2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナチより残虐!鬼畜日本兵のイギリス人捕虜虐待。

1 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 18:29:41 0
骸骨の様に痩せたふんどし姿のイギリス兵が写っていますね・・・
これは泰面鉄道で酷使されたイギリス人捕虜です。
泰面鉄道でのイギリス人捕虜の死亡率は前代未聞の28%と驚異的な数値です。
ノルマンディー上陸戦での死亡率は5%、ドイツ、イタリアに
捕まった捕虜の死亡率も5%ですから28%驚異的な数値です。
イギリス人は今でもこのことを怨んでいます・・・
下等な黄色人種にここまで徹底的に虐待された捕虜の屈辱は凄まじいものだったろう・・・
あの悪名高きシベリア抑留でも60万人中6万人の死亡ですから死亡率は10%です。
鬼畜日本人のイギリス人捕虜虐待は死亡率28%です。
日本の教科書には掲載されていません。この事実を知る人はほとんどいません。
http://members.iinet.net.au/~vanderkp/pows.jpg
http://news.bbc.co.uk/olmedia/1490000/images/_1492399_powap300.jpg

2 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 18:33:01 0
南の孤島に食糧も武器もなしに放り上げられて餓死した日本兵は捕虜以下ということか。。。

3 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 18:46:39 0
そーいや、アーロン収容所の中で
巧妙に飢えで苦しむ日本人捕虜をアメーバー赤痢菌を持つ沢蟹のいる中州に連れて行き、
「この蟹は食べちゃいけないよ」と忠告して、それでも飢えに勝てず食べ、そして死んで
行く日本人捕虜を眺めている英国人って描写があったなぁ。

4 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 19:34:13 0
>>3

一体アーロン収容所でいくらの日本人が死んだのだ?

5 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 19:45:02 0
>>3

たった数百人だろう?

6 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 19:45:47 0
でもさ、スターリングラードのドイツ人捕虜9万のうち、生きて帰れたのは5000人だし、
もっと白人を皆殺しに近い状態にして思い知らせてやりたかったな。

7 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 19:54:13 0
>>1
どうでもいいけど、何でこんなすぐ落ちそうなスレ立てんの?

8 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 19:54:45 0
ナチは「兄弟民族」である英軍捕虜と
「下等人種」とされるソ連軍捕虜とを徹底して区別していた。

ソ連軍捕虜への虐待はひどい。

9 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 19:57:17 0
ナチスドイツに捕まったソ連軍捕虜なんて生きて返ってきたのかね。
確か殆ど皆殺しに近かったような気がする。
南京大虐殺を大規模にやったようなものだw

10 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 19:59:22 0
米英は本当に残酷な目には遭っていないくせによく言うよ。
原爆落としてるくせに。

11 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 20:00:41 0
>>9
生き残りはいたよ。気の毒にも戦後のソ連では迫害されたけどな。

12 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 20:02:54 0
>>1  戦場に架ける橋の映画を鵜呑みにしていないか?

13 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 20:15:03 0
どうでもいいけど戦後英軍の日本人BC級戦犯の処刑は残酷を極めたらしい。
なかには、死刑囚に恩赦の通知をして家族に喜びの手紙を書かせた後、執行を宣告したりもした。

14 :ヨノイ大尉:2005/05/05(木) 21:52:33 0
これより“行”を行う

15 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 22:04:22 0
>>13

一番日本兵を処刑したのはオランダです。

16 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 23:12:45 0
>>6
超賎人並のメンタリティですね

17 :世界@名無史さん:2005/05/05(木) 23:31:08 0
>>3
描写じゃない。作者が他の捕虜からそんな話を聞かされただけ

18 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 01:35:12 0
POWの話とか飽きた。どうでもいい。
有色人種を殺すことに何の躊躇もなかった人達に言われてもね。
自分らも飛行機で女子供追っかけて、日本兵の遺体損壊して喜んでたくせに。

19 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 02:54:59 0
                          / )     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / /
           ::∩:::::::::::::::::::::::::::      / /          うはー 夢がひろがりんぐ
      ∧_∧ ...| |            ( (    /⌒ヽ       
     < `Д´>//      ∧_∧   ヽ ヽ⊂ ̄ ̄ ̄⊃             それがイラククォリティ 
     / 反日 ..    ∧_∧ ´ー`)    \\(´∀` )     n  ∩     http://sports2.2ch.net/iraq/
       ∧_∧   ( ´A `)売国i     ハ      \    ( E)||  ∧_∧   ∧_∧ 
       ( ^ω^)  /憎米 \ ノ       |  反米/ヽ ヽ_//. | .| . ( ´・ω・)   ( ・∀・) 
 ( ヽ,  / 怨米 ヽ、/ ,   // ヽ,      |     ノ  \__/   | .| /憎日  ヽ/ 恨米 ヽ、/



20 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 03:05:50 0
○○の方が残虐行為をしていた。
○○だって似たような犯罪をしていた。
○○共よりは残酷な軍隊じゃない。

21 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 03:17:19 0
「猿の惑星」のモデルですね。

22 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 03:23:25 0
捕虜のドイツ人連隊長を戦車にくくりつけて突撃し連隊長ごと撃破されたイギリス人
日本兵を散々弄んだ挙句証拠隠滅のため輸送機から突き落として「ジャップはハラキリした」と報告するアメリカ人
アメリカ兵捕虜解体する日本人
ドイツ人捕虜に地雷原の上歩かせて安全確保するフランス人
ロシア人殲滅を本気でやろうとするドイツ人
懲罰大隊ロシア人

人類皆平等にクソだな

23 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 03:25:11 0
欧米諸国を憎み続けるのが真の日本人の作法。
残虐非道な白人とは歴史的にも対立は避けられない
これを否定する輩は非国民

24 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 06:49:50 0
>>23
白人同士のが戦争やってるんだって

25 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 10:41:42 0
ここはプロパガンダスレだよ。
下のスレのマルチ。
抗日とか同胞とか言ってるから、在日が立てたスレだと思う。
こいつら誰にも信用されないのに無駄なことやってる。

太平洋戦争でのイギリス人捕虜虐待事件
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1114931045/l50

26 :fwapyung:2005/05/06(金) 12:49:31 0
世界的に有名な韓国人のみの『火病』別名『鬱火病』hwapyungファピョン
と言います。アメリカ精神科協会に正式に登録認定された精神疾患で文化欠陥
症候群とも、怒りっぽい・逆ギレ、で精神性ストレスを解消不能の獣的障害で
重症ならショック死する奴もいるらしい!奴らがいろんな国際的な舞台で異常な
言動をするのも、これで説明がつくが、大統領以下多くの奴らがこの症状を発症
傾向にあるのは世界的に問題化し警告せねばなるまい!


27 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 12:52:05 0
火病って2chネタだと聞いたから半信半疑だったけどマジだったのか

28 :1:2005/05/06(金) 13:44:02 0
>>25

いいえ。生粋の日本人です。右翼が大嫌いです。


29 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 13:57:47 0
右翼はかつて日本を滅亡寸前にまで追いやった責任をどう考えているのだろうね。
広島・長崎の被爆者に申し訳ないとは思わないのか。
日本人だったら右翼なんてやってられないよね。
たぶん右翼は在日などの日本を滅ぼそうとする勢力なんだろうね。

30 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 14:04:08 0
>>29
ニヤニヤ

31 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 14:05:07 0
イギリス人を殺したのは悪かったけど シナ人や鮮人は人間ではないから
別になんとも思わない。謝罪と賠償は中共や南鮮が日本に行うべきだな。

32 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 15:21:33 0
>>28
まあ、その何だ。分かっててやってるとは思うが「生粋の日本人」はやめとけw

33 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 16:49:03 0
日本人はイギリス人好きです。でもイギリス人は日本人嫌いです。

34 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 16:54:41 0
日本人を好きなイギリス人は日本人を好きです。
日本人を嫌いなイギリス人は日本人を嫌いです。

35 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 16:58:11 0
イギリス人は日本が嫌いです。

36 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 17:58:12 0
GWっていいね。
変な人が湧いてきて。

37 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 17:59:28 0
>>29
在日が日本に寄生する病原体であることは事実。

38 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 19:25:16 0
あんだけインドで悪いことやってたイギリス人に対して死亡率28%ぐらいで勘弁してやったのは
日本人がアジア的な優しさに溢れてたからだろうね。
イギリス人は謙虚に日本人に感謝すべし。

39 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 19:30:21 0
傲慢なアングロサクソンをもっともっとひどい目に遭わせれば良かった。
英国人捕虜を皆殺しにすれば、アングロサクソンを徹底的に虐げた偉大な民族として名をのこしたのになあ。
せっかく宣戦したのに、徹底さに欠ける。


40 :世界@名無史さん:2005/05/06(金) 20:23:21 0

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            >ー-"'" ⌒,,ィシヽミミiミミ 、
         /     三彡彡彡ィ`、ミミミ`、
        /      シ彡彡彡彡ノ'ヽミミミ`、
        ,'        ,三彡彡彡彡彡ソ,ー--'
          l    _ _ """'彡彡彡彡彡ノi
       {;、 ';;;='''"""`  彡彡彡 - 、ノノi
          kr) .ィェー   彡彡' r、ヽ}彡i  
        レ'  ..      シ彡' )ァ' /彡'   と思う吉宗であった
       {_,,,、 ;、      シ彡 ニンミミ{
        l         '''"::.   彡ミi
         ! ̄"`     ...:::::::: ノ""{
        l    .......:::::::::  /   \_

41 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 01:52:40 0
なんか漫画や小説のメディアではしょっちゅうイギリスに憧れてんだよな
そのくせフランス人はスカして女たらしのイメージで英国は紳士のイメージ
まじで片腹痛いんだけどwwwww

42 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 03:24:03 0

「何も終わっちゃいねえ!何も!言葉だけじゃ終わらねえんだよ!俺の戦争じゃなかった、あんたにやれって言われたんだ! 俺は勝つためにベストを尽くした だが誰かがそれを邪魔した!
シャバに戻ってみると空港に蛆虫どもがぞろぞろいて 抗議しやがるんだ! 俺のこと赤ん坊殺したとかなんとか言いたい放題だ やつらに何が言えるんだ!ええっ!奴等はなんだ俺と同じあっちにいてあの思いをして喚いてんのか!」
「みんな失望し苦しんでいたんだ もう過ぎたことだ」「あんたにはなァ!俺にはシャバの人生なんか空っぽだ!戦場じゃ礼節ってもんがあった 助け合い支えあっていた ここじゃ何もねえ!」
「おまえは私にとって最後の一人だ 野垂れ死にをしてくれるな」「あっちじゃヘリも飛ばした 戦車にも乗れたよ!100万もする武器を自由に使えた!
それが国に戻ってみれば駐車場の係員にもなれないんだ!!畜生・・みんなどこ行ったんだ クソ・・空軍にも友達がいた みんないい奴だった あっちじゃ友達はごまんといた
それなのにどうだ ここには何もねえ・・ダンフォース 憶えてる 俺いつかマジックペン一本とって拾い物ってラスベガスに送ったんだ 俺たちいつもベガスのこと、車のこと喋ってたから
あいつはいつも赤いシェビンのコンパッティブルのこと喋ってた 帰ったら タイヤが擦り切れるまで走ろうって・・ 俺たちがいたあの納屋に子供がやってきて靴磨きの箱を持って『お願い磨かせて』
そう言ったんだ 俺は断ったがしつこくせがむんでジョーイは承知したんだ 俺、ビールを取りに出た 箱に仕掛けがあって箱を開けるとあいつの体は吹っ飛ばされちまった
すごい悲鳴だった!あいつの血や肉が俺の体にべっとりついてこんなに!! 引っぺがさなきゃならなかった!友達が、俺の体中に飛び散って!
俺、なんとかあいつを抑えようとした!けど、どうしても内臓がどんどん出てくるんだ! どうにもできなかった!あいつ言うんだ『俺うちへ帰りてぇー帰りてぇー』
そればっかりだ 『国へ帰りてぇー 帰ってシェビン乗り回してえよー』 でも・・あいつの足がみつからねえんだ・・足がみつからねえんだ・・あれが頭にこびりついてる もう7年にもなるのに・・毎日思い出すんだ
目が覚めてどこにいるのか分かんねえ時もある 誰とも喋れねえ・・ 時には一日・・一週間も・・忘れられねえ・・あれが・・」

43 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 13:47:01 0
★オーストリアが、創価学会(公明党)をカルト(セクト)に指定!★

Sects
Knowledge Protects!
An informational brochure from
the Austrian Ministry for Environment, Youth and Family

BRAHMA KUMARIS
SAHAJA YOGA
SAI BABA
SRI CHINMOY
SCIENTOLOGY
JEHOVA'S WITNESSES
NEW ACROPOLIS
SOKA GAKKAI
 ↑( ^∀^)ゲラゲラ

http://www.lermanet.com/cisar/books/990913b.htm


44 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 14:39:27 0
この手のスレを立てる香具師はナチの何が糾弾されているのかご存知ないって事だな



45 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 15:05:01 0
皇族は英国に留学にいくけど
英国の皇族は日本に留学に来ません。

46 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 15:14:46 0
>>44
ほら、1つの板に1人はいるキチガイだよ。
相手にしないほうがいいよ。

47 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 15:27:12 0
お前たち、聞いてくれよ。
今大事なとこなんだろうけど、聞いてくれよ。すぐ済むからさ。

初音だ、初音のことなんだがな、

やばい。かなりやばい、あの時、あのときの気持ちがよみがえってくるんだよ。
初音は、あの子とそっくりなんだ。

お前たちも知ってるだろう?高屋敷末莉って。
もう、びっくりだよ、末莉に、グッッ!っとキタあの時の昂ぶり、燃え上がるような愛おしさ、
こみ上げるんだよ、初音にも、クルんだよ。愛おしいんだよ。護りたいんだよ。

初めから、ぜんぶきまっていたことだから・・・なんて言うなよ、初音。

そうだよ・・・・・・・ありていに言えば、惚れタンだよ。


48 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 15:33:45 0
      \  ┏━━        ┏━━     /
        \ ( ・∀・) .┏━━  ( ・ω・)    /.
          \     ( ´∀`)        / _____
    ┏━━━  \  ┏━━  ┏━━    /  |┌───┐| ̄|-、
    ┣━━┓    \ ( ゚Д゚)   ( ´_ゝ`) /     .||┏━━||  | |
    ┃━┏┃      \          /   .  || | ー ー |||  | |
    ┃  ┛┃       \∧∧∧∧/   . . . || ヽ - / ||  | ]
    ┗━━┛       <    江 >    .   |└───┘| 」 /
                < 予    >      [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄] ̄ ̄|
                <    畑  >      |       |     |
───────────< 感    >──────────
      __,,-ッッッッッッッッ、、 <   の >  _____
      {彡シー'""~~"''-、ミヽ< !!!!   > (r───-丶\
      ソ;        ヾ} ∨∨∨∨ .  /       ヽ )
      /ハ  ,へ   ,-‐ |l    |     | 丶、  ヽ  /|
      |彡 ー<・> i  <・>' l!   . |     | ー、 ーヾ ,||∩
      `<l   , .::i 、   .ノ   .  |      (        || .||
       l`  / `ー''ヽ.:/     |      ゝ  -ィ \_ノノ 
       ヽ  'ー=='::/l\    |      | r──  |
       /::iヽ、  ̄_ノ }::::: ̄`'' |      \____/| 
  _,..-'''"::::::::ヽ、_  ̄/  |::::::::::::::::::|      人\/江ヽ/\
 /:::::::::::::::::::::::::|  /Tヽ  |::::::::::::::::::::|     /  \ 畑/   \


49 :世界@名無史さん:2005/05/08(日) 02:47:42 0
破悪闘万軍僧(はあとまんぐんそう)

中国明代中期、鳳地明(ほうちみん)という野盗の指導者がいたという
鳳地明は自らは神の鳥、鳳であり、自分の行ったこと、出向いた先には必ず光が差すとふれ回り
農村や都を襲い罪もない人間を殺して回ったという
明の土地の一角を占領し「瞑」と名付け、都の名を「何にも屈せず、何も差し出さないという意味を込めて」
「納無」(なむ)と名付け人々にとって「瞑都納無」は恐怖の代名詞として使われた。
しかし百姓達はその意味を改悪し、「金玉も根性も無し」という意味を持って「辺吐魂」と彼等を蔑んだ
そんな時「破理素藍蘭島」(ぱりすあいらんとう)という島に一人の僧侶が現れた。
その者こそ後に破悪闘万軍僧と呼ばれる男、戒・弊大(かい・へいたい)であった
弊大は屈強な肉体を持って破理素藍蘭島に巣くう米盗枯無を瞬く間に駆逐し島の者から英雄と呼ばれた。
そしてその噂は明の帝の耳へと入り、弊大は帝に兵を指揮し米盗枯無を討ち倒せとの命を授かった。
弊大はこれぞ天命とばかりに奮起し破理素藍蘭島に軍舎を作り上げた。
その訓練は想像を絶する程のものであり、命を落とすばかりか精神を患うほどのものであったという
当時、明で最も武に優れた真李子公(まりねこう)は訓練に挫折し、弊大が彼を畜生と呼んだことから
「真李子公伏す」(まりねこう、ふす)と言う風評が流れ、この軍の凄まじさを世襲に知らしめたという
そして遂に明の大部隊が瞑都納無へと進行するときが来た、
弊大の指揮した精鋭達は明の軍隊の中へと散らばり、納無の戦いに置いてあらゆる武勲を打ち立てたと言われている。
そして辺吐恨、鳳地明は滅び明には平和が訪れた
人々は弊大を「悪を破るため万の悪と戦った僧」として彼を破悪闘万軍僧と呼び讃えた。
現代、アメリカに実在する海兵隊、そしてその別称マリーネ・コープスもこの伝説から名付けられたという
海兵隊を題材としたスタンリー・キューブリック監督作品「フルメタルジャケット」に
登場するハートマン軍曹もここから取られたことは明白であろう

民明書房刊「海兵隊の歴史−親愛なるSirへ」 アンクル・サム著作

50 :世界@名無史さん:2005/05/09(月) 00:16:15 0
自ら論理的な反論を求めておきながら
何も言い返せないもんだから全く関係ない煽りですか

2chにおける典型的な厨房そのものですね
お話にならないのでイラク板なり何なりにお帰りください

51 :ヨノイ大尉:2005/05/11(水) 00:26:20 0
うほっ

52 :世界@名無史さん:2005/05/15(日) 14:56:07 0
>>1

ナチより残酷とは言い過ぎだろ?

53 :世界@名無史さん:2005/05/15(日) 16:57:32 0
 中国に阿片を売りつけたり、インド人を殺しまくったり、イギリス人
の悪逆非道ぶりを考えると、元イギリス兵の「日本で虐待された、金よ
こせコラ」と言うのは、凶悪殺人犯が刑務所に入れられて「刑務所の処遇
が悪い改善しろやこら」とか「死刑は憲法違反だ」とか言うのと大差は
ないと思われ。

54 :世界@名無史さん:2005/05/15(日) 17:22:01 0
スコッチやアイリッシュもイングランドにたかればいいのになw

55 :世界@名無史さん:2005/05/15(日) 17:27:12 0
>54
 アイリッシュは時々、官公庁に爆弾しかけて英国政府に復讐していま
すが。

56 :世界@名無史さん:2005/05/15(日) 21:44:58 0





アメリカは東京大空襲で日本国の一般市民を何十万人虐殺しましたか?

アメリカは広島、長崎に対する原爆投下で何十万人を虐殺しましたか?




なぜあなたがたはこの世界的に見て史上最悪、ナチスドイツの悪行に匹敵する
史上最悪の虐殺劇を非難しないのでしょうか?
それは日本が敗戦国だからですか?
同じ人間の命ですよね。違いますか?
このことに対して黙殺を貫く人間に戦争の悲惨さを語る資格はない。そう思います。


57 :世界@名無史さん:2005/05/15(日) 23:20:03 0
東洋の黄色人種を下等なサルだのアフリカの黒人を人間でない家畜など
と考えている傲慢な毛等どもに天誅を加えて何が悪い。

58 :世界@名無史さん:2005/05/15(日) 23:39:10 0
戦争末期の米軍艦載機の空襲なんて、登校中の小学生や畦道を行く馬車を
銃撃してたんだから。こっちの方がはるかに酷いと思うんだけど

59 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/15(日) 23:40:48 0
て言うかインド人はイギリス人と同じ系統の人種な訳だが(インド・ヨーロッパ系諸族)

60 :世界@名無史さん:2005/05/16(月) 00:04:46 0
>>1
イギリスの一部で反日感情が根深い理由がわかった。

61 :世界@名無史さん:2005/05/16(月) 00:21:55 0
>>59
言語系統と人種を混同していると何度言ったら(ry

62 :世界@名無史さん:2005/05/16(月) 11:21:24 0
生粋の日本人で日本人嫌い・・・・・・ じゃあ、市ねばいいんじゃないでせうか?

63 :世界@名無史さん:2005/05/16(月) 23:07:21 0
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
     < きゃ〜っ!!!                           >
     < 先生〜っ!!また>>1が逃げて、何処かに迷惑かけてます!
     <                                      >
       ̄|/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
      | ̄ ̄ ̄|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 口口 2ch精神病院.口口.  |
| 口口   ___   口口. |
| 口口口 |  |  | ..口口口..|




64 :世界@名無史さん:2005/05/17(火) 13:14:19 0
>>57
気持ちはわからんでもないが
君みたいな感情的な人間は学問板に向いてないんじゃないの

65 :世界@名無史さん:2005/05/25(水) 16:43:34 0
>>53
お前の脳内ではイギリスは一つの人間なのか?

66 :世界@名無史さん:2005/05/25(水) 20:26:59 0
イギリス人は過去より今の問題を何とかしないと、、

67 :世界@名無史さん:2005/05/25(水) 20:45:15 0
>>53

それは昔のイギリス人だろ?
今のイギリス人は良い人が多いですよ。

68 :世界@名無史さん:2005/05/25(水) 20:51:13 0
>>65
同じ一人のイギリス人が
中国に阿片を売りつけたり、インド人を殺しまくったりしてると
>>53は考えていると、言う意味ですか?

69 :世界@名無史さん:2005/05/25(水) 20:52:29 0
日本軍の捕虜収容所は、多くは朝鮮系の兵が監視を任され、ひどい
虐待がありました。朝鮮人に比べれば日本兵はましだったと
オーストラリア兵は言ってます。

70 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 15:19:11 0
イギリス人は白色人種
日本人は黄色人種

OK?


71 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 16:03:28 0
>>69

だからって朝鮮人が日本人より残酷だとも言えないね。
汚れ役を押し付けていたとも読めるし。
ナチスドイツだって強制収容所では
囚人に囚人を管理させたり警備にウクライナ兵を使ったりしていた。

72 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 19:24:45 O
マジ?
ユダヤ人がユダヤ人を殺したりもあったわけ?

73 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 21:12:22 0
日本人の看守は殴るくらいがせいぜいだが
朝鮮人はやり方が陰湿だったんだとさ

74 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 21:34:27 0
陰虐でしょ?

75 :世界@名無史さん:2005/05/30(月) 12:39:22 0
じつは、日本兵も拉致していた北朝鮮。


シベリア抑留、北朝鮮に2万7千人移送…露が資料提供
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1112358394/
 【モスクワ=五十嵐弘一】モスクワの日本大使館は31日、ロシア軍事古文書館(モスクワ)から
同大使館にこのほど、第二次大戦後にシベリアで抑留された日本軍将兵らのうち、当時のソ連
から北朝鮮に移送された人に関する資料が提供された、と発表した。

 シベリア抑留者が北朝鮮に移送されたことが公式に確認されたのは初めて。

 資料の正確な内容は現時点では不明だが、同軍事古文書館の説明によると、ロシア語で
書かれた約2万7000人の名簿が含まれていた。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050401i211.htm

 北朝鮮に移送されたのは「労働力とみなされなくなった人々」とみられ、病人、けが人、栄養
失調者などが対象となったとみられる。移送は、船や鉄道などで、終戦翌年の1946年(昭和
21年)春ごろから始まった可能性があるという。


76 :世界@名無史さん:2005/05/30(月) 14:19:41 0
>>72

政治犯や刑事犯を「カポ」という管理人にし
食事などで特別待遇した上で他の囚人を取り扱わせていた。
ユダヤ人は強制労働のほかガス殺された同胞の死体処理などに使われた。

77 :世界@名無史さん:2005/05/31(火) 06:33:32 0
イギリスに住んでます。最近引っ越しました。
隣に、80歳代のおじいさんがいて、窓にビルマで日本軍の捕虜になったときの
写真が外の人にも見えるように貼ってあります。
毎朝会うと、おはようございます、というのがこわいです。



78 :世界@名無史さん:2005/05/31(火) 14:36:43 0
スターリンが最狂ということです

79 :世界@名無史さん:2005/06/01(水) 11:58:31 0
イギリスに痛い目あわされた国からは、
拍手喝采されそうな話だな。

80 :その通り:2005/06/01(水) 17:46:17 O
…然るに今や世界史の進展は、東洋の敵たる米英と日本とのあからさまなる戦争となり、
従ってこの新秩序の範囲を、印度にまで拡大し得る形勢となったことは、
我々の欣喜に堪えざる所であります。
大東亞すなわち日本・支那・印度の三国は、すでに日本の心において一体となっております。
我らの心りに潜むこの三国を、具体化し客観化して一個の秩序たらしめるための戦が、
すなわち大東亞戦であります。
支那民族はやがてその非を覚るであろう。
印度民族はやがて解放されるであろう。

[聖●戦]正しき支那と蘇れる印度とが、日本と相結んで東洋の新秩序を実現してナニが悪いのだ?
ジョンブルどもは、植民地支配でどれだけの有色民族を虐待したか謝罪してから日本に物を言え!
白人同士でもアイルランド人、南阿ボーア人、ドイツ人に対してやった残虐行為も許されないゾ!
ハンブルグ、ドレスデン無差別爆撃を許すな!

81 :世界@名無史さん:2005/06/03(金) 00:29:19 0
>65
 イギリス国民全てが聖人君子だとは思えんが。
 どのような階層のイギリス人が聖人君子なの?(例:貴族階級の青年層)
 
 

82 :世界@名無史さん:2005/06/03(金) 01:20:42 0
>>77
対抗しろよ

83 :世界@名無史さん:2005/06/03(金) 06:49:50 0
イギリス人は白色人種
日本人は黄色人種

OK?


84 :◆7sqafLs07s :2005/06/03(金) 07:04:21 0
おまえらは糞だから、俺も糞になる、ってんじゃ永遠に糞まみれだな。

俺たちはおまえらと違って糞にはならん、と宣言するのが真に自立した人間・国家の在り方ではないか?

85 :世界@名無史さん:2005/06/03(金) 07:34:38 0
>>1
植民地支配の経験の長いイギリスのほうが、
現地人にもっと酷い虐待してきたんじゃねーの。


86 :世界@名無史さん:2005/06/03(金) 07:36:37 0
白人金髪だと大騒ぎ、黒人だと殆ど無視、みたいなのと変わらない発想じゃん。

87 :世界@名無史さん:2005/06/03(金) 10:22:37 0
コーリア人種は優越人種ニダ

88 :世界@名無史さん:2005/06/03(金) 18:17:11 0
      /   _△_    \     Loop ...
     /    /ナイナヽ    \
    |  ″ <|イナイ|> ″  |         Loop everything ...
    |:::::‖   ヽ⊥ノ   ‖::::|
    | <      ▽     > |    Loop…
  /^''Y  <ニ●ニ>  <ニ◎ニ>  Y''ヘ  (ループするんだ…)
  | 久|< ヽ:::::ー | | `ー::::'´  >|/ヘ|  Loop everything…
  !.イ| \     l| |l     / | ヽ|  (ループするんだ 何もかも…)
   ヽ_|  ヽ /  l|:M:|l  ヽ ノ  │ノ   Everything.
     |\  v======v   /|     (すべてループするんだ)
     |:::::\ ヽ___/  /  |
     | :l:::::::\`――‐'/ ::::|::|
      | l ::::::::::\_/:::::::  l |
   /  l  :::::::::::::::::::::::::::::::  l \

89 :世界@名無史さん:2005/06/04(土) 01:49:38 0
日露戦争の時はロシア人捕虜を当時の国際法以上の水準で優遇したんだが、
第二次大戦後、シベリアに抑留された日本人捕虜は虐待された訳だし。
 英国人捕虜に毎日ビフテキ食わせて、温泉三昧で、遊郭通い放題にしても、
戦後「日本人はビフテキばかり食わせて、捕虜を成人病にしようとした」とか
「温泉と女で英国人捕虜を骨抜きにした」とか因縁つけられて、捕虜収容所の所長
とかB級戦犯で処刑されていたと思われ。
 日露戦争時のロシア人捕虜で松山(愛媛県)に収監された者は、温泉と遊郭三昧
だったそうだが。(松山には有名な道後温泉がある)

90 :世界@名無史さん:2005/06/04(土) 03:03:23 0
>>1 は『アーロン収容所』読んだ方がいいな

91 :世界@名無史さん:2005/06/04(土) 05:03:22 0
イギリス人は
ブーア戦争で
民間人を収容所に入れ
劣悪な環境下におき
その大半を死なせている

という話は有名ですね

92 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 04:06:18 0
─────────────‐
━━━mm━━━━━━━━━
 ||| lll | |    人  ガラッ
     | |   (__)   ||| ________
  |||  | | (____)   /
     \\( ・∀・ ) < おやじ!冷やしうんこ下痢だくで!
      \     \ \
||| ガラッ  )    ト、ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |||   /     ( | | |||
━━━━━━━━━mm━━━
─────────────‐


93 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 11:19:17 0
>>89
日露戦争では、ロシア人捕虜を優遇することで
それを国際的にアピールし、外債を獲やすくすること
ついでに戦線とかで宣伝ビラ撒いて、戦線のロシア軍の士気を弱めるなどわりと人道的というより戦略的な意図も会ったようだが
ロシアはたしかに世界から恐れられていたが、それでも彼の国は白人国家
あまり勝ちすぎては却って、英米の世論も反発しかねないということで国内での過度な祭りや過度にロシア人を見下すような発言は統制されていた

あと、余談だが、ロシアについても、日本人の捕虜待遇は負けず劣らずで
ニコライ二世が「皇帝の威信にかけても、日本人捕虜を待遇せよ」と直々に指示したくらい。

一方でこの二国は、義和団事件では、チャンコロを犬とか見ておらず、捕虜待遇もないまま殺しまくった

94 :世界@名無史さん:2005/06/07(火) 23:34:29 0
>>93
はぁ?日本軍は北清事変では規律厳正でもっとも評判が良かったんですが?

95 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 23:03:03 0
木畑洋一 小菅信子 フィリップ・トウル 編
戦争の記憶と捕虜問題

A5判 288頁 税込4410円/本体4200円
ISBN 4-13-021068-8
第2次世界大戦下,日本軍による連合国軍捕虜の取り扱いは苛烈をきわめた.
「虐待」とも呼べるような行為の背後にあったものは何なのか.本書は,
とくに英連邦軍捕虜処遇を対象に,この苦い過去と正面から向き合う.
事実を究明するとともに,和解への道筋を探っていく.

96 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 23:05:00 0

ttp://www.hozokan.co.jp/rekikon/kanto/kanto149.html
第二次世界大戦中の日本軍による連合軍捕虜処遇問題は、戦後イギリスや
オランダ、さらにオーストラリアをはじめとする英連邦諸国の対日観に陰鬱な
影を落としてきた。このうち大戦中、日本軍が捕虜とした英軍兵士は約5万人、
このなかの約3万人が映画『戦場にかける橋』で知られる泰緬鉄道建設で労働
を強いられ、うち20パーセントが死亡した。終戦までに、5万人の英軍捕虜
のうち約25パーセントが死亡した。第二次世界大戦におけるイギリス全軍の
死亡率は1945年6月までの段階で約5パーセント、同じく独伊軍に捕らえ
られた英軍捕虜の死亡率も5パーセント。25パーセントという死亡率は、
英軍が第二次世界大戦中に経験したあらゆる苛酷な戦い、たとえばノルマンディー
上陸作戦やビルマ戦などと比較してもはるかに高い数値である。
日本軍の収容所から解放された捕虜は、アメリカが原爆を投下してくれたおかげで
自分たちは助かったのだと感じた。実態が公表されていくにつれて、捕虜取扱いに
関して日本人は「ナチよりも残虐」であるという心象が人々の間に広がっていった。
イギリスでは、サンフランシスコ講和条約の締結にあたり、日本軍の元捕虜を
中心に対日補償請求キャンペーンが展開され、パーシヴァル将軍らは十分な
調査と議論がなされるまでイギリス政府は講和条約の署名を拒否すべきだと
主張した。講和条約発効後も、戦争犯罪人の早期釈放を求めて訪英した日本
政府のミッションに対して、イギリス政府は国民の対日感情の悪さを理由に
慎重な姿勢をくずさなかった。1954年イギリスを訪問した吉田茂首相
(当時)は、英議会に招かれインターパーリアメンタリ―・ユニオンにおいて
演説を行なった。吉田のスピーチは、日英同盟を想起しつつ、反共・日英提携
を呼びかける内容であったが、演説が終るや、「いつ英国人捕虜に対する補償
問題を片づけるつもりか」などと攻撃的で批判的な質問を矢継ぎ早に浴びせ
かけられた。

97 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 19:26:17 0
http://members.iinet.net.au/~vanderkp/pows.jpg

イギリス人捕虜みたいだぞ・・・

98 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 19:27:06 0
>>90

アーロン収容所で一体何人の日本人が死んだんだ?

99 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 16:46:37 0
>>96
ビルマでは食い物を食わそうとしても補給線が寸断されたため
食料が届きにくかった、病気になっても薬も届かないため
そのまま死んでしまう場合が多かった、ビルマだけではないが

100 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 23:47:30 0
>>98
英軍のほうでも終戦後の日本兵捕虜を国際法に違反して残留させ過酷な
重労働にこき使い、英兵捕虜とあまりちがわない数の死者を出した事実がある。


101 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 23:50:22 0
戦争の記憶と捕虜問題
木畑 洋一編
小菅 信子編
フィリップ・トウル編
出版 : 東京大学出版会
サイズ : A5判 / 262p
ISBN : 4-13-021068-8

102 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 00:01:38 0
アーロン収容所はえげつないことも書いてある。
赤痢菌を持つ蟹しかいない川の中洲に日本人を入れ
この蟹は危険なので食ってはならぬと言っておく。
しかし他に食い物がないので蟹を食って死んでいく。
日本人は我々の忠告に従わず死んだと報告される。

しかし面白い話も多い。収容も後期になると英国兵は
どんどん帰国しインド兵が代わりに来る。「おいインド」
「なんですかマスター」って捕虜と看守のやりとりじゃ
ないよな、まったく。

103 : :2005/06/13(月) 00:08:34 0
というか日本兵の死亡率よりは低いような。
食料、医療品の補給は無い、輸送船はボカチン、
終いには組織的自爆攻撃。。。

104 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 00:20:15 0
くたばれ,ジャップ野郎!
 
エドワーズ,J.(ジャック):著  薙野 慎二:訳  川島 めぐみ:訳 
版元:径書房
四六判 422ページ 上製
ISBN4-7705-0110-2 C0036

台湾の鉱山での3年にも及ぶ苛酷無惨な強制労働に、次々と仲間が
死んでいく。「原爆は自分を救った」という彼に、どう答えるのか。



105 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 00:23:20 0
ttp://www.nichimapress.com/tozai/tozai_271.html
アジア、アフリカ、中南米をことごとく植民地とし、「白人こそが
世界の支配者である」と信じてきた欧米人にとって、東洋の黄色い
劣等民族だと思っていた日本人から受けた兵士の屈辱は計り知れない。
あるいは、肉体的に過酷な労働よりも、精神的屈辱がトラウマとなって、
より大きな恨み憎しみの原因となったのかもしれない。

106 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 00:23:26 0
イギリスのVJデーには笑わされたよ。
本当は、日本に勝てなかったんだろ?
無意味な馬鹿騒ぎは自分を惨めにするだけだぜ。

107 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 00:27:56 0
ttp://www.jiyuu-shikan.org/faq/A04.html
「日本軍抑留所を体験したオランダ人がいまだに耐えがたいとする
ものは何かというと、自分たちより“劣等の人種”に恥をかかされたと
いうことなのだ。他の白色人種にやっつけられたのならまだしも、
“非西洋の侵略者”に征服されるとは、これこそ耐えられないこと
なのである。

108 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 21:35:03 0
ttp://www.crepehouse.com/essei/essei67.html
ね、天皇夫妻がエリザベス女王と撮った写真、表情が硬いでしょ、英王室の
晩餐ではいつも冷遇されてるんだって。邦人のあいだでは、そんな噂が
まことしやかにささやかれていた。堀田善衛が紹介していたエピソードにも、
こんな話がある。浩宮がオックスフォードに留学していた時に、ケンブリッジ
も見学したい、と言った浩宮に、エリザベス女王は、言下に「警備を保障
できない」と断った。旧日本軍捕虜にはあのあたり出身者から構成されていた
部隊の者が多くて、ジャパニーズ・エンペラーの訪問など歓迎するわけがない
からである、と。

↑皇室の人たちも大変だなあ…


109 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 22:29:19 0
イギリス=中世騎士=強いイメージあるんだけど
百年戦争でフランスに負けたりWW2で日本にやられたりで
実際は弱小国だと思う。

110 :世界@名無史さん:2005/06/18(土) 20:40:39 0
 有色人種に捕虜されたのが屈辱なるのは、猿につかまって、捕虜にされる
ようなものでしょ。白人にとっては。(映画「猿の惑星」の文明猿のモデル
は日本人。映画では二枚目白人俳優のチャールズ・ヘストンが猿に虐待され
るシーンがあり、白人の反日感情を高める演出満載。)
 英国人捕虜を当時の国際法以上の水準で優遇しても、反日感情はそのまま
だったと思うが。

111 :世界@名無史さん:2005/06/18(土) 20:44:39 0
>110
 チャールズ・ヘストンは名作映画「十戒」で主人公モーゼを演じた
人物。チャールズ・ヘストンの代表作と言えば、聖書の預言者モーゼ
だからね。
 白人の皆様には、モーゼを虐待する猿(日本人)は悪魔以外の何者
でもないだろうね。
 

112 :世界@名無史さん:2005/06/19(日) 00:57:33 0
>>109
たかだか植民地軍を蹴散らしたくらいで得意げになって恥ずかしくないのか?

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)