2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

史上最大の捏造 ホロコースト 28

1 :世界@名無史さん:2005/07/26(火) 20:44:28 0
ヒレル・クックという名のリトアニア生まれのユダヤ人がいた。1930年代、この男はシオニスト・
テロ組織イルグン・ツヴァイ・レウミに参加する。1938年からポーランドのイルグン組織でパレ
スチナへのユダヤ人入植者を組織していたクックは、1940年、ウラジミール・ジャボチンスキー
と共にアメリカ合衆国へ渡る。ピーター・ベルグソンという偽名を名乗ったクックは、大手新聞
各紙に「ドイツで虐殺されつつあるユダヤ人を救え」という全面広告を打ち、議会へのロビー
活動、マジソン・スクエア・ガーデンでの集会、等の虐殺宣伝活動を行なった。

ホロコースト論争が行なわれているのは、『世間に公けの』出版物ではなく、いささか世間から
身を隠した出版物の中である。特定の思想や表現活動を禁止している公式の禁令がこの論争を
妨害しており、この禁令に迎合する政治的密告者が、この論争を監視しているからである。
しかし、この問題についての自由な論争を阻んでいる措置は、今日、どのように恐るべきもの
のように見えようとも、長くは続かないであろう。経験が教えていることは、刑罰によって
自由な歴史研究を妨げることが出来るのは一時的なものにすぎない。

『 歴史的真実は、身を隠した世界に生き残り、結局は勝利を収めるであろう 』
ということである。 (*^ー゚)

http://www.asyura2.com/0505/holocaust2/index.html 阿修羅ホロコースト2板
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
逆転ニュルンベルグ裁判
http://vho.org/ ゲルマール・ルドルフ主宰「VHO(自由な歴史研究)」
http://www.ihr.org/ 歴史見直し研究所
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/ 歴史的修正主義研究会
http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/eupora/revisionism.htm 加藤研究室の個人書庫 歴史的修正主義関係
http://www.jca.ax.apc.org/~altmedka/aus.html 木村愛二 著『アウシュヴィッツの争点』
http://turugi10.hp.infoseek.co.jp/marco/marco0.html ナチ「ガス室」はなかった。
http://anthill.hp.infoseek.co.jp/Holocau$t/ なぜなに「ホロコースト」
http://a.hatena.ne.jp/zundel/ zundelの「ホロコースト」アンテナ

2 :前スレ〈1〉:2005/07/26(火) 20:45:51 0
史上最大の捏造 ホロコースト 27
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1120975233/
史上最大の捏造 ホロコースト 26
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1112891682/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 25
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1108162643/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 24
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1106330266/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 23
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1101587423/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 22
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1097728836/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 21
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1095173661/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 20
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1094734500/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 19
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1094314997/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 18
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1094051402/

3 :前スレ〈2〉:2005/07/26(火) 20:46:38 0
20世紀最大の捏造 ホロコースト 17
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1093536994/
0世紀最大の捏造 ホロコースト 16
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1092384010/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 15
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1089988639/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 14
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1082218701/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 13
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1078863794/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 12
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1077451007/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 11
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1075386463/
【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 10
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1074262383/
【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 ★9
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1072986499/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 08
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1071505129/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 7
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1070378779/

4 :前スレ〈3〉:2005/07/26(火) 20:47:20 0
【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 ★6
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1069163010/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 5
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1068357040/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 4
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1065946941/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 3
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063896324/
20世紀最大の捏造 ホロコースト 2
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063214205/
20世紀最大の捏造 ホロコースト
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1060935877/

5 :過去スレ:2005/07/26(火) 20:47:54 0
ホロコーストはあった!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1057699627/
ホロコーストは無かった!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056726423/
ホロコーストなんて無い!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1055343240/
ホロコーストなんてない!! U
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1054037326/
http://academy2.2ch.net/whis/kako/1054/10540/1054037326.html
ホロコーストなんてない!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1050158871/
http://academy2.2ch.net/whis/kako/1050/10501/1050158871.html
ホロコースト・リヴィジョ二ズムを論破する!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1013944159/
ホロコーストが無かったというのは本当ですか?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/1013782188/
http://mentai.2ch.net/whis/kako/1013/10137/1013782188.html

6 :世界@名無史さん:2005/07/26(火) 23:19:30 0
>>1-5

乙。

7 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:10:59 0
●●●戦後日本における修正主義者・反ユダヤ主義のまとめ●●●

1972年:日本赤軍の岡本公三、奥平剛士、安田安之らがイスラエルの
    テルアビブ空港で銃を乱射。24人を射殺、80人以上に重軽傷を負わせる。

1993年:本多勝一、『貧困なる精神』で木村愛二の著作を湾岸利権研究の書として引用。

1994年:木村愛二、『噂の真相』の九月号に『映画「シンドラーのリスト」 が訴えた
    “ホロコースト神話”への大疑惑』を発表=日本における公共雑誌でのガス室否定記事の初出。

1994年:『週刊金曜日』編集長の本多勝一と木村愛二意気投合。本多が中心になり同誌に木村の論文連載を企画。
    折衝の末、雑誌発表用の論文も完成し本多も了承。
  
1994年:本多勝一、マルコポーロ発表前に西岡昌紀の論文を「うち(週刊金曜日)で発表させて欲しい」と打診するも実現せず。

1995年: マルコポーロ2月号、西岡昌紀『ナチ「ガス室」はなかった』を掲載。国際的に紛糾し、ユダヤ人団体の圧力で廃刊

1995年:本多勝一ら『週刊金曜日』、廃刊事件を受けて連載計画を急遽全面中止。
    アリバイ作りに文春批判と木村愛二批判キャンペーンを開始。木村とは以後数年に渡って中傷合戦に発展し、
    木村側が名誉毀損で訴訟を起こす。

1999年:二月十六日、東京地裁において木村愛二側の敗訴で結審。日本の裁判所が史上初めてガス室を認定。

2002年:辻本清美創設の「ピースボート」関係者18名、危険人物としてイスラエルで拘束。入国を拒否される。

8 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:13:20 0
>>7
またその印象操作かw
修正主義者と反ユダヤは違うと当然の反論を受けていたはずだが?

9 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:22:42 0
このスレによくカキコする修正主義者はユダヤ(または)シオニスト陰謀論者や
ユダヤ人・朝鮮人同一論者だから、そんなに間違ってないと思う。

10 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:25:02 0
ユダヤ人は陰謀を企んだり朝鮮人とつるんだりは決してしない善良な人たちなのですか?

11 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:27:44 0
ほらね♥

12 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:27:55 0
ナチズムのイデオロギーの現代版を社会に広めようとする目的から、その歴史の名誉を
回復しようとする試みがあるが、それがこれまですべて挫折を余儀なくされているのは、
世界大戦を始めたのはナチスであり、犯罪行為がナチスの名によって行われたという事
実があるからである。そこで、学術的な歴史記述に挑戦することで、ナチズムに無罪を
宣告する意見を世に広めるようという努力が、執拗に、そして手間暇を惜しまず続けら
れている。こうした努力はほとんどの場合非合法出版物によってその責任逃れのプロパ
ガンダを繰り広げ、たいていは学術的な教育を受けていない歴史家たちのグループの書
いた文章をその根拠にしている。彼らはナチズムを弁護したり歴史を修正しようとする
意図から、専門家の研究成果に対して敵対的な姿勢をとっているのである。

13 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:28:47 0
これらの偏った歴史記述には以下のような特徴がある。まず、いつも繰り返し取り上げ
られるテーマには次のようなものがある。戦争責任問題、すなわちナチ体制にその責が
帰されるような、人道・国際法・戦時法に対する犯罪を否定したり無害なものだったと
主張すること。ドイツ国防軍を賛美すること。ヨーロッパ戦後秩序を批判すること、な
どである。また歴史の見方としては政治史や軍事史のみに偏向しているのが一般的であ
る。歴史のプロセスではなく結果だけを取り上げるアプローチが支配的である。歴史を
発展させる原動力としては、ヒトラー、スターリン、チャーチル、ルーズヴェルトとい
った個々の人間が取り上げられるのみであり、それ以外の要素はほとんど完全に無視さ
れる。


14 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:29:30 0
しかもそうした個人はそのイデオロギーによって敵か味方かに分類され、その行動は完
全に善意だけで成り立っているか、それとも悪意のかたまりであるかどちらかであると
される。この個人中心のモデルで説明できないものは怪しげな陰謀説によって解釈され
る。そうした陰謀説によればナチス・ドイツはユダヤ人、共産主義者、フリーメーソン
等々による世界的陰謀の標的であり犠牲者であったとされる。
弁護論者の歴史記述の特徴は、個々の事実を文脈から切り離し、しばしば発生した順序
すら無視して、プロパガンダの目的に適合した歴史像へとモンタージュしてしまうこと、
いわば歴史を「石切場」のように利用することである。重要な事実や相互の連関が無視
されたり、間違った因果関係が捏造されたり、原因と結果がすり替えられたりして、ナ
チズムの歴史的な責任からの免罪が行われるのである。こうした細工から生まれるもの
は歴史の歪曲であり、真実を歪めた歴史像である。さらに手の込んだ方法として、学術
的な歴史記述の一部をそのまま利用しておいて、決定的な問題に関する弁護論的修正主
義的主張に利用する場合もある。

15 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:30:09 0
また、ナチズムを正当化しようとする歴史記述においては、感情的な記述の仕方が目立
ち、論理的な分析を行おうとしていることはほとんどなく、読者の先入観や復讐心に訴
える書き方をすることも多い。とくに好まれる議論のかたちは、世界史上のあらゆる犯
罪的行為や残虐行為を数え上げ、ナチズムの犯罪を相対化しようとすることである。他
者の犯した罪を参照することで、自らの罪をより軽いものに見せかけ、あらゆる他の国
民はすべてナチス・ドイツよりも低い道徳水準にあったのだと主張しようとしている。
つまり、戦争時における行き過ぎや残虐な行為(もちろんそれらも許されるものではな
い)と、人種主義を動機として計画的に遂行された無防備な人々の迫害と殺害とは、全
く別のものであるにもかかわらず、その区別を無視しているのである。


16 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:30:16 0
>>9
一体何の根拠があってそんな妄想ぶちまけるんだ?
まさか一人そういうのがいたからといって全員がそうだという暴論じゃないよな?

>>12-13
またその印象操作コピペか

17 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:30:46 0
ナチズムを弁護する者たちは自分たちの主張が検証可能かどうかということには価値を
おいていない。それにもかかわらず熱心な支持者を獲得できるのは、そうした読者があ
らかじめ自分が心に抱いている考えに合致するものは何でもすぐ鵜呑みにしてしまうよ
うな人々であるからである。また学術的な分析作業の基礎的な規則と誠実さを尊重しよ
うとする態度もほとんどみられない。とくに、弁護論的な主張を論破しようとする専門
文献や史料については容赦のない態度をとる。自分たちの主張が学術的なものであるか
のように見せかけるためのトリックや細工としてもっともよく用いられるのは次のよう
なものである。

18 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:31:26 0
・自らの歴史観と一致しない史料はすべて無視するかその価値を認めない。
・そうした史料の細部にみられる不明確な点や矛盾点は、それが歴史学においてはすでに解明されたものであろうとなかろうと、それだけを取り出して強調したり誇張したりし、その史料に基づく説明は根こそぎ信用できないものとして切り捨てる。
・弁護論的主張に合致しないような史料は中心的な論点をぼやけさせることで歪めた解釈を行う。
・他者の研究を引用することで、学術性を装おうとするが、その引用された文章を検証することができない。とくに、弁護論者たち自身が相互に引用しあうケースがよく見られる。
・引用を行う際に、本来の文章にあった意味を失わせたり歪めたりするような省略や言い換え、語句の挿入を行う。そのため引用された文章はその作者の元来もっていた意図をねじ曲げられたり、まったく逆の内容にとれるものにされてしまう。
・有名な個人や、機関(国連・赤十字・裁判所)の発言の一部を文脈を無視して恣意的に引用することで、その権威を利用して自らの主張に信憑性がある証拠として用いようとする。


19 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:31:49 0
じゃ、こっちもコピペといこうかな。
---------------------------------------------
つまりあれだ、ナチスドイツってのは

ユダヤと言うだけで、何万人もの人間を無差別に虐殺できるほど銃弾に余裕があり、
資源に困って戦争をし始めたのにユダヤ人を貴重な石油燃料で一酸化炭素中毒にするほど資源にありふれていて、
チョビ髭総統が「あなたは戦争経済を知らない」とかのたまうほど経済が圧迫してるのにもかかわらず
高価なチクロンBによるガス殺を一日に何回と行い、
野外で虐殺を行う傍ら、わざわざユダヤ人を確保して安楽死を行うほど行動に余裕があり、
見えないはずのシアン化合物の煙を目視し、
1m当たりにユダヤ人を30人押し込むほど物理を超越し、
換気密閉の完全でないガス室で一日に何度もガス殺を行えるほど科学力が優れ、
致死性ガスが充満して間もない部屋をのぞき込んで何も以上がないほど体が頑丈で、
当時、肉体労働者として働かせていたユダヤ人を、労働者が足りないはずの戦争中でまで
わざわざ刑務所で殺すほど労働力に溢れていて、
いったん火を付ければ、人体だろうが何だろうが骨さえも残らない程の火力を生み出すほど火の扱いに優れ、
命令書が無くとも、国全体の意志としてユダヤ人を絶滅させようと思うほど意思疎通に優れ、
虐殺計画を国民の面前で公表したにもかかわらず戦後にはその記憶を奪うほど記憶操作が進んでおり、
敗戦に次ぐ敗戦で、前線が押し下げられている最中にもかかわらず虐殺計画に関する書類だけを燃やすほど余裕のある行動が取れ、
わざわざ収容所内に監視員のためのだけにプールを作り、
絶滅計画の被害者であるはずのユダヤ人が逆に増えるほどの人口倍増能力がある。

そう言う人間の集まりって事か?

20 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:32:00 0
修正主義的な歴史記述がそのアジテーションを行う中心的な領域が、ナチ体制がおこな
った人種上のマイノリティーおよび他の排除された集団に対する大量殺害行為であるこ
とは以前から同じである。とくにユダヤ人の大量殺戮の存在を否定する試みにおいては、
以下のようないくつかの議論のパターンがある。
・ユダヤ人の絶滅そのものの否定。
・ガス室によって機械的に大量殺害が行われたことは否定するが、飢えと疫病によって
死者が出たことは認める。
・大量殺害という犯罪が行われたことは認めるが、その規模と死者数については疑問視
する。
・犯罪行為の存在は認めるが、すべて下僚の逸脱のせいで生じたものとしてとらえ、
ヒトラーは何ら関与していなかったとする。
・犯罪行為は戦闘行動の結果生じたものとし、それにはドイツに対する戦争を宣言した
ユダヤ人自らに責任があるとする。

21 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:33:12 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

22 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:33:21 0
>>8
印象操作どころか全部事実だよ。

>修正主義者と反ユダヤは違うと
ほとんど詭弁だなw

23 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:33:30 0
 学術的な歴史研究の成果は、これらの相互に矛盾したナチズム免責の議論と真っ向から
対立するものである。ナチズムによる大量殺害という犯罪は、戦争の最後の時期に連合国
の勝利が明白になったことを受けて大量殺害の証人をすべて組織的に抹殺しようとし、あら
ゆる証拠を隠滅しようとする試みがなされたにもかかわらず、すでに様々な形で証明されて
いるのだ。


24 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:35:25 0
>>22
( ゚Д゚)ハァ?
俺は修正主義者だが、ユダヤに特別恨みもないぞ。

印象操作どころか脳内妄想だなww

25 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:35:38 0
http://www.asyura.com/2003/war20/msg/243.html
再投稿:北朝鮮の背後に潜むカルト統一協会資金でシャロン勝利の恐怖がラルーシュ最新

 ラルーシュは毎週、土曜日に、1時間、またはそれ以上の時間の放送をしており、
それが電網でも無料公開されている。これだけでも、まめに追うのは大変である。

  その最新、2002年11月30日の放送では、イスラエルの現首相シャロンが、リクー
ド党の党首選挙で元首相のネタニヤフに勝った資金は、アメリカのシカゴを拠点とす
る文鮮明の統一協会から流れていると断言した。これこそが、最新の恐怖である。

26 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:36:14 0
つまりあれだ、ナチスドイツってのは

ユダヤと言うだけで、何万人もの人間を無差別に虐殺できるほど銃弾に余裕があり、
資源に困って戦争をし始めたのにユダヤ人を貴重な石油燃料で一酸化炭素中毒にするほど資源にありふれていて、
チョビ髭総統が「あなたは戦争経済を知らない」とかのたまうほど経済が圧迫してるのにもかかわらず
高価なチクロンBによるガス殺を一日に何回と行い、
野外で虐殺を行う傍ら、わざわざユダヤ人を確保して安楽死を行うほど行動に余裕があり、
見えないはずのシアン化合物の煙を目視し、
1m当たりにユダヤ人を30人押し込むほど物理を超越し、
換気密閉の完全でないガス室で一日に何度もガス殺を行えるほど科学力が優れ、
致死性ガスが充満して間もない部屋をのぞき込んで何も以上がないほど体が頑丈で、
当時、肉体労働者として働かせていたユダヤ人を、労働者が足りないはずの戦争中でまで
わざわざ刑務所で殺すほど労働力に溢れていて、
いったん火を付ければ、人体だろうが何だろうが骨さえも残らない程の火力を生み出すほど火の扱いに優れ、
命令書が無くとも、国全体の意志としてユダヤ人を絶滅させようと思うほど意思疎通に優れ、
虐殺計画を国民の面前で公表したにもかかわらず戦後にはその記憶を奪うほど記憶操作が進んでおり、
敗戦に次ぐ敗戦で、前線が押し下げられている最中にもかかわらず虐殺計画に関する書類だけを燃やすほど余裕のある行動が取れ、
わざわざ収容所内に監視員のためのだけにプールを作り、
絶滅計画の被害者であるはずのユダヤ人が逆に増えるほどの人口倍増能力がある。

そう言う人間の集まりって事か?

27 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:38:23 0
>>16
> 一体何の根拠があってそんな妄想ぶちまけるんだ?

>>1のテンプレにある、逆転ニュルンベルグ裁判
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
という有力サイトがユダヤ人・朝鮮人同一論を展開している。
ユダヤ人と朝鮮人は似ているんだとか。

そして、やはり>>1のテンプレにある木村愛二がシオニスト陰謀論者
であることは明白。おそらくその亜流であろうか、シオニストとユダヤ人を
同一視することによるユダヤ陰謀論もこのスレでは珍しくない。

28 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:41:51 0
>俺は修正主義者だが、ユダヤに特別恨みもないぞ。

またまたそんな事をw
ネオナチにも似た事言う奴いるよ。

29 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:44:43 0
>>27
>という有力サイトがユダヤ人・朝鮮人同一論を展開している。
>ユダヤ人と朝鮮人は似ているんだとか。

いや、「だから何?」っつー話だがw
ユダヤ人と朝鮮人って似てますねだけでは反ユダヤとは限らんだろう。

>そして、やはり>>1のテンプレにある木村愛二がシオニスト陰謀論者
>であることは明白。おそらくその亜流であろうか、シオニストとユダヤ人を
>同一視することによるユダヤ陰謀論もこのスレでは珍しくない。

ほんっとに薄弱な根拠だなw
たとえ否定サイトが反ユダヤでも、見てる奴までもが反ユダヤとは全く限らん。
修正主義者はホロコーストの部分だけを見てんだ。サイト管理人の思想なんざどーでもいいんだよw

30 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:46:44 0
>>28
だから何?
俺は事実を言ったまでだが。

そんなに俺が反ユダヤだというのなら、俺が反ユダヤだという証拠を出せ。証明して見せろ。
そこまで断言するんなら当然出来るよな?

31 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:47:32 0
>>29
> ユダヤ人と朝鮮人って似てますねだけでは反ユダヤとは限らんだろう。

朝鮮や朝鮮人に対して侮蔑の言葉を投げかけているサイトですよ。

32 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:50:12 0
>>31
侮辱っつーかあれは事実を書いてるんじゃないかwwww

33 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:51:16 0
「ユダヤ人が嫌いなわけではない。歴史の真実を明らかにしたいだけだ」
みたいなレトリックってガス室否定論者が良く使うよね。

34 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:53:24 0
>>33
よく使うっつーか事実ですから。
脳内妄想ぶちまけるのはそろそろやめていただけます?

35 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:54:59 0
>>33
>ガス室否定論者

この表記はおかしいなぁ。
だ っ て ガ ス 室 は 実 在 し ま せ ん も の 。

36 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:57:11 0
>>33

すると、精子派は、ユダヤ人マンセーなワケか?
パレスチナでの、イスラエルの非道もOKなの?

37 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 00:57:14 0
まだ言ってら。よくあきないね むなしくならない?

38 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 01:02:18 0
>>37
それは「全ての修正主義者=反ユダヤ主義者」というトンデモ脳内妄想をぶちまける人に言っているのだな。

39 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 01:03:00 0
>>33
つか、これまで、ユダヤ人が、ホロコーストで、同情を買い
集めていたという事実が、そういった趣意返しに透けて見え
てるんですが。

40 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 01:11:51 0
趣意返し趣意返し趣意返し趣意返し

41 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 01:17:16 0
どうやら趣意が伝わってないらしい。

42 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 01:20:52 0
「マルコポーロ」やそれに関連する出来事は
日本でのガス室否定論の発生と展開を語る上ではずせないものだよ。
役者も出揃ってる。

将来にわたって必ず言及されることだろうし、
当然その経緯を簡単なテンプレにして
載せるのもごく普通だよ。今までに色んなまとめもできてきてんだし。

43 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 01:48:52 0
ユダヤ人修正主義者アルノー・メーヤーは反ユダヤ主義者ですか。

44 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 01:53:46 0
メイヤーって修正主義者なのか?
彼が書いたものを読んだことないから分からないが。

45 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 02:00:28 0
>>43
自分が嫌いというわけだなww

46 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 02:06:11 0
否定派にとっては宣伝がうまくいくかどうかが最優先で、真相解明は二の次なんだろうな。

47 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 02:08:24 0
ソースも出さずに、真相の究明を使用としてないのは肯定派の方だろ?
本気で「あった」と思ってるなら、とっとと、証拠をだせっつーのw

48 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 02:09:30 0
>>47
果てしなく同意

49 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 02:10:55 0
>>47
メイヤーが修正主義者であることを示す資料を紹介してもらえないか?
もちろん心あたりがあればの話だが。


50 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 02:13:22 0
>>46
でもま、宣伝は大事だよな。
多くの人が修正主義を知れば、ホロコーストの捏造っぷりが知れ渡り、真相究明はぐぐっと進むからな。
一石二鳥だなw

51 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 02:35:10 0
んー、反応ないな。

このスレに積極的に書き込む人なら知っていると思うが、石田勇治が
白水社の『アウシュヴィッツとアウシュヴィッツの嘘』所収の論説のなかで、
アルノ・メイヤーは修正主義者の主張とは違ってガス室否定論者ではない
と書いている。

石田はメイヤーの『なぜ天は暗くならなかったのか』という本を引用しており、
それを読むかぎりでは彼の言い分に分があるように思える。
だが実際はどうなのか。くだらんことが、一つの論点らしいので尋ねてみた。

だが残念ながら、否定派は宣伝で忙しいようだ。

52 :51:2005/07/27(水) 02:46:58 0
間違えた。確認したところ、書いたのは石田勇治ではなくて西川正雄だった。
ハードカバーのやつの160ページだ。

陳謝。とくに石田氏、西川氏に。

53 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 03:06:28 0
>>51
アルノ・メイヤーはガス室で何人殺されたと書いているの。

54 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 03:12:35 0
>>53
その人数によってメイヤーが否定論者かどうか決まってくるということか?

55 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 03:58:50 0
>ソースも出さずに、真相の究明を使用としてないのは肯定派の方だろ?

研究書も啓蒙書もいっぱい出ているのに、なんにも読もうとせずに電波系サイトばかり見て喜んでるのはお前らだろ
だいたいお前ら難しい日本語読むの苦手だからしょうがないけどな。

56 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 06:48:04 0
ホロコーストについての疑問

・数百万人のユダヤ人がガス室で殺されたはずなのに、ガスで殺された死体が1体も見つからないのはなぜ?
・当時のドイツでは軍隊でさえ燃料不足に苦しんでいたのに、死体を数百万人の死体を焼却するための燃料はどこから補給したの?

57 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 06:54:09 0
忘れてはならないこと

普通の大量虐殺とホロコースト(ユダヤ人絶滅政策)はまったく別のものだということ。
大量虐殺はアメリカもイギリスもおこなっているので。
ユダヤ人絶滅政策があったことを証明するのが重要。
よく数の議論になるが数万人から数十万人の犠牲者では
とてもユダヤ人絶滅政策があったとは言えないということ。

58 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 07:16:03 0
>>56
リヴィジョニストへの疑問

・何でガス殺と分かる死体が見付かると思うの?
・何で高級な燃料を使う必要があると思うの?

59 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 07:26:49 0
・何でガス殺と分かる死体が見付かると思うの?
現代の医学科学では遺骨から見つけるのは実際簡単だから

・何で高級な燃料を使う必要があると思うの?
高級な燃料なんて一言も書いてませんが。
まあ、どっちにしても良質でない重油のような燃料も当時のドイツでは不足してたけどね


60 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 08:39:44 0
1989年のニューズウィーク日本版にアーノ・メイヤーに
ついての記事があった。
「『ユダヤ人は自然死だった』でゆれる歴史学界」という記事。
木村愛二が、この記事を詳しく分析してる。

61 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 08:41:29 0
>>58
宇宙人オタクが聞きそうな質問

・何で宇宙人の死体が見付かると思うの?

(NASAが隠しているから?)

62 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 09:19:40 0
[1]戦後、これだけ「ヒトラーはユダヤ人絶滅を命じた」と言われ、信じられていながら、ヒトラーもしくは他のドイツ指導者が「ユダヤ人絶滅」を命令した事を示す文書は、一枚も発見されていない。

[2]ナチスの収容所に入れられていた人々、即ち、ナチスの被害者の中には、「ガス室」の存在に否定的な証言をしている人々が少なからず居た。

[3]戦争中、連合軍の航空機が撮影したアウシュウィッツの航空写真を見ると、アウシュウィッツで「ガス室大量殺人」が行われていたと言う主張と両立しない様な事実が色々確認出来る。
例えば、死体を焼却する煙が絶えず上がっていたと強調されているのに、アウシュウィッツの敷地内から煙は全く上がっていない。又、多くの死体を焼却するのに必要な石炭も写っていない。

[4]これだけ、「ガス室で多くの人々が殺された」と言われていながら、連合軍は、ヨーロッパの何処でも「ガス室」、即ち「毒ガス」で殺された死体など一体も(!)確認していなかった。

[5]ドイツが、「ユダヤ人絶滅計画」などという計画の為に予算を支出していない事が確認されている。

[6]「ガス室」の設計図も発見されていない。

[7]「ガス室」での処刑を記録したドイツ側文書も発見されていない。

[8]ドイツは、ポーランドに建設したトレブリンカ、ヘルムノ、ソビボル、ベルゼックの4つの収容所で、「ディーゼル・エンジンで一酸化炭素を発生させるガス室」を使っていたとされているが、
そんな「ガス室」の「実物」は一つも「現存」しない。それどころか、ディーゼル・エンジンは、一酸化炭素を殆ど排出しない事が特徴であり、こんな事は科学的に考えられない。

[9]マイダネック収容所で「ガス室」として公開されている部屋は、1966年頃を境にして変わっている(!)。即ち、かつてポーランド当局が「ガス室」として公開していた部屋が、
何故か今は「ガス室」として公開されていない。

[10]アウシュウィッツに展示されている「ガス室」の一つは、かつては、「戦争中そのままの状態の物」として公開されていた。それが、今では、「復元された物」と説明されている。

63 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 09:20:40 0
伝染病患者の死体は焼いて処分しなければならないが
ガス殺の死体を焼く理由ってのは基本的にないね。

64 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 09:22:32 0
[11]アウシュウィッツとマイダネックでは、「ガス室」で青酸ガスが使われたとされている。しかし、青酸ガスが使われた筈のそれらの建物からは、青酸(シアン)化合物が多量に使われた形跡が
無い事が、化学分析で確認されている。

[12]青酸ガスによる処刑は、アメリカでは、最も高価な処刑法である。

[13] ナチスは、アウシュウィッツなどで青酸ガスを発生させる方法として、チクロンBと言う殺虫剤を転用したとされている。しかし、チクロンBから青酸ガス(HCN)を発生させるには、
何時間もの時間が必要である。又、青酸ガス(HCN)には、壁などに吸着しやすいと言う性質が有る為、使用後の換気にも長時間が必要とされた。
こうしたチクロンBの性質から考えて、一日に大勢の人間をチクロンBで次から次へと処刑出来たとは到底考えられない。即ち、チクロンBは、「大量虐殺」などという目的には向かない。

[14]チクロンBの使用効率を高める為には、チクロンBを加熱する事や、「ガス室」内部の空気を循環させる事が必要である。それは、当時の技術で容易に行えた事で、実際、
チクロンBによる殺虫作業においては普通に行われていた。しかし、言われている説明には、そうした話が全く出て来ない。

[15]「ガス室」を見たと主張した「目撃者」の多くが、後年、他者から追求されると、自分の「証言」を撤回している。

65 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 09:25:03 0
ホロコーストはあったと全世界で信じられてる、と思ってる奴多いが、
ホロコーストはあったと基本的に信じてない国も多いよ。
例えば、中南米の国では、アルゼンチン、チリ、パラグアイとかね。
ホロコーストはあったと完全に信じてるのは戦勝国と戦敗国。


66 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 09:26:10 0
<ガス殺の要点>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

この矛盾たっぷりの状況で、現在の段階で「ホロコーストは絶対にあった」と判断する奴は低脳

67 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 09:26:24 0
ホロコーストを信じてない人が多い国の代表
アルゼンチン、チリ、パラグアイ

68 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 09:32:08 0
アルゼンチン、チリ、パラグアイは
戦勝国でも戦敗国でもないし、
ユダヤ資本の影響力の小さい国で、
しかも、アメリカやロシアのような大国に、政治的にあまり迎合しない。
そういう国ではホロコーストを信じてない人が多い。
それ以前にこれらの国では、ナチス=悪、というイメージすらもたれてないけどね。

69 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 09:54:06 0
>>68
ソースは?


70 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 10:10:11 0
>>68
おいおい、いい加減なこと言うな。3国とも大戦前からドイツ系移民の
多いので有名な親独国だろ。グラフ・ショペー号事件を知らないのか。
戦後はナチの残党が大勢逃げこんだ国だ。そういう国ではナチを
かばう人が多いのは当然で、だからどうって言うほどのこともない。
それからアルゼンチンは形式的にだが連合国側に立って日独に参戦してる
戦勝国だぞ。

71 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 10:12:44 0
>>58

>・何で高級な燃料を使う必要があると思うの?

もし粗悪な燃料を使っていたとすると、死体はよく焼却
されず、焼却炉に燃え残ってしまう。そうなると、その
燃え残りをどこかに廃棄しなくてはならないハズ。だが
それらは、いまだ発見されていない。となると、死体は
燃え残ることなく、完全に灰になったとしか仮定できず、
そのためには、「高級な燃料」が用いらていたとしか考
えられない。

72 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 10:45:13 0
軍隊ですら燃料不足だったのに
「高級な燃料」をどこから補給したのかなー?
それと、焼く必要のないガス殺死体を「高級な燃料」を使って灰にした理由はー?

73 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 10:45:33 0
>>71
つまり、「高級な燃料」が無ければ、そんな事は
到底できないと言う事だろう?

してみれば、やっぱり、ホロコーストが行なわれた
とは考えにくいんじゃないの?

74 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 10:46:38 0
で、ガス室で殺された死体の解剖報告はあるのですか?

75 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 10:46:56 0
>>70
アメリカなんかが極端な親ユダヤなだけで
アルゼンチンやチリなんかは中立的

76 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 10:58:43 0
>>73

71だが、その通りだ。正史派の仮説としては、こうなるんで
はないかということを示してみた。無論、激戦の最中に、こ
んなことなどありえようがない。加えて、英米は、他の輸送
路は寸断しても、収容所へのそれは寸断しなかったというこ
とも仮定しなくてはならない。これもナンセンス極まりない。

77 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 13:59:07 0
では、消えたユダヤ人はどこに?


78 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 14:05:32 0
消えたんですか。誰か数えてたんですか。

ヤド・ヴァシェムのホロコースト犠牲者「三百万人」名簿が盛大にダブってたり戦死した兵隊さん
が混ざってたり、単なる収容所移送者名簿がソースなのに「死者」に勘定したりしてるのはなぜ。

79 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 14:09:17 0
そもそもの数がいい加減なんだから、減ったもクソもないのは当然だわなw

80 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 14:15:02 0
遺体を焼いたときに出た油で石鹸を作った、というのはマジ?

あと、焼いた後の灰は近隣の農家に肥料として配られた、と聞いた事がある。
この肥やしで作った野菜の出来は最高だったとか。


81 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 14:25:06 0
>>80
>遺体を焼いたときに出た油で石鹸を作った、というのはマジ?
まだそんなウソ信じてるのか?

>あと、焼いた後の灰は近隣の農家に肥料として配られた、と聞いた事がある。
>この肥やしで作った野菜の出来は最高だったとか。

82 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 14:26:33 0
途中で書き込みボタン押してしまったので>>81補足

>あと、焼いた後の灰は近隣の農家に肥料として配られた、と聞いた事がある。
>この肥やしで作った野菜の出来は最高だったとか。
ソース

83 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 14:28:01 0
戦場のピアニストは1分も経たぬ内に観るのやめた
なにこのクソ映画 かわいそうだと思ってほしいんですか。

84 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 14:29:32 0
>>80
石鹸の話は完全なデマ。
出所はふたつあって、ひとつはソ連がニュルンベルク裁判に提出した証拠。
ダンツィヒの医学アカデミー解剖学研究所で石鹸が製造されていたと主張したが、
証拠として採用されず。
もう一つは、戦争中ドイツで売られていた統一規格の石鹸に「RJF」という刻印がしてあり、
これが実は「Reines Juden-Fett」(=純粋なユダヤ人の脂肪)の略である、という
ジョークがあったことから。これは実際には「Reichsstelle fuer Industrielle Fette und
Waschmittel」(=全国工業用油脂・洗剤製造所)の略だった。

85 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 16:12:04 0
>>80

>焼いた後の灰は近隣の農家に肥料として配られた

よし、そうだとすれば、その農家の土壌を分析すれば
人骨の灰かどうか分かったろうね。それとも、もはや
分析もできないくらいのパウダー状になるほどに、焼
却しきったワケなんだろうか。

86 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 17:11:03 0
>>80
新説だな、良かったら証拠を出してくれるか?
もしかして証拠もなく人のいったことを信じてるのか?

87 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 17:18:47 0
<ガス殺の要点>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

この矛盾たっぷりの状況で、
現在の段階で「ホロコーストは絶対にあった」と判断する奴は低脳

88 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 17:23:58 0
焼いた後の骨を粉々にする機械を使ってたと言う話だが、それを近所に
配っていたというのは初耳だな。SSが占領地の劣等人種であるポーランド人に
そこまで親切だったとも思えないし。
クルムホフじゃ灰と骨を穴を掘って埋めた後、そこに豆をまいたり木を植えた
りしたというから、それと混同しているんじゃないのか。

89 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 17:38:24 0
 もしホロコーストが捏造だったら、
 1939年の時点でポーランドに346万人いたユダヤ人が、1946年には19万2千人にまで減った理由はなに?
 ポラックが殺しまくった?自分が持っているこの本が捏造ってワケか?
 ちなみにSladamy Zydow Polskich- Adam Dylewski- Wydawnistwo Pascal 2002
  第一版(2002)18ページからの引用だけど。

90 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 17:42:21 0
ユダヤ人の人口推移
1938年 1500万人
1946年 1000万人
1954年 1250万人
1962年 1300万人
1970年 1400万人
1980年 1450万人
1990年 1500万人
2000年 1500万人
(世界年鑑:共同通信社より)

91 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 17:47:26 0
>>89
その本が手元にないから、どうせならその部分だけでも抽出して書いてくれると助かるんだがな。
ちなみに、否定派が減った理由を言う必要は全くない。
餓死したかも知れないし、伝染病で死んだかも知れない、
戦争の被害でも受けて死んだかも知れない。
それが、もしホロコーストのせいだって言うなら、
そう主張する奴がその人口がホロコーストのために死んだって証拠を出してくれ。

92 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 17:56:47 0
http://www.jewishvirtuallibrary.org/jsource/History/anglo14.html
Total for Europe 9,946,200(1939年) 4,224,600(1946年)

米英委員会の調査では、ざっと570万人が消えてるな。

93 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:02:36 0
>>92
へー、消えてるね。
不思議だね、何で消えてるんだろうね?

で?

94 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:10:57 0
いや、「否定派は減った理由を言う必要がない」なんて言ってる
滅リビには全く期待はしてないから。

95 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:11:16 0
>>89,92
1939年と1946年でのポーランドのユダヤ人の数が違うんだが、どっちの調査の方が正しいんだ?
数が違うって事は違う資料を使って居るんだよな?
それぞれの資料はどこの誰が調査した結果だ?
またこのユダヤ人の定義は何だ?1/8の血統か?自己申告か?

96 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:12:15 0
>>94
じゃあ、なぞって事で良いんじゃないの?
詳しく一人一人の死因が知りたかったら自分で調べれば。

97 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:15:32 0
>>95
ユダヤ人の定義によって、どの程度の誤差が生まれるというんだ?

98 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:19:12 0
>>96
何も期待してないって言ってるだろ?
570万人が消え失せるような異常事態を説明出来るのは
ホロコースト以外に無いだろうと考えるんだよ。普通の人は。

99 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:22:43 0
>>97
ナチスドイツでは
3)ニュルンベルク法(1935.9)の「ユダヤ人の定義」(1935.11)
 ヒトラーはユダヤ人を隔離するためにの第一段階としてユダヤ人の定義を定めた。
     1)本人の4人の祖父母のうち3人以上がユダヤ教徒の場合→「ユダヤ人」
     2)本人の4人の祖父母のうち2人がユダヤ教徒の場合、また、本人がユダヤ教徒→「ユダヤ人」
     3)本人の4人の祖父母のうち2人がユダヤ教徒の場合、また、本人はユダヤ教徒ではない→「1等親ユダヤ混血児」
     4)本人の4人の祖父母のうち1人がユダヤ教徒の場合→「ユダヤ系」
     5)本人の4人の祖父母のうち1人がユダヤ教徒の場合、また、本人はユダヤ教徒ではない→「2等親ユダヤ混血児」

として、1/8の血統をユダヤ人としている。
このユダヤ人を対象としていない場合その人間がナチスドイツの影響で死んだ比率は下がるな。
たとえば、1/16なら半分以上は関係のないことになるだろ。
もし、厳密な褐色系ユダヤ人ならば、当時ドイツには殆ど居なかったし、
自己申告ならば、その数は迫害中の戦中と戦後で大きく変わってしかるべきだ。

100 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:28:45 0
8分の1じゃなくて、4分の1単位で考えているようだが。

101 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:29:32 0
>>98
それはただの想像だろ?

南京大虐殺では600万人が殺されたと言われてたが、ホロコーストがあったのか?

102 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:30:22 0
>>99
だから、どれくらいの誤差が生まれると?
570万が70万くらいにまで下がってくれるのか?

103 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:31:08 0
>>101
>南京大虐殺では600万人が殺されたと言われてたが、ホロコーストがあったのか?
誰が言ったんだよ。

104 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:31:54 0
>>100
祖父母の四人のうち一人がってことは

祖父(ユダヤ教徒)   祖母  祖父  祖母

        父              母
              当人

これで、ユダヤ人認定、だから血の濃さは1/8であってる。

105 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:34:01 0
>>102
それぞれによって違う。
ちなみにそれぞれの定義での調査結果は知らない。

>>103
失礼、今調べたところ30万人とかいってやがった、勘違いだ。

106 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:39:49 0
開高健の昔のエッセイを読んでみるとかなり具体的に書いていて、ほぼユダヤ側の主張を
信じている。戦後15年後くらい(1960)頃だけど。アウシュビッツについてどう書いていたかと言えば、
そこでは400万人がガス室で虐殺されたそうな。で、1日2000人処理できる焼却炉があった。
それでも処理しきれないぶんは森の中に穴を掘って死体にガソリンをかけて燃やした、と。
人骨に関しては骨に土が混じっていると表現するぐらいたくさんあると語っていた。
(開口は実際にアウシュビッツを訪問して見た)

漏れは修正派なんだが、1960年当時実際にアウシュビッツに行って莫大な人骨、髪の毛の山、
数々の写真を見ると、開口ほどジャーナリストの資質があっても全て信じてしまうくらいの迫力が
あったみたいだ。

107 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:40:54 0
>>105
ぶっちゃけ、戦前の中国の人口統計なんて程度が知れてるから
南京論争がグダグダになるのも当たり前だと思う。
その辺がホロコーストと事情の違う所なんじゃないだろうか。
それでも、投降兵・民間人含めて数万人程度で落ち着いてきてるが。

108 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:41:29 0
>>98
んじゃ、やり直し、

それは想像だろ?
さてこっちのサイトではユダヤ人が600万人死んでるが
http://66.102.7.104/search?q=cache:G1h6qY5uB2EJ:www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/what.html+%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6%E3%80%80%E6%88%A6%E6%AD%BB%E8%80%85%E6%95%B0&hl=ja
戦時中の戦死者数がソ連人、中国人はそれ以上だぞ?
ユダヤ人は戦争で普通に死んだんじゃないのか?

109 :106:2005/07/27(水) 18:43:44 0
髪の毛の山については、伝染病などを防ぐため男女関係無くとか、
髪の毛を有効利用しようとしただけだという理由も考えられるし、
ガス室で大量虐殺した証拠にはならない。

110 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:46:09 0
>>108
戦死者の割合じゃどうなんだい。1000万人中600万って、かなり有り得ないと思うが。

111 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:49:24 0
ユダヤ人というだけで強制的に引越しさせられるのなら、
ユダヤ人以外の人間に成りすますよな。俺ならそうする。

当時のユダヤ人が馬鹿正直なのかどうかは知らないが。

112 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:51:57 0
アウシュヴィッツ収容所で死亡した収容者は一体何人なのか?
<900万人> 映画『夜と霧』(1955年、フランス)のナレーション
「この映画の中では、人間から石鹸が製造された。」
<800万人> フランス戦争犯罪調査局とフランス戦争犯罪情報 (1945)
<600万人> Miklos Nyiszli (1951)の序文の筆者Tibere Kremerによる 。
<500万から550万人> 何名かのSS隊員の自白による 。
<400万人> ニュルンベルク裁判(1945)が「法廷に顕著な事実」としたソ連側の資料による。
<300万人> アウシュヴィッツ収容所、所長ルドルフ・ヘスの自白による。
<150万人> 1995年にポーランド政府が、アウシュヴィッツの記念碑の400万人という数字を、
大幅に下方修正した数字。()
<100万人> Raul Hilbergによる説。(1986)
<80万人〜90万人> Gerald Reitlinger による説。(1953)
<47万人〜55万人> Jean-Claude Pressac による説。 (1994)
<35万人> Fritjof Meyer による説。(2002)

113 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:56:19 0
「消えたユダヤ人は厨」の脳内方程式

・数が大量に減ったら、それは絶対にナチスに殺されたに決まっているのだ!それ以外はありえないのだ!!(もちろん根拠なし)
・ユダヤ人は危険やリスクがあったとしても馬鹿正直に答える世界でも稀に見る超正直者なのだ!!

すごいね。ぶっ飛んでるねw

114 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:58:02 0
>>110
なるほど割合か、一応1500万人中だがな………。
探してるんだが、当時の人数がないんだよ。

まあでも、ドイツ人とポーランド人も何百万人も戦争で死んでるし
その減ったユダヤ人は戦争下に居た人間で迫害大勝だとすると、
戦争の被害で死んだと考えても、おかしくない、
刑務所等の固まった地域に居たのだから、死ぬ割合が多少高くても不思議じゃないと思う。

115 :106:2005/07/27(水) 18:58:33 0
>>112
1960年頃はアウシュビッツでユダヤ人含めて20くらいの民族400万人がガス室で殺された。
他の収容所もあわせて全体でユダヤ人は600万人殺されたって話になっていたらしい。

116 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:58:39 0
まあところで、資料を誰が調べたのかを教えて欲しいのだが。

117 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 18:59:06 0
>>112
障害者等を含めた被害者数、ユダヤ人の被害者数、絶滅収容所で殺された数、
アウシュビッツ・ビルケナウで殺された数がごっちゃになってるんじゃないのか?

118 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:01:30 0
>>115
つーか、被害者数が下方修正されるまえは
アウシュビッツで400万のポーランド人が殺されたことになってたらしいね。

119 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:13:43 0
だいたいおかしいんだよな。ヒトラーは毒ガス兵器を嫌っていたはずなのに。

120 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:20:39 0
とりあえず、>>98よ。
自分の言った主張には責任持てよ?

>570万人が消え失せるような異常事態を説明出来るのは
>ホロコースト以外に無いだろうと考えるんだよ。普通の人は。

普通の人が納得できるよう、明確な資料でホロコーストを証明してくれ。
570万人が、ホロコーストで殺されたということが確認できる証拠でな。

まさか、証拠も無しに、言ってるわけじゃないんだろ?

121 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:22:56 0
普通に中国人やロシア人は570万人以上消えてるんだよなぁ

122 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:23:44 0
>>114
http://www.russigator.ru/society/3.html
 ロシアの人口は1901年の時点で7,275万人だった。
第1次世界大戦が始まった1914年人口は8,990万人に、共産革命が起こった1917年には9,100万人まで増加。
1923年ごろまでに、内戦により人口は8,775万人まで減少した。
その後再び増加に転じ、1937年までに1億493万人、第2次世界大戦が始った1941年までに1億1,136万人まで増えた。

このページによると総人口1億1000万程度らしい。
やっぱりユダヤ人の割合はおかしいよ。

123 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:25:17 0
 >>89だけど、
引用した表は、Wstep にある。Zieje narodu Zydowskiegoにある、Liczba Zydow w Polsce.
から。
 ユダヤ人の歴史に関する記述の補足的と言えば補足的な表。1939年から全文引用するとすごく長くなる。
 書き出しだけで失礼。
str.16 このパソではポーランド文字は出ないのであしからず。
 1939 -w chwili wybuch wojne mieszka w Polsce 3.46 mln, Zydow (10% ogolu ludnosc),glownie w miasteczkach i mastach Polski srodkowej, poludniowej i na Kresach.
Az 42.4% zylo z drobnego rzemiosla (glownie krawiectwa) ,36.6% zajmuje sie handlem, 4.5% transportem rolnictwem i ogrodnictwem. ponad 2% lecznictwem, tyle samo oswiata, 1.8% stanowia wolne zawody - m.in prawnicy i adowpkaci.

なんてことない書き出しか---。別にホロコースト云々より、自分としては消えたユダヤ人に興味があるわけ。
 それから戦前のポーランドでは、ユダヤ人は独自の民事登録所を持っていたんだよ。
 ユダヤ人の定義は?と聞かれたら、ポーランドの民事役場できなくユダヤ人の方に出生届を出せばユダヤ人ってことになったんでは?
  
 

124 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:27:07 0
>>122
ソ連は戦勝国にいた人数じゃないか………。
比べるんだったらドイツ人&ポーランド人と比べて欲しい。

ところで、割合となると、そちらの人数が正しいものかを問いたくなってくるが、
出された資料の二つが違う数字をっだしてると言うことは、どちらかは信用が出来ないのだよな?
どっちが正しい資料なの?

125 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:33:49 0
>>124
第二次大戦の被害者数ではソ連は群を抜いてるよ。
高校のころ見た資料集で、一国だけ死亡者数のグラフが
2行で表示されてるのを見て笑った覚えがある。
ソ連も割とおかしな国だからね。

戦前のドイツとポーランドの人口は探してみる。

126 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:45:27 0
戦前のドイツの人口だけど、年齢別のグラフなら見付かった。
http://ww1.m78.com/weimal/population%20pyramid%20in%20weimal.html
ざっと目測で計算すると、700*1000*87で6000万程度か?
現在のドイツの総人口が8000万だから、こんなものだと思う。

127 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:55:44 0
>>126
だとすると十分の一ぐらいだな。
ユダヤ人の三分の一よりは随分小さいな………。
まあ、普通に疑問を持ったんだが、
>92の資料って、米英の資料なんだが、
1946年の資料が米英の資料だとして、1938年はドイツその他の資料はその自国のものだろ?
もしかして違う定義で調べた結果、人数が減ったように見えたとかないのか?

128 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:55:57 0
>>125
第2次大戦でのソ連の死亡者数は、戦後どんどん増えたんだよ。
これは中韓みたいな理由ではなく、ソ連は少なめに言いたかったのに、
詳しく調べれば調べるほど増えていったw

129 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:56:31 0
ポーランドの戦前の人口も見付かった。3500万程度らしい。
アウシュビッツ絡みのサイトというのも奇妙な巡り合わせだな。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~tominaka/pl-auschwitz.html
>ポーランドの人口の推移

>現地ガイドは、戦前・戦後のポーランド人口の推移について次のように説明しました。
>戦前;3500万人
>ポーランド人2200万人、小数民族1300万人

>戦時中:1200万人殺害

>戦後: 2300万人
>98%がポーランド人、少数民族2%

130 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:58:21 0
>>129
んん?
俺が持ってきたサイトと人数が違うな………。
どっちが正しいのやら…………。

131 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 19:59:22 0
>>127
そういうのはあるかも知れないけど、500万とか600万なんていう
とんでもない差が生まれるものかな。

132 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 20:00:22 0
「消えたユダヤ人は厨」の脳内方程式

・数が大量に減ったら、それは絶対にナチスに殺されたに決まっているのだ!それ以外はありえないのだ!!(もちろん根拠なし)
・ユダヤ人は危険やリスクがあったとしても馬鹿正直に答える世界でも稀に見る超正直者なのだ!!

すごいね。ぶっ飛んでるねw

133 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 20:02:11 0
>>130
俺が持ってきたのは、所詮現地ガイドの発言だからな……
もう少しまともなソースを探してみるよ。

134 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 20:02:28 0
よし、じゃあ日本で行方不明者が出たら、全部>>98が殺して死体をどっかに埋めたということにしてしまおう!(笑
人が消えるわけなんてないので、>>98がやったに決まってるのだー!(失笑

135 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 20:02:44 0
>>131
それこそ定義によるけど、その定義が書いてない以上はわからんわな。
資料元が激しくみたいのだが、そのソース元が403って、
信じて良い資料なのか………………?

136 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 20:13:22 0
>>135
む、403になってるか?
普通に見れると思うのだが。

137 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 20:24:08 0
http://www.e.okayama-u.ac.jp/~taguchi/wadai/paiz19.htm

>第二次世界大戦とポーランド

>いわゆるホロコーストの結果、アウシュヴィツだけでも百万人以上の
>ポーランド国民が虐殺された。人口の22%、600万人あまりという戦争犠牲者、全滅に近い
>ワルシャワの破壊等はその一端に過ぎない。

ホロコーストの部分は今の段階では関係ないから無視するとして
22%で600万ということは、総人口は大体2700万か。

138 :80:2005/07/27(水) 20:34:57 0
人を焼いた灰を肥料にした話は、開高健の『最後の晩餐』に登場します。

近隣の農家はその灰でよく育った野菜を「オシュヴィェンチムの野菜」と呼んで賞賛したそうです。
(オシュヴィェンチム、はアウシュヴイッツのポーランド語読み)

139 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 20:38:50 0
で、その本の内容の出典はどこなんだ?

140 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 20:46:14 0
>>136
すまん404だ、色々試したんだが
ぜんぶ404:file not foundになる。

>>137
22%か、普通ならそんなものか。
じゃあ、後は>92が見れれば、かなり疑わしいと言うことにはなるな。

141 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 21:07:23 0
>>138
やっぱり、開高健は駄目だね。
俺は、彼の小説も嫌いだし、ジャーナリストとして、
アイヒマン裁判を傍聴しながら、あの裁判の
異常さを訴えようとしなかった開高を軽蔑する。


142 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 21:15:42 0
>>138
どうでも良いことだが、灰をまいても良い作物はとれんぞ………。
灰はアルカリ性になるから、酸性度が変わると作物が育たなくなる可能性があるし、
灰は保水作用がないから、大量に土の代わりにすると乾くだけになる。

143 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 21:15:52 0
>>141
アレントも多少は問題点を書いてるのにな。

144 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 21:19:21 0
しかし、焼畑は灰を肥料にするではありませんか。



145 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 21:22:42 0
>>144
ああ、スマン。
灰を大量に土に埋めたと言う話と勘違いした。
肥料としてなら問題はない。
たしか窒素酸化物になるから、肥料になる。
ただ、やりすぎると駄目ってだけ。

146 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 21:31:04 0
前回の授業で説明した、終戦直後には156万人だったユダヤ人の
生き残りは、1994年には354万人にまで増えているという
ことがその証拠だ。

増えた理由は「ユダヤ人であることを隠していた」ということだが、
これはつまり、表向きは死んだことに見せかけた連中がいたと
いうことだな。

結論から言えば、人口統計だけではホロコーストは
立証できないということだ

147 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 23:55:37 0
>>92 の英米委員会の調査報告はここでも見られるよ。
http://www.yale.edu/lawweb/avalon/anglo/angap03.htm
表によると、ポーランドについては1939年に335万1千人いたユダヤ系が、
1946年には8万人に減っている。注にしたがって旧ソ連にいる
15万人をくわえても23万人だ。

だがこれは控えめな数字といえる。1947年の調査によると
ポーランドのユダヤ教徒は8万(シナゴーグ38箇所、タルムードの学校3箇所、
ラビ25人)と報告されているから8万は確かだと思うが、
それ以外のことも考慮に入れなければならない。

戦後生き残ったポーランド・ユダヤ人の数を計算するさいには
旧ソ連側に逃れた人数と、「アーリア人」のなかに紛れ込んだ人数を
どうするかがおもな問題となる。なおゲットーや収容所で生き残った
ポーランド・ユダヤ人の数はだいたい数千〜1万数千で、数としてはあまり重要でない。

「アーリア人」のなかに紛れ込んだ人数については
ロンドンのポーランド亡命政府の外相による6万〜12万という見積もりや、
ポーランドのユダヤ人支援組織 Żegota がまとめた2万(ただしワルシャワのみ)
という数字などを参考に、だいたい10万程度と考えられている。

一方、旧ソ連側に逃れた人数については
在ソ連・ポーランドユダヤ人の組織の15万〜25万という報告や、
戦後まもなくポーランドに帰国した10数万という人数、
そして帰国事務に関する資料からうかがい知ることのできる旧ソ連在留希望者の人数
などをもとに、数十万のオーダーと見られている。

なお戦後まもなくの海外移住については、
1946年から48年の間に1万7千人、48年から51年の間に10万6千人の
ポーランド・ユダヤ人がパレスチナに移住している。

148 :世界@名無史さん:2005/07/27(水) 23:56:01 0

「アーリア人」のなかに紛れ込んだ人が戦後どの程度ユダヤ教徒に復帰したのか、
旧ソ連に逃れた人は何十万くらいかなど不確定な要素が多いが、
23万はちょっと少なめだし、逆に百万を大きく超えることもなさそう。
ポーランド・ユダヤ人の生き残りはだいたい数十万と考えていいのではないか。

149 :147-148:2005/07/28(木) 00:01:29 0
参考資料: Frank Golszewski, Polen, in Wolfgang Benz ed., Dimension des Voelkermords

150 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 00:24:27 0
>>147
ポーランドは戦後領土が西にずれてる

151 :147-148:2005/07/28(木) 00:34:55 0
>>150
その通り。だから1939年のドイツ侵攻前のポーランドの国境を基準に
そのときにポーランドにいたユダヤ人をポーランド・ユダヤ人と定義して
地方やゲットーごとにユダヤ人の人数を追跡し、
ドイツとソ連による領土分割の問題を処理するというやり方がとられるようだ。

152 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 00:45:35 0
>>151
>表によると、ポーランドについては1939年に335万1千人いたユダヤ系が、
>1946年には8万人に減っている。
1946年には8万人に減っている。
と書いてるだけでナチに殺されたと書いてませんけど。

153 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 00:50:45 0
>>151
フィンケルスタインが賠償請求者の異常な多さを指摘しているが
こいつら全員生き残りのふりをした偽者なんだな。

154 :147-148:2005/07/28(木) 01:00:08 0
英米委員会のスポークスマンを買って出るなんて面倒くさいので、
もうちょっと資料をよく読んでほしい。

>>147 のリンクはあくまで調査報告の付表へのリンクで、
本文の第2章にはワルシャワのゲットーでユダヤ人が殺されたことや
マイダネクやアウシュヴィッツがユダヤ人絶滅(extermination)の施設だったことが
述べられているよ。
CHAPTER II: The Position of the Jews in Europe
http://www.yale.edu/lawweb/avalon/anglo/angch02.htm

155 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 01:00:44 0
>>152
物分りが悪いですねあなたは〜。

いいですか?精子派の脳内では「ユダヤ人が減った=ナチに殺されたに違いない」は絶対の方程式として成り立ってるんです。
根拠? そんなもんいりませんよ。この方程式はとにかく絶対なんです。
だからその消えた8万人はナチに殺されたんです。物理的に無理でも根拠がなくてもそうに違いないんです。

精子派の脳内方程式は絶対なのですから!

156 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 01:05:57 0
http://www.asyura2.com/sora/bd7/msg/933.html
 フィンケルシュタインの父親は、自分が体験したことを息子には決して語ろうとしなかった。
母親も核心に触れる経験談を聞かせたことはほとんどなかった。だが、そんな母親でさえ、
アメリカで“ホロコースト産業”が勃興してきた様子に嫌悪感を感じていたことを、息子の
フィンケルシュタインは強烈に覚えていた。彼によれば、ナチスの強制収容所から生きて
解放されたユダヤ人は6万人いたが、そのうちの2万人は解放から一週間のうちに死亡
したという。ところが1960〜70年代に両親の友人たちの多くが、「私は強制収容所の生き
残りだ」とウソの主張をし始めたという。そしてほどなく、ユダヤ人は誰もが“あの偉大なる
宗教虐殺”の苦難を生き残ったことになってしまったという。
 「誇張なしに言いますが、もしもニューヨークの街角でユダヤ人に片っ端から尋ねて歩い
たら、3人に1人は“自分はホロコーストの生き残りだ”と答えるでしょうね。しかも1993年
以来、この“産業”は、ホロコースト生存者が毎年1万人ずつ死亡していると宣伝している
のです。だけどそんなことは絶対にありえない事だ。なぜなら第二次大戦以前の欧州の
ドイツ占領地にいたユダヤ人は700万人しかいなかったのに、1945年の時点でホロコー
ストの生存者は 800万人いたという計算になってしまうからです。」

157 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 01:07:36 0
>>154
せめて153の指摘に答えろよ。

>>155
ホロコーストの生き残りは青酸ガスが目に見えるんですよね。w

158 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 01:17:59 0
>>157
>ホロコーストの生き残りは青酸ガスが目に見えるんですよね。w

それだけではありません。
ユダヤ人は縦横1mの空間に30人も入り込めます。
まさに凄いとしか言いようがありません。w

159 :147-148:2005/07/28(木) 01:19:30 0
>>147
フィンケルスタインがどうこうというのは明らかにズレた指摘だろ。

まあフィンケルスタインの本はざっと読んだことがあるし、
ラジオで放送されたインタヴューも聞いたことがある(やつのサイトで公開されてた)ので
少し感想を言わせてもらう。

やつの指摘は文学的だ。どっかの誰それから個人的に聞いたとか、
俺のオヤジはこうだったとか、そういうものをけっこう頻繁に主張の根拠として
あげるという特徴があり、そういう点になじめないなあという感想をもった。

だがやつの両親はかわいそうだな。やつも両親について語るときは大泣きしてた。
ホロコーストの被害者っていうのは重い後遺症をかかえていたりするんだな。


160 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 01:24:04 0
へぇー、大泣きしただけで事実になっちゃうんですか。楽でいいですねw

161 :147-148:2005/07/28(木) 01:31:25 0
フィンケルスタインの両親がワルシャワ・ゲットーの生き残りだということに
異論はないと思うがな。

なんか批判ある?

162 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 01:51:18 0
母親がワルシャワ・ゲットー
父親が強制収容所

じゃなかったのか。それともコロコロ変えてるのか

163 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 04:05:40 0
ホロコーストが本当だろうが捏造であろうが
そんなもんドイツとユダヤの問題だしどうでもよくね?
なんでお前ら必死なの?

164 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 05:24:07 0
>>163
低脳の163には一生理解できないと思いますヨw

165 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 05:56:09 0
ユダヤ人の人口推移
1938年 1500万人 (世界ユダヤ人協会)
1946年 1600万人 (ニューヨークタイムズ(ユダヤ資本の雑誌))

ユダヤ人によるとユダヤ人の人口は増えてるようですが


166 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 06:03:49 0
ポーランドのユダヤ人はロシアとドイツ以外の国に逃れたんだよ。
ロシアはユダヤ人差別の酷い国。
実際、当時、ロシアからアメリカに亡命したユダヤ人は多い。
海外公演していた有名なユダヤ系ロシア人の音楽家の多くは亡命している。


167 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 06:09:05 0
冷戦末期の「ソ連ユダヤ人出国キャンペーン」のときにはユダヤ団体は
ソ連に二百万以上のユダヤ人が居るとか言ってたな。

168 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 06:35:30 0
これ面白い

「ロシア革命」は「ユダヤ革命」だった?
http://inri.client.jp/hexagon/floorAXF/axf1410.html


169 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 09:47:54 0
>>168
なにを今さら。有名な話だよ。
「ボリシェビキ=ユダヤ」説はナチスがさんざんプロパガンダで
利用してたじゃないか。



170 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 13:25:10 0
第2次大戦前後で600万人虐殺されたにしては人口総数のつじつまが合っていない
ってはなしは昔から言われていたな。新しい統計はそのへんに気づいて修正されてると
思われる。

171 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 13:32:10 0
>>170
600万人こそ同情を集める最高の兵器で修正は難しいわな。

172 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 13:46:55 0
>>171
そっちじゃなくて人口総数を修正してるって話。
昔は600万人死んだにしては戦後の総人口が多すぎた。

173 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 13:51:55 0
>>172
それで矛盾を解決できればいいが。

174 :163:2005/07/28(木) 15:11:24 0
自分がユダヤ人やドイツ人であるのならともかく、おまえら日本人なんだろ?
なんでホロコーストに拘るんだよ?
マジ関係ねえじゃん。そんな事より、今日晩飯何食うかのほうが重要だろ?
別に低脳扱いしてもいいから理由を教えてくれよ?


175 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 15:15:45 0
真実が負けてウソがまかり通ってることが許せないから。

176 :163:2005/07/28(木) 15:35:49 0

単純な正義心からか?
それが理解できん。別に自分に関係ねえしどうでもいいじゃん。
ぶっちゃけ暇つぶしだろ?
それなら理解できる。

177 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 16:22:45 0
>>176
>それが理解できん。
出来なくて結構。しなくて結構。

終 了

178 :163:2005/07/28(木) 16:25:47 0
確かにどうでもいいな。
俺は、飯でも食うよ。じゃあな。

179 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 16:45:24 0
興味ないなら大人しくしょうが焼き定食くってろよw

180 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 18:07:01 0
>自分がユダヤ人やドイツ人であるのならともかく、おまえら日本人なんだろ?
>なんでホロコーストに拘るんだよ?
>マジ関係ねえじゃん。そんな事より、今日晩飯何食うかのほうが重要だろ?

いや、ここ世界史板だから。もともと日本人だからどうのこうのとマジ関係ねえ話するとこだから。

http://food6.2ch.net/food/
こっちの板行けば?

181 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 18:26:57 0
>>163
自分がユダヤ人やドイツ人に興味があるのならともかく、何の興味もないんだろ?
なんでホロコーストスレに拘るんだよ?
マジ関係ねえじゃん。そんな事より、今日晩飯何食うかのほうが重要だろ?
2chなんか見ないで早く飯食って糞して寝ろ


182 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:18:07 0
>>181
2chでのホロコーストに関する討論に、お前さんは興味あるのか?

興味が無いように見えるが。

お前さんにとって興味もなく、関係もないので、
このスレに2度と書き込むな。

そんな質問よりも、今日晩飯何食うかのほうが重要なんでしょw
そんな質問なんか書かずに、早く飯食って糞して寝ろ

183 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:20:30 0
>>182
「興味が無いように見える≠興味がない」

脳内妄想と現実の区別はつけような。

184 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:21:41 0
>>163
ホロコーストに興味があるのならともかく、おまえ興味ないんだろ?
なんで『俺らがホロコーストに関して討論すること』に拘るんだよ?
マジ関係ねえじゃん。そんな事より、今日晩飯何食うかのほうが重要だろw

185 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:23:56 0
>>183
ホロコーストに興味がある=ホロコーストに関して討論することが理解できる
と思うよw

まあ、あなたは脳内妄想だけで語る人みたいですが・・・


186 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:27:34 0
>>185
意味不明だな。なんだその電波理屈は?
ってかなんで163はこんなに粘着してるの?
晩飯のほうが気になるんだったらさっさと失せろよ。

187 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:29:21 0
>>186
わかった。
君はスレをきちんと読んでないんだね。
だから君には理解できないんだ・・・

188 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:31:14 0
なんだこいつ?

何で粘着すんの?
まるで意味不明なんだけどw

189 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:32:27 0
>>187
てかお前は一体何がしたいの?

190 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:35:27 0
>>188-189
なんだこいつ?

何で粘着すんの?
まるで意味不明なんだけどw

てかお前は一体何がしたいの?

191 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:45:04 0
祭りだろ。 粘着祭り、罵倒祭り…

192 :163:2005/07/28(木) 19:49:30 0
うな丼食ってた。
なんか俺のせいで荒れてるな。
ただし181は俺じゃないからな。
まあともかく悪かった。
もう現れないから続けてくれ。

193 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 19:54:42 0
165 :世界@名無史さん :2005/07/28(木) 05:56:09 0
ユダヤ人の人口推移
1938年 1500万人 (世界ユダヤ人協会)
1946年 1600万人 (ニューヨークタイムズ(ユダヤ資本の雑誌))

ユダヤ人によるとユダヤ人の人口は増えてるようですが

170 :世界@名無史さん :2005/07/28(木) 13:25:10 0
第2次大戦前後で600万人虐殺されたにしては人口総数のつじつまが合っていない
ってはなしは昔から言われていたな。

172 :世界@名無史さん :2005/07/28(木) 13:46:55 0
昔は600万人死んだにしては戦後の総人口が多すぎた。

194 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 20:50:48 0
集計値を比較するなら同一基準のものか、あるいは調整値を使わないと。

世界ユダヤ人協会(会議?)とニューヨークタイムズは
互いに独立の別組織だから同一の基準で集計しているという推定は成り立たないな。

195 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 20:56:32 0
人口統計ではホロコーストは証明できないんだからどうでもええやん

196 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 20:58:44 0
日本で発生した行方不明事件はすべて北朝鮮による拉致だ!ちゅうのと変わらんもんな

197 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 20:59:19 0
>>196
その通り。

198 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 21:04:00 0
誰も答えられないの?僕は一番多くの人を殺したものが一番悪いと思う 
だから20世紀で一番多くの人を殺したのはヒトラーかスターリンかモウタクトウかこのうちの誰? 
そいつが一番悪いからそいつの国を今から裁判しましょう 


199 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 21:07:51 0
100万歩譲ってヒトラーが600万殺していたと仮定したとしても、スターリンには遠く及ばない。
よってスターリン確定。

毛沢東はスターリンの二番煎じなんで、比較するまでもありませんね。

200 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 21:10:13 0
つまりスターリンが一番多くの人を殺したのですね
ロシアを今から裁判にかけましょう
それともうたくとうとヒトラーではどちが上ですか?モウタクトウもヒトラー並みに悪いのなら許しておけません

201 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 21:11:38 0
>                  _  _
>               r〜f⌒i  しj__ ト√¨トー、
>             _ 厂ノ,..-ーt´¨i´:::::|⌒i;¬…tク-、
>           r〈 ,>イ:::|:::::|:::::|:::::|:::::::|::::::|::::::|:::::i¬ん、
>           >/l::::|:::⊥亠¬冖⌒ i冖ハ¬ト、,|::::|:::ヽ〉、
>           {シ,.:!ー'' r´/(⌒て_厂¬r⌒ヒ_ト、ゝ、i_::|:||:i:}
>          ∠/rーtノ⌒ー’....................../.ト、゙i ゝr-、|:||:;ト、
>          ソー' i.............................../...〃.j\i........... しヘ::|(
>          { ......|............./..   /..// /  V......... しうノ
>           l .....l.|  /...  // //─ - 、..........}Σト、ヽ、  ちゅぱちゅぱ美味しい
>           ゙i  i| ../ _≦./   =ー- 、|.. .. |⌒) \ヽ
>           ゙i.....::゙i../,r):::;:d     |ドく;;d |...........|.:::} l   ヾi
>           /∧ ...}〈ヘ{qトj」     └-''、⊥!........レ´ ゙i.i  i‖
>          // ∧...::トヽ ̄   、      j!.........,il'  ゝi  ||
>          〃〃 i..::ト-ヽ、   ri、   ィ´|..... ,'|   ヽi、
>          《 《  i、:|_   ` ー,- | ├<´ ト、|....../..|__,.-、 ||j   
>                     /⌒\  
>                    (    ) 
>                    |   |  
>                    |   |
>                    │   │
> ___________________________________
> このスレを見た人は、10年以内にかならず氏にます。
> でも、逃れる方法はあります、
> ※10日以内に20箇所のスレにこれをはるのです



202 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 21:12:40 0
>>200
再び100万歩譲ってヒトラーが600万殺していたとしても、毛沢東には及ばない。
たしか文化大革命で2000万くらい殺してたような。

203 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 21:21:09 0
そして日本はアジア人を2000万人以上殺した。
日本の検定済み高校教科書にそう書いてあるから間違いない。


204 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 21:23:05 0
>>203
んなわけねーだろアフォか?w
もしかしてあなたは最近多い「教科書に書いてあることは全部真実君」ですか?w

205 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 21:25:12 0
>>203
> 日本の検定済み高校教科書にそう書いてあるから

何という教科書の何ページに書いてありますか?
ひょっとして脳内教科書ですか?

206 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 21:41:50 0
お前ら頭いいな

207 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 22:42:55 0
>>194
> 集計値を比較するなら同一基準のものか、あるいは調整値を使わないと。

探したが見つけれなかった・・・
誰かヘルプ・・・

208 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 22:45:40 0
別に要らないよそんなもん。
どうせ人口統計じゃホロコーストは証明できないわけだし。

209 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 23:11:30 0

60kg*6000000人=36万t

どなたか、36万tの超感染性廃棄物の完璧な処理方法
を教えてください!

210 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 23:54:40 0
600t/日の処理能力を持つ東京都墨田区の墨田清掃工場を借りきっても2年近くはかかりそうだな。
費用は年330億円だから、最低でも600億円は払わないといけないかも。

211 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 23:55:46 0
>>205
実教出版「高校日本史B新訂版」2003年検定済み。
 本文199ページ。
 「アジア太平洋戦争による東アジア諸国の死者の数は、各種の
  文献を総合すると(中略)死者の数は約二000万人をこえ、
  それは日本人の死者数三一〇万人をはるかにうわまわる」

ですが何か?

212 :世界@名無史さん:2005/07/28(木) 23:58:04 0
>>211
日本軍が殺したなんて書いてねえじゃんwwww

213 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 00:16:44 0
>>211
日本はどこと戦っていたのか言ってみそ

214 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 00:22:33 0
>各種の文献を総合すると

ってところは引っかかるよなあ。
日本軍が殺したかどうかはともかく
たいてい総合すると情報の信頼度は低下する。

ユダヤ人の死者推計も
ソ連のいい加減な数字を総合したようだし。

215 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 00:57:08 0
イスラエル中央統計局のまとめだと世界のユダヤ人人口は
1939年から48年の間に522万8千人減っている。

39年以降の人口増加率を25年から39年までの年率約0.88%と同じと仮定し、
39年の人口を655万3442人減らして計算すると同じ結果が得られる。

つまり39年に約655万人が死亡したのと同じような効果をもつ出来事が
39年から48年の間にユダヤ人社会に起こったということを示唆している。

World Jewish Population (1882-2000)
Year:
1882     7,800,000
1900.    10,600,000
1914.    13,500,000
1922.    14,400,000
1925.    14,800,000
1939.    16,728,000
1948.    11,500,000
1955.    11,800,000
1970.    12,630,000
1980.    12,840,000
1990.    12,870,000
2000.    13,191,500
Source: Israeli Central Bureau of Statistics
http://www.jewishvirtuallibrary.org/jsource/History/worldpop.html

216 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 01:04:22 0
実を言うと、イスラエル政府は8年前にも「ホロコースト」生存者は百万人近いという数字を出してます。
その時の数字は九十六万人でした(From the Israeli Prime Minister's Office Number of Living Holocaust
Survivors)。毎年1割ずつ死んでいるなら、8年たった今頃は四十万人程度にまで減っている計算になります。

この調査結果をもとに、戦後ドイツの人口推移データにあてはめて1945年当時の「ホロコースト」生存者の数を
逆算してみた表が、ゲルマール・ルドルフのHolocaust Victims: A Statistical Analysisに掲載されています。
1945年当時で「ホロコースト」生存者の数は340万人から500万人の間だったことになるそうです。
http://d.hatena.ne.jp/zundel/20050724

これからすると
1948.    11,500,000
なんと全世界のユダヤ人の三割から半分近くがホロコースト生存者だったことになる

217 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 01:04:47 0
>>215
イスラエルとニュルンベルク法ではユダヤ人の基準が違う事に気付かないのか。

218 :215:2005/07/29(金) 01:17:29 0
計算まちがえた。

× 39年の人口を655万3442人減らして
× つまり39年に約655万人が死亡

○ 39年の人口を609万8589人減らして
○ つまり39年に約610万人が死亡

計算式は(x年,y年)の人口をそれぞれ(Px,Py)、人口増加率をGとして
Px*(1+G)^(y-x)=Py だ。ミスがあったら指摘してくれ。




219 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 01:24:11 0
>>218
×つまり39年に約610万人が死亡
○つまり39年に約610万人が行方不明

220 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 01:28:40 0
どっちにしろ、ユダヤ人にとっては空前の規模の災難があったんだね。

221 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 01:34:07 0
つ【身分詐称】

222 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 01:34:21 0
>>168
>ロシア革命とユダヤ

(・∀・)イイ!!

まったく、ユダヤの野郎は許せねーな!

「被害民族」どころか「加害民族」じゃねーか!

223 :215:2005/07/29(金) 01:51:57 0
反革命分子としてスターリンのラーゲリに送られたユダヤ人もいたよね。
どのくらいの数か分からないんだが…

224 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 02:44:12 0
>>196

>日本で発生した行方不明事件はすべて北朝鮮による拉致だ!ちゅうのと変わらんもんな

どうやら、ホロ厨の本音がぽろっと出たようだな。
お前等が北鮮工作員である事の重要な傍証だ。
アウシュヴィッツのガス室をホロ厨が必死に否定しようとする理由も「北」にある。

>>all
韓国のネット事情に詳しい人がいたら教えて欲しい。
向こうでも、ナチスのガス室を必死に否定する連中は多いんだろうか?

225 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 06:19:23 0
>>212
引用の仕方が悪かったな。
東アジア諸国に対する『日本の加害」(死者)数
と教科書に書いてある。

さあ、日本が最大のようだから裁判をうけようぜ。


226 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 06:22:18 0
>>213
この「加害」(死者)数には、日本軍の活動のために餓死したアジア人数も
 含まれている。ホロコースト史実派も収容所で餓死したユダヤ人を犠牲者に
 カウントしているようだから、正しいよな?


227 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 07:34:25 0
>>225
> 引用の仕方が悪かったな。

該当箇所を『きちんと』引用しなおせ

228 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 07:37:22 0
>>226
日本はどこと戦っていたのか言ってみそ

229 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 08:09:22 O
無論ドイツはユダヤ国などと戦ってないな

230 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 09:31:16 0
225の示した損害試算と、国際的に公認されている他国の戦争犠牲者数を計測すると、
枢軸側犠牲者800万
連合国側犠牲者(ユダヤ人は除く)4700万人
という双方の犠牲者総計が割り出せた。
実に損害比率1:6の圧倒的な差だ。これだけをみれば、枢軸側の圧勝に思える。

231 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 12:37:40 0
>>225
戦争って言葉、知ってますか?

232 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 12:51:18 0
>>228
> 日本はどこと戦っていたのか言ってみそ

こんなに簡単な質問にすら答えられないなんてw
教科書の話もでたらめなんじゃないかのか。

233 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 12:55:53 0
>>225
> 引用の仕方が悪かったな。

該当箇所を『きちんと』引用しなおせ

234 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 19:33:56 0
  第2次世界大戦後 1948年2月22日号
        ニューヨーク・タイムズ推定   18,000,000人 〜
                            15,000,000人

235 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 20:24:15 0
>>232,233
このスレの住人のキャラクターが出てていいな。
・文部科学省検定済み教科書なんて調べればすぐわかるものを
 「でたらめなんじゃないのか」といってみる。
・調べるのはたやすいことなのに自分で調べようともしない。


236 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 20:33:51 0
>>235
言い出した奴に立証責任があるのは常識ですが。

それを相手に「調べろ」などと・・・・・・幼稚園児ですか?

237 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 21:25:58 0
>>236
はいはい、そろそろ「実教出版の日本史Bは存在しなかった」
という結論に達するわけですね。


238 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 21:31:05 0
そこで逃げかwww

239 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 21:42:57 0
しけた燃料しか来なくなったなあ

240 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 21:52:30 0
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_24.html
参考資料:対抗言論のページ ガス室論争
西岡さんは[aml 15475]で
「ここで論じている「ディーゼル・ガス室」に至っては、
その「実物」(とされる物)すら無いのではありませんか。」
といっておられます。 
しかし少なくともガス車については、
第二次大戦末期にドイツからソ連軍が捕獲したものが、
最低でも2台あります。
その写真は公開されています。
おそらく、その試用試験もなされているので、
その記録は(残っているなら)やがて明らかにされるはずです。
そうしたときの言い訳をいまからきちんと考えておくべきでしょうね。
写真がどこで公開されているかは、西岡さんが探してください。

241 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:02:04 0
『ファシズム時代のシオニズム』
レニ・ブレンナー著 法政大学出版局

<書評> ナチスとシオニストの知られざる関係
高橋義人氏 (京都大学大学院教授・ドイツ思想史)

当時、ドイツのユダヤ人たちは反ナチス運動を行なったのだろうか。
否である。
たしかにナチスに反対して戦ったグループもいるにはいた。
しかしイスラエルの国の建国を目指すユダヤ人(シオニスト)は、
むしろ積極的にナチスに協力したのだった。

誕生したナチズムは、公然とユダヤ人を非難した。
そのときシオニストたちは、ナチズムは西欧への同化主義の失敗を
証明するものだと考えた。
ヒトラーも言い当てたように、われわれユダヤ人は西欧の中の厄介な
異分子である。
自分たちはもはや西欧には生きられない。
実際、ナチスはわれわれユダヤ人を国外に追い出そうとしているではないか。
ならば、われわれが行くべきところはパレスチナでしかあるまい。

そう信じたシオニストたちは、ヒトラーにシオニズム運動の支援を依頼した。
むろんヒトラーはその依頼に応え、彼らを巧みに利用した。
一時期、ナチズムとシオニストのユダヤ人たちは相当に親密な関係にあったのである。

242 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:03:32 0
実教出版の現用高校教科書「日本史B」(執筆者は大江志乃夫、君島和彦、石山久男など)の巻
末にある「大東亜共栄圏−日本の加害」と題した折りこみ地図(および本文一九九ページ)を見
ると、地域別の被害者数(死者)が並んでいる。
 計二二〇九万人のうち中国が首位の一〇〇〇万を占め、インドネシアの四〇〇万、インドの三五〇
万がつづく。

それにしても,『実教出版株式会社「高校日本史B」』はすごい.教科書の裏表紙に折り込みカラーで
『「大東亜共栄圏」−日本の加害』とアジアの地図が示され,『日本の侵略に伴う各地域の死者数の
例(推定)』として,グラフ化されていた.以下『』内引用
『・中国本土(含む香港)−中国の軍人と民間人の死者約1000万人』
『・印仏−1944年末〜45年春のベトナムにおける餓死者約200万人』
『・フィリピン−フィリピン人の死者111万1936人』
『・マレー・シンガポール−日本軍によるマレー・シンガポール華人の虐殺数万人』

243 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:12:16 0
ソースが全く明らかにされてないな。

もしかして最近多い「教科書に書いてあることは全部真実なのだ!間違いないのだ!」っていうキチガイ君でらっしゃいますか?

244 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:15:33 0
「教科書」という権威が出てくると過剰反応するヤツもいるけどな

245 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:17:01 0
教科書が「権威」?

それはどんなギャグですか?w

246 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:19:07 0
やっぱりな。

247 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:19:37 0

つまりね、我々が言いたいのは日本軍の虐殺に関する
教科書が正しくないように、ヒトラー・ドイツの虐殺に関する
教科書の記述も正しくないって事を言いたいんだよ。


248 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:20:49 0
どうぞ、どうぞ。そのためのスレですから。

249 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:30:03 0
第二次大戦終了時点では、ソビエトよりドイツより日本のほうが
エライということはわかったな。


250 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:32:14 0
>>247
それは納得。

「教科書真実!」君の論理でいくと、「将軍様は縮地の法(ワープする魔法)や分身の術を使って日本軍を翻弄した」とか書いてる北朝鮮の国定教科書も「真実」ということになってしまいますからねw
すげえなあ、ワープって実在するんだぁ(笑

251 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:32:21 0
日本のトップは皇帝だからな。格が違う。

252 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:36:33 0

嫌韓流読んでて、またドイツのホロコーストが
引き合いに出されていた。
日本はドイツのようなホロコーストはしてない。だと。
日韓の歴史問題には興味は無いが、やはり
ホロコーストに関しては反論したい。
あの漫画の作者はホロ・リヴィ関係に関しては
全くの無知だろうから、リヴィの識者が出て行けば
韓国擁護の論客と日本擁護の論客を論破して
最終的にリヴィが勝利して、全く違った内容の本となっていただろうな。


253 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:50:23 0
リヴィはすでにアニメ・マンガ好きの間で確固たる地位を築いているから無問題。
ソフィア先生の逆転裁判の影響は決して小さなものではない。

254 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 22:59:37 0
>>252
>あの漫画の作者はホロ・リヴィ関係に関しては全くの無知だろうから、リヴィの識者が出て行けば
>韓国擁護の論客と日本擁護の論客を論破して最終的にリヴィが勝利して、全く違った内容の本となっていただろうな。

韓国叩きのマンガと思って期待して読んだら、実はリヴィが勝利するマンガだったら
読者はさぞかし狐につままれたような気がするだろうよ。
それを描ける香具師はおまいしか居ない。おまい描け。

255 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 23:26:21 0
>>235
主張している内容が電波すぎるからなぁ。

だいたい、あんたはきちんとした引用すらできないレベルじゃん。
まともに相手はできんよ。

256 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 23:30:08 0
>>255
235じゃないが、何処が電波なのか?
ちゃんと説明する責務が君にはあるぞ。

257 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 23:36:09 0
]

258 :世界@名無史さん:2005/07/29(金) 23:36:13 0
「教科書に書いてあることは全部真実!」が電波じゃなくてなんなのかと。
自分が主張してソース求められてるのにも関わらず、言い訳してそれを拒否するやつが電波じゃなくてなんなのかと。

せいぜいお前は将軍様の分身の術でも崇拝してればいいよw

259 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 00:10:34 0
>>258
240 :世界@名無史さん :2005/07/29(金) 21:52:30 0
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_24.html
参考資料:対抗言論のページ ガス室論争
西岡さんは[aml 15475]で
「ここで論じている「ディーゼル・ガス室」に至っては、
その「実物」(とされる物)すら無いのではありませんか。」
といっておられます。 
しかし少なくともガス車については、
第二次大戦末期にドイツからソ連軍が捕獲したものが、
最低でも2台あります。
その写真は公開されています。
おそらく、その試用試験もなされているので、
その記録は(残っているなら)やがて明らかにされるはずです。
そうしたときの言い訳をいまからきちんと考えておくべきでしょうね。
写真がどこで公開されているかは、西岡さんが探してください。

260 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 00:11:52 0
>>256
自分の主張の根拠となる資料の引用がまずかったんでしょ。
まずくないように引用しなおして、ちゃんと説明する責務が君にはあるぞ。

ますは自分の責務をきちんとはたしてから、そういうことを言いましょうw

261 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 00:14:23 0
>>259
そこに書かれているガス車というのは、ディーゼルエンジンではないんだが・・・
ディーゼルエンジン以外でディーゼルガス室とは、将軍様もビックリ!

262 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 00:17:06 0
>>252
>嫌韓流読んでて、またドイツのホロコーストが
引き合いに出されていた。
日本はドイツのようなホロコーストはしてない。だと。

ドイツは日本みたいに、強制連行はしてない。
特定の民族の強制連行をして強制的な労働させたのは日本だけ。
ドイツは日本とは違う。
って反論しただけで、論破は可能じゃない?

263 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 00:35:03 0
>>262
強制連行って、徴用のことだろうけど、
これ、日本人も同じ条件だったんじゃなかったけ?

そもそも、ユダヤ人や東欧人のの強制労働ならあったんだが。
強制収容所の目的の一つも強制労働だが、日本はここまでひどくないぞ。

264 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 00:41:52 0
同じだよ、同じ。つうか日本の勤労動員の学生よりアウシュヴィッツのほうが待遇よかった。
土日休みでプールやサッカーのスポーツ、芝居や音楽の文化活動あり。

265 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 00:47:29 0
>>264まだそんなデマ信じているのか?

266 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 00:56:12 0
>>265
証拠品が残っているんだけど。

267 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 01:11:00 0
>>264

本当だったら、俺も収容所に入りたい。
週一日しか休みでないし、一日に12時間ぐらい
働かせられる。
通勤時間含めたら14時間労働。
で、収容所の労働時間って一日8時間労働を
守ってるのか?
模範的収容者になったら、待遇が良くなって
ボーナスも支給されるって聞いたが。


268 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 01:36:25 0
>>266
ナチのプロパガンダ信じ込んで「ユダヤ人は幸せいっぱい、強制収容所は天国です」ってか。
おめでたい香具師もいるもんだ。そんなに良いところならお前が入ってこいよ。>>267が一緒に行ってくれるぞ。
Arbeit macht frei労働もまた楽しってやつだ。

269 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 01:39:14 0
>>268
証拠品を信用しないのか?

270 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 01:41:03 0
強制収容所はともかく、当時のドイツで徴用といういうとやはり一番問題なのは
ドイツの東から来た労働者。

徴用されること自体はドイツ人やその他の外国人労働者と同じなのだが、
彼らは民族序列の考え方にもとづいて一般の賃金や労働基準の適用からはずされ、
低賃金で過酷な労働に従事させられた。

対象となったのはポーランド総督府、バルチック諸国、白ロシア、ウクライナなどから
来た労働者たち。そしてウクライナや白ロシアあたりの占領地民政統治機構の
支配地域の出身者は「東」という文字のきざまれたバッヂをつけなければならなかった。

当然のごとく彼ら東方の労働者たちの生産性、勤労意欲は低く、
戦争末期の44年には労働力強化の必要性から差別的待遇が撤廃されることになった。


271 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 01:44:07 0
>>269
反論できないから頭おかしくなったんだ。生暖かい目で見守ってあげようw

272 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 02:12:39 0
>>270
>徴用されること自体はドイツ人やその他の外国人労働者と同じなのだが、
彼らは民族序列の考え方にもとづいて一般の賃金や労働基準の適用からはずされ、
低賃金で過酷な労働に従事させられた。


日本の植民地下における強制労働者たちは
賃金自体が支払われる事が無かった訳だが。

273 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 02:45:40 0
結局人を死なせた数にしても強制労働にしても日本最強じゃん。


274 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 02:47:05 0
>>273
ソース不明の怪しい情報を根拠にされても困るなぁ。

275 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 03:05:01 0
実教出版の教科書が記載している被害者数のソースが怪しいのはわかる。
特に「餓死者数」はどこまで日本軍に責任があるか判定は極めて難しい。
全然責任がないとは言えないが、全ての責任があるというのも無理だ。
同じことが「ホロコースト」にも言えるのでは。

276 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 03:10:20 0
ホロコーストは100%ナチスの責任だろ

277 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 03:11:00 0
日本の教科書はホロコーストについて何と言ってるの?

278 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 03:34:16 0
>>276
いくら戦況が苦しくなったからといってユダヤ人を収容所から
 解放するわけにはいかんだろ。そうすれば看守は確実に殺される。
 しかしそれはホロコーストなどではない。


279 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 09:27:34 0
<ガス殺の要点>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

この矛盾たっぷりの状況で、現在の段階で「ホロコーストは絶対にあった」と判断する奴は低脳

280 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 09:40:47 0
文部科学省 中学校歴史教科書に関する検定結果(平成16年度)
受理番号 16−47
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/05051801/16-47/16-47-98.htm
指摘事由
「ナチス=ドイツ」による全ヨーロッパのユダヤ人虐殺者数は185頁の中写真説明文と相互に矛盾している。

【原文(修正前)】
○アウシュヴィッツ ナチス=ドイツは、1942年にユダヤ人一掃に乗り出し、
全ヨーロッパで600万人以上のユダヤ人を虐殺した。ポーランドにあるこの
強制収容所では400万人が虐殺された(世界遺産)。

【修正文】
○アウシュヴィッツ ナチス=ドイツは、1942年にユダヤ人一掃に乗り出した。
ポーランドにあるこの強制収容所では数多くのユダヤ人が虐殺された(世界
遺産)。

《平成16年度になってもアウシュヴィッツの死者「400万」を堅持したい教科書があるようですね。》

281 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 10:06:51 0
>>279
とりあえずニツコーのQ&Aに反論してみてよ。
http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/66qaHTMLs/66qa_title.htm

282 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 10:43:11 0
>>280
400万はまちがっていると思うのはなぜ?

検定意見は写真説明文と教科書本文の矛盾を指摘しているだけで、
アウシュヴィッツの犠牲者数400万人という記述の当否にまでは踏み込んで
いないようだが。

* 写真説明文はホロコーストの犠牲者数を「400万とも600万ともいわれる」
と幅のある書き方をしているのに、本文では「600万以上」と断定してしまっている。
逆に本文のアウシュヴィッツで「400万」、全体で「600万以上」が正しいとすると、
写真説明文はおかしい。

283 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 10:58:28 0
>400万はまちがっていると思うのはなぜ?

いや、だって本家アウシュヴィッツ博物館が「150万」に公式に訂正しちゃってるし。
http://anthill.hp.infoseek.co.jp/Holocau$t/

284 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 11:04:54 0
>>283
たしかに博物館(の専門家)の推計は現在もっとも有力なものだね。

285 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 11:27:46 0
http://l.pic.to/2nlga

286 ::2005/07/30(土) 11:50:15 0
ブラクラ

287 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 12:03:27 0
>>281
> とりあえずニツコーのQ&Aに反論してみてよ。

3つくらいに絞ってくれ。

288 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 12:07:13 0
>>283
おかげで証言との整合性がなくなった。

289 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 15:20:15 0
>>279
それに加えて、

・連合軍は、ドイツ人から拷問で自白を得ている
・ユダヤ人絶滅の予算は全く計上されていませんでした。

290 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 16:37:05 0
結局WW2の最終戦死者って3000万くらいか
うちソ連が2000万ってスゴスww

291 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 22:00:56 0
>>276
>ホロコーストは100%ナチスの責任だろ

だいたい、ホロコーストは戦後の造語なんだが。
昔のホロコーストの語意は、ユダヤ人の虐殺の意味じゃなかった。


292 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 22:32:56 0
Real History and the Holocaust
http://www.fpp.co.uk/Auschwitz/docs/HolocaustUsage.html
IN THE UNITED STATES of the early 1960s the most common referent of "holocaust" was nuclear war /
nuclear destruction.
The context of Wiesel's first employment of "holocaust" suggests that the "nuclear holocaust" sense
of the word was the association that drove his selection of "holocaust" to refer to the Jewish catastrophe:

1960年代アメリカで「ホロコースト」が最も普通に指していたのは核戦争/核による破壊だった。
(最初に「ホロコースト」という言葉を使い始めたと主張する)エリ・ヴィーゼルがこの言葉を選択
したのも「核ホロコースト」の意味に影響されたものであろう。

本当のホロコーストはヒロシマ・ナガサキだった。ユダヤ人の「ホロコースト」は朴李。

293 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 22:36:59 0
「ジェノサイド」のほうがふさわしいかもね。
もともとユダヤ人の大量虐殺をなんとか表現しようとして造られた言葉だから。

294 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 22:45:09 0
アウシュヴィッツ収容所で死亡した収容者は一体何人なのか?
<900万人> 映画『夜と霧』(1955年、フランス)のナレーション
「この映画の中では、人間から石鹸が製造された。」
<800万人> フランス戦争犯罪調査局とフランス戦争犯罪情報 (1945)
<600万人> Miklos Nyiszli (1951)の序文の筆者Tibere Kremerによる 。
<500万から550万人> 何名かのSS隊員の自白による 。
<400万人> ニュルンベルク裁判(1945)が「法廷に顕著な事実」としたソ連側の資料による。
<300万人> アウシュヴィッツ収容所、所長ルドルフ・ヘスの自白による。
<150万人> 1995年にポーランド政府が、アウシュヴィッツの記念碑の400万人という数字を、
大幅に下方修正した数字。()
<100万人> Raul Hilbergによる説。(1986)
<80万人〜90万人> Gerald Reitlinger による説。(1953)
<47万人〜55万人> Jean-Claude Pressac による説。 (1994)
<35万人> Fritjof Meyer による説。(2002)

295 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 22:46:54 0
ようするにユダヤ人は「ドイツが行ったユダヤ人虐殺」に絶対唯一の
呼称を与える必要があった。そうでなければドイツ人によるユダヤ人
虐殺行為が相対化されてしまうからな。


296 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 23:39:20 0
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd300.html
現在、多くの人が、ナチスのユダヤ人虐殺を「ホロコースト」と呼んでいるが、
これは皮肉にも悲劇の本質を表現しているといえる。
まさに多くの非シオニスト・ユダヤ人が“神に捧げる犠牲”となり、イスラエル建国が果たされたのだ。
現在のユダヤ系アメリカ人の中には、「ショアー」と「ホロコースト」では、
全く異なる歴史的出来事になるとして、「ホロコースト」という言い方を拒む人がいる。

297 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 23:46:39 0
>>296
ホロコーストが政治利用されていると言われるのは、
一般にはイスラエルの建国に関してじゃなくて
第3次中東戦争後のパレスチナ人に対する抑圧に関してだよ。

298 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 23:52:21 0
>>297
ユダヤ人自身が、「ホロコーストがなければイスラエル建国はありえなかった」 と言ってる。

299 :世界@名無史さん:2005/07/30(土) 23:59:50 0
>>298
バルフォア宣言やポグロムに比べたら重要度は低いかと。
ビルトモア会議ではたしかにナチスによる迫害がとりあげられているが、
シオニストたちは戦後長い間ホロコーストやその犠牲者たちに冷淡な態度をとりつづけてきた。
それが変わったのがアイヒマン裁判あたりからと言われている。

300 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 00:47:34 0
>>299
>シオニストたちは戦後長い間ホロコーストやその犠牲者たちに冷淡な態度をとりつづけてきた。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd300.html
生贄に利用してる

301 :新入荷:2005/07/31(日) 01:27:17 0
試訳:ゲルマール・ルドルフとの対話
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_09.htm

 ドイツで刑事訴追され、現在、アメリカで「政治的亡命生活」を送っている
ゲルマール・ルドルフのインタビュー記事(2004年7月)。アメリカでの生活の近況、
修正主義者と「ネオナチ」との「関係」、ルドルフ報告を中心としたこれまでの
研究状況などを、ドイツ人大学生の疑問に答えながら、率直に話している。

302 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 19:37:22 0
木村愛二の講演なんてないかな。

303 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 21:15:47 0
15年戦争で日本が死亡させたアジア人は一体何人なのか?
<3000万人>
<250万人>
くらいの幅になりそうだな。

304 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 22:02:52 O
ナチ=DQN
軍人=DQN
集団にしとくとこういうことするやつら。個人個人はいい人とか気持ちわるすぎ。DQNは本当にさ。死ねとか言わないけど生れつき呪われてるんだよ。

305 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 22:42:36 0
>>304

意味が分からん。
個人では良い人だけど、集団になれば悪になる。
って事?

306 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 03:23:19 0
>>303
中国は5000万人説を唱え始めた。
10年後には1億人になってるかもしれん。

307 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 16:38:06 0
ひさしぶりに見たが飽きずにまだやってんの。
どーせずっと平行線だろ。
負けず嫌いの粘着に勝利宣言させときゃいいじゃん。





308 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 16:48:55 0
だいたい歴代テンプレの片寄ったリンク先みりゃ
マトモな議論が目的として立てられたスレじゃねーの分かるしな

309 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 17:00:05 0
なぜ age る?

310 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 17:30:32 0
なんだ、半年振りにきてみれば。
ネオ歴史の確立はまだか?

311 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 18:54:11 0
>>307
平行線ではないな。少なくともガス殺は無いということで肯定否定問わず全員が納得した。
他も時間の問題だよ。

312 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 19:08:49 0
>>311
657 :世界@名無史さん :2005/07/21(木) 02:16:21 0 ?
>>654
まさか「ゆげが白く見えるのは何故ですか?」みた
いな話の解説が必要になるとは思わなかったよ。
そんなに難しい話じゃないから、きちんと勉強すれば
分かってもらえると思ったんだけど、甘かったみたいですね。

水は1気圧100度で沸騰して水蒸気になるが、
100度以下で全部水に戻るかというと、そうではなくて、
例えば「湿度××」という言葉が示しているように、
飽和水蒸気量だけ水蒸気として存在する。

液体→気体になる直後に白いものが見えるケースは2つ

1.水を沸騰させた場合

ヤカンで沸騰させた直後の水蒸気は100度。
これが空気で冷やされて100度以下になる。
飽和水蒸気以下の水蒸気は水に戻る。
これが白く見える。

2.液体状のものを噴射したりする場合

例えばガスライターなんかのガスを噴き出すと
白いものが見えるケース。
これは気体の圧力が下がったため、温度が下がり
(ボイルシャルルの法則)それによって冷やされた
空気の飽和水蒸気量が少なくなり、溶けきれなくなった
水蒸気が白く見える。

313 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 19:34:23 0
>>312
あれれ、まだ勝った気になるのは早いですよ?
今度はそれを証明しないとww

314 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 20:18:31 0
>>312
「健康な人々、強壮な人々、衰弱した人々、病人がいました。
そして、突然、天辺の小さな窓から煙が出てくるのが見えました。
ひどく咳き込んで、目からは涙があふれてきました。
窒息してしまうのではないかという喉の感覚がしました。(件の証言の一部を抜粋)」

なるほどなるほど。アウシュビッツでは水蒸気や湯気は上から下に向かうものなんですねー。
そいつはすごいなー(笑

「アウシュヴィッツ博物館の説明によれば、アウシュヴィッツTのガス殺はチクロンBを天井の穴から落とし、その錠剤に染み込ませた青酸ガス(シアン化水素)が気化して毒ガスが発生するというプロセスで行われたことになっている。
したがって天井からガスを直接送り込むなんてことはないし、無色の青酸ガスが目に見えるわけもない。
天井からガスを送り込んだならガスボンベがあるはずだが、そんなものはアウシュヴィッツ博物館の説明には存在しないぞ」

どうやら君の主張を ア ウ シ ュ ビ ッ ツ 博 物 館 は否定しているようですぞ?w
ガ ス 殺 肯 定 派 の 総 本 山 に否定されては、身も蓋もありませんなぁ(笑

315 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 23:20:18 O
別に意味なんてない。DQNだらけの世界をみてると鳥肌たつだけ。お前らみんなサディストなんだろ。暴力に飢えてんだろ。気持ちわるいからどっかに消えろ。

316 :世界@名無史さん:2005/08/02(火) 18:22:08 0
消えろっていうか
なぜおまえここに来る?

317 :世界@名無史さん:2005/08/02(火) 22:15:43 0
今時、学問板で文末にw






318 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 03:59:53 0
「シベリア超特急」を見て、戦争の悲劇、悲惨さを学べ。ユダヤ人迫害の事実
を直視しろ。
歴史を学べ。平和がいかに尊いか、当たり前のこと、学べ。

319 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 06:11:01 0
どっちかというと「南京大虐殺を見て」じゃないか?


320 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 13:17:37 0
(実在しない)南京大虐殺を見て、中国の捏造体質を直視しろ。

321 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 18:15:48 0
この三十年間の南京大虐殺否定デマの歴史を見て、日本の捏造体質を直視しろ

322 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 18:21:33 0
>>321
何いってんのお前?
南京大虐殺は普通に証拠全くなしなんですけど。
ニュース極東板の南京スレだって、肯定派連戦連敗中だしな。

ってか証拠が何一つないのによくあったとか言えるよなw

323 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 18:27:36 0
【世界の】南京大虐殺はウソ【常識】14次資料
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1122863925/

もうこのスレも14スレ目、つまり14000レス近く議論をやってきているが、肯定派は連戦連敗。
否定派をただの一度も論破できず、それどころか逆に論破されている。

南京大虐殺があったというのなら、このスレに来いよ。
痛い目合わせてやるぜw

324 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 22:22:15 0
>>323

たったの14スレ目か。
ホロコースト・スレの半分だな。
しかも、そっちはニュース極東板、こっちは学問板。
住民のモラルや知識レベルは歴然としているな。
ホロコーストの議論に、どれだけ日本が興味を示しているか
証明するものだと思う。


325 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 22:26:43 0
>>324
だから、えらそうな口をたたく前に論破してみろよwあのスレの否定派をw
知識レベル高いんなら楽勝のはずだよなぁ?w

326 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 22:49:10 0
>>325
厨は相手にしないのが学問板の伝統。

327 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 22:59:16 0
>>326
はい逃げましたーw

328 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 23:17:47 0
http://www.asyura2.com/0505/holocaust2/msg/283.html
http://www.jpost.com/servlet/Satellite?pagename=JPost/JPArticle/ShowFull&cid=1090294696522&p=1078113566627
Jul. 20, 2004 23:43
Global Holocaust-deniers bill passed in Knesset
By NINA GILBERT
Advertisement

329 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 23:26:40 0
我々はAxis側の子孫だ
栄光と敗北を共感できる
だが何故に過ちを絶対に認めない?
善を追求する完璧な国家が有史以来あったか?
追求が後年に過ちだと指摘されても良くないか
指摘が誇張だったら叩けばいい、だが過ちは鑑みる必要がある
そこまで潔癖さを求めるのか?

ケツの穴の小さい糞ガキばっかかよ

330 :世界@名無史さん:2005/08/03(水) 23:52:02 0
>327
今、前スレを読み直しているけど、
出だしでは「またきたな。今度も揉んでやるか」調だったのが、
後半、特に>970以降あたりにもなると、泣き言を入れ始めた連中だから。

331 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 00:00:38 0
>>330
南京スレの話?

332 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 00:58:25 0
>>324
> 住民のモラルや知識レベルは歴然としているな。

そっか?

333 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 01:27:28 0
>>332
あの極東板だぞ。


334 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 01:41:34 0
学問板、学問板と言うやつにかぎって文章力がないなwwwwwwww

335 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 03:44:29 0
おまえらなにか勘違いしてないか?水野先生は
ナチスドイツだけを批判して事足りる単細胞ではない。

戦争は愚か、戦争は絶対悪、多民族、他人種を差別するのは
良くないという普遍的なことを言っているのだ。

あの映画では日本もソ連もドイツも平等に非難されている。
ウィグル独立の為にソ連と戦う女性が出てくる。
想像を働かせれば戦後の中国に対する批判へと容易に繋がる。
水野先生はどこの国がより正しい、より正しくないなんてみみっちいことを
言っていない。どこの国の行為かどうかではない、戦争、差別は正しくない!
これだけだ。

水野先生演じる山下奉文陸軍大将は旧日本軍の「例外的」和平派なのだ。
彼は左遷されることになり、最後は戦犯として非業の死を迎える。

君たちはまるで、撮影後に控え室で愚痴をこぼしていた欧米人俳優と同じだ。
「日本は被害者と言うけど、彼らは分っていない。私たちこそ被害者だ」
と。ドイツの罪は容易く否定するくせに、南京大虐殺は容易く肯定して
日本を非難する心情に似ている。まあ日本人であるにも関わらずドイツ人
の殆ど全てが肯定するホロコーストを日本人が必死に否定するのもおかしな
話だが。。。
映画の件は、相互理解とはさも難しいものだ、という例えだが、だからといって彼らを
非難してもいけない。そうすると同レベルになってしまうからだ。

俺が言いたいのは、どこの国が、誰が悪いというのを超えろということだ。
「山下奉文」になれということだ。


336 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 03:47:36 0
水野先生=山下奉文は、ナチ、ソ連の迫害と戦いテロリストに
なった女性を「許した」。
この「許し」の発想が重要である。根本原因=戦争、差別
これが悪いということだ。

337 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 03:49:34 0
>>335
拝啓。ひそかに爆笑しております。かしこ。 シベ超バンジャーイ

338 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 17:34:35 0
>>335

>ドイツ人の殆ど全てが肯定するホロコーストを
日本人が必死に否定するのもおかしな
話だが。。。

それを言ったら、外国人から見た日本人のほとんどは
日本軍がアジア各地でホロコーストをやった事を認めている
と信じているのと同じだろ。
そもそも、ドイツ人にホロコーストを肯定するかどうか
尋ねたアンケート調査は存在しないはずだが。

それと現在のドイツがホロコースト議論を
封鎖しているのは、高レベルな政治的意図の結果だろ。
もし、ドイツの現職閣僚から、ホロコースト関連で失言があってみろ
ドイツ外交政策はどうなることか。
それを憂慮した上での、判断だと言うこと。


339 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 18:09:49 0
そんな政治陰謀論どっから出てきたんだ?

340 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 18:09:49 0
当日、都内・近隣県在住のねら〜はプラカード他を持って現地に突撃!!
他の都道府県ねら〜は2ちゃんねるで後方支援汁!!

★次回採択の日程はまだきまってないぞ。
場所は杉並区役所前。

受付時間/午前8時30分〜午後5時
お休み/土・日曜日、祝日、12/29〜1/3

まとめサイト
ttp://hw001.gate01.com/dec2750/
ttp://dentotsu.jp.land.to/archives/A-suginami.html

現行スレ
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1123142271/
            o
            /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
           / 2ちゃんねるノ興廃、   /
           /  コノ一戦ニ有リ!    /
          / 総員一層奮励努力セヨ /
          /                /
         /                 /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ∧_∧  /                /∧_∧
 ( ・∀・) /                /(・∀・ )
 (    )つ                ⊂(    )
 | | |                   | | |
 (__)_)                  (_(__)




341 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 18:21:58 0
>>339
「アウシュヴィッツの嘘」とかが発禁になって
ホロコースト議論を法律で禁止しているのが
その証拠。

342 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 18:38:49 0
>>341
隠れサヨク(ナチズムはサヨの粗悪模造品)のヨタ本は白金で当然。
それに白金はドイッチュクヲリティの証明ですよ。
なにより、宣伝啓蒙省閣下も『気に入らない書籍は白金』が大好き。


343 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 18:43:26 0
>>342
宣伝啓蒙省閣下は糞所も大好きだよな

344 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 18:57:25 0
右派だろうが左派だろうが発行されるものは発行されている。
過去スレで何度もでているし。

ニダー・チャンコロレベルの否定の為の否定である修正学会やナチ擁護は問題あるだろうな。



345 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 19:27:34 0
>>342
ナチズムの信奉者か。

346 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 20:48:00 0
>>342

日本も戦時・戦前は発禁処分していた訳だが。
戦後のドイツの発禁処分政策は、ドイツの国益を考えているのだろう。
ドイツの国会議員からホロコースト否定発言が出れば、
EUの中心国として活躍できないからな。
その点、日本は駄目駄目だな。
全然、国益を考えてない。
アジアで孤立を深めるばかり。
ドイツは表社会では否定発言を潜めているが
ネットでは、否定しまくっているのだろう。
日本ですら、ホロ・否定派のホームページの方が
多く検索で引っかかるぐらいだからな。

347 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 21:20:14 0
http://s02.atvision.jp/mkres/mkres5.cgi?01234
ミロ

348 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 22:06:55 0
リヴィジョニストはツンデルからガロディまで左右いろいろ

349 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 22:08:50 0
>>347
復讐請負いますって?

350 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 23:12:10 0
>>346
はいはい、どこを切っても金太郎飴ですな。

>>348
おまいさんは、そもそもリビジョニスト・リビジョニズムの意味・語源を知っているのかと(Ir
日本の一派も赤色連中が発祥だしヨ
バカデミスムここにきわまれりだな。


351 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 23:19:18 0
>>350
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/revisionism_qa/10.htm
<質問10>
ホロコースト修正主義者とはどのような人たちですか?
<回答>
ホロコースト修正主義者は同質の集団ではありません。

352 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 23:27:47 0
李美女って2chでは好きなだけ吼えてられるけど
学界でこんなこと言ったら学者生命喪失でしょ。

353 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 23:33:03 0
2chと学界を比べている時点でかなりシュール。

354 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 23:37:49 0
>>352
正史派の中で誰を支持してるんだ。

355 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 23:41:54 0
<質問11>
ホロコースト修正主義者は分裂して互いに争っているのですか?
<回答>
争っていません。互いに連絡しあわないだけです。
ホロコースト修正主義者は共通の敵がいるときには割とまとまっています。

356 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 23:46:56 0
話がかみ合ってないように思えるが。
誰も南京で人が大量に死んだことを疑っていない。
誰も第二次大戦でユダヤ人が死んだことを疑っていない。

ただそれぞれの主観によって、どの程度その死が意図的なもので
あったかという考えを表明しているだけ。
違うか?

357 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 23:47:41 0
人間ヒトラーを描いた衝撃作『ヒトラー最期の12日間』
http://www.222.co.jp/netnews/read_article.aspx?csn=1&asn=134

 ヒトラーを語るとき、私にはどうしても忘れられない記憶がある、もちろん強制収容所跡も決して忘れられない場所だが、同様にヒトラーの残忍さを焼き付ける場所があった。

 1970年12月10日。私は友人とベルリンの地下鉄に乗って、郊外のプレッツェンゼーに向かった。駅を降りると、そこは灰色の空の下に広がる工場地帯だった。
工場街を抜けたところに、レンガ塀の刑務所が見えた。その一角に、小さな倉庫のような建物があった。

 そこは1944年7月20日に起こったヒトラー暗殺未遂事件の関係者が、次々と処刑された場所だ。私たちが門を入ったとき、うす暗闇の中に痩せこけた一人の男が立っていた。
案内人ではなく、ここを見に来た人らしいが、私たちを案内してくれた。建物の中に入るとコンクリートに囲まれた空間に、寒々とした電球に照らされて、処刑者たちをつり下げたフックが冷たく並んでいた。肉屋の冷蔵庫で肉の塊をつるすあのフックだ。

 それを指さした案内の男の腕に、どくろの入れ墨があったのを今も覚えている。何人もの人々が、このフックにピアノ線で首を吊され処刑された。
その部屋にはギロチンも置かれていた。その傍らにはほこりを被った、しおれたバラの花束が置かれていた。





めちゃめちゃ残酷やん

358 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 23:48:28 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/revisionism_qa/11.htm
<質問11>
ホロコースト修正主義者は何を求めているのですか?
<回答>
<質問10とその回答>にもありますように、
修正主義者は同質的な集団ではありませんので、
修正主義者を一まとめにして、
彼らが何を達成したがっているのか明らかにすることはできません。
だから、修正主義者についての決まり文句は、虚偽であり、間違っているに違いありません。
ただし、修正主義者に共通していることが一つあります。
ホロコーストについての自分たちの見解が正しいことを明らかにし、人々を説得しようとする決意です。
これ以外の点で、修正主義者の政治的な共通分母を捜し求めようとすれば、
修正主義者のあいだでは、際限のない紛争が続いてしまうでしょう。
だから、修正主義者に共通の政治目標を設定してしまうことは、虚偽であり、間違っているのです。
修正主義者の政治的見解はきわめて多様なのですから。

359 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 23:50:09 0
外国人から見た日本人のほとんどは
日本軍がアジア各地でホロコーストをやった事を認めている
と信じている
----
いや信じていないがw
せいぜい南京とかくらい。でもこれは全くの別物だ。



360 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 23:55:14 0
>>357
ポグロムも残虐だよw

361 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:02:22 0
<質問12>
ホロコースト修正主義者に弱点があるとすれば、それは何でしょう?
<回答>
ホロコースト修正主義者に弱点はありません。
各国の一流の歴史学者、科学者、ジャーナリスト、法律家などが修正主義に賛同しています。

362 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:06:22 0
修正主義者とネオナチのWEBが金太郎飴状態だったのは彼らのWEBへコンタクトを取れば
CD−ROMを配布してくれたよ。
ま、最低スラング込みの英語、独語が基本条件であったが(Ww

>ホロコーストについての自分たちの見解が正しいことを明らかにし、人々を説得しようとする決意です。

所詮この程度の日本語しか表現し得ないのだろうか。自分さえよければ云いと言う思想がにじみ出るな。
また間違っていたとしても、自己の追求でしたを逃げもうてるし便利だね。
これがリビジョニズムクヲリティー。


363 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:09:04 0
CD配ってるのか。タダで? 面白そうだな。

364 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:14:40 0
リビFAQって勝凶連合(統一)とか鸚鵡、草加やキャッチセールス教本とそっくりなんだよな。



365 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:20:55 0
<質問13>
ホロコースト修正主義は社会でどのくらいの支持を得ているのでしょうか。
<回答>
現在はそれほどでもありませんが、それは迫害を受けているためです。

366 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:23:55 0
>>365
定番FAQ北ーーーーーーーーーーーーーーーーーこのFAQはガチカルト系です

367 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:27:30 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/orthodoxy_qa/008.htm
<質問8>
わが国の正史派の研究者○○氏は、最近刊行されたホロコースト研究書の中で、
歴史的修正主義者(氏の表現では「ホロコースト否定派」)を
政治的・倫理的・情緒的な表現を使って非難しているようですが、
歴史的修正主義者はこの点についてどのように考えていますか?
<回答>
本来、歴史学とは、「事実がどうであったか」だけを明らかにすればよいのです。
その「事実」自体の道徳的価値判断、「事実」が持つ政治的影響の評価、
まして、「事実」を明らかにした歴史家個人の政治的主張の評価などは、
歴史学の任務ではありません。

では、○○氏の研究書では、歴史的修正主義、
歴史的修正主義者はどのように表現されているでしょうか。
「事実がどうであったのか」という歴史学上の問題ではありませんので、
簡単な、とるに足らないコメント、感想を付しておきます。
(a)「それは[マルコポーロ誌に掲載された西岡氏の論文]、
ネオナチや極右勢力・人種主義的勢力の世界的動向を知らず、
政治の世界の激しい対立状況に無頓着な人が引っかかり、
それに商業雑誌のセンセーショナリズムが結びついた結果であった。」[1]
<コメント>
@歴史家は、「政治の世界の激しい対立状況に」「無知である」必要はありませんが、
「無頓着である」必要はあると思います。
A「商業雑誌」という表現は、かつての「進歩的文化人」がよく使った表現ですが、
○○氏の研究書の出版社は「商業出版社」ではないのでしょうか。

368 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:33:39 0
>>367
歴史学に対しての侮辱ですね>本来、歴史学とは、「事実がどうであったか」だけを明らかにすればよいのです。

369 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:38:07 0
いや、そんなことはないでしょう。史観の問題なのです。
東京裁判史観への批判は、そのままニュルンベルク裁判史観に対する批判へと伸展していくべき。

370 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:41:16 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/orthodoxy_qa/014.htm
<質問14>
わが国の正史派の研究者○○氏は、
「歴史修正主義者へのレクイエム」という論稿の中で、
歴史的修正主義者を「デマゴーグ」などの表現を使って「攻撃」していますが、
歴史的修正主義者はこの論稿についてどのように考えていますか?
<回答>
○○氏は、氏が歴史的修正主義の主張を検討・批判しようとする理由として、
次のような理由をあげています。
「第二の理由:強制収容所で虐殺された犠牲者やその遺族、
また収容所生活を辛うじて生き延びることができたものの、
未だに何らかの後遺症を負い続けている元拘禁者の人々の心を深く傷つけ、
侮辱し冒とくする主張を繰り返す歴史改竄主義者やネオナチの存在そのものが、
筆者の容認できる範囲を完全に超越しているため、
その主張に内包する犯罪性や人権無視などを明示し、
それを通して犠牲者の尊厳を復権しようとするためである。」[1]
すでに質問8で指摘しておきましたように、歴史学とは、
「事実がどうであったか」だけを明らかにすればよいのであって、
その「事実」自体の道徳的価値判断、「事実」が持つ政治的影響の評価、
まして、「事実」を明らかにした歴史家個人や集団の政治的主張の評価などは、
歴史学の任務ではありません。
したがって、○○氏は、上記の引用文を見るかぎり、政治的・道徳的価値判断を極力差し控えて、
できるかぎり禁欲的な姿勢を保ちつつ、
冷静に「事実がどうであったのか」を明らかにしようとする歴史家の範疇には入りません。
まして、ごく普通の歴史家であれば、自分の歴史研究が、
その事実に関連した「犠牲者の尊厳」の「復権」を目的としているなどと公言するはずがありません。
ですから、上記の引用文は、○○氏本人が、
氏の論稿が政治的パンフレットにすぎないことを認めているようなものですし、
実際、論稿の大半が、歴史学とは無縁な、「事実」自体の道徳的価値判断、「事実」が持つ政治的影響の評価、
「事実」を明らかにした歴史家個人や集団の政治的主張の評価に費やされています。

371 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 00:56:20 0
<質問14>
日本のホロコースト研究をどうみていますか?
<回答>
政治的に歪められており、歴史学の名に値しません。
価値中立的な研究としては、修正主義者によるものがわずかにあるだけです。

372 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 01:17:39 0
自分たちの主張が正しいというなら、「○○氏」とか言わずに堂々と実名で批判すればいいのに。
いちいち隠さなくたってすこし西洋史の勉強した人間なら誰のことだか丸わかりじゃん。
それができないのは、やはりリビの連中は意気地がないのだろうか。
これでは正史派の連中も受けて立つこともできまい

373 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 01:22:31 0
<質問15>
査読をパスできずに僻んでいるだけではありませんか?
<回答>
ホロコースト修正主義者はまったく新しい方法論を提唱してます。
認められるには時間がかかるでしょう。

374 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 01:27:12 0
わかんねえなあ。時間がかかるんならますます売り込みをかけなきゃいかん。
陰でこそこそ悪口を言っているだけじゃ余計世間に認められないんジャマイカ?

375 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 01:30:47 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/orthodoxy_qa/008.htm
A「商業雑誌」という表現は、かつての「進歩的文化人」がよく使った表現ですが、
○○氏の研究書の出版社は「商業出版社」ではないのでしょうか。

376 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 01:35:09 0
<質問15>
新しい方法論とは何ですか?
<回答>
たとえていうなら採用すべき証言や文書を選びとるための新しいフィルターのようなものです。
この新しいフィルターをつかえば大抵のものはアウトでしょう。採用されません。


377 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 01:48:08 0
<質問17>
証言や文書のほとんどを排除してしまったら歴史の叙述は成り立たなくなるのではないですか?
<回答>
そんなことはありません。
現在はニュルンベルク裁判史観にもとづく歴史を掘り崩す作業が中心ですが、
ホロコースト修正主義者による新たな歴史の叙述も少しずつおこなわれています。

378 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 01:51:16 0
<質問18>
新たな歴史とは、アウシュヴィッツはプールもあって快適だったという例のやつですか?
<回答>
それはごく一部にすぎません。

379 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 02:07:14 0
まあその調子じゃカルトだとかトンデモだとか言われても仕方ない罠ww

380 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 04:13:11 0
>>357

天皇を暗殺しようとしたら、こんな程度ですまないよ。
一族皆殺しだろ。


381 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 11:25:17 0
明治刑法73条には大逆罪規定はあるけど、さすがに処罰の対象は本人だけで一族連座なんて書いてない罠。
これがはじめて適用された1910年の大逆事件(まさに天皇の暗殺を計画したとされる)でも刑の執行は絞首刑
であって、フックだのピアノ線だの海賊ばりの殺し方はしていない。
ヒトラー末期のドイツは明治日本にも劣る専制国家だったといえようか。

382 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 14:56:21 0
いまだに『ガス室で青酸カリで殺された』と思っている人っているのですか?

383 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 16:47:38 0
ガス室で青酸カリは無駄だなぁ。

384 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 17:46:47 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

385 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 21:12:09 0
俺も軍ヲタになる前の純粋だった学生時代ぐらいに
心に響くテンプレサイト見たら一発で心酔しただろうな。
学問板だから、ロイヒタ―・レポートを作成依頼した奴の意図ぐらい知ってるだろうと
ロムってても住人を過大評価してた。
政治家としての総統の遺書1945-4-2の箇所ぐらいは考察してるだろうってね。
崇高なる目的のために本心を書かないんだろうってな。

かいかぶってた分だけせつないよ。
せつない知識で一方からの情報を得て信じるなんてカルト信者と一緒。
信者ならスレ100超え目指そうぜ。そんだけ宣伝できりゃ布教成功だろ。
馬鹿くさいから俺は違う事に時間使う。

386 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 21:19:16 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

387 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 21:25:27 0
>>385
何が言いたいのかさっぱり

388 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 21:33:58 0
>・死体はありません
おいおい松本君!あるある探検隊なんだからあるもの頼むよ

389 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 21:46:13 0
>>381

フックは、あくまでもピアノ線を引っ掛けるためのもんだ。
処刑者を引っ掛けた訳じゃないよ。
ピアノ線の方が、通常の処刑ロープより細い為
死刑囚を苦しまないで、死ぬようにに配慮されていたという事。

390 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 21:55:43 0
>>385
>ロイヒタ―・レポートを作成依頼した奴の意図ぐらい知ってるだろう
>総統の遺書1945-4-2の箇所ぐらいは考察してるだろう

まずは、お前の知識とやらを披露してから、書き込めよ。
実際は、この板の住民に勝てない事が判っているから
それ以上は書けないのだろう。
軍ヲタだけあって、自分の能力以上の相手とは
対戦しないのは賢明な判断だ。
孫子の「敵を知り、己れを知れば、百戦あやうからず」
に忠実だな。
論戦すれば、負けるからな。

391 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 22:06:10 0
それはあるな。

392 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 22:11:29 0
論戦だの論破だの偉そうに
やってることは誘導コピペと質問だけじゃねーかよ

393 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 22:12:42 0
誘導コピペもなにも事実です。
しかも肯定派も納得している事実だ。

394 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 22:18:09 0
自称・有識者の385の電波論ぶりを拝見しようかな。
特に>「ロイヒタ―・レポートを作成依頼した奴の意図」って
これは、完全に385の想像だろ。
人の意思が判るって、エスパーか精神異常者か、どっちかだぞ。

395 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 22:37:09 0
せつこおお〜〜

396 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 22:47:38 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/orthodoxy_qa/009.htm
<質問9>
わが国の正史派の研究者○○氏は、最近刊行されたホロコースト研究書の中で、
「否定論の似非科学的手法」の一例として「ロイヒター報告」をあげていますが、
歴史的修正主義者はこの点についてどのように考えていますか?
<回答>
たしかに、○○氏は、その研究書の中で、
ロイヒター報告について次のように述べています。

B一方、○○氏は、このロイヒター報告を「似非科学」と断罪しています。
しかし、そのような根拠は、少なくとも、
冒頭に引用した○○氏のロイヒター報告批判からは、うかがうことはできません。
C少なくとも、○○氏は、
「似非科学」の対極にある「真正科学」と判断する正史派の研究者の調査報告、
研究論文を紹介すべきだと思います。
そうでなければ、判断基準がなく、「似非科学」という断罪は、
たんなる中傷や悪罵にすぎなくなってしまいます。
Dロイヒター報告にまつわるその後の諸事件の展開を見ると、
この報告はロイヒターの人生・生活を左右してしまいました。
○○氏の批判がたんなる中傷や悪罵にすぎないとすると、
たんなる中傷や悪罵を投げつけるのは、あまりにも不誠実のような気がします。

397 :385ラスト:2005/08/05(金) 23:54:00 0
Achtung!!俺は米のロイヒターより独を信じてるってだけ。

http://www.h-ref.de/
http://www.nizkor.org/ftp.cgi/orgs/german/ifz/ifz.report


398 :世界@名無史さん:2005/08/06(土) 00:20:51 0
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_10.html
「ニッコーで扱っているシアン化合物は、シアン化イオンだ。
だが、非鉄シアン化合物は安定性がなく、50年が経過した状態ではほとんど見つからないだろう。
もしサンプルからプロシアン・ブルーを削除すれば、ガス室だろうが、非ガス室だろうが、明確な反応なんて出やしない。
だからこそ、リビジョニスト(歴史修正主義者)たちは安定性の高いプロシアン・ブルーをサンプルに選んだ」
「プロシアン・ブルーをサンプルから削除した時点ですでに確信犯だろう。
プロシアン・ブルーの特性を知っていたからこそ削除したことは誰の目にも明らかだ」
「クラクフのヤン・ゼーン研究所は、
自分たちが間違った分析方法をしていることを十分承知のうえでニッコーサイトのデータを公表したんですよ。
1991年、ヤン・ゼーン研究所から分析結果が漏洩して、
リビジョニスト(歴史修正主義者)の手に入り、その後、彼らの雑誌に公表された。
もともと、漏洩したデータ自体そのものは、
ヤン・ゼーン研究所自身の手で1990年に公表されるはずだった。
しかし、研究所はそのデータを封印した」
「それはデータを見れば簡単にわかることです。
ヤン・ゼーン研究所が「殺人ガス室」から採取した5つのサンプルのうち1つだけに、
ごく少量のシアン残余物が検出され(0.024 mg/kg)、それ以外のサンプルには、まったく検出されなかった。
一方、害虫駆除室からのサンプルには、20倍も高い数値までもが検出された(0.036-0.588 mg/kg)。
この結果は、絶滅刑務所用のガス室は明らかに偽物だということを示してます。
だが、ヤン・ゼーン研究所はこの結果を認めたくなかった
そして1994年の論文では、この結果を封印して別のデータを使った。
それがニッコーに載っているデータです。
ヤン・ゼーン研究所は知っているんですよ、ガス室が偽物ということをね」
「ゲルマル・ルドルフは、ヤン・ゼーン研究所が最初のデータを無視した論文を書いたことについて、こう書いている。
「このような非倫理的振る舞いをした科学者は、学会から追放されるべきである」と。
こんないい加減なデータをソースにしているのは、ニッコーくらいなものだぜ」

399 :世界@名無史さん:2005/08/06(土) 00:30:30 0
ふつうに考えて
化合物をイオン分離して測定しただけなんじゃないの?

400 :世界@名無史さん:2005/08/06(土) 08:21:29 0
>>399
同感。

第一、コントロール(対照)の衣服用ガス室の断片からは
高濃度のシアンが検出されている。

401 :世界@名無史さん:2005/08/06(土) 12:21:55 0
>>400
ソース

402 :世界@名無史さん:2005/08/06(土) 20:16:43 0
>>397

独だったら、ルドルフ・レポートがちゃんとあるだろう。
お前は自分に都合の良い資料を
選んでいるだけだ。

アウシュヴィッツの「ガス室」の化学的・技術的側面についての専門家報告
             ゲルマール・ルドルフ
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_report/00index.htm


403 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 03:08:07 0
>>401
俺の脳を見に来い。

404 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 10:29:34 0
>>401
まず、ロイヒター・レポート。
それから、それを批判しようとして追試したグバウワの論文。

手に入らないなら、このサイトのどこかにロイヒター・レポートの
内容とグバウワ論文の概要が書いてある。
       ↓
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus.html

405 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 10:34:55 0
>>401
以下のサイトを全文通読して下さい。

http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus-53.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus-54.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus-55.html

406 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 10:38:38 0
重要な事は、ロイヒター報告の内容に反駁しようとした
法医学者グループ(グバウワのグループ)の分析でも、
「処刑用ガス室」として公開されている建物の断片からは
シアンが殆ど全く検出されなかった事。
グバウワたちは、解釈の次元で、「水に流されたからだろう」
と反論しているだけで、ロイヒター報告の分析値については、
結局、反駁していない。批判者が認めているのだから、
分析値自体に問題は無いんじゃないのか?
後は、解釈の議論。

407 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 12:35:25 0
>>385はラストとか言って、うまく逃げたな。
結局、何一つ答えられてない。
何が、「米より独を信じる」だ。アホか。

408 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 14:50:27 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

409 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 18:57:54 0
とりあえず「ガス殺はなかった」というコンセンサスは得られたね?
この期に及んで「ガス殺はあったのだ!」と電波を飛ばす人は流石にいないよね?

410 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 19:49:27 0
おいおい、おまいら。こんなところで争って勝ちを名乗っても無意味だぞ。
あのNHK、天下のNHK、某国営放送、みなさまのNHKが大ホロコーストキャンペーン
をやるぞ!!!!15日辺りから三日連続でな。

俺はその予告編を見たが、アウシュビッツ収容所が舞台になるらしい。
アウシュビッツは収容所のワンオブゼムに過ぎないにも関わらず何故?
という問いを私も発したことがあるが、やはりアンネの日記や
スピルバーグの映画の影響は大きいらしいな。

予告編ではヴァンゼー会議の再演が出てきて「ユダヤ人は放っておいても衰弱死
するだろう」なんてナチの高官が語っていた。本当か?

被害者については100万人以上と450万人から大幅に修正されていた。

驚いたのは、ガス室をCGで再現していたこと。おどろおどろしい雰囲気で
真打って感じでガス室が登場していた。
ガス室による大量虐殺がやはりメインテーマみたいだぞ。



411 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 19:54:04 0
だれか、フォリソンみたく、突っ込んでみせて、中止に
追い込んでくれんかいのう。

412 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 19:54:42 0
おいおい、天下のNHKともあろうものが、宇宙人遭遇体験と同レベルの信憑性しか持ち合わせていないガス殺を全面肯定かよww
まあ「100万以上」と大幅に下方修正された点だけは評価に値するか・・・。

ま、NHKも海老その他で色々あって「天下の」などとは言えなくなってしまったけどなぁ・・・。

413 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 19:55:38 0
アウシュビッツは絶滅収容所ではなく、ガス室があったとしても大量虐殺は
行われなかったというのが現在の通説ではないのか?ホロコーストあったか
なかったか以前の問題では?正史派の間でもゆれている問題をたかが1放送局
が断罪するなんて傲慢過ぎるな?もちろん、「証言者」も出てくるぞ。

どーせ監修人は世界でもっともレベルが低い日本のホロコースト研究家
なんだろ。この番組は要チェックだ。このスレで毎日チェックしてくれ。

ホロコーストはあったと言っているドイツ政府だって、間違った資料、
捏造された情報をもとにあったと言われればノーと答えるのでは。
歴史学の精神に反するとな。おまいらもどんどん抗議したら良い。

>この期に及んで「ガス殺はあったのだ!」と電波を飛ばす人は流石にいないよね?
バカじゃないの?NHKがあったと言ってますがw
一億人に向かって電波で流されます。

反日ナチ厨は嫌いだが、だからといってよく分ってないことを断罪するのも
いかがなことだと思うので報せておく。

414 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 19:58:29 0
>>413
いや俺反日じゃないしw
中韓大嫌いだからむしろ右より人間だしw

修正主義者を反日だと決め付けるのは宜しくないな。俺みたいなのもいるんだ。

415 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 20:00:17 0
>>414
分ってるよ。ただこのスレでは関係ない話に逸らす
人間がいつもいるからな。

416 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 20:08:00 0
http://www.nhk.or.jp/summer/26.htm
8月16日(火)〜19日(金)・総合・午後11時00分〜11時45分(第1回〜4回)
     19日(金)・総合・深夜0時15分〜 1時00分(第5回)
第2次世界大戦中、ユダヤ人を中心に、100万人以上が虐殺されたポーランド・アウシュビッツ強制収容所。
ナチスによるユダヤ人問題の「最終解決」を具現化した、負の遺産である。この「絶滅収容所」誕生のきっかけ
は何だったのか。ユダヤ人の大量虐殺は、いかにしてヨーロッパ全土を巻き込んでいったのか。
 番組では、東欧で発見された設計図に基づき、当時の収容所の様子をCGで復元。アウシュビッツの変遷を克明
に追うと同時に、虐殺に関わった元親衛隊将校や、生き残ったユダヤ人らの生々しい証言を通じて、加害者側と被害
者側双方の深層心理に迫る。
 5回シリーズ。イギリス・BBC制作(2005年)
 ナレーション:小川真司 BBCイギリスの国営放送製作だ。だがそのまま流すとなると同罪だな。

417 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 22:28:38 0
これはNHKが2chねらーに
宣戦布告したのと同じだと思う。

>>416
これにはガス室については書かれてないね。

418 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 22:32:30 0
>>415
ガザの住人なんだろ。

419 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 22:34:41 0
トンデモ話を真に受ける馬鹿はしょうがないなw

黄色人種の下等民族がヒトラー崇拝ネオナチズムの片棒かついでも
名誉白人止まりだぜw


420 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 22:38:40 0
>>419

いつ、ヒトラー崇拝ネオナチズムの片棒を担いだんだ?
ここでは、科学的、歴史学的に中立の立場から
ガス室があったか、なかったか検討しているだけだろ。


421 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 22:41:21 0
>>420
スペルマ(精子派)が火病おこしたんだろ。いつものことだ、気にするな。

422 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 22:42:24 0
いつまで検討しているんだ?
それそろ各自が自分なりの結論を出してさっさといなくなれよ。

423 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 22:43:38 0
>>422
お前自身が自分なりの結論出していなくなったら俺らもいなくなってやるよ(笑

424 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 22:45:51 0
>>423
それは結論は出せないということか?
それとも結論はあるが、面白いからここにいるということか?

425 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 22:49:15 0
>>420
オウムに、はまった人みたいなもんだねw

「知ってますか、ユダヤ人を殺したっていわてれるガス室など、実は存在しなかったんですよ」と。一番センセーショナルな主張を最初に掲げるのが、否定者の手口です。
「何を馬鹿なことを」と思いつつ、今まで聞いたこともない「新見解」に興味をそそられる、というのがフツー人の反応でしょう。
そこでレスポンスを返して、否定者との「論争」が始まる。
でも、フツー人サイドの根拠は「読んだ本にそう書いてあった(ように記憶する)」てのがせいぜい。
対して否定者は、物証の薄弱さ、証言の矛盾、「科学的鑑定」など、微に入り細をうがった「解説」を用意しています。
フツー人はとうてい反論などできやしない。
「論争」というよりも「講義」に近い状態で、フツー人の知識欲が旺盛ならば旺盛なだけ、乾いた土に水が滲み込むように、ホロコースト否定説が注ぎ込まれていきます。

ホロコースト否定者は、「本当のことを知りたい」というフツー人の知識欲を悪用するのです。
フツー人が知る由も無ければ学ぶ機会も無かったデティールに入り込んだ「解説」を駆使して、あらかじめ用意された「結論」へと相手を追い込んでいく。



426 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:00:19 0
>>425

オウムに、はまっているのはどっちだか。
まずは、悪魔の証明からだな。
あるという方は、あるという証拠を挙げる責務が
あるんだ。
まず、ガス室が存在したという証拠を挙げろ。

427 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:01:07 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

428 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:05:53 0
>>426
ホロコースト否定者の手口は、お年寄り相手にインチキな「消防法」をタテに要りもしない消火器を売り込む詐欺師の手口です。
お年寄りが「法律を守りたい」と思えば消火器を買うしかないという「結論」に至る。

さて、どうすれば消火器売りから消火器を買わなくてすむのでしょうか?
方法は二つあります。一つは最初から相手にしないこと。
消火器売り=詐欺と決めつけて、絶対にドアを開けないことです。

ホロコースト否定に対しても同様です。アカデミズムの学者たちの「定説」と矛盾する「異説」に対しては、問答無用で「嘘」と決めつけ、シャットアウトするというのが一つの方法。
こういう一見乱暴な方法論が通用するからこそ、アカデミズムはアカデミズムたり得るのです。
逆に言えば、もしもいくらかなりとも可能性がある「異説」だったならば、フツー人よりずっと先に、アカデミズムの学者の誰彼が主張して、学者間で「論争」が発生しているはずです。いまだ論争中の問題は「定説」とは言えません。

歴史学において、ホロコースト否定の可能性はゼロです。まったく蓋然性がありませんw

以上w

429 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:14:54 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

苦し紛れの勝利宣言はこの簡素なコピペを論破してからにしてもらおうかw
ま、ホロコーストの証明どころかこのコピペの論破すら不可能というオチだろうがなw

430 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:18:54 0
>>429
そろそろ気づけよ
フツー人とは君のことだよ

否定者は、物証の薄弱さ、証言の矛盾、「科学的鑑定」など、微に入り細をうがった「解説」を用意しています。
フツー人はとうてい反論などできやしない。
「論争」というよりも「講義」に近い状態で、フツー人の知識欲が旺盛ならば旺盛なだけ、乾いた土に水が滲み込むように、ホロコースト否定説が注ぎ込まれていきます。

ソソギコマレテルゾーw

431 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:19:09 0
ま、議論で勝てなくなった奴が火病起こして根拠のない勝利宣言で印象操作を図ろうとするのは最早定番なんで、軽やかにスルーしませう。

>>424
ハッキリとした結論がまだ出てないからいるんだろ。

432 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:21:33 0
>>430
この程度のコピペを論破出来たら口きいてやるぜブタ野郎。

433 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:22:01 0
黄色人種の下等民族がヒトラー崇拝ネオナチズムの片棒かついでも
名誉白人止まりだぜw

ホロコースト否定者が最終防衛ラインとしているのは「ヒトラー自身」。
リビジョニストがそれこそ百歩譲って「ホロコーストは歴史的事実だ」と認めざるを得なかったとしても、
「それは総統ご自身の意図するところではなかった」
と逃げ道を確保しておく必要がある。

日本でも天皇の戦争責任を問うと同じ答えが返ってくるよねw

434 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:23:08 0
>>433
オナニー勝利宣言はいいからさっさと論破してみせろ。

435 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:24:45 0
>>430
ホロコースト正史派には嘘つき詐欺師はいないと言い切っていいんだな。

436 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:25:08 0
あ、なるほど。根拠のない勝利宣言しまくって何も知らない第三者を騙そうっていう魂胆だな?
それならこっちも手があるぜ。

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

肯定派が全く論破できないこのコピペを貼りまくるという手がなw

437 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:28:08 0
>>431
> ハッキリとした結論がまだ出てないからいるんだろ。

28スレも使ってまだ出せないのか。

>>1に挙げられているサイトのいくつかではガス室はなかったという
結論がでているようだが、この結論は間違っているかもしれないということか?




438 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:30:35 0
>>437
ああ、ガス室はとっくに「ない」っていう結論が出てるよ。

でもホロネタはそれだけじゃないだろ? だからまだ議論が続いてるのさ。

439 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:37:14 0
ホロコースト否定者の大半は、
歴史学をキチンと学び研究を突き詰めた結果「定説」とは異なる結論に到達し、自分自身の学問的誠実さをマットウせんがために否定説を唱えるに至ったのではありません。
政治的理由で嘘と知りながら否定説を流布しているか、流布された否定説をうのみにしているかのどちらかです。

君はどっちかなw

440 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:37:43 0
>>438
たとえば最近はどんな議論に興味ある?

441 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:47:05 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

これはつまり

・死体も、証拠も、目撃者も、何一つない殺人事件

と言っているに等しいのです。
これじゃあ立件どころか警察官にすら笑われますw

442 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:47:28 0
>439
同意だが
もうレベルあわせて煽り合いの糞スレ化がてっとり早いよ

443 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:49:37 0
見苦しい勝利宣言はいらないから、さっさと論破してみせろ。

444 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:51:39 0
>>442
同意thx
そろそろ寝るわ。

ここからレベル下げて糞スレ化w


445 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:53:06 0
ガス室以外で何の議論が続いているのかわからないが、
もうちょっと知的なスレになるといいな。

446 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:54:57 0
>>440
そうだなぁ、絶滅計画を決めたとされているヴァンゼー会議は根拠が薄弱すぎて、あったかどうかも極めて疑わしいし・・・。
数議論でも600万の数字には何の根拠もなく、ポーランドの石碑も450万になり、今年のNHKの番組ではとうとう「100万以上」という表記になっているというザマだ。

言われてみれば、殆どホロコースト肯定論は論破されつくしてネタ切れおこしてる希ガス。
もう「なかった」といってもいいんじゃないのかなこれ。

447 :世界@名無史さん:2005/08/07(日) 23:57:21 0
>>446
きみは詳しそうだから自分の判断を信じてもいいと思う。

448 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 00:06:59 0
>>447
ありがとう

449 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 00:08:44 0
>>446
物証の薄弱さだけで「なかった」といってもいいことになるんだな
幸せな人だ
アポロは実は月に行ってない説と何らかわらん


450 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 00:13:05 0
>>449
誰がいつ書いたのかもわからないようなメモの紙切れが根拠になるとでもお思いで?
悪いけどそういうのは物証って言わない。というか、いえないw

451 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 00:23:18 0
>>449

「薄弱さ」だけではなく、その“整合性”もないんですが。
アポロの否定説は、それに対する反論のほうが、物理学的
にも正しいけど、ガス室の否定説に対する反論は、物理学
的化学的にも成り立ちえないシロモノ。おまけに、証言の
方も、物理学的化学的にありえないモノばかりだし。証拠
にも、証言にも信憑性のない事実について、その存在を信
じられるとは、「幸せな人だ」ね(w

452 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 00:30:53 0
>>446
だったら、あなた自身の手で、それを論文としてまとめて発表なさって、
博士号でも何でもお取りになればいい。
便所の落書2Chで書いても、まともな人は誰も相手にしてくれないよ。

453 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 00:33:06 0
>>452
あなたマイヤー論文読んだ事あるか。

454 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 01:13:46 0
http://www.idgr.de/texte/geschichte/ns-verbrechen/fritjof-meyer/index.php

455 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 01:14:59 0
ホロコーストを否定してる人は、アポロの月面着陸は嘘だと信じる人や
オウムの信者や、光合堀菌でガンが治ると信じてる人と同じ。
これらは一見科学的な論法で無知な人を騙しているだけの疑似科学。
でも騙されている人は騙されていることに気づいていない。
逆に「一般的に言われていることは違って、この否定派の人の言ってる
事の方が科学的だし絶対に正しい!一般の人達は何も知らない馬鹿だ!」とか
思うようになる。また、一般人の知らない新しい事を知った事で、精神的に
高揚感が出て気持ち良くなり、さらに信じるようになる。

要するにホロコースト否定派っていうのは怪しい宗教みたいなものだ。
さっさと洗脳から目を覚ませよ。


456 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 01:22:28 0
>>455
あなたマイヤー論文読んだ事あるか。
http://www.idgr.de/texte/geschichte/ns-verbrechen/fritjof-meyer/index.php

457 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 01:35:03 0
>>455

ほを〜。だったら、とりあえず、↓が「擬似科学」であるこ
とを立証してみせて、藻れらを「洗脳から目を覚ま」させて
くれよ。

アウシュヴィッツの「ガス室」の化学的・技術的側面についての専門家報告
             ゲルマール・ルドルフ
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_report/00index.htm

458 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 02:04:41 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

459 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 05:10:09 0
>458
それ飽きた

460 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 09:49:28 0
>>449
> アポロは実は月に行ってない説と何らかわらん

アポロ飛行時の各国の観測結果
NASAが公開しているデータ
無人観測船の観測j結果
世界各国の月(月面の反射レーザー含む)の観測結果
月の石の観測結果

莫大な傍証がある。
全部1箇所に集めたら東京ドーム一杯に埋まると思われ。

まあ、その中で無知なあなたが知っているのは2、3個しか無いのかもしれんが。

461 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 10:06:41 0
>>453,456
だから、こんなところでオダあげとらんと、オメイ自身も
マイヤーのごとく書けと>>452は言っているんだろうw

462 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 13:51:48 0
>>461
おまえもなー

463 :atomu:2005/08/08(月) 13:53:36 0
無知すぎてわるいんだけど、虐殺の事実ってないの?

464 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 14:07:56 0
>>463
> 無知すぎてわるいんだけど、虐殺の事実ってないの?

お前は無知と言うよりはバカ。
過去レスを読め。


465 :atomu:2005/08/08(月) 14:16:59 0
過去レス読んでも否定派と肯定派が言い争ってるだけじゃない?
ガス殺はともかく曖昧な大量虐殺の事実だけ教えてほしいって言ってるんだよ!
馬鹿でもなんでもいいけどさ

466 :atomu:2005/08/08(月) 14:37:47 0
>>464
バカって言うならそっちの意見を教えろよ!

467 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 16:05:18 0
>>459
定期的に貼ってやらないと、すぐに話題ループさせる奴がいるからな。

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

468 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 16:29:15 0
>>467
で、おまえはガス殺はなかったと信じてるか?

最近どうもぐらついているヤツをちらほら見かけるようになった。
否定派の言うことにも間違いはあるかもしれないが、
肯定派が証明しなければあったことにならない、とか何とか。
こういうヤツにはガス殺はなかったということを痛いほど分からせてやらなければならん。

お互い引き締まっていこうな。

469 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 19:48:08 0
>>468
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

470 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 19:50:18 0
>>469
いや、>>468は否定派だと思うぞ。

471 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 19:54:20 0
ゲルシュタインは信用できるのか。

472 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 20:33:42 0
<質問10>
歴史的修正主義者は単細胞なのですか?
<回答>
ホロコースト修正主義者はゾウリムシの集団ではありません。

473 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 21:08:55 0
ナニコラ!タココラ!

474 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 21:13:14 0
>>446

>ポーランドの石碑も450万になり、今年のNHKの番組ではとうとう「100万以上」という表記になっているというザマだ。

一応、反論しておくとポーランドのアウシュヴィッツの記念碑の数字は
「150万」ですよ。
450万ってどっから出てきたの?


475 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 21:20:29 0
>>474
あ、そうなのか。なんか勘違いしてたっぽい。スマソ。
それにしても、ついにそこまで下がってたんだな。このままどんどん急降下は目に見えてるなw

476 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 21:24:09 0
>>428

具体的に言って、428で述べているアカデミズムの定義ってなんだ?
それを言ったら、日本軍の虐殺行為を否定しているのは
日本人の保守派の学者のみに限られている訳だから
一般的な国際的アカデミズムの学者から見れば、
問答無用で「嘘」と決めつけ、シャットアウトされても、仕方がないし
ホロコースト否定派の学者の方が、多国籍から成り立っているから
言ってる事に信憑性があるし、利害関係もなく中立的立場に見える。

477 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 21:28:01 0
>>474
ナチスって実はとんでもなく弱かったんじゃねーのwwwww

478 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 21:32:53 0
>>477

この150万もポーランドが主張している数字だからね。
ポーランドは、この前まで共産主義国家だったから
いわば、北朝鮮みたいな国だからね。
まともな西側の学者で150万なんて、信用している
学者は居ないよ。


479 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 21:40:20 0
>>477
これからもぐんぐん減っていく予定なんで、そこんとこ宜しくだお(^ω^)

480 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 21:46:25 0
アウシュヴィッツ収容所で死亡した収容者は一体何人なのか?
<900万人> 映画『夜と霧』(1955年、フランス)のナレーション
「この映画の中では、人間から石鹸が製造された。」
<800万人> フランス戦争犯罪調査局とフランス戦争犯罪情報 (1945)
<600万人> Miklos Nyiszli (1951)の序文の筆者Tibere Kremerによる 。
<500万から550万人> 何名かのSS隊員の自白による 。
<400万人> ニュルンベルク裁判(1945)が「法廷に顕著な事実」としたソ連側の資料による。
<300万人> アウシュヴィッツ収容所、所長ルドルフ・ヘスの自白による。
<150万人> 1995年にポーランド政府が、アウシュヴィッツの記念碑の400万人という数字を、
大幅に下方修正した数字。()
<100万人> Raul Hilbergによる説。(1986)
<80万人〜90万人> Gerald Reitlinger による説。(1953)
<47万人〜55万人> Jean-Claude Pressac による説。 (1994)
<35万人> Fritjof Meyer による説。(2002)

481 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 21:49:29 0
>>471
ラッシュアワー

482 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 21:52:56 0
>>480
> この映画の中では、人間から石鹸が製造された。

B級グロ映画だな。。。

483 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 22:26:34 0
人間石鹸よい石鹸〜♪

484 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 23:35:36 0
>>471
ゲルシュタインは色覚(ry

485 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 23:38:34 0
「ガス室」を信じてる人たちは、ネッシーや宇宙人を信じてる
人たちと同じ。
ネッシーも宇宙人も「証言」以外に何も証拠がない。

486 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 23:40:19 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
A.生まれてこのかた俺もこの目で死体見たことないよ。

・書類は燃やされちゃったのでありません
A.燃やせばなくなるだろうな。紙は灰になるもんな。

・死者数もコロコロ変わります
A.俺の彼女の気分もコロコロ変わるんだ。困っちゃうよね。でもそこが好きなんだ。

・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
俺はゆうこりんがウンチしてるとこ見られたことないな。だからゆうこりんはウンチしないって信じてます。

・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります
俺も友達の背後霊が見えることがある。霊能力あるのかな。

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

487 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 23:43:51 0
> 俺はゆうこりんがウンチしてるとこ見られたことないな。

この場合だれがウンチしているところを目撃されたんだ?

1.俺
2.ゆうこりん

さあ国語力のテストですよ。

488 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 23:50:59 0
3.ホロコースト

489 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 00:11:46 0
http://www.tanteifile.com/download/geinou/geinou09/01.mpg

490 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 00:15:40 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
A.食べちゃったのかな。

・書類は燃やされちゃったのでありません
A.ちゃんとリサイクルに出さなきゃだめじゃん。ISO取れないぞ。

・死者数もコロコロ変わります
A.うちの会社のおねーちゃんもコロコロ精算額変えちゃうよ。ちゃんと経費で落としてくれっての。

・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
A. 実は会社のおねーちゃんと付き合ってるんだ。会議室でキスしちゃった。ここだけの話だぜ。

・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります
A.超人といえばバロムワンだろ。マッハロッドでぶろろろーん、ぶっ飛ばすんだ、ぎゅんぎゅぎゅん。

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

491 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 00:24:14 0
お前ら何しにきてんだよwここ世界史板のホロスレだぞw

492 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 00:33:41 0
>>491
489みると笑えるぞw

493 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 00:34:32 0
489はウヰルス

494 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 00:39:04 0
>>489のゆうこりんはウンチしそうだなw
お盆休みは漏れもこりん星に行ってきまつ

495 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 00:46:41 0
お盆明けにはNHKを観るんだろ? なっ? 観るよな?
ほらあの番組があるじゃないか。

8月16日(火)〜19日(金)・総合・午後11時00分〜11時45分(第1回〜4回)
          19日(金)・総合・深夜0時15分〜 1時00分(第5回)

BBC放送制作: アウシュヴィッツ――最終解決

496 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 00:52:59 0
16日から19日かあ
こりん星でNHKが受信できればみまつ

497 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 00:56:15 0
みるぜえ。見てコキおろしてやるぜぇ。

498 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 00:58:09 0
ゆうこりんは青酸ガスが見えるみたいだな。w

499 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 01:01:17 0
ゆうこりんは魔法で死体を跡形もなく消すことが出来ます

500 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 01:24:01 0
ゆうこりんはホロコーストには興味がないの。
ごめんなさい。
こりん星のことが心配なんです。

501 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 01:35:17 0
何このスレ・・・・・・・?
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::


502 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 01:40:38 0
ホロこりんスト

503 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 01:45:03 0
ゆうこりんはホロコースト/ガス室について何て言ってるの?

それ次第ではちょっと考え直すかも。

504 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 01:47:22 0
>>503
バカか? ルドルフ報告くらい読めよ。

505 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 04:12:58 0
書き込みが多いとき
このスレは読む価値がない。

506 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 07:54:51 0
>>504
読み価値もない
こりん星で昼寝してたほうがいいや

507 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 11:20:54 0
>>505
言っちゃった・・・

508 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 12:25:31 0
457 :世界@名無史さん :2005/08/08(月) 01:35:03 0
>>455

ほを〜。だったら、とりあえず、↓が「擬似科学」であるこ
とを立証してみせて、藻れらを「洗脳から目を覚ま」させて
くれよ。

アウシュヴィッツの「ガス室」の化学的・技術的側面についての専門家報告
             ゲルマール・ルドルフ
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_report/00index.htm

509 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 12:48:52 0
>>508
お前なー。
そんな世界中の研究者が誰も相手にしていない報告を
真面目に信じてるの?
光合堀菌はガンやエイズを治せるすごい菌のはず
なのに医学界では全く相手にされていません、
なぜでしょう?
それと同じことなんだよ。


510 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 12:55:55 0
>>509
人気のあるなしは肯定派がよく使う逃げの手口だが、ハッキリ言って何の関係もないな。
「相手にしていない」は言い訳にはならないよ。内容がおかしいというのなら、どこがどうおかしいのかしっかりと論理的に説明してもらおう。

511 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 12:59:14 0
また寝ぼけたスペルマ(精子派)が来たらしいので、現実を再確認させてやるか。

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

512 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 13:21:28 0
新しいコピペ作りますた。

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

513 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 13:58:17 0
<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

514 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 13:59:26 0
>>513のをちょっと改造。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

515 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 19:05:31 0
かさかさうるせーよゴキブリ

516 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 19:12:26 0
また寝ぼけたスペルマ(精子派)が来たらしいので、現実を再確認させてやるか。

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

517 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 19:29:41 0
我々はホロコーストの実在を否定する。
その理由は唯一つ。

「 証 拠 が な い か ら 」

それだけである。

518 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 21:46:58 0
>>516はコピペばかりしてて馬鹿まるだし

俺たちがスペルマなら、お前には「おまんこぢる派」の称号を与えてあげよう
じゃ、以下に回答も添えてあげようかな

・死体はありません
A.食べちゃったのかな。

・書類は燃やされちゃったのでありません
A.ちゃんとリサイクルに出さなきゃだめじゃん。ISO取れないぞ。

・死者数もコロコロ変わります
A.うちの会社のおねーちゃんもコロコロ精算額変えちゃうよ。ちゃんと経費で落としてくれっての。

・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
A. 実は会社のおねーちゃんと付き合ってるんだ。会議室でキスしちゃった。ここだけの話だぜ。

・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります
A.超人といえばバロムワンだろ。マッハロッドでぶろろろーん、ぶっ飛ばすんだ、ぎゅんぎゅぎゅん。

519 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 21:51:11 0
失礼。意味不明なこれを付けるの忘れてた。

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww  ← 何これ

520 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 21:53:33 0
何こいつ・・・・・・・?
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::





521 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 21:59:33 0
ワロスって去年の流行だろ、やれやれ。

522 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:02:17 0
>>518
>コピペばかりしてて馬鹿まるだし
ホロ議論初心者にいきなり長ったらしい論文見せたってわかんねえだろうが。
だから、何も知らない初心者でも 一 目 で ホ ロ が 捏 造 だ と わかるようにコピペ作ってんじゃねえか。

知名度アップに尽力しなきゃいけないプロセスになったってことさ。

523 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:05:02 0
<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

A.メモ一枚で数千万の取引をする漏れの存在は否定されちゃうね。証拠残すような取引は遊びのうちだよ。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

A.同上。

クダラネーナ。ツマンネーノ。終了。

524 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:11:21 0
>>523
・・・お前、まさか  そ  れ  で論破した気分になってねえよなぁ・・・。

525 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:13:14 0
<質問11>
歴史的修正主義者はゾウリムシでなければなんでしょうか
<回答>
歴史修正学会はブサヨ(朝鮮・中共・ソ連)が絶好調のころ骨の髄まで共産主義を信仰していた
プロ市民が集まって活動しています。
このスレッドも28まできて修正主義者の活動手段はプロ市民の手口ときわめて親和性が高いのを見て取れると思います。
皆さん安心してください。歴史修正学会はサヨクでリベラルです。よろしくね。


526 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:15:19 0
>>523
なんかものすごい勘違い、というか 頭 悪 い みたいだから、基本から教育するね・・・。
「あった」という証拠を出すのはそちら(肯定派)の役目ですよ?

「あったかもしれない」「あった可能性を否定できない」とか、
そういう ガ キ の 言 葉 遊 び してるんじゃないんだよね、 ボ ク w

「あったかもしれない」じゃない。
「 あ っ た 」 と い う 証 拠 を さ っ さ と 出 せ 。
ま、それが出せないから「ない」なんだけどなw

527 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:15:48 0
否定派は単なる疑似科学カルト宗教に過ぎない。
騙されない様に気をつけましょう。


<ガス殺に関するまとめ>に対する反論
・死体はありません
A.すぐに焼却していたから当たり前。
 日本でも原爆で何万人もの死体の山が出来たが、わずか数日で火葬により片付けられた。
 その後米軍が入って来た時には既に死体は無かっのだが、だからと言って原爆投下は無かったのでしょうか?

・書類は燃やされちゃったのでありません
A.敵の手に重要書類が渡りそうになった時、焼却処分するのは世界の常識です。
 それ以前にこの手の犯罪行為に関しては証拠を残さないようにする為、
 最初から文章ではなく口頭で命令するように徹底していた。

・死者数もコロコロ変わります
A.当時の状況で正確な死者数がわかるわけ無い。
 太平洋戦争での日本人の死者数ですらコロコロ変わっている。
 終戦直後は約50万人と発表されていたが、今では約300万人が死亡したと言われている。
 死者数が変わるからといって、死んだ人がいない等と言うのは単なる詭弁に過ぎない。

・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
A.堂々と多くの人が見ている前で虐殺していたら逆に変。
 しかも目撃証言は十分にたくさんある。命令を出していた人、チクロンBの投入作業を行っていた人、
 ガス室からの死体の搬出、焼却作業を行っていた人等の複数の決定的な証言があるのだが、
 これらは無視するのでしょうか?

・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります
A.何か別のものを見たのでしょう。


528 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:16:44 0
>>524
そこでAA貼るのが2chのお約束ですよ。

529 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:24:26 0
>>527
>すぐに焼却していたから当たり前。
>日本でも原爆で何万人もの死体の山が出来たが、わずか数日で火葬により片付けられた。
>その後米軍が入って来た時には既に死体は無かっのだが、だからと言って原爆投下は無かったのでしょうか?
死体を完全に消し去るのに、どれだけ強い炎が必要か、その少ない頭で考えたことはありますか?
それに、たとえ焼却されても毒殺の痕跡はしっかりと残るのですが何か?w

>敵の手に重要書類が渡りそうになった時、焼却処分するのは世界の常識です。
はい、ダウト。
「証拠は隠滅されたのでなかったのだ」は通用しませーん。
それが通用するのなら今頃世の中滅茶苦茶だしね。
バカも休み休み言おうやw

>それ以前にこの手の犯罪行為に関しては証拠を残さないようにする為、
>最初から文章ではなく口頭で命令するように徹底していた。
はい証拠出してー。

>死者数が変わるからといって、死んだ人がいない等と言うのは単なる詭弁に過ぎない。
死んだ人がいないなんていってませんがw
まあ、ぐんぐん死者数は減っていってるんで楽しみにしててくださいw

>堂々と多くの人が見ている前で虐殺していたら逆に変。
>しかも目撃証言は十分にたくさんある。命令を出していた人、チクロンBの投入作業を行っていた人、
>ガス室からの死体の搬出、焼却作業を行っていた人等の複数の決定的な証言があるのだが、
>これらは無視するのでしょうか?
はいソース。
まさか「青酸ガスが見える超人」を引っ張ってきたりはしませんよね?w

>何か別のものを見たのでしょう。
ま、その程度の信用性しか持ち合わせない証言ってことだw

530 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:25:17 0
ゲルマン猿、ナチ豚がいるようだなぁ

ガス殺がなければ、強制収容所に連行した員数もマトモに運用し得なかったナチは無能だな

maa、ガス殺の有無がどっちに転んでもナチは無能だよ

531 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:28:56 0
>>530
追記
漏れとしては【ガス殺】がナケレバ、ナイでいいんだ

其の方がナチ無能説がハッキリするからな

532 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:31:01 0
>>530-531
いや、ナチが無能だったら何?w
ここはナチ賛美したり叩いたりするスレじゃないんだけどw

ナチが無能だったとか有能だったとか、んなこたどうでもいいし関係もない。
別にナチ賛美したくてホロ否定やってるわけじゃないしな。
そういうのがしたい人は該当スレいってやってくれ。

533 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:33:24 0
>>532
イスラエル叩きも禁止 m9(^Д^)ぷぎゃーっ 

maa、どうでもいいんだよ。ここは何でもありの隔離スレッドだよ



534 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:35:17 0
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_09_01.html
オブイェークト!

535 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:36:59 0
とりあえず肯定派の一番頭の悪いところは、彼らは本気で「証拠隠滅されたから証拠はない」が通用すると思ってるところだ。
そう、まるで某半島の人と一緒だな。
<ヽ`∀´>「証拠は日帝が燃やしてしまったので無いニダ!」

「証拠隠滅されたから証拠はありません」が通用したら、今ごろ世の中は滅茶苦茶です。

「あいつは俺から500万円盗んだ。証拠は燃やされちゃったから無いが、事実だ」
「あいつは今までに100人殺してる最低の野郎だ。あいつが証拠を隠滅しやがったから証拠は無いが事実だ」

これがまかり通る世の中・・・考えただけでもぞっとするほどの冤罪のオンパレードですw
でも彼ら(肯定派)は平気でそんな滅茶苦茶な論理を振りかざします。

これはもうホロコーストがあったなかった云々以前の問題、すなわち社会常識的なレベルで「おかしい」と言わざるを得ません・・・。

536 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:39:01 0
>>534
ナチオタweb寄生コンテンツ。カッコイイヨ
カッコイイヨ。ナチオタweb寄生コンテンツ


537 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:41:19 0
600マソの首魁はサヨ
修正主義の首魁もサヨ

マッチポンプだなぁ(棒読み

538 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:44:19 0
とりあえず何が言いたいのかというと

「肯 定 派 は さ っ さ と 証 拠 持 っ て こ い 」

証拠だけが真実を語る。証拠こそが証明においては絶対の存在だ。
「燃やされちゃったのでないのだ!」だのというトンデモ論理や、「青酸ガスが見えます」などというトンデモ証言などをいくら並べたところで、全くホロコースト実在の証拠などにはならんということ。
ま、あれだけ大掛かりなことやっといて、証拠が何一つないっていうのも 物 理 的 ・ 科 学 的 にありえないしなw

要するに「 さ っ さ と 証 拠 出 せ よ 」ってこと。

539 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:46:14 0
ユダ豚など追っているから戦争に負けますタ>ヒトラー

540 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:48:42 0
>>537
何度も言うが、俺はサヨではないぞ。どっちかっていうと右寄りだ。
中共もバ韓国も大嫌いだし、そのくせ日本は大好き。
南京大虐殺もなかったと確信してるし、日本軍は悪の軍隊などではなかったと信じてる。

一体「修正主義者はサヨ」という妄想はどっから出てきたんだか知らないが、全くの的外れだと言っておくぞ。

541 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:49:11 O
ホロコーストがなかった証拠は?


542 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:51:22 0
ヴァカだな、リビは無いという証拠を出せ無いからいつまでたってもゾウリムシなんだよ

金ブタが拉致を認めても、命令書が無いから偉大なる金主席は無実>リビ理論

543 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:51:44 0
>>541
つ「あったという証拠が何も無い」

てか、悪魔の証明って知ってます?

544 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:54:27 0
>>542
つ「悪魔の証明」

立証責任は「あった」と主張する側にある。
「あった」側が立証できないんだから、ないと判断されるのは当然。

そんな常識から教えてあげないとダメかな?

545 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:54:44 0
>>540
世間知らずのニートで引きこもりのネトウヨの顔斜の残りカスから生まれた惨敗者は
三百人委員会シリーズを読め。



546 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 22:57:34 0
>>542
ヒトラーはホロコーストを認めてませんが何か(笑
流石はスペルマ(精子派)。常人には理解できない基地外思考回路で出来てらっしゃるようだw

>>545
顔が真っ赤になってますよ。少しは頭冷やしたらどうですか?(プゲラ

547 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:00:14 O
>>543
ホロコーストがどうだとか関心はあんまりないんですが、
悪魔の証明ってなんですか?
あと証拠ってなんですか?
まったく煽るつもりないんでまじで教えて。

548 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:05:59 0
>>546
あーあ、やっちゃた。知ったか大魔王。

修正学会の某はパリパリの共産主義者でしたよ。
市民活動家(いわゆるプロ市民)もいるし。
彼はその後転向したといっているが。あやしいところ。

ヒトラーは矛盾した指導、指示、命令を発している
この辺はヒトラーナチ政権の発布した法令といわゆるヒトラーのテーブルトークを
あわせ読むと、伍長がなにを考えていたのか分りそうなものだが
ナチ擁護はしないはずだろ

金ブタが拉致を認めても、命令書が無いから偉大なる金主席は無実>リビ理論

の反証を頼みますよ。

549 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:06:35 0
>>547
要するに「なかったことの証明は概ね不可能なので、あったと主張する側に証明する義務がある」ということ。

550 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:08:27 0
>>548
文が滅茶苦茶で全く繋がってませんがwww
とりあえずホロ議論以前に日本語の勉強しなおしてきたほうがいいと思うww冗談抜きでwww

551 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:09:19 0
つまり>>546は修正学会の迷作である『三百人委員会シリーズ』を読んでいないだろ

552 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:10:16 0
>>549
では「証拠」ってなんですか?


553 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:11:38 0
>>550
確かに修正学会語になってるようだね


554 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:11:45 0
>>527
>A.すぐに焼却していたから当たり前。
正史派は、100万人以上を熱力学的に焼却する能力がある事を明らかにする必要がある。

>A.敵の手に重要書類が渡りそうになった時、焼却処分するのは世界の常識です。
5W1H
When いつ(時間)
Where どこで(場所)
Who だれが(人物) 命令した人
What なにを(対象) 重要書類
Why なぜ(目的、理由)証拠隠滅
How  どのように(手段)
正史派は、重要書類の焼却処分に関して、これらを明らかにする必要がある。

>A.当時の状況で正確な死者数がわかるわけ無い。
アウシュヴィッツ収容所で死亡した収容者は一体何人なのか?
<400万人> ニュルンベルク裁判(1945)が「法廷に顕著な事実」としたソ連側の資料による。
<300万人> アウシュヴィッツ収容所、所長ルドルフ・ヘスの自白による。
<150万人> 1995年にポーランド政府が、アウシュヴィッツの記念碑の400万人という数字を、
大幅に下方修正した数字。()
<100万人> Raul Hilbergによる説。(1986)
<80万人〜90万人> Gerald Reitlinger による説。(1953)
<47万人〜55万人> Jean-Claude Pressac による説。 (1994)
<35万人> Fritjof Meyer による説。(2002)
正史派は、これらの推測値からどれが現実値に近いのかを統計学や自然科学などを明らかにする必要がある。

>A.何か別のものを見たのでしょう。
正史派は、その別の物が何なのかを明らかにする必要がある。
明らかに不自然な証言をしている証言の信用性を批判的に検証する必要がある。
根幹部分で虚偽などの証言をしている証人自身の信用性そのものを批判的に検証する必要がある。

555 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:14:28 0
>>551>>553
?????

>>552
あのね、悪く言うつもりはないんだけど、俺は君の日本語の先生じゃないんだからさ、あとは自分で学んでくれな。

>>554
そんなこと言っても無駄だよ。
肯定派は「証拠隠滅されたので証拠はありません」が本気で通用すると思ってる方達だからねw

556 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:16:26 0
ホロコーストが無かったことを証明しろ、と詰め寄られれば
「無かったことは証明不可能」と逃げるしか能がないくせに、
「広範囲な証拠がある」と根拠レスなハッタリをかますホロコースト否定者たち。

そんな「まんこぢる派」は、まんこのにほいでも嗅ぎながら寝てろよ

557 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:20:24 0
>>556
>「広範囲な証拠がある」

そんなことは一言もいっとらんな。
大体、君はホロ議論の本質が何もわかってない。
いいか?
ホ ロ コ ー ス ト は な か っ た ん だ 。
なんでないと判断できると思う?

証 拠 が 何 一 つ な い か ら だ よ 。

な? 修正主義って単純明快だろ?(笑

558 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:22:41 0
『悪魔の証明』はもうわかったから。ありがとう。

だから『証拠』ってなんだよ。定義してくれ。
肯定者も否定者も伝聞を書き込んでるだけだろ?
なのに肯定者の証拠が証拠にならず、
否定者の証拠がそれになるのはどうして?

559 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:23:53 0
ホロコースト議論って一見すると物凄くゴチャゴチャしてて小難しそうだが、冷静になればすごく簡単だ。

要するに

「証拠が全く無い。だからホロコーストはなかった。
あったというのならさっさと証拠持ってこいやこのボケが」

ってだけの話だ。
別に難しいことじゃないだろ?w

560 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:25:03 0
>>557
「まんこぢる派」は、しばしば、自分たちが何も証明する必要はないと主張する。
彼らの言によれば「無かったことを証明するのは不可能だ」からだ。

無かったことを証明することは、もちろん可能だ。
しかし、いかなる「証拠」もここに出されていない以上、
この不合理な主張に対して、明確に返答することは不可能だ。
以上。

561 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:27:20 0
「悪魔の証明」などもちださなくても、マットーニョがすでに新しい歴史を立証している
じゃないか。否定派はなぜこういうのを無視するんだ?

(1)ビルケナウ収容所は大規模な労働・通過収容所として建設された
(2)その中で、焼却棟がチフスなどの疫病の蔓延を防止する「衛生・保健施設」
   として機能していた

http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_12.htm

ビルケナウはユダヤ人を東方に移送するための労働・通過収容所であって、
そのユダヤ人をチフスから守るためのガス害虫駆除室が
のちに殺人ガス室として語られるようになった。これは歴史の捏造である、
ということだろ?

562 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:30:32 0
>>558
否定者の証拠なんてないだろ?
「あったという証拠が何一つない。だからホロコーストはない」という単純な話だ。

>なのに肯定者の証拠が証拠にならず、
そういう戯言は 一 つ で も 証 拠 を 出 せ て か ら 言 お う な w

>>560
「なかったことを証明するのは不可能」っていうか「 理 不 尽 」なんだよな、早い話が。

冷静に考えてみろよ。なんで「ある」って言い出した奴が何もしなくてよくて、言われた奴が証明しなきゃなんないわけ?

言い出した奴に立証責任がなかったら、なんでもかんでも好き勝手言いたい放題になって、世の中滅茶苦茶じゃねえかw
ちょっと考えただけでもすぐにわかるだろ? そんなことはw

はぁー・・・なんで肯定派は社会常識すらわかんないやつばっかなんだろうなぁ・・・。

563 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:32:16 0
>>561
そんなもん持ち出さなくても、ホロコーストが嘘っぱちの捏造だってことはわかりきってるからさ。

564 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:35:40 0
なぜか肯定論者のレッテルが貼られてるようですが、、、

繰り返しになりますが『証拠』を定義してください。
これができないのであれば肯定論者もっ否定論者も妄言の言い合いをしてるだけなんじゃないでしょうか?

565 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:39:17 0
ホロコースト否定者の手口は、お年寄り相手にインチキな「消防法」をタテに要りもしない消火器を売り込む詐欺師の手口です。
お年寄りが「法律を守りたい」と思えば消火器を買うしかないという「結論」に至る。

さて、どうすれば消火器売りから消火器を買わなくてすむのでしょうか?
最初から相手にしないことです。
消火器売り=詐欺と決めつけて、絶対にドアを開けないことです。

ホロコースト否定に対しても同様です。アカデミズムの学者たちの「定説」と矛盾する「異説」に対しては、問答無用で「嘘」と決めつけ、シャットアウトするというのが一つの方法。
こういう一見乱暴な方法論が通用するからこそ、アカデミズムはアカデミズムたり得るのです。
でなければ、世の中の森羅万象にあなたは疑問を呈することをやめられなくなります。

歴史学において、ホロコースト否定の可能性はゼロです。まったく蓋然性がありません。

以上。

566 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:41:44 0
お前ら、北朝鮮の拉致事件も模造だったらしいぞ。

<北朝鮮拉致事件に関するまとめ>
・死んだはずの拉致被害者の死体はありません
・拉致を行ったという証拠書類は見つかっていません
・拉致者の数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・日本で過ごしていた人が拉致失踪者として認定されていました

他にもいろいろ応用出来そうだな!
便利だね〜。否定派は天才だね!


567 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:43:20 0
>>566
GJ
拉致事件は捏造に違いないな。だって証拠がないもんな。

568 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:43:28 0
>>564
ならないよ。
証拠はウソをつかない。明確な証拠が出てくれば、誰も文句は言えなくなる。
それが証拠だ。出てきてみてはじめてわかるもの。

ま、その証拠を肯定派は何一つ出してないんだけどなw

>>565
そのコピペ好きだなお前w

ま、そんなコピペを何百回貼っても、「ホロコーストの証拠は何一つ無い」という事実は変わらないから安心してくれw

569 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:49:57 0
>>566
ついでに言えば、金正日が拉致を命令した証拠はどこにも無いニダ
拉致事件は日本政府の北朝鮮を敵視した謀略ニダ
拉致事件を議題にすれば日朝交渉に応じることはできないニダ

金正日万歳!

570 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:52:45 0
>>566
バカはそうやってすぐに都合のいいすり替えを行うねw
ってか、北朝鮮はまだ崩壊してないからね。
ソ連は崩壊した際に極秘書類がわんさか出てきた。
「カチンの森の虐殺は実は俺ら(ソ連)がやってました」みたいな証拠もバンバン出てきたしな。
北朝鮮も崩壊すれば、色々と出てくるだろうな。

し か し !

ドイツは連合軍に完全に敗北を喫し(本土の隅々までやられたからな)、そして完全に崩壊し、大量の極秘資料や通信、書類などの証拠が湯水のように出てきた。
連合軍は当然それらを片っ端からパクりまくった!
に も 関 わ ら ず ! ホ ロ コ ー ス ト の 証 拠 は 何 一 つ 出 て き て い な い 。
5 0 年 経 っ た 今 で も 一 つ も だ !

この意味がおわかりかね?
完全に崩壊して50年経っても証拠が一つも出てこないホロコーストと、未だに現在進行形の北チョンの拉致問題を同列に考えるのは阿呆ということだよw

571 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:53:44 0
maa、ユダヤ人を東方に移送など出来もしないことを妄想していたのが伍長と愉快な仲間たち

572 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:58:40 0
>>570
>>北朝鮮も崩壊すれば、色々と出てくるだろうな

あんたの勝手な憶測でしかない。全く何の説得にもならない。

>>50年経っても証拠が一つも出てこない
50年前のものなんてどこにいったかわからなくても全く不思議じゃない。
むしろ当然。


573 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:59:01 0
>>571
出来もしない、ってことはないんじゃないのか?
あれはソ連に拒否られたから無理だったんジャマイカ。

574 :世界@名無史さん:2005/08/09(火) 23:59:26 0
む。
朝鮮人がまともに記録をつけてると考えるのはちょっと楽観的なのではないか。

が、几帳面なドイツ人が命令書一枚残してないというのはちょっと考えられないけど。

575 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:00:22 0
>>570
ここのところ、猛暑が続いているせいか熱暴走気味だよ
たしか、修正主義者は事実だけを述べるよね


>ドイツは連合軍に完全に敗北を喫し(本土の隅々までやられたからな)、そして完全に崩壊し、大量の極秘資料や通信、書類などの証拠が湯水のように出てきた。
>連合軍は当然それらを片っ端からパクりまくった!
>に も 関 わ ら ず ! ホ ロ コ ー ス ト の 証 拠 は 何 一 つ 出 て き て い な い 。
>5 0 年 経 っ た 今 で も 一 つ も だ !

これ、単純な印象操作だよね
具体的且つ事実に基づく記述がなされていないように見受けられるが。


576 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:04:51 0
>>572
>あんたの勝手な憶測でしかない。全く何の説得にもならない。
そうだな。俺の憶測だ。
要するに、北朝鮮が崩壊してみないと何が出てくるかはわからないということ。
もしかしたら北朝鮮の拉致実行を否定する証拠が出てこないとも限らんしな。
結局、今俺らが何を言っても憶測に過ぎんということだ。北朝鮮問題はな。

>50年前のものなんてどこにいったかわからなくても全く不思議じゃない。
>むしろ当然。
もっとマシな屁理屈たたこうぜw
何度もいうようだが、ソ連やアメリカなどの連合軍がしっかりパクってしっかり保存してる。
ソ連が崩壊したときには、保管されてたものが結構流出してたしな。
ま、どっちにしろ「どこにいったかわからないからあった!」という暴論は成り立たないから安心しろw

>>575
ホロの証拠がないのは事実ですが何か?w
事実じゃないというのならさっさと今すぐ証拠を出せw出してみせろw

577 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:05:11 0
>>575
まんこぢる派に具体的且つ事実に基づく記述は無理だよ。
だって、

>>557
>「広範囲な証拠がある」

>>そんなことは一言もいっとらんな。
>>大体、君はホロ議論の本質が何もわかってない。
>>いいか?
>>ホ ロ コ ー ス ト は な か っ た ん だ 。
>>なんでないと判断できると思う?

>>証 拠 が 何 一 つ な い か ら だ よ 。

>>な? 修正主義って単純明快だろ?(笑

馬鹿だもん。こいつら。

578 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:06:58 0
>>577
>馬鹿だもん。こいつら。

何も反論できず、誹謗中傷しかできなくなった肯定派マジ惨めwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

579 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:11:24 0
>>576
>>もしかしたら北朝鮮の拉致実行を否定する証拠が出てこないとも限らんしな

まさか…そんな…もうなにも…言えん…
金正日万歳!



580 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:17:41 0
>>579
おいおいまた妄想か?w
まだ出てくると決まったわけでもないし出てきたわけでもないぞw
とにかく崩壊してみない限り、今はなんともいえないということだ。



で、完全崩壊して 5 0 年 経っても証拠が 何 一 つ 出てこないホロコーストに話を戻そうかw

581 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:18:27 0
>>570

ちなみに、旧東ドイツにあった、シュタージ(国家保安
省)という秘密警察は、国民をスパイし、そのデータを
書類にしていて、それは、厚さにして約100km(約
10億ページに相当)にもなり、そのほとんど全てが、
今もなお、シュタージの庁舎の中に保管されているそう
だ。これは、混乱のなかにあったWWU末期とは違い、
それと比べれば、かなり平穏だった90年代のことだ。

582 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:23:08 0
>>581
それが何か?

なにも、60年経ってから「証拠が無い」といっているわけじゃない。
ホロコーストはな、ナチスドイツが崩壊して間もないころから証拠が無いんだw

つまり、証 拠 が な い 状 態 が 6 0 年 続 い て る ということw
要するに「60年前なんだから〜」は言い訳にならないということですww

583 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:28:35 0
さて、そろそろ再確認させる意味もこめていつものまとめコピペいっとくか。

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

584 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:29:19 0
>>580
>>今はなんともいえないということだ。

喪前は世の中の森羅万象を疑って生きていくがよい
喪前のこのような性癖は一見知的行為に見えるが、
年端も行かない子供が全ての事象について「なぜなぜ」と疑問を呈して
大人を困らせているレベルの行為だ

585 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:32:10 0
>>584
証拠がただの一つも出せないくせに「間違いなくあったんだ!」とか妄言ほざく「夢が大好きなお子ちゃま」に言われたくないなぁw
小学校からやり直して、社会の、というか人間としての常識を学びなおしてきたほうがいいぞぉw

あ、ってかリアル小学生かwwwやり直す必要ないねww現役だねww

586 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:36:07 0
>>585
で、おまえはガス殺はなかったと信じてるか?

最近どうもぐらついているヤツをちらほら見かけるようになった。
「肯定派が証明しなければあったことにならない」とか何とか言ってる香具師のことだ。
もしかしたらおまえもそうでないだろうな?
こういうヤツにはガス殺はなかったということを痛いほど分からせてやらなければならん。

お互い引き締まっていこうな。

587 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:37:09 0
>>582

もちつけ。つまり、“90年代のほうが、証拠隠滅は容易で
あり、WWU末期は、それが困難だったハズであり、前者で
すら残っているのに、後者が残っていないということはない”
つまり、ホロコーストの証拠は、多く残っているワケで、そ
れでも証明されんというのは、なかったということじゃない
か、と言いたかった。援護には取りにくかったか、スマソ。

588 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:40:39 0
>>586
「なかったと信じてる」じゃない。
「 無 い 」んだ。

>>587
あ、そういうことか。完全に誤認してた、スマソ。

589 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:47:36 0
>>588
駄目だな
おまえはリビジョニスト失格だ

「無い」じゃ駄目だ
ドイツ語で原文を読み、研究を突き詰めた結果、おまえ自身の心底から否定説を流布するに至る必要がある
読みかじった話を伝えるだけのリビジョニストは必要ない

590 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:50:28 0
>>589
読みかじっても読みかじんなくても「 証 拠 が な い 」ってことぐらい俺にもわかるよw
あればこんな論争とっくに終わってるもんなww

591 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:55:36 0
>>590
速やかに立ち去れ
レベルが低すぎる
もっと文献を読んで、判断を他人任せにするな

592 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:55:45 0
そろそろ新しい歴史を語ったほうがいいんじゃないのか?
肯定派のアホは<>内を読み飛ばしてくれ。そしてくだらん突っ込みを入れるな。

アウシュヴィッツに移送されたユダヤ人は110万人くらいと見られている。
そのうちほぼ20万人がアウシュヴィッツに残り、<90万人ほどはさらに
東方へと移送された>。

アウシュヴィッツに残った約20万人は半数以上が死亡。<アウシュヴィッツの
食糧配給・医療体制にとくに問題はなく、強制労働の内容は軽労働が中心
だったが、チフスの蔓延はいかんともしがたく、また連合軍が補給路を爆撃
したために>多くの人が飢えや病気で命を落とした。

アウシュヴィッツに登録されなかった90万人ほどのユダヤ人は<バルト海諸国や
ベラルーシに移送され、一部は国防軍のための労働に従事したと考えられているが、
疫病または戦場の混乱のなかで多くが>死亡した。

593 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:57:24 0
>>591
「あった」と偉そうにほざいてるくせに証拠が一つも出せない肯定派と、どっちのほうがレベル低いですかぁ?(プゲラw

594 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:58:41 0
>>593
勘違いするな
俺はリビジョニストだ

595 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 00:59:59 0
>>594
あ、そうなの。それは失礼。

596 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:08:41 0
>>592
駄目だな
0点だ

597 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:08:43 0
>>595

藻まいは、もちっともちつけ。流れはこっちにあるし、
資料もそろってる。その元気は、理論武装に当てれ。

598 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:11:37 0
とりあえず「無い」ってことは証明されたようですな。
そろそろ「ネオ歴史」の確立に力を注ぐ時期に来ているのやもしれません。

599 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:12:18 0
>>592
証拠がないから0点

600 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:21:16 0
ゲルシュタインは信用できるのか。

601 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:22:54 0
>>600
お前そればっかだなw
悪いとは言わんが、好きなんだなw

602 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:24:10 0
>>601
どっちですか。

603 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:26:25 0
>>602
さあ。

604 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:29:49 0
>>603
ベルゼクの実態に関わるので重要

605 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:33:04 0
>>592
ちょっと考えてみたので、参考にしてくだはい。

人数はその出典を示すこと。「くらい」とか「約」、「以上」等を付記する際は特に原文ママであることが必要だ。
東方への移送目的を示すこと。その際、収容所の容量との関係も併せて言及したほうがよい。
食料配給についてそのメニューや供給回数、また原料の供給経路を示すこと
医療体制について医療従事者の人数およびその出元、その資格の種別、医療機器の種類、個数、薬品の種類および供給経路を示すこと
強制労働について軽労働では具体的な肉体的付加が明確でないので、起床時間他のタイムスケジュールを示し、労働に使用した重機や器具等の有無も示すこと
チフスについては医療体制との整合性を問われるので隔離病棟の存在等の防疫体制への言及が必要。
補給路の爆撃については、前述の補給物資との関連が問われるので整合をとること。
飢えによる絶命については、食料配給体制と整合をとること。
国防軍のための労働についてその具体的内容を記述すること。またその対価の有無について確認すること。
バルト海諸国のその当時の勢力趨勢を確認すること。
疫病の種別を明記すること。
戦場の混乱についてDIAの割合を明記すること。また生存者数を記述すること。

606 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:42:54 0
「証拠がない」とか突っ込みをいれている人は一部否定派の悪習に毒されてるな。

>>605
質問するだけじゃなくて協力してくれよ。新しい歴史はまだ未熟なんだから。
>>592の参考資料は>>561のマットーニョとグラーフ「ごくあたりまえの修正主義」。
アウシュヴィッツへの移送者数、登録者数、死亡者数は一般に言われている数字(もちろん修正可)。

ベウゼッツはトレブリンカ、ソビボールとともに<通過収容所>だろう?

607 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:45:52 0
>>606
>「悪魔の証明」などもちださなくても、マットーニョがすでに新しい歴史を立証している
>じゃないか。否定派はなぜこういうのを無視するんだ?
無視してるのは肯定派の多数派。

608 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:47:22 0
>>606
>ベウゼッツはトレブリンカ、ソビボールとともに<通過収容所>だろう?
本当はそれさえも断定できない。


609 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:48:03 0
>>607
肯定派・否定派対立を超えた第三の道をめざそうよ。

610 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:53:25 0
>>609
マットーニョを、真面目に研究している正史派は、
フリツォフ・マイヤーぐらいだろう。
それでピペルに邪道扱いされてる。

611 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 01:57:21 0
>>610
そんなこと気にしないでわれわれが真面目に研究すればいいと思う。

612 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 02:01:37 0
>>611
アウシュヴィッツのブンカーやトレブリンカなどは
建築構造文書もまともな検証可能な跡地もない。

613 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 02:07:24 0
>>606
>>アウシュヴィッツへの移送者数、登録者数、死亡者数は一般に言われている数字

「死者数もコロコロ変わります」って言っておきながら、どこまで一般に言われてる数字とやらが確かなんだ?
自己矛盾してるぞ。しっかりしろや。

614 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 02:13:34 0
>>606
>>質問するだけじゃなくて協力してくれよ。新しい歴史はまだ未熟なんだから

>>605に示された程度の資料整理は当然やってないと。
整合性が図られてないとね。
資料整理が後付じゃ頼りないな。

615 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 04:58:40 0
現在は何人?w

616 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 07:58:14 0
>>606
>>新しい歴史はまだ未熟なんだから

どれだけ嘘や虚構を並べようと、新しい歴史は成熟しない。
否定派の>>614がいうとおりじゃん

自己矛盾してるぞ


617 :皿仕上げ:2005/08/10(水) 12:47:59 0
臥虎藏龍
皇國ピースフロントの管理人RIOによる時々書き込む日記です
http://blog.livedoor.jp/bagdadkitty/archives/13618777.html
ホロコーストといえば、昔は某掲示板でホロコースト議論に
時間を潰したものです。

ホロコーストは嘘ではありません。
ガス室もありました。
600万人近くが虐殺された凄惨な史実です。
(実際は400万人ぐらいだという見解もあります)

しかし、そうではないと信じている人もいるようで、
掲示板で議論しても、結局、ホロコーストは嘘と信じている人たちを
転向させることはできなかったようです。ホント、時間の無駄でした。
というより、私が間違っていたりして・・・・(間違ってないと信じてますよ)

618 :皿仕上げ:2005/08/10(水) 12:50:07 0
http://blog.livedoor.jp/bagdadkitty/archives/13618777.html
ボストン大学でしばらく学びましたが、私のいた学部の学長さんは
腕に番号が刺青されていました。ホロコーストの生存者でした。
確か、ダッハウだったと思う。ボストン大学は、なぜかユダヤ人が多く、
Boston University でBUが愛称でしたが、BJEWと呼ぶ人もいました。
学部の教授は、半分以上がユダヤ人。いろいろお世話になりました。


アウシュヴィッツ博物館の公式見解では刺青した収容所はアウシュヴィッツだけの筈なんですがね

619 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 13:25:56 0
600万人のユダヤ人が殺され、100万?のパレスティナ人がころされ
なお進行中である。

620 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 13:35:52 0
>>617-618
「証拠が何一つ無い」という現実に全く触れないところが詐欺師肯定派っぽくて笑えますねww

現 実 見 ま し ょ う よ 現 実 (嘲笑

621 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 13:37:54 0
>>613
死者数コロコロ変わってるぞ?
見ろこの現実を↓

アウシュヴィッツ収容所で死亡した収容者は一体何人なのか?
<900万人> 映画『夜と霧』(1955年、フランス)のナレーション
「この映画の中では、人間から石鹸が製造された。」
<800万人> フランス戦争犯罪調査局とフランス戦争犯罪情報 (1945)
<600万人> Miklos Nyiszli (1951)の序文の筆者Tibere Kremerによる 。
<500万から550万人> 何名かのSS隊員の自白による 。
<400万人> ニュルンベルク裁判(1945)が「法廷に顕著な事実」としたソ連側の資料による。
<300万人> アウシュヴィッツ収容所、所長ルドルフ・ヘスの自白による。
<150万人> 1995年にポーランド政府が、アウシュヴィッツの記念碑の400万人という数字を、
大幅に下方修正した数字。()
<100万人> Raul Hilbergによる説。(1986)
<80万人〜90万人> Gerald Reitlinger による説。(1953)
<47万人〜55万人> Jean-Claude Pressac による説。 (1994)
<35万人> Fritjof Meyer による説。(2002)

622 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 15:20:09 0
>>621
人間を焼却したときに出る
動物性油脂をテンプルみたいなやつで
固めて作るとろうそくができる!!

623 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 16:03:45 0
ごていねいに刺青まで入れた「ホロコーストにせ生存者」ベルナルド・ホルシュタインことバーナード・ブローアム
Real History and the abundance of fake Holocaust survivors
http://www.fpp.co.uk/Auschwitz/docs/fake/WA_SundayTimes_301004.html

にせホロコースト生存者その他うそつき協会(Association of Spurious Survivors of the
Holocaust and Other Liars)略して「ASSHOLS/ケツの穴」、会員数は現在不明ですが相当多数と思われます

624 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 16:08:26 0
>>622
まだそんな嘘信じてるんですか?

625 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 16:17:31 0
大人がいうことには嘘が隠されていたりするよな

626 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 18:44:25 0
>>621
全く読解力がないんだな

ホロコーストが無かったことを証明しろ、と詰め寄られれば
「無かったことは証明不可能」と逃げ、
「証拠がなければホロコーストはなかったんだ」と息巻いて、
調子こいて「ネオ歴史」とやらを書かせてみれば、
自ら「死亡者数は一般に言われている数字」などと恥ずかしげもなく
証拠レス、根拠レスと言っていた数字を引用してしまうホロコースト否定者たち

そんな「まんこぢる派」は、まんこのにほいでも嗅ぎながら寝てろよ

627 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 18:52:16 0
歴史学者の真似事をして
「ネオ歴史」などとほざいて
恥ずかしげもなく書き込むから
馬鹿をさらすんだよ
ほんとにどうしようもない馬鹿だな

628 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 18:55:08 0
>>626-627
何が言いたいんだかよくわからないが、論破されまくりでいい加減我慢の限界を迎えたスペルマ(精子派)が火病起こしたということはわかったw
ってか、証拠もないのに「実在する!」と言い張ることがどれだけ異常か、まだわかりませんかぁ?w

まいっか。バカはいつまでたってもバカだからw

629 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 19:20:39 0
新訳きてるね。

ヴァン・ペルト教授「ガス室の化学」の笑点

ゲルマール・ルドルフ
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/text_menu.htm

630 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 19:25:31 0
精子派のみなさん。↑のレポートが疑似科学であること
を、早く証明して、修正派の目を覚まさせて下さい。

631 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 19:25:34 0
今からこのスレは

「"証拠がなければ無い"という常識もわからない人に常識を教育するスレ」

となりました。

632 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 19:43:47 0
そういえば、某オウム真理教の教祖や信者も言ってたな
「オウムがエセ宗教だってことを証拠を出してみろ!」
「何言ってもどこにも証拠なんてないんだ。これは国家による弾圧だ。」

誰かさんと似てませんか?

633 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 19:46:31 0
>>605の宿題がまだ出てないぞー
ネオ歴史家君w

634 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 19:47:42 0
>>632
おーおー、今度はオウムの名前をこじつけて印象操作ですかw
毎度毎度のことだが、あんたらは手口が姑息やねぇw

「証拠が絶対」は、法律精神の基本中の基本。(っつーかマトモな人間としての基本)
それだけでオウム認定なら、法律を採用している世界中の国々の大半が「オウム」になってしまいますねぇ。
あらあら、世界中がオウムだらけだぁ(苦笑w

635 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 19:51:45 0
証拠が絶対なんて法律精神の基本なんてどこに書いてあるんだよ?
ソースだせよ。
そしたら信じてやる。

636 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 19:51:53 0
>>632
ってか

>「オウムがエセ宗教だってことを証拠を出してみろ!」
>「何言ってもどこにも証拠なんてないんだ。これは国家による弾圧だ。」

こういうことをオウムが言ったというソースを出してくれ。

>>633
新しい歴史を作るのは、無いことを証明するのと違って難しいんでな。慎重に慎重にいかなきゃいかんのよ。

まぁでも、ホロコーストが無いということは既に証明されてるんで心配しなくていいよwwww

637 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 19:53:31 0
>>635
じゃあ証拠一つもなしで裁判に勝ってみろよ。
それが出来たら俺の言ったことはウソだって認めてやるよw

638 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 19:55:19 0
ってかさ、「証拠が一つもなくてもあったことになる」っていう理屈が、本当にまかり通ると思ってるの?
ねぇスペルマ(精子派)諸君、本気でそう思ってるの?
本気で本気で本気で心の底からそう思ってるの?w

そこんとこ聞かせてよw

639 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 19:56:30 0
証拠一つもなしなんていつ決めたんだ?


640 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 20:01:03 0
>>637
証拠一つもなしなんて勝手に決めんじゃねーよ
そんな裁判があるならソース出してみろ。
それができたらもう馬鹿にしないでやるよw


641 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 20:04:04 0
>>639
肯定派は一つも証拠無いのに「ホロコーストはあった!」って叫んでるから。

>>640
ホロコーストは証拠一つもありませんが何か?w

642 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 20:47:18 0
>ちなみに、『独ソ戦とホロコースト』、『ホロコーストの力学』という研究書を上梓しておられる
>ホロコースト正史派の○○氏はご自分のホームページの中で、ペルトの研究書のことを
>「アーヴィング裁判に提出された証拠資料の数々を整理してまとめた本が、いくつか公刊
>されたが、アウシュヴィッツのガス室の立証でリプシュタットに協力した建築家ヴァン・ペルト
>がまとめたのが、次の書物である」と評価し、ペルトの研究書から収容所関係の写真を転載
>している。

>online:http://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/20050204AuschwitzBirkenau.htm

ワロタ

643 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 20:54:21 0
>>641
証拠一つもなしの裁判のソースを出せって言ってるだろうが
出せもしないくせにこの馬鹿が


644 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 20:55:11 0
60年もの間、証拠が一つも出てこないという事実から目を背ける人は、学者だろうがなんだろうが関係なく バ カ だと思います。

645 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 20:58:12 0
>>643
だから、ニュルンベルグ裁判だろう?
その程度の読解力もないくせにこの馬鹿が。

646 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 20:59:06 0
>>634
証拠が絶対なんて法律精神の基本なんてどこに書いてあるんだよ?
ソースだせよ
この馬鹿




647 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:01:22 0
>>645
ニュルンベルグ裁判が証拠一つもなしの裁判だったということを証明しろ
証拠を出せ
そしたら馬鹿にしないでやろう

648 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:07:38 0
ニュルンベルグ裁判(IMT)にソ連側検事が提出した証拠物件「人間石鹸」
http://www.vho.org/GB/Books/thottc/Image39.jpg

649 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:10:11 0
>>648
証拠を出してどうする

ニュルンベルグ裁判が 証 拠 一 つ も な し の裁判だったということを証明しろ
証拠を出せ
そしたら馬鹿にしないでやろう

650 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:12:02 0
>>646
「証拠主義」でぐぐれ。
腐るほど出てくる。
それでも納得出来ないのなら、最高裁判所でも行って法律の勉強してこい。

>>647
だって、証拠ないだろ?
事実として無いから「証拠のない裁判」だ。
「証拠があった」と言うのなら、その証拠を出せ。出してみろ。
そしたら俺の言ってることはウソってことになるからな。

>>648
人間石鹸が証拠ってwwwwwwwwwwwwwwww
テラワロスwwwwwwwwwwwwwww

651 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:15:50 0
>>だって、証拠ないだろ?
>>事実として無いから「証拠のない裁判」だ。
>>「証拠があった」と言うのなら、その証拠を出せ。出してみろ。
>>そしたら俺の言ってることはウソってことになるからな。

事実としてないって?あんたが言うところの証拠主義の権化じゃねーのかよ?裁判ってもんはよ。

証 拠 一 つ も な し の裁判のソースを出せって言ってるだろうが
出せもしないくせにこの馬鹿が


652 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:16:06 0
>>649
何度も言うが、立証責任は「あった」と主張する側にある。
「ニュルンベルグ裁判に証拠はあった」というのなら、その証拠を出せ。

それが出せないってことはつまり「なかった」ということだ。
さあ、証拠があったというのならさっさと出せ。

653 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:17:10 0
>>651
何度も言うが、立証責任は「あった」と主張する側にある。
「ニュルンベルグ裁判に証拠はあった」というのなら、その証拠を出せ。

それが出せないってことはつまり「なかった」ということだ。
さあ、証拠があったというのならさっさと出せ。

654 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:18:11 0
あの〜。
割り込んですみませんが、

証拠が一つも無いと言っている人は何を根拠におっしゃってるのですか?
例えば、数多くの証言者がいますよね?
これは証拠じゃないのでしょうか?
通常の事件の裁判においても目撃証言などは
重要な証拠として採用されますよ。

ここだけ取っても証拠が一つも無いなどというのは
おかしいと思うのですが、いかがでしょうか?


655 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:18:41 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_qa/03.htm
勝者が敗者を裁いたこれらの裁判が、歴史的真実の確証を目指していたと考えるのはナイーブすぎます。
それどころか、これらの裁判は政治裁判であり、スターリン主義者による裁判と本質的に変りませんでした。
事実、アメリカの首席検事がニュルンベルク裁判1946年7月27日の公判で述べていますように、
国際軍事法廷は、敵=ドイツの政治的軍事的組織が崩壊していたにもかかわらず、
連合国が「技術的には依然として戦争状態にある」
ドイツに対する「連合国の戦争努力の継続」にすぎなかったのです。[1]
イギリスの歴史家テイラーによると、ニュルンベルクでは、
「資料は、裁判にかけられている人物の有罪を明らかにするためだけではなく、
訴追している国々の罪を隠すために選択された」のです。
だから、被告の有罪はあらかじめ決定されていました。
「判決が裁判に先立っていた、資料はすでに決まっていた結論を確証するために提出された」のです。[2]
すでに決まっていた結論に到達することを促進するために、常軌を逸した法律が作られました。
たとえば、1945年8月8日のロンドン協定19条と21条です。
それによると、ニュルンベルク裁判は、「常識となっている事実の立証を必要とはせず、
それを法廷に顕著な事実とみなす」[3]というのです。
事実、これらの条文は、告発者たちが、きわめて馬鹿げた話――ドイツの新兵器「破壊物質」が
アウシュヴィッツ郊外の20000名のユダヤ人実験村を瞬時に破壊したというような話[4]――を
まるで立証された事実であるかのように繰り返し、
あるいは、カチンの森の大虐殺――ソ連の犯行であるが、
恥知らずにもドイツの責任とされた[5]――のような嘘をつくことに権威を与えてしまいました。
さらに、弁護側は、検事側が被告の有罪を証明する目的だけのために
あらかじめ選択した資料の中から弁護資料を集めなくてはならなかったのです。

656 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:18:49 0
悪魔の証明とかいうなよ
聞き飽きた
この馬鹿が
二言目にはこれかよ

657 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:19:51 0
>>654
証言は証拠能力を有しません。

理由は少し考えればわかりますね?

658 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:20:09 0
>>654
証拠能力のない証言だらけだからです。

659 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:22:08 0
>>656
いや、「悪魔の証明」だ。
何回教えても 馬 鹿 がこの言葉を理解しないんでな、結果的に何度も言う羽目になってるんだw

660 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:24:14 0
>>658
馬鹿か
ほんとに馬鹿だな

661 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:25:16 0
>>658
恥ずかしいやつだなw

662 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:25:32 0
>>660
「真実に忠実になる」ことが「馬鹿」なら、俺は喜んで「馬鹿」になろう。

663 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:27:51 0
>>662
なにをナルシスト気取ってるんだ?
キモイぞ

664 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:28:30 0
はいはい。勝手に負け犬の遠吠えしてろw

665 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:29:38 0
>>657
すいません。理解できません。
通常の裁判では、証言は証拠として
採用されているはずです。

証言の信憑性が低いからということですか?


666 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:32:25 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

ナノワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

667 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:34:03 0
>>665
>通常の裁判では、証言は証拠として
>採用されているはずです。

いいえ。証言「だけ」では何ら証拠として認められません。
証言が認められるのは、証拠の裏づけがあった時だけです。

人間はいくらでもウソつきますから。証拠の裏づけが必要というわけです。

668 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:43:02 0
>>667
それは変ですね・・・
私が知っている限りでは、どの国の司法制度においても
証言は単体でも証拠として採用されるはずです。

ニュルンベルグ裁判は特殊な裁判の為、証言には証拠の
裏づけが必要なように特別な規定がされたということでしょうか?


669 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 21:49:32 0
>>668
それはどう考えてもおかしいですね・・・。

証言が即証拠として採用されるのなら、世の中は今ごろ滅茶苦茶です。
だって、口から出任せ言っても証拠として成立するわけですから。

例えば今私があなたにこう言いました。
「私はあなたに以前500万円借りました。今すぐ返してください」

あなたの言うように証言が証拠になるのなら、これは事実となります。
ね?おかしいでしょう?

670 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:05:51 0
>>669

>「私はあなたに以前500万円借りました。今すぐ返してください」
いや、たとえこの内容でも裁判官が信憑性があると見て、証拠として
採用すれば証拠になりますよ。


671 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:11:32 0
>>670
裁判は裁判官個人の曖昧な主観的判断でポンポン決まってしまうようなものだと、本気で思ってるんですか?

672 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:13:03 0
>>668
>ニュルンベルグ裁判は特殊な裁判の為、証言には証拠の
>裏づけが必要なように特別な規定がされたということでしょうか?
>>655

673 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:17:57 0
>>671
そんなこと思ってるわけ無いでしょ。
あなたが極端な例を出してきたから、分かり易く極端に答えただけですよ。


674 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:19:08 0
>>668
>証言は単体でも証拠として採用されるはずです。

そんなわけあるかw
国松長官銃撃事件で自分がやったと被疑者が証言しても裏付け証拠が
無かったから不起訴になったろうが。

675 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:24:46 0
>>673
でもあなたの言っていることはそういうことでしょう?
裁判官の判断次第で、どんな証言も証拠になるといっているのですから。

まだ、自分の言っていることが支離滅裂だと気づきませんか?

676 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:30:01 0
>◇仙台高検の調活費訴訟、高裁「不正流用の疑い」
>調活費について法務省は「適正に支出されてきた」と主張する一方、検察庁全体の調活費(補正後の予算ベース)は98年度の5億5300万円から減り、02年度は7900万円、今年度当初予算は8400万円で98年度の7分の1に激減。
>大阪高・地検でも同じ傾向で、毎日新聞の情報公開請求で開示された資料によると、同高検の調活費支出は98年度の約1280万円が03年度には約97万円に。同地検も約1887万円から約444万円に減った。
>国会では「調活費が減ったのは裏金として使うのをやめたからではないか」との追及があったが同省は否定。取材にも「減額は節約と合理化を心掛けた結果。
>コンピューターネットワークの利用充実のため予算をシフトした」と説明する。ある検察幹部は「事件は現職高検幹部と暴力団の癒着という大変な問題。調活費と絡めること自体、問題のすり替え」と話す。
>仙台市民オンブズマンは調活費支出項目の開示を求め、仙台高・地検を提訴。
>この日、98年度の調活費文書を一部不開示とした処分取り消しを同高検に求めた訴訟の仙台高裁判決があり、請求棄却の1審判決を支持、原告側の控訴を棄却した。
>しかし、小野貞夫裁判長は83〜93年の領収書偽造を認め、「不正に流用されたのではないかとの強い疑いが生じる」と指摘。原告側は上告するが、「不正流用の事実が明らかになった」と評価した。
>三井被告は「調活費は100%裏金として使われていた」と証言したが、判決は「証言だけでは不正流用を認められない」と判断した。【木村哲人】
http://www012.upp.so-net.ne.jp/uragane/shinbunkyuukei.htm

>判決は「証言だけでは不正流用を認められない」と判断した。
>判決は「証言だけでは不正流用を認められない」と判断した。
>判決は「証言だけでは不正流用を認められない」と判断した。

677 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:32:33 0
>>674
あなたは基本的に間違っています。

刑事訴訟法第319条第2項に
「その自白が自己に不利益な唯一の証拠である場合には、有罪とされない」
と規定されています。


678 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:34:54 0
>>675
気づきませんね〜
大体、どんな証言も証拠になるなんて言ってません。


679 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:35:49 0
>>678
ホロコーストで信用できる証言はどれよ。

680 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:37:14 0
>>677
「その自白が自己に不利益な唯一の証拠である場合には、有罪とされない」

>有罪とされない
>有罪とされない
>有罪とされない
>有罪とされない
>有罪とされない

なんだ。あなたよくわかってるじゃないですかw

681 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:38:58 0
>>678
ええ。証言が証拠になる時もあります。

 証 拠 の 裏 づ け が あ る 場 合 だ け ね 。

682 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:41:07 0
>>679
ない。

683 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:41:29 0
>>680
そうですよ。有罪には出来ませんよ。

そりゃそうでしょ。
自白だけで有罪にしていたら、拷問で自白させれば
有罪に追い込めるってことになりますからね。
それを防止するための法律です。


684 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:43:29 0
>>683
つまり自白は証拠にならないということです。
なんだ、よくわかってるじゃないですか。

あなたは「証言はそれだけでも証拠になる!」の人じゃないんですか?

685 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:45:07 0
>>684
それは違います。
自白は証拠になります。
ただ、自白のみの証拠では
有罪に出来ないということです。


686 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:46:19 0
100万人以上のガス殺なんて無いというのが、現状の分析結果。

ガス殺を主張した人の証言は信用できん。

・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

687 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:50:39 0
>>685
「証拠(しょうこ)とは、ある命題(真偽不明の主張や存否不明の事実)の真偽や存否を 判断する根拠となるものをいう。」

事実か否かを判断する根拠となるものが「証拠」です。

すなわち、「自白」は単体では事実か否かを判断できませんから「証拠」にはならないわけです。
その他の物的証拠の裏づけがあって初めて、自白は証拠になります。

688 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 22:52:58 0
要証事実の存否に関して裁判所が判断を下す根拠となる資料。
裁判所が事件について判決するには, 証拠に基づいて誤りなく事実を認定する必要がある。
近代前の裁判手続では,裁判の結果を神意により決定する方法 (神判) がとられる傾向があった (例えば,日本の古代の盟神探湯 (くかたち) )。
近代以後はこうした傾向が克服されただけでなく,さらに事実認定をできるだけ合理化,客観化することが図られた。
すなわち,判決の基礎となる事実や知識は,裁判所が単に偶然的主観的に獲得したのでは足りず,事実認定の過程を客観的に公判廷に顕出し,裁判所ばかりでなく,当事者もこれを感得し,その評価または意見を述べる機会を持つようにしたのである。
このように,裁判所の事実認定や知識獲得の手がかりとなるものが訴訟における証拠であり,これを収集,認識する手続が証拠調べである。
刑事訴訟法は,とくに〈事実の認定は, 証拠による〉と明文で規定している (317 条)。これを証拠裁判主義という。

第319条 強制、拷問又は脅迫による自白、不当に長く抑留又は拘禁がされた後の自白その他任意にされたものでない疑のある自白は、これを証拠とすることができない。

689 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:03:51 0
はいはい、今日も読む価値なしと。

690 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:05:18 0
そうだという証拠がある→俺が正しい
そうだという証拠がない→隠蔽している奴がいる証拠→俺が正しい
違うという証拠がある→捏造している奴がいる証拠→俺が正しい
違うという証拠がない→つまり正しいということ→俺が正しい

というのが馬鹿の基本だとわかった

論理なんて通用しない
一種の病気だな

691 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:06:27 0
>>689
ほんとに、なんで法律論になってんだろうか。
そろそろホロコーストの話に戻すか。

>>690
は?
とうとう頭壊れたか?w

692 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:09:16 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

693 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:15:14 0
黄色人種の下等民族がヒトラー崇拝ネオナチズムの片棒かついでも
名誉白人止まりだぜw

ホロコースト否定者が最終防衛ラインとしているのは「ヒトラー自身」。
リビジョニストがそれこそ百歩譲って「ホロコーストは歴史的事実だ」と認めざるを得なかったとしても、
「それは総統ご自身の意図するところではなかった」
と逃げ道を確保しておく必要がある。

694 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:18:38 0
ホロコースト否定者は身元がばれれば、就職できんぞ
社会人なら解雇されるかもなw


695 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:20:31 0
>>693
心配しなくても、最終防衛ラインまで到達しませんからw
ホロコースト肯定論はそれ以前のレベルで崩壊してますからw

残念!(笑

>>694
無関係な印象操作で話題をそらすのが本当に好きなんですね(苦笑

696 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:22:20 0
南京大虐殺否定者が最終防衛ラインとしているのは「天皇陛下自身」。
リビジョニストがそれこそ百歩譲って「南京大虐殺は歴史的事実だ」と認めざるを得なかったとしても、
「それは陛下ご自身の意図するところではなかった」
と逃げ道を確保しておく必要がある。

697 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:22:26 0
>>694
はぁ?創価学会関連企業のはなしですか?

698 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:28:53 0
>>696
天皇万歳もヒトラー万歳も同じ理屈だな
否定説を流布してまで守ろうとする首領様は違っていてもな


699 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:28:58 0
>>696
アイリス・チャンって自殺したね。
原因は判らないけど、中国じゃあ英雄だろうな。


700 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:31:23 0
斉藤邦彦駐米大使は...中国系米国人アイリス・チャン女史 の著書
「レイプ・オブ・ナンキン」について、「日本政府が謝っていないとか、
事実を国民から隠そうとしているという主張は明らかに事実に反している」
と述べ、不快感を示した。

斉藤大使は、その理由として、
〈1〉日中共同声明で「反省」を示したうえ、その後もたびたび謝罪している
〈2〉ほとんどの日本の教科書が南京事件を取り上げている――と指摘した。

つまり、南京事件の記述そのものに関する批判ではなく、
「日本政府が誤っていない、とか、事実を国民から隠そうとしている」
という主張に対して抗議しているのである。
これは日本政府が事件に関するチャンの主張は間接的に認めた事になる。


つまり、ドイツ政府も同じような立場を取っているって事か?

701 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:31:48 0
「知ってますか、ユダヤ人を殺したっていわてれるガス室など、実は存在しなかったんですよ」と。一番センセーショナルな主張を最初に掲げるのが、否定者の手口です。
「何を馬鹿なことを」と思いつつ、今まで聞いたこともない「新見解」に興味をそそられる、というのがフツー人の反応でしょう。
そこでレスポンスを返して、否定者との「論争」が始まる。
でも、フツー人サイドの根拠は「読んだ本にそう書いてあった(ように記憶する)」てのがせいぜい。
対して否定者は、物証の薄弱さ、証言の矛盾、「科学的鑑定」など、微に入り細をうがった「解説」を用意しています。
フツー人はとうてい反論などできやしない。
「論争」というよりも「講義」に近い状態で、フツー人の知識欲が旺盛ならば旺盛なだけ、乾いた土に水が滲み込むように、ホロコースト否定説が注ぎ込まれていきます。

相手にしないことが一番

ホロコースト否定者は、「本当のことを知りたい」というフツー人の知識欲を悪用するのです。
フツー人が知る由も無ければ学ぶ機会も無かったデティールに入り込んだ「解説」を駆使して、あらかじめ用意された「結論」へと相手を追い込んでいく。

702 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:34:30 0
ホロコースト否定者の手口は、お年寄り相手にインチキな「消防法」をタテに要りもしない消火器を売り込む詐欺師の手口です。
お年寄りが「法律を守りたい」と思えば消火器を買うしかないという「結論」に至る。

さて、どうすれば消火器売りから消火器を買わなくてすむのでしょうか?
最初から相手にしないこと。
消火器売り=詐欺と決めつけて、絶対にドアを開けないことです。

ホロコースト否定に対しても同様です。アカデミズムの学者たちの「定説」と矛盾する「異説」に対しては、問答無用で「嘘」と決めつけ、シャットアウトするというのが一つの方法。
こういう一見乱暴な方法論が通用するからこそ、アカデミズムはアカデミズムたり得るのです。
逆に言えば、もしもいくらかなりとも可能性がある「異説」だったならば、フツー人よりずっと先に、アカデミズムの学者の誰彼が主張して、学者間で「論争」が発生しているはずです。

歴史学において、ホロコースト否定の可能性はゼロです。まったく蓋然性がありません


703 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:36:00 0
ホロコースト否定者の大半は、
歴史学をキチンと学び研究を突き詰めた結果「定説」とは異なる結論に到達し、自分自身の学問的誠実さをマットウせんがために否定説を唱えるに至ったのではありません。
政治的理由で嘘と知りながら否定説を流布しているか、流布された否定説をうのみにしているかのどちらかです

このスレの馬鹿どもは流布された否定説をうのみにしている末端の雑魚です

704 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:37:30 0
スパイ宮崎を擁護する高橋亨氏
http://redmole.m78.com/miya1.html
■高橋亨氏の論理破綻とスパイ共謀者ぶり・・・自分のトンデモ発言を自覚していない
 ●スパイの口出しを許していていいのか?
 ●高橋氏の人間性がよくわかる卑劣なやり方
 ●「石原やめろネット」を破壊したのは宮崎である
 ●詭弁と妄想とデマによる事実のすりかえ
 ●宮崎を阻止するのは集会破壊? じゃ「破壊した」事実は?
■まっぺんとの論戦記録
 ●まっぺんも参戦することになったのだわ
 ●これに対する高橋氏の反論
 ●まっぺん、追撃す!
 ●高橋氏、ゆるしがたい“暴言”をはく

705 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:41:17 0
>>701-703
青酸ガスが見える超人らしいカキコですね。

706 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:41:25 0
ホロコースト肯定派は、ぜひ1つでもいいから、
以下を否定できるような史料を提示して欲しい。

提示できないのなら・・・・・・・・・

>>692
> <ガス殺に関するまとめ>
> ・死体はありません
> ・書類は燃やされちゃったのでありません
> ・死者数もコロコロ変わります
> ・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
> ・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります
> <(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
> ・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
> ・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
> ・つまり、完全に出所不明な代物です。
> <ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
> ・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
> ・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
> ・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。


707 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:41:53 0
まあ、職場でホロコーストは無かったなんて言ってたら
白い目で見られることは確実だな。
本人のいない間にみんなに笑われてるよ。
実際、うちの会社にも右翼思想を喋りまくってる奴いるけど、
本人のいない時は話のネタとして馬鹿にされまくってるしな。
本人は気づいているのかな〜

お前らも気をつけろよ!


708 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:42:33 0
満足にアンカーも打てないのかよ
馬鹿だなほんとに

709 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:46:07 0
>>707
心配ないさ

ホロコーストはなかったなんてここで必死こいて言ってるやつらは
引 き こ も りか 無 職か 大目に見ても 昼 飯 を 一 人 で 食 っ て て
へたすりゃ職場で一日誰とも会話してない日陰者だからさ

流布する相手がいないだろうよw

710 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:46:58 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。


711 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:48:36 0
否定人どうしで仲良くやりな
早く「ネオ歴史」を発表してくれよ
期待してるぞ

712 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:49:26 0
          _-=─=-
       _-=≡///:: ;; ''ヽ丶
      /    ''  ~    ヾ:::::\
    /              \:::::\
    |                彡::::::|
   ≡      , 、        |:::::::::|
   ≡_≡=-、___, - -=≡=_ 、 |:;;;;;/
    || ,ー● |     | ●ー |─´/  |
    |ヽ二_,(    )\_二/  >6 |
   |   /(      )ヽ      |__/
   |   /  ⌒`´⌒        ) |    ホロコーストの真実を広宣流布しなきゃいかん!
  .|              /    | |
  (    |_/ヽ_'\_/      | |
   ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ      / /|
   .\   |    ̄ ̄     _///\
     \__ ヽ____/  / /  \
    -ー~ |\ー─     /  /    \

713 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:50:31 0
まあいっか。肯定派のバカ共は結局印象操作や誹謗中傷するだけ。
マトモな反論は何一つできないから「反論してみろ」の一言であっという間に逃げていくw
ほら、また逃げたw→>>711

こういうの「無駄なあがき」っていうんですよねぇ。いい見本だw

714 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:53:05 0
真実は改めて流布する必要なし

否定人はもっとがんばらないとな

せめて光合堀菌よりはメジャーになれよ

期待してるぞ

715 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:54:54 0
>>714
はいはいわろすわろす。

さっさとどこへでも逃げちまえ、この負け犬w
逃がしてやるだけでもありがたいと思えよ負け犬w

716 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:55:54 0
さて、脳みそ空っぽの馬鹿共に現実を教育してやるかw

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。


717 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:57:30 0
はてなアンテナ - SOKA.NETアンテナ
http://a.hatena.ne.jp/yosiy_y/

「アンネ・フランクとホロコースト展」ってまだ全国巡回中なのね。

718 :世界@名無史さん:2005/08/10(水) 23:59:10 0
>>709
あ、そっか。
相手がいないなら、心配する必要ないよね。

否定派のみなさん。無駄な心配してごめんなさいm(__)m


719 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:02:24 0
>>718
どこまでも脳内妄想なんだねw
ま、いいや。現実は見たくないっていうお子ちゃまは最初から相手にしてないからw
さっさと保育園に帰りなさいw

720 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:03:53 0
さて、脳みそ空っぽの馬鹿共に現実を教育してやるかw

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

721 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:05:12 0
 ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            直ちに集合だ!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \




722 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:15:17 0

   ∧_∧ ハイルヒトッラー
   (´・ω・`)       /         ようこそホロコースト否定人の巣窟へ。
  /∇y:::::::\   [ ̄ ̄]         ここには否定人しかいないから、まず落ち着いて悪魔の証明を連呼して欲しい。
  |:::⊃:|:::::::::::::|   |──|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| うん、「また」なんだ。済まない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ 仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
    ∇ ∇ ∇ ∇      /./|   でも、このヒトラーを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
    ┴ ┴ ┴ ┴     / / .|   「げしゅたぽ」みたいなものを感じてくれたと思う。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/   |   殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |   そう思って、このスレを立てたんだ。
   (⊆⊇) (⊆⊇) (⊆⊇)      |
     ||    ||    .||       |   じゃあ、パレスチナ粉砕大作戦パート3をはじめようか。
   ./|\  /|\  /|\



723 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:16:49 0
ほうほう、コピペで印象操作を図る作戦か。
それならこっちにも手があるぞ?w

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

724 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:17:10 0
今日は埋め立てがはかどって良かったですね。

725 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:17:28 0
 ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            直ちに集合だ!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \

726 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:18:04 0
ちょっとコピペ改良しとくか。

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

これでもまだ、あなたはホロコーストを信じますか?

727 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:18:23 0
 ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            直ちに集合だ!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \

728 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:19:31 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

これでもまだ、あなたはホロコーストを信じますか?

729 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:20:00 0
 ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            直ちに集合だ!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \

730 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:21:13 0
ジーク・ハイル!

731 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:22:12 0
 ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            パレスチナを粉砕せよ!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \

732 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:23:15 0
なんでパレスチナ粉砕なんだよwww
頭悪いのバレバレだしwwwwwww
テラワロスwwwwwwwwww

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

これでもまだ、あなたはホロコーストを信じますか?

733 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:25:37 0
===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|  < 肯定人はまだ修行が足りん
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|    \_________
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii  「 ̄ `ヽ、   ______


734 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:28:51 0
空中浮くのも頼む

735 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:34:18 0

      ????      ????????               ??????????
     ????     ?????????      ???????????  ??????
    ???? ??  ???? ?????        ????      ????
   ??? ??????????????                ?????
 ????????? ??  ?????                  ????
 ????????      ???????                 ???
    ??? ???   ???  ??????              ???
  ????????? ?????   ????????           ???
  ????  ?????   ?????  ???????         ???
?   ??? ????      ???                  ???
???  ???  ??                           ???
 ???  ?        ??????             ????????
  ?              ?????             ??????
                                     ????


736 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:35:37 0
 ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            直ちに集合だ!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \


737 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:38:56 0
否定人はもっとがんばらないとな

せめて光合堀菌よりはメジャーになれよ

期待してるぞ


738 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:51:34 0
「(肯定派も全く一言も反論できない)ホロコーストのまとめ」

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

これでもまだ、あなたはホロコーストを信じますか?

739 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 00:59:08 0
くだらんですね
まだやってんだ

目的なしにここまで熱中できることが不思議
それとも目的があるのかな

740 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:09:47 0
>>606
ホロコーストが無かったことを証明しろ、と詰め寄られれば
「無かったことは証明不可能」と逃げ、
「証拠がなければホロコーストはなかったんだ」と息巻いて、
調子こいて「ネオ歴史」とやらを書かせてみれば、
自ら「死亡者数は一般に言われている数字」などと恥ずかしげもなく
証拠レス、根拠レスと言っていた数字を引用してしまうゆかいなホロコースト否定人

>>605が肯定派の策略だと気づいてないゆかいな否定人w



741 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:10:23 0
否定人(ヒテイジン)っていう言い方はなんか味があっていいな。。。

742 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:17:44 0
「(肯定派も全く一言も反論できない)ホロコーストのまとめ」

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

これでもまだ、あなたはホロコーストを信じますか?

743 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:21:12 0
 ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            直ちに集合だ!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \



744 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:31:36 0
ホロコースト否定者の大半は、
歴史学をキチンと学び研究を突き詰めた結果「定説」とは異なる結論に到達し、自分自身の学問的誠実さをマットウせんがために否定説を唱えるに至ったのではありません。
政治的理由で嘘と知りながら否定説を流布しているか、流布された否定説をうのみにしているかのどちらかです

このスレの馬鹿どもは流布された否定説をうのみにしている末端の雑魚です


745 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:32:05 0
肯定派は根拠も証拠も論理性も皆無の感情的なコピペを連貼り。つまりどっからどう見ても荒らしだ。

いいんじゃないか? 肯定派がどんなに狂った奴らか、何も知らない第三者でもよくわかるからなw
いい見本だww

746 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:32:14 0
黄色人種の下等民族がヒトラー崇拝ネオナチズムの片棒かついでも
名誉白人止まりだぜw

ホロコースト否定者が最終防衛ラインとしているのは「ヒトラー自身」。
リビジョニストがそれこそ百歩譲って「ホロコーストは歴史的事実だ」と認めざるを得なかったとしても、
「それは総統ご自身の意図するところではなかった」
と逃げ道を確保しておく必要がある。


747 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:33:29 0
 ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            直ちに集合だ!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \


748 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:36:00 0
「知ってますか、ユダヤ人を殺したっていわてれるガス室など、実は存在しなかったんですよ」と。一番センセーショナルな主張を最初に掲げるのが、否定者の手口です。
「何を馬鹿なことを」と思いつつ、今まで聞いたこともない「新見解」に興味をそそられる、というのがフツー人の反応でしょう。
そこでレスポンスを返して、否定者との「論争」が始まる。
でも、フツー人サイドの根拠は「読んだ本にそう書いてあった(ように記憶する)」てのがせいぜい。
対して否定者は、物証の薄弱さ、証言の矛盾、「科学的鑑定」など、微に入り細をうがった「解説」を用意しています。
フツー人はとうてい反論などできやしない。
「論争」というよりも「講義」に近い状態で、フツー人の知識欲が旺盛ならば旺盛なだけ、乾いた土に水が滲み込むように、ホロコースト否定説が注ぎ込まれていきます。

相手にしないことが一番

ホロコースト否定者は、「本当のことを知りたい」というフツー人の知識欲を悪用するのです。
フツー人が知る由も無ければ学ぶ機会も無かったデティールに入り込んだ「解説」を駆使して、あらかじめ用意された「結論」へと相手を追い込んでいく。

749 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:36:39 0
ホロコースト否定者の手口は、お年寄り相手にインチキな「消防法」をタテに要りもしない消火器を売り込む詐欺師の手口です。
お年寄りが「法律を守りたい」と思えば消火器を買うしかないという「結論」に至る。

さて、どうすれば消火器売りから消火器を買わなくてすむのでしょうか?
最初から相手にしないこと。
消火器売り=詐欺と決めつけて、絶対にドアを開けないことです。

ホロコースト否定に対しても同様です。アカデミズムの学者たちの「定説」と矛盾する「異説」に対しては、問答無用で「嘘」と決めつけ、シャットアウトするというのが一つの方法。
こういう一見乱暴な方法論が通用するからこそ、アカデミズムはアカデミズムたり得るのです。
逆に言えば、もしもいくらかなりとも可能性がある「異説」だったならば、フツー人よりずっと先に、アカデミズムの学者の誰彼が主張して、学者間で「論争」が発生しているはずです。

歴史学において、ホロコースト否定の可能性はゼロです。まったく蓋然性がありません

750 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:37:30 0
「(肯定派が全く一言も反論できない)ホロコーストのまとめ」

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

これでもまだ、あなたはホロコーストを信じますか?

751 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:38:04 0
 ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            直ちに集合だ!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \



752 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:41:15 0
かわいそうな人達だ。いくらコピペやAAを貼っても、ホロコーストが実在しないという事実は変わらないぞ?w

「(肯定派が全く一言も反論できない)ホロコーストのまとめ」

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

これでもまだ、あなたはホロコーストを信じますか?

753 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:44:01 0
8月16日より4夜連続!

NHK総合「アウシュビッツ」午後11:00〜

否定論者の泣き顔が目に浮かぶウヒャヒャ…

多分、「NHKは偏向だから」という負け惜しみの王道を突っ走るヨカン

754 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:45:15 0
 ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            直ちにNHKに集合だ!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \


755 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:46:59 0
かわいそうな人達だ。いくらコピペやAAを貼っても、ホロコーストが実在しないという事実は変わらないぞ?w

「(肯定派が全く一言も反論できない)ホロコーストのまとめ」

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

これでもまだ、あなたはホロコーストを信じますか?


756 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:49:22 0
 ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            布教活動ごくろう!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \



757 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:49:59 0
>>753
NHKだろうがフジだろうが朝日だろうがTBSだろうが、どこが放送しても同じことさ。

証 拠 が な い 事 実 か ら は 逃 れ ら れ ま せ ん ! (藁

758 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:50:14 0
8月16日より4夜連続!

NHK総合「アウシュビッツ」午後11:00〜

否定論者の泣き顔が目に浮かぶウヒャヒャ…

多分、「NHKは偏向だから」という負け惜しみの王道を突っ走るヨカン

759 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:51:17 0
NHKだろうがフジだろうが朝日だろうがTBSだろうが、どこが放送しても同じことさ。

証 拠 が な い 事 実 か ら は 逃 れ ら れ ま せ ん ! (藁

760 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:51:43 0
 ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / 否定人よ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            証拠がない これが合言葉だ!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \


761 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:52:51 0
「無い」もんは「無い」んだ。「無い」のを「ある」といえばそれは「 ウ ソ 」だw
「無い」ものを「無い」といって何が悪い? ん?w

「(肯定派が全く一言も反論できない)ホロコーストのまとめ」

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

これでもまだ、あなたはホロコーストを信じますか?

762 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:53:28 0
===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|  < 証拠を出せ、俺はしょうこうw
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|    \_________
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii  「 ̄ `ヽ、   ______


763 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:54:40 0
ってかこのAA連貼りって明らかに荒らしだよな。
とりあえず削除依頼出しとくわ。

764 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:55:26 0
 ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ      /    /
  / /○   \            |   /    /         /\
  / / o      `ー 、       |   \    \        /    \
  | .|           ー―-、   |    \    \      /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \       /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `-|      /  ┃       |   \       /      \   \
    |      | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l      i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /                /   / アサハラよ!!
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /            布教活動ごくろう!       
 /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
/     |  \ _/    /    /           \
     |  /  入   /    /              \


765 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 01:57:31 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
A.食べちゃったのかな。

・書類は燃やされちゃったのでありません
A.ちゃんとリサイクルに出さなきゃだめじゃん。ISO取れないぞ。

・死者数もコロコロ変わります
A.うちの会社のおねーちゃんもコロコロ精算額変えちゃうよ。ちゃんと経費で落としてくれっての。

・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
A. 実は会社のおねーちゃんと付き合ってるんだ。会議室でキスしちゃった。ここだけの話だぜ。

・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります
A.超人といえばバロムワンだろ。マッハロッドでぶろろろーん、ぶっ飛ばすんだ、ぎゅんぎゅぎゅん。

766 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 02:16:51 0
>>758
> 8月16日より4夜連続!
> NHK総合「アウシュビッツ」午後11:00〜

放送に先行してビデオで3日目くらいまで観たが、非常に重い内容と感じた。
非人道的で悲惨な話が多いので気が滅入る。
観たばかりなのであまり詳しくは話せないが、

まず1日目のオープニングでガス処刑についてのガバイ(元ゾンダーコマンド)の
生々しい証言のカットが出てくる。

(01:17) Dario Gabbai: There were the people screaming, all the people
-- you know, they didn't know what to do -- crying until the gas took effect.
If I close my eyes, the only thing I see is standing-up women with children
in her hands there.

ガバイは英語で語っていた。元ゾンダーコマンドはほかにもアイゼンシュミット、
ヴェネチアなどが出ているようだ(いずれもユダヤ人)。ポーランド人目撃者も
出ていた。そして収容所長ヘスの手記、それからさまざまな状況証拠(このスレ的に
みればの話だが)が時間的流れに沿って語られていく。

否定派も肯定派も必見といえるだろう。


767 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 02:35:13 0
「(肯定派が全く一言も反論できない)ホロコーストのまとめ」

<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

これでもまだ、あなたはホロコーストを信じますか?

768 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 07:07:45 0
信じます。というか、そもそも何で否定派がホロコーストに証拠がないと判断してるのかが分からない。
証言は証拠になるかどうかの議論が前の方にあったけど、結局「自白」単体では証拠にはならない
ということしか否定派は主張できてなかったからねえ。
つまり、自白以外の第三者による証言も合わせれば、自白は証拠として使えるわけでしょう?

769 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 08:52:08 0
ところでNHKのホロコースト番組は予想を上回る内容であることがわかった。
ホロコースト論争は正史側、否定派といった単純なものではなく正史側にも
意見の相違があることを見過ごしてはならない。今回の番組は正史側でも
過激派、異端派である可能性が高い。少なくとも「歴史学」の世界では
そうなっていまいか?
予告編の一部をテキスト化しておく。

「最終解決」の第1段階としてユダヤ人を東部に移送し労働に従事させる。多数が
自然に衰弱死するだろう。生き残った者も相当に処分しなくてはならない。」
この会議後ユダヤ人の絶滅計画が本格的に実行に移されていきます。ナチスは
ガス室を各地に建設、ユダヤ人を殺害していったのです。絶滅計画は日増しに
エスカレートしていきます。1943年アウシュビッツに巨大なガス室が建設されます。
ナチスの犯罪を象徴する死の工場として変貌を遂げるのです。
「全員が金切り声を上げていました。どうする事も出来ずにガスが充満するにつれ
壁を引っ掻いたり泣き叫んだりするだけでした。
今でも目に焼き付いているのは立ちつくす女性たちの姿
です。胸に子供達を抱きしめたままで。」ユダャ人囚人(1844-45)ダリオ・ガバイ

770 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 08:56:38 0
相当に→相応に
ガス室のイメージって掘建て小屋みたいなイメージがあるんだが、巨大な地下室
としてCGで再現されている。CGのレベルはヴァーチャファイター3くらいか?

この番組は宣戦布告に等しいだろう。なにかとドイツを誉め日本を否定したがる
勘違いホロコーストヲタには腹が立つが、だからといって公共放送の
暴走を看過できない。みんな見ろ。そして反論するしろ。
>>768
口裏を合わせるということだってできる。一番問題なのは学問の自由を害していること。
否定する自由だってある。その批判に耐えてこそ、揺るぎ無き真実が生まれるのだ。
欧州ではそれをはじめから放棄している。
 ホロコースト側の暴走を制御できなくなる。たといあったとしても
だ。
話がエスカレートしても、批判を許さず、ただひたすら可哀相では、
疑問の余地を挟むことすらタブーになる。
実際、ホロコーストは悪趣味でオカルト紛いの欲望を満たす物語となりつつある。
そうなると嘘だろうかホントウだろうが、関係無い。残酷であればあるほど
楽しい。実際、そのようなインチキ本が絶賛され、その後嘘であることがばれている

771 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 11:44:44 0
NHK今週の主な番組から引用
ttp://www3.nhk.or.jp/omoban/main0816.html#20050816001

アウシュビッツ

第1回「大量虐殺への道」
[副題] Surprising Beginning/Orders and Initiatives
 第1回は、アウシュビッツ強制収容所の誕生と、ナチスがユダヤ人の大量虐殺を拡大していった衝撃的な経緯を取り上げる。
 1940年、ポーランドのオシフィエンチム、ドイツ語でアウシュビッツと呼ばれた場所に、強制収容所が開設される。
目的は、ポーランド人の政治犯を収容するためだった。
当初は、ユダヤ人が対象ではなかったのである。
収容所所長には、親衛隊のルドルフ・ヘス大尉が就任した。
 1941年、アウシュビッツ周辺に天然資源が豊富だったことから、ドイツの巨大化学企業が着目、新しい化学工場に労働力を供給するため、親衛隊長官ヒムラーは、収容所の拡大を命じる。
アウシュビッツが、第三帝国最大規模の収容所へと変貌すべく、第一歩を踏み出した瞬間だった。
 同じく1941年、ドイツのソビエト侵攻に伴い、多数のソビエト兵捕虜がアウシュビッツに収容され、ガスによる処刑が始まった。
ナチスは、共産主義者同様にユダヤ人を危険視し、ソビエトに暮らすユダヤ人も標的にするようになっていた。
 1942年に開かれたヴァンゼー会議で、ナチス高官らは「ユダヤ人問題の最終解決」について確認、これによりユダヤ人絶滅計画が本格化した。
アウシュビッツには、同盟国スロバキアからもユダヤ人が移送されるようになり、大量虐殺を可能にするため、収容所の片隅に「赤い家」、「白い家」と呼ばれる2つの施設が建設された。
いずれも農家を改造したガス室だった。

[原題] AUSCHWITZ-THE NAZIS & THE FINAL SOLUTION
[制作] イギリス・BBC/アメリカ (2005年)

772 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 12:28:06 0
>>763
モツカレー。申請おながいしますよっと。

粘着AAはヲカルト、ワタオニ大好きな廚痛臭いな、よりによってウンコーが味方についちゃったのね。


773 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 12:32:23 0
>>768
人間はいくらでもウソつけるでしょうが。
しかもね、これだけ大きな組織が何百万人も殺すというこれだけ大きなことをやっといて、物証が何一つなくて証言だけ、っていう状態を異常だとは思わないの?

自白や証言は結局単体では証拠にはならない。物証で補強しなければ証拠にはなりえない。
日本だって、証言「だけ」で有罪になったような裁判は無い。

数十人が口裏合わせて嘘ついただけで、数百万人もの虐殺事件が事実となってしまうことの異常さがわかりますか?
それがまかり通るんだったら、世の中は今ごろ滅茶苦茶ですよ。
「俺はお前に5億貸した! 証拠は無いが証言はある!」の手口で、今ごろ俺も大金持ちだなぁw

774 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 12:46:24 0
>>773
よおウンコー

>数十人が口裏合わせて嘘ついただけで、数百万人もの虐殺事件が事実となってしまうことの異常さがわかりますか?
>それがまかり通るんだったら、世の中は今ごろ滅茶苦茶ですよ。
>「俺はお前に5億貸した! 証拠は無いが証言はある!」の手口で、今ごろ俺も大金持ちだなぁw

ウンコーにだって十数人友達がいるだろ。5億円サギでも何でもやればぁ。
通報してやるから。


775 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 12:49:45 0
しかもその証言っつっても、目撃証言2万人のうち1万人は想像で嘘をついているとイスラエル政府のホロコースト・センターがハッキリと明言した。
で、残りの1万人だが、実はこの1万人の目撃者の実に90%以上は ガ ス 殺 を 見 て い な い 。
まあ要するに、ナチがユダヤ絶滅を実行しているところを殆どの者が見ていないということだ。
さて、ではガス殺を目撃したと言っている証言は、1万人の中にどれだけいるか?

実 は た っ た の 十 数 人 ! (笑

しかも、その十数人の証言は、どれもこれもトンデモぶり発揮しまくりんぐで笑えるものばかり!w

すごいね ほ ろ こ ー す と ってw

http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_05.html

776 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 12:53:24 0
>>773
はぁ?よくそんないいかげんな事言えるな。
証言だけで有罪になってるけど?
例えば、電車での痴漢事件は証言だけで
有罪になった例がいくらでもあります。


777 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 12:53:56 0
で、アウシュビッツのガス殺の本には、大抵以下のような 同 じ 名 前 ば か り が並んでいる。

「ルドルフ・ホェッス(アウシュビッツ所長)、ペリー・ブロード(SS隊員)、フィリップ・ミューラー(ユダヤ人特務班)、ヘンリク・タウバー(SS医師)、
スラマ・ドラゴン(囚人)、ニーシュリ(SS隊員)、C・S・ベンデル(ユダヤ人医師)、クルト・ゲルシュタイン(SS隊員)、ヴィエルニク、その他」

ま、どうせNHKのホロコーストスペシャルでも、出てくるのは殆どこいつらだけだろうなw

778 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 12:59:21 0
>>776
だからあんなに 冤 罪 が沢山生まれてるんだなwww

779 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 13:13:39 0
さて、(自称)ホロコースト目撃者達の証言は具体的にどんなものか、コピペを作って紹介していこうw
まず一人目からだ。

「ユダヤ人絶滅の目撃証人達」

<クルト・ゲルシュタイン(SS隊員)>
・彼は「ナチスが殺したユダヤ人は一日6万、つまり計2500万人」と言っています。
(当時の世界のユダヤ人口は2000万以下で、ドイツ占領地域だけ取れば1000万超えるかどうかも怪しいです)
・彼は「アウシュビッツのガス室処刑では、700から800人が立ったまま25平方メートルの部屋に押し込まれた」と言っています。
(つまり1平方mに28人入ったんだそうです)
・彼の供述はあまりに嘘臭いため、1946年1月30日のニュルンベルグ裁判では連合国に証拠採用を拒絶されました。
(つまり当時の連合国ですら嘘だと考えたほど胡散臭い証言ということです)

780 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 13:28:57 0
>>776
http://tantei.web.infoseek.co.jp/chikan/enzai.html

781 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 13:33:45 0
>>776

電車の痴漢で物的証拠が無いというのと、
100万人以上殺されて物的証拠が無いというのは、

全く次元が違う、、、、

782 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 15:05:16 0
a

783 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 16:12:22 0
Re:Re(8):日本歴史修正主義コンサイス辞典
http://www.nc4.gr.jp/cgi-bin/boad.exe?mode=sel&file=./demo&path=/board/&startHtml=./BoadNaiyou.nf.html&targetid=14879
>「ナチがユダヤ人の脂肪で石鹸を作っていた」というのは、確かに根拠のない風説に過ぎない
>ことが立証されましたが、それはホロコーストの全体を何ら否定するものではないのです。


これが典型的な歴史見直し否定論者の手口です。「人間石鹸」が単なるウワサだったと矮小化してしまうのです。
実際は>>648のように、堂々とニュルンベルグ裁判に証拠として提出されていたのだから、こういうのは「風説」
ではなくて「捏造」というのです。ウワサにすぎないのなら誰が言いだしたかわかりませんが、これはハッキリした
捏造で犯人もわかっているのです。こういう明白な事実を必死にごまかそうとするのが歴史否定論者です。


784 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 16:29:23 0
>>777
そう。「証人」は、実は、とても少ない。

785 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 16:54:49 0
ホロコースト実在の根拠は、わずか十数人足らずの証言だけなのです。
物証など皆無!
しかもその証言の内容も酷いもので、他の証言や事実と大きく矛盾していたり、自然科学的にありえないトンデモを平気で晒しているような酷いものばかり。
酷くいい加減な証言ばかりなのです。

そんな証言が十数件あったところで、数百万の虐殺の証拠になどなりはしない!

786 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 18:41:58 0
ガサガサうるせーよゴキブリ

787 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 20:36:47 0
削除要請されたレス
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1027521493/418

>>721
>>722
>>725
>>727
>>729
>>731
>>733
>>735
>>736
>>743
>>747
>>751
>>754
>>756
>>760
>>762
>>764

AAを削除して<・・・まとめ>連投を残すという提案が出てました。
いっそのことけんか両成敗にしたほうがスッキリしそうな気がしますね。

788 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 22:50:10 0
半島の下等民族が天皇崇拝ネオファシズムの片棒かついでも
名誉日本人止まりだぜw

南京虐殺否定者が最終防衛ラインとしているのは「天皇陛下自身」。
リビジョニストがそれこそ百歩譲って「南京大虐殺は歴史的事実だ」と認めざるを得なかったとしても、
「それは陛下ご自身の意図するところではなかった」
と逃げ道を確保しておく必要がある。


789 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:18:22 0
ホロコースト実在の根拠は、わずか十数人足らずの証言だけなのです。
物証など皆無!
しかもその証言の内容も酷いもので、他の証言や事実と大きく矛盾していたり、自然科学的にありえないトンデモを平気で晒しているような酷いものばかり。
酷くいい加減な証言ばかりなのです。

そんな証言が十数件あったところで、数百万の虐殺の証拠になどなりはしない!

>>788
うん。だから、君の言う「最終防衛ライン」より遥か以前の問題でホロコーストは破綻している。
と何度も言っていますが。

790 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:30:35 0
「日本だって、証言「だけ」で有罪になったような裁判は無い」と>>773で嘘ついていながら、
「証言だけで有罪になってるけど」と>>776であたりまえの指摘をされると、
>>778のようにすり替えてしまう

たとえホロコーストが事実なかったとしても、
嘘ついて、開き直ってるあんたの言うことなら信用できん

791 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:37:31 0
>>787
AAは<・・・まとめ>を応援してるんだよ
俺は総統のご真影を拝めてうれすいよ
削除する必要はないよ


792 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:42:34 0
>>779
>>彼の供述はあまりに嘘臭いため、1946年1月30日のニュルンベルグ裁判では連合国に証拠採用を拒絶されました

ニュルンベルグ裁判が「一つも証拠がない裁判」というなら、
裁判に提出された証拠は 全 て 採 用 を 拒 絶 さ れ た ん だ ね
ほんとかよ?

793 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:46:02 0
>>790
>たとえホロコーストが事実なかったとしても、
>嘘ついて、開き直ってるあんたの言うことなら信用できん

うまい逃げ口上だね。
でもそれはただのレッテル貼り。
たとえ私がどんなに信用できない人間であったとしても、それはホロコースト肯定の言い訳にはならないし、
ホロコーストが物証ゼロで内容が支離滅裂な十数人ぽっちのデタラメ証言だけで成り立ってるという事実は決して変わらないんだよ。

自分の見たくない現実から目を背けて目を瞑っているのはただの子供だ。
目を開けてこの逃れられない現実を見ようよ。直視しようよ。

794 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:48:56 0
>>792
この場合、>>655でニュルンベルク裁判の茶番は書かれているが、
茶番でしかないニュルンベルク裁判でさえも採用を拒絶したと言う意味。

795 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:49:05 0
>>792
採用されてるよ。

口 が 裂 け て も 証 拠 と は 呼 べ な い 酷 い も の ば か り ね 。

796 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:53:02 0
>>795
採用されてるって?

ニュルンベルグ裁判が「一つも証拠がない裁判」というのも ウ ソ だったんだな
この恥知らず
 


797 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:53:20 0
>793
まず嘘ついたのを謝罪しろ
他の否定派に迷惑かかるだろ!

798 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:54:57 0
>>797
修正主義者で否定派は差別用語

799 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:56:01 0
実はね、私は肯定派諸君に一つ謝らなければならないことがある。
私はずっと声高らかに「証言は証拠にはならない」と言っていたが、実は違ったんだよ。
証言も立派な証拠になるんだ。それは本当に私の勘違いだった。謝る。

で も ね

それはその証言が他の証言と矛盾しておらず、しかも極めて正確で、客観的で、なおかつその他の物証や事実に反しない場合のみなんだ。
間違ってもね、このニュルンベルグ裁判で出たような、いい加減で支離滅裂で物証や他の証言とも全くかみ合わないような酷い証言は、
証 拠 に は な ら な い ん だ よ 。

だから「ニュルンベルグ裁判は証拠のない裁判」というのは、相変わらず 適 切 な 表 現 なんだ。

800 :世界@名無史さん:2005/08/11(木) 23:59:52 0
>>799
恥知らず


801 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 00:04:44 0
まあしかし、日本の裁判でも証言は立派に証拠になるとはいえ、流石に物証ゼロで証言「だけ」では有罪と判断するのは難しいとされてる。
小さな事件ならば証言「だけ」というのも結構あるが、大きな事件ならば物証ゼロで証言だけで有罪になったような例は極めて少ない。
やはり裁判官も「物証全くなしで証言だけでは判断ができない」と考えているということなんだ。

特に、殺人事件のような大事件になれば、それは尚更だ。

しかもホロコーストに限って言えば、物証は愚か 死 体 す ら 一体も見つからない。
物証どころか死体すらない殺人事件で、犯人が有罪になると思う?
有罪うんぬん以前に、 裁 判 に す ら ならないってのが常識だよねぇ。

しかもホロコーストは日本国内で起こるような、多くても十数人という規模の殺人事件ではない。
何 百 万 人 も が 殺 さ れ て い る ということになってるんだ。
何百万も殺されてるのに、物証は愚か死体すら一体も出てこず、証言があったかと思えばわずか十数人、しかもその内容はどれもこれも一目見ただけで支離滅裂だとわかるような酷いものばかり。

これで「あった」と主張する人は、正直気が触れてるんじゃないかと疑われたって文句は言えませんよ。

802 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 00:10:39 0
>>800
恥知らず?

それは物証も死体もゼロ、あるのは数十人のデタラメトンデモ証言だけなのに「あったんだ」と叫び続けている肯定派のことですかぁ?(笑
たしかに、「恥知らず」という言葉は彼らにこそ相応しいと言えるよねぇ。全く同感だよ(失笑

803 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 00:22:52 0
別に頭おかしくは無い。君らは今まで真実だと散々教えられてきたことを全否定されて、混乱しているだけなんだ。

感情的になってはいけない。冷静に心を落ち着かせてから、ゆっくりと現実を直視するんだ。
物証も死体もなく、唯一根拠とされている十数人の証言は酷いものばかりだという現実を。

今すぐ認めることはできなくても、そのうちきっと認められるようになるよ。
ゆっくりやっていけばいいんだ。

804 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 00:33:56 0
ルドルフはシアン化物イオン(CN-)はどこにでも存在し、10ppmw くらいまで
サンプル(セメント、漆喰、煉瓦)に混ざってしまうのはふつうだと言っている。
しかしクラカウの法医学研究所の調査結果では 0.001ppmw (1μg/kg)すら
検出されないサンプルが20近くある。

両者は矛盾している。ルドルフが正しければガス処刑がおこなわれたとは
言えないという結論になるのだろうが、これは決着つかないね。

(資料)
「サンプル資材の中の10mg/kg以下の数値を解釈することはできない。
この分析結果を再試して同じ結果を出すことができないからである。
シアン化合物の少量の痕跡を扱うにあたっては、環境条件が分析結果に
影響してしまう。すなわち、少量のシアン化合物の痕跡はどこにでも存在する、
少なくとも、シアン化合物に満たされたほこりだらけのサンプルを扱う
研究ではどこにでも存在する。」
ゲルマール・ルドルフ 「ヴァン・ペルト教授『ガス室の化学』の笑点」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_10.htm

クラカウの法医学研究所の報告
http://www.nizkor.org/hweb/orgs/polish/institute-for-forensic-research/index.html


805 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 00:42:35 0
>>804
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/qa/007.htm
nizkorにまともな分析能力はない。

806 :804:2005/08/12(金) 00:53:39 0
(訂正)
冒頭は、

シアン化合物はどこにでも存在し、シアン化物イオン(CN-)にして 10ppmw
くらいまでサンプルに混ざってしまうのはふつう

という意味です。よろしく。

>>805
あっそ。

807 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 01:27:24 0
>>806
>あっそ。
実際の換気時間は何分ですか。

808 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 03:05:05 0
痴漢の場合は証言だけじゃないね。
その場で被害者が「痴漢されました」と犯人の腕を取って現行犯逮捕した場合に、
それが証言の裏付けとなる。

「昨日の電車で○○さんに痴漢されました」という証言だけで痴漢が有罪になるか?
同じ電車に被害者と容疑者が乗っていたか。
痴漢できるほど身体が密着していたか等、
証言の裏づけが取れなければ相手にもされまい。

証言と証拠(裏付け)ってのはそゆことなんだよ。


809 :世界@名無史さん :2005/08/12(金) 03:41:30 0
いくらもまえら日本人が言い合ったところで無駄無駄
いくらでも捏造できると証明したのは>>1そのものでしょ。
毒ガスの缶だって虐殺が表向きにならないようにわざと表のラベルを変えただけのもっとひどい猛毒だったかもしれない
当事者の証言があいまいだってことは、もっとひどいことして虐殺してたかもしれない可能性だってある。
ガス室は性能上問題ありと言ってる科学者や記事を本当に検証した結果かわれわれが確かめることはできるのか?
つまり虐殺があったと決め付けるやつも虐殺はなかったと決め付けるやつも同じ穴の狢なんですよ。


810 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 08:20:05 0
>>809
> いくらもまえら日本人が言い合ったところで無駄無駄

「もまえら」って、これまで必死に書き込みを続けてきたのがお前だろ(笑)
突っ込まれっぱなしだから「無駄な議論はやめよう」か。
することが見え見えでかわいいねえ。

811 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 08:20:12 0
化学者だけど歴史も超興味あるってタイプがたくさんいればね。

数学者だと歴史も哲学も一流で専門家すら顔負けの人が
結構いるんだよな。つーか自称専門家の方が怪しかったりするから。

812 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 11:53:14 0
>>809
お前の言ってることは、単なる肯定派の負け犬の遠吠えに過ぎない。

現実を受け入れろ。
物証も死体もゼロで、あるのは十数人のトンデモデタラメ証言だけだという現実をな。

813 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 13:08:52 0

サイトや雑誌の情報を疑いもなく信じちゃうやつはこわいなw
裁判が信用できないならそっちの情報はもっと信用できないだろw
本当に真実を確かめたいならドイツに行って自分で調べろよ
まあニートには無理だからネット情報しか信じることができないだろうがな


814 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 13:15:47 0
>>813
立証責任があるのは「あった」と主張する側。
つまり君のその言葉は、そっくりそのまま君に跳ね返ってくる。

物証が一つも無いという現実を打破したいんなら、お前がドイツ行って証拠引っ張って来い。
そんな努力もしないで「あるかもしれないだろ」とか負け犬の遠吠えほざいてても惨めなだけで現実は変わらんぞ。

815 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 13:19:48 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

816 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 13:24:34 0
ホロコースト実在の根拠は、わずか十数人足らずの証言だけなのです。
物証など皆無!
しかもその証言の内容も酷いもので、他の証言や事実と大きく矛盾していたり、自然科学的にありえないトンデモを平気で晒しているような酷いものばかり。
酷くいい加減な証言ばかりなのです。

そんな証言が十数件あったところで、数百万の虐殺の証拠になどなりはしない!

817 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 14:07:11 0
コピペ連投の否定人はスレ埋め立てをねらう肯定派の自演か?

818 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 14:16:59 0
脆弱ちゃんのクセになに粋がってんだよ

819 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 14:47:47 0
>>817-818
その程度の負け惜しみしか言えないのはある意味悲しいな。
肯定派も落ちるところまで落ちたということか

820 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 15:22:46 0
肯定するには、もうちと「この件に関しては反論のしようがないなぁ」ってものが出てくればいいんだがなぁ

821 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 15:25:28 0
>>820
そんな決定的証拠があったら、修正主義者はとっくに駆逐されてるだろうね。

822 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 15:26:11 0
>>819
そうか否定人のほうは勝ち負けにこだわっているんだな。
肯定派は何なんだ? 社会の権威と違ったことが語られるのが許せないのか?

823 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 15:34:46 0
>>822
勝ち負けになんかこだわってないよ。
純粋な真実にこだわってるの。

824 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 15:45:21 0
>>823
真実とかいう古臭い概念にはちょっとなじめないが、言いたいことは分かる。
それなら肯定派に荒らされないように良レスを心がけたほうがいいかも。

コピペや証拠出せの連呼じゃなくて、自分で頭を使って書きましたって感じのレスね。

825 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 15:53:36 0
否定派にも2種類いて、
純粋に真実を知りたい人と、定説をぶち壊したい人がいる
前者は難癖をつけたがる傾向にあり、後者は揚げ足をとりたいだけである

肯定派にも2種類いて、
利権を守りたい人と、そうでない人といる
前者は屁理屈をつけたがる傾向にあり、後者はただ否定がうっとうしいだけである

826 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 16:02:44 0
ガス室論争が真実味を帯びて盛り上がってくれたほうが
ホロコースト関連の本がよく売れていいと思うな。

827 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 16:09:29 0
>>825

確かに肯定派の連中は、利権問題は大きいだろうな。
日本の学校でも、なぜか日本にあるホロコースト記念館に
強制見学させられる学校とかあるし、その入館料とか
パンフ料とかは、最終的にユダヤ団体に渡っている。

むしろ、否定派はメリットが全くと言っても良いほど
ない訳だから、よっほど信憑性があるんだよな。
デメリットはあるけど。


828 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 16:34:14 0
日本の否定派に関するかぎり、政治的、金銭的メリットがほとんどないという点は
間違ってないと思う。

まず本は売れていない。ネットでタダで公開されている本もあるので売る気がない
という可能性もある。
そして政治的関心からホロコーストをとりあげているにしても、それが政治運動と
むすびついて生かされているわけではないから実利がない。カナダなどと違って、
定期購読者と支持基盤をもった否定論のサークルが政府の政策に影響力を
行使しようとするというレベルには達していない。

メリットがあるとすればドイツやヒトラーに対するあこがれや、シオニストやユダヤ人
に対する憎悪を議論の中にひそかにすべりこませたりすることくらいではないか。

829 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 16:41:04 0
「肯定論者の内訳」

1・利権関係
ホロでおいしい思いしている人達。
もしくはそういう人達に雇われた工作員。

2・洗脳から抜け出せない人。
当然のように真実だと教えられてきたので、無いという決定的証拠を突きつけられても洗脳が抜けない。
で、拒否反応おこして感情的に否定論者を叩いている人々。
洗脳の被害者なので、非常に(冗談抜きで)可哀想な人々である。


私の推測では、2のほうが多いと思う。

830 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 16:43:07 0
2のケースの人のレスがやたら多いのは事実。

831 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 16:47:18 0
「否定論者の内訳」

1・ネオナチ
読んで字の如く。ナチ賛美(&擁護)が入るのが特徴。
否定する理由は言わずもかな。

2・ナチオタ
ネオナチに比べると若干動機が不純だが、熱狂ぶりは同じくらい。
こちらも動機は言わずもかな。

3・正義感
「大嘘がまかり通っているのが許せない!」という熱い人。

4・反ユダヤ
理由は数あれど、とにかくユダヤが嫌いな人々。
主張の随所に反ユダヤ節が入るが、逆にナチ賛美はあまりない。
もしかしたら利権絡みかもしれない。

832 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 16:47:38 0
ここのところ否定人と肯定派がお互いに「おまえは洗脳されている」と言いあっていたしね。

833 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 16:52:07 0
「肯定でも否定でもない中立の人の内訳」

1・学問
歴史学者などに多い。純粋に学問的探究心で動いている。
2と結構似ている。

2・純粋な好奇心
人間の本能的な感情の一つである「好奇心」で動いている人々。
「ぶっちゃけどっちなのよ?」が原動力。

中立に属する人は、自らの調査研究次第でどちらに転ぶ可能性も秘めている。
因みに私は2の人間で、否定派に転んだ。

834 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 16:54:15 0
>>831
しかし、科学的な調査をすれば
ホロコーストとやらがかなり胡散臭い
物であることは事実だし。
だいたい、ホロコーストと呼ぶようになった
のは70年代からだ。

だから、

5・純粋に科学的調査を行った上で
疑問視している人。

を付け加えるべきだ。

835 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 16:54:34 0
タイプ分けはけっこうだし頷けるところもあるが、検証しようがないよ。

836 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 17:00:25 0
>>834
そのようなケースは>>833に割り振らせてもらいました。

837 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 17:22:27 0
学問的探究心・科学的検証で動いて肯定論者になる人ってているの?

838 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 17:26:53 0
>>837
多分いないと思う。
ホロコーストは調べれば調べるほど(知れば知るほど)胡散臭さをどんどん増していくものだからね。

だからこそ、調べてもいないし知りもしない一般人は簡単に洗脳に引っかかる。

839 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 17:35:04 0
>>836
中立に見せ掛けて正史派寄りの区別をしている。


840 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 17:35:10 0
>>809








正解!

841 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 17:37:46 0
>>839
私は否定派だとちゃんと明示しましたよ。
実際、中立の人は殆ど否定派に転んでると思います。
まあ、推測の域を出ないといわれてしまえばそれまでですけどね。

しかし、調べれば調べるほどホロコーストは胡散臭さが凄いので、中立の人が否定派に転んでるのは概ね事実だと思ってます。

>>840
自演乙

842 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 17:41:40 0
>>841
>私は否定派だとちゃんと明示しましたよ。
口では何とでも言える。

>5・純粋に科学的調査を行った上で
>疑問視している人。
これは修正主義側で中立ではないはず。

843 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 17:48:57 0
>>842
そう思うのなら加えてもらっても大いに結構ですよ。
私がタイプ分けをしたのはほんの出来心ですし、これで何かが決まったりするほど重要なものでもないですしね。

844 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 17:55:00 0
>>843
ゲルマール・ルドルフは5の典型。

845 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 17:57:18 0
非常に純粋な疑問。

これだけ胡散臭いホロコーストですが、

『ホロコースト否定』発言をすると逮捕される国には、

いかなる圧力が働いているのでしょうか?

846 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 18:03:17 0
>>845
そりゃもちろんユダヤの圧力。

まぁそれだけではないだろう。
とことん「ナチは悪い」と凄まじいまでの自虐洗脳教育を受けたから、タブーみたいになってるってこともあるだろうな。

「ユダヤの圧力」と「洗脳による過剰なまでのタブー(思考停止とも言う)」が上手く折り重なって、といったところだろうね。

847 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 18:16:05 0
>>846
そしてユダヤをパレスティナに押し込んだヨーロッパなどもはいる。

848 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 18:40:06 0
俺的には落合信彦の「20世紀最後の真実」のフェニックスの正体が
未だに知りたい訳だが。
このスレの住人なら読んだ事あるよな?

849 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 20:55:25 0
ばかだなぁ、否定論の巣窟、卸本で隠れサヨの

歴史修正学会は『三百人委員会』シリーズで儲けただろ

全く隠れサヨはこれだから困る。




850 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 20:56:59 0
修正学会にはプロ市民もおるデヨ。

851 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 20:59:01 0
修正主義は左翼のリベラルと言い放ったのは否定論者だしな

852 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:01:19 0
>>849
利権のレベルと規模が桁違いなんですが。
ユダヤがホロコーストネタで一体どれだけボロ儲けしているか知ってますか?
それに比べれば、そんな本の売り上げなんてカスですよカス。
いや、カスにも満たないかもしれませんな。

>>849-850
私はバリバリ愛国者です。
中国韓国大嫌い。「従軍慰安婦」「南京大虐殺」は嘘っぱち。在日は日本から出て行け。
こういうのもいるんですよ、修正主義者には。
というか、修正主義者には右とか左とかあんま関係ありません。

困りますなぁ。「否定派=左翼」という 悪 質 な 妄 想 を流布されては。

853 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:04:33 0
>>851
一応ソースを要求しときましょう。

ま、そんなのがいたとしても、一人の否定派がそうだったからといって全員がそうだと決め付ける暴論は成立しませんがね。
「ユダヤ人死亡者=ナチに虐殺された罪のないユダヤ民間人」という脳内方程式が自動的に成り立つ肯定派に何言っても無駄なような気もしますがね・・・。

854 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:07:42 0
↓↓否定派御用達の『語るに落ちる』ってこの事↓↓

困りますなぁ。「否定派=左翼」という 悪 質 な 妄 想 を流布されては。
困りますなぁ。「否定派=左翼」という 悪 質 な 妄 想 を流布されては。
困りますなぁ。「否定派=左翼」という 悪 質 な 妄 想 を流布されては。

サヨは悪質なのですか、ヘーヘーヘー

左翼でリベラルの木村氏は悪質なのですか?
歴史修正学会は左翼入ってますが悪質なのですか?
ヤレヤレ。


855 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:13:15 0
853 名前:世界@名無史さん :2005/08/12(金) 21:04:33 0
>>851
一応ソースを要求しときましょう。
853 名前:世界@名無史さん :2005/08/12(金) 21:04:33 0
>>851
一応ソースを要求しときましょう。
853 名前:世界@名無史さん :2005/08/12(金) 21:04:33 0
>>851
一応ソースを要求しときましょう。

つか、すっ呆けていないでくれーーーーーーーーヨン様
過去スレに散々書いてある
誰も反論してて居ないし

あっ、皇帝派らしき香具師は木村氏は自称元軍国少年とか書いていた記憶が
そうすると、元軍国少年→左翼でリベラル→修正主義者。
君らのドクマでは転びまくってますな。(木村氏には非がないが)


856 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:16:12 0
一人(論破されすぎて)火病った頭のおかしい人がいますが、皆さんお気になさらないように。
・・・いや、私も最初からこういう奴だとわかってればスルーしたんですけどね。
甘かったですよ。以後気をつけます。

857 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:17:40 0
自由でリベラルなはずの修正主義者は非(修正主義のお友達)か肯(敵)と分けまくリングWwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

何ででしょうね



858 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:19:57 0
>利権のレベルと規模が桁違いなんですが。

つまり『三百人委員会』利権為るものもあるということですか・・・・・

859 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:20:41 0
ガロディとツンデルで説明になる。

860 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:21:26 0
>それに比べれば、そんな本の売り上げなんてカスですよカス。
>いや、カスにも満たないかもしれませんな。

先生!!!11!1正真正銘の修正学会が編集した本をカス呼ばわりです


861 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:25:14 0
856は過去ログチェクもしていない新参藻

それとも惚けているの



862 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:27:22 0
なんか脱線してどんどんホロコーストの是非を問う論争からかけ離れていってるね。

誰かが意図的に話題そらししているかのように。

863 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:30:50 0
ハァ。

オレは1スレから是非を問うているわけ
ヘタレがガス室の有無論に逃げ込むわけ
1スレからで直して来いボケ

864 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:37:56 0
>>862
いやね、過去ログ読んでたら一つのパターンがわかりましたよ。
今からそれを載せます。

865 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:45:35 0
「肯定派の行動パターン」

・スタート

・ホロコースト論争(論破される前)
否定派とホロコーストの実在について議論している段階。
この段階では「まだ」マトモで、スレ違いでも板違いでもない正常な状態。

・ホロコースト論争(論破された後)
ホロコーストは知れば知るほど胡散臭い。なので議論を続けていると最終的に肯定派はいつも議論で負ける。
この頃から彼らの歯車は狂い始める。

・暴論を言い始める
「証拠がなくても実在したんだ」「証拠は全部ナチが処分したんだ」「否定派の出す証拠は捏造だ(勿論根拠なし)」
のような、論客としてあるまじき酷い屁理屈を振りかざし始める。
「証拠はあるかもしれない」「ホロコーストはあったかもしれない」「否定派の証拠は捏造かもしれない」
などの「〜かもしれない」口調が特徴的な段階である。

・人格攻撃を開始する
「修正主義者の中から犯罪者が出た(強引なこじつけ)」や、右や左といった思想形態、反ユダヤ主義などといったような内容に及んだ人格攻撃を開始する。
目的は修正主義者のイメージダウンと、ホロコースト論争から遠ざけるための話題そらし。
この時点で完全にホロコースト論争ではなくなっていることに注目。
世界史板的には既にスレ違いなのは愚か、思想形態に及んでいるので板違いの可能性が濃厚である。誹謗中傷も多く行われているため、荒らしに該当する可能性も否定できない。
無視しつつ速やかに削除依頼を出すのが最善の策かと思われる。

866 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 21:51:49 0
>>863
あれ? いいの?
前にも言ったけど、ホロコースト実在の根拠は、内容が酷い十数人のトンデモ証言だけ。物証は一つも無い。
しかもこの十数人の証言は、ほぼ全員がガス殺関連の証言だ。(内容の酷さについては今は何も言うまい)

これ、どういうことかわかる?
つまりね、ガス殺を除外してホロコースト実在を主張するということは、 証 拠 も 証 言 も ゼ ロ で 議論をするということだ。
ガス殺なら内容は酷いし人数は少ないけど一応証言があった。腐っても鯛ってやつだな。
だが、ホロコースト論争からガス殺を除外した瞬間、肯定派の手元には な ー ん に も なくなってしまうんだ。

本当にガス殺を除外して議論しちゃっていいの?
惨 敗 で は す ま な い か も よ ? (笑

867 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 22:47:06 0
>>763
レオパレス21からご苦労なことですな

868 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 22:52:58 0
木村愛二さんは最近なにしてんの

869 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:01:17 0
恥知らずの経歴

>>773
>>774
>>790
>>792
>>793
>>795
>>796
>>797
>>799
>>800


870 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:02:45 0
>>869
はいはいわろすわろす

871 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:06:27 0
>>865
ソリは有無論だと笑一時間(略

ヲタクらがホンの数レス前にメンチ切ったのは是非論でっせ

>862 :世界@名無史さん :2005/08/12(金) 21:27:22 0
>なんか脱線してどんどんホロコーストの是非を問う論争からかけ離れていってるね。

>誰かが意図的に話題そらししているかのように。

是非論から逃げまくっているのはヲタク等。


872 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:09:18 0
某収容所跡地を引っかいた程度で地質調査済みじゃゴラッっと書き散らすのは滑稽

873 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:14:57 0
>>871

>>866

874 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:18:06 0
>>868
書き込みだけ見ると相変わらずのようだねぇ

つか、木村氏の芸風でチョット書き込んだだけなのに何切れてるんだか>この世の真理を探求する○○派の方々

>>873
かわいいよ873
873かわいいよ



875 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:18:17 0
>>871
ほう、じゃあお望みどおり是非論しよう。

んじゃまず肯定派にホロコーストを立証してもらおうか。
物証も死体もゼロ、あるのは十数件のトンデモ証言という状態で、どうやってホロコーストを立証するのか見物だなw

さ、やってくれ。

876 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:20:40 0
maa、スレ1から見れば865が何を書いているのか分ろうというものだ


877 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:21:56 0
「悪魔の何とか」はよくわかったから、「ネオ歴史」を早く示してくれよ
歴史の修正がしたいんだろ?

>>598 調子こいて
>>592 書いてはみたところ
>>605 宿題出されて
>>606 しどろもどろになり
>>626 馬鹿にされる

ネオ歴史家君の再登場はまだかよ
期待して待ってるのにな


878 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:22:51 0
あ、オレはヲタクラと主義手法同じですから結論が違うだけで
自分が有利になることしかしませんから、よろしくネ。


879 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:25:31 0
>>877-878
おおっと、 逃 げ な い で よ w
早くホロコーストの実在を立証してよw

いくら言ってもしないということは、「ホロコーストはありませんでした」と認めたということかな?
そうじゃないというのなら逃げないでさっさと立証してね。

880 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:26:52 0
折角の論客(天然者)であるツンデレ茶々君を追い出した責任は重いよ>>865

其の頃のリビの名言
『コテ付ける奴は馬鹿』



881 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:28:39 0
>>880
もう〜またそうやってすぐに無関係な話題にそらして逃げようとする〜。
逃げてばっかりいないで早くホロコーストの実在を立証してよぉ〜。

882 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:29:00 0
だ か ら 悪魔の何とかはもういいって言ってるだろ

ホロコーストがない「ネオ歴史」を早く示してくれよ

883 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:30:16 0
>>879
有無論はしないよ

>いくら言ってもしないということは、「ホロコーストはありませんでした」と認めたということかな?
>いくら言ってもしないということは、「ホロコーストはありませんでした」と認めたということかな?
>いくら言ってもしないということは、「ホロコーストはありませんでした」と認めたということかな?




884 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:31:28 0
>>882
ん?
ってことは君は「ホロコーストはありませんでした」と認めたということ?

話題そらしされたら嫌だから、必ずイエスかノーで答えてね。
イエスorノー以外の返答は全て無視するから。宜しく。

さ、答えてくれ。

885 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:32:39 0
>>881
あれー、沢山書き込んでいたお友達が居なくなったようだけど

おじちゃん、もしかして自分の書き込みに自分でレスつけていたのぉ

ジサクジエンですかぁ


886 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:32:58 0
だ か ら ホロコーストがないのはわかったから
ホロコーストがない「ネオ歴史」を早く示してくれよ

示せないなら「ネオ歴史」はなかったことになるぞ


887 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:33:52 0
>>884
空気嫁

それはオレじゃない


888 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:35:00 0
ってか「ホロコーストはなかった」っていうのがそのまんまネオ歴史だよ。
今までずっと「あった」ということにされてきたんだから、その歴史をぶち壊したわけ。
「あった」という歴史をぶち壊して「なかった」という歴史がたったわけだから、それが新しい歴史。
つまりネオ歴史。

これで満足かな?

889 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:36:05 0
>>884
全くもって是非論にならない、ソリは有無論だ。


890 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:37:55 0
>>889
ってことは有無論では無だと認めたということ?

891 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:38:21 0
ぜんぜん満足しない

ホロコーストが無いだけであんたは満足なのか?

背景や時系列は気にならないの?

892 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:40:10 0
>>888
新しい歴史って・・・

新しい教科書を作る会は嫌いじゃないの
ユダが入ってるどうしたこうしたって
書き散らして
その後作る会の裏情報まだでぇすぅかぁ
杉並区でも採用されちゃいましたよ、大変ですよ間に合わなくなりますよ>作る会利権潜り込み


893 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:40:43 0
>>891
背景や時系列なんて残ってるじゃん。

まず「虐殺(つまりホロコースト)はなかった」という事実がたったわけだ。
てことは「虐殺していた」というこれまでの歴史がすっぽり消えうせるわけ。

「虐殺」を抜き取ると、残ってるのはなんだ?
その残っているのが「ネオ歴史」さ。

894 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:42:12 0
>>892
つくる会関係者の方ですか

895 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:42:17 0
>>892
お願いだから日本語喋ってね^^

896 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:42:45 0
残った歴史は不変なのか?
見直しなしで、そこだけ抜いて終わり?

897 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:44:22 0
>>893
ワイマール以降ナチ・ドイツは発布した法令・規範・その議事録を自分で調査してごらん
とてもそんなこと書けなくなるからヨン様。


898 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:44:34 0
■■第1章:「マンハッタン計画」とユダヤ人科学者
●ロバート・オッペンハイマーといえば、「原爆投下は日本に警告なしに行なわれるべきだ」と
反日的な強硬論を主張した人物である。彼は、最初から最後まで投下目標について日本だけ
を論じており、ドイツを投下目標として論じたことはなかった。
●ちなみに、「マンハッタン計画」に携わったユダヤ人科学者の中で、もっとも反日強硬派
だったのはフォン・ノイマンだろう。彼は日本人を蔑視し、京都を原爆の最初の血祭りにあげる
べきだと主張。京都が日本国民にとって深い文化的意義をもっていたというまさにその理由に
よって、京都の破壊を求めていたのである。
●広島に原爆を投下したB29「エノラ・ゲイ号」の搭乗員として特別に選ばれた15名のうち、
ユダヤ人が7名も占めていた。機長のポール・ティベッツもユダヤ人である。
■■第4章:戦争犯罪者 トルーマン大統領
●ちなみに、トルーマンは父方がユダヤ系である。
■■■第8章:都市に対する無差別爆撃そのものが犯罪である
●ところで、日本本土への爆撃作戦(戦略爆撃)の司令官を務めたのは、
ユダヤの血をひくアメリカ人、カーチス・ルメイ少将である。
彼は対ドイツ爆撃(ドレスデン空襲その他)で実績を上げ、「空の英雄」と
呼ばれていた。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html
ルーズベルトは、自らユダヤ系であることを認めています。
「ルーズベルトの祖先は17世紀の末葉、オランダにいた
ユダヤ人Claes Martenzan van Rosenvelt。
彼は1935年3月14日のN.Yタイムズで自分の祖先がユダヤ人だと表明した。」
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/cr.htm

899 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:47:20 0
>>894-895
ν速ヲチャすがなにか。
結局作る会の裏情報を書き込むなどという事は期待はずれでリビがウソついていたということですな

900 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:49:52 0
あれですか、西尾幹二が文鮮明の世界平和教授アカデミーの市民大学講座で講師やってたとか

901 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:52:09 0
>>899
リビのウソが有ったのか無かったのかの有無論。

リビは作る会が崩壊するような裏情報を書き込んでやると捨て台詞を残しました
1:本気で書き込む気が有るのか、
2:知ったかなのか、
3:怖くて書き込めないのか
三択ですどうぞ。


902 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:54:24 0
まさにこの図のとおりになってきました。
今はちょうど「人格攻撃を開始する」の段階ですね。
物凄い勢いでホロコーストとは関係のない話題が展開されております!

「肯定派の行動パターン」

・スタート

・ホロコースト論争(論破される前)
否定派とホロコーストの実在について議論している段階。
この段階では「まだ」マトモで、スレ違いでも板違いでもない正常な状態。

・ホロコースト論争(論破された後)
ホロコーストは知れば知るほど胡散臭い。なので議論を続けていると最終的に肯定派はいつも議論で負ける。
この頃から彼らの歯車は狂い始める。

・暴論を言い始める
「証拠がなくても実在したんだ」「証拠は全部ナチが処分したんだ」「否定派の出す証拠は捏造だ(勿論根拠なし)」
のような、論客としてあるまじき酷い屁理屈を振りかざし始める。
「証拠はあるかもしれない」「ホロコーストはあったかもしれない」「否定派の証拠は捏造かもしれない」
などの「〜かもしれない」口調が特徴的な段階である。

・人格攻撃を開始する
「修正主義者の中から犯罪者が出た(強引なこじつけ)」や、右や左といった思想形態、反ユダヤ主義などといったような内容に及んだ人格攻撃を開始する。
目的は修正主義者のイメージダウンと、ホロコースト論争から遠ざけるための話題そらし。
この時点で完全にホロコースト論争ではなくなっていることに注目。
世界史板的には既にスレ違いなのは愚か、思想形態に及んでいるので板違いの可能性が濃厚である。誹謗中傷も多く行われているため、荒らしに該当する可能性も否定できない。
無視しつつ速やかに削除依頼を出すのが最善の策かと思われる。

903 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:54:36 0
エセ壺ウリのブンちゃんて一応反共なんだよね
反共に反対するのかぁ・・・・・・・


904 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:56:07 0
追い詰められた肯定派が物凄い勢いでホロコースト論争とは無関係な話題にそらそうと必死になっています!
当分続くと思われるので、じっくりと肯定派がどんな人々なのか目に焼き付けてください。

905 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:56:09 0
そんな十何スレも前に書き捨てられて書いた本人もどっか行っちゃったような古ネタしか突っ込むところがないのですね。

906 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:58:02 0
教科書がどうとか訳がわからんのは無視して…

>>893
「虐殺」を抜き取って、今の歴史のまま見直しなく成り立つというなら
その歴史を示してくれ

示せないなら「虐殺がないネオ歴史」はなかったことになるぞ



907 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 23:58:02 0
>>902
一応ログ保存している人も居るんだよね
ヲタクラが過去にやらかしたこはとどうなるのかなぁ
直近レスで、然も奇麗事書いていたのがウソッパチに為っちゃうよ。


908 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:00:15 0
追い詰められた肯定派が物凄い勢いでホロコースト論争とは無関係な話題にそらそうと必死になっています!
当分続くと思われるので、じっくりと肯定派がどんな人々なのか目に焼き付けてください!

>>906
成り立つじゃん、普通に。
現在の歴史から虐殺を抜き取ったら何が残る?
思いつく限りでいいから、挙げてみなよ。

909 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:01:06 0
>>908
示せないなら「虐殺がないネオ歴史」はなかったことになるぞ

910 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:02:26 0
>>909
新しい歴史を書けそうにないやつに粘着してもしかたないと思うが。
ほかのやつが出てくるまで待ったらどうか。

911 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:03:07 0
>>910
同意した

912 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:03:17 0
>>906
>示せないなら「虐殺がないネオ歴史」はなかったことになるぞ

おっと、すり替えは困るなぁ。
「虐殺がないネオ歴史」はなかったことになるかもしれない可能性を秘めているが、
「 虐 殺 が な い 」ことは 既 に 確 定 済 み で す よ ? w
この先、ネオ歴史の研究でどっちにどう転ぼうと、「虐殺がない」事実は変化しないよ。

そこは当然君もわかってるんだよね?

913 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:04:08 0
新しい歴史がなんで必要なの?
正しい歴史が生き残り、偽造された歴史は滅びる。それだけのこと。

914 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:05:15 0

 目 的 、 動 機 、 理 由 が あ る ん だ よ ね 人 が 動 く 時 は 

 > > 8 9 8 の 様 に 行 う 時 で な い の に に 印 象 操 作

 す る の は ど の よ う な 方 な の か と ・ ・ ・ 

 

915 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:06:00 0
なるほどなるほど、肯定派の新たな手口がわかったぞ?
「虐殺がなかったらネオ歴史を作れ」と言い、それが出来なかった場合はどさくさに紛れて「虐殺がなかった」という説も否定しようと、そういう魂胆だな?w

残念ながらネオ歴史がどう転ぼうと「虐殺はなかった」という事実は動きもしないし、消えもしない。
そのことはこれまでの論争でハッキリしたことだ。

とりあえずこの事実は認めたらどうだね?

916 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:08:18 0
>追い詰められた肯定派が物凄い勢いでホロコースト論争とは無関係な話題にそらそうと必死になっています!

前から書いているが有無論興味ないの
書き込んでいる香具師に興味があるの
アホなこと書き込むと入れ食いだしね


917 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:09:30 0
>>915
わかったから少し休め。ここのところ何日もものすごい勢いでレスしつづけているな。

918 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:09:34 0
肯定派の姑息な新手口が出てきたようなので、ここいらでいっぺんハッキリさせとこう。

ネ オ 歴 史 が ど う 転 ぼ う と 、
「 虐 殺 は な か っ た 」 と い う 事 実 は 変 わ り ま せ ん !

「なんで?」とか寝ぼけた質問はしないでくれよ?
だってそれを確定させるために20スレ以上も論争やってきたんだから。
そしてその末にとうとう「虐殺(ホロコースト)はなかった」という結論に達したんだから。

919 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:11:03 0
今の正史はホロコーストがあったことを前提に、
ホロコースト前、ホロコースト時、ホロコースト後の背景、事柄と整合が図られた歴史
ならば、ホロコーストがないことを前提に、
同じく、背景、事柄と整合が図られた正しい歴史があるはず

ホロコーストがないだけでは歴史の修正とはいえない

920 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:12:31 0
>>916
なんだ、ヤバくなったら釣り宣言か?w
随分と下手な逃げ方だなw

921 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:15:38 0
>>920
アホ、だから過去ログ嫁。
オレの他に2ないし3人程いるよ罵倒係り
それも知らないのか。夏廚

922 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:18:58 0
>>919
まだわかんないのかよorz

確かに君の言うように、今の正史は操作されてる。
しかしそれは元々あった真実の上に構築されたものだ。
つまりホロコーストから「虐殺」を消し、そこから更に「明らかな事実」と言えるものだけを抽出するんだ。
するとどんな「明らかな事実」が出てくる?

「強制収容所」「ナチの掲げた反ユダヤ主義」「国民も嫌っていたユダヤ人」「労働力不足でヤバい状態」
これらのハッキリしている事実を全部足すと何が出てくるか。

・・・言うまでもないな。

923 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:22:02 0
>>922
もしかして【三百人委員会】ですか

924 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:24:07 0
明らかな事実?

はっきり言えよ
それが、背景、事柄と整合が図られた正しい歴史にどのように反映されるのかを

925 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:26:57 0
>確かに君の言うように、今の正史は操作されてる。

ここまできて陰謀論かよ

926 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:31:26 0
>>925
は?
ってか、操作されたに決まってんだろ。
というより、
操作されたから こ そ 、 あ り も し な い 虐 殺 を「あった」などというトンデモ歴史がまかり通ってるんだろ?

927 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:39:10 0
>>924
ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。

ま、まだ仮説の域を出ないが、これからどんどんソース集めして補強していく予定だ。
何か質問は?

928 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:50:03 0
ま、いいんじゃないの
夏休みの自由研究レベルだね








929 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:03:53 0
>>928
反論できないんですね?
はい了解しましたーっと。

まあ事実に基づいてますんで、反論できなくて当然ですわな。

930 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:07:23 0
ユダヤ人は被害者利権でぼろ儲け
ほんとユダヤはクズだよ

931 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:10:48 0
>>929
便所の落書き2chで書くだけにしとけ
喪前のためだ
悪いことはいわん

932 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:13:05 0
>>931
青酸ガスを見えるようになりたい。

933 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:14:03 0
反論するもなにも…
>>虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた
あんたが加えたのこれだけですから

934 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:16:03 0
歴史家きどりの馬鹿がまた出現しますた!

935 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:20:14 0
>>931
うまい逃げですね。ご苦労様でしたさようなら。
どこへでも何なりと逃げてください。
まあ、反論できなかったという惨めな事実は変わりませんけどね。

>>933
ん? そうだよ?
だから何度も何度もいってるじゃない。虐殺抜き取っても歴史は立派に成立するって。
バカですか?

936 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:20:37 0
>927
何の事実に基づいてるんだか
ナチスがやったのは宗教に基づいた理由付け
わがキリストを迫害し処刑したのは
ユダヤ人それは宗教的にも人格的にも
未成熟であり
完璧であるアーリア人種が指導支配すべきである。
労働力の確保については失業問題が盛んなのに
ほかの移民者のことなど考えるわけないだろう。
おまえ、無知の自覚もてよ!
本当に夏休みの自由研究レベル
しかも保育園の!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

937 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:21:29 0
おいおい、ようやく頭使って歴史を語りはじめた>>927をけなすなよ。
「こいつ分かってないな」と思ったらスルーしろ。
さもなくば自分の知識を使って気の利いたレスをつけるのが歴史板ってもんだろ。

938 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:24:11 0
まあ煽り荒らしが幼稚園だ保育園だなんだと 自 分 の こ と を 紹 介 し て い る が (笑)、
まあ反論は全くないようなので、肯定派が必死に望んでたネオ歴史のほうも確立完了ということで。

完全決着で終了、ということですな^^

939 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:24:12 0
>>937
そうだな
生暖かい目で見守ってやろうか

940 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:27:25 0
何を見守るの?
も う 全 て 決 着 つ い て 終 わ り ま し た が ?

ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

941 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:29:14 0
じゃ、もう次スレはなしということで
ほんとによかったね

終了

942 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:29:26 0
>938
なにがいいたいんだ

943 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:30:45 0
というわけでまとめ。

「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。

ーーーーーーーーーー終了ーーーーーーーーーー

まあこんなかんじかな。

944 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:31:47 0
はいはい
ご苦労さまでした

945 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:33:12 0
ってか、ネオ歴史なんていちいち説明する必要はどこにもなかったんだよ。
「強制的に収容所にぶち込んで働かせるという迫害はありましたが、虐殺などという無益な行為はありませんでした」
冷静に考えたらこの一行で終わるじゃん。
まぁいっか、もう終わったし。

946 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:33:35 0
はいはい
ご苦労さまでした

947 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:34:38 0
じゃ、埋め立てに入りますよ

948 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:35:41 0
「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。

949 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:36:41 0
<ガス殺に関するまとめ>
・死体はありません
・書類は燃やされちゃったのでありません
・死者数もコロコロ変わります
・誰も見ていないところで行われたので目撃者も殆どいません
・無色透明の青酸ガスが「見える」と言っている超人の証言があります

<(ユダヤ人絶滅を決定したとされている)ヴァンゼー会議のまとめ>
・ヴァンゼー会議が実在したという主張の根拠は、極めて怪しいメモたった一つだけです。
・この怪しいメモは作者・作成年代・作成場所・印章・日付・署名・官庁名・連続番号・サインなどが一切ありません。
・つまり、完全に出所不明な代物です。

<ヒトラーとホロコーストの繋がりに関するまとめ>
・ヒトラーがユダヤ絶滅計画を指示している命令書は一枚もありません。
・因みに、ヒトラーは命令書を重視していました。
・連合軍はドイツ政府・ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしましたが、秘密の無線通信やオフレコの会話でさえ、絶滅計画に関したものは何も残っていません。

950 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:37:48 0
「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。



951 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:37:57 0
でも次スレはあるんだなこれが。

今度は「ホロコーストの嘘を世界に宣伝するスレ」だ。
大衆には正しい知識を持ってもらわねばならないでしょ?
いつまでも嘘を信じさせておくのはアフォくさい。

だから今度は宣伝スレだ。

952 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:38:36 0
ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。

953 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:40:58 0
まじめに歴史を考える
つもりはないのか
だったら
歴史のBBSにはいってくるな。

954 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:41:41 0
「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。

955 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:42:35 0
>>953
まじめに歴史を考えた結果「ホロコーストは嘘だ」ということがわかり、新しい歴史を知ることが出来ました。
終わり

だろ?w

956 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:42:59 0
>948
からよ
ばかを
自慢げに発表するな
マジで
殺しにいくからな


957 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:43:50 0
がないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

958 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:45:16 0
肯定派が必死に望んでたネオ歴史のほうも確立完了ということで。

完全決着で終了、ということですな^^

959 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:45:46 0
「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。

960 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:46:26 0
957>
きちがい?


961 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:47:07 0
ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。


962 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:48:49 0
ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。

963 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:48:58 0
追加>958、959
お前たちもきちがい?

964 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:49:39 0
というわけでまとめ。

「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。

ーーーーーーーーーー終了ーーーーーーーーーー

まあこんなかんじかな。

965 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:51:00 0
961、962>
いろいろあっての
いろいろを
せつめいしてください。


966 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:51:10 0
さて「ホロコーストの嘘を世界に宣伝するスレ」のテンプレ製作に入るかな。

967 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:51:40 0
人間はいくらでもウソつけるでしょうが。
しかもね、これだけ大きな組織が何百万人も殺すというこれだけ大きなことをやっといて、物証が何一つなくて証言だけ、っていう状態を異常だとは思わないの?

自白や証言は結局単体では証拠にはならない。物証で補強しなければ証拠にはなりえない。
日本だって、証言「だけ」で有罪になったような裁判は無い。

数十人が口裏合わせて嘘ついただけで、数百万人もの虐殺事件が事実となってしまうことの異常さがわかりますか?
それがまかり通るんだったら、世の中は今ごろ滅茶苦茶ですよ。
「俺はお前に5億貸した! 証拠は無いが証言はある!」の手口で、今ごろ俺も大金持ちだなぁw

968 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:52:37 0
人間はいくらでもウソつけるでしょうが。
しかもね、これだけ大きな組織が何百万人も殺すというこれだけ大きなことをやっといて、物証が何一つなくて証言だけ、っていう状態を異常だとは思わないの?

自白や証言は結局単体では証拠にはならない。物証で補強しなければ証拠にはなりえない。
日本だって、証言「だけ」で有罪になったような裁判は無い。

数十人が口裏合わせて嘘ついただけで、数百万人もの虐殺事件が事実となってしまうことの異常さがわかりますか?
それがまかり通るんだったら、世の中は今ごろ滅茶苦茶ですよ。
「俺はお前に5億貸した! 証拠は無いが証言はある!」の手口で、今ごろ俺も大金持ちだなぁw

969 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:53:08 0
964>
まとめにするための
論述を
発表してください。

970 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:53:34 0
「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。

971 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:55:27 0
まじめに歴史を考えた結果「ホロコーストは嘘だ」ということがわかり、新しい歴史を知ることが出来ました。
終わり

972 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:55:38 0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/shoah_01.htm
『ショアー』(ランズマン)を批判する
R. フォーリソン、J.-F. ボーリュー、E. ブルン、B. スミス

973 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:56:35 0
きちがいだな

974 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:57:10 0
人間はいくらでもウソつけるでしょうが。
しかもね、これだけ大きな組織が何百万人も殺すというこれだけ大きなことをやっといて、物証が何一つなくて証言だけ、っていう状態を異常だとは思わないの?

自白や証言は結局単体では証拠にはならない。物証で補強しなければ証拠にはなりえない。
日本だって、証言「だけ」で有罪になったような裁判は無い。

数十人が口裏合わせて嘘ついただけで、数百万人もの虐殺事件が事実となってしまうことの異常さがわかりますか?
それがまかり通るんだったら、世の中は今ごろ滅茶苦茶ですよ。
「俺はお前に5億貸した! 証拠は無いが証言はある!」の手口で、今ごろ俺も大金持ちだなぁw

975 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:58:03 0
>>969
ま、過去ログ読め。

976 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:58:15 0
「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。

977 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:58:19 0
>968
南京大虐殺のような例と
ユダヤ人虐殺を
同じテーブルに持ってくる?
ユダヤ虐殺は捏造?
あの骨は?行方不明になった人は?
おまえたちのうみそが行方不明だ!
自覚しろ
できないなら
だまってろ

978 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 01:58:52 0
人間はいくらでもウソつけるでしょうが。
しかもね、これだけ大きな組織が何百万人も殺すというこれだけ大きなことをやっといて、物証が何一つなくて証言だけ、っていう状態を異常だとは思わないの?

自白や証言は結局単体では証拠にはならない。物証で補強しなければ証拠にはなりえない。
日本だって、証言「だけ」で有罪になったような裁判は無い。

数十人が口裏合わせて嘘ついただけで、数百万人もの虐殺事件が事実となってしまうことの異常さがわかりますか?
それがまかり通るんだったら、世の中は今ごろ滅茶苦茶ですよ。
「俺はお前に5億貸した! 証拠は無いが証言はある!」の手口で、今ごろ俺も大金持ちだなぁw

979 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:01:20 0
今の正史は操作されてる。
しかしそれは元々あった真実の上に構築されたものだ。
つまりホロコーストから「虐殺」を消し、そこから更に「明らかな事実」と言えるものだけを抽出するんだ。
するとどんな「明らかな事実」が出てくる?

「強制収容所」「ナチの掲げた反ユダヤ主義」「国民も嫌っていたユダヤ人」「労働力不足でヤバい状態」
これらのハッキリしている事実を全部足すと何が出てくるか。

980 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:02:14 0
>>977
>あの骨は?
だから、発疹チフス(伝染病)による死者。

>行方不明になった人は?
身分詐称して逃げたんだろうなぁ。
ってか、行方不明者の行方なんてしらねえよ。
日本だって年間かなりの数の行方不明者を出してるが、それはナチの仕業か? ん?w

バカも休み休み言おうぜw

981 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:02:16 0
ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。


982 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:03:45 0
979>
なにがいいたいのかはっきりいえ

983 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:03:47 0
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

984 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:04:48 0
>>982
基地外を相手にするな
自己満足させときゃいいんだよ

985 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:05:34 0
>>977
> あの骨は?

いつ、どこで、誰が発見した何個の骨の事なの?

それが書いてないので答えようがない。

> 行方不明になった人は?

どういう史料が示している行方不明なのか書いてないので答えようがない。

まあ、どこの骨、どの行方不明か分からないけど、
とりあえず『病気が流行って死んだ人の事を言っているのですか?』

986 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:05:35 0
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

987 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:06:15 0
人間はいくらでもウソつけるでしょうが。
しかもね、これだけ大きな組織が何百万人も殺すというこれだけ大きなことをやっといて、物証が何一つなくて証言だけ、っていう状態を異常だとは思わないの?

自白や証言は結局単体では証拠にはならない。物証で補強しなければ証拠にはなりえない。
日本だって、証言「だけ」で有罪になったような裁判は無い。

数十人が口裏合わせて嘘ついただけで、数百万人もの虐殺事件が事実となってしまうことの異常さがわかりますか?
それがまかり通るんだったら、世の中は今ごろ滅茶苦茶ですよ。
「俺はお前に5億貸した! 証拠は無いが証言はある!」の手口で、今ごろ俺も大金持ちだなぁw


988 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:07:14 0
さて、脳みそ空っぽの馬鹿共に現実を教育してやるかw

989 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:09:01 0
近所の墓場に骨が一杯埋まっていますが、あれは全てガス殺されたんでしょうか?

骨=ガス殺なんでしょうか?

990 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:09:11 0
「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。


991 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:09:34 0
>980
そうか、死ぬ人って
みんな同じ場所に集まるんだ
なにを問題にしているかも
理解できないアポーは
少しはアポーーーーーーーーーーーーーーーー
を自覚してくれーーーーーーーーーーーーーーーー

992 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:09:52 0
>>989
くだくだ言わない
もう終わったんだ

993 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:09:57 0
さて、「ホロコーストの嘘を世界に宣伝するスレ」のテンプレ製作に入るとしようか。

994 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:10:24 0
ホロコーストがないということはハッキリしたし、その際のネオ歴史も問題なく完成した。
つまり肯定派の完全1000%敗北ということで、全て決着がつきました。

なので終了です。28スレも無駄に続きましたが、ようやく解決を見たわけです。

いやー、よかったよかった

995 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:11:43 0
>>991
同じ場所に集まるもなにも、同じ場所(強制収容所)にぶち込まれて同じ場所で働いて同じ場所で寝泊りして同じ場所で同じ伝染病にかかって死んでるんだから、骨が一箇所に溜まるのは当たり前だろうがw
バカか?w

996 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:11:59 0
ドイツは前にいろいろあって、ユダヤを嫌ってた。で、ユダヤをドイツから追い出したがってた。
その勢いを受けて反ユダヤ主義を唱えるナチスが颯爽と登場。より一層反ユダヤ主義を唱えていく。
で、このスレでも何度かあがっているが、ナチスはユダヤ人を追い出そうとしていた。
その候補地は「マダガスカル島」や「イギリス」「ロシア」「パレスチナ」などだった。
だがその移送計画は全て失敗に終わる。さて困ったどうしよう。
そこでひらめいた。なら強制収容所にブチ込んで労働させよう。丁度わが国は生産力が弱くて困ってたところだ。
彼らはいい労働力になるはずだ、と。
んでユダヤを強制収容所にぶち込み、働かせた。
といっても虐待などを行えば生産力に影響が出るので、ある程度良い環境を与えられた。
それが収容所内にあった病院や映画館や遊泳用プールなどだな。
でもまあそれでも一民族を問答無用でぶち込んだということが迫害以外の何者でもなかったことは事実だ。それを否定はしないよ。


997 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:12:51 0
>>995
「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。

998 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:13:29 0
>>993
「まとめ」

・ホロコーストは実在しないことが完全に証明されました。
・そして、ホロコーストがなくても現行の歴史が立派に成立することが証明されました。

よって全ての論争にケリがつき、ホロコースト論争は修正派が完全に正しかったということで全て終了です。
皆さんありがとうございました。

999 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:14:35 0
宣伝は必要だろう

1000 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:14:35 0
お墓として埋葬されている人
ここで理解しろや
理解できないなら
いきていても迷惑なだけ
さっさと自決しろ!
それすらもかんがえられないのか!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

396 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)