2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の伍 ★

1 :院生A:2005/08/21(日) 07:23:20 0
各大学・大学院の史学科の話題、研究者や学会誌についての話題
について。

前スレ
★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の肆 ★
 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1085239096/

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の参 ★
 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1072412873/

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の弐 ★
 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1047653291/

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の壱 ★
 http://academy2.2ch.net/whis/kako/1014/10140/1014052704.html


2 :世界@名無史さん:2005/08/21(日) 12:54:07 0
院生の閉鎖的スレ

3 :世界@名無史さん:2005/08/21(日) 13:49:47 0
前スレはなぜ最後突然消滅したの?

4 :世界@名無史さん:2005/08/21(日) 19:27:22 0
ゆ・4ちょる

5 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 09:03:43 0
>>2 そんなことはない。
大学と大学院の史学科について興味のある市井の一般市民の諸君
からの質問に、史学専攻の院生および史学科専攻の学部生が回答
することもスレの重要テーマ(過去スレ参照)だから、どしどし
質問してくれたまえ。



6 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 17:56:17 0
>市井の一般市民の諸君

ずい分、偉そうな言い方だな、オイ

7 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 18:04:04 O
いいじゃない。別に。
気にしなくても ‥

8 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 18:05:54 O
先生と生徒ってコトデチヨ

9 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 18:21:15 0
素人ですのでお手柔らかにお願いします。

外国語学部で(エリアスタディとして)、あるいは法学部や経済学部での一分野として、
歴史を専攻することもできます。
そのような中で、史学科で学ぶことの一番のメリットを教えてください。
あるいは、他の学部で歴史を専攻するのと根本的な違いがあるのでしたら、
それについて教えてください。

10 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 19:19:55 0
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は本多勝一氏(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年


11 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 19:52:32 O
age

12 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 22:26:06 0
>>9
俺は西洋史なんだけど、大学院ゼミでは古代史から現代史、イギリス史から東欧氏、など色々な専門の人達に向けて発表するし、色々な専門の人に質問をぶつける。
もちろんゼミだけじゃなくて普段の雑談や飲み会でもね。
専門外の人に話を聞いてもらう機会はあまりないので、貴重な経験だと思う。

13 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 23:29:46 O
学生。うらやましぃデチ
「系統立てて」教わる快感‥ うらやましぃデチ

14 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 23:34:55 0
>>9
大学院では所属はどこであろうと「自分は歴史を研究している」という
自己認識を持っている限りあまりメリットデメリットとかはないでしょう。
学部では、>>12の人が言うとおり、いろんな地域や時代のことが学べる
というのが最大のメリットであろうと思います。
法学や経済学では歴史はあくまで補助学問としての位置づけになりますしね。



15 ::2005/08/23(火) 08:20:12 0
9です。レスありがとうございます。
なるほど、「西洋史」でも色んな地域・時代・テーマが学べますね。
史学科で政治史を研究するのも全然アリっぽいですし。
地域研究の学部や法学部経済学部だと、テーマに融通がきかなそうですが、
史学科だと色々と範囲が広がりそうな予感です。

参考になりました。どうもです!

16 :世界@名無史さん:2005/08/23(火) 11:27:54 0
>>15
史学は学部レベルに留めることを強く推奨する。

17 :世界@名無史さん:2005/08/23(火) 13:49:12 0
>>15
史学の博士課程を出て研究者を目指すことを強く推奨する。

18 :【落ちぶれ】大学院まで行ってタクシー運転手【哀れ】:2005/08/23(火) 13:57:04 0

実をいうと私は大学時代、社会科の先生を目指していたんです。
それで一旦は大学院に進んだものの、将来を考えた結果、
修士課程をやめて就職活動に。今まで培った歴史・外国語の知識と、
クルマ好きという趣味が活かせる職種を考えたらハイヤーの運転手が一番理想だと思いました。
なかでもエムケイは格調の高いイメージがあり、しかもタクシーやハイヤー、
シャトルバスなどを運行する旅客運送業だけでなく、自動車修理・旅行代理店業・新聞発行・警備業・人材派遣業など
幅広い事業を展開している“総合力”にも惹かれましたね。
現在は観光客の方々や学者さんなど様々なお客様と出会う毎日ですが、
「目的地まで安全にお運びする」のはもちろん、値段以上の価値を創造できるよう
ワンランク上のサービスを目指しています。
(ハイヤー課/北野巧 2003年入社)http://job.mycom.co.jp/06/pc/visitor/search/corp69982/outline.html


19 :世界@名無史さん:2005/08/23(火) 22:12:00 0
http://musahouse.jugem.cc/

20 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 17:02:48 0
>>9
実証の度合いかな。
研究者の力量にもよるけど、
史学科以外の人の議論は、
印象にもたれかかっているような気がする。
目新しい議論なんかだと、
史学科の方が見劣りするかな。

でも、議論の要目は読書で身に付くけど、
実証に必要な技術や能力は、
直接指導者にしごかれない限り中途半端になる。

藻舞山河がどこに在籍するにしても、
史学科の演習でしごいて貰えるように動くといいよ。

21 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 21:06:06 0
それと学部レベルで終わるのなら、史学科の方がやりがいあるかもね。
法学部、経済学部は卒論が無いところも多いが、史学科は絶対ある。
真面目にやろうと思ったらかなりしんどいが、その分充実感もある。

22 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 23:27:37 0
>>20

う〜んだれか特定の人物を念頭においているのかも知れないけど、
「史学科以外の人の議論は印象にもたれかかっている」という印象は
私にはないですね。
むしろ法制史や経済史の人のほうが、細部までガチガチの実証研究を
やっていたりするんではないでしょうか。
しかしそういう人たちの研究は、なんかもどかしいくらい人間の歴史という大きな
全体の文脈に結びついていかないような。法制度の発展や経済の変動の話を
微に入り細をうがって延々やって、それでおしまい、みたいな。まあこれが本来、
法学や経済学にあるべき実学志向なのかも知れないですね。
後半に書いてあることはまったくその通りだと思います。

23 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 01:00:10 0
そして夏が終わる。

24 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 05:33:07 0
法学部や経済学部の場合、歴史研究であっても
「規範的」であることが求められるってところかな。
これについては説明を省くけど、社会科学的な議論の仕方ってのがあるんですよ。

 >史学科以外の人の議論は、
 >印象にもたれかかっているような気がする。
俺は理論専攻だから直接関係無いが、こんなこと言われると激しく腹が立つ。
それこそ“印象にもたれかか”りすぎだ。
経済学部や法学部で歴史専攻の研究者は、学部卒業後海外の歴史学研究科で
博士号を取得して帰って来るのが一般的。ケンブリッヂ辺りが多いかな。
日本の文学部史学科には、政治思想史や社会思想史などをまともに研究できる
ところはない。結局、思想史も東京大学法学部が頂点である。
受験生の段階で、既に彼等に見限られてると考えたまえ。日本の史学科は。



25 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 05:34:15 0
 >それと学部レベルで終わるのなら、史学科の方がやりがいあるかもね。
 >法学部、経済学部は卒論が無いところも多いが、史学科は絶対ある。
 >真面目にやろうと思ったらかなりしんどいが、その分充実感もある。

 >しかしそういう人たちの研究は、なんかもどかしいくらい人間の歴史という大きな
 >全体の文脈に結びついていかないような。法制度の発展や経済の変動の話を
 >微に入り細をうがって延々やって、それでおしまい、みたいな。

この辺に関しては、あなた方の誤解が大変不幸なものであるとしか言えません。
まともな法学・経済学を知らないと思います。
頭に血が上ってしまっていて今はまともなことを書けないので、省略しますが。

 >法学や経済学にあるべき実学志向
あなたのいう「実学志向」がどのようなものをイメージしているのか
容易に想像できますが、そうした「実学志向」が求められるのは
法学や経済学の中の、特定分野にすぎません。
確かに、法学などは優れて哲学的ではありますが、必ずしも実学ではありませんよ。

26 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 05:38:59 0
 >それと学部レベルで終わるのなら、史学科の方がやりがいあるかもね。
 >法学部、経済学部は卒論が無いところも多いが、史学科は絶対ある。
 >真面目にやろうと思ったらかなりしんどいが、その分充実感もある。

これに関しては、喩えて言うなら
「文学部は偏差値が低いから頭よく無い人が多い」
というくらい、極めて低い次元の偏見に過ぎませんよ。


27 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 11:04:17 0
>>26
うちの大学の法学部と経済学部は卒論が無いので、歴史は真面目に勉強したいけど研究者になるつもりはなく学部だけ卒業して社会に出るのなら、学生時代歴史を勉強した思い出として卒論はあったほうが良いと思ったんだけど、違うかな?
いや、俺も法学部や経済学部に所属したことは無いので、外部からの偏見で語ってる部分があることは否定できないけど、「極めて低い次元の偏見」とまで言うのなら、卒論に変わる何かがあるのかを具体的に教えて欲しいな。

28 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 12:33:39 0
>>26
が、妥当
>>27
は、お幸せ者。
コツコツと考証史学やりな。

29 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 14:34:18 0
>>24
スキナーやダンのファン?
なら仕方がないな。

> 結局、思想史も東京大学法学部が頂点である。

かんべんして下さいよ。腹が痛い

30 :24:2005/08/25(木) 16:02:42 0
>>29
おやおやっや誰ですかこの負け組DQN私大生は?
当方東京大学法学部1年坊やです。
なんでもかんでも東大が一番だということが分からないのですかこのチンカス野郎!!

31 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 16:12:44 0
>>30
なんだ、また来たのかこの口調の自称東大生。
去年も東大一年とか言っていたけど、留年したんですかw

32 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 23:08:29 0
>>30
>なんでもかんでも東大が一番
いくらなんでもこれはない
もうちょっと業界知ってから来ましょうね

33 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 23:19:27 0
>>30
おう、がんばれ自称東大生。
オマエががんばればがんばるほど、東大を自称する連中の
胡散臭さが増大しますので。
ちなみに、当方、東京大学法学部一年です。

34 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 23:30:37 0
    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (´∀`)< 俺も東京大学法学部1年です
   (   ) \_____
    | | |
   (__)_)

 

35 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 00:29:25 0
東大が一番云々は別として、

>日本の文学部史学科には、政治思想史や社会思想史などをまともに研究
>できるところはない。

というのは、あたっているのではないかと思うが・・・。
ご意見を求む。

36 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 02:53:50 0
印象論だが・・・東大法学部と東大国史学科、京都大学、法学部・史学科
が頂点なのは否定できないだろう。
頭が良すぎる。北岡伸一・御厨貴両先生とか

でも他の法学部の歴史研究は荒っぽいような気がするな。慶応れべるでも



37 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 03:01:55 0
でも、歴史学において世界で活躍するには並大抵のことじゃいかんよな。
外国のことやるなら、まず語学力がひつようだし。
それと、当然論理的に考える力、文章力、etc.
考えるだけでも、は〜、きちいわ。。

以上、ダメ院生のぼやきでしたorz

38 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 11:38:28 0
まあ自称厨相手にしてもしょうがないんだけど、
東大に「法学部1年」という言い方は存在しない。
あるのは文I〜IIIであって、1/2年の間は全員が駒場の教養学部し所属し、
3年以降の専門課程はどこに進むか、確定はしていない。2年後期の進振りで決まる。
文Iであっても法だけでなく経済、文、教養、教育、どこにでも道は開かれている。
これで皆さん以後だまされずにすみますね。

39 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 11:42:37 0
>日本の文学部史学科には、政治思想史や社会思想史などをまともに研究
>できるところはない。

研究というのは誰か優秀な教員の下についてその人の縮小再生産をやることでは
ないのだから、どこにいようが本人の実力しだいで「まともにやる」ことは可能なのではないか。

ま、これも理論上の話だけどね。実際には教員や先輩から受ける刺激とか、史料へのアクセスの
しやすさとか、いろいろ所属によって違うものがあるからね。

40 :関西タヌキ:2005/08/26(金) 17:44:09 0
このスレが「其の壱」ときから繰り返し指摘しているのだが、
京都は大学が密集しているのと、敷居の低い大学を超えた勉強会
がいくつも組織されているのとで、やる気のある香具師が勉強す
るのにはいい環境だよ。

41 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 17:47:14 0
関東から見ると関西は非常勤がいっぱいあって良いなあ、という印象です。
就職も(とくに兄弟は)それなりに安定しているように見えます。
関西の大学院に所属していてぎゃくに「こんな点は不利だ」「関東の方が恵まれている」
と思うことがあったら教えてください。

42 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:59:59 0
「政治思想史」や「社会思想史」って、ディシプリンとしてどんなもんなのかね。

43 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 06:06:32 0
>>41
史学雑誌に掲載されると裏切り者呼ばわりされる。

44 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 14:13:32 0
研究室で、「なんにもないけど、ぶぶづけでもどや」とか言われるんか。

45 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:15:14 0
清朝スレ見てても思うけど、
院生と一般の歴史好きってのは相容れないもの
なんかな・・・。


46 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 14:25:13 0
何故そう思う?

47 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 22:09:46 O
中央ってどうよ?

48 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 02:19:11 0
鳥海靖先生御退官

49 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 20:17:32 0
大学教員の「退官」はほぼ死語。

50 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 20:52:07 0
え?じゃなんて言うの?

51 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:45:23 0
退職?

52 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:16:08 0
>>49
些末なことでコメントもスレ違いだが、
独法化後、大学教員は「官」ではなくなっている。
防衛大などに少し残ってはいる。

53 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 11:10:03 0
じゃ「退員」か。
大学院大学だから「退院」こっちのほうがいいか。

鳥海先生ってむかし駒場にいた人だよね。もう70才になられましたか。



54 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 16:12:14 0
修士2年ですが、この度地元の県庁に合格して無事退院できることになりました。超赤字の自治体らしいので、将来性はあまり高くないっぽいですが。
二年間の院生生活もそれなりには楽しかったんで、残された時間は好きな研究を頑張ることにします。
面接では何故大学院に逝ったのかをしつこく聞かれましたが、歴史を勉強する意義を堂々と主張できたことが合格に繋がったのではと思います。
国2も合格できたので、人文系大学院修了見込みでも公務員試験に関してはそれほど不利にならないという印象でした。
私以外にも、国文の院生が合格してたし。

55 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 18:08:13 0
>> 国2も合格できた

プッ ノンキャリア乙

56 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 19:05:23 0
>>54さん
就職おめでとうございます。大学院の経験を生かしてがんばってください。
ときどきは研究の続きができると良いですね。


57 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 20:59:18 0
就職オメ。
修士論文の出来がよかったら、記念に紀要か何かに
載せてもらいなよ。自分もいい思い出になった。

58 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 21:32:15 O
私は、将来高校の歴史教師になるのが夢なんですが、
その場合やはり
文学部等の、史学科に行くのがいいでしょうか?
それとも社会系教師が超激戦区であることを考えたら
ある程度つぶしが効く経済学部とかの方がいいですか?
歴史が大好きなので、本当は史学科行きたいんですが、
やはりお金出す親の気持ちもありますし、
就職とかであんま心配かけたくないので・・
京都府立の文学部史科と同志社の文学部文化史
を受けようと考えていますが、この二つの学校は
そもそも歴史を学ぶ上でどうなんでしょう?
学歴がどうとかは別にどうでもいいので、
環境とか力の入れ具合とかどうなんでしょうか?


以上滅茶苦茶長文ですいませんでしたが、
分かる方、些細な事でけっこうですので、
教えてください。


59 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 21:56:49 0
西洋史か東洋史かでだいぶ違う。

60 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 22:04:05 O
西洋史希望です。
と言ってもピンキリでしょうが。

61 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 23:14:16 0
大学で習うことなんて文学部系も法学とか実学って言われてるやつは
本質的なさがあるのかな?

好きなことをやるべきではないだべか?

62 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 00:17:17 0
>>58
教師を目指すなら、周囲に同じ志望の人がいるところの方が情報も集めやすいし有利なのでは。
経済とかだとよっぽどしっかりしてないと周りに流されてリーマンになっちゃいそう。

志望の二つの学科を西洋史ということで比べるなら、スタッフの充実度で同志社圧勝だと思うよ。



63 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 01:08:02 O
そうですか
ありがとうございます。
少し将来に不安が残りますが、
好きな事に賭けてみるのも悪くないですよね。

京都府立の史学は看板学部みたいな感じもしますが、
どちらかというと日本史の歴史に強いということですか?
京都府立は公立にしてはかなり
試験科目が少ないため、私学と併願しやすいんですよ。
西洋史っても色々あると思いますが
関西の大学で他にオススメなとことかありますか?
まぁ関東に行くのもアリはアリなんですが・・

宅浪なので情報収集に苦労してまして・・

これまた詳しいかたもお願いします。

64 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 08:48:47 0
>>47
東洋史? 西洋史?
東洋史なら中国の前時代と中央アジア・イスラムがカバーできる。インド史の授業もある。
西洋なら近世イギリス、近世フランス、中世スペイン、古代地中海、古代オリエントとかがカバーできる。

東洋なら明代史の川越教授、近代中央アジア史の新免教授、唐代の妹尾教授あたりが有名。
西洋はあんまり詳しくない。近代の軍制とか近代世界の環境史をやってる人がいたはず。

65 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 11:02:17 0
>>63
それくらいの情報なら大学のホームページかシラバスでも見ればわかるのでは。
歴史やる気あるんだったら自分で調べろよ。

66 :世界@名無史さん :2005/08/31(水) 14:34:32 0
今は教師になるには修士号を持っていたほうが有利になるという話を聞いたけど。
それと教職の資格は高校の地歴だけではなく、公民や中学社会をとっておいたほうがいいかもね。


67 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 18:27:16 0
>>64
中央ならその3人よりも梅村坦氏を忘れるな!

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)