2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【スラブ人】東欧史総合スレッド【一世紀目】

1 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 21:53:09 0
西欧の防壁か? 文明の回廊か?
エルベ川からウラル山脈までを語り抜けろ!

2 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:03:37 0
2ゲト

東欧世界の主役たち

ネアンデルタール人→クロマニョン人→巨石文明人→・・・・・・

・・・・・・キンメリア人(紀元前8世紀頃)→スキタイ人(紀元前6〜3世紀頃)→
サウロマタイ(サルマティア)人(紀元前3〜紀元後3世紀頃)→
フン族とゲルマン諸部族(紀元後3〜5世紀頃)→アヴァール人(6〜9世紀頃)→スラブ人(〜現代)

3 :ベンゼン中尉 ◆DYfZNhP6fc :2005/06/08(水) 22:11:37 0
彼等は文字を持たずに、奴隷として売買されていた人種だからな。
社会主義だって貧しいから生まれたような思想だしね。

4 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:12:48 0
東欧世界の英雄たち

・スパルタクス(紀元前1世紀)
 トラキア出身。剣闘士たちを率いて共和制ローマに大反乱をおこす。

・ティグラネス大帝(1世紀)
 古代アルメニア王国の全盛期を築く。

・デケバルス(2世紀)
 ダキアの王。ローマ皇帝トラヤヌスに敗れて自害。

・アッティラ(5世紀)
 フン族の王。ローマ帝国を震撼させた。

・アスパルフ汗(8世紀)
 第一次ブルガリア帝国の建国者。

・ブルツ(10世紀)
 マジャール人の指導者。第二のアッティラ、血の男などと恐れられた。

・イシュトヴァーン1世(11世紀)
 ハンガリー王国の初代国王。聖王と呼ばれる。

・ウラジーミル1世(11世紀)
 キエフ・ルーシの大公。ロシアにキリスト教を導入。

・バトゥ(13世紀)
 モンゴル帝国の皇族、キプチャク・ハン国の建国者。カフカス・ルーシ・東欧を席捲。

5 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:27:00 0
東欧世界の英雄たち(続き)

・ミンダウガス(14世紀)
 リトアニア大公国興隆期の指導者。

・カジミェシュ(カシミール)大王(14世紀)
 中世ポーランドで最も偉大な王といわれる。

・ステファン・ドゥシャン(14世紀)
 セルビア王。ドゥシャンの法典を発布し、バルカンを制覇してローマ皇帝を目指した。

・ヴワディスワフ2世ヤギェウォ
 もとリトアニア大公。ポーランド女王ヤドヴィガと結婚して連合国王となり、ドイツ騎士団を撃破。

・ヤン・ジシュカ(15世紀)
 チェコのフス戦争で活躍した稀代の名将。

・フニャディ・ヤーノシュ(15世紀)
 対トルコ戦で活躍した当時随一の名将。

・ワラキア公ヴラド3世(15世紀)
 串刺し公の異名で恐れられたワラキアの君主。

・スレイマン大帝(16世紀)
 オスマン帝国全盛期を築いたスルタン。

6 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:31:46 0
・マーチャーシュ・コルヴィヌス(16世紀)
 大鴉の異名で知られるハンガリー王。ハンガリア・ルネッサンスを現出した。

・イヴァン雷帝(16世紀)
 恐怖政治をしいたロシアの苛烈な専制君主。

・カレル4世(16世紀)
 ボヘミア王・神聖ローマ皇帝カール4世。金印勅書を発布し、プラハの繁栄に努めた。

・偽ドミトリー1世(16世紀)
 ポーランドの後押しで即位したロシアの僭称皇帝。

・ヴァレンシュタイン(17世紀)
 三十年戦争で皇帝側にたって活躍した傭兵隊長。

・フリードリヒ・ヴィルヘルム大選帝侯(17世紀)
 三十年戦争期に国力を高めたプロイセンの君主。

・ステンカ・ラージン(17世紀)
 ロシアに大反乱を起こしたコサックの指導者。

・ピョートル大帝(18世紀)
 北方戦争でスウェーデンに勝利してロシアの近代化に努めたツァーリ。


近代以降はあんまり詳しくない。

7 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:44:04 0
・ヤン・ソビエフスキー(17世紀)
 第二次ウィーン包囲時に救援に駆けつけたポーランド王。

・プリンツ・オイゲン公(18世紀)
 対トルコ攻勢時代に活躍したハプスブルク帝国の名将。ルイ14世の落胤説もある。

・フリードリヒ大王(18世紀)
 プロイセンの啓蒙専制君主。

・マリア・テレジア(18世紀)
 フリードリヒ大王に対抗したハプスブルク家の「女帝」。

・エカチェリーナ2世(18世紀)
 クーデターで即位したロシアの女帝。基本的に啓蒙主義政策に努めた。

・エメリヤン・プガチョーフ(18世紀)
 エカチェリーナ時代のロシアに対して反乱したコサックの指導者。

・クトゥーゾフ(19世紀)
 1812年、ナポレオンと戦ったロシアの将軍。

・ハジ・ムラート(19世紀)
 ロシアに抵抗したカフカス山脈のカバルダ人指導者。

・バイロン卿(19世紀)
 イギリスのロマン派詩人。ギリシア独立戦争に参加して倒れる。

8 :世界@名無史さん:2005/06/08(水) 22:54:05 0
・イプシランティ公(19世紀)
 オスマン帝国に仕え、ギリシア独立のための反乱をおこすも失敗。

・エンヴェル・パシャ(20世紀)
 青年トルコ革命を指導し、大チュルク主義を標榜したトルコの軍人。

・ヴェニゼロス(20世紀)
 ギリシアの指導者。小アジア制覇を狙うもケマル・パシャに阻止される。

・レーニン(20世紀)
 ロシア革命の指導者。

・スターリン(20世紀)
 ソ連の独裁者。

・ホルティ(20世紀)
 戦間期ハンガリーで摂政の名目の元に権力をふるう。

・マサリク(20世紀)
 チェコの大統領。

・チトー(20世紀)
 戦後ユーゴスラビアをまとめ続けた強力な指導者。

・ワレサ(20世紀)
 民主化ポーランドの指導者。

・ゴルバチョフ(20世紀)
 ペレストロイカを行なったソ連(ロシア)の指導者。

・プーチン(20世紀)
 めったに笑わないロシアの現大統領。

9 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 00:17:31 0
東方正教会
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1043341395/

この辺、関連スレかな

10 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 04:13:21 0
ウクライナと隣接してる国々は多かれ少なかれタタールの影響を受けている。

11 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 05:58:32 0
>社会主義だって貧しいから生まれたような思想だしね。

えぇ?

12 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2005/06/09(木) 22:54:19 0
社会主義生んだのは東欧じゃないしねー

>>6
偽ドミトリーって英雄か?(笑

も1つ関連スレ。
バルカン総合スレ 2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1112373006/


13 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 23:48:47 0
ザーヘル・マゾッホが抱いていた妄想のひとつに
「ロシアの女帝によって支配される統一スラヴ帝国」
というのがあったという。

14 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 17:59:32 0
>>3
社会主義唱えたのはマルクス(ドイツ)。
ド忘れはいかんよ。

15 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 03:02:10 0
>>13
ロシアのスラヴォフィルは同じこと考えていたよ。
でも宗教が違うんだな。西と東のスラブでは。

16 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 18:56:57 0
イシュトヴァーン聖王について教えて下さい

17 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 19:14:14 0
>>16

ハンガリーはスレタイの「スラブ」に該当しないからスレ違い
ハンガリーは「スラブ」でも「東欧」でもない

18 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 19:27:09 0
ハンガリーとルーマニアとギリシャとゲルマン地域が抜けた東欧か・・・

19 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 21:15:01 0
エルベ川とウラルの間だからいいだろ。>>4にも入ってるし。
どっちみちスラブ以外の民族禁止じゃ東欧史なんて語りようが無いし。
まあ固いこというなや。

20 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 21:16:10 0
>>18エストニアも

21 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 21:41:35 0
>>19
バカな!!
東欧史=ブルガリア帝国史であったはず !!

22 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 01:57:58 0
メンタマ潰されたブルガリア兵のその後について

23 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 12:32:16 0
絶対ショック死したやつもいると思う

24 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 13:28:08 0
どこにでもやってくるクマン人傭兵

25 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 13:36:28 0
↓クマ−禁止

26 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 13:54:46 0
世が乱れるとヴラフ人が山からおりてくる

27 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 21:07:08 0
ヤルゼルスキ将軍はヘタレかわいい

28 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 22:42:32 0
「ローマ人殺し」ブルガリア王カロヤン。

29 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 18:14:05 0
中世大セルビア帝国の偉大さについて語ってください。

30 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 18:20:38 0
ニコポリスの戦いでブルゴーニュの騎士部隊に突撃、壊走させた

アンカラの戦いで最後までスルタンを守って戦った

31 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 20:17:08 0
小アジア諸侯よりセルビア軍の方が頑張ったんだよな

32 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 20:31:03 0
在日スラブ人の人口は?

33 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 21:10:32 0
在日チョソの人口は?




34 :世界@名無史さん:2005/06/21(火) 01:41:36 0
アドリア海の海賊には、ビザンツもヴェネツィアもけっこう悩まされた
らしいね。
「ウズコッキ」と呼ばれたんだっけ?

35 :世界@名無史さん:2005/06/21(火) 11:31:27 0
>>34
スラヴ人の海賊なんていたのか
ttp://www.boglewood.com/timeline/pirates.html

36 :世界@名無史さん:2005/06/23(木) 19:40:55 0
ルーマニア スレに統合の予感

37 :世界@名無史さん:2005/07/03(日) 15:43:52 0
バルト系民族もここで桶ですか?

38 :世界@名無史さん:2005/07/17(日) 18:44:45 0
14世紀にポーランド内陸部の辺りだけペスト禍を免れたのはなぜ?

39 :世界@名無史さん:2005/07/19(火) 13:30:47 0
>>38
ペストのヨーロッパへの伝染経路を見ると最初はクリミアなのに
なぜかロシアやポーランドへはドイツ経由で伝染してるんだよな。

40 :世界@名無史さん:2005/07/19(火) 14:43:17 0
>>38
猫殺しの習慣があったかなかったか、
都市を作る習慣があったかなかったかが大いに関係している

41 :世界@名無史さん:2005/07/19(火) 14:53:12 0
ポーランドでは猫を飼っていたということ?

42 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 15:37:40 0
>>41
ヨーロッパの多くの国でカトリックの魔女狩りの影響により
魔女の使いとされた猫を大量捕獲したんだが、ポーランド
だけは猫の捕獲を王室が認めなかった。



43 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 15:46:57 0
>>42
でも魔女狩りって16世紀頃でなかったか?

44 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 15:51:23 0
>>43
そんなことないよ。
魔女狩り自体は13世紀後半から17世紀まで、ヨーロッパ各国で
行われてた。
とくにペストが大流行した時期には、これは魔女の仕業だとされて
多くの女性が火炙りにされている。

45 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 17:40:17 0
第一次世界大戦以前は
東欧で独立を目指そうとしていた民族は少なかったんですよね。
にもかかわらず、一次大戦終結後には
多くの民族国家が誕生していて、少し疑問を持っています。
その理由は何なのでしょうか?
まだ勉強を始めたばかりでよく分かりません。
ウィルソンの「民族自決」やロシア革命の影響ですか?
是非、詳しく教えて下さい。お願いします

46 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 19:00:05 0
別に少なかったってことは無いんじゃないかな?
バルカン半島では早くから独立運動が起こって、大戦前に既におおかたが独立していたし、
中欧でもハンガリーやチェコスロバキアを中心にハプスブルク帝国に対する独立運動は盛んだった。

47 :45:2005/07/23(土) 19:14:04 0
>>46
そ、そうなんですか・・・
ただ、授業の課題で出たんですよね。
自分なりに本などもざっと目を通したんですけど、
「東欧」って微妙なホジションなんで、よく分からなかったです。
やっぱり、大戦後にハプスブルグ帝国が消滅したのは大きいですよね?


48 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 19:16:41 0
というかハプスブルクとオスマンの二大帝国に分割されてて
色んな民族が混住していた地域を国民国家に分けることになり
そのせいですさまじい悲劇にみまわれた地域。

49 :45:2005/07/23(土) 21:42:26 0
つまるところ
東欧諸国が独立していった理由は何なのでしょうか?

50 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 21:55:14 0
>>49
ウイーン体制によって守られていたハプスブルク王朝が
崩壊したことによって独立の機運が盛り上がったという
ことだろうね。

WW1以前には欧州の安定のため、ハプスブルク王朝を
崩壊させるような東欧の独立運動は諸外国から支援を
受けることが出来なかった。

51 :45:2005/07/23(土) 22:32:08 0
>>50
色々ありがとうございました。
自分は日本史選択だったので、
とても勉強になりました!

52 :45:2005/07/23(土) 22:52:19 0
>>50
あ、すいやせん
もう一つだけ聞きたいのですが、
ウィーン体制はクリミア戦争で崩壊したのではないんですか?
産業革命後、クリミア戦争後には大国のパワーバランスよりも、
各国のそれぞれの利益を優先するようになったと聞きました。
クリミア戦争後もウィーン体制の気風は残ったんですか?
質問厨で申し訳ないです・・・



53 :世界@名無史さん:2005/07/24(日) 21:27:48 0
非常に大きく見れば、フランス革命とナポレオン戦争に見られたような一国の独走を封じて
ヨーロッパ諸列強の勢力均衡によって欧州大陸に長期の平和が維持されるという時代は
1814年のウィーン会議から1914年の第一次世界大戦勃発まで一貫して続いていると言える。

ただ、その間にもたとえばイタリアの統一やプロイセン帝国の成立のような動きはあったわけで、
露土戦争やクリミア戦争に見られるような東方問題に関係する列強間衝突もあった。
その意味で「長い19世紀の平和」はあくまで「だいたいのところ」という条件付きになる。

ウィーン体制をもっと狭く、大革命・ナポレオン独裁へのh安東として、
メッテルニヒやアレクサンドル1世を中心とする復古主義の体制と見るなら、
これは1830年の三月革命で各国のナショナリズム運動が明確な姿で噴出し、
旧体制の中心的人物メッテルニヒが失脚した時点で崩壊しているといえる。

54 :世界@名無史さん:2005/07/24(日) 21:29:09 0
h安東→反動

55 :45:2005/07/24(日) 21:59:49 0
なるほど・・・
でも、あれですね
世界史って過去からの大きな視野で経緯を辿らなきゃならないから
僕のような素人だと理解するのに結構時間を要しますが
世界史の面白さにも触れることが出来た気がします。
色々ありがとうございました!

56 :世界@名無史さん:2005/07/25(月) 15:15:09 0
>>49
それと、ハプスブルク帝国では就職・出世・金融で民族差別があったというのもある。
ドイツ系かハンガリー系でないもの、すなわちスラブ人は中央政界・財界に進出するのが難しかった。
チェコのシュコダやポーランドのツェギェルスキのような財界人の例は稀。
市民的・民族的反感が強まり、プラハやクラクフにおいて反ハプスブルクの政治運動が盛んだった。

プロイセンは強制同化政策を採ったせいで、多くのポーランド人がドイツに同化してドイツ社会に根付いている。
現在のドイツでも政財界の重鎮にポーランド系が多く見られ、スポーツの世界などでも活躍している。
皮肉にも、独立運動はこの地域ではほとんど見られない。

三分割の残り、ロシアでは独立運動はポーランド貴族が中心で、ほとんど農奴であった平民は蚊帳の外だった。
第一次大戦ではツァーリがポーランド貴族に対し、彼らがロシア側につくことで戦後の独立を保障した。

57 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 22:06:55 0
↑それは公用語問題のことでしょう?
スラブ人などにも中産階級が増えるにつれて、役所の公用語を自分たちの言葉にしろと要求。

58 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 18:18:34 0
>>57
>それは公用語問題のことでしょう?

それってどれ?

59 :世界@名無史さん:2005/08/02(火) 21:42:54 0
チェコ語とドイツ語

60 :世界@名無史さん:2005/08/02(火) 21:50:04 0
近代国家になると地方行政の仕事が増え
そのポストは中産階級の主要な就職先。
だから、公用語が自分の言語であるほうが有利になる。
民族紛争の原因となった。

61 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 09:21:15 0
>>57-60
57=59=60だろ。
>>56をいくら読んでもなんでいきなり「それは公用語問題のことでしょう?」なのかさっぱりわからん。
なんか勝手に脳内補完してるんじゃないか?


62 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 23:41:02 0
ハプスブルクに民族差別なし

  

63 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 01:45:30 0
http://www.romanianangel.net/posts/life/life.html

64 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 03:06:14 0
http://freehostedpics.com/hg/felicityfey/01.php?nats=NzU4OjM6MTU&content=footwash

65 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 03:07:56 0
http://freehostedpics.com/hg/felicityfey/01.php?nats=NzU4OjM6MTU&content=footwash

66 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 03:14:48 0
http://polish.boobs.pl/gallery/agnes/ag321/?pa=1008856

http://galleries.teensloveblacks.com/free/1/pics/EMDUF/1/8/1000219CCBILL644258/



67 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 01:34:43 0
http://gallys.privatecuties.com/gallery2/041/Lucie/932376/

68 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 02:30:03 0
http://hosted.met-art.com/generated_gallery/945223/17566/

69 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 02:31:48 0
http://galleries.madisonsummers.com/tgp/05/06_prettyblue/?nats=OTE6Mzo5

70 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 02:44:17 0
http://www.dildo-x.com/pic/workout-x/workout.php?rid=teeny

71 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 02:49:14 0
http://hosted.femjoy.com/galleries/elenia_secretgardenii_110052_weh518/?affid=945175

72 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 03:08:38 0
http://www.prettynudes.sk/updates.php

73 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 03:23:19 0
http://www.midwestmandi.com/pics/nn_lace_boyshorts/gallery.php?id=658161

74 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 03:24:12 0
http://hosted.femjoy.com/galleries/nastia_dare_110172_tgy620/?affid=1015141

75 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 03:28:23 0
http://www.picsmaster.net/gallery/met/dac3a5/

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)