくのでしょうか?

ここから始まっているのに、どうして文脈読めない奴ってのは
鶏みたいに読んでる傍から文脈わすれちゃうんだろう。

843 :841:2005/06/13(月) 21:47:48
いけねミスった。ちょっと訂正

 ×エントロピーが高い方向に

じゃなくて、

 ○エントロピーが低い方向に

だね。

844 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 22:19:16
ミヤテツの「憲法論争を軸に割れていく」発言は、自分の「電気分解」論
を敷衍しただけだろ。
「ボケ」?そりゃあ、君のとぼけだろ。
電気分解論との整合性を考えれば、明白。
よしんば百歩譲っても、宮台へそのボケが伝わってるとは思えない。
でないと、そのあとの「僕が昔から言うように、、、」
の宮台の発言に繋がらない。


845 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 23:10:16
電気分解論を持ってして、予告されたボケってのは、あり得ない話。

846 :841:2005/06/13(月) 23:59:40
ダメだこりゃ。。

「僕が昔から言うように」の前に「そうじゃなくて……」のような
接続詞を勝手に妄想してあてがうからトチ狂うんだよ。

もし、適切な接続詞をこの宮台の言葉の前に補うとしたら、それは
「まあそれはおいといて……」

これは別に宮崎の話を打ち消しているわけではなく、
単に話題を少しずらしだけ。

「近代主義 vs 前近代主義」というありうべき対立の図式から、
近代主義の中身の話にね。

847 :841:2005/06/14(火) 00:03:52
こんな調子じゃ、誰の文章読んでも
著者が書いてもいないこと勝手に妄想して一人で勝手に熱くなってるんじゃないの

848 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 00:22:04
二つのものがあり、それが対立していくことでしか未来が実現されないと思ってるようでつね。
急フォーッッ戸の連中には対立させることでしか論ずることができないから厄介なんだ。
なかのひとからもそとのひとからも対立しているようにみえながらもふたつは相互補完するのでつ。

ふたつとはかぎらずふたついじょうばあいもあるのでつ。

中国と日本が対立しているように反日とか言ってる馬鹿どもがいますが
実際には未熟で不完全な相互補完がなされている現状から極右がうまれてきたんでつ。

あらゆるものはネットワークするのでつ。

849 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 09:49:07
中国と日本が対立しているように反日とか言ってる馬鹿どもがいますが
それは神保、宮台だな。

850 :通りすがり:2005/06/14(火) 09:50:21
>>847
ただ
「自分が書いてもいないこと勝手に付属させて一人で勝手に熱くなってる」
ってのは宮台の手法の一つ。宮台らというべきか。


851 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 15:54:18
73 名前:名無しかましてよかですか? :2005/06/12(日) 00:41:06 ID:L9VsxX46
>>72
ただ、諸君7月号を見る限り小林のことは
見捨てたっぽいな。もともと喧嘩してたから
和解自体が不自然だったわけだがww

852 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 15:55:11
↑諸君!を読んだ方、宮崎が何を言っていたか教えて

853 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 16:27:33
小林=西部枢軸を見捨てるのは、まだ早いんじゃないの。

わしズムも発言者も廃刊だと思ってたら、実は新装開店らしいし。

854 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 19:20:23
>>841-846-847
論争の争点じたいが低レベルで、出来ればほっときたいんだけど、
小泉の悪影響か何か知らないが、開き直って強く言い張れば、
自分の主張が通ると勘違いしている馬鹿が、此処にも一匹。

別に俺が義侠心を出して、悪者退治することもないだろうけど、
ほっとけば、増殖、増長してよけい住みにくい世になりかねん。

おい、ウジ虫君よ、お前の物言いは、お前の嫌いな(プッ)ミヤテツ
と一緒で、大言壮語ばかりで、中身がピーマンなんだよ。
そのこと自体も自覚症状ないだろ。

俺は、>>833で文脈解釈を示している。
一方お前は、根拠の薄い部分解釈で、反論したに過ぎない。
しかも妥当性なしときている。
部分反論じゃ水掛け論で終わる公算大な訳で、どうせなら、
同じ箇所について、君お得意の読解力(っw)で全体解釈を宜しく。
なお、ミヤテツの電気分解発言や宮台のええっ(笑)?を
取り込んだ「ボケ」た論で、よろしく。


855 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 20:19:09
なにがなんだか分からんが、ひとつ言えることは

お 前 は ダ サ イ

856 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 22:02:15
馬鹿は他人に向ける批判的視線を決して自分自身に向けることはない。
縁なき衆生は度し難し。
馬鹿は死ななきゃ治らない。

南無〜

857 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 00:05:48
まずキミ達は人格をしっかりしようぜ

858 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 00:08:15
>>857がいいこと言った

859 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 03:13:39
そうやって相手を罵倒しながらも相手からレスがついてないか覗いているのでつか?

あらゆるものは相互補完しネットワークするのでつ。

860 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 08:53:34
バカか。何が相互補完のネットワークだ。
商売に利用されてるだけなんだよ。

861 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 10:35:58
ほぅらレスした。
おいらはお前たちのように非科学的な古典を根拠としない。




862 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 11:31:37
「大航海」の「現代の思想科25人」にみやざき入ってないね

863 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 12:38:02
たま〜に大航海を見ることがあるがあれでよく続くよな。
全く売れてないでしょう。
どうやってんのかね金策は

864 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 12:59:05
テレビの出演料。

865 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 13:29:00
むしろ書き手の側で呼ばれなかったのが痛い

866 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 13:33:07
日本の為、みなさんのご協力をお願いいたします。
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1440591&work=list&st=&sw=&cp=1

867 :芦原:2005/06/15(水) 19:19:23

昨夜のアクセスで〆切を遅らせてる書籍の
担当編集者の顔色が怖いみたいなこといってたっけ
文春の連載の集成ですかね

868 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 07:04:37
>>863

宮崎の本よりははるかに売れてる

869 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 11:45:49
>>852
反米原理主義で、スタンスは意外にも共産党の志位の近いとか言われてたな。
日本の反米論調の陳腐さにうんざりしているとも。
一番笑ったのは西村眞吾評だな。

870 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 12:07:12
ひょーろん家クンはビジュアル的にもTV受けが良くないので
イメ・チエンジの為フジの土曜朝のバラエティーに出しますた
が、キモさ相変わらずで浮き上がってしまった。客寄せパンダの
役割も果たせない状態でつ。スーツも全然似合いません。
哲っちゃん、もう良いってw。

871 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 15:08:04
>>861
いいこというね

872 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 15:46:57
宮崎哲弥が筋を通そうとしているのは理解できる。

873 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 18:13:07
本書けないね

874 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 21:51:39
論壇ニート

875 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 09:58:18
>>869
>一番笑ったのは西村眞吾評だな。

一人で笑ってないで教えれ!

876 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 14:56:40
本売れないね

877 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 16:21:16
>>875
西村さんの物言いがどこにも受けていない気がするのは偏見?
その卑しからざる人品、勇侠なる士魂に触れ、いつも感服していますが、その背中にはいつも孤高の影が漂っているのは…(笑)。

で、吉崎達彦に台湾での評価が高いことを聞かされ、「それはよかった!」と一安心。

あのチャート、またやって欲しい。
宮台には触れてなかったし。

878 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 19:22:22
>>877
俺もそう思うな。
TVタックルの発言とか差別丸出しだろ。
さすがにあれはどうかと思うよ。

879 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 20:23:45
???

880 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 21:15:30
宮崎容疑者には場当たり的な犯行が目立つ。


881 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 21:50:43
宮崎緑と比較してどうよ。

882 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 21:51:56
話にならん、足元にも及ばないね

883 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 03:28:05
>>878
まじで? 来週見てみよう。

884 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 03:33:11
>>878
いや、ある意味誰もが思っていることを言わない
奴が代弁しているように思うがな。

極東3馬鹿のような国がまわりにあって、
これが日本じゃなかったら、どこの国でも当然飛び出すだろうよ。



885 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 03:34:18
誰もが思っているが言わないことを



886 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 03:46:38
>>883
毎週出るわけではないぞ。

>>884
確かにそういう側面もあるが、「日本人は韓国人が嫌いだ」とか
「中国や韓国は動物園だ」はさすがに言いすぎだと思うよ。

887 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 04:17:24
>>886
いや、それも当たってるよ。
むしろ問題なのは、そういう発言が計算に基づいていっているように
思えないこと。
結果的に言っていることは正しくても、
悪印象を与えてしまう。それが彼の難点だ。

888 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 05:49:06
>>886
隔週くらい?

889 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 05:52:50
>>887
あ、素で言ってる感じはあるね。
本当にそう思ってるんだろうなw

>>888
2ヶ月に一回くらいかな?

890 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 14:38:46
馬鹿は他人の向ける批判的視線を決して自分自身に向けることはない。

馬鹿は中国人・韓国人の反日が許せない!と反中・反韓になりましたとさ。
馬鹿じゃねえの本当w

しかし、馬鹿ってのはどうして自分が「平均的日本人」だと思いたがるのだろうか。
馬鹿で感情的で狭量な自分をさあ。

891 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 16:12:02

厳選!韓国情報(韓国の極悪非道ぶりが分かるブログ)

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/

平和ボケした皆さん、これは必見!

892 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 18:21:24
「他人の向ける批判的視線」(↓

http://uqmgp.hp.infoseek.co.jp/



893 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 10:10:46
バカ同士でお互いバカバカ言い合って何にもなりゃせん。

894 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 10:17:48
媚びる書評。


895 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 11:44:44
ま た 新 聞 書 評 で 論 壇 工 作 か

896 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 12:27:20
「他人の向ける批判的視線」(↓ 第二弾

http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1558

897 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 16:07:27
宮崎「反日デモ以降の、世論、政界、財界の動きを見てると、こりゃもうだめだ。
この国は。郵政で小泉を倒せないからといって靖国を持ってきてる人たちは、中曽根
さんやナベツネさんは違うけど、これに乗ってる連中ていっぱいいるんですよ。」

898 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 16:35:28
>>897
宮崎のテムパ度にターボがかかってきたな
http://www.byouin.metro.tokyo.jp/matsuzawa/image/zennkei.jpg
そろそろここに行こうか?哲弥クン!

899 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 16:41:08
>郵政で小泉を倒せないからといって靖国を持ってきてる人たちは
誰がいるんだよ。
>中曽根さんやナベツネさんは違うけど、これに乗ってる連中ていっぱいいるんですよ。
大勲位やナベツネは例外、他は売国奴と言ってるように聞こえるな。



900 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 18:08:23
無駄に騒げばいいってもんじゃないだろうに、うるさいキャベツ畑人形ですね

901 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 18:16:11
そろそろ新スレの準備するか?

902 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 19:30:23
>>897
それだけ靖国は重要でないだけの話だろw

903 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 21:27:18
宮崎は保守かね?
今の大衆が保守に傾いているから保守に理解を示しているだけでは?
彼のスタンスは「民衆とともに歩む」だったはず

904 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 22:02:29
>郵政で小泉を倒せないからといって靖国を持ってきてる

その通りじゃんw

905 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 22:12:51
>>903
単なる日和見主義じゃん。
ゴヴァの方がまだ一貫性があるぞ。


906 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 22:24:46
>>533
そんな事を言ってるんですか・・・
昔は自分は保守主義者だと言ってたと思うんだけど。

907 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 23:08:51
朝日の書評……何と西部御大の『友情』。これはもう完全に和解してるってことか?

908 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 23:09:49
麒麟も老いれば駑馬となりぬる……とか言ってたのに。

909 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 00:47:44
いや西部先生の本は感動する様な結構いい本だと思うが、
西部先生の人格の暖かさが見える。
全くあんだけぼろ糞に言っておいて調子いいよなとは思う。
西部先生は信義則を守るロマン主義者で根っこが暖かい、
いい人だよ結局。

910 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 01:07:59
>>909
西部がそうでも宮崎は・・。

911 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 02:57:09
今日の朝日の書評は気持ち悪すぎ。媚びすぎ。不快。

912 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 03:35:24
そうか?
別にいいと思ったよ。


913 :名無しさん:2005/06/20(月) 05:10:27
西部と宮崎の共通点

チ●

マスゾエ名言集
「だいたいねー、チ●が独裁者になりたがるんだよ」

914 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 09:20:39
●ビが独裁者になりたがる。。けだし名言。
しかし在●の血が持つ権力嗜好もあなどれない。

915 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 09:29:24
郵政のほうが、批判しやすいと思うんだけどな…
靖国は、郵政から目をそらさせたい勢力が利用してるんじゃないのかな。

宮崎は司会者向きなんだろうね。

916 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 09:40:14
番組と視聴者層に合わせて適当に駄弁ってるだけだと。本が売れないから。
評論の師匠である呉智英ほど、清貧の覚悟はないんだろうな、この人は。

917 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 10:54:40
いいたいことがあれば、本で説明してください
他人の本の書評で、仄めかしのように、自分語りしてもよく分かりません

それに自分が1冊も本がまともに売れてない人間が書評して恥ずかしくないですか?

分かりましたか?

918 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 12:42:01
よみびとしらずの名言集

 『社会から疎外された「論壇クン」はアイツがどうだコイツがどうだといった
 所詮井戸端会議しかできないんだ』

まあ、下世話なワイドショーで溜飲下げる「団地妻」のメンタリティとかわらないってこったなw

919 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 13:02:19
有能な読み手、また他書を紹介するのがうまいというのと、
本の書き手として優秀というのは重ならない事例は多いよね。
宮崎だが、日垣が文藝春秋で新書紹介を始めたけど、
どっちがどうだかヲチしてみるつもり。


920 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 13:03:08
テッチャンの本読んだこと無いが、なぜこのスレはこんなに否定的なの?
それだけ糞だってこと

921 :920:2005/06/20(月) 13:04:55
?を最後に付け忘れましたよ



922 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 13:24:50

厳選!韓国情報(公表されない衝撃の真実が分かるブログ)

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/

923 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 13:32:04
>>921
自分で答え出せましたね。おめでとー

924 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 14:24:06
http://www.shinshokan.co.jp/daikoukai/dai-index.html

現代日本思想地図

宮崎無視されてるよ

925 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 14:43:37
てっちゃんの文章力は斎藤孝さんにまるで匹敵しないし

926 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 18:50:55
社会的に見て思想家でも学者でもなくコメンテーターに過ぎない。
視聴者が一度見たら二度と忘れないビジュアルのねちっこさ&割と知的な発言で視聴者の心をつかんだ。


927 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 19:32:09
もう、テレビなんつーものは、
役割がデザインされた、立ち位置で視聴者をいかに心地よい
コミュニケーションを見せるか、演出するかっていう勝負だから、
言いたいことの 1% も言えないのは普通。

まぁ、宮崎はもうそっちへ完全に染まって、社会を良くする具体的な行動は
まったく出てこない。表出も表現もできてない状態だよね。

しかし、そのテレビ的な出演者としても、(なんか知らんが斎藤孝が出てきたので書くけど)
斎藤孝の役回りの上手さでは惨敗。

928 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 20:32:09
おすぎとぴーこ+1


929 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 20:35:46
誰だ?「諸君」で宮崎が小林見限り発言したなんて言ってた奴は。
立ち読んできたが、そんなものはどこにもなかったぞ。
でもあの宮崎得意の四元チャートは面白かった。

930 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 20:37:33
続きはコヴァ板の宮崎スレでやるかwww

931 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 20:50:07
最近の宮崎さんは評論のための評論をやってるのでつまらないと
思います。

932 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 22:54:10
86 名前: 名無しさん@3周年 [age] 投稿日: 2005/06/20(月) 21:09:36 ID:Ijfpl6OC
>>85
そういえば宮崎哲弥が創価学会系の雑誌で日蓮をヨイショする奇妙な寄稿をしてたがあれも情報操作の一環か?


↑詳細知ってる?



933 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 00:11:53
今日は斉藤孝の本の上のほかの本を乗っけて
レオンのうえにも他の本を乗っけてきた

934 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 00:32:57
暗いことしてんじゃねーよ

935 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 00:33:52
親米反米親中反中チャートの中に宮台の名前がないのは武士の情け?

936 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 08:45:11
飽きずにいつも単純な4象限出してくるな

937 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 11:12:00
4象限というのは単純なものです

938 :名無しさん@社会人:2005/06/23(木) 13:35:15
てっちゃんは、武部幹事長に多宗教の国立墓苑の設置を進言したそうだ。(無宗教ではなく多宗教)
月曜日にムーブでそう言ってた。
てっちゃんは、国立墓苑に埋葬の第一号は朝鮮戦争で亡くなった
海上保安庁の中谷坂太郎さんにするべきだとも言ってた。

妥当だと思う。

939 :名無しさん@社会人:2005/06/23(木) 17:58:07
>>938
いい案ではあるが土地をどうするかが問題だ。
千鳥ヶ淵を使う手もあるがどうなんだろ?

940 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 01:52:23
死んだ人は生ゴミに出すんじゃなかったのか

941 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 04:10:58
宮崎は以前、たかじん委員会で「俺は女を買ったことないよ!」と誇っていたが、
昔、同棲してた女を殴りまくり、失踪されたDV男だったのにはガッカリした。

942 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 04:12:25
>>941
リアル鬼畜だしな。

943 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 07:15:20
>>941
井上ひさしのDVについて書かれた本の紹介で、
そのような自分の過去を告白して
「女が恐かった」んですとか言ってたな。

944 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 08:10:52
これまた嘘クセー。
宮崎に体格的に劣る女の方が珍しいわけで。
そうでなくてもちんちくりんの宮崎が殴ってきても並みの女なら反撃すると思う。

945 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 15:18:39
>>944
宮崎は工業高校時代に鍛えたんじゃないの


946 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 20:01:07
どうせ女にぼこられてインポになったのが真相だろ

947 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 21:06:24
宮城音弥ってなにもの?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1075220132/

お兄さんのスレ

948 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 22:28:48
>>944
>宮崎に体格的に劣る女の方が珍しいわけで。

オマエ オンナ ミタコト アルカ

949 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 23:42:52
宮崎と殴り合いの喧嘩をして負ける女がいるとは思えん。

950 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 01:04:36
ま、少なくとも、自分より体格の勝る女に暴力で立ち向かっていく奴ではないだろうな。



951 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 12:20:29
お前らアホか。
てっちゃんはジャッキー・チェン並みのアクションができるんだぞ。

952 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 12:48:45
精神的に追いつめて洗脳した上での暴力なら、腕力は関係ないだろな。

953 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 13:11:08
変態スレの本領発揮してる場合じゃないぞ。真夏日だぞ。

954 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 21:02:53
変態の上に暴力ですよ

955 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 21:30:05
今はDV無いよね。じゃないと、奥さん別れてるわな。

956 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 23:03:30
物理的な暴力もわるいが
西部先生に対する対応は
そこまでいうかというひどいもので
DVといい勝負だった。

957 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 23:04:06
人間性疑っちゃって以来
信用できん。

958 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 23:04:50
オブジャクトしこうです。

959 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 00:04:56
でも宮崎は昔と随分、人が変わったよね。たまに傲慢さが出るが、大方は謙虚キャラだ。

960 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 15:15:52
>>959
最近全く見ません。

961 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 16:11:01
関西の番組にでまくり。

962 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 16:40:45
今日のたかじん委員会はなかなか良かった。右翼的駄弁を少なかったし。
冒頭で突然キレたのは意味分からんかったが。最後の「女の好きなとこ
嫌いなとこ」は実にアンチフェミの宮崎らしくて好感が持てた。話なかったが。

963 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 16:41:51
DVとか2ちゃん発信の情報を真に受けるなよ。

964 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 17:09:08
いやそれはろんザの
雑誌を読んでベストワーストの順位をつけるというという連載で
自身が書いてたもんね

965 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 17:18:54
>>961
いつの間に関西お笑い芸人になったの?

966 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 18:00:43
たかじんの番組って東京ではザコバとかが出てるのしか見られないよ。
どうやったら東京でてっちゃんが出てる番組を見られるの。

967 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 21:30:27
>>966
2ちゃんのマスコミ板"たかじん委員会スレ"で、ファイルをUPしてる。

968 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 00:07:26
>>965
関西=お笑いとは何ともステロタイプですな。

969 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 01:02:23
>>968
君は布団が吹っ飛んだと聞いたら本当に吹っ飛んだと思うタイプ。

970 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 02:27:26
???

971 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 02:28:19
地図の読めない男・宮崎哲弥ワロスwww

972 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 02:49:07
てっちゃんは人の顔をよく覚えてられないの?
こんなんじゃ道を覚えられないでしょ。車の運転はどうしてんのかな。


973 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 02:50:12
でも暴走族だったんでしょ。イメージが記憶できなくて
どうやって道を覚えるんだろう。

974 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 03:23:02
・登校拒否
・暴走族
・同棲していた女を殴って失踪させた
・オナニーを覚えたのは30歳過ぎ
・実家が病院で看護婦から性的いたずらをされていた

975 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 04:05:33
わたしは知らない道をいきなり運転できない
標札とかみてすぐ判断できない。
地図をあらかじめしっかり見て確認してなら運転できる。

976 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 05:42:27
宮崎まとめ-2時ワクッより-
・汚い女より綺麗な男が好き、それよりも綺麗な女が好き。
・伊東美咲、石川梨華、中島美嘉、大塚愛などがタイプ。

977 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 09:37:54
てっちゃんは論壇のお塩先生を目指しているのかな

978 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 11:41:34
2時ワクッ!では、同棲してた美容師が突然荷物まとめていなくなったと言ってたけど、
失踪された理由に、宮崎は「自分が至らなかった」ような事は言ってたけど、DVしてた事は伏せてたよ(まあ、昼のバラエティ番組で言うと引かれるわな。それに、美容師と付き合ってたと自慢したいだけ?と思った。)
で、女性アナが「じゃあ彼女は、今この番組もしかしたら見てるかも知れませんね」と言うと、
宮崎は画面に向かって、微妙な微笑みを浮かべてた。
(怖っ!)と思った。

979 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 11:56:32
>>976
ほう、ではさぞかしキレイな奥さんなんだろうな。

980 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 12:39:35
馬鹿の思考過程ってのは理解不能だなホント

地図を読めない = 空間把握能力がない、って話のどこをどう転がせば
イメージ記憶だの人の顔だのパターン認識能力だのに膨らむのかね?
意味ワカンネ

981 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 13:10:48
ネット右翼を告発するために(南雲和夫)05/6/25
http://www.linkclub.or.jp/%7Esazan-tu/readers/0506/r0506_8.html
2005/06/25 南雲和夫 30代 大学講師
 ネット右翼の跳梁跋扈が著しい「2ちゃんねる」を告発する会を作ろうと考えています。
以下、当方のブログのアドレスです。
http://blog.goo.ne.jp/dabamyroad
 なお、いずれは法的措置を彼らに対して取ることも検討しながら、連中の犯罪行為
を収拾していくつもりです。

「2ちゃんねる」を告発する会(仮称)結成へ向けて
http://blog.goo.ne.jp/dabamyroad/e/d9cb37a13bdf8ac78816cf66503d74ea

982 :名無しさん:2005/06/27(月) 13:55:48
朝生では、福島瑞穂みたいな女に対しては怒鳴る切れる逆上するなどやりたい放題。

反面、逆切れウヨの四宮に対しては、逆切れされる前から
「ごめんなさい。ごめんなさい。間違ってたらごめんなさい、本当にごめんなさい」
と、ただひとり事前に謝罪。

「不良」時代、「暴走族」時代、「美容師と同棲」時代もこんな感じだったの?


983 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 14:07:19
アメリカの調査結果により、パンはとても危険な食べ物だということがわかった。
以下がその理由である。

1) 犯罪者の98%はパンを食べている
2) パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、テストが平均点以下である。
3) 暴力的犯罪の90%は、パンを食べてから24時間以内に起きている。
4) パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを異常にほしがる。
5) 新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる。
6) 18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、平均寿命は50歳だった。
7) パンを食べるアメリカ人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない。

984 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 14:07:45
関西でワイドショー番組によく出るようになり、主婦層の人気も出だしたけど、
女に遠慮なく強く出る所は、主婦の反感買うだろな。
やはり九州男児か。
女でも、権力がある金美麗氏には媚びてる所は、いやらしい。

985 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 14:47:11
>>938
馬鹿かお前。
パンをご飯に置き換えてみろw
はぁ〜まったく馬鹿ばっかりだな。

986 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 17:18:59
>>984
確かに九州同士は仲良くなりやすいが
それでも北九州の人が九州男児を名乗るのはちょっと恥ずかしい。
剛健な南(鹿児島)や西(熊本)の人を指す言葉だな。

今日のムーブ
悪質リフォーム会社が「無茶」しやすい若者を引き込んで
商売をしていることをいさめてのコメント
「甘言に引き込まれると、ずっと抜け出せなくなっちゃうぞ〜!」
例の宮哲に少しずつ寄っていくカメラワーク(そしてカメラ目線)と
子供をあやすような言い方に激萌え。



987 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 17:20:48
ムーブ関西限定ってのが勿体ないよ。
毎日が宮哲ネタ含んでるもん。

988 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 17:26:45
>>986
ムーブ! カメラ目線の決め台詞、「〜なっちゃうぞ」の部分舌が回らずかんでて笑ったよ。w
宮崎さんは舌が長いのかな。

989 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 17:37:32
>>988 舌が回らず
そこだよ!もうこのこみ上げてくる笑いに堪える瞬間がたまらん。

またあったね。フランスで流行る仮死ごっこ
「日本でもテレビみてやっちゃう子がいるんじゃないかなぁ」
(ここでまたカメラ、宮崎を抜く、カメラ目線)
「いいですかぁぜっ(タメ)たいやっちゃだめですよ〜」
また子供をあやすような…舌も回ってないしw

なんていうんだろう。近所のやさしいおにいさんになってる。



990 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 19:31:53
頭悪いけど必死で本を読んで知的ぶってる。

991 :名無しさん@社会人:2005/06/27(月) 22:30:30
宮崎と緒方直人は似てる

992 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 02:41:42
>>980
てっちゃんが自分で「人の顔とかが良く憶えられない」
イメージが覚えられないって言ってるんだもん。

993 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 03:35:04
芸人のブログだよ!
http://mycasty.jp/shusaku/

994 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 20:54:42
980はバカw

995 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 20:58:14
>>980>>985 か?

996 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 21:57:36
996

997 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 22:04:59
997 ゲッツ!

998 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 22:06:17
998

999 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 22:07:06
999

1000 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 22:07:26
1000 !

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)