2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界史上での一発屋

1 ::2005/04/08(金) 20:15:07 0
後世、愚かだ何だと言われても、ただありきたりの人生を送らず
歴史に名前を刻んだ(刻んでしまった)人物を挙げていきましょう

2 :世界@名無史さん:2005/04/08(金) 20:18:26 O
ボカッサの魂が漏れに書き込めと命じている


3 :世界@名無史さん:2005/04/08(金) 20:29:25 0
皇帝は男の夢だわな
大統領→皇帝の間にはとんでもなく高い壁がある
それを飛び越えるのがボカサクオリティ

4 :世界@名無史さん:2005/04/08(金) 20:33:58 0
ブルゴーニュのシャルル突進公。
親のフィリップ善良公が得た広大な飛び地の領土を一つの広大な国に
しようとして失敗して敗死。
独立勢力としてのブルゴーニュを滅ぼしてフランスの絶対王制の時代
への道を開いた。

5 :世界@名無史さん:2005/04/08(金) 20:45:48 0
董卓と明智光秀。
どっちも主君殺し

6 :世界@名無史さん :2005/04/08(金) 20:49:38 0
王朝を興した奴と滅ぼした奴は名を残しやすいよね

そんな私はギリシャのヴェニゼロスに一票
やっぱり人間、夢をもたないとね(w


7 :世界@名無史さん:2005/04/08(金) 20:55:28 0
太く短く雄々しい、そして無責任(笑)な人生と言えばアルキビアデス
に比肩しうる者はおるまい。

8 :世界@名無史さん:2005/04/08(金) 22:59:09 0
ブルータスよ、お前もか!

9 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 00:23:05 0
陳勝
「王侯相将いずくんぞ種あらんや」は捏造かどうか知らないが名台詞。

10 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2005/04/09(土) 00:53:37 0
ローマ皇帝なんか、かなりこの部類と思うが、
まずはディディウス・ユリアヌスを推す。
皇帝の位を金で競り落とし、数ヶ月で殺された。

11 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 16:19:49 O
≫10
それこそ一発屋の鏡だな
金で帝位を買ったおかげで21世紀の人から
名前を挙げてもらえるんだから
ちなみに私は袁術かな。やはり帝位は夢だよ

12 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 16:25:07 0
クィスリング
のし上ったけれど敵からも味方からもあいてにされなかった。

13 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 16:28:34 0
アベ・シエイエス

14 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 17:47:29 0
>>5
あれ、 董卓って主君殺していたっけ?
...て、廃帝のことか。

15 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 17:52:05 0
日本では明智光秀と義経だろうな。この二人がツートップ。トップしたにインパール牟田口、パールハーバー五十六。

16 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 18:25:46 0
アレクサンドロス大王

17 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 18:52:06 0
牟田口ってあてたことあったか?

18 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/04/09(土) 19:48:08 0
月並みですが、コロンブスを挙げます。
クラークも「大志を抱け」云々の逸話が無いと、知名度は低かったのでは?
那須宗高(何故与一の方で知られているのでしょうね?)は、実在すら定か
ではないのに、屋島の名場面で有名になっている。
武蔵坊弁慶だって、『吾妻鏡』に出て来るのは3回だけですよ。

19 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 22:06:28 0
>>18
1の定義からは離れてるんじゃないでしょうか?

20 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/04/09(土) 22:47:58 0
ああ、「一発屋」という名前につられて。

21 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2005/04/10(日) 01:30:25 0
一発屋なら義経より義仲と思うけども。

一発屋のローマ皇帝その二。
ネロの次の皇帝・ガルバ。即位して三ヶ月で親衛隊に殺された。

22 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 09:15:04 0
帝位といえばノートン一世もいいね
アメリカ合衆国皇帝(w、メキシコ護国卿
彼はいきなり皇帝を名乗って、アメリカ人も暖かく接していた
公共料金は全て無料、彼の衣服代も予算に計上されていた
アメリカ人はこの手の冗談というかユーモアが好きなんだな

ちなみにノートン一世の墓碑にはこう刻まれている
「彼は誰も殺さず、誰からも奪わず、 誰をも追放しなかった」


23 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 09:30:38 0
小村寿太郎

24 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 09:42:12 0
サダム・フセイン

25 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 10:13:33 0
>>24 在職24年がどうして一発屋か?

26 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 11:52:27 0
ハイドンなんかは一発屋の逆の多発屋。
それでいて作曲総数でも上回るらしいモーツァルトはやっぱりモンスターだ。

27 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 15:06:58 0
アッティラ。
その帝国も一発なら、
ご本人も「一発」で…

28 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 18:34:12 0
芸術家、芸能人は一発やだらけ、除外したほうがいい。

29 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 19:01:06 0
人物ではないがフランス革命。自由を求めたのに恐怖政治。


30 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 20:34:53 0
王莽なんてのも一発やの内か

31 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 21:45:49 0
「一発」ではなく「ありきたりの人生」に注目すれば、
ジル・ド・レー元帥を推しますね。

32 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 22:41:40 0
>>30
簒奪するまでの用意周到さと簒奪後のDQNぶりの落差がいいね
周の時代の政治が理想とか言ってやりたい放題
だがそこにシビれる、あこがれるゥ

33 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 22:49:11 0
サラエボの一発

34 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 22:51:37 0
ボカサ陛下を忘れるでないぞ!

35 :世界@名無史さん:2005/04/11(月) 00:05:44 O
李自成、マッツィーニあたり?

36 :世界@名無史さん:2005/04/11(月) 00:15:41 0
ハーラルやハロルドはどうよ?
結局、ウィリアムの引き立て役。

37 :朱由檢:2005/04/11(月) 18:50:52 0
ナーデル=シャー

軍事的天才とか評されるのに、本人が暗殺された途端に政権崩壊って…

国王に必要なのは戦術じゃなくて戦略ですから!!

残 念 ッ 一発屋ぎ〜り〜

38 :世界@名無史さん :2005/04/11(月) 18:59:09 0
ボカッサはナポレオンに憧れていたんだよね
ナポレオンは実力が伴っていたからいいけど、大統領→皇帝は
かなりのDQNだよ
総理+大統領=総統どころじゃない
それを20世紀にやってしまったボカッサ最強W
皇帝即位がなければありきたりなアフリカのアホな独裁者で終わってた


39 :世界@名無史さん:2005/04/11(月) 21:31:33 0
タイのタークシン王
前秦の符堅
ロシアのボリス・ゴドゥノフ

40 :朱由檢:2005/04/14(木) 01:14:53 0
ツポウT世

41 :世界@名無史さん:2005/04/14(木) 12:23:54 0
中央アフリカ皇帝 ボカサ1世陛下

42 :世界@名無史さん:2005/04/14(木) 13:13:41 0
ビスマルク。といっても宰相じゃなくて名前をもらった戦艦のほう。
ラッキーヒットのおかげで名前は残ったが…



43 :世界@名無史さん:2005/04/14(木) 14:44:19 0
>>42
それをいったら戦艦む(ry

44 :世界@名無史さん:2005/04/14(木) 14:47:00 0
ローマ皇帝ゴルディアヌス1世、2世の親子。
教皇ヨハネ・パウロ1世。

選ばれるやいなや・・・

45 :世界@名無史さん:2005/04/14(木) 14:50:23 0
安重根


一発屋だと思うが

46 :世界@名無史さん:2005/04/14(木) 15:02:37 0
司馬炎。あの三国志の幕を引くのがこいつだなんて・・・

47 :世界@名無史さん:2005/04/14(木) 15:04:17 0
たしかに。

その類ならば、カール・チャップマン、オズワルド。

48 :世界@名無史さん:2005/04/14(木) 16:23:41 0
張学良

なんで有名なのかいまだに分からん。

49 :世界@名無史さん:2005/04/15(金) 01:09:16 0
新の王莽

50 :世界@名無史さん:2005/04/15(金) 23:41:02 0
アッティラ

51 :世界@名無史さん:2005/04/16(土) 00:09:12 0
新の王莽なんて正に一発屋じゃyないか!
・・・と、思ったが>>49で出てた


52 :世界@名無史さん:2005/04/16(土) 01:31:48 0
ヘラストラトスが最強。
「歴史に名前を残したい」と前356年パルテノン神殿に放火。
イオニア諸都市公会議が彼の名をNGワードに指定するも、
2400年後の今でも彼の名は残っている。

良い子は絶対マネしないでね。

53 :世界@名無史さん:2005/04/16(土) 01:40:54 0
>>30
>>49
>>51
こんなにも忘れられ易いのが一発屋の証といえる
存在を思い出すだけで一笑いきてしまうんだよな

54 :世界@名無史さん:2005/04/16(土) 01:42:01 0
ナポレオン3世

55 :世界@名無史さん:2005/04/16(土) 02:28:22 0
>>45
安重コンってサラエボ事件の犯人程度の扱いじゃない?

56 :世界@名無史さん:2005/04/16(土) 17:48:05 0
それはひょっとしてギャグで言っているのか!?

57 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 20:49:36 0
今のところ王莽が一歩リードといったところか
帝位を簒奪する方法がまたセコいんだよな
王莽を皇帝にすべしという予言がみつかったとか、国中に奇跡や吉兆の
類が起きたという捏造をコツコツ積み重ねていく過程なんて、読んでるだけで
苦笑いしてしまう
しかも前漢と後漢の重要な転換点なのに「新」の国号は教科書に出てきやしない

しかし、21世紀の現代にもすぐ隣に「国中に奇跡や吉兆の類が起きた」みたいな
ことをやってる国が存在するんだから、なんとまあ…

58 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 20:51:45 0
ツタンカーメン以外有り得ない

59 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 22:10:35 0
>>57
うちの学校で使ってる教科書には出てたよ。

60 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 22:20:29 0
十字軍でそこそこ活躍してすぐ水死した人って誰だっけ?

61 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 22:27:19 0
ローマ皇帝ネロ

数あるローマ皇帝の中でもあんまり冴えない僕だったけど、大火の非難の矛先を逸らす為にピピン!ときました。
そして今ではローマ皇帝の代名詞に!!
キリスト教徒弾圧、マジお勧め。
これで君も世界史に名を残す!!!

62 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 22:28:14 0
禿頭王シャルル2世

初代西フランク王
禿げ頭王

63 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 22:31:02 0
>>60
赤髭王フリードリヒ・バルバロッサ
しかしヒトラーは何故こんな間抜けな奴の名前を作戦名にしたのだろうか

64 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 22:32:51 0
>>63
何か御利益があるみたいよ。

65 :世界@名無史さん :2005/04/17(日) 22:33:34 0
>>61
ユリアヌスなんてそれオンリーで名が残ってるようなもんだよね
いやマジお勧め

66 :世界@名無史さん:2005/04/20(水) 20:24:56 0
安禄山や明智光秀しかり、思いついたら即行動に移すべきだな

重要なのは結果じゃない、そこに至る過程だ by JOJO

やはり漢なら一発花火を打ち上げたいものだ


67 :世界@名無史さん:2005/04/20(水) 20:25:33 0
常勝軍のウォード

68 :世界@名無史さん:2005/04/20(水) 21:19:14 0
 アンケセナーメ。
ツタンカーメンの棺に花をささげた事だけでそのエピソードが有名に。

69 :朱由檢:2005/04/20(水) 21:21:45 0
サヴォナローラ(1451-98)ドミニコ派。
社会腐敗を攻撃し、民衆の支持を集め、フィレンツェで神聖政治を布く。
あまりに峻厳で熱狂的な政策を推し進めたため追放される。
98年教会から破門され、火焙りの刑となる。

イタリア・ルネサンス期のポルポトというべき完全な一発屋。

70 :世界@名無史さん:2005/04/21(木) 02:26:46 0
袁術皇帝陛下

71 :世界@名無史さん:2005/04/22(金) 19:00:50 0
>>63
バルバロッサはドイツで大人気だったよ。
十字軍とイタリア侵攻の失敗は痛かったけど、その他の業績で見れば
名君だし

72 :世界@名無史さん:2005/04/22(金) 20:40:15 0
そういえばコサックにもツァーリから貰った鎧を身に着けてて
溺死した奴いたね
やっぱり西洋の甲冑ってメチャメチャ重いんだな

73 :世界@名無史さん:2005/04/22(金) 20:53:49 0
甲冑を着て水に入るシーンで役者が溺れ死んだ映画があったような。

赤髭王は長い間生存説が流れてたみたいだね。

74 :世界@名無史さん:2005/04/22(金) 21:13:28 0
>>72
イェルマークですね
しかし皇帝から下賜された鎧を大事にしてたが、それがゆえに
溺死するなんて可笑しいけど悲しくもありますね

75 :世界@名無史さん:2005/04/30(土) 14:33:09 0
>>18
別の板での雑談で那須与一の屋島合戦の有名なシーンが
近年出ないということでレスが進んでいたのですが、
>>18の意見を転載したら、下記のような意見が出ております。

●●最初に読もう!軍事速報&雑談スレ270●●
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1114768204/


607 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/04/30(土) 14:23:31 ID:???
>>600
那須与一宗高の実在を疑うのはナンセンスだと思うが……
梶原家との私戦である那須合戦とかは史実にしかと残ってるし。

いや、那須家の西国遠征や平家の姫君との悲恋は創作だろうけど。

てーか、史実の不確定部分を全て否定すると、
義経なんか頼朝軍に従軍してから欧州で廃止するまでの四年間しか描けないw


76 :世界@名無史さん:2005/04/30(土) 14:54:56 0
ガブリオ・プリンチプ
名前は有名じゃないが「セルビアの青年」と言えばこの人を表す名詞のごとし。

77 :世界@名無史さん:2005/04/30(土) 16:18:43 O
サーハン・サーハンといってみる

78 :世界@名無史さん:2005/04/30(土) 16:20:41 O
大正天皇

79 :世界@名無史さん:2005/04/30(土) 20:07:27 0
>>78
どういう意味かな

80 :世界@名無史さん :2005/04/30(土) 23:22:54 0
>>78
一発屋というよりも、無かったことにされていないか?
存命中から昭和帝が摂政になったりとか

81 :世界@名無史さん:2005/04/30(土) 23:29:44 0
大正天皇のなかったことってなーに?

82 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 00:03:46 0
王莽の場合は、リアルでホリエモンと大差ないからなあ。
乗っ取りも本人が考えたというより村上世彰みたいな劉向という
男にそそのかされて乗せられてやっていた(吉兆などのへぼい
作戦は全部劉の発案)だけだからなあ。乗っ取り直後に劉が
あぼーんした後、王莽はわけがわからなくなったのか
好物のアワビで酒飲んでるだけのヘタレと化し、烏合の衆の赤眉に
頃されている。

最初から最後までやることがセコい。

83 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 02:00:19 O
一発屋といったら李自成だろ。
あの急降下っぷりは笑える

84 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 02:16:46 0
ハンニバル・バルカなんでいかがでしょうか。

85 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 02:28:23 0
大正天皇のなかったことってなんですか?

86 :乳1号:2005/05/01(日) 02:30:03 0
ブーランジェ

87 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 02:55:25 0
ハンニバル・・・そう言われれば一発屋かもな。
やけに長期間の「一発」だが。

88 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 02:55:53 0
アレクサンドロスも一発屋かも。

89 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 03:24:52 0
うーん、ハンニバル賛成だな。
良かったのはせいぜい野戦で勝ち続けた3年程度だし。
その後はなんとか粘ったけど、
ザマではお株の両翼包囲戦術を小スキピオに食らって負けた所が痛いし。
その後の隠れっぷりはまさに一発屋だw

90 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 03:36:35 0
>>85
国会望遠鏡事件

91 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 04:54:23 0
菊池寛が大正天皇の器量を疑問視した文章を書いていたような

92 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 04:56:08 0
>>88
風土病マラリアかなにやられなかったらまだまだやれたというか
底みせてないし。

93 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 08:16:48 0
>>89
ザマで勝ったのは大スキピオだろ。

94 :89:2005/05/01(日) 09:03:27 0
>>93
いたたたた…。そうだったよw
ザマと第三次ポエニ戦争を混同しちまった。
ところで、コルネリウス家といえば、
スキピオ・ナシカ・セラピオも落ちぶれっぷりが一発屋じゃないかなと思ふ。

95 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 22:26:54 0
陳   勝

96 :世界@名無史さん:2005/05/02(月) 21:54:24 0
一発屋にも、一発かました後も細々と生き残るタイプと、すぐにフェイドアウトするタイプの2パターンあるからなあ。

ハンニバルが一発屋とするなら、円ひろしタイプか。

97 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/05/04(水) 10:31:49 0
>75
少なくとも、『吾妻鏡』の人名索引を見た限りでは、「与一」でも、「宗高」
でも、引っかかりませんでしたね。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ju8t-hnm/Shiro/Kantou/Tochigi/Takadate-Kurobane/
こちらにも、ただの伝説とありますが、もう少し調べておきましょう。

>義経なんか頼朝軍に従軍してから欧州で廃止するまでの四年間しか描けないw
実際、その通りですよ。富士川での対面と、「腰越状」に出て来る回想がせいぜい。

98 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 18:15:02 0
ハンス・デ・ヴィッテ

99 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 04:28:01 0
ナポレオン1世

100 :朱由檢 ◆MfD.4zQt1. :2005/05/08(日) 14:09:29 0
ミゲル=セルベトとかね。

101 :世界@名無史さん:2005/05/08(日) 15:56:54 0
ドン=フアン=ダウストリア

102 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/05/11(水) 20:15:11 0
>>75
那須宗高については、やはり『平家物語』ぐらいしか見るべきものがなく、
『那須系図』が他の者とは格段の差がある伝記を載せていますが、これも
後世のもので、何を以って「史実にしかと」と発言されたのか、よく分か
りません。
>97のサイトに従って『大日本史料』もあたってみましたが、こちらも
空振りに終りました。

103 :世界@名無史さん:2005/05/13(金) 01:02:12 0
>>102
世界史上での一発屋なんだから日本史ネタはやめれ。

>>57
王莽は外戚の実権掌握者としてはなかなかだったんだけどなぁ・・・。

104 :秋花水:2005/05/13(金) 17:16:56 0
イエス・キリストなんかもある意味究極の1発屋かも知れませんね。
布教した期間は3年とも1年とも言われていますから。

105 :世界@名無史さん:2005/05/19(木) 15:28:05 0
>>95
チンショウいいな。

106 :世界@名無史さん:2005/05/19(木) 23:12:06 0
>>83
それをいうなら黄巣もだな。

107 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 03:19:45 0
「正論」6月号
韓国政府の反日「演出」の意図と日米韓同盟崩壊の悪夢  島田洋七

  (一部抜粋)
三月初め、ホノルルにある米軍系のシンクタンク、
アジア太平洋安全保障研究センター(APCSS)が主催する会議に招かれ、
三日間にわたる討議に参加してきた。
出席者は米韓両国が中心で、米側が、米軍の制服組、ペンタゴンや国務省の東アジア担当官、
朝鮮問題の研究者や国際援助NGO代表など十数名、
韓国側が、政府系シンクタンクや大学の研究者、ペンタゴンに近い軍事問題専門家、
韓国系の在米研究者などのやはり十数名。
そこに中国、ロシア、日本から各一人ずつが加わるという構成であった。
  (中略)
米陸軍の出席らからは
「韓国の若者の多くが、
 『平和を危うくしているのは米軍だ』というような状況の中で、
 駐留を続けるつもりはない。 願い通り出て行ってやるから止めるな!」
といった強烈な発言も出た。
  (中略)
在韓米軍撤退を、はっきりオプションにした上での活発な議論がなされた。

108 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 07:40:52 0
おい、おまえら冷たすぎるぞ、
こういうテーマのときぐらい宇野、羽田、森の元首相たちを出してやれよ

109 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 08:56:28 0
>>108
彼らは日本史の範疇の人間だから。というかまだ歴史的でないかも。

110 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 11:45:34 O
偽ドミートリー1世!
偽ドミートリー2世!

コンビで!



111 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/05/21(土) 00:55:14 0
>>52
では、パルテノン神殿の・・・と思ったら、もう出ていましたか。
木造建築の舎利殿(金閣)に放火して、しかも中にあった国宝数点も道連れに
した林承賢の方が重罪という気もしますが、動機がよく分からない。
アメリカにも、1966年に「有名になりたい」という理由で7人を殺害した
当時18歳のロバート・スミスという少年がいましたね。
一面識も無い野球選手を殺害して、「有名になれると思った」と動機を口にし
たアメリカ人女性もいましたが、残念ながら、いちいち見直さないと名前が
分からないという程度の印象しか残りませんね。

>110
3世もいませんでしたか(一発屋扱いも出来ないという事でしょうか)。

112 :世界@名無史さん:2005/05/21(土) 12:00:32 O
マジで!
単純に知りませんでした。
じゃ、トリオ・de・偽ドミートリー

すいません、教えて頂きたいのですが、彼らは皇帝になったのでしょうか?
カトリックとして問題は無かったのでしょうか?

113 :世界@名無史さん:2005/05/21(土) 16:45:06 0
ロシアでカトリックは関係ないよ。
帝位僭称者だから皇帝になんかなるわけもなく。

114 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/05/21(土) 17:39:29 0
>>112
参考までに。後は、露西亜史に詳しい方にお譲りしましょう。
ttp://www.geocities.jp/napowhis/smuta.html

115 :世界@名無史さん:2005/05/22(日) 09:50:01 0
蜀漢の劉備も一発屋といえば一発屋

116 :世界@名無史さん:2005/05/22(日) 11:56:07 0
劉備を一発屋に入れたら、「一発屋」の」基準は曖昧になってしまう。

117 :世界@名無史さん:2005/05/22(日) 13:04:09 0
袁世凱

118 :世界@名無史さん:2005/05/22(日) 16:05:12 O
家康が秀康をつくったときは、
一発屋だったのでは?

119 :世界@名無史さん:2005/05/22(日) 18:30:39 0
ヒンデンブルグ

120 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 12:27:12 0
公孫淵

121 :朱由檢 ◆MfD.4zQt1. :2005/05/26(木) 21:44:13 0
農家の許行

122 :世界@名無史さん:2005/05/28(土) 11:14:48 0
>後世、愚かだ何だと言われても、ただありきたりの人生を送らず
>歴史に名前を刻んだ(刻んでしまった)人物を挙げていきましょう

ならば・・・
シャジャル・アッ・ドゥル
最後は非業の死を遂げたものの、
ハレムの寵妃から女スルタン(スルタナ)の座に登りつめた。

123 :世界@名無史さん:2005/06/04(土) 07:32:19 0
平原綾香 全シングル売上(2005.6.6現在)

発売日/初動枚数/最高順位/累計枚数/タイトル
03.12.17 **6,763 **2 862,221 Jupiter ←
04.02.18 *10,160 *19 *32,075 明日 ※1stアルバムと同発
04.05.26 *11,073 *28 *37,415 君といる時間の中で(トヨタ自動車「WISH」CMソング)
04.07.28 **8,081 *22 *18,355 虹の予感( NTTDoCoMo「N506i」CMソング)
04.10.06 **7,662 *14 *22,959 BLESSING 祝福(トヨタ自動車「WISH」CMソング)
04.11.25 ***,958 161 ***,958 Hello Again, JoJo(NHKみんなのうた) ※2ndアルバムと同発
05.01.26 *14,672 *16 107,777 明日(2005.01)(CX系ドラマ「優しい時間」主題歌)
05.05.25 **8,906 *18 **8,906 Eternally(東映配給映画「四日間の奇蹟」主題歌)

124 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 10:14:30 0
リンカーンを殺した、ジョン・ウィルクス・ブース

一発屋の見本

125 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 10:20:03 0
中央アフリカ帝国皇帝:ボカッサ、ブルゴーニュのシャルル
董卓、明智光秀、ヴェニゼロス、アルキビアデス、ブルータス、陳勝
ディディウス・ユリアヌス、クィスリング 、アベ・シエイエス
アレクサンドロス大王、

・・・今までの人物を集めて分類わけしようと思ったが止めた。

126 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 13:10:02 0
チェ・ゲバラ 
キューバで一発当てたがカストロと対立、南米で2発目狙ったが処刑される。

127 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 13:47:41 0
東晋の桓玄

「楚」の皇帝を称するも敗死。

128 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 14:31:20 0
山中鹿之助。あんたあの名言だけが有名じゃん。

129 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 14:58:59 O
スパルタ王レオニダスとその部下達に一票。ペルシア戦争において、命とひきかえにギリシア軍を有利に導いた。ひいては地中海の歴史を決定づけた一人。でも今じゃテミストクレスやミルティアデスほど知られていない。

130 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 15:14:38 0
>>128
日本史ネタは板違い。
>>129
とはいえ素晴らしくカッコ良い。人を引き付けるのはこっちでしょ。

131 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 15:51:06 0
ケレンスキー
2月革命で政権とるも、10月革命で追われて米国に亡命。


132 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 20:13:59 0
太平天国の洪秀全

133 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 21:21:18 0
ジャラールッディーン・マングバルニー。
パルヴァーンでモンゴル軍3万を撃破したが後は負け続け。執念深いだけか

134 :世界@名無史さん:2005/06/29(水) 17:38:28 0
ルイ14世
72年間在位するも意味無かった

135 :世界@名無史さん:2005/06/29(水) 18:07:36 0
>>123
坂本九は世界的には一発屋と見られている。

136 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 06:31:44 0
エストラーダ大統領。
あっという間に登場して、あっという間に退場。

137 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 18:12:15 0
ハンニバルは一発屋ではないだろ
騎兵戦術を定着させたのだから、もしハンニバルが居なかったらその後ローマの軍隊があれほど強化されたかどうか


138 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 23:25:17 0
>>52
アルテミス神殿だろ。

139 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 14:51:55 0
李白に対して、何で山奥に住むんだや?と聞いた人
http://www.yk.rim.or.jp/~smatu/henkan/rihaku/yoni.htm

140 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 15:11:19 0
チェーザレ・ボルジアも一発屋に入るか?
なんか打ち上げ花火みたいな人生

141 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 16:12:10 0
一発屋とは、ただ1回の出来事に関わった人のことだから、チェーザレ・ボルジアは該当しない。

142 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 16:41:29 0
【梟雄チェーザレ・ボルジア】ぽっと出てぱっと消える

143 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 16:54:10 0
後に法皇となる聖職者の実子として生まれ、31歳で戦死するまで注目され通し。
短い生涯ではあるが一発屋ではない。

144 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 18:44:56 0
後世に何の意義も与えない存在

もちろん教科書レベルではまったく言及されない一代限りの一発屋

ブルゴーニュ公シャルルと同格かそれ以下

145 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:05:01 0
イクナートン

なんだったんだアマルナ革命は結局・・・

146 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 20:39:41 0
華国鋒

147 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 20:55:20 0
>>108>>146は一発のインパクトもないような。

148 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 21:02:23 0
「火薬陰謀事件」のガイ・フォークスは一発屋に入れてよいか?
一発喰らわす前にバレたけど。

149 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 22:12:57 O
社会人になってから、初学のため高校世界史の参考書を読んだのだが、
登場人物全員が一発屋に見える。
日本の教育大丈夫なのか。

150 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 14:36:43 0
大海のような世界史の上に顔を出した岩礁の部分しか書いてないからな。
膨大な水面下が省略されてる。

151 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 19:40:48 0
井伊直弼

152 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 20:02:37 0
>>123
>>135
もっとすごい一発屋が居るぞ



M.C.ハマー

153 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 14:27:49 0
大河内志保   クラリオン・ガールで鮮烈なTバックで登場したがそれきり鳴かず飛ばず。引退して新庄選手夫人に。

154 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 14:58:19 0
>>152
なにを言うニダ。明仁の方がうわっftgyふじこlp

155 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 21:11:33 0
>>154
意味分からん。もしかして名前間違えてないか?

156 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 22:50:43 0
お前らは宇宙大将軍侯景閣下を忘れている。

157 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 16:13:12 0
一発でも当てられればイじゃないか・・・・

158 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 16:21:37 0
911テロの犯人達。見事な一発屋だった。
派手だから来世にも記録は残るだろう

159 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 13:11:38 0
今朝新聞読んでワロタ。
家は普通紙とスポーツ紙両方とってるんだが、
スポーツ紙の方で半ページくらい割いて
「脅迫で辻元サイン会中止」とでかでかとw
撮影してうpしておいた。
ttp://www.shinetworks.net/cgi-bin/img-box/img20050827131156.jpg

160 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 12:12:01 0
>>127
南北朝時代では侯景も捨てがたいですな

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)