2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

       勲章の歴史  

1 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 20:00:40 0
成り立ち等等、教えてください。

2 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 20:09:10 0
王権の発生とともに。

3 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 20:37:53 0
池田代作に聞けば知ってるだろう。

4 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 21:14:05 0
区切りを付けるとレジオン・ドヌール以前・以後ってことになるんスかね
それ以前にも国家が臣民に
身に付ける勲功表示物としての勲章を贈った事例ってあるんでしょうか

5 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 21:41:59 0
>>4
とりあえず、ガーター勲章はレジオンドヌールよりかなり古いといってみる。

なお、もともと勲章は騎士団員であることを示す徽章であると補足してみる。


6 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 22:23:21 0
そりゃそうなんですけどね
なんて言うのかな、あー、限られた階級の徽章としてじゃなくて、広く全臣民を対象とした
勲功に応じた序列つきの顕彰システムっつーか、
国民誰でも国家に功あればもらえるような一種の平等型恩典システム兼国民鼓舞装置っつーか、
そういう近現代の勲章のかたちは
レジオン・ドヌールあたりからなんじゃないかと思ったり思わなかったり

7 :世界@名無史さん:2005/06/29(水) 22:12:34 0
「ローマ人の物語」によりますと、仲間を助けた兵士には、助けられた兵士が作った樫の葉の冠を贈られたとのこと。
そしてこれは、凱旋将軍の月桂冠に次ぐ栄誉だとのこと。

まあ、ななみおばさんの先走りもあるから、完全に信じる必要はないけれど、
軍功に対する顕彰システムは、古代からあったのは事実。

階級社会であれば、勲功に対して階級の上昇で報いる例も数知れずだし。


まあ、階級上昇を伴わない「ブリキのおもちゃ」の贈与が国家の顕彰に値すると思われたのは、
近代市民社会に入ってからだというのは、事実だろうがね。

8 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 00:53:23 0
最古の勲章もローマだったような…。
ネットで見られたんではないかな。。

イギリス最古の勲章であるガーター勲章は、1348年に制定された。

日本最古の勲章は最古の勲章は? 薩摩琉球国勲章。19世紀のパリ万博の折、
薩摩藩が各国の要人に贈った。幕府も対抗して贈ったとか。
薩摩の勲章は星形、幕府は葵。勲章の威厳では幕府の勝ち。時勢では薩摩。。


9 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 22:06:39 0
>>6
いろいろぐぐったところ、
少年時代のモーツァルトがイタリア旅行した際に、法王庁から勲章をもらったとのこと。
音楽家に授与されたのは200年ぶりという権威があるのかないのかよく分からないものであるが、
とにかく、そのころには軍事とは無縁の「単なる」文民にも勲章授与の習慣があったと考えるべき。

>>8
幕府の勲章は、図案付の建白書提出段階までは計画が進んでいたが、
実際の授与が行われる前に幕府がつぶれましたので、幻の勲章に。

10 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 23:01:02 0
勲章age うんしょ、こらしょ

11 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:28:03 0
うんこさ



3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)